介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2018年04月10日()
東京新聞:家族介護者、揺れる思い 施設に預け「一息」「後ろめたさ ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な家族をデイサービスなどの施設に預けると、ケアする側も一息つける。しかし、「動けない家族を置いて、自分だけ楽しんでいいのか」などと、葛藤を抱える人が少なくない。そんな悩みを抱えた人は、どう気持ちの折り合いをつけたらよいだろうか。愛知県春日井市で月に一度開かれている「家族介護者の ...
お気に入り. 本文印刷. ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は、高齢者の自宅の介護リフォームに特化した企業『ユニバーサルスペース』だ。 プレゼンしてくれたのは、ユニバーサルスペースの遠藤哉代表取締役。同社の事業説 ...
認知症の女性との交流を通し、介護の仕事と向き合う新人介護福祉士を描いた映画「ケアニン~あなたでよかった」の無料上映会が15日午後1時半から、みやき町コミュニティーセンター「こすもす館」で開かれる。 ケアニンとは介護、看護、医療など人の「ケア」に関わり、情熱を持って働いている人のこと。映画は福祉施設 ...
ソニー「アイボ」介護老人ホームに導入 日常生活で癒やし効果検証 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ソニーグループで介護事業を手がけるソニー・ライフケアは介護付有料老人ホームなどで高齢者の日常生活に癒やしをもたらすロボットセラピーの提供を始めた。ソニーの犬型ロボット「aibo(アイボ)」を用いる。1年間かけて入所者の心身状態の改善効果などの検証にも併せて ...
県内の各自治体 災害時の避難計画策定促し本格化 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の自治体が、福祉施設などに災害時の避難計画策定を促す動きが活発化している。二〇一七年六月に水防法と土砂災害防止法が改正され、計画策定が義務付けられたためだ。施設などにとっては初めての計画作りとなるため、戸惑いの声も出ている。 計画策定の義務付けは、一六年に岩手県岩泉町の ...
知的障害者に安心生活 高岡の社会福祉法人 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高岡市の社会福祉法人「手をつなぐ高岡」が十日、同市千石町で、知的障害者が入居できるグループホーム「ライフせんごく」と「ライフよこた」の二カ所を開設した。親を亡くしたり、親が高齢になっている知的障害者の生活を地域の中で支援していく場所として期待される。障害者総合支援法に基づく障害者福祉サービスの ...
施設に預け「一息」「後ろめたさ」 家族介護者、揺れる思い - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な家族をデイサービスなどの施設に預けると、ケアする側も一息つける。しかし、「動けない家族を置いて、自分だけ楽しんでいいのか」などと、葛藤を抱える人が少なくない。そんな悩みを抱えた人は、どう気持ちの折り合いをつけたらよいだろうか。愛知県春日井市で月に一度開かれている「家族介護者の ...
高齢者、低所得者を支援する「セーフティネット住宅」が広まらない理由 ... - ダイヤモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
高齢者や低所得者などを入居対象者として賃貸住宅を提供する新たな住宅制度(セーフティネット法)がスタートし、半年近く経ったが、4月9日時点での登録戸数はわずか78件、607戸に過ぎない。国交省は、開始後3年半で17万5000戸という壮大な目標を掲げたが、出足で躓いてしまった。なぜだろうか。
「木造天守バリアフリー化を」 愛知県有識者委が要望 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は、史実に忠実な復元を目指すとして、復元後の天守にエレベーターを置かない方針を示していたが、障害者団体などの反発で再検討している。 名古屋城総合事務所の西野所長(右)にバリアフリー要望書. 画像の拡大. 名古屋城総合事務所の西野所長(右)にバリアフリー要望書を提出する鈴木委員長 ...
たとえば、認知症高齢者といっても、寝たきりの方と、歩行が可能な方では、まったく介護への考え方や方法は異なります。ですから、懸命な事業者であれば、おいそれと『できます』と答えられないはずなのです」 きちんとした老人ホームや高齢者住宅の事業者であれば、「認知症OK」「医療OK」と安易に答えないし ...
認知症受け無罪判決 起訴前の対策求める声 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
裁判で刑事責任を問われた被告に対し、認知症を理由に無罪としたり、量刑を軽くしたりする判決が近年目立つ。神戸地裁は2月、スーパーで豚肉を盗んだとして窃盗罪に問われた神戸市灘区の男性(87)に無罪を言い渡した。男性は、逮捕後の簡易鑑定で「極めて軽度な症状」とされ起訴されたが、起訴後の詳しい ...
岐阜県とエーザイ、認知症患者支援で協定 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県と製薬会社のエーザイは、認知症患者の支援などで協定を結んだ。若年性認知症患者への就労支援を早ければ2018年度中にも始める。県外郭団体の岐阜県農畜産公社と組み、患者が農産物の出荷作業に就けるよ.
64歳以下の現役世代が発症する「若年性認知症」。その当事者らを支えるために厚生労働省が配置を進めている「若年性認知症支援コーディネーター」が今月、神奈川県内に追加で1人配置された。当事者や家族からの相談や、行政、介護などの担当者への研修を行う。 若年性認知症のガイド完成 早めの受診 ...
ふるさとの親が心配「介護Uターン」で「働き方改革」を支援 パソナ×地方 ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
母の介護のため、実家に帰らないと......」。そんな事情を抱える働き盛りのビジネスパーソンは少なくない。両親の介護によって、自分自身の働き方を見直す必要に迫られている人への支援に、人材ビジネスを手がけるパソナグループが、…
だがこれは高齢者を含めた数字で、現役世代の罹患率は決して高くない。例えば40歳の男性が10年以内にがんにかかる確率は2%にすぎない。 ... さらに治療費がかさむ場合には、高額療養費制度が使えます。例えば、70歳未満で月収28万~50万円の人の場合、1カ月の自己 ...
苫小牧市の社会福祉法人陽樹会が運営する、特別養護老人ホーム「陽だまりの樹」は2016年9月開所。市内でも比較的新しい特養で、大きな特徴はユニット型の個室でプライバシーを守りながらも手厚い介護を受けられる点。定員は50人。 個室の広さは17・7平方メートルで、トイレや洗面台も設置されている。入浴も1人 ...
未曽有の少子高齢化が進む我が国では、▽要支援・要介護ニーズを抑え▽高齢者を介護の支え手として迎え入れる―ことが必要不可欠である。とくに後者については、元気高齢者を「介護サポーター」として迎え入れることで、専門職である介護職員等の業務負担等が図られ、人材の確保・定着にもつながる。ただし ...
高齢者の生きがい、演劇で 京都で講演「最期まで人に役割」 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
演劇を通して介護を学ぶ「老いと介護の演劇セミナー」がこのほど、京都府与謝野町四辻の野田川わーくぱるで開かれた。介護業界に携わる若手2人が認知症の高齢者との関わり方などについて講演した。 栃木県で宅老所を運営する小林敏志さん(34)は、利用者主体の介護の重要性を強調し、「趣味や生きがい ...
高齢者の生きがい、演劇で 京都で講演「最期まで人に役割」 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
演劇を通して介護を学ぶ「老いと介護の演劇セミナー」がこのほど、京都府与謝野町四辻の野田川わーくぱるで開かれた。介護業界に携わる若手2人が認知症の高齢者との関わり方などについて講演した。 栃木県で宅老所を運営する小林敏志さん(34)は、利用者主体の介護の ...
高齢者の生きがい、演劇で 京都で講演「最期まで人に役割」 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
演劇を通して介護を学ぶ「老いと介護の演劇セミナー」がこのほど、京都府与謝野町四辻の野田川わーくぱるで開かれた。介護業界に携わる若手2人が認知症の高齢者との関わり方などについて講演した。 栃木県で宅老所を運営する小林敏志さん(34)は、利用者主体の介護の重要性を強調し、「趣味や生きがい ...
県は9日、社会参加や生きがいづくりに意欲的な高齢者をたたえる第21回いきいき長寿県民賞の募集を始めた。5月31日まで受け付ける。 中高年や高齢者の生きがいづくりや健康づくりを推進するのが目的。おおむね65歳以上の県民を対象に生き生きと活動している個人・団体を10件程度表彰する。 応募・推薦書類 ...
中国から見ると日本は公共施設はバリアフリー化が進んでいて、幼児や高齢者、妊婦などに対する配慮があると言われる。しかし、中国メディア快資訊は2日、なぜ日本人は公共の乗り物で高齢者に座席を譲らないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。 「尊老愛幼」という言葉がある中国では年配者を敬う考え方が ...
子ども食堂、支援に地域差 スタッフ高齢の懸念も - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県内でも広がりを見せる「子ども食堂」。自宅などを開放した小規模なものや、朝食を提供する形も登場し、子どもの貧困対策という意味合いを超え、見守りや学習支援、子育て中の母親のサポート、3世代交流など多様な役割を備え、子どもを核にした「つながりの場」として根付きつつある。一方、自治体の支援には ...
【高槻】高槻市は、認知症高齢者グループホームなど地域密着型サービス施設を整備・運営する事業者の公募手続きを始める。申込書を5月14~18日に受け付ける。6月のヒアリングを経て、7月に審査結果を通知する。 ���� · �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必 ...
日本人がバスや地下鉄で高齢者に座席を譲らないのはなぜ? =中国メディア - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
日本人がバスや地下鉄で高齢者に座席を譲らないのは. 「尊老愛幼」という言葉がある中国では年配者を敬う考え方が社会に定着していて、公共交通機関では高齢者に座席を譲るのがごく当たり前に行われている。それゆえ日本のバスや地下鉄の車内で立っている高齢者の姿を見ると、中国人は驚く。(イメージ ...
中国から見ると日本は公共施設はバリアフリー化が進んでいて、幼児や高齢者、妊婦などに対する配慮があると言われる。しかし、中国メディア快資訊は2日、なぜ日本人は公共の乗り物で高齢者に座席を譲らないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。 「尊老愛幼」という言葉がある中国では年配者を敬う考え方が ...
那賀町は、町内の認知症の高齢者が行方不明になった際、住民にメールで不明者の情報を送り、情報を寄せてもらう「SOSネットワーク事業」をスタートさせた。行方不明の高齢者を地域ぐるみで捜す体制を整えるのが狙いで、県内の市町村では初めての試み。町は、地域の事業所が加盟している既存の「見守りネットワ ...
高知県香南市で高齢者送迎の「リフレッシュ移動サロン」好評. facebook シェア. twitter シェア. 「どっさり買うたねえ」。利用者一人一人を玄関先まで送る運転手の山崎剛正さん(香南市香我美町末延). 買い物支援、孤立化防ぐ 高齢者の足となる香南市社会福祉協議会の「リフレッシュ移動サロン」が好評だ。買 ...
"2人に1人はがんになる"にダマされるな|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
よく「2人に1人はがんにかかる」と言われる。だがこれは高齢者を含めた数字で、現役世代の罹患率は決して高くない。例えば40歳の男性が10年以内にがんにかかる確率は…(2018年04月10日 09時15分00秒)
都道府県別に医療費設定、財務省 軽度介護の自己負担増 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務省がまとめた中長期的な社会保障改革案が10日、分かった。医療費や薬の調剤費として医療機関などに支払う「診療報酬」は全国一律になっているが、都道府県別の設定を推進すると明記した。介護分野は軽度の人の自己負担を増やす。11日の財政制度等審議会分科会に提案し、6月に策定する財政健 ...
"2人に1人はがんになる"にダマされるな | ニコニコニュース - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
よく「2人に1人はがんにかかる」と言われる。だがこれは高齢者を含めた数字で、現役世代の罹患率は決して高くない。例えば40歳の男性が10年以内にがんにかかる確率は2%にすぎない。民間保険会社がすすめる「がん保険」は、本当に必要なのか――。 …
"2人に1人はがんになる"にダマされるな - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
日本には公的医療保険があり、会社勤めの人は勤務先を通じた健康保険に、自営業者なら国民健康保険に入っています。この制度のおかげで、病院窓口での支払いは基本的に3割負担で済みます。さらに治療費がかさむ場合には、高額療養費制度が使えます。例えば、70歳未満で月収28万~50万円の人 ...
都道府県別に医療費設定、財務省 軽度介護の自己負担増 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務省がまとめた中長期的な社会保障改革案が10日、分かった。医療費や薬の調剤費として医療機関などに支払う「診療報酬」は全国一律になっているが、都道府県別の設定を推進すると明記した。介護分野は軽度の人の自己負担を増やす。11日の財政制度等審議会分科会に提案し、6月に策定する財政健 ...
高齢者、楽しく体操 S型デイサービス開所 静岡・葵区|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡市葵区の足久保地区社会福祉協議会は9日、S型デイサービスを展開する「足久保ミニデイさくら」を、同地区の足久保住宅団地公民館内に開所した。約20人の高齢者が集…
インフィックの高齢者見守り 介護施設にシステム販売 シート型センサー 起床察知し転倒予防 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設運営などを手がけるインフィック(静岡市)は介護施設向けに高齢者の転倒リスクや病気を予測するシステムを販売する。在宅見守り用の感知センサーや新開発のベッド用シート型センサー、スマートフォン(スマホ)など向けアプリをセットで売り込む。高齢者の転倒や病気を予防するとともに、施設従業員の負担軽 ...
2018年04月09日()
競争の激化で淘汰が加速 介護事業者の倒産、過去最多を更新 昨年度 - 介護のニュースサイト Joint (媒体での記事掲載終了)
東京商工リサーチが9日に公表したレポートによると、昨年度の介護サービス事業者の倒産は115件にのぼっている。
糖尿病や認知症予防の“かかと落とし” 早めの開始を推奨|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
糖尿病の予防・改善、認知症や動脈硬化の予防効果が期待できる「かかと落とし」という運動が注目を集めている。福岡歯科大学客員教授で、『“骨ホルモン”で健康寿命を延ばす! 1日1分「かかと落とし」健康法』…
75歳以上の運転者の認知症対策を強化した… - Viewpoint (媒体での記事掲載終了)
75歳以上の運転者の認知症対策を強化した改正道路交通法が昨年3月に施行されたのに伴い、75歳以上の運転免許の自主返納も急増している。2016年の16万2341人に対し、昨年は25万2677人と大幅に上回った。 それでも高齢運転者の事故は依然として高水準が続いている。昨年の死亡事故418件は前年よ ...
2014年11月に神奈川県川崎市の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で起こった連続転落死事件で、横浜地裁は3月22日、3件の殺人の容疑に問われた今井隼人(25)被告に対し、求刑通り死刑を言い渡した。今井被告の弁護団が無罪を主張した、客観的証拠がないままの死刑判決だった。 この判決に、筆者の ...
基準病床数6万0088床 県の保健医療計画 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
神奈川県が策定した第7次保健医療計画(2018~23年度)によると、療養病床と一般病床の基準病床数は6万0088床。16年度末の既存病床数と比べ、全県で1486床下回っている。 �I�[�g�f�X�N ����. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
介護人材を北海道内に、東南アから呼び込み - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護人材を東南アジアから呼び込む動きが北海道内で広がってきた。介護事業者が現地に学校を設けたり、日本で研修を受けてもらったりして、自社施設で働く人材を育てるケースが目立つ。技能実習制度の対象職種に介護が加わったことが背景にある。東南アジアの若い労働力を囲い込み、高齢化の進展に伴う ...
介護人材を北海道内に、東南アから呼び込み :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護人材を東南アジアから呼び込む動きが北海道内で広がってきた。介護事業者が現地に学校を設けたり、日本で研修を受けてもらったりして、自社施設で働く人材を育てるケースが目立つ。技能実習制度の対象職種に介.
広島市、高齢率34%の団地リフォームで交流拠点作り :: リフォーム産業 ... - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
広島市では、高度経済成長期に山岳部を切り開いて多くの団地が造成された。小規模なものを含めると310を超える団地があり、広島市民の4人に1人が住んでいる。計画的に造成されたため、インフラ面でも比較的良好な環境が整っているものの、完成から30年以上が経過し、高齢化・人口減などの問題が発生している ...
高齢者住宅経営者連絡協議会(高経協)は、5月22日に、第6回シンポジウム「介護人材不足に高齢者住宅経営者が真正面から向き合う!」を開催する。 第1部では、社会福祉法人伸こう福祉会理事長の足立聖子氏とSOMPOケア(株)/SOMPOケアネクスト(株)代表取締役社長の遠藤 健氏、(株)ベネッセスタイル ...
認知症の父の家を売って介護費に!専門家が解説「家族信託とは?」 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
... 「父が認知症になり、先祖代々引き継いできた土地や家が動かせず、ほとほと困っています。一部を売却して介護費用にあてたいのに……」 そう嘆くのは、千葉県在住の山本春子さん(52・仮名)。75歳の父親が数年前に認知症を発症し、その財産が“凍結”されてしまったという。 超高齢社会で65歳以上の ...
「将来の介護需給に対する高齢者ケアシステムに関する研究会」報告書を取りまとめました~人生100年時代を見据えた、高齢者の就労を含む社会参加の促進に向けて~ - 経済産業省 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
こうした趨勢は、高齢化に伴って需要の増大が見込まれる介護サービス分野において顕著であり、労働力不足等による介護サービス不足は、介護離職を招き、各産業における労働力不足に拍車をかけることが懸念されます。 経済産業省では、平成28年3月に「将来の介護需要に即した介護サービス提供に関する研 ...
2017年度「老人福祉・介護事業」の倒産状況 - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了)
老人福祉・介護業界」の顧客は、身体介護や生活援助が必要な高齢者を中心にするため、採算重視だけでなく顧客が心身ともに満足できる良質なサービス提供が求められる。だが、最近は「収益優先」に追いやられて介護報酬の不正請求や法令違反などで指定取消処分を受ける施設や事業所が過去最多を記 ...
超高齢化社会へと突入する日本社会にとって、介護現場が抱える課題は深刻だ。内閣府がまとめた統計によると、2025年には65歳以上の高齢者人口は全人口の約30%に達し、そのうち20%が認知症患者になるといわれており、介護現場に携わる人々の負担は今後大きくなることが予想される。こうした現状に、テクノロジは ...
認知症事故、自治体独自で救済 保険の一括加入や救済金 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の男性が列車にはねられ、鉄道会社が遺族に損害賠償を求めた裁判のニュースを聞いたときは、ひとごとと思えなかった。 家族のもとに昨年、市高齢福祉課から「お知らせ」が届いた。11月から市が保険料を全額負担し、個人賠償責任保険と傷害保険に加入するという内容だった。対象はSOSネットに登録する50 ...
認知症事故、自治体独自で救済 保険の一括加入や救済金:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が万が一事故を起こしてしまったり、ケガをしたりしたときに賠償保険や救済金支給で支援する。そんな試みが一部自治体で始まっている。不測の事態に備えた安心を提供することで、認知症になっても暮らし…
就労意欲がある高齢者と売り手市場で人材確保に悩む企業を引き合わせれば、人手不足の解消につながる。65歳以上の就職に力点を置いた「生涯現役支援窓口」を17年度に設けたハローワーク岡山(同野田)は、職員3人が対応。1月には同市内で初めて市と共催で「シニア世代対象就職応援フェア」を開いた ...
「介護求人ナビ」と「転職ナビ」との業務連携のお知らせ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
プロトメディカルケアは、国内最大級となる約4万件の介護業界の求人情報を掲載する介護・医療・福祉に特化した転職サイト「介護求人ナビ」を運営し、日本全国の介護業界の求人情報を提供しています。パソコン、スマートフォン、スマートフォンアプリで、求人検索、履歴書作成機能など、求職者の利便性を図るサービスを展 ...
イオンリテール株式会社では、4月10日(火)より、イオン和泉府中店(大阪府和泉市肥子町2-2-1)において「はじめての健康ダンス教室」を開催します。奈良県立医科大学老年看護学講座と、公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会の共同研究により開発され、認知症予防の効果が確認されたプログラムです ...
社会福祉振興・試験センターは3月28日、第30回介護福祉士国家試験の結果を発表した。受験者は9万2654人、合格者は6万5574人、合格率は前回(72・1%)よりやや低い70・8%だった。制度改正により今回から受験することが原則となった介護福祉士養成施設卒業生は8~9割にあたる6420人が受験し、5649人が ...
【大分市】文部科学省が、大分南高校を平成30年度SPH指定校に選出!全国47の応募校からわずか8校という狭き門を通過し選ばれました! - 号外NET 大分市 (媒体での記事掲載終了)
画像は大分県立大分南高等学校HPより引用). 今回指定されたのは同校の福祉科。 福祉科としては全国で3校目で、九州では初となります。 国家資格である介護福祉士の取得を目標に、高齢者施設での実習などの取り組みに力を入れてきた同校ですが、今回のSPH指定を受け、カリキュラムのさらなる充実が期 ...
2018年04月08日()
雑誌やネットニュースなどでよく目にする「老人ホーム&高齢者住宅ランキング」。自身の老後のためばかりではなく、少しずつ介護が必要になってきた両親のために安心で快適な住まいを探すための手がかりとして、これらのランキングを頼る40代、50代も少なくないだろう。 老人ホーム こうしたランキング形式の記事の多 ...
特養、老健、介護医療院の疑義解釈を整理 18年度改定Q&A、厚労省 - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省はこのほど、「2018年度介護報酬改定に関するQ&A」Vol.1とVol.2を示した。18年度は診療・介護報酬の同時改定であり、診療報酬ともリンクする介護報酬の項目も少なくない。病院関係者も介護報酬改定のQ&Aの概要を押さえ、適切な運用と報酬算定に役立ててほしい。 今回は、介護保険施設のQ&Aに ...
医療法人富士たちばなクリニック(前橋市)は、インドネシアで医療・介護事業に参入する。西ジャワ州スムダン県のパジャジャラン大学と協力し、同大学の構内にクリニックと介護施設を設置する計画だ。 同法人の木暮伸晴事務長は、まずは通所介護(デイサービス)事業を行うクリニックを来年初旬ごろに開業し、向こう3年以内 ...
ネオス<3627>は、太陽生命保険が提供するスマートフォン向けアプリ【認知症予防アプリ】のリニューアル開発を全面的に支援したことを発表した。 【認知症予防アプリ】は、歩行速度と認知症リスクに関する研究結果を基に、利用者の歩行速度を継続的に測定し、認知症予防をサポートする国内初のスマートフォンアプリ ...
女川町地域医療センターで介護のお手伝い 日本が直面する高齢化問題 - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
初めて日本を訪れたスイス人報道写真家のパトリック・ロールさん。最初に降り立った東京を離れ、大都会から地方へと足を延ばした。北陸で民宿宿泊や温泉を経験した後、東北の被災地、女川へと向かった。 女川町地域医療センターに新設された介護老人保健施設で、ロールさんは介護助手として長寿の入居者の温 ...
女川町地域医療センターで介護のお手伝い 日本が直面する高齢化問題 ... - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
初めて日本を訪れたスイス人報道写真家のパトリック・ロールさん。最初に降り立った東京を離れ、大都会から地方へと足を延ばした。北陸で民宿宿泊や温泉を経験した後、東北の被災地、女川へと向かった。 女川町地域医療センターに新設された介護老人保健施設で、ロールさんは介護助手として長寿の入居者の温 ...
札幌市は本年度、市営地下鉄東西線の大通駅(中央区)と琴似駅(西区)にエレベーターを1基ずつ増設する。南郷7丁目駅(白石区)にはエスカレーターを1カ所増やす。地下鉄駅での昇降機設置は7年ぶり。市は高齢化などへの対応や冬季五輪・パラリンピック招致を目指していることから「今後もバリアフリー化を進めたい ...
札幌市は本年度、市営地下鉄東西線の大通駅(中央区)と琴似駅(西区)にエレベーターを1基ずつ増設する。南郷7丁目駅(白石区)にはエスカレーターを1カ所増やす。地下鉄駅での昇降機設置は7年ぶり。市は高齢...
「認知症カフェひだまり」移転再オープン 会津若松・少年の家に - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族らが気軽に集い、悩みや不安を語り合う場として2015(平成27)年4月に福島県会津若松市河東町の河東園芸センターに開設された「認知症カフェひだまり」が7日、同市の「少年の家」に移転し、再オープンした。今後は毎月第3土曜日午前10時から午後2時までオープンする。 ひだまりは、同市の ...
2018年04月07日()
2018年4月10日より、イオンリテール株式会社は、「はじめての健康ダンス教室」をイオン和泉府中店にて、開催する。 「はじめての健康ダンス」は、計6回(4月10日、4月17日、4月24日、5月8日、5月15日、5月22日)に渡って実施予定である。 認知症予防に効果的なプログラム. 「はじめての健康ダンス」のプログラムは ...
軽度認知症疑惑の男性 MCI検査と予防プログラムで回復 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
病気の早期発見を可能にする最新医療検査がさまざま登場しているが、自分に必要な検査が何かを見定めるには、「自分の体から発せられるサインに耳をかたむけること」が必要である。 例えば、認知症は一度発症してしまうと治療を開始しても完治することはない。しかし最新の研究で、認知症の前段階である「MCI(軽度 ...
そのことについては前回触れましたが、改めて「高齢者への虐待」について詳しくみていきたいと思います。 .... チャンスだったのです。セルフネグレクトの状態は改善し、今ではホームヘルパーや訪問看護など、多くの介護サービスが確立し、子どもさんたちも胸をなでおろしました。
ホームヘルプ 自立援助で報酬アップ:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
教えて!診療・介護報酬の改定(9) 東京都新宿区に3拠点を構えるホームヘルプ(訪問介護)事業所「ケーワーカー」では、ヘルパーが交代で区内の約400人の高齢者の ...
東京都新宿区に3拠点を構えるホームヘルプ(訪問介護)事業所「ケーワーカー」では、ヘルパーが交代で区内の約400人の高齢者の自宅を訪ねている。大半が一人暮らしで、認知症を患っている。 ヘルパーは事業所の「連絡ノート」に利用者の状況を書き込み合う。この情報交換が日々の変化を知り「自分でできるこ ...
企業研修で介護離職防止/Beeパートナーズ社労士事務所 吉岡 規子 - 労働新聞社 (媒体での記事掲載終了)
2012年2月から介護離職防止、仕事と介護の両立の企業支援を行っている。きっかけは2009年、私自身が突然介護をする事態となったからだ。 最初の1年は先がみえない不安と、介護に対する知識や意識も足りず、気持ちに余裕がないためか家族間で心を通わせることに苦労した。また、仕事のパフォーマンスも落ちて思 ...
医療・介護費の給付と負担見直しを 団塊世代の後期高齢者化で民間 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
経済財政諮問会議(議長=安倍晋三首相)の民間議員が12日の会合で、医療・介護費の急増に備え、原則1割となっている後期高齢者の患者負担引き上げなどを念頭に、給付と…
「尊厳守り、全力尽くす」 京都の高齢者福祉施設が合同入職式 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市内の高齢者福祉施設に就職した人たちの「合同入職式」が7日、京都市左京区のロームシアター京都で開かれた。55施設で働く180人の若者たちが介護の担い手となる決意を新たにした。 特別養護老人ホームやケアハウスなどでつくる市老人福祉施設協議会が一昨年から開催している。職員の意欲を ...
京都市内の高齢者福祉施設に就職した人たちの「合同入職式」が7日、京都市左京区のロームシアター京都で開かれた。55施設で働く180人の若者たちが介護の担い手となる決意を新たにした。 特別養護老人ホームやケアハウスなどでつくる市老人福祉施設協議会が一昨年から開催している。職員の意欲を ...
「尊厳守り、全力尽くす」 京都の高齢者福祉施設が合同入職式 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市内の高齢者福祉施設に就職した人たちの「合同入職式」が7日、京都市左京区のロームシアター京都で開かれた。55施設で働く180人の若者たちが介護の担い手となる決意を新たにした。 特別養護老人ホームやケアハウスなどでつくる市老人福祉施設協議会が一昨年から開催している。職員の意欲を ...
産業用ロボ、医療の現場へ 高齢化・人手不足で需要 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
産業用ロボットを医療や福祉の現場で活用する動きが広がっている。安川電機や独クーカなど国内外の大手各社は、工場向けで培った高精度な制御技術を医療分野でも生かせると判断。ロボットのアームに医療機器を取り付け遠隔操作するなど、新しい使い道を模索する。高齢化に伴う患者数の増加や人手不足に悩 ...
変なとこがあんだね、『老人福祉課』って......」 これは、昨年亡くなった三代目三遊亭圓歌師匠の創作落語「中沢家の人々」のマクラの一節。高齢化社会の今、「老人福祉課」という名を聞いても違和感がない人も多かろうが、当時は珍妙な名前だったのかもしれない。 Jタウンネット編集部も地方公共団体に取材する ...
家庭内で飼育している猫が過剰に繁殖し、適切に飼育できなくなる多頭飼育崩壊が苫小牧市内で相次いでいる。昨年12月には高齢女性宅で猫が50匹以上に増え、世話ができなくなっている事案が判明。市内のボランティア団体「猫の隠れ里」が緊急的に保護した。3月には17匹を飼う市民が同団体に保護を求め ...
こうした研究成果から、宇宙開発利用における科学技術・学術の振興に顕著な功績があったと認められた。3月20日に東京で行われた受賞式では、林芳正文科相から表彰状を授与された。 二川教授は「超高齢社会が進む中、筋萎縮は克服すべき疾患の一つ。機能性宇宙食の開発は宇宙環境だけではなく、寝 ...
日本発!中国、アジアに広がるユニバーサルファッション - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルファッションは、障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、すべての人が着やすいようにデザインされた衣服だ。アメリカ発祥と言われているが、高齢者向けのものが充実している日本で独自の発展を遂げた。 その第一人者が、神戸芸術工科大学の見寺貞子教授(62)だ。ユニバーサルファッショ ...
社会福祉法人賛育会(小堀洋志理事長=写真)は3月16日、創立100周年を祝う記念礼拝・式典を日本基督教団富士見町教会(東京都千代田区)で開催した。賛育会は1918年、大正時代に吉野作造や東京帝国大学学生基督教青年会の有志がキリスト教の「隣人愛」を実践しようと、庶民のための無料診療を始 ...
東京都新宿区に3拠点を構えるホームヘルプ(訪問介護)事業所「ケーワーカー」では、ヘルパーが交代で区内の約400人の高齢者の自宅を訪ねている。大半が一人暮らしで、認知症を患っている。 ヘルパーは事業所の「連絡ノート」に利用者の状況を書き込み合う。この情報交換が日々の変化を知り「自分でできるこ ...
介護保険の保険料は決して安くはありません。自分が高齢になって身体が不自由になり、いざ介護保険の給付を受ける立場になった際、どのくらい給付が受けられるかはとても気になるところでしょう。特に介護が必要ということは、当然働けない状況であることが普通で、年金の中からどれくらい負担しなければならない ...
AIベンチャーであり、フランス発の認知症ケア技法「ユマニチュード」の普及を行う、株式会社エクサウィザーズ(東京都港区)とSOMPOホールディングス株式会社(東京都新宿区)は、超高齢社会における介護や認知症に関わる資本業務提携を締結したと発表しました。 SOMPOHDは、2015年度より介護事業に本格介入し ...
2018年04月06日()
シニア向けに転び方健康教室を開く和歌山市木ノ本の柔道教室、紀柔館は3月29日、高齢者6人と柔道を習う小中学生20人の合同練習を初めて行った。指導する腹巻宏一さん(54)は「お年寄りは子どもから元気をもらえ、いきいきしていました。子どもたちも高齢者の体がどの程度動きにくいかを知る機会になり、いたわる ...
杵島郡大町町の認知症高齢者のグループホーム「ホームタナカ」の運営会社「シャロン」(福岡市)が介護保険を運営する杵藤地区広域市町村圏組合に対し、介護事業者の指定更新申請を不受理とした扱いは違法として、取り消しを求める訴訟を佐賀地裁に起こしたことが6日、分かった。提訴は3月16日付。 施設は ...
千葉・松戸市 在宅介護でも医療受けやすく - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県松戸市は、市民が要介護状態になっても在宅のまま適切な医療を受けられるよう、医療と介護に関わる人たちの連携体制を強化する。地域住民と医師との橋渡し役になる「在宅医療・介護連携支援センター」が4月に発足。訪問診療を必要とする高齢者と医師を結び、住み慣れた地域で人生の最期まで過ごせる ...
文科省は4月4日、避難所となる学校施設の、バリアフリー対応などの取り組み事例集を公表した。2016年4月に発生した熊本地震などで、地域の避難所となった学校施設で段差が解消されておらず、高齢者や障害者の利用に支障が出たことなどを踏まえ、避難者の声や、学校施設でバリアフリー化工事を施した事 ...
医療法上の病床種別に入院患者数の動向を見ると、▽一般病床:67万7792人(同2167人・0.3%減)▽療養病床:28万4996人(同1155人・0.4%増)▽精神病床:28万3280人(同1221人・0.4%減)▽結核病床:1728人(同41人・2.3%減)―などという状況です。療養病床を ...
介護療養や医療法上の看護配置を満たさない医療療養について、その設置根拠が消滅するため、厚労省は新たな選択肢の1つとして【介護医療院】を創設しました。▽医療▽介護▽住まい―の3機能を併せ持つ新たな介護保険施設です(関連記事はこちらとこちらとこちら)。
都道府県と市町村の連携は可能か-医療・介護の切れ目のない提供体制に向けて - 株式会社ニッセイ基礎研究所 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護業界で「惑星直列」と呼ばれていた2018年度制度改正が終わった。国レベルでは診療報酬と介護報酬、障害者福祉サービスの報酬がそれぞれ改定されたほか、都道府県では医療計画と医療費適正化計画の改定、国民健康保険の都道府県単位化に向けた手続きが進んだ。市町村でも介護保険 ...
認知症予防の中でも特に関心が寄せられている「食事」。多くのメディアで様々な食材や栄養素が取り上げられる中、どんなものをどのように摂ったらよいのか、戸惑っている方も多いのではないでしょうか。 そこで、認知症予防のプログラムを提供するブレインクリニックの院長であり、栄養についても詳しい今野裕之先生が ...
医療系専門学校卒業後、病院の受付で働いていた東京都在住の女性・Y.Hさん(44才)は、出産を機に子育てに専念するため退職。10年前に医師事務作業補助者として職場復帰したという。 「3年前に認知症病院勤務になったんです。その時、目の前で助けを求められても、資格がないのでやり方がわからず ...
ソニー・ライフケアグループ 有料老人ホームに新型「aibo」導入 ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ソニーグループの技術やコンテンツを活用し、高齢者の生活を豊かに~ソニー・ライフケア株式会社(東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長出井学)は、傘下のライフケアデザイ…(2018年04月06日 14時01分08秒)
幻視やパーキンソン症状が現れる「レビー小体型認知症」の夫の介護経験がある小倉和代さん(54)=鳴門市大津町木津野=が、同じ認知症患者の介護に悩む家族を支える「サポートネットワーク徳島」の設立を目指している。比較的新しい病気のため認知度が低く、四国には支援団体がない。8日に同市内で講演 ...
ソニー・ライフケアグループ 有料老人ホームに新型「aibo」導入:時事ドット ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[ソニー・ライフケア株式会社]~ソニーグループの技術やコンテンツを活用し、高齢者の生活を豊かに~ソニー・ライフケア株式会社(東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長出井学)は、傘下のライフケアデザイン株式会社(同上)およびプラウドライフ株式会社(神奈川県横浜市西区、代表取締役社長薗田宏)が運営する介護 ...
認知症 読んで知って 長岡・文信堂でブックフェア - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が書いた手記などを集めたブックフェアが、JR長岡駅構内の文信堂書店長岡店で開かれている。認知症について正しく知ってもらいたいという思いから、長岡市内の作業療法士が働き掛け、同店が賛同した。 ブックフェアは、認知症の当事者らでつくる「日本認知症本人ワーキンググループ」がホームペ ...
厚生労働省は今回、特養や老健の安全・衛生管理体制の課題を探る調査研究を今年度に行ってはどうかと提案。これを受け入れつつ、訪問系サービスについても同様に十分な実態把握が必要ではないか、と対応を求めた形だ。 齋藤委員は席上、「訪問系サービスは密室になるので見えにくい。我々も色々と情 ...
したがって、現在、一般・療養病院等や転換型老健等を開設・運営していれば、介護医療院の開設資格が備わっていると言えるでしょう(もちろん、その上に「設備や人員基準を満たす」ことなどが求められる)。ただし前者については「2018年4月1日から2024年3月31日までに転換 ...
ブレインケアクリニック(東京都新宿区)は、一般社団法人ロコモ・認知症予防療法協会、一般社団法人予防医療研究協会と提携し、一般社団法人「日本ブレインケア認知症予防研究所」を設立、認知症予防に関連する事業の品質を高め、医療機関だけでなく数多くの企業の取り組みをサポートしていきます。 高齢化の ...
表紙は社会福祉法人常盤会が運営する特別養護老人ホーム「ときわ園」の職員と利用者を起用した。外出好きな利用者に元気になってもらおうと、職員が利用者の地元を車で回るツアーを企画。ますます元気になったエピソードが掲載されている。 社会福祉法人の友愛十字会や京都老人福祉協会、(株)ニチイケア ...
横浜市が「よこはま地域包括ケア計画」を策定 基本目標はポジティブ・エイジング - ヨコハマ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市健康福祉局は、第7期横浜市高齢者保健福祉・介護保険事業計画「よこはま地域包括ケア計画」(計画期間:2018年度から2020年度)を策定した。 基本目標を「ポジティブ・エイジング」とし、「誰もが、いつまでも、どんなときも、自分らしくいられる『横浜型地域包括ケアシステム』を社会全体で紡ぐ」ことを掲げる。 市 ...
2018年04月05日()
関東鉄道(土浦市、松上英一郎社長)は、一般路線バスの全車両328台をノンステップとワンステップ型とし、車内に段差がない低床のバリアフリー車両の配備を完了した。車椅子の障害者や高齢者を含め、全ての乗客が乗り降りしやすくし、利便性を高める。 同社は直営の一般路線バスに、ノンステップバスとワンステッ ...
神奈川県茅ケ崎市西久保。JR茅ヶ崎駅からバスで約20分の閑静な住宅地に立つ湘南東部総合病院は、25の診療科と348(うち精神科病床は44)のベッドを持つ地域の基幹病院。昨年、神奈川県から指定を受け、「認知症疾患医療センター」を開設し、地域の医療機関との協力関係の下で、認知症の診断と治療に力 ...
相談料は税込み1万円。相談場所は原則として東京・大手町の産経新聞社会議室。ご希望の日時に相談員との面談を設定します。相談申し込みは夕刊フジ編集局「オヤノコト」相談係((電)03・3275・8872、メール:oyanokoto@fujinews.com 折り返し係から返信します)。 □大澤尚宏(おおさわ・たかひろ) オヤノ ...
飲んで歌って、時を忘れる「介護スナック」 横須賀に「竜宮城」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
体が不自由になっても、外でお酒や料理を楽しみたい-。そんなお年寄りのささやかな願いをかなえる「介護スナック」が神奈川県横須賀市にある。店内のバリアフリーはもちろん、介護施設の職員らが接客し、車で送迎もしてくれる「安心して飲める店」は、高齢化社会のニーズに応える試みだ。 【こちらは記事の前文です ...
28年度の高齢者虐待3.7%減388件 職員加害9件確認 静岡 - 産経 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成28年度の高齢者虐待に県内で高齢者が家族や福祉施設職員らから虐待を受けたと判断された件数は前年度比3・7%減の388件(407人)に上ったことが県のまとめで…
28年度の高齢者虐待3.7%減388件 職員加害9件確認 静岡 - 産経 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成28年度の高齢者虐待に県内で高齢者が家族や福祉施設職員らから虐待を受けたと判断された件数は前年度比3・7%減の388件(407人)に上ったことが県のまとめで…
SOMPOホールディングスが介護事業の情報通信技術(ICT)化を進めている。グループが運営する施設に浴室センサーと居室見守りセンサーを導入して運用を始めたほか、2018年度中に2500台のスマートフォンを配備して、介護記録の電子化を拡大する。介護スタッフの負荷軽減とともに、利用者へのサービスの質向上 ...
介護現場 即戦力目指す 日本で働きたい6留学生:石川:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
深刻な人手不足で悩む介護業界の即戦力となれるか-。金沢市久安の金沢福祉専門学校で五日、入学式があり、留学生六人を含む三十三人が新たな一歩を踏み出した。
セクハラや暴力も。高齢化問題が引き起こす、介護施設の壮絶現場 - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
中でも医療費や介護保険料の負担増は、診療報酬・介護報酬のダブル改定に伴うものです。これは国がこれまで取り組んできた「施設から在宅への流れ(地域包括ケア)」をさらに進めるもので2018年度は医療・介護施策における極めて大きな節目に突入したことを意味しています。 あと12年後の2025年。街はおじ ...
大分南高SPHに 福祉科、全国3校目 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
文部科学省は5日、高度な知識・技能を持った専門的職業人の育成を目指して先進的な授業に取り組むスーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)に、大分南高校(大分市、糸永正弘校長)福祉科を指定した。福祉科としては全国3校目で、九州では初。介護現場を支える人材育成に向けて、カリキュラムの充実 ...
例えば、高齢者の住宅で室内の生活の様子は写さず、ドアを開けた時だけ、また建築現場の立ち入り禁止区域だけでセンサーを作動させるなどの使い方ができる。 監視モニターには、センサーが作動した場合以外、ほとんど画像が流れないことから、愛称を「画が出ないカメラ」と名付けた。関根代表は「見られる側、見 ...
トリレンマ世代? 人ごとではない介護とお金に関するまとめ - ウーマンエキサイト (媒体での記事掲載終了)
... 「トリレンマ世代」という言葉をご存じですか? 今の30代~40代は、教育、介護、退職、これら3つの課題に一度に直面してしまうことから「トリレンマ世代」と呼ばれるそうます。今後ますます高齢化社会に向かうことから、いつ介護生活が始まってもおかしくない状態といえます。何の準備もないままに介護をするよりは、ど ...
岡山県内の福祉事業者の団体などが連携し、社会福祉法人の公益的な活動を促進する組織「県地域公益活動推進センター」を設立した。各地で同法人がネットワークをつくり、孤立しがちな高齢者や子どもの支援といった ... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます ...
介護の人材が足りない ロボット活用、海外に着目も - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代がすべて75歳以上になる2025年に向けた介護保険制度の課題は何でしょうか。4月の介護保険料見直しにあわせ、朝日新聞が主要74自治体にアンケートしたところ、約3割が「介護人材の不足」を挙げました。自治体の現場では、介護ロボットの活用や外国人の確保など模索が続いています。(高橋 ...
同社は2012年に高齢者福祉施設向けのコミュニケーションロボット「PALRO Business Series」を発売している。カメラを搭載しており、顔認識によって「××さん、こんにちは」といった呼びかけや会話が可能。また、いわゆるスマートスピーカーのように天気やニュースなどの話題提供ができる。施設では、昼食後のレクリエーション ...
神戸新聞NEXT|総合|介護給付費など4千万円不正受給 神戸の事業所 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は5日、障害者の居宅介護などを手掛ける障害福祉サービス事業所「ケアリーフ」(神戸市垂水区桃山台5)が実態のないサービスに基づいて介護給付費などを請求し、約4060万円を不正受給したとして、指定取り消し処分にすると発表した。処分の効力が発生するのは5月1日。市は加算金約1170万円を含め ...
老人福祉事業者の倒産90件、2年連続で過去最多を更新 17年度、負債額も過去最高、帝国データ調べ - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
老人福祉事業者の倒産は、13年度から15年度までは50件前後でほぼ横ばいだったが、16年度には過去最多の88件、17年度にはこれをさらに2件上回り、2年連続で過去最多を更新した。 倒産件数をサービス種別に見ると、最も多かったのが「通所介護」の36件(40.0%)で、4割を占めた。以下は、「訪問介護」32件 ...
介護の人材が足りない ロボット活用、海外に着目も - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代がすべて75歳以上になる2025年に向けた介護保険制度の課題は何でしょうか。4月の介護保険料見直しにあわせ、朝日新聞が主要74自治体にアンケートしたところ、約3割が「介護人材の不足」を挙げました。自治体の現場では、介護ロボットの活用や外国人の確保など模索が続いています。(高橋 ...
パナソニックES社、高齢者施設・住宅向けバス拡充 - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック エコソリューションズ社(大阪府門真市)は、高齢者施設・住宅向けユニットバス「アクアハートa-U」シリーズを品種拡充し、4月より順次発売する。 パナソニックES社 車椅子が浴室内を移動しやすい新サイズを追加 車椅子が浴室内を移動しやすい新サイズを追加. 同シリーズは、2つの排水口で排水時間を大 ...
速報版から確定版にかけて、少し詳細な調査結果も示されています。その中から、▽療養病床(病院)▽老健施設―のそれぞれにおけるサービス提供実態を見てみると、「施設の種類によってケア提供時間などに大きな差がある」ことが再確認できます。利用者の状態像に応じて、適切な介護保険施設を選択できて ...
診療報酬請求で誤りやすい事項を集めたリスト公開 厚労省、「参考書のように活用を」 - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
同リストでは、療養病棟入院基本料や有床診療所療養病床入院基本料について、定期的な患者の状態の評価や入院療養の計画の見直しを行わなかったり、見直したとしてもその要点を診療録に記載しなかったりするのは「不適切」としている。 また、救急医療管理加算1・2、重症者等療養環境特別加算などに関 ...
介護、16時間以上の夜勤73% | IWATE NIPPO 岩手日報 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
岩手日報社の公式ホームぺージです。県内ニュースやスポーツを中心に旬の話題を伝えます。
「相談サポート通信 相談者実態調査」悲しんでばかりはいられない…煩雑な相続手続きとタイトなスケジュールに困惑する人が8割 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
様々な請求手続き高額療養費(2年以内) 生命保険金(2年以内) 死亡退職金(会社員の場合). 遺族基礎年金、遺族厚生年金の請求(5年以内) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 相続の手続きは、このように期限があるものが多く、様々な煩雑な書類手続きが必要です。相続発生時は、気持ちも沈みがちなうえ、何度 ...
介護人材不足、私はこう乗り越える 高経協がシンポジウム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅経営者連絡協議会(会長・森川悦明オリックス・リビング社長)は5月22日、東京都渋谷区で「介護人材不足に高齢者住宅経営者が真正面から向き合う」をテーマにシンポジウムを開く。 第1部は「介護人材不足、私はこう乗り越える」と題して、足立聖子・社会福祉法人伸こう福祉会理事長、遠藤健・SOMPOケ ...
介護人材不足、私はこう乗り越える 高経協がシンポジウム - 住宅新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅経営者連絡協議会(会長・森川悦明オリックス・リビング社長)は5月22日、東京都渋谷区で「介護人材不足に高齢者住宅経営者が真正面から向き合う」をテーマにシンポジウムを開く。 第1部は「介護人材不足、私はこう乗り越える」と題して、足立聖子・社会福祉法人伸こう福祉会理事長、遠藤健・SOMPOケ ...
日本の介護システムを輸出する政府の「アジア健康構想」=ズーム=の下、医療法人富士たちばなクリニック(前橋市日輪寺町、名倉隆夫理事長)はインドネシアで介護事業への参入を目指す。バンドンの提携日本語学校を足がかりに介護分野での人材育成を進めるほか、現地大学内に介護施設を設置することで合 ...
介護ITで「わくわく」 記録を即データ化、生活リズム把握 物理学者から特養顧問に転身 システムを開発した吉岡さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
結婚を機に3年前、特別養護老人ホームの仕事に転身した物理学者が、情報技術(IT)の力で介護を変えようとしている。福岡県福智町の社会福祉法人「福智会」特別顧問、吉岡由宇さん(34)。食事や入浴など利用者のケアの記録を、職員が携帯端末を使って簡単に入力できるシステムを開発した。省力化だけで ...
例えば、離れて暮らす高齢の親を心配する子ども世代が、APIを活用したお金の見守りサービスを経由して、親の口座に異常な支出がないかを確認することができるはずである。 また、数年分のお金の出入りを分析し、元気なうちは促しづらい難しい遺言書作成を「満足度の高かった遺言書の例」から機械学習されたアル ...
宇治市の新半白集会所(宇治半白)で1日、ふれあいサロン「あじさい」(阪田憲子代表)が開かれ、「認知症と共にいかに生きるか」のテーマで市内在住の伊藤俊彦さん(74)、元子さん(71)夫妻が自身の体験を振り返った。 伊藤俊彦さんは68歳でアルツハイマー型認知症と診断された。受診した府立洛南病院では ...
今年度から新たに導入される介護の「入門的研修」。厚生労働省は4日までにその内容を明らかにした。 カリキュラムはトータルで21時間。3時間の「基礎講座」と18時間の「入門講座」に大別される。基礎講座では、サービスの種類や利用までの流れ、ケアマネジャーの役割、地域包括支援センターの取り組みといった ...
東成に関西初の事業所 全国育児介護福祉協議会 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
元気な高齢者を積極的に採用し、同じ地域で家事や買い物に困っている独り暮らしの高齢者らをサポートしながら、「地域全体で支え合っていく活動」を目指す。家事代行サービスでは、担い手側の年齢制限はない。 事業所では地域住民の交流の場として月2回、各種イベントを実施。初日には健康法インストラクターでも ...
開設1年、高齢者の「居場所」好評 大田原の「あべさんち」 希望相次ぎ開業日拡大 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
大田原市佐久山地区に暮らす高齢者の居場所や生きがいづくりなどを目的に、NPO法人あすなろ友の会(阿部雅章(あべまさあき)理事長)が運営する共生型居場所「あべさんち」が昨年4月2日の開設から1年が経過。地区内外の高齢者に限らず、病気を抱える人、引きこもりなど当初の想定を超える幅広い層から利用 ...
<大分県>「車いすマラソン」開催地なのに低床バス普及低迷 ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
車椅子の障がい者や高齢者でも乗り降りしやすい低床バス(ノンステップやワンステップ)の普及が大分県内は全国と比べて遅れ、導入率の全国順位は40位台で低迷を続けている。世界的な「大分国際車いすマラソン大会」が毎年開催される土地柄だが、生活密着の公共交通ではバリアフリーの先進地と言い難い ...
介護食分野に挑む『丸金』 河原富士央副社長に聞く - 鶏鳴新聞 (媒体での記事掲載終了)
2018.04.05発行 鶏卵流通・加工企業の㈱丸金(髙岡隆裕社長―本社・東京都練馬区高野台1-12-18)はメディケアフーズ展2018に初出展し、病院や介護施設に向けて自慢のゆで卵『味付たまご』の利用を提案した。同社ブースで「栄養満点の卵で元気になって!」と呼びかけた河原富士央副社長に商品 ...
ある老健の試み(上) ビュッフェ、幼児の世話、ビール… 環境整備で意欲喚起 自分らしく生きて死ぬには? - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県春日部市にある介護老人保健施設「しょうわ」の昼食時間帯はにぎやかだ。通いや泊まりの利用者が、歩行器でビュッフェの列に並ぶ。この日のメニューは、カレーライスや南蛮漬けなど和洋折衷。利用者が午前中に作ったマカロニサラダやレーズンパン、すいとんは、 ...
埼玉県春日部市にある介護老人保健施設「しょうわ」の昼食時間帯はにぎやかだ。通いや泊まりの利用者が、歩行器でビュッフェの列に並ぶ。この日のメニューは、カレーライスや南蛮漬けなど和洋折衷。利用者が午前中に作ったマカロニサラダやレーズンパン、すいとんは、またたく間になくなった。 職員にトレーを持っても ...
【ゆうゆうLife】ある老健の試み(上) ビュッフェ、幼児の世話、ビール ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な高齢者が、日中を過ごす通所系サービス。事業所によって活動内容はさまざまで、“正解”はない。だが、家族や介護職からは「転倒防止のため車いすから立たせな…
75歳以上のドライバーの認知機能検査を強化する改正道交法施行から3月で1年を迎え、佐賀県警は検査の実施状況をまとめた。交通違反をした場合に義務づけられた臨時認知機能検査を含む検査全体で634人が「認知症の恐れあり」と判定され、3分の1を占める215人が免許証を自主返納した。今年の自主返納者 ...
2018年04月04日()
4日に公表された介護職員の処遇に関する調査の結果 −− 。この中では、施設で働くケアマネジャーの給与(*)の動向も報告されている。 * ここでいう給与 基本給+手当+ボーナスなど。いわゆる手取りではなく額面。手当には時間外手当も含まれる。ボーナスなどが出ているところは、4月から9月に支給され ...
吉永小百合が介護語る「母に痛くてつらい思いを」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
吉永小百合(73)が4日、都内で主演映画「北の桜守」のイベントを行った。認知症の母を演じた作品にちなみ、介護関係の職に就く人たちが招待された。 母が90歳で他界するまで家族で協力し在宅介護をしていたという吉永は「車いすから普通のいすにチェンジすることができなくて転んでしまい、母に痛くてつらい思い ...
静岡の介護保険施設の外国人採用、最多161カ所277人 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
外国人の介護職員を雇用している県内の介護保険施設は161カ所で、調査開始以来最多となったことが県が平成29年度に実施した同施設へのアンケートの結果で分かった。県…
「祭りは地域福祉の原点」 農業との関係を論文で紹介 大木町の西川さんが大賞 高谷好一地域学賞 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
記録を始めた。 論文では、小入(ほそり)集落の雨乞い神事「大橋籠(おおはしごもり)」、蛭池の五穀豊穣(ほうじょう)を祈る「さやの神さん」など、農業と密接に関わる町の祭りを紹介。祭りが町に張り巡らされた水路やクリークを維持するための組織づくりに役立っていることを強調し「『食の景観』を守ることにつながっている」と結 ...
認知症高齢者共生の場に 8日開所、天龍にグループホーム - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
住民と交流しながら認知症の高齢者が共生できる地域づくりをしようと、天龍村在住・出身の福祉関係者らが、村内で初の認知症対応型グループホーム「満島の家」を八日に開所する。小規模で家庭的な地域密着型の施設を目指しており、利用者を募っている。 福祉に長年携わった経験を生かして認知症の高齢者を支 ...
日医・横倉会長 健康づくり・予防に注力 超高齢社会の健康寿命延伸で社会保障費にも光 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
健康な高齢者が増加し、「結果として、医療費、介護費の伸びが抑制されるとともに、税収増による社会保障財源の確保なども期待できる」との考えを示した。横倉会長は、日本健康会議への参画や、事務局内に4月1日付で健康政策部の新設したことなどを紹介し、「日本医師会の予防・健康づくりに取り組む姿勢を国民 ...
健康な高齢者が増加し、「結果として、医療費、介護費の伸びが抑制されるとともに、税収増による社会保障財源の確保なども期待できる」との考えを示した。横倉会長は、日本健康会議への参画や、事務局内に4月1日付で健康政策部の新設したことなどを紹介し、「日本医師会の予防・健康づくりに取り組む姿勢を国民 ...
日医・横倉会長 健康づくり・予防に注力 超高齢社会の健康寿命延伸で ... - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
日医・横倉会長 健康づくり・予防に注力 超高齢社会の健康寿命延伸で社会保障費にも光 | 日本医師会の横倉義武会長は4月4日の会見で、「社会保障制度を堅持するためには、予防・健康づくりに力点を置き、健康寿命の延伸に努めなければならない」と述べた。健康な高齢者が増加し、「結果として、医療 ...
サービス付き高齢者向け住宅 住み心地を体験 鶴巻温泉「あじさいの丘 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢を重ねても自分らしく暮らしたい――。そんな願いを応援するサービス付き高齢者向け住宅「レジデンスあじさいの丘」と「あじさいの丘II」。その雰囲気を知ってもらおうと、現在体験入居キャンペーンを実施中だ。 自立の人から介護が必要な人まで幅広く対応する同住宅。シンプルながら洗練された居室には、キッチン・バ ...
サービス付き高齢者向け住宅 住み心地を体験 鶴巻温泉「あじさいの丘」でキャンペーン - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
シンプルながら洗練された居室には、キッチン・バス・トイレを完備。「自宅同様の生活ができる」と喜びの声も届く。多目的ホールやラウンジもあり、入居者同士やその家族の交流も盛んだ。24時間有人管理での安否確認、生活相談・救急対応等の生活支援サービスも充実しており、オプションの食事サービスも好評なよう ...
愛知)尾張の地域FM番組「ともみとともに」10年目 - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
パーソナリティーの林ともみ(本名・池戸智美)さん=瀬戸市=は「娘に障害があったからこそ気付いたことがたくさんある。番組を通じて心のバリアフリーを浸透させたい」と話す。 「ともみとともに」は2009年5月に始まり、毎週月曜午前11時~正午に放送している。主な放送エリアは瀬戸、尾張旭、長久手の3市だが、ラジオ ...
ブルーグリーンアンサンブル 高齢者に音楽届ける 昔懐かしい15曲披露 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
区内の介護施設などで演奏しているバンド、ブルーグリーンアンサンブル(三須国男リーダー=今号人物風土記で紹介)は3月28日、北山田にあるグループホーム朝日のあたる家で春のコンサートを開催した。 音楽を通して高齢者に元気になってもらいたいと、2014年に結成したバンド。メンバー3人で月2回、区内各所 ...
介護大手のツクイ、葬儀・終活関連サービスに参入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護大手のツクイは、葬儀関連や終末期・死後の手続きなどを自分で考えて準備する「終活」に関するサービスをこのほど始めた。運営する有料老人ホームの入居者らの最期をみとるケースが少なくなく、利用者やその家族らから要望が寄せられていた。自分らしい最期を迎えられるようにサポートする。まずは横浜市内 ...
介護職月給1万3千円増も、全産業平均を10万円下回る:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は4日、2017年4月の臨時の介護報酬改定で拡充した「処遇改善加算」を取った事業所で働く常勤の介護職員の平均給与月額が、同年9月時点で前年比1万3660円増の29万7450円だったと発表し…
介護職の魅力を漫画で紹介 宮城県が冊子作成、人材掘り起こし図る - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県や介護福祉施設などでつくる県介護人材確保協議会は、介護職の魅力を漫画で伝える冊子を作成した。今月2年生となった中学生らに約3万5000部を配布し、介護現場を支える人材の掘り起こしを図る。 同県多賀城市のイラストレーターアベナオミさんが、使命感を持って高齢者を支える介護職員「ケア・ヒーローズ ...
吉永小百合、劇中役に母介護重ね「知るべきだった」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
吉永小百合(73)が4日、都内で、主演映画「北の桜守」のイベントを行った。 3月10日の公開から25日で、興行収入10億円を突破。この日は、吉永が認知症の母を演じたことにちなみ、介護関係の職に就く人や認知症介護経験者らが招待された。 母が90歳で他界するまで家族で協力し在宅介護をしていたという吉永は ...
政府の処遇改善策の対象となっている介護事業所の常勤職員の平均給与が、2017年9月時点で前年より月額1万2200円増えたことが4日、厚生労働省の調査で分かった。賞与などを含め平均月29万3450円だった。介護人材をつなぎ留めようと、処遇改善策を活用し賃金を引き上げる施設が増えた。 調査は特別養 ...
介護ロボ導入を支援 道、拠点施設を3カ所増設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道は福祉施設の介護ロボット導入支援を強化する。介護事業者に機能を紹介したり、無償で貸し出したりする拠点施設を、従来の1カ所から2018年度中に4カ所まで増やす。道内全域で深刻さを増す高齢化に対応し、介護従事者の負担軽減や業務の効率化を後押しする。 道は17年度、札幌市内の介護福祉施設の ...
「北の桜守」で認知症の演技に挑んだ吉永小百合、介護で働く新入社員に熱いエール送る - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
また映画では戦中、戦後を生きる主人公が、認知症的な症状とも苦悩するシーンや親の介護について考えさせる場面が出てくる。この日は、介護で働く新入社員も鑑賞した。 吉永は約4年間、病気と闘い90歳で他界した母親との思い出を紹介。「亡くなる2か月前に車イスからイスに移るとき、私がうまくできなかったために ...
自宅寝室で妻の啓世さん(66)の首を絞めて殺害した仲子茂美容疑者(69)は、妻の遺体を軽自動車の助手席に運び、島根県に向かった。 殺害現場は山口県下松市の県営住宅。向かった先は、そこから直線距離で約60キロ離れた島根県益田市内だった。 「妻の首を締めて殺した」と夫. 親族から出されていた ...
谷口係長は「認知症になったら何もできないというイメージを払しょくし、認知症になってもこんなことができるということを伝えられたし、診断された人が前向きになれるガイドになりました。作成チームには認知症本人2人も入っていましたが、2人とも『こんなガイドに早く出会いたかった』といわれていました」と充実した内容に仕上が ...
厚生労働省は4日、介護職員の処遇の動向を探る調査の最新の結果を公表した。 2017年度の臨時改定で導入された「処遇改善加算(I)」を取得した施設・事業所をみると、月給・常勤で働く介護職員の昨年9月の平均給与(*)は29万7450円。28万3790円だった一昨年の9月と比べ、1万3660円高くなっていた。1万 ...
ユニバーサル・サウンドデザインは、これまで高齢者との対話や環境改善を支援するシステム「comuoon(R)シリーズ」を提供してまいりました。今回の第三者割当増資は、メディカル・ケア・サービス株式会社との認知症予防・改善分野における事業提携に向けた取り組み、および株式会社内田屋との個人向け販売ネ ...
ユニバーサル・サウンドデザインは、これまで高齢者との対話や環境改善を支援するシステム「comuoon(R)シリーズ」を提供してまいりました。今回の第三者割当増資は、メディカル・ケア・サービス株式会社との認知症予防・改善分野における事業提携に向けた取り組み、および株式会社内田屋との個人向け販売ネ ...
卓上型会話支援システム「comuoon®シリーズ」を展開するユニバーサル・サウンドデザイン、総額5600万円の第三者割当増資を実施 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサル・サウンドデザインは、これまで高齢者との対話や環境改善を支援するシステム「comuoon®シリーズ」を提供してまいりました。今回の第三者割当増資は、メディカル・ケア・サービス株式会社との認知症予防・改善分野における事業提携に向けた取り組み、および株式会社内田屋との個人向け販売ネット ...
ユニバーサル・サウンドデザインは、これまで高齢者との対話や環境改善を支援するシステム「comuoon(R)シリーズ」を提供してまいりました。今回の第三者割当増資は、メディカル・ケア・サービス株式会社との認知症予防・改善分野における事業提携に向けた取り組み、および株式会社内田屋との個人向け販売ネ ...
介護職員の月給1万3千円増 | IWATE NIPPO 岩手日報 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
岩手日報社の公式ホームぺージです。県内ニュースやスポーツを中心に旬の話題を伝えます。
名古屋を中心に「福祉×家×農業」を通して「まちづくり」を創造するマザーズグループが「社会的協同組合モデルに基づく福祉・観光・協働プロジェクト」(事務局:NPO東京ソテリア)と協力し、2018年4月より南知多で、「サービス」と「はたらきかた」の変革に挑戦します。福祉サービスの専門職×地元の労働力×就労継続支 ...
厚生労働省は3月28日に、2018年度介護報酬改定に関するQ&AのVol.2(疑義解釈その1)を公表しました(厚労省のサイトはこちら、vol.1の記事はこちら)。 今回は、2018年度改定で新設された【介護医療院】について、詳しめにQ&Aを示しています。 ここがポイント! [非表示]. 1 介護療養等から介護医療院への ...
日本初!天理市で認知症予防の「成果報酬型支払事業」が成功 <記者発表会のご案内> - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本初!天理市で認知症予防の「成果報酬型支払事業」が成功~慶應義塾大学が効果を測定~ 奈良県天理市(市長 並河 健)、慶應義塾大学SFC研究所(所長 田中 浩也)、公文教育研究会(代表取締役社長 池上 秀徳)は、日本初の認知症予防分野の「成果報酬型支払事業」を実施し、このたび効果 ...
認知症発症を公表、長谷川和夫医師に聞く 患者だからこそ分かる「生」の尊さ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進行に伴い、認知症を発症する人は7年後に700万人、高齢者の5人に1人に上ると予測されている。そうした中、認知症医療の第一人者で、昭和49年に認知症を鑑別する「長谷川式簡易知能評価スケール(長谷川式認知症スケール)」を開発した医師の長谷川和夫さん(89)が昨年、自らの認知症を公表し ...
平成28年4月に発生した熊本地震においては、多くの学校施設が地域の避難所として大きな役割を果たしたところですが、避難所となった学校施設において、段差が解消されていないため高齢者や障害者等の出入りに支障をきたしたりするなど、多くの課題が生じました。 文部科学省では、避難所となる学校施設の ...
MCIの段階であれば認知症に進みにくくなるが、この段階で何もしなければその約半数は5年で認知症を発症してしまう。脳の異常は自分以外にはわかりにくく、そのため不安や戸惑いも多い。もしMCIへの疑いが少しでもあるようであれば、専門医へ相談した方が早期発見や不安感の解消に繋がるだろう」と指摘した。さ ...
徘徊行動のある高齢者の顔写真や名前などの情報を事前に登録した家族らに、オレンジ色の「みまもりあいステッカー」を配布。徘徊行動のある高齢者の衣服や持ち物に付けてもらい、発見した人からの通報で早期の保護につなげる仕組み。 発見者と家族は、お互いの連絡先などの個人情報を知られることなく、直接 ...
【訪問介護】見守り的援助、身体介護の範囲を明確化 「老計10号」改正 厚労省 - 介護のニュースサイト Joint (媒体での記事掲載終了)
訪問介護の身体介護には、排泄や入浴の介助、体位変換などと並んで「見守り的援助」がある。単に「やってあげる」のではなく、利用者の自立を後押しする観点から安全に配慮しつつ寄り添って「共に行う」支援を指す。お風呂から自分で出られるよう必要な時だけ手を差し伸べたり、移動の際に転ばないよう隣につい ...
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「おばあちゃんの入所にまつわるやり取り」に関するお話です。 4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」のワンシーン. 本当にこれでいいのか ...
新たな学生生活へ決意 静岡英和学院大、静岡福祉大で入学式 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉学部132人、子ども学部41人の計173人が福祉の道へ新たな一歩を進めた。 入学生を代表して社会福祉学部福祉心理学科の田川美月さん(18)=牧之原市=が「福祉は、全ての人が幸せに暮らすことができるためにある。大学で身に付ける知識を生かし、私の考える福祉を実行したい」と決意表明した ...
2018年04月03日()
介護福祉士を目指すミャンマー人留学生11人が3日、来県した。西九州大短期大学部と県介護老人保健施設協会が介護現場の人材確保策として連携した初の取り組みで、留学生は同短大で2年学んだ後、県内の介護施設で就労する。 留学生は、21~33歳で男性1人、女性10人。希望者約80人から日本語能力 ...
アルツハイマー型認知症患者の前頭葉を調べたところ、AGE(終末糖化産物)といわれる老化物質が健常な同年齢の人の3倍以上も蓄積しているという研究結果がある。浦田クリニック副院長の森田祐二医師は、定期的に自身のクリニックで「糖化検査」を受けているという。 「患者の立場として糖化状況をみています。専用 ...
歯周病菌、認知症との関係に注目 九州大が研究 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
数百種類の細菌がいるとされる口の中。細菌が歯ぐきのすき間にたまり、炎症を起こすと歯周病になる。進行すると、すき間の溝が深くなって「歯周ポケット」ができる。 1分で知るはこちら. 中等度以上の歯周病とされる4ミリ以上のポケットがある人は、厚生労働省の2016年の調査によると、30代で3割超、50代は半数いた。歯周 ...
高齢化社会を見据えたバリアフリーなどの施設や整備も充実させるという。 さらに、老朽化建物が多いことから、建物の不燃・耐震化により防災性を向上させ、大規模災害時にも対応できる防災設備の設置も進めていく。地域貢献施設等の整備、東西通路の貫通、歩行者空間の充実なども予定しており、中心市街地として ...
高齢者へかるた拡大 小浜・大平さん、貸し出し - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... で構成している。取り札の絵は同市羽賀(当時は酒井)のデザイナー足立直紀さん(63)が描いた。 かるたは当初、手のひらサイズだったが、取り札はA4判に、読み札はB5判に拡大コピーして屋外でも楽しめるよう防水加工した。大きくするに当たって、かつての勤務先の市社会福祉協議会が協力した。 住職を引退し ...
推進方針によると、2病院(石井脳神経外科・眼科病院、中村病院)、2診療所(石井医院、木田医院)、ケアハウス小名浜と介護老人保健施設いきがい村の連携により、地域に合った医療・介護、福祉の事業連携を構築する。石井脳神経外科・眼科病院が、実践してきた地域医療連携のノウハウを活用して地域医療 ...
介護の担い手不足に対応するため、介護福祉士の資格取得を目指して学ぶ予定のミャンマーからの留学生11人が3日、来県した。既にミャンマー国内で日本語を勉強しており、西九州大短期大学部で2年間勉強して資格を取った後、県内の施設で働く。 留学生らは佐賀市の介護老人保健施設しょうぶ苑で職員の出 ...
長野)南牧村、郵便局員による高齢者見守り料負担へ - 朝日新聞社 (媒体での記事掲載終了)
南牧村は5月から、郵便局職員が高齢者を見守る日本郵便の「みまもり訪問サービス」を導入する。契約の締結式が3日、村役場であった。日本郵便によると、自治体との契約は信越支社管内では初めて。 このサービスは、日本郵便が全国の郵便局網を生かして昨年から始めた。郵便局職員が月1回、高齢者宅を訪問 ...
名給、春の展示商談会開催 「食の未来博」テーマ - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
野菜万博」など三つのイベントコーナーを設置. 【関西】名給大阪支社は3月28日、春の展示商談会「名給フードネットワーク2018in大阪」を開催した。管轄エリア内の病院・老健施設や学給関係者、全国の給食業態ユーザーら約350人を招待した。会場はメーカー74社が出展し、得意の給食業態への提案を行った。今 ...
パルシステム千葉、老人ホームに進出 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活協同組合パルシステム千葉(千葉県船橋市)は介護事業を拡大する。子会社のケア・アクシス(市川市)の介護事業を譲り受け、有料老人ホームの運営に進出する。パルシステム千葉が展開する家事支援サービスなどと介護事業を連携して提供し、介護を必要とする利用者や家族の幅広いニーズに対応す ...
ブティックスの新村社長「介護のM&A 伸び代100倍」 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護業者向けに商品展示会を開いたりM&A(合併・買収)を仲介したりしているブティックスが3日、東証マザーズに上場した。終日買い気配で、公募・売り出し価格(公開価格、1350円)の2.3倍の3105円まで気配値を切り上げたが、売買は成立しなかった。同日の取引終了後に記者会見した新村祐三社長は「介護 ...
2018年度診療報酬・介護報酬改定の詳細が固まり、介護療養や医療法上の看護配置を満たさない医療療養について、他機能の病床への転換を促進していく方向が明示されています。その選択肢の一つとして、▽医療▽介護▽住まい―の3機能を併せ持つ新たな介護保険施設「介護医療院」があります。 こ ...
認知症高齢者の見守り、都道府県超えた広域連携を 厚労省が事業の実施要綱を改正 - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、認知症総合戦略(オレンジプラン)に基づいて地域づくりを推進する事業の実施要綱を改正した。認知症の高齢者の見守りについて、これまでは市町村レベルで連携する方向性を示していたが、都道府県を超えた広域ネットワークを構築する必要性を明確にした。【新井哉】. 【関連記事】. 依存症専門 ...
政府は高齢社会対策の指針となる「高齢社会対策大綱」をきめた。大綱は5年に一度見直される。今回のポイントの一つは、仕事をしたいという意欲ある高齢者が働ける環境を整備すること。65歳までの定年延長後も継続して雇う企業を支援し、就業・起業する高齢者をサポートする。そして、「65歳以上を一律に高齢者とみるの ...
「教会と地域福祉」第5回シンポ 若者の居場所はあるか 2016年4月9日 - キリスト新聞 (媒体での記事掲載終了)
教会と地域の連携を図り、キリスト教福祉の再興を模索する「教会と地域福祉」フォーラム21の第5回シンポジウムが3月12日、日基教団聖ヶ丘教会(東京都渋谷区)で開かれた。高齢者福祉、児童福祉、精神保健福祉、死生学に続き、今回は「居場所を失う若者たち――教会と地域ができること」をテーマに、社会心理学 ...
認知症、当事者と家族支えるマーク 専門学校生が製作 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
マークは、認知症の人の記憶が欠けることと、支える人たちが当事者の疎外感を埋めるピースになることを表す「パズルのピース」▽温かい心遣いを意味する「ハート」▽認知症の頭文字の「N」を組み合わせてデザインした。県はこのマークを認知症施策の様々な場面で掲げ、認知症に関する啓発に活用する考えだ。 マー ...
マークは、認知症の人の記憶が欠けることと、支える人たちが当事者の疎外感を埋めるピースになることを表す「パズルのピース」▽温かい心遣いを意味する「ハート」▽認知症の頭文字の「N」を組み合わせてデザインした。県はこのマークを認知症施策の様々な場面で掲げ、認知症に関する啓発に活用する考えだ。 マー ...
心房細動では認知症予防もお忘れなく|連載・特集|Medical Tribune - Medical Tribune (媒体での記事掲載終了)
研究の背景:AFも認知症リスクの1つ 世界の認知症患者は2010年に3560万人、2030年には6570万人、2050年には1億1540万人に上り、低・中所得の国ではその人口に占める割合が2010年に58%、2030年に63%、20.
2018-4-3. 介護. カナミックネットワーク. (株)カナミックネットワークは,介護老人福祉施設,介護老人保健施設,介護付有料老人ホーム,住宅型有料老人ホーム,グループホーム,サービス付き高齢者向け住宅で利用されているタブレット型「介護記録システム」の多言語対応機能をリリースした。 多言語対応の記 ...
介護の現場をスマートに。そして誰もが「食」を味わい楽しめる時代へ。『SAWARABI HAPPY FOOD PROJECT』スタート 世界初の分子調理メソッドによる介護食『にぎらな ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人さわらび会高齢者に好まれる「寿司」をおいしい介護食に。嚥下障害患者個人の嚥下レベルと嗜好性に応じて、寿司ネタが選べる。URL:https://sawarabigroup.jp/happyfood/. 医療法人さわらび会/社会福祉法人さわらび会(本社:愛知県豊橋市)は 、「超高齢社会を、超“幸”齢社会に」を目指し ...
介護の現場をスマートに。そして誰もが「食」を味わい楽しめる時代へ。『SAWARABI HAPPY FOOD PROJECT』スタート 世界初の分子調理メソッドによる介護食『にぎらな ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センターの調査*1によると、摂食・嚥下障害者の割合は、医療療養、介護療養、老健、特養で 4 割を超えています。また、厚生労働省の調査*2では、嚥下障害者に限らず、入院患者の満足度を項目別に聞くと、「食事の内容」に満足していると答えた割合が、全項目の中で最も少ないという結果 ...
多言語対応のタブレット型「介護記録システム」をリリース - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 拓真、以下「当社」)は、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅でご利用いただいているタブレット型「介護記録システム」の多言語 ...
多言語対応のタブレット型「介護記録システム」をリリース - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 拓真、以下「当社」)は、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅でご利用いただいているタブレット型「介護記録システム」の多言語 ...
国立長寿医療研究センターの調査*1によると、摂食・嚥下障害者の割合は、医療療養、介護療養、老健、特養で 4 割を超えています。また、厚生労働省の調査*2では、嚥下障害者に限らず、入院患者の満足度を項目別に聞くと、「食事の内容」に満足していると答えた割合が、全項目の中で最も少ないという結果 ...
介護の現場をスマートに。そして誰もが「食」を味わい楽しめる時代へ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人さわらび会のプレスリリース(2018年4月3日 12時00分)介護の現場をスマートに。そして誰もが[食]を味わい楽しめる時代へ。『SAWARABI HAPPY FOOD PROJECT』スタート 世界初の分子調理メソッドによる介護食『にぎらな寿司』を開発.
小高の特養「梅の香」7年ぶり開所 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
施設を運営する社会福祉法人南相馬福祉会の舟山正和理事長が「震災以前の規模には達しないが再開を決断した。地域密着型介護老人福祉施設として小高区の高齢者福祉のために尽くしたい」とあいさつ。大内敏文常務理事が再開までの経過を報告した。門馬和夫南相馬市長らが祝辞を述べ、関係者がテ ...
シンポジウム「100歳時代のヘルスケア~認知症予防で健康長寿」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
誰もが100歳まで生きることが当たり前となる時代に備え、産経新聞社が立ち上げた「100歳時代プロジェクト」は、シンポジウム「100歳時代のヘルスケア~認知症予防で健康長寿」を3月7日に東京都千代田区の大手町サンケイプラザで開いた。同プロジェクト会議ヘルスケア委員会の委員を務める朝田隆・東京医科 ...
[特集]介護保険制度を基本から理解する 第2回 介護保険で受けられるサービスとは - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
※(1)市町村が指定・監督を行うサービス ※(2)都道府県・政令市・中核市が指定・監督を行うサービス ※(3)有料老人ホーム・軽費老人ホーム(ケアハウス)・養護老人ホーム・一部のサービス付き高齢者向け住宅の入居者を対象として行われる介護サービス ※(4)利用者ができるだけ自立した生活が送れるよ ...
『ASMACI浦安』はRC造地上6階建てで、3~6階が全28戸の賃貸住宅『ASMACI MAISON 浦安』となっている。2階には共働き世帯が安心して子育てができるように認可保育所と病児・病後児保育室を設置。1階には高齢者の身近な相談窓口となる地域包括センターや、調剤薬局一体型コンビニエンスストア、小児科クリニッ ...
株式会社学研ホールディングス(本社:東京都品川区/代表取締役社長:宮原博昭)において高齢者福祉・子育て支援事業を担う学研ココファングループの株式会社学研ココファンスタッフ(本社:東京都品川区/代表取締役社長:小早川仁)は、介護士・保育士不足の課題解決に通じる人材養成事業「学研アカデミ ...
介護保険で受けられるサービスはいろいろあります。そのサービスも時代に合わせて変化していきますが、現在はどのようなサービスを受けられるのでしょうか。また、いざ自分たちが介護が必要になったとき、期待するような介護が受けられるでしょうか。 当然至れり尽くせりを望めば、多大な税金が必要となり、次世代の税負 ...
「ぼけてもいいよ」ね? 論説委員 岩田 直仁 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市の「宅老所よりあい」で代表を務める村瀬孝生さんの著書「ぼけてもいいよ」。私が新任デスクだったころ、生活面に寄稿してくれた連載コラムをまとめ、わが社から出版した。10年ほど昔の本だが「今こそ読むべきだ」と断言したい(宣伝抜きで)。 認知症の人々をありのままに ...
認知症ねっと · 認知症を知る · 基礎知識 · 種類 · 症状 · 予防 · 診断 · 治療とリハビリ · 薬 · ケア・介護 · 介護施設・サービス · よくある質問 · 動画で学ぶ · ニュース · 最新 · 予防・改善 · 介護 · 医療 · 自治体・企業 · 学術・調査 · イベント · 書籍・TV · その他 · 特集・コラム · 最新 ...
福山大・認知症カフェのスタッフに - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
福山市今津町のコミュニティーセンター宮西で認知症カフェがあり、本学(福山市)薬学部の「チーム和ごころ」を中心とする学生たち7人がスタッフとして参加した。 CafeGETAは、認知症の人や家族が悩みを共有し、気分転換を図ってもらおうと、昨年9月から月に1度オープン。参加費100円で飲み物やお菓子を食べながら、簡単 ...
生活援助 使いすぎ抑制 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護が必要な高齢者の身の回りを世話する「生活援助」について、平均以上の利用回数になる介護計画(ケアプラン)を市町村に届けるよう義務づける。過剰な利用を洗い出し、本人の自立支援や重度になるのを防ぐ中身かどうか検証する。介護費用の膨張を抑制する狙い。 4月中にも正式に決定し ...
2018年04月02日()
厚生労働省は、4月1日付けで、老健局内に「介護ロボット開発・普及推進室」を設置し、介護ロボットの開発・普及に関する専門家として、介護ロボット担当の老健局参与として、9人を任命した。 主な取り組み概要. 今回の取り組みは、「ロボット新戦略」や、「未来投資戦略2017」における政府方針の確実な実施に向けて ...
兜太さん 終の9句 介護施設での時を詠む - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二月二十日に九十八歳で亡くなった俳人・金子兜太(とうた)さんの遺作九句が、主宰する俳誌「海程(かいてい)」四月号(一日発行)に掲載された。夜は介護施設で過ごす身の上を、「さすらい」と表現。施設での様子を<さすらいに雪ふる二日入浴す>などと詠んだ。 金子さんは本紙「平和の俳句」の選者をしてい ...
認知症の予防には10~15才の記憶を意識的に思い出すと良い - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
つい数分前のことを覚えていられず、同じ話を何度も繰り返す認知症の女性が、昔の話はイキイキと表現力豊かに話す──。つまり、すべての記憶が一気になくなるわけではないのだ。 昔の記憶をよみがえらせ、本人がその思い出を話すことで認知症の症状や介護の予防・改善を図るという心療回想法が、介護施設 ...
【健康カフェ】(121)飲酒 認知症のリスクも高める - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
糖尿病などで通院する60代男性は、血液検査でいつも肝機能検査のγGTPが正常値を超えています。男性は若い頃からお酒が好きで、最近はさすがに飲酒量は減ったものの、「つきあいもあるし、やめられない」と言います。奥さんは、肝機能もさることながら、「最近、夫の物忘れが増えた」と心配しています。 奥さんが ...
生活援助 使いすぎ抑制 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護が必要な高齢者の身の回りを世話する「生活援助」について、平均以上の利用回数になる介護計画(ケアプラン)を市町村に届けるよう義務づける。過剰な利用を洗い出し、本人の自立支援や重度になるのを防ぐ中身かどうか検証する。介護費用の膨張を抑制する狙い。 4月中にも正式に決定し ...
生活援助 使いすぎ抑制 介護保険、月30~40回で届け出 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護が必要な高齢者の身の回りを世話する「生活援助」について、平均以上の利用回数になる介護計画(ケアプラン)を市町村に届けるよう義務づける。過剰な利用を洗い出し、本人の自立支援や重度になるのを防ぐ中身かどうか検証する。介護費用の膨張を抑制する狙い。 4月中にも正式に決定し ...
デイサービスなどの介護施設を利用中の高齢者向けに「ハッピーテーブル」を始める。施設職員と一緒にパソコンなどで近隣の外食店にメニューを注文し、受け取れるようにする。すしや中華など10業種を対象に東京都内の施設20カ所で始め、夏には埼玉、千葉、神奈川県を含め130カ所に増やす計画だ。 三森氏は大 ...
4月、皆さんは新年度をどのように迎えましたか? 卒業や就職、人事異動、退職、引っ越しなど、生活が大きく変わった人もいるでしょう。あるいは同じ職場にいても新しい人を迎えたり、新たな役割がついたりと、何…
要介護者に対し、「長期療養のための医療」と「日常生活上の世話(介護)」の両方を提供できるのが特徴。 介護療養病床(2018年3月末で廃止。6年間の経過措置期間あり)等からの転換がメーンとなるが、江澤氏は、「転換ではなく、参入という言葉をあえて使っている」とした。研修会の開催や好事例の提示などを通 ...
厚労省の鈴木氏は、「新たなモデル介護医療院の創設と展望~行政の立場から~」と題して講演。介護医療院が創設された背景等について解説し、介護療養病床等から介護医療院への転換に当たっては各種の支援策が設けられていることを説明。「今後、高齢者が非常に増えていく一方、介護力がなくなって ...
日本介護医療院協会は、日本慢性期医療協会の会内組織として4月2日に設立、同日都内で記念シンポジウムを開催した。会長に就任した江澤和彦氏(慢性期医療協会理事)は、「介護医療院は、住まいと生活を医療が下支えする新たなモデル」と説明、「賽は投げられたので、介護医療院が成功するか否かは ...
昔の暮らし再現、高齢者の認知症緩和へ 京都の施設で試み - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都デザイン協会所属のデザイナーが協力して、高齢者の認知症症状を緩和する試みが、京都市内の特別養護老人ホームで進められている。「おくどさん」など、高齢者に昔の暮らしを思い起こさせる空間を施設内に再現し、入居者が落ち着ける雰囲気を演出する。研究者は「会話が増えるなどの効果が出始めている ...
日本で学び、介護福祉士の国家資格を取得した外国人が「介護」の在留資格で就労できる新制度の適用を目指し、ベトナム国籍の女性2人が2日、岡山市北区祇園の社会福祉法人旭川荘に就職した。いずれも5月に“外国人介護福祉士”として登録され、岡山県内では新制度の適用第1号となる見通し。「日本語力 ...
日本で学び、介護福祉士の国家資格を取得した外国人が「介護」の在留資格で就労できる新制度の適用を目指し、ベトナム国籍の女性2人が2日、岡山市北区祇園の社会福祉法人旭川荘に就職した。いずれも5月に“外国人介護福祉士”として登録され、岡山県内では新制度の適用第1号となる見通し。「日本語力 ...
日本で学び、介護福祉士の国家資格を取得した外国人が「介護」の在留資格で就労できる新制度の適用を目指し、ベトナム国籍の女性2人が2日、岡山市北区祇園の社会福祉法人旭川荘に就職した。いずれも5月に“外国人介護福祉士”として登録され、岡山県内では新制度の適用第1号となる見通し。「日本語力 ...
日本で学び、介護福祉士の国家資格を取得した外国人が「介護」の在留資格で就労できる新制度の適用を目指し、ベトナム国籍の女性2人が2日、岡山市北区祇園の社会福祉法人旭川荘に就職した。いずれも5月に“外国人介護福祉士”として登録され、岡山県内では新制度の適用第1号となる見通し。「日本語力 ...
乳児にキレる高齢者 小5が嘆き - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
声に出しにくいタイトルの本でも書店で注文しやすくなるぞ! ツイッター発の予約・取り寄せフォーマットが導入開始. おたくま経済新聞 3月29日(木)15時40分 · 中日劇場、52年の幕を閉じる 「ついに閉じたのか...」 Jタウンネット 3月28日(水)22時0分 · ケイティ・ペリー「大好きな場所」3年ぶり3度目の日本公演 ...
太陽生命、認知症予防アプリを刷新 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
T&Dホールディングスの太陽生命保険は、認知症予防に使える契約者向けスマートフォン(スマホ)アプリを刷新した。1日の歩数や予防に使えるクイズの点数を同年代のユーザーと比較できるランキング機能などを追加した。太陽生命は生保でいち早く認知症対策に特化し… [有料会員限定] この記事は会員限定で ...
外国人介護職員支援センターは、昨年の外国人向け実務者研修添削課題勉強会につづき、今年度は外国人介護職向けのフェイスブック上オンライン学習をスタートさせた。3月15日から一部を開始し、この4月1日から本格稼動。対象の実務者研修講座には三幸福祉カレッジ実務者研修講座が選ばれた。理由は、三幸福 ...
育犬ノイローゼになってしまう理由|しつけや介護、困ったことは相談する! - ペトこと (媒体での記事掲載終了)
犬の飼育は、自分が思っているよりも大変で、場合によってはノイローゼになってしまうことがあるのを知っていますか? 飼い方だけでなく、無駄吠えのしつけや老犬の介護など、一人で抱え込んでしまうことで育犬ノイローゼになってしまう可能性があるのです。今回は飼い主さんが育犬ノイローゼになってしまう理由と対策 ...
もちろん、新国立競技場だけでなく他の会場周辺でも同様の対策は必要になる。東京都では2018年度中に、選手や観客の輸送計画案を作成するという。 交通機関の現状の問題点を解消することは、障害がある人はもちろん、高齢者など、すべての人にとって移動しやすい町をつくることにつながる。韓国で気づいたのは ...
シニア向け「ミュージックフィットネス」デイサービス・介護施設等へのプログラム提供を開始! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
しかしながら、ケアマネージャーなどの職員数不足、職員の負担増は、社会課題となっており、独自性をもったレクリエーションプログラムを提供しきれていないのも実態だ。また、神戸市では2015年に、模擬カジノを用いたデイサービスが規制されるなど、レクリエーションの在り方、その差別化には、品位も問われる。 『当プログ ...
しかしながら、ケアマネージャーなどの職員数不足、職員の負担増は、社会課題となっており、独自性をもったレクリエーションプログラムを提供しきれていないのも実態だ。また、神戸市では2015年に、模擬カジノを用いたデイサービスが規制されるなど、レクリエーションの在り方、その差別化には、品位も問われる。 『当プログ ...
これってもしかして認知症?」と最初に意識するのが忘れ物や探し物。「忘れるはずがない物を忘れる」「置いたはずの場所にない」など、「探し物が増えてきたな」と思ったら、専門医の受診とともに具体的な対策を。工夫次第で日常生活がかなりスムーズになります。 (1)頭で探す. 体を動かす前に「最後に見たのは ...
<NPOの杜>地域とつながれる場所を - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の意識調査によると、ほとんどの人が自分自身や配偶者の健康状態が不安だと回答します。大きな病気にかかれば看護や介護が長期化し、そのまま寝たきりになるのではないか、子どもに面倒をかけてしまうのではないかという不安です。 1人暮らしになり、近くに頼れる人がおらず、孤立する不安も上位に挙 ...
寸劇で認知症への理解を図る青森県十和田市の「じゅんちゃん一座」が14日、若年認知症をテーマにした新作を一般公開する。医師やケアマネジャーら現場の実態を知るメンバーによる公演は好評で、今回も「来場者が元気になる寸劇を届けたい」と練習に熱が入る。 一座は2011年12月に発足。寸劇は認知症全般や ...
科学的な認知症ケアの確立をAIで エクサウィザーズ、8.9億円を調達 - 介護のニュースサイト Joint (媒体での記事掲載終了)
人工知能(AI)を駆使して今後の超高齢社会の課題を解決するサービスを展開していく −− 。そうしたビジョンを掲げるスタートアップのエクサウィザーズが3月29日、産業革新機構やSOMPOホールディングスなど8社から総額8億9000万円の資金を調達したと発表した。 認知症ケアのエビデンス・ベースド化を目指す。実際 ...
2日午前5時35分頃、前橋市上新田町の老人保健施設の敷地出入り口付近で、食品搬入業者の男性(44)が紙袋に入った女の乳児の遺体を見つけ、施設職員を通じて110番した。 乳児は生後間もなく、衣服を着けていなかった。紙袋の中には「死産した赤ちゃんを生み落とした。こちらで供養してほしい」といった内容の ...
老健施設前、紙袋に乳児遺体「こちらで供養を」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
2日午前5時35分頃、前橋市上新田町の老人保健施設の敷地出入り口付近で、食品搬入業者の男性(44)が紙袋に入った女の乳児の遺体を見つけ、施設職員を通じて110番した。 乳児は生後間もなく、衣服を着けていなかった。紙袋の中には「死産した赤ちゃんを生み落とした。こちらで供養してほしい」といった内容の ...
老健施設前、紙袋に乳児遺体「こちらで供養を」|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2日午前5時35分頃、前橋市上新田町の老人保健施設の敷地出入り口付近で、食品搬入業者の男性(44)が紙袋に入った女の乳児の遺体を見つけ、施設職員を通じて110番した。 乳児は生後間もなく、衣服を着け…
... 【三重県四日市市】四日市市は、2018年度の認知症高齢者グループホーム建設補助として海蔵地区と楠地区の2カ所を予定しており、このうち海蔵地区に3200万円を補助する。 �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。 ログイン. 保存する. 会員ID、パスワ ...
カナミック、旭川医大に遠隔医療・介護共同研究講座を設置 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
カナミックネットワークは、旭川医科大学に2018年4月1日に共同研究講座を設置した。IoTを活用した地域包括ケア・グローバルモデルの構築を目指した遠隔医療・介護共同研究を開始する。 開設した共同研究講座は、「遠隔医療・介護共同研究講座~IoT クラウド利用のグローバルモデル構築~」。遠隔医療に関し ...
カナミックネットワークは、旭川医科大学に2018年4月1日に共同研究講座を設置した。IoTを活用した地域包括ケア・グローバルモデルの構築を目指した遠隔医療・介護共同研究を開始する。
国保の保険料は府内43市町村ごとにばらつきがあり、2024年度までに統一する。現行の仕組みでは少子高齢化に伴って市町村ごとの保険料の差が広がっていくため、是正する。2016年度の府内1人当たりの年間平均保険料は約13万円だが、保険料率を統一することで40年度は約26万円となる。 府によると ...
NSAグループ、「司法書士による個別相談会つき成年後見セミナー」を4月13日(金)に新規開設するサービス付き高齢者向け住宅:パスエル平野で開催 - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
高齢者の方をサポートされている介護職の方向けの内容を充実させていますので、普段の疑問点などをご質問ください。 セミナー後はブースを設け、個別に無料相談もお受けいたしますのでどんな些細なことでもお気軽にお尋ねください。 今後もNSAグループは「高齢者を“心”から支える」ため、低額所得者や福 ...
鹿児島県肝付町で高齢者IoT見守り実験 - 日経BP社 (媒体での記事掲載終了)
捜索実証実験は、肝付町で毎年実施する認知症徘徊模擬訓練において、今回開発したIoTシューズを履いた2人の徘徊役が行方不明になったことを想定して実施した。徘徊役が出発した20分後から、5人程度で構成する捜索チームが見守りシステムを利用して探索を開始したところ、約30分で徘徊役の発見に至った ...
全国老人福祉施設協議会(石川憲会長)は3月9日、養護老人ホームの活用に関する意見書を厚生労働大臣に提出した。自治体による措置控えについて実態調査を行い、老人福祉法の改正も含めて措置控えの解消に向けた検討会を開催するよう求めた。厚労省の担当者は「取り組まなくてはいけないことだと ...
介護」と聞くと、まだまだピンとこない方もいれば、急に介護保険料を徴収されて、「うん?」となっている方もいるのではないかと思います。しかし、当然のように子どもに面倒を見てもらえると考えていた昔と違い、今は共働き世帯が増えているため、介護要員としてお嫁さんの手を当てにはできません。 また、「平成27年版厚生 ...
「なとりん号」路線改定 JR名取駅前―閖上の循環線を新設 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県名取市は1日、乗り合いバス「なとりん号」の運行系統を改定した。東日本大震災で被災し、現地再建が進む閖上地区とJR名取駅前との循環路線新設などが柱。バリアフリー法に対応した車両も新たに導入し、高齢者らの日常生活の足を確保する。 市内各地に走らせていた12路線のうち、上余田地区への路 ...
「半ダース介護~6人のおジジとおババお世話日記~」第28回 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
ハルコさんの夫には実の両親と育ての両親がおり、いわゆるお舅さんとお姑さんが2組計4名います。 実の父を看取った後、一念発起し介護ヘルパーの資格をとり、今度は夫の実父を看取ったハルコさん。 その葬儀の最中に今度は夫の育ての父(通称 くまパパ)が倒れてしまいます。なんと前立腺がんでした ...
徘徊と呼ばないで 本人たち発信、見直す自治体も - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
朝日新聞はこれまで記事や見出しで「徘徊」を使用してきた。私もその一人だ。あるとき「行方不明」になりかけた状況を、認知症の80代男性が自らの言葉で語るのを聞いた。懸命に周りを見渡して場所の手がかりを探す、その不安と恐怖が胸に迫り、「何もわからぬ人」が「目的もなく」ではないと腑(ふ)に落ちた。個人の体 ...
超高齢化社会は、社会保障費の増大など負の面がよく語られる。だが日本が世界最速で進むこの分野で、イノベーションを創り出せれば話は変わってくる。夢のロボット実現はまだ難しいが、革新の芽は出始めている。 労働集約型の介護の世界でデジタル技術が浸透し始めている。センサーとスマートフォン(スマホ)で ...
2018年04月01日()
大野町の認知症カフェ 地域で支える第一歩に - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年12月、岐阜県大野町黒野の黒野駅レールパーク内にオープンした認知症カフェ「カッキーカフェ」。認知症の高齢者や家族、友人らが交流できるほか、専門家が認知症の予防などに関する情報を発信する。利用者は「認知症への正しい理解を地域に広げる場になれば」と期待を寄せる。 黒野駅レールパークを運営する ...
岐阜市長選「医療・福祉」関心トップ 本社世論調査 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
28日の投開票に向けて過去最多の無所属新人7候補が舌戦を繰り広げている岐阜市長選。岐阜新聞社が実施した世論調査では、有権者が新市長に期待する政策のトップは「医療・福祉」で、高齢社会の中で、社会保障に有権者の関心が高いことが分かった。 期待する政策は「医療・福祉」が全体の29・7%を ...
以前、このようなことがありました。ある高齢者が飲酒して自転車を運転し、道路で転倒したのです。辺りには心配して集まった人たち、そして救急車の音で集まってきた野次馬で黒山の人だかり。たまたまその様子が事業所から見えたのですが、駆け付けた救急隊の第一声は次のようなものでした。 「この人のケアマ ...
ミサワホームは、まちづくり事業を強化する。具体的には超高齢社会や少子化の進展を踏まえ、医療や介護、子育て支援を中心とした複合開発を推進。1カ所にさまざまな機能が集約したコンパクトシティー型の不動産開発も、積極的に手掛けていく。同社は2019年度を最終年度とする中期経営計画を進めており、19年 ...
カナミックネットワーク 旭川医科大学に「遠隔医療・介護共同研究講座」を ... - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
カナミックネットワーク 旭川医科大学に「遠隔医療・介護共同研究講座」を設置 | 医療・介護・子育てなどの領域でクラウド技術を提供するカナミックネットワークは4月1日付で、旭川医科大学に「遠隔医療・介護共同研究講座」を設置した。
人類史上最高の速度で超高齢社会に突入した日本では、総人口に占める65歳以上の高齢者の割合が27.7%(出典:総務省 人口推計、2017年9月現在)となった。2012年には高齢者の7人に1人が認知症になっており、2025年には5人に1人になると推定されている(出典:平成29年版高齢社会白書)。 しかも、こ ...
豊橋市の社会福祉法人さわらび会(山本孝之理事長)が同市前田中町で建設を進めていた認知症対応型「グループホームフジ」が完成した。1日に内覧会が開かれ、多くの人が見学に訪れた。2日も午前10時30分から午後4時まで開催する。 グループホームフジは、高齢者向けの地域密着型共同生活介護 ...
大阪市城東区の東中浜地区に住む住民で構成する「東中浜地域活動協議会」は地元警察や区役所と連携し、認知症高齢者の安全を守る取り組みを強化している。 東中浜地域活動協議会では、認知症の高齢者が迷子になったり事故に巻き込まれたときに素早い対応ができるよう、肌着に郵便番号と名字を記入する ...
農林水産ビジネスのヒントも満載です。 【教育支援サイト】: 教育に関わるすべての皆様へ送る総合教育ポータル。「授業で役立つプログラム集」や「教育法規あらかると」など教育現場と企業・団体をつなぐ架け橋。 【新刊】: 脱「広報」のススメ=地方創生はPRなくして成り立たない!『成功17事例で学ぶ自治体 ...
[株式会社エムティーアイ]~エムティーアイの母子手帳アプリとして初!地域医療ネットワークと連携を実現~ (株)エムティーアイが企画・開発した母子手帳アプリ『母子モ』は4月1月(日)より、大分県臼杵市にて運用されている臼杵市地域医療・介護情報連携システム「うすき石仏ねっと」(以下、「うすき石仏ねっと ...
れんげ草」は、市の交流施設「大浜まちかどサロン」の一角で、毎月2回、第2・4火曜日に開かれている。利用者は150円でチケットを買い、菓子付きのコーヒーやジュースを注文する。毎回内容を変えたイベントがある。 13日のカフェには約20人の常連客らが集まった。この日は転倒防止体操を学ぶイベントがあり、体を動かし ...
運動の作用は認知症とどのようにかかわっているのでしょうか。 認知症予防・改善に及ぼす効果に対して、明確なエビデンス(根拠)が示されているのが「運動」なんです。有酸素運動を1日30分、1週間に3回のペースで継続したところ、半年〜1年で「脳の海馬の容積が増えた」「脳の血管が増えた」という報告も上が ...
東京電力エナジーパートナー株式会社は、30歳~49歳の300人の男女に「親の老後に関するアンケート調査」を実施しました。少子高齢化が叫ばれる中、自分の親に対する気持ちと、それに対する自身の行動に大きなギャップがあることが分かりました。 親の老後に対して不安があるかについては、「不安がある」「ど ...
臼杵市地域医療・介護情報連携システム「うすき石仏ねっと」にて『母子モ』提供開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株)エムティーアイが企画・開発した母子手帳アプリ『母子モ』は4月1月(日)より、大分県臼杵市にて運用されている臼杵市地域医療・介護情報連携システム「うすき石仏ねっと」(以下、「うすき石仏ねっと」)にて、母子手帳アプリ『ちあほっと』として提供を開始します。 大分県の東南部に位置し国宝の「臼杵石仏」でも有 ...
地元産の杉とヒノキをふんだんに使って高知県高岡郡梼原町が整備していた図書館と複合福祉施設の落成式が...