介護関連ニュース 検索結果

「老人保健施設」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
厚生労働省 老健局老人保健課 老人保健施設係長の長江 翔平さんに、この新しい施設の概要について、うかがいました。 私の「介護・医療記事」の読み方㉛. 5万部を売り上げた「家庭でできる高齢者ソフト食レシピ」(河出書房新社)の誕生秘話「高齢者ソフト食」の考案者である ...
地域においては、老人保健施設、高齢者住宅の役割の重要性は増してきており、従来型の在宅サービスの訪問介護、 通所介護では、 ... ヘルパー向けスマホアプリの活用取り組みと、生活支援プラットフォームへの可能性について」 ... 有料老人ホームにおける入所に関する研究」
〈大会の趣旨〉. 地域においては、老人保健施設、高齢者住宅の役割の重要性は増してきており、従来型の在宅サービスの訪問介護、 ... ヘルパー向けスマホアプリの活用取り組みと、生活支援プラットフォームへの可能性について」 ... 有料老人ホームにおける入所に関する研究」.
東京圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)で建設された高齢者福祉施設(老人保健施設、老人ホーム、グループホーム)について過去の契約価格データをベースに、建築費指数(工事原価)を用いて補正したもの。実際の契約価格は、建物の規模や施工条件、設計内容、グレードなど ...
施設利用者と談笑する小田和さん=佐世保市、長寿苑. 家族から捜索願が出ていた佐世保市内の高齢女性を保護したとして、介護老人保健施設長寿苑(日宇町)の介護福祉士、小田和文恵さん(41)が佐世保署から礼状を受けた。小田和さんは認知症の人と信頼関係を築くフ .
協友会は、船橋総合病院跡地(船橋市本町4-8-30)の介護老人保健施設リハビリケア船橋・介護付き有料老人ホームきゃろっと船橋の建物を改修し、療養160床の(仮称)きゃろっと船橋病院を新設するとした。既存施設は設計を伊藤喜三郎建築研究所、施工をフジタが担当 ...
介護保険施設には、特別養護老人ホーム(特養)、介護老人保健施設(老健)、介護療養型医療施設(療養病床)の3種類があります。いずれも要介護認定を受けた人が入居対象で(特養は原則要介護3以上)、在宅での介護が難しくなった人が入る施設です。 その人たちから、 ...
老健の事業功労者に大臣表彰、横倉・日医会長ら57人 厚労省 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了) 2018年10月11日(木)
厚生労働省は11日、2018年度の「介護老人保健施設事業功労者厚生労働大臣表彰」の受賞者を公表した。介護老人保健施設(老健)事業の推進に顕著な功績を残した計57人が受賞。日本医師会の横倉義武会長も表彰された。【松村秀士】. 同表彰は、長年にわたって老健の ...
... 茂(おとも)の介護老人保健施設ふれんどりー岩泉を運営する緑川会(斉藤純理事長)と、近接する岩泉乳業(山下欽也社長)は9日、災害時の避難に関する協定を締結した。2016年8月の台風10号豪雨では、同法人が運営していた同施設向かいの高齢者グループホーム「楽( ...
ピジョンが,特別養護老人ホーム(特養)と介護老人保健施設(老健)に勤務する介護スタッフ500名を対象に2018年9月に実施したアンケート調査では,「施設利用者の座位姿勢が正しくなると,自立につながると感じる」との回答が9割に上り,介護の現場では「正しい姿勢で座る ...
「楽ん楽ん」教訓、大切な命二度と失わせない 介護施設と岩泉乳業が災害協定 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了) 2018年10月09日(火)
岩手県岩泉町で介護老人保健施設「ふれんどりー岩泉」を運営する社団医療法人「緑川(りょくせん)会」と、施設に隣接する第三セクターの岩泉乳業は9日、災害時に施設入所者の避難を手助けする協定を結んだ。 緑川会が運営していた高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら) ...
白老町議会町立病院改築基本方針に関する調査特別委員会が4日に開かれ、町の基本方針に関し、11項目の意見を取りまとめた。病床の確保については「全体の医療体制としての検討が必要」とし、町が廃止を検討している介護老人保健施設きたこぶしは、議会内でも意見が ...
今年も楽しいみかん・こ祭り 3会場で開催!各会場でイベント多数 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年10月04日(木)
各会場でイベント多数. 今年のテーマは「Let's enjoyみかんこ祭り」. 秦野市内で総合的な介護サービスを展開している「みかん・こケアグループ」の各施設で10月21日(日)、恒例の「みかん・こ祭り」が開催される。時間は午前10時から。 「Let's enjoyみかん・こ祭り」をテーマに、「秦野老人保健施設みかん ...
西日本豪雨による浸水で休業していた介護老人保健施設・ライフタウンまび(倉敷市真備町箭田)が1日、通所サービスを87日ぶりに再開させた。5階建ての施設は2階まで漬かり大きな被害を受けたが、復旧を望む利用者らの声に応えようと職員が奮闘。流れ込んだ泥などを ...
西日本豪雨による浸水で休業していた介護老人保健施設・ライフタウンまび(倉敷市真備町箭田)が1日、通所サービスを87日ぶりに再開させた。5階建ての施設は2階まで漬かり大きな被害を受けたが、復旧を望む利 ... 記事全文を読む ❯ ...
介護の現場で就職を目指す人を対象とした「介護と福祉のおしごと就職相談会」(上毛新聞社主催)が29日、高崎市のビエント高崎で開かれた。県内の介護老人保健施設や特別養護老人ホームなど20施設が参加し、来場者は各施設のブースを巡った。 会場には職場選びの ...
福祉避難所は、高齢者や障害者ら、災害時に支援が必要な人たちの避難所で、市と協定を結んだ市老人福祉施設協議会(市老施協)や、道老人保健施設協議会(道老健協)を構成する施設など230カ所から指定される。災害発生後に、施設内の安全や受け入れ態勢を確認して ...
医療法人幕内会(幕内幹男理事長)が運営する石岡市東石岡の介護老人保健施設「あいあい」に16、17の両日、幌(ほろ)獅子が現れ、施設の利用者などを喜ばせた。 同市では常陸国総社宮例大祭「石岡のおまつり」が開かれ、まちがにぎわう期間中だが… 記事全文(278文字)
9月27日(木)11時17分 西日本新聞. 写真を拡大. 外国人の受け入れなしには人手不足を解消できないとされる介護業界。政府もアジアからの担い手の確保拡大を目指すなか、福岡県朝倉市の介護老人保健施設「ラ・パス」では、経済連携協定(EPA)を通じ、フィリピン.
受け入れ8年 福岡・朝倉の老健施設の試み 外国人介護 共存するために - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年09月27日(木)
外国人の受け入れなしには人手不足を解消できないとされる介護業界。政府もアジアからの担い手の確保拡大を目指すなか、福岡県朝倉市の介護老人保健施設「ラ・パス」では、経済連携協定(EPA)を通じ、フィリピンから介護人材を受け入れて8年になる。実際に介護現場で ...
天本病院やあい介護老人保健施設(老健)などで、在宅医療に移行する準備をして居宅に戻られます。在宅医療部があり、優秀なスタッフが多職種で、退院支援についても患者さんの希望に沿っています。また、当事業部には患者さんがご自宅やいろいろな施設にもどってから ...
東京圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)で建設された高齢者福祉施設(老人保健施設、老人ホーム、グループホーム)について過去の契約価格データをベースに、建築費指数(工事原価)を用いて補正したもの。実際の契約価格は、建物の規模や施工条件、設計内容、グレードなど ...
高齢者施設事故、10月にも全国初調査 厚労省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年09月15日(土)
厚生労働省は全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握しておらず、初の全国調査となる。10月にも実施し、本年度中に結果を ...
世代によってサービス範囲が違う? 知っておきたい介護保険の基本 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年09月14日(金)
ホームヘルパーが利用者の自宅を訪問し、入浴などの日常生活の介助を行う「訪問介護」、医師の指示を受けた理学療法士が利用者の自宅を訪問し、心身機能向上のためのリハビリをおこなう「訪問リハビリテーション」、利用者が介護老人保健施設や病院に日帰りで通い、 ...
高齢者施設事故で初の全国調査 厚労省、10月にも実態把握へ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年09月13日(木)
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握して... 記事全文<共同通信のサイトに移動します>.
高齢者施設事故で初の全国調査 厚労省、10月にも実態把握へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年09月13日(木)
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握しておらず、初の全国調査となる。10月にも実施し、本年度中 ...
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握しておらず、初の全国調査となる。10月にも実施し、本年度中 ...
高齢者施設事故で初の全国調査 厚労省、10月にも実態把握へ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了) 2018年09月13日(木)
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握しておらず、初の全国調査となる。10月にも実施し、本年度中 ...
高齢者施設事故で初の全国調査 厚労省、10月にも実態把握へ - 東京新聞 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年09月13日(木)
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で ...
高齢者施設事故で初の全国調査 厚労省、10月にも実態把握へ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年09月13日(木)
厚生労働省は13日までに、全国の特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)を対象に、施設で発生した事故についての実態調査をする方針を決めた。各地で事故が起きているが、これまで国として把握しておらず、初の全国調査となる。10月にも実施し、本年度中 ...