介護関連ニュース 検索結果

「徘徊」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
俳優・芦屋小雁(84)が22日、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」にVTRで出演。認知症を公表した。徘徊(はいかい)対策などのため、GPSを装着しており、今月末に介護施設に体験入居することなどが明かされた。 認知症の症状を疑ったのは舞台出演中だった ...
新たな技術を駆使して高齢者を見守るサービスは開発競争が盛んだ。富士通と横浜市、九州電力と福岡市などはそれぞれ連携してIoTを活かす実証実験を行った。NTTデータやSONY、NECなどはコミュニケーションロボットを通じた見守りサービスの展開に乗り出している。
認知症不明1万5863人 5年で1・65倍に増加 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月14日(木)
進行する高齢化社会を見据え、全国の警察は行方不明者の早期発見につなげようと自治体と情報共有をするなど対策を進めている。 16年以前に ... 自宅周辺などを徘徊(はいかい)し遠くまで離れていなかったケースが多いとみられる。7日以内では、大半の99・3%だった。
警察犬活用、静脈認証も 認知症不明者対策 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月14日(木)
認知症により、自宅や高齢者施設を出て徘徊(はいかい)してしまう高齢者が増えている。発見の遅れが命の危険にもつながるため、警察は人の数千倍ともいわれる嗅覚で追跡する警察犬を積極的に活用。静脈認証システムを導入した県警もあり、スピーディーな身元確認に力を ...
実験結果を今後のサービス開発に生かし、高齢者の認知症による徘徊(はいかい)などの解決を目指す。 高齢者には500円硬貨ほどの大きさの端末を持ち歩いてもらう。端末が発する電波(920MHz帯)を、施設の出入口や街の電柱に設置した通信機器、見守りを行う人が持つ ...
中部電力、高齢者の見守りや捜索を行うサービスの実証実験 名古屋市で開始 - ITmedia (媒体での記事掲載終了) 2018年06月13日(水)
... に通信用の端末を装着し、屋外にいる高齢者の位置情報や高齢者施設からの入退状況を、遠隔からスマートフォンやPCで確認できる見守りサービスの実証実験を始めた。実験結果を今後のサービス開発に生かし、高齢者の認知症による徘徊(はいかい)などの解決を目指す。
高齢者見守り・捜索サービスに関する実証実験の開始について~名古屋の高齢者施設で6月12日よりスタート~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2018年06月12日(火)
悠山会は、施設運営の高度化を目指し、高齢者見守り・捜索サービスの評価を行います。 中部電力、加藤電機および悠山会は、認知症などの高齢者徘徊による社会課題の解決を図るため、本実証実験を通じて、地域の安心・安全を見守るサービスの開発を目指し、検討を進めて ...
加速する高齢化社会で徘徊問題が目立ってきている。社会医療法人原病院は問題の対策として、事業所合同で「徘徊対策訓練」を5月16日に初めて実施した。 今回行われた訓練は隣接の施設職員も参加し、実際に利用者が外に出てしまった場合などを想定した、より実践的な ...
高齢者の徘徊(はいかい)問題に関する先進自治体の福岡県大牟田市から講師を招いた認知症予防講座が七月七日、白山市千代野公民館で開かれる。同市千代野地区の住民らでつくる「千代野はいかい対策委員会」が主催する。二〇一五年から同地区で独自に続ける徘徊者 ...
神戸発・見守り介護ロボ 夜間巡回で徘徊者を検知 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月04日(月)
同様に開発支援に取り組む経済産業省は、4月に「介護ロボット開発・普及推進室」を設置した厚生労働省と連携し、現場のニーズを集約。これまでは主に介護施設の職員の負担軽減を目的にした開発支援だったが、2018年度からは高齢者本人の自立支援につながる介護ロボ ...
高齢化が進むにつれて問題視されている「徘徊」について、社会医療法人清風会 日本原病院でも徘徊対策訓練を行いました。
認知症患者の保険、市が加入 徘徊中の事故に備え、家族の賠償支援へ 久留米市、九州では初 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月01日(金)
愛知県大府市で2007年、認知症の高齢男性が線路に入り、電車にはねられて死亡した事故では、鉄道会社が家族に高額な損害賠償を求める裁判を起こして社会問題になった。最高裁は請求を棄却したが、状況によって支払いの可能性もあるとみられ、介護家族の救済が課題 ...
来るべき高齢化社会対策の一環として、2018年5月16日、社会医療法人清風会日本原病院で「徘徊対策訓練」を実施しました! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年06月01日(金)
社会医療法人清風会高齢化が進むにつれて問題視されている「徘徊」について、社会医療法人清風会 日本原病院でも徘徊対策訓練を行いました。 社会医療法人清風会は、「住み慣れたまち。ここで、いっしょに、自分らしく」を理念とし、地域の皆様にいつまでも住み慣れた町で ...
来るべき高齢化社会対策の一環として、2018年5月16日、社会医療法人清風会日本原病院で「徘徊対策訓練」を実施しました! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月01日(金)
日本原病院は、高齢化問題が叫ばれる昨今、地域包括ケアシステムの構築と医療・介護・福祉の地域連携のより一層の推進を図るため、平成27年4月1日より全病床「地域包括ケア病棟」を開設。岡山県北では60床の地域包括ケア病棟の開設は大変貴重な存在。さらに、今まで ...
日本原病院は、高齢化問題が叫ばれる昨今、地域包括ケアシステムの構築と医療・介護・福祉の地域連携のより一層の推進を図るため、平成27年4月1日より全病床「地域包括ケア病棟」を開設。岡山県北では60床の地域包括ケア病棟の開設は大変貴重な存在。さらに、今まで ...
秋田県美郷町、横手コミュニティFM放送(横手市、横手かまくらFM)、大仙署の3者は28日、認知症による徘徊(はいかい)などで行方不明になった町内の高齢者の情報を横手かまくらFMで緊急放送する協定を結んだ。同FMの放送エリアは横手市全域と隣接市町村の一部で、 ...
当事者の声や他自治体の動きを踏まえて、今後は「徘徊高齢者」を「外出中に道に迷った人」などと言い換える方針だという。 この動きに対して、Twitterでは、. “こういった方々が増えていく事への配慮でしょう。そんなにキツイ言葉とも思えないけどね”. と一定の理解を示す人がいる ...
神栖で徘徊高齢者見守り訓練 認知症住民、地域で声かけ 位置情報確認システム実験も - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年05月27日(日)
神栖市は、認知症を患った高齢者を地域が見守り、支えるまちづくりを進めている。徘徊(はいかい)する高齢者に声をかける模擬訓練や、認知症高齢者の位置情報を家族が確認できるシステムの実証実験を通じて、地域の“目”となる住民たちの関心を高め、事故や行方不明を ...
神栖市は、認知症を患った高齢者を地域が見守り、支えるまちづくりを進めている。徘徊(はいかい)する高齢者に声をかける模擬訓練や、認知症高齢者の位置情報を家族が ...
大府市「徘徊」言い換え進める 「誤解や偏見につながる」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年05月26日(土)
大府市は、認知症の人が一人で出かけたり、道に迷ったりする「徘徊(はいかい)」を、別の表現で言い換える取り組みを進めている。岡村秀人市長は二十五日の会見で、単なる言い換えではなく「正しい理解を広め、認知症の人や家族がいつまでも住みやすい街にしていく一歩だ」 ...
看護師 「積極的に声掛けて」徘徊(はいかい)する認知症高齢者を発見・保護する訓練が22日、神栖市木崎の神栖中央公園周辺で行われた。声掛け体験などを通じて地域住民に認知症への理解を深めてもらおうと、神栖 ... [記事全文] ...
徘徊(はいかい)する認知症高齢者を発見・保護する訓練が22日、神栖市木崎の神栖中央公園周辺で行われた。声掛け体験などを通じて地域住民に認知症への理解を深め ...
愛知・大府市:徘徊→一人歩き 認知症理解へ言い換え - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年05月25日(金)
市は全国初の「認知症に対する不安のないまちづくり推進推進条例」を4月に施行し、6月から認知症の高齢者の事故で家族が賠償責任を負った場合に備える保険事業も始める。 こうした施策は2007年、市内の認知症の男性(当時91歳)が列車にはねられて死亡した事故が ...
徘徊」言い換え優しい街に 認知症JR事故あった大府 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年05月24日(木)
関係者によると、大府市は、当事者の声や他自治体の動きを踏まえ、今後、「徘徊高齢者」を「外出中に道に迷った人」などと言い換える方針だ。 認知症の人の外出は、目的や理由があることが多い。徘徊と表現することで「外出は危険という誤解や偏見につながる恐れがある」 ...
さて今回話題となっておりますのは、スマホで徘徊者を捜索できるとんでもないシステムです。主に老人向けの徘徊を監視するもののようですが、高齢者が行方不明になった際にこのGPS内蔵靴に埋め込まれたGPSを捜索すれば簡単に見つかるというもののようで、一定の効果が ...
東海カーボ、TDK、サイバーなど/本日の注目個別銘柄 - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年05月21日(月)
認知症などで徘徊はいかいする高齢者の早期発見に役立てようと、同社など4社が、GPSを内蔵できる靴を開発したと報じられている。鹿児島県肝付町でこの靴を使った捜索実験を行い、「有用性が確認できた」としている。かかとの部分にGPS機能を備えたチップを埋め込み、 ...
東海カーボ、TDK、サイバーなど - minkabu PRESS (媒体での記事掲載終了) 2018年05月21日(月)
認知症などで徘徊はいかいする高齢者の早期発見に役立てようと、同社など4社が、GPSを内蔵できる靴を開発したと報じられている。鹿児島県肝付町でこの靴を使った捜索実験を行い、「有用性が確認できた」としている。かかとの部分にGPS機能を備えたチップを埋め込み、 ...
注目銘柄ダイジェスト(前場):極楽湯HD、キリン堂HD、アンドールなど - minkabu PRESS (媒体での記事掲載終了) 2018年05月21日(月)
認知症などで徘徊はいかいする高齢者の早期発見に役立てようと、同社など4社が、GPSを内蔵できる靴を開発したと報じられている。鹿児島県肝付町でこの靴を使った捜索実験を行い、「有用性が確認できた」としている。かかとの部分にGPS機能を備えたチップを埋め込み、 ...
認知症の「介護」には様々な困難がつきまとう。介護施設の人員は不足し、自宅では「老老介護」の必要に迫られる。周囲が気付かぬうちに、認知症当事者が自宅や施設を抜け出して徘徊──そして、事故に巻き込まれたり、行方不明になってしまう例も後を絶たない。 だが、“塀の ...
徘徊」「おもらし」「交通事故」といった行動を、認知症が原因だから、認知症は治らないからと思って諦めようとしていませんか?でも実は、認知症 ... もあるのです。周囲と本人がすべきことがわかる!10万人以上の高齢者と接してきた平松類医師が、認知症の改善策を教えます。