介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年12月31日()
「未婚」「死別」が認知症を招く? 「離婚」は脳卒中、肝硬変に注意!? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの箴言に耳を貸そう。「妻は夫が若いときは愛人になれ。夫が中年になったら友人になれ。夫が年をとったら看護婦になれ」。ベーコンの妻は、愛人にも友人にも看護婦にもなれたかどうかは知らない。だが、結婚して幸運を引き寄せる夫婦があっても不思議ではない。 University ...
イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの箴言に耳を貸そう。「妻は夫が若いときは愛人になれ。夫が中年になったら友人になれ。夫が年をとったら看護婦になれ」。ベーコンの妻は、愛人にも友人にも看護婦にもなれたかどうかは知らない。だが、結婚して幸運を引き寄せる夫婦があっても不思議ではない。 University ...
福祉用具はレンタルがお得?メリット・デメリットを解説 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
例えばエピソード3の場合、今まで使用していたシルバーカーは福祉用具貸与種目の中には入っていないレンタル対象外の為、自費購入ですが、利用する方のカラダの状態の変化でシルバーカーより歩行を安定させ転倒リスクを軽減させるための歩行器(歩行車)がレンタルできます。 さらにカラダの状態が悪化し歩行が ...
歯がゆい介護保険 - けあNews (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度は、介護を必要とする人とその家族に手を差しのべる制度です。家族に介護を必要とする人がいると、その介護のために仕事を変えたり、中には退職を余儀なくされたりする場合もあるでしょう。もしかしたら「仕事を辞めてまで介護するくらいなら、施設に入所してもらえば良いじゃないか」と考える方がいるかもしれま ...
介護保険、給与所得控除…高所得者を狙う2018年の負担 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
8月には、医療費にかかる高額療養費制度も70歳以上の人の自己負担上限額の引き上げがある。 「医療費は、70~74歳までの方は原則2割負担、75歳以上の方は原則1割負担ですが、現役並みの所得があれば70歳を過ぎても3割負担です。高額療養費制度とは、病院などを受診して、負担割合に応じて支払 ...
「みまもりキーホルダー」配布 区が高齢者向けに - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川区役所はこのほど、区内の高齢者向けに「みまもりキーホルダー」登録受付・配布を開始した。費用は無料で65歳以上が対象となる。 これは、高齢者が徘徊や外出時の事故などが起きたときに、迅速な身元確認や緊急連絡先への通報ができる仕組みづくりをしようと2015年からモデル実施してきたもの。 「みま ...
2月オープン、受付開始 株式会社エクシオジャパン 高齢期の暮らしと介護まで見据えた住まいを考える 困った時は「オダサガ」へ 元気なシニア世代に「”近居”のすすめ ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
見守り付き高齢者アパート “全国初” 2月オープン、受付開始 月額4万1千円から. 2階建てで、部屋は26室. 「月額10万円で入れる施設は無いかと相談が多く、施設の機能に近い”高齢者アパート”を新築した」と(株)エクシオジャパン。 同社は、市内2番目に早く住宅型有料老人ホームを開設。今ではケア付き ...
高齢者ドライバーの事故、見逃されがちな原因とは? - All About NEWS (媒体での記事掲載終了)
これが「高齢者てんかん」です。 高齢者てんかんは、主に65歳以上で初めて発症します。「多くの場合、画像検査を行っても構造的な異常は見つからないため『原因不明』とされますが、老化現象の一種と考えられます」(久保田氏)。 アメリカでは、高齢者てんかんの患者数は小児期の患者数の倍に達すると言 ...
高齢者や障がい者をサポートするという倫理的な営みと、「福祉をビジネスとして成功させる」という野望は、決して矛盾しない。いや、むしろ、そのふたつの思いが交差するところにこそ、日本社会における福祉の未来はある──。要介護者など高齢者の付添い介護.
搬送迅速化へ救急情報シート作成 花巻市消防本部 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
花巻市消防本部(小田島満消防長)は救急搬送の迅速化を目指し、独自作成した「救急情報シート」を市内の高齢者福祉施設に配布した。救急隊員が必要な情報を把握する際、各施設で介護記録の様式が異なるため手間取っていたが、救急情報シートで統一する。施設側に病歴や薬の服用などを事前記載し ...
【2018年度診療報酬改定総点検1】入院料を再編・統合、診療実績による段階的評価を導入 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
2016年7月1日時点で、▽7対1病床は36万9219床▽10対1病床は17万2574床▽地域包括ケア病床は4万5541床▽回復期リハビリ病床は7万9030床▽療養病床は22万1514床—となっており、もっとも手厚い看護配置を行う急性期対応の7対1病床数がもっとも多くなっています(一般病床89万1492床の41.4%)。今後 ...
認知症発症の「脳」で何が起きているか - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症が発症したとき、脳では何が起きているのか。脳変性疾患の場合、脳にたまった異常タンパク質が脳の神経細胞の働きを邪魔することで、病的変化が起こっていく。 アルツハイマー型認知症には脳が萎縮する病気というイメージがあるが、それは脳細胞が死んで減っていくためだ。MRIやCTなど画像診断による検査 ...
71歳の被告は、下半身不随の妻の首に延長コードを巻き、締め付け殺害したとして起訴されました。論告求刑公判の最終陳述で被告は突然、土下座をし、後悔の言葉を泣き叫びました。「この方、判決はどうなったんですか」。記事を読んだ人からかかってきた電話に「執行猶予5年になりました」と言うと、涙声で「ああ、よ ...
認知症関連書籍 新刊案内 12/31 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症は生活習慣病の終着駅」。認知症の6割を占めるアルツハイマー型を元気なうちに予防するための、食事、脳と体を使う運動、ゲームやパズル、生活習慣の4種のトレーニング方法をひろかわクリニック院長、広川慶裕先生が紹介します。 「脳と体が若返る認トレ?で認知症にならない! (オレンジページ)」知ってる?認 ...
知ってる?認知症 マンガ ニンチショウ大使 れも参上! 「おばあちゃんがニンチショー?」 。認知症クイズに答えて、れもはニンチショー大使に! 家族の心情やおばあちゃんの気持ち、ドタバタの毎日があたたかく綴られています。高橋由為子さん(著・イラスト)、 菊地蔵乃介さん(監修)がおくる認知症への理解がすす ...
県内、広がる「うたごえ喫茶」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域交流と認知症予防などを目的にした「うたごえ喫茶」が、佐賀県内各地で、少しずつ広がっている。引きこもりがちな高齢者が外出するきっかけになったり、介護者同士が情報交換する場になったりと、相乗効果も生んでいる。 12月中旬、神埼郡吉野ヶ里町のグループホーム「いしなり」に隣接する集会所に伸びやか ...
2017年12月30日()
東京23区「高齢者に優しいまち」最新ランキング - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
今回は、高齢者にとっての暮らしやすさという視点から、東京23区を徹底比較してみたい。 診療所の数にしろ、福祉施設の定員数にしろ、大きなまちで数が多くなるのは当たり前のことだ。そこに住むことで実際にどのくらいの恩恵を受けられるのか、何かの数字をもとに割り算をして標準化しないと、単純に比較はできない。割り ...
認知症徘徊事故、大府市が保険料肩代わり 全国2例目 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県大府市は二〇一八年度から、認知症の市民が徘徊(はいかい)中に事故などを起こして損害賠償を求められる事態に備え、市が保険料を肩代わりする制度を新設する。市によると、自治体によるこうした取り組みは全国で二例目。関連費用として数十万円を一八年度当初予算案に盛り込む。 対象となるのは、認知 ...
配達などで回る際、連絡票にある「新聞などの配布物がたまっている」「カーテンや雨戸が何日も閉まっている」「子どもだけでいることが多く、近所を徘徊している」などのチェック項目に従って目を配る。 窓口での応対時にも「季節に合った服装ができていない」「話の内容のつじつまが合わない」などといった点にも気を ...
男性平均寿命1位・滋賀県「健康長寿」への生活ヒントがあった! - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
特に、高齢者は食事が淡白なものになっていくため、カルシウムの摂取量が不足がちになる。すると、転倒して骨折し、そのまま寝たきりの状態を招いてしまう。小魚や乳製品、大豆、チンゲン菜などで補給することです」(同) 滋賀県で思い起こさせるのが、売り手、買い手、そして世間が満足できる「三方よし」の理念の近江 ...
日本で感銘を受けた光景、それは「車椅子の高齢者に対する駅員の ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーが定着してきた日本。デパートや駅など、不特定多数の人が集まる場所ではバリアフリー化が進んでいるが、たとえば日本で車いすの高齢者が1人で電車に乗ろうとした場合、果たしてそれは可能なのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人による手記を掲載し、東京の駅で車いすのお年寄 ...
バリアフリーが定着してきた日本。デパートや駅など、不特定多数の人が集まる場所ではバリアフリー化が進んでいるが、たとえば日本で車いすの高齢者が1人で電車に乗ろうとした場合、果たしてそれは可能なのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人による手記を掲載し、東京の駅で車いすのお年寄 ...
日本で感銘を受けた光景、それは「車椅子の高齢者に対する駅員の ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーが定着してきた日本。デパートや駅など、不特定多数の人が集まる場所ではバリアフリー化が進んでいるが、たとえば日本で車いすの高齢者が1人で電車に乗ろうとした場合、果たしてそれは可能なのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人による手記を掲載し、東京の駅で車いすのお年寄 ...
日本で感銘を受けた光景、それは「車椅子の高齢者に対する駅員のサポート」=中国報道 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーが定着してきた日本。デパートや駅など、不特定多数の人が集まる場所ではバリアフリー化が進んでいるが、たとえば日本で車いすの高齢者が1人で電車に乗ろうとした場合、果たしてそれは可能なのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人による手記を掲載し、東京の駅で車いすのお年寄 ...
パーソナリティーは主婦 コミュニティ放送局「FMいずみおおつ」開局 認知症高齢者の徘徊呼びかけも - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
各地の放送局を視察するなど準備をし、今夏、市内の主婦を中心に約10人をパーソナリティーに起用し、発声練習などを重ねてきた。 コミュニティー放送局は、阪神大震災後、災害時の情報伝達手段として注目されたことがきっかけで全国に広まった。同放送局でも、災害時には行政や警察などと協力し、緊急情報を市民 ...
なぜ介護ヘルパーは汚い窓を拭かないのか - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
体が不自由な老親の生活援助をしてくれる「ホームヘルパー」。だが、そのサービス内容には“縛り”があることをご存じだろうか。部屋の掃除はするが、窓ふきはしない。食料品はスーパーで買ってくれるが、酒・タバコは買わない。介護現場での対応について、2人のケアマネージャー ...
認知症高齢者グループホームに勤務。今でこそ一度に20食もの料理をつくることがあるというモーちゃんだが、実は社会人になるまで「包丁」にほとんど触れることができなかった。それどころか肉眼で直視することもできなかったという。「母親に包丁を向けてくる映像が蘇ってきて、とにかく怖かった」とモーちゃんは当時を振り返る ...
あなたの腰は大丈夫? 知らぬ間に忍び寄る「脊柱管狭窄症」に要注意!! 自分で治せる“ミラクルストレッチ”に注目! - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者を中心に、「脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)」という腰痛に悩まされている人が増えているのをご存じだろうか。和歌山県立医大などの調査によると、この病気の国内の推定有病者は、まだ症状を発症していない人も含めて、約580万人にも上るという(日経電子版、2017年11月27日)。 いったいどんな病 ...
お餅が喉につまるのは、高齢者だけじゃない。救急医からのメッセージ - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
お正月に欠かせないお餅。一方で、お餅が喉に詰まり、救急車で運ばれるのもこの時期だ。「ひとりでお餅は絶対食べないで」。国際医療福祉大学三田病院(東京都港区)の志賀隆救急部長は注意を呼びかける。なぜなのか。 志賀隆さん. □「お餅」で運ばれる人、1月に集中. 東京消防庁のまとめによると、都 ...
長時間、滑り続ける筋力、体力も必要になる。「ロイシン高配合のアミノバイタルで体内の筋グリコーゲンを増やす工夫をした」(ビクトリープロジェクトグループの栗原秀文氏)。ロイシンは介護施設の高齢者で寝たきり防止のため、筋肉維持にも使われるアミノ酸だ。 味の素は16年3月に、東京五輪のオフィシャルパートナー契約を ...
年末健やかに 高齢者に季節感あふれる食事、南会津で配食サービス - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
南会津町社会福祉協議会は29日までに、同町田島地域の高齢者約360人を対象に配食サービスを行った。 田島ロータリークラブ、町ボランティア連絡会の会員ら約16人が参加。 出発式が町福祉ホールで行われ、同協議会の浅井源一郎会長が「季節感あふれる食事を配り、年末を健やかに過ごしてほしい」とあいさ ...
2017年12月29日()
昨年8月、台風10号で川が氾濫し、岩手県岩泉町の高齢者グループホームで入所者9人が死亡した。なぜこんな川の近くに施設ができたのかと、防災関係者から疑問の声が出た。 付近は洪水の浸水想定区域にすら指定されていなかった。県は指定を検討していたが、東日本大震災の影響で先送りしていたと ...
高齢者宅におせちを 上松の住民ら手作り - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
上松町で二十九日、地域住民らボランティア約三十人がおせち料理を作って弁当に詰め、希望した町内の高齢者や障害者宅に届ける活動があった。 「まごころおせち宅配サービス」と銘打ち、町社会福祉協議会が一九九七年から実施している恒例行事。おせち料理は町健康増進センターで調理し、エビの芝煮や黒豆 ...
古民家改装、地域の福祉拠点に 京都・与謝野、朝カフェも - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
体が動くようになっても行く場所がないお年寄りも多い。施設でのリハビリには限界があると感じた」と話す。施設とは違う切り口で関われないかと、独居高齢者も増える明石地区に地域福祉の拠点を作ることにした。 改装に当たって府が進める「京都ちーびず(地域力ビジネス)」の助成金を活用。宮津町家再生ネットワーク ...
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
介護施設で連続窃盗 カメラに「犯人」(FNN) - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
介護施設で連続窃盗 カメラに「犯人」:福島・いわき市の介護施設で、現金などが盗まれる被害が相次ぎ、警察が連続窃盗事件として捜査している。...
99歳入所者暴行容疑で介護士逮捕、施設へ立ち入り検査 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
岐阜県関市の介護施設で、27歳の介護士の女が入居する99歳の女性に暴行を加えた疑いで逮捕され、岐阜県は施設への立ち入り検査を行いました。 立ち入り検査は関市の介護施設「リバーサイド悠悠」で29日午前10時から始まり、岐阜県の職員らが関係者への聞き取りや入所者の状況などを調べました。 「リバ ...
2017年を振り返って(上) - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了)
高齢化とともに市場拡大が期待された「医療・福祉事業」も、苦戦が続いている。2018年4月の診療報酬と介護報酬の同時改定が目前だ。だが、病院・医院や老人福祉・介護事業などを含む「医療・福祉事業」の倒産は、2017年1-10月累計で212件(前年同期比16.4%増)に達している。介護保険法が施行された ...
入所者の女性に暴行、介護士の女逮捕 関市(岐阜県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県関市の介護老人保健施設で、入所者の女性(99)を暴行したとして、介護士の女(27)が逮捕された。 逮捕されたのは、関市の介護士・武藤麻理容疑者。警察によると、武藤容疑者は今月24日午後11時10分ごろ、勤務先の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」で入所者の女性に対し、顔や腹を殴ったり、胸や ...
また、乳幼児や寝たきりの高齢者、要介護者、医療施設などに入院中の病人を対象にしていない。後半のインタビュー部分も含め、あくまで日常的な留意点や予防などについて高齢者を含めた健常者を想定している。 人間が口から物を食べたり飲んだりする以上、基本的に誤嚥のリスクは誰にでも必ずある。筆者に ...
入所者の女性に暴行、介護士の女逮捕 関市 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県関市の介護老人保健施設で、入所者の女性(99)を暴行したとして、介護士の女(27)が逮捕された。 逮捕されたのは、関市の介護士・武藤麻理容疑者。警察によると、武藤容疑者は今月24日午後11時10分ごろ、勤務先の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」で入所者の女性に対し、顔や腹を殴ったり、胸や ...
介護士の女 99歳女性に暴行容疑で逮捕 岐阜 - NHK (媒体での記事掲載終了)
岐阜県関市の介護老人保健施設で、入所している99歳の女性の顔を殴るなどしたとして、27歳の介護士の女が29日、暴行の疑いで逮捕されました。県や市は、施設への立ち入り検査を行い、管理態勢などに問題がなかったか調べています。 続きを読む. 逮捕されたのは、岐阜県関市の介護老人保健施設「リバ ...
介護士 99歳女性に暴行容疑で逮捕 岐阜の保健施設 - NHK (媒体での記事掲載終了)
岐阜県関市の介護老人保健施設で、入所している99歳の女性の顔を殴るなどしたとして、27歳の介護士の女が29日、暴行の疑いで逮捕されました。県や市は、午前中から施設への立ち入り検査を行っていて、管理態勢などに問題がなかったか調べています。 続きを読む. 逮捕されたのは、岐阜県関市の介護老 ...
介護事業者の倒産 過去最多のペース - NHK (媒体での記事掲載終了)
ことし倒産した介護事業者は先月末までに全国で98件に上り、過去最多のペースで増えていることが分かり、民間の信用調査会社は「2年前に介護報酬が大幅に引き下げられたことが影響しているのではないか」と分析しています。 続きを読む. 民間の信用調査会社、「東京商工リサーチ」によりますと、ことし1月から ...
報酬同時改定 医療と介護の連携強化を - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
2018年度に同時改定される診療報酬と介護報酬の予算案が決まった。年明けとともに、個別の診療や介護サービスの価格を決める議論が本格化する。 診療報酬は薬価を引き下げることで全体ではマイナス改定となったが、医師の人件費などに当てる「本体部分」は0・55%引き上げられた。介護報酬も0・54%引き上げ ...
高瀬 認知症の原因となる病気って実は80種類くらいあると言われてるんです。特に知られているのは1906年にアルツハイマー先生が発見したアルツハイマー型認知症で、日本に200万人弱いるだろうと推計されています。アルツハイマー型の認知症の特徴は、エピソードをまるごと忘れちゃうの。たとえば、昨日の朝飯に何 ...
認知症に関するニュースは、日々多くのメディアで取り上げられています。 様々なメディアのニュースや特集記事の中から、興味深いものや読み応えのある記事を、編集部がピックアップして紹介します。 アルツハイマー病による認知症は予測できるのか(MEDLEY). 軽度認知症から将来アルツハイマー病による認知症 ...
施設の99歳女性に暴行疑い 岐阜、介護士を逮捕 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
岐阜県警関署は29日、同県関市の介護老人保健施設「リバーサイド悠悠」に入所する女性(99)を殴るなどしたとして、暴行の疑いで、同施設職員の介護士武藤麻理容疑者(27)=関市小屋名=を逮捕した。 逮捕容疑は、24日午後11時10分ごろ、女性の顔や腹を数回殴り、胸を数回踏みつけるなどした疑い。「殴った ...
99歳の入居者に暴行、介護士の女逮捕 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
99歳の入居者に暴行、介護士の女逮捕。岐阜県警。暴行の疑いで。 関連記事. 施設入所の99歳女性に暴行疑い · 大規模な朝鮮学校廃校へ、大阪 · 小学生男児3人が頭蓋骨見つける · 暴行死、1年近く監視下に · ATS切り駅構内走行、北海道 · 二重底のギターケースに覚醒剤. あわせて読みた ...
2017年12月28日()
東京都に住むシンジさん(仮名、67歳)も年金カットと国保の負担増で悲鳴を上げている高齢者の1人。現在、年金を受け取りながら運送業のアルバイトで生計を立てている。 「アベノミクスの影響で、株で儲かった人もいるようですが、私たちには関係ない話だね。年々、仕事が減って、最近の手取りは年100万円程度でし ...
最多の1万2192世帯 生活保護 県が対象調査 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護サービスなどに充てる介護扶助費も八億九千万円(同2・3%増)だった。 食費や光熱費などに充てる生活扶助費は八十四億一千万円(同1・4%増)で、主に家賃となる住宅扶助費は三十三億一千万円(同3・4%増)だった。 県内の生活保護対象世帯数はバブル経済が崩壊した後の一九九四 ...
佐野松桜高がグランプリ受賞 明日の福祉アイデアコン - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉商科大(千葉県市川市)などが全国の高校生から医療福祉のアイデアを募集した「明日の福祉アイデアコンテスト」で、佐野市の佐野松桜(しょうおう)高校商業部がグランプリに輝いた。同市の伝統野菜「かき菜」の加工品や料理のPRを地域一体となって進める中で、高齢者の知恵を生かし、社会参加を促すという ...
家族を長年苦しませてきた認知症の問題行動が消えた! そのわけは…… - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
今や65歳以上の5人に1人、2025年には軽度認知障害(MCI)を含めると1000万人を突破すると言われている認知症患者。年末年始、久しぶりに会った親の様子がいつもとちょっと違う……。もしかして認知症?と思ったとき、家族は何ができるのでしょうか? 在宅医療を中心とした認知症治療で知られる、たかせクリニックの高瀬義 ...
うつ病、自殺、介護殺人……家族も本人も不幸にならない認知症治療 ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
2025年には軽度認知障害(MCI)を含めると日本で1000万人を突破すると言われている認知症患者。暴言、妄想、徘徊、暴力……家族は筆舌に尽くしがたい苦しみの中で、介護離職を余儀なくされたり、中には自殺や介護殺人に至ってしまうケースもあ…
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
農業の大規模化を進めたものの、その流れに取り残された層との格差が拡大。開発を進め過ぎて生態系が崩れ、地球環境や社会そのものが不安定になっている。国連のSDGsはその危機感から生まれた。 農産物や食料の国際価格が乱高下し、気候変動などによる大規模災害にも直面している。日本では、高齢 ...
【ケアマネージャー】\就業手当最大10万円支給中!/無理なく働ける⇒〔週1~☆1訪問(60分)4000円!〕<平日/土日のみ可><PM出勤可><直行直帰可> · 【ケアマネージャー】\就業手当最大10万円支給中!/無理. 資格を活かして高収入!ケアマネージャー大募集!経験や知識を最大限に発揮で ...
認知能力が下がると運用能力も下がる - ダイヤモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
このままどんどん弱っていき「将来、寝たきりや認知症になってしまうのではないか」と漠然とした不安を感じている人も、少なくないでしょう。ただ、認知症といってもいきなり重症になるのではなく、最初は軽度の記憶障害はあるけれども日常生活にはまったく影響しない軽度認知障害(MCI)といった初期症状を経てから徐 ...
特別寄稿 本能的 遠距離介護(終) - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
ブラジル赴任中に日本人移民100周年を迎え、多くの日系移民を取材させていただく幸運に恵まれました。その中の1人が、芸術家の故・大竹富江さん(2015年、101歳で死去)でした。 移住当時の思い出から始まり、芸術家としての歩みをたっぷりとうかがい、取材協力のお礼を述べたところ、物足りなそうな表情でこう ...
認知症か 自宅に“2度放火”で8棟燃える - TOKYO MX (媒体での記事掲載終了)
東京・目黒区で住宅や物置など合わせて8棟が焼ける火事があり、放火の疑いで84歳の男が逮捕されました。男は認知症の疑いがあることから、警視庁は責任能力があるかどうか慎重に調べています。 午前3時40分ごろ、目黒区中根の木造2階建て住宅で火事があり、火元の住宅が全焼したほか、近くの住宅 ...
いわき市で相次ぐ 介護施設狙った窃盗事件(福島県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
いわき市で、介護施設などを狙った窃盗事件が相次ぎ、警察が捜査している。 顔を隠した2人組。 事務所の電気をつけて室内を物色している。 その手には金庫が。今月26日の午後11時半頃、いわき市の介護施設で撮影された防犯カメラの映像。 2人組は、バールで入口のガラスを壊して侵入したとみられ、現金30万 ...
7つの介護施設にガラス割り侵入…防犯カメラに2人組 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
現金などが盗まれる被害が介護施設ばかりで相次いでいます。 福島県いわき市の介護施設に取り付けられた防犯カメラには、顔を隠した2人組が施設内を物色する様子が捉えられています。警察によりますと、26日午後11時すぎ、いわき市の介護施設に2人組が正面玄関近くのガラスを破って侵入し、現金など約 ...
2018年1月25日と1月26日の2日間、茅ヶ崎市(高齢福祉介護課)は「認知症サポーターステップアップ講座」を開催する。 1日目は、大木教久医師(大木医院院長)を講師に迎えて、認知症について学ぶ。また、寺元栄子会長(認知症家族の会にこにこクラブ)は、認知症家族の会の活動を紹介する。 このほか、ロー ...
カラオケは介護予防になる 歌う喜びは認知症母の力に - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
54才で認知症の母(83才)の介護にあたる女性セブンのN記者。今回は歌によって母の生き生きとした姿を見られたという。「カラオケは介護予防にいい」ということに気付いたという。介護予防とは、高齢者が要介護状態になるのを防いだり、要介護状態の悪化を防ぎ改善を図ることを意味する。 * * * 「さぁみなさん! ご ...
この試験では、20人の認知症患者さん(内訳:アルツハイマー病18名、アルツハイマー病を伴う血管性認知症1名、アルツハイマー病を伴うレビー小体型認知症1名)で、DL・POホスファチジルコリン2粒を朝1回または朝夕1粒ずつを毎日6か月間とってもらいました。 実施中に2名の継続中止がありましたが副作用ではなく ...
共生社会実現のために 誰も皆「価値ある存在」 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
私のかかわる福祉の分野において共生社会の実現が大きな課題となっています。今年、国の「我が事・丸ごと」地域共生社会実現本部は、以下のような報告をまとました。 これまでわが国の公的な福祉サービスをみると、高齢者・障害者・子どもといった対象者ごとに、いわば縦割り行政において、典型的と考えられる ...
木造天守のバリアフリー化で初会合 名古屋市 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
名古屋市が開いた木造天守閣のバリアフリー化を検討する会議(28日、名古屋市中区). 市は当初、木造天守閣にエレベーターを設置しない方針を示した。ただ障害者団体が反発し、設置を含めて再検討することになった。 会合は堀場和夫副市長を議長とし、市民経済局や健康福祉局など計6局の局長や教育長が ...
OFF Line社, 宮城県内で初めて仙台市内のサポート付き高齢者住宅「ルミナごふだいまち」に「みまもりビーコン」の設置を完了し、サービス提供を開始. 2017/12/28 12:00. 「みまもりビーコン」サービスを開発・提供するOFF Line株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:石塚孝一、以下:OFF Line社)は12月1日 ...
委託契約せず社協が業務 あま市、派遣法抵触恐れ - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
専門家は、許可のない事業者による労働者の派遣を禁じる労働者派遣法に抵触する恐れがあると指摘している。 あま市社協は介護保険の事業所運営や障害者の相談事業などを実施。旧七宝、美和、甚目寺の3町が合併してあま市が誕生した10年、旧3町の社協が合併してできた。労働者派遣業の許可はない ...
地域ぐるみで認知症考えよう 京都・向日にカフェ開設 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の患者や家族、地域住民が専門家も交えて交流を深め、病気への理解を深める「にこにこオレンジカフェ」がこのほど、京都府向日市にオープンした。毎月第1日曜の午前中に医誠会診療所(同市寺戸町)で開催。参加者が健康体操やゲーム、音楽演奏、お茶会で楽しいひとときを過ごしている。 高齢化が進み ...
介護人手不足解消へ 沖縄県内組合設立 フィリピンから留学、就労検討 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
介護職の人手不足に対応するため沖縄県内の介護業界関係者が、フィリピンから人材を受け入れる「県外国人介護事業協同組合(仮称)」を設立する準備を進めている。県内の専門学校で学び、介護福祉士として就労する新たな仕組みを検討している。理事長に就任予定の與那嶺康氏(おきなわ共生会理事長)は ...
おしゃれ反射材で事故防止 京都の高齢女性がキラリーダー - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市下京区の高齢女性5人が、交通事故に遭いにくいおしゃれな服装をPRするボランティア「キラリーダー」として活動している。近所の人たちに夜間でも視認性の高い服装を紹介したり、反射材を配布したりして「同世代が事故に巻き込まれるのを防ぎたい」と意気込んでいる。 市下京老人福祉センターを日常的に利用 ...
認知症専門医が選ぶ睡眠薬は? 逆に勧めない薬は? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を患ったことにより不眠に陥るケースは少なくない。在宅医療で認知症ケアなどを中心に行なうたかせクリニック理事長の髙瀬義昌医師(61)は、多くの患者を診てきた経験からこう話す。 「トラゾドンという睡眠薬を処方することが多い。他の睡眠薬に比べてせん妄の副作用を起こしにくいという特徴があり、高齢者でも ...
地域の大事な文化 方言 若い世代に 高齢者から聞き取り テレビやラジオで共通語が使われることやインターネットの普及などから、若い世代が地域の方言を使わなくなっていることに危機感を抱き、各地で方言を残そうという保存活動が広がっている。今後、方言を使う高齢世代が少なくなれば消滅の恐れもあり「地域の ...
科学的介護は政府が重視する今後の方向性。自立支援や重度化防止の観点から有効なサービスを根拠にもとづいて提供する、という意味合いがある。サービスの質の向上や効率化、給付費の抑制につなげる狙いだ。安倍晋三首相は今年4月、「どのような状態に対してどのような支援をすれば自立につながるか ...
高齢者と子どもたちが日常的に交流『幼老連携型施設』による新たな福祉のかたち - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
2016年4月、福岡県うきは市に老人ホームと保育園とが併設された“幼老連携型施設”が開設された。同施設は、同じ敷地内に介護付き有料老人ホーム「エバーガーデンうきは」と「うきは幸輪保育園」が園庭を挟んで向かい合うように建てられており、入居する高齢者や保育園の園児が日常的に触れ合うことができるの ...
2017年12月27日()
委託契約せず社協が業務 あま市、派遣法抵触恐れ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
専門家は、許可のない事業者による労働者の派遣を禁じる労働者派遣法に抵触する恐れがあると指摘している。 あま市社協は介護保険の事業所運営や障害者の相談事業などを実施。旧七宝、美和、甚目寺の3町が合併してあま市が誕生した10年、旧3町の社協が合併してできた。労働者派遣業の許可はない ...
農林水産ビジネスのヒントも満載です。 【教育支援サイト】: 教育に関わるすべての皆様へ送る総合教育ポータル。「授業で役立つプログラム集」や「教育法規あらかると」など教育現場と企業・団体をつなぐ架け橋。 【新刊】: 脱「広報」のススメ=地方創生はPRなくして成り立たない!『成功17事例で学ぶ自治体 ...
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
高齢者虐待500件超 柵立てやナースコール外し… 家族や親族からが大半 県内16年度 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県によると、虐待の種別では、たたく、つねるなどの身体的虐待323件▽心理的虐待217件▽介護や世話の放棄・放任110件▽預金通帳を取り上げるなどの経済的虐待99件▽性的虐待2件(一部重複)。 確認された虐待のうち家族や親族による行為が495件と95%を占めた。行為者は息子38・1%、夫22・9%、娘17 ...
伯国ゲートボール連合 福祉5団体に寄付金 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
ブラジルゲートボール連合(UCGB)の本多八郎会長夫妻と井戸吉子婦人部理事が20日午後2時、サンパウロ(聖)市リベルダーデ区にあるサンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)の本部を訪問。寄付金の贈呈を行った。 今年UCGBが寄付を行ったのは、援協と援協傘下のやすらぎホーム、憩の園、こどものその、希 ...
既婚であることは、健康的な生活習慣と関連し、死亡率を低下させる。そして、ライフコースの因子によって認知症のリスクを低下させる可能性がある。英国・ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンのAndrew Sommerlad… [続きを読む]. (鷹野 敦夫). 原著論文はこちら. Sommerlad A, et al. J Neurol Neurosurg Psychiatry ...
「殺人未遂犯は野良猫」 高齢女性重傷で熊本県警 - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
熊本県警は27日、同県御船町の住宅で11月に寝たきり状態の高齢女性が顔に負った多数の重い切り傷が、野良猫によるものだったと断定したと明らかにした。県警は当初、殺人未遂容疑事件として捜査したが、家族が世話をしていた1匹の爪から、女性のものとみられる血液を検出した。 県警によると11月6日夕、ベッドで ...
介護業界、38万人不足で存続困難に…「人身売買的」外国人実習制度を ... - Business Journal (媒体での記事掲載終了)
これほどタテマエとホンネのかい離した制度も珍しい。1993年に施行された外国人技能実習制度の趣旨は「技能移転」だが、実習生を受け入れた企業のホンネは、多くは「人材不足対策」だ。実習生の来日目的も、技能の修得よりも、むしろ母国の家族への仕送りを稼ぐことである。 技能実習生の在留人数は2017年6月 ...
御船殺人未遂・犯行は人ではなく猫と断定 - テレビ熊本 (媒体での記事掲載終了)
11月、御船町の住宅で寝たきりの高齢女性が顔から血を流し、複数の傷が残る状態で見つかった事件について警察は、女性の傷が野良猫による引っかき傷であると断定しました。この事件は、11月6日御船町七滝の住宅でこの家に住む寝たきりの女性が顔に20カ所以上の傷を負い血を流しているのが見つかったもので ...
中日平田が老人ホーム慰問「社会貢献がしたいと」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
中日平田良介外野手(29)が27日、名古屋市内の「グループホーム咲花 唐山」に慰問した。 餅つきや記念写真を撮るなど触れ合い「みなさん本当に元気でした。プロ野球選手になったらこういう社会貢献活動がしたいと思っていた。今、こうやってやれていてすごくうれしい。自分自身の活躍があってのこと。その上で ...
年末年始、帰省の際には『10のこと』を必ずチェック!大切な家族を ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の高齢化率は2017年9月現在で27.7%と世界一高くなっている。高齢化の進む速さも各国に比べ際立っており、厚生労働省によると2036年には65歳以上の人口は3800万人を超え、日本の人口の3人に1人が65歳以上の高齢者になると試算されている。このような高齢者数の増加に伴い、孤独死や突然死が日 ...
介護報酬300万不正受給、事業所指定取り消し 島根 - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
島根県は27日、介護報酬約300万円を不正に受給したとして、同県安来市の介護保険事業会社エー・サポートが運営する「訪問介護事業所ゆかり園」(同県雲南市)の指定を…
2016年度の前回診療報酬改定後、7対1病院は厳しい経営環境に立たされている―福祉医療機構 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
このリサーチレポートはWAMが貸し付けを行っている1376病院を対象とした分析結果で、内訳は▽一般病院(一般病床が全病床の50%超)656施設▽療養型病院(療養病床が全病床の50%超)470施設▽精神科病院(精神病床が全病床の80%超)250施設―となっています。病床規模別に見ると、「300床未満」が ...
混合介護をめぐっては、東京都が国家戦略特区の枠組みで推進したいと政府に働きかけてきた経緯がある。都は近くこうしたモデル事業の内容を説明し、柔軟な実施を認めるよう改めて注文する方針だ。政府はどう反応するのか? それが当面の焦点だ。思い切って広く要望を受け入れた場合、モデル事業でより踏み ...
見守りセンサー搭載の医療・介護ベッド パラマウント - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パラマウントベッドホールディングス(7817)の傘下パラマウントベッドは2018年1月9日、見守り支援システムとの連携を強化した次世代型医療・介護施設向けベッド「エスパシアシリーズ」を発売する。大型タッチパネルでベッドに搭載する全機能を操作、確認できる「ベッドナビ」を搭載(一部機種はオプション)。起き上がりや離 ...
[株式会社ウェルクス]介護職の待遇改善に関する調査結果を発表介護職の人材紹介サービス【介護のお仕事】(http://www.kaigo-shigoto.com/)を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都)は、介護のお仕事研究所の読者、介護系のSNS(Face.
日本では、高齢化を背景にした生産者人口の減少、農村部を中心にした過疎化の深刻化、それを裏付けるかのような食料自給率の低迷、生産基盤の弱体化など、持続可能な農業の継続が危うい状況にさえある。常に農業基盤を支え続けてきた家族農業を再評価し、その力を支え、活用すべき時である。 家族農業 ...
介護や福祉、医療など高齢者のよろず相談窓口になっている。最近、増えているのが終活に関する相談だ。独居の高齢者を中心に「葬儀が心配」「跡継ぎがいないので墓を整理したい」などの相談が寄せられている。 市によると、市の今年9月現在の高齢化率は25・3%。10年前の2007年の17・8%に比べて大幅 ...
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は「物盗られ妄想」に関するお話です。 4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」のワンシーン. 不安がるおばあちゃんに落ち着いてもらえると ...
ストライキはするべき?介護職の待遇改善についての調査を実施 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護職の人材紹介サービス【介護のお仕事】(http://www.kaigo-shigoto.com/)を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都)は、介護のお仕事研究所の読者、介護系のSNS(Facebook、Twitter)の読者を対象に、「介護職の待遇改善のためのストライキ」に関する調査を実施しました。 【調査結果】 □「介護 ...
聖隷クリストファー大はこのほど、介護福祉と工学を融合させた「福祉工学」について考えるシンポジウムを浜松市中区のアクトシティ浜松で開いた。産官学、福祉の関係者が高齢者の健康維持や自立支援介護を促進する新産業の創出に向けて意見を交わした。 同大社会福祉学部の大川井宏明教授は、日本人 ...
社会保障費の膨張 目をそらさず改革急げ | 中国新聞アルファ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療や介護にかかる社会保障費が膨らみ続けている。政府が示した2018年度の予算案では過去最高の約33兆円に上り、全体の3割を超えた。最大の問題は今回もまた、これからの社会保障の在り方について、本質的な議論がなされなかったことである。 …
社会保障費の膨張 目をそらさず改革急げ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
そのための議論の材料やさまざまな選択肢を、政府や与野党は、具体的に分かりやすく示す責任がある。 医療や介護のかたちを見詰め直すことも必要だろう。終末期に「できる限りのことを」と多額の医療費を投じた末に、意識のないまま寝たきりの生活が待っていることも少なくない。介護では、1人暮らし、夫婦とも高齢の ...
愛知県愛西市で26日、介護施設の送迎用の車が電柱に衝突する事故があり、7人がけがをしました。 26日午後4時45分ごろ、愛西市佐折町で71歳の男性が運転する乗用車が電柱に衝突しました。警察によりますと、この車は、現場近くの介護施設が利用者の送迎に使っていて、運転手と22歳の女性介護士、施設 ...
愛知県愛西市で26日、介護施設の送迎用の車が電柱に衝突する事故があり、7人がけがをしました。
パナソニック介護子会社 次期社長に森本副社長 人材確保や事業創出へ ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは介護子会社の社長に森本素子副社長(44、写真)を昇格させる。女性幹部が従業員約4000人の子会社を率いるのは異例。介護施設を急拡大する路線を撤回し、収益改善に道筋がついた。介護人材の確.
2017年12月26日()
膨張が続く。このままで本当に将来も続けていけるのか? そんな疑問を抱いている人は少なくない。 政府が22日に閣議決定した来年度の予算案。介護保険の給付費を賄う国庫負担のリソースとして、2兆7622億円が計上されている。からだの衰えた高齢者が増えるほか、介護報酬の改定率が全体で0.54%の引 ...
障害者の創作活動支援 県総合福祉会館展示スペース 無料で貸します - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者らの創作活動を応援しようと、県総合福祉会館(水戸市千波町)は、会館内の展示スペース=写真、県社会福祉協議会提供=の無料貸し出しを始めた。 スペースは同館一階にあり、広さ約三百五十平方メートル、天井高三・三メートル。間仕切りパネル二十枚や、机、椅子、作品をつるすためのワイヤが使える ...
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
県、子ども基金を全国初創設 来年度、虐待や待機児童など対策 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
鈴木英敬知事は定例会見で、高齢者向けの介護保険などと比較すると、子どものための政策に毎年安定して使える財源を国が確保していないと指摘。「国でできないのなら地方で先にやる」と強調した。自民党の小泉進次郎衆院議員らが子ども向け安定財源として「子ども保険」導入を提唱したが、実現の見通しが ...
公民館「車いすタイヤ、自分で拭いて」 心のバリアフリー、まだ不足 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内でも公共施設のバリアフリー化が進んでいるが、健常者と同じ対応を障害者に求めた結果、逆差別として障害者が傷つくケースが出ている。障害者団体の関係者は、施設職員の障害者理解が不足しているためと指摘、「心のバリアフリー」を呼びかけている。 障害者らでつくる「障害者差別のないおおつをめざす ...
パナソニック、介護子会社に女性社長 新事業創出を急ぐ :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは介護子会社の社長に森本素子副社長(44)を昇格させる。女性幹部が従業員約4000人の子会社を率いるのは異例。介護施設を急拡大する路線を撤回し、収益改善に道筋がついた。介護人材の確保や新.
介護費用は原則、親の負担で 本能寺 逢休. 2015年の夏、タブレット端末で家計簿アプリを何気なくチェックしていると、顔が青ざめました。 収支がマイナスになっている月がいくつもあり、月の赤字額は多いときには、10万円を超えています。 年間収支に切り替えると、黒字が土俵の俵に足をかけて、ぎりぎりで踏ん張 ...
住民同士の助け合い活動に取り組むNPO法人「福祉ネットワーク 西須磨だんらん」が2018年に設立20周年を迎える。阪神・淡路大震災をきっかけに、有志が高齢者の日常生活の手助けをしようと設立。今年の秋には、子どもたちが住民らと共に食事できる「みんなの食堂」も始めた。「最期まで生ききることができる地域の実 ...
「皮をめくって洗え」「添い寝して」介護職の半数が性的嫌がらせや暴力を経験 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
5人に1人が75歳以上の後期高齢者となるのも、もうすぐ。多くの人が望む“最期は自宅で”を叶えるために尽力する看護師、介護士たちの半数が、実は、これまで知られてこなかった経験をしていた。 ◇ ◇ ◇ “ときどき入院、ほぼ在宅”。いわゆる団塊の世代全員が75歳以上の後期高齢者となる'25年に向け、国が推し ...
というのも、報道ではこれまで、今年5月に群馬県富岡市の有料老人ホームで入所者が元職員に殴られた事件のように、医療や介護従事者による利用者への性的嫌がらせや暴力が多く取り上げられてきた。 だが、実はその反対の事例も存在しているというのだ。利用者やその家族による性的嫌がらせや暴力を受け ...
有床診療所の減少が加速、病床数は9万8843床に―医療施設動態調査(2017年10月) - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
このうち病院の施設数は、前月末よりも1施設少ない8414施設で、種類別に見ると、▽一般病院が7356施設(前月比1施設増)▽精神科病院が1058施設(同2施設減)―という状況です。一般病院のうち、「療養病床を有する病院」は3793施設で、前月末から2施設減少。一方、「地域医療支援病院」は556施設(同1施設 ...
読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は内藤忍氏がお答えします。 実家の両親は60歳を超え、父は現在は長いこと認知症で病棟に入院しています。母も介護のストレスからか肉体的な衰えが進んでいます ...
シルバーライフ <9262> 4,165円 +135 円 (+3.4%) 本日終値 シルバーライフ<9262>は3日ぶりに反発。25日の取引終了後、高齢者に弁当を配達した時の状況を即時に家族やケアマネージャーに通知する高齢者見守りサービス「安否確認アプリ」をリリースし、特許出願を行ったと発表しており、これを好材料視した買 ...
赤飯のパック詰めをする児童 京都府福知山市の下川口地区福祉推進協議会(和久敏一会長)は、一人暮らしの高齢者らに赤飯を配る「こころもち運動」に23日取り組んだ。天津小学校5、6年生も参加し、大人たちに交じってパック詰めなどの作業をし、各家庭や地元の高齢者施設に届けた。 良い正月を迎えてもらうことや ...
若年性アルツハイマー型認知症の夫(62歳)を世話していた妻の話です。妻が外出から帰って、夕食の支度をしていると、夫が傍にきて、妻の顔を見るなり、「なぜおまえがここにいるのだ」と怪訝な顔で妻を睨んだそうです。その数日後、妻が寝室に入って寝ようとしたとき、そこにいた夫が突然、実の妹の名を呼んで、「お前 ...
シルバーライフは3日ぶり反発、高齢者見守りサービス「安否確認アプリ」を特許出願 - minkabu PRESS (媒体での記事掲載終了)
シルバーライフ<9262.T>は3日ぶりに反発している。25日の取引終了後、高齢者に弁当を配達した時の状況を即時に家族やケアマネージャーに通知する高齢者見守りサービス「安否確認アプリ」をリリースし、特許出願を行ったと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。 同アプリは、同社の配食サービス「ま ...
シルバーライフ<9262>は3日ぶりに反発している。25日の取引終了後、高齢者に弁当を配達した時の状況を即時に家族やケアマネージャーに通知する高齢者見守りサービス「安否確認アプリ」をリリースし、特許出願を行ったと発表しており、これを好材料視した買いが入っている・・・。
車いすに関心が深いクラーク病院(札幌市)リハビリテーションセンター長の桂律也医師は「車いすが必要な高齢者は座る筋力も衰えていることが多く、車いすが快適でないと寝ている時間が延び、寝たきりにつながりやすくなる。重要な問題だが医療者の関心は高いとは言えない」と話す。 そこで、職種を超え車いす ...
セッションでは、まずシーディーアイ、日本IBM、エルピクセルの3社がAIを活用した同社の製品についてデモンストレーションを展開した。 シーディーアイは、AIによって介護施設などにおいてケアプランの作成をサポートするケアマネージャの支援ツールを紹介。今までの介護ケアでは、低下した能力などを補助する観 ...
1999年の事業開始以来、全国188事業所(2017年12月1日現在/FC拠点含む)で幅広く介護サービスを展開し、介護事業におけるワンストップソリューションを実現しています。居宅介護支援、訪問介護、小規模多機能ホーム、有料老人ホーム、デイサービス、グループホームなど多岐にわたる介護サービス事業と子 ...
認知症の疑似体験で衝撃 - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ハッと気付いたら、乗った覚えのない電車に乗っている。車窓の景色は見たことがなく、降りる駅も分からないのに電車は進む。どうしよう。「降りた方がいいのかな」という声が聞こえ、じりじりとした焦りにとらわれ...​. 続きを読む. 医療の最新ニュース. 認知症の疑似体験で衝撃. 12月26日 10:39 · 広がる介護ロボット ...
広がる介護ロボット、中腰作業の支援や睡眠状態を把握 - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「HAL腰タイプ介護支援用」を付けて介助する職員。車いすからベッドへ移る場面などで職員の腰への負担を軽くする=熊本市東区. 人材不足が続く介護現場で、職員の負担軽減につながると期待される「介護ロボット」。国や県が後押しし、県内でも導入が広がっている。どんなタイプのロボットが活躍しているのか。介護現 ...
実家の片付けが、親のためにも必要な理由. 物で散らかった部屋で生活するのは、意外と危険。高く積んだ物が雪崩のように崩れてくる可能性がありますし、足の踏み場もないような状況では転倒のリスクも上がります。 実際、高齢者が緊急搬送される理由の8割が転倒で、そのうち6割が住居内で起こったというデータ ...
ヒューマンライフケア デイサービスで2018年1月から認知症予防プログラムをスタート - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今年発表された調査では、要支援・要介護者の「介護が必要となった主な原因」として、認知症が初めて1位となるなど、患者数が増加(厚生労働省「2016年国民生活基礎調査(概況)」=右表=)。高齢者が住み慣れた地域で生活を続ける上では、特に認知症に対する適切なアプローチが求められています ...
加工・業務用の需要が堅調な一方、農家の高齢化、減少などが進む中で、天候不順も重なり生産量が減少し、価格が上昇した。2年連続で1000億円以上伸びた。 果実も野菜と同様、生産基盤の弱体化や天候不順などで価格が上がり、総産出額は5年連続で上昇。16年は前年比6・3%増の8333億円だった ...
とある介護職員のとある日常「介護職冥利」 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
それが夕方の徘徊につながっていたんだと気づかされ、ようやくその人の生きてきた証や足跡に踏み込めたような気がした。 穏やかな表情でデイの周りや近所の掃除をすることが日課になり、近所の方からも大事にされるようになったころ、徘徊はなくなっていた。 落ち着きをとりもどし、愛嬌と気品を兼ね備え、周りに気を配ること ...
認知症カフェ全市町村に 県計画、20年度までに設置 - 琉球新報 - 沖縄 ... - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
沖縄県は認知症患者や家族、住民らが交流できる「認知症カフェ」などを2020年度までに県内全市町村に1カ所以上設置する方針を示した。2018年度からの「第7期県高齢者保健福祉計画」に盛り込む。25...
12月26日(火)午後7時00分からのテレビ朝日「名医とつながる!たけしの家庭の医学」では、カレーによる認知症予防法がとり上げられ、高齢者を悩ませる「肩こり」、「腰痛」、「ひざ痛」を改善する方法も紹介されます。 「肩こりを改善する科」では、肩甲骨に着目した肩こり改善、「腰痛を改善する科」では腰痛を予防・改善するスト ...
大仁中生が手作りカレンダー 施設や病院に寄贈 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
伊豆の国市立大仁中は、同市内の高齢者福祉施設と病院計3カ所に生徒手作りのカレンダーを寄贈した。 カレンダーは模造紙大で、2カ月ごと季節に合った絵とカレンダーを載せている。絵はちぎり絵で製作。各クラスで担当ページを割り振り、11月から作業を進めてきた。 生徒会の佐々木直弥会長(3年)と川口陽彩副会長 ...
5人死傷の介護施設に改善勧告 岐阜県、事故防止求める:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で今夏、入所者5人が相次いで死傷した問題で、県は22日、施設に対し介護保険法に基づく改善勧告を出した。事故防止の指針と、指針に基づく研修プログラムの作成のほ…
賠償請求の留意点教えて 後遺症で将来介護必要 - 労働新聞社 (媒体での記事掲載終了)
交通事故に遭い、重度の後遺障害が残り、常時介護が必要な状況です。医師からは、介護が必要な容態であるが、余命や介護環境等の将来の状況を的確に予測することは困難といわれています。加害者に対し、将来の介護費の賠償を請求したいと考えていますが、裁判で請求するにあたり留意する点があれ ...
2017年12月25日、社会医療法人清風会の介護老人保健施設「おとなの学校 岡山校」にてクリスマス会を開催!嚥下食コンテストでグランプリを受賞した技術を生かし ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2017年12月25日、社会医療法人清風会の介護老人保健施設「おとなの学校 岡山校」にてクリスマス会を開催!嚥下食コンテストでグランプリを受賞した技術を生かし、嚥下食を活用したクリスマスケーキも登場。 2017年12月25日、社会医療法人清風会の介護老人保健施設「おとなの学校 岡山校」にてクリスマス ...
2017年12月25日()
農林水産ビジネスのヒントも満載です。 【教育支援サイト】: 教育に関わるすべての皆様へ送る総合教育ポータル。「授業で役立つプログラム集」や「教育法規あらかると」など教育現場と企業・団体をつなぐ架け橋。 【新刊】: 脱「広報」のススメ=地方創生はPRなくして成り立たない!『成功17事例で学ぶ自治体 ...
政府は22日、追加の歳出を2兆8964億円とする今年度の補正予算案を閣議決定した。防災・減災などの公共事業に1兆2567億円を充てるほか、安倍政権が掲げる「生産性革命」や「人づくり革命」の推進に向けて4822億円を投資する。来年度の予算案とともに年明けの通常国会へ提出し、早期の成立を図る方針だ ...
介護職員の無罪確定 嬉野、胃ろう管引き抜き - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
嬉野市塩田町の養護老人ホーム「済昭園」で2014年末、入所者の胃ろう用カテーテル(管)を引き抜いて粘膜を傷つけたとして、傷害罪に問われた介護職員藤武奈緒美さん(32)=鹿島市=を無罪とした一審佐賀地裁判決に対し、佐賀地検は25日、控訴しないことを決めた。26日午前0時で無罪が確定する。 藤武さ ...
事故の6割が搾乳時と移動時に発生し、高齢者による事故が目立つことから「事故情報やヒヤリ・ハット事例を地域や集落で共有し、現場に反映させていくことが大事だ」と強調する。 農水省によると、全国の家畜による死亡事故は15年度までの5年間で12件。牛による事故として「牛を誘導中に、牛と壁に挟まれ肋骨(ろっこつ ...
気象の影響に加え、高齢化や、園地の老木化といった生産基盤の弱体化が背景にある」と指摘。労働負担の軽減など安定生産を後押しする対策が急務と訴える。 京浜市場で12月のミカン相場が1キロ330円を上回るのは、干ばつで不作だった1996年以来。ここ数年の年末は、1キロ200円台前半で取引されてきた。卸 ...
認知症、日常会話で検査 京都府立医大など - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府立医科大学の大庭輝特任助教らの研究グループは、日常会話で認知機能を簡単に検査する技術を開発した。介護現場や家庭などでアルツハイマー病などの認知症患者の早期発見につながる。高齢者の会話を促進し、認知症予防も見込めると期待しており、高齢者施設などで活用を広げる考えだ。 認知 ...
<回顧17 ぎふ想う>(1) 高山の介護施設5人死傷問題 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
八月下旬の夜、山間部の家を訪ねた。居間に通されると、祭壇が目に入った。柔和な笑顔の遺影を見た途端、人の死、事の重大さが改めて現実味を帯びた。高山市桐生町四の介護老人保健施設「それいゆ」。七月末からわずか半月の間に、高齢の利用者の男女五人が相次いで死傷した。遺影の女性はその一 ...
中国スマホ社会で高齢者置き去り、タクシー拾えず救急搬送の悲哀 ... - ダイヤモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
小さな店や屋台でもスマホで決済が常識化している中国は「IT先進国」「モバイル先進国」と呼ばれ、スマホアプリでどんどん便利になっている。その一方で、IT化の波について行けず、取り残される高齢者も多い。
道路交通法改正で認知症診療はどう変わった? - 日経メディカル (媒体での記事掲載終了)
2017年3月に道路交通法が改正され、運転免許証更新時の認知機能検査で「認知症のおそれ」(第1分類)と判定された75歳以上の高齢者は全て、臨時適性検査の受検か、医師による認知症の診断を求められるようになった(関連記事:免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか。この改正によって、認知 ...
OiBokkeShi新作、エロス追う老人とオーストラリア人介護士の“介護劇”開幕 - ステージナタリー (媒体での記事掲載終了)
老いと演劇 OiBokkeShiの新作「カメラマンの変態」が、12月24・25日に岡山・蔭凉寺にて上演された。 この舞台は、俳優で介護福祉士の菅原直樹を中心に2014年に岡山にて設立された老いと演劇 OiBokkeShiの新作。かつてカメラマンだった老人を巡る“介護劇”が繰り広げられる。脳梗塞を患い、右半身麻痺で車椅 ...
2017年12月20日、神奈川県茅ヶ崎市は、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと、「高齢者にやさしい地域づくり推進協定」を締結した。 茅ヶ崎市は、市内のセブンイレブン店舗(市内の全27店舗)に防災ラジオを貸与する。 2018年4月1日より、県内の店舗内において、防災ラジオが設置される。神奈川県内のセブンイレブン店内 ...
新設「上皇職」は65人程度、退位後の両陛下補佐 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
皇太子ご一家を補佐する新しい侍従職は、高齢の両陛下を支える現行の医療体制を縮小する。皇嗣職は現在の東宮職と同じ規模となる見通しだ。 宮内庁は一定期間の経験を積ませるため、18年度から人員増を始める。他省庁や民間から人材を確保し、秋篠宮家12人、東宮職5人の計17人を新たに配置し、19年度に残 ...
ただ、「やっぱり話し合っておけばよかった」ということにならないよう、日ごろから話しやすい環境づくりをしたいところです。 私自身はこういう仕事をしていることと、私の性格もあってか、親には「で、いくら持っているの?」「介護になったら、お金は大丈夫?」とかなりストレートに聞いていて、とりあえず、親の老後や介護に関して金銭 ...
福岡の3人組バンド「ミサンガ」が来年2月7日、メジャーデビューする。実話を基に、認知症の祖母を思って制作した歌「はじめまして、ばぁちゃん。」が反響を呼び、レコード会社の目に留まった。結成から11年、アルバイトしながら活動を続けてきた3人が、ついに夢の階段を上る。 ミサンガは福岡県宗像市出身の高尾和行さん(33 ...
管理職の半数が介護離職検討 6割「制度利用に壁」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を経験した管理職の半数近くが、退職を検討したことが、人材会社アデコの調査で分かった。60%以上が公的な介護休暇・休業や社内制度を利用しづらいと感じていることも判明。「業務に支障が出る」などとして仕事との両立に悩む姿が浮かんだ。政府は介護離職ゼロを目指しているが、実現の見通しは立っておらず ...
40~50代に差し掛かる頃には、自分の体調だけでなく親の健康も気にかかる。ちょうど足腰が弱る年代にさしかかった家族を介護するため、仕事を一時休業しなくてはならないケースも出てくるが、そういう時には雇用保険から給付金が支給されるので、ぜひ忘れずに利用したい。 それが、「介護休業給付」だ。要介護状 ...
登録した高齢者には特殊なシールを配る。そのシールに地元の小さな町工場が長年磨いてきた技術が生かされている。 区の設置したコールセンターの電話番号と登録者番号を印刷したシールを衣服や所持品などに貼ってもらう。徘徊する高齢者を見つけた人に電話連絡してもらい、警察による保護、そして登録情報を ...
幸和製作所<7807>は11月28日にJASADAQ市場に新規上場した、超高齢化社会が進む日本で、時流に乗った銘柄です。 □事業内容 同社は、「TacaoF(テイコブ)」ブランドを展開するシルバーカーのパイオニアです。 歩行器や歩行車、お散歩やお買い物などで活躍するシルバーカー、杖、歩行補助カートといった ...
<7807>幸和製作所、介護ロボット・高齢関連のニューフェイス! - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
幸和製作所<7807>は11月28日にJASADAQ市場に新規上場した、超高齢化社会が進む日本で、時流に乗った銘柄です。 □事業内容 同社は、「TacaoF(テイコブ)」ブランドを展開するシルバーカーのパイオニアです。 歩行器や歩行車、お散歩やお買い物などで活躍するシルバーカー、杖、歩行補助カートといった ...
<7807>幸和製作所、介護ロボット・高齢関連のニューフェイス! - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
幸和製作所は、11月28日にJASADAQ市場に新規上場した、超高齢化社会が進む日本で、時流に乗った銘柄です。 □事業内容. 同社は、「TacaoF(テイコブ)」ブランドを展開するシルバーカーのパイオニアです。 歩行器や歩行車、お散歩やお買い物などで活躍するシルバーカー、杖、歩行補助カートといった歩行 ...
「介護離職考えた」半数 管理職 業務との両立悩む - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を経験した管理職の半数近くが、退職を検討したことが人材会社アデコの調査で分かった。60%以上が公的な介護休暇・休業や社内制度を利用しづらいと感じていることも判明。「業務に支障が出る」などとして仕事との両立に悩む姿が浮かんだ。政府は介護離職ゼロを目指しているが、実現の見通しは立っておらず ...
福祉版DMATの役割知って 秋田でセミナー「あらゆる支援対象者に対応できるチームを」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
秋田県と県社会福祉協議会は、災害派遣医療チーム(DMAT)の福祉版「災害派遣福祉チーム」の来年度の編成に向けて福祉関係者らの理解を促そうと、秋田市内で22日、県広域災害福祉支援ネットワークセミナーを開いた。 県内の自治体職員や福祉施設管理者ら約100人が参加。東北でチームの態勢整 ...
生きがいと地域交流で一石二鳥 災害住宅住民が老人ホーム定期訪問 カラオケで親睦深める - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
施設の高齢者にとって生活にめりはりが付く上、地域交流にもつながる一石二鳥の取り組みとなっている。 住民らは9月から毎月1回、宮城野区新田東の介護付き有料老人ホーム「ツクイ・サンシャイン仙台」を訪ね、1階の地域交流スペースで入居者らとカラオケなどで交流している。年齢を重ねても明るく過ごそうと、集まりを ...
日本では、高齢化を背景にした生産者人口の減少、農村部を中心にした過疎化の深刻化、それを裏付けるかのような食料自給率の低迷、生産基盤の弱体化など、持続可能な農業の継続が危うい状況にさえある。常に農業基盤を支え続けてきた家族農業を再評価し、その力を支え、活用すべき時である。 家族農業 ...
日々の生活のなかで、理不尽だと感じることはありませんか。法律の知識があれば、解決できるケースもあります。雑誌「プレジデント ウーマン」(2017年9月号)の特集「1時間でわかる法律相談」では、9つの身近なトラブルについて4人の専門家に相談しました。今回は「介護.
みんなで「認知症」に備えよう! - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
事故や感染は何が何でも避けたいですし、介護や「認知症」はできることなら避けたいと多くの人が思うことでしょう。取り組んだ結果、避けたいものを避けられたとしたら、それはそれで効果があったものとして嬉しいでしょう。 しかし、予防に取り組むということは、それを「避けるべき」という価値観のもとで取り組むわけですから、同 ...
徘徊高齢者対策用「QRキーホルダー」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
アイデア雑貨のネット販売を手掛ける「アイデア雑貨ショップZ」は、徘徊者の行方不明を防止し、高齢者の方などの安全・早期の身元確認を助ける「QRコード付きキーホルダー」の販売を開始しました。 認知症の高齢者が徘徊により行方不明となり、離れた場所で保護されたものの身元がわからず、場合によっては何年も ...
アイデア雑貨のネット販売を手掛ける「アイデア雑貨ショップZ」は、徘徊者の行方不明を防止し、高齢者の方などの安全・早期の身元確認を助ける「QRコード付きキーホルダー」を販売を開始しました。
厚生労働省は18日、2018年4月予定の医療、介護、障害福祉サービスの報酬改定の改定率を発表した。介護、障害福祉はプラス、診療報酬は本体をプラス、薬価を含む全体でマイナスとする。障害福祉で最大の焦点だった食事提供体制加算は18年度以降も継続することが決まった。 同日、麻生太郎・財務大臣との ...
「介護離職考えた」半数 管理職調査、両立に悩む - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を経験した管理職の半数近くは退職を検討したことが25日までに、人材会社アデコの調査で分かった。60%以上が公的な介護休暇・休業や社内制度を利用しづらいと感じていることも判明。「業務に支障が出る」などとして仕事との両立に悩む姿が浮んだ。 政府は介護離職ゼロを目指しているが、実現の見通しは立 ...
92歳父、65歳長男をハンマーで殴打 『鬼畜』終了直後の報道に視聴者悲痛 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
92歳父、65歳長男をハンマーで殴打 『鬼畜』終了直後の報道に視聴者悲痛. またも高齢者による凄惨な事件が発生した。23日、埼玉県深谷市在住の92歳の男性が、無職の長男の頭をハンマーで数回殴り、殺そうとした疑いで逮捕。その後、長男は搬送先に病院で死亡し、殺人容疑で取り調べが進んでいる ...
またも高齢者による凄惨な事件が発生した。23日、埼玉県深谷市在住の92歳の男性が、無職の長男の頭をハンマーで数回殴り、殺そうとした疑いで逮捕。その後、長男は搬送先に病院で死亡し、殺人容疑で取り調べが進んでいる。 24日放送の『サンデーステーション』(テレビ朝日系)内で、事件の詳細が語られた ...
92歳父、65歳長男をハンマーで殴打 『鬼畜』終了直後の報道に視聴者悲痛 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
またも高齢者による凄惨な事件が発生した。23日、埼玉県深谷市在住の92歳の男性が、無職の長男の頭をハンマーで数回殴り、殺そうとした疑いで逮捕。その後、長男は搬送先に病院で死亡し、殺人容疑で取り調べが進んでいる。 24日放送の『サンデーステーション』(テレビ朝日系)内で、事件の詳細が語られた ...
国内介護最大手のニチイ学館は中国で認知症の高齢者に特化した居住型介護サービスを始める。富裕層が対象で北京市内に初の施設を開業、上海市など他の大都市でも展開する。日本で運営する認知症向けグループホームのノウハウを生かし、共同生活を通じて認知症の緩和を目指す。中国の介護事業の ...
2017年12月24日()
管理職の半数「介護離職考えた」 両立に悩む、人材会社調査 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護を経験した管理職の半数近くが、退職を検討したことが25日までに、人材会社アデコの調査で分かった。60%以上が公的な介護休暇・休業や社内制度を利用しづらいと感じていることも判明。「業務に支障が出る」などとして仕事との両立に悩む姿が浮んだ。政府は介護離職ゼロを目指しているが、実現の見通しは立 ...
京浜市場の12月中旬の1キロ平均価格は338円(日本園芸農協連調べ)と、高水準。樹勢低下による着果不良に、秋の天候不順が重なり、早生以降の出荷が少なく絶対量が足りていない。専門家は「異例の高値だ。気象の影響に加え、高齢化や、園地の老木化といった生産基盤の弱体化が背景にある」と指摘 ...
身障者協会入会意義見出せず? 若年層はSNSで独自につながり - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
当事者団体の会員は高齢者が中心で、中年層や若者にとっては敷居が高いという。会費は年1000~1500円程度だが、情報化社会のおかげで、会員にならなくても手軽に情報が入るようになった影響もある。支援団体の関係者は「障害児を持つお母さんたちは会員制交流サイト(SNS)を通して独自につながっている ...
認知症で徘徊(はいかい)するおそれがある高齢者の早期発見につなげようと、葛飾区が24時間対応で見守り支援する「おでかけあんしん事業」を始めた。登録した高齢者には特殊なシールを配る。そのシールに地元の小さな町工場が長年磨いてきた技術が生かされている。 区の設置したコールセンターの電話 ...
国内介護最大手のニチイ学館は中国で認知症の高齢者に特化した居住型介護サービスを始める。富裕層が対象で北京市内に初の施設を開業、上海市など他の大都市でも展開する。日本で運営する認知症向けグループホームのノウハウを生かし、共同生活を通じて認知症の緩和を目指す。中国の介護事業の ...
一番良いのは世界中からパラリンピアンが2020年まで毎年、日本でプレパラリンピックをやって、羽田・成田、宿泊施設、競技場など、どこが問題かっていうのを集約して、それをイチから変えて行ったら、2020年には世界で一番バリアフリーが進んだ社会になります。そうなると、パラリンピックをやって良かったってなると思うんです ...
政府は、2020年4月から低所得世帯に国立大の入学金と授業料を免除、私大は一定額を助成する方針。 ○人間ドックで「がん」発見。手術が必要に 病気やケガで会社を長期間休む際は、「休業補償給付+休業特別支給金」「傷病手当金」「高額療養費制度」などの給付対象かを確認。 ○突然、会社からリストラを ...
将来は認知症などの薬の開発につながる可能性もあるという。英オンライン科学誌eライフに掲載された。 数時間から数年間にわたる長期記憶には脳内のたんぱく質合成が必要なことはこれまでに判明していたが今回、椎名伸之准教授(神経細胞生物学)らのグループが解明したのは、そのたんぱく質を合成する仕 ...
参加者は、全方向が見渡せるゴーグル型のディスプレーとヘッドホンを頭に装着。空間を認識する能力が衰え、自動車から降りることがビルの屋上から落ちるように感じられる場面では、思わず「やばい」「怖い」と声に出す人も。幻覚で、実際にはいない人や虫が出てくる映像もあった。 介護職を目指しているクラーク記念国際高 ...
約1年にわたり山陰中央新報の鳥取・中海面に連載された「医療は誰のもの~地域医療構想を考える」を興味深く読んだ。 この構想は、団塊世代が後期高齢者となる2025年、医療・介護需要の急速な増大を見据え、効率的で質の高い医療提供体制を目指し、都道府県ごとに策定された。 病床の機能分化・連携を ...
医療は誰のものか/包括ケアの根底問われる - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
加えて医療の進歩や施策により在院日数も短縮し、病床稼働率の減少に伴い病床数も自然に減り、収斂(しゅうれん)していくと思われる。超高齢社会が既に進み、慢性期、在宅医療へのシフトが迫られている島根県で必要なのは病床削減論よりも、むしろ在宅医療の受け皿議論であり、これが構想の最大の課題では ...
女優の杉田かおるが21日、自身のアメブロを更新。在宅で介護をしていた母親を施設に預けたことを報告した。 杉田かおるオフィシャルブログ・ヘッダー. 杉田は4年ほど前から、母親の介護のため自身の仕事の量をセーブ。10月更新のブログでは母親が意識不明で救急搬送され、一命をとりとめたことを報告していた ...
女優の杉田かおるが21日、自身のアメブロを更新。在宅で介護をしていた母親を施設に預けたことを報告した。 杉田は4年ほど前から、母親の介護のため自身の仕事の量をセーブ。10月更新のブログでは母親が意識不明で救急搬送され、一命をとりとめたことを報告していた。 「介護と看護。母が、自宅で倒れて肺気 ...
杉田かおる、在宅で介護をしていた母を施設へ「私としては苦渋の決断」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
女優の杉田かおるが21日、自身のアメブロを更新。在宅で介護をしていた母親を施設に預けたことを報告した。 杉田は4年ほど前から、母親の介護のため自身の仕事の量をセーブ。10月更新のブログでは母親が意識不明で救急搬送され、一命をとりとめたことを報告していた。 「介護と看護。母が、自宅で倒れて肺気 ...
5人に1人が発症「国民病」認知症の正体 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
これは厚生労働省が発表した、2012年の時点で、65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人の割合である。これが25年になると730万人に増加すると予測。65歳以上の5人に1人が認知症を発症する見込みで、もはや認知症は「国民病」なのだ。 そもそも認知症とはどんな病気なのか。勤医協中央病院名誉院 ...
もうひとつは脳梗塞や脳出血など脳血管障害の後遺症として発症する「血管性認知症」である。脳の血管が切れたり詰まったりすることで、一時的に脳への血液の供給が途絶え、脳細胞が部分的に死んでしまう。 「脳変性疾患は何十年もかけてゆっくり進行していくので、本人も周囲も認知症になったことに気がつきに ...
介護士に肘打ち デイサービス通所者を逮捕 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
デイサービス施設で女性介護士に肘打ちをしたなどとして、佐賀南署は23日、暴行の疑いで、佐賀市の男性通所者(23)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は23日午後6時40分ごろ、佐賀市内のデイサービス施設内で、20代の女性介護士の顔を肘打ちする暴行を加えた疑い。 南署によると、女性は容疑者が別の職員ともめ ...
2017年12月23日()
トヨタのタクシー専用車、「ジャパンタクシー」が走り出した! - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
ジャパンタクシー」は国土交通省が推進するユニバーサルデザイン(UD)タクシーとして認定された。UDタクシーとは高齢者や子どもでも乗りやすく、クルマ椅子がそのまま入る、障壁のない使いやすいタクシーのこと。スタイルはずんぐりむっくりのミニバン風だが、古典的なイメージのフロントグリルと、リアトランクの張り出しが個性を醸し ...
沖縄県失語症友の会解散へ 絆、歌でつなぐ - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
既に他界した会員や老健施設で暮らす会員も多いという。 カラオケ大会は、友の会の発足当初から続く恒例行事。23日は当事者19人のほか、家族やボランティアを含めて約60人が参加した。当事者は家族らに支えられ、マイクを握った。それぞれのペースで「芭蕉布」や「銀座の恋の物語」などを披露すると、大きな拍 ...
認知症の方の一人暮らし 施設入所のタイミングは - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
お金や通帳がなくなった」「運転免許証がなくなった」と娘さんに電話をかけてきたり、少し前に夫が亡くなっているのに「夫が来るから布団を敷かないといけない」と言ったりする症状がありました。娘さんが長時間をかけて家まで訪ねていっても、いつも不安そうにしているとのことでした。 物忘れを調べる検査をすると30点満点 ...
川に73歳女性の遺体 認知症疑い 愛知 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
23日午後0時半ごろ、愛知県みよし市明知町割目池の茶屋川で通行人が女性の遺体を見つけ、豊田署に通報した。女性は、名古屋市緑区桶狭間神明、無職女性(73)で、溺死とみられる。別居する家族によると、女性は1人暮らしで認知症の疑いがあったという。 同署によると、家族が20日、行方不明届を出していた。目 ...
その都度、療養病床の当院で加療したが、四度目の肺炎は、悪いことに心不全も合併しており、重症だった。 「命を優先するなら当院ではなく、急性期の総合病院への転院が必要です。」 そう伝えた病状説明に、ご主人が苦しい息の中で返された言葉、それが冒頭の言葉だった。 責任の重さと同時に、強い信頼 ...
「JPN TAXI」は高齢者や車いす使用者、妊婦や子供連れなどさまざまな人が利用しやすいように、国土交通省が定めたユニバーサルデザインタクシーの認定要件を満たした新型車両。その外観はひと目でタクシーと認識でき、日本の景観との調和も考慮された濃い藍色「深藍(こいあい)」のボディカラーを特徴として ...
【エンタがビタミン 】杉田かおる、在宅介護をしていた母親の施設入居を報告「苦渋の決断でした」 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
しかし21日の『杉田かおる オフィシャルブログ』によると、家族や主治医、病院関係者と相談のうえ治療と呼吸器リハビリで2か月間入院していた病院の隣にある施設に、母親を入居させる決断をしたという。実はこの入院前、杉田はブログで「心身ともに限界です」と在宅で介護を続けることに弱音を吐き、自分の不甲斐なさを責め ...
高齢者に買い物無料バス 京都・美山の振興会が運行 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府南丹市美山町の宮島振興会は、遠くに買い物に行けないお年寄りを対象に、地区内や園部町方面の商店などを巡回する送迎付き無料マイクロバスの運行を始めた。初の試みで今後、利用者が増えればさらに継続、拡大していく方針だという。 振興会は本年度の活動テーマとして「お年寄りを元気にする」を ...
「夫の祖母」の認知症介護を放棄できるか - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
【山岸】民法で定められている扶養義務の範囲は、3親等内の親族までなので、今回のようにほとんど付き合いのない夫の祖父母であっても、扶養義務はあります。 【丸尾】扶養義務というのは家庭裁判所に扶養請求の調停や審判をして負わせることができるものなので、この時点で彼女が絶対に扶養しなければな ...
脳萎縮が招く認知症、その症状と予防法を医師に聞いた - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症と言えば、「記憶がなくなる」に代表されるように、認知機能に何らかの障害が出現することは広く知られている。ただ、一般的に加齢に伴って物忘れも増えていくため、記憶力の低下が疾患によるものなのか、寄る年波によるものなのかの判断は難しい。また、記憶の欠落以外の症状も出現するため、注意深く日ごろ ...
介護業界でも活躍するペッパーくん. 旦那から介護業界でペッパーくんが活躍してるという話を聞いてAIBO的なロボットセラピーなのかと思ったら、深夜に徘徊して施設を逃げ出そうとする老人にセンサーで色々話しかけて会話している間に管理者に映像と居場所のデータを届けるという近未来介護の世界でおったまげた ...
2017年12月22日()
認知症理解しキッズサポーターに 基山小4年生が講座|まちの話題 ... - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人にも安心して暮らしてもらえる町づくりを目指した「キッズ認知症サポーター養成講座」が19日、基山小であった。同校の4年生108人が、寸劇などを通して認知症への理解を深めた。 講座では、サポーター養成の講師の資格を持つキャラバンメイト5人が認知症について説明。85歳以上のお年寄りの4人に1人 ...
年金支給額、18年度は据え置き 介護保険料増で高齢者苦しく - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
2018年度に支給される年金額は現在の水準で据え置かれる見通しであることが22日、分かった。18年度予算案編成に合わせ、厚生労働省が明らかにした。年金から天引きされる介護保険料は、18年4月から介護サービス事業所への報酬が0・54%引き上げられる影響で上昇が予想される。年金だけで暮らす高齢者の ...
老老JOBセンター」は、高齢者が幸せに暮らす「カーネーション村」の一機関だ。京畿道が高齢者の働き口や福祉、住居を地域共同体の中で解決するため、今年はじめに公募を経て、山城洞(サンソンドン)を選定した後、今月末までに3億ウォン(約3千万円)余りをかけてモデルケースを造成中だ。山城洞は人口1万4千人 ...
ひとり暮らし高齢者も増えてきましたが、将来の備えを充実させ、不安のないようにしていかなければなりません。また、せっかく生まれた貴重な命を共に育んでいくこと、「子育てにもやさしい社会づくり」を目指すことも大切です。 私たち自民党神奈川県議団も、あらゆる政治課題を念頭に置きながら、少子高齢化の波に対応 ...
福祉施設に足柄茶寄贈 医療から介護まで 中学生2人が金賞に ツアーで定住促進 JOC大会出場へ 七福神の遊戯盤を制作 正月事始め「煤(すす)払い」 七草粥を味わう ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県農協茶業センター(山北町川西)の沼田照義社長と福野学専務、生産者代表で茶業運営委員長の細谷善國さんが13日、県庁を訪問し、黒岩祐治知事に「足柄茶」を寄贈した。 1963年から続く「足柄茶」の社会貢献事業で、県を通じて県内252カ所の高齢者福祉施設に配布され年末年始の食卓などに上 ...
エーザイ株、一時16%安 認知症薬で失望売り - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
22日の東京株式市場でエーザイ株が急落し、一時前日比1148円(16%)安の5970円まで下げた。21日の取引終了後、米バイオ医薬大手バイオジェンと共同開発中の認知症治療薬の臨床試験(治験)について、「現時点で成功基準に達しなかった」と発表。機関投資家などの失望売りが膨らんだ。 終値は15 ...
布施博、実母が認知症に!「ドッグフードはおかあさんのお菓子じゃないん ... - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
俳優の布施博(59)が22日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演。実母・雅子さんがアルツハイマー型認知症を患っていることを明かした。 東京・あきる野市の自宅で妻の和子さんと雅子さんと暮らして【芸能】
岐阜県高山市の介護施設で高齢の入所者5人が死傷した問題で、県が施設に改善勧告を行いました。 改善勧告を受けたのは、高山市桐生町の介護老人保健施設「それいゆ」です。「それいゆ」では7月から8月にかけて入所者3人が死亡し2人がけがをしました。県によりますと、立ち入り検査で事故防止の指針 ...
人生の最終段階の医療方針、決定後も繰り返し話し合い、修正していくことが重要―厚労省検討会 - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
こうした点を踏まえて松岡在宅医療推進室長は、ガイドラインのさらなる充実を目指し、(1)本人、家族、医療従事者等の間で、繰り返し話し合うことの重要性(2)在宅の特性を踏まえたガイドライン活用—の主に2点の見直しを行う方針を提案。検討会で了承されています。 2018年度の診療報酬・介護報酬改定論議が中央社 ...
科学的介護の確立に向けて収集すべき事項を2観点で整理―厚労省 ... - メディ・ウォッチ (媒体での記事掲載終了)
介護サービスの効果に関する科学的な裏付け(エビデンス)の構築に向けて、新設するデータベースに格納するデータ項目を今年度(2017年度)中に確定させるため、▽研究利用へのニーズが高いか▽データの利用が可能か―という2つの観点から、収集すべき項目を整理する―。 12月21日の「科学的裏付けに ...
高山入所5人死傷「それいゆ」に改善勧告 岐阜県 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で半月余の間に入所者の男女5人が相次いで死傷した問題で、県は22日、介護保険法に基づき、施設側に適切な運営が図られていないとして改善勧告をした。 飛騨県事務所職員らが同日午前、施設側に勧告書を手渡した。関係者によると、勧告では施設内での ...
付録書籍がシリーズ累計150万部超! 着るだけで疲れがとれる? 機能性ウェア・べネクスの開発秘話 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
最初に手掛けたのは、寝たきりの高齢者が床ずれを起こさないようにするためのベッドパッドの開発。うっ血を防止し、自立神経の働きを活発にするために繊維に微弱な電磁波を出す鉱物を織り込むことを考えた。目をつけた素材が、ナノプラチナだ。 しかし、テクノロジーのことは門外漢の3人。会社のある神奈川県のかながわ ...
付録書籍がシリーズ累計150万部超! 着ると疲れがとれる? 機能性ウェア・べネクスの開発秘話 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
最初に手掛けたのは、寝たきりの高齢者が床ずれを起こさないようにするためのベッドパッドの開発。うっ血を防止し、自立神経の働きを活発にするために繊維に微弱な電磁波を出す鉱物を織り込むことを考えた。目をつけた素材が、ナノプラチナだ。 しかし、テクノロジーのことは門外漢の3人。会社のある神奈川県のかながわ ...
介護新データベース、18年度から情報収集へ 厚労省検討会、中間まとめ案をおおむね了承 - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は21日、「科学的裏付けに基づく介護に係る検討会」の会合で、介護の新しいデータベース「CHASE」の初期仕様に盛り込む項目に関する中間取りまとめ案を提示し、おおむね了承された。会合で、同省の濱谷浩樹老健局長は、データベースの収集項目を年度内に決定し、2018年度に開発に着手し、同 ...
付録書籍がシリーズ累計150万部超! 着ると疲れがとれる? 機能性ウェア・べネクスの開発秘話 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
最初に手掛けたのは、寝たきりの高齢者が床ずれを起こさないようにするためのベッドパッドの開発。うっ血を防止し、自立神経の働きを活発にするために繊維に微弱な電磁波を出す鉱物を織り込むことを考えた。目をつけた素材が、ナノプラチナだ。 しかし、テクノロジーのことは門外漢の3人。会社のある神奈川県のかながわ ...
温湿度、加速度など8種類からセンサーを選び、センサーが読み取ったデータをアプリで管理する。 新サービス「パレットIoT」ではインターネット接続を必要としない無線通信規格を使うため、サーバー契約などが不要で費用を抑えられる。プログラミングをせずIoTを設計できる。 センサー、無線通信の送信機、スマホに貼り付 ...
茨城県立医療大学とリハビリテーション・介護・医学系研究分野における連携・協力の推進に関する協定を締結 - 産業技術総合研究所 (媒体での記事掲載終了)
国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)情報・人間工学領域【領域長 関口 智嗣】は、茨城県立医療大学と、リハビリテーション・介護・医学系研究分野における連携・協力の推進に関する協定を平成29年12月21日に締結しました。 この協定は、両者の連携・協力を推 ...
2010年から本格的に介護事業に参入し「LET'S倶楽部(レッツ倶楽部)」のフランチャイズ事業をスタート。2016年からは「ブリッジライフ」のフランチャイズ事業をスタートし、着々と事業拡大を進め現在、全国に130以上の事業所を展開。 半日型のデイサービス「LET'S倶楽部(レッツ倶楽部)」においては、「寝たきりになりたくない」「自 ...
エーザイが大幅安、米社と開発進める認知症新薬の開発遅れで - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これを受けて21日の米ナスダック市場でバイオジェン株は前日比3.3%安の322.52ドルに下落。一時は319.15ドルまで売られる場面もあった。ただ、安全性に問題がなく治験は当初の計画に沿って2018年後半まで続ける方針だが、将来的に収益を押し上げる有望薬として期待がかかる新薬候補でもあり、その開発に ...
エーザイが大幅安、米社と開発中の認知症新薬に失望売り - 会社四季報オンライン (媒体での記事掲載終了)
エーザイ(4523)がまとまった売り注文を浴びて大幅安。午前9時45分現在で前日比968円(13.6%)安の6150円で東証1部の値下がり率銘柄ランキングのトップとなっている。 米バイオ製薬大手のバイオジェンが当社と共同開発中の早期アルツハイマー治療薬「BAN2401」に関し、臨床試験(治験)第2相の経過として現 ...
地元産業の廃棄素材を地元のおばちゃんたちが再活用! ベテラン介護職 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
Sydecasのプレスリリース(2017年12月22日 10時10分)地元産業の廃棄素材を地元のおばちゃんたちが再活用! ベテラン介護職のアイデアで古くて新しいオリジナルウォーマー誕生.
最期を自宅で過ごしたい」と思う高齢者は多い。一方で、高齢者の事故の圧倒的多数が自宅、居室内で起きている。これを解決するのが自宅のリフォーム・リノベーションだ。若い頃ならかすり傷で済んだようなケガが、高齢だと転倒→そのまま寝たきり、になる可能性もある。断熱性を上げて家を温かくすることは、脳卒中や ...
エーザイ株式会社は、小学生・中高生を対象とした認知症の教材を制作、12月18日より自治体や教育機関、医療・介護関係者などに向け、販売を開始しました。教材は、DVD教材、小学生向け・中高生向けテキスト、および各テキストに対応する指導用手引書の5種類により構成されています。 DVD教材には、認知症 ...
ユニバーサル遊具「おけだま」に大臣奨励賞 小山のオプトニカ工房 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
発達障害児向け教材製造販売のオプトニカ工房(小山市神鳥谷(ひととのや)、岩倉茂弘(いわくらしげひろ)社長)が商品化した遊具「おけだま」がバリアフリー・ユニバーサルデザインの推進に功績があったとして、内閣府は21日、同社に内閣府特命担当大臣奨励賞を贈った。特別支援学校の教材にとどまらず、保 ...
ユニバーサル遊具「おけだま」に大臣奨励賞 小山のオプトニカ工房 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
発達障害児向け教材製造販売のオプトニカ工房(小山市神鳥谷(ひととのや)、岩倉茂弘(いわくらしげひろ)社長)が商品化した遊具「おけだま」がバリアフリー・ユニバーサルデザインの推進に功績があったとして、内閣府は21日、同社に内閣府特命担当大臣奨励賞を贈った。特別支援学校の教材にとどまらず、保 ...
政府は21日の経済財政諮問会議で、2015年度に策定した「経済・財政再生計画」の工程表の改定版をまとめた。今後の成長や歳出の抑制に向けた種々の改革について、その進捗や方向性、展望を改めて整理したもの。今回は2回目の改定で、各分野の直近の動向や政策判断を反映させている。 平成29年 ...
富山市、郵便局と連携 高齢者見守りや災害対応 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山市は21日、市内にある79郵便局と暮らしの安心・安全の確保や災害時の対応などで協力する包括連携協定を結んだ。郵便局のネットワークを活用した市民の福祉の向上が狙い。富山県内の市町村で郵便局と包括協定を結ぶのは初めて。 郵便局は局員が配達の際に見つけた郵便物を取り込んでいないと ...
2017年12月21日()
がんばってます 佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターは高齢者、障がい者などの旅行をサポートする団体で2007年から活動しています。高年齢、身体的、精神的、言語の四つのバリアの解消に力を入れており、状況に応じた情報提供や補助器具の貸し出し、温泉旅館での入浴介助サービス手配なども行っています。 利用者は年 ...
認知症の被告揺れる供述、裁判の難しさ浮き彫り 連続青酸死事件 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
6月の初公判から37回にわたって行われた審理のほとんどを傍聴してきたが、公判前の精神鑑定で「軽度の認知症」と診断された筧被告の供述は大きく揺れ動き、法廷は終始荒れ模様となった。 7月10日に初めて行われた被告人質問。筧被告は「黙秘します」と宣言しながら、直後の検察側の質問には冗舌にしゃ ...
この年末、朝日新聞朝刊で連載中の4コマ漫画「ののちゃん」の山田一家が相続をテーマに家族会議を開いた。会議中、祖母のしげ(70)は夫が最後、認知症で大変だったと明かすが、世の中では認知症による相続トラブルも問題になっているらしい。 * * * しげ「おじいちゃんな、最後はボケてなぁ。大変やったわ ...
診療・介護報酬改定 超高齢社会へ効率化急げ|論説|佐賀新聞LiVE - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後の医療と介護の在り方は、超高齢社会となる2025年を視野に入れ、見直していく必要がある。人口の多い「団塊の世代」全員が75歳を迎え、後期高齢者の仲間入りをする。国民の5人に1人だ。慢性疾患を抱えがちで、いったん病気になれば重症化しやすい。そんな高齢患者が急増するのだ。医療・介護費は激し ...
富山市、郵便局と協定 高齢者の見守りや災害対応で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
富山市は21日、市内にある79郵便局と暮らしの安心・安全の確保や災害時の対応などで協力する包括連携協定を結んだ。郵便局のネットワークを活用した市民の福祉の向上が狙い。富山県内の市町村で郵便局と包括協定を結ぶのは初めて。 郵便局は局員が配達の際に見つけた郵便物を取り込んでいないと ...
萩原 一馬さん 近藤 清志 さん 齋藤 武志さん 大橋 佳弘さん 小川原 悟さん 渡邊 ちょんとさん 天野 宏一さん いじめ相談、LINEなど活用へ 12月22日0:00更新 11月3日0:00 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
原動力は感謝の言葉 ○…今年3月に発足した連絡会、実は過去に活動していた「らしい」。ケアマネージャーや訪問介護など介護の業務毎に情報交換や研修を行う連絡会・協議会の様子を見て、「自分たちも」と復活の声があがった。会長予定者の都合で回ってきた「棚ボタ会長なんです」と笑う。「またなくなって ...
認知症患者に睡眠衛生指導は有効か? - 日経メディカル (媒体での記事掲載終了)
認知症診療で家族あるいは介護施設から相談を受ける主な行動障害・精神症状は、睡眠障害と暴言・暴力行為だと思います。睡眠障害は、患者もつらいかと思いますが、それ以上に夜間患者が寝ないことによる介護家族の精神的、身体的負担の方が大きな問題であろうと推定されます。今回は、この睡眠障害につ ...
高齢者グループホームが開所 ミモザ川崎たちばな 大抽選会、あすからスタート お米日本一コンテスト最高金賞受賞「つや姫」 革新的巻き爪矯正で注目 映画でLGBT理解 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
ミモザの認知症対応型共同生活介護 現地内覧会 高齢者グループホームが開所 高津区子母口に平成30年3月オープン. 首都圏で現在88施設を展開、認知症ケアに定評のあるミモザ株式会社のグループホーム「ミモザ川崎たちばな」を紹介。 居室は全室個室となっており、プライバシーが守られた空間 ...
「介護殺人」の本と番組に寄せられた意外な反応 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
熱心に家族の介護をしていた人が、ストレスに耐えかねて自分の連れ合いや、親を殺してしまう“介護殺人”。それは確率の問題で誰にでも起こりうること――。だが、裁判所からメディア、そして会社や周囲の人々も含め、理解はいっこうに広がっていかない。 前編に続き、2016年放映の「“介護殺人”当事者たちの告白 ...
トーアス、栄養ケア・ステーション開設 食品加工で初の認定 - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
Facebook. 【中部】トーアス(愛知県豊川市)は11月下旬、食品加工メーカーでは全国で初めて認定された栄養ケア・ステーション、ふれあいまちの健康ひろば「ぴんぴんキラリ☆」(写真)を本社敷地内に開設した。地域の高齢者を対象に、管理栄養士による無料の栄養相談や社員考案のイベントを提供。 岡本英次 ...
神戸新聞NEXT|神戸|認知症への理解深めて 神戸市が啓発用DVD ... - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は製薬会社「日本イーライリリー」(神戸市中央区)と協力し、認知症に対する理解を深める啓発用DVD「認知症の人にやさしいまちづくりを目指して」を制作した。
民間議員「社会保障改革の推進・加速」を要請 - 医療介護CBnews - 株式会社CBnews (媒体での記事掲載終了)
政府の経済財政諮問会議は21日、「経済・財政再生計画」(財政健全化計画)の改革工程表を改定した。社会保障関連では、医療や介護のほか雇用などを含めてこれまでと同じ計44の改革を列挙。医療・介護提供体制を適正化するため、7対1入院基本料など急性期の評価体系の見直しに2018年度以降の診 ...
介護施設でリハビリの日々…“爆撃機”ゲルト・ミュラー氏の現在とは - サッカーキング (媒体での記事掲載終了)
抜群のポジショニングと驚異的な決定力の高さで得点を量産し、“爆撃機”の異名を取った元ドイツ代表のゲルト・ミュラー氏。アルツハイマー型認知症を発症したこともあって、近年は公の場に姿を見せることはなくなったが、伝説のストライカーは介護施設で積極的にリハビリに励んでいるという。19日付のドイツ紙『ビルト』が伝えた ...
滋賀県は12月20日、「レイカディア滋賀 高齢者福祉プラン(原案)」に対する意見・情報の公募を開始した。意見・情報の募集の締切日は2018年1月19日(金)。 滋賀県ではこれまでも高齢者がいきいきと活躍し、たとえ介護が必要になって、自分らしい暮らしを続けられる医療福祉体制の実現を目指して、さまざまな取り組 ...
政府は15日、介護サービスの公定価格となる介護報酬を2018年度から0.54%引き上げる方針を固めた。介護職員の待遇改善など介護事業者の経営状況に配慮し6年ぶりに増額する。それは介護保険料など財政や利用者の負担に跳ね返る。 友人との忘年会の話題で… この記事は会員限定です。日刊ゲンダイ ...
トーアス、栄養ケア・ステーション「ぴんぴんキラリ 」開設 食品加工メーカーで初 - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
【中部】トーアス(愛知県豊川市)は11月下旬、食品加工メーカーでは全国で初めて認定された栄養ケア・ステーション、ふれあいまちの健康ひろば「ぴんぴんキラリ☆」を本社敷地内に開設。地域の高齢者を対象に管理栄養士による無料の栄養相談や社員考案のイベントを提供。岡本英次社長は「超高齢社会では ...
認知症を知る 地域の見守りと支えを|視点オピニオン|上毛新聞ニュース - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
私の仲間のスタッフが車を運転していると道路工事の赤いポールを引きずって歩いている高齢の男性を見かけ、「おやっ」と思い声をかけたそうです。どっちに行ったら家に帰れるのか分からないと聞き、おそらく認知症を患っているのではないかと思い、ご自宅まで送っていったという話を聞きました。 スタッフは認知症について ...
ATOUN、軽量アシストスーツ発売 介護や物流現場向け - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
着脱しやすく、介護や物流などの現場で作業者の背中や腰への負荷を軽くする。20年には国内外で年間2000台の販売を目指す。 Y字形の本体を背負い、ベルトを肩や腰、太ももに固定する。荷物を持って立ち上がる際、肩や腰にかかる力の向きと逆方向へ体を引っ張り、負担を軽くする仕組みだ。体の動きからアシストが ...
<週刊せんだい>シニア世代の移動手段(3)出張販売車住民が誘致 買い物難民対策 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が外出し、少しの距離であっても歩くきっかけになっている。 <独自バスの構想も> 市南西部の太白区八木山南地区でも買い物難民問題が生じた。開発直後の74年から営業してきたスーパーが2015年秋に閉店。代わりに入ったスーパーも昨年秋に撤退した。危機感を抱いた地元の連合町内会などは社 ...
この環境をより洗練させて、他のジャンルの介護施設に勤めている介護士さんが転職してきたくなるようなところまで持っていければなお良い。 みんなの介護 介護士の仕事と言えば、現在では低賃金で重労働で…というイメージがありますから、そういったつらい部分を技術の力で軽減していく必要があります。 労働環 ...
介護報酬の全体の改定率などが決められた18日の麻生太郎財務相と加藤勝信厚生労働相の折衝。訪問・通所介護の供給量をコントロールする自治体の機能を強化することの是非について、これから検討を深めていく方針も確認された。サービスの整備をよりバランス良く進め、効率的な体制の構築や給付費の抑制に ...
40%軽量化に成功。介護用途にも対応した腰用パワーアシストスーツ「ATOUN MODEL Y」を発売~過酷な作業現場で得た知見を、介護現場にも活用 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社ATOUN(本社:奈良県奈良市、社長:藤本弘道、以下ATOUN)は、自社の現行モデル(※1)から重量を40%軽量化(※2)した腰用パワーアシストスーツ(※3)の新モデル「ATOUN MODEL Y」を2018年4月に発売します。 新モデル「ATOUN MODEL Y」の開発にあたっては、現行モデルのユーザーの意見をもと ...
認知症と言えば、「記憶がなくなる」に代表されるように、認知機能に何らかの障害が出現することは広く知られている。ただ、一般的に加齢に伴って物忘れも増えていくため、記憶力の低下が疾患によるものなのか、寄る年波によるものなのかの判断は難しい。また、記憶の欠落以外の症状も出現するため、注意深く日ごろ ...
製薬大手の日本イーライリリー株式会社(兵庫県神戸市)は、2017年12月、神戸市の協力のもと、認知症の人・家族の視点から、認知症に対する正しい理解を促す動画『「認知症の人にやさしいまちづくり」を目指して』(再生時間約10分)を制作しました。 神戸市では市内高齢者の11%にあたる約47,000人が認知症と診 ...
「カイポケ」が厚生労働省「介護サービスにおける情報通信技術活用実証 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、厚生労働省「介護サービスにおける情報通信技術活用実証研究事業」の実証事業の主体として、2017年12月15日、採択予定案件に決定されました。当社と、当社が提供する介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」導入 ...
京畿道(キョンギド)は、高齢者向けの村モデルであるカーネーション村を、城南市寿井区山城洞(ソンナムシ・スジョング・サンソンドン)にある寿井老人総合福祉館の近くに初めて造成したと、20日明らかにした。カーネーション村とは、高齢者の生活質向上のために道が推進するところであり、住居安定や雇用などが保障さ ...
トリプル報酬改定 超高齢化社会に備え改革を - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2018年度予算編成の焦点だった医療、介護、障害福祉の社会保障3分野の報酬改定を巡る政府内の調整が決着した。医師の技術料や人件費に当たる診療報酬の「本体部分」と介護、障害福祉はいずれもプラス改定とする方針が固まった。国費で計約800億円の支出が増える見通しだ。 原則として医療は2年ごと ...
ソラストは上場来高値圏、11月介護サービス利用状況も好調で18年3月 ... - 財経新聞 (媒体での記事掲載終了)
ソラスト<6197>(東1)は医療事務・介護・保育関連サービスを展開し、地域の女性人材を活用するため女性が働きやすい職場づくりやICTの積極活用を推進している。18年3月期増収増益・増配予想である。11月介護サービス利用状況も好調であり、M&A効果も寄与して通期予想は増額の可能性が高いだろう。株価は上 ...