介護関連ニュース 検索結果

「介護保険」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
社会福祉法人「麗寿会」は1月21日(日)、第28回ふれあい福祉講座を開催する。会場は元町ケアセンター。午前10時30分から11時30分で、参加は無料。 介護保険を利用する際に必要となるケアマネージャー。名前は聞いたことがあるけれど、実際にどういうことをしてくれるのかは良く知らないという人も多いはず。今回 ...
川崎市高齢者ケア 「在宅」強化 29施設増へ 介護保険法改正で新計画 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年01月19日(金)
川崎市が先月公表した介護や医療に関する新計画案に、高齢者在宅ケア施設を29カ所増設することなどが盛り込まれた。4月施行の改正介護保険法に向け、市は高齢者の自立支援や要介護度の重度化予防に取り組み、地域で暮らしやすい仕組みづくりを進める方針だ。 高齢者施策を総合的にまとめる「第7期 ...
阿南市 高齢者福祉他パブコメは26日まで - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年01月19日(金)
阿南市は、「高齢者福祉計画及び第7期介護保険事業計画(素案)について」のパブリックコメントを1月26日(必着)まで募集している。 対象者は市内に在住・在勤・在学する者。 ���� · �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
繋がりさらに強く 介護保険居宅介護支援事業所. 社会. 左から青木会長、地域包括支援センター連絡協議会廣田光さん、中嶋代表. 藤沢市介護保険事業所連絡会(中嶋利浩代表)と藤沢市居宅介護支援事業所連絡協議会(青木智彦会長)共催の新年会が1月10日、藤沢市民会館で開かれた。会場には ...
介護医療院の施設基準などが明確に 18年度の設備・運営基準のポイント - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了) 2018年01月18日(木)
社会保障審議会の介護給付費分科会が17日に開いた会合では、厚生労働相から諮問された介護保険サービスの設備・運営基準の改正案が了承され、社保審が厚労相に答申した。今年4月から始まる設備・運営基準のポイントについて、介護医療院を中心に整理した。【大戸豊】. 介護医療院は、介護療養病 ...
1168号 - 週刊金曜日 2018年01月18日(木)
今年3月介護療養病床が廃止されます。医療保険と介護保険も適用されるので介護保険支出抑制のため、介護老人保健施設(老健)等に移すのが目的と言われます。 老健は、リハビリを必要とする要介護1以上の高齢者の施設です。在宅復帰を目的とする中間施設で3カ月の短期入所が基本です。特別養護老人 ...
福井市の市街地にある古い木造アパートの一室で昨年10月、住人の高齢夫婦とみられる遺体が見つかった。死後1カ月ほど経過していたとみられる。近所の住民によると、夫婦は町内会に入っておらず近所付き合いは希薄。民生委員の訪問は途絶え、在宅福祉サービスや介護保険サービスも利用していなかったとみ ...
福井市の市街地にある古い木造アパートの一室で昨年10月、住人の高齢夫婦とみられる遺体が見つかった。死後1カ月ほど経過していたとみられる。近所の住民によると、夫婦は町内会に入っておらず近所付き合いは希薄。民生委員の訪問は途絶え、在宅福祉サービスや介護保険サービスも利用していなかったとみ ...
福井市の市街地にある古い木造アパートの一室で昨年10月、住人の高齢夫婦とみられる遺体が見つかった。死後1カ月ほど経過していたとみられる。近所の住民によると、夫婦は町内会に入っておらず近所付き合いは希薄。民生委員の訪問は途絶え、在宅福祉サービスや介護保険サービスも利用していなかったとみ ...
介護保険サービスの設備基準などの改正案を答申 社保審、給付費分科会で了承 - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了) 2018年01月17日(水)
施設系サービスでは、新たに創設される介護医療院のI型とII型のサービスについて、現在の介護療養病床での提供体制を踏まえ、療養病棟単位で提供できるようにする。ただし、規模が小さい場合、療養室単位でのサービス提供が可能となる。 また、療養室に関しては、定員を4人以下とし、1人当たりの床面積を ...
介護施設での身体拘束 「縛られた」事例なくせず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年01月16日(火)
認知症などで他人に暴力を振るったり、動き回ったりする人をベッドなどに縛り付ける身体拘束。現在、介護保険サービスを提供する施設では、利用者のけがを防ぐなどの場合を除いて認められていない。しかし、例外に当たるかどうかの判断は施設に委ねられており、不適切な状況でも拘束が行われるケースがある。拘 ...
要介護状態になっても自分らしく生活できる「地域包括ケアシステム」の進化 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年01月16日(火)
後に、地域包括ケアは5要素で成り立つ植木鉢モデル(図1)を使って説明されたをが、ここでは、「介護サービスが主役」となっている。本文ではケアマネジャーのケアマネジメントのあり方を縷々述べ、介護保険制度の枠内に止まった議論だ。 介護保険制度を支える機能として、「かかりつけ医や訪問看護ステーション ...
認知症などで他人に暴力を振るったり、動き回ったりする人をベッドなどに縛り付ける身体拘束。現在、介護保険サービスを提供する施設では、利用者のけがを防ぐなどの場合を除いて認められていない。しかし、例外に当たるかどうかの判断は施設に委ねられており、不適切な状況でも拘束が行われるケースがある。拘 ...
2017年「医療,福祉事業」の倒産状況 - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了) 2018年01月16日(火)
2018年度の診療報酬と介護報酬の同時改定を前に、2017年(1-12月)の「医療,福祉事業」の倒産件数は250件にのぼり、介護保険法が施行された2000年以降で最多になった。 このうち、業種別で最も多かったのが「老人福祉・介護事業」の111件(前年比2.7%増)で、件数を押し上げた。 また、「医療,福祉事業 ...
八代 介護報酬は、当初の大幅な引き下げから、現在でも介護保険がつくられたときより低い水準です。十分な収益がないので、介護事業者は必要な賃金を介護士に支払うことができない。今後、増える一方の要介護高齢者の下で、ますます人手不足は深刻になります。 みんなの介護 これからどうやって介護士 ...
介護予防活動広げて 京都・大山崎でサポーター養成講座 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年01月13日(土)
京都府大山崎町の介護予防活動に取り組む「助け愛隊」のサポーター養成講座が12日、同町円明寺の町福祉センターなごみの郷で始まり、約60人が受講した。 町と町社会福祉協議会が実施している事業で5年目になる。 町職員らが介護保険制度や町の高齢化の現状を説明し、町内の五つのボランティア団体 ...
認知症対応型のグループホームの定員は2・9%増の5475人とする。また高齢者らが長期入院する「介護療養病床」(医療施設)は、医療の必要度が低い人の“社会的入院”を解消するため、国が23年度末で廃止する予定。これを受け、介護保険法改正で4月から新設される長期療養施設「介護医療院」は、同病床 ...
認知症対応型のグループホームの定員は2・9%増の5475人とする。また高齢者らが長期入院する「介護療養病床」(医療施設)は、医療の必要度が低い人の“社会的入院”を解消するため、国が23年度末で廃止する予定。これを受け、介護保険法改正で4月から新設される長期療養施設「介護医療院」は、同病床 ...
【介護離職に備えよ】「介護認定返上」宣言した親子 自立に大事な「制度に頼らぬ覚悟」 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了) 2018年01月12日(金)
当連載ではたびたび公的介護保険や福祉制度について書いてきた。読者の皆さんは公的介護保険があれば、親を介護することになっても1割負担や2割負担でさまざまなサービスが受けられると思っているだろう。所得に応じて3割負担する改正法案もすでに国会を通っているが、原則としては1割の負担で介護サービ ...
厚生労働省が10日に出した「介護保険最新情報」のVol.615は、来年度から実施される障害を持つ高齢者の家計を助けるための支援措置について、運用の留意点を自治体に周知する内容だ。介護保険の担当者と障害福祉の担当者で連携を図り、自己負担額などの情報を円滑に共有するよう指導している。 介護 ...
ドイツの介護保険改革、軽度者重視で成果 日本と真逆 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年01月10日(水)
介護保険は三年ごとの介護報酬改定に伴い、二〇一八年度からまた制度が変更される。今回の改定では、介護の必要性が比較的低い「軽度者」向けサービスで質の低下が懸念されている。これに対し、日本がモデルとしたドイツの介護保険は、軽度者重視の改革を行い、制度に対する国民の信頼度を上げている ...
団塊の世代が全員75歳以上となる2025年に向けて、地域包括ケアシステムの構築を一層推進していくことが必要です。18年度は、医療計画、介護保険事業計画、障害福祉計画の新たな計画期間が始まる年であり、また、6年に1度の診療報酬、介護報酬、障害福祉サービス等報酬の同時改定が行われる重要 ...
政府は12月22日、2018年度予算案と17年度補正予算を閣議決定した。18年度の一般会計総額は97兆7128億円で過去最大を更新した。社会保障関係費も過去最大の32兆9732億円。概算要求時に6300億円と見込まれた増加幅は薬価の大幅引き下げで圧縮し4997億円増となった。改正介護保険法によって保険 ...
軽度者向け介護、質の低下懸念 日本と真逆の改革 独、予防重視で成果 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年01月09日(火)
介護保険は三年ごとの介護報酬改定に伴い、二〇一八年度からまた制度が変更される。今回の改定では、介護の必要性が比較的低い「軽度者」向けサービスで質の低下が懸念されている。これに対し、日本がモデルとしたドイツの介護保険は、軽度者重視の改革を行い、制度に対する国民の信頼度を上げている ...
東京商工リサーチは、2017年の医療・福祉事業の倒産件数(速報値)が前年比10・1%増の249件だったとする調査結果をまとめた。6年連続の増加となり、介護保険法... (残り:616文字/本文:696文字). (2018/1/10 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけま ...
介護業界の疲弊は少しばかりのことで解消せず、このままでは2025年以前に「介護保険あってサービスなし」の事態が出現する。新設の特別養護老人ホームは職員が確保で出来ないために開設できず、訪問介護のヘルパーは平均年齢が60歳に近づこうとしている。介護は対人援助の仕事で当然向き不向きが ...
介護事業の倒産、111件で過去最多 昨年 競争激化で淘汰進む ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2018年01月08日(月)
2017年の1年間で全国の介護サービス事業者の倒産件数(負債額1000万円以上)は111件に上り、00年に介護保険制度が始まって以来、過去最多となったことが、信…
今年は、診療報酬と介護報酬の同時改定のほか、新しい医療計画や介護保険事業計画のスタートが重なっている。このように重要施策を見直すタイミングが揃うことは、めったにあることではない。 そのため、数十年に一度あるかないかの「惑星直列」になぞらえて、国はそれぞれの制度をシンクロさせ、高齢化に対応でき ...
極端な話、生活保護を受給していても特別養護老人ホームには入れるし、寝たきりになれば、かなりの部分は介護保険や医療保険から支給される。元気なうちは、お金は使い切らなければ損なのだ。私が高齢者を数多く見てきた経験からも、こぢんまりと生活している人より、お金を使っている人のほうが、寝たきりになる時期 ...
仕事から離れて年金生活へ向かう70代は自身の医療・介護問題が目の前の課題となる。2018年の介護保険制度改正では、自治体や施設に要介護度を改善することへの“インセンティブ”が設けられるのが目玉だ。ただ、この制度改正により、要介護認定がより厳しくなるのではないかという専門家の指摘もある。だからこ ...