介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年09月10日()
日頃のちょっとした悩みを相談できるサービス集…「介護、育児」から「役所の手続き相談」も. 2017.09.11 雑学. 欧米諸国や中国で急速に普及中のシェアリングサービス。日本もその波に乗り、数多のサービスが続々とスタートしている。それらのお得な使い方を徹底研究し、紹介し ...
政府の「未来投資会議」が8日に会合を開き、来年6月ごろを予定している国の成長戦略の更新に向けた議論を開始した。 ロボットやAI、IoT、ビッグデータなどのイノベーション ...
介護費膨張 3つの温床 25年度に20兆円 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険が膨張している。介護施設や在宅サービスの給付費は総額約9兆円に上り、2025年度には2倍以上のおよそ20兆円に膨らむ見込みだ。給付の伸びは高齢化だけ ...
老い、認知症、戦争、震災、性犯罪…まで 『やすらぎの郷』はどこに向かうのか. 木俣冬 | フリーライター 9/11(月) 7:00. ツイート. シェア. ブックマーク. 『やすらぎの郷』より 写真提供:テレビ朝日. 今年(2017年)4月からはじまるやいなや、注目を浴びたドラマ『やすらぎの郷」。
経年的な認知症発症の傾向をよりよく理解するためには年齢とコホート効果を分ける必要があるが、この手法を用いた先行研究はほとんどない。今回、米国・アルベルト・アインシュタイン医学校のCarol A. Derby氏ら… [続きを読む]. (ケアネット 金沢 浩子). 原著論文はこちら.
米クローガー株急落、長期業績見通しの提示取りやめを嫌気 - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
エネルギー以外では、診療代に「高額療養費制度見直しで高齢者の自己負担上限が引き上げられた影響が表れる」とみている。 バークレイズ証券の永井祐一郎エコノミストは同日付リポートで、先行きについて「通信料(携帯電話)の値下げが注目される」と分析した。大手3社の ...
認知症の課題議論 国立京都国際会館で「日本認知症グループホーム大会」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を取り巻く課題について議論する「第19回日本認知症グループホーム大会」が9日、京都市左京区の国立京都国際会館で開幕。初日は開会式や基調講演などがあり、将来の認知症高齢者の増加への対応や、支える人たちの養成・教育の必要性が語られた。10日は ...
【9月10日 AFP】ドイツ東部ドレスデン(Dresden)の高齢者介護施設に入所しているマルギット・ヒキシュ(Margit Hikisch)さん(88)は、旧東ドイツの共産主義指導者として ...
9月1日から30日までの1カ月間、日本有数の売り場面積と書籍数を誇る東京池袋のジュンク堂書店池袋本店で、認知症の当事者が書いた本を集めたブックフェアが開催中だ。連日たくさんの人がフェアの会場を訪れ、認知症の人が書いた本を手に取っている。なかにはうんうんと ...
【9月10日 AFP】ドイツ東部ドレスデン(Dresden)の高齢者介護施設に入所しているマルギット・ヒキシュ(Margit Hikisch)さん(88)は、旧東ドイツの共産主義指導者として ...
ただ過剰とはどこまでと判断するかは正直基準がない。それこそ医療における過剰医療と同じ構図で正解はない。昔ちきりんが書いていたけど品物も介護保険用になった瞬間4倍になる。贅沢か適性かは市場が介入しなければ答えは出ない。そう個人の価値観が大きく作用する。
大きな社会問題になっている「認知症」。治療は困難と思われてきたが、最新の研究から、予防と回復の方法が明らかになってきた。大切なのは早期発見。そのポイントは「歩く速度」だという。NHKで認知症に関する多数の番組を手がけてきた科学・環境番組部の青柳由則チーフ・ ...
「アルツハイマーになったら悪いのでしょうか」“認知症の私たち”が本を書く理由 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
9月1日から30日までの1カ月間、日本有数の売り場面積と書籍数を誇る東京池袋のジュンク堂書店池袋本店で、認知症の当事者が書いた本を集めたブックフェアが開催中だ。連日たくさんの人がフェアの会場を訪れ、認知症の人が書いた本を手に取っている。なかにはうんうんと ...
2017年09月09日()
一般に島の高齢者は、介護が必要になっても、生まれ育った島にとどまり、島で暮らすことを望む。だが、医療資源の乏しい離島では、必要な介護サービスが十分に受けられない。 沖縄タイムスが8月、本島北部3村(国頭、東、大宜味)と県内14市町村の19離島を対象に、高齢 ...
介護利用者数、1.4%増の614万人 16年度、10年連続増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が31日に発表した2016年度の介護給付費実態調査によると、介護や介護予防サービスを利用した人は前の年度と比べて1.4%増の613万8千人だった。増加は10年連続。高齢化を背景に過去最高の更新を続けている。 サービスの内訳を見ると、在宅で受ける居宅 ...
政府は11月から介護分野でベトナムの外国人技能実習生の受け入れを開始する。介護を学びたい外国人が日本に来やすいよう、日本語教育の環境整備から受け入れ先の選定まできめ細かにサポートする。高齢化が急速に進む新興国の人材育成を支援するとともに、国内で ...
1日生まれは損をする?誕生日と介護保険の関係 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度は、介護が必要な高齢者を社会全体で支える仕組みで、2000年4月からスタートした日本独自の公的保険制度です。40歳になると「介護保険第2号被保険者」となり、健康保険の加入者は、介護保険料が健康保険料と一緒に徴収されます。会社勤めの方は、給与 ...
厚生労働省は介護サービスを受ける人の自立支援で成果を上げた事業者への介護報酬を手厚くする方針だ。いまは要介護度が軽くなれば報酬が減ってしまうため、自立支援の成果が報われるよう上乗せ措置をつくる。事業者を通じて利用者の要介護度の改善を促し、将来的な ...
1日生まれは損をする?誕生日と介護保険の関係 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
こんにちは、人事労務コンサルタントの佐佐木由美子です。会社勤めをしている方は、ある時点から介護保険料が給与天引きされるようになります。具体的にはいつから、 ...
認知症月間 優しく照らす 宇都宮で啓発活動次々と - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
21日の世界アルツハイマーデーにちなみ、9月を「みんなで考える認知症月間」と定めている宇都宮市は、認知症に関する啓発活動を展開している。12日からは市内の商業施設などでパネル展と相談会を開くほか、16日には記念講演会を予定している。 考える月間は認知症へ ...
認知症取り巻く課題議論 京都国際会館でグループホーム大会 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を取り巻く課題について議論する「第19回日本認知症グループホーム大会」が9日、京都市左京区の国立京都国際会館で開幕。初日は開会式や基調講演などがあり、将来の認知症高齢者の増加への対応や、支える人たちの養成・教育の必要性が語られた。10日は ...
ところが、入院中から患者に関わるケアマネージャーはほとんどおらず、電話のやり取りだけでケアプランが決まることも多いという。桑木副理事長は、患者は楽をしたがり、きついリハビリをさけ、少しでも楽しいところ、楽なほうへ進みたがるため、病棟でFIMを上げた意味がなくなる ...
この方(かた)は物忘れの他に、冒頭に示した症状が1日に3、4回出現するとのことで、てんかん発作も疑い、脳波検査をすると、てんかんの波が出ており、「高齢者てんかん」と診断しました。この方の物忘れは認知症からくるものではなく、てんかん発作だったのです。その後、 ...
誰でも親を抱えている限り認知症と戦わないといけない - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
本書は、認知症を患った母親の介護を行った男性の迫真のドキュメンタリーだ。こうした本は、これまでほとんどなかった。介護は、善し悪しは別として、女性に押し付けられることが多いし、仮に男性が介護をしたとしても、それをきちんと読み物にできるほどの執筆能力を普通の人 ...
要介護3程度になると、介護や医療体制が整った沖縄本島などに移るため、渡名喜島のように島内は全員、要介護2以下で「独り暮らしが可能な元気な高齢者しか残っていない」(村社会福祉協議会)という事例も。与那国島、南北大東島でもそれぞれ4割を超え、南部離島で高い ...
認知症カフェ「みょうじん」1周年 住民ら、きずな強める場に 日光 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【日光】板橋の喫茶店を会場に月1回開かれている認知症カフェ「オレンジカフェみょうじん」が開設1年を迎えた。「みんなで支え合う地域福祉」を理念に掲げてスタートした市内3カ所目の認知症カフェは、認知症当事者や家族、高齢者だけでなく、地元住民らがボランティアとして ...
認知症理解 たすきつなげ 県内各地で「RUN伴」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症当事者らでつくるNPO法人「認知症フレンドシップクラブ」(東京)などの主催。金沢市金石北のスタート地点では、荒江房子さん(85)と泉雅代さん(77)が最初の走者を務め、地域の人らと一緒にスーパーマーケットまで行き、次の走者にたすきを手渡した。泉さんは「地域の ...
介護費膨張、3つの温床 25年に20兆円 ムダの解消急務 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険が膨張している。介護施設や在宅サービスの給付費は総額約9兆円に上り、2025年度には2倍以上のおよそ20兆円に膨らむ見込みだ。給付の伸びは高齢化だけ ...
母の在宅介護 1人で心細く心身共に疲れました… - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
結婚して家を出た姉と、別に所帯を構えている兄がいますが、母の介護には手を貸してくれません。たまに母の顔を見に来ますが、私には声もかけません。過去に母のことで話し合いをしましたが、激しい言い合いになってしまったので、もう二度と母の話はしないつもりです。
【熊木徹夫の人生相談】母の在宅介護 1人で心細く心身共に疲れました ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
相談98歳になる母親と暮らしています。母は昨年転倒して大けがをしてしまいました。それまでは簡単な家事もでき、伝い歩きでトイレに行くこともできましたが、今は私が ...
山陽新聞社会事業団(松田正己理事長)は、本年度(第43回)の社会福祉優良従事者9人を決めた。岡山県内の社会福祉関係職場の第一線で職務に励み、大きな成果を ...
優れた作り手は「メタファー」にテーマを込める 『ショート・ターム』『ルーム』 『名作映画は何が名作なのか』その3 - ORIVERcinema (媒体での記事掲載終了)
ラーソンはケアマネージャーのグレイスを演じています。原題は“Short Term 12”で、グレイスが勤めるグループ・ホームの名前です。 ショート・ターム12の入居者たちはそれぞれに問題を抱えています。心を病んでいる子供や虐待を受けていた子供、非行に走ってしまった子供などを ...
認知症患者の徘徊、姿が消えてから「1時間以内」に対応を - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会が迫るなか、医療・介護現場の人手不足は深刻で、あぶれだした高齢者が施設ではなく在宅での「老老介護」を選ぶしかなくなる。そうしたなかで、認知症の行方不明者は年間1万5000人を超え、かつてないペースで激増しているのだ。 「行方が分からなくなるのには“ ...
補聴器というのは、高齢者や聴覚障害者など、自分の耳だけで音を聴くことに限界がある人が耳につける機械です。補聴器を使うと音の歪みが緩和されたり、音が全体的に大きく ... 本当のバリアフリーとは何でしょうか。私には分かりません。補聴器を活用することによってバリアを ...
神戸新聞NEXT|社会|介護現場のミスや事故 作業「見える化」で防止へ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護現場で起こるミスや事故の防止に向け、製造業の品質管理手法を導入する取り組みが、神戸市西区の高齢者施設で進められている。兵庫県加古川市のコンサルタント ...
中国の高齢者、2050年までに4.8億人に―中国メディア - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年末までに、中国の60歳以上の高齢者数は約2億4000万人に達した。2050年までに中国の高齢者人口は4億8000万人に上り、世界の高齢者の4分の1を占めると見 ...
コンビニの中に相談窓口!? 高齢者にやさしい「介護コンビニ」って何? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日本は今、4人に1人が高齢者であるといわれています。高齢社会の日本は、高齢者をどう支えていくのかという問題に直面しています。世帯や経済状況によって、高齢者が高齢者を介護せざる得ない「老老介護」なども問題になり、現代では地域をあげての高齢者へのケアが求め ...
宮城県南三陸町は8日、介護施設を利用する被保険者の負担額を決める介護保険システムに誤りがあり、利用者から食費居住費を過大に受け取っていたことを明らかにした。同日開会した町議会定例会で報告した。 町によると、2011年7月~12年6月、被保険者38人が ...
2017年09月08日()
声ひろば 2017年9月9日、土曜日 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
ALS(筋萎縮性側索硬化症)の私がホームヘルパーを本格的に利用し始めたのは、介護保険が導入された2000年からである。すでに全介助となって ... 量販店や官庁などの入り口付近には、障害者や体の不自由な高齢者の専用駐車場が設置されている。僕も4級第1種身体 ...
電動車いすで観光を 川崎タクシー、専用車で実証実験 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
川崎タクシー」(本社・川崎市川崎区)と、電動車いす製造販売のベンチャー「WHILL(ウィル)」(同・横浜市鶴見区)が十六日から、電動車いすを積んだユニバーサルデザイン(UD)タクシーで観光地を巡るツアーの実証実験を始める。 (小形佳奈). 両社は、「ドアツードアで旅行ができる」(関裕之・川崎タクシー専務 ...
「対話ロボ導入したけど効果がわからない」を解決するシステム - ニュースイッチ Newswitch (媒体での記事掲載終了)
富士ソフトの人型コミュニケーションロボット「パルロ」は、900カ所の高齢者福祉施設に導入されている。パルロを使った現場では、高齢者が起き上がる、食事をする、動き回るといった生活面の行動が活発になる効果が見られている。多忙な施設でもロボット利用の効果を科学的 ...
現在、中国の人口の高齢化現象は、高齢者数の急激な増加と規模の拡大、寝たきり老人の急激な増加などの問題をはらんでいる。社会の負担が重くなり、特に農村における老人介護問題が目立っており、高齢者世帯の空き巣化や一人暮らしが急速に増えている。工業化、都市 ...
今週の認知症関連NEWSまとめ[9/8]. 2017年9月8日. 認知症に関するニュースは、日々多くのメディアで取り上げられています。 様々なメディアのニュースや特集記事の中から、興味深いものや読み応えのある記事を、編集部がピックアップして紹介します。
福岡を拠点に九州で活動するアコースティック3ピースバンド「ミサンガ」は6日、祖母に贈るラブソング「はじめまして、ばぁちゃん。」をリリースした。 リーダーの高尾和行さんが、 ...
高齢者の保護情報 警察と共有(熊本県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が保護された際の情報を警察から自治体に提供してもらう取り組みを荒尾市などが始めている。福祉サービスを受けていないケースなど、自治体が把握しにくい高齢者の確認に役立つものと期待されている。荒尾市と長洲町では、今月から認知症の疑いがある ...
2025年までに日本の認知症患者は700万人を超えると推計されています。65歳以上の5人に1人が認知症になる時代がまもなくやってきます。特に、気を付けるべきは75歳からです。認知症の発症数は75歳から急増しています。70代、80代の親を持つ50代の方こそ、これから親 ...
認知症講演会「イライラしない、怒らないで接する 認知症の方との付き合い方」を開催=神奈川県大和市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む今、誰もが家族や知人、友人に認知症の人がいる時代になってきており、認知症への正しい理解が不可欠です。 そこで、川崎幸クリニック院長で、認知症の人と家族の会 神奈川県支部代表・全国副代表理事である杉山孝(たか)博(ひろ)先生による講演会「 ...
桑木副理事長によると、回復期病院は大きく分けて、(1)急性期に付属した回復期、(2)回復期の専門病院、(3)療養病床に付属した回復期、(4)老健を所有する回復期に分類できるという。巨樹の会の病院は(1)か(2)に分類されるが、(3)と(4)のパターンだと、たとえば、療養 ...
HELPMAN JAPAN 福島県社会福祉協議会より受託 新人職員を対象とした「ネットワーク構築研修」を実施 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する介護業界の就業人口を増やすことを目的としたプロジェクト「HELPMAN JAPAN」は、高齢者福祉施設の介護職員、とりわけ新人職員の定着向上を図るために、社会福祉法人福島県 ...
離職者に悩む介護の現場 IoTは未来への切り札か 血の通わないケアの始まりか - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢時代を迎え需要が高まるばかりの介護施設や老人ホーム。こうした施設としては一見無縁にも見える、あらゆるモノがインターネットにつながる「IoT」技術の活用が広がっている。センサーで危険性を検知してネット回線を通じて介護スタッフに通知する。入所者の安全第一を ...
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する介護業界の就業人口を増やすことを目的としたプロジェクト「HELPMAN ...
ご好評につき追加開催!IDOとパイプドビッツ、医療・介護業界向け人財活性化支援セミナーを共催~ 職員のモチベーションを高め、働きやすい職場を実現する人的資源 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)と株式会社IDO(神奈川県相模原市、代表取締役 井戸和宏、以下「IDO」)は、2017年9月22日に、医療・介護業界向け人財活性化支援セミナーを共催しますので、お知らせいたします。
65歳以上・未婚の世帯急増 26年後には100万世帯=韓国 - 聯合ニュース (媒体での記事掲載終了)
... が問題視される。高齢者福祉が不十分なことから、未婚で高齢の単身世帯は経済的に苦しく、社会的にも孤立する恐れがある。 韓国保健社会研究院は「高齢者の社会的な孤立を解消するため、地域社会の支援を考え、社会ネットワークを活性化させる必要がある」と提言した。
ご好評につき追加開催!IDOとパイプドビッツ、医療・介護業界向け人財活性化支援セミナーを共催~ 職員のモチベーションを高め、働きやすい職場を実現する人的資源 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社パイプドビッツ(東京都港区、代表取締役社長CEO 林哲也、以下「パイプドビッツ」)と株式会社IDO(神奈川県相模原市、代表取締役 井戸和宏、以下「IDO」)は、2017年9月22日に、医療・介護業界向け人財活性化支援セミナーを共催しますので、お知らせいたします。
ツーリズムEXPOジャパンにて視覚障がい者向けツアーを実施~Feel The Journey “旅の楽しさ”を体感~ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
グループ会社であるクラブツーリズム株式会社は、1997年から20年間「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに高齢でも障がいがあってもご参加いただけるバリアフリー旅行に取り組んできました。視覚障がい者向けツアーも、四国お遍路から海外旅行まで数多くの ...
勝俣孝明衆院議員(比例東海)ら県内関係の自民党国会議員や県議の激励に続いてマイクを握った坪内候補は、道路整備や子育て支援、高齢者福祉などを重点政策に挙げた。近隣市町との連携の重要性も説き、「駿東郡を県東部発展の中心にしたい」と強調した。 □静岡県議 ...
ツーリズムEXPOジャパンにて視覚障がい者向けツアーを実施~Feel The Journey “旅の楽しさ”を体感~ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
グループ会社であるクラブツーリズム株式会社は、1997年から20年間「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに高齢でも障がいがあってもご参加いただけるバリアフリー旅行に取り組んできました。視覚障がい者向けツアーも、四国お遍路から海外旅行まで数多くの ...
ツーリズムEXPOジャパンにて視覚障がい者向けツアーを実施~Feel The Journey “旅の楽しさ”を体感~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
グループ会社であるクラブツーリズム株式会社は、1997年から20年間「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに高齢でも障がいがあってもご参加いただけるバリアフリー旅行に取り組んできました。視覚障がい者向けツアーも、四国お遍路から海外旅行まで数多くの ...
... がかかる原因になっていました。また、高齢者をはじめとする乗客が、段差で転ぶリスクも抱えていました。 ... 通路の段差解消に加え、傾斜を、バリアフリー法や関連条例で定める建築物の傾斜路の基準1/20(約2.9度)以下に抑えています。 東京都交通局の担当者によると、「 ...
社会的ニーズが高まっている福祉&心理の専門職「精神保健福祉士 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士、社会福祉士と並ぶ3大福祉資格の一つ将来は介護・福祉分野で働きたいと考えている高校生でも、「精神保[…]投稿社会的ニーズが高まっている福祉&心理の ...
宇宙では、骨量減少、筋萎縮、前庭機能低下など、寝たきり・高齢者等に見られる生物影響が加速的に変化していますが、それが地上とは顕著に異なる微小重力という環境変化が影響しているのではないかと推測しています。宇宙飛行士の身体変化として、骨は地上の10倍、 ...
アレルギー・介護食…希少な外食情報、ネットで共有:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
子どもの食物アレルギーや介護食、ベジタリアン……。さまざまな理由から、「外食」が旅行やお出かけのハードルになっている人たちがいる。一部に切実なニーズがある食の ...
株式会社フェスコム、介護のお仕事を紹介する介護求人サイト「介護 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
国内外の人材コンサルティングや保育士の人材紹介、情報サービスを展開する、株式会社フェスコム(本社:東京都千代田区)は、介護職に特化した転職支援サイト「介護 ...
このため都道府県や市町村が管理する中小河川での導入が進んでいない。7月の九州北部豪雨では福岡県朝倉市の14の中小河川で水位計は設置されず、2016年台風10号被害において岩泉町の高齢者グループホームで死者を出すなど被害のあった岩手県の小本川も1カ所 ...
2017年09月07日()
誰でも、という言葉には障害者や高齢者も含まれる。デバイスやクライアントの対応が進んでいたとして ... そこでは、利用環境におけるユニバーサルデザインの推進として「情報アクセシビリティの確保」が第一に挙げられているのだ。Webアクセシビリティの検査事業を展開する、 ...
混合介護をめぐっては、「規制改革推進会議」もルールを分かりやすくすべきと繰り返し求めてきた経緯がある。政府は今年6月、こうした要請に応えるための通知(技術的助言)を出す方針を閣議決定。保険内・外の柔軟な組み合わせをどこまで認めていくのか、今後の判断に注目 ...
... 「通所介護で最近、『リハビリテーション特化型』という言い方がかなり頻繁に使われるようになった。言葉の使い方を整理した方がいいのではないか」。 社会保障審議会・ ...
当日の講師を務めるのは、介護老人保健施設ケアセンターゆうゆう・認知症フロア専属作業療法士の安藤祐介氏。安藤氏は、平日は所属老健で常時47名の利用者を担当する一方、土日は「触れあいの心地よさ」をテーマとしたセミナーを全国で開催。著書『利用者に心地よい介護 ...
福岡シティ福祉サービスが、福岡県北九州市、春日市、熊本市で「介護保険制度の習得と報酬の仕組みをマスターしよう~介護保険制度の理解と各種加算の解釈~」を開催する。セミナーは2日間にわたって行われる。対象者は、介護現場に携わる介護職員、看護師、介護保険 ...
認知症などに備え事前に意思決定を - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで判断能力が無くなった際に、事前に決めた治療法などを伝える「事前指示」についての講演会が3日、佐賀市立図書館で開かれた。自身の意思決定で迎える最期について考えた。 ひらまつ在宅療養支援診療所院長の鐘ケ江寿美子氏が講師を務め、在宅医療制度 ...
子どもの食物アレルギーや介護食、ベジタリアン……。さまざまな理由から、「外食」が旅行やお出かけのハードルになっている人たちがいる。一部に切実なニーズがある食の要望に応えてくれる飲食店情報を共有しようという検索サイトができた。運営するNPOは「関係団体や飲食 ...
また実際に介護をしている人に話を聞くと、四六時中付きっきりというケースは少なく、配偶者やきょうだいとケアを分担したり、デイサービスを使ったりしながら介護の一部を担うケースが多い。それならば仕事との両立は十分可能であると判断し、介護しながら柔軟に働ける制度 ...
富士ソフトの人型コミュニケーションロボット「パルロ」は、900カ所の高齢者福祉施設に導入されている。パルロを使った現場では、高齢者が起き上がる、食事をする、動き... (残り:925文字/本文:1,005文字). (2017/9/8 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・ ...
ただし、社会福祉士が高齢者、障害者、子どもなどを幅広く対象としているのに対して、精神保健福祉士は総合失調症やうつ病、認知症、発達障害、知的障害など精神の病気や障害を抱えた人たちを主な対象としている点が大きな違いだ。 「ただし、必ずしも重い精神疾患を抱えた ...
株式会社フェスコム、介護のお仕事を紹介する介護求人サイト「介護 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
国内外の人材コンサルティングや保育士の人材紹介、情報サービスを展開する、株式会社フェスコム(本社:東京都千代田区)は、介護職に特化した転職支援サイト「介護 ...
「女王の夫は認知症」とデンマーク王室が発表 隣に埋葬拒否発言で - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
【ロンドン=岡部伸】コペンハーゲンからの報道によると、デンマーク王室は6日、女王マルグレーテ2世(77)の夫、ヘンリック殿下(83)が認知症を患っているとの声明を発表した。 1972年の女王即位に伴い、王配(女王の配偶者)殿下と呼ばれるようになって以来、女王と対等に扱 ...
日本初!介護と美容の専門教育機関『TOKYO Beauty & Care アカデミー』クラウドファンディング“CAMPFIRE”にてプロジェクトスタート! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社ミライプロジェクト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山際聡、以下「ミライプロジェクト」)は、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」にて、介護と美容の専門教育機関『TOKYO Beauty & Care アカデミー』開講に向けたプロジェクト ...
JR無人駅検討で市「慎重な対応」要望(9/7(木) 18:57) - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
JR九州は無人化に伴い、すでに福岡県で活用している遠隔案内システム「スマートサポートステーション」の導入を検討しています。要望書では駅のバリアフリー整備が進められていることについて触れ、「高齢者や障害者に円滑な移動環境を提供するバリアフリーの趣旨に ...
札幌や近郊で福祉サービスに携わる民間事業所と行政の職員が、互いの仕事について学び合う「民間と行政の連携を考える会」が設立5年目を迎えた。これまで高齢者介護の問題や、生活保護などの学習会を開いてきた。複雑で多様な生活にまつわる課題を解決するには「官民 ...
【金武】町社会福祉協議会と町青年団協議会、各青年会の約30人がこのほど、町内の障がい者世帯や、独居高齢者宅4世帯の草刈りや清掃作業を行った=写真。 取り組みは今年で10年目。 この記事は有料会員(購読者/デジタル購読者プラン)限定です。 有料プランに登録 ...
「化粧をしなくなった」「口ひげ」に母親の認知症感じる - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
世間では「高齢になってからの環境変化は認知症のリスクを上げる」などといわれ始めていたが、当時の母は若い頃と変わらず、高齢者とは思えなかった。きれいに整えた眉、ふっくらした顔にキリッと赤い口紅を引き、指先にはピンク色のマニキュアと、いつも若々しかったのだ。
世間では「高齢になってからの環境変化は認知症のリスクを上げる」などといわれ始めていたが、当時の母は若い頃と変わらず、高齢者とは思えなかった。きれいに整えた眉、ふっくらした顔にキリッと赤い口紅を引き、指先にはピンク色のマニキュアと、いつも若々しかったのだ。
「介護」「ピアノ」「親子で」 個性豊かな3人の女性講談師 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
田辺鶴瑛といえば、「介護講談」である。2007年から認知症の義父を介護する様を「講談」にして洗い浚いさらけ出した。 「介護はきれいごとではやれない。本音をさらけ出し、時には反省し、相手との関係を認め合うことで介護は楽しくなる。『おまえなんか、死んでしまえ』と吐き出し ...
老人ホーム入居で現金7800万円詐取 特殊詐欺グループ6人逮捕 警視庁 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
老人ホーム入居をめぐる虚偽のトラブルの解決金名目で高齢女性から現金7800万円をだまし取ったなどとして、警視庁組織犯罪対策総務課は、詐欺などの疑いで、埼玉県熊谷市の無職、堀井大輝容疑者(27)ら男6人を逮捕した。6人は特殊詐欺の詐欺電話をかける「掛け子」 ...
プラッツ<7813>は1992年、現代表取締役社長の福山明利(ふくやまあきとし)氏により、有限会社九州和研として設立された。救急用酸素蘇生機の販売からスタートし、その後医療用備品販売へと業容を拡大した。1995年に現社名に商号変更したのち、1997年から介護用電動 ...
介護ロボット、導入しない要因は「費用が高い」- 介護ロボットONLINE調査 ... - ロボスタ (媒体での記事掲載終了)
介護の人手不足や超高齢社会に対するひとつの解決策として注目を集める「介護ロボット」が、補助金や介護報酬改定でも話題となっている。 介護業界に特化した人材紹介 ...
この日、韓経連がまとめた「韓国の福祉支出と財源調達の優先順位に関する考察」報告書によると、韓国の対GDP比福祉支出の割合は2020年13.1%、2030年20.4%、2050年31.4%、2060年33.7%などと高まる。これは高齢化の進み具合などにともなう福祉対象の ...
高齢者避難 新井中生が手助け - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
末広町は新井中に隣接しており、現在約90世帯、300人が暮らす。高齢化率は30%を超えており、1人暮らしの高齢者宅も多い上、高齢者らが入居するグループホームも2カ所ある。町内会では若年層が仕事で不在の平日の日中に災害が発生した場合、介助が必要な高齢者ら ...
認知症の人が、さっきしたことを「私はしていない」と言うのは、経験したことをそっくり忘れるという認知症の人の物忘れの特徴なのです。 私たちの物忘れは、例えば見た映画の題名を忘れるように、経験したことの一部を忘れるだけですから、ヒントを言ってもらえば思い出すことが ...
高齢になられても、家族、友人、孫と一緒に和菓子を囲んで、ゆったりとした豊かな時間を過ごしいただきたい。そんな思いを込めた」とのこと。 「ゆるるか」は日常の食事から介護食まで幅広く使える、食べやすさに配慮した「ユニバーサルデザインフード」を取得。日本介護食品協議 ...
病院全体で看護配置4対1(診療報酬上の基準に換算すると20対1)などを満たせない療養病床は2017年度末で経過措置が切れるため、「看護配置を手厚くする」「新設される介護医療院に移行する」などの選択肢が敷かれています。この点、「病院全体で看護配置4対1を満たせ ...
高齢女性から8000万円詐取 6人逮捕 - NHK (媒体での記事掲載終了)
警視庁によりますと、6人はことし6月、埼玉県の66歳の女性に架空の老人ホームの入居権の名義貸しを持ちかける電話をかけたあと、「名義貸しは犯罪で、預金を没収されてしまうのでこちらに預けてほしい」などとうその説明をし、現金およそ8000万円をだまし取ったとして、 ...
いつでもどこでも誰にでもでき、認知症予防、ストレスマネジメントに役立つとされています。 同社は、2010年からハンドコミュケア事業を運営している一般社団法人国際オーガニックセラピー協会(IOTA)から事業を継承し、資格制度の運営、研修などを中心に「ハンドコミュニケア」 ...
(3)の月末病床利用率に目を移すと、病院全体では79.8%で、前月に比べて2.2ポイント上昇しました。病院の病床種別に見ると、▽一般病床75.1%(前月から3.8ポイント上昇)▽療養病床87.7%(同0.3ポイント低下)▽介護療養病床90.4%(同0.5ポイント低下)▽精神病 ...
介護従事者の負荷軽減を目指し九州工業大学大学院へ IoT技術を提供 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[株式会社スカイディスク]行動履歴の取得・データ解析を実施株式会社スカイディスク(本社:福岡県福岡市、代表取締役CEO:橋本司、以下「当社」)は、九州工業大学( ...
父絞殺容疑で62歳男逮捕 介護疲れ「将来不安」 大多喜 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
6日午前8時25分ごろ、大多喜町紙敷の無職、服部恭治さん(88)方から、「父親を殺した。電気コードで首を絞めた」と110番通報があった。勝浦署員や救急隊員が駆け付けると、寝室の布団の上で、心肺停止状態であおむけに倒れている服部さんを見つけた。 同署は110番 ...
レク用うどん販売本格化 ウエストフードプランニング 介護施設、事業所向け - 四国新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内でうどん店をチェーン展開するウエストフードプランニング(丸亀市)は、介護施設や事業所向けの手打ちうどんセット「うどんレク 元気玉」の販売を本格的に始めた。延ばす、切るなどの一連の工程を行ってつくる喜びを大勢で共有、さぬきうどんの本場ならではの ...
介護度改善で報酬上げ 利用者の自立を評価 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護サービスを受ける人の自立支援で成果を上げた事業者への介護報酬を手厚くする方針だ。いまは要介護度(総合2面きょうのことば)が軽くなれば報酬が減ってしまうため、自立支援の成果が報われるよう上乗せ措置をつくる。事業者を通じて利用者の要介護度 ...
住まいの「老い支度」 ウスイホーム サードライフ相談室 家具選びは専門店へ リフォームの悩み解決 「補聴器相談」は専門店へ 杉田に治療院が開院 売却・賃貸物件を募集 ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
第2部のテーマはバリアフリーリフォーム。高齢者の事故の約7割が自宅での転倒によるもので、床の段差解消や手すりの設置といった「バリアフリーリフォーム」で安心・安全を担保していくことを提案する。住み慣れた自宅を”終の棲家”に考える人などにも役立つ内容となっている ...
そんなシニア世代の人に参考にしてほしいのが、今年5月に完成した積水ハウスグループのサービス付き高齢者向け住宅「グランドマスト横浜鴨居」。60歳からの「健康と生きがいを両立する住まい」として、注目を浴びている。 日当たりが良く、居室は38・53〜70・88平方メートルとゆったりとしているので、夫婦2人 ...
栃木県栃木市は、外国人住民向けに介護保険制度を紹介する冊子を作成する。外国人労働者が家族連れで定住したり、高齢になったりする事例が増え、介護保険の利用増が見込まれるため。 表記を易しくした日本語の冊子のほか、英語、中国語など4カ国語で作り、9月末に ...
2017年09月06日()
厚生労働省は6日の審議会の会合で、今年の11月から介護の現場に受け入れられるようになる外国人の技能実習生について、介護報酬のルールでどのように扱うか明らかにした。訪日後の2ヵ月間の研修を済ませた後、働き始めてから6ヵ月が過ぎれば人員配置基準の対象 ...
がん保険 個別事情を踏まえて選択 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長期入院になるのは、脳血管疾患などの後に人工呼吸器や経管栄養をつける高齢患者が多い。一方、がんなどで入院する「一般病床」の平均 ... 公的制度には、負担が重いときに一定額以上が払い戻される「高額療養費制度」がある。平均的な収入の現役世代なら、負担の目安 ...
健全な運営に努めているところまで追い込まないようにして欲しい ーー 。事業者はそう懇願している。 社会保障審議会・介護給付費分科会の6日のヒアリング。サービス付き ...
認知症の前段階といわれる「軽度認知障害」(MCI)と判定された在宅の高齢者を4年間追跡したところ、半数近くは正常な認知機能を回復したとの研究を、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)の島田裕之・予防老年学研究部長らのチームがまとめ、米医学誌に発表した。
認知症 タブレットで診断 大和市 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
神奈川県大和市は2018年1月から、タブレット端末を利用した認知機能の検査を始める。高齢者などにタブレット端末で設問に答えてもらい、国立長寿医療研究センターがデータを分析。認知症などの疑いがあるときは市が生活指導や医療機関の受診を促すなどして対応する。
外国人介護実習、9年の蓄積生かせ 岡内幸策氏 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省によると2025年、介護人材が約37万人も不足するという。介護スタッフの高齢化も進み、すでに日本人だけでは支えきれない。 政府は経済連携協定(EPA)の仕組みを使い、過去約9年でインドネシアやフィリピン、ベトナムから介護人材約2800人(昨年10月時点)を ...
介護でキャリアを捨てさせない 三井住友銀の決意 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ハードワークのイメージが強い金融業界にあって、育児との両立支援など、働きやすい環境づくりに力を入れている三井住友銀行。同行では次の課題として、2015年から16年にかけて介護との両立支援策を重点的に整備しました。知識がないために不安を抱える従業員に対し、 ...
厚生労働省によると2025年、介護人材が約37万人も不足するという。介護スタッフの高齢化も進み、すでに日本人だけでは支えきれない。 政府は経済連携協定(EPA)の ...
老人ホームで入所者に暴行か、介護職員の男を逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
旭川市末広の有料老人ホーム「大地」の職員で自称・介護士の伊藤純容疑者(27)は先月22日の夜、施設のホールで入所者の80代の女性に対し、顔を殴るなどの暴行を加え、2週間のけがをさせた疑いがもたれています。翌朝、別の職員が、女性がけがをしているのを確認しま ...
認知症の研究で協定 富山福祉短大と明寿会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
明寿会は認知症の高齢者の保護に役立つ「安心オレンジバンド」を実用化している。バンドに付いたQRコードをスマートフォンで読み込むと、着用者の名前や連絡先が表示される仕組み。今後は短大の協力を得てリストバンドを発展させ、多機能で安価なスマートウオッチの開発を ...
道内で今年増えている腸管出血性大腸菌O157に抜かりなく備えたい。 札幌市内にある高齢者向けの病院とグループホームで集団感染が発生し、7~8月の約1カ月間で80~90代の5人が死亡した。 札幌市保健所によると、市内の病院でO157による複数の死者が出たのは ...
以前公開の記事「「高血圧はキケン」の嘘はもうやめよう。武田教授が指摘する医療の闇」で、高齢者の血圧を下げることの弊害について指摘していた、メルマガ『武田邦彦メールマガジン「テレビが伝えない真実」』の著者で中部大学教授の武田邦彦先生。今回は「医者がこぞって ...
介護度改善で報酬上げへ 利用者の自立評価 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護サービスを受ける人の自立支援で成果を上げた事業者への介護報酬を手厚くする方針だ。いまは要介護度が軽くなれば報酬が減ってしまうため、自立 ...
デンマーク女王、夫は認知症=隣への埋葬拒否、王室が公表:時事ドット ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【ストックホルムAFP=時事】デンマーク王室は6日、声明を出し、マルグレーテ女王(77)の夫、ヘンリック殿下(83)が認知症を患っていると公表した。かねて「王配(女王の ...
50代の独身男性が体験した介護生活について日刊サイゾーが報じた。限界を感じ、認知症になった母を何度も平手打ちしてしまったという。暴力の記憶もとどめておくことが ...
... 公的介護保険制度を利用することをまったく考えていなかったが、周囲のアドバイスによって介護申請手続きを行うと、母は「要介護1」の認定を受け、ケアサポートが受けられるようになったのだ。15年5月、松浦はようやく孤独な介護から解放され、ケアマネージャーの協力のもと ...
台北 6日 中央社)台湾では少子高齢化が進んでおり、持ち家を担保に老後資金を融資する「リバースモーゲージ」を推進しようと行政機関が動いている。監察院の財政及び経済委員会の陳小紅監察委員らは、政策調査のため、8月29日から9月1日までの日程でリバース ...
寝たきりの父を殺害しようとした疑いで息子逮捕、介護疲れか - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県大多喜町で、寝たきりの父親の首を絞めて殺害しようとしたとして、同居する62歳の息子が逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、千葉県大多喜町に住む服部和男容疑者(62)です。服部容疑者は6日午前8時20分ごろ、自宅で父親の恭治さん(88)の首を ...
寝たきりの父を殺害しようとした疑いで息子逮捕、介護疲れか - TBS News (媒体での記事掲載終了)
千葉県大多喜町で、寝たきりの父親の首を絞めて殺害しようとしたとして、同居する62歳の息子が逮捕されました。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、千葉県大多喜町に住む服部和男容疑者(62)です。服部容疑者は6日午前8時20分ごろ、自宅で父親の恭治さん(88)の首を ...
介護施設91歳あばら骨骨折はベッド柵にぶつけたか - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で高齢入所者5人が相次いで死傷した問題で、施設は6日、8月下旬に新たにつくった「リスクマネジメント委員会」を開き、あばら骨が折れて入院した91歳女性のけがの経緯を検証した。委員長で、施設を運営する医療法人の折茂 ...
介護の外国人実習生、日本人と同じ扱いに 6カ月働けば - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
11月から受け入れが始まる介護分野の外国人技能実習生について、厚生労働省は6カ月間働けば日本人の職員と同じ扱いにすることを決めた。施設の運営に必要な職員としてカウントでき、介護サービスの公定価格である介護報酬の支払い対象にもなるため、人手不足の施設 ...
奈良県は、9月5日、介護の優良実践事例「奈良介護大賞」を今年も募集することを発表した。 県では、昨年も同様の取り組みを実施。昨年は、県立生駒高校・美術部による、グループホームでの壁画作成の取り組み等が大賞を獲得した。 実施概要. 「奈良介護大賞」の募集対象 ...
【9月6日 CNS】中国・重慶市(Chongqing)の介護施設が、要介護者の移動を手助けする「介護用移動機」を自主設計し、導入した。 スイッチを入れると、「持ち上げる」「移動する」などの動作を手伝い、介護職員の不注意によりお年寄りにけがを負わせるといった危険を回避でき、 ...
寝たきりの父を“絞殺” 「将来不安」と介護の息子 - テレ朝News - テレビ朝日 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
88歳の父親の介護で「将来に不安があった」などと供述しています。 6日午前8時半ごろ、千葉県大多喜町の住宅で「父を殺した」と110番通報がありました。警察官が ...
【宜野湾】市赤道老人福祉センターの教養講座やサークルの発表会が8月24、25の両日、同センターであった。歌や踊り、三線などの舞台発表と作品展示があり、日頃の活動成果を披露した。 同センターによると、6〜8月まで開かれた18講座の受講者約400人、サークル40団体 ...
高齢者を持ち上げて自動的に移動、介護老人施設に新しいマシン登場 ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ここ数年、中国国内の介護老人福祉施設のサービスモデルはアップグレードし続けている。重慶市のある介護老人福祉施設では3日、寝たきりの高齢者のために自主開発 ...
北原佐和子「ケアマネージャー」で介護と女優のダブルワーク - SmartFLASH (媒体での記事掲載終了)
女優の仕事を続けながら、認知症対応の宅老所などに12年間勤務し、介護福祉士、ケアマネージャーの資格を取得しました」. こう語るのは、1982年デビュー組の北原佐和子さん。取材当日は都内で開催された「高齢者における『かくれ脱水』対策啓蒙セミナー」に介護現場のプロ ...
お祝いで訪問した岡本市長は「おめでとうございます。ぜひお元気でお過ごしください」と声を掛けると、大好きな着物姿で面会した西澤さんは「もったいない」と両手を合わせながら感激で涙していた。 市介護高齢福祉課によると、男性の市内最高齢者は南宗義さん(102)=治田。9 ...
高齢者のごみ出し支援を!=普及へ先進事例集-環境省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
環境省は、高齢者を対象にした地方自治体のごみ出し支援制度の普及に乗り出す。足腰が衰え集積場までごみを運ぶのが困難な人を支援するだけでなく、高齢者の見守り活動としての効果も期待。2018年度中に既に取り組む自治体にヒアリングを行い、事例集にまとめ、導入 ...
京都府立医科大神経内科の講座で認知症の男性(75)が描いた「ラッキーナンバーデザイン」。好きな数字の形をきっかけに、色鮮やかにデザインした(「京都<臨床美術>をすすめる会」提供). 8月29日は74歳の誕生日でした。74歳の人ってどんなおじいさんだろうと思っていた ...
今回導入する「ファミリーフレンドリー休業制度」は、出産予定の女性社員のための出産休業(Maternity Leave)、配偶者/パートナーが出産した際の育児休業(Paternity Leave)、養子縁組を行った際の育児休業(Adaptive Parents Leave)、深刻な病気や介護が必要な家族を ...
日本マイクロソフト、出産・育児・介護休業を「有給」で認める新制度導入 ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
日本マイクロソフトはこのほど、働き方改革の新たな取り組みとして、「ファミリーフレンドリー休業制度」の導入を開始した。今回導入する「ファミリーフレンドリー休業制度」は、 ...
日本で唯一“湖の上”の町、琵琶湖の「沖島町」ではお年寄りが超元気!? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
しかも、高齢化は進んでいて、65歳以上の島民が50%は軽く超えるという。それでも70歳を超えて漁師や農業をしている方も珍しくなく、介護率や寝たきりの高齢者は市内よりも少ないそうだ。それは、島全体が一つの家族という認識で「支え合い、ふれあい」という昔であれば日本 ...
... 再生を促す優れた物質として注目されています。要するに細胞レベルのアンチエイジングを行う治療であり、肌の若返りや脱毛・薄毛改善といった美容系の効果だけでなく、痴呆・アルツハイマーにも効果があり、さらに、脳梗塞後遺症、関節症状、腰痛も適応範囲となっています。
社会福祉団体、SNSで活動発信 京都、若い世代にアピール - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
6月中旬から始め、「グループリレー紹介」と題し、市社協に登録する障害、高齢福祉関連のボランティア▽子育てサークル▽交流サロンを催すグループ▽地区社会福祉協議会-などを紹介。活動場所や取り組み内容の概要を記し、顔ぶれを見せて身近に感じてもらおうと、集合 ...
社会福祉団体、SNSで活動発信 京都、若い世代にアピール - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
6月中旬から始め、「グループリレー紹介」と題し、市社協に登録する障害、高齢福祉関連のボランティア▽子育てサークル▽交流サロンを催すグループ▽地区社会福祉協議会-などを紹介。活動場所や取り組み内容の概要を記し、顔ぶれを見せて身近に感じてもらおうと、集合 ...
社会福祉団体、SNSで活動発信 京都、若い世代にアピール : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府向日市内のボランティアグループや住民組織による活動を幅広い世代に周知しようと、市社会福祉協議会が、無料通信アプリ「LINE(ライン)」やツイッターを使った ...
認知症高齢者の行方不明が多発 県警、24時間体制で対応:三重:中日 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の影響で認知症やその疑いのある人が行方不明となる事案が後を絶たない。認知症高齢者を含む行方不明者の迅速な安全確保を目指す県警は、組織再編で4月 ...
今回導入する制度は、出産予定の女性社員のための出産休業(Maternity Leave)、配偶者/パートナーが出産した際の育児休業(Paternity Leave)、養子縁組を行った際の育児休業(Adaptive Parents Leave)、深刻な病気や介護が必要な家族をサポートするための看護・介護 ...
介護付有料老人ホーム新規開設に関するお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
このたび、ソニー・ライフケア株式会社(東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長 出井学)の子会社で、介護付有料老人ホームを運営するライフケアデザイン株式会社(同上)は、2018年秋に東京都練馬区において介護付有料老人ホームを開設することとなりましたので、下記の通り ...
エネルギー以外では、診療代に「高額療養費制度見直しで高齢者の自己負担上限が引き上げられた影響が表れる」とみている。 バークレイズ証券の永井祐一郎エコノミストは同日付リポートで、先行きについて「通信料(携帯電話)の値下げが注目される」と分析した。大手3社の ...
「ハービー」で米唯一のシェールガス輸出施設への輸送停止-チャート - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
エネルギー以外では、診療代に「高額療養費制度見直しで高齢者の自己負担上限が引き上げられた影響が表れる」とみている。 バークレイズ証券の永井祐一郎エコノミストは同日付リポートで、先行きについて「通信料(携帯電話)の値下げが注目される」と分析した。大手3社の ...
バリアフリーで楽しむ温泉 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
観光・旅行分野での国内外の優れた取り組みを表彰する第3回ジャパン・ツーリズム・アワードで、バリアフリー観光を推進する嬉野市の任意団体「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」が国内・訪日領域のビジネス部門賞を受賞した。身体障害者のほか、高齢者や外国人にも温泉 ...
2017年09月05日()
コーヒーで温かく見守り。ネスレが高齢者向けIoTサービス - ニュースイッチ Newswitch (媒体での記事掲載終了)
コーヒーマシンはネスレ日本が約40万台、展開している「ネスカフェゴールドブレンド バリスタアイ」を活用する。 専用の通信ソフトはソニーモバイルコミュニケーションズが開発した。顔認識技術を利用、スマートフォン操作が苦手でも対応できる。家族だけでなく、「(ホーム)ヘルパー ...
いまや認知症の患者は世界で4680万人。彼らは私たちの実験の成功を待っていました。だから、昨年の実験でいい結果が得られなかったことには、研究者、経営陣ともに、肩を落としました。 会社としてもこの薬の開発を非常に重視してきましたから。イーライリリーはこれまで25 ...
広がれ「介護マーク」 介助者 ひと目で分かる - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
マークの作成当初は主に認知症の高齢者の介護を想定していたが、障害者介護での活用も注目されている。総務省東北管区行政評価局(仙台市)は一月、付き添いが必要な自閉症の男性の母親からの「周囲の人に分かってもらえるマークを」との相談を機に、東北地方の各 ...
物忘れから始まる認知症の予防対策に“懐メロカラオケ”が注目を集めている。 4日、「認知症予防の会」代表を務める自民党の鈴木隼人衆院議員(40)は、永田町の衆議院 ...
山梨県と県老人クラブ連合会(浅利勝往会長)は5日、甲府・コラニー文化ホールで第56回県老人福祉大会を開いた。 浅利会長は「行政施策にも積... このページは有料会員限定です。紙面併読コースまたは電子版単独コースに登録することで続きをご覧いただけます。
認知症の予防に関心を!! NPOなどの全国ネットワーク発足 厚労省も取り組み推進 - 介護のニュースサイト Joint (媒体での記事掲載終了)
認知症を予防する取り組みの普及・発展を目指す国内初の全国組織「全国認知症予防ネットワーク」が4日に設立総会を開いた。NPO法人や企業など18団体が加わっており、今後も各方面に参加を呼びかけていくという。様々な啓発活動や研究開発の後押し、政策提言などに力 ...
統計解析の結果、持続的な痛みを訴えている高齢者は、そうでない高齢者と比較した際に、記憶力の低下があらわれるのが9.2%(95%信頼区間:2.8~15.0)早まり、認知症を発症する時期が7.7%(95%信頼区間:0.55~14.2)早まる可能性が示されました。また、持続的な痛み ...
ロボットが拓く未来の介護 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
まずスタジオを訪れる要支援・要介護者認定を受けた利用者を、最初に入口でお迎えするのはパルロです。搭載されている顔画像認識機能で、パルロと友達になった利用者にはお名前で声かけ、親しみを込めた挨拶をします。 そして約3時間の機能回復訓練(リハビリプログラム) ...
ドラッグストア大手が「高齢者住宅」を建設・運営するワケ - ソフトバンク ビジネス+IT (媒体での記事掲載終了)
大手ドラッグストア・チェーンの店舗は、高齢の生活者にとっては「なくてはならないワンストップ・ショップ」であり、ある意味、コンビニや食品スーパーよりも重要な小売業態と言える。サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)など「高齢者住宅」にテナントとして入るだけでなく、最近は ...
プロアシスト(大阪市中央区、生駒京子社長、06・6947・7230)は、欧州で性能などが認められたロッキングチェアの国内販売を27日に始める。先行投入したデンマークなど欧州6カ国の高齢者介護施設を中心に、約2年半で累計約1000台を売り上げた。国内も介護老人福祉 ...
広がれ「介護マーク」 介助者、ひと目で分かる - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
マークの作成当初は主に認知症の高齢者の介護を想定していたが、障害者介護での活用も注目されている。総務省東北管区行政評価局(仙台市)は一月、付き添いが必要な自閉症の男性の母親からの「周囲の人に分かってもらえるマークを」との相談を機に、東北地方の各 ...
ご愛読いただいた「介護生活敗戦記」が『母さん、ごめん。 50代独身男の介護奮闘記』が単行本になりました。この本を校了してから私自身が田舎に帰省して、さっそく活用した次第を、こちらの番外編でご紹介しています。 本で一気読みすると、やはり頭への入り方が違います。
人材不足が懸念される 介護職の現状と思い(福島県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
人材不足が懸念される 介護職の現状と思い(福島県). 介護職は慢性的な人材不足が懸念されているが、その課題を解消するための取り組みや働く人の思いを取材した。 須賀川市にある認知症対応型のデイサービス「つくしデイサービス歩」。 利用者の定員は12人で、スタッフ ...
センサーとAIを結びつけて高齢者のための'スマートリストバンド'(腕輪)を提供するスウェーデンのAiflooが、510万ユーロの資金を獲得した。 このシリーズAのラウンドをリードしたのはEQT Venturesで、同社のアナリティクスパートナーのHenrik Landgrenは、“大量のデータと現代 ...
認知症予防でネットワーク=国内初、普及啓発推進へ―NPOなど - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症予防に当たる民間団体や企業が4日、国内初の全国ネットワークを発足させた。団体間の情報共有を図り、予防に向けた取り組みについて普及啓発を進めるのが目的。認知症になる人を減らすとともに、症状の進行を少しでも遅らせ、充実した暮らしが続けられる社会を ...
ヒトは「ノンレム睡眠」と身体は休息し、脳は覚醒していて急速に眼球が動いている「レム睡眠」を繰り返しながら眠っている。 スウィンバーン工科大学(オーストラリア)のMatthew Pase氏らの研究チームは、夢を見やすい「レム睡眠の時間が短い高齢者」ほど「認知症」を発症する ...
全国の認知症高齢者グループホームの関係者が集い、課題や現状報告を行う大会「手と手をつなぐ認知症支援の輪」が9日と10日の両日、京都市左京区の国立京都国際会館で開かれる。講演やパネル討論を通し、当事者や家族、事業者らが「地域の認知症ケアの拠点」として ...
今回導入する制度は、出産予定の女性社員のための出産休業(Maternity Leave)、配偶者/パートナーが出産した際の育児休業(Paternity Leave)、養子縁組を行った際の育児休業(Adaptive Parents Leave)、深刻な病気や介護が必要な家族をサポートするための看護・介護 ...
キャンペーンでは、週2時間だけでも勤務できる、自分の働き方に合わせたシフトが組めるワークシフト、クルーの約20%が主婦で、年齢を問わず似合うユニバーサルデザインの制服などの職場空間、ほめて励ます育成プログラムなどのサポート体制、クルーから店長も目指せる ...
2017年4月時点の「要介護者1人当たりの費用額」は前年より300円増加し、19万1200円となった。都道府県別に見ると最高の沖縄県と最低の福島県では2万8400円の開きがあり、医療と同様に「西高東低」の傾向が伺える―。 このような結果が、厚生労働省が8月31日に公表 ...
【海外発!Breaking News】余命10年 31歳で認知症と診断された女性 ... - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
愛する人と結婚し家族を持つことが夢だった女性が、わずか31歳にして「認知症」と診断された。余命は10年あるかないかという状況の中で現在、女性はつきっきりの介護を ...
“健康都市”目指す大和市を応援!「聞こえとコミュニケーション~認知症と難聴~」市民講座開催 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
本講座は、聞こえが悪くなることによりコミュニケーション上の障害や認知症と難聴の関係性について、当社の専門家が講師として、分かりやすく話をして市民の皆さまに聞こえについて理解を深めてもらい、いきいきと毎日を送る手助けとなることを目的としています。
敬老の日を前に暗闇で認知症予防「暗闇シニアエクササイズ」 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
リハビリ・機能訓練型デイサービス「ゆずりは」(運営:株式会社ベンチャーバンク/東京都港区・代表取締役社長 佐伯信行)は、日常生活動作(ADL)の機能向上を目指した新しい筋力トレーニング法『暗闇シニアエクササイズ』の第三弾を2017年9月2日(土)に、ゆずりは学芸大学店 ...
“健康都市”目指す大和市を応援!「聞こえとコミュニケーション~認知症と難聴~」市民講座開催 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
シバントス株式会社(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:芳賀圭子)は、「聞こえとコミュニケーション~認知症と難聴~」をテーマにした市民講座を2017年9月20日(水)に大和市文化創造拠点施設シリウスにて開催します。大和市は健康を市政運営の中心に据え“健康都市” ...
若年性認知症、約10年ぶりの実態調査へ 東京・中野区 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症し、家庭や仕事に影響の大きい「若年性認知症」について、東京都中野区が自治体単独では都内で初めて実態調査に乗り出すことになった。若年性認知症の実態調査は2006~08年に全国規模で行われたが、10年近くが経過したことから現状に即した実態 ...
順天堂大がせん妄の予防効果を実証 | 認知症ねっと - 認知症ねっと (媒体での記事掲載終了)
順天堂大学の研究チームは、不眠症治療薬「スポレキサント」に、認知症を促進させる「せん妄」の予防効果があることを解明しました。 同大学大学院医学研究科精神・行動 ...
日本で唯一“湖の上”の町、琵琶湖の「沖島町」ではお年寄りが超元気!? - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
しかも、高齢化は進んでいて、65歳以上の島民が50%は軽く超えるという。それでも70歳を超えて漁師や農業をしている方も珍しくなく、介護率や寝たきりの高齢者は市内よりも少ないそうだ。それは、島全体が一つの家族という認識で「支え合い、ふれあい」という昔であれば日本 ...
約7割が「導入していない」――介護ロボット導入を阻む原因第1位は「価格」|ウェルクスが「介護ロボット」に関する調査を実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
実施対象 :特別養護老人ホーム(42.9%)・介護老人保健施設(22.9%)・デイサービス(11.4%)・有料老人ホーム(5.7%)・グループホーム(5.7%)・養護老人ホーム(2.9%)・小規模多機能居宅介護(2.9%)・ショートステイ(2.9%)・サービス付き高齢者向け住宅(2.9%) 回答者数 ...
松江市と市社会福祉協議会、市交通安全協会、松江署は4日、車の運転に不安がある高齢者を支援するための協定を結んだ。ドライブレコーダーを高齢ドライバーに無料貸与して運転技術を把握してもらい、安全運転意識の啓発を図る取り組みで、レコーダーの貸し出しは山陰両 ...
太陽生命保険は、本年8月より全国4都市で開催されている「認知症セミナー」に協賛すると発表しました。同社は、昨年3月に発売しヒット商品となった『ひまわり認知症治療保険』や、スマートフォンアプリ「認知症予防アプリ」の提供、MCIスクリーニング検査のバイオ ...
全国老人福祉施設協議会(石川憲会長)は8月23日、厚生労働省に2018年度の介護報酬改定と予算要求に対する意見書を提出した。特別養護老人ホームの赤字施設は ...
by ボバ (老健にて通所リハビリ管理者を7年、のち支援相談員、ケアマネ、事務長を経験。現在は介護業界に身を置きながら、コラム執筆などを行っている。介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員) 2017-09-05. ツイート ...
内閣府は8月29日、「要配慮者利用施設における避難に関する計画作成の事例集」を公表した。岩手県岩泉町のグループホームの入居者9名が死亡した2016年の台風10号被害を教訓に、老人ホームなど要配慮者施設の管理者向けに参考になるよう作成されたもの。先進的 ...
2017年09月04日()
医療脱毛専門サロンの「リゼクリニック」が全国の30~40代の男女220名を対象に行ったアンケート調査によると、「将来、スムーズな介護の妨げになりそうなことは何ですか?」という質問に対して、断トツの1位で選ばれた回答が「局部のムダ毛」。「増えすぎた体重」「入浴や清拭 ...
暴力、暴言ひどくなる「抗認知症薬」 減薬は主治医と相談 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の進行を遅らせる効果がある「抗認知症薬」の服用により患者の暴力や暴言がひどくなったと悩む介護者が少なくない。次第に激しくなって薬の減量や中止に踏み切る人も。厚生労働省は昨年、抗認知症薬の投与を規定量未満に減らすことを認めたが認知症が進行する ...
理学療法士を養成する浜松市北区の聖隷クリストファー大リハビリテーション学部理学療法学科が同区の老人福祉センター萩原荘で、高齢者の介護予防プロジェクトを展開している。学生が大学で学んだ知識を生かして運動メニューの提案や身体機能の測定を行い、高齢者の ...
基準病床1380減少見込む 県保健医療計画骨子案 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県は4日、有識者らでつくる県医療審議会を岐阜市内で開き、2018年度から6年間の医療体制の基本方針となる県保健医療計画の骨子案を示した。 療養病床と一般病床を合わせた基準病床数は1万5459床で、今年3月末時点の病床数の1万6839床から1380床減を ...
介護業界に衝撃 施設から抜け出し凍死、賠償2870万円 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる2025年--。その超高齢社会を迎える準備は、全く整っていない。そうしたなかで、静かに深刻化している問題がある。認知症の行方不明者が2016年は年間1万5000人を超え、かつてないペースで激増しているのだ。 介護業界では「 ...
トレンドが変わった。ひとつの時代が終わったことを表しているのかもしれない。前回の介護報酬改定や制度改正が影響したとみられる。 デイサービスの事業所数が昨年度に ...
保険加入で従業員に医療・介護相談 10月から東京海上が新サービス ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
東京海上日動火災保険が、同社の業務災害総合保険に加入する企業の従業員を対象に、医療と介護に関する電話相談サービスを10月から提供することが4日、分かった。
認知症予防に向け全国ネットワーク発足 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の予防に取り組む団体などでつくる「全国認知症予防ネットワーク」が4日、発足した。認知症予防に取り組む全国のNPO法人など16団体と2企業が参加し、調査研究や勉強会を通じて年内にも政策提言する方針だ。 認知症には根本的な治療法がなく、2025年には高齢 ...
SOMPOホールディングスの介護事業を担うSOMPOケアグループは、職員の教育体制を強化するため、幅広い介護現場を想定した研修施設「SOMPOケア ユニバーシティ」を東京都港区に開設した。実際の介護付きホームと同様の居室・設備を再現しており、2017年度中に ...
要介護高齢者や単身高齢者が増加する中で、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)において「入居者の状況変化に対応した適切な医療・介護サービス」などが提供される ...
暴力、暴言ひどくなる「抗認知症薬」 減薬は主治医と相談 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の進行を遅らせる効果がある「抗認知症薬」の服用により患者の暴力や暴言がひどくなったと悩む介護者が少なくない。次第に激しくなって薬の減量や中止に踏み切る人も。厚生労働省は昨年、抗認知症薬の投与を規定量未満に減らすことを認めたが認知症が進行する ...
特別寄稿 本能的 遠距離介護⑭ - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別寄稿 本能的 遠距離介護⑭ 高温防止機能付きエアコンのリモコン。高齢者でも操作しやすいように文字が大きく、ボタンがシンプルになっている. 2014年の夏、母の家に様子を見にいくと、リビングのドアを開けた瞬間、むっとした熱気と湿度が飛び込んできました。一瞬、気が ...
外国人在留資格に「介護」、改正入管法で追加. 【共同】在留資格に介護を加えた改正入管難民法が1日施行され、外国人が介護福祉士の国家資格を取得すれば、日本の介護現場で働けるようになった。 改正は外国人の就労支援が主な目的だが、介護福祉士は業務負担の…
物流のセンコー、フィットネスクラブを買収 健康事業を拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
成長が見込める高齢者など向けの健康関連事業への進出を加速、経営の多角化を進める。 ... センコーグループHDは10月1日に奈良市内に住宅型有料老人ホームを2施設同時に開設する。2016年10月に子会社化したけいはんなヘルパーステーション(奈良市)が運営。
高齢者ビジネスで橋渡し 三菱UFJ、日タイ企業 - 読んで見フォト - 産経フォト - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
三菱東京UFJ銀行は4日、高齢者向けビジネスに関心のあるタイの企業17社を大阪に招き、日本企業の先進的な製品や技術を紹介する視察会を実施した。銀行の ...
認知症予防でネットワーク=国内初、普及啓発推進へ-NPOなど:時事 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防に当たる民間団体や企業が4日、国内初の全国ネットワークを発足させた。団体間の情報共有を図り、予防に向けた取り組みについて普及啓発を進めるのが目的 ...
人生を締めくくるための準備として、近年注目されている「終活」という言葉があります。そうしたライフエンディング領域でポータルサイトなどを運営する株式会社鎌倉新書が、「ライフエンディング業界の現状と未来予想図」をテーマに、プレス向けカンファレンスを開催。代表取締役 ...
9月にオープン「パナソニック エイジフリーケアセンター宇都宮」 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
同社は、全国に在宅介護サービス拠点「エイジフリーケアセンター」を176拠点、サービス付き高齢者向け住宅を48拠点、介護付き有料老人ホームを3拠点、グループホームを1拠点展開している。介護用品のレンタル販売を行う介護ショップは全国に126店舗ある。 エイジフリー ...
介護業界に衝撃 施設から抜け出し凍死、賠償2870万円 NEWSポスト ... - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる2025年──。その超高齢社会を迎える準備は、全く整っていない。そうしたなかで、静かに深刻化している問題がある。認知症の ...
市内には、介護予防のための高齢者の交流の場として、保健・福祉会館での「いこいこかみす」などがあり、健康体操や音楽、マージャンが楽しめます。 2015年9月に始まった移動支援の中心は、自宅からこの拠点への送迎。運行を担うのは地元のNPO法人「シニアネットワーク ...
老後の住まいとお金について学ぶ無料セミナー9/22(金)金沢文庫駅前の横浜セミナールームにて開催(30名定員) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
... 横須賀市、代表取締役会長:臼井伸二)では、9月22日(金)13時より、金沢文庫駅徒歩1分の横浜セミナールームにて、シニアの方が元気なうちに老後の住まいとお金について学ぶ無料セミナー「介護保険制度・高齢者住宅の住まい選びとバリアフリーリフォーム」を開催します。
認知症理解へ 日野市の女性、亡き夫の願い継ぎ慈善コンサート - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
富男さんは七十五歳で認知症を発症して間もなく、「市民会館の大ホールで歌いたい」と漏らすようになったが、介護を担った古川さんは話を合わせるだけだったという。それでも富男さんが「客は一人でも二人でもいい」と繰り返し、外出先で知人に会うと「今度、大ホールで歌うから ...
センコーGHDは、ライフサポート事業推進本部を設置し、人々の生活を支援する企業グループとして、物流、商事事業に続く新たな事業領域への参入を進めており、2016年10月には、けいはんなヘルパーステーションをグループに迎え、介護分野へ本格進出した。 高齢化社会を ...
定山渓を高齢者の避難所に(北海道) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
この協定は、大規模な災害が起きたとき、高齢者や障がい者を受け入れる福祉避難所を定山渓温泉旅館組合に加盟する17の施設に設置するものです。去年起きた熊本地震では、高齢者などが一般の避難所での生活を余儀なくされたことから、札幌市はこれまで市内の87の ...
全国の高齢者施設や医療施設向けに調理済みチルド真空パック食材を提供してきたフード&ヘルスケア企業株式会社ミールオンデマンドは、取引先施設様の様々なご要望にお応えするため、本社のある岡山県倉敷市児島に商品開発ラボ兼セントラルキッチンをオープンしました。
認知症予防の専門家として、数多くのセミナーで講演を行う田平武先生。インタビュー第3回目は、さらなる患者数の増加が予想される認知症の早期発見と予防の今後 ...
立命館大学と順天堂大学は、ロコモーティブ・シンドローム(ロコモ)予防のための世代別3分間体操「ACTIVE5」を発表した。 介護対象となる寝たきり高齢者を増加させない ...
高齢化で医療・介護費は膨らみ、医療・介護費を抑える対策が急務となっていますから、高齢者が介護サービスを受けるのに必要なケアプランの作成をAIが支援し、サービスの質向上とプラン作成者の負担軽減につながることから、他の地方自治体へも広がるとの期待感が高まっ ...
認知症の人やその家族、地域住民らが誰でも集える「認知症カフェ」が、県内6地区で相次いでオープンした。県の委託事業で、認知症への理解を深め、家族らが気軽に相談できる場を増やすのが狙いだ。 認知症カフェは、認知症の人や家族、地域住民、介護福祉士らがカフェの ...
高齢者医薬品適正使用GL、2段階で案作成へ 包括的な「案」は来年3月 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
仲井培雄委員(医療法人社団和楽仁芳珠記念病院理事長)は、栄養サポートチーム(NST)を中心メンバーに院内で実施しているポリファーマシー対策を紹介。池端幸彦委員(日本慢性期医療協会副会長)は、日慢協がまとめた「療養病床における薬剤使用に関するアンケート」の ...
今年8月から、70歳以上の高額療養費の自己負担額引き上げ(平成29年・30年の2段階)が実施された。 高額療養費制度は、医療費が一定の金額を超え ... いわば、経済力のある高齢者にはより多く自己負担して貰うということだ。 また、高額介護サービス費も8月から利用者 ...
【空港はUDを前提に】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率世界一の国、日本の空港は、多様な顧客にとって使いやすいユニバーサルデザイン(UD)になっているだろうか? 空港は、誰もが使えるべきで(アクセシビリティの確保)、かつ使いやすくなくてはならない(ユーザビリティの向上)。空港の利用客は多様だ。初めてその地を ...
社会福祉業界で働く男性が、施設での過酷な現状について語った。1カ月の労働時間は250時間を超えることもあり、超過分の手当は出ないという。施設利用者に対して虐待 ...
昨年1年間で全国の警察に届け出があった行方不明者のうち、「認知症」を患っていた人数は1万5432人。前年に比べ26.4%も急増した。増加ペースは年々上がっており、今や行方不明者全体のおよそ2割を占める。介護施設情報誌「あいらいふ」編集長の佐藤恒伯氏がいう。
2017年09月03日()
徘徊している認知症の高齢者が鉄道などの事故にあい家族らが高額な損害賠償を求められるケースに備え、神奈川県大和市は最大で3億円まで支払われる民間保険に公費で加入すると発表した。8月30日に開会した市議会に、初年度の保険料など約323万円を盛り込んだ補正 ...
植物から得た抽出物がどれくらい認知症の症状改善に効果があるかは、培養細胞を使った実験、または動物実験によって検証されています。 普段の食事で口にすることも多い「ショウガ」ですが、ショウガには「ジンゲロール」という辛味成分が含まれます。ジンゲロールは一般に、 ...
認知症行方不明者は年間1万5000人 死亡で発見も多数 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間で全国の警察に届け出があった行方不明者のうち、「認知症」を患っていた人数は1万5432人。前年に比べ26.4%も急増した。増加ペースは年々上がっており、今や行方不明者全体のおよそ2割を占める。介護施設情報誌「あいらいふ」編集長の佐藤恒伯氏がいう。
医療・介護分野でロボット技術の利活用を検討する県の研究会の初会合が8月29日、水戸市千波町の県総合福祉会館で開かれ、介護分野の担い手支援に向けたロボットスーツや機器の実演が行われた。昨年策定した県の「ロボットイノベーション戦略」に基づく研究会の第2弾 ...
高齢者の移動手段、どう確保?「車がないと生活が…」:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「高齢者と運転」についてのご意見で目立つのが、「運転が不安でも車がなければ生活が成り立たない」という声です。車を手放した人に、買い物や通院に利用できる移動手段 ...
TOTO 居室内に設置できる要介護者向けトイレ「ベッドサイド水洗トイレ」を4年ぶりに刷新し、10月2日に発売する。既存製品に比べて小型軽量化し、本体後方にキャス... (残り:121文字/本文:201文字). (2017/9/4 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料) ...
地域課題「シェア」で解決=高齢者や子育て支援-総務省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
総務省は2018年度、地方自治体が過疎や人手不足といった地域の課題を「シェアリングエコノミー」を活用して解決する取り組みを後押しする。個人が持つ車を使って高齢者を有償で送り迎えしたり、時間に余裕のある人が子育て世帯の子どもの面倒を見たりするなど、さまざまな ...
認知症に対する抗精神病薬処方、治療反応の予測因子は:慈恵. 東京慈恵会医科大学の永田 智行氏らは、精神病性攻撃的症状を有するアルツハイマー型認知症に対する、非定型抗精神病薬の8週間の治療継続および治療反応を、CATIE-AD(Clinical Antipsychotic Trials of ...
認知症高齢者の早期支援. 新チーム発足へ―多職種で意見交換/蒲郡市. 2017/09/04. 蒲郡市はこのほど、蒲郡市民会館で「在宅医療介護多職種研修会」を開いた。医療や介護関係の職員約70人が参加。認知症の高齢者へ適切に対応するため、グループワークなどを行って ...
本県の品谷義雄健康福祉部長はあいさつで「男女とも平均寿命が全国二位の長寿県」「”海のある奈良”といわれる小浜は、NHKの連続テレビ小説『ちりとてちん』の舞台になっている」などと本県の特長をPR。村上利夫市長は「世界遺産認定に向けて取り組んでいる小浜の豊かな ...
参加者は、人生に見立てたすごろくを進め、こまに書かれた「事故で車いす生活になった」「パートナーが認知症と診断された」といった指示に従い、車いすに乗った人の介助方法などを体験する五つのブースを回った。 認知症のブースではVRゴーグルを装着。降りる駅を忘れて ...
福井フェニックスロータリークラブ(RC)は、徘徊(はいかい)中の高齢者の居場所を探索する衛星利用測位システム(GPS)発信器を福井市内の20人に、本年度から2年間無償で貸し出す。発信器は靴に埋め込むなどして、パソコンやスマートフォンで即座に徘徊者の居場所を ...
福祉施設で高齢者補助や縫製などの奉仕活動をしている「笠岡市ヘルスボランティアの会」が、設立30周年を迎えた。 現在の会員は、60~80代の女性21人。病院や特別養護老人ホーム、笠岡諸島などで、高齢者や障害者の送迎・入浴介助をしたり、高齢者宅の買い物や掃除 ...
来年8月から、現役世代並みの所得がある高齢者が介護保険サービスを利用した場合、自己負担の割合が2割から3割に引き上げられることが決まっています。3割負担になるのは介護保険を受給している人の3%程度ですが、徐々に対象を拡大していくのではないでしょうか。
政府は年金の受給開始年齢を75歳に引き上げることを検討しているという。もしそれが現実になれば、75歳で年金受給にたどり着いたら、すぐに「終の棲家」たる老人ホーム選びが迫ってくる。入居年齢で一番多いのは80代前半だが、どれだけの金融資産があるかで、“天国と ...
横浜市神奈川区は、認知症高齢者の増加を受け、商店街や事業所と協力して「見守り協力店」の取り組みを開始しました。認知症に対する正しい知識と、具体的な対応を学ぶ「認知症サポーター養成講座(厚生労働省認定)」を受講した従業員が1名以上いるお店や事業所を「 ...
<BBCニュース>が伝えた内容によれば、認知症予防、介入、治療に関するランセット委員会は、こうしたリスク要因は認知症発症率の最大35%を占めるものの、改善が可能な内容だと分析。ただし、それ以外の65%については、個人では防ぎようがないという。 9つのリスク要因 ...
育児と介護の「ダブルケア」どう対応? 毎月の平均負担額は8万円以上 ... - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
育児と介護を同時に担う「ダブルケア」となった場合、仕事との両立には各種の制度を上手に活用することが欠かせない。今回改正された育児・介護休業法に限らず、育児や ...
2017年09月02日()
高齢者の笑顔輝く ドレス姿で記念撮影 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
【中城】沖縄ワタベウェディング(那覇市、小岸弘和社長)は8月30日、中城村の社会福祉法人いなほ会の特別養護老人ホーム春華園で「ちむぐくる活動」を実施した。沖縄ワタベウェディングの美容師が、利用者10人にドレスアップやヘアメークを施し、記念撮影をした。
高齢者見守りボラ、「おもいやりサポーター」21人に委嘱状 市貝町社協 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【市貝】町社会福祉協議会(大畑耕兵(おおはたこうへい)会長)は1日、地域の高齢者らの見守り活動を行うボランティア「おもいやりサポーター」(地域福祉協力員)として、民生委員経験者ら40代~80代の21人に初めて委嘱状を交付した。 おもいやりサポーター制度は、民生委員 ...
タスキはつながった 認知症の人ら 県内でリレー - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、支援者らがリレーし、考える機会とするイベント「RUN伴二〇一七富山」が、県内各地であった。認知症当事者五十四人を含む各地の三百五十人が、ゴールの高岡駅ビル「クルン高岡」に向けてタスキをつないだ。 ランナーや応援サポーターはおそろいの ...
介護をポジティブに!寝たきり銀幕デビューブロジェクト - エキサイトニュース - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
人生には誰も真似のできないドラマチックな物語がある。高齢者はまさしく二つと無いドラマをそれぞれに演じてきた往年のスターだ。流れ行く時代の中で今の日本を築いてき ...
寝たきり」という言葉は、日本の高齢化が進むにつれて、どこかタブーのような扱いになってきました。たとえば「大変そう」「介護がきつそう」といったネガティブなイメージ。 そんなイメージを少しでも変えるべく、介護職のポジティブな現実を知って欲しいという思いから、岡山県の ...
皆さんは、「ダブルケア」という言葉をメディアなどで耳にしたことはありますでしょうか? 育児だけではなく、介護も同時に行っていることを意味しているのですが、近年ダブルケアの世帯数が増加傾向にあることが分かり、悩みを抱えている人たちが多くいるようです。 今回は、 ...
育児と介護の両立ダブルケア 直面する問題と支援制度について - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
皆さんは、「ダブルケア」という言葉をメディアなどで耳にしたことはありますでしょうか? 育児だけではなく、介護も同時に行っていることを意味しているのですが、近年ダブルケアの世帯数が増加傾向にあることが分かり、悩みを抱えている人たちが多くいるようです。 今回は、 ...
熊本県は9月1日、「平成29年度認知症介護実践者研修(第3回・第4回)」の受講者の募集を開始した。 募集するのは「認知症介護実践者研修(第3回) 施設系」と、「認知症介護実践者研修(第4回) 地域密着系」の2つの研修の受講者。定員はそれぞれ60名。 詳細は熊本県の ...
貧困高齢者 介護費捻出のため熟年離婚ならぬ“晩年離婚”も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
来年8月から、現役世代並みの所得がある高齢者が介護保険サービスを利用した場合、自己負担の割合が2割から3割に引き上げられることが決まっています。3割負担になるのは介護保険を受給している人の3%程度ですが、徐々に対象を拡大していくのではないでしょうか。
「血圧」の大きな変動が「認知症」リスクに~血圧測定よりも心がけたい生活習慣とは? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
血圧」の大きな変動が「認知症」リスクに~血圧測定よりも心がけたい生活習慣とは? ヘルスプレス 2017年9月2日 08時00分 (2017年9月2日 16時07分 更新). Tweet. 血圧測定よりも血圧を安定させる生活習慣を(depositphotos.com). [拡大写真]. 健康関連の記事を書くとき ...
VIC州保健福祉省の発表によると、北東部ワンガラッタのセント・ジョンズ・リタイアメント・ビレッジは入居者146人、職員200人を抱える大きな施設で、ここで過去2,3週間の間に123人が発病している。死亡したのは70歳から94歳までの入居者でいずれも他にも疾患を抱えていたと ...
地域潜在力を“見える化” 天龍村で若手職員の実態把握 社会学者ら - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
大学の社会学研究者らでつくる山村福祉研究会・南信班は先月31日、天龍村老人福祉センターで役場の若手職員を対象にした集団面接調査を行った。将来の村づくりの中心的な役割を担う1、2年目の職員に仕事内容や私生活の実態を聞き、高齢化が進む山村において持続 ...
バッテリーや電池に使用されるレアメタルの「リチウム」が高濃度の水道水を飲んでいる人は、低濃度の水を飲んでいる人に比べて認知症発症リスクが低い――。 水道水という身近な存在が認知症に与える影響を分析した研究結果が、デンマークのコペンハーゲン大学の研究者ら ...
大阪薬科大学市民講座「認知症とくすり ~創る側と使う側から~」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年9月16日(土)13:00~16:10、大阪薬科大学市民講座「認知症とくすり ~創る側と使う側から~」が開催されます。受付は12:00~、会場は大阪薬科大学 C105講義室、受講料は無料で定員は350名、申込不要の先着順です。 同大学は、医薬品や健康についての理解を ...
秋田市土崎港の道の駅あきた港内にあるポートタワー・セリオン(高さ143メートル)が1日、初めてオレンジ色にライトアップされた。国際アルツハイマー病協会と世界保健機関の定める今月の「世界アルツハイマー月間」に合わせたもので、色は認知症啓発のシンボルカラーとした。
平成29年9月16日(土)13:00〜16:10、大阪薬科大学市民講座「認知症とくすり 〜創る側と使う側から〜」が開催されます。受付は12:00〜、会場は大阪薬科大学 C105講義室、受講料は無料で定員は350名、申込不要の先着順です。 同大学は、医薬品や健康についての理解を ...
その住宅ローン借りて大丈夫? 年代別に検証する (5) リタイア後の住まいの取得 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
... 「リタイアする年齢で住宅ローンを借りる? 」…… と思われるかもしれませんが、今や70歳を過ぎても働くケースは普通にあります。自営していれば定年はありませんし、これからは働き方も多様化し、高齢になって住まいを取得するケースもまた多様化していくと思われます。
自営していれば定年はありませんし、これからは働き方も多様化し、高齢になって住まいを取得するケースもまた多様化していくと思われます。 私が住むマンションも新築時にほぼ30歳程度の同年代で入居し、今現在それぞれリタイアしつつあります。リタイア後に故郷にマンション ...
人手不足に悩む介護業界で、外国人に門戸が開かれてきた。国は介護福祉士資格があれば就労できるビザを今月新設。これを見越し、和歌山YMCA国際福祉専門学校が昨年、高齢者施設に協力を募り、奨学金を準備して留学生を呼び寄せる事業を始めた。介護分野での外国 ...
2017年09月01日()
岐阜イーストライジング24 岐阜駅東再開発ビル名称決定 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜市のJR岐阜駅東側で進む岐阜駅東地区市街地再開発事業で、高齢者福祉施設などが入る24階建て、高さ約90メートルの再開発ビルの名称が「岐阜イーストライジング24」に決まったことが1日、分かった。 名称は公募で決めた。再開発組合の丹羽孝明理事長は「岐阜市 ...
介護経営コンサルタントを手がける「人とくらしラボ」(高松市)は高齢者らの生活支援サービスを一覧できる情報サイトを立ち上げた。家事、配達、シルバー住宅といった利用形態ごとに提供業者を登録。エリアや料金などの詳細を紹介する。今後、介護保険の対象が中重度者中心 ...
ここは本当に台湾なのだろうか? 台北駅のとなりの広場は頭をヒジャブ(スカーフ)で覆ったイスラム教徒の女性たちであふれかえっていた。まるでイスラム圏の国にいるかのような錯覚に陥るほどだ。圧倒されつつも、祈りを終え、食事やおしゃべりを楽しむ人たちに声をかけて ...
介護付きホーム「アズハイム練馬ガーデン」(東京都練馬区)で働く南弘貴さん(26)は、手のひらに乗せたスマートフォン1台で、入居者が24時間どのような状況かを把握する。入居者が寝ているのか起きているのかが瞬時に分かり、介護記録の入力や閲覧も可能だ。
国全体の医療費は2016度、14年ぶりに減少に転じたが、高齢者の医療費は増加が続く。医療費膨張に歯止めをかけようと、70歳以上の中高所得者約1400万人を対象に今年と来年、高額療養費の負担上限額が上がる(表A)。 所得区分が一般の人の場合、外来の個人ごとの ...
国全体の医療費は2016度、14年ぶりに減少に転じたが、高齢者の医療費は増加が続く。医療費膨張に歯止めをかけようと、70歳以上の中高所得者約1400万人を対象に今年と来年、高額療養費の負担上限額が上がる(表A)。 所得区分が一般の人の場合、外来の個人ごとの ...
介護大手のSOMPOケアメッセージ(東京・品川)は運営する有料老人ホームに入居者を見守る人工知能(AI)搭載ロボットを順次導入する。入居者の顔を学習して識別し、徘徊(はいかい)の恐れがある認知症高齢者が外出する際に介護職員にメールや電話などで通知する。
ベトナムなど海外からの留学生も積極的に受け入れて介護福祉士を養成する学校「篠山学園」が1日、兵庫県篠山市南矢代の旧篠山産業高校丹南校跡地で開校した。入学式には1期生のうち既に来日した留学生8人が参加し、約100人の関係者に見守られながら、日本での ...
その教訓とは、昨年10月、台風10号による豪雨で、岩手県岩泉町の認知症高齢者グループホームの入所者9人が犠牲になったこと。これを受けて、愛幸園は避難計画を大幅に改訂。河川の水位がある一定量に達した時点で高台に避難すると決め、訓練を繰り返していたそうです ...
受け入れ職種は製造業、建設業、農業などを主体に74職種で現在、国内に約21万人(2016年6月末現在)が在留している。11月から施行される新技能実習法では、受け入れ職種として新たに介護職が追加され、介護福祉施設などで実習すれば、一時帰国の条件はあるが、 ...
同社は、1997年から、「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに、バリアフリー旅行に取り組んでいる。 高齢による病気やけがなどで旅行に対して不安を感じている人や、旅行中にお手伝いが必要な人でも、安心して「夢の旅」を実現できるよう、今後も自治体と連携し ...
80ヶ所目の介護施設「あずみ苑宇都宮南」開所のお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表取締役社長:深山英世、以下「レオパレス21」)の子会社株式会社アズ・ライフケア(本社:東京都中野区、代表取締役社長:佐藤不二雄)は、介護施設「あずみ苑宇都宮南(栃木県宇都宮市)」を9月1日(金)に開所いたしました。
急速な高齢化が進み福祉ニーズが多様化する中、福祉分野での新産業の創出、福祉用具普及への支援が求められています。NEDOは高齢者・心身障がい者や介護者の生活の質(QOL)の向上を目的として、1993年から福祉用具分野で200件以上の開発助成を行ってきました ...
<にゃんとワンポイント>専門家に対策相談を - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
看護師に支えられながら歩く高齢の犬。専門家と相談する ... しかし深刻なケースでは、認知症による昼夜逆転で飼い主が寝不足になったり、寝たきりの犬が突発的に怒ってかみつくことで世話ができなくなったり、無駄ぼえによる近所からの苦情で悩まれる方もいます。 老化は、犬 ...
ノバルティスファーマ、情報サイト「認知症相談ナビ」を開設 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
スイスに本社を置く、ヘルスケアの世界企業ノバルティス ファーマ株式会社は、アルツハイマー型認知症のご本人とご家族を対象に認知症に関する情報を提供するWebサイト「認知症相談ナビ」(URL:http://www.d-sodan-navi.com/)を開設しました。 同社は、2011年に ...
スイスに本社を置く、ヘルスケアの世界企業ノバルティス ファーマ株式会社は、アルツハイマー型認知症のご本人とご家族を対象に認知症に関する情報を提供するWeb ...
よく知られているように、ストレスは脳の萎縮や認知症の危険因子でもあります。ストレスによる不安や緊張を緩和するためにしばしば使用される抗不安薬では、副作用の一つとして眠気がでることがあります。しかし、先の脳波を測定した実験では、テアニンを摂取しても眠気に関連 ...
高齢者を犬が笑顔にする社会 運転免許ならハダジ! 保育士3人が保育賞受賞 「丹沢ぶどう」出荷最盛 秦野から届ける夏祭り 親子で作った壁新聞 フォークとカントリーの ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
近年、高齢の飼い主が福祉施設へ入居する際、新たな飼い主が決まらずに動物保護センターに収容されるペットが増えており、同会は「犬や猫への理解を図り一緒に入居できる働きかけをしよう」と2年前からこの訪問を始めたという。 また、みかん動物病院代表取締役・獣医師の ...
となると、子育てと親・親族の介護が同時期に発生する「ダブルケア」を経験する世帯も増えているというのも、自然の摂理なのかもしれません。 その上、少子化で兄弟がいない、あるいはひとりっ子というご家庭が増えたこと、親戚とも疎遠になり、地縁ネットワークも希薄化している ...
事故に対応、市が保険加入社会 「よかった」55% 体験中心の参加型訓練に 昇格かけた戦いへ ヤマトン部門を新設 市内から3選手が出場 目指すは日本一 9/4くらべて ... - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
自治体が徘徊の恐れのある高齢者を被保険者として保険契約を行うのは、全国で初。保険の対象者は「はいかい高齢者SOSネットワーク」に登録している人(7月末時点で237人)すべて。補正予算額は初年度の保険契約料約323万円。保険は、事故を起こした徘徊者のけが ...
今年(2017年)5月末から6月末にかけて、病院の一般病床数は49床増加した一方で、療養病床は263床減少した。また有床診療所数は17施設・226床減少し、7380施設・10万240床となった―。 このような状況が、厚生労働省が8月31日に公表した医療施設動態調査(2017 ...
その反面、高齢になると心配なのは転倒ですよね。高齢者がちょっとした段差につまずいて転倒し、骨折し、その結果寝たきりになってしまうケースは、実際によく起こります。 そこで今回は、高齢者の足に履きやすく、つまずきにくく、転びにくい、そんな靴の選び方をご紹介します。
介護利用、最多613万人 昨年度 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は31日、平成28年度に介護予防サービスと介護サービスを利用した人は613万8100人で、過去最多を更新したと発表した。27年度比8万7100人増。高齢化の進行で、本格的に調査を開始した15年度の1・6倍を超えた。ただ介護予防の利用者が、5万9400人減 ...