介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年07月31日()
佐賀市役所窓口 間仕切り設置、相談室倍に - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
行政手続きや福祉、子育てなどを担当する10課の窓口を「福祉ゾーン」「子育てゾーン」「証明・届け出・保健年金ゾーン」の3分野に集約。これまで個別に配置していた生活福祉課や高齢福祉課などを「福祉ゾーン」に一括し、職員の連携強化につなげる。ほほえみ館(兵庫町)に ...
佐賀北署、財布窃盗容疑で介護士を逮捕 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀北署は31日、盗みの疑いで、佐賀市高木瀬東6丁目、介護士の容疑者(56)を逮捕した。 逮捕容疑は30日午後5時半ごろ、勤務する佐賀市内の老人ホームで、同僚の20代男性職員の財布を盗んだ疑い。財布は事務室前にある棚に置いてあり、現金約10万円やキャッシュ ...
元気な声と笑顔で介護技術を競い合い、同校2チームが好成績で近畿大会出場を決めた。 同フェアは福祉の知識や技能を高めるのが目的で、この日は「介護」と「ベッドメイキング」の2部門でコンテストが行われた。 高齢者の介助を想定した介護コンテスト(6回目)には、県内5校 ...
林・横浜市長、3期目のかじ取りは 財政、高齢化に新たな道筋期待 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
7月30日に投開票された横浜市長選は、現職の林文子氏(71)が投票総数の約53%の支持を得て、2位以下の候補に大きく差をつけて3選を決めた。子育て政策や女性の働きやすさを訴求したほか、企業や国際イベントの誘致など、2期8年の実績が評価された格好だが、有力 ...
東京パラリンピックに向けバリアフリー実現の提言策定 経団連着手 ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
経団連は、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、バリアフリーを実現するための提言の策定に着手した。海外の主要都市などに比べ、バリアフリーの取り組みが遅れ ...
社会保障の仕組み きょうから一部変更 負担増の高齢者も - NHK (媒体での記事掲載終了)
医療分野では、毎月の医療費の自己負担に上限を設ける「高額療養費制度」が1日から見直され、支払い能力のある高齢者の負担が増えます。 具体的には、70歳以上の人のうち、年収が370万円未満で住民税が課税される人については、外来での毎月の自己負担上限額 ...
太陽生命保険はIoT(インターネット・オブ・シングズ)を使った家族による見守りで認知症の予防を図る。BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスのInfoDeliver(インフォデリバ)と共同開発した「認知症予防アプリ」は高齢者の歩行速度に着目した点がユニークだ。
ハイテク企業のライテックが介護市場に進出 日本のデイケア概念を台湾 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
(台北31日中央社)台湾の光ディスク大手、ライテック(RITEK、ライ徳科技、新竹県)が、介護市場への進出に着手している。日本のデイサービスセンター「夢のみずうみ村」( ...
バリアフリーという言葉が日本で言われ始めたのは1970年ごろですが、障害者のためという側面が強く、ひとごとと受け止める人が多かった。90年ごろにユニバーサルデザインという言葉が広がり始めました。高齢化が進み、20年のパラリンピックも控え、海外の人も多く日本に ...
台北 31日 中央社)台湾の光ディスク大手、ライテック(RITEK、ライ徳科技、新竹県)が、介護市場への進出に着手している。日本のデイサービスセンター「夢のみずうみ村」(山口県)とのフランチャイズ契約で、台湾に同センターが掲げる「生活力回復を促す介護」の概念を本格的 ...
介護施設元従業員を傷害罪で起訴 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
起訴状などによると、昨年12月9日午前8時ごろ、同市大田町の介護施設「大田デイサービスセンタールピナ」2階にある従業員の休憩室で、容器に入ったほうじ茶に睡眠導入剤を含んだ液体を混入。知らずに飲んだ32〜75歳の従業員の男女10人を薬物中毒にさせたとしている ...
8月からの介護保険料 大企業社員は増|佐賀新聞LiVE - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小 ...
リロクラブより「家事代行補助制度」新登場!~女性のための働き方改革を全国規模でサポート~ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社リロクラブ福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブ(東京都新宿区、代表取締役社長 河野 豪)が運営する「福利厚生倶楽部」では、共働き・育児・介護など従業員さまの生活に直結する悩みに応えた新サービス「家事代行補助制度」 ...
リロクラブより「家事代行補助制度」新登場!~女性のための働き方改革を全国規模でサポート~ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
さらに、介護による日常的負担を軽減するとともに、本制度では全国47都道府県1,302拠点にサービスを提供しており、離れて暮らす介護対象者(親など)へホームヘルパーなどの介護保険以外で対応可能な家事代行サービスの提供として適用させるルールづくりも可能です。
嗅覚による認知症チェックキット「はからめ」特価キャンペーン - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症早期発見のカギともなる嗅覚を活用した、認知症簡易チェックキット「もの忘れアルかなチェック はからめ」のキャンペーンが行われています。お盆の里帰りにあわせて2017年8月末まで、数量限定で通常9,000円のペアセットが4,000円で購入することができます(販売は ...
認知症早期発見のカギともなる嗅覚を活用した、認知症簡易チェックキット「もの忘れアルかなチェック はからめ」のキャンペーンが行われています。お盆の里帰りにあわせて2017年8月末まで、数量限定で通常9,000円のペアセットが4,000円で購入することができます(販売は ...
認知症のお年寄りを受け入れるグループホームなどを運営する介護会社「ウェルフェアネット」(福岡県春日市)が、利用者本位を心掛けながらサービス提供に取り組んできた16年間の歩みを「鍵をかけないケア」という題の本にまとめ、出版した。事業開始のきっかけは、社長の ...
【豊見城】豊見城署(仲村智成署長)とコミュニティー放送局FMとよみ(安慶名雅明社長)は27日、災害時の被害情報収集や認知症行方不明者の捜索が必要な場合、FMとよみが所有する小型無人機ドローンを活用する協定を締結した。災害時の警察のドローン活用協定は沖縄 ...
延命治療を拒否した日野原重明さんに学ぶ~「あなたらしい最期」を選ぶ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
先ごろ亡くなった日野原重明さんは、享年105歳。おそらく現役最高齢医師だった――。58歳の時によど号ハイジャック事件に巻き込まれ死を覚悟したものの、生還できた ...
認知症の症状であまりにも有名な、いわゆる「夕方帰宅願望症候群」。夕方になるときまって「お世話になりました。帰ります」と言って自宅を出ていこうとする症状です。家族は驚いて、「何を言ってるの! ここはおばあちゃんのおウチですよ」と説明しますが、納得してもらえません。
正念場の認知症研究(下) 疫学調査で予防に活路 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
健診に訪れた高齢の町民に医師らが問いかけていた。健診では、採血や検尿だけでなく、一日の運動量や食事の内容など生活習慣も聞き取る。九州大学が取り組む大規模な疫学研究の様子だ。 認知機能の低下も調べる。65歳以上の町民については磁気共鳴画像装置(MRI) ...
2017年07月30日()
人手不足の解消策をめぐっては、介護報酬の「介護職員処遇改善加算」が拡充されたあとの今年6月、全国市長会も一層の処遇改善が必要だと決議している。自治体の主張は一致しており、国がこれにどう応えていくかが焦点。来年度の介護報酬改定に向けた議論で、政府・ ...
認知症の人が地域で安心して暮らしていくには、どのような役割分担やネットワークづくりが必要か。家族の負担を軽くしていくため、地域でできることは何か。 認知症を巡るこうした問いの切実さは、高齢化が進むほどに、増すばかりである。 介護保険サービスを利用するのに必要 ...
... 「いつかは親の介護が必要になるだろうな」とは思っていても、いつか来るXデーに備えられている人は少ない。多くの人はその日が来た時に慌てふためき、その時から情報 ...
高齢者の運転を巡っては、高速道路の逆走やアクセルとブレーキの踏み間違い、シフトレバーの操作ミスなどによる事故が頻発している。テレビのニュースなどを見たことがある人は少なくないだろう。とはいえ、生活の足として自家用車を使う高齢者も多く、特に都心部以外では ...
公務員・大企業社員ら介護保険料増 来月から「総報酬割」 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
8月から大企業社員ら介護負担増 保険料に「総報酬割」導入 - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
介護保険使って利用できる“ケアマネジャー”の仕事とは - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーは、高齢者や介護を必要とする人が、できる限り自立した生活を続けられるようコーディネートする介護サービスの専門家。介護保険を申請し ... 大きく分けて、[居宅介護支援事業所]に所属し、自宅などでの介護をマネジメントするケアマネジャーと、特別養護老人ホームなどの[施設]に所属する施設ケ ...
8月から大企業社員ら介護負担増 保険料に「総報酬割」導入 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
40〜64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
8月から大企業社員ら介護負担増 保険料に「総報酬割」導入 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
40~64歳が支払う介護保険料で、収入に応じた「総報酬割」という新しい計算方法が8月から導入される。大企業の社員や公務員ら約1300万人は負担が増える一方、中小企業を中心に約1700万人は負担が減る。 厚生労働省の試算によると、本年度は1人当たりの負担(労使 ...
その他にもシルバー事業として高齢化社会を見通し、介護施設や介護サービス分野の事業も進めている。 具体的には「グループホーム」や「デイサービス」「ショートステイ」、「介護付・住宅型有料老人ホーム」の運営、訪問介護・居宅介護支援などを行っている。 (画像はプレス ...
マンション事業を展開する大京グループは、社会問題化する介護離職に対処するため、介護離職ゼロを目指した取り組みを開始するとともに、厚生労働省の「両立支援ひろば」に登録、仕事と介護の両立を支援する企業の証である「トモニン」マークを使用することとなりました。
今年1月から6月の上半期に沖縄県内で行方不明になった65歳以上の高齢者のうち、34人が認知症またはその疑いのある人だったことが29日までに、県警生活安全企画課のまとめで分かった。31人は無事に保護されたが3人は遺体で見つかり、昨年1年間の4人に迫る。
沖縄県内で介護保険サービスを利用するのに必要な要介護(要支援)認定を受けた65歳以上高齢者のうち、何らかの支援が必要な認知症と判定された人は3月末現在、3万9574人と過去最多になったことが29日、県高齢者福祉介護課のまとめで分かった。 この記事は有料 ...
脚本家・倉本聰が企画したもので、舞台は老人ホーム。 ... ドラマでは高齢者の友情や切ない恋、死への恐怖などがコミカルかつシリアスに描かれ、同世代の共感を呼ぶ。 ... 40~50代の女性やシニアが夢中なのが、健康センターを中心に活動するアイドルグループ「純烈」だ。
障がい者や高齢者でも参加できるバリアフリーの取組みとしてSAMさんが提唱している「ダレデモダンス」を来場者にレクチャーした。参加者はTRFのヒットソングに合わせてリズムをとりながらに浴衣姿で踊っていた。 会場周辺では、丸の内エリアの人気飲食店など16店が屋台を ...
2017年07月29日()
パズルなどによる脳トレは認知症の予防に効果があるのか――。インターネット上でも賛否両論、よく話題になるが、英エクセター医科大学などの研究チームが、クロスワードパズルをよく解く人ほど脳の認知力テストの成績がよいという調査をまとめた。 この研究は、2017年7月17 ...
平成29年3月の道路交通法の改正で、認知症の疑いのため医療機関に診断書を持ってこられる方が増えてきました。75歳以上の運転者が免許更新時に認知機能の検査を受けないといけないのに加え、信号無視や通行禁止違反など一定の違反行為をしたときにも必ず認知 ...
これが日本の「ブラックテクノロジー」・・・日本はやはり世界をリードしていた=中国 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
先端技術は家庭の中にも見られる。普段はガラスとしてインテリアに溶け込む、次世代型「透明ディスプレイテレビ」や、尿糖値・血圧・体重などまで測定できる高機能便座も開発されていると伝えた。さらに、「スマートミラー」、「曲げられる電池」、認知症高齢者の徘徊対策となる「爪 ...
30歳目前、未婚で無職。認知症の祖父の介護をしながら24週間限定で旅に出たら… - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
実家で同居していた祖父が認知症になり始めたのだ。父を亡くしていた著者は、母と一緒に祖父の面倒を看る生活を選ぶ。その一方で、旅をしたい気持ちも捨てきれず、生活を守りながら旅に行ける方法を思いつく。それは週末を使って24週間、約半年という期間限定の旅。
寝たきりの母親死亡 介護息子「イライラ…殴った」 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
大阪・八尾市の無職・山田剛嗣容疑者(38)は今月下旬、自宅で介護していた母親の光恵さん(69)の顔を殴った疑いが持たれています。光恵さんは数年前から寝たきりの状態で、警察の取り調べに対し、「言うことを聞かないことにイライラして数十発殴った」と容疑を認めています ...
第28回全国介護老人保健施設大会が28日、愛媛県松山市道後町2丁目のひめぎんホールなどであり、全国の施設関係者らが医療や介護などへの知識を深めた。 読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。 続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。
「介護でイライラ」母親を殴打か長男逮捕 母親死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
大阪・八尾市の住宅で、寝たきりの69歳の母親を殴ってけがをさせたとして同居する38歳の長男が傷害の疑いで逮捕されました。その後、母親は死亡し、長男は「介護している自分の言うことを聞かなかったのでイライラした」などと供述しているということです。 続きを読む.
ケアマネージャーは担当する利用者が決まると、要介護者本人と家族のもとを訪問し面談をします。その際、介護の担い手となる人物を見て、内心「この人なら良い介護ができそう」とか「大変な介護になるんじゃないか」と思うことがあるそうです。 男性と女性で比べると、やはり女性 ...
VRで体験する認知症の方の世界 | 坂本諒 - ハフィントンポスト - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
VR体験であれば、認知症の方が感じる世界を体験することが出来る。
【シゴトを知ろう】介護予防運動指導員 編 - エキサイトニュース(1/3) - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
高校生の皆さんは、体育の授業や部活動で日常的に体を動かしていることでしょう。しかし、学校を卒業するとそういった機会はぐっと減ります。介護予防運動指導員は、高齢 ...
老親に介護を頼まれた娘がキレる瞬間 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
いい介護ができるかどうかのキーは、娘が親の世話をする担当になること」。介護現場で働く人々はそう語ります。なぜ、「妻」や「嫁」ではなく「娘」なのか。また、娘を中心とした親の介護では、どんなことに注意すべきなのか。介護経験をもつライターの相沢光一氏が解説します―― ...
いい介護ができるかどうかのキーは、娘が親の世話をする担当になること」。介護現場で働く人々はそう語ります。なぜ、「妻」や「嫁」では…
明治安田生活福祉研究所 明治安田生活福祉研究所Meiji Yasuda Institute of Life and Wellness, Inc. 明治安田生活福祉研究所は、明治安田生命グループのシンクタンクです。当研究所は、高齢者・介護、健康・医療、福祉、生活設計、生活意識および企業の福利厚生などの ...
先日掲載の記事「認知症のお年寄りが「安心して徘徊できる」街は作れるのか?」で、「高齢者の方への声かけを地域で積極的に」との呼びかけを発信した、無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者でマンション管理士の廣田信子さん。今回はさらに一歩 ...
2017年07月28日()
[注目トピックス 日本株]EMシステムズ Research Memo(8):経営環境の変化に合わせ営業体制を強化し更なる成長を狙う - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
EMシステムズ<4820>は、変動する経営環境に対応し、調剤システム事業と介護システム事業の連携強化と相乗効果を狙いとして、2017年4月に、従来の調剤システム事業部、医科システム事業部、医療情報連携事業部及び営業・サービス事業部の4事業部を見直し、調剤・ ...
協定では、販売店は新聞の配達や集金などで顧客らの自宅を訪問した際、高齢者や障害者らの生命に関わるような異変や生活上の支障を察知したら、市の障害福祉や高齢者支援の担当などに連絡する。市は組合に、防犯などの講習の機会を提供する。 市はこれまで、市内の ...
認定の根拠として市は、(1)寝たきりの高齢者にとって不自然な骨折が確認され、刑事事件として立件された(2)ベッドの周りを柵で囲むなど、経緯の確認できない身体拘束があった-などとしている。 同市は今後、高齢者施設などを対象に研修会を開き、再発防止を徹底する。
橋本氏は、人口減少・超高齢社会を念頭に高齢者福祉と少子化対策を重点課題と位置づけた。「県民誰もが住んでよかったと実感できる茨城、日本の発展の一翼を担える茨城を目指していく」とも述べた。 2年後に茨城で開催される国体・全国障害者スポーツ大会や、カシマ ...
IT・介護、人手確保に懸命 学生向け無料講座/パート兼務容認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
北陸3県のIT(情報技術)や介護、運輸などの事業者が、人材確保に向けた新たな取り組みを始めた。3県の有効求人倍率が全国に比べて突出して高止まりする中、これらの業界では慢性的に人手が不足し、より深刻な状況に陥っているためだ。SNSを活用して学生をつなぎ留め ...
近年、高齢者の認知症患者の増加と相まって、64歳以下で発症する若年性認知症が注目されている。認知症は、「一度正常に発達した認知機能が後天的な脳の障害によって持続的に低下し、日常生活や社会生活に支障をきたすようになった状態で、それが意識障害のない時に ...
EMシステムズ<4820>は、調剤・医科・介護の事業領域で、ソリューション強化と販路の拡大、事業間の相乗効果によるユーザー数の増加と、調剤・医療・介護情報連携の実現を狙うことを中期経営計画として掲げており、製品・サービスの差別化、新規事業の発掘・拡大、経営の ...
介護システム事業については、調剤と介護事業の連携・相乗効果に加え、介護サービス事業者支援システム「つながるケアNEXT」の機能拡充(ケアマネージャー用機能の充実化等)を図る。また営業施策として、介護チェーン事業者には訪問営業を強化し、単店舗事業者に ...
高齢者乗ったバス衝突7人重軽傷(熊本県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
28日午前、玉名市岱明町の県道で、高齢者が乗ったマイクロバスと乗用車が衝突し、マイクロバスに乗っていた女性7人が重軽傷を負った。午前9時半ごろ、玉名市岱明町大野下の県道長洲玉名線で、玉名市社会福祉協議会のマイクロバスと対抗してきた乗用車が衝突した。
玉名市で高齢者7人を乗せたマイクロバスと乗用車が正面衝突し、重軽傷を追いました。「マイクロバスは、このように前の部分が壊れています。すべての座席にシートベルト ...
超高齢化とともに患者数や予備軍が増えていて「認知症」が加齢に伴う病いであることはよく知られています。 また最近では、脳の神経細胞が壊されることで認知症が起こってくることも解明されています。 さらに、生活習慣病が認知症に与える影響もわかってきて、認知症と体重と ...
優しい手のぬくもりで、心までやわらかに。福岡初のセラピューティック・ケア・サロンがオープン - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
セラピューティック・ケアは高齢者福祉施設やホスピスのほか、これまで東日本大震災や熊本地震などの被災地においても両手だけでできるストレスケアとして、ボランティアにより活用されてきましたが、患者や施設の入居者ではない一般の方が施術を受けられる場がなく、 ...
化粧を通じて人とつながり、自信を持って生活してほしい-。大阪市のナリス化粧品が、介護の必要なお年寄りらにメークや顔のマッサージをする「介護美容」のセラピスト養成を進めている。介護現場に美容の力を取り入れ、周囲と触れ合うことで高齢者に心豊かな生活を送って ...
中央社会保険医療協議会総会(会長:田辺国昭・東京大学大学院法学政治学研究科教授)は7月27日の会議で、入院医療(その5)として認知症治療病棟入院料についての検討を始めた。委員からは介護保険での対応も含め、入院医療だけでなく認知症全体の視点からの議論 ...
EMシステムズ<4820>は、調剤・医科・介護の事業領域で、ソリューション強化と販路の拡大、事業間の相乗効果によるユーザー数の増加と、調剤・医療・介護情報連携の実現を狙うことを中期経営計画として掲げており、製品・サービスの差別化、新規事業の発掘・拡大、経営の ...
介護システム事業については、調剤と介護事業の連携・相乗効果に加え、介護サービス事業者支援システム「つながるケアNEXT」の機能拡充(ケアマネージャー用機能の充実化等)を図る。また営業施策として、介護チェーン事業者には訪問営業を強化し、単店舗事業者に ...
私は今年の日本医師会代議員会で、高額薬剤の薬剤費を抑制するため、バイオ医薬品の後発医薬品であるバイオシミラーの使用を、公費医療や高額療養費制度の対象となる場合には義務付けることを提案しています。高額療養費制度をめぐっては、いろいろな議論があると思いますが、所得に ... さらに都道府県 ...
iPadで認知症患者の遠隔診療 将来は診断にAI活用も 順天堂とIBM - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
パーキンソン病や認知症など、神経疾患や慢性疾患の患者の通院にかかる身体的・経済的負担を軽減するのが狙い。 順天堂 遠隔診療サービス. 診療には、日本アイ・ビー・エム(IBM)が開発した遠隔診療支援アプリを活用。ビデオ通話機能によって医師と患者、患者の家族、 ...
富士経済が6月30日、健康(Health)や美容(Beauty)に良いというコンセプトを持った食品「H・Bフーズ」市場の2016年における総括分析を発表。認知症予防となる食品への ...
要介護状態と聞いてすぐに思い浮かべるのは、いわゆる寝たきり状態や認知症ではないかと思います。 認知症とは、さまざまな原因で脳の重要な ... 高齢になってからではなく、若い頃からのライフスタイルこそが、大切だと思います。今日できることから始めませんか。一人一人の ...
順天堂医院がパーキンソン病や認知症により通院困難な患者さんを対象とした日本初の本格的な遠隔診療サービスを開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
順天堂大学医学部附属順天堂医院 脳神経内科(教授:服部信孝)は、パーキンソン病や認知症に代表される神経疾患や慢性疾患による通院困難な患者さんのために、日本初の本格的な遠隔診療サービスを開始します。このサービスは、順天堂医院脳神経内科がIBMの遠隔 ...
医師の働き方、多様なキャリア構築を支援 上尾中央医科グループ - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
上尾中央医科グループ(AMG、埼玉県上尾市)は、首都圏に27病院を展開する関東の一大病院グループ。クリニックや介護老人保健施設なども抱え、国が推進する地域包括ケアシステムに大きく貢献している。組織力を生かしたサポート体制も充実し、急性期から回復期、慢性 ...
脳の活性化、ストレス軽減、認知症予防に効果があると言われ、ブームともなっています。 『コロリアージュボトル』は、塗り絵そのものの効果に加え、ガラスびんの重み、つめたさ、音等という人の五感を刺激する特徴と、立体物への塗り絵によって、さらに脳を活性化してくれます。
これが日本の「ブラックテクノロジー」・・・日本はやはり世界をリードしていた=中国 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
先端技術は家庭の中にも見られる。普段はガラスとしてインテリアに溶け込む、次世代型「透明ディスプレイテレビ」や、尿糖値・血圧・体重などまで測定できる高機能便座も開発されていると伝えた。さらに、「スマートミラー」、「曲げられる電池」、認知症高齢者の徘徊対策となる「爪 ...
太りすぎでも、痩せすぎでもよくない? 「認知症と体重」の関係 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
医療監修:株式会社とらうべ超高齢化とともに患者数や予備軍が増えていて「認知症」が加齢に伴う病いであることはよく知られています。 また最近では、脳の神経細胞が壊されることで認知症が起こってくることも解明されています。 さらに、生活習慣病が認知症に与える影響も ...
先端技術は家庭の中にも見られる。普段はガラスとしてインテリアに溶け込む、次世代型「透明ディスプレイテレビ」や、尿糖値・血圧・体重などまで測定できる高機能便座も開発されていると伝えた。さらに、「スマートミラー」、「曲げられる電池」、認知症高齢者の徘徊対策となる「爪 ...
便利でオシャレな介護者・被介護者向けリュックを作りたい!介護・福祉の文具マーケット「キャプス」がクラウドファンディングでプロジェクト開始! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
クラウドファンディング概要介護従事者向けバッグを製造・販売してきた「キャプス」は、介護従事者向けバッグの第三弾としてリュックタイプのバッグを企画しました。介護に携わる方々の持ち物が専用ポケットに納まり、多少の雨でも気にならない防水仕様です。また、バッグ自体は ...
Lancet認知症予防・介入・ケア委員会は「生涯を通じて9つのリスク因子をコントロールし、脳の健康状態を改善できれば、認知症の35%は予防できる可能性がある」とする専門家24人の見解をまとめた認知症に関する包括的レビューを、アルツハイマー協会国際会議2017(英・ ...
ネットショッピングが認知症予防になる? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
その学校は日頃から生徒の管理が厳しく、叱ってばかりの教師が多く、生徒たちは学校で消耗してしまうため、帰りに街でリフレッシュせざるをえなかったのだという。高齢者にも、徘徊するには何らかの理由がある。それを突き止めることで介護側も納得してお世話できるようになる ...
サービス付き高齢者向け住宅とは、主に賃貸借方式で、バリアフリーといったハード面の条件を備え、入居者の安否確認や様々な生活相談サービスを行うもの。 一般的な賃貸住宅よりも安心して日々を過ごすことができ、高額な一時金を必要としないため、入居しやすいという特徴 ...
大山のぶ代 夫・砂川啓介さん遺した「認知症妻守る涙の遺言」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
のぶ代さんが1人になってしまったときのために、彼女の行く末をちゃんと考え、できるだけのことはしてあげていると思います」. 15年に出版した砂川さんの著書『娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記』(双葉社刊)にも、“遺言状”と題した章にこう綴られている。
国民年金保険料も対象に!?社会保険料“値上げ”のこれから - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
この8月から、高額療養費制度も変更されます。患者が支払う医療費には、負担が重くなりすぎないように限度額 ... 「'00年4月に始まった介護保険制度ですが、想定より早く高齢化が進み、後期高齢者が爆発的に増えました。医療が発達して寿命が延びた半面、認知症患者など ...
今週の認知症関連NEWSまとめ[7/28]. 2017年7月28日. 認知症に関するニュースは、日々多くのメディアで取り上げられています。 様々なメディアのニュースや特集記事の中から、興味深いものや読み応えのある記事を、編集部がピックアップして紹介します。
榊原 正博さん | 鎌倉 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアの解消一歩ずつ ○…車いすユーザー向けに鎌倉の観光情報を提供するNPO法人湘南バリアフリーツアーセンターの理事長を務める。現在、市内の飲食店や施設の ...
2017年07月27日()
ロボットの国際競技大会「ロボカップ2017名古屋世界大会」が27日、名古屋市港区の市国際展示場で始まった。併催中の展示会では、人工知能(AI)を採り入れ、介護現場での人手不足の解消をめざすロボットの出展が目立つ。 医療・介護の自己負担額、8月から引き上げ.
要介護認定率をみると、70-74歳は6%なのに対し、75-79歳になると14%に上がる。その子供世代である50代が親の介護に直面する確度はぐっと高くなるのだ。 そういう現実を踏まえると、団塊ジュニアが50代前後となる20年前後は介護離職が激増する可能性が高い。
「病院で死ぬ」ということは不幸なことなのか? 病院だからこそできる終末期の医療 - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
ところで、療養病床とは手術や高度医療機器を使用した積極的な治療は行なわずに、投薬や検査など一般的なリハビリを行なう長期療養機能を持つ病院のことだそうだ。急性期病院では国が定める診療報酬の関係で90日以内の退院を求められ、その後に国が認める回復機能 ...
全国最下位の給与水準でも住み続けたい離島 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
この施設の居住部門は、24時間体制で日常生活の介護、援助、食事の提供など、ミニ特養的な運営を行い、ここを拠点にホームヘルパーが活動し、在宅介護サービスの中心にもなっている。 高齢者の生きがい対策についても、老人憩いの家「白寿苑」を拠点とした老人クラブ活動 ...
グループホーム火災、運営会社代表に逆転の有罪判決:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区で2010年3月、認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」が全焼し入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われ、一審・札幌地裁で ...
QRコード大増殖 - この高齢者は誰?爪に貼るQRコードですぐに分かる ... - ITpro (媒体での記事掲載終了)
埼玉県入間市は認知症の高齢者の徘徊対策として、QRコードを印刷したシールを2016年11月から該当する高齢者に無償配布している。これまでに約40人が利用した。
薬局・病院・介護を一括運営 新会社発足、社会保障効率化へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
薬局や病院など医療・介護の事業者を広く束ねて経営し、効率と質を高める試みが動き出す。投資ファンドのユニゾン・キャピタル(東京・千代田)は新会社を設け、傘下に事業者を収める計画で、まず群馬県の調剤薬局チェーンを買収した。政府の医療・介護セットの制度見直しと ...
閉鎖された大型店舗の駐車場は、高齢者たちの溜まり場になっている。そんな街をヘルメット姿で歩き回る“ ... 厚労省が提唱し、バリアフリーや障碍者の自立や社会参加を促す「ノーマライゼーション」の理念が、この地に根付いていたのである。青柳は、コミュニティーにしっかりと ...
介護ソフト「ケア樹Free(地域密着型介護老人福祉施設版)」提供開始のお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスから介護保険外サービスへ、事業所から高齢者へ、日本国内から海外へ」 というコンセプトを基に、介護請求システム「ケア樹 Free」と最先端 IT 技術(AI、IoT、ロボット等)との連携による革新的なクラウドサービスで介護・福祉業界のイノベーションに貢献します ...
高齢者見守り、月2500円=10月開始—日本郵便 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
札幌市で2010年3月、認知症の高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」が全焼し入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社社長谷口道徳被告(59)の控訴審判決が27日、札幌高裁であった。高橋徹裁判長は一審札幌地裁の無罪判決を破棄 ...
大山のぶ代 夫・砂川啓介さん遺した「認知症妻守る涙の遺言」 - livedoor (媒体での記事掲載終了)
のぶ代さんが1人になってしまったときのために、彼女の行く末をちゃんと考え、できるだけのことはしてあげていると思います」 15年に出版した砂川さんの著書『娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記』(双葉社刊)にも、“遺言状”と題した章にこう綴られている。
高齢者見守り、月2500円=10月開始-日本郵便 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
成功17事例で学ぶ自治体PR戦略 ―情報発信でまちは変わる』好評発売中! 【新刊】: 社団法人・地方行財政調査会の「全国知事・市町村長ファイル2017-2018」発売開始! 【専門情報誌】: 教育・福祉・地方行政・税務・ビジネスの最前線にいるあなたに新聞が書かない情報を!
西鉄、高齢者住宅に参入 まず福岡市に19年 開発・運営 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
西日本鉄道は27日、サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の開発・運営に参入すると発表した。軽度の要介護の高齢者などが入居できる住宅で、福岡市内に2019年4月 ...
高卒と専門卒「年収」はどちらが高いのか - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
介護職でもケアマネージャー、社会福祉士、社会福祉主事と段々上がっていくワケだ。社会福祉主事になれば年収も良くなる。社会福祉主事を目指すべきだ。 Afina 2017/7/28(金)0:44. 手に職で有利っていうよりも専門学校の就職課はその業界の企業とコネもってんのよ。
介護施設で女性が血だらけに…女性死亡、男を逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
大阪府羽曳野市の高齢者施設で女性が死亡し、同じ施設に住む64歳の男が逮捕されました。 27日午後4時18分ごろ、羽曳野市の24時間サポート付き共同住宅「シェアライフハウスクローバー」の職員から「60歳前後の女性が血だらけの状態だ」と通報がありました。女性は病院 ...
2017年7月18日、兵庫県は、認知症機能訓練のプログラム「4DAS」をホームページにて、紹介した。 兵庫県西播磨県民局と、兵庫県 西播磨認知症疾患医療センターが開発した、「4DAS」では、対象者を4つの側面(心理症状(BPSD)、身体機能、認知機能、生活機能、認知症の ...
様々なスマホアプリで「音のユニバーサルデザイン化」機能の実装が可能 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ヤマハ株式会社は、当社が開発した音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」のアナウンス情報の受信機能を、当社製以外の様々なスマートフォン ...
泣き止まない1歳次男を蹴った母 猶予付き判決 神戸地裁姫路支部 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
判決」をもっと詳しく. <グループホーム火災>高裁が無罪判決破棄 管理者責任指摘 毎日新聞 7月27日(木)22時41分. 札幌市北区の認知症高齢者グループホーム「みらいとんでん」で2010年3月に入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた施設運営会社 ...
太りすぎでも、痩せすぎでもよくない? 「認知症と体重」の関係 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化とともに患者数や予備軍が増えていて「認知症」が加齢に伴う病いであることはよく知られています。 また最近では、脳の神経細胞が壊されることで認知症が起こってくることも解明されています。 さらに、生活習慣病が認知症に与える影響もわかってきて、認知症と体重と ...
異臭通報150件 廃材置き場火災 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
火災」をもっと詳しく. <グループホーム火災>高裁が無罪判決破棄 管理者責任指摘 毎日新聞 7月27日(木)22時41分. 札幌市北区の認知症高齢者グループホーム「みらいとんでん」で2010年3月に入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた施設運営会社 ...
今年(2017年)4月末から5月末にかけて、病院の一般病床数は60床、療養病床は115床増加した。また有床診療所数は29施設・407床減少し、7397施設・10万466床となった。一方、無床のクリニックは107施設増加し、9万4385床となった―。 このような状況が、厚生労働省 ...
【明日放送】NHK きょうの健康 『防げ!認知症最新情報「予備群を知ろう」』 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今後も患者数が増加し続けると考えられている認知症。厚生労働省の発表によると、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人は認知症を患っていると推測されています。そんな認知症の早期予防・対策を目的として2011年に日本認知症予防学会を設立した浦上克哉先生が本 ...
今後も患者数が増加し続けると考えられている認知症。厚生労働省の発表によると、2025年には65歳以上の高齢者の5人に1人は認知症を患っていると推測されています。そんな認知症の早期予防・対策を目的として2011年に日本認知症予防学会を設立した浦上克哉先生が本 ...
メモリークリニックお茶の水院長、東京医科歯科大学医学部特任教授、医学博士。数々の認知症実態調査に関わり、軽度認知障害(MCI)のうちに予防を始めることを強く推奨、デイケアプログラムの実施など第一線で活躍中。『効く!「脳トレ」ブック』(三笠書房)など編著書多数。
介護ソフト「ケア樹Free(地域密着型介護老人福祉施設版)」提供開始のお知らせ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスから介護保険外サービスへ、事業所から高齢者へ、日本国内から海外へ」 というコンセプトを基に、介護請求システム「ケア樹 Free」と最先端 IT 技術(AI、IoT、ロボット等)との連携による革新的なクラウドサービスで介護・福祉業界のイノベーションに貢献します ...
日本初の認知症・介護予防スロット台 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
遊技機の販売及びレンタルを行う、株式会社グローバルスタンダード(群馬県桐生市)は、介護施設や個人宅へレンタル・販売する「介護・認知症予防用スロット台」を開発しました。同社では「介護・認知症予防用パチンコ台」を2015年12月にリリースしており、そのノウハウを活用 ...
東京都 五輪・パラの整備費などで国の財政支援要望 - NHK (媒体での記事掲載終了)
... 予算案の概算要求に反映させるよう求めました。 さらに、バリアフリー化の一環として、競技会場を訪れる外国人や高齢者が使いやすいよう、会場周辺の駅のトイレの洋式化を進める費用の支援も新たに求め、これに対し政府側は、各省庁と連携して取り組む考えを示しました。
遊技機の販売及びレンタルを行う、株式会社グローバルスタンダード(群馬県桐生市)は、介護施設や個人宅へレンタル・販売する「介護・認知症予防用スロット台」を開発しました。同社では「介護・認知症予防用パチンコ台」を2015年12月にリリースしており、そのノウハウを活用 ...
厚労省の介護人材確保についての委託事業でカナミックユーザーが先進的取り組みとして視察を受けました - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の平成28年度委託事業「介護分野における人材確保のための雇用管理改善推進事業」(以下「本事業」)において、株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 拓真、以下「当社」)が提供するクラウドサービスを活用し、事務効率化を ...
運営会社社長に逆転有罪=高齢者ホーム7人焼死-札幌高裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
札幌市で2010年3月、認知症の高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」が全焼し入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社社長谷口道徳被告(59)の控訴審判決が27日、札幌高裁であった。高橋徹裁判長は一審札幌地裁の無罪判決を破棄 ...
札幌の7人死亡火災、逆転有罪 認知症ホーム運営者 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災を巡り、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長、谷口道徳被告(59)の控訴審判決で、札幌高裁(高橋徹裁判長)は27日、一審札幌地裁の無罪判決を ...
「説得より納得」「想像力働かせて」…認知症対策に寺院活用を 西本願寺の研究員が体験講座 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や家族を社会から孤立させないために、寺院でできる認知症対策を考えようと、浄土真宗本願寺派総合研究所の有志が活動を本格化させた。専門家と協力し、介護に関する体験講座を今月、京都市内の寺院で開催。8年後には高齢者の5人に1人が認知症になるとい ...
介護の現場で何が起きている? - エキサイトニュース - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護産業は、日本が超高齢化社会をむかえるにあたって、ますます需要が高まる産業のひとつです。しかしながら、同時に慢性的な人材不足も指摘されているため、一筋縄 ...
【7月27日 AFP】伊藤金政さん(73)は、妻の公子さんの介護を悪魔との戦いの毎日に例える。
ベネッセシニアサポートが運営する介護相談サイトが不正アクセスを受け、改ざん被害が発生していたことがわかった。 同社が運営するウェブサイト「ベネッセの介護相談室」が、6月4日18時半過ぎから翌5日13時半ごろにかけて、約19時間にわたり改ざんされた状態に陥ったもの ...
介護の現場で何が起きている? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
介護の現場を考える宮本剛宏による『介護危機 :「数字」と「現場」の処方箋』(プレジデント社)は、そんな介護現場で起きているリアルを報告します。著者は、1979年生まれ。非常勤が主流の訪問介護業界において正社員中心の事業、ケアリッツ・アンド・パートナーズを設立した人物 ...
そして退院後は、一人で立ち上がれないおばちゃんを介護しなくてはならず、介護されるのも介護するのも90代という、究極の“老老介護”が始まりました。 おばちゃんは、私にとっては第二の母のような存在です。子どもはおらず、私は幼い頃、よくご飯を食べにおばちゃんの家に ...
国民年金保険料も対象に!?社会保険料“値上げ”のこれから - BIGLOBE ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
8月から、収入に応じて介護保険料の負担が変わる『総報酬割』制度が始まります。この制度が'20年度に全面導入されると、40歳から60歳では、公務員が加入する共済…
福島で住宅全焼、2人死亡 父と三男か、3人搬送 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
札幌の7人死亡火災、逆転有罪 認知症ホーム運営者 共同通信 47NEWS 7月27日(木)14時3分. 札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災を巡り、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長、谷口 ...
おしゃべりロボットも登場、高齢者見守りサービスの未来 - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ここ数年で高齢者見守りサービスが爆発的に増えている。その理由としてあげられるのは、高齢化した親を心配する家族からのニーズが高まっていること。共働きや遠距離 ...
2017年07月26日()
リストバンドで介護予防 アルファシステム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療システム開発のアルファシステム(秋田市)はTDKや秋田県などと連携し、リストバンド型端末を使った高齢者の健康管理システムを構築する。脈拍など生体情報を収集して体調の異変をいち早く把握できるようにし、認知症や糖尿病などの予防、改善にも生かす。あらゆる ...
“姥捨て山”批判も 杉並区が遠く静岡に特養施設をオープン - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
施設に入れられた老人は、なかなか家族に会うことができず、寝たきりになる恐れがある。しかも南伊豆町内 ... 数年前、都内の施設に入れない墨田区の高齢者200人が、茨城109人、群馬34人、千葉16人などと全国各地の施設に入っていたことが問題になった。 「やすらぎの ...
佐賀市役所が窓口改装 育児、福祉の相談態勢充実 [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉ゾーン」はこれまで離れていた生活福祉課を、高齢福祉課と障がい福祉課の近くに配置し連携を促す。 31日からは「福祉まるごと相談窓口」を新設。社会福祉協議会の社会福祉士が常駐し関係課につなぐ。育児や生活相談用の個室も従来の倍の16室に増やした。
65歳未満の現役世代が発症する「若年性認知症」について、行政が相談窓口を設けるなど支援に本腰を入れ始めた。現役世代の多くは家族の扶養や住宅ローン、高齢の親の介護などを抱えており、発症すれば本人だけではなく周囲への影響も大きい。就労の継続や安定した ...
医療・介護の負担、8月から増 社会保障の仕組み変更:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
8月1日から社会保障の仕組みが変わる。特に一定の所得がある高齢者は、医療と介護サービスの自己負担額の上限がともに引き上げられる。利用が多い人にとっては ...
<生きる 支える 心あわせて> 100歳になる祖母の介護(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ノブヱさんと同居する父繁汎(しげひろ)さん(77)、母和代さん(69)とふみこさんが介護してきたが、カッとなって怒鳴ることもしばしばだった。日記にユーモアを交えたのは、いら立ちを少しでも和らげたかったから。介護でつらくなったときでも、読み返すとノブヱさんとの接し方は ...
ヤマハは7月25日、音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」の受信機能をスマホアプリに追加できるSDKの無償提供を開始した。 おもてなしガイドは、言語や聴力の壁を超えて誰もがアナウンスの音声を理解できるようにするためのシステム。おもてなし ...
三重)県高校生介護技術コンテスト 9校の生徒が競う - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉を学ぶ高校生が介護技術を競い合う県高校生介護技術コンテストが26日、伊賀市緑ケ丘西町の県立伊賀白鳳高校で開かれた。福祉に関する学科などがある県立高の生徒が出場し、学習の成果を披露した。 出場したのは伊賀白鳳と明野、朝明、飯南、いなべ総合、亀山、 ...
京都府精華町は26日、行方が分からなくなった認知症高齢者らを地域の住民がスマートフォンを活用しながら協力して探すシステムの実証実験を町内で始めた。関西で初めての取り組み。 ソフトバンクや、「認知症サポーター」の養成などを進める全国キャラバン・メイト連絡協議 ...
また療養病床を有する病院では、1件当たり5万642.6点(同0.4%増)・1日当たり2386.8点(同1.1%増)、精神科病院では、1件当たり3万7837.2点(同1.0%増)・1日当たり1328.3点(同1.3%増)という状況で、「2016年度は急性期病院に手厚い改定が行われた」ことが伺えます。
今回、受信SDKの提供することで、おもてなしガイドアプリ」以外のユーザーでも、音のユニバーサルデザインに対応したサービスが受けられる環境の構築を進めていくとのこと。アプリ提供事業者とも積極的に連携を図ることで、訪日外国人や高齢者、聴覚障がい者の利便性の ...
認知症治療に特化された精神科の病床には、医療保険適用の「認知症治療病棟」と、介護保険適用の「老人性認知症疾患療養病棟」の2種類がある。このうち医療保険の病棟で算定される【認知症治療病棟入院料】は人員配置で1と2に分かれる。いずれも包括払い方式の報酬 ...
介護ソフト「ケア樹Free(地域密着型介護老人福祉施設版)」提供開始のお知らせ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスから介護保険外サービスへ、事業所から高齢者へ、日本国内から海外へ」 というコンセプトを基に、介護請求システム「ケア樹 Free」と最先端 IT 技術(AI、IoT、ロボット等)との連携による革新的なクラウドサービスで介護・福祉業界のイノベーションに貢献します ...
コスト削減・業務効率の改善で介護施設の経営を改善する介護ソフト「ケア樹Free」が、高齢者の可能な限り自立した日常生活を支援する地域密着型介護老人福祉施設への ...
認知症治療に特化された精神科の病床には、医療保険適用の「認知症治療病棟」と、介護保険適用の「老人性認知症疾患療養病棟」の2種類がある。このうち医療保険の病棟で算定される【認知症治療病棟入院料】は人員配置で1と2に分かれる。いずれも包括払い方式の報酬 ...
老人ホームは姥捨て山にあらず 親の新生活に心寄せ家探しを NEWS ... - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断された親の介護。自宅での生活や子供の家での同居が困難なら、次の選択肢は老人ホーム。民間の施設数は急増中で選択肢は多いが、親の終の棲家と思う ...
高齢化の進展に伴い認知症患者が今後も急激に増加していく中では、▽鑑別診断(認知症なのか否か、原因疾患は何か)▽急性期対応(BPSD:精神・行動障害、身体合併症などへの対応)▽慢性期対応(専ら介護保険サービスで対応)―のいずれもが重要となります。例えば、 ...
ニチイ学館<9792>が4日続落。25日の取引終了後に発表した6月の介護サービス利用状況で、訪問介護サービスと通所介護サービス、福祉用具貸与サービスを合わせたサービス利用者数が前年同月比4.6%減の12万9690人となり、減少傾向が続いていることが嫌気されて ...
義母を殺害か、介護していた同居娘を逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
長野県箕輪町で25日、介護をしていた83歳の義理の母親の首を切りつけ殺害したとして、同居する上野千夏容疑者(52)が逮捕されました。 殺害されたカズ子さんは、4、5年前に脳梗塞で倒れ、寝たきりに近い状態でした。捜査関係者によりますと、上野容疑者は25日、夫が ...
【愛媛】社会福祉法人悠友会(松山市朝生田町6ノ2ノ24、鴨崎恭夫理事長)は、(仮称)高齢者福祉施設ゆうりん苑を新築するため、国庫補助申請を行っており、交付が決まれば8月中に一般競争入札を公告する。 �I�[�g�f�X�N ����. このコンテンツの続きをお読みいただく ...
認知症先進医療開発センターアルツハイマー病研究部と国立遺伝学研究所および首都大学東京との共同研究によって「EDEM」というタンパク質の量を増加させて異常なタンパク質の蓄積を防ぐことが、認知症を始めとする老年性の神経変性疾患の新たな治療戦略となる可能性 ...
骨粗しょう症の予備軍が若い女性に増えている理由 (1) 遺伝による影響も ... - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢を重ねると骨密度が低くなり骨粗しょう症になるというのは、よく耳にする話。これを「高齢者の話でしょ」で片づけている人もいるかもしれないが、実は若い世代にも骨 ...
相模原事件1年 共生の道を確かなものに - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
現状は道半ばと言わざるを得ない。 「やまゆり園」のような大規模入所施設は全国にあり、重度・高齢の障害者を受け入れている。国は施設入所者の地域への移行を促すが、遅々として進まない。グループホームの整備とケアの人材育成を急ぐ必要がある。家族だけで介護を担う ...
【田平武先生インタビュー】第1回:認知症予防の今:脳のネットワークをつくる - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
順天堂大学大学院の客員教授として、また、日本認知症学会専門医として、数多くの認知症患者と向き合ってこられた田平武先生。認知症に関わるセミナーでの講演も行っており、2017年3月に行われた認知症予防セミナーでの認知症の早期発見の重要性を唱えた講演は、参加 ...
認知症予防の専門家として、数多くのセミナーで講演を行う田平武先生。インタビュー第1回目は、現在行われている認知症予防法やその重要性、メカニズムを詳しくお聞き ...
先ごろ亡くなった日野原重明さんは、享年105歳。おそらく現役最高齢医師だった――。58歳の時によど号ハイジャック事件に巻き込まれ死を覚悟したものの、生還できた ...
介護を田舎で楽しく ケアマネジャー八木さん、熊野に拠点 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域の情報発信と居宅介護支援の機能を持つ施設が、十月に熊野市遊木町にできる。御浜町阿田和のケアマネジャー八木優美子さん(54)が計画を進めており、将来的には介護の担い手育成も視野に入れている。二本柱で展開するのは、ストレスの大きい介護職に携わる人に ...
杉並区が南伊豆町・特別養護老人ホームの入所者を募集 「姥捨て山」と批判の声も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
施設に入れられた老人は、なかなか家族に会うことができず、寝たきりになる恐れがある。しかも南伊豆町内には、重症者を救急搬送する病院がないという。 数年前、都内の施設に入れない墨田区の高齢者200人が、茨城109人、群馬34人、千葉16人などと全国各地の施設に ...
世の中の流れを知ろう! 業界NEWS〜介護編〜 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な年齢・健康状態になると、「映画を観に行く」「スポーツをする」といった、日常の何気ない行動をすることがだんだん難しくなります。そして、できなくなるとご高齢者にとって大きなストレスになります。このような問題を解消するために、日常生活の中で生きる喜びや ...
2017年07月25日()
雄物川から約500メートルの低地にある愛幸園は昨年10月、台風10号豪雨で入所者9人が犠牲になった岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の教訓を基に避難計画を改定。河川の水位が6・6メートルに達した時点で職員全員を招集し、高台の平和中(千田寿彦 ...
高齢者、山梨県民3.5人に1人 過去最高28.8% 全国平均上回る ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県は25日、今年の「高齢者福祉基礎調査」の結果を発表した。4月1日時点の65歳以上の高齢者人口が24万2065人(前年比3606人増)で、総人口に占める高齢化率…
同居の義母を殺害の疑い、4年間介護してきた52歳女逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
長野県箕輪町で、同居する義理の母親を刃物で切り付けて殺したとして、52歳の女が逮捕されました。 殺人の疑いで逮捕されたのは、箕輪町の無職・上野千夏容疑者(52)です。調べによりますと、上野容疑者は25日午前8時半すぎ、自宅の寝室のベットで寝ていた義理の母で ...
魅力的な町づくりのためのユニバーサルデザインを考える授業では「バリアフリー探索」と題して、近所にある地下鉄の駅に生徒たちと出かけます。 現場に足を運んだ後、感じた ... 近隣の保育園や高齢者施設などを訪ねる「訪問実習」も行なっています。先日は、高齢者が集まる ...
障害者が利用しやすいように、兵庫県加古川市は、民間事業者が店舗などをバリアフリー化する取り組みを支援し始めた。点字付き食事メニュー導入や ... 難聴者や高齢者との対話を円滑にするスピーカーシステム「コミューン」の導入も助成対象となる。同市は、コミューン24台を ...
介護保険料1300万人上げ 8月から、高中所得者の負担増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
8月から社会保障制度の仕組みが変わり、一部個人の負担が増える。介護は収入が多い大企業社員ら1300万人の保険料が上がる見込み。医療では月々の窓口負担に上限を設ける高額療養費制度で70歳以上の負担上限を引き上げる。年金では受給資格者を増やす手立てを ...
老人ホーム入所権巡り詐欺2件 3人逮捕、県警が注意呼び掛け - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
2人の逮捕容疑は3月中旬から4月20日にかけ、仲間と共謀し、実在しない日本高齢者福祉協議会の職員を名乗り、岡山市の女性(75)に数回電話。「高齢者が入居できる老人ホームの優待権が当たった」「(購入しないなら)違約金を請求される」などとうそを言い、現金300万円 ...
ガンで、噛む力に障がいを負ったご主人・アキオさんのために、妻で料理研究家のクリコさんは「食欲をそそる流動食作り」に挑み、介護食とは思えないほど「おいしそう」な料理を次々と生み出しました。その奮闘ぶりをお伝えした「ダンナが、ガンになりまして」連載が、ついに単行本 ...
高齢者24万人突破 認知症も過去最高(山梨県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
高齢者24万人突破 認知症も過去最高(山梨県). 県内の65歳以上の高齢者は24万2065人で初めて24万人を超えたことが県の調査で分かった。介護が必要な認知症高齢者も2万6600人余りとなり、高齢者の9人に1人に上っている。 県の高齢者福祉基礎調査によると、 ...
一般社団法人 兵庫県老人福祉事業協会は、高齢者向けの食事に関する研修会を開催する。 「高齢者の食事のあり方」 開催日:平成29年8月30日(水) 会場:県福祉センター 2階 203会議室定員:80名(定員超過の場合は、申し込み順を考慮) 参加対象:栄養士・調理師・相談 ...
ヤマハ、「おもてなしガイド受信SDK」の無償提供を開始 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
受信SDKには、さまざまな施設で流れる対応アナウンスの翻訳情報をはじめ、シアターやショーにおける音声の字幕表示、スポット情報、フリーWi-Fi設定方法など、日本語がわからない訪日外国人や音が聞こえづらい高齢者、聴覚障がい者に音のユニバーサルデザインを提供 ...
2017年8月より毎月1回、「はんしんいきいきデイサービス」は、「認知症サポーター養成講座」を健康カフェ「root cafe」にて、開催する。 第1回は8月9日(水)、第2回は9月13日(水)に開催。1回の受講に参加すると、「認知症サポーター」として認定され、認知症の人や家族を見守り、 ...
ソフトバンク、スマホアプリで認知症高齢者見守り支援サービス - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ソフトバンク株式会社は、厚生労働省が取り組む、広域での認知症高齢者等見守り事業に協力するため、全国キャラバン・メイト連絡協議会と連携し、スマートフォンアプリを活用した全国横断的な認知症高齢者の見守り支援サービスを開始。スマホアプリ「オレンジセーフティ ...
健康が維持できる住宅に国が補助 - 株式会社全国賃貸住宅新聞社 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は14日から『スマートウェルネス住宅等推進モデル事業』の公募を開始した。 同事業は国が補助金を支給するもの。高齢者や障がい者、子育て世帯などが日常生活を営むために必要なサービスの提供を受けられることや、バリアフリーなど健康を維持できる施設・ ...
ソフトバンク株式会社は、厚生労働省が取り組む、広域での認知症高齢者等見守り事業に協力するため、全国キャラバン・メイト連絡協議会と連携し、スマートフォンアプリを ...
認知症を持つ家族の介護をする上で、介護施設を利用することも選択肢の一つです。家族を安心して預けられる施設には、どんな所があるでしょうか?介護施設は種類が ...
一方で、医療ニーズの高い要介護高齢者に対しては、▽介護老人保健施設▽新設される介護医療院—で対応するといった、「介護保険3施設の機能・役割分担」を進める必要があるとも訴えています。瀬戸雅嗣委員(全国老人福祉施設協議会理事・統括幹事)も「介護医療院創設 ...
錦織選手が渾身の決めポーズ! LIXIL新CMで「にしこリクシルッ」 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
CM後半ではユニバーサルデザインの視点を取り入れた商品として、車いすや高齢者の方にも配慮したキッチン「ウエルライフ」、段差が少なく出入りしやすいスライディングドア「エルムーブ」が紹介されています。 CM出演について、 「演技で記者発表をする、というのは初めての ...
超小型GPS端末&スマホで徘徊検知「パルモどっち君」発売|ニフティ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の負担を軽減する超小型GPS端末 普段お使いの衣服、靴、杖、鞄などに装着できる超小型のGPS端末とパソコンやスマートフォンを使って、徘徊する高齢者の位置を確認できる「パルモどっち君」が、株式会社…
普段お使いの衣服、靴、杖、鞄などに装着できる超小型のGPS端末とパソコンやスマートフォンを使って、徘徊する高齢者の位置を確認できる「パルモどっち君」が、株式会社 iSEEDアイシード(静岡県沼津市)より発売されています。 厚生労働省によれば、認知症患者は2025年 ...
地域で「唯我独尊」では経営厳しくなる 同時改定を乗り越えるために(2) - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
ASK梓診療報酬研究所の中林梓所長は、2018年度診療・介護報酬同時改定に向けて、地域を俯瞰する目を持つことが重要と訴える。次回改定から病床の機能分化が進み始める中で、唯我独尊を通せば経営が難しくなるのではと警鐘を鳴らす。例えば、地域包括ケア病棟を持っ ...
変化する日本の介護施設 ニーズに合わせて多様化するケアサービス - Record China (媒体での記事掲載終了)
老人福祉施設を経営して35年になる三徳会の内野滋雄理事長は取材に対して、「日本では高齢化が進んでおり、従来の住宅型の老人ホームはコストが高いだけでなく、日に日に多様化する老人福祉の需要を満たすこともできない。厚生労働省は、おおむね30分以内に必要な ...
認知症の人との友情はお互いにとってメリットがいっぱい - NewSphere (媒体での記事掲載終了)
ただし、友人の認知症発症に直面する多くの高齢者にとって、この質問には違った意味合いがある。米国だけで380万人にのぼると推定される人々を苦しめる認知症は、多くの場合、個人識別や人格に必要な基盤として理解される言語や記憶などの認識能力に影響を及ぼしている ...
高齢者移動手段に 御前崎・佐倉、協働バス運行開始 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
... の町内会などで構成する「佐倉地区福祉推進委員会」(山本和宏委員長)が運行する。平日午前8時半から午後4時、利用者を自宅から旧浜岡町側の公共施設や病院、スーパーなどに送迎する。利用対象者は佐倉地区に住む介助を必要としない65歳以上の高齢者や障害者。
メドピアは、テクノロジを活用した予防医療の課題解決について考えるセミナー『MedPeer Healthtech Academy Chapter 3~「予防医療×テクノロジー」の“今”をつかみ“未来”をつくる』を開催した。その中で行われた講演『介護予防とIoT ~Fit with AI Trainer~』において、ソニー ...
2017年07月24日()
脱ぎ着ラクラク!「ユニユルク イージーシャツ」発売。 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社Sydecas(シデカス)は、同社が展開するユニバーサルデザインブランド「ユニユルク」の新製品として「ユニユルク イージーシャツ」を7月21日に発売した。 新製品の「イージーシャツ」は、昨年末発売した「ユニユルク イージーワンピース」の独自構造を応用している。1枚の ...
高齢運転者事故「喫緊の課題」=17年版警察白書 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
警察庁は25日、2017年版の警察白書を公表した。「交通安全対策の歩みと展望」と題した特集では、16年の交通事故死者数が67年ぶりに4000人を下回った一方で、死亡事故に占める高齢運転者の比率が高まっていることを挙げ、「超高齢社会が到来したわが国において、 ...
前回の国試では、介護福祉士の受験者が一昨年度の半分以下まで落ち込んでしまった。現場から資格を目指す「実務経験ルート」の要件に、最長で450時間の「実務者研修」が加えられたことが大きな要因とみられる。厚労省は今年度、実態を詳細に把握するための調査研究 ...
統計局の2009年の発表によると、若者と高齢者のグループが特に孤独に悩んでいる。80歳以上の10人に3人が孤独と認識しており、このような場合はより病気にもなりやすい。 ... 家族との同居よりも、高齢者は自宅で自力で生活、もしくは老人ホームなどで時間を過ごす。
介護の人材確保へ新事業 伊丹市、求人仲介など - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国的に不足している高齢者介護の人材を確保するため、兵庫県伊丹市は24日、3本柱の新事業を発表した。介護職の求職者と事業者をマッチングする「介護コンシェルジュ」の配置や、介護職員研修の受講料助成などで、介護現場の声をくみ上げて事業化したという。
「日本的介護」はどこまで通用するのか? - ニュースイッチ Newswitch (媒体での記事掲載終了)
リエイ(千葉県浦安市、椛澤〈かばさわ〉社長兼会長、047・355・8181)は、中国で介護施設の運営事業を拡大する。 2018年度までに江蘇省南通市、同泰州市で施設を開所する。現在、運営する上海市の施設が17年12月期に営業損益が黒字転換する見通しで、事業が軌道 ...
同校には、約1キロ離れた特別養護老人ホームの入所者70人も避難。寝たきりの入所者も多かったが、ホームの職員約20人が何度も往復して搬送し、混乱はなかった。台風10号豪雨で岩手県岩泉町の高齢者グループホームで入所者9人が死亡したことを受け、学校と施設が ...
認知症を患って入院していた90代の山田マサエさん=仮名=は、担当の男性介護職員Aにいきなり胸を触られ、キスをされたという。 数日後、山田さんは見舞いにきた娘に被害を打ち明けた。「ヘルパーに乳房を上下に揺らされ、口に口が入ってきた」。驚いた娘は病院の看護師に ...
人間の寿命が延び、世界の平均寿命は2000年時点より5歳延びて71歳を超えている。だが、高齢化に伴う最大の疾患の一つであるアルツハイマー型認知症をどのように克服するかは、まだ解明されていない。脳を萎縮させるこの進行性の病は、公衆保健上世界最大の課題の ...
特別寄稿 本能的 遠距離介護⑧ 母の実家から出たゴミ。断捨離しても、退去時には、3.5トントラック1台分のゴミが出た. 母が、検査を頑として拒み続けたので、認知症の発覚から、介護保険を使った1割負担のサービスを受けるまでに3年半もかかってしまいました。 その間にも、 ...
運営する中部代表取締役の二村修市さん(43)は、母・三千代さんが1日1000円で高齢者を受け入れる事業に取り組んでいたのもあり、独立開業。増山さんや中根さん、妻で管理栄養士の幸保さんら資格を持つ人材にも恵まれた。「病院ではない、楽しめる場所で、何かあった時 ...
介護度改善で保険金 SOMPOケア、高齢者の自立促す - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
SOMPOホールディングス傘下で介護事業を手がけるSOMPOケア(東京・品川)はアイアル少額短期保険(東京・中央)と共同で、介護度が改善した高齢者に保険金を支払う金融商品を開発した。金額が小さく独自の商品開発がしやすい「少額短期保険」の一種で、認可を得た ...
『とくダネ!』小倉智昭も納得 認知症高齢者の行方不明に「GPS導入」も - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
高崎市では「暮らし見守り振興センター」と呼ばれる、徘徊高齢者を捜索、保護する施設が存在する。そこでは、GPSを利用し行方不明者の位置情報を24時間確認することができるシステムを無料で提供している。 高崎市の富岡市長は「GPSを持ってないと居場所がわからない。
『とくダネ!』小倉智昭も納得 認知症高齢者の行方不明に「GPS導入」も ... - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
年々増加傾向にある、認知症高齢者の行方不明。2016年は、1万5432人(警察庁発表)と過去最多で、各地で対策を急がれている。 そんな中、24日に放送されたフジテレビ ...
年々増加傾向にある、認知症高齢者の行方不明。2016年は、1万5432人(警察庁発表)と過去最多で、各地で対策を急がれている。 そんな中、24日に放送されたフジテレビ ...
九州北部を襲った記録的な豪雨では、犠牲者の遺体が有明海や佐賀県内の川まで流され、身元確認に時間がかかっている。7月16日に見つかった遺体が福岡県うきは市の89歳の男性と判明したのは、21日のことだった。 2011年の東日本大震災でも、津波に飲み込まれた ...
そこで参考になりそうなのが、いま介護の世界で俄然注目されている「ユマニチュード」というケアの技法だ。 たとえば、介護施設で高齢の女性にシャワーを浴びせようとするときに、体をキレイにしようと思ってやっているのに、介護される側は何をされようとしているのか理解できず、 ...
「秋田県記録的大雨」被害に対する要介護高齢者無償受け入れについて - minkabu PRESS (媒体での記事掲載終了)
秋田県記録的大雨」被害に対する要介護高齢者無償受け入れについて」適時開示はPDFで閲覧できます。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については ...
介護離職や単身赴任の解消に向けた施策は、「介護離職者ゼロ宣言」と「ふるさと人事」の名称で行われている。レノボ・ジャパン 人事担当執行役員兼NECパーソナルコンピュータ 人事担当執行役員常務の上南順生氏によると、2つの施策は高齢化社会が進む中で、優秀な社員を ...
阿川佐和子×朝井まかて「介護中、老人のプライドを保つ工夫とは ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
1より続く ともに介護をテーマとした著作をもち、実生活でも介護経験者である朝井まかてさんと阿川佐和子さん。老いてゆく親と関わる日々を、ユーモア交えて語る対談の ...
株式会社Sydecasは、7月21日、ユニバーサルデザインブランド『ユニユルク』の新製品として『≪ユニユルク≫イージーシャツ』を発売した。 同製品は、シャツの「当たりまえ」である「袖を通す」という行為そのものを、ショートカットしたもの。腕が動きにくくなった高齢者でも、簡単に ...
「在宅介護食マーケット」攻略のためのレポート発行のお知らせ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化を受け、国による在宅介護が推進されるなか、シニアマーケットにおける新たなビジネスチャンスを探るため、株式会社読売広告社(本社:東京都港区 代表取締役社長:藤沼大輔)では、“在宅における介護食”の現状やニーズを把握するためのオリジナル調査を行いました。
2017年7月16日から20日にかけて英ロンドンで開催されていた第29回国際アルツハイマー病会議(AAIC)において、世界五大医学雑誌のひとつ「ランセット」の委員会が「世界の認知症発症例の3分の1以上が特定の生活習慣の改善によって予防可能である」とする声明を発表 ...
T-817MA、軽~中等度のアルツハイマー型認知症のP2試験で有効性確認-富士フイルム - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
... 中等度(認知機能の簡易検査MMSEのスコア:12~22点)のAD患者を対象に、高用量(448mg)、低用量(224mg)のT-817MAまたはプラセボを52週間投与。認知機能の評価項目のADAS-cogや全般的臨床症状改善度の評価項目ADCS-CGICを主要評価項目として、52週 ...
この結果、バス利用者の減少で採算性が悪化している現状や、大半が高齢者で、停留所まで移動できず、バスを利用しづらい状況が生まれている-など、さまざまな課題を抽出した。 これらの課題解決のため、バスネットワークの再編と代替交通の確保▽一般乗客の混乗によるスクールバスの活用▽バス停留所 ...
今回の「賢人論。」ゲストは総務省の「AIネットワーク化検討会議」に委員として参加する経営コンサルタント・クロサカタツヤ氏。世の中をがらりと変えつつあるITの今を専門家に訊く。前編でクロサカ氏は、介護ロボットを早急に導入することの重要性を訴えるとともに、“自己改革の ...
リストバンドで高齢者の位置や行動をリアルタイム把握できる「みまもーら ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社みまもーら港区南青山のウィン青山を起点とし、半径3キロ圏(渋谷ヒカリエ・新宿タイムズスクエア、千駄ヶ谷・六本木ヒルズ)内での受発信を確認。株式会社 ...
... が前年同月比24.7%増、デイサービスが同19.4%増となり、ともに2ケタ増を維持したことが好感されている。また、月末時点での入居率はグループホームが98.6%、有料老人ホームが98.7%、サービス付き高齢者向け住宅が94.0%となっており、高水準で推移している ...
株式会社みまもーら(東京都港区・代表取締役 河合斎行)は近い将来必ず来る認知症高齢者500万人時代の徘徊見守り対策の解決策として、世界初・バンドサイズのLoRa+GPS搭載の高齢者見守りデバイス「みまもーら」の開発に成功いたしました。従来機器では解決でき ...
株式会社みまもーら(東京都港区・代表取締役 河合斎行)は近い将来必ず来る認知症高齢者500万人時代の徘徊見守り対策の解決策として、世界初・バンドサイズのLoRa+GPS搭載の高齢者見守りデバイス「みまもーら」の開発に成功いたしました。従来機器では解決でき ...
創業より21年、病院や老健施設の給食で利用されるとろみ調整食品など介護医療食品の開発・販売を手がけるフードケア。「摂食嚥下障害などを抱える喫食者の食べる喜びを創造する」という使命を持ち、顧客対応に注力されています。同社の事業に対する思いや業務の課題 ...
ソラスト<6197>が3日続伸。21日の取引終了後に発表した6月の介護サービス利用状況で、訪問介護利用者数が前年同月比24.7%増、デイサービスが同19.4%増 ...
農道に遺体 介護のため長野から来た男性か|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
23日、茨城県那珂市で農道の土の中から男性の遺体が見つかった事件で、遺体は親族の介護のため長野県から茨城県に来ていた男性とみられることがわかった。
認知症の症状の一つに、つい人の悪口を言ってしまうというのがあります。温厚だった母(73歳・要介護1)も、認知症になってから悪口を言う回数が増えました。 この場合の介護者の対応として本などに書いてあるのは、傾聴する、話題を変える、認知症の人の意見に同調する ...
警察庁は6月30日、「高齢運転者交通事故防止対策に関する提言」を発表しました。これは、今年1月から5回開催された、「高齢運転者交通事故防止対策に関する有識者会議」の議論結果をまとめたものです。有識者会議では、認知症など高齢者の特性が関係する交通事故を ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)・保育事業(認可保育所運営)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。17年3月期セグメント別 ...
若年性認知症 支援切れ目なく - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満の現役世代が発症する「若年性認知症」について、行政が相談窓口を設けるなど支援に本腰を入れ始めた。現役世代の多くは家族の扶養や住宅ローン、高齢の親の介護などを抱えており、発症すれば本人だけではなく周囲への影響も大きい。就労の継続や安定した ...
正念場の認知症研究(中)困難な診断 安く正確に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 「臨床試験(治験)のために医師から紹介された人でも、大半は基準から外れている」。米製薬大手バイオジェンのマイク・エーラーズ上級副社長は、アルツハイマー病の診断の難しさに苦渋の表情を浮かべる。 同社はアルツハイマー病治療薬を開発中で、日本などで最終段階 ...
2055年には1億人割れ予想…日本人口の推移をさぐる - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
極度な高齢化は生産や納税と福祉介護のバランスを崩し、社会構造の変革(生産人口比率の減少を伴う、このような高齢化の状況下では大抵において悪化を意味する)を強要されてしまう。負担が大きい若年世代が支えきれなくなるのは容易に想像ができる。とりわけ雇用や ...
2017年07月23日()
公正中立なケアマネジメントのために「特定事業所集中減算」などが設けられているが、少なくとも「地域で利用可能な事業所が少ないサービス」「主治医が指示する場合に ...
本連載を大幅加筆編集して生まれた単行本『希望のごはん』、刊行を記念して、料理未経験者編集Yが“希望のごはん”の試作と実食に挑戦します。今回は「枝豆のポタージュ」作り後半です。 用意した材料を耐熱容器に入れてチン! 次に登場したのは、小型のミキサー。 さきほど ...
高齢者の医療費について解説している。70歳以上で一般的な所得なら、1カ月に自己負担する医療費は世帯で4万4400円。医療機関を受診する際は、「健康保険高齢受給 ...
体を動かしてストレス解消~介護出前講座(福井県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
家族を介護している人を対象にした出前講座が開かれ、専門家がストレス解消には、体を動かしてリフレッシュすることが大切とアドバイスしました。 「介護ストレス解消」をテーマにした出前講座には、自宅で家族を介護している人たち16人が参加しました。 講師を務めた介護福祉 ...
認知症でも働ける 丹野智文さんが編み出した“ノート2冊の仕事術” - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
... 「ネッツトヨタ仙台」でトップ営業マンだった丹野さんは30代半ば頃から体に異変を感じ始めた。お客さんの顔を忘れる、受話器を置いた途端に用件を忘れる。「若年性アルツハイマー型認知症」と診断されたのは39歳の時だ。当時娘たちは小学生と中学生。どんな仕事でもいい ...
認知症でも働ける 丹野智文さんが編み出した“ノート2冊の仕事術” - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
... 「ネッツトヨタ仙台」でトップ営業マンだった丹野さんは30代半ば頃から体に異変を感じ始めた。お客さんの顔を忘れる、受話器を置いた途端に用件を忘れる。「若年性アルツハイマー型認知症」と診断されたのは39歳の時だ。当時娘たちは小学生と中学生。どんな仕事でもいい ...
金木犀のオープンは2015年4月。元油絵講師でヘルパー2級の資格を取得した経営者、加藤淳さん(52)が認知症のリハビリとして絵画に注目した。「認知症の最初に現れる症状は無表情や意欲低下。絵画で脳が刺激されると、前向きになって人生を楽しむことができる」と話す。
福祉車両の需要が拡大予想---高齢者住宅フェアで展示 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
東京ビッグサイトで開催された「高齢者住宅フェア2017」に主催者の株式会社高齢者住宅新聞は福祉車両5台を展示した。超高齢化社会が進む日本では、福祉車両の需要はこれからさらに高まることは間違いない。 今回の展示会でも来場者がブースを訪れて、並んでいる福祉 ...
高齢者が最良の治療を安価で受ける方法 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
おもな収入が公的年金だけの高齢者は、現役世代より相対的に所得は低い。医療費が家計の過度な負担にならないように、窓口での自己負担割合も、1カ月の医療費の自己負担額に上限を設けた高額療養費も、70歳になると軽減される。まず、70歳になると、自己負担割合は3 ...
認知症は、高齢化の進行に伴って患者数も年々増加しており、「国民病」ともいえる状況が出来しつつある。厚生労働省の予測によると、2025年には患者数が現状の1.5倍にまで増加し、65歳以上の高齢者の5人に1人は認知症患者になるという。しかし、現状では未だに確実な ...
日本の老人介護は多様なニーズに応えている!―中国メディア - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年オープンしたばかりのこの新しい老人ホームは品川区が建設し、民間の老人介護機構「三徳会」が運営するタイプの老人ホーム。日本では高齢化が進むにつれて伝統的な寄宿型の介護ではコストが高いのみならず、多様なニーズに応えることができないため、日本政府が「 ...
認知症予防などに関するランセット国際委員会は20日、ロンドンで開催されたアルツハイマー病協会国際会議で、「認知症のリスクファクターのうち、約35%が生活習慣に起因するもの」であり、予防できる可能性がるとの考えを示した。同委員会は生活習慣に起因するリスク ...
地域の福祉問題を考える四国地域福祉実践セミナーが22日、八幡浜市保内町宮内の市文化会館「ゆめみかん」であった。4県の福祉関係者ら約600人が、シンポジウムや分科会を通して地域福祉の新たな在り方を探った。 実行委員会主催。高齢化や人口減少が加速する四国 ...
高齢者が最良の治療を安価で受ける方法 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
おもな収入が公的年金だけの高齢者は、現役世代より相対的に所得は低い。医療費が家計の過度な負担にならないように、窓口での自己負担割合も、1カ月の医療費の自己負担額に上限を設けた高額療養費も、70歳になると軽減される。まず、70歳になると、自己負担割合は3 ...
脳梗塞で寝たきり、経鼻チューブを頻繁に抜く85歳の患者(生命予後:数年)に対して、家族が胃ろう造設に反対しているケースでは、(1)経鼻栄養の継続、(2)家族を説得して胃ろう造設、(3)ポートを増設して中心静脈栄養、(4)終末期なら末梢点滴――考えられるとした上で、看護師が患者の「人生の ... 命の長さ ...
自分を育ててくれた親が倒れた」。急に始まった介護生活だが、何から始めればいいかわからない。仕事との両立も困難だ。と、離職する人が…
阿川佐和子×朝井まかて。介護のコツは「あと何回一緒に笑えるか ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
5月に結婚され、幸せいっぱいの阿川佐和子さん。父・阿川弘之さんの介護を数年にわたり続けてきました。同世代の朝井まかてさんも、介護を担う日々。近作の『銀の猫』は ...
日本の老人介護は多様なニーズに応えている!―中国メディア - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年オープンしたばかりのこの新しい老人ホームは品川区が建設し、民間の老人介護機構「三徳会」が運営するタイプの老人ホーム。日本では高齢化が進むにつれて伝統的な寄宿型の介護ではコストが高いのみならず、多様なニーズに応えることができないため、日本政府が「 ...
厚生労働省の2016年国民生活基礎調査によると、在宅介護のうち介護する人もされる人も65歳以上の高齢者という老老介護の割合が54・7%で、過去最高を更新 ...
高齢者の増加に伴い介護問題が注目を集めている。中でも介護をする側のストレスは大変なもの。その実情を厚生労働省が2017年6月に発表した「国民生活基礎調査の概況」(※)から確認する。 まずは要介護者が同居している世帯で、介護する側がストレスや悩みを抱えて ...
2017年07月22日()
家族の介護、1割が「支援なし」 - 介護離職を考える人も - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
現在または今後、家族の介護を担う立場にあるか尋ねると、「現在、家族の介護を担っている」は5.8%、「近い将来(1~2年くらい)には担っている可能性がある」は5.3%と、約1割が仕事と介護の両立に直面していた。これに「将来的(3~5年くらい)には担っている可能性がある」を ...
業者に裁量 福祉用具レンタル 来春にも上限価格設定 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉用具レンタル> 介護を必要とする高齢者が、自立した在宅生活を送るための器具を月額のレンタル料を払って利用できるサービス。レンタル料の9割を介護保険から支払い、1割(一定以上の所得がある人は2割)を利用者が負担する。厚生労働省は車いすやベッド、手すりや ...
ステッカーは、縦二センチ、横四センチの布製シールで、徘徊が心配される高齢者らの服、持ち物に縫い付けたり、貼り付けたりする。シールには十桁のIDと、フリーダイヤル番号を記載。徘徊者を見つけた人がフリーダイヤルに電話し、自動音声に従ってID番号を入力すると、徘徊 ...
市役所で清掃関係の仕事をしていたが、症状が進行。58歳から休職し、3月に定年を迎えた。 サーフィンは20代から始め、国内各地の大会に出場したり、バリ島に波乗りツアーに出かけたり。結婚後も家族を連れて海に通い、2人の息子にも手ほどきをしたが、認知症になって ...
昨年オープンしたばかりのこの新しい老人ホームは品川区が建設し、民間の老人介護機構「三徳会」が運営するタイプの老人ホーム。日本では高齢化が進むにつれて伝統的な寄宿型の介護ではコストが高いのみならず、多様なニーズに応えることができないため、日本政府が「 ...
むつ市で特別養護老人ホームやグループホームを運営する社会福祉法人「青森社会福祉振興団」は今秋、ベトナムのフエ医療短期大に日本の介護施設で活躍できる人材を育てる養成コースを新たに設置する。11月には外国人技能実習生が働く場に介護現場が加わることから、 ...
ただ、国土交通省などによると、高齢者や体が不自由な人の利便性向上を目的として平成12年に施行された「交通バリアフリー法」(現・バリアフリー法)を受け、駅構内にエレベーターが増え始めたが、全ての駅には整備されておらず、設置されていても数が十分とはいえない状況もあるという。 国交省による ... 40年 ...
他にも、老健の入浴の実態にプロのリハビリ職の関わり方、教科書に載っていない高齢者への基本リハビリ、リハビリ職に求められる連携のためのマネジメント力、利用者との毎日の話ネタや訪問リハのマナーなどを紹介している。 株式会社QOLサービスについて. 株式会社QOL ...
介護報酬を不正受給、グループホームの指定取り消し 神戸市 - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
事務職員を介護職員と偽るなどして不正に介護報酬を受け取ったとして、神戸市は21日、認知症の高齢者が共同生活する介護施設「ナチュラル舞子グループホーム」(垂水 ...
広島のグループホームで直接、おじいちゃんおばあちゃんと会話して、介護士さんからも意見を聞きました。主人公に沿う形で作りたいなと思い、シーンを思い浮かべながら、曲を書きました」と話した。 監修と特別協力を担当した介護施設「株式会社あおいけあ」代表の加藤忠相さん ...
ショートケーキにフルーツタルト。30種類近いスイーツを軽バンに載せ、京都や大阪、和歌山へと出張しては、1日限定のビュッフェ形式のカフェを開く。行く先は、高齢者施設だ。 もともと福祉畑でなく、飲食業など数社で働いた。仲間と始めた会社で施設の清掃に入り、そこで暮らす ...
施設系サービスの月末入居率は、グループホームが98.6%、有料老人ホームが98.7%、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が94.0%といずれも前年同月を上回り、高水準で推移している。事業所数は、2017年4月末から変化はなく、訪問介護が66カ所、デイサービスが64 ...
「別れ」美しくありたい 死因「老衰」が急増 価値観に変化 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
特定できる病気がなく自然に亡くなる「老衰死」が増えている。2015年は約8万5000人で、05年から10年間で3倍になった。高齢者の増加が要因とされるが、背景には死因究明より、人生の最期を重視することで死を受け入れようとする本人や家族、医師の価値観の変化もある ...
メットライフ生命保険は、主力商品として累計契約件数100万件を超える新終身医療保険「Flexi(フレキシィ)」および終身医療保険「Flexi Gold(フレキシィ ゴールド)」という2 ...
要介護者 身近に受け皿 東松島自治会ら協定 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被災した東松島市で、災害時に要介護者らを守ろうと南西地区自治会(世帯数約650)と社会福祉法人東松島福祉会が、一時避難に関する協定を結んだ。自力避難が難しい高齢者らを福祉施設で受け入れる。両者は「いざという時の受け皿が身近にあることを ...
悩みは日本人と一緒です 「穴埋め」では埋まらない - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
入管難民法の改正で9月から介護が在留資格に加わる。介護福祉士の資格をもつ外国人材が対象で、在留期間は最大5年。何度も更新できる。施設を利用する高齢者の補助から相談・助言まで携わる知識と技術を身につけ、高齢化大国ニッポンに欠かせない「専門人材」と ...
いつまでも元気で、自立した生活を送るにはどうすればいいのでしょうか?世の中には健康に過ごすための様々な食事法がありますが、高齢期の方々はとくに注意しなければなりません。「ヘルシー」「粗食」といった食生活が早死にの原因になることも・・・. 『死ぬまで介護いらずで ...
AKBファン仲間のため生徒証偽造 人生設計狂った1級建築士 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
その一方で、10年以上前から高齢者や障害者に対し、ユニバーサルデザインの住環境づくりの相談に乗るNPO法人の理事長を務め、県の高齢者対応住宅相談員としてバリアフリー化などのアドバイスもボランティアで行っていた。 元同僚がこう言う。 「仕事のスキルは高く、一生 ...
2017年07月21日()
今でも介護士のサービスの能力や対人コミュニケーション能力等は人それぞれで、利用者から評価の高い介護士もいれば、そうではない介護士ももちろんいます。現状でも料金が発生しない形での指名制度を設けることは制度上可能ですが、実施している施設は余りありません。
ほぼ寝たきりの夫(82)と2人暮らし。3月末、夫の介護中に左膝を骨折してから、地域住民の助け合い組織「鶴が丘はあとネット」に買い物を頼んでいる。 「もう83歳。足が治っても買い物に出歩くのは自信がないかな」。窓の外をぼんやりと見詰める。 <高齢者割合35%>
同社では、高齢化社会に対応して福祉用具の製造やレンタルにも力を入れている。2011年にはリハテックというブランドを立ち上げ、アクティブシニア向けに健康関連ツールの提供を始めた。 大山さんは介護用品の開発に携わる中で「元気な高齢者の方でも日常生活を楽に ...
いまや世界的な問題である認知症。国際アルツハイマー病協会(ADI)によると、世界で認知症の人は2015年に4680万人、50年には1億3150万人に増加すると予測されており、認知症の治療や介護にかかるコストは、15年の8180億ドル(約91兆円)から18年には1兆ドル( ...
介護殺人 実態把握へ自治体に報告求める 厚労省 - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が毎年、自治体を通じて行っている高齢者虐待の調査で、介護疲れによって家族を殺害するいわゆる「介護殺人」などの死亡例が報告から漏れているケースがあることから、厚生労働省は自治体に対しこうした事例を虐待に含めて報告するよう求める通知を出し、実態 ...
【社告】激変する経営環境、10年後も生き残るには? - 医療介護CBnews - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
株式会社CBnews(東京都港区)は、「10年後も地域で生き残るために 同時改定に負けない医療・介護戦略セミナー ~次の一手がみるみるわかる~」(共催・ミサワホーム ...
訪問看護スタッフとの意見交換会がある。 ・ケアマネジャーとの症例検討会(月1回)、他院看護師、栄養士、OTとの勉強会(月1回)。 ・2カ月に1回ケアマネージャー、月に1回訪問介護事業所との症例検討会や会議をしています。 ・月1回役所と事業所と3者で情報交換している。
垂水のグループホーム 職員水増しで指定取り消し - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
神戸市は21日、認知症高齢者の共同生活施設「ナチュラル舞子グループホーム」(同市垂水区舞子台2)の指定を取り消す、と発表した。介護職員を水増し、勤務表を偽造。不正受給した介護報酬額は約2090万円に上るとみられ、市は加算金約840万円と合わせ徴収する。
垂水のグループホーム 職員水増しで指定取り消し 07/21 21:05 - 神戸新聞 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は21日、認知症高齢者の共同生活施設「ナチュラル舞子グループホーム」(同市垂水区舞子台2)の指定を取り消す、と発表した。介護職員を水増し、勤務表を偽造。
由布市社会福祉協議会が介護報酬を返納(7/21(金) 18:58) - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
由布市社会福祉協議会はデイサービス事業で必要な書類を作成していなかったとして、43万円あまりの介護報酬を市に自主返納することを決めました。由布市社会福祉協議会の湯布院事務所はデイサービス事業に必要な書類に不備があったとして、今月3日に由布市から文書 ...
私は長寿が悪いと言いたいわけではない。だが、今では男性の平均寿命は80・79歳、女性で87・05歳まで伸びている。60代、いや70代で親の介護をしているという人も、そう珍しくなくなってきているのである。 この先、2060年頃まで平均寿命は延びると予想されている。60年 ...
ナースコール未設置 市が「虐待」と認定 伊賀の特養老人ホーム - YOU (媒体での記事掲載終了)
伊賀市内の特別養護老人ホームが入所者32人のベッドにナースコールを設置していなかったなどとして、市から高齢者虐待防止法に基づく虐待行為の認定を受けていたことが7月21日、分かった。市によると、昨年度にも別の施設が同じケースで虐待の認定を受けたという。
民間14社が設立した合同会社ウェルネスオープンリビングラボが、7月3日に大阪市立大学と包括連携協定を締結・調印しました。同社は、健康寿命を伸ばすために認知症など健康科学関連の課題解決を理念とする会社。この締結により今後、大阪市立大学の全学部との共同 ...
InfoDeliver社から発売された「いきいきスマホ」は、日常の歩行速度測定により、健康寿命延伸や認知症リスクの予防に役立てる世界初のスマートフォン・アプリ『未病テック・アプリ』を搭載し、サポートサービスをセットにした商品となっています。 搭載された『未病テック・アプリ』 ...
高齢・病気で負担大=議員成り手不足で調査-高知県大川村 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
議会を廃止し、有権者が予算案などを直接審議する「村総会」の検討を表明している高知県大川村は21日、村議会議員に立候補する可能性の有無などについて有権者361人に尋ねたアンケートの結果を公表した。180人が「立候補の可能性はない」と回答。その理由は「高齢・ ...
そんなPR活動を熱心に行っているのも、業界のことを少しでも知ってもらおうという企業努力の賜物です。また「高齢者のゴミ問題」や「孤独死・孤立死問題」にも取り組んでおり区役所などで講演会やセミナーを開催しているのだとか。 遺品整理の料金表も明快です。事前見積もりにも対応しています。あんしんネットグル ...
社会保障審議会・介護給付費分科会は7月19日、居宅介護支援と介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)について議論○【特定事業所集中減算】は廃止または大幅見直しすることで一致。ケアマネジメントの公正・中立性担保のため、保険者によるケアプラン点検の強化を ...
急速に高齢化が進む日本で、認知症患者が増加の一途をたどっています。厚生労働省のデータによると、65歳以上の高齢者の認知症患者は2012年は462万人(高齢者の約7人に1人)でしたが、2025年には約700万人になると予想されています。高齢者の約5人に1人は認知症 ...
自身も福祉施設に勤務していることから「施設ではペットを飼えないことが多い。認知症などで人とのコミュニケーションが苦手な方も、動物となら穏やかになれるのではと考えた」と話す。古知屋さんの勤務している福祉施設に相談したところ快諾を受け、希望者が店舗へ訪問する ...
記念の100回目は、日高健康福祉センター(同市日高町祢布)で、75歳以上の一人暮らしの高齢者ら約60人が参加した「ひいらぎの会」(同市社協主催)が舞台に。ちんどん屋にふんしたメンバーが先導して入場した後、まずは三味線で「北国の春」や「黒田節」などを合奏。高齢者 ...
同法人は1996年2月に法人認可を得て、翌年5月に特別養護老人ホームグリーンライフ湘南を開設した。2005年には善行団地内に善行高齢者サービスステーション、06年には藤沢市第2地域包括支援センターを市から受託、高齢者の相談業務や介護保険の利用窓口となった ...
医療や介護、年金などの社会保障費については、高齢化に伴う自然増を勘案して6300億円の上積みを認めている。今後の予算編成過程で、「目安」として定めている5000億円程度までの圧縮を図る考え。差額の約1300億円をどう抑制するかが、年末にかけて大きな焦点となっ ...
リバースモーゲージという、主に定年退職された方向けのローンが近年、注目されています。資金使途は、リフォームをはじめ、医療費や介護費、旅行などにも利用できます。今回はリバースモーゲージがどのようなものかを見ていきましょう。