介護関連ニュース 検索結果

「バリアフリー」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
【旅館はもっと良くなるべきだ 旅館経営 タテ・ヨコ・ナナメ 86】磨け!独自価値7 佐野洋一 - 観光経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年12月07日(金)
こうした一連の取り組みが認められ、「バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰」で、「内閣府特命担当大臣表彰優良賞」を受賞している。この事実は同館のブランド価値にもなっている。そして大事な ... 同様に、癒やし志向、キャリア女性の活躍、ママさん応援、少子高齢化、セブンポケット、アレルギー、食事 ...
道路の段差や傾斜、音響信号、視覚障碍者誘導用ブロックの有無などの情報を利用者による投稿で収集。アプリ上で共有することで、バリアフリーナビゲーションの支援に役立てるもの。 視覚障がい者や車いす使用者、ベビーカー使用者、高齢者といった外出に不安を感じる人や ...
同プロジェクトでは、高齢化社会を迎える日本において、社会問題として注目されつつあるヒートショックの正しい知識の普及を図る。同時に、生活に密着した具体的な対策アクションの発信、温度のバリアフリー化を提案していく。 協賛企業は、プロジェクトを立ち上げた東京ガス( ...
歩道橋が消える? 高齢者配慮などで大量撤去時代に - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月06日(木)
今後、歩道橋はどうなるのだろう。第1号橋を保存する名大大学院の中村光教授は「まちづくりと一体化した繊維強化プラスチック(FRP)製の橋などが生まれると思うが、数は減り続ける」と予測する。景観対応、バリアフリーに加え、街の一部としてどんな機能を担うかで、歩道橋の ...
管理が簡単でバリアフリー化が進んでいるマンションは高齢者の住まいとして適しており、子供が独立した夫婦が戸建てを売却してマンションに住み替えるという事例も珍しくなくなっています。 以前なら戸建てに移る前のひとつのステップだったマンションですが、今では終の棲家 ...
五輪・パラリンピックの選手村を改修して東京都中央区に2024年完成するマンション「HARUMI FLAG(ハルミフラッグ)」。もともとパラリンピアンが使いやすいように設計されたため、通路幅やスロープの勾配などのバリアフリーは従来のマンションに比べてはるかに徹底している。
一方で周囲の継続的な見守りもあり、老人ホームは時期尚早という人も多い。そんな人たちのためにつくられたのがサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)だ。サ高住は、毎日の安否確認と生活相談が受けられ、居室はバリアフリー。60歳以上なら要介護度の有無にかかわらず ...
横断歩道橋は今や影が薄くなった社会インフラの一つ。交通事故対策で1970年前後に全国で大量に設置されたが、高齢化に伴い撤去の憂き目に。一方でバリアフリー化など社会ニーズに応える整備も始まった。 時は高度経済成長期。戦後復興とモータリゼーションで交通量が ...
東京五輪バリアフリー化で障害者提案=行動計画加速へ評価会議—政府 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月04日(火)
政府は4日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、障害者や高齢者をはじめ全ての人が利用しやすい街づくりを進める「ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議」を首相官邸で開き、障害者と有識者でつくる評価会議の設置を決めた。評価会議は競技会場周辺や公共交通 ...
東京五輪バリアフリー化で障害者提案=行動計画加速へ評価会議-政府 - livedoor (媒体での記事掲載終了) 2018年12月04日(火)
政府は4日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、障害者や高齢者をはじめ全ての人が利用しやすい街づくりを進める「ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議」を首相官邸で開き、障害者と有識者でつくる評価会議の設置を決めた。 評価会議は競技会場周辺や公共交通 ...
すでに練習実施の国も 五輪・パラ事前合宿、自治体は準備本格化 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月04日(火)
東京までのアクセスをはじめ、練習相手となる大学や充実した設備、バリアフリー化された宿泊施設が招致の決め手になっており、自治体側は準備を本格化させている。 ... 担当者は「今後の高齢化社会を見据えると、バリアフリー化を進めることは無意味ではない」と指摘する。
政府は4日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、障害者や高齢者をはじめ全ての人が利用しやすい街づくりを進める「ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議」を首相官邸で開き、障害者と有識者でつくる評価会議の設置を決めた。評価会議は競技会場周辺や公共交通 ...
東京五輪バリアフリー化で障害者提案=行動計画加速へ評価会議 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月04日(火)
政府は4日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、障害者や高齢者をはじめ全ての人が利用しやすい街づくりを進める「ユニバーサルデザイン2020関係閣僚会議」を ...
民間事業者が運営し、60歳以上の高齢者や要介護者・要支援者、その同居者であれば基本的に入居可能。さらに居住スペースは原則、床面積25平方メートル以上で、バリアフリーが基本となっている。 国は当初、程度の軽い要介護者の受け皿にしようと考えたようだが、施設 ...
一人暮らしの高齢者向け部屋選びのポイント②バリアフリーに目を向ける. 高齢者の一人暮らしでは、なるべく段差の少ないバリアフリーの物件を選ぶのがおすすめ。「まだまだ元気」という方でも、ちょっとした段差がケガの原因になることもある。 また段差が少ない部屋では、荷物 ...
バリアフリーではなくあえて“バリアアリー”にして、入居者のリハビリを促す高齢者施設。不便なことは時間や手間がかかることがありますが、かかるぶん価値があることにつながるのではないかと言っていたと思います。 年賀状は一気に印刷してしまいがちですが、昔のように一枚 ...
若潮ハイツマンション建替え事業の経緯について 1973 年竣工の「若潮ハイツ」は、築35 年が経った頃から建物の老朽化が顕在化するとともに、居住者の高齢化に伴いバリアフリー未対応等の問題も表面化してきました。それらを解消するため、2008 年より建替えを含めた将来 ...
認知症安心サポート「健康ソクラテスの会」が介護サービスつき旅行会社との提携をスタート! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月03日(月)
専門資格を持った介護のプロ、ヘルパーの同行や、バリアフリーの宿泊施設の手配などにより、高齢者も安心してお楽しみいただけることが出来る介護サービスつき旅行は、高齢者のQOLの向上に役立つだけでなく、地域の人的資源の活用と訪問者の増加のふたつにより、地域 ...
千葉県内最大規模「若潮ハイツマンション建替え事業」着工のお知らせ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了) 2018年12月03日(月)
若潮ハイツマンション建替え事業の経緯について 1973 年竣工の「若潮ハイツ」は、築35 年が経った頃から建物の老朽化が顕在化するとともに、居住者の高齢化に伴いバリアフリー未対応等の問題も表面化してきました。それらを解消するため、2008 年より建替えを含めた将来 ...
認知症と介護の問題に向き合うコミュニティ型サービス「健康ソクラテスの会」(本社:東京都千代田区、代表取締役:細矢潔)は2018年12月3日より、介護つき旅行サービスとの提携をスタートします。専門資格を持った介護のプロ、ヘルパーの同行や、バリアフリーの宿泊施設の ...
住宅ポイント制度、育児にも対象検討 家事軽減のリフォーム想定、若年層にも恩恵ある仕組みへ - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年12月03日(月)
15年に景気対策として実施された「省エネ住宅ポイント制度」では、省エネのリフォームに併せたバリアフリー改修もポイントの対象にしたところ、高齢者の利用が多かった。今回の制度導入に当たり、自民党内から「若年層も恩恵のある制度にすべきだ」(幹部)との要望が相次いだ ...
住宅ポイント制度、育児にも対象検討 家事軽減のリフォーム想定、若年層にも恩恵ある仕組みへ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2018年12月03日(月)
15年に景気対策として実施された「省エネ住宅ポイント制度」では、省エネのリフォームに併せたバリアフリー改修もポイントの対象にしたところ、高齢者の利用が多かった。今回の制度導入に当たり、自民党内から「若年層も恩恵のある制度にすべきだ」(幹部)との要望が相次いだ ...
富山市のまちづくりの根底にあるのは、高齢者が元気で暮らせること。お年寄りの ... また、市内を走る「セントラム」「ポートラム」などのLRT(次世代型路面電車システム)は、車両の低床化、駅のバリアフリー化を実現し、本数を増やすことで市民の足として大いに活用されている。
11月1日に鹿児島県内の公道での走行が解禁された「タンデム自転車」。これにより、全国22府県でこの2人乗り自転車の公道走行が認められたことになった。◇運転のコツ ...
そのため、視覚障害者や高齢者からの需要も高いという。また、地方都市観光の足代わりとしても期待が持たれている。 現在、関東で公道を走ることができるのは千葉県のみ。しかし、茨城県、福島県や栃木県でも解禁の流れが進むなど、全国的な注目度は高まっている。
釜石市中心部で歩道の幅や傾斜などを調べる参加者. 来秋に迫るラグビーワールドカップ(W杯)に向けて釜石市で28日、障害者や高齢者らが安心して同市を訪れるためのバリアフリーマップ作りが始まった。同日は視覚障害者らを含む約40人が市中心部で歩道の幅や傾 .
来秋に迫るラグビーワールドカップ(W杯)に向けて釜石市で28日、障害者や高齢者らが安心して同市を訪れるためのバリアフリーマップ作りが始まった。同日は視覚障害者らを含む約40人が市中心部で歩道の幅や傾斜などバリアフリー情報を収集。来夏の完成を見込み、共生 ...
【山崎まゆみの「ちょっと よろしいですか」6】アニメーション映画「若おかみは小学生!」を見てきました 温泉エッセイスト 山崎まゆみ - 観光経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年11月30日(金)
その延長に、現在取り組んでいるバリアフリー温泉があります。そういった点で、この映画には強く共感しました。 そして私が取り組んでいるバリアフリー温泉に関する話です。 「高齢者、障害者の移動などの円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律」(平成30年法律第32 ...
「エスカレーターを見れば国の経済事情が分かる」!? その理由は? - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年11月29日(木)
さらに、経済に勢いのある国にはエスカレーターが多く、特に高齢化していない国は、バリアフリーなエレベーターではなく、エスカレーターのみを設置し、速度が速く、全長が長い例も見られると言います。香港などがこれにあたり、エスカレーターを見ると、その国の特徴や特性が ...
「またガソリンスタンドがセルフに...」 障害者ドライバーの嘆息 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年11月28日(水)
高齢者や障がい者等が円滑に利用できるように、バリアフリーに配慮した施設づくりを過去から目指しており、(編注:当社が設置する)新設・全面改造SSにおいては、セールスルームにスロープや自動ドア、車いす用トイレの設置を進めている」. との回答だった。特にセルフ式 ...