介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2019年04月20日()

わかりやすい健康本だ。『階段を「下りる」人はなぜ寝たきりにならないのか?』(小学館集英社プロダクション)。 老人になると、寝たきりになりやすい。そうなる前に筋肉を鍛え ...

2018年度介護保険制度改正で創設された「介護医療院」について、日本慢性期医療協会会長の武久洋三氏が解説した書籍。介護医療院は、長期療養と生活施設の両機能 ...

2019年04月19日()

ハード&ソフト両面で三菱地所に運営委託し共同で強化日本政府観光局(以下、JNTO)が、外国人向けの総合観光案内所である「JNTO TIC(JNTO ツーリスト・ ...

2019年04月17日()

2020年の東京オリンピック・パラリンピック(以下、東京オリパラ)開催を前に、障害者や高齢者が行動しやすい街づくりが求められている。ミライロは自治体と連携し、 ...

75歳以上の後期高齢者医療制度、2017年度は単年度で357億円のマイナス決算―厚労省 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

75歳以上の方が加入する「後期高齢者医療制度」は、2017年度には単年度で357億円の支出超過(いわば赤字)となった。収支がマイナスの広域連合は22で、前年度から9 ...

居宅介護支援事業所「ききょう」、昨年7月に開業/ケアマネージャー・李和子さんに聞く - 朝鮮新報 (媒体での記事掲載終了)

昨年7月、東京都足立区に居宅介護支援事業所「ききょう」が開業した。居宅介護支援(ケアマネジメント)は、介護を必要とする人々が適切な生活支援を受けられるよう、各種 ...

たけし軍団つまみ枝豆(60)の妻でタレントの江口ともみ(51)が、徘徊(はいかい)する高齢者を保護した過去についてつづった。江口は17日、インスタグラムを更新…

赤ちゃんや高齢者、持病がある人の、災害時の食事が重視されるようになった。災害から逃れたものの避難所で必要な食事ができずに命を落とすことが多いからだ。こうした ...

【女性自身】「介護サービスを利用したときの自己負担額は原則1割、所得によっては2割です。しかし、昨年8月から一定の所得がある人は3割の負担に引き上げられました。

2019年04月16日()

統一地方選の後半戦が14日、告示された。兵庫県・阪神地域では芦屋市長・市議のダブル選と西宮、伊丹、宝塚の3市議選があり、候補者たちが舌戦を展開している。

2019年10月からの特定処遇改善加算で、Q&Aを公開―2019年度介護報酬改定QA(1) - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

厚生労働省は4月12日に、2019年度介護報酬改定に関するQ&AのVol.1(疑義解釈その1)を公表しました。 2019年10月には消費税率引き上げ(8%→10%)が行われる ...

本記事は、2017年6月23日刊行の書籍『人生を破滅に導く「介護破産」』から抜粋したものです。その後の税制改正等、最新の内容には対応していない可能性もご ...

2019年04月15日()
入院日数の短縮、病床ダウンサイジングを支援し、医療費の地域差縮小を―経済財政諮問会議で有識者議員 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

医療費・介護費の地域差縮小に向けて、▽消費税財源を活用した病床ダウンサイジング支援の拡充▽入院日数の短縮▽介護医療院への計画的な転換支援―などを実施 ...

超高齢社会に突入している日本。6年後には団塊の世代が75歳以上になるといういわゆる「2025年問題」が待ち構えている…。本記事では、日本の平均寿命・健康寿命の ...

2019年04月14日()

国土交通省は4月10日、2017年2月に決定された「ユニバーサルデザイン2020行動計画」を踏まえ、交通事業者による接遇研修を充実し、高齢者や障害者に対する一定 ...

2019年04月11日()

横浜市で数多くの福祉施設を運営する(株)メディカルケアシステムが手掛ける認知症高齢者グループホーム「ちいさな手 悠木の街 横浜かなざわ」が今年8月、金沢区寺前に ...