介護関連ニュース 検索結果

「介護」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
プローバス株式会社]. プローバス株式会社(愛知県名古屋市 代表取締役:杉本 優斗)は、介護の専門家によるオンライン介護サポートサービス「curapis(クラピス)」を2018年4月20日(金)より開始いたします。 サービスサイト:http://curapis.com/ curapisは介護に悩む介護家族向けのオンライン介護サポートサ ...
ビジネスモデルがユニークで特許を持っているのですが、我々のクラウドサービスは2階層のシステム構造に分かれています。1階層は、看護師・ケアマネージャー・ヘルパーなど、介護に携わる現場の方が、保険請求・介護請求など業務のシステムをクラウドで提供しています。こちらは地域に点在する法人ごとに ...
介護保険制度は「介護を社会全体で担っていこう」という制度です。日本の高齢化が進むにつれて制度の改正も度々行われ、保険料の負担も収入に応じて増えつつあります。皆さんもなんとなく、「一定年齢以上は介護保険料を支払わなくてはならない」とイメージされているかもしれません。
伊勢喜屋グループ(茨城)はいままで要介護の方を対象に有料老人ホームの運営をしてまいりました。しかし、自立の方、要支援の方を対象外としていたため、生活保護を受けており身寄りがなく比較的お身体が元気な方たちを受け入れる施設がないという状況でした。今回、伊勢喜屋グループと一般社団法人ロン ...
【材料】ソラストが4日ぶりに反発、3月介護サービス利用者数の増加基調続く. ソラスト <日足> 「株探」多機能チャートより. ソラスト <6197> が4日ぶりに反発。19日、3月の介護サービス利用状況を発表。訪問介護利用者数は前年同月比18.0%増、デイサービスは同82.9%増と2ケタ増を続けており、これを好感する ...
経済的な事情から必要なサービスを十分に受けられない利用者が増えてしまうのではないか −− 。野党などからのそうした問題提起を受けて、介護保険に2割の自己負担を導入(2015年8月)した影響を調べるために国が実施した調査の結果がわかった。 自己負担が1割から2割に上がった利用者のうち、1週間あ ...
日本では2000年から2004年のゴールドプラン21で、認知症高齢者グループホームが急速に普及していった。グループホームを含む介護老人福祉施設(特養老人ホーム)の入所者の97・2%が認知症患者である。 そこには自ら選んで入所する者、あるいは、親を棄てるつもりはないが、介護はできないと割り切って ...
道は、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる2025年に、道内の65歳以上の高齢者が172万人を超え、要支援・要介護者は17年度比約7万4千人増の約39万5千人、必要な介護職員 ... [記事全文]. 関連記事一覧 · 16日のボストン・マラソンで初優勝し、久喜高校の竹本淳. 川内選手がプロ転向 公務 ...
道は、団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる2025年に、道内の65歳以上の高齢者が172万人を超え、要支援・要介護者は17年度比約7万4千人増の約39万5千人、必要な介護職員は同2万5千人増の11万7千人に上るとの推計をまとめた。本年度から3年間の「道高齢者保健福祉計画・介護保険事業支援 ...
介護の仕事をしていると、年に十数回、看取りの場面に立ち会います。いつも考えるのは、その方が輝いていた頃の喜びを感じて最期を迎えることができたか」――。介護老人福祉施設「桜寿園」施設長の仁科淳子さんはそう語る。 仁科さんの職場では、お世話をするお年寄りに対し「地域でどのように暮らしてきたのか ...
認知症に対する理解を広めるため介護事業所などをタスキでつなぐランイベント「RUN伴(とも)」に大和の独自色を加えた「RUN伴(とも)プラスやまと」が4月21日(土)、草柳小学校で開催される。午前11時30分から午後3時。参加自由。入場無料。 会場には「認知症になっても安心して暮らせるまち大和」をテーマに、福祉車 ...
1181号 - 週刊金曜日 2018年04月19日(木)
今月の介護保険報酬改定で、介護老人保健施設に長期入所している人が出てほしいと言われるケースが出ています。医療と介護両面の支援のある老健は、現在在宅復帰のための施設となり、3カ月でリハビリをしてその後は在宅となるのが基本です。3カ月を越えると高額な有料老人ホームやサービス付き高齢者住 ...
派遣時給18カ月ぶり上昇、高度人材がけん引 介護の押し下げ打ち消す - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月19日(木)
派遣時給が18カ月ぶりに上昇に転じた。人材サービス大手のエン・ジャパンが19日発表した3月の派遣社員の募集時平均時給は、三大都市圏(関東、東海、関西)で前年比0.1%増の1536円。IT(情報技術)分野など高度人材や、幅広い業界で営業などの上昇がけん引。これまでの介護の求人増による時給の ...
長野市は、介護保険事業所向けの情報提供メールにおいて誤送信が発生し、事業所のメールアドレスが流出したことを明らかにした。 同市によれば、4月5日に介護保険事業所へ送信した「介護保険フレッシュ情報」のメールにおいて誤送信が発生したもの。送信先を誤って宛先に設定したため、メールアドレス466件が ...
のりピーの“寺愛”はさらに続き「酒井法子と行く仏像ツアーもいいですね」と本気とも冗談ともつかない驚きのプランを口にした。これに対してファンから「介護はどうなったの?」「介護の勉強はやめたの?」と総ツッコミが入る騒ぎになっている。 「酒井は薬物事件の後、大学で介護の勉強を始め、介護の仕事をしたいと話していま ...
介護ロボットの開発と普及体制を促進 厚労省. 介護現場のニーズに対応するロボットを厚生労働省は、4月1日付けで、老健局内に「介護ロボット開発・普及推進室」を設置し、介護ロボットの開発・普及に関する専門家として、介護ロボット担当の老健局参与として、9人を任命した。 主な取り組み概要今回… 続きを見る ...
伝道活動のため牧師である夫とともに82年に渡伯し、立上当初から会に携わってきた玉置会長は「かつて15人ほどいたボランティアも高齢化し、今では5人ほど。会は過渡期に差し掛かっている」と窮状を語る。 障害者向け支援には、バリアフリーの設備のほか、専門知識を持ったボランティアの確保が必要となるなど課 ...
突如、暴言、暴力、徘徊などの異常行動が繰り返される。 しかし、穏やかな時もある。認知症が進行したら何もかも失われてしまうわけではなく、その人が本来もっている「その人らしい良さ」は必ず残るという。昭子が優しく抱きしめるのは、本当の茂造だったのだろう。 嫁として、母としての義務も果たしながら、しかも仕事も持つ。そ ...
人材確保へ 介護職PR 市、冊子と動画を制作 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年04月18日(水)
市はこのほど、介護職の魅力をPRするための若者向けの冊子と動画を制作、公開した。 介護・福祉業界をめぐっては、団塊の世代が75歳以上となる2025年に神奈川県下で約2・5万人の介護人材が不足すると見込まれており、相模原市でも人材の確保・育成が喫緊の課題となっている。 こうした中、中高生をはじめとす ...
一般社団法人 日本経済団体連合会は、4月17日、会員企業の『仕事と介護の両立支援の一層の充実に向けて~企業における「トモケア」のススメ~』を同サイトに掲載しました。 仕事と介護の両立支援の一層の充実に向けて. 【概要】(PDF形式) · 【本文】(PDF形式/本文の目次は以下のとおり). 【第1部 ...
【原因切り込む】. 厚生労働省の推計によると、国内認知症患者は2012年に462万人、25年は700万人になる。患者の症状が進行すると家族や介護者の負担も増す。... (残り:1,140文字/本文:1,220文字). (2018/4/19 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけ ...
介護保険料 止まらぬ上昇 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月18日(水)
介護保険料の引き上げが広がっている。日本経済新聞の調べでは、65歳以上の介護保険料は8割の市区町村で上がった。現役世代が加入する企業の健康保険組合では、全国の約1400組合のうち3割が2018年度に保険料率を引き上げた。介護給付費は過去10年間で57%増え、医療費の伸びを大きく上回る。介 ...
介護保険料、止まらぬ上昇 自治体の8割上げ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月18日(水)
介護保険料の引き上げが広がっている。日本経済新聞の調べでは、65歳以上の介護保険料は8割の市区町村で上がった。現役世代が加入する企業の健康保険組合では、全国の約1400組合のうち3割が2018年度に保険料率を引き上げた。介護給付費は過去10年間で57%増え、医療費の伸びを大きく上回る。介 ...
「アラ古希」バイト急増 事務・販売・介護…経験生かす - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月18日(水)
70歳前後の「アラ古希」世代をアルバイトに活用する職場が増えてきた。定年後も働きたいというシニアが増えたほか、短時間勤務などの導入で受け皿が広がったためだ。業務経験やコミュニケーション能力を生かせる事務や販売の求人が目立つ。大手企業もシニアを戦力と位置づけ、受け入れ拡大に動き出した ...
家庭向けの介護ベッドが本格的に登場したのは1980年代前半。その後、介護保険サービスのレンタル対象商品となり、高齢化の進展と共に普及が進んだ。近年は介護の担い手である家族の高齢化やヘルパーの人手不足といった問題が深刻化している。 フランスベッドホールディングスの池田茂社長は「介護 ...
ニーズの高まる『介護事業』(高齢者の自立支援型デイサービス)新規参入セミナーを開催いたします。介護業界の現状と将来性に関する話はもちろん、半日型・1日型、2つの自立支援型デイサービスのビジネスモデルをご紹介しております。 2010年から本格的に介護事業に参入し「LET'S倶楽部(レッツ倶楽部)」のフ ...
このため、従前より「要介護度改善に向けたインセンティブ」が検討され、2018年度の介護報酬では、通所介護・地域密着型通所介護において【ADL維持等加算】が新設されました。「要介護度の改善が見込まれる軽度者のみを選別する」(クリームスキミング)ことが生じないように配慮した上で、利用者のADL維持・改善 ...
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「おばあちゃんの入所への反応」に関するお話です。 4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」のワンシーン. 「よろしくお願いします」. 入所申し ...
介護保険で住宅が改修できる――。こう聞いても、介護経験のない方は、ピンと来ないかもしれません。ただ、介護が必要な家族がいると、日常生活において切実な問題に必ず直面します。被介護者が自分で行えることの範囲を広げたり、少しでも介護をしやすくしたりするため、住まい改造に着手するケースは実は多い ...
小学校跡に小さなまち 生涯交流拠点「那須まちづくり広場」27日開所 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年04月18日(水)
同社が町から借り受け、約3千万円で改修。各教室などに市場やカフェをはじめ、手仕事工房や乳製品製造などのミルクプラントといった雇用の場、起業支援、デイサービスや配食サービス、介護などのワンストップの相談所のほか、音楽や写真の講座や展示、人形劇の上演、「楽校(がっこう)」と題した月1回の識者による ...