介護関連ニュース 検索結果

「グループホーム」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
第2は、サービス付き高齢者住宅やデイサービスを利用している要支援2~要介護2に認定された高齢者を対象にする。農作物の栽培や保育園行事の手伝い、施設での掃除などの仕事を行ってもらう。 第3は、デイサービスやサービス付き高齢者住宅、グループホーム、特別養護老人ホームなどを利用する要介護1 ...
会社を設立当初から「社会の役に立つことを発信したい」という思っていたという伊澤さん。伊澤さんの両親は地元・栃木県で高齢者や障害者向けのグループホームやイベントを企画する福祉関係のNPOを運営している。また、家族に障がいを抱えた兄弟がいることもあり、子どもの頃から高齢者や障がい者と接する機会も多 ...
(2) 高齢者住宅事業次に、高齢者住宅事業においては、次の3点の実施により、新成長ドライバーに発展させる。第1に、新規高齢者住宅の受託を増やす。すなわち、グループホームや多世代共生型住宅など、多様なニーズに応えるバリエーションの構築や、会計事務所、地方金融機関、ファンド、リース会社などと ...
県内外で数多くの福祉施設を運営する(株)メディカルケアシステムが手掛ける認知症高齢者グループホーム「ちいさな手横浜みなみ」が今年6月、南区永田東にオープンする(予定)。現在入居相談を受け付けている。 「住まう喜び、安全・安心と快適性」にこだわった同施設は、アクセスの良い住宅街に立地し、落 ...
2009年3月には群馬県渋川市の無届けの高齢者施設で火災が起き、入居者10人が死亡した。2013年2月には、長崎市の認知症グループホームで入居者5人が死んだ。 いずれの火災も防火設備が不十分だったことが問題になった。根底には資金不足があった。そしあるハイムも同じである。 2月2日付の読売新 ...
豊田市は6日、訪問介護の事業所などが介護報酬を不正に受給したなどとして、「訪問介護事業所心実」、「訪問介護事業所ゆうか」の2つの訪問介護事務所に対し、介護保険事業所を2月23日付で指定取り消し処分を行うと発表した。 また、グループホーム逢妻の新規利用者受け入れを2月15日から6ヶ月間の停 ...
長崎市東山手町のグループホームで、入所していた高齢者5人が死亡し、5人が重軽傷を負った火災から、8日で5年となった。施設があった現場では遺族や元職員らが花を手向けて、手を合わせた。 「5年経っても、現場に来るたびに無念でならない」。火災でおばの井上ハツコさん(当時86)を亡くしたおいの飯田光 ...
介護付き有料老人ホームやグループホーム、訪問介護ステーションを運営するケア21(大阪市)。同社の創業社長、依田平氏に介護事業の現状と今後を聞いた。前編では、起業の経緯と、トラブルやストレスが発生しがちな介護の現場には何が必要か、を明かしてもらった。 2013年10月期、158億円だった売り上げは ...
広島)認知症の高齢者に認知症マフを贈呈 - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月08日(木)
府中町の認知症サポートグループのメンバーが先月、同町のグループホームで暮らす認知症の高齢者に、両手を中に入れて温める筒状の防寒具「マフ」を贈った。イギリスでは「Twiddle Muff」と呼ばれ、高齢者施設や病院で多くの認知症の人が使っているという。ただ日本ではあまり知られておらず、サポートグ ...
高齢者施設火災5年、遺族ら追悼 - ロイター (媒体での記事掲載終了) 2018年02月08日(木)
高齢者施設火災5年、遺族ら追悼. 1 分で読む. 長崎市で高齢入所者5人が死亡した認知症グループホーム火災から5年となった8日、施設のあった場所で遺族らが献花し、犠牲者を追悼した。 火災は2013年2月8日夜に発生。入所していた当時77~90歳の女性5人が、一酸化炭素(CO)中毒などで死亡した ...
高齢者施設火災5年、遺族ら追悼 長崎、犠牲の5人に献花 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月08日(木)
高齢者施設火災5年、遺族ら追悼 長崎、犠牲の5人に献花. 2018年02月08日 13時33分. 長崎市で高齢入所者5人が死亡した認知症グループホーム火災から5年となった8日、施設のあった場所で遺族らが献花し、犠牲者を追悼した。 火災は2013年2月8日夜に発生。入所していた当時77~90歳の女性5人が ...
長崎市のグループホーム「ベルハウス東山手」で2013年2月、入居していた高齢者5人が死亡した火災から8日で5年。遺族らは同日午前、グループホームがあった場所で献花し、「無念という気持ちは今も変わらない」と声を落とした。 ホームの運営会社元代表は業務上過失致死傷罪に問われ、長崎地裁は今月 ...
神奈川県が2015年2月に更新した津波浸水予測で「地震発生から6分で最大9.6メートルの津波が押し寄せる」とされた見通しを基に、約30人がグループホームや保育園など3カ所を起点とする訓練に取り組んだ。 避難先は平塚市が昨年11月に作った「逃げ地図」で示した高台。各地域から高台への最短ルートを記 ...
グループホームの入居者は、▽肺炎を発症する▽転倒して骨折する▽BPSDが悪化する―などの理由で一時的に入院し(グループホームは一時退居)治療を受けることがあります。2018年度改定では(b)のとおり、「一時的に入院した入居者が再入居しやすくなる」よう、(1)【初期加算】を算定しやすくする(2)入居者の ...
2013年に長崎市で起きたグループホーム火災などを受け、特別養護老人ホームや認知症グループホームなど、自力避難が難しい人が入所する社会福祉施設はスプリンクラー設置を義務化するなど規制が強化されてきた。自立支援住宅も、本来なら福祉施設に入る高齢者が利用するケースが多い。 しかし、自 ...
認知症介護 症状を共有 徘徊・抑うつ、進み具合を数値化 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月02日(金)
不安」「興奮」「うつ」など十一項目について、十二点満点で症状の進み具合が数値化される。 具体的な数字があることで、介護にかかわる関係者は、ケアの優先度などを議論しやすくなる。 プログラムは一六年度、世田谷、足立両区と武蔵野市の居宅介護支援事業所やグループホームなどで先行的に導入し ...
火災から一夜明けた1日、旭川市内でグループホームなどを運営する緑ケアライフサービスの板井清春社長(77)は札幌の火災を受け、防火対策の重要性を強調した。 同社が運営し、高齢者20人が暮らす市内の有料老人ホーム「ライフサポート豊清水」は1月、国の補助制度を活用し約750万円かけ、スプリンクラーを ...
札幌の住宅火災 安全対策は尽くされたか - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2018年02月01日(木)
特別養護老人ホームなど設備の整った施設に入れない人は多い。高齢化が急速に進む中で、小規模で共同生活を送るグループホームなどへのニーズも高い。 経済的に困窮する高齢者らの受け入れ施設が足りないことも深刻で、今回のような施設に居場所を求める人が増えている実態を知るべきだ。 そうした ...
グループホーム火災、元代表に有罪判決 高齢者5人死亡 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月01日(木)
長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年2月、入所していた高齢者5人が死亡、5人が重軽傷を負った火災で、業務上過失致死傷の罪に問われた施設の運営会社元代表、桝屋幸子被告(66)の判決が1日、長崎地裁であった。小松本卓裁判長は禁錮2年執行猶予4年(求刑禁 ...
長崎市の高齢者5人死亡施設火災、運営会社の元代表に有罪判決 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月01日(木)
2013年に高齢の入所者5人が死亡した長崎市の認知症グループホーム火災で、業務上過失致死傷の罪に問われた運営会社元代表の被告(66)に、長崎地裁は1日、禁錮2年、執行猶予4年の判決を言い渡した。 コレ読まれてます · 難関大「合格する人」と「しない人」の違いは? 「キャバクラどうですか」客引 ...
5人死亡のグループホーム火災 当時の代表に有罪判決 長崎 - NHK (媒体での記事掲載終了) 2018年02月01日(木)
5年前、長崎市のグループホームで入居していた高齢者5人が死亡するなどした火災で、業務上過失致死傷の罪に問われている運営会社の当時の代表に対し、長崎地方裁判所は「火災で高齢者の命が奪われる危険が見通せたのに、漫然と運営を続けていた責任は重い」として執行猶予のついた禁錮2年 ...
障害のある人が住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるよう、奈良県生駒市は今年1月から、障害者の独り立ちや集団生活を後押しする支援事業を始めた。家族が病気や事故に見舞われた際に障害者を一時的に保護したり、将来的にグループホームへの入所を考えている人に集団生活を体験する機会を ...
長崎・高齢者5人死亡火災で有罪 施設会社元代表、業過致死傷罪 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了) 2018年02月01日(木)
2013年2月に高齢の入所者5人が死亡した長崎市の認知症グループホーム火災で、業務上過失致死傷の罪に問われた運営会社の元代表枡屋幸子被告(66)に、長崎地裁(小松本卓裁判長)は1日、禁錮2年、執行猶予4年(求刑禁錮2年)の判決を言い渡した。 起訴状によると、火災は13年2月8日夜に発生 ...
長崎市のグループホーム「ベルハウス東山手」で2013年2月、高齢の入居者5人が死亡した火災で、業務上過失致死傷罪に問われた運営会社元代表の桝屋幸子被告(66)の判決が1日、長崎地裁であり、小松本卓裁判長は禁錮2年、執行猶予4年(求刑禁錮2年)を言い渡した。 起訴状によると、火災は13年 ...
2013年に高齢の入所者5人が死亡した長崎市の認知症グループホーム火災で、業務上過失致死傷の罪に問われた運営会社の元代表枡屋幸子被告(66)に、長崎地裁は1日、禁錮2年、執行猶予4年の判決を言い渡した。 速報ニュース. 長崎の高齢者5人死亡火災、元代表に有罪(1日 13:44) · 札幌の ...
死傷者が出た過去の主な福祉・高齢者施設の火災は次の通り。 1987年6月 東京都東村山市の特別養護老人ホームで出火、17人が死亡. 2006・1 長崎県大村市のグループホームで出火、7人が死亡. 08・11 仙台市の滞在型老人ホームで出火、33人が重軽傷. 08・12 福島県いわき市の老人介護施 ...
子どもや家族に迷惑をかけたくないから、将来は高齢者施設に――。そう考えている人は多いです。しかし、そのほとんどの人たちが、実際にどのくらいの総額費用がかかるのかイメージできず、不安をかかえていらっしゃいます」. そう語るのは、『介護施設&老人ホームのさがし方・選び方』の著書もある、齋藤直路さん ...
認知症患者を助ける「グループホーム」は死去まで1千800万円 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了) 2018年01月31日(水)
子どもや家族に迷惑をかけたくないから、将来は高齢者施設に――。そう考えている人は多いです。しかし、そのほとんどの人たちが、実際にどのくらいの総額費用がかかるのかイメージできず、不安をかかえていらっしゃいます」 そう語るのは、『介護施設&老人ホームのさがし方・選び方』の著書もある、齋藤直路さん ...
認知症になり介護を受ける前にやるべきことは? - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了) 2018年01月30日(火)
子どもに残す財産が多少減っても有料老人ホームに入るとか、夫婦で介護をするが限界が来たら特別養護老人ホームやグループホームに入るということを考えているのだ。 この発想はきわめて健全なものだと私は考える。せっかくキャリア形成がうまくいき、管理職なり、なんらかのリーダー的な役割を担っている50代くら ...
精神障害の分野に県は16年度から予算を重点配分し、グループホームの建設費を助成する独自の支援制度を創設。本年度策定する第7次県地域医療計画(18~23年度)には地域包括ケアシステムの早期整備を盛り込み、精神障害者の地域移行にも力を入れている。 [精神疾患]統合失調症やうつ病、不安障 ...