介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2018年11月30日()
九州厚生局は30日、高齢者の権利擁護を考える市町職員向けセミナーを佐賀県庁で開いた。認知症高齢者が増える中、自己決定や意思の尊重に関する国や関係団体の取り組みについて説明した。 厚生労働省老健局認知 ... 記事全文を読む ❯ ...
厚生労働省老健局認知症施策推進室の林幸徳企画調整官は、認知症有病者数が2025年には約700万人になるとの推計値を報告した。その上で国の認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)で、認知症の人の意思が尊重される社会の実現や、当事者や家族の視点を ...
認知症保険、予防重視にシフト 加入者に早期発見促す - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になったときの経済的な負担に備える「認知症保険」で、予防や早期発見に主眼を置く新商品が相次いで登場している。認知症保険に加入する場合は、保険金請求に必要な制度について理解しておきたい。 □軽度認知障害で保険金. 政府によれば2012年に462万人だっ ...
認知症初期集中支援チーム」の会議だ。 メンバーは、本人の症状や意思、家族の希望を共有し、対応を検討。「まず仲良くなって、病院に連れてこよう」「受診したときに、本人が納得することが大切だ」などと意見を交わし、支援方法を探った。 認知症初期段階の患者や家族の…
軽度認知症障害での予防策、認知症への移行リスク減に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
MCIは、軽度認知障害(mild cognitive impairment)の頭文字を略した用語です。認知症と正常な認知機能との境界的な状態で、認知症の前駆段階として捉えることができます。認知症の初期症状はMCIの段階で出現しますので、MCIは認知症の早期発見に適した時期といえ ...
老いる九州、雇用「医療・福祉」が最多 九経調分析、自治体4割でトップ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
九州・沖縄と山口の9県計293市町村のうち4割超の128自治体(2016年)で、医療・福祉業の従業者数が業種別で最多となっていることが、九州経済調査協会の分析で分かった。09年時点では44市町村だったが約3倍に増加。高齢化によるニーズの拡大に加え、人口減少に ...
介護しながら働くのが当たり前の社会をつくりたい」。介護と仕事の両立に悩む人たちの相談に乗り、職場研修やセミナーで全国を駆け回る。原点は母の介護で勤め先を辞めた自らの苦い経験だ。 大学を出て不動産業界に飛び込んだ。とにかく仕事好き。マンション建設現場に ...
一行によると、少子高齢化が進み、労働力が減少している日本国内では特に介護人材が不足しているという。そうした中で同町では、介護人材育成などを目的に2009年から外国人留学生を受け入れ、14年には北工学園で日本語学科を開設。翌15年からは東川日本語学校で東 ...
老健施設の約半数、13年度に比べ収支「悪化」 日慢協調査、「在宅強化型」では稼働率が低下 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了)
介護老人保健施設の半数近くが2013年度と比べて収支が悪化していることが、日本慢性期医療協会(日慢協)の調査で明らかになった。介護報酬の単位が高い「超強化型」と「在宅強化型」の老健でベッドの稼働率の低下が目立つほか、在宅復帰支援の実施や ...
医師であり、作家である鎌田實氏は、他にいくつもの顔を持っている。テレビのコメンテーター、ラジオのパーソナリティー、日本チェルノブイリ連帯基金理事長、日本イラク医療 ...
鹿屋老人ホーム問題 県と介護団体意見交換 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
鹿屋市の老人ホームで入居者が相次いで亡くなった問題で30日、県が鹿屋市の介護団体などで作る協議会と意見交換を行い、県の対応の遅さを指摘する声があがった。肝属地区老人福祉施設協議会の池田志保子会長は「協議会として1か月以上、情報収集に努めてきた。
認知症患った映画 12月21日に長野放送で試写会(産経新聞) - Yahoo ... - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症による介護の切実さなど高齢化問題に切り込んだドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします」の試写会が12月21日、長野市のNBSホールで開かれる ...
みんなの介護 鎌田さんは『言葉で治療する』(朝日新聞出版)の中で、「病にかかったとき、患者さんと家族は医師や看護師からかけられる言葉しだいで、治療を受ける日々が天国にも地獄にもなる」と書かれています。介護の現場において、言葉はどのような役割を担っているの ...
北京で「ユニバーサルファッション」ショー開催 日中友好条約40周年記念 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
中国からは北京服装学院の王秋月(Wang Qiuyue)教授が、「高齢化社会における高齢者の服装消費トレンド」について発表し、日本からは神戸芸術工科大学( Kobe Design University )の見寺貞子(Sadako Mitera)教授が「アジアの高齢化社会におけるファッションの役割」 ...
【11月28日 東方新報】中国人民対外友好協会と日中友好継承発展会の共催による、中日高齢ファッションセミナーとファッションショーが26日、北京服装学院(Beijing Institute of Fashion Technology)で開催された。 中国人民対外友好協会の李希奎(Li Xikui)秘書長は、「中日平和友好条約締結40周年を ...
これでは「福祉に回すお金がなくて、特養も老健も、ドンドン作れないから、地域で知恵を出し合い、在宅介護ベースで何とかお金をかけずに介護問題を解決してくれ」と言っているようなものですから。 みんなの介護 30年前、鎌田さんが地域包括ケアに取り組み始めたのは、どんな ...
... 課(広聴相談)、社会福祉協議会(地域福祉課、子ども支援課など)、同3階=住民戸籍課、国民健康保険課、同4階=保育課、子ども青少年課、庶務課、学務課、指導室、同5階=福祉部管理課、高齢者福祉課、介護保険課、文書課(情報公開コーナーなど)、社会福祉協議会( ...
ワコムは29日、学校法人新潟総合学園新潟医療福祉大学とコクヨと共に製品を用いたた認知症初期の簡易検査研究の協力を行うことを発表した。
診断されるとお金がおりる「認知症保険」、加入注意点を解説 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
診断されるとお金がおりる認知症保険。高齢になると子どもに迷惑をかけたくないと加入を考える人も多いようだ。そんな認知症保険に加入する際の注意点を、経済ジャーナリストの荻原博子さんが解説してくれた――。 病気やけがで認知症の方が入院した際、45%もの方が体を ...
前回、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)で起きた事件について触れたが、事件と同時期にサ高住に住む70代の男性からの投書が、ある新聞に掲載されていた。「現在入居しているサ高住は、(入所後に)施設の方針が変わったようで、介護が必要な人が増えており、自分の ...
いわき市で老人保健施設「ヘルスケアホームいわき」を経営する翔洋会、民事再生法の適用を申請 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
当社は、1968年(昭和43年)6月に磐城中央病院を開院、80年(昭和55年)8月に法人改組。94年4月には、老人保健施設「ヘルスケアホームいわき」を開設し、その後も居宅介護支援事業所やグループホーム訪問介護施設を相次いで開設した。また2016年7月には磐城中央 ...
11月1日に鹿児島県内の公道での走行が解禁された「タンデム自転車」。これにより、全国22府県でこの2人乗り自転車の公道走行が認められたことになった。◇運転のコツ ...
在宅でできる工夫や便利な道具、訪問歯科診療などの制度紹介のほか、エンディングノートを活用した終活コーナーもある。 「最期まで自分らしく生きるために」をテーマにパネルディスカッションがあり、寝たきりの高齢者への支援について在宅医、訪問看護師、ケアマネジャーらが ...
そのため、視覚障害者や高齢者からの需要も高いという。また、地方都市観光の足代わりとしても期待が持たれている。 現在、関東で公道を走ることができるのは千葉県のみ。しかし、茨城県、福島県や栃木県でも解禁の流れが進むなど、全国的な注目度は高まっている。
ワコム---認知症初期の簡易検査研究で、新潟医療福祉大学およびコクヨ ... - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
株式投資・企業分析のポータルサイト「FISCO」におけるマーケット速報。 投資情報のフィスコが提供する市況概況、個別銘柄速報など。
ワコム<6727>は29日、新潟医療福祉大学およびコクヨ<7984>と、時計描画の筆記試験による認知症初期の簡易検査研究で協力することを発表。 本研究では、コクヨの「電子下敷」とワコムのデジタルペンにおけるノウハウを持ち寄り、被験者の手書きの筆跡を、デジタルで経時 ...
釜石市中心部で歩道の幅や傾斜などを調べる参加者. 来秋に迫るラグビーワールドカップ(W杯)に向けて釜石市で28日、障害者や高齢者らが安心して同市を訪れるためのバリアフリーマップ作りが始まった。同日は視覚障害者らを含む約40人が市中心部で歩道の幅や傾 .
来秋に迫るラグビーワールドカップ(W杯)に向けて釜石市で28日、障害者や高齢者らが安心して同市を訪れるためのバリアフリーマップ作りが始まった。同日は視覚障害者らを含む約40人が市中心部で歩道の幅や傾斜などバリアフリー情報を収集。来夏の完成を見込み、共生 ...
老健施設の約半数、13年度に比べ収支「悪化」 - 日慢協調査、「在宅強化型」では稼働率が低下 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護老人保健施設の半数近くが2013年度と比べて収支が悪化していることが、日本慢性期医療協会(日慢協)の調査で明らかになった。介護報酬の単位が高い「超強化型」と「在宅強化型」の老健でベッドの稼働率の低下が目立つほか、在宅復帰支援の実施や ...
鈴木助教は、2012年から産学連携で在宅高齢者の服薬忘れ改善と見守りを目的として、服薬支援装置の開発を行ってきた。その成果として、2015年に「見守り機能付き服薬支援装置ふっくん(R)」を石神製作所から発売し、テクノエイド協会の福祉用具コードも取得した。 見守り機能付き服薬支援装置ふっくんは、在宅患者を ...
本サービスは、保険外の訪問介護を必要としている要介護者や、そのご家族が介護を必要とする時間に対応できるヘルパーをWeb上で検索することで、事前に対応できる時間やスキルを持ったヘルパーを探すことができ、受けたい時間と頼みたい内容に合った訪問介護サービスを ...
【山崎まゆみの「ちょっと よろしいですか」6】アニメーション映画「若おかみは小学生!」を見てきました 温泉エッセイスト 山崎まゆみ - 観光経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
その延長に、現在取り組んでいるバリアフリー温泉があります。そういった点で、この映画には強く共感しました。 そして私が取り組んでいるバリアフリー温泉に関する話です。 「高齢者、障害者の移動などの円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律」(平成30年法律第32 ...
なぜ、私がこの"介護"問題に執着しているのか ―― それは、私が(そしてあなたも)、100%この問題から逃げることができないからです。そして、私は、もうすぐやってくるこの問題が、死ぬほど怖いのです。 私の母は今でも、胃ろう(胃に穴を開けて、直接栄養を送り込む器具)で、 ...
要介護者とヘルパーをWeb上でつなぐマッチングプラットフォームサービス「I care you」が新機能サービス開始! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
本サービスは、保険外の訪問介護を必要としている要介護者や、そのご家族が介護を必要とする時間に対応できるヘルパーをWeb上で検索することで、事前に対応できる時間やスキルを持ったヘルパーを探すことができ、受けたい時間と頼みたい内容に合った訪問介護サービスを ...
府中市は、定員18人の認知症高齢者グループホームを整備・運営する事業者を公募し、セントケア東京(中央区)を選定した。事業者は2020年3月1日の開設を目指して施設整備を行う。建設予定地は新町1ノ48ノ1。 �I�[�g�f�X�N · ����. このコンテンツの続きをお読み ...
<8050問題>病気や介護 高齢親子孤立 親の遺体放置も - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸市は支援が必要な高齢者を民生委員と協力して見回り、福祉サービスにつなげる取り組みをしている。北区によると今年1月、住民から相談を受けた職員が自宅を訪問したが、母親は周囲の目を気にして支援を拒んでいた。区の担当者は「世間体を気にして福祉サービスを ...
<8050問題>病気や介護 高齢親子孤立 親の遺体放置も - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸市は支援が必要な高齢者を民生委員と協力して見回り、福祉サービスにつなげる取り組みをしている。北区によると今年1月、住民から相談を受けた職員が自宅を訪問したが、母親は周囲の目を気にして支援を拒んでいた。区の担当者は「世間体を気にして福祉サービスを ...
具体的には、SMSフィナンシャルサービスの介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ経営支援サービス(以下、カイポケ)」上で提供する、中小の介護事業者向けトランザクションレンディング紹介サービス「カイポケローンコネクト」の融資提携先となり、「カイポケ」利用法人向け ...
2018年11月29日()
政府で外国人労働者の受け入れ拡大に向けた議論が進む中、千葉県では今後、深刻な人手不足が予想される介護分野の外国人人材受け入れに期待が高まっている。森田健作知事は20日、海外トップセールスでベトナムを訪れ、人材育成施設の視察や要人との会談を行い ...
九州では福岡市に次ぐ人口を誇る北九州市。ものづくりのまちとして発展してきた同市に今、再び若い力と新しい技術によって繁栄を取り戻そうとしている。 * * * 北九州の産学官の連携による取り組みのなかで、特に注目されているのがセキュアサイクルだ。代表の服部 ...
介護に関する資格は持っていない。 床に掃除機をかけ、トイレはブラシで、洗面台はスポンジでそれぞれ磨き上げる。1部屋あたり40分ほどの作業だ。時給1050円。 「介護の仕事は大変だ、というイメージがあったのですが、今の仕事は家事と同じような感覚でできます。こういう形 ...
高齢者を地域で守る 中津市 認知症徘徊者に理解と支援の輪. 2018/11/30 03:00. 認知症による記憶障害や退行が原因で徘徊(はいかい)、行方不明・・・. ここからは会員様専用コンテンツになります。 ぜひ登録(無料)いただき、さまざまな機能をお楽しみください 会員登録は大分 ...
これから地域で活動したい人や地域でつながりをつくりたい人のための講座「地域支え合い講座-つながり、支え合うまちづくりを目指して-」が1月28日から2月22日(全4回)にかけて大和市保健福祉センター=鶴間=で開催される。午後1時半から4時10分まで。神奈川県主催。
終の棲家を考える 高齢者向け住宅という選択肢 - マイナビ賃貸 (媒体での記事掲載終了)
将来結婚して子どもが生まれたらこんな家に住みたい、そんな理想を漠然と思い描いた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 それは、南の島の大きなマイホームかもしれません。あるいはもっと現実的に、生まれ育った実家を増築して、2世帯3世帯で仲良く暮らして ...
雪深い秋田県では冬に運動するのを面倒に感じる人が多い。こうした高齢者に運動習慣を身につけてもらいつつ、認知症予防も狙うのが、秋田大学が2016年度から普及啓発活動を展開している「コグニサイズ」だ。秋田県東成瀬村、男鹿市に続き、18年10月からは秋田市の北に ...
「薬を飲まなくて…」認知症の父を殴打 男を逮捕 滋賀(産経新聞 ... - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の父親(79)の顔を殴ったとして、滋賀県警木之本署は29日、傷害の疑いで同県長浜市木之本町木之本の美容師、藤田修容疑者(51)を逮捕した。「薬を飲まない ...
「薬を飲まなくて…」 認知症の父を殴打 男を逮捕 滋賀 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の父親(79)の顔を殴ったとして、滋賀県警木之本署は29日、傷害の疑いで同県長浜市木之本町木之本の美容師、藤田修容疑者(51)を逮捕した。「薬を飲まないので殴った」と容疑を認めている。父親は意識不明の重体。 逮捕容疑は28日午前11時ごろ、自宅の居間で ...
鳥取市が育児や介護の相談窓口を開設 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
育児や介護などの相談に専門の資格を持ったスタッフが応じる地域福祉相談センターが29日、鳥取市内に一斉に開設された。気軽に悩みを相談できる窓口として福祉施設内などに23か所設置され、市と社会福祉法人などによって運営される。ケアマネージャーや社会福祉士の ...
<ともに・2020バリアーゼロ社会へ>使いづらいUDタクシー改善を 1万人署名でトヨタに要望 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
車いすのまま乗り降りできるユニバーサルデザイン(UD)タクシーについて、スロープ設置に時間がかかり使いづらいなどとして、車いすで生活する名古屋市中区の中村仁さん(67)が29日、改善を求める約1万人分の署名をトヨタ自動車に提出した。「手順が煩雑で運転手の負担 ...
「エスカレーターを見れば国の経済事情が分かる」!? その理由は? - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに、経済に勢いのある国にはエスカレーターが多く、特に高齢化していない国は、バリアフリーなエレベーターではなく、エスカレーターのみを設置し、速度が速く、全長が長い例も見られると言います。香港などがこれにあたり、エスカレーターを見ると、その国の特徴や特性が ...
そのきっかけとなったのが、開発パートナーだった「寝たきり秘書」番田雄太さんとの会話だった。番田さんは4歳で交通 ... 身体障害・高齢・育児などの理由で、外出する際に何らかの困難を伴う「移動制約者」は3,400万人を超えるというデータもあります。孤独は、鬱や認知症の ...
国内初、独自スコアを与信審査に活用した中小介護事業者向けトランザクションレンディング紹介サービス「カイポケローンコネクト」提供開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会の進行により介護サービスへの需要が増加し続ける一方で、2018年上半期の「老人福祉・介護事業」の倒産が過去最多記録を更新するなど(※1)、介護事業を取り巻く環境は厳しさを増しています。さらに、介護事業者は中小規模が多く、人件費など事業維持に関する ...
ワコムは11月29日、新潟総合学園新潟医療福祉大学および、コクヨと、時計描画の筆記試験による認知症初期の簡易検査研究で協力していると発表した。 同研究は、コクヨの「電子下敷」と同社のデジタルペンにおけるノウハウを持ち寄り、被験者の手書きの筆跡を、デジタルで ...
GMO-EP、介護経営データを用いた介護事業者向けレンディングサービスを提供開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
昨今の介護業界では、介護サービスへの需要が増加する一方で、競争激化や人材確保難などにより介護事業者を取り巻く環境は厳しく、事業運営や事業拡大に必要な資金調達ニーズは高まっています。しかしながら、一般的に融資を受ける際には決算書の提出や担保が必要と ...
認知症の症状の一つに「見当識障害」というものがあります。今がいつなのか、今いるのはどこなのか、などが分からなくなるのです。あなたがそんな状態になったらと想像してみてください。とても不安になり混乱しますよね。認知症の人も同じです。不安になって「早く安心できる家 ...
地域包括ケアを推進するための未来型テクノロジーの研究者および関係者らの学術交流を通じて,わが国の学術・医療・福祉の発展に寄与することをめざし,2018年11月27日(火),「地域包括ケアのための未来型テクノロジー研究会〔Future Technologies for Integrated Care ... こうした状況の中,FTICは ...
高齢の認知症患者が増えていることを受け、総合メディカルホールディングス(HD)は10月、調剤薬局で認知症の症状や対策を学べる「認知症カフェ」を開いた。薬局は高齢者らが立ち寄ることが多く、日本薬局学会の認知症研修の認定を受けた薬剤師らが病院を紹介したり薬を ...
舞台や映画でさまざまな役柄を演じ、テレビでも草創期から活躍してきた喜劇俳優の芦屋小雁さん(84)が今年、認知症を公表した。妻で女優の勇家(ゆうか)寛子さん(54)と京都市内の自宅で暮らしながら、シニア向け演劇教室での指導や講演会への出演を続けている。(聞き手 ...
茨城県古河市では10月から、市内60余の薬局とケアマネージャーとが協働し、在宅療養患者の服薬に関わる問題をスクリーニングし、その情報をもとに薬剤師が介入することで残薬削減、重複処方の解消などにつなげる連携事業「古河モデル」がスタートした。18日につくば国際 ...
当日は、二足のわらじを履いて活躍する「会社員×トラベラー」のリーマントラベラー東松氏(以下、東松氏)と「ケアマネージャー×ロックミュージシャン」の奈部川光義氏(以下、奈部川氏)による講演(「前編」で紹介)のほか、両氏に「タレント×エンジニア」の池澤あやか氏を加えた3人 ...
2016年3月末に閉館した佐賀市民会館の跡地(水ケ江)に、高齢者向けマンションと医療施設が整備される。溝上薬局などを運営するミズ(佐賀市)と市内の医療法人がそれぞれ建設を進め、19年11月ごろの完成 ... 記事全文を読む ❯ ...
健康のためには「運動」が一番とわかってはいても、なかなか腰が上がらないというインドア派の方もおられることでしょう。そんな方には耳寄りな話かもしれません。 今回ご紹介するのは、読書に関する研究です。 この記事の執筆. 認知症ねっとACADEMICS. 認知症ねっと編集部.
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。18年3月期のセグメント別 ...
佐賀市民会館跡地に医療福祉施設 高齢者向けマンションと医療棟. ミズなど運営、2019年11月完成目指す. 11/29 9:43. 2016年3月末に閉館した佐賀市民会館の跡地(水ケ江)に、高齢者向けマンションと医療施設が整備される。 佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン.
被災地では、災害公営住宅入居者の高齢化が進み、見守り活動のマンパワー不足も深刻。認知症高齢者らを支える地域包括ケアシステムの構築を全県で進める上でも、ICTの活用は有効だろう。 ICTの技術革新はめざましく、福祉分野への活用の優れたモデルも生まれている。
10年以上の職歴を持つ介護福祉士らの賃上げに向けて来秋に新設する加算について、厚生労働省は22日に開催した審議会で、既存の「処遇改善加算」を取っていることを算定要件に組み込む方針を固めた。 自動的に居宅介護支援は対象外となる。 ケアマネジャーより高い給料 ...
認知症高齢者に声掛け 早期発見、保護へ訓練 浜松・富塚地区 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)する認知症高齢者への声掛けを住民に体験してもらい、早期の発見や保護に役立てようと、浜松市中区は28日、「認知症SOSネットワーク訓練」を同区の富塚協働センターを拠点に行った。福祉施設や地域包括支援センターの職員、民生委員ら約100人が参加 ...
2018年11月28日()
徘徊(はいかい)する認知症高齢者への声掛けを住民に体験してもらい、早期の発見や保護に役立てようと、浜松市中区は28日、「認知症SOSネットワーク訓練」を同区の富塚協働センターを拠点に行った。福祉施設 ... 記事全文を読む ❯ ...
「またガソリンスタンドがセルフに...」 障害者ドライバーの嘆息 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障がい者等が円滑に利用できるように、バリアフリーに配慮した施設づくりを過去から目指しており、(編注:当社が設置する)新設・全面改造SSにおいては、セールスルームにスロープや自動ドア、車いす用トイレの設置を進めている」. との回答だった。特にセルフ式 ...
雛形は現在40歳だが、認知症は40代でも発症の可能性がある。65歳未満の場合は「若年性認知症」と呼ばれ、近年その発症数が激増しているという。テレビドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)でも題材として扱われており、身近な話題になりつつあると言ってもいい。
甲府市中心街の「甲府銀座ビル」跡地に新築された分譲マンション「デュオヒルズ甲府」(甲府市中央)の1階に来月16日、看護や介護の無料相談コーナー「暮らしの保健室『晴ればれ』」がオープンする。市内で訪問看護・在宅介護サービスを展開する「洗心」の露木里恵代表(53) ...
介護業界は慢性的な人材不足に悩まされています。厚生労働省では2025年度末には約55万人が不足すると予測しており、今後、外国人労働者や中高年人材の労働参加などで改善を図ろうとしています。 人材不足の原因は、一方で介護スタッフの離職率の高さにも原因がある ...
親が要介護になっても…「バリアフリー化は費用対効果で考える」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
あなたが少し考え方を改めるだけで、ちょっと習慣を変えてみるだけで、貯蓄のスピードが劇的に早くなるかもしれない。200人以上の億万長者に会い、ベストセラー『お金持ちの教科書』などを著書に持つ経済評論家の加谷珪一さんは、“お金持ち”には共通する習慣があると話す。
高齢の親の介護と仕事を両立できず、会社を辞めざるを得ない「介護離職」。企業にとっては働き盛りの社員を失い、従業員には収入の大幅減となるリスクがある深刻な問題だ。総務省によると仕事をしながら介護をしている人は約346万人。2017年に過去1年間で介護離職した人 ...
生徒らによると、手先を動かしながら会話をすることで、認知能力が改善されるという。回ごとに高齢者の反応や思考力、記憶力の変化をまとめてきた。最初は会話が続かなかったが、4回目から、次の手順を聞かれたり、思い出話が出たりと積極性が見られるようになったという。
七尾市北大呑(きたおおのみ)地区の認知症予防カフェ「北大呑カフェ」が二十八日、初めて開かれた。過疎化が進む同地区には医療機関や介護施設がないため、参加者は送迎車で同市千野町の「千寿苑」に移動し、専門職員から認知症を防ぐための体力維持の方法を教わった ...
「365日通所介護」の落日と営業日限定・少数精鋭の戦略 快筆乱麻!masaが読み解く介護の今(33) - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了)
通所介護事業などは典型的なサービスだろう。制度発足当初の介護報酬は、介護バブルといわれたほど高く設定されていたが、中でも通所介護費は、1時間当たりの報酬単価が特別養護老人ホームの単価より高かった。しかも事業者数が少なかった当初は、事業を立ち上げれ ...
低料金で高サービス」を掲げ、相模原、座間、横浜などで施設を12カ所展開している(株)エクシオジャパンの4カ所目のグループホームとなる。これまでの実績を生かし、介護はもちろん提携医療機関による訪問医療などサポート体制も万全だ。11月30日(金)・12月7日(金)は ...
横浜市 シールで高齢者見守りへ 12月3日から事業開始 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
まちで徘徊する高齢者らに貼られたシールの二次元コードを発見者や警察官が携帯端末などで読み取ると、電話番号やID番号が表示される。発見者を介し、コールセンターが本人の家族と連絡を取り、行方不明者の早期帰宅につなげる。コールセンターは24時間対応で、看護師 ...
シールで高齢者見守りへ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
まちで徘徊する高齢者らに貼られたシールの二次元コードを発見者や警察官が携帯端末などで読み取ると、電話番号やID番号が表示される。発見者を介し、コールセンターが本人の家族と連絡を取り、行方不明者の早期帰宅につなげる。コールセンターは24時間対応で、看護師 ...
超高齢化社会が避けられない日本。誰もが物忘れや寝たきりとは無縁で、最期まで住み慣れた自分の家で元気に生活したいと願っているはず。 終活準備を始めた人やまだ始められない人へ納得のいく日々を送るための手助けとなる情報提供や支援を行うのがNPO法人「いのち ...
ユニバーサルデザイン(=注・表参照)の普及を進める(株)ミライロ(本社・大阪)が行うこの「マナー検定」。高齢者や障害者らとの向き合い方や方法を知る”座学”を受けると3級が、車いすの操作方法などの”実技”を受けると2級が取得できる(1級は現在カリキュラム作成中)。
山東省では、威高集団や新華錦集団などの現地大手企業が相次いでハイエンド高齢者産業に参入しており、青島市では、2012年に日本の福祉関連企業のロングライフホールディングが新華錦集団と合弁会社を設立し、富裕層・中間層向けにハイエンドな老人ホームを運営して ...
東京駅でAIを活用した案内業務の実証実験 JR東日本などのコンソーシアム - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
多言語AIサイネージは、凸版印刷が提供しているチャットボットプラットフォーム及び多言語音声翻訳サービスに、サウンドファンが開発したバリアフリースピーカーを組み合わせたもので、利用客が話しかけると、チャットボットがあらかじめ用意された回答のなかから最も適したものを音声やテキストで出力する。凸版印刷の翻訳サ ...
東京駅でAIを活用した案内業務の実証実験 JR東日本などのコンソーシアム - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、バリアフリースピーカーは広く遠くまでクリアな音声を流すことができ、高齢者など耳が聞こえにくい人でも聞き取りやすいという。 一方、インフォメーション窓口に置かれるスマートスピーカーは、東京大学発のベンチャー企業フェアリーデバイセズが開発したもので、情報通信 ...
東北大学と機械加工の石神製作所(岩手県花巻市)は28日、介護施設向けの配薬支援装置を開発したと発表した。グループホームで、入所者ごとの服薬時間を知らせたり1回分の薬を出したりする。人手不足が深刻な介護現場で職員の負担や誤投薬を減らす。12月に発売し、 ...
認知症と診断された母を介護する苦しみの半分は、母の拒否と抵抗でした。食事の支度をすれば「まずーい」と大声で言う。以前の母なら考えられないことです。トイレで排泄(はいせつ)を失敗し、掃除しようとして紙を詰まらせ、水があふれる。「自分ではできないでしょうが」と怒って ...
一般社団法人 日本先進医療臨床研究会(東京都中央区)は、一般財団法人 日本先端医療財団(大阪市)による素材提供を受けて、水素が有用と報告された炎症、免疫疾患、心筋梗塞、がん、軽度認知症(MCI)などの疾患に対して、入浴用水素発生器を用いた治療研究を行う ...
東京・新宿区の「東京オペラシティ」で、介護施設の車同士が衝突し、6人がけがをした。 28日午後4時40分ごろ、東京オペラシティの車寄せで、介護施設の車同士で事故が ...
2025年、約5人に1人は認知症になる・・調査データから読み取る今からできる対策 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
2025年には65歳以上の約5人に1人が認知症になる……そんな予測を厚生労働省が発表しています。 そうなると、自分を含め身近な人が認知症になることが当たり前の時代が目の前に来ているといっても過言ではありません。 今回は、認知症に関する調査結果から浮き出る ...
近畿大学(大阪府東大阪)文芸学部文化デザイン学科 教授 森口ゆたかのゼミでは、平成30年(2018年)12月3日(月)に、東京大学先端科学技術研究センターの登嶋健太氏をお招きし、本学学生を対象に、高齢者施設で外出困難な高齢者へ向けてVR(バーチャル・リアリティー) ...
近所の人は、「(親子は)どのくらいいらっしゃるのかな、3年くらいになるのかしら。(母親は)ことしの初めくらいまでは洗濯物を干していた。高齢ですよ。やっと歩くような感じで」と話した。 八巻容疑者は母親と2人暮らしで、警察の調べに対し、「インターネットカフェに滞在していた」と ...
秋田県大館市田代地域の高齢者グループ「寿会」(虻川重美会長、10人)による正月用のしめ飾り作りがピークを迎えている。同市早口の田代老人福祉センターでは28日、70、80代の会員5人が作業に当たった。 前身の老人クラブ時代から30年以上続く恒例の作業。手作りの ...
秋田県大館市田代地域の高齢者グループ「寿会」(虻川重美会長、10人)による正月用のしめ飾り作りがピークを迎えている。同市早口の田代老人福祉センターでは28日、70、80代の会員5人が作業に当たった。 ... 記事全文を読む ❯ ...
silvereyeがTIS株式会社の出資により、VRを使ったリハビリテーション支援ビジネス展開を加速化 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そのうちの74%が65歳以上とされ、超高齢化社会が進む日本においてその数は増加傾向にあります。また、平成26年 ... 対象:回復期リハビリ施設、デイサービス、特定施設(有料老人ホーム等)、フィットネスジム○サービス詳細:VRトレーニングソリューションの下記レンタルおよびサポート ・VRヘッドマウントディスプレイ ...
沖縄県宜野座村「医療法人ユカリア沖縄 かんな病院」が手掛ける住宅型有料老人ホーム「かんなの里」12月1日オープン~キャピタルメディカのオリジナルリハビリ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
かんなの里」は沖縄本島北東部に位置する「かんな病院」に併設して建設される医療対応型の住宅型有料老人ホーム。「かんな病院」や他の医療機関と連携して高度な医療的介護を提供します。さらにキャピタルメディカグループが提供するオリジナルのリハビリテーション ...
混合介護」とは、入浴や排泄介助など最低限の介護保険適用内のサービスと、生活の質を向上させるために自費負担で行うサービスを組み合わせて、一体的に行うもの。介護保険内・外のヘルパーが同時間内でサービスを提供できない、などの非効率性を改善するための条件 ...
玉川高島屋S・CにてヘルプマークのPRを実施します!交通機関、金融機関にヘルプマークが広がっています。 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そこで、都は、東京2020大会を見据え、企業等とも連携し、心のバリアフリーに対する社会的気運の醸成を図るため、意識啓発等に取り組む企業等を「『心のバリアフリー』サポート企業」として登録します。また、特に優れた取組を実施している企業を「『心のバリアフリー』好事例 ...
「持ち上げない看護・抱えない介護を」 急務の腰痛予防 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
持ち上げない看護、抱え上げない介護」の普及によって、看護、介護現場の腰痛予防とケアの質の向上を目指す「日本ノーリフト協会」(神戸市、保田淳子代表)のかながわ支部が11月、発足した。東日本では初の県支部で、さっそく来年1~2月には横浜でコーディネーター養成 ...
持ち上げない看護、抱え上げない介護」の普及によって、看護、介護現場の腰痛予防とケアの質の向上を目指す「日本ノーリフト協会」(神戸市、保田淳子代表)のかながわ支部が11月、発足した。東日本では初の県支部で、さっそく来年1~2月には横浜でコーディネーター養成 ...
筆者、「介護老人保健施設」(略称:老健)で働いていた経験があるのですが、耳が聞こえにくい人の中にはやはり耳垢がぎっしり詰まっていた人もいました。耳の穴をちょっと見ても分かるくらい。ミニライトと耳かき、時には専用の細いピンセットを使ってン十年物を掘り出してきたこと ...
耳の調子が悪い時はもしかしたら……耳鼻科に行ったら人生が変わる事がある!? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
筆者、「介護老人保健施設」(略称:老健)で働いていた経験があるのですが、耳が聞こえにくい人の中にはやはり耳垢がぎっしり詰まっていた人もいました。耳の穴をちょっと見ても分かるくらい。ミニライトと耳かき、時には専用の細いピンセットを使ってン十年物を掘り出してきたこと ...
介護の現場で働く人は、キャリアも価値観も多様です。もちろん働き方の多様化は介護現場に限ったことではありませんが、わが国の高齢化が進むにつれて介護職の人材不足が深刻化し、需要の高まりとともに異業種からのキャリアの転向や、外国人材の雇用などが促進され ...
この委員会には、郡市医師会の在宅医療担当理事だけではなく、県庁の高齢福祉課課長と医療及び地域包括ケアの課長、県病院協会の副会長と理事に出席していただくように、強く希望し、調整しました。行政や関係団体と情報を共有し、問題や課題を共有する。これは初めの ...
施設で働きながら資格の勉強を行い、ケアマネージャーになったのは41歳の時。「僕のような訪問系のケアマネージャーは土日休みが多く、ほとんどのスケジュール管理を自分で行うので、予定も組みやすいんです。うまく予定を組めばバンドもできるということもあり、この職を選 ...
「心神喪失者が加害事故」を起こしてしまった場合、「被害者の救済はない」って本当? 最近の保険事情を詳しく解説します。 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
また高齢者社会真っただ中な昨今、認知症の男性が徘徊し、列車にひかれて死亡した事故で、配偶者である妻の賠償請求を二審判決が棄却したのも記憶に新しい事件でした。 やはり被害者は、監督義務者がいない場合、損害は賠償されないのでしょうか? 次ページは:業界初 ...
医師の働き方改革」の波は、大病院だけでなく地方にある中小規模の病院も容赦なく洗う。岐阜県飛驒市の国民健康保険飛騨市民病院(一般病床46床、地域包括ケア病床12床、医療療養病床33床。2017年度は平均在院日数が一般病床17.3日、病床稼働率は病棟全体で年 ...
白雪の2個上。歳の差的にはイイ感じ。白雪の住む街から5駅ほど離れた街に住んでおり、仕事はケアマネージャーをやっているのだとか。 プロフィール写真には、キングコング西野風のイケメン×ヒゲの青年が映っていました。ちょっとピントがあってないけど、イケメン臭が漂ってい ...
高知県土佐清水市加久見で福祉施設「あんきな家」を運営する社会福祉法人「清和会」(笹本泰秀理事長)はこのほど、台湾の弘光科技大学高齢者福祉学科のインターン生受け入れで合意した。研修は来年1月から3カ月 ... 記事全文を読む ❯ ...
自家農園産のシードルが人気 年間売り上げ300万円(岩手) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢・障害福祉関係6事業を運営する同会は、1999年の設立以来、「農業を基盤とした暮らしづくり」をテーマに障害者と高齢者が一緒に農作業したり、自家栽培した米や野菜などを食事で提供したりしてきた。2004年開所の銀河の里も農作業や食品加工を主作業にしている。
無理な「在宅」で最期まで“自分らしい暮らし”ができるのか - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
【がんと向き合い生きていく】第93回 がん対策の会議に出席するたび、終末期の「在宅」について本当に大丈夫だろうか? と、私はいつも心配しています。 病院では療養型病床は激減し、60日以内退院の在宅支援病棟ができています。老健施設でも在宅復帰率をカウントする時代 ...
かむ力衰え食細る高齢者 介護食品で低栄養防止 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
加齢で食が細くなったり、かむ力が衰えたりして低栄養になると、健康状態にも影響が表れる。そんなときは、市販されている介護食品を活用するのも有効な手段の一つ。食べやすく、少量で栄養やエネルギーを取れるので、手軽に食事で不足する分を補え、介護する家族の負担も ...
ユニバーサルデザインのガイドマップ、京都の学生ら作成 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
障害の有無や年齢、性別などを問わず、多くの人が利用しやすい施設や都市環境などをデザインするという考え方「ユニバーサルデザイン」。その情報を広く発信しようと、京都光華女子大・同短期大学部(京都市右京区)の学生らが冊子を作成した。長期間の現地調査を経て完成させた力作で、学生らは「少しでもユニ ...
2018年11月27日()
入管法改正案、衆院通過 介護現場「力量どれほど」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案が二十七日、衆院を通過した。不十分な審議による影響が特に懸念されるのが、人の命を預かる介護現場だ。受け入れ側は、人手不足の解消へつながる期待の一方、「来る人たちの力量の見当がつかない」と質の ...
26日、兵庫県警有馬署は認知症とみられる父親(79)を高速道路のパーキングエリア(以下、PA)に置き去りにしたとして、大津市の無職の娘(46)を保護責任者遺棄容疑で逮捕したと発表。 警察に対し、語ったとされる動機に、ネット上では様々な声があがっている。
がん対策の会議に出席するたび、終末期の「在宅」について本当に大丈夫だろうか? と、私はいつも心配しています。 病院では療養型病床は激減し、60日以内退院の在宅支援病棟ができています。老健施設でも在宅復帰率をカウントする時代となり、いまは「時々入院、ほぼ ...
週4回は外で焼き肉やステーキなどを食べ、食後にはクリームがのった甘いカフェラテを欠かさず、さらに間食にポテトチップスといった、驚きの食生活を送っていることが判明し、朝田ドクターが、偏った食生活は認知症につながる危険性を指摘する。 また、認知症と“におい”には ...
介護保険で真正面から取り組まれなかった認知症ケアだが、認知症の人への考え方や基本理念、方針、政策などを集約させた認知症基本法制定への動きが高まってきた。
かむ力衰え、食細る高齢者 介護食品で低栄養防止を - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
加齢で食が細くなったり、かむ力が衰えたりして低栄養になると、健康状態にも影響が表れる。そんなときは、市販されている介護食品を活用するのも有効な手段の一つ。食べやすく、少量で栄養やエネルギーを取れるので、手軽に食事で不足する分を補え、介護する家族の負担も ...
子どもたちと高齢者が交流を深める水戸市立新荘小の「ふれあいランチの会」が20日、同市新荘の同小で開かれた。食や遊びを通し、約四半世紀にわたり続いている多世代交流は、高齢者の生きる喜びや児童の心の育成など、地域を支える福祉や教育に欠かせない役割を担っ ...
ベンゾジアゼピン(BDZ)と認知症リスクに関する報告には、相反するエビデンスが存在する。中国・四川大学のQian He氏らは、BDZの長期使用と認知症リスクとの関連を調査するためにメタ解析を行った。Journal of clinical neurology誌オンライン版2018年10月26日号の報告 ...
群馬県富岡市は12月1日から、外出したまま行方が分からなくなった認知症などの高齢者をすぐに見つけられるよう、全地球測位システム(GPS)機器を貸し出す「見守り事業」を始める。同様の取り組みは、同県高崎市が3年前に全国の自治体に先行する形で無償で始め、県内 ...
介護業界での外国人受け入れ拡大に向け、首都圏の自治体や民間団体が環境整備に動いている。東京都や千葉県は日本での学費や家賃を一部負担する財政支援制度の導入を計画。介護福祉士を育てる教育機関の団体は留学生向けの相談窓口を設けた。外国人が安心して ...
認知症は認知障害の一種であり、後天的な脳の器質的障害によって一度正常に発達した知能が不可逆的に低下した状態を言い、病的に能力が低下して性格の先鋭化、強い承認欲求、理性的思考力衰退、被害妄想を招く症状を指します。 医学的には「知能」の他に、「記憶」「 ...
認知症高齢者の事故、神戸市が賠償金負担へ 全国初 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者らが起こした事故で家族らに多額の賠償金が請求されるケースがあることから、神戸市は、賠償金や被害者への見舞金を市が負担する制度を盛り込んだ「認知症の人にやさしいまちづくり条例」改正案を、28日の市議会本会議に提案する。高齢者が自己負担なし ...
歩行速度データ活用、認知症判定の簡易化目指す 東京都健康長寿医療センターと太陽生命が共同研究 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了)
太陽生命保険は、東京都健康長寿医療センターと「認知症予防アプリ」で計測した歩行速度データに基づく共同研究を始めたと発表した。日常の歩行速度の「性別・年齢別基準値」などを明らかにして認知症を含む老年症候群に関する判定の簡易化を目指す。【新井哉】. 【関連記事】.
遠隔操作で動くロボットが店員として働く「カフェDAWN ver.β(ドーン·バージョンベータ)」が、11月26日~12月7日(12月1、2日は休み)の期間限定で東京都港区の日...
今回のイベントの中で最も注目されたのが、高齢者が主役となるファッションショーです。テーマは「温故創新」で、古きをたずね、新しきパラダイムを創るという高い志を表すものです。衣装は見寺教授のチームがデザインし、すでにリタイヤした60-80歳の中国人約20人がモデルを ...
認知症とみられる高齢の父親を置き去りにしたとして、46歳の娘が逮捕された。 保護責任者遺棄の疑いで逮捕された、滋賀・大津市の田中律子容疑者(46)は、11月22日、兵庫・神戸市の中国自動車道・赤松パーキングエリアに、認知症とみられる父親(79)を置き去りにして、 ...
以前にも私が事務局を務めるNPOふくしまユニバーサルデザインの「福祉施設探検隊」を実施した際も、光の森さんには大変お世話になりました。いつも優しく丁寧な対応は、そのまま施設運営にも反映されています!どうぞ「光の森」さんを私はオススメします。ご希望の方は是非 ...
他に、特別会計では国民健康保険特別会計に約1億3800万円、介護保険特別会計に約890万円、後期高齢者医療特別会計に約120万円の増額案となった。 条例議案は2件。なかでも「名張市総合福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例」は、目的に ...
介護ぶっちゃけ鼎談、“傾聴”がほどく毒親からの呪縛 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の大変さは親の要介護度だけでは測れない。弱者になった親とのストレスフルな関係は忙しい子世代を悩ませ、介護をいっそうつらいものに。 依存的な母親の介護に苦戦する40代女性の“瞬間湯沸かし器”ことミホさんと、すぐに凹んでしまうリョウコさん2人が、この苦境を ...
歩きながらしりとり、計算…認知症対策には、同時に二つのことをする「デュアルタスク」 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
認知症の前段階である「軽度認知障害」と判定された人のうち、4分の1は健常な状態に戻る、という国内外の報告があります。どのような人が健常に戻りやすいかを調べたところ、運動習慣がある、知的好奇心が強い、といった特徴があったのです。運動の中では、ウォーキングや ...
車椅子に座ったまま、3分で着付けられます-。車椅子用着物「早(はや)咲羅(さくら)」のレンタルが障害者や高齢者らから好評を得ている。浅倉早苗社長(54)は「誰でも簡単に着られるユニバーサルデザインです」と語る。 背中部分をファスナーなど… 記事全文(956文字) 記事がご ...
認知症を支えるまちに 福井・南越前町とエーザイが協定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩倉町長は「町も認知症の予防に力を入れているが、高齢者だけの世帯が増えている。地域の包括ケアシステムを構築して、取り組んでいかなければならない」と述べた。 林・代表執行役は、IT機器などを活用した見守りネットワークの構築や、町や医師らと連携した認知症の早期 ...
ライフスタイルの変化に応じ、包装も改良・変化します。 皆さんも普段使用している包装商品の改善点を見つけて、より使いやすいパッケージを開発してください。日本ではユニバーサルデザイン、高齢者にはアクセシブルデザインと言われていますが、海外でも同じように必要です。
認知症の父親置き去り疑い 高速PAに、46歳娘逮捕 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症気味の父親(79)を神戸市の中国自動車道のパーキングエリア(PA)に置き去りにしたとして、兵庫県警有馬署は27日までに、大津市石山寺5の無職、田中律子容疑者(46)を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。 同署によると「自分が面倒を見るより、警察に保護して ...
「断らない賃貸」広がらず 高齢者ら支援制度1年 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
同課は「高齢者や低所得者らの支援体制が整えば、オーナー側も登録もしやすくなるはず。地域の空き家解消にもつながり、好循環が生まれるはず」としている。 □支援団体「福祉目線の制度に」. 「アパートの建て替えで立ち退きが決まったが、行き場所がない」. 神戸すまい ...
一般社団法人 日本先進医療臨床研究会(東京都中央区)は、一般財団法人 日本先端医療財団(大阪市)による素材提供を受けて、水素が有用と報告された炎症、免疫疾患、心筋梗塞、がん、軽度認知症(MCI)などの疾患に対して、入浴用水素発生器を用いた治療研究を行う ...
認知症と診断されたら肝臓の検査を…肝性脳症の疑いあり(日刊ゲンダイ ... - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
認知症だと思っていたら、実は“治療可能”な肝臓病――。日本大学医学部内科学系消化器.
世の中すべて表裏一体、良いことばかりでもなく悪いことばかりでもありません。それゆえ程良い生き方を選択することが大切です。今や社会は“楽に、便利に”と進み続けています。このような状態が進展を続けると、心身ともに軟弱で依存心が強い人たちが増えるでしょう。
これから順次施行される民法改正によって、今まで相続の対象外だった「長男の嫁」などにも遺産が行く道筋が生まれました。ただ、介護をがんばれば自動的に遺産が ...
【介護認定のジレンマ】実情と認定のズレはどうすればいいの? ~家族のジレンマ、事業所のジレンマ~ - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスを受けるためには申請をしないといけません。 その申請後は2つの調査を基に専門家による話し合い(介護認定審査会)が行われ、結果を出していくことになります。 ここではその2つの調査について概要をご説明致します。 □訪問調査 実際に対象となる人が ...
高齢者施設を運営する健祥会グループ(徳島市)は外国人技能実習制度でベトナムから介護人材を受け入れる。越政府認定の現地送り出し機関と12月に調印を予定しており、早ければ来年1月に第1陣となる実習生が来日する。同グループ傘下の監理団体が受け入れる。
東京空港交通(東京・中央)は車椅子のまま乗車できるエレベーター付きリムジンバスの運行を始める。12月上旬に羽田空港と都内を結ぶ路線で1日7便投入する。2020年の東京五輪・パラリンピックでは国内外から高齢者や障害者が観戦に訪れるとみられ、バリアフリー対応を ...
東京空港交通(東京・中央)は車椅子のまま乗車できるエレベーター付きリムジンバスの運行を始める。12月上旬に羽田空港と都内を結ぶ路線で1日7便投入する。2020年の東京五輪・パラリンピックでは国内外から高齢者や障害者が観戦に訪れるとみられ、バリアフリー対応を ...
2018年11月26日()
発表会の練習・準備、発表会を通して絆ができる」と話す。当日に向けて、7月頃から練習を始める学生もいるという。 当日は、音楽や踊りなど39の演技種目があり、松陽学園の学生約270人とOB約520人のほか、地元の幼稚園児104人や福祉施設、老人クラブなどが参加する。
容疑者、介護などに悩みか 大野町の殺人事件 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県大野町の民家で同居する長男を殺害したとして逮捕された内藤寿樹容疑者(68)は、真面目で優しいと近所で評判だった。「まさか」「どうしてこんなことに...」。妻と長男の遺体が見つかった揖斐郡大野町の現場の近隣住民は、突然の事件に驚きを隠さなかった。 10日ほど ...
福祉を勉強しないまま、介護の世界に入ってしまった」。老人ホーム運営を手がけるオリックス・リビング(東京・港)の森川悦明社長(59)は苦笑する。その「素人」の発想こそが、「暮らし重視の老人ホーム」を実現するという同社のビジネスモデルにつながった。様々な壁を乗り越える ...
福井県南越前町は26日、製薬会社のエーザイ(本社・東京)と、認知症についての理解促進などを盛り込んだ県内初の連携協定を結んだ。両者で協力して、認知症の人やその家族が、地域で安心して暮らせるまちづくりをめざす。 エーザイは、全国140以上の自治体や医師会 ...
認知症の父を高速PAに置き去り 容疑で女逮捕 兵庫 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症とみられる父親(79)を神戸市の中国自動車道のパーキングエリア(PA)に置き去りにしたとして、兵庫県警有馬署は26日、保護責任者遺棄の疑いで、大津市の無職の女(46)を逮捕した。「自分が面倒をみるより、警察に保護してもらって施設に入った方がいいと思った」と ...
緊急時にスムーズに避難するためにも、なるべく低層階を選ぶことをおすすめする。一人暮らしの高齢者向け部屋選びのポイント②バリアフリーに目を向ける. 高齢者の一人暮らしでは、なるべく段差の少ないバリアフリーの物件を選ぶことがおすすめ。「まだまだ元気」という方でも、 ...
認知症の妻(86)を殺害した夫(84)に実刑与えず 判事「この判決は全く持って特例」(英) - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
10年前に認知症と診断されたパトリシアさんの介護については、ローレンスは外部の誰のサポートも受け入れようとはしなかった。日に日に容態が悪化していくパトリシアさんを考慮したソーシャルサービスが援助をオファーしてもローレンスは拒否し、親族らが施設に入れることを ...
10年前に認知症と診断されたパトリシアさんの介護については、ローレンスは外部の誰のサポートも受け入れようとはしなかった。日に日に容態が悪化していくパトリシアさんを考慮したソーシャルサービスが援助をオファーしてもローレンスは拒否し、親族らが施設に入れることを ...
輝けやまがた若者大賞の受賞者に賞状 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
加藤さんは、筋肉が次第に衰えていく難病に侵されながらも、車いす利用者のパラグライダー体験を実施するなど、障がい者や高齢者も楽しめるバリアフリー観光を推進している。また、ことし4月にはデンマークの障がいのある学生たちを南陽市に招待し、地域住民の協力も得 ...
鹿屋老人ホーム問題 退居希望者の受付開始 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
この問題は、鹿屋市にある住宅型有料老人ホーム「風の舞」で介護職員8人が全員退職した後、入居していた高齢者が相次いで亡くなったもの。施設には約30人が入居しているが、このうち4人から施設を出たいとの申し出があったことから、肝属地区の老人福祉施設協議会が ...
世代間交流福祉館「かしのみ」完成を祝いテープカットする半渡町長(右から3人目)ら. 地域の子どもから高齢者まで交流を楽しめる場として、木城町が同町椎木に整備を進めてきた世代間交流福祉館「かしのみ」がオープンした。高齢者や育児中の母親らが気軽に通える常設の ...
富士フ、アルツハイマー病薬を欧州で治験 19年春にも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
富士フイルムホールディングス(HD)は2019年春、欧州でアルツハイマー病の発症を遅らせる薬の臨床試験(治験)を始める。原因たんぱく質「タウ」の減少を狙う薬で、23年ごろの販売承認申請を目指す。認知症患者は50年に世界で1億5千万人超と現在の3倍に膨らむ見通し。
健祥会G、来年1月に介護技能実習生受け入れ 来月4日に調印 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者施設を運営する健祥会グループ(徳島市)は外国人技能実習制度でベトナムから介護人材を受け入れる。越政府認定の現地送り出し機関と12月に調印を予定しており、早ければ来年1月に第1陣となる実習生が来日する。同グループ傘下の監理団体が受け入れる。
介護用品など140社・団体がPR. 2018.11.26 0:00 中国新聞. Share on Google+. 介護事業や最新の福祉用具をPRする「介護の日フェスタ」が25日、広島市中区の広島グリーンアリーナであった。約140の企業や団体が出展し、家族連れでにぎわった… 記事全文を読む ❯ ...
このワクチンは、認知症との戦いを大きく前進させるかもしれない。従来のアルツハイマー病のワクチンには脳の炎症といった副作用が出たが、新しいワクチンをサルやウサギに投与してみたところ、体内の抗体が増加して脳内に蓄積したアミロイドβやタウの量を減らす効果があっ ...
1日20回電話する認知症母、夫の注意で数日おきのハガキへ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
最近は長年お世話になった老健で暴言を吐き続けて退去要請が出て、役所や施設を奔走してやっとサ高住入居までこぎつけたのに、「老健を追い出される」と連発。認知症とはいえ、私を怒らせる言葉を吐き続け、怒鳴り返すと、自己嫌悪になるのもつらい。 リョウコ:私は、支配的 ...
1日20回電話する認知症母、夫の注意で数日おきのハガキへ NEWS ... - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
小学館が運営する総合ニュースサイト。『週刊ポスト』『女性セブン』の最新号記事を中心に、政治・経済から芸能・スポーツまで、スクープ満載でお届け。
その上で、バリアフリー仕様、コンシェルジュの存在など、高齢者のための行き届いた施設、サービスが整えられている。 そしてまた、住人が同世代、同価値観の人々ということにもなるため、新たな出会いがあり、自分でも想像していなかった次のステージを迎えることも起こり得る ...
恵庭市はこのほど、2018年度在宅医療・介護連携講演会を市民会館中ホールで開いた。市在宅医療・介護連携支援センターの貝嶋光信センター長が進行役、北海道家庭医療学センターの草場鉄周理事長が講師を務め、「人生最期の選択を支える―西胆振地域での在宅医療 ...
警察庁が二〇〇二年に作成し、ホームページで公開する「電動車いすの安全利用に関するマニュアル」にはこう記されている。道交法は、電動車椅子も含めて車椅子や歩行補助車等を歩行者と定義。高齢者が使う三輪や四輪の電動シニアカーも電動車椅子に含まれる。警察の ...
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2018年4月に株式を取得し子会社化した株式会社ヘリオス・Eastを2018年11月1日に吸収合併したことをお知らせします。合併後は当社運営施設が3施設 ...
「夫婦で入居可能の部屋も」特定施設入居者生活介護指定の高齢者住宅 M&Aで新シリーズ「ピュアリーフ」が誕生 運営事業所 “川口市、さいたま市”で6施設183室に - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2018年4月に株式を取得し子会社化した株式会社ヘリオス・Eastを2018年11月1日に吸収合併したことをお知らせします。合併後は当社運営施設が3施設 ...
「夫婦で入居可能の部屋も」特定施設入居者生活介護指定の高齢者住宅 M&Aで新シリーズ「ピュアリーフ」が誕生 運営事業所 “川口市、さいたま市”で6施設183室に - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2018年4月に株式を取得し子会社化した株式会社ヘリオス・Eastを2018年11月1日に吸収合併したことをお知らせします。合併後は当社運営施設が3施設 ...
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2017年1月開業のサービス付き高齢者向け住宅「 ...
調布市が深大寺門前そば本舗(深大寺東町8)を営む浅田稲一郎さんから2億1,700万円の寄付を受けた。 2億1,700万円の寄付は2回に分けて行われ、「高齢者福祉のために」と10月29日に1億円、「福祉全般のために」と11月14日に1億1,700万円が市に贈られた。
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2018年4月に株式を取得し子会社化した株式会社ヘリオス・Eastを2018年11月1日に吸収合併したことをお知らせします。合併後は当社運営施設が3施設 ...
東京新聞:紙おむつ、粉砕し下水へ 国交省新方針 介護現場の負担減 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は、介護施設などで働く職員の負担を軽くするため、使用済み紙おむつの新たな処理方法を来年度にも実用化する方針だ。まずは薬品などで分離したし尿を ...
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2017年1月開業のサービス付き高齢者向け住宅「プレミオ川口」(埼玉県川口市青木5丁目)を2018年11月26日(月)に事業主の有限会社伊藤商事(運営会社: ...
超高齢化社会に向け 「長生きって楽しい」と感じる”まちづくり”を 事業譲受により“サ付き住宅”6棟目が誕生 サービス付き高齢者向け住宅 「ピュアテラス川口青木」11月26日 ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2017年1月開業のサービス付き高齢者向け住宅「プレミオ川口」(埼玉県川口市青木5丁目)を2018年11月26日(月)に事業主の有限会社伊藤商事(運営会社: ...
介護で疲弊 心身は限界に 苦悩重ねた女性 家族の会、入所施設…頼ることで自分取り戻す - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
一人で抱え込み、心身ともに疲れ果てる人も少なくない介護生活。苦悩に共感してくれる存在も必要だ(写真はイメージ). 社会の高齢化が進む中、介護疲れを背景とした家族内の殺人や虐待が全国で後を絶たない。長崎県内でもここ数年、介護に疲れた末に高齢夫婦が無理心中 ...
民法改正によって、相続人ではない「長男の嫁」などにも遺産が行く道筋ができました。ただ、介護をがんばれば自動的に遺産がもらえるという話ではありません。
介護施設・高齢者娯楽施設等の企画・運営を行う株式会社ピュアホームズ(埼玉県川口市・代表取締役:嶋田悟志)は、2017年1月開業のサービス付き高齢者向け住宅「プレミオ川口」(埼玉県川口市青木5丁目)を2018年11月26日(月)に事業主の有限会社伊藤商事(運営会社: ...
軽度認知症スクリーニングテスト」(MoCA-J)にて軽度認知障害(MCI)と判定された方に、各ドメインに関わる脳機能トレーニング課題を遂行しながら有酸素運動を行う運動プログラムである「アタマカラダ!ジム」を定期的に実施し、2回目のMoCA-J判定を行ったところ、合計得点 ...
ジェンダー、年齢、身体の違いも全て受け入れる、バリアフリーの空間を」と呼び掛けた。 会が開催前約1カ月間にインターネット上で募集したアンケートには、779人から回答が集まった。「修理以外に手を加えないで、今の建物・施設をそのまま使ってほしい」という意見が6割を超え ...
「アサヒエコマイレージ」取り組みで墨田区の社会福祉団体に計40万円寄付/アサヒGHD - 食品産業新聞社 (媒体での記事掲載終了)
アサヒグループホールディングスは22日「アサヒエコマイレージ」の取り組みとして、積み立てたポイントを墨田区社会福祉事業団ならびに墨田区社会福祉協議会に寄付した。 ... 地域の子どもから高齢者まで安心して暮らすことが出来る活動に使って頂ければ幸い」と話した。
この中で,田井義人氏(摂南大学)は,「高齢者等の就労へのICT利活用による福祉・介護分野での社会保障環境財源対策への一考察―モザイク型就労と『手続き記憶』へのICT利活用の考察から―」をテーマに発表した。田井氏は,人口減少社会の中で,労働力確保のためにICTを用いて高齢者が時間や場所 ...
少子高齢化が進み介護業界は担い手不足が深刻化している。そんな中、高齢者向け住宅事業を手掛けるオリックス・リビング(本社東京)が実施した調査で、8割以上の人がロボットによる身体介護を受けることに肯定的だった。 「ロボットによる介護を受けたい」13.1%、「ロボットが ...
地域包括ケアとは 医療や介護、在宅を中心に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケア 高齢者が要介護状態になっても住み慣れた地域で生活を続けることができる仕組み。亡くなるまで病院で過ごすことが多い従来型の医療体制を転換し、2025年をメドに、自宅などで必要な医療・介護サービスを受けられる体制づくりをめざす。社会保障制度改革 ...
2018年11月25日()
【日経新聞1面】単身高齢者の介護には地域包括ケアの確立が急務 - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
単身高齢者の介護には地域包括ケアの確立が急務 三大都市圏の単身高齢者、1割突破 財政圧迫の懸念 在宅ケアへシフト急務 日本経済新聞が国勢調査を分析したところ、三大都市圏(1都2府5県)での一人暮らしの高齢者が2000年以降の15年間で2.1倍の289万人に ...
高齢者や体力に不安のあるご家族と一緒にクルマで出かけるとき、ネックになるのは乗り降りです。福祉車両に買い換えるという選択肢はもちろんアリですが、今あるクルマにちょっとしたサポート機能を後付けする方法もあります。そこで自家用車を手軽にバリアフリーに近づけ ...
県は平成29年度の「介護保険事業状況報告」を発表した。今年3月末現在の要介護・要支援の認定者は3万8633人(前年度比1・4%増)で、統計を取り始めた平成12年度以降で最多となった。保険給付額も667億9300万円(同2・5%増)と過去最高を更新。65歳以上の被 ...
認知症介護のアンガーマネジメント 上手な演技も愛情のうち - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴う認知症発症は当たり前のことになりつつある。でも、親の介護を担う子世代は仕事や子育てに忙しく、更年期の不調と闘っていたりもする。頭では理解していても、親の言動にストレスが募って爆発寸前…。 そこで、「傾聴」のすすめを説く心理学博士・臨床心理士原 ...
西洋医学だけでなく、さまざまな療法でがんに立ち向かい、人間をまるごととらえるホリスティック医学を提唱する帯津良一(おびつ・りょういち)氏。死ぬまでボケない「健脳」養生法を説く。今回のテーマは「怒りと認知症の関係」。 * * * 【ポイント】 (1)老いとともに怒りっぽくなる人 ...
2035万2695人年の追跡の結果、妊娠高血圧腎症の既往がある女性は既往がない女性に比べ、血管性認知症の発症リスクが3倍以上高かった(ハザード比3.46、95%CI 1.97-6.10)。妊娠高血圧腎症は早発性(同2.32、1.06-5.06)より晩発性(同6.53、2.82-15.1)の血管性 ...
個人は、京都市右京区に高齢者福祉施設を新築する。2019年3月末に新築工事に着手し、19年11月末の竣工を目指す。敷地は月極駐車場として使っている。 【敷地は駐車場として使っている】. IMG_2709 記事. この記事の続きは、 有料会員のみが閲覧できます。 ユーザー ...
【栃木】認知症の人や介護者が集う認知症カフェ「八州苑(はっしゅうえん)」が25日、藤岡町太田の介護老人保健施設「やすらぎの里 八州苑」にオープンした。市登録第1号で、月1回、無料で飲食できるカフェやコンサートを開き、相談窓口も開設する。市内には他にも認知症カフェ ...
宮城で「医療と介護のロボット展」 人口減少地域支える新たなビジネス示す - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
医療や介護の課題解決を支援する先進機器やソリューションを展示する「医療と介護のロボット展」が11月22と23の両日、宮城県仙台市で開催された。東北で加速する人口減少、少子高齢化による医療・介護分野の担い手不足、増える高齢者世帯に対し、ICTによる遠隔診療など ...
不自由な思いをすることなく大好きな旅行ができるようになった」――。東京五輪・パラリンピックを2年後に控え、障害のある人や介助の必要な高齢者でも無理なく旅行ができるようにするユニバーサルツーリズムの認知が広がってきた。企業や自治体でバリアフリー観光の商品 ...
海外からの人材を福祉の現場で活用するために必要な論点とは何か、淑徳大の結城康博教授に聞いた。 □ □ 国境をまたぐ人の行き来にはお金がかかるという前提を理解する必要がある。移民政策を取るドイツでは ... 記事全文を読む ❯ ...
外国人労働者を介護分野に受け入れる前に考える 介護業界にもマネジメントが必要 - The Liberty Web (媒体での記事掲載終了)
人手不足に対応すべく、入国管理法の改正をめぐる議論が国会で行われています。 政府が導入を目指している新たな在留資格「特定技能」の対象14業種のうち、今後、外国人の受け入れ数が最も多くなるとみられるのが「介護」です。 介護については、すでに、インドネシア、 ...
【新たな共生へ】外国人と介護(中)人材「分け隔てなく」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
【新たな共生へ】外国人と介護(中)人材「分け隔てなく」. 2018.11.25 15:51 神奈川新聞. Share on Google+. 入所者のおやつを手伝うペンさん=横浜市保土ケ谷区. いつものように呼び鈴を押した。仲良くしていた利用者だが、この日は玄関先で、思いもよらない答えが返ってきた ...
「介護の勝ち組!」認知症の母の徘徊を尾行する娘…“お披露目介護”のその後 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
公開当時、“悲劇と喜劇、涙と爆笑が入り交じる”と評され、今でも行政や各地の学校、病院などで上映され続けている同作は、高齢女性がデイサービスの送迎車から降り、娘さんとともにギャラリー兼自宅マンションへ向かうシーンから始まり、母娘2人の、奇妙でどこか滑稽( ...
「介護の勝ち組!」認知症の母の徘徊を尾行する娘…“お披露目介護”のその後 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
公開当時、“悲劇と喜劇、涙と爆笑が入り交じる”と評され、今でも行政や各地の学校、病院などで上映され続けている同作は、高齢女性がデイサービスの送迎車から降り、娘さんとともにギャラリー兼自宅マンションへ向かうシーンから始まり、母娘2人の、奇妙でどこか滑稽( ...
「介護の勝ち組!」認知症の母の徘徊を尾行する娘…“お披露目介護”のその後 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
アサヨさんのケアマネージャーで、7年の付き合いという中村さんが言う。 「アサヨさんがひとりで徘徊して警察に保護されるということがあって、前任者から引き継いだ段階では、危ないな、と思っていました。 でも章子さんが腹をくくって“深夜早朝、何時であろうがついていく”と決めて ...
<東日本大震災>被災地から受け入れた要介護者を故郷へ 弘前の社会 ... - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
介護保険施設を運営する弘前市の社会福祉法人弘前豊徳会が、東日本大震災で被災した宮城、岩手、福島3県から受け入れている要介護者らの帰郷に向けた新事業に ...
田舎町につくられた複合福祉施設に秘められた謎とは? 『冷たい檻』 - カドブン (媒体での記事掲載終了)
現代の日本は世界に例を見ない超少子高齢社会へと向かっている。また、幼児虐待事件が後を絶たず、子どもの福祉が十分でないことも問題になっている。また残虐な少年犯罪がしばしば報じられ、厳罰化が議題にのぼる。この複合福祉施設にはこれらの社会問題がすべて ...
介護についての理解を深める「いばらき介護フェス2018」(県老人福祉施設協議会主催)が「介護の日」にちなみ、水戸市千波町の県総合福祉会館で開かれた。「介護の日作文・写真コンクール」の表彰式や同協議会マスコットキャラクターのデザイン公募… 記事全文(358文字)
親の“ボケはじめ”は突然やってくる。大事なのは慌てないこと。脳の活性化や心のケアなど、家族全員で支えてあげれば、その進行を遅らせることができるという。 「老いた親が認知症と診断されたからといって、子どもが絶望する必要はありません。認知症自体、直接的に死に ...
【新たな共生へ】外国人と介護(中)人材「分け隔てなく」. 公開:2018/11/25 11:02 更新:2018/11/25 11:05; 神奈川新聞. 入所者のおやつを手伝うペンさん=横浜市保土ケ谷区. いつものように呼び鈴を押した。仲良くしていた利用者だが、この日は玄関先で、思いもよらない答えが ...
『笑点』はボケに効く!認知症の進行遅らせる前頭葉ケア - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
親の“ボケはじめ”は突然やってくる。大事なのは慌てないこと。脳の活性化や心のケアなど、家族全員で支えてあげれば、その進行を遅らせることができるという。 「老いた親が認知症と診断されたからといって、子どもが絶望する必要はありません。認知症自体、直接的に死に ...
2018年11月24日()
老化に伴う疾患である認知症を完治させる治療法はいまだない。中国の科学者はこの課題に取り組むため、3000年の歴史を持つ伝統医学から3つの原料を借り、さらに現代医学の技術を用いて新薬を開発した。それはイチョウ葉と朝鮮ニンジン、サフランを配合した錠剤「 ...
山口市で先月開かれた「第7回全国高校生介護技術コンテスト」に、阿蘇中央高校社会福祉科の2年生3人のチームが出場し、2位に相当する優秀賞に輝いた。コンテストは介助を実演し、その技術や内容が審査される。福祉の仕事を目指す3人は意欲を新たにしている。 メンバー ...
外国人技能実習制度は、働きながら習得した技術を自国で生かす狙い。昨年11月の技能実習適正化法施行に伴い、初の対人サービスとなる介護職種が追加された。監理団体として国に許可された県内17団体によると、いずれも県内の施設に実習生を紹介した実績はこれまで ...
デジタル認知症」とは、認知症といってもシニアに限定されたものではない。スマホやPCの長時間の利用ですべての年代が起き得るこの「デジタル認知症」について、早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構規範科学総合研究所ヘルスフード科学部門 研究院の矢澤一良教授に解説 ...
補聴器にまつわるさまざまな誤解が存在するのはなぜなのか。筑波大学病院病院長で、日本聴覚医学会顧問(前理事長)の原晃医師は、その理由として「補聴器の供給(販売)体制が整っていないこと」を挙げる。 【専門医を受診した方がよい?聞こえのチェックシートはこちら】
厚生労働省や研究者の調査によると、介護者のうち男性は約3割だが、介護を巡る殺人、無理心中事件の加害者は男性が7割を上回り、割合の高さが際立っている。こうした状況の中、県内一部地域で交流会が発足し、サロンに参加する男性の姿も見られるようになった。
家族の介護や防災といった身近な暮らしの課題をテーマにした地域劇が24日、兵庫県明石市西明石南町1の花園小学校の体育館で上演された。事前に実施した住民アンケートで分かった改善点なども盛り込み、脚本から出演まですべて住民が手掛けた。訪れたお年寄りらは、 ...
病気のリスクが高い高齢者世帯にとって頼みの綱が「高額療養費制度」だ。万が一、手術や入院で100万円単位の医療費がかかっても、支払いが一定額を超えた分は還付される。 年金生活を送る多くの夫婦が当てはまる「世帯全員住民税非課税」(70歳以上)の場合、1か月の ...
政府が「単純労働」の外国人を受け入れる方針を決めたとの報道について、介護などの関係者が「単純労働」と決めつけられたと、ツイッターなどで不快感を露わにしている。
動物病院と提携し、体調が急変した場合には送迎する。 原優子施設長(50)は「老犬の介助だけでなく、夜鳴きや徘徊(はいかい)に悩む人も多い。飼い主も高齢で『老老介護』のケースや日中に世話できない現役世代のニーズは高い」と話す。 日本ペットフード協会の昨年の調査 ...
上越市で福祉介護健康フェア - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む地域を支え合い、安心できる暮らしを提案する「福祉・介護・健康フェア2018」(新潟日報社など主催)が23日、上越市の高田公園オーレンプラザで開かれた。会場に並んだブースは、最新の福祉機器の使い心地や介護食を試食する来場者でにぎわった。 フェアの ...
太陽生命保険株式会社(東京都中央区)は、地方独立行政法人東京都健康長寿医療センターと、同センターが開発した「認知症予防アプリ」 を用いて計測した歩行速度データに基づく共同研究を開始しました。 研究期間は2018年10月~2021年3月まで。老年症候群判定の簡易 ...
高齢の親の介護と仕事を両立できず、会社を辞めざるを得ない「介護離職」。企業にとっては働き盛りの社員を失い、従業員には収入の大幅減となるリスクがある深刻な問題だ。総務省によると仕事をしながら介護をしている人は約346万人。2017年に過去1年間で介護離職した人 ...
2018年11月23日()
社会多様化で留置場が進化 個室トイレやバリアフリー設備も - 中日新聞 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
個室トイレやシャワー、バリアフリー設備も―。逮捕された容疑者が一時を過ごす留置場が進化している。背景には人権意識の高まりと、高齢者や外国人の増加、性的少数 ...
社会多様化で留置場が進化個室トイレやバリアフリー設備も - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
個室トイレやシャワー、バリアフリー設備も―。逮捕された容疑者が一時を過ごす留置場が進化している。背景には人権意識の高まりと、高齢者や外国人の増加、性的少数者(LGBT)といった多様な社会の在り方がある。警視庁留置管理1課の三浦節子理事官は「処分が決まる ...
CSSは、居室の天井へ特殊なセンサー端末を設置し、高齢者の行動や転倒・転落などの事故、呼吸などの健康状態まで、リアルタイムで検知するシステムだ。1873年の創業以来、カメラやフィルムで培ってきた同社の光学技術、画像認識・処理技術を結集した。 情報は介護スタッフが持つスマートフォンに送信される。従 ...
家で元気な老後を…来年6月からコミュニティケアへの第一歩踏み出す - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
これに対し、保健福祉部は20日、家や地域で高齢者に住居、医療・療養・ケアサービスなどを提供する「地域社会統合ケア(コミュニティケア)」の基盤を、超高齢社会に入る直前の2025年までに構築すると発表した。来年6月から12の地方自治体が2年間にわたりモデル事業を施行 ...
子どもの居場所を」「バリアフリーの空間を」と、復活を求める声が多く上がった。(小形佳奈). 都は二〇二〇年東京五輪・ ... 五輪後に100億円以上をかけ子どもから高齢者までが利用できる複合型施設として整備する。 この記事を印刷する. 東京新聞の購読はこちら 【1週間ため ...
デイサービスに通う高齢者に楽しくリハビリしてもらおうと、山口市の福祉施設が内部での飲食やプログラム受講に使える独自の通貨を導入している。社会で必要な金銭感覚を鈍らせないことで、自立した生活へのモチベーション向上につながるとして、福祉業界で注目を集めて ...
<東日本大震災>被災地から受け入れた要介護者を故郷へ 弘前の社会福祉法人、希望聞き取り移送目指す - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
介護保険施設を運営する弘前市の社会福祉法人弘前豊徳会が、東日本大震災で被災した宮城、岩手、福島3県から受け入れている要介護者らの帰郷に向けた新事業に乗り出した。一人一人の要望を聞き取るなどして、希望する地域周辺の施設への移送を目指す。国の災害 ...
老人性うつの場合、きちんと治療をすれば、治癒します。しかし、診断を間違え、適切な治療をせずに放置してしまっていると、最悪の事態を招いてしまうこともあるのです」(「ストレスケア日比谷クリニック」院長の酒井和夫医師). 都内在住の高田晋介さん(66歳・仮名)は、妻(64歳) ...
ドイツと日本、超高齢大国が抱える「若者にカネが回らない」大問題(現代 ... - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
ガブレエレ・Dは1960年代のはじめ、次女として生まれたが、母親の手ですぐに施設に預けられた。母親は、長女と三女を里子に、長男を養子に出し、四女は手元で育てた。
... は、豊かな経験を生かした専門のスタッフが24時間体制で介護にあたる。周辺の医療機関との連携が万全で2週に1度、医師が訪れるほか、24時間セキュリティ完備で、安全・安心・快適な暮らしができる空間になっている。「笑顔の絶えない温かいホームを作ります」とスタッフ。
連続テレビドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)が第2章に入り、北澤尚(戸田恵梨香)と間宮真司(ムロツヨシ)の幸せな結婚生活に、さっそく横やりが入り始めました。 若年性認知症は発症が早いだけに、女性の場合は出産・子育ての壁が出てきます。でも、こればかりは ...
入居者死亡、県立ち入り当日にも 6人死亡の老人ホーム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
6人死亡、院長「終末期の患者」 一斉退職との関係否定 · 1カ月に高齢者6人死亡、夜は施設長だけで対応 鹿児島 · 1カ月間に入居者6人が死亡 鹿児島の老人ホームで検査. この女性は87歳で、脳梗塞(こうそく)を患い入居していた。遺族によると、今月16日、昼食中に転倒し、 ...
通信講座・教育株式会社キャリアカレッジジャパン(広島県広島市)は、「介護レクインストラクター&認知症予防レクインストラクターW資格取得講座」をリリースしました。介護レク経験20年以上、第一線で活躍する三瓶あづさ氏の監修により、介護レクの企画・実施方法、介護度別 ...
7人1人は高齢者の時代だからこそ知っておきたい!認知症になる前にやっておくべき、財産の話 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
出典:内閣府ウェブサイト 内閣府ホーム>内閣府の政策>共生社会政策トップ>高齢社会対策>高齢社会白書>平成29年版高齢社会白書(概要版>3 高齢者の健康・福祉. Text:堀江佳久(ほりえ よしひさ) ファイナンシャル・プランナー. ファイナンシャルフィールド編集部.
介護ケア不足慢性化か 6人死亡施設、看護師頼み - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で約1カ月間に入居者6人が死亡した問題で、施設側は全介護職員が退職した9月下旬以降、日中の入居者対応を隣接するグループ病院の看護師らに頼っていたことが23日、分かった。施設関係者は、看護師は本来業務で ...
介護ケア不足慢性化か 6人死亡施設、看護師頼み - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で約1カ月間に入居者6人が死亡した問題で、施設側は全介護職員が退職した9月下旬以降、日中の入居者対応を隣接するグループ病院の看護師らに頼っていたことが23日、分かった。施設関係者は、看護師は本来業務で ...
介護ケア不足慢性化か 6人死亡施設、看護師頼み :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で約1カ月間に入居者6人が死亡した問題で、施設側は全介護職員が退職した9月下旬以降、日中の入居者対応を隣接 ...
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で約1カ月間に入居者6人が死亡した問題で、施設側は全介護職員が退職した9月下旬以降、日中の入居者対応を隣接するグループ病院の看護師らに頼っていたことが2 ... 記事全文を読む ❯ ...
認知症の人も安心して暮らせるまちづくりに取り組む団体を表彰する「第二回認知症にやさしいまち大賞」の本賞に、金沢市の市民団体「若年性認知症の人と家族と寄り添いつむぐ会」が選ばれた。関係者が二十二日、市役所で山野之義市長に受賞を報告した。(堀井聡子).
認知症治療病院として昨年8月、厚木市関口に開院した「神奈川中央病院」。同院は、認知症をもつ人、また医療・ケアに携わる人の、人としての価値を尊ぶ病院をめざしている。今年3月からは外来をスタート、現在は認知症健診も行う。 「齢を重ねると、身体だけでなく脳の機能も ...
恵庭市高齢者虐待防止ネットワーク会議(西根輝雄会長)が21日、市民会館会議室で開かれた。市保健福祉部、民生委員児童委員連絡協議会、社会福祉協議会、町内会連合会、老人クラブ連合会、警察、弁護士会、市内の地域包括支援センター、特別養護老人ホームや介護 ...
尿漏れ経験は精神的ダメージ大、加えて認知症のリスクも - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
尿漏れ”を初めて経験する精神的ダメージは大きいと経験者は口を揃えるが、まさかその先に「認知症」につながるリスクがあるとまで考える人は少ないだろう。 「昨年の冬から尿漏れに悩んでいます。寒さが厳しくなった頃に、外に出て寒いと思った瞬間に“チョロッ”となったのが最初 ...
老人ホームで6人死亡、鹿屋市「介護支援不足」の報告書 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護的支援の不足」と判断した。 今後、入居者の介護プランを見直すなどの支援策を検討しているという。調査では入居者のうち3人に床ずれを確認したが、手当てが施されており、直ちに虐待と認める状況にはないとした。郷原信一・高齢福祉課長は「虐待の判断にはもっと情報 ...
介護は「単純労働」? メディアの呼称に不快感続出、法務省の見解は - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ある介護関係者は、「専門性」があるとした医師や弁護士などと番組内で対比されたことに怒り、自らの仕事を「単純労働」と呼ぶのを止めるようにツイッター上で訴えた。この関係者は、介護などにも「専門性」はあるとし、人手不足なのは重労働だからに過ぎないと指摘した。
ある介護関係者は、「専門性」があるとした医師や弁護士などと番組内で対比されたことに怒り、自らの仕事を「単純労働」と呼ぶのを止めるようにツイッター上で訴えた。この関係者は、介護などにも「専門性」はあるとし、人手不足なのは重労働だからに過ぎないと指摘した。
利用者殴りけが負わす 高齢者施設職員、起訴内容認める - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市宮城野区の高齢者施設で利用者を殴り、けがをさせたとして傷害罪に問われた同区福田町2丁目、「グループホーム東仙台」職員大野雅英被告(28)の初公判が22日、仙台地裁であり、被告は起訴内容を認めた。 冒頭陳述で検察側は「業務で募ったストレスを発散しようと ...
一般社団法人日本認知症本人ワーキンググループ(JDWG、東京都豊島区)は、2018年11月1日、厚生労働省内で記者会見を行い「認知症とともに生きる希望宣言」を表明 ...
実母の「認知症」と「夫婦の絆」語る 映画「ぼけますから、よろしくお願いします」の信友監督 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
両親の一人娘で、この映画の監督でもある信友直子さん(56)は「皆さんも認知症は一番なりたくない病気だと思いますが、高齢化社会を迎えて、これからは、だれにでもなり得る可能性があります。そうなった時、ネガティブにとらえるのではなく、本人も家族も病気を認めた上で、 ...
福祉施策 介護など「不安」6割超. 県は地域包括ケアシステムの充実など社会保障関連予算の増加を見込んでいるが、急速な少子高齢化社会の中での福祉施策に、「不安がある」「少し不安がある」と答えた有権者は65人に上った。 特に介護分野では「介護士の人材不足が気に ...
190億円!! これでどれだけ巨額かといいますと、平成30年度予算でいえば、東京2020に向けたバリアフリー化の推進全体の予算と同じ規模です。 もう一ついえばシルバーパスにかかわる年間予算が約170億円なので、毎年、都内の主要交通機関を高齢者に対して無料開放 ...
2018年11月22日()
本格的な寒さが訪れるのを前に、津山圏域消防組合中央消防署旭出張所(岡山県美咲町)は管内の高齢者宅の防火診断を実施。火災警報器設置の促進や、ストーブなどの暖房器具の正しい使い方などを改めて説明した。 同町社会福祉協議会職員の案内で、同出張所の職員 ...
自立できず、在宅でのヘルパーによる介護も機能しなくなった高齢者は老人ホームに引き取られるが、ドイツのホームは、たとえ教会など非営利団体が経営しているものでも、料金が非常に高い。日本の「特養」のように、お金のない人にとって有難い、公的な役目を果たしている ...
辻堂に本社のあるホームメーカー湘南ミサワホームと福祉施設を運営する(株)ツクイが11月11日、辻堂のオザワビルで市民向けのセミナーを行った。超高齢社会を迎え、2社が持つ介護と住まいの情報やノウハウを多くの人に役立ててほしいと企画した。 セミナーでは、(株)ツクイ ...
一社)神奈川県高齢者福祉施設協議会(加藤馨会長)は11月13日、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで創立50周年記念式典を開催した。 勤続30周年以上の永年表彰では、天利俊介さんと高橋一夫さん(両名とも特別養護老人ホーム ムツアイホームすこやか)と西迫玲子 ...
そらとうみとたいようと」の会プロジェクトは、母体である(株)ミューみどりの丘が運営するデイサービスに、若年期発症の認知症の人が利用し始めたことをきっかけに発足。老年期認知症とは異なる難題解決に取り組もうと、スタッフ有志のボランティアによる「若年性認知症カフェ」 ...
一社)神奈川県高齢者福祉施設協議会(加藤馨会長)は11月13日、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで創立50周年記念式典を開催した。 勤続30年以上の永年表彰では、栗原ホーム(栗原中央)の生活相談員・越地邦彦さんが、受賞者30人を代表し、加藤会長から賞状を ...
認知症、ユーモア豊かに 12月7日 映画上映会 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の母と見守る娘を描いたドキュメンタリー映画「徘徊ママリン87歳の夏」の上映会が12月7日(金)、サニープレイス座間で開催される。立野台地域包括支援センター、座間・手をつなぐ介護者の会、座間市登録ボランティア共催。 田中幸雄監督作品。予測不能な徘徊と母娘 ...
中央林間地区の南自治会と新緑野自治会92人が加盟する第一寿楽会(佐藤文昭会長)は、地域活動が活発で他のクラブの模範になるとして、平成30年度県高齢者福祉関係功労者等表彰を受けた。 同会の活動は、毎日行うグラウンドゴルフや月2回の卓球、カラオケ、 ...
がん患者らに寄り添う ○…今月27日に区社協福祉パルで初開催する『ラベンダー保健室』を主催する、「ラベンダーサポートみやまえ」の代表を務める。「がんと向き合えるサロンを宮前区に作りたい」という想いを共有するケアマネージャーや看護師、地域包括支援センター職員らを ...
介護・医療施設運営ののぞみグループ(長野県小諸市)は12月初旬、ベトナムでの介護人材育成などを目的とする覚書(MOU)を同国保健省、ハノイ医科大学、国立中央老人病院と締結する。同国の標準となる介護教育カリキュラムの作成や、在宅介護の拠点開設を進める。
東京都は都市部の繁華街で手助けを必要とする障害者や高齢者と、介護者をマッチングする実証実験を始める。介護を求める人はスマートフォン(スマホ)などで情報を発信し、事前に登録してもらった介護者が位置情報などに基づきすぐに駆け付けられるようにする。2020年の ...
<山口県>周防大島事故1カ月 断水原因の高齢者骨折相次ぐ - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
ほとんどが70、80代の高齢者で、11人のうち8人は胸椎(きょうつい)や腰椎(ようつい)の圧迫骨折だった。町病院事業局の村岡宏章総務部長(59)は「圧迫骨折は重いものを抱えただけで起こる。コルセットなどで固定し安静にする必要があるが、骨折がきっかけで寝たきりに ...
親子で実践できる、老後を元気に過ごすための効果的な「歩き方」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
... 一緒に読んでほしい一冊が『寝たきり老後がイヤなら 毎日とにかく歩きなさい!』(すばる舎刊)です。 本書は「健康のために毎日歩こう!」をテーマに、リハビリテーション科医の安保雅博氏と理学療法士の中山恭秀氏が、老後を毎日元気で過ごすための歩き方を指南。高齢者は ...
鹿屋市の高齢福祉課によると、入居者32人と、複数の職員への聞き取り調査の結果、けがや痛みを訴える入居者はいなかった。 また、寝たきりの人にも、外見からは異常は見られず、3人に床ずれが確認されたものの、薬をつけるなどの対応がとられていたため、現時点で虐待と ...
スロープでの車いす介助を実践する生徒たち. 高鍋町の高鍋東中(外山宏幸校長、294人)で16日、高齢者や障害者への思いやりの心を育む福祉教育があった。3年生84人が、高齢者の動きを疑似体験できる装具を着用したり、車いすの乗車や介助を実践したり ... 記事全文を ...
厚生労働省老健局老人保健課の眞鍋馨課長はこれまでに、新しい経済政策パッケージの趣旨や、介護福祉士の養成状況、介護現場の意向などを総合的に勘案し、【新たな加算】について次のような骨格案を提示しています(関連記事はこちらとこちらとこちら)。 (1)介護職員、 ...
処遇改善の新加算、既存加算の要件クリアが前提に I-IIIのいずれか、介護給付費分科会で厚労省提案 - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了)
2019年10月に創設される予定の介護職員の新たな処遇改善加算では、現行の処遇改善加算(I)から(III)のいずれかを取得していることが要件の一つになりそうだ。22日の社会保障審議会介護給付費分科会で厚生労働省が素案を示した。このほか、新加算の趣旨である「経験・ ...
横浜の介護施設職員ら「介護ロボットメーカーは現場を無理解」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
現場が何を求めているのかを(メーカー側は)分かっていない」-。慢性的な人手不足に悩む介護業界で、解決策の一つとして注目されている介護ロボット。期待が高まる一方で、導入に足踏みしている介護施設は少なくない。インフラ整備など導入コストの高さやロボットの力を ...
横浜の介護施設職員ら「介護ロボットメーカーは現場を無理解」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
現場が何を求めているのかを(メーカー側は)分かっていない」-。慢性的な人手不足に悩む介護業界で、解決策の一つとして注目されている介護ロボット。期待が高まる一方で、導入に足踏みしている介護施設は少なくない。インフラ整備など導入コストの高さやロボットの力を ...
高齢化にともない、ますます必要とされている介護のお仕事。連載「介護職は見た!」では、介護業界で働く方々に取材した裏話をマンガでご紹介します(毎週月曜日更新予定)。 斉田 直世(さいだ なおよ). alt. イラストレーター・作家。1983年千葉県生まれ。日本女子大学文学部史 ...
不明者発見へ広域見守り訓練 県央 認知症想定し県が初実施 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が市町村を越えて行方不明になるケースを想定し、県は21日、初めての広域見守り訓練を新潟県三条市など県央地域で行った。家族と出掛けた先の弥彦村で姿が見えなくなった80代女性(燕市在住)が電車に乗って移動し、東三条駅で発見されるとの設定。
総掲載物件数No.1の不動産情報サイト「LIFULL HOME'S」等の住生活情報サービスを提供する株式会社LIFULL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上 高志、東証第一部:2120)の子会社である株式会社LIFULL senior(代表取締役社長:泉 雅人)は、”介護が不安 ...
日本最大級の老人ホーム検索サイト『LIFULL介護』介護・老後の不安に寄り添うオウンドメディア「tayorini」運営開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人は何もできない、わからないというイメージをもたれがち。しかし、認知症の人たちは、わたしたちの視点が変わるきっかけ(スイッチ)を与えてくれます。認知症の人が集い暮らすグループホームの管理者、志寒浩二さんが、そこに住まう方から得たメッセージを伝えます。
高齢女性たたき「臭い」 鳥取の介護施設男性職員 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
鳥取市末広温泉町の小規模多機能ホーム「虹の家すえひろ」で、男性職員が90代と80代の女性利用者に対し、頭をたたいたり、おむつ交換の際に「臭い」と発言したりするなど不適切な対応をしていたことが22日、市や運営会社への取材で分かった。 運営会社「メディコープとっ ...
介護士退職後は、日中は併設する病院の看護士4人で、夜間は施設長の男性1人で入居者の面倒を看ていた。施設を統括する波江野力医師はきのう21日に会見し、「医療に関しては文句を言われる筋合いはない」と弁明したが、「介護が適正かといわれれば、人がいないの ...
男性職員 高齢者たたき「臭い」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
鳥取市末広温泉町の小規模多機能ホーム「虹の家すえひろ」で、男性職員が90代と80代の女性利用者に対し、頭をたたいたり、おむつ交換の際に「臭い」と発言したりするなど不適切な対応をしていたことが22日、市... 記事全文を読む ...
高齢女性たたき「臭い」 鳥取の介護施設職員 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
鳥取市末広温泉町の小規模多機能ホーム「虹の家すえひろ」で、男性職員が90代と80代の女性利用者に対し、頭をたたいたり、おむつ交換の際に「臭い」と発言したりするなど不適切な対応をしていたことが22日、市や運営会社への取材で分かった。 運営会社「メディコ-プとっ ...
「第41回 福祉住環境コーディネーター試験」の解答速報を試験日当日(2018年11月25日)に公開! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
福祉住環境コーディネーターは、高齢者や障害をもつ人にとっての「安全で安心して暮らせる住まい」を提案するアドバイザーです。 医療・福祉関連や建築・住宅関連のお仕事をされている方のスキルアップはもちろん、日々の暮らしに役立つ知識が身につきます。 ◇ユーキャンの ...
愛知県健康福祉部は、12月3~21日の期間で、病床整備計画の2018年度第2回受け付けを行う。いずれの地域も既存病床数が基準病床数を上回っているため、地域包括ケアシステムの構築のために必要と認める診療所で療養病床や一般病床を設ける場合などに限り、病床 ...
通信講座・教育株式会社キャリアカレッジジャパン(広島県広島市)は、「介護レクインストラクター&認知症予防レクインストラクターW資格取得講座」をリリースしました。介護レク経験20年以上、第一線で活躍する三瓶あづさ氏の監修により、介護レクの企画・実施方法、介護度別 ...
VRで認知症疑似体験!認知症の理解を深める「VR認知症研修会」を開催! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
イベントの概要認知症になると「徘徊」、「帰宅願望」、「幻覚・幻聴」といった症状が多く見られます。しかし、認知症のケアを行うスタッフも認知症を実体験したことはなく、認知症が正しく理解されないこともあります。そこでVRで認知症を疑似体験し、認知症の理解を深めるためにこの ...
糖尿病が進行すると、脳卒中や認知症など、命に関わる病気につながる危険が高まる。原因のひとつは、血液中のブドウ糖が過剰に増え、脳を含めた全身の血管が傷つくことだ。アルツハイマー型認知症では、原因物質が体から除去されるを高血糖が妨いでしまう可能性が指摘 ...
ソラスト<6197.T>が3日ぶりに反発している。同社は21日取引終了後に、10月の介護サービス利用状況を発表。訪問介護利用者数は7097人(前年同月比7.2%増)、デイサービス利用者数は7944人(同51.8%増)と、いずれも堅調な伸びをみせていることが買い手掛かりと ...
たとえば、医療費が高額になったら健康保険の「高額療養費」、障害が残ったら年金保険の「障害年金」がもらえるほか、雇用保険や福祉サービスにも病気やケガによる経済的負担を軽くできる制度があります。 とはいえ、これらは病気になればいつでも自由に使えるわけではなく、 ...
病気やケガのとき"役所からもらえるお金" - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
たとえば、医療費が高額になったら健康保険の「高額療養費」、障害が残ったら年金保険の「障害年金」がもらえるほか、雇用保険や福祉サービスにも病気やケガによる経済的負担を軽くできる制度があります。 とはいえ、これらは病気になればいつでも自由に使えるわけではなく、 ...
病気やケガのとき"役所からもらえるお金"|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
幸せな家庭を襲う病気や介護。突然の大出費をサポートする制度を適切に使いこなし、必要なお金を必要なときに得るためのポイントを専門家に聞いた。病気編黒田尚子□ ...
21日放送の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ・関西テレビ系)に、脳科学者の茂木健一郎氏が出演。音楽にまつわる最新の脳科学研究について解説した。
2018年11月21日()
オンライン診療が医師と患者の意識を改革する - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化や独居問題、ヘルパーの不足、もしくは社会保障費が上がっていく中で、一体誰が自分の親を病院に連れていけるのだろうかと。 ... 祐ホームクリニックは現在、5つの拠点があり、常勤・非常勤含め約50人の医師が常時1400人ほどの患者の在宅医療を行っている。武藤は ...
認知症保険 相次いで登場 徘徊見守り費用などカバーも - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断されたときに一時金や年金を受け取れる「認知症保険」が、近年相次いで販売され、売り上げを伸ばしている。認知症の患者は身体的には問題がないケースが多く、介護サービスを十分使えなかったり、徘徊(はいかい)に備え見守りが必要だったりと費用がかさみ ...
ソラストの10月はJAWAの子会社化などで入居者数・事業所数はグループホームを中心に増加 - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
入居率推移では、グループホームが97.7%、有料老人ホームが93.6%、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が96.1%となった。グループホーム、サ高住ともに前年同月を上回り、いずれも高水準を維持している。事業所数は、訪問介護が9月末比で増減なしの66カ所。
鹿児島県鹿屋(かのや)市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で、今月中旬までの約1カ月間に高齢の女性入居者6人が相次ぎ死亡していたことが21日、県などへの取材で ...
市によると、交通事故などで要介護認定などを受けた人が介護保険を利用する場合、保険者である市はサービス費用を給付したうえで調査を行い、市から委託された県国保連合会が過失割合に応じた金額を加害者側に請求している。その調査などの業務を担当職員は平成26 ...
九州電力は21日、玄海原発(東松浦郡玄海町)の30キロ圏にかかる伊万里市や長崎県3市、福岡県糸島市に福祉車両計26台を新たに配備すると発表した。原子力災害時に支援が必要な高齢者らの避難態勢を強化するためで、対象を広げた。既に整備を進めており、本年度中 ...
財政健全化に向けて財務省が20日にまとめた政府への建議 − 。介護保険の費用を抑えるための具体策には、特養や老健といった介護施設の入所者の食費・居住費を軽減するための給付、いわゆる「補足給付」の見直しも含まれている。 平成31年度予算の編成等に関する建議
鹿屋市の住宅型有料老人ホームの入居者が11月半ばまでの1カ月間で6人死亡していた問題で、ホームや隣接のクリニックを含む「風の村グループ」統括責任者の波江野力(つとむ)院長と、ホーム「風の舞」の波江野 ... 記事全文を読む ❯ ...
主婦や離職者の就労後押し 秋田の子育て情報誌発行会社の介護教室が人気 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
子育て情報誌の発行を手掛ける有限会社次元(秋田市)の介護教室が人気を集めている。母親たちと培ってきたつながりを生かし、出産や子育てで会社勤めなどから離れる主婦らと、人手不足に悩む介護の現場を引き合わせる取り組みを展開。希望する就労条件を基に受け入れ ...
認知症を単独の支援職だけで支えることはできません。実際に生活を支える介護職、法律や制度の面から支える行政職、そして医療職や地域の人々が連携して支えることが大切です。もちろん、よいことばかりではありません。関係者の連携は時に意見の食い違いを生み、連携 ...
病院の種類別に見ると、▽一般病院:7322施設(前月から1施設減)▽精神科病院:1056施設(同増減なし)—などとなりました。一般病院のうち「療養病床を有する病院」は3747施設で前月末から4施設減少、「地域医療支援病院」は568施設で前月末から1施設増加しています。
認知症保険、相次いで登場 徘徊見守り費用などカバーも - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断されたときに一時金や年金を受け取れる「認知症保険」が、近年相次いで販売され、売り上げを伸ばしている。認知症の患者は身体的には問題がないケースが多く、介護サービスを十分使えなかったり、徘徊(はいかい)に備え見守りが必要だったりと費用がかさみ ...
人気の秘密は、年齢に関係なく手軽に扱える点だ。寝たきりや認知症の高齢者の使用も想定し、座ったまま腕を振るだけで操作ができるなど、工夫を凝らす。また、理学療法の専門家や大学教授のプログラム監修を仰ぎ、動作が大きくなるようなアイデアを取り入れるなど高齢者の ...
施設は、豊かな経験を生かした専門のスタッフが24時間体制で介護にあたる。周辺の医療機関との連携が万全で2週に1度、医師が訪れるほか、24時間セキュリティ完備で、安全・安心・快適な暮らしができる空間になっている。笑顔の絶えない温かいホームを作ります」とスタッフ ...
介護付有料老人ホーム「ネクサスコート本郷台」(栄区飯島町1382)で12月6日(木)「認知症サポーター養成講座」が開かれる。参加無料。 認知症を正しく理解し、本人や家族を見守る「認知症サポーター」。養成講座では豊田地域ケアプラザの職員などが講師となり、基礎知識や ...
コンプレッサや塗装用スプレーガン等を製造販売するアネスト岩田株式会社(新吉田町3176/壷田貴弘代表取締役)は、横浜市社会福祉協議会高齢福祉部会会員施設の特別養護老人ホームのうち、希望する全ての施設にバッテリー式車いす空気入れ(コンプレッサ)を寄贈 ...
6人死亡、院長「終末期の患者」 一斉退職との関係否定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
1カ月ほどで、入所者6人が亡くなった鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム。施設は21日に記者会見し、6人は終末期の患者だったと説明し、介護職員の一斉退職と死亡の因果関係を否定した。介護職員の配置基準のない種別のこのホームの態勢は十分だったのか、運営 ...
1カ月に高齢者6人死亡、夜は施設長だけで対応 鹿児島 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県などによると、今月上旬、市に「施設で死亡が相次いでいる」と通報があった。16日に県が老人福祉法、市は高齢者虐待防止法に基づき、立ち入り検査を行った。 同ホームは2012年に開設。死亡者が相次いだ当時は、高齢者約40人が入居していた。住宅型有料老人ホーム ...
神戸市は認知症の高齢者などが絡む事故やトラブルを想定した、独自の認知症対策を進める。個人市民税均等割に1人当たり年400円を上乗せし、その財源で被害にあった市民に見舞金を支給することなどが骨子。認知症をめぐる市条例の改正案として11月市議会に提案する。
11月上旬、鹿児島県などに寄せられた匿名の通報。 「鹿屋市の住宅型有料老人ホームで、入居者が亡くなっている」。 複数回にわたる通報を受けて、16日、鹿児島・鹿屋市にある住宅型有料老人ホーム「風の舞」に、県と市が立ち入り検査を実施した。 すると、10月中旬から ...
6人死亡前「家族に説明」 鹿児島の老人施設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で、10月から11月半ばにかけて入居者の高齢女性6人が死亡した問題で、施設側は21日、死因はほとんどが老衰や消化器官の出血などの病死で、いずれも家族に容体を事前に説明していたと明らかにした。 施設では8~9月 ...
健康づくりについて優れた取組を行う企業・団体・自治体を最終審査・表彰!「第7回健康寿命をのばそう!アワード」表彰式開催 《生活習慣病予防分野》では、住友生命 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
生活習慣病予防分野の最優秀賞は、住友生命保険相互会社が、スポーツ庁長官優秀賞には株式会社NTT東日本 - 関信越、社会福祉法人聖隷福祉事業団 浜松市リハビリテーション病院、富山県が選出されました(受賞結果の詳細は、次頁をご覧ください)。また、当日はゲスト ...
▽(3)の問題に対応するために、「一般病床と療養病床の割合」で病院を分類し、分類ごとに課税経費率を把握する(看護配置別の分析では課税経費率に特段の傾向が見られなかったため、再分類は行わない). ▽(4)の問題に対応するために、病院の種類や届け出入院料ごと ...
高齢者化社会の到来によって、賃貸物件でも高齢者向けの設備やサービスを備えた住まいが増えてきているのをご存じだろうか。見守りサービスなどが付帯した「サービス付き高齢者向け住宅」をはじめ、一般の賃貸物件であってもバリアフリーやセキュリティを強化するなど、高齢 ...
認知症予防にもつながる「嗅ぐ力」を鍛える3つのステップ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ふだん、あまり気に留めない“嗅ぐ力”。知らず知らずのうちに衰えている可能性がある。この嗅覚こそ、病気と密接な関係にあり、きたえることで病気を予防できることも証明済み。鈍った鼻にはカツを入れよう! 「認知症研究の第一人者である浦上克哉先生(鳥取大学教授)は、 ...
専門家が警鐘「嗅ぐ力」低下にアルツハイマー前兆の可能性も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
こうした現象は、じつは深刻な病いである可能性がある。 「認知症研究の第一人者である浦上克哉先生(鳥取大学教授)は、アルツハイマー型認知症の予兆として嗅覚低下の症状を挙げています」. つまり、チェックリストに当てはまった人は、認知症になる可能性も否定できない ...
ふだん、あまり気に留めない“嗅ぐ力”。知らず知らずのうちに衰えている可能性がある。この嗅覚こそ、病気と密接な関係にあり、きたえることで病気を予防できることも証明済み。鈍った鼻にはカツを入れよう! 「認知症研究の第一人者である浦上克哉先生(鳥取大学教授)は、 ...
京都大学付属病院で診察を受け、血管性の認知症とわかった。ただ、本人に病気の自覚があるかと聞くと、「ない」と即答する。 いま、寛子さんが働く平日は介護ヘルパーに来てもらい、昼ごはんを一緒に買いに行ったり、散歩をしたり。自宅で暮らし続ける支えは、GPSを搭載した ...
いきいき講座で基礎知識学ぶ 「図書館で認知症予防いきいき講座」が20日、魚津市図書館で開かれた。精神保健福祉士らが講師を務め、参加者17人は認知症の基礎知識や予防方法を学んだ。 自分らしく生きるた ... 記事全文を読む ❯ ...
【八重瀬】町社会福祉協議会は10月26日、高齢者への配食ボランティアを対象にした研修会を町社会福祉センターで開いた。 研修には町内7字に設置されている配食サービス拠点ボランティア43人が参加。島尻消防職員から心臓マッサージや人工呼吸、自動体外式除細動 ...
有床診療所が7千カ所を割り込む 10年前より4割超減少、厚労省調べ - 株式会社CBコンサルティング(CBnews) (媒体での記事掲載終了)
有床診療所を巡っては、18年度の診療報酬改定で、介護サービスを提供している有床診療所について、有床診療所入院基本料1―3の要件を緩和したり、高齢患者らの入院受け入れに関する評価を新設したりするなど、増加に向けたてこ入れを図った。 1. 医療介護経営CBnews ...
鹿児島の老人施設6人死亡 「老衰」「病死」と説明 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は施設の運営に問題がなかったかどうか、老人福祉法に基づき立ち入り検査した。 施設側は記者会見し、6人は85歳以上の高齢女性で、死因は老衰や消化器官の出血などの病死だったと明らかにした。死亡と職員の退職に因果関係はないとの認識も示した。 県によると、 ...
介護現場における音楽療法の現状とは? - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
国内で活動する音楽療法士の多くが高齢者とのセッションを行っています。その中には、高齢者施設で介護と音楽療法の両方を担当しているという人が沢山います。でも、介護現場で人手不足が問題になっている今、仕事の両立にはさまざまな問題が浮かび上がってきています。
三沢市が同市中央町3丁目のアーケード街にある集会場施設「いこいの家」内に設けた、市唯一の認知症カフェ「おれんじcafe」が11月、1周年を迎えた。認知症患者や家族らの交流を深める空間づくりを目指し、 ... 記事全文を読む ❯ ...
リフォーム体験型ショールーム 北九州市にオープン - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
... した。21日、北九州市小倉北区の九州電力北九州支社にオープンしたのは、体験型ショールーム「きゅうでんe-住まいる北九州」です。電化住宅の普及などを目的にオープンしたこのショールームでは、高齢者向けのバリアフリーや防犯対応などのリフォームを体験できます。
鹿児島:老人ホーム 1カ月で6人死亡 県が立ち入り - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホームで、今月半ばまでの約1カ月の間に、入居者約40人のうち6人が相次いで死亡したことが、同県などへの取材で判明した。県は今月から施設への聞き取り調査や老人福祉法に基づく立ち入り検査などを実施し、施設の運営が適切だっ ...
鹿児島の老人施設6人死亡 介護職員は全員退職 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で、10月から11月半ばにかけて入居者6人が相次いで死亡していたことが21日、分かった。8~9月に介護職員8人全員が退職し、夜間は施設長がほぼ1人で対応していたという。県は施設の運営に問題がなかったかどうか、 ...
老人ホームで1カ月に6人死亡 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ヘルパーは9月までに8人全員が辞め、夜間は施設長が1人で対応することが多かったとしている。 施設側は同日午後、記者会見し、ヘルパーが辞めた後6人が亡くなったことについて、「食事や介護の面で適切ではなかったかもしれないが、医療面については影響はなかったと ...
【尊厳ある介護(61)】不仲な夫婦が、もう一度、一緒に暮らすまで - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
二人の背後には手厚いご家族やヘルパーの支援がありました。 私は以前大里さんから「夫と長年暮らした家を出た」と聞かされた時、イプセンの戯曲「人形の家」の主人公ノラと重なりました。 ノラは夫が ... ケアハウス、デイサービス、サービス付高齢者住宅、小規模多機能ホーム、グループホーム、居宅介護事 ...
認知症保険、保険各社投入相次ぐ、長寿命化が背景 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
第一生命保険は20日、12月18日に発売する認知症保険を発表した。60歳男性の場合は月4857円で、認知症を発症すれば300万円の保険金が支払われる。保険加入者やその家族に、スマートフォンで認知機能をチェックできるアプリを提供。米企業と共同開発したアプリで、 ...
1カ月間に入居者6人が死亡 鹿児島の老人ホームで検査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県や市などによると、この施設は2012年に開設され、高齢者約40人が入居していた。今年8月から9月にかけて介護職員8人全員が退職し、系列の病院から看護師が訪問看護をしていた。死亡した6人はいずれも寝たきりで、点滴で栄養を補給されていたという。県は施設の ...
2018年10月26日、淑徳大学と千葉市との連携事業の一環で「2018年度千葉介護ロボットフォーラム」が開催され、総合福祉学部の藤野教授が講演した。 淑徳大学と千葉市は、2017年6月に包括的な連携に関する協定を締結し、様々な連携事業を行っている。主な連携事業の1 ...
高額介護サービス費制度とは、介護サービスに支払った1か月の合計金額が一定額を超えると、その分が払い戻される制度。負担額の上限は所得に応じて異なり、1万5000~4万4000円となる(図表参照)。例えば、自己負担上限額1万5000円の単身高齢者が1か月に4万円の ...
... でブロック賞を受賞したのは、中学生部門では地域の老人ホームでギターやウクレレなどの音楽演奏ボランティアに取り組む大口町立大口中学校・近藤奈々さん、学校付近の草取りや清掃でタバコのポイ捨てを大きく減少させた豊川市立東部中学校・奉仕部、社会福祉協議会の支援を受け高齢者から乳児 ...
高齢者の疑似体験では、視界が狭まるゴーグルを装着し慎重に階段を上り下り。参加した生徒(16)は「関節は動かないし、ずっと下を見ていないと危なくて不安だった。町中で、なぜお年寄りがゆっくり歩いているのかよく分かった」と驚いていた。 同校卒業後に市内の高齢者や ...
静岡市葵区呉服町の再開発ビルで有料老人ホームを運営する日本ロングライフ(大阪市)と静岡市は19日、官民一体セミナーを同ビルの札の辻クロスホールで開いた。ケアマネジャーらが参加し、高齢者にとって安心できる住まいや自分らしく生きがいのある暮らしとは何かを考え ...
高齢者の動きをカメラで常時撮影し、AIでデータを分析。転倒の兆しを検知するとスマートフォンなどに通知する仕組みで、来春の製品化を目指している。 高齢者が転倒すると骨折し寝たきりになるケースが多く、転倒抑止に目を光らせる介護施設関係者から「完成すれば導入 ...
高齢化の進行や医療技術の高度などで医療・介護を初めとする社会保障費が財政を圧迫すると指摘される中、従前は財政健全化に向けて、社会保障費の伸びについて「前年度から○○億円増にとどめるべき」といった数値目標が定められていました。 ... 知事による「民間医療機関に対する機能転換」命令権付 ...
これに対し、保健福祉部は20日、家や地域で高齢者に住居、医療・療養・ケアサービスなどを提供する「地域社会統合ケア(コミュニティケア)」の基盤を、超高齢社会に入る直前の2025年までに構築すると発表した。来年6月から12の地方自治体が2年間にわたりモデル事業を施行 ...