介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2018年06月20日()
認知症になっても、地域で当たり前に暮らしたい」「できないことではなく、できることを数えて暮らしたい」。当事者らのそんな気持ちをどうくむか、介護サービスを提供する事業者も頭を悩ませる。できる力を発揮してもらおうと、若年性認知症の人が子供食堂のスタッフとして働くデイ ...
ロボ普及に現場の声 介護者の負担減、働き手確保へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足に悩む介護現場でロボットを有効に活用しようと、複数の介護機器メーカーと高齢者施設の職員が集まって意見交換する全国でも珍しい取り組みが県内で始まった。現場のニーズと機器のミスマッチを減らし、ロボット活躍の場を増やすため、来年三月まで四~五回の ...
通勤ラッシュに赤ちゃん登場「日本は育児に冷たい」の妥当性 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
フレックスだフリーアクセスだリモートオフィスだと先進的な感じで仕事を進めているのはICT系ぐらいのもので、先日用事があって顧問先に行ったら朝から高齢の会長が「朝礼」を仕切っていました。昭和にタイムスリップ ... 会社の中に社員用の託児施設があり利用しているのかもしれない、いつもは来てくれるヘルパーさ ...
それによると、77.7%のケアマネが「家族に急な用件ができた時などに一時的に介護を引き受けるサービス」が不足していると答えた。平日の夜間に使えるサービスが「やや不十分」「不十分」としたのは77.8%。土日の夜間に使えるサービスでは、84.2%が「やや不十分」「不十分」 ...
被災住民が互いに見守り 災害住宅の有志、高齢単身世帯を巡回 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災の被災者が住む宮城県亘理町の上浜街道災害公営住宅で、集合住宅(123世帯)の住民が今月、高齢の単身世帯などを定期的に回る活動を始めた。住民のつながり ... 同町の災害公営住宅では、民生委員や社会福祉協議会職員らも巡回している。関係者による ...
有床診の減少、ベッド減少ペースは若干緩むが、施設減少ペース変わらず―医療施設動態調査(2018年3月) - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
このうち病院の施設数は、前月末から10施設減少して8389施設となりました。病院の種類別に見ると、▽一般病院:7334施設(前月から8施設減)▽精神科病院:1055施設(同2施設減)—という状況です。一般病院のうち「療養病床を有する病院」は3778施設で前月末から2施設 ...
前者は、高齢者や障がい者が使いやすい住宅にするため、オーナーが行う改修に補助を出す。補助の対象となる改修工事は、バリアフリーや耐震改修、用途変更などだ。その補助率を見ると、補助金の場合、国が直接3分の1を補助し、交付金の場合は国の1/3+地方の1/3と ...
認知症の人を地域で支える「サポーター養成講座」が20日、兵庫県相生市那波本町の那波小学校であった。4年生22人が、市社会福祉協議会職員から、認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らせるために住民ができることを学んだ。 職員は「85歳以上は4人に1人が ...
多様性考える書籍選定 市UD審、幼保小中に配布へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
性別や国籍の違い、障害の有無などを超えたまちづくりを目指す浜松市ユニバーサルデザイン(UD)審議会の二〇一八年度第一回会合が二十日、市役所であり、市内の幼稚園・保育園や小中学校に多様性の理解を促す書籍を配る事業に取り組むなど一八年度の事業計画が ...
「認知症条例」制定へ 都道府県初、県などの責務明記 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県が昨秋まとめた認知症対策プラン「あいちオレンジタウン構想」で掲げる「認知症に理解の深いまちづくり」の実現に向け、踏み込んだ取り組みを求めた青山議員に対し、大村知事は「施策の基本的な理念、方向性を総合的に定めた条例の制定も視野に速やかに検討する」と答弁 ...
高齢者福祉施設の17年契約価格は中心価格帯が上昇 - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
4月期の鉄筋コンクリート造(RC造)高齢者福祉施設のプライス推計値は、算出のベースとなる契約価格の基準値を更新したことで、中央値が下落した一方、中心価格帯が上昇している。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。
鎌倉街道の貝取交差点そばにある「高齢者総合ケアセンター ケアプラザ多摩」。特別養護老人ホーム、ショートステイなどを兼ね備えた総合施設だ。その中にある介護専用型ケアハウス「シャングリラとも」は、都内でも数少ない介護専用のケアハウスのひとつ。現在、見学を随時 ...
この日、漢検を受験したのは同法人のグループホーム・ぬくもりの園に入居する5人。最高齢は1922(大正11)年生まれの96歳。いずれも認知症と診断されている。普段は共同生活の中で炊事や掃除、洗濯などの家事や折り紙やポプリ作り、体操や脳トレなどのアクティビティを ...
認知症予防講演会「あなたの脳を活性化する120分」が7月3日、開港記念会館で開催される。午後2時〜4時。無料。申込不要で先着400人。国立長寿医療研究センターの土井剛彦さんの講演「認知症とその予防について」や運動と認知課題を組み合わせた「健脳体操(コグニ ...
グループホームは、認知症の高齢者に対して、家庭に近い環境で共同生活を送りながら、認知症の改善や認知機能の維持を目指す共同生活住居。認知症専門の経験豊富な職員が24時間体制で生活をケアし、家庭的で安全な環境をサポートする。要支援2以上で、認知症と診断 ...
西武信用金庫(東京・中野)は、預金などの金融財産を持つ人が、認知症などの発症で財産管理ができなくなった後、家族などが代わりに管理する信託商品「家族預金信託(ファミリー安心信託)」の取り扱いを7月2日に始める。発症後は、信託した預金を配偶者などの家族が ...
点字ブロックと異なり、表面に凹凸の段差が無く、両端がなだらかな傾斜となっているため、高齢者の方もつまずきにくく、車いすやベビーカーを使っている人も振動がなくスムーズに通行することができます。 「歩導くん」は、視覚障害者の考案によるもので、視覚障害のある人が、白杖で ... 障害の有無を問わず、すべて ...
愛知県の大村秀章知事は20日、認知症に関する施策の推進に向け、新たな条例の制定を検討する考えを明らかにした。県議会本会議で答弁した。認知症の施策に関する県の基本的な考え方や方向性に加え、県民や市町村、事業者がそれぞれ担う役割などを明記する。
被災した高齢者をサポート. ウチヤマホールディングスは、6月18日、同社の主要連結子会社である「さわやか倶楽部」が、大阪府北部を震源地とする地震において被災した高齢者の人々を、同社のグループ高齢者施設へ無償で受け入れることを発表した。 100室前後を確保 ... 猫と暮らす「障がい者グループホ ...
「睡眠負債」で糖尿病・認知症・心筋梗塞になる(1)睡眠不足で認知症の危険も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
いよいよ梅雨の季節がやってきた。ジメジメしてなかなか寝つけずに、夜中に何度も目が覚めて眠った気がしない。そんな寝不足の状態が慢性的に続くと「睡眠負債」が積み重なって、ガンや認知症などの発症リスクが増大するという。傾向と対策を専門家に聞いた。 昨年6月放送 ...
いよいよ梅雨の季節がやってきた。ジメジメしてなかなか寝つけずに、夜中に何度も目が覚めて眠った気がしない。そんな寝不足の状態が慢性的に続くと「睡眠負債」が積み重なって、ガンや認知症などの発症リスクが増大するという。傾向と対策を専門家に聞いた。 昨年6月放送 ...
5年前、65歳未満で発症する「若年性アルツハイマー型認知症」の初期と診断されました。明るい性格ですが、特にはじめの半年は落ち込みました。自分では認知機能に問題ないと思っていましたから。 自営で内装業をしてきました。昔は現場に入る前に図面を見たら、しっかり ...
これにより、訪問介護が16年10月から、デイサービスが同年12月からといずれも2桁増を継続している。 施設系サービスの入居率推移では、グループホームが98.3%、有料老人ホームが95.2%、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が96.8%となった。事業所数は、訪問介護 ...
「“食ぼそり”負のスパイラル」が寝たきりと要介護を招く! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
こう話すのは、タニタヘルスリンクの管理栄養士で、健康運動指導士の龍口知子さんだ。厚生労働省の'16年度の調査によれば、要支援や要介護が必要になったきっかけは、認知症が18%、高齢による衰弱が13.3%、骨折・転倒が12.1%、関節疾患が10.2%となっている。
厚生労働省の'16年度の調査によれば、要支援や要介護が必要になったきっかけは、認知症が18%、高齢による衰弱が13.3%、骨折・転倒が12.1%、関節疾患が10.2%となっている。 「そして、これらを引き起こすのが、高齢者に多い『サルコペニア』や『フレイル』と呼ばれる状態 ...
そんな悩みを抱えているあなたは、“寝たきり予備軍”かも。老後を元気に生きる ... 厚生労働省の'16年度の調査によれば、要支援や要介護が必要になったきっかけは、認知症が18%、高齢による衰弱が13.3%、骨折・転倒が12.1%、関節疾患が10.2%となっている。 若いころに ...
福祉施設でも農作業を行う取り組みは広がっている。農業は従事者の高齢化が進み慢性的に労働力が不足しており、人手を歓迎する。農作業は高齢者や障害者も自分のペースで続けやすく、やりがいや収入にもつながる。 農林水産省が2012年に全国の60代の農作業実践 ...
日本介護福祉グループ(東京都台東区、舛水努代表取締役)は2005年の創業以来、小規模デイサービス事業に加え、独自業態の夜間ケアサービス「茶話本舗(さわほんぽ)」を直営店とフランチャイズで運営している。茶話本舗は現在、全国349の事業所で展開され、国内シェア ...
日本介護福祉グループ(東京都台東区、舛水努代表取締役)は2005年の創業以来、小規模デイサービス事業に加え、独自業態の夜間ケアサービス「茶話本舗(さわほんぽ)」を直営店とフランチャイズで運営している。茶話本舗は現在、全国349の事業所で展開され、国内シェア ...
デジタルヘルスで挑む 睡眠障害発症後に起業 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者は転倒や骨折、寝たきりの原因にもなる。なんとか薬に頼らずに睡眠障害を改善する手段はないか。デジタルヘルスは睡眠に対しても有効なツールだ。 デジタルハリウッド大大学院で学ぶ谷本潤哉は、睡眠障害を解決するためのソリューション「O:SLEEP」を開発した。
新しい介護業界団体「一般社団法人全国介護事業者連盟」設立 2018年8月23日(木)設立総会開催 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
一般社団法人全国介護事業者連盟(本部:東京都港区、理事長:野口 哲英)は、2018年6月11日に設立登記いたしました。同年8月23日に設立を記念し設立総会をベルサール神田(千代田区神田美土代町)で開催し、業界団体としての本格的な活動を開始いたします。 全国介護 ...
そこで、2カ月に一度開かれる症例検討会には、近隣の病院から看護師やケアマネージャーなどのメディカルスタッフを中心に100人程度が集まるという。また、全スタッフ・管理者を対象とした300人規模の情報交換会は年に2回開催している。情報交換の場を非常に重視している ...
年間1万2000件の老人ホーム事故は、こうして闇に葬られる - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
老人ホームでの事故が相次いでいるのに、政府はそれに関するまとまった調査をしていない──そこで本誌・週刊ポスト(6月11日発売号)は「介護付き有料老人ホーム」の事故件数に関する聞き取り調査を行なった。対象は有料老人ホームから事故報告を受ける全国112自治体である。 結果は1年間の事故総数 ...
あなたにふさわしい「老人ホームの探し方」<前編> - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省老健局老人保健課介護保険データ分析室長の西嶋康浩さんに、介護報酬分野の改定の概略についてうかがいました。 老年期における夫婦愛が最大のテーマ. [画像5: https://prtimes.jp/i/9232/80/resize/d9232-80-787065-3.jpg ]. 曽野綾子先生の書籍『夫の後 ...
【愛知県豊田市】豊田市は、認知症高齢者グループホームを2019年度に整備し、20年4月1日から開設・運営できる事業者の募集を開始した。募集期間は8月31日まで。 ���� · �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です ...
親の介護のために休業や退職、転職などを余儀なくされ、子ども世帯の老後の生活設計が不安定になることが問題になっています。政府は家庭内での介護を推進していますが、それは介護をする側の老後の生活が成り立つことが前提となっています。そうでなければ、いずれ ...
損害保険大手の損保ジャパン日本興亜を中核に持つSOMPOホールディングス(HD)は、介護事業でも業界2位の位置にいる。社内でも賛否両論があったという介護参入を主導した桜田謙悟社長に、今後の展望を聞いた。 主要100社 景気アンケート 2018年春特集. 介護事業 ...
あなたにふさわしい「老人ホームの探し方」<前編> ホーム探しは、「自力で探す」「友人・知人の紹介」「福祉機関に相談」「ウェブで探す」それぞれの利点を紹介。 新連載「診療・介護報酬のダブル改定」 厚生労働省老健局老人保健課介護保険データ分析室長の西嶋康浩さんに、 ...
こうした動きを踏まえ、例えば日本テレビは「介護、農業、宿泊、建設、造船の5つの分野を対象に、いわゆる単純労働の分野でも幅広く受け入れるようにする方針を示す」と報道。日本経済新聞は、「人手不足が深刻な建設や農業、介護など5業種を対象に2019年4月に新たな在留 ...
来年夏の参院選比例代表で、全国老人福祉施設協議会の政治団体「全国介護政治連盟」(久藤妙子(くどうたえこ)会長)が宇都宮市議の角田充由(かくたみつよし)氏(43)=1期、自民=を組織内候補として擁立することが19日、分かった。角田氏は下野新聞社の取材に「超高齢 ...
「お母さん、任しとき」高齢者ら災害弱者の支援が本格化 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ある高齢の夫婦宅へと市社会福祉協議会の職員とボランティアの3人が向かった。 「すごいな」「うわ、こっちの部屋もや」。19日夕、マンション3階の一室に入った。倒れた本棚、床に積み重なる本の山、ガラスの破片――。足の踏み場もない。 住人は80代の夫婦。夫は要介護 ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。18年3月期のセグメント別 ...
2018年06月19日()
介護人材の確保、目標値設定は1割 総務省が自治体調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省が20都道府県と40市町村を対象に介護サービスの整備状況を調べたところ、介護人材確保の目標値を定めている都道府県は1割で、都道府県・市町村の3割が介護保険事業計画の達成状況を点検・評価していなかったことがわかった。総務省は19日、自治体の ...
介護職員の奨学金返済を支援スタート、東京都福祉保健財団 - 大学ジャーナルオンライン (媒体での記事掲載終了)
東京都福祉保健財団によると、支援対象者は介護福祉士の資格を持たない新卒者、卒業後5年未満の既卒者、現任介護職員で、大学などに在学中に貸与された奨学金の返済をする者。有期雇用者は除く。介護保険事業所が新卒者らの育成計画を含む事業計画書を提出すれ ...
医療の現場でIT(情報技術)ツールを介して異なる立場の人とのコミュニケーションを円滑にする取り組みが広がっている。訪問診療で地域の医師や介護職員らと情報共有したり、スマートフォン(スマホ)のアプリで処方されている薬を確認したりと双方向でコミュニケーションを深め ...
ホーム探しは、「自力で探す」「友人・知人の紹介」「福祉機関に相談」「ウェブで探す」それぞれの利点を紹介。 新連載「診療・介護報酬のダブル改定」​. 厚生労働省老健局老人保健課介護保険データ分析室長の西嶋康浩さんに、介護報酬分野の改定の概略についてうかがいまし ...
一方の「あんしん介護 認知症保険」は認知症保障のみに特化した保険で、保険金の受け取り方を一時金または年金から選べ、要介護1以上に認定されると保険料が免除されます。一時金タイプは、支払い要件に該当すると介護一時金が受け取れ、契約は消滅します。「ひまわり ...
認知症700万人時代の到来といわれる中、認知症を保障する保険が注目されています。ここでは代表的な2つの商品を取り上げます。 「ひまわり認知症治療保険」は、持病が ...
認知症の人と家族でつくる「オリーブの会」が設立から30年を迎えた。介護の悩みを共有し、支え合おうと、交流会の開催や機関紙の発行、電話相談を柱に活動。近年は調理や食事を楽しむ「カフェ」も開いている。支えられた介護の当事者が家族をみとった後、経験者として支える ...
認知症不明者195人 昨年県内 1人除き当日所在確認 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年に県警に届け出があった認知症患者やその疑いがある行方不明者は百九十五人で、このうち百九十四人が届け出当日に所在が確認された。県警が発表した。(酒井翔平). 昨年の行方不明者の総数は九百四十七人で、五年ぶりに千人を下回った。約二割を占める認知症の ...
総務省は19日、介護施策に関する行政評価の調査で、高齢者を介護する家族(家族介護者)1764人のうち、介護休業を「利用したことがない」と回答した人が1688人(... (残り:407文字/本文:487文字). (2018/6/20 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・ ...
しかし、療養病院の大部屋で、ただただ白い天井を見つめたまま寝たきりの高齢者がずらっと並んで胃ろうから栄養を入れられている光景を見たとき、それまで自分が磨いてきた胃ろう造設術などの医療技術や医学的知識が「善」に思えなくなってしまったのです。 税金を使って ...
山梨)観光施設をバリアフリーへ 富士河口湖で意見交換 - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
観光施設のバリアフリー化を考える山梨県富士河口湖町の「高齢者と障害者に優しい観光まちづくり推進委員会」の第1回会合が19日、町役場であった。地元の観光協会や宿泊施設、障害者団体の代表ら約80人が活発に意見を交わした。 JTBの関裕之さんは、高齢者と障害 ...
山梨)観光施設をバリアフリーへ 富士河口湖で意見交換 - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
観光施設のバリアフリー化を考える山梨県富士河口湖町の「高齢者と障害者に優しい観光まちづくり推進委員会」の第1回会合が19日、町役場であった。地元の観光協会や宿泊施設、障害者団体の代表ら約80人が活発に意見を交わした。 JTBの関裕之さんは、高齢者と障害 ...
香港人が好むマージャンと競馬が、高齢者の認知症予防に役立っていることが最新の研究で明らかになった。 この研究は認知症の症状がない65歳以上の香港市民約1万5,580人を対象に、平均5年間にわたり追跡研究した。その結果、追跡期間に認知症の症状が出なかった人 ...
認知症、超音波で進行抑える 東北大が治験へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東北大学の下川宏明教授らは19日、超音波を使い認知症の進行を遅らせることを目指す医師主導の臨床試験(治験)を6月中にも始めると発表した。患者の頭部に超音波を当てて、原因となるたんぱく質がたまりにくくする。認知症を超音波で治療する治験は初めてという。
東北大学の下川宏明教授らは19日、超音波を使い認知症の進行を遅らせることを目指す医師主導の臨床試験(治験)を6月中にも始めると発表した。認知症を超音波で治療 ...
神戸新聞NEXT|丹波|認知症の人とどう接する? 中学生ら寸劇で学ぶ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「認知症サポーター」を養成する出前講座がこのほど、兵庫県丹波市青垣町小倉、青垣中学校であった。全校生徒125人と保護者らが講演や寸劇を通じ、認知症の人への ...
リゾートトラスト(株)の100%子会社であるトラストガーデン(株)は19日、介護付き有料老人ホーム「(仮称)トラストガーデン荻窪」(東京都杉並区、総戸数51室)を開設すると発表した。 最寄駅はJRおよび東京メトロ丸の内線「荻窪」駅。敷地面積約1,977平方メートル、延床面積 ...
約250人が入居する老人ホーム「アレクサ」は、バロック様式の宮殿や大聖堂が立ち並ぶ中心部からさほど遠くない。約80人が認知症患者だ。 玄関近くのポスターに描かれているのは往年の国産乗用車「トラバント」。1階の広間には施設長のグンター・ウォルフラムさん(48)が ...
約250人が入居する老人ホーム「アレクサ」は、バロック様式の宮殿や大聖堂が立ち並ぶ中心部からさほど遠くない。約80人が認知症患者だ。 玄関近くのポスターに描かれているのは往年の国産乗用車「トラバント」。1階の広間には施設長のグンター・ウォルフラムさん(48)が ...
大相撲の伊勢ケ浜部屋の力士が17日、和歌山県田辺市たきない町の高齢者複合福祉施設「たきの里」を慰問した。 部屋は毎年6月、白浜町や田辺市、上富田町の老人福祉施設などを慰問している。 この日訪問し ... 記事全文を読む ❯ ...
介護保険事業(支援)計画等の達成状況を点検・評価し、適切なサービス・人材確保進めよ―総務省 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスや人材確保について「適切な目標値の設定」や「事後評価」等が十分になされていない。厚生労働省は、自治体に対し、こうした点を徹底するよう助言・指導を行うべきである。また、介護休業制度が国民や企業に十分浸透していないことに鑑み、制度周知に力を ...
大相撲の伊勢ケ浜部屋の力士が17日、和歌山県田辺市たきない町の高齢者複合福祉施設「たきの里」を慰問した。 部屋は毎年6月、白浜町や田辺市、上富田町の老人福祉施設などを慰問している。 この日訪問したのは伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)、宝富士、誉富士、照強 ...
国や自治体からの補助金や給付金など、条件を満たしていればもらえるものがある。中には、条件を満たしているにも関わらず、知らないことでもらいそこねているものもあるかもしれない。そこで、個人・家族世帯がもらえるものを、ジャンル別に紹介する。 今回は、医療・介護関連 ...
「子ども食堂」に独居高齢者がいっぱい(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
同時に、「子ども食堂」に、独居高齢者が加わり始めたことに注目したい。 運営する「サロン幸福亭ぐるり」(以下、「ぐるり」)も、昨年2月から月2回(第2・4木曜)、市の社会福祉協議会の支援で「子ども食堂」を始めた。当初は2家族7人の子どもに食事を提供することからスタートした ...
根拠のひとつには、2年後のオリンピック・パラリンピックの開催地となる東京都が、施設整備を行う際のユニバーサルデザインガイドラインを作成していることがあげられます。 ガイドラインでは、「公平に誰もが同じように施設や設備を利用できるようにすること」を求めています。
また高齢者も日常的に適度な運動をすることで、寝たきりを防いだり死亡率を減少させる。 公的なスポーツ施設の開放や利用時間の拡大など、行政も国民が運動できる環境を整えようとしているが、地域のクラブなどスポーツへの自主的な参加も身体的習慣的な運動にとって効果 ...
介護の外国人材確保に向け新たな在留資格を創設 - 日経メディカル (媒体での記事掲載終了)
骨太の方針2018では、介護など人手不足が深刻な5つの業種を対象に外国人人材の受入拡大をする方針を表明。未来投資戦略2018では、個人の健康情報などを取り出せる「保健医療情報ネットワーク」を2020年度から本格的に取り組む方針が示された。 骨太の方針2018で「 ...
なお、同協議会では4月に一般消費者を対象とした「介護食品」「ユニバーサルデザインフード」についての認知度調査を実施。調査は隔年実施されている。介護食品が市販されていることを「知っている」が49.9%と16年の前回調査から2.9ポイント増加した。SMやDgSなどでの ...
老人ホームが買い物支援 民間事業者と地域 課題を共有 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
交通手段が乏しく高齢者の買い物が困難になっている問題で、買い物支援を手掛ける民間事業者のうち、福祉施設など非営利団体の参入が広がりを見せている。企業による宅配や買い物代行サービスなどだけでなく、外出を促し介護予防に結び付けるなど、地域に合った ...
ご家族に介護が必要となった場合、やむを得ず会社を休んで対応しなければならない場合もあるでしょう。 そんな時、多くの企業では「介護休暇」と「介護休業」が設けられているのをご存知でしょうか? この2つの制度、言葉はよく似ていますが違いがあります。 その違いについてご ...
総務省では、高齢者を介護する家族介護者の負担軽減の観点を中心として、仕事と介護の両立を図るための介護保険サービスの利用状況や介護休業制度等の利用の促進に向けた取組状況等を調査し、その結果を取りまとめ、必要な改善措置について勧告することとしました ...
記者コラム:越中春秋 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大阪北部で震度6弱の地震が起きた。震源地に近い大阪府島本町に住む祖父母は足腰が弱く、祖母はほぼ寝たきり。家具が倒れてきたらひとたまりもないだろう。祖父母は無事だったが、小学生や高齢者が犠牲になってしまった。 東日本大震災では、本震の二日前にも大きな ...
高齢者に必要な次世代モビリティとは? 共感インタビューで見えた衝撃の事実 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
そのため、デザイン思考のスキルを我々から学んだ若手3人は、車椅子や電動車椅子に乗る高齢者を探してインタビューを敢行。最初は気乗りしなかった3人だったが、実際にやってみると、意外と気前よくインタビューに応じてくれる高齢者がいた。その事実が彼らを救ってくれた。
総務省は19日、介護施策に関する行政評価の調査で、高齢者を介護する家族(家族介護者)1764人のうち、介護休業を「利用したことがない」と回答した人が1688人(95.7%)に上ったと発表した。同省は、都道府県の労働局が家族介護者や職場に制度の内容を広める ...
介護離職後の再就職30% 厚労省に支援検討を勧告 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
仕事を続けたかったのに家族の介護で離職した人のうち、再就職したのは30・2%にとどまることが19日、総務省の調査で分かった。ようやく仕事が見つかっても正規から非正規に転じるケースが多く、同省は厚生労働省に対し、家族介護者に焦点を当てた就職支援の検討を勧告 ...
2018年06月18日()
介護離職後の再就職30% - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
仕事を続けたかったのに家族の介護で離職した人のうち、再就職したのは30・2%にとどまることが19日、総務省の調査で分かった。ようやく仕事が見つかっても正規から非正規に転じるケースが多く、同省は厚生労働省に対し、家族介護者に焦点を当てた就職支援の検討を勧告 ...
「非稼働病棟」存廃確認へ 県、病床活用目指し調査 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
再開したくても夜勤の看護師が確保できないケースや、高齢になり入院の受け入れが難しくなった医師が、後任への引き継ぎを考慮して病床を残しているところがあるという。 第7次県保健医療計画(18~23年度)で定める基準病床数のうち、県内全体の療養・一般病床数 ...
子育て+親族の介護「ダブルケア」 つらくても「明るく」 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
子育てや親族の介護、看護が重なる「ダブルケア」の問題が表面化する中、三十年前の結婚直後からこの問題に直面してきた川崎市宮前区の栗橋登志さん(58)が十七日、高津区の市男女共同参画センター(すくらむ2 ... 記事全文を読む ❯ ...
子育て+親族の介護「ダブルケア」 つらくても「明るく」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
子育てや親族の介護、看護が重なる「ダブルケア」の問題が表面化する中、三十年前の結婚直後からこの問題に直面してきた川崎市宮前区の栗橋登志さん(58)が十七日、高津区の市男女共同参画センター(すくらむ21)で開かれた「女性が語るトークサロン」で自らの経験を ...
作業療法士が認知症介護で重視するのは「その人の生活史」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
作業療法士は、病気や加齢による障害をケアする医療者。生活や人生をその人らしく営めるよう技術や工夫を駆使して、サポートするプロだ。認知症の症状や心の状態も熟知し、介護に悩む家族にとっては力強い味方となる。 作業療法士が行う、病院や介護施設での作業療法は、 ...
聴覚障害、認知症…気付きにくい障害に配慮を 県が「ヘルプマーク」配布 外出の手助けに [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は7月から、聴覚障害や認知症など外見からは障害に気付いてもらえない人が身に付けて、周囲に配慮や援助を求める「ヘルプマーク」の配布を始める。宮崎や長崎など九州各県でも導入が進んでおり、県も外出の手助けになればと導入を決めた。県障害福祉課は「不便を ...
将来、寝たきりになる懸念から、介護士が常駐する高齢者向けマンションも人気だ。老人ホーム運営のオリックス・リビング(東京・港)は横浜市内の住宅型有料老人ホームを6月に増築。189室の本館が満室になったため、87室の新館を建てた。既に半分が埋まっている。要介護に ...
認知症になってからでは遅い!資産凍結!超便利な「民事信託」を活用 ... - Business Journal (媒体での記事掲載終了)
「Getty Images」より 人生100年時代、85歳を過ぎると20%の人が、90歳になると60%以上の人が認知症になるといわれています。寿命が80歳の頃…(1/2)
「介護離職は終わりの始まり 高齢化社会の現実」の著者 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
東京大学大学院医学系研究科博士課程修了(Ph.D)。産業ストレスやポジティブ心理学など、健康生成論の視点から調査研究を進めている。働く人々のインタビューをフィールドワークとし、その数は600人に迫る。 ※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を ...
介護の道で連携 山口で入職式. 2018.6.19 0:00 中国新聞. Share on Google+. 山口県は18日、県内の介護施設で働く新人職員約60人の合同入職式を山口市のホテルで開いた。離職を防ごうとの狙いで企画。新人たちは仕事のやりがいや苦労を語り合… 記事全文を読む ❯ ...
阿川佐和子×クミコ×残間里江子、「老いと介護」で本音トーク - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
数年前から高齢者の施設で歌う機会があるんですが、最初に歌った時はものすごく緊張しましたね。歌って基本は希望を歌うじゃないですか。愛とか未来のこととか。それで『この ... なんかこう、ある種の空の巣症候群ですよね。新宿の有料老人ホームで最期を迎えましたが、自分が東京にいる時は毎日会いに行き ...
阿川佐和子「老いと介護」で鼎談 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
数年前から高齢者の施設で歌う機会があるんですが、最初に歌った時はものすごく緊張しましたね。歌って基本は希望を歌うじゃないですか。愛とか未来のこととか。それで『この ... なんかこう、ある種の空の巣症候群ですよね。新宿の有料老人ホームで最期を迎えましたが、自分が東京にいる時は毎日会いに行き ...
阿川佐和子×クミコ×残間里江子、「老いと介護」で本音トーク - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
作家の阿川佐和子(64)、歌手のクミコ(63)、プロデューサーの残間里江子(68)がこのほど、残間の設立した会員制コミュニティ「クラブ・ウィルビー」で、介護をテーマに鼎談(ていだん)を実施。介護を経験し終えた者、現在進行形の者、それぞれの角度で介護の捉え方を本音で ...
「介護保険における住宅改修・実務解説」改訂版 - 新建ハウジング (媒体での記事掲載終了)
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター(東京都千代田区)はこのほど、増改築相談員研修会のテキストでもある「介護保険における住宅改修・実務解説」の5月改訂版を発売した。 住宅改修費の支給対象となる工事種別や支給限度基準額、Q&Aなどを掲載。
ウチヤマホールディングス(HD)は、大阪北部の地震で被災した要介護高齢者(65歳以上で要支援1~要介護5)を、子会社の介護施設に無償で受け入れる。一時避難先として、大阪府内の3施設など全国99施設で約100室を用意。部屋代や食費など入居料を無料とし、リハビリ ...
まちづくりでは、より高い水準のユニバーサルデザイン化を推進しながら、「子育てに寄り添うまちづくり」に取り組む。また、高齢者が安心して暮らせるよう、地域の生活機能を集約したコンパクトなまちづくりを健康づくりと併せて進める。一定の人口を有する圏域を形成し、医療・ ...
高齢者では昼寝の習慣は一般的だが、昼寝は夜間睡眠に悪影響を及ぼすことや健康アウトカムが反比例する可能性が指摘されている。米・University of California, San FranciscoのYue Leng氏らは、これまでに高齢者における昼寝習慣が心血管疾患、炎症反応、肥満、 ...
全身管理や救急医療など実施しない病棟、2018年度以降「急性期等」との報告不可―地域医療構想ワーキング(2) - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
厚労省は「2018年度中に、地域医療介護総合確保基金を活用する病院はもちろん、そうでない病院も含めて『個別に将来の病床機能を合意できる』ように調整会議での協議を促す」考えを明確にしています。これが実現すれば、一般病床・療養病床を持つ全医療機関に関し「2025 ...
自分が認知症になる前に 支援を受けるための備えは - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
最近Aさんは認知症と診断されました。施設に入所するには資金が必要で、Aさんの定期預金を解約しなければなりません。本人が解約できないならば、成年後見制度を利用し、後見人をつけて行ってもらわなければならない、と施設に言われたのです。 そこで、申し立てに必要な ...
女子聖学院中学校・高等学校×聖学院中学校・高等学校のパラスポーツプロジェクト2nd STAGEが始動 -- パラスポーツの魅力を世界に届ける企画を考案 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
このプロジェクトは、目に見えるハード面でのバリアフリーはもちろんのこと、人々の意識における「心のバリアフリー」を成熟させることを狙いとしたもの。普段は女子校と男子校でそれぞれに学校生活を送っている女子生徒と男子生徒が互いに良いところを出し合って共同作業を ...
公益社団法人全国老人保健施設協会(全老健)は、平成29年度独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業により、「バーチャルリアリティ認知症状体験事業」を実施しました。 体験会の参加者はVR機器を活用し、認知症の中核症状(記憶障害、見当識障害等)やBPSD( ...
患者目線の介護 体験 理学療法士協会が講座 前橋|社会・話題|上毛 ... - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
群馬県理学療法士協会(山路雄彦(たけひこ)会長)の第30回公開講座が17日、前橋市の老年病研究所附属病院で開かれた。受講した約20人が、介護やリハビリテ...
... を最大7割軽減[PC Watch]; 中部電力、高齢者の見守りや捜索を行うサービスの実証実験 名古屋市で開始[ITmedia]; 病院と介護施設をつなぐソーシャルワーカー・ケアマネージャー向けSaaS「KURASERU」、500 Startups Japanから5,000万円をシード調達[The Bridge] ...
骨太方針2018を閣議決定、公的・公立病院の再編統合、病床のダウンサイジング進めよ - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
2025年の基礎的財政収支(PB)黒字化を目指し、2019-21年度を「基盤強化期間」と位置づけ、社会保障費の伸びを「高齢化」相当に抑えることとし、健康づくりの推進、地域医療構想の実現、診療報酬・介護報酬におけるアウトカム評価の推進などを行う―。 安倍晋三内閣は6月15日に、こういった内容を盛り込んだ ...
5年前、65歳未満で発症する「若年性アルツハイマー型認知症」の初期と診断されました。明るい性格ですが、特にはじめの半年は落ち込みました。自分では認知機能に問題ないと思っていましたから。 自営で内装業をしてきました。昔は現場に入る前に図面を見たら、しっかり ...
このプロジェクトは、目に見えるハード面でのバリアフリーはもちろんのこと、人々の意識における「心のバリアフリー」を成熟させることを狙いとしたもの。普段は女子校と男子校でそれぞれに学校生活を送っている女子生徒と男子生徒が互いに良いところを出し合って共同作業を ...
介護大手各社の2018年3月期決算出そろう - 日経xTECH (媒体での記事掲載終了)
最大手のニチイ学館は、介護・ヘルスケア事業の合計売上高が1511億7600万円(前年同期比2.7%増)、営業利益が145億8500万円(同23.6%増)と増収増益。訪問介護は介護予防訪問介護から総合事業への完全移行に伴い、約300カ所で従前の介護予防訪問介護相当の ...
高齢化にともない、ますます必要とされている介護のお仕事。連載「介護職は見た!」では、介護業界で働く方々に取材した裏話をマンガでご紹介します(毎週月曜日更新予定)。 斉田 直世(さいだ なおよ). alt. イラストレーター・作家。1983年千葉県生まれ。日本女子大学文学部史 ...
学習院大学が7月7日にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理 ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
学習院大学(東京都豊島区)は7月7日(土)にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス」を開催する。当日は、同 ...
2018年06月17日()
学習院大学(東京都豊島区)は7月7日(土)にシンポジウム「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス」を開催する。当日は、同 ...
「抱えない介護」県全域で 環境改善へ有志が普及活動 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の質向上と介護職員の腰痛防止につなげようと、県内の理学療法士や介護福祉士ら有志25人がグループをつくり普及啓発を始めた。「抱え上げない介護を県全域に―」。最新の福祉機器を取り入れた実演講習を通じ、県内全体での介護現場の環境改善につなげる。
介護の質向上と介護職員の腰痛防止につなげようと、県内の理学療法士や介護福祉士ら有志25人がグループをつくり普及啓発を始めた。「抱え上げない介護を県全域に—」。最新の福祉機器を取り入れた実演講習を通じ ... 記事全文を読む ❯ ...
【高論卓説】後絶たぬ高齢ドライバー事故 万能でない認知症検査 運転やめる勇気も - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
昨年3月から改正道路交通法が施行され、75歳以上のドライバーの認知機能検査が強化された。警察庁が発表した施行後1年間のまとめによると、210万5477人が検査を受け、5万7099人が「認知症の恐れがある」と判定され、最終的に免許取り消し、または停止処分を受け ...
西洋医学だけでなく、さまざまな療法でがんに立ち向かい、人間をまるごととらえるホリスティック医学を提唱する帯津良一(おびつ・りょういち)氏。死ぬまでボケない「健脳」養生法を説く。今回のテーマは「凜として老いる」。 * * * 【ポイント】 (1)死ぬまでボケないために凜として老 ...
超高齢社会の到来に伴う新たなビジネスやテクノロジーについて考える。学生や教職員だけではなく、一般の参加も可。 ... その一環として、7月7日(土)に第4回ブランディングシンポジウム(第23回生命科学シンポジウム)「『超高齢社会を考えるII』<文理連携>超高齢社会に挑む新たなテクノロジーとビジネス ...
認知症の人や家族らが集い、病気の症状などへの理解を深める「認知症カフェ」が17日、横須賀市若松町の「タリーズコーヒー横須賀中央店」で開かれた。当事者ら約50人が参加し、専門家の講演に耳を傾けたほか、 ... 記事全文を読む ❯ ...
認知症の人や家族らが集い、病気の症状などへの理解を深める「認知症カフェ」が17日、横須賀市若松町の「タリーズコーヒー横須賀中央店」で開かれた。当事者ら約50人が参加し、専門家の講演に耳を傾けたほか、相談や悩みを打ち明けた。中島内科クリニック(同市 ...
1級河川・鬼怒川が決壊した2015年9月の関東・東北豪雨時は逃げ遅れて孤立する住民が相次ぎ、約4300人がヘリコプターなどで救助された。16年8月の台風10号では氾濫した岩手県内の2級河川・小本川の近くに立つ高齢者グループホームで適切な避難対応がとられず、 ...
高齢者の「ヒヤリ」歩行を先端技術でアシスト - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢者向けにこの歩行車を開発し、2015年から販売しているのが福祉・介護用品の幸和製作所(大阪府堺市)。業界初の自動制御機能を歩行車に搭載した理由について、玉田秀明社長は「荷物を積んで重くなると歩行車がむしろ歩行の邪魔になってしまうという課題を、技術で ...
Ulala(ライター・ブロガー). 【まとめ】. ・仏保健省、アルツハイマー型認知症治療薬の保険適用除外を決定。 ・仏南西に「アルツハイマー病患者村」の建設開始。 ・同村では、 ...
仏、アルツハイマー型認知症治療薬保険適用外に | NEXT MEDIA ... - Japan In-depth (媒体での記事掲載終了)
... ・仏保健省、アルツハイマー型認知症治療薬の保険適用除外を決定。 ・仏南西に「アルツハイマー病患者村」の建設開始。 ・同村では、アルツハイマーの治療法の研究が ...
平成28年台風10号に伴う激しい雨は岩手県岩泉町の高齢者グループホームで暮らす9人の命を奪いましたが、町から出された避難準備情報に職員らがうまく反応できず、高齢者など避難に時間を要し介助の必要な人の避難の難しさが改めて浮き彫りになりました。さらに普段の ...
中国・深セン※=土へんに川(しんせん)で2021年、高齢者介護の専門家を養成する大学「永泰国際健康管理学院」(仮称)の開学が予定され、佐野市高萩町の佐野日大短大(佐藤三武朗(さとうさぶろう)学長)が同学院に学術的な支援を行うことが16日までに、同短大への取材 ...
23日に沖縄戦の「慰霊の日」を迎える沖縄県。終戦後、約20万人の犠牲者を悼む慰霊塔や碑が各地に建立され、慰霊の日に追悼式などが開かれてきたが、管理者の高齢 ...
認知症予防やその相談、憩いの場となる認知症カフェが、吉野ヶ里町目達原の「すずめカフェ」で月1回開かれている。同町社会福祉協議会が町から委託を受けて今年4月にスタートした。「すずめカフェ」の利用者だけ ... 記事全文を読む ❯ ...
認知症カフェで笑顔 吉野ヶ里町社協「触れ合いの場に」|まちの話題 ... - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防やその相談、憩いの場となる認知症カフェが、吉野ヶ里町目達原の「すずめカフェ」で月1回開かれている。同町社会福祉協議会が町から委託を受けて今年4月に ...
2018年06月16日()
書店で平積みになっている。帯に「認知症/お別れまで十年の日々」とある。認知症はいまや誰もが身近に感じるテーマではないだろうか。本書『長いお別れ』(文春文庫)は認知症患者と家族の姿を描いた、心温まる8編の短編連作集である。 単行本は2015年5月に発行され、 ...
福祉を学ぶ高校生が出場する「第8回佐賀県高校生介護技術コンテスト」が16日、神埼市中央公民館であった。参加した高校生は、明るい声掛けや、ベッドへ移動する際の安定した介助など日ごろ学んでいる技術を披露 ... 記事全文を読む ❯ ...
重症心身障害者の生涯ケア態勢整う 県リハビリテーション病院 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同院には十八歳までの重症心身障害児を預かる「こども支援センター」があるが、療養介護棟の開設により、十八歳以上の重症心身障害者や神経難病患者の入所が可能となる。これまでは十八歳を過ぎると、県内外に転院するなどしなければならなかったが、年齢に関わらず「児 ...
県が県リハビリテーション病院・こども支援センターで整備を進めていた療養介護棟が完成し、16日に富山市下飯野の同所で完成式典が行われた。県議や医療関係者35人が重症心身障害者らに医療介護サービスを提供 ... 記事全文を読む ❯ ...
富士山の見える町で介護士として暮らす男女――生まれた町に縛られた人々のせつない恋愛小説 - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
専門学校を卒業した日奈と海斗は、地元の介護施設に就職する。何もない場所で、単調ながらも厳しい仕事が続いていく。気晴らしになるのは新しくできたショッピングモールだけだ。家族に先立たれた日奈を守ろうと、海斗はいつも彼女に寄り添っていた。そして、日奈も海斗の思い ...
障害のある人がリハビリテーションを行う県の医療施設に、療養介護棟が完成し見学会が行われました。 富山市下飯野にある県リハビリテーション病院・こども支援センターに、県などがおよそ3億円をかけ新たに療養介護棟を開設しました。 この療養介護棟は、医療と介護を常に ...
保証人不在の高齢者の3割が老人ホーム入所拒否 対処法は? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
身寄りがない人も、探せば遠い親戚や昔の友人はいるはずです。おひとりさまになっても、普段から緊急連絡先として身元保証人を頼めるような人間関係をちゃんとつくっておく。これが一番大切な心構えではないでしょうか」(結城氏). 寝たきりになった時の備えとして介護保険制度 ...
保証人不在の高齢者の3割が老人ホーム入所拒否 対処法は? - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
カネだけ払わされて、いざ介護が必要になった時、おひとりさまは“門前払い”とは由々しき事態だろう。実は「入所拒否」は本当は認められていないはずなのだ。政府の社会保障審議会委員を務めた結城康博・淑徳大学総合福祉学部教授(社会保障論)が指摘する。 本文を読む.
施設職員向け教育講演 新潟市 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の介護学ぶ 写真あり 施設職員向け教育講演 新潟市. 第19回日本認知症ケア学会大会が16、17の両日、新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれるのに合わせ、介護施設職員らを対象にした教育講演が15日、同所で開かれた。... 【社会】. 2018/06/16 14:10.
千葉県船橋市在住のイラストレーター「Nicco(にっこ)」さん(52)=本名・野島朋子=が、アルツハイマー型の若年性認知症になった母親との日々を描いた漫画本を、明石市の出版社「ペンコム」から出版した。病状の変化や自宅で介護した父親(77)の姿、病気が進む母親を ...
ひらまつおさむ氏の介護漫画、『あおいけあ物語』配信スタート - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社クーリエ(東京都渋谷区)が運営する、業界No.1の老人ホーム検索サイト「みんなの介護」は、神奈川県藤沢市にある介護施設「あおいけあ」の代表・加藤忠相氏による認知症、自立支援への取り組みを題材とした漫画『あおいけあ物語〜“あたりまえの介護”はじめました』 ...
ひらまつおさむ氏の介護漫画、『あおいけあ物語』配信スタート - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社クーリエ(東京都渋谷区)が運営する、業界No.1の老人ホーム検索サイト「みんなの介護」は、神奈川県藤沢市にある介護施設「あおいけあ」の代表・加藤忠相氏による認知症、自立支援への取り組みを題材とした漫画『あおいけあ物語~“あたりまえの介護”はじめました』を配信します。漫画は『マジンガ ...
株式会社クーリエ(東京都渋谷区)が運営する、業界No.1の老人ホーム検索サイト「みんなの介護」は、神奈川県藤沢市にある介護施設「あおいけあ」の代表・加藤忠相氏による認知症、自立支援への取り組みを題材とした漫画『あおいけあ物語〜“あたりまえの介護”はじめました』を配信します。漫画は『マジンガ ...
中央省庁の新規採用職員を対象とした人事院公務員研修所の初任行政研修(計5週間)の一環として、職員3人が11~15日、大衡村役場で自治体業務の実地体験に臨んだ。 3人は外務省アジア大洋州局の大畑皆さん(22)、厚生労働省老健局の辰巳奈緒さん(23)、国土交通 ...
11年当時、要支援・要介護状態でなかった人は6603人。その中で「近所づきあいがない」「独居」「ボランティアなど社会参加をしていない」「経済的に困窮」の4項目のうち、二つ以上が該当する社会的つながりが弱い人は1186人いた。うち約半数の575人が6年後までに要 ...
東京都は介護職に就く新卒生の奨学金返済を肩代わりする事業を2018年度に始める。これまでは働いていない主婦やシニア世代を対象に介護業界への就職を支援してきたが、若い世代に裾野を広げ、人手不足対策をテコ入れする。都が介護の専門学校だけでなく大学、短大の ...
2018年06月15日()
介護の現場が「施設」から「在宅」へ~医師は介護者目線に立った処方箋を - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2018年4月に診療報酬と介護報酬が同時改定された。それに先立ち、厚生労働省が開催した「医療と介護の連携に関する意見交換会では、以下のテーマが検討された。 ○看取り○訪問介護○リハビリテーション○関係者・関係機関の調整・連携. 医療機関とケアマネジャー、通所 ...
<佐賀県議会・一般質問ピックアップ>介護職員の処遇改善、伊万里港の振興 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護職員の処遇改善. Q 高齢化が進み、介護人材の確保に向けた取り組みが重要だ。多くの事業所が介護報酬制度の介護職員処遇改善加算を活用して処遇改善につなげるべきだと考える。県はどう取り組んでいくか。(自民・池田正恭議員). A 県内事業所の加算取得率 ...
武雄市の高齢者福祉始動 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
武雄市は15日から、75歳以上を対象にバス・タクシー助成券の交付を始めた。8月にはプレミアム付き商品券販売も始まり、本年度の最重要施策に掲げる「高齢者福祉」が本格始動する。 「お出かけ応援券」と名付けたバス・タクシー券は200円券の50枚つづり。対象者に交付 ...
南海トラフ「臨時情報」へ県が対応案 高齢者らに事前避難促す - 産経 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
「南海トラフ地震に関する臨時情報」発令時の県の対応を協議する県防災会議専門部会が15日開かれ、危険予想地域の要支援者らを対象に「避難準備・高齢者等避難」 ...
眼鏡・補聴器販売の板垣(群馬県伊勢崎市)は同市内にある旗艦店を全面改装する。売り場を約3割広げ、29日に開業する。治療用やスポーツ用など約200本の子供用眼鏡を置く「こどもメガネ館」を新設し、高齢化に伴う需要増に対応した「補聴器館」も設ける。 改装オープンするのは「メガネのイタガキ グランド伊勢崎 ...
妻の介護のため、総合商社を辞めるべきか - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
担当のケアマネージャー(以下、ケアマネ)、自宅に通ってくれるヘルパー、訪問入浴サービスの担当者にも、「仕事を辞めたくない。力を貸してほしい」と、はっきり伝えたと言います。 その後、残念ながら奥さんは亡くなってしまいましたが、後日お会いしたとき、彼はこう言いました。
介護が必要な高齢者らの自宅を看護師や介護士が巡回し、24時間体制で介護サービスを行う「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」の事業所が今月、兵庫県明石市東野町にオープンした。市東部に住む要介護1以上の市民なら定額で利用できる。事業所の管理者は「定期 ...
高齢者の見守りを考える 湖西で住民ら報告 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者などが安心して暮らせる支援体制をつくろうと、湖西市が呼び掛けて昨年一月に始まった会が、本年度は名前を「座・おせっかい」として四月から月一回の会合を重ねている。高齢福祉に関わる人や住民らが、地域でできる見守りについてアイデアを出し合い、実践 ...
介護業務をITで効率化 関のデイサービス会社、社長が独自ソフト - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護業界はパソコン作業に慣れていない人が多く、個人情報保護の観点からも手書きの書類作成が根強く残っている。同施設では職員二人がかりで二時間かけ、体調やその日の出来事を毎日詳細に手書きしていた。その一人、池戸栄子さん(51)は、毎日同じ作業を続けたこと ...
首都圏で現在93施設を展開する介護のエキスパート「ミモザ株式会社」が、10月1日に「ミモザ横浜境木」をオープンする。 居室は全室個室となっており、プライバシーが守られた空間。 介護ベッド、チェスト、エアコン、防炎カーテン、収納、スタッフコールを完備しているので、家具等 ...
介護就職で奨学金返済肩代わり 東京都、新卒向けに - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都は介護職に就く新卒生の奨学金返済を肩代わりする事業を2018年度に始める。これまでは働いていない主婦やシニア世代を対象に介護業界への就職を支援してきたが、若い世代に裾野を広げ、人手不足対策をテコ入れする。都が介護の専門学校だけでなく大学、短大の ...
遺体は52歳介護士=のぞみ人身事故-福岡県警 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
博多発東京行き山陽新幹線「のぞみ176号」の先頭車両が破損した人身事故で、福岡県警八幡西署は15日、博多-小倉間の北九州市八幡西区の線路上で見つかった遺体は同県直方市の男性介護士(52)と確認したと発表した。同署は男性が自殺を図った可能性があると ...
株式会社CARE PETS(ケアペッツ)は、千葉県八千代市にミニチュアシュナウザーの保護犬”さだはる”を迎え、新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を6月1日付で開設した。 障がい者グループホーム「わおん」 ... 高齢者をグループ施設に無償で受け入 ...
博多発東京行き山陽新幹線「のぞみ176号」の先頭車両が破損した人身事故で、福岡県警八幡西署は15日、博多-小倉間の北九州市八幡西区の線路上で見つかった ...
認知症不明最多1万5863人、静脈認証で身元確認 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県警は県を通じて、全市町が把握する認知症の人の名前や特徴、顔写真の提供を受け、データベース化している。全警察署で閲覧でき、6月11日現在の登録数は581件だった。大阪府警は保護した認知症の人かその家族から同意を得て、名前や住所、症状などを自治体に ...
吉野家、「うな丼の具」を介護食に 特殊加工で「小骨が気にならない ... - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
吉野家が、ウナギのかば焼きを介護食として販売する。高齢者が食べやすいようやわらかく加工した点が特徴。70歳以上の高齢者がターゲットで、病院などの法人向けに ...
ペット、老老介護時代 飼い主の負担軽減へ:一面:中日新聞(CHUNICHI ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ペットを飼う家庭が増える中、犬や猫の高齢化がいやおうなしに進んでいる。年老いたペットを高齢者が介護するケースも増えており、飼い主の負担軽減のため、訪問 ...
高齢女性から現金だまし取ろうとした疑い、詐欺グループ6人逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
逮捕されたのは、東京・新宿区に住む無職・萩原健一容疑者(41)ら6人です。6人は新宿区のマンションの一室から茨城県に住む女性(80代)に対し、弁護士などを装いうその電話をかけ、実体のない老人ホームの出資金をめぐるトラブル解決金名目で現金780万円をだましと ...
のぞみ人身事故 死亡は福岡県在住52歳介護士の男性 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
のぞみ人身事故 死亡は福岡県在住52歳介護士の男性(2018/06/15 14:31). このエントリーをはてなブックマークに追加. | 使い方は? 警察によりますと、JR山陽新幹線「のぞみ」と接触して死亡したのは、福岡県直方市の52歳の男性介護士と判明しました。 社会最新ニュース.
山陽新幹線人身事故、死亡したのは福岡・直方の男性介護士 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警は15日、山陽新幹線の人身事故で死亡したのは、福岡県直方市の男性介護士(52)と判明したと発表した。 県警によると、遺体の身元は同県直方市の男性介護士(52)と判明。遺体の一部が見つかった、北九州市八幡西区の「石坂トンネル」西側線路の高架近くの ...
山陽新幹線事故、死亡は福岡の男性介護士 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
山陽新幹線事故、死亡は福岡の男性介護士. 14:19. 福岡県警は15日、山陽新幹線の人身事故で死亡したのは、福岡県直方市の男性介護士(52)と判明したと発表した。 Tweet. 関連記事. 日大は外部から指導者登用の方針 19:18. 日大は外部から指導者登用の方針.
【正】介護スタッフ - YOUよっかいち (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
老健クローバーは医療法人正和会が運営する施設です。 医療・介護・リハビリテーションが連携して利用者様のお世話を行っています。 介護老人保健施設 老健クローバー 四日市市小古曽町2717-1(JR河原田駅徒歩15分) 059-347-9608(担当 伊藤) http://shouwa-cl.or.jp/.
吉野家は7月18日、吉野家の業務用新商品介護食用「吉野家のやさしいごはん」第3弾「うなぎの蒲焼き やわらかタイプ」を発売する。
NTTデータは6月14日、介護施設向け見守りロボットサービスである「エルミーゴ」を提供開始した。
ケアマネジャーで介護福祉士の上條真理子さん(39)がこの春、要介護5の木村和子さん(77)の自宅を訪れた。認知症が出始めた夫も、訪問介護を利用する。上條さんは木村さんが薬をちゃんと飲んでいるかを確かめ、その後ポータブルトイレを片付けた。やりとりはすべて中国語 ...
騙しの題材は「老人ホーム」 詐欺グループ6人逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
老人ホームの運営会社などを装って嘘の電話を掛け、高齢女性から現金をだまし取ろうとした疑いで50代を中心とした詐欺グループの男らが逮捕されました。 片桐克彦容疑者(52)ら6人は、茨城県の80代の女性に老人ホームの運営会社などを装って嘘の電話を掛け、現金780 ...
新たな技術を駆使して高齢者を見守るサービスは開発競争が盛んだ。富士通と横浜市、九州電力と福岡市などはそれぞれ連携してIoTを活かす実証実験を行った。NTTデータやSONY、NECなどはコミュニケーションロボットを通じた見守りサービスの展開に乗り出している。
エーザイは、米マサチューセッツ州ケンブリッジに、認知症神経免疫療法(イムノディメンシア)に特化した探索研究所「G2D2」を新設し、同じくマサチューセッツ州にあるアンドーバー研究所を閉鎖すると発表した。アンドーバーの研究員130人のうち、約70人がG2D2に異動し、2019 ...
「ロボット×IoTデバイス」で介護負担を軽減!NTTデータが 介護施設向け見守りロボットサービス「エルミーゴ」の提供を開始 - ロボスタ (媒体での記事掲載終了)
この課題解決に向けて、株式会社NTTデータでは、コミュニケーションロボットを活用した介護支援サービスの検討や実証実験を行っており、これまでに行った検討を踏まえ、同社は2018年6月14日よりコミュニケーションロボットと高齢者向け見守り機能を組み合わせた、介護施設 ...
アミロイドβ(ベータ)」とは脳内で作られる、たんぱく質の一種です。アルツハイマー型認知症の発症に大きく関わっていると考えられており、「アミロイドβたんぱく質」、「アミロイドβペプチド」、「Aβ」などと表されることもあります。(当サイト「アミロイドβとは〜アルツハイマー型認知症の ...
<県議会・一般質問ピックアップ>高齢運転者への対応、国保の県広域化、 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者への対応. Q 交通事故を減少させるため、認知機能に不安のある高齢運転者に対して、今後どう取り組むのか。(自民・西久保弘克議員). A (2017年3月の)法改正後、認知機能に不安のある高齢運転者の家族らから、運転免許の自主返納に関する相談が多く寄せ ... してもらい、保健指導に生か ...
介護人材の確保へ、高知県が昨年度に創設した「県介護事業所認証評価制度」の初の認証授与式が14日、県庁で行われた。人材育成などに積極的に取り組む8法人を「県 ...
妻の介護のため、総合商社を辞めるべきか | ニコニコニュース - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
日本では1年間に約10万人が「介護離職」を強いられている。身近な人が倒れたとき、介護のために仕事を辞めるべきなのだろうか。NPO法人「となりのかいご」の川内潤 ...
妻の介護のため、総合商社を辞めるべきか - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
担当のケアマネージャー(以下、ケアマネ)、自宅に通ってくれるヘルパー、訪問入浴サービスの担当者にも、「仕事を辞めたくない。力を貸してほしい」と、はっきり伝えたと言います。 その後、残念ながら奥さんは亡くなってしまいましたが、後日お会いしたとき、彼はこう言いました。
妻の介護のため、総合商社を辞めるべきか | ニコニコニュース - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
日本では1年間に約10万人が「介護離職」を強いられている。身近な人が倒れたとき、介護のために仕事を辞めるべきなのだろうか。NPO法人「となりのかいご」の川内潤 ...
「心のバリアフリー」船舶にも急務 - トラベルニュースat (媒体での記事掲載終了)
海上交通における船舶については国土交通省がまとめたバリアフリーマニュアルがあります。バリアフリー化の効果としては、高齢者、障がい者の社会参加が促進されることです。そこに「どこでも、だれでも、自由に、使いやすく」というユニバーサルデザインの考え方が加味され、 ...
2018年06月14日()
昨今、高齢化社会が問題になっている中、特に「脳こうそく・認知症・運動器症候群(ロコモ)」の治療・予防法に注目が集まっている。 同シリーズは認知症にスポットをあて高齢者が自立し、健やかな生活を送れるよう「寝たきり」などの問題を防ぐことを目的としている。今まで患者や ...
今回実験が開始された高齢者見守り・捜索サービスは、屋外にいる高齢者の位置情報や施設の入退情報を、施設管理者といった「見守る人」が確認できるというもの。高齢者が履く靴などに電波を発信する「端末」を収納し、高齢者が施設から入退去した際には速やかにメールで ...
一般質問ピックアップ 小城市 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせる「地域包括ケアシステム」の実現に向けて市は本年度、モデル地区の市民を対象に生活の困り事を尋ねるアンケートを実施。結果を基に支援方針を策定する計画で、熊谷郁子福祉部長は「地域の課題を把握し、より良い支援体制を ...
6月14日は認知症予防の日だ。日本で認知症の6割を占めるアルツハイマー病を発見したドイツ人医師の誕生日にちなみ日本認知症予防学会が制定した。この病気が発見されて100年を超えるが、いまだにその原因も根本治療法も確立していない。わかっているのは、においが ...
保険業界では、「死亡保険」から「生き続ける保険」へのシフトが鮮明になっている。最近ブレイクした、現役世代の働けないリスクに備える「就業不能保険」の次に来るのが、「介護に備える保険」だ。2回に分けて紹介する(前回記事「民間の介護保険は必要? 人生100年時代に ...
6月15日 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ところが健康保険証を持っていたので、高額療養費制度も使って、8万円ほどの自己負担ですんだ。ほんのわずかな保険料で、国保に加入する方法はいくつもある ... ただでさえ超高齢社会で医療費がかさむ一方である。担い手となる働き盛りの人口は減っていく。「国民皆保険の ...
ところが健康保険証を持っていたので、高額療養費制度も使って、8万円ほどの自己負担ですんだ。ほんのわずかな保険料で、国保に加入する方法はいくつもある ... ただでさえ超高齢社会で医療費がかさむ一方である。担い手となる働き盛りの人口は減っていく。「国民皆保険の ...
浦賀地区にある総合病院「よこすか浦賀病院」(医療法人横浜柏堤会)は6月27日(水)、浦賀地区社会福祉協議会と連携して「健康まつりin福祉のつどい」と題した高齢者向けイベントを催す。会場は浦賀行政センターで参加無料(申込不要)。 午前10時から正午まで管理栄養士 ...
国は認知症に関する知識を広めるため、05年から「認知症サポーター養成事業」を開始。海老名市でも今年3月末時点で3745人が養成講座を修了し、認知症支援を意味するオレンジリングを手にしている。昨年には、市内の相談窓口や介護サービスなどをまとめたガイドブック「 ...
福知山:市役所に放火未遂容疑 高齢者福祉課職員を逮捕 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
京都府福知山市の市役所1階の文書保管室で4月、書類などが焼けた火災で、府警は14日、市高齢者福祉課職員の橋本陽太郎容疑者(32)=同市=を現住建造物等放火未遂容疑で逮捕した。逮捕容疑は4月16日午後11時40分ごろ、同市役所1階の文書保管室で火を ...
介護人材の外国人依存は、苦戦必至 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
介護分野の人手不足が続いている。厚生労働省の社会保障審議会で2017年に示された資料によると、25年には約38万人の人材が不足する見込みだ。 こうした状況の中、政府は介護人材不足を外国人労働力で補おうとしている。これまでインドネシア、フィリピンおよびベトナム ...
神奈川県、仕事・介護支援の企業を認証 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
神奈川県は仕事と介護の両立を支援する企業を「かながわサポートケア企業」として認証する制度を設けた。認証企業は県の業務委託などの入札に参加しやすくする。要介護 ...
2018年8月から、高所得の高齢者で医療・介護の自己負担引き上げ―厚労省 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
まず(1)の高額療養費については、70歳以上高齢者における「自己負担上限額」が▽2017年8月から▽2018年8月から―の2段階に分けて引き上げられることになりました。
在宅医療・介護をテーマにした映画『ピア』(来春公開予定) クラウドファンディング募集開始! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
映画『ピア』製作委員会(東京都渋谷区:株式会社ワンダーラボラトリー内)が製作する在宅医療・介護をテーマにした映画『ピア~まちをつなぐもの~』(仮題) (以下『ピア』)は、エンドロールへのクレジットや上映会実施権などがついた協賛・サポーターなどのクラウドファンディングの ...
介護用電動ベッドを開発・販売するプラッツはセンサーなど介護分野で使うIT(情報技術)機器を開発する中国企業と提携する。中国企業のグループ会社は現地で介護施設を運営しており、電動ベッドを販売するほか、プラッツは中国企業が開発した機器を日本で販売する。
6〜10月は多くの地域で出水期と呼ばれ、集中豪雨や台風などによる洪水や土砂災害が起きやすい時期だ。福岡県朝倉市などで42人の死者・行方不明者を出した2017年7月の「九州北部豪雨」、岩手県岩泉町の高齢者グループホームの入所者9人全員が死亡した2016年8月 ...
今年からアルツハイマー博士の生誕日である6月14日は「認知症予防の日」。認知症は発症前に「MCI(軽度認知障害)」という“予備軍”の状態がある。厚生労働省等の調査結果によると、MCIの人は潜在的に「65歳以上の4〜5人に1人」と言われている。認知症と診断される人を ...
認知症が原因の行方不明者が、5年で1.6倍以上増加し、過去最多となりました。警察庁によりますと、2017年に認知症かその疑いが原因で行方不明になったとして警察に届け出があったのは、前の年より431人多い1万5,863人だったことがわかりました。統計を取り始めた5年 ...
認知症、どこに相談? 「認知症サポート医」がいます 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」(1142) - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
他の病気と同じく認知症も早めの対応が重要です。でも、どこへ相談したらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 政府の新オレンジプラン、すなわち「認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者 ... 記事全文を読む ❯ ...
【「よかとこ」へ心一つ 高齢期のまちで】<4>買い物は施設の車に乗って - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
助かりますよ」。顔をクシャっとさせて応じた。 福岡市早良校区社会福祉協議会が昨年9月に始めた、校区内のお年寄りのための「買い物支援」。早良区南部の介護事業所などでつくる「さわら南よかとこネット」の加盟施設が、無償でワゴン車や運転手を提供、実現させたものだ。
千葉・コンテナ建築ホテル「COFF」ミライロ社監修で車いすの宿泊でも快適な施設へ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
従来のCOFFの客室は、客室までのアクセスや客室内の移動に階段の昇り降りが必要なため、ご高齢の方には不便な一面がありました。このため今回増築する客室のうちの3棟を、20フィートタイプコンテナモジュール3つを横 ... さらに、ユニバーサルデザインを推進する株式会社ミライロ(本社:大阪府大阪市、代表取締 ...
バリアフリー化 県内20駅の7割 ノンステップバス普及率は6割へ - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
1日の平均乗降客が3000人以上の群馬県内20駅のうち、高齢者や障害者も利用しやすいバリアフリー化が完了しているのは2017年度末時点で7割に当たる14駅にとどまることが13日、県のまとめで分かった。早期の工事が構造上難しい駅もあり、20年度までに20駅全てを ...
介護・福祉を主な事業としており、デイサービス施設やケアプランセンター、リハビリ特化型デイサービス施設を次々とオープンさせている。また、福岡でも障がいを持つ子どもたちの「余暇活動」支援を行っている。この日はその一環で、ホークスの大ファンだという10代の女性2人の ...
認知症の行方不明者、5年連続増 昨年1万5863人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
警察に届け出があった認知症の行方不明者が昨年1年間に1万5863人(男性8851人、女性7012人)に上り、前年を431人上回った。統計を取り始めた2012年以降、5年連続の増加。警察庁が14日発表した。 昨年、届け出があった行方不明の認知症の人の年代は、80歳 ...
認知症不明1万5863人 5年で1・65倍に増加 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
進行する高齢化社会を見据え、全国の警察は行方不明者の早期発見につなげようと自治体と情報共有をするなど対策を進めている。 16年以前に ... 自宅周辺などを徘徊(はいかい)し遠くまで離れていなかったケースが多いとみられる。7日以内では、大半の99・3%だった。
11年当時、要支援・要介護状態でなかった人は6603人。その中で「近所づきあいがない」「独居」「ボランティアなど社会参加をしていない」「経済的に困窮」の4項目のうち、二つ以上が該当する社会的つながりが弱い人は1186人いた。うち約半数の575人が6年後までに要 ...
警察犬活用、静脈認証も 認知症不明者対策 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症により、自宅や高齢者施設を出て徘徊(はいかい)してしまう高齢者が増えている。発見の遅れが命の危険にもつながるため、警察は人の数千倍ともいわれる嗅覚で追跡する警察犬を積極的に活用。静脈認証システムを導入した県警もあり、スピーディーな身元確認に力を ...
株式会社otta(福岡市)がシステムを提供し、九州電力株式会社が運用するIoT見守りサービス「Qottaby」(キューオッタバイ)は、地元の高齢者福祉施設と協力し、高齢者見守りの新たなサービスに関する実証実験を開始します。 「Qottaby」は、ホイッスル型の見守り端末と ...
事業承継を見据えた介護事業者の企業価値最大化に向け、共同支援サービスを開始。事業承継前の準備から事業承継後までワンストップで支援 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護事業経営内容の棚卸、および将来性の初期診断多くの介護事業者の方々は、「地域における貢献」や「介護を通じた想いの具現化」のために、事業を営んでこられており、その運営方針や事業内容は百人百様の状況です。まずは、ケアビジネスパートナーズとBIZVALが一体 ...
エーザイは13日、米マサチューセッツ州ケンブリッジに新たな認知症治療薬の創出を目指す研究所を設立すると発表した。認知症の原因の一つとされる免疫異常による神経炎症を抑える化合物を見つけ、20… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続き ...
2018年06月13日()
兵庫県宝塚市 介護福祉士、介護支援専門員 村山佐智子 78. 私は58歳でヘルパーになった。介護保険では、トイレや風呂の掃除、室内の汚れの除去はできる。しかし、アパートやドアの外側のドロ落とし、寝たきりの人の窓辺をぴかぴかにして見通しをよくしたり、ほこりまみれの ...
改正道交法 75歳以上ドライバー、認知症のおそれ522人 免許取り消し4 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年3月12日施行の改正道路交通法で、75歳以上の人が運転免許の更新時などに行う認知機能検査で認知症の疑いがあると、医師の適正検査が義務づけられたが、 ...
私事から書き出して大変申し訳ないのですが、私は今のように認知症が専門の精神科医になる前には、父と同じ道を選んで歯科医になりました。でも、その当時から今の仕事につながる「摂食・嚥下(えんげ)」に関心を持ちました。ものを食べる摂食行為と、それに続くのみ下し ...
私事から書き出して大変申し訳ないのですが、私は今のように認知症が専門の精神科医になる前には、父と同じ道を選んで歯科医になりました。でも、その当時から今の仕事 ...
2011年度に、有志で参加した大府市の65歳以上のうち、認知症や認知症になるリスクの高い脳卒中などの疾患のある人を除いた4268人の起床や就寝時刻などを調べた。このうち、約4年後までに認知症を発症した人は、75歳未満で73人(2・3%)、75歳以上で113 ...
市内のまごの手活動は、市社会福祉協議会が、グループの設立を希望する地域でボランティアの養成講座を開く。手足に重りを付けてお年寄りの動きを疑似体験したり、実際に困っていることを聞いたりし、講座に参加したメンバーらが支援に取り組む。2012年に本庄地区で ...
保険業界では、「死亡保険」から「生き続ける保険」へのシフトが鮮明になっている。最近ブレイクした、現役世代の働けないリスクに備える「就業不能保険」の次に来るのが、「介護に備える保険」だ。2回に分けて紹介する。1回目は要介護者の推移、介護の自己負担額や介護して ...
介護現場のロボを住宅施工に応用、積水ハウス - 日経xTECH (媒体での記事掲載終了)
積水ハウスが、石こうボードを天井施工するロボットを2020年にも実用化する方針を示した。AI(人工知能)を搭載した2台のロボットが連携し、人と協調しながら作業する。ロボットに任せる工程を上向きでビス留めする反復作業に絞り、職人はボードを切断してロボットに受け渡す。6 ...
【福岡】九州電力はIoT(モノのインターネット)技術を使った見守りサービス「Qottaby(キューオッタバイ)」の高齢者福祉施設での実証を始めた。新サービスの有用性の検証 ...
今年からアルツハイマー博士の生誕日である6月14日は「認知症予防の日」。認知症は発症前に「MCI(軽度認知障害)」という“予備軍”の状態がある。認知症と診断される人 ...
市内141の事業所が加盟する「(一社)相模原市高齢者福祉施設協議会」。施設の共通課題についての研究・協議や、「介護職員初任者研修」、「介護助手事業」による新たな人材の発掘・養成など、多岐にわたる活動で市の高齢者福祉を支える。5月に2期目に入った大久保祐次 ...
区内初の老健施設を併設した病院として、24時間救急診療を始め、予防からリハビリテーションまで一貫した医療を提供する汐田総合病院。認知症などに対応するものわすれ外来など、近年のニーズに合わせた外来も併設。医療から福祉・介護まで、より総合的な病院として地域 ...
認知症高齢者グループホーム「ちいさな手横浜みなみ」が6月1日、南区永田東(京急線・井土ヶ谷駅から徒歩7分)にオープンした。運営は数多くの福祉施設を手掛ける(株)メディカルケアシステム。内覧随時OK(要予約)の施設には早くも問合せが殺到しているという。
中区本牧町1丁目、本牧通り沿いにあるコミュニティカフェ「HOMMOKU BASE」。先日、取材で初めて訪れたのですが、真っ青な夏空を想起させるような解放感のある店内に驚きました。またバリアフリー化や授乳室設備など、高齢者から乳幼児連れまで幅広い世代に対応。
株)レガシーズ(保土ケ谷区天王町)が提供する「高齢者向け介護コンシェルジュ」が注目を集めている。「介護を含む様々なサービスを提供させていただいています。介護保険では賄えない領域を補ってこそ充実したシニアライフがあると考えています」と岩崎由璃恵代表取締役= ...
近年、離れて暮らす親御さんとの「近居」を検討する際の候補先としても高い注目を集めているのが積水ハウスグループのサービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜浅間町」。 今までの「高齢者施設」「高齢者住宅」のイメージを払拭し、自由と安心を両立するこの住まいで、 ...
高齢運転者の支援充実へ 市が県警と情報提供協定 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市が県警から受けとった対象者の情報は、居住区の高齢・障害支援課へと送られる。担当課は電話連絡や訪問などによって状態を把握。地域の身近な窓口として保健や福祉に関する支援を行う「地域包括支援センター」の専門職らと連携しサポートにあたる流れ。市では大きく ...
グループホームは、介護職員、計画作成担当者を募集中だ。デイサービスでは、介護職員、看護職員、機能訓練指導員、生活相談員、調理職員、送迎職員を募集。「小さなお子さんがいる方やブランクの長い方、介護の仕事が初めての人も応援します。新しくできる施設なので、 ...
主な相談例はこんなものだ。介護職に就きたい娘と、それに猛反対する母親の葛藤(第一話「介護のお仕事」)。市の区画整理の対象となった土地で、ある老女が一人暮らしを続ける理由(第二話「恋する紫式部」)。窃盗を巡って、ホームヘルパーと利用者の信頼関係がゆらぐ事件( ...
船橋市認知症高齢者グループホーム連絡会が市から委託を受けて主催する。会場は市役所近くの千葉県船橋合同庁舎がメインだが、回によっては、実際の認知症カフェの見学に行くほか、立ち上げ予定の場所に専門家が出向いてくれ、個々にアドバイスももらえるような内容と ...
横浜市都筑区の医療法人社団若葉会(中野雄二院長)の介護老人保健施設若葉が丘は、認定補聴器専門店と連携して難聴利用者の補聴器装用を支援している。コミュニケーション力が向上することで、個々の「らしさ」が引き出され、希望に添ったリハビリやケアの実現に ...
【ニューヨーク=西邨紘子】製薬大手の米イーライ・リリーと英アストラゼネカは12日、両社が共同開発するアルツハイマー型認知症の治療薬候補(一般名ラナベセスタット)の臨床試験(治験)を中止すると発表した。軽度と中度の患者を対象にそれぞれ進めていた後期段階の治験 ...
介護・福祉業界限定「アクセス就活FOCUS」“ありがとう”が実感できる!介護・福祉業界@特集 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
6月27日(水)は、高齢者人口の増加を背景に人材ニーズが高まる「介護・福祉業界」にフォーカスします。介護・福祉業界の企業と人や社会に求められる仕事、ありがとうを実感できる仕事に就きたいと考える就活生のマッチングを図るイベント「“ありがとう”が実感できる!介護・ ...
トヨタのブースでは、ミニバン「ノア」の福祉車両「ウェルジョイン」が展示されていた。これは高齢化によって過疎化が進み、利用者が減少した路線バスが廃止される地域への、新たなモビリティの提案だという。 現在、数多くの地域で路線バスが廃止され、「買い物ができない」、「 ...
高齢者や障がいのある方の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2018」が、4月に大阪で開催された。今年も開催3日間で、延べ8万8260人が来場する大きな盛り上がりを見せ、自動車メーカーのブースには、最新の福祉車両を見るため、来場者が詰めかけていた。
美誠会(足立区)が武蔵野市内に新設する「介護老人保健施設 サンセール武蔵野」や、福寿会(足立区)による「しらさぎ」の大規模改修など、医療法人による介護老人保健施設の創設1件と大規模改修3件の事業がスタートする。 �I�[�g�f�X�N ����. このコンテンツの続きを ...
福祉を学ぶ防府高佐波分校(山口市徳地堀)の2年生9人が12日、近くの集会所で開かれる「関いきいき百歳体操サロン」を訪れた。健康チェックや健康づくりの発表をし… [記事全文]. 関連記事 一覧へ. 境内一面に広がるアジサイを楽しむ参拝者(福知山市観音寺・観音寺) ...
Aikomiは、認知症の人とのつながりやコミュニケーションを促進する個別にカスタマイズされた非薬物療法の提供を通じて、認知症の介護において行動・心理症状の改善を目指すという。なかでJVCKWは、Aikomiの技術プラットフォームの開発において、患者との接点となる ...
JVCケンウッド<6632.T>は続伸している。この日、認知症の非薬物療法に特化した研究開発型ベンチャー企業のAikomi(神奈川県藤沢市)へ武田薬品工業<4502.
中部電力、高齢者の見守りや捜索を行うサービスの実証実験 名古屋市で開始 - ORICON NEWS (媒体での記事掲載終了)
実験結果を今後のサービス開発に生かし、高齢者の認知症による徘徊(はいかい)などの解決を目指す。 高齢者には500円硬貨ほどの大きさの端末を持ち歩いてもらう。端末が発する電波(920MHz帯)を、施設の出入口や街の電柱に設置した通信機器、見守りを行う人が持つ ...
中部電力、高齢者の見守りや捜索を行うサービスの実証実験 名古屋市で開始 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
... に通信用の端末を装着し、屋外にいる高齢者の位置情報や高齢者施設からの入退状況を、遠隔からスマートフォンやPCで確認できる見守りサービスの実証実験を始めた。実験結果を今後のサービス開発に生かし、高齢者の認知症による徘徊(はいかい)などの解決を目指す。
エーザイ、米国に認知症薬の研究所 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは13日、米マサチューセッツ州ケンブリッジに新たな認知症治療薬の創出を目指す研究所を設立すると発表した。認知症の原因の一つとされる免疫異常による神経炎症を抑える化合物を見つけ、2020年までに臨床試験(治験)入りを目指す。エーザイは別の認知症の ...
施設サービについて見ていくと、介護療養型施設、介護老人保健施設(老健)、介護老人福祉施設(特養)、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、認知症対応型共同生活介護施設(グループホーム)などがある。また、居宅サービスには、訪問 ...
愛知県健康福祉部は、6月29日まで病床整備計画の2018年度第1回受け付けを行う。いずれの地域も既存病床数が基準病床数を上回っているため、地域包括ケアシステムの構築のために必要と認められる診療所で療養病床や一般病床を設ける場合などに限り、病床の整備 ...
日本生活協同組合連合会(東京・渋谷)は今年度から在宅介護サービスの拡充に乗り出す。介護職員が高齢者の日々の暮らしを支援する「生協10の基本ケア」を、全国の生協で本格的に展開していく。利用者が住み慣れた地域で長く生活し続けられるよう、自立支援・重度化防止 ...
タイの高齢化に日本のNPOが挑戦! - Global News Asia (媒体での記事掲載終了)
ポータラーム郡は65歳以上人口の高齢化率13.8%とタイ国内においても高齢化が進む地域だ。ポータラームに限らずタイでは医療保険による入院は約1週間と短く、退院後の介護サービスはほとんどない。そこで顕在化した問題が「寝たきり高齢者」の増加である。ポータラーム郡 ...
戦後間もない1948年生まれ、2018年で70歳になる荒木さんは、東京の世田谷区や杉並区を中心に介護タクシー・サービスを展開する「サン・ゴールドケアブレーン株式会社」の代表取締役だ。白黒のシンプルなデザインの名刺には、「あなたのお出かけ、笑顔でサポート サン・ ...
2018年06月12日()
お笑いの吉本で学んだ“ツカミ”、介護に生かす - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
こうした取り組みを進めているのが、日本介護エンターテイメント協会 代表の石田竜生氏だ。同協会では、「笑いがなければ介護じゃない!生きがいを生まなきゃ介護じゃない!」という理念の下、エンターテインメント性を取り入れたリハビリテーションやレクリエーションを広める ...
お笑いの吉本で学んだ“ツカミ”、介護に生かす - 日経xTECH (媒体での記事掲載終了)
こうした取り組みを進めているのが、日本介護エンターテイメント協会 代表の石田竜生氏だ。同協会では、「笑いがなければ介護じゃない!生きがいを生まなきゃ介護じゃない!」という理念の下、エンターテインメント性を取り入れたリハビリテーションやレクリエーションを広める ...
2011年度に、有志で参加した大府市の65歳以上のうち、認知症や認知症になるリスクの高い脳卒中などの疾患のある人を除いた4268人の起床や就寝時刻などを調べた。このうち、約4年後までに認知症を発症した人は、75歳未満で73人(2・3%)、75歳以上で113 ...
米イーライ・リリーと英アストラゼネカ、認知症治療薬治験を中止 :日本 ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ニューヨーク=西邨紘子】製薬大手の米イーライ・リリーと英アストラゼネカは12日、両社が共同開発するアルツハイマー型認知症の治療薬候補(一般名ラナベセスタット)の ...
認知症の当事者が、同じ認知症と診断されて不安を抱える人の相談に応じる取り組みが広がっている。当事者にしかわからない悩みや苦しみを共有することで自信を取り戻し、前向きな気持ちになってもらおうという試みだ。認知症の本人が情報発信することで当事者の視点を ...
音楽療法インストラクター東さおりさん 一緒に歌い笑顔の空間 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
皆さん、上手です! 次は手拍子をしながら歌いましょう」。11日、ピアノ講師の東さおりさん(45)が久留米市の高齢者福祉施設で約20人のお年寄りに語り掛けた。「あめふり」などの童謡をピアノで弾き、一緒に歌い、タンバリンやマラカスを鳴らす。笑顔あふれる空間が広がる。
通所型サービスと子ども食堂を同時開催、江東区のカフェ - 日経BP社 (媒体での記事掲載終了)
通常の飲食のサービスのほか、介護福祉士、ケアマネージャー、医師・看護師、ファイナンシャルプランナー、司法書士・行政書士、弁護士、葬祭ディレクターなど、日常生活に関わる幅広い専門家と協力し、老後のマネープランや葬送支援、居宅介護支援などのサービスを提供する ...
小中学校区、安全を強化 浜松市議会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に障害者や高齢者などを受け入れる福祉避難所の名称や場所の公表について、朝月雅則健康福祉部長は「障害者への事前周知について、障害の種別や心身の状況などに十分配慮し、当事者団体などの意見を聞きながら検討する」と述べた。小黒氏の質問に答弁した。
フランスベッドホールディングス(HD)は、売り上げ拡大の基軸に介護高齢者向け戦略商品を据える。ヘルパーなどの介護人材は慢性的に不足する。在宅介護が増えて老老介護や家族の負担も増す。課題解決へ見守りや自動寝返りを支援するベッドを拡販する。加重センサーや ...
高齢者の「かくれ脱水」注意 重症化しやすく - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療や福祉の専門家で結成した「教えて!『かくれ脱水』委員会」委員長で医師の服部益治さん(65)によると、脱水とは「人間の中にある海の水が干上がること」。失うのは水分と、塩分などの電解質だ。水分不足だと脳や臓器への栄養素や酸素の供給が滞り、老廃物の排せつ ...
血液1滴から、がんや認知症を超早期発見できる時代へ - 日経xTECH (媒体での記事掲載終了)
画像診断でも異常が指摘されないような“超早期”のがんを、1滴の血液から発見する――。国立がん研究センター中央病院では2017年夏から、そんな技術の実用化を目指した臨床研究を進めている(関連記事1)。患者から採取した血液で技術を検証し、2020年をめどに ...
たんぽぽ先生の在宅報酬算定マニュアル 第5版 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
第3章 高齢者施設の入所者などへの在宅医療「高齢者施設・住宅の種類と医師や看護職員の配置、在宅関連報酬」「特養、老健施設などの入所者への医療提供」 「有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホームの入居者への医療提供」など 第4章 訪問看護 ...
「認知症予防の日」記念し知識深め 6月14日に制定 三条でフェス - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
6月14日が「認知症予防の日」に制定されたことを記念する第1回県認知症予防フェス(日本認知症予防学会県支部主催)が10日、新潟県三条市の燕三条地場産業振興センターで開かれた。専門医による基調講演のほか、予防活動を支える「認知症予防フレンド」の養成講座、 ...
高齢者見守り・捜索サービスに関する実証実験の開始について~名古屋の高齢者施設で6月12日よりスタート~ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
悠山会は、施設運営の高度化を目指し、高齢者見守り・捜索サービスの評価を行います。 中部電力、加藤電機および悠山会は、認知症などの高齢者徘徊による社会課題の解決を図るため、本実証実験を通じて、地域の安心・安全を見守るサービスの開発を目指し、検討を進めて ...
さまようクマ:被害者の視点(3)人間が学び、変わる必要 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
北秋田市高齢福祉課長の宮腰正樹さん(55)は昨年、クマに襲われた。「1年たつけどね、まだ右頬の感覚が戻らないんだよ」。顔や耳にうっすらと、縫い痕が残る。 市教育委員会の生涯学習課長だった昨年7月14日朝、市内にある国指定史跡・伊勢堂岱遺跡の見回りに行っ ...
【愛知県大治町】大治町は、認知症高齢者グループホームを設置、運営する事業者を募集している。提出期限は8月31日まで。9月中に事業者を決定し、2019年6月以降に着工、19年度中に開設するスケジュール。 �I�[�g�f�X�N · ����. このコンテンツの続きをお読み ...
40代、50代の人たちが親の介護のため職を離れ、そのまま社会復帰不能となる「ミッシングワーカー」。とある番組を視聴しその数の多さに驚いた無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者、廣田信子さんは、介護を引き受ける心優しい人たちがこのような状況に ...
6月6日放送のNHKの「ためしてガッテン」でも、孤独が炎症を促進し、健康を害することや、「つながり」が健康寿命の最強の条件であり、寝たきり予防に最も効果があることが紹介され、話題を呼んだ。昨今、過度に「孤独」が美化されているきらいがあるが、科学的にみれば「孤独」 ...
タイトルは石川啄木の有名な歌の一節だが、現代の日本のプロレタリアートの代表が介護士だろう。このプロレタリアたちは、工場で製品を作り出すでも、畑で農産物を作り出すでもなく、死に向かっていく老いた者たちの世話をするために汗水を流して労働し、じっと手を見る。
お年寄りと花植え 五農高で認知症カフェ - 東奥日報 (媒体での記事掲載終了)
お年寄りと花植え 五農高で認知症カフェ. お年寄りと一緒に植えた花についておしゃべりを楽しむ五農の生徒. 青森県五所川原市の五所川原農林高校(菊地建一校長)は11日、古民家を改修した校内の教育施設「耕心庵」で認知症カフェを開催した。認知症サポーター養成講座を ...
2018年06月11日()
その結果、抗コリン作用の認知機能への負荷量を示すACBスコアが3(明確な抗コリン作用あり)の薬剤による認知症発症の調整オッズ比は1.11(95%CI 1.08-1.14)だった。認知症リスクはACBスコア3の抗うつ薬、泌尿器科薬、抗パーキンソン病薬曝露量の増大に比例して増加 ...
調達した資金は総額で4億5000万円。出資比率などの詳細は公開されていない。 ウェルモは、介護業務であるケアプラン作成支援するAIエンジン「CPA( ケアプランアシスタント)」を2016年から開発。介護業務の中でも業務負荷が大きい「初回のケアプラン作成」をAIで支援する。
認知症支える体制支援を 静岡県提案、国に要望へ 中部知事会議 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
中部9県と名古屋市による中部圏知事会議が11日、岐阜県各務原市で開かれ、国に対する要望事項をまとめた。静岡県は認知症対策として、地域の実情に応じた認知症の人を支える体制づくりへの支援強化を提案した。本県提案を含む16項目の要望事項が了承された。近く国 ...
入所者に「くそじじい」と暴言 介護老人保健施設職員 滋賀・守山市、改善要求 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
滋賀県守山市の介護老人福祉施設で、男性職員が入所者に暴言を吐くなど不適切な行為を繰り返していたことが11日、施設への取材で分かった。市は今年3月、施設を運営する法人に対し高齢者虐待防止法に基づき、改善を求める通知を出した。 施設によると昨年12月、男性 ...
富士川町は町内のタクシー業者などを対象に、足腰が弱い高齢者や障害者ら誰にとっても使いやすいことを目指した「ユニバーサルデザイン」のタクシーの導入経費を補助する制度を新設する。 町政策秘書課による... このページは有料会員限定です。紙面併読コースまたは電子 ...
医療ソーシャルワーカーの退院調整支援サービス「KURASERU」(クラセル)は電話とFAXだけの生産性の低い現場の課題を解決するツールだ。医療ソーシャルワーカーが、退院支援の際に在宅復帰が困難な方に人に対して、エリア、月額利用金額、医療処置の範囲などの ...
離れて暮らす親のケアをする人たちを支援するNPO法人パオッコ理事長の太田差惠子さん、4年以上にわたって遠距離介護を続けてきた、ノンフィクションライターの中澤まゆみさん、都内で居宅介護支援を行う主任ケアマネジャーの渡辺孝行さん(たから居宅介護支援)が答える。
親の介護は突然、現実になる。一定の年齢以上になると、いつ病気になってもおかしくないし、転倒して骨折するなど日常生活でもケガのリスクが伴う。遠く離れた実家の親の介護をどうするか。その日のために、今からできる準備をしておきたい。 【遠距離介護のポイントはこちら】
沖縄県内男性で最高齢の津波蒲戸(かまど)さんが10日、満110歳となり、入所する読谷村の地域密着型介護老人福祉施設「紅華の森」で家族や施設職員が誕生会を開いた。明治から平成まで四つの時代を生きた津波 ... [記事全文] ...
介護している人の場合は、仕事も家事も介護もこなそうと頑張っているのにうまくいかず、自分がイメージしている姿と、そのようにならない現実との間に、「期待と現実のギャップ」が生じます。これについては介護する人のストレスケアやアンガーマネジメントのテクニックとして触れ ...
踊る110歳、誕生日に「ハッハッハッ」 沖縄の男性最高齢、4つの時代生きる - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
沖縄県内男性で最高齢の津波蒲戸(かまど)さんが10日、満110歳となり、入所する読谷村の地域密着型介護老人福祉施設「紅華の森」で家族や施設職員が誕生会を開いた。明治から平成まで四つの時代を生きた津波さんは、大好物の天ぷらを頬張り「ジョートー!」と元気 ...
介護している人の場合は、仕事も家事も介護もこなそうと頑張っているのにうまくいかず、自分がイメージしている姿と、そのようにならない現実との間に、「期待と現実のギャップ」が生じます。これについては介護する人のストレスケアやアンガーマネジメントのテクニックとして触れ ...
介護施設職員が暴言 守山、入所者に「クソじじい」:滋賀:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
守山市荒見町の介護老人保健施設「シニアセンターティファニー」で、職員が入所者に暴言を吐くなどの虐待を繰り返したとして、市が高齢者虐待防止法に基づく改善を ...
NHKでも特集。親の介護が原因で社会復帰できぬ103万人の衝撃 - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
40代、50代の人たちが親の介護のため職を離れ、そのまま社会復帰不能となる「ミッシングワーカー」。とある番組を視聴しその数の多さに驚いた無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者、廣田信子さんは、介護を引き受ける心優しい人たちがこのような状況に ...
福建宁德公布省运会会徽、吉祥物、主题口号和会歌 - 新浪新闻 - 新浪网 (媒体での記事掲載終了)
中新网宁德6月11日电(林榕生)福建省第十六届运动会(以下简称“省运会”)和第十届老年人体育健身大会(以下简称“老健会”)新闻发布会11日在福建宁德市举行,期间 ...
福建宁德公布省运会会徽、吉祥物、主题口号和会歌-中工体育-中工网 - 中工网 (媒体での記事掲載終了)
图为省运会会徽。 中新网宁德6月11日电(林榕生)福建省第十六届运动会(以下简称“省运会”)和第十届老年人体育健身大会(以下简称“老健会”)新闻发布会11日在福建 ...
70歳以上の高額療養費の上限額が変わる【2018年8月】 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
病気やケガで入院や手術をした際に、医療費の負担を軽減できるのは「高額療養費制度」があるためです。公的医療保険制度の代表とも言える制度ですが、医療費負担が増加していることから、2017年1月に改正されました。改定により所得の多い人は負担を増やし、少ない人は ...
退院後の介護施設探し支援企業 VCから資金調達 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
退院する人の介護施設探しを支援するITベンチャーのKURASERU(クラセル、神戸市東灘区)は11日、米国系ベンチャーキャピタル(VC)から5千万円を調達したと発表した。資金をシステム開発や営業に振り向け、事業拡大を図る。 500スタートアップス・ジャパン(東京)が、 ...
一般の高齢者に比べて、介護職員が重視している項目は、「結婚している(世話をしてくれる配偶者がいる)」がもっとも大きく、約12P。次いで、「子や親族との良好な関係」「人との交流がある環境」となっています。逆に、介護職員に比べて、一般の高齢者が重視している項目は、「 ...
笠岡市と同市認知症介護研修センターは26日、認知症の本人が相談に応じる岡山県内では初の認知症相談「おれんじドア 笠岡こばなし」を同市笠岡の笠岡諸島交流センターで開く。当事者でないと分からない悩みや不安をきめ細かくフォローし、認知症になっても希望を持って ...
認知症の悩み 当事者がアドバイス - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
笠岡市と同市認知症介護研修センターは26日、認知症の本人が相談に応じる岡山県内では初の認知症相談「おれんじドア 笠岡こばなし」を同市笠岡の笠岡諸島交流センターで開く。当事者でないと分からない悩みや不 ... [記事全文] ...
最終ゴールとして設定した「高齢者・障がい者も楽しめる渋谷観光ツアーの企画と発表」では、テーマの設定やツアーの作り方、ポイントなど講演し、全25チームの企画の審査(予選)にも参加します。予選を通過した8チームの最終プレゼンテーション後には全体の講評をさせて ...
認知症の母 怒らせたらまずそうなお姉さんの下着を… - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
老人ホームを探したときも、施設の規定で週2回しか入浴できないことに難色を示した母を見て、「入浴のことだけは譲れないので他を探します」と、思わず断った。そして今では私も凹んだとき、まじないのように風呂を ... 普段はヘルパーさんなど、理解して守ってくれる人に囲まれているが、旅先では完全に“アウェー”な ...
アルツハイマー病治療薬・フランスで医療保険から外れる 変わる認知症 ... - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
今回の決定はあくまでフランスで行われたもので、日本の状況に適用できるかはわかりません。
介護の現場でハンドケアを 太田 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
群馬県長寿社会づくり財団の「ハンドケアセラピーリーダー養成講座」が7日、太田市ボランティアセンターで開かれ、同市を中心とした50~80代の40人がハンドマッサージや爪のケアの方法について学んだ=写真。 日本エステティック協会認定指導講師の関孝子さんが講師を ...
病院と介護施設をつなぐソーシャルワーカー・ケアマネージャー向けSaaS「KURASERU」、500 Startups Japanから5000万円をシード調達 - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
神戸を拠点に、ソーシャルワーカーやケアマネージャー向けに入院患者の退院調整支援 SaaS「KURASERU(クラセル)」を開発・運営する KURASERU は11日、シードラウンドで 500 Startups Japan から5,000万円を調達したと発表した。KURASERU は、医療ソーシャル ...
介護施設探しを時短&最適化、介護・福祉の専門家が作った ... - TechCrunch Japan (媒体での記事掲載終了)
医療ソーシャルワーカーという職業をご存じだろうか。病院や診療所などの医療機関で、患者や家族の抱える経済的・身体的・社会的な問題に対し、社会福祉の立場から ...
介護施設探しを時短&最適化、介護・福祉の専門家が作った ... - TechCrunch Japan (媒体での記事掲載終了)
医療ソーシャルワーカーという職業をご存じだろうか。病院や診療所などの医療機関で、患者や家族の抱える経済的・身体的・社会的な問題に対し、社会福祉の立場から ...
介護施設探しを時短&最適化、介護・福祉の専門家が作った「KURASERU」運営が5000万円を資金調達 - TechCrunch Japan (媒体での記事掲載終了)
「KURASERU(クラセル)」は、そんな医療ソーシャルワーカーの介護施設探しを支援するマッチングサービスだ。サービスを運営するKURASERUは6月11日、500 Startups Japanを引受先とする第三者割当増資により、5000万円の資金調達を実施したことを明らかにした。
警察庁は、高齢ドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法の施行1年後の状況をまとめた。 《iidID 会員向けコンテンツ》 ただ今メンテナンス中です。しばらくたってからアクセスしてください。 詳しくはこちらをご覧ください。 《レスポンス編集部》 ...
ただ、障害特性として、入居者間での人見知りだったり、なかなか他者と打ち解けられない入居者の方も多くいます。「わおん」のグループホームでは、動物を介して他者とコミュニケーションをとったり、命を預かることで責任感を持っていただくことで自立の助けになればと考えました ...
この度、株式会社CARE PETS(本社:東京都目黒区、代表取締役:藤田英明、以下「当社」)は新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障害者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を千葉県八千代市に6月1日付で開設いたしましたので、下記の通りご報告いたします。
世の中にはひどい親がいる。とりわけ「毒親」と称される親たちは、子どもを暴力で支配したり、巧妙にコントロールしたりする。長く家族問題をテーマにしてきた私は、歪んだ ...
パーキンソン病(PD)患者の多くは長期経過により認知症に移行し、これが予後を規定することが明らかにされている。予後改善には、パーキンソン病認知症(PDD)を早期に捉えて治療介入することが必要と考えられる。東北大学病院高次脳機能障害科講師(現・国立病院機構 ...
「2月分」データでは、在院日数短縮と利用率上昇との両立ならず―病院報告、2018年2月分 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
医療法上の病床種別に入院患者数の動向を見ると、▽一般病床:72万129人(同2万8971人・4.2%増)▽療養病床:28万8866人(同2961人・1.0%増)▽精神病床:28万4574人(同705人・0.2%増)▽結核病床:1622人(同31人・1.9%減)―などという状況です。結核病床を ...
認知症と生きる 患者に心開ける安心感を - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
連載「認知症と生きる」で20回にわたり、若くして認知症になった県内の3人とその家族らを取り上げた。認知症は誰もがかかりうるが、偏見や社会制度の遅れが目立つ。茨城県土浦市の三輪谷博史医師(60)は、積極的に130人の認知症患者を受け入れ、在宅… 残り:1372 ...
高齢化にともない、ますます必要とされている介護のお仕事。連載「介護職は見た!」では、介護業界で働く方々に取材した裏話をマンガでご紹介します(毎週月曜日更新予定)。 斉田 直世(さいだ なおよ). alt. イラストレーター・作家。1983年千葉県生まれ。日本女子大学文学部史 ...
大阪市中央区にあるロボットメーカー・マッスルの本社には壁をよじ登るロボットが展示されています。このロボットは、設置された棒を手と足でつかみ、上下に移動します。同社の玉井博文社長は「あの時の苦労を忘れないようにってことですかね」と笑います。 この連載の一覧は ...