介護関連ニュース 検索結果

「通所介護」に一致した記事 (560件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
センコー 大阪の中堅介護買収 高齢者サービス充実 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年10月10日(火)
物流大手のセンコーグループホールディングスは10日、中堅の通所介護(デイサービス)業者ビーナス(堺市)を5日付で買収したと発表した。ビーナスは大阪府内にデイサービス拠点を43カ所運営している。センコーHDは有料老人ホームを運営しており、高齢者介護に力を入れ ...
業者、許可求め提訴 住宅地での通所介護事業 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年09月26日(火)
日出町の住宅地で高齢者の訪問介護を営む会社が、同じ建物で通所介護(デイサービス)事業を認められないのは不当だとして、町に対して不許可処分の無効などを求める訴訟を26日までに、大分地裁に起こした。住宅地は町が地区計画で「良好な居住環境を維持する」と定め ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。17年3月期セグメント別 ...
IoTで認知症テストのスコアが向上~ウェアラブルIoTによる自立支援サービス「モフトレ」により~ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年09月14日(木)
iPadアプリ『モフトレ』を使ってトレーニングを実施したグループ(介入群)において、認知機能が116%と可動域が115%と向上。 株式会社Moffは、当社が開発するウェアラブル端末「Moffバンド」を使ったIoTによる自立支援サービス(iPad用アプリ)『モフトレ』を使い、「通所介護利用 ...
鹿島市長が市内最高齢者を訪問 105歳・永井さん - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年09月12日(火)
同市山浦の通所介護事業所「宅老所なごみの家」に8年前から通う。平日は午前9時から脳トレや歌を歌うなどして時間を過ごし、「ここに来ることが一番の楽しみ」と笑顔を見せる。 長生きの秘訣は「声を出すことかな」とシナさん。好きな食べ物は「娘が作ってくれたものをおいしく ...
... 「通所介護で最近、『リハビリテーション特化型』という言い方がかなり頻繁に使われるようになった。言葉の使い方を整理した方がいいのではないか」。 社会保障審議会・ ...
健全な運営に努めているところまで追い込まないようにして欲しい ーー 。事業者はそう懇願している。 社会保障審議会・介護給付費分科会の6日のヒアリング。サービス付き ...
トレンドが変わった。ひとつの時代が終わったことを表しているのかもしれない。前回の介護報酬改定や制度改正が影響したとみられる。 デイサービスの事業所数が昨年度に ...
... 介護職員の処遇改善は安倍内閣の提唱する『一億総活躍社会』の重要な柱で、加算IVとVもその中に含まれる。加算IVとVを取得する事業所は小規模な介護療養、介護老健、通所介護、認知症高齢者グループホームなどで、これらの切り捨ては認められない」と述べ、廃止論に ...
高知市は21日、介護給付費などを不正受給したとして、同市で通所介護(デイサービス)事業所を運営する「メディ・アシスト」の事業者指定を取り消し、加算金も含め約600万円を返還するよう請求したと発表した。 同社は少なくとも平成27年6月から、利用者の通所回数を水増し ...
軽度者介護自治体移行 県内11市町が「苦労」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年08月19日(土)
要介護度が低い「要支援1、2」の高齢者が利用する通所介護(デイサービス)と訪問介護(ホームヘルプ)が介護保険から市町村の事業に移行したのに対し、佐賀県内の11市町が「運営に苦労している」と回答した。国が検討する事業の移行拡大についても、13市町から反対が ...
スポーツで介護予防 デイサービスしあわせ - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年08月13日(日)
オープン以来約20年、「住みなれた町でいつまでも」をモットーにまちの中心部で地域密着型通所介護を行ってきましたが、このリニューアルを機に「短時間型通所サービス」もスタートさせました。同サービスでは、今までリハビリが中心だった介護予防に、スポーツという新たな視点 ...
介護事業の売上高は前年同期比18.2%増の5.86億円、セグメント利益は同63.5%減の0.24億円となった。サービス付き高齢者向け住宅、通所介護(デイサービス)施設、認知症対応型グループホーム及び小規模多機能型居宅介護を保有し運営を行い、入居率の維持・向上と ...
介護事業の売上高は前年同期比18.2%増の5.86億円、セグメント利益は同63.5%減の0.24億円となった。サービス付き高齢者向け住宅、通所介護(デイサービス)施設、認知症対応型グループホーム及び小規模多機能型居宅介護を保有し運営を行い、入居率の維持・向上と ...
高齢者の暮らしを支える通所介護(デイサービス)施設は、2015年度の介護保険制度改正以降、基本報酬の削減で経営が立ちゆかなくなったり、異業種からの新規参入による競争が激化したりで、倒産するケースも多い。18年度の改正でさらに運営が厳しくなると見込まれる ...
ニチイ学館<9792>が4日続落。25日の取引終了後に発表した6月の介護サービス利用状況で、訪問介護サービスと通所介護サービス、福祉用具貸与サービスを合わせたサービス利用者数が前年同月比4.6%減の12万9690人となり、減少傾向が続いていることが嫌気されて ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。17年3月期セグメント別 ...
財政制度等審議会などの提言を踏まえて、心身機能の維持・向上に力を入れていない通所介護の報酬は引き下げるべきだろうか。また、要介護被保険者に対する維持期リハビリテーションについて、医療保険給付から介護保険給付への移行を進めるためにどのような方策が ...
株式会社ジェイアール東日本スポーツが運営する運動型通所介護施設【プラチナジム】新店舗がさいたま市武蔵浦和に2017年7月誕生! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2017年07月03日(月)
株式会社ジェイアール東日本スポーツ(以下、当社)は、2017年7月3日(月)に、運動型通所介護施設であるジェクサー・プラチナジムの5店舗目、「ジェクサー・プラチナジム武蔵浦和店」を開業いたします。要支援及び要介護の方を対象に、からだとココロの健康づくりをサポートし、 ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。17年3月期セグメント別 ...
訪問介護や通所介護などを手掛ける株式会社グリーンケア(福岡市)を経営しており、そこで居宅介護支援事業所の代表も担っている。福岡県の介護支援専門員協会の会長。日本介護支援専門員協会との関わりも長く、2009年から常任理事を、2013年から副会長を任されてき ...
社会保障審議会の介護給付費分科会が21日開催され、通所介護、療養通所介護、通所リハビリテーション、短期入所生活介護、短期入所療養介護、福祉用具貸与などについて議論されました(資料はこちら、関連記事はこちら)。 GHCマネジャーの湯原淳平は、通所 ...
社会保障審議会・介護給付費分科会は6月21日開かれ、通所介護(デイサービス)と通所リハビリテーション(デイケア)などについて議論した。通所介護についてはOT、PTなどのリハビリスタッフを配置して自立支援や重症化予防に取り組む事業所を手厚く評価する方向で概ね ...
厚生労働省は21日、来年度の介護報酬改定に向けた協議を進めている審議会で通所介護を俎上に載せた。現状や課題を整理したペーパーの中で、「心身の機能の維持が求められるサービス」と改めて強調。機能訓練を通じてその役割をさらに発揮してもらう方策を論点に掲げ、 ...
介護での栄養管理、充実に向け検討へ 給付費分科会 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了) 2017年06月12日(月)
そのため介護保険制度では、特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)などの施設サービスを対象とした「栄養マネジメント加算」や、通所介護などの通所系サービスを対象とした「栄養改善加算」などを設けることで、サービス利用者が低栄養状態になることを防 ...
優先施策に「サービス充実」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年06月09日(金)
主な調査結果として「本市が優先して取り組むべき高齢者施策」は高齢者一般、高齢者介護予防ともに「訪問介護や通所介護等の介護サービスの充実」が約30%、「特別養護老人ホームやグループホーム等の施設整備」が約20%、そして「往診や訪問看護などの在宅医療の ...
最大手のニチイ学館は、介護・ヘルスケア事業の合計売上高が1474億5100万円(前年同期比0.6%増)、営業利益が116億9100万円(同58.5%増)。そのうち在宅系サービスは介護予防訪問介護、介護予防通所介護の総合事業への移行の影響などで利用者数が減り、23.5億 ...
厚生労働省は来年度の介護報酬改定に向けて、充実した栄養状態のケアが通所介護で提供されるようにする方策を検討していく。社会保障審議会・介護給付費分科会の7日の会合で、「自立の支援には低栄養の予防が重要」と改めて強調。既存の「栄養改善加算」がほとんど ...
センサーとAI(機械学習)を活用し、通所介護(デイサービス)施設におけるケア記録を自動生成する。奈良先端科学技術大学院大学 准教授の荒川豊氏のグループは、そんなシステムの開発を進めている。「第11回 ITヘルスケア学会学術大会」(2017年5月27~28日、名古屋市) ...
医師に認知症と診断された高齢者のみを対象とする通所介護。それが認知症対応型デイサービスだ。本人が落ち着ける環境で密度の濃いケアを実践できるよう、1事業所あたりの利用定員は12人以下に抑えられている。事業所の管理者となるためには、国の定める認知症 ...