介護関連ニュース 検索結果

「要支援」に一致した記事 (632件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
介護施設運営のポラリス(兵庫県宝塚市)は自立支援特化型の通所介護施設を金沢市内で開業した。比較的軽度な「要支援」の高齢者を対象に、歩行などの生活動作を取り戻すためのトレーニングを実施する。リハビリを通じて高齢者が介護保険を使わずに生活できるように ...
民間事業者が運営し、60歳以上の高齢者や要介護者・要支援者、その同居者であれば基本的に入居可能。さらに居住スペースは原則、床面積25平方メートル以上で、バリアフリーが基本となっている。 国は当初、程度の軽い要介護者の受け皿にしようと考えたようだが、施設 ...
県は平成29年度の「介護保険事業状況報告」を発表した。今年3月末現在の要介護・要支援の認定者は3万8633人(前年度比1・4%増)で、統計を取り始めた平成12年度以降で最多となった。保険給付額も667億9300万円(同2・5%増)と過去最高を更新。65歳以上の被 ...
介護保険で7段階ある要介護度のうち、最も軽い要支援1と2の人向けの訪問・通所サービスは2017年度までに介護保険から市区町村の「総合事業」に移された。費用抑制が目的の一つで、事業者への報酬が引き下げられたため、大手事業者を中心に軽度者向けサービスから ...
要介護(要支援)認定者640万人超 介護はシニアだけの問題ではない。対応する保険会社の保障内容とは。 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了) 2018年11月17日(土)
介護」という言葉を聞くと、「老年になってからの事象」と捉えがちですが、いえいえ、実際には50代の母親が転んで大腿骨を骨折し、そのまま寝たきり(要介護支援)になるケース、先日の記事でお伝えした「がんの罹患者」も2人に1人の時代ですから、治療のための要介護状態に ...
介護サービスを利用した時の自己負担が2割・3割の人は、サービスを減らすしかないのか - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了) 2018年11月01日(木)
居宅サービスを利用する場合、要介護度に応じた利用限度額が設けられています。1単位10円で計算した場合の利用限度額は、要支援1は5万30円、要支援2は10万4730円、要介護1は16万6920円、要介護2は19万6160円、要介護3は26万9310円、要介護4は30万8060円、 ...
―”ケアマネジャー”をパネルにした要介護高齢者の医薬品独自調査『CMNRメディカル』―「慢性便秘の要介護者」に関する調査結果 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年10月30日(火)
調査方法:WEBアンケート対象医薬品:慢性便秘患者(要介護、要支援)への処方薬を中心とした医薬品全般(便秘治療薬、骨粗鬆症薬、糖尿病薬、抗パーキンソン薬、脂質異常症治療薬、消化性潰瘍用剤、降圧薬、血管拡張剤、不整脈用剤、抗血小板剤、利尿剤、催眠鎮静剤、 ...
公的介護保険の認定は要支援1~2、要介護1~5の7段階の順に症状が重くなる。民間の介護保険もこれに連動しているものが多い。最近はより症状が軽い段階から保険金を出す商品が増えているが、その分だけ万が一に備えるという保険機能は薄れる。 例えば、一時金50万 ...
公的介護保険の上乗せとして、民間の生命保険会社が要介護になると保険金が出る商品を扱っていると聞きました。どんな仕組みなのですか。◇ ◇ ◇ 朝日生命保険は2 ...
公的介護保険の上乗せとして、民間の生命保険会社が要介護になると保険金が出る商品を扱っていると聞きました。どんな仕組みなのですか。◇ ◇ ◇ 朝日生命保険は2 ...
生保の介護保険商品 「要支援2」でも給付 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年10月26日(金)
公的介護保険の上乗せとして、民間の生命保険会社が要介護になると保険金が出る商品を扱っていると聞きました。どんな仕組みなのですか。 朝日生命保険は2日、業界で初めて「要支援2」でも保険金が出る「要支援保険」を発売した。要支援2は立ち上がりや歩行などが不安定 ...
5割超は自宅での最期を希望 介護リフォームの賢い使い方 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了) 2018年10月21日(日)
自宅の一部分をバリアフリー化する介護リフォームは、介護保険を利用すると要支援・要介護の程度を問わず20万円までの工事に補助金が出て、1~3割の自己負担で済む。例えば手すり1本の設置費用は1万5000~2万円が相場で、自己負担分は1500~6000円だ。
諏訪広域連合は、2017年度の介護保険事業の運営状況をまとめた。諏訪6市町村の65歳以上人口が増加傾向にある中、第1号被保険者(65歳以上)の要支援・要介護認定者数は前年比3人減の1万515人となり、右肩上がりだった伸びが“鈍化”した。同連合介護保険課は「 ...
要支援でも受け取れる介護保険 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年10月08日(月)
朝日生命は2日、介護保険「あんしん介護」シリーズに、業界で初めて要支援2から支給される「あんしん介護 要支援保険」を追加しました。あんしん介護シリーズは、要介護3から受け取れる「介護一時金保険」、要介護1からの「介護終身年金保険」、要介護1以上で器質性の認知 ...
【節約家計簿】要支援でも受け取れる介護保険 (1/2ページ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2018年10月08日(月)
朝日生命は2日、介護保険「あんしん介護」シリーズに、業界で初めて要支援2から支給される「あんしん介護 要支援保険」を追加しました。あんしん介護シリーズは、要介護3から受け取れる「介護一時金保険」、要介護1からの「介護終身年金保険」、要介護1以上で器質性の認知 ...
岡山県を中心に、障害者医療福祉、知的障害福祉、身体障害福祉、高齢者福祉など8分野の医療福祉サービスを展開する社会福祉法人旭川荘は、岡山市、高梁市、備前市、さらには愛媛県の鬼北町と、計50棟ほどの施設を持ち、1日3000人が利用する大規模な社会福祉法人 ...
介護保険を利用する上で避けては通れないのが「要介護認定」(要支援認定を含む)。要介護状態の区分は、調査員による聞き取り調査(認定調査)の結果と、かかりつけ医による主治医意見書に基づき判定される。どの医師に意見書を書いてもらうかは、申請者の判断に委ね ...
介護事業のエムダブルエス日高(群馬県高崎市、MWS日高)が今年8月に前橋市内の大型商業施設に開設した、通所型のデイサービス施設が注目を集めている。要支援の高齢者らを対象に、「買い物」を通じて要介護に移行するのを食い止めるのが狙いだ。店内の歩行や会計 ...
1980年から特別養護老人ホームなどで福祉業務に従事し、99年社会福祉法人純晴会(倉敷市粒江)に就職。要支援から重度の介護が必要となる高齢者まで積極的に受け入れ、介護現場の中心となって活躍する。 ... 精神障害者ホームヘルパー、介護福祉士資格を取得。
1980年から特別養護老人ホームなどで福祉業務に従事し、99年社会福祉法人純晴会(倉敷市粒江)に就職。要支援から重度の介護が必要となる高齢者まで積極的に受け入れ、介護現場の中心となって活躍する。 ... 精神障害者ホームヘルパー、介護福祉士資格を取得。
介護タクシー「近くでもいいので外出したい」を叶えたい - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年09月24日(月)
いま、体が不自由でひとりではなかなか外出が難しい方のために、「UD(ユニバーサルデザイン)タクシー」や「介護タクシー」と呼ばれるものが登場している。この2つの違いは、一般向けか要介護・要支援者向けであるかの差。 「UDタクシー」は広々とした空間で、車椅子に乗ったまま乗車できるが、 ... ご高齢のかた ...
「敬老の日」に贈りたい、GOALSから親世代のアクティブシニアへ“専属トレーナーによる体づくりギフト”をお届けするパッケージメニューをローンチ - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年09月14日(金)
厚生労働省による「平成28年版高齢社会白書」では、この35年ほどの間に男女共に平均寿命が7~8年伸びていることがわかっています。しかしながら、自立度の低下や寝たきりといった要支援・要介護状態の高齢者も増えている現実も見逃せません。寿命が伸びた現代社会 ...
「敬老の日」に贈りたい、GOALSから親世代のアクティブシニアへ“専属トレーナーによる体づくりギフト”をお届けするパッケージメニューをローンチ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年09月14日(金)
厚生労働省による「平成28年版高齢社会白書」では、この35年ほどの間に男女共に平均寿命が7~8年伸びていることがわかっています。しかしながら、自立度の低下や寝たきりといった要支援・要介護状態の高齢者も増えている現実も見逃せません。寿命が伸びた現代社会 ...
厚生労働省は2017年度の介護給付費等実態調査で、1年間に介護サービスを受けた人の総数が対前年度比で9万6000人(1・6%)減って604万1200人になったと、4日までに発表しました。15年度の介護保険法改定で、「介護予防給付サービス」の対象だった要支援者を ...
▽1年間における施設サービスの請求単位数を施設種類別・要介護度別に見ると、特養ホームでは「要介護4」「要介護5」の割合(合計72.3%、前年度よりも0.7ポイント増)が、老健施設では「要介護3」「要介護4」の割合(同52.3%、同増減なし)が、介護療養型医療施設では「要 ...
ライオン、介護施設向け新ブランド「ラクタスケア」を導入 - 週刊粧業オンライン (媒体での記事掲載終了) 2018年09月03日(月)
日本の要介護(要支援)認定者数は2018年4月末時点で643万人に達し、2022年以降は団塊世代が75歳以上の後期高齢者になるなど、今後もさらに介護対象者が増加することが予測される。一方、厚生労働省は2025年には介護職員が約38万人不足すると試算しており、介護 ...
インシークは新しい介護予防サービスを提案しながら、リハビリ型デイサービス(1)の「ARFIT」(以下アルフィット)などを運営している会社です。同研究は、アルフィットで要支援や要介護認定者に提供している運動プログラム「オーダーメイド・エクササイズ」に、ファンケルの「 ...
要介護認定者、過去最多の632万人 2016年度 認定率は最高の18%に - 介護のニュースサイト Joint (媒体での記事掲載終了) 2018年08月26日(日)
1年間の給付費は9兆2290億円。前年度から1314億円(1.4%)増え、過去最高を更新した。介護サービスが必要な高齢者が増加していることが最大の要因だ。2016年度末の時点の要支援・要介護認定者数は632万人。前年度より12万人(1.9%)多く過去最多となっていた。65 ...
介護給付費、過去最高の9.2兆円 16年度 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年08月24日(金)
厚生労働省は24日、2016年度の介護給付費が9兆2290億円となり、前の年度より1.4%増えたと発表した。要介護・要支援の認定者数は1.9%増の632万人だった。高齢化により給付費や要介護者数は過去最高を更新し続けており、今後も当面増加が続く見通しだ。 介護保険 ...
介護給付費、過去最高の9.2兆円 16年度 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年08月24日(金)
厚生労働省は24日、2016年度の介護給付費が9兆2290億円となり、前の年度より1.4%増えたと発表した。要介護・要支援の認定者数は1.9%増の632万人だった。高齢化 ...