介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年06月20日()
東京新聞:費用がかさむ認知症の介護 関心集める民間保険:暮らし ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しで利用者の自己負担が増す傾向が強まる中、費用の一部を保障する民間保険商品への関心が高まっている。とりわけ注目されるのが認知症もカバー ...
日本社会の喫緊の課題として、超高齢化社会と労働者不足への対応がしばしば指摘されており、とりわけ介護業界はその最前線の現場といえる。ネットワークカメラと顔認証システムというと、今はまだ防犯用途のイメージが強いが、介護現場での徘徊対策を軸とした安全管理の ...
こうした「高齢者支援センター」の所在地や事業内容等の詳細は不明で、公的機関と間違えやすい。ほかにも「高齢者福祉支援センター」「高齢者生活支援ボランティアセンター」など、類似の名称が用いられるケースがあり、あたかも善良な団体であるかのように装っている。
こうした「高齢者支援センター」の所在地や事業内容等の詳細は不明で、公的機関と間違えやすい。ほかにも「高齢者福祉支援センター」「高齢者生活支援ボランティアセンター」など、類似の名称が用いられるケースがあり、あたかも善良な団体であるかのように装っている。
東京新聞:15年度の介護給付費9兆円突破 伸びは鈍化:政治(TOKYO ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は二十日、二〇一五年度の介護保険事業状況報告を発表した。介護サービスの利用者負担(一~二割)を除いた給付費は、前年度比2・2%増の九兆九百七十 ...
東京都内の自治体が高齢者の介護予防を目的に、独自の体操の普及に力を入れている。板橋区は2017年度から高齢者がグループを作って体を動かすことを推奨。豊島区も独自の「としまる体操」を広めている。体操をきっかけに地域コミュニティーに参加し、高齢者の生きがい ...
高齢の町ICTいきいき 鹿児島・肝付町 徘徊防止など - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率が40%近い鹿児島県肝付町が、福祉に役立つ新しい情報通信技術(ICT)の実証実験の場として注目を集めている。この2年間で、認知症高齢者の徘徊(はいかい)予防策など五つの実験が住民を交えて行われた。企業や大学にとっては、先端技術に関心がある高齢者 ...
茅野市は20日、JR茅野駅周辺のバリアフリーを重点的に推進するため、茅野駅周辺地区バリアフリー基本構想策定協議会を発足した。国のバリアフリー法に基づき、重点整備地区を設定し、高齢者や障がい者などの移動を円滑にする環境整備の方針を定める。市は構想を ...
ビジネスの世界を生き抜くうえで大切なことは、自分がどのようなゲームを戦っているのか、そのルールを理解することだといいます。これは介護にもピタリと当てはまります。 多くの人は、突然、降って湧いた老親の介護に戸惑い、ルールがわからないまま、手探りで介護を行うこと ...
ビールがおいしい季節になってきた! ビールといえば、日本で一番飲まれている「最も身近なお酒」。乾杯でも定番のこのビールに「認知症の予防効果がある!
乾杯でも定番のこのビールに「認知症の予防効果がある!」というニュースが2016年末に報じられた。ビール党なら狂喜しそうなこのニュースは本当だろうか。酒ジャーナリストの葉石かおりが、このニュースの基となる研究結果を発表したキリンR&D本部健康技術研究所研究員の ...
認知症になったら、どうなるのか――。VR(バーチャルリアリティー※1)の技術を用いて、認知症患者の日常生活をリアルに体験してもらうプロジェクトが話題となっている。果たして、どのように見えるのか、どれほどリアルか。実際に体験会に出席し、取材した。
パラマウントベッドホールディングス(HD)は7月に、医療・介護分野専門の調査・研究機関「パラマウントヘルスケア総合研究所」を設立する。日本やアジア、欧米などの医... (残り:319文字/本文:399文字). (2017/6/21 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・ ...
費用がかさむ認知症の介護 関心集める民間保険 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しで利用者の自己負担が増す傾向が強まる中、費用の一部を保障する民間保険商品への関心が高まっている。とりわけ注目されるのが認知症もカバーされる商品だ。認知症の介護では、例えば徘徊(はいかい)に備える見守りサービスは介護保険の適用外 ...
SOMPOホールディングスが介護事業に進出したのは2015年のこと。居酒屋チェーンを手掛けるワタミの介護事業会社である「ワタミの介護」を買収した。さらに、続く2016年に介護大手の「メッセージ」を傘下に収めている。買収した2社の社名をそれぞれ「SOMPOケア ...
消費者庁は 6月20日 、「高齢者支援センター」などと称する事業者らに関する注意を喚起した。 この事業者は、消費者の自宅に電話を掛け、消費者に対して「個人情報が ...
ニーズに応える保育園サービスへ――しらかし貴子【都議選・もっと身近な東京問題】 - The Liberty Web (媒体での記事掲載終了)
例えば北陸には、老人福祉施設と一体化した保育園がある。その保育園では、子供たちに労わりの心や優しい心がよく ... また、シルバーサポートの高齢者が保育に参加し、家族のように関わっていけるようにしてもいい。 例えば「子供に熱が出た」という時、世話をお願いできる、 ...
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 )は平成29年7月1日土曜日 9:30-11:30(9:00開場) 場所 アットビジネスセンター東京駅305号 にて『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族 ...
昨年8月の台風10号では、岩手県岩泉町で川が氾濫。事前に「避難準備情報」が出ていたが、川沿いにあったグループホームは高齢者が避難を開始するという意味を理解しておらず、入所者9人が逃げ遅れて死亡した。国はその後、「避難準備・高齢者等避難開始」という名称に ...
築35年が経過した頃から建物の老朽化が著しくなり、居住者の高齢化に伴いバリアフリー未対応などの問題も表面化していた。2008年より建て替えを含めたコンサルティングを長谷工コーポレーションが行ない、所有者による検討がスタート。13年に野村不動産が参画し、所有者 ...
インターネットインフィニティー<6545>(東マ)は介護ケアマネージャーなどの手間を省くスマートフォン活用アプリなどに注目とされて7.7%高。アクアライン<6173>(東マ)は第1四半期(3~5月)の業績に期待とされて6.4%高と大幅続伸。 シライ電子工業<6658>(JQS)は29.2% ...
小山町社会福祉協議会は特別養護老人ホームなどを経営する地元の社会福祉法人「寿康会」と7月にも、町内の高齢者向け配食サービスを開始する。栄養バランスに配慮した食事を提供して健康増進を図り、在宅での自立支援を促す。施設を運営する社会福祉法人と連携した配 ...
2025年の日本は、団塊の世代が後期高齢者となり、国民の5人に1人が75歳以上、3人に1人が65歳以上となる。これまで人類が経験したことがない超・超高齢社会が到来するのだ。一方で介護職は100万人足りなくなるともいわれている。現在の介護業界は、重労働の上に低 ...
千葉県内最大規模 「若潮ハイツマンション建替え事業」マンション建替組合設立認可のお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
1973年竣工の「若潮ハイツ」は、築35年が経った頃から建物の老朽化が著しくなるとともに、居住者の高齢化に 伴いバリアフリー未対応等の問題も表面化してきました。それらを解消するため、2008年より建替えを含めた将来計画のコンサルタントとして長谷工コーポレーションが ...
病気や障害で介護が必要な子どものための下着を、武庫川女子大(兵庫県西宮市)の学生が大阪市のメーカーと共同で開発した。保護者らからの要望を形にした着脱しやすいつなぎタイプの「ロンパース」と、気管切開した子どもがのどを隠せる「スタイ」(よだれかけ)で、4月から ...
災害の発生が予想される場合に、自治体が避難指示や避難勧告を出すかどうかの判断を支援するため、気象庁が、「特別チーム」を設置して災害発生前に自治体に派遣することを検討していることがわかりました。 去年8月、台風10号による河川の氾濫で高齢者グループホーム ...
看護師・入院患者ら13人が結核集団感染 東広島 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 病院職員や入院患者、家族たち接触者326人に健康診断を実施し、新たに入院患者4人と職員8人の感染が判明。最初に確認された看護師女性を合わせ、職員4人が発症と判断した。 本永病院は内科、外科、産婦人科など9診療科があり、一般病床81床と療養病床101床の ...
政府、骨太方針2017を決定。認知症支援で循環型の仕組構築へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
介護医療院については、介護療養病床等からの早期転換を促進するための報酬体系・施設基準を設定、同時にそこで働く介護人材の処遇改善・負担軽減、安心・快適に働ける環境の整備が推められます。 認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)の推進も継続. 各自治体 ...
... 切れ目のない効果的な循環型サービスの構築を目指すとしています。 介護医療院については、介護療養病床等からの早期転換を促進するための報酬体系・施設基準を設定、同時にそこで働く介護人材の処遇改善・負担軽減、安心・快適に働ける環境の整備が推められます。
同ネットは市町村や都道府県の境を超えた行方不明者の早期発見・保護を目指す仕組み。全国の認知症サポーター約880万人と警察、自治体が、ソフトバンク社が開発したスマホのアプリを通して情報を共有する。実証実験は愛知、北海道、熊本に次ぎ、静岡が4カ所目。今年度 ...
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 )は平成29年7月1日土曜日 9:30-11:30(9:00開場) 場所 アットビジネスセンター東京駅305号 にて『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族 ...
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 )は平成29年7月1日土曜日 9:30-11:30(9:00開場) 場所 アットビジネスセンター東京駅305号 にて『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族 ...
毎月読み応えのある内容で、多くの読者から支持を受けている今井幸充先生のコラムが更新されています。今回のテーマは認知症の人の対応~もの忘れの対処方法。
こんにちは!介護福祉士の川上陽那です。介護の仕事をしていると言うと、よく「優しいね」「若いのに偉いね」と返されることがあります。プライベートで「優しい!」と言われるのは素直に嬉しいことで、喜べます。でも、仕事で言われるとすごく嫌な違和感を感じるのです。今回は、私 ...
医薬品・医療機器卸、ほくやく・竹山ホールディングスの介護事業子会社、マルベリー(札幌市)など4社・団体は19日、同市手稲区内に「北海道介護ロボット普及推進センター」を開設した。介護関連ロボを展示、外部事業者に機器を貸し出したり、使い方などの講習会を開いたりする ...
栃木県は2018年度からの医療・介護政策の基本方針となる「保健医療計画」(6カ年)と「高齢者支援計画」(3カ年)の策定に着手した。19日に医療や介護の関係者を集めた協議会を開催。18年3月までに計画のとりまとめを目指す。 19日は保健医療計画… [有料会員限定] ...
2017年06月19日()
高齢者でも現役世代でも、富裕層は徹底した分離課税や低い所得税率によって守られる一方で、高齢者でも現役世代でも、貧困層は日本の福祉というザルの目からふるい落とされています。高齢者でも若年層でも同じでも貧困は世代を問わない問題なのですが、ここから目を ...
徘徊(はいかい)していた認知症の高齢者を保護したとして小城警察署(井上義紀署長)は19日、佐賀市大和町の会社員古賀将慎さん(37)と妻の真理(まこと)さん(26)に感謝状を贈った。2人は「お年寄りは危ない状態で自転車に乗っていて事故に遭いかねなかった。無事に ...
特定施設を運営する事業者らでつくる「全国特定施設事業者協議会」が、今月に開催した総会で団体名を「全国介護付きホーム協会」へ変更した。「一般的に特定施設と言ってもあまり理解されない(担当者)」ことが最大の理由。デイサービスやショートステイ、グループホームなど ...
若者と高齢者、遠い正規雇用 韓国の「三放世代」ら、経済格差拡大に怒り ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
失業率3.6%と一見、良好な韓国の労働市場で正規雇用に就けない若年層と高齢者が増加し、二極化が進んでいる。経済格差は拡大し、国民の怒りは募る一方だ。韓国の ...
QRコードで高齢者見守り つえや衣服に貼付、迅速に身元確認 真岡市 ... - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【真岡】認知症による行方不明者が後を絶たない中、市は本年度から、QRコードを活用して身元特定を迅速にできる「徘徊(はいかい)高齢者QRコード利用事業」を始めた。
QRコードで高齢者見守り つえや衣服に貼付、迅速に身元確認 真岡市 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【真岡】認知症による行方不明者が後を絶たない中、市は本年度から、QRコードを活用して身元特定を迅速にできる「徘徊(はいかい)高齢者QRコード利用事業」を始めた。保護した人が高齢者の持ち物などのQRコードをスマートフォンなどで読み取ると、本人の情報が登録された ...
お茶の里(鹿児島市春山町)/ ベイサイドホテルアザレア(垂水市)| バリアフリースポット☆ガイド. ツイート. バリアフリースポット. 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。
【観光VRのススメ】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
人々が持ち寄った写真や記録に対し、時間や場所といった記憶のタグをつける仕事は、高齢者の出番かもしれない。そこにどんな自然 ... 九州大法学部卒。81年、日本IBMに入社後、ユニバーサルデザインの重要性を感じ、98年に(株)ユーディットを設立。同社社長、同志社大 ...
歩くだけで「寝たきり」「うつ病」「認知症」予防歩いて延ばそう、健康寿命!ミズノと神奈川県住宅供給公社による活動が始まります - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ヴィンテージ・ヴィラ公社は平成2年に、公的住宅機関として全国初となるケア付高齢者住宅「ヴィンテージ・ヴィラ」を開設し、今年で28年目を迎えようとしています。神奈川県内に5施設(横浜、向ヶ丘遊園、洋光台、相模原、横須賀)818戸を展開しており、入居率も95%以上を維持し ...
被介護者の行動を介護する場合、「猫ちゃんが、一緒に手を洗おうと言ってますよ。」などの、一つ一つの生活行為ごとに声がけをしながら促す事で、以前よりも自立度を向上できる例が確認され、被介護者の自立向上に寄与することが期待できると考えられるとの結果がでた。
スマホを活用 高齢者の健康管理と見守り/岩手・釜石市 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
県立大学社会福祉学部の小川晃子教授はおととしから釜石市の高齢者施設と共同で地域のお年寄りの見守りに携帯電話などの情報システムを役立てる社会実験に取り組んでいます。19日はスマートフォンやタブレット端末を使って民間企業が開発したアプリで体の調子を入力 ...
「全国介護付きホーム協会」に名称を変更 特定協 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
特定施設入居者生活介護(特定施設)の事業者らで組織する全国特定施設事業者協議会(特定協)は、「全国介護付きホーム協会」に名称を変更した。分かりやすく親しみやすい名称にすることで、特定施設の果たす役割と存在を国民や行政関係者にPRすることが狙い。
6月に入り、汗ばむ季節になりました。この時期に、世話する家族を悩ますのがお風呂に入らない認知症の人の対応です。「この間、入ったばかりだから」「今日は風邪気味だから」等、いろいろな理由をつけて、入浴を勧めても入ってくれません。家族は、不潔でないか、体が臭いの ...
ペットの訪問介護・看護サービス運営管理システムを開発 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
このシステムの活用により、飼い主様と動物看護師のスムーズなマッチングを実現すると共に、今後は、ペットのヘルスケア情報の管理なども随時追加していくなど、ペットと人が共生するために必要な情報の共有と、これらの情報を解析して介護予防のアドバイスを行うなどの ...
歩くだけで「寝たきり」「うつ病」「認知症」予防歩いて延ばそう、健康寿命!ミズノと神奈川県住宅供給公社による活動が始まります - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
このプロジェクトは、これまで競技スポーツの振興を111年担ってきたスポーツメーカーであるミズノと連携協定を締結し、15年以上にわたり約5,000人の高齢者を継続調査研究してきた青柳 幸利博士(東京都健康長寿医療センター)の理論を活用して、ヴィンテージ・ヴィラをはじめ ...
ヴィンテージ・ヴィラ公社は平成2年に、公的住宅機関として全国初となるケア付高齢者住宅「ヴィンテージ・ヴィラ」を開設し、今年で28年目を迎えようとしています。神奈川県内に5施設(横浜、向ヶ丘遊園、洋光台、相模原、横須賀)818戸を展開しており、入居率も95%以上を維持し ...
歩くだけで「寝たきり」「うつ病」「認知症」予防歩いて延ばそう、健康寿命!ミズノと神奈川県住宅供給公社による活動が始まります - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
平成29年6月19日(月)、神奈川県住宅供給公社とミズノ株式会社は、ヴィンテージ・ヴィラをはじめ公社賃貸住宅入居者における高齢世代の運動機能の維持・向上、また、介護を必要としない体づくりを目指していくための連携・協力に関する協定を締結いたしまいた。 □「生涯 ...
株式会社オーボックス(代表取締役社長片貝浩樹)が提供する介護職員向けの動画研修サービスのマナビタ!は、ケアマネージャー試験対策の講義を動画配信した。2016年度の過去問解説をすべて動画で配信されており、問題集で文字を追うだけよりも効率的に学習できる仕様 ...
東亜商事「業務用成長戦略フェア」 チルド一括物流を披露 - 株式会社食品新聞社 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... するタイヘイ物流と連携し、豆腐・牛乳・フルーツ・浅漬け・下茹野菜などチルド品を混載した一括物流網を構築。事業所給食や老健施設などユーザーの一括物流へのニーズが高まる中で、まずは関東エリアから本格展開し、得意先販売店のチルド一括納品をバックアップする。
信州大学大学院医学系研究科と同大学バイオメディカル研究所、NPO法人・熟年体育大学リサーチセンター、徳島大学大学院および株式会社明治の共同研究グループは、運動に乳製品の摂取を組み合わせることで、高齢女性の下肢筋力向上が促進し、体内の炎症促進遺伝子 ...
介護施設向け動画研修のマナビタ!ケアマネジャー試験対策講座を配信。マナビタ!導入企業であれば無料で動画を受講可能。 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社オーボックス(代表取締役社長 片貝浩樹) が提供する介護職員向けの動画研修サービスのマナビタ!は、ケアマネージャー試験対策の講義を動画配信した。2016年度の過去問解説をすべて動画で配信されており、問題集で文字を追うだけよりも効率的に学習できる ...
データで分析する「未届けホーム」 高齢者住宅財団が調査 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅財団は、老人福祉法で必要とされる届け出をしていない有料老人ホーム(未届けホーム)に対する実態調査の結果を公表した。調査結果では、10戸に満たない小規模な物件が多いなど、その特徴を提示した上で、届け出を促すには、地域包括支援センターや生活保護 ...
介護施設向け動画研修のマナビタ!ケアマネジャー試験対策講座を配信。マナビタ!導入企業であれば無料で動画を受講可能。 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社オーボックス(代表取締役社長 片貝浩樹) が提供する介護職員向けの動画研修サービスのマナビタ!は、ケアマネージャー試験対策の講義を動画配信した。2016年度の過去問解説をすべて動画で配信されており、問題集で文字を追うだけよりも効率的に学習できる ...
近年、中国の高齢化が急速に進展し、2014年末まで、60歳以上の高齢者人口は2.12億人にものぼり、全人口の15.5%を占めている。更に2020年に2.43億人、2025年に3億人を超えると予測されている。急速な人口高齢化に対応し、介護福祉サービス業の発展を加速し、高まっ ...
近年、中国の高齢化が急速に進展し、2014年末まで、60歳以上の高齢者人口は2.12億人にものぼり、全人口の15.5%を占めている。更に2020年に2.43億人、2025年に3億人を超えると予測されている。急速な人口高齢化に対応し、介護福祉サービス業の発展を加速し、高まっ ...
昨年1年間に認知症か、その疑いが原因で行方不明になり警察に届けられたのは前年比26・4%増の1万5432人だったことが18日までに、警察庁のまとめで分かった。統計を取り始めた2012年の9607人から毎年増加し、1万人を超えたのも4年連続となった。昨年中に所在 ...
韓国も2025年には高齢者1000万人時代を迎える。しかし体系的で中長期的な対応戦略は十分でない。保健福祉部によると、2025年に医師は約4000人、看護師は約13万人不足する見込みだ。日本のように療養施設と介護人材がかなり不足していて、高齢者医療費と介護 ...
2017年06月18日()
東京新聞:認知症の早期発見へ 日光市は集中支援チーム創設:栃木 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの栃木県に関するニュースを配信するページ。地域の話題を日々掲載しています。
障害者に地域で生活を続けてもらおうと、柏市は今春、二十四時間体制で障害者や家族らからの相談や緊急時の対応に当たる施設「地域生活支援拠点あおば」を、県内で初めて同市高田に整備した。運営は社会福祉法人・青葉会に委託。今秋には、別の法人が運営する市内で ...
人材の不足がどの業界でもネックになる今後を見据え、介護の現場でも新たなテクノロジを駆使して職場環境を改善していく努力が欠かせないと指摘。「この実験で得られた行動パターンや時間分布などを、データを基にした業務シフトの見直しや職員の育成につなげていく」との ...
複雑すぎないか、老人介護施設の体系と名称 - Yahoo!ニュース 個人 (媒体での記事掲載終了)
養護老人ホーム」「経費老人ホーム」「特別養護老人ホーム」「介護老人保険施設」「療養医療施設」「グループホーム」「ケアホーム」「有料老人ホーム(健康型有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、介護付き有料老人ホーム)」「サービス付き高齢者向け住宅」などが挙げられ ...
包括的なケアを提供しているため、分業による連携の手間暇やコストを大幅に縮小することができる。ケアマネージャーなど上層部からの指示を待つことなく、チームメンバーが自らの主体的な判断と責任で、各利用者に最適な対応を心掛けている。 「自分の生活はできるだけ長く ...
介護保険のサービスが削減されても、保険料は高くならない方がよいと考える人の割合が増えていることが、諏訪広域連合が在宅で暮らす6市町村の要支援・要介護認定者を対象に実施したアンケート調査(速報)で分かった。 調査は3年に1度行っていて、今回は第7期介護保険 ...
産業ソーシャルワーカー協会(JISWA、東京都千代田区、皆月みゆき代表理事、03・5281・7799)は、働く人が抱える問題の解決に取り組む専門家の資格「認定産... (残り:511文字/本文:591文字). (2017/6/19 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料) ...
認知症新薬 「空白時代」に エーザイなど、実用化難航 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
患者が増加の一途をたどる認知症。エーザイなど5陣営は病気の悪化を抑える新薬の開発を進めるが、病気のメカニズムが難しく実用化は至難の業だ。実用化は早く ...
インテグループ、介護会社のM&A仲介 ブティックスと組み :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
M&A(合併・買収)仲介のインテグループ(東京・千代田、藤井一郎社長)は介護用品のネット通販や展示会運営を手掛けるブティックス(同・品川、新村祐三社長)と業務 ...
郡山市と日本政策金融公庫郡山支店は17日までに、高齢者福祉や障害者支援などの社会的課題解決にビジネスの手法を活用して取り組む「ソーシャルビジネス」の事業者支援を目的とした「こおりやまソーシャルビジネス支援ネットワーク」を発足させた。 同公庫はソーシャル ...
高齢化進むタイの市長ら、日本の介護学ぶ 横浜の市民団体が協力 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
来日は、国際協力機構(JICA)で勤務し、タイなど計十五カ国で支援活動をした奥井利幸さん(55)=横浜市西区=が、バンコクのタマサート大で高齢者福祉を研究するナタパット・サロボン助教授(35)の呼び掛けに応じて実現。奥井さんが代表を務める市民団体「野毛坂 ...
厚生労働省は5月26日、「介護給付費等実態調査月報(平成29年3月審査分)」を公表した。同調査は介護サービスにかかる給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など介護保険制度の円滑な運営や政策の立案に必要な基礎資料を得ることを目的に、平成13年から実施されて ...
第一興商、東京都中野区の介護予防事業を受託 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都中野区は、介護予防事業の充実を図るため、株式会社第一興商(東京都品川区)の開発した「DKエルダーシステム」を活用したプログラムを導入し、健康教室運営を行うこととなりました。現在20箇所で開催されています。介護予防、日常生活支援総合事業において、主に ...
東京都中野区は、介護予防事業の充実を図るため、株式会社第一興商(東京都品川区)の開発した「DKエルダーシステム」を活用したプログラムを導入し、健康教室運営を行うこととなりました。現在20箇所で開催されています。介護予防、日常生活支援総合事業において、主に ...
徘徊などで現在1万人を超えるといわれる行方不明者や詐欺被害もさらに増加する。年10万人以上とされる介護離職も増える一方だ。独居の認知症高齢者は現在の96万人から2025年には144万人になるという。孤独死、住まいの防災管理、ゴミ屋敷などの問題も深刻化する。
犬は「フレンドリー」だけど、猫は「ツンデレ」。猫好きにはたまらないその魅力が変わるかもしれない。人工増殖と給餌が野生を奪い、「犬っぽい猫」が増えているのだ。2017年 ...
後半では辻老人憩いの家や地域ふれあいデイサービスなど、那覇市の高齢者福祉サービスを受ける老年者が、自分にとってサービスは単なる受け取りなのか、健康改善に役立つのか、友人との交流の場なのか、人生の意味化ができる場なのかといったことを意味づけていると ...
認知症で不明届、最多更新1万5千人 昨年、大半は保護 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に警察に届け出があった行方不明者のうち、認知症の人が1万5432人だったことが分かった。前年より3224人増え、統計を取り始めた2012年以降で最多。大半は保護されたが、昨年末時点で191人の所在が確認できていない。警察庁が15日に発表した。
厚生労働省は5月26日、「介護給付費等実態調査月報(平成29年3月審査分)」を公表した。同調査は介護サービスにかかる給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など介護保険制度の円滑な運営や政策の立案に必要な基礎資料を得ることを目的に、平成13年から実施されて ...
論説委員・佐藤好美が読む『いのちつぐ「みとりびと」第3集』國森康弘写真・文 都会の在宅看取りを追う - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ホスピスで母親を看取った温かな経験を伝えたい、というのが動機。集合住宅の1階を改装し、高齢者数人による共同生活の場を実現。寝たきりの人、がんの進んだ人、身寄りのない人などが介護職とともに暮らし、医師や看護師、リハビリ職が訪問で支える。 入居者とスタッフが ...
2017年06月17日()
高齢化進むタイの市長ら、日本の介護学ぶ 横浜の市民団体が協力 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
同行したナタパット助教授や奥井さんによると、タイでは医療の進歩などで、日本を上回る早さで高齢化が進み、寝たきりの高齢者や認知症患者の増加への対応を迫られている。しかし日本の介護保険のような社会保障制度が不十分で、介護施設の整備などの高齢者ケア政策は ...
東京新聞:高齢化進むタイの市長ら、日本の介護学ぶ 横浜の市民団体が ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進むタイの十二市町の市長ら計三十五人が十七日までの六日間、横浜市や都内で高齢者介護の現場を見学した。タイでは介護サービスが市や町に委ねられて ...
養護老人ホームは、介護者がいなかったり、経済的困窮にある高齢者の福祉施設。そのうち視覚障害者を対象にした施設を「盲養護老人ホーム」という。戦後、全国で設置が広がり、これまで未設置県は鳥取と沖縄だけだった。離島県の沖縄では早くから必要性が指摘されてきた ...
全国で増えている認知症の行方不明者が、県内で大幅に減っている。県警によると、昨年の全国の行方不明者は1万5432人で過去最多を更新したが、県内は前年比35・6%減の143人で、2012年の統計以来、最少だった。道に迷う恐れのある認知症の人に、全地球測位 ...
第7回佐賀県高校生介護技術コンテスト」が17日、神埼市中央公民館であった。県内6校から福祉を学ぶ生徒が2人1組で出場。介護を必要とする人に車椅子の移動や就寝のサポートをしたり、自立支援の工夫を凝らしたりするなど日頃の学習成果を発表した。 介護施設での体 ...
神埼清明高の生活・福祉系列3年生18人が16日、高齢者のデイサービス事業を行う「もみじの湯」(神埼市神埼町)を訪問し、利用者と交流した。利用者12人が生徒が企画したレクリエーションをともに楽しんだ。 交流会では「きよしのズンドコ節」の歌体操や睡眠効果のあるオイル ...
しかし、フレイルという概念には「なりかけても元に戻る」という意味も込められています。フレイルは身体的な虚弱だけでなく、認知症や鬱などの精神的な虚弱、貧困や独居などの社会的な虚弱も含まれている大きな概念です。なかでも寝たきりにつながる身体的なフレイルが最大 ...
アメリカのカリフォルニア大学の研究班が、持続する痛みと将来の認知症の確率の関係を調べ、結果を専門誌『JAMA Internal Medicine』に報告しました。 この研究は、アメリカで行われている大規模追跡研究のデータを解析したものです。研究の中で2年ごとに対象者の調査が ...
輪島KABULETは温泉施設を拠点として半径三百メートルほどの一帯に障害者グループホームなどの整備を進めている。高齢者や障害者、子どもらが「ごちゃまぜ」となり、生きがいを持って暮らせる地域づくりを計画している。 清水愛美代表は「みんなに出番がある地域をつくり、 ...
認知症サポート医1万人 政府20年度、早期診断へ目標倍増 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は十七日、認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)で掲げた各取り組みの数値目標を引き上げる方針を固めた。二〇二〇年度末までに、地域の認知症医療の中核となる「サポート医」の養成目標を現行の二倍の一万人にするほか、当事者や家族を支える市民サポーター ...
介護していた義父母が亡くなった…義理の娘に相続する権利がないってホント? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
自分の直接的な家族なら我慢することもできますが、姑など義理の親への介護については、血のつながりがないだけに、納得のいかないものを抱えている人がいることも多いようです。「死後、遺産だけでも自分が手にしたい」と考えるのも、下世話かもしれませんが、当然のことで ...
介護の資格 志望者減 責任と負担 待遇に見合わず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が増える中、介護保険を利用する人のケアプランを作るケアマネジャーや介護福祉士を目指す人が減っている。二〇一六年度の資格試験の受験者や合格者は減少、人気低下が鮮明になった。研修時間増など制度変更が ... 介護関連職の給与> 厚生労働省が発表した2016年の賃金構造基本統計 ...
介護していた義父母が亡くなった…義理の娘に相続する権利がないってホント? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
自分の直接的な家族なら我慢することもできますが、姑など義理の親への介護については、血のつながりがないだけに、納得のいかないものを抱えている人がいることも多いようです。「死後、遺産だけでも自分が手にしたい」と考えるのも、下世話かもしれませんが、当然のことで ...
認知症サポート医倍増 政府、20年度末までに - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は17日、認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)で掲げた各取り組みの数値目標を引き上げる方針を固めた。2020年度末までに、地域の認知症医療の中核となる「サポート医」の養成目標を現行の2倍の1万人にするほか、当事者や家族を支える市民サポーター1200 ...
57歳、貯金はあるが、85歳の母親と兄の医療費が不安 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
母は既に「要介護1」に認定され、ケアマネージャーさんとはメールでやりとりできる状態ですが、また日本に帰るので、その時に今後の介護保険の様々な支援制度を相談させていただきます。後見人司法書士とも毎週メールで連絡していますが(母がわがままなので小さな問題が ...
指原莉乃さんが3連覇=AKB総選挙 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
アイドルグループAKB48恒例の「第9回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが17日、沖縄県で行われ、HKT48の指原莉乃さん(24)が24万6376票を集め、3年連続、4回目のトップを獲得した。 時事通信社 .... あなたにも「老人地獄」が待っている 文春オンライン6月17日(土)7時0分. 高齢化社会が急速に進み、介護 ...
6月18日(日)午後9時00分〜同59分のNHKスペシャルは、認知症との関連も指摘される「睡眠負債が危ない~徹底対策!命を縮める「ちょっと寝不足」~ (仮)」が拡大生放送されます。睡眠不足は認知症のリスク要因としても懸念されるだけに注目です。 「睡眠負債」とは、聞き ...
スタッフの高齢化が進んだことなどから、苦渋の決断を下したという。平成15年の第1回から総合 ... 寝たきりの生活を10年近くも続けている男性と、それを支える若者たちの姿を追った作品を見て感動したスタッフらが映画祭の開催を進めた。 当初の5年間は阿倍野区などが ...
親の在宅介護、始まった時の平均年齢50.9歳 「想定より早かった」61% - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は5月26日、「介護給付費等実態調査月報(平成29年3月審査分)」を公表した。同調査は介護サービスにかかる給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など介護保険制度の円滑な運営や政策の立案に必要な基礎資料を得ることを目的に、平成13年から実施されて ...
厚生労働省は5月26日、「介護給付費等実態調査月報(平成29年3月審査分)」を公表した。同調査は介護サービスにかかる給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など介護保険制度の円滑な運営や政策の立案に必要な基礎資料を得ることを目的に、平成13年から実施されて ...
アルツハイマー型認知症の予防に関する公開セミナー「早めに気づいて防ごう認知症」が7月20日(木)、大阪で開催されます。アルツハイマー型認知症の予防や治療に有効 ...
政府は17日、認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)で掲げた各取り組みの数値目標を引き上げる方針を固めた。2020年度末までに、地域の認知症医療の中核となる「サポート医」の養成目標を現行の2倍の1万人にするほか、当事者や家族を支える市民サポーター1200 ...
東京新聞:介護の資格 志望者減 責任と負担 待遇に見合わず:社会 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの社会ニュース、事件・事故、災害・交通情報、裁判、その他話題のニュースを提供するページです。
高齢者や障害者の生活の質を高める用具約千種類を全国から集めた「高知ふくし機器展バリアフリーフェスティバル」が6月16日、高知市朝倉戊の高知県立ふくし交流プラザで始まった。18日まで。 高知県内の福祉・医療専門職らによる実行委員会や高知県社会福祉協議会 ...
富士市は障害者や高齢者、引きこもりの若者らの就労を後押しする「富士市ユニバーサル就労支援センター」を開所した。市の複合施設、フィランセ東館1階に入居し、広さは50平方メートル。若者のためのキャリアデザイン支援室や福祉相談室などと… [有料会員限定] この記事 ...
千葉市は16日、淑徳大学(千葉市)と介護や2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた取り組みについて包括連携協定を結んだ。高齢化に伴い介護人材の確保が急務となる中、淑徳大の専門性や知見を生かす。まちづくりについても協力していく。 介護分野では淑徳大が ...
2017年06月16日()
認知症サポーター1200万人に=20年度末が目標期限-政府 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府は16日、2025年度までを対象期間とした認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)について、当面の数値目標を20年度末を期限として新たに設定する方針を固めた。認知症の人を地域で見守り、手助けする「認知症サポーター」を1200万人養成することなどが目標の柱 ...
埼玉県産業振興公社は6月13日、介護ロボット導入のコンサルティングを開始すると発表した。介護ロボット導入を促進するのが目的で、公募に応じた県内の2施設に専門家を派遣し、介護ロボット導入のコンサルティングを行うもの。 国や自治体からの補助金の支給によって、 ...
65歳未満で発症する若年性認知症の患者に対する生活支援に向けて、県は6月から、県内2カ所に若年性認知症コーディネーターを県内で初めて配置した。 専門家が、患者やその家族の相談対応を行い、県内にある11カ所の認知症疾患医療センターと連携して医療サポートに ...
介護大手、人事制度拡充で人材確保 ニチイ学館やSOMPO系 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービス大手が相次いで職員の人事制度を拡充している。最大手のニチイ学館は育児に伴う時短制度の適用対象を広げた。SOMPOケアネクスト(東京・品川)は来年度から、実務者研修など介護職員のキャリアアップにつながる資格の取得を支援する。現場で深刻な ...
移動スーパー展開拡大 山信商店「市木店」で3号車稼働 - 株式会社食品新聞社 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
来賓で出席した豊田市高齢福祉課の那須正和課長も、市の高齢者福祉事情を解説しつつ「『とくし丸』の活躍は、多くの皆さんの安全や生活の利便性向上、生きがいにもつながる。ますますの発展を期待している」と語った。 今後の計画として、29日には4号車が「梅坪店」2台目 ...
塩崎恭久厚生労働相は16日の会見で、他人のたばこの煙にさらされる受動喫煙を防ぐ対策を強化する健康増進法の改正案について、今国会への提出を見送る意向を正式に表明した。飲食店にかける規制をめぐり、抵抗していた自民党の勢力と折り合いをつけられず断念。
山陽小野田市介護予防応援隊の養成講座終わる - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
修了式では、市高齢福祉課の吉岡忠司課長が一人一人に修了証書と認定証、認定バッジを手渡し、「高齢化が進む中、地域で実践できる技術を身に付けた皆さんと一緒に活動していけることを楽しみにしている」とあいさつした。 同応援隊は地域での参加呼び掛けや情報収集の ...
高齢者・障害者の方のQOLを高める介護用の足台「My Foot」クラウド ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
「人と人を笑顔でつなぐ」という企業理念の下、在宅介護サービスやインターネットでの介護情報提供サービス、介護業界に特化した人材派遣サービスなど、介護総合支援 ...
日常業務で地域の高齢者や障害者らと接する際、異変を感じれば市町村の担当窓口に連絡する。 県孤立ゼロ社会推進プロジェクトの一環。県庁で締結式があり、長谷尾雅通県福祉保健部長と竜田和弥支社長が協定書を交わした。 同社員が顧客宅などで▽相手の体調▽郵便 ...
大分市のNPO法人「市民後見ささえあい」(山田靖熙理事長)は7月、市民後見人養成講座を市内のアートプラザで開く。認知症や障害で判断能力が十分でない人の財産管理や生活上の手続きなど、支援に必要となる基本的な知識を教える。 15、16、29、30日の4回続き。
ただし、高額療養費制度などの各制度を利用することで費用を抑えることが可能となる場合もあります。 訪問診療を開始するためには、担当医による判断が必要となります。訪問診療を希望される方は、1度担当のケアマネージャーやかかりつけ医、訪問診療を行っている医療機関 ...
早期発見して切除すればリスクが回避される可能性もあるガンなどの病気と違い、認知症は始まってしまえば決定的な治療方法がない。ただ、認知症の遺伝子を持っていても外的要因によるダメージがなければ発病しないケースもあるという。だから、まずはスイッチを入れない ...
えごまオイルに含まれるαリノレン酸はオメガ3脂肪酸に分類され、体内では作ることができません。認知症予防の他、動脈硬化予防、高血圧防止、肝機能改善、アレルギー症状緩和など様々な効果があるといわれています。 太田油脂のえごまオイル「凛」は、北海道・宮城県産の ...
障害者や介護が必要な高齢者らのための駐車スペース「思いやり駐車場」での健常者の不適正な利用を減らそうと、障害者の写真と感謝のメッセージを入れた「共感看板」を設置した伊勢崎市内のスーパーでマナー違反が減ったことが分かった。導入を提案した民間団体「バリラボ」の調査では看板の設置後、二 ...
2007年12月、愛知県で当時91歳の認知症の高齢者が徘徊(はいかい)して電車にはねられ、死亡する事故が起きた。その後、JR東海は事故で振替輸送費や人件費などの損害を受けたとして、男性の妻と、離れて暮らす長男に対して720万円の損害賠償を求める訴訟を起こし ...
極道ヘルパー、変態ケアマネ、老人はカネ…「絶望の超高齢社会 介護業界の生き地獄」が暴く〝不都合な真実〟 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
さて、今週、ご紹介する“エンターテインメント”は、久々となる話題の新書のご紹介でごさいます。 内閣府が昨秋に発表した「平成28(2016)年版高齢社会白書」によると、平成27年の10月1日時点の日本の人口は1億2711万人ですが、このうち65歳以上の人は全体 ...
鼻めがねという暴力 どうすれば認知症の人への虐待を止められるか』(林田俊弘/harunosora)は、都内で6つのグループホームを運営するNPO法人の理事長・林田俊弘氏による著作です。タイトルにある「鼻めがね」は、介護職員から利用者に対しておこなわれる、あざけり・ ...
響き合える関係の効用 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
アジサイの花が大学に彩をそえる6月は、学生の就職活動が本格化する季節です。人手不足が一段と深刻さを増すなかで、本年度の有効求人倍率はバブル期時代を超える勢いだそうです。 社会福祉領域では、少子高齢化を背景として、高齢者施設からの求人依頼が顕著になっ ...
みなさんは、介護食と聞いてどんな食事をイメージしますか?食べ物を細かく刻んだきざみ食や、ミキサーに掛けた流動食など、「積極的には食べたくない」食事を想像される方も多いのではないでしょうか。そうした介護食の常識を一新する、ちょっと珍しいカフェが東京・」御茶ノ水に ...
だがスマホをはじめとする情報端末の操作は高齢者に難しい場合が多く、介護や福祉の現場で利用するには限界があるという。 現状ではセンサーの精度や組み合わせ方に問題が残っており、適正化をさぐる。データから行動の傾向を把握する仕組みも確立したい考えだ。
2017年06月15日()
警察官ら120人認知症サポーターに 高齢運転者に対応(1/2ページ ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者の事故が相次ぐ中、運転免許に関する業務を担当する警察官の認知症への理解を深めようと、認知症患者や家族を支援する「認知症サポーター」の養成講座 ...
地元不動産会社のウスイホームでは6月27日(火)、高齢者のより良い住まいづくりと心配事の解消をテーマにした講座「老後の暮らし まるわかりセミナー」を開催する。 ... 第1部は「失敗しないバリアフリーリフォーム」と題して、安心・安全・快適に暮らすための住宅改修を紹介。
介護予防2017年6月6日、静岡県菊川市は、介護予防に関する心がけをホームページで紹介した。「元気な人が介護を必要とする状態にならない」、「介護が必要な人も、 ...
介護のやりがい描く映画「ケアニン」17日公開:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
新人の介護福祉士の成長を通して、介護の仕事のやりがいや喜びを描いた映画「ケアニン~あなたでよかった~」(鈴木浩介監督)が17日から劇場公開される。製作側は「 ...
その人は、横浜市鶴見区に住む松本孝彦さん(81)。2015年に松本さんを取材し、2016年に出版された『日本で老いて死ぬということ──2025年、老人「医療・介護」崩壊で何が起こるか』(朝日新聞出版)でも松本さんを紹介した朝日新聞の佐藤陽記者が、改めて、松本さんの ...
<認知症>不明者の情報メール送信 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の見守り体制の充実に力を入れている宮城県岩沼市が、認知症高齢者が行方不明になった場合に備え、捜索協力者に登録した市民に不明者情報をメールで送信し、早期発見と保護に力を貸してもらう「iあいメール」事業を始めた。市は市民から捜索協力者を募ると ...
飲酒は適量でも認知症のリスク要因/BMJのイメージ. アルコール摂取は、たとえ適量であっても海馬の萎縮など脳に悪影響があることを、英国・オックスフォード大学のAnya Topiwala氏らが、30年にわたるWhitehall II研究のデータを用いた縦断研究の結果、報告した。今…
第三届全国老健会太极拳(剑)交流活动在焦作闭幕 - 搜狐 (媒体での記事掲載終了)
省老年人体育协会高度重视老年健身活动开展工作,积极响应体育总局办公厅关于开展“我要上全运”全民健身系列活动和赛事的号召,指导全省各地各级老体协,要以举办全运会、第三届全国老健会为契机,精心组织开展丰富多 ...
第三届全国老健会太极拳(剑)交流活动在焦作闭幕 - 搜狐 (媒体での記事掲載終了)
省老年人体育协会高度重视老年健身活动开展工作,积极响应体育总局办公厅关于开展“我要上全运”全民健身系列活动和赛事的号召,指导全省各地各级老体协,要以举办全运会、第三届全国老健会为契机,精心组织开展丰富多 ...
经过3天6个单元192组的精彩比赛,今天下午,第三届全国老年人体育健身大会太极拳(剑)交流活动在我省焦作市太极体育中心圆满闭幕。 中国老年人体育协会常务副 ...
現場に目立つブレーキ痕は無く、車体の損壊状況から減速せずに衝突したものとみられいる。運転していた女性は今年に入ってから免許証を自主返納しており、事故当時は無免許の状態だった。警察では認知症の可能性も視野に入れ、事故発生の経緯を詳しく調べている。
介護現場センサーで分析 ウチヤマHDなど 効率化、書類記録カギ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足に悩む介護現場では書類の記録作業が効率化のカギに――。高齢者施設を運営するウチヤマホールディングス(HD)と九州工業大学(北九州市)、ヤフー子会社のIDCフロンティア(東京・千代田)は15日、介護作業をセンサーなどで詳細に分析した実証実験の結果を ...
介護業界「足りないのは『管理職』」 - エキサイトニュース(1/3) - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
パズルが苦手な人が介護業界には多い介護業界は慢性的に人手が不足している。昨年12月、厚生労働省が発表した介護職の有効求人倍率は、なんと3.46倍(含 ...
老人福祉法」で義務付けられている福祉施設としての届出をせず施設を運営する、いわゆる「未届け有料老人ホーム(無届け介護ハウスとも)」の約7割が医療機関やケアマネジャーから紹介を受け入居者を受け入れている――。 医療や介護福祉に携わる専門職が、法令違反の ...
いくつかの実験的な研究では、柑橘類の摂取で認知症が予防できる可能性が示されています。とはいえ、人を対象にした研究では、柑橘類の摂取と認知症の関連について明確なことは分かっていませんでした。 そんな中、柑橘類の摂取と認知症の発症リスクを検討した観察…
JAPANグループである株式会社IDCフロンティア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:志立 正嗣、以下IDCF)は、高齢者介護施設においてIoTセンサーとビッグデータ分析を活用し、介護・看護職員の行動記録と機械学習による行動認識・業務分析の実証実験を実施しました。 ウチヤマホールディングスの連結 ...
県立大社会福祉学部の柏葉英美准教授(60)が代表を務めるボランティア団体「オレンジカフェさくらの会」は17日、一戸町コミュニティセンターで認知症カフェを初開催し、その後月1回開いていく。県北では二戸市以外に認知症カフェがなかったことから、出身地の同町を含め「 ...
認知症で行方不明1万5000人 16年、4年連続最多 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症が原因で行方が分からなくなったとして、2016年に全国の警察に届け出があった行方不明者は前年比26.4%増の1万5432人だったことが15日、警察庁のまとめで分かった。12年の統計開始から4年連続で増え、過去最多を更新し続けている。警察や家族など ...
朝起きた時の太陽の光は目から視床下部、脳幹に入り、体内時計をしっかりリセットしてくれますが、体内時計がズレることで認知症のスイッチが入ってしまうケースは多い。定年になったら目覚まし時計がいらなくなるのではなく、逆に定年になったからこそ時間管理の目覚まし ...
また、広島県尾道市の調査では、残存歯が20本以上ある人は高齢でも仕事をしている人が多く寝たきりはほとんどいないこと、残存歯が9歯以下で義歯(入れ歯)を使っていない人は寝たきりや介護が必要な人が多いのに対し、義歯を使っている人は寝たきりや要介護が少ない ...
堺市、美原区黒山東計画係る配慮計画書で市長意見送付 - 日刊建産速報社 (媒体での記事掲載終了)
土地利用方針は▽大型商業施設として必要な機能・規模を確保するために大街区を形成し、地域の利便性の向上や施設の内外に地域住民等が交流できる場の創出を図る▽ユニバーサルデザインの考え方に基づき、高齢者・障がい者・子ども連れなど、様々な施設の来訪者が ...
JAPANグループである株式会社IDCフロンティア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:志立 正嗣、以下IDCF)は、高齢者介護施設においてIoTセンサーとビッグデータ分析を活用し、介護・看護職員の行動記録と機械学習による行動認識・業務分析の実証実験を実施しました ...
親に患って欲しくない病気ランキングで、「認知症」が「ガン」を抑えて1位になったことが発表。回答者に認知症チェックを行ってもらったところ、全体の5.4%に「要診断」という ...
介護求人サイト「カイゴジョブ」が介護・福祉の適職フェアを全国で開催! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
急速に進む超高齢社会において、介護職の人材確保は多くの介護事業者が抱える課題です。介護業界の離職理由の多くは、一般的に語られている「賃金が安いから」ではなく、「事業所の理念や運営のあり方に対する不満」「職場の人間関係におけるトラブル」など、職場にフィット ...
認知症不明者1万5千人 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に認知症か、その疑いが原因で行方不明になり警察に届けられたのは前年比26・4%増の1万5432人だったことが15日、警察庁のまとめで分かった。統計を取り始めた2012年の9607人から毎年増加し、1万人を超えたのも4年連続となった。昨年中に所在確認 ...
あら、うれしいわ」と言う母に、認知症になる前の姿を見たような気がしました。昨日、デイサービスに行ったことを覚えていないし、5分前に誰から電話が来たかも覚えていない母ですが、認知症と診断されて5年経った今でも買い物に行くと必ずラーメンを買ってきてしまうのは、「 ...
米国、「精神と肉体を20歳若返らせる」が普及…「変死大国」日本、長寿大国との幻想 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ニューハンプシャー州にある老人ホームに入所している高齢者を2つのグループに分けて行った実験である。ひとつのグループには自分たちが若かった頃の思い出話に花を咲かせるように促した。もうひとつのグループには、自分たちが若かった頃とまったく同じような環境の下で ...
福祉施設の半数 災害対策未策定 札幌市調査 道内平均下回る - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨夏の台風災害で福祉施設が被害に遭ったことを受け、国は火災や地震、立地によっては風水害なども想定した非常災害対策計画の策定状況や、避難実施の状況を全国の自治体に調査するよう指示した。計画は、災害時に子どもや高齢者、障害者を迅速に避難させるため、 ...
介護業界「足りないのは『管理職』」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
行政は介護職を増やすため、無料で介護資格を取得できる支援制度を実施するなど、さまざまな施策を講じてきた。しかし、それは根本的な解決に向かわないと私は見ている。というのも介護現場に最も不足しているのは、現場スタッフというより、それをマネジメントする管理職 ...
介護業界は慢性的に人手が不足している。昨年12月、厚生労働省が発表した介護職の有効求人倍率は、なんと3.46倍(含パート)。2025年には全国で介護職員が約38万人 ...
2017年06月14日()
高齢者が充実した生活を送れるために、バリアフリーの棟内に、365日、24時間体制で職員を配置し、夜間の緊急事態にも迅速に対応。日中は敷地内に専属の看護師が常駐し、夜中はオンコール体制で入居者の異変に気を配る。住居と、お泊りデイの室内にはコニカミノルタの ...
脳梗塞などが原因で、脳内の毛細血管が詰まることによって起こる小血管性認知症の患者は、脳内に特定のタンパク質が通常の5倍から10倍程度発生していることを、京都大の研究グループが発見しました。 なお、論文は5月31日、国際神経病理学会学術誌電子版に掲載され ...
佐賀北署は14日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、佐賀市の介護士の容疑者(24)を逮捕した。 逮捕容疑は14日午前6時40分ごろ、佐賀市高木瀬西5丁目の国道263号で軽乗用車を運転し、信号で止まっていた乗用車に追突、乗用車 ...
犯罪の2分の1は夜間に起こる。やはり夜はアブナイ」 統計のマジックとして有名な笑い話だ。日没から日の出まではおおよそ12時間だから、犯罪の半分が夜に起こっても ...
犯罪の2分の1は夜間に起こる。やはり夜はアブナイ」 統計のマジックとして有名な笑い話だ。日没から日の出まではおおよそ12時間だから、犯罪の半分が夜に起こっても ...
夜に増える転倒にご注意を 高齢者の1割が骨折 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ちなみに、そもそも高齢者はとても転びやすく、日本では65歳以上の高齢者の約4人に1人が少なくとも1年間に1回は家の中で転倒しており、高齢になるほどその頻度が増える。 ... 特に太ももの骨の付け根部分(大腿骨近位部)の骨折は深刻で、10%以上は寝たきりになる。
前々回(「「肩が痛い」母の言葉を疑ったばっかりに」)に書いた脱臼騒ぎの結果、居室は2階の自室から、1階の応接間に移った。応接間に設置した介護用ベッドで寝起きする。 1週間単位のスケジュールは以下のようなものになった。 まず月曜日はデイサービスに通う。朝の9時 ...
推掌、冲拳、震脚,两袖清风间完成了“四两拨千斤”。6 月12 日至13 日,漳州市第十届老年人体育健身大会太极拳(剑)项目在平和正兴学校体育馆举行,全市共有16支代表队参赛。 伴随着柔美古典乐《梁祝》,太极表演开始。刚柔并 ...
【愛媛】社会福祉法人名石会(今治市延喜甲301ノ1、石山新理事長)が松山市内に建設する(仮称)高齢者福祉施設星の里新築の一般競争入札の公告は、早くても7月後半になる見通し。補助内示が遅ければ8月の可能性もある。 ���� �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続き ...
サービス付き高齢者向け住宅 需要拡大(鹿児島県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が安心して住めるようにと整備された「サービス付き高齢者向け住宅」。住宅のバリアフリー化が図られ見守りサービスや住宅サービスを提供する賃貸の高齢者向け住宅だ。県内でも需要が高まり年々増えてきているという。14日、新たに整備を考えている事業者などを ...
直轄警察犬を導入 初動対応の強化に期待(秋田県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
ただ大きな危険が伴う場合など依頼できないこともあり、直轄警察犬の導入によって初動対応の強化に繋がると期待されています。去年、県内では警察犬の出動が38件ありました。高齢者の徘徊をはじめ活躍する場面は増えています。県警では県内に17頭いる嘱託警察犬にも ...
段差(バリア)があるデイケアセンター身体能力が低下した高齢者が快適に暮らせるよう、今では当たり前に導入されているバリアフリー。とあるデイサービスセンターでは、このバリアを敢えて取り入れています。段差や障害があることで、高齢者は不便ながらも日常的に体を動かす ...
日本ではドライバーが「認知症」と診断されれば、免許当局の公安委員会が運転免許を取り消しか停止にする。制度上、免許当局に判断材料を提供する医療専門職は、「医師」だけだ。一方、ビクトリア州では「医師」と「OT」が独立してドライバーと向き合い、免許当局に判断材料を ...
ヒューマンライフケア 介護施設紹介サービスに参入 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:瀬戸口信也、以下「当社」)はこのほど、有料老人ホームなどの介護施設への入居を希望する高齢者に、施設を紹介する「介護施設紹介 ... 老人ホーム、デイサービス、グ ...
ヒューマンライフケア 介護施設紹介サービスに参入:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[ヒューマン]~自宅の清掃・荷物整理で円滑な住み替えを支援~ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社( ...
4月下旬、世界各国から認知症患者とその家族、専門家らによる「第32回国際アルツハイマー病協会国際会議」が京都で開催された。2025年には65歳以上の5人に1人、約700万人が認知症になる時代が到来すると言われる。その大きなきっかけとして「定年退職」が今、クローズ ...
定年認知症 - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
中高年を襲う「定年認知症」5つの危ない前兆(1)「俺を殺す気か!」と大声で… 4月下旬、世界各国から認知症患者とその家族、専門家らによる「第32回国際アルツハイマー病協会国際会議」が京都で開催された。2025年には65歳以上の5人に1人、約700万人が認知症になる ...
「介護レクDVD第二弾 マジック編」を制作、6/15より販売開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度*1を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、プロマジシャンの派遣事業等を営む株式会社マジック ...
6月17日(土)より公開される介護の現場をリアルに描いた映画「ケアニン~あなたでよかった~」の主演を務める戸塚純貴。「仮面ライダーウィザード」(奈良瞬平役)や、「 ...
ブレインケア、軽度認知障害プロジェクトに参画し認知症研究開始 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症予防ソリューションや医療データ解析を提供するブレインケア株式会社(東京都世田谷区、代表取締役 山本大輔、以下当社)は、病院の経営支援や高齢者住宅を運営するキャピタルメディカグループの企業内ベンチャーキャピタルである株式会社キャピタルメディカ・ ...
国から委託を受けて未届けの有料老人ホームを調査していた高齢者住宅財団が、結果をまとめたレポートを公式サイトで公表した。 未届け有料老人 ... このうち9.3%(1207施設)が、老人福祉法で義務付けられた届け出を済ませていない「無届けハウス」だという。今回の調査は ...
ブレインケア、軽度認知障害プロジェクトに参画し認知症研究開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防ソリューションや医療データ解析を提供するブレインケア株式会社(東京都世田谷区、代表取締役 山本大輔、以下当社)は、病院の経営支援や高齢者住宅を運営するキャピタルメディカグループの企業内ベンチャーキャピタルである株式会社キャピタルメディカ・ ...
認知症予防のブレインケアがキャピタルメディカグループと業務提携、資金 ... - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (登録) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
認知症予防に関するサービス開発・運営するブレインケアは6月14日、キャピタルメディカ・ベンチャーズを引受先とした第三者割当増資を実施したことを発表した。これに併せ ...
公的介護保険制度の現状と今後の役割(厚生労働省 老健局 平成27年度)」によると要介護度ごとにばらつきがありますが、利用率は支給限度額に対して3~6割程度、支給限度額を超えている人は全体の1.3%となっています。必要とする介護保険対象のサービスは、おおむね ...
現在は育児に奮闘する専業主婦。結婚を機に夫の自宅で同居生活を開始した。介護の仕事をしていたが、仕事を辞めて2013年8月より約2年間、夫の祖母の介護を務めあげた後、2016年2月に出産。日々の生活をつづったブログ「家事ときどき介護」を随時更新中。 ※本記事は ...
キャピタルメディカベンチャーズ、認知症予防ソリューションの開発や医療データ解析を行うブレインケア株式会社に出資 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社キャピタルメディカ・ベンチャーズ(本社:東京都港区、代表取締役:青木 武士、以下:CMV)は、2017年5月、認知症予防ソリューションや医療データ解析を行うブレインケア株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:山本 大輔、以下:ブレインケア)へ出資しました ...
イントラストは13日、湖山医療福祉グループの日本ライフデザイン(本社:東京都中央区)と連携し、介護費用保証商品「太陽」の導入先の開拓を行うとともに今年6月から入居 ...
現在、介護施設への入居手続は、介護施設側から連帯保証人を付けるよう入居者の家族に依頼するのが一般的となっている。今後見込まれる民法改正により、連帯保証人に対し保証極度額の開示が必要となる。しかし責任の範囲を明確にすることにより、金額を負担に感じる ...
イントラスト<7191>は13日、湖山医療福祉グループの日本ライフデザイン(本社:東京都中央区)と連携し、介護費用保証商品「太陽」の導入先の開拓を行うとともに ...
2017年06月13日()
介護現場でのチームケア リーダー職の育成急務 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
複数の職員たちのチームで利用者を介護する特別養護老人ホーム(特養)などの施設で、チームをまとめるリーダーの確保が課題になっている。職員を束ね、看護師らと相談してケアの仕方を決めるなど重要な役割を担うが、慢性的に人手不足が続く介護現場では、十分な経験を ...
奈良県は6月12日、「介護支援専門員実務研修受講試験」の受験者の募集を開始した。 介護支援専門員(ケアマネージャー)として働くためには、居住地または勤務地のある都道府県が実施する「介護支援専門員実務研修受講試験」に合格し、実務研修を受講しなければならない ...
1984年から94年に健診を受けた40~69歳の約6000人を対象にした追跡調査の結果、血中コエンザイムQ10の濃度が高いほど、要介護の認知症リスクが低いという結果が見いだされたのです。血中コエンザイムQ10が少ないと認知症になる確率が上がるわけです。
高市早苗総務大臣は13日の記者会見で、総務省の投票環境向上方策等に関する研究会が郵便投票のできる対象を現行の「要介護5」から「要介護3」まで拡大するよう提言 ...
環境省は13日、国の石綿健康被害救済制度で救済対象に認定されたアスベスト(石綿)被害者ら約1100人に対し、今年7月から、通院交通費や介護状況などの実態を把握するためのアンケートを実施することを明らかにした。2017年度内にも結果をまとめ、現行制度の救済 ...
サ高住は、改正高齢者住まい法により、平成23年10月から登録がスタートした。専用部分の床面積が25平方メートル以上(共用部分が十分なら18平方メートル以上)必要で、バリアフリー化されている。安否確認や生活相談は必須サービスとして、担当するケアの専門家が日中 ...
不便は手間だが役に立つ!? いま話題の『不便益』って知ってる? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
段差(バリア)があるデイケアセンター身体能力が低下した高齢者が快適に暮らせるよう、今では当たり前に導入されているバリアフリー。とあるデイサービスセンターでは、このバリアを敢えて取り入れています。段差や障害があることで、高齢者は不便ながらも日常的に体を動かす ...
要介護者の状態を把握する見守りサービスが広がりを見せている。コニカミノルタやパラマウントベッド(東京都江東区)が関連事業を展開し、キヤノンマーケティングジャパン(MJ)は介護ベンチャーと協業した。高齢化の進展で介護需要の増加が見込まれる中、人工知能(AI) ...
段差(バリア)があるデイケアセンター身体能力が低下した高齢者が快適に暮らせるよう、今では当たり前に導入されているバリアフリー。とあるデイサービスセンターでは、このバリアを敢えて取り入れています。段差や障害があることで、高齢者は不便ながらも日常的に体を動かす ...
午前5時、高齢者宅に配備された端末の画面に「お元気タッチ」の文字が浮かび上がる。高齢者が画面を指先で触れれば、町保健福祉課や民生委員宅の端末に情報が伝わる。誰が何時ごろ、画面をタッチしたかが分かり、安否の確認ができる仕組みだ。 町は2014年度から住民 ...
誰でも年を取れば体のさまざまな機能が衰えてくるものである。「最近、耳が遠くなって」という加齢性難聴(または老人性難聴ともいう)もそうした加齢による身体機能低下の ...
誰でも年を取れば体のさまざまな機能が衰えてくるものである。「最近、耳が遠くなって」という加齢性難聴(または老人性難聴ともいう)もそうした加齢による身体機能低下の ...
国際医療福祉大に認知症カフェ開設 15日、大田原市と協働運営 専門性生かし「ほっとできる場に」 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【大田原】認知症の人とその家族らを対象とする「大学オレンジカフェin大田原~ほっと安心できる場所」が15日、北金丸の国際医療福祉大・カフェテリアに開設される。市と同大が月1回、共同で運営。医療福祉系大学の特徴を生かして、専門スタッフらが参加者の意向に寄り添い ...
リーダー職の育成急務 介護現場でのチームケア - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
複数の職員たちのチームで利用者を介護する特別養護老人ホーム(特養)などの施設で、チームをまとめるリーダーの確保が課題になっている。職員を束ね、看護師らと相談してケアの仕方を決めるなど重要な役割を担うが、慢性的に人手不足が続く介護現場では、十分な経験を ...
認知症者への向精神薬投与は死亡率を高めているか. 認知症高齢者によく用いられる向精神薬は、死亡率の上昇と関連しているといわれている。これまでの研究では、このリスクに関する性差は調査されていない。スウェーデン・ウメオ大学のJon Brannstrom氏らは、認知…
高齢者や所得の低い子育て世帯向け賃貸住宅として空き家・空き室を登録し、情報提供する制度の創設を盛り込んだ改正住宅セーフティーネット法が、19日の参院本会議で可決、成立した。国土交通省は今年秋にも運用を始め、2020年度までに17万5千戸の登録を目指す。
ヒューマンホールディングス(HD) 自宅から介護施設に転居する高齢者の引っ越し作業などを代行するサービスを始めた。引っ越し後の旧居の清掃や、介護施設で使うテレビや炊飯器などの購入を代行する。一人暮らし… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に ...
福祉介護職新人へ 長谷川穂積さんパンチでエール - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県内で働く福祉・介護の新入職員を対象にした合同入職式が13日、神戸市中央区の県公館で開かれた。プロボクシングの元世界3階級王者、長谷川穂積さん=西脇市出身=が講演し、エールを送った。 入職式は、施設内で孤立しがちな新入職員が施設外の同期と連帯感 ...
講師はテーマ毎に異なる。東京都福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課の認知症支援担当や、日本社会事業大学 社会福祉学部の教授、ケアスクールの校長、弁護士、グループホームのホーム長、特別養護老人ホームの副施設長などさまざまだ。 (画像はホームページより)
「64歳以下で発症する認知症を『若年性認知症』と呼びます。認知症というと高齢者のイメージがありますが、64歳以下でも認知症になるケースが意外と多くあり、近年、若年性痴呆症(若年性認知症)が増加傾向にあります。また、認知症と診断されるには5つの診断基準が ...
併せて、罰則を含めた郵便等投票の制度につきまして、高齢者本人のみならず、その御家族やケアマネージャーの方々等にも周知・徹底し、現行の公正確保の取組を徹底すべきこと、また、「在宅高齢者の移動支援」や「移動期日前投票所」等の取組についても、更なる横展開を ...
... 看護師等が療養者の生活の場へ訪問し、看護ケアを提供、自立への援助を促すとともに療養生活を支援するサービスとなる。国が提唱する地域包括ケアシステムにおいて、看護ステーションは薬剤師や栄養士、あるいは医師やケアマネージャーなど多職種と連携しながら、質の ...
... 看護師等が療養者の生活の場へ訪問し、看護ケアを提供、自立への援助を促すとともに療養生活を支援するサービスとなる。国が提唱する地域包括ケアシステムにおいて、看護ステーションは薬剤師や栄養士、あるいは医師やケアマネージャーなど多職種と連携しながら、質の ...
おむつの下水道処理研究へ=介護、子育て負担を軽減-国交省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は、生ごみを砕いて排水管に流す「ディスポーザー」を応用し、高齢者や赤ちゃんが使った紙おむつを下水道に流せるシステムを構築するための研究に乗り出す方針を固めた。下水道で処理できるようにすることで、介護や子育ての負担を軽減する狙いがある。民間企業 ...
認知症を仮想体験、商品開発に生かせ ユニ・チャーム :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ユニ・チャームは13日、東京都内の本社でシニア向け商品の開発やマーケティングを担当する社員など約50人を対象に、認知症患者の視野や感覚を体験するイベントを開い ...
マンツーマンのパーソナル脳トレーニングジム「ブレインフィットネス®」(東京都渋谷区恵比寿)は、6月より脳トレシステム「ニューロトラッカー」を導入しました。
ちょい乗り運賃は、高齢者や観光客などの短距離利用の需要を喚起するのが狙い。初乗りは距離が短いため現行より料金が安くなるが、全体では値上げになる。京都では地場大手2社が4月3日に ... となることが改定条件。改定する場合は来年1月にも新たな公定幅運賃を公表し、同2月ごろから適用の見込みだ ...
要介護3、4の人も「郵便投票可」提言 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の投票行動などを調査した総務省の研究会は要介護4の人の9割が寝たきり状態で、投票所まで行くことが困難だという提言をまとめた。要介護3の人もほぼ半数が「寝たきり」で投票所に行けるかどうか一人一人判断することが難しく、要介護4の人に加え、3の人も全員を ...
総務省は十三日、国政や地方の選挙の際、要介護5の人などに限定的に認めている郵便投票について、要介護3と4の人にも対象を拡大すべきだとする有識者研究会の報告書を公表した。実現すれば、要介護3~5で郵便投票の対象となる人は計約百五十七万四千人増えて、 ...
100歳モデル募集!シンガポールで活躍するヘアメイクアーティストによる世界 「MAKEOVER MAGIC GRAND 2017」7月5日(水)開催 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
このショーは、色のない、未来に希望を持てない高齢社会ではなく、最後まで華やかに美しく、光の舞台を歩くような希望を持って生きる、そんなメッセージがこめられています。 寝たきり長寿国を世界一高齢者の美しい国にしていくためにこの活動を応援し、日本の未来を変えて ...
郵便投票の対象者「要介護3」まで拡大を - NHK (媒体での記事掲載終了)
総務省の有識者研究会は、出歩くのが困難な高齢者らが選挙で投票しやすくなるように、現在、介護無しでは生活できない「要介護5」の人などに限って認めている「郵便投票」の対象を、「要介護3」の人まで拡大すべきだとする報告書をまとめました。 続きを読む. 公職選挙法は、介護無しでは生活 ... それにより ...
介護技能実習に外国人、まずベトナム1万人 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は11月から介護分野でベトナムの外国人技能実習生の受け入れを開始する。介護を学びたい外国人が日本に来やすいよう、日本語教育の環境整備から受け入れ先の ...
建物の低層部は吹き抜けにして、中層部に役所や学校、病院、老健施設、商業施設、公共施設などを、そして高層部には住宅を設ける。これならば人々は間近に海を感じ、海を眺めながら生活ができる。 高層住宅に住むおばあちゃんもエレベーターひとつで大好きな海まで降りて ...
2025年の日本は、団塊の世代が後期高齢者となり、国民の5人に1人が75歳以上という、これまで人類が経験したことのない超・超高齢社会が到来する。その一方で介護職は100万人足りなくなるともいわれている。少子高齢化の影響により、有効求人倍率は都道府県によって ...
郵便投票、要介護3まで対象に 総務省有識者研究会 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省の有識者研究会は13日、歩行が困難で選挙の投票所に行くのが難しい高齢者らの投票環境を改善するため、郵便投票の対象を拡大する報告書をまとめた。現在は要介護度が最も重い「要介護5」の人が対象だが、「要介護3」まで対象に含めるよう提言した。総務省は ...
被災地にこそタワマンが必要なのだ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
建物の低層部は吹き抜けにして、中層部に役所や学校、病院、老健施設、商業施設、公共施設などを、そして高層部には住宅を設ける。これならば人々は間近に海を感じ、海を眺めながら生活ができる。 高層住宅に住むおばあちゃんもエレベーターひとつで大好きな海まで降りて ...
私の考える一案として一定人数の目的別高齢者コミュニティをNPO化し、そこでの活動に一定の報酬を提供する手法があろうかと思います。例えば不動産を持っている人が現物出資をし、そこにグループホームや高齢者向けシェアハウスを建てる、そこで食事や見守りや買い物や ...
そうして生み出したエビデンスを活かし、効果が科学的に裏付けられた介護を展開していくと説明。「どのような状態に対してどのような支援をすれば自立につながるか明らかにする」と宣言した。医療の分野でも、ひとりひとりに合った最適な健康管理や診療を推進していくために、 ...
郵便投票、要介護3以上に=対象拡大を提言-総務省研究会 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が選挙に参加しやすい環境づくりを議論してきた総務省の研究会は13日、最も手厚い介護が必要な要介護5の人に認めている郵便投票について、対象者を要介護3、4の人にも広げるよう求める報告書をまとめた。実現には法改正が必要となる可能性も考えられるため、 ...
「高齢者事故防止」を特集=17年版交通安全白書 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
成功17事例で学ぶ自治体PR戦略 ―情報発信でまちは変わる』好評発売中! 【新刊】: 社団法人・地方行財政調査会の「全国知事・市町村長ファイル2016-2017」発売開始! 【専門情報誌】: 教育・福祉・地方行政・税務・ビジネスの最前線にいるあなたに新聞が書かない情報を!
筋肉量が減ると、肥満した体を支えて動くことが難しくなり、転倒や寝たきりのリスクが高まります。また、肥満の人の介護は、介護者に大きな負担をかけ、多くの人手が必要となります。少子高齢化で、介護世代の人口が減る日本では、より深刻な問題になることが予想されます。
お手伝いロボ 介護分野で実証実験 トヨタと相模原市内企業が共同研究 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設でお手伝い-。トヨタ自動車が開発した生活支援ロボット(HSR)の実用化を目指し、6月から相模原市内の企業と共同研究がスタートした。HSRはこれまで、大学や研究機関との共同研究に限って貸与されてきたが、市経済部産業政策課によると、民間企業主体の ...
「半ダース介護~6人のおジジとおババお世話日記~」第17回 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
実の父を看取った後、一念発起し介護ヘルパーの資格をとり、今度は夫の実父を看取ったハルコさん。 その葬儀の最中に今度は夫の育ての父(通称 くまパパ)が倒れてしまいます。なんと前立腺がんでした…。 手術後排尿障害となってしまったくまパパを介護するのは…
静岡県内の有効求人倍率(季節調整値)がバブル期に迫る1・51倍を記録する中、とりわけ人材確保が難しい介護業界で職員の定年を延長したり、再雇用の年齢制限を撤廃したりする動きが県内でも広まっている。超高齢化で働き手が不足する将来を見据え、スキルや経験豊富 ...
2017年06月12日()
神戸新聞NEXT|社会|認知症支援の腕輪ネット売買 「思い踏みにじる」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症への正しい理解や接し方を学んだ認知症サポーターの証しとして、養成講座の修了者に配られる「オレンジリング」が、インターネットオークションなどで売買されている ...
... タイに日本の介護サービスを導入しようと、タイ人の男女2人が鉾田市内で研修している。タイは5年後に65歳以上の人口が全体の14%を超える「高齢社会」に突入すると予測されており、日本の介護サービスが注目を集めているという。2人は16日まで滞在し、訪問看護や通所リハビリ、居宅介護、配食など医療・介護の ...
障がい者や体の不自由な高齢者に温泉入浴を楽しんでもらう取り組みが、諏訪市のRAKO華乃井ホテルを会場に行われている。福祉施設に整備 ... 県の地域発元気づくり支援金を活用し、安価な料金設定で参加者を募ったところ、有料老人ホームや療護施設計5施設から19人が応募した。7~26日に6回開き、計 ...
私が、介護で犯した最大の過ちは、認知症の症状が出始めて、すぐに「告知」してしまったことでした。「認知症の疑いがあるので、すぐに病院に行って」と。 母は、目を釣り上げ、獣のような形相でにらみつけてきました。 私は、母の異変を一つ一つ挙げ、階段を積み上げるように ...
山梨県内の療養病棟などの入院患者で病状が安定して退院可能とされた患者のうち、自宅などでの受け入れが困難なため退院が難しい患者は約7割に上ることが12日までに、療養病床がある県内全ての医療機関を対象に... このページは有料会員限定です。紙面併読コース ...
日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)に基づく看護師・介護福祉士候補者の受け入れ事業がことしで10年目を迎えた。第10期の候補者は324人(看護師29人、介護福祉士295人)。壮行会が12日、中央ジャカルタの在インドネシア日本大使館で開かれ、日本での健闘を ...
7月15日に行われる燕市燕地区の夏まつり「第46回飛燕夏まつり」でことしもみこしを担ぐ燕1000人みこし実行委員会(霜鳥正樹実行委員長)とよさこいソーラン踊り世話人(南波孝一郎代表世話人)は10日、燕市内の5つの高齢者福祉施設を回って一足早くみこしとよさこい ...
映画.com ニュース] 介護をテーマに人や地域の繋がりの尊さを描く映画「ケアニン あなたでよかった」の完成披露試写会が6月12日、都内のホールで行われ、主演の戸塚純貴をはじめ共演の水野久美、松本若菜、鈴木浩介監督、監修の加藤忠相氏、主題歌を担当した香川裕光 ...
熊本県は6月9日、平成29年度認知症介護研修などの受講者の募集を開始した。 受講者を募集する研修は、次の3つ。第1は、「認知症介護基礎研修」。研修は2回実施され、定員は160名。 第2は、「認知症対応型サービス事業管理者研修」。全2回実施されるが、第1回の研修 ...
ソウル(Seoul)にある梨花女子大(Ewha Women's University)のチョン・スンドル(Chung Soon-Dool)教授(社会福祉学)は、韓国の高齢女性について「気楽な集まりに参加したり、人間関係を新しく作ったりするのが大好きなことが、エネルギーの源になっているのではないか」 ...
記事は、普通の料理店では、注文をしたものと違う料理が運ばれて来たら怒るものだが、この料理店では、認知症のお年寄りを店員として雇っており、注文した料理とは違う料理が運ばれてくる可能性が高いという。 記者が実際に注文してみたところ、ハンバーグセットを注文した ...
ペットの要介護認定基準を共同開発/ペットの介護保険に応用も視野 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
これまでこの要介護認定基準は、CARE PETS(ケアペッツ)の介護や看護の現場で主に動物看護師が使用していた独自の基準でしたが、今回、ペットのリハビリテーションに取り組んでいるK9 Care Space Dog Heartと、往診対応型の動物病院であるシリウス犬猫病院と共同で ...
ソウル(Seoul)にある梨花女子大(Ewha Women's University)のチョン・スンドル(Chung Soon-Dool)教授(社会福祉学)は、韓国の高齢女性について「気楽な集まりに参加したり、人間関係を新しく作ったりするのが大好きなことが、エネルギーの源になっているのではないか」 ...
高齢者の就労促進へ具体策=大綱改定、有識者が初会合 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
この日は1人暮らしの高齢者数の増加や、高齢化の地域間格差などについて議論。有識者からは「災害を念頭に高齢者がどの地域にどのくらい居るか把握することが大事だ」「高齢者の定年延長には若いうちからの人材育成が必要だ」といった意見が出た。(2017/06/12-14:55) ...
介護報酬の【居宅療養管理指導費】は、現在、「同一建物居住者に対して実施するか否か」をベースに単位数が設定されているが、在宅医療の診療報酬と同様に▽居住 ...
保育園と特養 世代超え元気に 新潟秋葉区 一体型施設オープン - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人藤の木原福祉会(新潟市北区)は、秋葉区に保育園と特別養護老人ホームが一体となった施設をオープンした。地域の保育と介護需要に応え ... 今後は入卒園式や敬老会、祭り行事に園児と高齢者が一緒に参加し、交流を深める考え。また、感染症予防のため、両 ...
東北大学大学院工学研究科応用物理学専攻の安藤康夫教授のグループが、室温で動作する、高感度かつ高分解能の強磁性トンネル接合(MTJ)生体磁場センサの高出力 ...
自立支援に軸足を置いた新しい介護システムを構築する、と明記。客観的なデータやそれに基づくエビデンスを重視する「科学的介護」の推進も打ち出した。来年度の介護報酬改定に向けては、訪問介護やデイサービスなどの効率化・適正化を検討していくと記載。自立支援を ...
介護での栄養管理、充実に向け検討へ 給付費分科会 - 株式会社CBnews (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
そのため介護保険制度では、特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)などの施設サービスを対象とした「栄養マネジメント加算」や、通所介護などの通所系サービスを対象とした「栄養改善加算」などを設けることで、サービス利用者が低栄養状態になることを防 ...
同社は、多種多様なセンサを介護施設の現場に設置し、入居者の異常検知して、スタッフに通知する介護支援システム「LiveConnect Care」を開発している。高齢者のベッド周りに非接触型センサ(ベッドでの在・不在・心拍・呼吸・睡眠時間)や、離床行動・人感センサを設置し、得 ...
高齢認知症患者の行方不明 5年間で3割増加 - KBS WORLD Radio News (媒体での記事掲載終了)
認知症を患っている65歳以上の行方不明者数が、ここ5年間でおよそ3割増加したことがわかりました。 警察庁によりますと、65歳以上の認知症患者行方不明になったとして警察庁に寄せられた通報の件数は、去年1年間で9869件に上りました。 65歳以上の認知症患者の行方 ...
2017年06月11日()
厚生労働省は9日の自民党の会議で、「技能実習制度」のスキームで外国人を介護の現場に受け入れる際の詳しいルールを提案した。 各施設の受け入れ人数の上限を常勤職員の総数とすることや、実習生5人につき1人の指導員を配置することなどを新たに打ち出している。
キヤノンマーケティングジャパンは、IoTを活用した介護支援ビジネスを本格展開する。多様なセンサーを用いた介護支援システムを開発するベンチャー企業のZ-Worksと、 ...
物忘れがひどくなったり日常的な行為ができなくなったり家を出たきり帰らなくなったりする病状を、今は認知症と呼んでいるが、10年ほど前までは痴呆症といっていたし、その前はボケともいっていた。いずれも「バカになってしまった」ような印象を与えるために「差別的呼称」だ ...
厚生労働省老健局老人保健課の鈴木健彦課長は、医療機関を退院してから2週間未満に介護保険の訪問リハビリを開始した人と、2週間以上経ってから訪問リハビリを開始した人で、ADL向上の効果を比較すると「2週間以内に開始した人のほうが効果が高い」というデータを提示 ...
一見、高齢化が進む日本において「自分の老後には年金がもらえなくなるのではないか」という懸念はもっともなように思える。しかし、それは大事な真実を見落としているのだと著者は ... (1) 年金は保険であり福祉ではない。将来自分がどれくらい受給できるのかを知ることで、「 ...
IoTで介護の世界を変える!「居室見守り介護支援システム」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は8日、株式会社Z-Worksと資本業務提携を締結し、IoTを活用した介護支援ビジネスの展開を本格的に開始すると発表した。2社は、介護の必要な人の状態をリアルタイムで検知する「居室見守り介護支援システム」を共同で ...
ぷつん、と頭の中で何かがキレた。「そんなこと言うなよ、ただでさえ迷惑かけてるのに!」。知念勇さん(47)は、父の雄三さん(86)をにらみつけ、力の限りリモコンを投げつけた。妻の加奈さん(44)の子育てを批判されたのが引き金だ。 この記事は有料会員(購読者/デジタル ...
介護母の後押しにやる気まんまん 川中美幸が見つけた進むべき道 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
歌手活動は忙しいが、91歳になる母親の介護の時間も大事にしている。 「体調が良くなかったときもあったけど、今はすごく元気になって、私の背中を押してくれる。そろそろヒット曲が欲しいねと言われているので、私もやる気まんまんです」と意欲を見せる。 介護の中で、川中は ...
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は8日、株式会社Z-Worksと資本業務提携を締結し、IoTを活用した介護支援ビジネスの展開を本格的に開始すると発表した。2社は、介護の必要な人の状態をリアルタイムで検知する「居室見守り介護支援システム」を共同で ...
少子化や高齢化にともない、後継者が不足し、夫から事業を継承する女性社長が増えていることが要因であると考えられている。 業種別の女性 ... それに対し、女性社長の比率がぐっと高まっているのが「老人福祉事業」で2007年に比べ10.00ポイント増となった。 女性の活躍の ...
歯の手入れを怠ると認知症の恐れ 歯間ブラシとデンタルフロスで防げ - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
日本人の80%は、程度の差はあるが歯周病にかかっているとされる。細菌が歯と歯茎のすき間に入り、口臭や歯茎の腫れを引き起こす病気だ。 近年の研究から、歯周病が認知症の一種であるアルツハイマー病の一因となる可能性があると分かった。日常の口腔ケアが、ますます ...
認知症の「前兆」早期発見 日大工学部. 2017/06/11 11:14 【福島民報】. 郡山市の日大工学部は、認知症の前段階の軽度認知障害(MCI)の有無を一般の健康診断の血液検査結果を使って簡便に判定する方法を開発した。認知症のリスクを早期に発見し、生活習慣の見直し ...
高知県幡多郡三原村下長谷の農業法人三原やまびこ(岩井清代表理事)が、地元の高齢者らを雇用したシシトウのハウス栽培を2017年春スタートさせた。都合の良い時間に高齢者らが出勤して収穫やパック詰めを行い、出来高払いで賃金を受け取る仕組みで、新たな生きがい ...
具体的事業としては、個別相談及び研修があり、前者は「若年性認知症の人やその家族等に対する相談対応」、「相談内容を踏まえたサービス等の利用に関する支援」、「かかりつけ医や行政機関、勤務先等の関係機関との情報共有、支援内容についての連絡調整等の連携及び ...
4月からスタートした昼ドラ『やすらぎの郷』(脚本・倉本聰、主演・石坂浩二、テレビ朝日系)が話題。同じ時間帯の番組の中でトップの視聴率を叩き出すなど、シニア層のハートをがっちりつかんでいる。 舞台は、テレビ業界に貢献した脚本家、映画監督、俳優、歌手らだけが無料で ...