介護関連ニュース 検索結果

「入浴」に一致した記事 (659件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
... による入浴支援、午後1~9時)はま湯(西予市、午後1~9時)有料老人ホーム蓮華(午前10時~午後4時、平日のみ)有料老人ホームゆずの家(午後2~9時)おだいし庵(鬼北町、午前10時半~午後2時)グループホームいぶき(午後1~6時)有料老人ホームながぼり(午後1~3時)有料老人ホームあん ...
【女性自身】《親の介護が始まり、慣れない力を使ったから腰や肩が痛くて……》《介護は重労働。いつまで続く?》身内の介護でこんな悩みを持つ女性に、ぜひ習得してほしい ...
エア・ウォーターは自立度の高い入浴ができる畳1畳分のコンパクトな設計の介護用入浴装置「シャワーオール=写真」を開発し、10日から販売を始める。価格は126万円(... (残り:326文字/本文:406文字). (2018/7/10 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・ ...
ツクイ<2398.T>が反発。5日の取引終了後に発表した6月度の介護サービス利用状況で、サービス利用者数が6万1463人となり、前年同月比6.3%増と増加傾向を継続したことが買い安心感につながっているようだ。 訪問介護サービス、訪問入浴サービスの利用者は苦戦した ...
「介護ヘルパーの腰」道具が守る 支える側も高齢化で労災増 人手不足解消に期待 [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年07月04日(水)
基山町の施設で働く40代の作業療法士は「寝たきりのお年寄りの入浴はヘルパーが2人がかりで体を持ち上げている」と話す。 そうした無理が重なって腰痛が相次ぐ。佐賀市内の介護施設に勤める女性(69)は最近2度、腰を痛めた。いずれもベッドから車椅子へ要介護者を移す ...
介護サービスの保険指定申請の書類を2018年10月から簡素化―厚労省 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了) 2018年07月03日(火)
(6)【訪問介護、夜間対応型訪問介護、(介護予防)訪問入浴介護、(介護予防)訪問看護、通所介護、(介護予防)認知症対応型通所介護、(介護予防)短期入所生活介護、(介護予防)訪問リハビリ、(介護予防)通所リハビリ、(介護予防)居宅療養管理指導、(介護予防)福祉用具貸与、(介護予防)福祉用具販 ...
担当のケアマネージャー(以下、ケアマネ)、自宅に通ってくれるヘルパー、訪問入浴サービスの担当者にも、「仕事を辞めたくない。力を貸してほしい」と、はっきり伝えたと言います。 その後、残念ながら奥さんは亡くなってしまいましたが、後日お会いしたとき、彼はこう言いました。
担当のケアマネージャー(以下、ケアマネ)、自宅に通ってくれるヘルパー、訪問入浴サービスの担当者にも、「仕事を辞めたくない。力を貸してほしい」と、はっきり伝えたと言います。 その後、残念ながら奥さんは亡くなってしまいましたが、後日お会いしたとき、彼はこう言いました。
認知症の母 怒らせたらまずそうなお姉さんの下着を… - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了) 2018年06月11日(月)
老人ホームを探したときも、施設の規定で週2回しか入浴できないことに難色を示した母を見て、「入浴のことだけは譲れないので他を探します」と、思わず断った。そして今では私も凹んだとき、まじないのように風呂を ... 普段はヘルパーさんなど、理解して守ってくれる人に囲まれているが、旅先では完全に“アウェー”な ...
認知症の母 怒らせたらまずそうなお姉さんの下着を… - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年06月10日(日)
老人ホームを探したときも、施設の規定で週2回しか入浴できないことに難色を示した母を見て、「入浴のことだけは譲れないので他を探します」と、思わず断った。そして今では私も凹んだとき、まじないのように風呂を ... 普段はヘルパーさんなど、理解して守ってくれる人に囲まれているが、旅先では完全に“アウェー”な ...
【「よかとこ」へ心一つ 高齢期のまちで】<1>ヘルパー確保もままならない - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年06月08日(金)
介護保険制度の居宅サービスの一つ。ヘルパーや介護福祉士が利用者の住居を訪れ、入浴や食事の介助をする「身体介護」、掃除や洗濯などの日常的な「生活援助」を提供する。主に介護の必要度(要介護度)が低い人が利用する生活援助の介護報酬は改定のたびに減額され ...
「混合介護」8月から東京・豊島区でモデル事業 - TBS News (媒体での記事掲載終了) 2018年05月30日(水)
介護保険サービスと家事など保険の適用を受けないサービスを組み合わせた「混合介護」が、今年8月から東京・豊島区で始まることが決まりました。 「混合介護」は、入浴介助などの介護保険サービスと、家事などの保険外サービスを同じ事業者が提供するものです。高齢者や ...
あしがら広域福祉センターひかりの里(特別養護老人ホーム)は、要介護認定を受けた高齢者の食事・入浴・排泄・リハビリ等の介護を行う施設です。一緒に働いてくださる介護職員を募集しています。将来、介護の資格取得を目指すことができます。都合のよい勤務時間を相談して ...
日本生活協同組合連合会(東京・渋谷)は22日、高齢者が自宅で自立した生活を送れるように支援する介護サービスを全国の生協に導入すると発表した。トイレや入浴、食事といった生活行為を介護職員が利用者の代わりに担ういわゆる「もてなし型」ではなく、利用者が主体的に ...
障害者施設で52歳女性が死亡、熱湯風呂で全身やけど - TBS News (媒体での記事掲載終了) 2018年05月17日(木)
大阪市の障害者支援施設で、52歳の女性が入浴時に全身を大やけどして死亡したことがわかりました。 警察によりますと、今月12日午後4時半ごろ、大阪市阿倍野区の障害者支援施設「グループホーム・ティンク」で、利用者の川畑智子さん(52)が、1人で入浴しようとした際に ...
購入方法は2つで、入浴車や衛生車を取り扱う専門の会社や老健などの運営会社に直接問い合わせるか、中古車として販売されている車両を購入するかです。 新車で入浴車の購入を検討されている場合は、販売・取扱会社へ連絡をとって見積もりなどが必要です。(CarMe).
購入方法は2つで、入浴車や衛生車を取り扱う専門の会社や老健などの運営会社に直接問い合わせるか、中古車として販売されている車両を購入するかです。 新車で入浴車の購入を検討されている場合は、販売・取扱会社へ連絡をとって見積もりなどが必要です。なかには取引 ...
数年前から車いすでの生活となり、事件当時の介護区分は、生活全般に介助が必要な「要介護3」だった。 夫も長年の介護で腰の骨を圧迫骨折し、しゃがんだり、立ったりすることさえ困難に。脳梗塞(のうこうそく)も発症し、自身も日常生活で支援が必要な「要支援2」と認定された。それでも、妻の通院の付き添いや入浴 ...
浴場で高齢者2人死亡=西条の福祉施設-愛媛 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年04月30日(月)
30日午後1時ごろ、愛媛県西条市の福祉施設「西条西部地域交流センター」の浴場で、高齢の男性2人が浴槽に浮いているのを入浴客の男性が発見した。2人は市内の病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。 県警西条署によると、死亡したのは同市明屋敷、藤田亀市 ...
介護職、セクハラ経験3割 利用者や家族から - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月29日(日)
入浴介助でいやらしい言葉を繰り返された」「介護サービス中にアダルトビデオを流す」。介護サービスの利用者やその家族からセクハラを受けたことがある介護従事者が約三割に上ることが、介護従事者の労働組合「日本介護クラフトユニオン」のアンケートの中間集計で分かった。「利用者ありきの仕事だが、従事者の安 ...
特養の女性死亡、介護士2人を起訴猶予 福岡地検 - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年04月24日(火)
福岡県糸島市の特別養護老人ホームで平成28年、入浴中の女性入所者=当時(96)=が死亡した事故で、福岡地検は24日までに、業務上過失致死容疑で書類送検されていた…
【買い】ケアサービス(2425)規模の大きい中国での介護事業展開。介護業界を対象にした人材紹介事業も興味深い。 - minkabu PRESS (媒体での記事掲載終了) 2018年04月22日(日)
デイサービス(通所介護)を主力に、訪問入浴や訪問介護、福祉用具貸与など展開。葬儀用湯灌や死化粧などのエンゼル事業も主力事業の一つ。1970年、寝たきり老人等のふとんの消毒乾燥を目的に創業、83年より介護サービスを開始。通所介護拠点は東京23区内のドミナント戦略が柱だが、2011年から西部地域 ...
入浴介護支援ロボ、21年までに実用化 富山大など産学官で :日本経済 ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月17日(火)
富山県で、介護ロボを産学官連携で製品化する取り組みが動き出した。富山大学は開発中の入浴介護アシストロボットを2021年までに製品化する計画を公表。AI(人工知能)を搭載した椅子型のロボットが要介護者に自動で接近し介護者の着座や入浴を支援する。通常ならば介護職員2人で対応する入浴介護が1人 ...
富山県で、介護ロボを産学官連携で製品化する取り組みが動き出した。富山大学は開発中の入浴介護アシストロボットを2021年までに製品化する計画を公表。AI(人工知能)を搭載した椅子型のロボットが要介護者に自動で接近し介護者の着座や入浴を支援する。通常ならば介護職員2人で対応する入浴介護が1人 ...
町は利用者への影響を軽減するため、現在、高齢の町民対象に週2回開放している町老人福祉センターの入浴室利用を呼びかける。 町史などによると、本別湯は1955年、現経営者の義母・安久津キエさん(2016年死去)が「本別鉱泉」を前経営者から引き継いだもの。72年の改築時に「本別温泉」と改称して営業を続 ...
富山大学は、高齢者の入浴介護をアシストするロボットを開発し実用化を目指していくと発表しました。 富山大学の研究チームが開発し実用化を目指すのは高齢者の介護施設での利用を想定した入浴支援ロボットです。 ロボットの特徴は高齢者に自動で接近し立ち上がったり、座ったりする際に体重移動を助けるほか、人 ...
認知症介護に「知恵袋」 加古川の団体が冊子 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月11日(水)
認知症の人と介護者がともに穏やかに暮らせるためのノウハウを共有しようと、市民団体「加古川認知症の人と家族、サポーターの会(加古川元気会)」が、会員の寄稿を冊子「知恵袋-寄り添って思うこと-」にまとめた。会話や入浴、服薬管理など、実体験に基づく約60の知恵を紹介している。 認知症当事者を含む5人 ...
富山)入浴介護ロボットの開発進める 富山大 - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月11日(水)
富山大工学部の中島一樹教授(高齢者工学)らが、介護施設で高齢者の入浴を手伝うロボットの開発を進めている。11日には開発中のロボットについて、報道陣に説明した。 中島教授らは2016年に開発を開始。県内企業や介護福祉士などと協力して施設の現場を調べたところ、入浴を手伝う作業が介護者にとって最も ...
苫小牧市の社会福祉法人陽樹会が運営する、特別養護老人ホーム「陽だまりの樹」は2016年9月開所。市内でも比較的新しい特養で、大きな特徴はユニット型の個室でプライバシーを守りながらも手厚い介護を受けられる点。定員は50人。 個室の広さは17・7平方メートルで、トイレや洗面台も設置されている。入浴も1人 ...
介護ITで「わくわく」 記録を即データ化、生活リズム把握 物理学者から特養顧問に転身 システムを開発した吉岡さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月05日(木)
結婚を機に3年前、特別養護老人ホームの仕事に転身した物理学者が、情報技術(IT)の力で介護を変えようとしている。福岡県福智町の社会福祉法人「福智会」特別顧問、吉岡由宇さん(34)。食事や入浴など利用者のケアの記録を、職員が携帯端末を使って簡単に入力できるシステムを開発した。省力化だけで ...