介護関連ニュース 検索結果

「グループホーム」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
高齢者の福祉施設と一口に言っても有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者住宅などその形態は多種多様。どの施設を選択すべきなのか迷う当事者や家族も多い筈。そんな人にぜひ知って欲しいのが「軽費老人ホーム」だ。 軽費老人ホームは60歳以上を対象と ...
UPZ圏内では、全面緊急事態になった時点で原則屋内退避が必要になるが、観光客には連絡に時間がかかることから、第1段階の警戒事態時点で帰宅を呼び掛けることにした。 このほか、風水害対策編の修正は、昨年8月に岩手県岩泉町のグループホームで高齢者9人が ...
台風10号教訓に 市町村の避難情報発令を支援/岩手 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月28日(火)
修正された県の地域防災計画では、市町村が強風、豪雨による風水害で避難指示や避難勧告といった避難情報を発令する際、県や国、専門家などで結成した支援チームが参考となる情報を提供することになっています。また、岩泉町の高齢者グループホームで入所者が犠牲と ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)、保育事業(認可保育所)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。16年3月期の事業別売上構成 ...
台風10号豪雨被害 遺族が写真展を開催/岩手・盛岡市 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月26日(日)
八重樫さんは台風10号豪雨で、岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」に入所していた、母親のチヤさんを亡くしました。埼玉県で暮らす八重樫さんですが、災害を風化させたくないという思いから、去年9月から5回にわたって岩泉町を訪れ、被害の様子を写真に収めてきまし ...
大雨で高齢者施設の9人死亡 遺族が写真展 盛岡 - NHK (媒体での記事掲載終了) 2017年03月25日(土)
去年8月の台風10号による大雨で、入所者9人が死亡した岩手県岩泉町の高齢者グループホームの被害の様子などを遺族が撮影した写真展が、盛岡市で開かれています。 続きを読む. 写真展を開いたのは岩泉町出身の写真家・八重樫信之さん(73)で、去年8月の台風10号 ...
... 職には1カ月の夜勤の回数に指針はない。 2交代シフトを導入する施設の職員のうち、夜勤が月平均4・5回以上の人は特別養護老人ホームで40%、老人保健施設で42%、グループホーム(GH)では53%に上った。老健施設やGHでは月10回以上との回答もあった。【共同】 ...
佐藤市長は、地方分権一括法による条例制定権の拡大で、自転車レーンの基準を市独自のものにし、自転車事故の発生件数を減少させた取り組みを紹介。また、大規模工場の緑地面積率の緩和や、高齢者グループホームの床面積基準の拡大などについても説明した。
現在、京丹後市と宮津市に、児童福祉事業として乳児院、児童養護施設(地域グループケア2カ所を含む)、保育所5カ所、障害福祉事業では通園施設や生活支援センターなど3カ所、高齢者福祉事業は総合老人福祉施設2カ所、グループホーム2カ所、小規模多機能型居宅介護 ...
高齢者ホーム7人焼死、控訴審=元社長無罪に検察反論―札幌高裁 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年03月23日(木)
札幌市の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で2010年、入居者7人が焼死した火災で、業務上過失致死罪に問われ、一審で無罪とされた運営会社の元社長谷口道徳被告(59)の控訴審第1回公判が23日、札幌高裁(高橋徹裁判長)であった。 一審・札幌地裁 ...
札幌の7人死亡グループホーム火災 控訴審始まる - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月23日(木)
札幌市北区で2010年3月、認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」が全焼し、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社代表・谷口道徳被告(59)の控訴審が23日、札幌高裁(高橋徹裁判長)で始まった。「火災の原因は特定できない」 ...
札幌の高齢者施設7人死亡火災、控訴審始まる 一審無罪 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月23日(木)
札幌市北区で2010年3月、認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」が全焼し、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社代表・谷口道徳被告(59)の控訴審が23日、札幌高裁(高橋徹裁判長)で始まった。「火災の原因は特定できない」 ...
高齢者ホーム7人焼死、控訴審=元社長無罪に検察反論-札幌高裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月23日(木)
札幌市の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で2010年、入居者7人が焼死した火災で、業務上過失致死罪に問われ、一審で無罪とされた運営会社の元社長谷口道徳被告(59)の控訴審第1回公判が23日、札幌高裁(高橋徹裁判長)であった。 一審・札幌地裁 ...
広島市の認知症グループホームで15年5月、2階から転落した女性に職員が適切な処置をしなかった。家庭内での殺人や心中などは20件あったが、前年度比では5件減った。 調査は、厚労省が高齢者虐待防止法に基づき、毎年実施。15年度に自治体が認定した件数や相談・ ...
昨夏の台風10号豪雨による洪水で、入所者9人が死亡した岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の被災直後の様子を伝える写真展「岩泉台風10号の記憶」が25日、盛岡市のもりおか町家物語館で始まる。施設で母親が犠牲になった埼玉県の写真家 ...
厚生労働省は21日、特別養護老人ホームなど介護施設の職員による高齢者への虐待が、2015年度に408件あったと発表した。前年度に比べ108件増え、過去 ... 認知症グループホームで15年5月、2階から転落した女性に職員が適切な処置をせず放置。女性は死亡した。
厚生労働省は21日、特別養護老人ホームなど介護施設の職員による高齢者への虐待が、2015年度に408件あったと発表した。前年度に比べ108件増え、過去 ... 認知症グループホームで15年5月、2階から転落した女性に職員が適切な処置をせず放置。女性は死亡した。
厚生労働省は21日、特別養護老人ホームなど介護施設の職員による高齢者への虐待が、2015年度に408件あったと発表した。前年度に比べ108件増え、過去 ... 認知症グループホームで15年5月、2階から転落した女性に職員が適切な処置をせず放置。女性は死亡した。
災害時に備え高齢者施設が応援協定(長崎県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月21日(火)
地震や台風などで高齢者施設が被災した際に備え周辺の施設同士で助け合う応援協定が締結された。 県と災害時の応援協定を締結したのは高齢者施設3団体。特別養護老人ホームや認知症グループホームなど県内570施設が所属している。今後、県が各施設の物資や ...
シノケンG Research Memo(4):独自の販売戦略で投資用アパート販売事業が急成長(3) - 株経ONLINE (媒体での記事掲載終了) 2017年03月21日(火)
東京と福岡で3棟のサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を保有、運営しているほか、東京、大阪、福岡でグループホームを6施設(うち2施設で小規模多機能型居宅介護を運営)、東京と福岡でデイサービスを2ヶ所運営している。また、2017年6月には福岡で新たにグループ ...
仮設住宅も223戸が整備され、今後、災害公営住宅も建設される予定だ。 濁流による浸水で入居者9人が死亡した高齢者グループホーム「楽ん楽ん」は既に解体。跡地には慰霊碑を建てる方向で調整しており、隣接する介護老人保健施設は改修して、4月中にも入居者受け入れ ...
【大田】日光ハウジング(大阪市浪速区)は「(仮称)グループホームひかり鵜の木」新築の施工者を内定した。3月中に着工する予定。 規模は木造3階建て延べ975平方㍍。ワンルーム形式で27戸の高齢者グループホームを整備する。 ����. このコンテンツの続きをお読みいただく ...
<盛岡気象台>台風10号教訓 首長と直通電話 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月14日(火)
判断に迷ったときはちゅうちょなく電話をかけてほしい」と話す。 台風10号豪雨では、岩泉町が全域に避難勧告を発令できず、小本(おもと)川の急激な氾濫で被害が拡大。台風接近前に出した避難準備情報も生かされず、流域の高齢者グループホームで入所者9人が死亡した。
【杉並】社会福祉法人福翠会(長崎県諫早市)は、杉並区高井戸東で保育所および認知症高齢者グループホームの新築計画を進めている。施工者は未定。着工時期は当初の予定から3月末に繰り延べになった。 ����. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録 ...
「熊本のため」軽トラで走り回った2週間 青山加織が実感した“繋がり” - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了) 2017年03月13日(月)
全国から寄せられた支援物資を乗せて、軽トラックを自分で運転して熊本中を駆け巡った。重点的に回ったのは指定避難所“外”。高齢者のグループホームや児童ホーム、個人宅。被災者の元を奔走した。 「最初はやり方も何も分からなくて、でもとにかく物資を渡さなきゃという思い ...
激しい火勢、スプリンクラーなく 愛媛の障害者施設火災 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月13日(月)
10メートルにおよぶ火柱、一帯を包み込む猛煙――。12日未明、愛媛県松野町豊岡の障害者グループホーム「ひだまりⅢ」で起きた火災で、3人の命が奪われた。連絡が取れない、入居者の男女3人とみられる。障害者や高齢者向け施設での惨事がまた、繰り返された。
障害者施設全焼3人死亡 逮捕の女「自室で火つけた」 - NHK (媒体での記事掲載終了) 2017年03月12日(日)
12日未明、愛媛県松野町で障害者のグループホームが全焼し入所者と見られる男女3人の遺体が見つかった火事で、放火の疑いで逮捕された入所者の女が、「自分の部屋で火をつけた」と供述していることが、警察への取材でわかりました。警察は、いきさつを調べるとともに、足 ...
同施設の敷地内には、出火元とは別の障害者施設3棟のほか高齢者専用住宅やグループホーム、デイサービス施設などもある。延焼は免れたが、ガラスにひびが入るなど、火災の大きさを物語っていた。 近所に住む無職、向井勝さん(69)は、「炎が30メートルぐらいまで上がり、 ...
障害者のグループホーム全焼 3人死亡 愛媛 松野町 - NHK (媒体での記事掲載終了) 2017年03月11日(土)
12日未明、愛媛県松野町にある障害者のグループホームから火が出て全焼し、焼け跡から、入所者と見られる男女3人の遺体が見つかりました。警察によりますと、40 ... 同じ敷地には高齢者福祉施設や障害者支援施設もありますが、火が燃え広がってはいないということです。
施設は、定員108人の特別養護老人ホームのほか、12人の併設ショートステイ、18人の認知症高齢者グループホームなどの機能配置を計画している。区は独自の支援も含め、業者に対する補助を手厚くして誘致を進めていた。 区のプロポーザルには8事業者が応募し、平成会 ...