介護関連ニュース 検索結果

「リハビリ」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
介護施設運営のポラリス(兵庫県宝塚市)は自立支援特化型の通所介護施設を金沢市内で開業した。比較的軽度な「要支援」の高齢者を対象に、歩行などの生活動作を取り戻すためのトレーニングを実施する。リハビリを通じて高齢者が介護保険を使わずに生活できるように ...
市内東八幡にこのほど、介護老人保健施設なでしこの里リハビリひらつかが完成し、11月30日に竣工披露式と内覧会が開かれた。式典には落合克宏市長をはじめ、八幡地区自治会連合会の役員や地域住民が多数出席した。 同施設は厚木市内で東名厚木病院などを展開する ...
バリアフリーではなくあえて“バリアアリー”にして、入居者のリハビリを促す高齢者施設。不便なことは時間や手間がかかることがありますが、かかるぶん価値があることにつながるのではないかと言っていたと思います。 年賀状は一気に印刷してしまいがちですが、昔のように一枚 ...
林業の現場に挑む!奈良発「着るロボット」 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月04日(火)
試作機「HIMICO」はセンサーで足の動きを読み、モーターとワイヤで歩行を支援する装置で、高齢者の外出やリハビリなどでの活用が期待されています。その技術に注目したのが、川上村の林業関係者です。過疎や林業の低迷。人手不足の中、高齢者でも長く働きたいという切実 ...
みんなの介護 鎌田さんは『言葉で治療する』(朝日新聞出版)の中で、「病にかかったとき、患者さんと家族は医師や看護師からかけられる言葉しだいで、治療を受ける日々が天国にも地獄にもなる」と書かれています。介護の現場において、言葉はどのような役割を担っているの ...
silvereyeがTIS株式会社の出資により、VRを使ったリハビリテーション支援ビジネス展開を加速化 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年11月28日(水)
そのうちの74%が65歳以上とされ、超高齢化社会が進む日本においてその数は増加傾向にあります。また、平成26年 ... 対象:回復期リハビリ施設、デイサービス、特定施設(有料老人ホーム等)、フィットネスジム○サービス詳細:VRトレーニングソリューションの下記レンタルおよびサポート ・VRヘッドマウントディスプレイ ...
沖縄県宜野座村「医療法人ユカリア沖縄 かんな病院」が手掛ける住宅型有料老人ホーム「かんなの里」12月1日オープン~キャピタルメディカのオリジナルリハビリ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年11月28日(水)
かんなの里」は沖縄本島北東部に位置する「かんな病院」に併設して建設される医療対応型の住宅型有料老人ホーム。「かんな病院」や他の医療機関と連携して高度な医療的介護を提供します。さらにキャピタルメディカグループが提供するオリジナルのリハビリテーション ...
デイサービスに通う高齢者に楽しくリハビリしてもらおうと、山口市の福祉施設が内部での飲食やプログラム受講に使える独自の通貨を導入している。社会で必要な金銭感覚を鈍らせないことで、自立した生活へのモチベーション向上につながるとして、福祉業界で注目を集めて ...
親子で実践できる、老後を元気に過ごすための効果的な「歩き方」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年11月22日(木)
... 一緒に読んでほしい一冊が『寝たきり老後がイヤなら 毎日とにかく歩きなさい!』(すばる舎刊)です。 本書は「健康のために毎日歩こう!」をテーマに、リハビリテーション科医の安保雅博氏と理学療法士の中山恭秀氏が、老後を毎日元気で過ごすための歩き方を指南。高齢者は ...
健康づくりについて優れた取組を行う企業・団体・自治体を最終審査・表彰!「第7回健康寿命をのばそう!アワード」表彰式開催 《生活習慣病予防分野》では、住友生命 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年11月21日(水)
生活習慣病予防分野の最優秀賞は、住友生命保険相互会社が、スポーツ庁長官優秀賞には株式会社NTT東日本 - 関信越、社会福祉法人聖隷福祉事業団 浜松市リハビリテーション病院、富山県が選出されました(受賞結果の詳細は、次頁をご覧ください)。また、当日はゲスト ...
今後の課題について介護保険における「訪問リハビリ」などのサービスは、行政やケアマネージャーを主体に広く認知されておりますが、医療保険を用いた「訪問マッサージ」サービスの認知度はまだまだ低い状況です。また「マッサージ=高い」という認識が根付いており、医療保険 ...
介護保険における「訪問リハビリ」などのサービスは、行政やケアマネージャーを主体に広く認知されておりますが、医療保険を用いた「訪問マッサージ」サービスの認知度はまだまだ低い状況です。また「マッサージ=高い」という認識が根付いており、医療保険を用いて1回数百円 ...
認知症800万人時代、介護離職や介護ストレスが問題になっていますが、「闘病」と違って、老いから来る「介護」は、ゴールが見えません。期限がなく、治療やリハビリをしても劇的な回復は望めないのが一般的です。では当事者はどう受け止めればよいのか。番組で多くの経験者 ...
半日タイプのリハビリ特化型デイサービス「はんしんいきいきデイサービス」15号店「大阪淡路店」を12月3日(月)開業! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年11月09日(金)
当事業は、高齢者の方々が住み慣れた街でいきいきとした生活を送っていただくことを目的に、阪急・阪神沿線に多店舗展開しており、これまで兵庫県内6店舗、大阪府内8店舗の計14店舗を開業しています。今回開業する「大阪淡路店」は、新築の有料老人ホーム「チャーム新 ...
聖隷クリストファー大生が認知症予防講座 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年11月08日(木)
聖隷クリストファー大リハビリテーション学部作業療法学科(浜松市北区)の一、二年生が七日、中区の佐鳴台協働センターで、認知症予防の講座を開いた。認知症についての専門的な知識を解説した後、自宅で簡単にできる運動や頭の体操を紹介した。 市と同大の連携事業の一 ...
急性期での長期入院が寝たきり高齢者を生み、医療・介護費が増える悪循環を招いている」と手厳しい。 少子高齢化に伴い、生活習慣病やリハビリといった高齢者向けのニーズはますます高まる。急性期病床を減らし、リハビリ向け病床や在宅医療を増やそうと、国が17年3月 ...
「平戸よかよか体操」広がる輪 認知症予防や体力維持 3年半で64カ所 好評の声続々 [長崎県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年10月29日(月)
平戸市が高齢者の認知症予防や体力維持のために推進している「平戸よかよか体操」が好評だ。楽しく取り組める雰囲気も手伝い、2015年に始めて3年半で64カ所に広がっている。 よかよか体操は、市と県北地域リハビリテーション広域支援センターが共同で開発した。
公的介護保険の認定は要支援1~2、要介護1~5の7段階の順に症状が重くなる。民間の介護保険もこれに連動しているものが多い。最近はより症状が軽い段階から保険金を出す商品が増えているが、その分だけ万が一に備えるという保険機能は薄れる。 例えば、一時金50万 ...
公的介護保険の上乗せとして、民間の生命保険会社が要介護になると保険金が出る商品を扱っていると聞きました。どんな仕組みなのですか。◇ ◇ ◇ 朝日生命保険は2 ...
公的介護保険の上乗せとして、民間の生命保険会社が要介護になると保険金が出る商品を扱っていると聞きました。どんな仕組みなのですか。◇ ◇ ◇ 朝日生命保険は2 ...
カラオケ店チェーンで北海道内最大手のタカハシ(網走市)は高齢者の健康支援サービスを始めた。グループ会社が運営する高齢者専用の賃貸住宅に、リハビリに使えるカラオケ機材を設置。介護や福祉にカラオケを活用する方策を探る。人口減と高齢化が進み、カラオケ市場の ...
カラオケ店チェーンで北海道内最大手のタカハシ(網走市)は高齢者の健康支援サービスを始めた。グループ会社が運営する高齢者専用の賃貸住宅に、リハビリに使えるカラオケ機材を設置。介護や福祉にカラオケを活用する方策を探る。人口減と高齢化が進み、カラオケ市場の ...
<元気人@かながわ> 「個」に合うリハビリ 「風の谷プロジェクト」代表・長谷川由理さん(33歳) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年10月21日(日)
発想の原点は、寝たきりになっても施設に入らず、自宅で療養を続けた祖母。「住み慣れた自宅で家族にみとられ、みんなで『良かった』と喜んだ」。ただ、デイサービスに行きたがらなかったのが気掛かりだった。「お風呂に入ってご飯を食べるだけのような所を嫌がった。体が不 ...
そんな中で、今回ご紹介したいのは、介護施設のデイサービスで歩行のリハビリ機器として活用されている事例です。足が弱った高齢者の方でも、楽に歩行訓練ができるリハビリ機器として、ご愛用して頂いています。高齢者の認知症予防や寝たきり予防につながる画期的商品 ...
そんな中で、今回ご紹介したいのは、介護施設のデイサービスで歩行のリハビリ機器として活用されている事例です。足が弱った高齢者の方でも、楽に歩行訓練ができるリハビリ機器として、ご愛用して頂いています。高齢者の認知症予防や寝たきり予防につながる画期的商品 ...
施設に"おもてなし"を求める老人の勘違い - BLOGOS (媒体での記事掲載終了) 2018年10月14日(日)
また、老健は基本的に3カ月をめどに在宅復帰を目指すので、当初の3カ月はしっかりリハビリを受けることができますが、3カ月たっても機能改善が見られないと、リハビリの回数が減らされることがあるそうです。入居したばかりの早期在宅復帰を目指す人にリハビリが割り当て ...
協友会は、船橋総合病院跡地(船橋市本町4-8-30)の介護老人保健施設リハビリケア船橋・介護付き有料老人ホームきゃろっと船橋の建物を改修し、療養160床の(仮称)きゃろっと船橋病院を新設するとした。既存施設は設計を伊藤喜三郎建築研究所、施工をフジタが担当 ...
ソフトバンクなどはヒト型ロボット「ペッパー」用にシステム開発のロゴス(長野市)が開発したリハビリアプリを活用し、介護施設へのペッパー導入に向けた実証実験を始めた。認知症の予防・ケアのほか、夜間の定期巡回をペッパーができるかを検証する。ロゴスの若林秀幸社長は「 ...
関西を地盤に有料老人ホームを運営するチャーム・ケア・コーポレーションは、高齢者向け分譲マンション事業に参入する。数年内に東京都で開設する。リハビリプログラムや生け花教室を用意するなど、老人ホームで培ったノウハウを活用して高齢者が生活しやすい環境を整える。
(3) リハビリ専門職による個別機能訓練ケアマネージャー様やご家族様から、「ショートステイに長くいると体の状態が落ちて帰ってくる」といった声をお聞きします。アズハイムのショートステイでは、ショートステイ利用期間中に体の状態の維持・向上が図れるように、楽しみながら ...