介護関連ニュース 検索結果

「車いす」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
また『高齢者だからこのくらいにしておこう』と加減すれば、寝たきり患者を増加させることになる。せめて車いす自立し、自分で食事・排泄できるようにすべきである」と訴えました(関連記事はこちら)。 今後、詳細を詰め、6月頃に具体的な診療報酬・介護報酬改定への要望の中に ...
【特集】バリアフリーツアーに同行 リオパラ選手と浅草、渋谷巡り - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年03月09日(木)
車いすを使う外国人観光客のためのガイド付きバリアフリーツアーを旅行会社トリップデザイナー(東京都荒川区、坂元壮社長)が企画、募集を始めた。リオデジャネイロ・パラリンピックの車いす陸上女子の中山和美選手... 記事全文<共同通信のサイトに移動します> ...
介護人材を確保しようと鳥取県社会福祉協議会は6日、鳥取市伏野の県立福祉人材研修センターで求職者対象の介護職員就職支援セミナーを開いた。介護事業所の説明や車いすの扱い方の実技などを通し、. 車いすの扱い方を参加者に説明する田嶋さん(中央)=6日、鳥取市 ...
視覚障害者安心して歩けます 生徒ら確かな足取り - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月04日(土)
傾斜は3・5度で断面は1ミリから7ミリと緩やかになっており、高齢者や車いすとベビーカー利用者、台車など移動への影響が最小限に抑えられている。 ... 土木事業本部開発営業課の前山歩さんは「あらゆる人種、障害のある人にユニバーサルデザインで貢献したい」と話す。
「名探偵コナン」タクシーが鳥取・北栄町に登場 原作者の出身地ちなみコナンで町おこし - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年03月01日(水)
人気漫画「名探偵コナン」の原作者、青山剛昌さんの出身地・鳥取県北栄町に、コナンら登場人物などを描いたユニバーサルデザイン(UD)タクシーが登場した。「名探偵 ... UDタクシーは、高齢者をはじめ、車いすやベビーカーの利用者らを含め、だれもが利用しやすいタクシー。
鳥取・北栄町にラッピングタクシー 「コナンに会えるまち」宣伝 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年02月28日(火)
人気漫画「名探偵コナン」の原作者、青山剛昌さんの出身地・鳥取県北栄町に、コナンら登場人物などを描いたユニバーサルデザイン(UD)タクシーが登場した。「名探偵 ... UDタクシーは、高齢者をはじめ、車いすやベビーカーの利用者らを含め、だれもが利用しやすいタクシー。
<回顧3.11証言>酷寒の避難所 犠牲拡大 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月24日(金)
目の前に気仙沼湾を望む宮城県気仙沼市錦町の介護老人保健施設「リバーサイド春圃(しゅんぽ)」。東日本大震災の大津波は建物の2階まで押し寄せ、車いすの高齢者をのみ込んだ。生き残った人も寒さで次々に命を落とし、犠牲者は最終的に59人に上る。避難訓練の想定を ...
当日は湘北地区にある福祉施設が協力し、7つのブースを出展。福祉用具体験や高齢者でも飲み込みやすい「えんげ食」の試食、年齢や障害の垣根なく遊べるスポーツやゲームの紹介などが行われ、同地区の住民らが参加した。車いすの乗車体験をした香川小4年生児童は「 ...
足こぎ車いす「COGY」を開発・製造する株式会社TESSに出資します(ニュースレター) - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月21日(火)
足こぎ車いす「COGY」の開発背景 要介護や寝たきりなど運動器障害になるリスクが高いロコモティブシンドローム(※2)の予備軍は、2009年には4700万人(※3)に上ると推定されており、今後も高齢化に伴い増加していくことが予測されます。そのような社会的課題を解決する一 ...
足こぎ車いす「COGY」の開発背景 要介護や寝たきりなど運動器障害になるリスクが高いロコモティブシンドローム(※2)の予備軍は、2009年には4700万人(※3)に上ると推定されており、今後も高齢化に伴い増加していくことが予測されます。そのような社会的課題を解決する一 ...
県内のバス、タクシー会社の乗務員らを対象としたバリアフリー教室は17日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で開かれた。受講者は、乗客の心身の状態に応じたきめ ...
... の繰り越し金と合わせて車いす3台を購入した。柘さんは「こんなに喜んでもらえると思わなかった。20年以上も続くアルミ缶活動を今後も続けてほしい」と話した。 今回贈った車いすのほか2台は1月下旬に佐賀市の西与賀町と本庄町の高齢者のグループホームに贈った。
中津市が九州初の公有民営方式のバスを導入 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了) 2017年01月30日(月)
... 社長に車両のかぎが手渡されました。バスは主に三光地区で運行され、高齢者に配慮したバリアフリーに対応し、車いす用のスロープなども設置されています。バスの運行は市内3つの路線を中心に2月1日から開始され、利用者は年間でおよそ1万9000人を見込んでいます。
犬が適切な姿勢を維持できないまま食事をすると、誤嚥性肺炎や筋力低下による寝たきりを誘発する危険があるため、堀内さんは「犬用車いすの役割を正しく理解し、使用してください」と呼びかけた。 講習会に参加した上原裕美子さん(37)は「(トリマーとして)年間数千頭を受け持つが、高齢の犬は年々増えているように ...
警視庁、全国初の介護用留置室を公開 1月24日から運用 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了) 2017年01月21日(土)
高齢などで介護が必要な留置人にも対応する、全国で初めての留置施設を、警視庁が公開した。 介護用の留置室は、自分で動くことができなくなった高齢の留置人などが対象で、入り口には、車いすでも出入りできるスロープや、室内には温水洗浄トイレも設けられている。
自宅内での転倒による骨折などの事故を防ぐために、また将来、車いす生活になっても不自由がないよう、必要に応じてバリアフリー改修も行っておくとよいでしょう。バリアフリー改修は、屋内の段差をなくし、階段やトイレ、浴室、玄関などに手すりを設けるのが基本。在宅介護に ...
<記者の両親ダブル介護>(7) ひとりではない - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年01月03日(火)
車いすの夫を十四年間介護したという。心労でうつ状態になったことも。でも「介護生活は体力的には大変でしたが、それ以上に多くのことを学ばせてもらえました」とつづっている。私をいたわる言葉に続き、「夫もどら焼きが大好きでした」と結ばれていた。私の父(79)と同じだ。
自宅の資産価値を知る有力なヒント「立地適正化計画」とは? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年01月03日(火)
自宅内での転倒による骨折などの事故を防ぐために、また将来、車いす生活になっても不自由がないよう、必要に応じてバリアフリー改修も行っておくとよいでしょう。バリアフリー改修は、屋内の段差をなくし、階段やトイレ、浴室、玄関などに手すりを設けるのが基本。在宅介護に ...
世界初! 車いすも「自動運転」 パナソニックが来年4月にも発売、東京五輪へバリアフリー - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年01月02日(月)
同社によると、車いすの自動運転化は世界初という。空港や駅、大型施設などに導入し、高齢者や障害者をはじめ、訪日外国人らも安全・確実に移動できる仕組みを構築できる。32年の東京五輪を機に全国へ普及させていく方針だ。 電動車いすメーカー「ウィル」(横浜市鶴見区) ...
車いすでも、足腰が弱って介助が必要な高齢者でも楽しめる「バリアフリー温泉」が、全国各地で人気を集めている。観光庁や旅行会社も後押ししている。 先駆けとされるのが、富士レークホテル(山梨県富士河口湖町)だ。バブル崩壊で宿泊も宴会も落ち込んでいた1999年、当時 ...
今後の公共交通には、バリアフリー性がより強く求められるようになると見込まれている。特に路線バスなどの輸送では、乗降時のバリアフリー化が大きな課題の一つとなっており、高齢者や車いす利用者などがスムーズに乗降できるよう、バスと停留所の間の隙間を可能な限り ...
介護士が入所82歳男性殴る、顔面挫傷…兵庫県警が傷害容疑で捜査 神戸の施設 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2016年12月21日(水)
捜査関係者や施設関係者によると、虐待があったのは社会福祉法人「成晃(せいこう)会」(大阪府摂津市)が運営する「ポート愛ランド。老健」。介護士は11月6日夕、男性をベッドから起こして車いすに乗せようとした際、素手で男性の左腹部と顔を数回殴った。男性は眼底出血や ...
高齢者施設に高床式花壇贈る 加古川の東播工高生 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了) 2016年12月19日(月)
東播工業高校(兵庫県加古川市東神吉町神吉)建築科の3年生7人が19日、授業の一環で作った高床式の花壇を、高齢者福祉施設「デイふぁ~みん加古川」(同市西神吉町大国)に贈った。高さ約80センチの花壇で、立ったままや、車いすに座ったままでも園芸の作業を楽しめる ...
バス乗降時のバリアフリー化に貢献する正着性向上に関する共同研究成果を発表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2016年12月16日(金)
特に、路線バスやBRT(Bus Rapid Transit:バス高速輸送システム)といったバス輸送では、乗降時のバリアフリー化が大きな課題の一つであり、高齢者、車いす利用者、ベビーカー利用者等の方たちが、安心してスムーズに乗降できるよう、バスと停留所の間の隙間を可能な限り ...
特に、路線バスやBRT(Bus Rapid Transit:バス高速輸送システム)といったバス輸送では、乗降時のバリアフリー化が大きな課題の一つであり、高齢者、車いす利用者、ベビーカー利用者等の方たちが、安心してスムーズに乗降できるよう、バスと停留所の間の隙間を可能な限り ...
男性介護者 本音のつどい 全国ネット交流会 悩み深いから共感 苦労を分かち気持ちリセット - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2016年12月13日(火)
介護の実践や工夫を学ぶ機会にもなる。そう感じたのは、母親(81)を自宅で介護する福岡県筑紫野市の畑山郁夫さん(63)の報告だった。車いすの母親が自分の肩を持って歩行訓練できるように、取っ手となる幅広のひもを肩の部分に縫い付けたつなぎを自作した。「訓練を ...
どう変わる?介護保険:2 車いすや手すりなどの「福祉用具」が、介護保険では原則自己負担1割で借りられることをご存じでしたか? 介護保険の基本理念は「自立支援」。
「みんなにやさしい新しいタクシー車両」普及へ発進 高齢者、車いす、ベビーカー、妊娠中でも乗りやすい - TopNews (媒体での記事掲載終了) 2016年12月05日(月)
ユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)は、超高齢社会に対応する公共交通として、健康な方はもちろんのこと、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の方など、誰もが利用し易い「みんなにやさしい新しいタクシー車両」を目指して、国土 ...
日産自動車、東京都が認定する環境性能に優れたユニバーサルデザインタクシー仕様「セレナ」の出発式を実施 - MOTOR CARS (媒体での記事掲載終了) 2016年12月03日(土)
ユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)は、超高齢社会に対応する公共交通として、健康な方はもちろんのこと、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の方など、誰もが利用し易い「みんなにやさしい新しいタクシー車両」を目指して、国土 ...
県タクシー協会川崎支部は、JR新川崎駅前広場のユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)専用乗り場で、先月28日から配車システムの運用を開始した。システムの運用は県内初で、車いす利用者など一般のタクシーが利用しづらい人の利便性向上が期待される。