介護関連ニュース 検索結果

「ケアプラン」に一致した記事 (270件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
厚生労働省は17日、高齢者が訪問介護サービスを頻繁に使う場合、担当ケアマネジャーのつくった介護計画(ケアプラン)が適切かどうか市町村が点検する仕組みを導入する方針を固めた。来年10月の実施を目指す。過剰な利用を是正し、給付費用を抑える狙い。22日に開く ...
同技術を搭載したシステムが自立に適切と思われるケアプラン案をケアマネージャーに提案できるようにすることを目指す。 この共同研究により両社は、介護事業者におけるケアマネジャーなどの現場スタッフの負担軽減と、より効率の高いケアプランを作成できる人材育成の実現 ...
ニチイ学館とNEC、AIを活用した高齢者の介護・自立支援サービス開発に向けた共同研究を開始 - クラウド Watch (媒体での記事掲載終了) 2017年11月10日(金)
共同研究では、通常、ケアマネージャーが人手で作成する個々の高齢者に合ったケアプランの作成において、NECのAI技術群「NEC the WISE」の1つである、多種多様なデータを分析できる異種混合学習技術を用いて、高齢者のさまざまなデータを学習・分析することで、自立に ...
ニチイ学館はNECと人工知能(AI)の共同開発で提携した。NECが開発したAIにニチイが保有する介護保険データを読み込ませ、要介護者向けにつくる介護計画(ケアプラン)の作成を補助する。月内からニチイの複数の介護施設で実証研究を始め、来年度内の実用化を目標と ...
ニチイ学館はNECと人工知能(AI)の共同開発で提携した。NECが開発したAIにニチイが保有する介護保険データを読み込ませ、要介護者向けにつくる介護計画(ケアプラン)の作成を補助する。月内からニチイの複数の介護施設で実証研究を始め、来年度内の実用化を目標と ...
介護現場で人工知能(AI)を活用する世界で初めてとみられる取り組みが始まる。11月6日から愛知県豊橋市やベンチャー企業が一人ひとりの高齢者にケアマネジャー(ケアマネ)が用意する介護計画(ケアプラン)をAIで作成する実証実験に取り組む。労力を削減し、自立を促す ...
人工知能(AI)を利用して介護サービス計画(ケアプラン)を策定する全国初の実証プロジェクトが、豊橋市で本格始動する。ケアマネージャーを対象に24日、講習会があり、データ入力の手順を確認。各施設で来年2月まで研究を続け、効果を検証する。 AIによる自立支援型ケア ...
あなたの両親が望む「理想の介護」にはいくらかかるのか - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年10月18日(水)
その中から自分で連絡をとってケアマネージャを選びます。そのケアマネージャさんと一緒に必要な介護のプランを考えていく感じですね。介護度に応じて訪問介護や訪問看護の頻度、必要な福祉用具、デイサービスや訪問入浴サービスなどの利用プラン (ケアプラン) を決めて ...
全国に先駆け11年に元気な高齢者が他の高齢者を支える福祉ボランティア講座を立ち上げたり、24年には国のモデル事業として新たな通所型サービスを提案したりするなどし、きめ細やかなケアプランに基づく介護予防や認知症対策が高く評価された。その成果は、同市の介護 ...
パイロットサイト6か所では、ケアマネージャーが新たに導入され、ケアマネージャーが作成するケアプランに基づき、ケアワーカー、医療関係者、自治体関係者、ヘルスボランティア、家族介護者が高齢者の介護にあたっています。タイ政府は、この仕組みをベースとした介護 ...
ところで、自分が介護職として働き始めた時、介護保険はまだ施行されていませんでした。働き始めて2年目に介護保険が始まるということでどのような変化が起きるのか、職場ではその話題でもちきりになりました。ケアプランが導入されることやケアマネジャーという新たな存在と ...
ところが、入院中から患者に関わるケアマネージャーはほとんどおらず、電話のやり取りだけでケアプランが決まることも多いという。桑木副理事長は、患者は楽をしたがり、きついリハビリをさけ、少しでも楽しいところ、楽なほうへ進みたがるため、病棟でFIMを上げた意味がなくなる ...
高齢化で医療・介護費は膨らみ、医療・介護費を抑える対策が急務となっていますから、高齢者が介護サービスを受けるのに必要なケアプランの作成をAIが支援し、サービスの質向上とプラン作成者の負担軽減につながることから、他の地方自治体へも広がるとの期待感が高まっ ...
「受けたい介護がすぐわかる手続き便利帳」小泉仁監修 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了) 2017年08月29日(火)
保険料を払っている割には、必要になったとき、介護保険の利用法が分からない人は多い。まずは地域包括支援センターか役所の介護保険担当部署に行けば、要介護認定の申請の仕方を教えてくれる。認定されたらケアマネジャーに相談すると利用者に合った「ケアプラン」を ...
ケアマネ選びのコツ指導社会 市政の課題にチャレンジ 「変わった絵」に思いを投影 「災害医療体制」を視察 RC(ロータリークラブ)・LC(ライオンズクラブ)新役員 決定 戸塚 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年08月23日(水)
とつかdeネット主催の講座「ケアマネージャー選びのこつと心構え」が9月9日(土)、とつか区民活動センターの会議室で開催される。時間は午後1時半から4時まで。 要介護の認定が下り次第行うケアプランの作成。本講座では、それに伴って必要となるケアマネージャー選びの ...
社会保障審議会・介護給付費分科会は7月19日、居宅介護支援と介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)について議論○【特定事業所集中減算】は廃止または大幅見直しすることで一致。ケアマネジメントの公正・中立性担保のため、保険者によるケアプラン点検の強化を ...
介護現場にAI、豊橋市と協定 シーディーアイ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年07月10日(月)
介護大手セントケア・ホールディングや産業革新機構などが出資するシーディーアイ(東京・中央)は10日、介護現場での人工知能(AI)活用に向け愛知県豊橋市と協定を結んだ。高齢者が介護サービスを受けるのに必要なケアプランの作成をAIが支援する。介護現場でのAI活用 ...
市が管理する要介護者の認定調査票など、匿名の加工を施した過去8年分、約10万件のデータを提供し、AIがケアプランを作成します。約50人の市民に提供して3カ月間実証実験を行い、ケアマネージャーの業務負担が軽減されるかどうかや、利用者の満足度などの効果を検証 ...
ケアマネジャーなどの資格、志望者減 待遇に見合わない責任や負担 「介護の質」低下懸念 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年07月07日(金)
高齢者が増える中、介護保険を利用する人のケアプランを作るケアマネジャーや介護福祉士を目指す人が減っている。平成28年度の資格試験の受験者や合格者は減少、人気低下が鮮明になった。研修時間増など制度変更が要因とされるが、背景には待遇に見合わない責任や ...
介護の資格 志望者減 責任と負担 待遇に見合わず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年06月17日(土)
高齢者が増える中、介護保険を利用する人のケアプランを作るケアマネジャーや介護福祉士を目指す人が減っている。二〇一六年度の資格試験の受験者や合格者は減少、人気低下が鮮明になった。研修時間増など制度変更が ... 介護関連職の給与> 厚生労働省が発表した2016年の賃金構造基本統計 ...
対象者は介護保険請求に携わる職員、管理者、ケアマネージャー、サービス提供事業所併設のケアプランセンター職員等。同セミナーはサービス提供事業所向けとなっているが、サービス提供事業所併設のケアプランセンター職員等、給付管理業務にも役立つ内容である。
介護保険制度の下で介護サービスを受ける場合はまず、要介護度や本人・家族の希望、生活環境などに応じて、有資格者であるケアマネジャーが「ケアプラン」を作成する。ただ、ケアプランはケアマネジャーの能力や経験に依存しやすく、ノウハウが共有されにくい。そもそも介護 ...
ロングライフホールディングは、5月26日、同社の連結子会社であるエルケアが、ロングライフ医療福祉専門学院において、「わかば研修」を実施したことを発表した。 現在、エルケアのケアプランセンターには、約80名のケアマネージャーが在籍中。全員が知識を共有するべく、研修 ...
介護健康福祉のお役立ち通信は、「バイタルサイン」「医療的ケア」「ケアプランの変更」など専門的分野のキーワード検索のアクセスが多く、介護職員・看護師・介護支援専門員(ケアマネージャー)などの専門職が情報を求めて来訪する情報サイトとなっています。サイトの ...
ケアプランを決めるときは、 介護側の希望と事情を必ず言う - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年04月27日(木)
(c)清水貴子橋中今日子(はしなか・きょうこ)理学療法士。リハビリの専門家として病院に勤務するかたわら、認知症の祖母、重度身体障害の母、知的障害の弟、の家族3人を21年間にわたって1人で介護する。仕事と介護の両立に悩み、介護疲れをきっかけに心理学や ...
なんとなく不安を感じながら、先送りしたくなる「介護」の問題。しかし、内閣府の発表によれば、介護保険制度で「要支援」「要介護」と認定された人は2013年度末で約570万 ...
介護認定 自立と逆行 過保護、高齢者のため? - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年04月25日(火)
介護保険法の目的だ。ところが現場では逆行することが起きていた。40代の女性ケアマネジャーが、取材班に打ち明けてくれた。 「私はある高齢者のケアプラン作りをしていました。この方、リハビリを頑張って機能が回復したんです。要介護度が下げられると思いました。介護保険 ...
民間人材により運営され、社内に設置されている産業革新委員会で、政府が定める支援規準に従って投資する事業を決定。革新性のある事業に出資等を行い支援している。今回、新会社が開発するサービスにより、高齢者が自立した生活を送れる社会を実現できると考え、出資を ...
AIがケアプランを作成するシステムを開発 - NHK (媒体での記事掲載終了) 2017年04月14日(金)
介護サービスを利用するには、主にケアマネージャーが利用者の健康状態や、家族の生活状況などを調べて作成するケアプランが必要ですが、利用者の急増によって、ケアマネージャーの負担が増加しているうえ、ケアプランの質にもばらつきがあると指摘されています。
少子高齢化が進む日本では、社会保障費の増大や介護現場における人手不足が社会的問題となっている。そのような状況のなか、シーディーアイは要介護者の体調や症状に合ったケアプランを生成し、自立支援・重度化予防につながるケアマネジメント・システムを開発していく。