介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2019年06月30日()

日本の高齢者よ、団結せよ!そして主張しよう」おこがましくも、こんなげきを飛ばしたくなる。最近の日本では高齢者の生き方、あり方に年下の世代が一方的に、ときには独…

2019年06月29日()

全ての人が使いやすい「ユニバーサルデザイン(UD)」にふれるイベント「UDフェス」が29日、明石駅前のあかし市民広場(兵庫県明石市大明石町1)であった。

経済的に豊かになるにつれ日本人の食生活は改善され、その間に医療も目覚ましい進歩を遂げました。こうして日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳(厚生 ...

介護職員へのハラスメント対策が急務となっている。厚生労働省は有識者会議を設け、相談窓口の設置など介護事業者がどう対応すべきかまとめたマニュアルを策定した。

FNN.jp編集部 親の介護の有無で施設選びは異なる 親は施設よりも自宅で暮らしたいと願っている 施設契約までに注意すべき5つのポイント 少子高齢化が問題視される ...

2019年06月28日()

【女性自身】認知症の親のもとには毎日のように「振り込んで」と詐欺の電話。夜、買い物に出かけると、まるで当たり前のように徘徊老人が……そんな時代に突入するまで、 ...

家族の介護にあたる人を支援するケアマネジャー(介護支援専門員)の30%が、担当する家族の中で「介護離職」があったとしていることが日本経済調査協議会(東京・港)の ...

終末期医療、総合診療と介護を一体提供できる慢性期病棟、介護医療院、在宅医療が担うべき―日慢協・武久会長 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

終末期医療、臓器別の高度な専門医療を提供する高度急性期・急性期病棟ではなく、総合診療と介護・ケアを一体的に提供できる慢性期病棟が担うべき。さらに、末期がん ...

月またぎの入院は損!高額療養費制度「自己負担が増える」落とし穴| A子さんとB子さんは、この10年、悩んできた膝の痛みをとるために、同じ病院で膝の人工関節手術を ...

2019年06月27日()

高齢者への点滴を巡る記事に重大な「誤り」朝日新聞デジタルに6月7日に掲載された2つの記事。終末期医療.

医師の資格がないのに、千葉県佐倉市の介護老人保健施設で医者として医療行為を行ったとして、県警生活経済課は27日、医師法違反の疑いで、同県鎌ケ谷市鎌ケ谷の ...

親が老いてできないことが増えてくると、とたんに子供世代は“介護者”になる。初めての“親を支える”立場に焦り、当の親の困りごとに、気づけずにいることもある。 今、首都圏 ...

新しい政治の胎動が見えてきた。国会での論戦を見ても,高齢化社会が益々亢進する一方で,経済成長は縮小過程にあるこれからの日本に対応した社会保障制度の改革に ...

【足爪トラブルは寝たきり生活の一歩手前?】足爪トラブルを対処できる施設は3割にも満たないとが判明!利用者がケガ等のリスクを負うことなく処置できる方法とは・・・? - PR TIMES (媒体での記事掲載終了)

皆さんは足にトラブルを抱えたことはありますか?足にトラブルを抱えると歩行が困難になる場合があり、自由に生活を送ることができず、ストレスに繋がることもありますよね ...

2019年06月26日()

伊那市は、行方不明になった認知症高齢者などの早期発見、保護につなげる「認知症見守りネットワーク」を7月1日から始める。事前に登録された情報を市、警察、市内の ...

要介護だったり、足腰が弱くなったりで、投票所に足を運ぶのが困難となった高齢者は少なくない。一票を投じたい思いがあるのに、投票所に行けないという理由で、有権者の ...

2019年06月25日()

ケアスイッチ(群馬県伊勢崎市)は、全国を上回る速さで高齢化が進む群馬県を中心に高齢者福祉施設を運営する。4月には高級食パン店をオープンし、異分野に参入した。

科学的介護に向けた新データベース「CHASE」、当面は項目を最低限に絞り、将来の拡充を睨みモデル事業を並行実施―厚労省・科学的介護検討会 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

2020年度から稼働させる新たな介護サービスのデータベース「CHASE」について、現場の負担などを考慮して、初期仕様では項目を絞り込む必要がある。一方、データ収集 ...

より多くの人に使いやすいカタチを目指すユニバーサルデザイン。その考え方は文字の世界にも広まっており、国内のフォントメーカー各社は「ユニバーサルデザイン ...

2019年06月24日()

講師=赤坂真二・上越教育大学教職大学院教授「学級経営とユニバーサルデザイン(UD)」「学級経営のUD化」「学級経営と授業のUD化」「最高のチームとなる学級集団 ...

高齢化社会の暮らし豊かに 手すりやスロープ・・・ユニバーサルデザインを公募 学生やデザイナーとコラボ 意匠力ある商品を追求 介護リフォームの理解促進を 当社初 『デザインアワード』開催 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)

介護向け住宅リフォーム事業を行う株式会社ユニバーサルスペース(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:遠藤 哉)は、『第1回 介護の視点から暮らしをイノベーションする ...

全国社会福祉協議会は6月21日に開催した理事会で、新会長に慶應義塾学事顧問の清家篤氏を選出した。前身の中央慈善協会から数えて第10代目の会長となる。

認知症や、その疑いによる行方不明の届け出数は年々増加し、2018年には1万6000人を超えるなど、社会問題になっている。そんな中、各地の自治体では、認知症のお ...

2019年06月22日()

国土交通省は、ホテル・旅館の設計者、建築主などを対象に、バリアフリー客室の「建築設計標準(追補版)」に関する講習会を全国4都市で7月に開催する。7日に参加 ...

2019年06月21日()

今、家計を見直す人が急増している。金融庁が6月3日に発表した「高齢社会における資産形成・管理」報告書に記された《老後の30年は年金では賄えず、2000万円の貯蓄 ...