介護関連ニュース 検索結果

「要介護」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
介護が必要になった時、暮らしたい場所の選び方に性別で違いが見られる背景として、男性は家族に頼りたい思いが強いと考えられますが、更に男女の「適応力」の差も影響していると思います。 女性は就職、結婚、出産、復職といった人生の転機から、コミュニティの変化を経験 ...
鎌倉街道の貝取交差点そばにある「高齢者総合ケアセンター ケアプラザ多摩」。特別養護老人ホーム、ショートステイなどを兼ね備えた総合施設だ。その中にある介護専用型ケアハウス「シャングリラとも」は、都内でも数少ない介護専用のケアハウスのひとつ。現在、見学を随時 ...
【女性自身】「寝たきりや要介護になる人のほぼ半数は、認知症の発症や転倒による骨折、衰弱が原因です」こう話すのは、タニタヘルスリンクの管理栄養士で、健康運動指導 ...
最近、食が細くて、元気が出ない……」。そんな悩みを抱えているあなたは、“寝たきり予備軍”かも。老後を元気に生きるための10品目をお教えします! 「寝たきりや要介護に ...
日本介護福祉グループ(東京都台東区、舛水努代表取締役)は2005年の創業以来、小規模デイサービス事業に加え、独自業態の夜間ケアサービス「茶話本舗(さわほんぽ)」を直営店とフランチャイズで運営している。茶話本舗は現在、全国349の事業所で展開され、国内シェア ...
日本介護福祉グループ(東京都台東区、舛水努代表取締役)は2005年の創業以来、小規模デイサービス事業に加え、独自業態の夜間ケアサービス「茶話本舗(さわほんぽ)」を直営店とフランチャイズで運営している。茶話本舗は現在、全国349の事業所で展開され、国内シェア ...
「お母さん、任しとき」高齢者ら災害弱者の支援が本格化 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月20日(水)
ある高齢の夫婦宅へと市社会福祉協議会の職員とボランティアの3人が向かった。 「すごいな」「うわ、こっちの部屋もや」。19日夕、マンション3階の一室に入った。倒れた本棚、床に積み重なる本の山、ガラスの破片――。足の踏み場もない。 住人は80代の夫婦。夫は要介護 ...
一方の「あんしん介護 認知症保険」は認知症保障のみに特化した保険で、保険金の受け取り方を一時金または年金から選べ、要介護1以上に認定されると保険料が免除されます。一時金タイプは、支払い要件に該当すると介護一時金が受け取れ、契約は消滅します。「ひまわり ...
将来、寝たきりになる懸念から、介護士が常駐する高齢者向けマンションも人気だ。老人ホーム運営のオリックス・リビング(東京・港)は横浜市内の住宅型有料老人ホームを6月に増築。189室の本館が満室になったため、87室の新館を建てた。既に半分が埋まっている。要介護に ...
ウチヤマホールディングス(HD)は、大阪北部の地震で被災した要介護高齢者(65歳以上で要支援1~要介護5)を、子会社の介護施設に無償で受け入れる。一時避難先として、大阪府内の3施設など全国99施設で約100室を用意。部屋代や食費など入居料を無料とし、リハビリ ...
11年当時、要支援・要介護状態でなかった人は6603人。その中で「近所づきあいがない」「独居」「ボランティアなど社会参加をしていない」「経済的に困窮」の4項目のうち、二つ以上が該当する社会的つながりが弱い人は1186人いた。うち約半数の575人が6年後までに要 ...
介護が必要な高齢者らの自宅を看護師や介護士が巡回し、24時間体制で介護サービスを行う「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業所が今月、兵庫県明石市東野町にオープンした。市東部に住む要介護1以上の市民なら定額で利用できる。事業所の管理者は「定期 ...
ケアマネジャーで介護福祉士の上條真理子さん(39)がこの春、要介護5の木村和子さん(77)の自宅を訪れた。認知症が出始めた夫も、訪問介護を利用する。上條さんは木村さんが薬をちゃんと飲んでいるかを確かめ、その後ポータブルトイレを片付けた。やりとりはすべて中国語 ...
神奈川県、仕事・介護支援の企業を認証 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月14日(木)
神奈川県は仕事と介護の両立を支援する企業を「かながわサポートケア企業」として認証する制度を設けた。認証企業は県の業務委託などの入札に参加しやすくする。要介護 ...
11年当時、要支援・要介護状態でなかった人は6603人。その中で「近所づきあいがない」「独居」「ボランティアなど社会参加をしていない」「経済的に困窮」の4項目のうち、二つ以上が該当する社会的つながりが弱い人は1186人いた。うち約半数の575人が6年後までに要 ...
保険業界では、「死亡保険」から「生き続ける保険」へのシフトが鮮明になっている。最近ブレイクした、現役世代の働けないリスクに備える「就業不能保険」の次に来るのが、「介護に備える保険」だ。2回に分けて紹介する。1回目は要介護者の推移、介護の自己負担額や介護して ...
世の中にはひどい親がいる。とりわけ「毒親」と称される親たちは、子どもを暴力で支配したり、巧妙にコントロールしたりする。長く家族問題をテーマにしてきた私は、歪んだ ...
2017年の介護保険法改正では、自治体の介護予防や自立支援などに対する取り組みや目標設定を制度化し、要介護者らが長期入院する「介護療養病床」施設などの「介護医療院」への転換を促した。18年度は市町村が3年に1度策定する介護保険事業計画の第7期(18~20 ...
北九州市は10日、小倉南区役所の40代女性嘱託職員が、市内に住む女性から預かった介護保険の保険証1枚を紛失したと発表した。市は県警に紛失届を提出し、女性に謝罪した上で再発行の手続きをした。 市によると職員は8日午後、要介護認定の代理申請をした女性の ...
北九州市は10日、小倉南区役所の40代女性嘱託職員が、市内に住む女性から預かった介護保険の保険証1枚を紛失したと発表した。市は県警に紛失届を提出し、女性に謝罪した上で再発行の手続きをした。 市によると職員は8日午後、要介護認定の代理申請をした女性の ...
要介護の高齢者向けに急速に普及している「サービス付き高齢者住宅」(サ高住)。比較的安価で、入居しやすい ... を受けられます。高齢者向けとはいえ、あくまで「住宅」であり、老人ホームのような職員によるケアこそありませんが、サ高住に入居すれば安心して生活できるというわけです。 ... 判断がつきか ...
要介護の高齢者向けに急速に普及している「サービス付き高齢者住宅」(サ高住)。比較的安価 ... 民間の賃貸住宅(入居時に敷金礼金を払う)で、居室(25平方メートル以上で、ワンルームマンションのようなイメージ)をはじめ、建物内はバリアフリーで、安全にも配慮されています。
【「よかとこ」へ心一つ 高齢期のまちで】<1>ヘルパー確保もままならない - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月08日(金)
介護保険制度の居宅サービスの一つ。ヘルパーや介護福祉士が利用者の住居を訪れ、入浴や食事の介助をする「身体介護」、掃除や洗濯などの日常的な「生活援助」を提供する。主に介護の必要度(要介護度)が低い人が利用する生活援助の介護報酬は改定のたびに減額され ...
岡山県は5日、県内の3月末時点の要支援・要介護認定者が前年同期比0・9%増の11万5849人となり、過去最多を更新したと明らかにした。介護保険制度が始まった2000年度の約2・4倍。同日、岡山市内で開かれた県介護保険制度推進委員会(会長・小池将文川崎医療 ...
介護難民」とは、介護が必要な「要介護者」に認定されているにもかかわらず、施設に入所できない人で、なおかつ家庭においても適切な介護サービスを受けられない65歳以上の高齢者を指します。 2025年には、介護難民が全国で約45万人にも達するといわれ、介護はいまや ...
動けなくなる前に、福祉村のような所に出てきてほしい。高齢者サロンの小規模サテライトなどもやっていきたい」と話す。「近くに身内がいないと、高齢者にはできないことも多く、生活支援が必要。困っていれば、要支援要介護に関係なく助けていきたい」と、力強く語った。
介護保険も要介護者数の増加で費用が膨らみ、財源確保策が課題となるほか、サービスの整備や担い手不足への対策が求められそうだ。 少子高齢化が進行中の日本人 ... 対応するしかありません。 親の高齢化に伴っていざという時が訪れる前に知っておきたいこと、準備しておきたいことについて、私自身の ...
訴状や遺族の話によると、女性は2014年にアルツハイマー型認知症と診断され、17年4月に同社運営の「有料老人ホーム第2上泉」に入居。同11月には要介護度3と認定され、年齢が分からなくなったり、同じ言葉を繰り返したりするなどの症状があったという。 女性が行方不明 ...
介護定期保険(米ドル建)」は、死亡・高度障害および介護に対する大型の保障による「在任中の安定した会社経営の継続」、解約返戻金を生存退職慰労金としてご活用いただくことによる「勇退後の備え」に対応することができる、米ドル建の新商品です。 現在、要介護認定者数 ...
あしがら広域福祉センターひかりの里(特別養護老人ホーム)は、要介護認定を受けた高齢者の食事・入浴・排泄・リハビリ等の介護を行う施設です。一緒に働いてくださる介護職員を募集しています。将来、介護の資格取得を目指すことができます。都合のよい勤務時間を相談して ...