介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2019年03月20日()

神戸を拠点に、ソーシャルワーカーやケアマネージャー向けに入院患者の退院調整支援 SaaS「KURASERU(クラセル)」を開発・運営する KURASERU は21日、プレ ...

ペットと入居できるサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)や有料老人ホームが増えている。自宅でペットと暮らす一人暮らしの人は多いとみられ、「健康不安から施設入居を ...

3月9、10両日、「名古屋キャンピングカーフェア2019Spring」が開催されました。その中で今回、本格デビューした車両がありました。 その名は「ユニバーサルデザイン ...

厚生労働省は19日、都道府県や指定都市などの介護・高齢者福祉の担当者を霞が関に集めて開催した政策説明会で、「これからの地域づくり戦略」を発表した。点在する ...

行方市は、市役所や学校などで使用する文書に、文字の形が分かりやすく、読み間違えにくいユニバーサルデザイン(UD)フォントの導入を始めた。同市は、2017年5月から、 ...

2019年03月19日()

少子高齢化が進み、日本の人口の実に28・2%を65歳以上の高齢者が占めている。近年は核家族化も進み、子どもが親の介護をするのも容易ではない。高齢者福祉 ...

2019年03月18日()

厚生労働省は14日の有識者会議で、介護施設の安全管理体制や発生した事故、その報告方法などについて調べた初の全国調査の結果(速報値)を公表した。

2019年03月16日()

厚生労働省は、全国の特別養護老人ホーム(特養)と介護老人保健施設(老健)で事故により死亡した入所者が、2017年度は少なくとも計1547人いたとの調査結果を ...

2019年03月15日()

昭和冷凍食品は19年の営業施策として〈1〉OnlyOne&すきま戦略〈2〉時短・省力化でも満足感Up〈3〉新たな食シーンの創出〈4〉昭和産業グループの海外戦略――の4点を ...

障がい者、高齢者にも配慮したサイネージ型AIチャットボットを開発 「しあわせの村」で、サービスの向上と業務効率化を狙う - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)

Webシステムやアプリの企画・開発を手がける株式会社神戸デジタル・ラボ(兵庫県神戸市中央区、代表取締役:永吉一郎、以下KDL)は、NPO法人アイ・コラボレーション ...

25対1の医療療養、介護医療院よりも「20対1医療療養」への転換望む―日慢協・武久会長 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)

日本慢性期医療協会の会員病院を対象に行ったアンケート調査では、25対1の医療療養病床は、介護医療院への転換希望は少なく、むしろ機能強化をし20対1医療療養へ ...

2019年03月14日()

後期高齢者において、同時に罹患している疾患の数が多いほど、年間医療費に加え、年間介護給付費も高額になることが、筑波大学などの調査で明らかになった。 高齢化を ...

寝たきりなどの理由で通院困難な高齢者を対象とした在宅医療マッサージが主力だ。ケアマネジャーから紹介を受けて利用者に、主治医の同意を得たうえで施術する。

厚生労働省は14日、全国の特別養護老人ホーム(特養)と老人保健施設(老健)で、2017年度の1年間に事故で死亡した入所者が少なくとも計1547人いたとの調査結果の ...

どうすれば生産性を上げられるのか? 介護の現場で実践すべき取り組みやノウハウを詰め込んだガイドラインを、厚生労働省が初めて作成した。

2019年03月13日()

日中は穏やかに過ごしていた人でも、夕方近くになると少しずつ落ち着きがなくなり、徘徊や独り言が始まったり、時には興奮して叫び声を上げたりする様子がしばしば見 ...

高齢化する県内の元中国残留孤児(帰国者)の「交流の場」が、高知市内に6月ごろ開設されることになった...

30歳過ぎから認知症の祖母を6年ほど介護してきましたが、症状の進行とともに在宅でみるのが難しくなり、2018年11月末、87歳になる祖母の老人健康保健施設(老健) ...

2019年03月12日()

突然始まる老親の介護。息子や娘など家族にとっては「プロの手を借りて介護の体制を整える、そしてその体制をビジネス感覚でマネジメントすること」が一番重要な仕事です ...