介護関連ニュース 検索結果

「年金」に一致した記事 (999件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
政府はいま「75歳年金受給開始」の導入に向けて検討を進めている。そうなれば、定年の65歳から75歳までの10年間は収入がなくなることになり、もし身内が介護が必要となった場合には介護費用を賄えるかどうかにも大きな影響を与える。 例えば、市区町村から「要介護2」に ...
政府は、「年金の75歳受給開始」に向けた検討を進めている。実際、内閣府の有識者会議「高齢社会対策の基本的在り方等に関する検討会」では、年金受給開始年齢の「75歳選択制」を盛り込み、年内にも閣議決定する方針を打ち出した。だが、もし「75歳受給」となれば、多くの ...
介護保険で密かに進む「改悪」の実態、負担ほぼ倍増も - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年08月07日(月)
また、高額介護サービス費は、公的医療保険の高額療養費に連動する形で引き上げられており、そちらも今月、自己負担の上限額が4万4400円から5万7600円に上げられた。つまり近い将来、高額 ... 高齢者の介護保険料は公的年金からの天引きが原則。しかし、年間受給額 ...
いま、年金の受給開始年齢を「75歳」にしようとする計画が進められている。政府は74歳までを“働ける世代”と見なそうとしている。だからこそ昨今「75歳まで働ける社会を」「高齢者は75歳から」などの言説が飛び交っているのだ。しかし、定年後に再雇用で働いても現役時代の ...
また、高額介護サービス費は、公的医療保険の高額療養費に連動する形で引き上げられており、そちらも今月、自己負担の上限額が4万4400円から5万7600円に上げられた。つまり近い将来、高額 ... 高齢者の介護保険料は公的年金からの天引きが原則。しかし、年間受給額 ...
では、還暦人にとっての「高齢者」は何歳以上の人のことを指すのか? 「年齢で線を引く ... 身体能力の低下(病気や寝たきりなど)」を不安視する人は62.1%と最も高く、「年金制度の崩壊」が59.5%、「老後貧困・老後破産(老後の資金不安)」が53.6%と続きます。 「自分の介護」に ...
総務省統計局「家計調査」によると、夫婦2人以上の高齢者世帯の場合、年金収入約21万円に対して支出が約27万円。約6万円の赤字となっている。65歳から仮に85歳まで ... 借り換えにかかる諸費用が約73万円だとしても、差し引き約610万円も得をする計算だ。 ローンの借り換えは面倒なイメージがあるが、この額 ...
社会保障給付費114兆円 15年度 介護抑制でも最高更新 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年08月01日(火)
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は一日、二〇一五年度の医療や年金などの社会保障給付費が百十四兆八千五百九十六億円だったと発表した。高齢化の進行や医療技術の高度化で過去最高を更新。前年度から2・4%伸び二兆六千九百二十四億円増えた。介護 ...
社会保障給付費、最高の114.8兆円 15年度 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年08月01日(火)
国立社会保障・人口問題研究所は1日、2015年度の年金や医療、介護などの社会保障給付費が前年度比2.4%増の114兆8千億円だったと発表した。高齢化に伴い金額は ...
マニュライフ生命、新たな外貨建の個人年金保険 『パワー・カレンシー (介護保障タイプ)』を営業職員・代理店チャネルで発売 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2017年08月01日(火)
マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:ギャビン・ロビンソン、本社:東京都新宿区、以下「マニュライフ生命」)は、外貨建定額個人年金保険 ペットネーム『パワー・カレンシー (介護保障タイプ)』を、2017年8月1日にマニュライフ生命のプランライト・アドバイザー( ...
行政手続きや福祉、子育てなどを担当する10課の窓口を「福祉ゾーン」「子育てゾーン」「証明・届け出・保健年金ゾーン」の3分野に集約。これまで個別に配置していた生活福祉課や高齢福祉課などを「福祉ゾーン」に一括し、職員の連携強化につなげる。ほほえみ館(兵庫町)に ...
国民年金保険料も対象に!?社会保険料“値上げ”のこれから - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月28日(金)
この8月から、高額療養費制度も変更されます。患者が支払う医療費には、負担が重くなりすぎないように限度額 ... 「'00年4月に始まった介護保険制度ですが、想定より早く高齢化が進み、後期高齢者が爆発的に増えました。医療が発達して寿命が延びた半面、認知症患者など ...
国民年金保険料も対象に!?社会保険料“値上げ”のこれから - BIGLOBE ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月27日(木)
8月から、収入に応じて介護保険料の負担が変わる『総報酬割』制度が始まります。この制度が'20年度に全面導入されると、40歳から60歳では、公務員が加入する共済…
介護保険料1300万人上げ 8月から、高中所得者の負担増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年07月25日(火)
8月から社会保障制度の仕組みが変わり、一部個人の負担が増える。介護は収入が多い大企業社員ら1300万人の保険料が上がる見込み。医療では月々の窓口負担に上限を設ける高額療養費制度で70歳以上の負担上限を引き上げる。年金では受給資格者を増やす手立てを ...
おもな収入が公的年金だけの高齢者は、現役世代より相対的に所得は低い。医療費が家計の過度な負担にならないように、窓口での自己負担割合も、1カ月の医療費の自己負担額に上限を設けた高額療養費も、70歳になると軽減される。まず、70歳になると、自己負担割合は3 ...
高齢者が最良の治療を安価で受ける方法 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月23日(日)
おもな収入が公的年金だけの高齢者は、現役世代より相対的に所得は低い。医療費が家計の過度な負担にならないように、窓口での自己負担割合も、1カ月の医療費の自己負担額に上限を設けた高額療養費も、70歳になると軽減される。まず、70歳になると、自己負担割合は3 ...
高齢者が最良の治療を安価で受ける方法 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月23日(日)
おもな収入が公的年金だけの高齢者は、現役世代より相対的に所得は低い。医療費が家計の過度な負担にならないように、窓口での自己負担割合も、1カ月の医療費の自己負担額に上限を設けた高額療養費も、70歳になると軽減される。まず、70歳になると、自己負担割合は3 ...
医療や介護、年金などの社会保障費については、高齢化に伴う自然増を勘案して6300億円の上積みを認めている。今後の予算編成過程で、「目安」として定めている5000億円程度までの圧縮を図る考え。差額の約1300億円をどう抑制するかが、年末にかけて大きな焦点となっ ...
全国調査「介護の主な原因」認知症が初めてトップ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月20日(木)
厚生労働省が27日、平成28年度の国民生活基礎調査の結果を発表しました。それによると、介護が必要となった主な原因で、認知症が初めて1位になったことが明らかになりました。 国民生活基礎調査は、保健、医療、福祉、年金、所得などの国民生活の基礎的事項を厚生 ...
老後の生活の支えとなる年金だが、若年層を中心に将来にわたる制度への持続性を疑問視する声も上がる。厚生労働省の集計によると、2016年度の国民年金の保険料の ...
維持できない理由としては、高齢者の医療費増大、医療の高度化などが多く見られます。一方、維持できると ... 医療費が高額になった場合は、さらに補助される仕組み(高額療養費制度)がありますから、日本において重篤な病気で病院にかかれないということはまずありません。
維持できない理由としては、高齢者の医療費増大、医療の高度化などが多く見られます。一方、維持できると ... 医療費が高額になった場合は、さらに補助される仕組み(高額療養費制度)がありますから、日本において重篤な病気で病院にかかれないということはまずありません。
新たな次官級ポスト「医務技監」に鈴木保険局長 事務次官は蒲原老健局長、厚労省・幹部人事 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了) 2017年07月06日(木)
厚生労働省は4日、局長級以上の幹部人事を公表した。事務次官に蒲原基道(かもはら・もとみち)老健局長を起用し、新たな次官級ポスト「医務技監」には鈴木康裕保険局長を充てる。また、保険局長には鈴木俊彦年金局長、医政局長には武田俊彦医薬・生活衛生局長が就任 ...
日本の高齢者はどのような生活を送っているのか?―中国メディア - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月02日(日)
国民年金法」「老人福祉法」「高齢者の医療の確保に関する法律」が高齢者福祉に関する法律体系の三つの柱となっていることや、公的年金制度について説明した上で「要件を満たせば65歳から年金が支給される。基本的な生活レベルは保障されるはずだが…」と介護施設の利用 ...
国民年金法」「老人福祉法」「高齢者の医療の確保に関する法律」が高齢者福祉に関する法律体系の三つの柱となっていることや、公的年金制度について説明した上で「要件を満たせば65歳から年金が支給される。基本的な生活レベルは保障されるはずだが…」と介護施設の利用 ...
日本の高齢者はどのような生活を送っているのか?―中国メディア - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月01日(土)
国民年金法」「老人福祉法」「高齢者の医療の確保に関する法律」が高齢者福祉に関する法律体系の三つの柱となっていることや、公的年金制度について説明した上で「要件を満たせば65歳から年金が支給される。基本的な生活レベルは保障されるはずだが…」と介護施設の利用 ...
実際、東洋経済や週刊ダイヤモンドのように比較的掘り下げた記事を掲載する雑誌においては、日本の年金制度と支給額、医療制度と高額療養費などを分析して、「世界各国とも比較して、巷で言われるほどには日本の制度は悪くない。」ということを繰り返し強調している。
民間にも介護に備える介護保険があります。支払い条件に該当すると、介護一時金や介護年金が受け取れます。支払い条件は商品によりますが、一般的には要介護2か3以上で受け取れます。 ただし「少額短期保険」には、要支援1以上で介護一時金が受け取れる保険が ...
「5年ほど前に妻が倒れ寝たきりになり、手術や入院費用で貯金が無くなりました。65歳までタクシードライバーをやっていたんですが、年金も少なく働き口もない。スポーツ新聞で送迎の仕事を見つけ応募し、この会社にお世話になっています」(片瀬さん). 片瀬さんは、東京東部に ...
「夜の世界」でも重宝される高齢者が増えている - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年06月27日(火)
「5年ほど前に妻が倒れ寝たきりになり、手術や入院費用で貯金が無くなりました。65歳までタクシードライバーをやっていたんですが、年金も少なく働き口もない。スポーツ新聞で送迎の仕事を見つけ応募し、この会社にお世話になっています」(片瀬さん). 片瀬さんは、東京東部に ...