介護関連ニュース 検索結果

「アルツハイマー」に一致した記事 (1000件中  1~30件目)
親ケアニュースの森TOPへ戻る | 次のページへ >
「臨床研究を推進するコンソーシアムの役割」4月11日、大阪府大阪市阿倍野区にある大阪市立大学阿倍野キャンパスにて、医療関係者を対象としたアルツハイマー病医療 ...
認知症の中でも特に発症頻度の高いアルツハイマー型認知症。その原因物質への対策として注目されているのがプラズマローゲンです。プラズマローゲンとはどのようもので、どのように働くのか、研究で明らかになった作用と、プラズマローゲンの効率的な補給方法を紹介します ...
【SUUMO介護】岩佐まりさんに聞く、人気ブログ「若年性アルツハイマーの ... - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了) 2017年03月23日(木)
フリーアナウンサーとして活躍している岩佐さんは、若年性アルツハイマー型認知症を患う母と東京に二人で暮らしています。彼女が大阪の実家で暮らしていた母の異変に ...
レビー小体型認知症(DLB)とアルツハイマー型認知症(AD)における患者の発症前の性格特性とBPSD(behavioral and psychological symptoms in dementia:認知症の ...
認知症にやさしい街へ 日本では - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月19日(日)
世界各国から認知症の本人や家族、医療・介護関係者らが集う国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議が4月、京都市で開かれます。国内での開催は13年ぶり。大きなテーマの一つが「認知症にやさしい地域」のあり方です。日本での取り組み、そして国際会議の見どころを3 ...
薬品セクターで認知症治療薬の存在感が高まっている。アルツハイマー型などを中心に、認知症の患者数は全世界で3秒に1人の割合で発症しており、国際アルツハイマー ...
<話題の焦点>=成長期待高まる認知症治療薬 - 株経ONLINE (媒体での記事掲載終了) 2017年03月16日(木)
薬品セクターで認知症治療薬の存在感が高まっている。アルツハイマー型などを中心に、認知症の患者数は全世界で3秒に1人の割合で発症しており、国際アルツハイマー病協会の調査によると、15年に4680万人の患者数が50年には1億3150万人に増加するとも予想されて ...
来月、京都で認知症の国際会議 当事者連携深め新時代へ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年03月14日(火)
国内の認知症患者が8年後には約700万人になると予測される中、世界中の認知症の専門家や当事者らが集まる「第32回国際アルツハイマー病協会国際会議」が4月26~29日、京都市左京区の国立京都国際会館で開かれる。患者本人の意向を重視する考えが広まる中、「 ...
認知症とは「状態」を表す言葉であり、アルツハイマー型認知症や血管性認知症、レビー小体型認知症など原因疾患はさまざま。同じ疾患でも、症状は一人ひとり異なる。また、認知症になっても感情が失われるわけではないので、介護する側の対応次第で症状は大きく左右される ...
「認知症のケアと看とり」連続トークイベント開催 - SankeiBiz(サンケイビズ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了) 2017年03月14日(火)
合同会社リガード(所在地:東京都新宿区)と合同会社NY GALS FILMS(所在地:神奈川県横浜市)は、人気ドキュメンタリー映画シリーズ『毎日がアルツハイマー』の最新作 ...
シフリンさんはNPO「ARTZ フィラデルフィア」の代表で、認知症の人たちが美術館で絵を鑑賞するプログラムに取り組む。「ARTZ」はアート(art=芸術)とアルツハイマー(Alzheimer)を組み合わせた造語。「アルツハイマーの人のための芸術家たち」という意味が込められている。
【薬いらずで認知症は防げる、治せる!】認知症医療で後悔しない3つの方法 新刊のご案内 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了) 2017年03月06日(月)
その研究者である長谷川名誉教授がアルツハイマー病の原因メカニズムを新仮説で詳しく解説をしています。 メディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 http://www.medicalresearch.co.jp)は、認知症 ...
その研究者である長谷川名誉教授がアルツハイマー病の原因メカニズムを新仮説で詳しく解説をしています。 メディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 http://www.medicalresearch.co.jp)は、認知症 ...
風見さん、認知症の父倒して鍵取り上げ…正しかった - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了) 2017年03月05日(日)
2007年1月に小学5年生だった長女えみるさん(当時10)を交通事故で失ったタレント風見しんごさん(54)は、「死亡事故を減らしたい」と悲痛な経験を語り続けている。風見さんは、65歳でアルツハイマー病と診断され、13年12月に76歳で死去した父・大下政富さんを11年間、 ...
同剤の有効性および安全性を確認すべく、軽度および中等度のAD患者を対象としたEPOCH試験と、アルツハイマー病による軽度認知障害(MCI)を対象としたAPECS試験が、それぞれ実施されています。 EPOCH試験について外部データモニタリング委員会は、全体的な ...
相次ぐ開発失敗 「認知症を治す薬」はなぜ出来ないのか - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了) 2017年03月01日(水)
認知症の最大の原因とされるアルツハイマー病。日本のみならず世界中で多くの人が抱える病ですが、いまだに根本的な治療法がありません。 2月14日、アメリカの製薬大手メルク社は、アルツハイマー病の治療薬として期待されていた薬剤「ベルべセスタット(Verubecestat)」の ...
閉経期のホルモン補充療法(HRT)がアルツハイマー病(AD)リスクを上昇させる、減少させるとの報告が複数存在し、一貫した結果が得られていなかった。このたび、新しい研究でHRTとADリスクに関連がなかったとの新しい結果が報告された。自己申告では長期HRTとADリスク ...
物忘れがひどい…悪化して認知症にならないためには? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年02月25日(土)
簡単な単語が思い出せない…。自分は認知症なのではないか…。物忘れは自分の衰えを感じる出来事の1つです。物忘れがひどくなっているのは認知症の表れなのでしょうか? 記憶力を鍛えるにはどうすればいいのか、そして、アルツハイマーの予防についても専門家にお答え ...
精神的な刺激となる活動への取り組みと、軽度認知障害(MCI)またはアルツハイマー病のオッズ低下との、横断的な関連が報告されている。しかし、70歳以上の高齢者 ...
糖尿病と高血圧で通院している70代女性が「糖尿病だとアルツハイマー型認知症になる確率が高いと聞いたのですが、私は大丈夫でしょうか?」と心配そうに尋ねてきました。女性の母親が晩年に認知症を患い、その世話が大変だったこともあり、「認知症だけにはなりたくない」 ...
39歳のときに若年性アルツハイマー病と診断された丹野氏は、現在、認知症当事者として、認知症への誤解払拭のため積極的に活動している。そんな丹野氏に、告知の在り方、認知症当事者が必要とする支援、認知症と診断された場合に運転免許更新を認めない「改正道路交通 ...
認知症の人が安心して暮らせる街とは 日英の専門家によるシンポ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月18日(土)
英国アルツハイマー協会のジェレミー・ヒューズ会長が、認知症に優しい地域づくりを国家戦略に掲げる自国の現状について講演。公共空間の色使いを認知症の人にもわかりやすくするなど地域ごとの事例と、首相が直轄する政策グループの役割などを紹介。「日本と英国、互いに ...
「認知症に優しい地域」とは 東京のシンポに350人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月18日(土)
英国アルツハイマー協会のジェレミー・ヒューズ会長が、認知症に優しい地域づくりを国家戦略に掲げる自国の現状について講演。公共空間の色使いを認知症の人にもわかりやすくするなど地域ごとの事例と、首相が直轄する政策グループの役割などを紹介。「日本と英国、互いに ...
「ドラえもん」を忘れた大山のぶ代のいま…アルツハイマー型認知症 ... - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月17日(金)
人気テレビアニメのキャラクター「ドラえもん」の初代声優を務めた大山のぶ代(83)の夫・砂川啓介(79)が17日、TBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイル ...
州の高齢福祉部長や認知症の研究者らとともに、壇上にトム・ブロフィーさん(63)の姿があった。「どうか私を無視しないで。私は変わっていない」と訴えた。彼は初期の若年アルツハイマー型認知症だ。翌月、彼を訪ねた。 仕事が終わったトムさんは、最寄り駅で手を振りながら ...
おやつはビターチョコを「認知症予防のための生活改善」2 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了) 2017年02月16日(木)
認知症に対する有効な治療法は残念ながらいまだに確立されていません。しかし、いわゆる老化によって起こる認知症は、アルツハイマー病と血管性認知症が大半を占め、いずれも糖尿病や高血圧などの生活習慣や肥満が、発症に関わることが明らかになっています」 そう語る ...
東京都小平市にある国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP)は、アルツハイマー型認知症において、「アミロイドベータタンパク質(Aβ)」の凝集体の「Aβオリゴマー」を除去できれば回復する可能性があることを、実験モデル系で初めて実証したと発表しました。
1990年に東京都老人総合研究所の柄澤昭秀・副所長(当時)が、アルツハイマー型認知症を発症する前段階の性格として指摘したのは「頑固」や「わがまま」だ。 脳血管性認知症についても同様の指摘がなされているが、こちらの病前の性格の特徴はさらに「無口」や「引っ込み ...
おしゃべりか無口か…他 認知症なりやすいタイプは? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了) 2017年02月15日(水)
1990年に東京都老人総合研究所の柄澤昭秀・副所長(当時)が、アルツハイマー型認知症を発症する前段階の性格として指摘したのは「頑固」や「わがまま」だ。 脳血管性認知症についても同様の指摘がなされているが、こちらの病前の性格の特徴はさらに「無口」や「引っ込み ...
高齢者住宅の生活援助員として働いていた佐治さんが、若年のアルツハイマー病と診断されたのは2014年秋のことだった。 待ち合わせ時刻がわからない、漢字が ... ホームヘルパーが入る前は、料理上手なメンバーがレシピカードもつくった。佐治さんの講演活動や認知症カフェ ...