介護関連ニュース 検索結果

「老健」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
厚生労働省の担当者が語る 第3回 [画像4: https://prtimes.jp/i/9232/86/resize/d9232-86-176915-2.jpg ] 「医療・介護のダブル報酬改定」で変わる私達の暮らし厚生労働省 老健局総務課 認知症施策推進室 室長補佐の余語卓人さんに、介護報酬改定のうち認知症分野の改定 ...
医療・介護のダブル報酬改定」で変わる私達の暮らし 厚生労働省 老健局総務課 認知症施策推進室 室長補佐の余語卓人さんに、介護報酬改定のうち認知症分野の改定ついてうかがいました。 私の「介護・医療記事」の読み方㉙ 「100歳を生きるには『軸』が必要。その軸が ...
医療・介護のダブル報酬改定」で変わる私達の暮らし厚生労働省 老健局総務課 認知症施策推進室 室長補佐の余語卓人さんに、介護報酬改定のうち認知症分野の改定ついてうかがいました。 私の「介護・医療記事」の読み方㉙. 「100歳を生きるには『軸』が必要。その軸が ...
それは、高齢者福祉制度と医療保険の中で対応されていた「措置制度」から高齢者介護を独立させ、サービス提供者と利用者の間に「契約関係」を成り立たせる重要な動きだった。大臣官房政策課長として介護保険の普及に尽力し、2002年からの老健局長時代には3年ごとに行 ...
连日来,福建省第十届老健会开幕式文体展示演出节目排练正在各地紧锣密鼓地开展。所有参演人员精神振奋、配合严密,力求为观众呈现一场高水准的精神盛宴。
この数字をどう評価するかですが、当の老健局長も「本来の姿ではない」というように、施策者側としても「決して芳しくない」というのが現状の認識となっているようです。 さて、これは17年6月時点、つまり全市区町村でスタートした直後の調査です。この中の多様なサービスについて ...
地域包括ケア病棟の在宅復帰先から老健施設を除外、ベッド稼働率が如実に悪化―日慢協・武久会長 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了) 2018年08月10日(金)
2018年度の診療報酬改定で、地域包括ケア病棟からの「在宅復帰先」として指定介護老人保健施設(老健施設)が除外されるなどの見直しが行われた。老健施設では、在宅強化型が超強化型でも経営が厳しくなっており、とくに「地方で開設する単独型」の老健施設は非常に ...
2018年度の診療報酬改定で、地域包括ケア病棟からの「在宅復帰先」として指定介護老人保健施設(老健施設)が除外されるなどの見直しが行われた。老健施設では、在宅強化型が超強化型でも経営が厳しくなっており、とくに「地方で開設する単独型」の老健施設は非常に ...
日本介護医療院協会、新会長に鈴木龍太氏 「数年で5万から10万床になる可能性」 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了) 2018年08月10日(金)
理事会後に開かれた定例記者会見で、鈴木新会長は介護医療院について、「介護療養病床や転換型老健、医療療養病床の数を考えると、ここ数年のうちに5万から10万床になる可能性がある」とし、高いニーズが見込めるとの認識を示した。 鈴木新会長はまた、介護医療院が ...
【板橋】慈誠会(板橋区)は、板橋区内に介護老人保健施設「慈誠会紅梅園」を創設する。施設整備に対する東京都の補助内示を得たことから今後、施工者を選定して工事に着手する。 ���� �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログイン ...
介護が必要な長期入院高齢精神障害者に向けては老健や介護医療院を在宅復帰先として認め、 1年超えの既述の長期入院患者以外を受け入れる障害福祉サービスの評価を大きく引き上げました。 精神保健指定医の役割も明確化し、 救急対応及び困難事例も含む退院支援を ...
介護医療院、2018年6月末時点で21施設・1400床に―厚労省 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了) 2018年08月06日(月)
今年(2018年)6月末時点で、21施設の介護医療院が開設され、総ベッド数は1400床となった。介護療養と介護療養型老健施設からの転換がほとんどである―。 こうした状況が、厚生労働省が8月2日に公表した「介護医療院の開設状況等(平成30年6月末)」から明らかになり ...
今年(2018年)6月末時点で、21施設の介護医療院が開設され、総ベッド数は1400床となった。介護療養と介護療養型老健施設からの転換がほとんどである―。 こうした状況が、厚生労働省が8月2日に公表した「介護医療院の開設状況等(平成30年6月末)」から明らかになり ...
具体的には、財政破綻前の夕張市には、171床の市立総合病院があったのですが、それが市の財政破綻で維持できなくなって、19床の診療所になったのです。旧病院の建物の一部を使って、小さな診療所と老健(介護施設)40床に縮小しました。 ちなみに、医療法では19床まで ...
... 局総務課長、朝川知昭▽保護課長、矢田貝泰之▽福祉基盤課長、蒔苗浩司▽援護企画課長、泉潤一▽障害保健福祉部企画課長、内山博之▽障害福祉課長、源河真規子▽精神・障害保健課長、得津馨▽老健局総務課長、黒田秀郎▽振興課長、尾崎守正▽老人保健課長、 ...
市保健福祉局によると、39カ所の各利用者は現在、別の施設などに引き継がれ、目立った問題は起きていない。例えばある介護老人保健施設(入所者54人)では、周囲の浸水で一時孤立状態に陥ったが、利用者は自衛隊に全員救助され、医療機関や他の老健施設に移った。
通常老健やデイケアのリハビリ専門職の配置は限られた人数であり、「利用者の集団体操やレクの時間も自主トレや機能訓練の機会になればいいが、リハビリ専門職は自主トレに関われない」等の声が多く聞かれます。レコメンドAI「モフトレ・コーチ」は本人の目標・身体機能の ...
健康局長には、宇都宮啓大臣官房生活衛生・食品安全審議官を充て、老健局長に大島一博内閣府大臣官房審議官(経済財政運営及び経済社会システム担当)を起用する。蒲原基道事務次官、宮野甚一厚生労働審議官、武田俊彦医政局長、福田祐典健康局長は辞職する。
老健クローバーは医療法人正和会が運営する施設です。 医療・介護・リハビリテーションが連携して利用者様のお世話を行っています。 介護スタッフ(正社員)募集 経験者優遇します. 【月給】 203,000円~259,000円 *資格手当・早出手当・夜勤手当含む【時間】 3部交替制(8 ...
厚生労働省は24日、審議官以下の31日付人事を内示し、保険局医療課長に森光敬子・医政局研究開発振興課長、老健局老人保健課長に眞鍋馨・文部科学省高等教育局医学教育課企画官が内定した。迫井正深医療課長は... この記事は会員限定です。会員登録すると最後 ...
通常老健やデイケアのリハビリ専門職の配置は限られた人数であり、「利用者の集団体操やレクの時間も自主トレや機能訓練の機会になればいいが、リハビリ専門職は自主トレに関われない」などの声が多く聞かれるという。 そこで、「モフトレ・コーチ(仮)」は本人の目標・身体 ...
IoTでリハビリが変わる レコメンドAI 「モフトレ・コーチ」 来春開設「東京リハビリテーションセンター世田谷」に初導入 ~IoTリハビリ機器の導入で医療・介護現場の革新・効率 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2018年07月23日(月)
IT技術限られたスタッフで最大のリハビリ効果を家族への情報提供も可能 通常老健やデイケアのリハビリ専門職の配置は限られた人数であり、「利用者の集団体操やレクの時間も自主トレや機能訓練の機会になればいいが、リハビリ専門職は自主トレに関われない」等の声が ...
IT技術限られたスタッフで最大のリハビリ効果を家族への情報提供も可能通常老健やデイケアのリハビリ専門職の配置は限られた人数であり、「利用者の集団体操やレクの時間も自主トレや機能訓練の機会になればいいが、リハビリ専門職は自主トレに関われない」等の声が多く ...
据介绍,作为本届省运会、老健会的电视新闻主播频道,福建省广播影视集团电视体育频道将加强新闻策划采访,在自办新闻节目中开辟窗口,用于采访播出省运会、老健会各项筹备工作动态新闻以及相关活动新闻,播出平台包括 ...
厚生労働省の浜谷浩樹老健局長が「高齢者医療・介護の最近の動向」と題して講演した。浜谷局長は団塊世代が75歳以上となる2025年以降、高齢者人口の増加は緩やかになる一方、支え手となる現役世代の減少が加速するとの予測を紹介。社会保障制度の維持に向けて ...
働けば働くほど損をする? 定年後の再雇用に潜む罠 - ZUU online (媒体での記事掲載終了) 2018年07月22日(日)
Aさんは引き続き、バリバリ働きたいと思い、フルタイムの勤務を選んだ。結婚が遅かったため、東京で独身生活を送る娘が2人いる。故郷で老健施設に入所する母親の介護費用も月に10万円を下らない。長男として母親の面倒を見る責任を感じているうえ、娘の嫁入りなど物入り ...
玖珠の老健施設で園児25人が歌披露. 2018/07/22 03:00. 玖珠町山田の玖珠郡医師会立老人保健施設「はね」で、福岡県宗像・・・. ここからは会員様専用コンテンツになります。 ぜひ登録(無料)いただき、さまざまな機能をお楽しみください 会員登録は大分合同新聞の購読者 ...
介護医療院によって老健の立ち位置はどうなるの? 読者のギモン 第4回 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了) 2018年07月19日(木)
A.療養病床の主な転換先として、2018年4月に介護医療院が創設されました。これは、長期的な医療と介護のニーズを併せ持つ高齢者を対象とした施設で、「日常的な医学管理」や「看取り・ターミナルケア」などの医療機能と、生活施設としての機能とを兼ね備えています。
厚生労働省で介護保険制度を担当する老健局の濱谷浩樹局長が11日、今後の地域包括ケアシステムの展開について都内で講演した。 昨年度から全ての市町村で開始されている新しい総合事業の訪問・通所について、民間のシンクタンクに委託して行った調査の結果を紹介。
期間中、厚生労働省老健局及び東京都福祉保健局を訪れ、介護保険制度や認知症対策といった高齢者政策についての取り組みについての現状を把握するほか、特別養護老人ホームなどのサービス施設、革新的技術を活用した高齢者用品メーカー、高齢者向け教育施設などを ...