介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年06月10日()
... 症の40代女性の事例があり、大田友子副代表理事は「若年層には高齢者とは違う特別な目配りや、家族との関わりが欠かせない」と改善を求めた。介護施設での虐待報告は全国的に、重度の認知症者を受け入れる特別養護老人ホームやグループホームで多い傾向にある。
バンコク郊外のホームオフィス開発「不動産投資型ファンド」ーSRCSが販売中 - Global News Asia (媒体での記事掲載終了)
日本人がタイにおいて個人ではできない不動産開発に関わっていただけるというおもしろみがこのファンドの魅力です。高齢化が進むタイでバリアフリーの導入、本当のジャパンクオリティをタイの住まいにも持ち込むというこのプロジェクトは、タイの不動産市況の中で新しい大きな ...
認知症の人と家族の会、鈴木理事が新代表に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
全都道府県に支部を置く公益社団法人「認知症の人と家族の会」(会員約1万1千人、本部・京都市)は10日に理事会を開き、理事の鈴木森夫氏(65)を新代表理事に選んだ。代表の交代は、1980年の設立から初めて。前任の高見国生氏(73)は顧問に就任した。 鈴木氏は医療 ...
新川優愛が告白「介護系の仕事したくて勉強してた」 - ORICON NEWS (媒体での記事掲載終了)
介護関係の仕事がしたくて、それに向けて勉強もしていた」と告白。「気づいたら、ここにいたっていう感じ。でもいつかは関わりたいですね」。 この日は広瀬智紀(30)も出席しており、年下の新川を「お姉さんのよう」と語っていたが、それを聞いて「理由が分かりました。介護されている ...
どっちが大事なの。優先順位は?」。知念勇さん(47)=本島南部=の胸に、妻の加奈さん(44)の問いが突き刺さった。 認知症の父母か、それとも妻子か-。“二つの家族”をてんびんにかける質問だった。加奈さんらと別居し、介護のため両親との同居を申し出た2015年末のこと ...
新川優愛が告白「介護系の仕事したくて勉強してた」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
介護関係の仕事がしたくて、それに向けて勉強もしていた」と告白。「気づいたら、ここにいたっていう感じ。でもいつかは関わりたいですね」。 この日は広瀬智紀(30)も出席しており、年下の新川を「お姉さんのよう」と語っていたが、それを聞いて「理由が分かりました。介護されて ...
VR認知症体験会 - テレビ熊本 (媒体での記事掲載終了)
最新の技術を利用し認知症の症状を体験してもらう取り組みが熊本市でありました。これは、社会福祉法人「熊本菊寿会」が行なったもので、10日は、地域の人や福祉関係で働く人など約50人が参加しました。会場には、360度見渡せる特殊なゴーグル型の装置を使い認知症 ...
サガテレビ | 佐賀のニュース | 労福協主催の介護初任者研修会 - サガテレビ (媒体での記事掲載終了)
将来、介護現場の職員が不足することに備え、在宅や施設に関わらず介護に携わる人に、基礎知識や技術などを身につけてもらおうという研修会が、佐賀市で開講しました。
宮城県は、経済連携協定(EPA)に基づく介護福祉士の国家試験で、県内に在住する外国人の受験資格を緩和する国家戦略特区を申請する方針を固めた。2018年度政府予算編成の要望事項に盛り込み、10日に県庁である県選出国会議員との意見交換会で示す。
認知症患者の相続に関する不安を解決する一つの方法として、「家族信託」を紹介するセミナー、「新しい相続のかたち「家族信託」 ~認知症になったら財産はどうなる?~」が、7月1日(土)、東京都目黒区自由が丘の自由が丘住区センターで開催されます。主催は一般社団法人 ...
明治安田生活福祉研究所 明治安田生活福祉研究所Meiji Yasuda Institute of Life and Wellness, Inc. 明治安田生活福祉研究所は、明治安田生命グループのシンクタンクです。当研究所は、高齢者・介護、健康・医療、福祉、生活設計、生活意識および企業の福利厚生などの ...
郡山市の日大工学部は、認知症の前段階の軽度認知障害(MCI)の有無を一般の健康診断の血液検査結果を使って簡便に判定する方法を開発した。認知症のリスクを早期に発見し、生活習慣の見直しなどで予防につなげる。 MCIは、健康な状態と認知症の中間の段階。
「スラム化」する郊外マンションの現状を筆者が解説している。働き盛りの若者は都心部に生活拠点を移し、郊外に残るのは高齢者と空き家。コミュニティが崩壊し、不法滞在 ...
2025年の日本は、団塊の世代が後期高齢者となり、国民の5人に1人が75歳以上という、これまで人類が経験したことのない超・超高齢社会が到来する。その一方で介護職は100万人足りなくなるともいわれている。少子高齢化の影響により、有効求人倍率は都道府県によって ...
スラム化する郊外とマンションの「現在」…高齢者と空き住戸だらけで修繕 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
野村総合研究所の予測では2033年には日本国内の空き家数は2000万戸を超え、空き家率は30%を超えるとされる。一般的には空き家率は30%を超えると急速に治安が ...
介護業界の生き地獄 貧困現場と豪遊上層部の絶望的な格差|ニフティ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2025年の日本は、団塊の世代が後期高齢者となり、国民の5人に1人が75歳以上という、これまで人類が経験したことのない超・超高齢社会が到来する。その一方で介護職 ...
2017年06月09日()
名取裕子、知られざる継母の介護を告白…子どものころは葛藤も - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
女優の名取裕子(59)が10日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜・前7時30分)に出演し、継母の介護を明かした。 名取は、14歳で母親が亡くなり、その後、父が再婚し継母と暮らすことになったのだという。「子供のころはキツかった」と名取。そのため、「早く独立したい。家を出 ...
ベトナム人実習生に注目 京都の介護施設 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人が日本の企業や農家で働きながら技術を学ぶ「技能実習制度」の対象職種に11月から介護職が追加されるのを前に、京都の社会福祉法人がベトナム人実習生の受け入れ準備を進めている。将来的に日本の先進的な介護技術を母国に持ち帰ってもらうのが目的だが、 ...
主な調査結果として「本市が優先して取り組むべき高齢者施策」は高齢者一般、高齢者介護予防ともに「訪問介護や通所介護等の介護サービスの充実」が約30%、「特別養護老人ホームやグループホーム等の施設整備」が約20%、そして「往診や訪問看護などの在宅医療の ...
武雄市の中学2年生が今年から「認知症サポーター養成講座」を受講している。早い時期から認知症のことを知ってもらい、安心して暮らせるやさしい町づくりを進めようと市健康課が発案した。生徒は認知症のイロハから正しくやさしい対応法まで学び、理解を深めている。 講座は ...
無届け介護ハウス 約7割 病院などから紹介受ける - NHK (媒体での記事掲載終了)
法律で義務づけられた届け出を行っていない有料老人ホーム、いわゆる「無届け介護ハウス」のおよそ7割が、医療機関やケアマネージャーから入居者の紹介を受けていることが厚生労働省の委託調査でわかりました。 続きを読む. 高齢者を入居させて介護や食事などのサービス ...
簡単にいえば、軽度要支援高齢者を病院や介護施設から締めだし、自宅に帰らせて、地域住民のボランティアなどによって介護をするという取り組み。軽度要支援高齢者は普通に歩行ができる認知症高齢者が多く、間違いなく大混乱となります。普通に考えて徘徊による高齢者の ...
介護実習生、常勤と同数まで受け入れ可能に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人技能実習生が働く場に11月から介護現場が加わることを控え、厚生労働省が実習生受け入れの要件案をまとめた。施設ごとの受け入れ人数の上限は、すでにいる介護職の常勤職員と同数とした。将来的にサービスを提供する人の半数が実習生の介護施設が出てくる ...
大阪・堺市にある社会福祉法人・稲穂会の高橋義之理事長(47歳)が、介護報酬の引き下げの流れにより経営環境が厳しくなる中で、地域とのつながりを重視しながら、 ...
そんな思いから地域住民が主体となって運営する認知症カフェ「もろえオレンジカフェさくら」が十日、金沢市内で初めて開設される。核家族化など家族構成が変化する中、支える家族にかかる不安やストレスは高まっており、支える「手」を増やすことで安全で安心できる地域づくりを ...
仲代さん=リア王」と言えば、黒澤明監督の『乱』を思い出しますが、あれから30年たって再び演じる「リア王」は、ポワーンとした徘徊おじいちゃん。高齢化社会の縮図、みたいな話になっています。確かに、権力なくなった途端に息子たちに用済みにされるという「リア王」ってそういう ...
93歳赤木春恵の現在を娘が語る…田原俊彦「校長先生、番組に遊びに来てください」 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
世界最高齢での映画初主演女優”として、ギネス世界記録に認定された赤木は、2015年に大腿部を骨折。手術をし過酷な ... 寝たきりとなっていた赤木に、16年春、「女優人生をまとめた自伝」のオファーが届き「女優人生で学んだことを最後に残すのもいいかもね」と執筆を決意。
赤木春恵 要介護4でパーキンソン病症状も…「金八」で共演の田原俊彦も涙 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
渡る世間は鬼ばかり」などのドラマで知られる女優・赤木春恵(93)が現在、要介護4でパーキンソン病の症状にも苦しんでいることが9日、分かった。長女が同日放送された「爆報!THEフライデー」に出演し、闘病を語った。 赤木は2015年9月、自宅でお茶を取りにキッチンに行く ...
認知症の人や子ども連れ、その家族らが気軽に足を運ぶことができ、悩み事の相談や情報交換ができるコミュニティカフェを始めるにはどうしたらいいのか? NPO法人おやこカフェが、空き家や空き店舗を借りてコミュニティカフェを作りたい人を応援する「軒先珈琲プロジェクト」 ...
夫急死に認知症の妻、なす術なく衰弱死 飼い犬は彼らを食べて飢えをしのぐ(スペイン) - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
地中海西部のバレアレス海に浮かぶスペイン・マヨルカ島のリュグマジョーに、家族に頼ることなく2人だけで暮らしていたという共に75歳の老夫婦(名前などは明らかにされず)。地元メディア『Diario de Mallorca』が報じたところによれば、妻のアルツハイマー型認知症は重く夫は ...
しかし、認可地縁団体の設立時には構成員全員の個人名が必要だ。このため生まれたばかりの赤ん坊から、寝たきりの高齢者まで、つまり、自分では字が書けないはずの人が名前を連ねなければならないといった不都合なケースがある。そしてその後、死亡したり結婚して移動が ...
最大手のニチイ学館は、介護・ヘルスケア事業の合計売上高が1474億5100万円(前年同期比0.6%増)、営業利益が116億9100万円(同58.5%増)。そのうち在宅系サービスは介護予防訪問介護、介護予防通所介護の総合事業への移行の影響などで利用者数が減り、23.5億 ...
要介護や寝たきりとなるリスクが高いシニア世代の骨折。予防が何より大事なだけに、骨がスカスカになってもろくなる骨粗鬆(こつそしょう)症対策が必須だ。また、骨折した後に骨折前と同じ生活を取り戻すには、リハビリの早期スタートが大きなカギになるという。(平沢裕子).
調査対象は、認知症の人に対する預貯金・財産の管理を支援したことがある40歳以上の男女2,000名。「家族・親族が預貯金・財産の管理を支援することになった理由」「預貯金・財産の管理支援の内容」「成年後見制度の利用の状況」など、7項目にわたって調査をしました。
“レクリエーション介護士” 資格取得提携校が100校突破:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社: ...
負担拡大の危険も…高額な「介護費」減額できる仕組みとは? - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
今回の改正の柱は、所得の高い高齢者の介護サービス利用料を、現行の『2割負担』から『3割負担』に引き上げることです。来年8月から実施され ... 医療費も多い方は、医療費と介護費を合算して『高額介護合算療養費制度』が利用できるかもしれません。お住いの自治体にご ...
負担拡大の危険も…高額な「介護費」減額できる仕組みとは? - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
今回の改正の柱は、所得の高い高齢者の介護サービス利用料を、現行の『2割負担』から『3割負担』に引き上げることです。来年8月から実施され ... 医療費も多い方は、医療費と介護費を合算して『高額介護合算療養費制度』が利用できるかもしれません。お住いの自治体にご ...
玄関口となるJR仙石線松島海岸駅の改修と周辺整備を軸に、バリアフリー化やイメージ向上を図る。 松島海岸駅は1927年建造の木造駅舎。傾斜地に立地するがエレベーターやエスカレーターはなく、高齢者らにとって不便な構造が課題とされてきた。 協定を踏まえ、JR東は駅 ...
劇団が発祥した同市の小川公民館で8日に公演したテーマは「認知症高齢者への接し方」。山口浪男代表(83)がふんする「浪蔵じいちゃん」が主人公で、60代の団員らが夫婦、孫を熱演。物忘れや徘徊(はいかい)する祖父との軽妙なやり取りを繰り広げた。住民約90人が、記憶 ...
IoTで「がんばらない介護」を支援、Z-WorksがシリーズAで4億円を資金調達 - TechCrunch Japan (媒体での記事掲載終了)
IoT介護支援システムを開発するZ-WorksがシリーズAラウンドで総額4億円の資金調達をしたことを発表した。この調達ラウンドに参加したのは、Spiral Ventures Japan、キヤノンマーケティングジャパン、インフォコム、LIXIL、国際航業、KSP投資ファンドだ。資金調達に合わせて ...
2017年06月08日()
介護予防を地域で - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
自宅リハ」は介護予防のためのリハビリが必要な高齢者宅を、理学療法士や作業療法士が訪問。転倒予防や介護予防の観点から、生活環境を整えるための技術的な助言のほか福祉用具設置などの指導を行う。自宅環境や高齢者自身の身体の状態に合わせて対応できるのが ...
対象者は介護保険請求に携わる職員、管理者、ケアマネージャー、サービス提供事業所併設のケアプランセンター職員等。同セミナーはサービス提供事業所向けとなっているが、サービス提供事業所併設のケアプランセンター職員等、給付管理業務にも役立つ内容である。
厚生労働省は来年度の介護報酬改定に向けて、充実した栄養状態のケアが通所介護で提供されるようにする方策を検討していく。社会保障審議会・介護給付費分科会の7日の会合で、「自立の支援には低栄養の予防が重要」と改めて強調。既存の「栄養改善加算」がほとんど ...
「IoTを使った頑張らない介護」のZ-Works、シリーズAラウンドでSpiral Venturesなどから4億円を調達——介護施設115拠点に導入へ - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (登録) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
複数のウェブサイトの報道によると、IoT 介護支援システムを開発する Z-Works は、シリーズAラウンドで4億円を調達した模様だ。このラウンドに参加したのは Spiral Ventures、キヤノンマーケティングジャパン(東証:8060)、インフォコム(東証:4348)、LIXIL(東証:5938)、国際 ...
輝く地方企業(2) NDソフト、介護ロボの活躍支える :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ヒト型ロボット「ペッパー」が介護施設から出ようとする入居者に声をかけ、会話で引き留めている間、職員に通知する。介護施設で評判のしくみを作ったのが東証2部上場で ...
病歴からアルツハイマー型認知症を鑑別できるか - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症を専門とされない先生方にとって認知症診療で最も厄介なことは物忘れを主訴に受診・相談に来た患者さんが、認知症に進展しているのか、あるいはいまだ加齢に伴う物忘れの段階なのか――の鑑別ではないかと思います。今回はこの鑑別に関して述べていきますが、 ...
65歳以上の軽度認知障害(MCI)患者を対象に、通常の歩行検査と、歩行しながら認知機能検査も行うデュアルタスク歩行検査を実施し、その後2年間の認知症発症リスクを調べたカナダParkwood InstituteのManuel M. Montero-Odasso氏らは、デュアルタスク検査時の歩行 ...
本島中部、住宅密集地に建つ平屋。からりと晴れた日の庭先で、吉元玲子さん(70)は古ベンチに腰掛ける夫の勝さん(66)の髪を切っていた。一見すれば仲むつまじい夫婦の姿。でも、実際は違う。玲子さんが口を開く。 この記事は有料会員(購読者/デジタル購読者プラン)限定 ...
【海外発!Breaking News】夫急死に認知症の妻、なす術なく衰弱死 飼い犬は彼らを食べて飢えをしのぐ(スペイン) - Techinsight japan (媒体での記事掲載終了)
地中海西部のバレアレス海に浮かぶスペイン・マヨルカ島のリュグマジョーに、家族に頼ることなく2人だけで暮らしていたという共に75歳の老夫婦(名前などは明らかにされず)。地元メディア『Diario de Mallorca』が報じたところによれば、妻のアルツハイマー型認知症は重く夫は ...
岡山県は6月5日、「福祉・介護職場体験事業」への参加者の募集を開始した。 「福祉・介護職場体験事業」は、介護の仕事に関心がある人に職場体験の機会を提供し、職場の雰囲気や仕事内容などを直接知ってもらう事業。 介護関係の資格は特に不要なので、介護の仕事に ...
高額療養費に関して、前回の所得区分の見直しに関しては、70歳未満が対象でした(平成27年1月から)。平成29年8月からは、70歳以上75歳未満の方の上限額が変更される予定です。健康保険は、後期高齢者医療の被保険者になった日に、被保険者資格を喪失します(健保 ...
老後の暮らし、まるわかりセミナー6/27(火)横須賀市産業交流プラザにて開催 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
第1部では高齢者住まいアドバイザー協会理事長の満田将太氏を講師に迎え「失敗しないバリアフリーリフォーム」と題し、高齢者の住まい事情や老後の資金とかかる費用、介護保険とリフォームについて、詳しく解説します。 第2部では西村葬儀社の一級葬祭ディレクターより2016 ...
IoTを活用した介護支援ビジネスを本格展開 Z-Works社と資本業務提携を ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、株式会社Z-Works(代表取締役共同経営者:小川誠、同:高橋達也、 ...
介護保険制度の下で介護サービスを受ける場合はまず、要介護度や本人・家族の希望、生活環境などに応じて、有資格者であるケアマネジャーが「ケアプラン」を作成する。ただ、ケアプランはケアマネジャーの能力や経験に依存しやすく、ノウハウが共有されにくい。そもそも介護 ...
介護ロボット普及めざし県がセンター開設 - サガテレビ (媒体での記事掲載終了)
介護職員の負担を減らす介護ロボットの普及に向け県はセンターを開設し、ロボットの体験や専門のコーディネーターによる相談を始めました。佐賀県は身体的な業務負担が大きいなどの理由から全国的に不足している介護職員を確保するため、ロボットの普及を目指しています。
スマイルケア食 新表示制度スタート 介護食品 食べやすさの目安に 広がる選択肢 表示混在で分かりにくさも - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
メーカー68社が加盟する「日本介護食品協議会」(2002年設立)は、ユニバーサルデザインフード(UDF)として流通する商品1853品目に4段階の区分表示を採用してきた。スマイルケア食とは逆に数字が大きいほど軟らかい。今後、数字表示はなくしていくが、当面は混在が避けられない。 ... 自宅でも作りやすい「高 ...
厚労省は会合で、過去の研究事業を通じて得られたこうした知見を紹介。委員からは、要介護認定の結果が分かるまでのタイムラグが障害になってしまうケースもあるとして、柔軟に対応できる余地を持たせて欲しいとの要望があった。医療と介護を結びつけるケアマネの活動を ...
超高齢化社会をむかえた現代日本において、認知症患者の増加は大きな社会問題となっています。実際にはどんな病気なのか、予防できるのか、治るのか治らないのか。
病院の病床種別に見ると、▽一般病床16.5日(前月比0.8日短縮)▽療養病床139.7日(同13.8日短縮)▽介護療養病床288.4日(同33.8日短縮)▽精神病床267.1日(同22.7日短縮)▽結核病床60.5日(同5.6日短縮)―となり、すべての病床種別で平均在院日数は短縮してい ...
わたしは大学卒業後、15年間介護現場で仕事をしてきました。今は介護現場で働く人のサポートをしたいと思い、様々な活動をしています。認知症介護というと、大変そうなイメージを持たれることが多いですが、私は認知症介護の仕事に楽しさを感じています。なぜ、介護の中でも「 ...
死亡隠し年金不正受給、行政介入に家族の壁 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
本人に会えず、支援を拒まれても強制的には介入できない」と話し、岐阜市高齢福祉課も「不正を疑っているのではなく、あくまで支援の手を差し伸べようと思い訪問している」と説明する。 年金などの不正受給にもつながるが、厚生労働省年金局事業管理課は「死亡届が出される ...
同カフェを主催するのは、地元で高齢者福祉サービス等を展開する「あい介護老人保健施設」と「社会福祉法人楽友会」。同カフェは、山王下・中沢・唐木田・鶴牧地区に病院や施設などが多いことから、その専門的な知識や技術を持つ専門家と地域の人たちがつながり、いざという ...
2017年06月07日()
優先施策に「サービス充実」 | さがみはら中央区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市は5月24日、2016年度に実施した「相模原市高齢者等実態調査」の調査結果を発表した。 今回の調査は、2018年度から3年間を計画期間とする「第7期相模原市高齢 ...
日本精神神経学会は6月2日にプレスセミナーを開催した(関連記事)。現在改訂作業中の国際疾病分類(ICD)「精神と行動の疾患」の章から「認知症」が除外される動きに対して、同学会が「認知症」を残すべきとの意見書を世界保健機構(WHO)と厚生労働省に提出したことを ...
40代後半から50代にかけて突然襲われる介護離職やダブル介護の危機――。みずほ情報総研の主席研究員(兼・日本福祉大学教授)の藤森克彦さんも遠距離介護を経験し、離職を考えた時がありました。インタビューの最終回は、「介護離職」はどこまで防げるのか聞きました ...
セカンドキャリア60、元気シニアの就労マッチング 介護施設と - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
シニアの再就職支援を手掛けるセカンドキャリア60(金沢市)は、元気な高齢者などに介護施設での就労を促すマッチングを始める。洗濯や配膳など比較的単純な業務の担い手を「介護助手」と位置づけ、説明会や業務体験を実施する。就労を円滑に進めることで介護現場の人手 ...
昨年の北海道・東北豪雨では、岩手県岩泉町を流れる二級河川の小本川が氾濫し、高齢者グループホームの入所者9人が犠牲になりました。都道府県が管理する中小河川の中には、水位観測や河川測量さえも十分にできず、災害への備えが遅れているところが少なくありません ...
今年4月に、故ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコさんがレビー小体型認知症に罹患しているようだという記事が週刊誌に載った。御年84歳とのことなので認知症に罹患しても不思議でない年齢ではあるが、珍しい病名に目を奪われた読者も多かったと思う。 認知症とは、物忘れがひどく ...
この退院支援加算1と加算2(従前の退院調整加算)の算定状況を、医療機関の病床規模別に見ると、「退院支援加算1を算定する医療機関では、500床以上の大病院が占める割合が大きい」ことが分かりました。上記の要件を満たすためには、やはり一定程度の体力が求められるの ... また今般の調査では、加算 ...
介護『3割負担時代』の防衛術|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
所得の高い高齢者が介護保険サービスを利用する際の自己負担を来年8月から3割に引き上げることを柱とする改正介護保険関連法が成立。わずか2年での引き上げは、 ...
介護『3割負担時代』の防衛術 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
所得の高い高齢者が介護保険サービスを利用する際の自己負担を来年8月から3割に引き上げることを柱とする改正介護保険関連法が成立。 わずか2年での引き上げは、暮らしにどう影響するのか? また、利用者の負担増で介護サービスはどう変わって行くのか? そして、 ...
デイサービス通所初日から、左肩脱臼というとんでもないトラブルに見舞われたが、おかげで母の生活の拠点を2階の自室から1階の居間に移すことができた。 失禁は相変わらずだが、ヘルパーさん達の誘導(介護の世界では「説得」とは言わない。自らその方向に動くように“誘導 ...
みんなの介護塾」は、介護の専門家であるケアマネージャーや介護福祉士、薬の専門家である薬剤師を講師に、介護や薬について学ぶセミナーで、6月17日 13:30~15:00、オープンしたばかりの薬局、ロングライフファーマシー「あおぞら薬局」豊中店にて実施。 「介護がはじまっ ...
(3)介護人材の確保が困難を極め、労働力人口が減少していく中、安定的に介護人材を確保していくため、介護職員の処遇改善等の抜本的な対策に早急に取り組むとともに、介護サービスの質と量の確保に向け、多様な人材の確保やキャリアパスの確立などの施策を強力に ...
ジャパンゴルフツアー選手会が福祉車両贈呈/岩手・盛岡市 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
... ので、東北に来るといつもほっとするという印象ですし、選手会のスローガンとして、東北の大震災のために少しでも、微力ながら何かお手伝いができないかということを念頭に置いて、来年以降もやっていきたい」 贈られた車両は仮設住宅の巡回や、高齢者の見守りといった福祉 ...
わかやま新報 » Blog Archive » ねんりんピック県初開催へ 実行委設立 ... - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者を中心に、さまざまなスポーツや文化行事を通じて健康増進や交流を深める祭典「全国健康福祉祭」(ねんりんピック)が平成31年に初めて県内開催されるのを受け、「 ...
熊本・大分地震を教訓に、県と県社会福祉協議会は災害時に要配慮者を受け入れる「福祉避難所」の運営マニュアルの見直しを進めている。昨年4月の震災では、事前の周知や人材・物資の確保などの課題が明らかになった。災害発生時には迅速に開設してスムーズな運営が ...
日本認知症ケア学会」が5月下旬に沖縄で初開催された。大会長を務めた医師で北中城若松病院理事長の涌波淳子医師に、学会の成果や認知症の人の思いをくみ取るケアの在り方、認知症と共に生きるために、社会でどのような準備が必要か聞いた。(聞き手・新垣梨沙).
県知事選 有権者3割超が「医療・福祉」に期待 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
最も多かったのが「医療・福祉の充実」。高齢者を中心に35人が挙げた。93歳の母親を在宅で介護している神戸市の70代男性は「老老介護の大変さを実感している。県民医療の充実が高齢社会を豊かにする」。夫婦2人で年金が月15万円という阪神間の70代男性は「医療費が ...
株式会社リノヴェが医療・介護人材紹介大手、TSグループの株式会社ティスメを引受先とした第三者割当増資を実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
英語教育に注力した企業主導型保育事業の受託運営サービスを展開する株式会社リノヴェ(代表取締役:柏木 陽佑)は、医療・介護人材紹介大手、TSグループの株式会社ティスメを引受先とした第三者割当増資を実施します。また、2017年6月開催の定時株主総会の決議 ...
入院や手術には多額のお金がかかるイメージもありますが、公的医療保険制度が適用できる治療なら、医療費の大半は公的医療保険でまかなえます。入院が長引くようであれば、負担が軽減される制度もあります。ただし負担割合や上限額は年齢や所得により異なります。
介護施設、57%が人手不足 県内 特養老人ホームは80%|社会|新潟 ... - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県内の介護福祉施設の約6割が職員が足りていない実態が、県社会福祉協議会が6日までにまとめたアンケート調査で明らかになった。特別養護老人ホーム(特養)では8 ...
磐田市豊岡地区の社会福祉協議会や自治会などでつくる「とよおか買い物応援隊」は6日、地元の高齢者向けの出張販売会を同地区の高齢者施設「梅香の里」で開いた。近隣地域に住む約140人が食材や衣料品などの買い物を楽しんだ。 JA遠州中央や地元商店が野菜や ...
次世代型路面電車 導入機運高まるも様々な障壁あり|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
未来のまちづくりにおける課題のひとつは、高齢化社会を迎えても暮らしやすい街にすることだ。その解決策のひとつとして、次世代型の路面電車導入を検討する自治体が ...
警察犬、認知症者の捜索増加 2016年・栃木県内|下野新聞「SOON」 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などによる行方不明者の捜索に、県警警察犬が出動するケースが増えている。2016年に捜索などに出たのは18件で、3年連続の増加。4月には依頼者が負担してい ...
ユマニチュード実践してる?その効果は?認知症介護経験者100名に ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[株式会社ウェルクス]フランス生まれの認知症の介護技術「ユマニチュード」。人間らしいケアと称され、日本でも認知症介護の世界に変革をもたらす技術として注目を浴び ...
金ケ崎町社会福祉協議会が2017年度から町の事業所指定を受けて実施する、通所型サービスA(一般型)事業所の開所式は6日、同町西根南花沢の町福祉センターで行われた。町内の介護保険要支援1、2認定者らを対象として原則毎週火曜に同センターで開設。体操や ...
岡山県は6日、県内の3月末時点の要支援・要介護認定者が前年同期比1・0%増の11万4824人となったことを明らかにした。高齢化を背景に、この10年間で約3割増えた ...
2017年06月06日()
甲府看護専門学校の学生が実習の一環で毎年、甲府市内の福祉センターで高齢者を対象にした健康教室を開いている。健康維持や病気予防など学生自らがプログラムを考案し、指導する。参加した高齢者からは「運動する... このページは有料会員限定です。紙面併読コース ...
山梨日日新聞社のホームページです。山梨の主要、各地、経済、スポーツなどの最新ニュースをはじめ、全国のニュースもご覧いただけます。富士山、VF甲府、求人、就職、 ...
太田市に住む幼なじみの男性2人の100歳を祝う誕生パーティーが、5月30日に地域の高齢者や障害者が集う地域サロン「カフェ尾島」(尾島町)で開かれた。2人は昨年、カフェがオープンした時からの常連客で、スタッフとの「来年ここで祝いましょう」との約束が実現。実直な2人 ...
<わたしの転機>働きながらの介護を経て 心身障害者支援に思いを注ぐ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
建築プランナーの山田和孝さん(69)=名古屋市天白区=は、重い障害がある人が日中を過ごす施設の支援員と二足のわらじを履く。母親の介護を通じて社会福祉に興味を抱き、60歳で新たな世界へ飛び込んだ。障害のある人に理解を深めるうちに課題が見え、「ライフワークに ...
東京新聞:広がる「介護コンビニ」 店内に相談窓口やサロン併設:暮らし ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
おなじみのコンビニの店名と並んで「介護相談所」の看板。店内に入ると、相談窓口とシニア向けサロンがある。高齢化社会を支える介護拠点を併設したコンビニ、いわば「 ...
岡崎市営住宅、建て替えへ 放課後児童クラブを併設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
放課後児童クラブが併設され、子育て世帯が優先的に入居できるほか、独居の高齢者ら向けに間取りの小さな部屋も用意する。二〇一八年初夏に工事に着手 ... 現在はないエレベーターを全棟に設置し、段差をなくすなどバリアフリー対応にする。総工費は四十三億円で、半額を ...
高知県で療養病床が多い背景には、高齢者に占める一人暮らし高齢者の比率が高く、かつ高齢者の住居が広域に点在していることがあるようです。仕事を求めて多くの若者が県外に出ていくために、親の老後を在宅でカバーしていくことが難しくなっています。そこで、療養病床に ...
柱の1つになっている介護の分野は、規制改革推進会議が先月23日にまとめた答申を踏襲した内容。いわゆる「混合介護」に関する記載もあるが、より柔軟な展開を思い切って認めていく方針は打ち出していない。ルールを明確にするための通知を「来年度上期」に出すとしたが、 ...
高齢化進む大阪・河内長野市 全職員を認知症サポーターに - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一方で、市の人口約10万8千人(29年3月末)に対し、65歳以上は約3万4700人で、高齢化率は32・1%と府内33市で最も高い。「このうち約5千人は認知症を患っていると推計される」(市いきいき高齢・福祉課)との見方もあり、市職員が率先してサポーターになることで「高齢 ...
白元アースが60歳以上を対象とした調査(男女1799人が回答)では、約33%が介護を経験していたという(現在介護をしている人、以前介護をしていた人の合計)。今後も高齢社会の進行によって、この割合はさらに増えていくと思われる中、同社では「介護者・要介護者が互いに ...
高齢者介護をテーマにした本が相次いで出版されている。なかでも、身体介護 ... 小説の中で、義父の家族介護に翻弄された女性が福祉事務所に相談すると「どうしても隔離なさりたいなら、今のところ一般の精神病院しか収容する施設はないんです」と言われる。なぜ精神病院な ...
広がる「介護コンビニ」 店内に相談窓口やサロン併設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
約二百三十平方メートルの店舗内の約三十平方メートルに介護相談窓口とサロンを設けるのが基本レイアウト。取り扱う商品も、レトルトや冷凍の介護食品、水不要のシャンプー、おむつ用消臭袋といった介護用品の品ぞろえを厚くしている。通路やトイレは、車いすでも利用し ...
<わたしの転機> 働きながらの介護を経て、心身障害者支援に思いを注ぐ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
建築プランナーの山田和孝さん(69)=名古屋市天白区=は、重い障害がある人が日中を過ごす施設の支援員と二足のわらじを履く。母親の介護を通じて社会福祉に興味を抱き、60歳で新たな世界へ飛び込んだ。障害のある人に理解を深めるうちに課題が見え、「ライフワークに ...
特別寄稿 本能的 遠距離介護② 人間は誰しも認知症になる可能性がある。そのことを胸に刻み、親の異変を目撃した場合には、認知症を想定しながら、注意深く、二つ目、三つ目の異変に目を光らせ、記録を取り続けてください。マイナス情報をしっかりと受け止める勇気も必要 ...
高齢者だます詐欺 男2人逮捕 - ホウドウキョク (媒体での記事掲載終了)
女性の口座からはその後、だまし取られたカードで400万円が引き出されていた。 2人は、現金の受け取り役グループで、だまし取った金の15%を、報酬として受け取っていた。 調べに対し、佐藤容疑者は「身に覚えがありません」と容疑を否認していて、警視庁は、同様の手口など ...
ネオンから特養へ 気遣い抜群 元ホスト湯本さん - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
ホストから介護福祉士に転身した男性が、神戸市内の特別養護老人ホームで入所者から人気を集めている。9年前、祖母の入所がきっかけとなって転職。「笑わせるのが上手」「目と目で ... 現在は認知症の高齢者ら68人が入所するフロアで勤務する。上司や同僚からは「元ホスト ...
金ケ崎町社会福祉協議会(佐藤惇会長)は6日、同町西根の福祉センター2階に、高齢者の介護予防などを行う通所型サービスA事業所を開所した。 同事業所は、要支援1、2の認定を受けた人や、生活機能が低下するなど事業対象と判断された人が利用できる。週1回、個別に ...
逮捕容疑は平成27年9月29日午前10時ごろ、今治市の介護施設に入所していた女性=当時(93)=が自室で保管していた通帳と印鑑を不正に入手し、同市内の金融機関で払戻請求書1通を偽造し、通帳と一緒に提出して女性名義の口座から7万円を引き出し、詐取したとして ...
“認知症と関係あり”虫歯と歯磨きの新常識 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
京都府立医大の研究チームの行った研究では、認知症につながる認知機能の低下は、脳の中の小さな出血が一因であるとされている。渡辺助教は「虫歯菌の一種があると、血小板の止血作用を低下させるため小さな脳出血を起こしてしまう。歯磨きなどの口腔(こうくう)ケアが ...
日本ハム谷元、介護福祉士を札幌ドームに招待「1軍にいられてよかった」 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
母親の祖父が介護福祉士の介護を受けていることで今季から「アナたにもんシート」を設置することを提案。この日が第1回目で「この時期に1軍にいられてよかったです。球場に足を運んでいただいて、頑張っている姿を見ていただければ」と話した。今季終了まで札幌ドームの主催 ...
高齢化社会を受けて特別養護老人ホームや高齢者施設、グループホーム等の需要にも応えています。 今年に入ってから、法人会など税務関係団体や各種団体の会合で、「ふるさと納税」の影響について「16億、30億とこのまま倍増していければ、自治体財政をと直撃する。
日本ハム谷元「アナたにもんシート」介護福祉士招待 - 野球 : 日刊スポーツ - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
日本ハム谷元圭介投手(32)が6日、札幌ドーム開催のホームゲームに介護福祉士を招待する「アナたにもんシート」をスタートさせた。この日は「22」の背番号にちなん…
認知症サポーターは、病気に対する正しい知識を身に付け、地域で暮らす患者や家族を支える。全国に約883万人(3月末現在)いて、政府の認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)の目標800万人を大幅に上回っている。福井県は総人口に対するサポーターの割合が全国 ...
【認知症保険好調も収入減】傘下の太陽生命保険の認知症になると一時金がもらえる保険商品が好調。ただ低金利で一部商品の販売を抑制したことなどから傘下生保3社での保険料等収入は減少。 【最先端特約でテコ入れ】大同生命保険が最先端治療の特約が付いた医療商品 ...
窃盗症(クレプトマニア)の多くが高齢女性! やめられない「快感」の原因は「孤独」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
東京で唯一、窃盗症(クレプトマニア)のための患者のための専門外来がある「大森榎本クリニック」の精神保健福祉士・社会福祉士の斉藤章佳さんはこう話す。 「クレプトマニアは、国際的な診断基準である『DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル第5版)』や『ICD-10(国際 ...
第三届全国老健会8月启幕云南代表团216名运动员教练员即将出征_ ... - 云南网 (媒体での記事掲載終了)
云南网讯(记者黄翘楚)6月6日,第三届全国老年人体育健身大会(下称健身大会)云南代表团成立大会在昆明召开,标志着云南代表队将全面启动参加第三届全国健身 ...
認知症カフェ 2年間で倍増 孤立防ぐ笑顔の場 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、地域住民らが集まり、レクリエーション、情報交換などをする「認知症カフェ」が県内で増えている。2015年10月時点で開設は10市町の25カ所だったが、17年4月には16市町の49カ所に増加。高齢化が進む中、交流や予防法を学ぶ場として期待されている ...
岡山市は、認知症を正しく理解して患者や家族らの支援に当たる「認知症サポーター」の養成に向けた対応を強化する。サポーターになるための講座について、これまで市民病院(北区北長瀬表町)のみだった定期開催を ... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、 ...
社会福祉負担軽減と雇用・環境改善に有効な経済循環型生産プロジェクトを開始 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
これが広がれば、結果として大幅な社会福祉負担の軽減に繋がる効果がある事と、都市農業といった新たな成長性の高いビジネスモデルもコスト負担なく始める事も可能になり、高齢者や障害者の方々にも健康的で生産性ある仕事の選択肢を提供でき、雇用の枠を大幅に ...
ハーモニカ、元気届け100回 京都の特養で演奏 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府京丹後市のハーモニカクラブ「久美浜ブラザーズと仲間たち」が、同市網野町の特別養護老人ホーム・丹後園で行っている訪問演奏が100回に達した。月1回、童謡や唱歌など懐かしい曲を奏で、高齢者に元気を届けてきた。メンバーたちは「長く続けていきたい」と意気込ん ...
本年度(2017年度)の臨時介護報酬改定で新設された、「介護職員処遇改善加算」の新加算(I)を取得するために、各介護事業所はどのようなキャリアパスを設計したのか、また新加算(I)を取得できない、あるいはしない理由はどこにあるのか―。 2日に開催された社会保障審議 ...
国の「日本医療研究開発機構(AMED)」が、介護の現場でコミュニケーションロボットを活用する効果を探った研究のレポートを明らかにした。 飲食や排泄、着替えに必要な生活の動作が活発になるなど、実際に使った高齢者のおよそ3分の1にポジティブな変化が生じたという。
センサーとAI(機械学習)を活用し、通所介護(デイサービス)施設におけるケア記録を自動生成する。奈良先端科学技術大学院大学 准教授の荒川豊氏のグループは、そんなシステムの開発を進めている。「第11回 ITヘルスケア学会学術大会」(2017年5月27~28日、名古屋市) ...
例えば「社会福祉士」や「精神保健福祉士」の資格を持って仕事を行う人はソーシャルワーカーに分類されます。社会福祉士は高齢者や肉体的なハンディがある人などから相談を受け、少しでも生活が良くなるようにアドバイスしたり、支援を行う仕事。 そして精神保健福祉士は、 ...
そんな高齢者の悩みを解決しようと、話し掛ける側が言い換えや発声を工夫するバリアフリーの取り組みが注目されている。言い換え用の電子辞書が開発され、企業向け研修会も開かれている。難聴は認知症などのリスク要因とされており、「聞こえないから」と閉じこもりがちな ...
2017年06月05日()
旭川市の2016年度の建築着工面積は3年ぶりに増加に転じた。背景にあるのが、医療・介護施設や高齢者が入居する住宅の堅調さだ。市民の高齢化に加え、旭川医科大学のお膝元で病院が林立していて、充実した医療を求める高齢者を市外からも引き寄せている。
福祉・介護職に関心を持つ人や学生の福祉への就職活動を支援するための「福祉・介護の就職総合フェア~東三河~」(県・県社協・豊橋市社協主催)が4日、豊橋市藤沢町のロワジールホテル豊橋で開かれた。福祉職への就労を考える一般市民や学生ら東三河を中心に各地 ...
介護子会社のトップ刷新、てこ入れ パナソニック :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは介護事業を手がける子会社「パナソニックエイジフリー」のトップを刷新する。メリルリンチ日本証券の元アナリストで、昨年1月にパナソニックに入社した片山 ...
「共稼ぎ」と「共働き」は大違い 「家事・育児・介護」も労働です! - 東京新聞 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの暮らしのページ。ペットの情報や著名人にインタビューする「土曜訪問」の記事も提供しています.
軽自動車普及促進に向け国会で試乗会、消防車・福祉自動車も展示 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
国会では、軽自動車の試乗会が開かれ、軽自動車の「消防車」や「福祉自動車」の展示も行われました。 日本自動車工業会によりますと、最近は高齢者の交通事故を予防するための「自動ブレーキ」機能や障害者や高齢者など体の不自由な人たちに向けた介助機能付きの車両 ...
セブン-イレブンは、東京・中野区と共同で、働く意欲のある高齢者向けの説明会を開いた。 レジ打ち体験も行われ、初めての作業に、慣れない手つきで奮闘する姿が見られた。 参加者は「(お客様と)お話しするのや、対面するのが楽しいかなって」と話した。 参加者からは、「元気な ...
調査によると、2016年度に高齢者虐待が認められた施設は3施設だった。 認知症の女性4名に職員などが虐待. 1件目は、介護老人福祉施設。介護職員が要介護4で認知症が認められる、年齢階級75~79歳の女性に対して、身体的虐待および心理的虐待を行っていた。
フランス生まれの認知症の介護技術「ユマニチュード」。人間らしいケアと称され、日本でも認知症介護の世界に変革をもたらす技術として注目を浴びています。このユマニチュードの認知度と活用状況、実際の効果について、認知症介護をお持ちの方100名にアンケート調査を実施 ...
介護・ペット領域のIT化をさらに進めるためサービス提供・メディア運営・デバイス供給の3社間で事業提携 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社みまもーら(東京都港区・代表取締役 河合斎行)は介護・ペット領域でのさらなるサービス加速を目指し、介護施設・ペットケアを幅広く展開する株式会社日本介護福祉グループ創業者で株式会社CARE PETS(東京都千代田区・代表取締役 藤田英明)、メディア運営を ...
小血管性認知症、患者の脳血管内で骨形成タンパク質4が多く発現-京大 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
京都大学は6月1日、小血管性認知症の患者では、脳の血管内で骨形成タンパク質4(bone morphogenetic protein 4:BMP4)という分子が、通常よりも多く発現していることを発見したと発表した。この研究は、同大医学研究科の上村麻衣子特定研究員、眞木崇州助教、梶誠兒 ...
社会福祉負担軽減と雇用・環境改善に有効な経済循環型生産 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[ネイチャーダイン](革新的な「機動力農業生産モデル」による雇用創造と緑化・環境改善の好循環モデルを提起)ネイチャーダイン株式会社(本社所在地:東京都文京区代表 ...
東京で唯一、窃盗症(クレプトマニア)のための患者のための専門外来がある「大森榎本クリニック」の精神保健福祉士・社会福祉士の斉藤章佳さんはこう話す。 「クレプトマニアは、国際的な診断基準である『DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル第5版)』や『ICD-10(国際 ...
音楽体操で認知症悪化防ぐ 三重大「脳トレより有効」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽に合わせて体操をすれば認知症に効果的――。三重大大学院医学系研究科(津市)の佐藤正之准教授らの研究グループは、軽度から中等度の認知症患者に音楽体操をしてもらったところ、計算ドリルなどの脳トレーニングより、日常生活の動作が悪化することを防ぐ効果が ...
音楽体操で認知症悪化防ぐ 三重大「脳トレより有効」 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽に合わせて体操をすれば認知症に効果的――。三重大大学院医学系研究科(津市)の佐藤正之准教授らの研究グループは、軽度から中等度の認知症患者に音楽体操 ...
音楽体操で認知症悪化防ぐ 三重大「脳トレより有効」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽に合わせて体操をすれば認知症に効果的――。三重大大学院医学系研究科(津市)の佐藤正之准教授らの研究グループは、軽度から中等度の認知症患者に音楽体操をしてもらったところ、計算ドリルなどの脳トレーニングより、日常生活の動作が悪化することを防ぐ効果が ...
慣れない避難生活から認知症が悪化したケースや、今までほとんど症状が無かったのに被災後症状が出始めたケースなどがあり、これらは当事者だけでなく、家族にも大きな負担となりました。避難生活が長引くにつれ、家族や周囲もストレスにさらされ、認知症患者に対する苦情 ...
これが広がれば、結果として大幅な社会福祉負担の軽減に繋がる効果がある事と、都市農業といった新たな成長性の高いビジネスモデルもコスト負担なく始める事も可能になり、高齢者や障害者の方々にも健康的で生産性ある仕事の選択肢を提供でき、雇用の枠を大幅に ...
東日本大震災と認知症~粟田主一先生【ADI国際会議】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
慣れない避難生活から認知症が悪化したケースや、今までほとんど症状が無かったのに被災後症状が出始めたケースなどがあり、これらは当事者だけでなく、家族にも大きな負担となりました。避難生活が長引くにつれ、家族や周囲もストレスにさらされ、認知症患者に対する苦情 ...
地域医療構想では、高度急性期や急性期など機能別の必要病床数だけでなく、「在宅医療や介護施設などで対応する患者数」なども見積もることになっています。例えば「療養病棟に入院する患者の ...
山口県下関市は歴史ある港町であり、古くから海運・貿易・金融・水産業が盛んである。そのまちに、元耳鼻科をリノベーションしてつくられたカフェがある。今どきのカフェに ...
杉並区は、社会福祉法人などを対象に2017年度に認知症高齢者グループホームなど地域密着型サービスを整備・運営する事業者の募集を開始した。20日まで事業計画書を受け付け、7月に事業者を決める。 ���� · �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただく ...
注文を「忘れる」料理店 ふしぎなお店が目指すものは - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
それは、認知症を抱えているということ。 認知症は、脳の病気などによって記憶をはじめとした認知能力が低下した状態です。だから、注文を聞いても忘れてしまうかもしれません。「注文をまちがえる料理店」の名前は、どうやらここから来ているみたいですね。 せっかくなので許可 ...
デイサービス拠点数世界一企業の創業者で「CARE PETS」藤田英明社長と、見守りデバイス「みまもーら」河合斎行社長が、メディアを活用した事業創造企業・メディア ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
◾️LoRa+GPS搭載のGPS位置探索バンド「みまもーら」の河合 斎行社長がアドバイザーとして就任 株式会社みまもーらは、近い将来必ず来る認知症高齢者500万人時代の徘徊見守り対策の解決策として、世界初・バンドサイズのLoRa+GPS搭載の高齢者見守りデバイス「 ...
2017年06月04日()
「共稼ぎ」と「共働き」は大違い 「家事・育児・介護」も労働です! - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 「共働き」と「共稼ぎ」。一般には、ほぼ同義語として使われるが、よくよく考えると大きな違いがある。実は、5月1日の「メーデーに考える『労働運動』」の京都大大学院経済学研究科の久本憲夫教授(62)へのインタビュー記事の掲載後、「共働き」という言葉を使ったことで教授に ...
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が2日、「訪ねて行く大統領」の3回目のシリーズで療養院を訪れ、認知症診療費の90%を国家が支援することを含む認知症国家責任制を宣言した。国家が認知症患者を支援するシステムを設け、認知症患者と家族に実質的な助ける政策に異議を ...
単身急増社会 目立つ50代や80歳以上の増加 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、80歳以上の高齢者で単身世帯が増加する最も大きな要因は、80歳以上の高齢者人口の増加です。2030年になると、人口規模の大きい「団塊の世代(1947~49年生まれ)」が全員80歳以上になります。80歳以上人口が大きく伸びていくために、それに伴って80歳以上の単身世帯数も大きく増加します。(注7 ...
自分が将来、認知症になるかどうかは誰にも分からない。こわい病気だが、発症すれば今の医学では防ぎようがないのが現実だ。認知症について、オランダの研究グループが80歳未満で認知症と診断された親を持つ人は、そうでない人に比べて認知症の発症リスクが高いと医学 ...
財源等の問題があるにしても超高齢社会にユニバーサルデザインは必須である。 鉄道高架化、橋上駅化の長い議論の末にたどり着いた駅周辺整備には市民の間に大きな期待があった。それからすれば非常に現実的な、身の丈に合った案とは思えるものの、やや物足りなさを ...
訪問介護の拠点施設に 「あったかネット」竣工祝う 今後、コールセンター ... - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【栃木】市の医療や在宅介護関係の団体で組織する一般社団法人「あったかネットとちぎ」(市地域包括ケア推進ネットワーク)の事務所が3日、城内町2丁目の特別養護老人 ...
... 重要です。本連載では,より良い治療を提供するために“高齢者診療のエビデンス”を検証し,各疾患へのアプローチを紹介します(老年医学のエキスパートたちによる,リレー連載の形でお届けします)。 ... 過活動型は,暴れたり,徘徊したり,興奮したりとわかりやすいことが多い。
... 「共働き」と「共稼ぎ」。一般には、ほぼ同義語として使われるが、よくよく考えると大きな違いがある。実は、5月1日の「メーデーに考える『労働運動』」の京都大大学院経済学研究科の久本憲夫教授(62)へのインタビュー記事の掲載後、「共働き」という言葉を使ったことで教授に ...
日本では2025年にも65歳以上の5人に1人が認知症になるとされています(出典:内閣府「平成28年版高齢社会白書(概要版)」)。そんななか、先月にもエーザイが人の嗅覚を利用して認知症の兆候をつかむ簡易検査キットの販売を始めたり、日本大学工学部(福島県郡山市)が ...
大雨に備え避難訓練 姫路の特養老人ホーム - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年8月末の台風10号による豪雨で、岩手県のグループホームの入所者9人が犠牲となる被害が発生。これを受け、同市は避難時に配慮が必要な高齢者らが入所する施設での災害訓練を初めて企画した。 同施設の周辺は「土砂災害警戒区域」に指定されている。訓練は豪雨を ...
シアラー氏、ヘディングと認知症の因果関係を調査 - 海外サッカー : 日刊 ... - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
元イングランド代表のアラン・シアラー氏(46)は、現役時代のヘディングによって認知症の症状があるか、調査を行っていることを明かしたと、4日の英紙ミラーが報じた…
認知症の行方不明者 アプリを使って捜す訓練 - NHK (媒体での記事掲載終了)
神奈川県藤沢市では、スマートフォンのアプリに登録した人たちに、はいかいするなどして行方がわからなくなった認知症の人たちの服装や特徴などの情報を送り、捜してもらう取り組みを来月から始める予定です。 4日は、市内の企業の従業員や近くの住民ら、およそ40人が ...
超高齢化社会をみすえ、他都市の駅でも対応が始まっている。 福岡市営地下鉄は、2005年開業の七隈線では全駅に上下のエスカレーターがある。だが、空港線と箱崎線の計19駅では、博多などの主要5駅を除くと、これまでエスカレーターが2基以上ある場合もすべて上りだっ ...
認知症関連書籍 新刊案内 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症介護には実に多くの誤解があることを教えてくれます。認知症の心配を抱えた人、認知症で困っている人に役立つ本です。「高齢者の5人に1人は認知症になる」、「認知症の薬はいい効果がある。きちんと飲むべきだ」など、一見正しそうな認知症介護の間違いを知ることが ...
脳を活性化するための方法としてゲームや塗り絵、点つなぎなどさまざまあるが、目のストレッチ&速読トレーニングによる“速読脳トレ”が、認知症の改善やリハビリから短期 ...
2017年06月03日()
それは、認知症を抱えているということ。 認知症は、脳の病気などによって記憶をはじめとした認知能力が低下した状態です。だから、注文を聞いても忘れてしまうかもしれません。「注文をまちがえる料理店」の名前は、どうやらここから来ているみたいですね。 せっかくなので許可 ...
東京新聞:子育て介護経験 町政に生かす 女性議員5割の葉山、大磯 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政党と政治団体に国会と地方議会での女性議員を増やす取り組みを促す「政治分野における男女共同参画推進法案」について、与野党が今国会での成立を目指している。
オーストラリアで自身または身内に介護の必要性を感じた時、経済的な負担を軽減したいのであれば、日本と同様、「要介護度」の認定を受け介護保険を積極的に利用しなければならない。 要介護度の認定を受けるには、オーストラリアではまず介護を受ける本人または家族が ...
平均年齢65歳のおじさんたちが糸満市社会福祉協議会(上原健市会長)と協力し、金銭的に厳しい生活をしている人の家屋の修理や1人暮らしの高齢者宅の草刈り、子どもたちに紙芝居も披露する。会長の大生(おおばえ)儀国さん(68)=宮崎県出身=は「子どもたちに夢を ...
青森市のグループホーム「サニー・ライフ」。リビングに設けられたネイルケア会場では、入所 ... SMBAは、ネイルサロン経営の荒木ゆかり代表(55)がデイサービスに通う高齢女性にネイルケアをしたところ、喜ばれたのをきっかけに2年前に設立。約300人が登録されている。
30代からがんの手術を繰り返し、後遺症を抱える清水八千代さん(75)は、夫の哲郎さん(70)との二人暮らしです。一見、元気そうですが、後遺症による生活の質の低下に悩み、母親の介護を通じて、夫婦が老いた時の「在宅介護」の限界を知りました。同じように、老いと複数の ...
東京メトロと法政大学、学生による駅構内ボランティアの事前講習会を総合研修訓練センターで実施 - トラベル Watch (媒体での記事掲載終了)
留学生の王操さん(文学部1年生)は、中国ではバリアフリー・ユニバーサルデザインが日本ほど進んでいないため、日本の介助サービスに興味があってボランティアに応募したという。鉄道会社を志望しているという峯村広大さん(経営学部3年生)は、「目が見えないと普段自分が ...
観光地でバリアフリー整備へ 県、「ガッタンゴー」など調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー環境が整った観光地を目指す県は二日、本年度の観光施設の調査を始めた。この日は、飛騨 ... 県観光企画課の主任、今村和人さん(32)は「東京五輪を控え、高齢者が増えていく中で、誰もが安心して楽しめる岐阜県を発信していきたい」と話していた。 (浜崎陽介).
家の引き戸が自動ドアに!しかも簡単DIYで後付けできるんです [T-SITE] - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
家の引き戸が自動ドアに!しかも簡単DIYで後付けできるんです 同居する両親が高齢になるにつれて、自宅のバリアフリー化を考えている人も多いのでは? オーストラリア ...
同居する両親が高齢になるにつれて、自宅のバリアフリー化を考えている人も多いのでは? オーストラリア生まれの後付け自動ドアキット「オートスライド」なら、自宅の引き戸 ...
見たことないアイドル達のカオスなランキング、AED48、福祉系アイドル、侍…すきドルがスゴい - ドワンゴジェイピーnews (媒体での記事掲載終了)
AKB48やももいろクローバーZを筆頭とする超メジャーアイドル意外にも、地方に密着したロコドルや、ライブアイドル、地下アイドルなど、各地に様々なアイドルグループが存在する昨今。 中でも、ロコドルやライブアイドルを中心としたランキングで話題となっているのが、「すきドル」 ...
帝人フロンティアは2日、7日から9日にかけて中国・上海市で開かれる第12回「中国国際福祉機器展示会(CHINA AID 2017)」に出展すると発表。超高齢社会である中国での福祉ビジネス拡大のため、同国最大級の展示会で寝装品や介護サポート用品をお披露目する。
においで認知症チェック 簡易キット販売 名古屋の業者「早期発見の ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
名古屋市のバイオ製品製造業「グローバルエンジニアリング」が、カードをこすり、においをどう感じたかで認知症の疑いを調べることができる簡易キット「もの忘れアルかな ...
路面電車が次世代型として復活 渋滞緩和と高齢化対策に期待 | ニコニコ ... - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
かつては全国で庶民の足として親しまれていた路面電車。1964年の東京五輪をきっかけにモータリゼーションがすすむと交通渋滞が社会問題となり、利用者が減っていた ...
認知症は遺伝するのか 親が80歳未満の発症でリスク1.6倍に - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の老親を介護していて、「自分はこうはなりたくない。子どもに迷惑はかけたくない」と思う人は多いはずだ。 そんな思いを裏切るような研究が発表された。親が80歳未満で認知症を発症した人は、自分も認知症になるリスクが1.6倍も高くなるというのだ。認知症は遺伝するの ...
全文表示 | 認知症は遺伝するのか 親が80歳未満の発症でリスク1.6倍に ... - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の老親を介護していて、「自分はこうはなりたくない。子どもに迷惑はかけたくない」と思う人は多いはずだ。
厚生労働省などは、80歳になっても、自分の歯を20本以上残す、いわゆる「8020運動」を推進している。 厚労省が2016年、調査したところ、75歳から84歳までの高齢者で、自分の歯が20本残っている人は、51.2%と、5年前に比べて、10ポイント上昇した。 また、全ての世代で、1 ...
千葉県柏市の「認知症初期集中支援チーム」は、株式会社カナミックネットワーク(本社:東京都渋谷区)の情報共有プラットフォーム「カナミッククラウドサービス」を導入しました。 「認知症初期集中支援チーム」は、看護師や介護福祉士で構成され、2015年に国が策定した「認知症 ...
介護人材不足の解決策のひとつ、介護ロボットの最新情報を発信する「介護ロボットONLINE」リリース - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国、代表:三谷卓也)は、介護ロボットに関する情報を発信するサイト「介護ロボットONLINE」をオープンいたしました。 「介護ロボットONLINE」とは 「介護ロボットONLINE」は、介護ロボットの情報が集まるWebマガジンです!
東京・中野区の「音響機器を活用した介護予防事業」を受託 DKエルダーシステムを利用した健康教室を運営 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)の直轄販売事業所である東京支店(東京都中野区)は、本年度に中野区が実施する「音響機器を活用した介護予防事業」を受託し、6月5日より同区の施設20カ所において、生活総合機能改善機器「DKエルダー ...
認知症とはちがう「せん妄」とはどういう状態? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
入院をさせた親が、急におかしなことを言い、日にちもわからなくなった」などの事例があげられます。 医学では「意識障害」のひとつとされる「せん妄」。 認知症や抑うつ状態とも間違えられやすいようですが、どんな状態・病態を指しているのでしょうか。 「せん妄」とはどういうこと?
全国で路面電車の復活が検討 都市再生の救世主として見直される機運が高まる - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ライトレールの新型車両は超低床タイプが主流のため、乗客の負担が少ないユニバーサルデザインの乗り物であることもLRTのメリットとして挙げられる。 庁内で調査・検討が始まったLRT計画は、2013(平成25)年に基本方針がまとめられた。基本方針には、JR宇都宮駅から ...
中村さんは看護歴19年目。15年に同協会が定める「認知症看護認定看護師」の資格を取得した。講演では、患者が元気に退院する喜びや誰に対しても笑顔で接することの大切さなどを紹介。認知症の患者と向き合う中で「相手の立場で物事を考えて気持ちを理解してあげること ...
県見守りネットワーク推進協議会(会長・園田俊輔県福祉保健部次長)が2日、発足した。県は高齢者を見守る人を増やし、1人暮らしや認知症の人たちが住み慣れた地域で暮らしていける体制づくりを目指す。 県によると、2015年の本県の高齢化率は29・8%で、全国平均 ...
新規事業では、不要・不急の救急車出動を減らすための夜間・休日の大人向け救急電話相談、障害者や高齢者が移動しやすくなる福祉タクシーの導入促進などを計上した。 拡充事業では、私立高校・幼稚園への補助を、子ども一人当たり高校で二千円増の二万五百円、幼稚園 ...
2017年06月02日()
家族の介護のために休業した労働者に雇用保険から支給される「介護休業給付金」を県内で昨年度受給した人は前年度比約18%増の130人で、創設以来最多となったことが、岐阜労働局のまとめで分かった。男性の割合は約22%で、5年前より約10ポイント伸びた。
路面電車が次世代型として復活 渋滞緩和と高齢化対策に期待 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
かつては全国で庶民の足として親しまれていた路面電車。1964年の東京五輪をきっかけにモータリゼーションがすすむと交通渋滞が社会問題となり、利用者が減っていた路面電車は次々と廃止された。ところが21世紀になって、横浜市や静岡市、京都市など全国で路面電車の ...
認知症カフェ、1年で4倍94カ所に 進む住民理解 静岡 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、介護・福祉の専門家らの情報交換の場となる「認知症カフェ」の県内設置数が4月1日時点で94カ所となり、前年(24カ所)の約4倍に増えたことが県の調査で分かった。認知症カフェがある市町の数も前年の11市町から23市町に倍増した。 認知症カフェは、 ...
介護離職経験者 “誰にも相談できず”半数近くに - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護離職を経験した40代から50代の人を対象にしたアンケートで、半数近くが離職の前に誰にも相談していなかったことがわかり、アンケートをおこなったシンクタンクは介護する人への相談体制を充実させる必要があると指摘しています。 続きを読む. 東京・千代田区にある民間 ...
車いすでトイレに入れる設計ですが、完全にバリアフリーではありません。掃除を楽にしようと、ロボット掃除機のルンバを買ったそうですが、リビングダイニングには、家具が多く、すぐ止まってしまうため、結局、使っていないそうです。親戚は、北海道や関東にはいますが、夫の仕事 ...
認知症の人の増加が世界的な課題となっている。高齢化が進む日本では「2025年には5人に1人は認知症になる」とも言われている。そうした中、特に注目されているのが「認知症の人にやさしいまちづくり」というアプローチだ。認知症に対する偏見のない、本人や家族が生き ...
自民・小泉氏「介護保険料上乗せも」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党の小泉進次郎衆院議員は1日、都内で講演し、自身らが提唱する「こども保険」の財源として、介護保険料の上乗せも検討すべきだとの認識を示した。将来、保険料を納める子どもが増えないと1人あたりの保険料は膨らむことに触れ「国民の理解が得られるか、政府の議論 ...
高齢者の寝たきりや認知症を防ぐ健康体操の指導で人気の『ごぼう先生』が2日、富山にやってきました。 全国で人気の健康体操とは・・・。 富山市の粟島(あわしま)ふれあい会館にやってきたのは愛知県在住で、デイサービスを運営する鍼灸師の簗瀬寛(やなせ・ひろし)さんです。
シノケングループ<8909>の連結子会社であるフレンドは、福岡市の2015年度地域密着型サービスの開設業者として選定を受け、福岡市東区香住ヶ丘にグループホームの ...
認知症乗客、公共交通機関の8割が把握...対応マニュアルがあるのは6 ... - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
全国の公共交通機関の8割で職員や運転手が認知症とみられる乗客を見かけながら、対応マニュアルがあるのは6%にとどまっていることが、公益財団法人「交通 ...
病床機能報告制度は、一般病床・療養病床を持つすべての病院が「自院の病棟が▽高度急性期▽急性期▽回復期▽慢性期—のいずれの機能を担っていると考えているか」などを毎年、都道府県に報告するものです。すでに都道府県が策定した地域医療構想(2025年 ...
前述通り、認知症が分かった時点で親の口座は凍結されるので、アパートの賃借人との賃貸契約の更新もできません。また、アパートの外装工事や修繕などもできなくなってしまいます。仮に施設への入所費用をアパートの売却で賄おうとしても、買い手との売買契約はできない ...
また、情報デザインとしては『AI』にて、ユーザ活動をデータ化し、状態・推移を分析する事でパーソナライズした評価・計画・助言を行い、励ましや注意をする事で認知症予防活動をより推進し、認知症の発症率を下げる事を目指しております。 □現状と今後現在ユーザ数は、1万4千 ...
65歳以上の家族を支える県内の在宅介護者に実施した沖縄タイムスのアンケートで、介護を続ける上で経済的不安が「ある」と答えた人が全体の58・2%を占めた。目立った ...
家を借りられない高齢者 社会福祉法人が転居と生活相談セットで支援 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
奈良県天理市にある1973年創設の社会福祉法人やすらぎ会(前田正一郎理事長)は、高齢者の転居を支援し、その後の生活相談も行う事業を無料で行っている。かねて高齢者の住まいの支援を模索していた同会。植田誠・特別養護老人ホームやすらぎ園施設長は「社会福祉 ...
高齢者が抱える暮らしの悩み事解決に取り組む仙台市太白区の任意組織「シルバーパートナーズ(SP)」が、態勢を強化するため4月に一般社団法人化した。加藤鉄男代表理事(51)は「相続関係や空き家の解体など多様化する問題に対処できるプロ集団として、市民に信頼され ...
「お父さん、お母さん、私を愛して」幼少期の心の傷が産後うつに - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
半身を起こす力も入らず、寝たきりの高齢者とはこうやって筋肉が弱り、廃用症候群を起こしていくのかと天井を見ながら思った。片頭痛も頻繁で、そのころには何を見るのもつらい状態になり、パソコンやスマホの光や細かい文字は厳しかった。 最低限でのやりとりでしかスマホは ...
介護保険を滞納、差し押さえ受けた高齢者が過去最多の1万3,371人 ... - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
介護保険料を滞納し、市区町村から資産の差し押さえ処分を受けた65歳以上の高齢者が、2015年度に1万3371人で過去最多となったことが、厚生労働省の調査で ...
ケアマネージャーや看護師、介護福祉士などの資格を持つスタッフを新たに雇い、6人体制でスタートした。 要介護認定を受けたお年寄りの入浴、排泄、食事などの一部介助を行うデイサービスを、1日20人をマックスに行う。施設は最大40人まで収容できる広さがあり、将来的には ...
シノケングループ<8909>の連結子会社であるフレンドは、福岡市の2015年度地域密着型サービスの開設業者として選定を受け、福岡市東区香住ヶ丘にグループホーム ...
奈良先端科学技術大学院大学、台湾国立交通大学の共同研究グループは、光が物質に当たると生じる圧力(光圧)を用いて、アルツハイマー型認知症やパーキンソン病発症の原因となるアミロイドβタンパク質の凝集体・アミロイド線維を、溶液中の任意の場所と時間に人工的に ...
地震関連24億6000万円追加 熊本市補正予算 - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震関連経費は24億6350万円。補正後の一般会計は、前年度比20・4%増の3972億9480万円となった。 震災関連では、「孤独死」を防ぐ見守り対策として、仮設住宅で一人暮らしの高齢者宅に緊急通報システムを設置する県の事業で6千万円を計上。約800世帯が対象となる。 ほかに、天守閣や飯田丸など ...
ウェルクス、障害者施設専門の求人サイト【障害者支援求人ナビ】をリリース - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
生活介護や就労継続支援、通所・入所施設、グループホーム、放課後等デイサービスなど幅広い施設形態に対応し、職種も保育士や看護師、PT・OT・STなどに限定して募集することも可能です。 求職者の ... それは高齢者介護施設のみではなく障害者施設も同様です。このこと ...
損保ジャパン日本興亜は5月29日、同社の長岡支店と新潟県妙高市の間で「妙高市内における高齢者等の見守り協定」を締結したことを発表した。同社は、高齢者などが長年親しんできた地域で安全に暮らしていくために、同市が取り組んでいる「地域の見守り活動」の協力企業 ...
潍坊门球队全国三届老健会门球交流赛获奖- 区县- 潍坊频道- 鲁网 - 山东新闻网 (媒体での記事掲載終了)
2017年第三届全国老年人体育健身大会门球交流活动于5月24日至28日在江西九江举行,潍坊市老年体协门球队以团体第十名的成绩荣获优胜奖和体育道德风尚奖。
佐賀県は、若年性認知症の人や家族の相談に、電話や面談で応じる支援センターを1日、佐賀市神野東の県在宅生活サポートセンターに開所した。仕事を失い経済的に困窮するなど、高齢者とは異なる課題がある世代に対し、医療や福祉に加え、就労継続など多面的に支援する ...
共同イクボス宣言から1年 -- 日野市・実践女子学園 共同シンポジウム - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
同年4月、日野市役所へ入所、2005年2月に資産税課長に就任し、その後、2006年4月高齢福祉課長、2008年2月健康福祉部長、2011年2月まちづくり部長を務める。2013年2月に日野市役所を退職し、同年4月、日野市長に就任。現在に至る(二期目)。 ・井原 徹 学校法人 ...
2017年06月01日()
介護職員の負担軽減や高齢者の自立を支援する「介護ロボット」の普及センターが1日、佐賀市の佐賀大学医学部附属病院で本格始動した。6種類のロボットの見学や体験 ...
県は1日、65歳未満で発症する若年性認知症の患者や家族の相談に電話や面談で応じる「県若年性認知症支援センター」を、佐賀市神野東2丁目の県在宅生活サポートセンター内に開設した。 県長寿社会課によると、認知症は高齢者に多いが、働き世代で発症する若年性の ...
夫婦と介護(5:情報編)地域の相談先の活用を - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
連載で取材した清水八千代さん(75)、哲郎さん(70)夫婦は現在、2人で暮らしており、近くに親戚はいない。母親の介護体験を通じて、自らが自宅で最期を迎える難しさを感じている。 夫婦と介護(4)この家で最期は難しい · 夫婦と介護(3)母をみとり 夫に感謝 · 夫婦と介護(2) ...
TPCマーケティングリサーチ株式会社、冷凍パン・スイーツの市場について調査結果を発表 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
同チャネルでは、ユニバーサルデザインフードや、高齢者が好む和菓子の需要が高まっている。また、学校給食については、アレルギーに配慮したデザートのニーズが拡大している。また、冷凍パンについては、ベーカリー向けが堅調に推移。量販店内のインストアベーカリーが増加 ...
話題:聞き間違えない国語辞典 誕生のワケ - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
聞き間違えない国語辞典」は、パナソニックの「Talking Aid Project」の一環として、難聴の人が言葉を聞き取りやすい“言葉のバリアフリー”社会を目指そうと、作られたものです。 パナソニックによると、日本人の65歳以上の半分は老化によって言葉の聞き取りが困難になるそうです。そして、聞き間違いやすい言葉は補 ...
全国的に設置の動きが広がっている「子ども食堂」を多世代交流の場と捉え、一人で食事をすることが多い子どもに食事を提供するほか、高齢者ら地域住民の居場所を設けようと、高鍋町社会福祉協議会(矢野友子会長)は「みらい応援会議~子ども食堂プロジェクト~」を立ち ...
高齢者のプログラミング学習におけるモチベーション・挫折の理由・適した学習素材を調査するとこうなる - GIGAZINE (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインとは本来文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができるデザインのことを指しますが、高齢者などの特定の層に特化したデザインにすることは、最終的には誰にとっても使いやすいデザインにつながるとも ...
介護保険料滞納、差し押さえ最多1万3千人 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険料を滞納し、市区町村から資産の差し押さえ処分を受けた高齢者が平成27年度に全国で約1万3千人に上り、26年度に比べ約1・3倍に増えたことが1日までに ...
自民・小泉氏「介護保険料上乗せも」 「こども保険」財源 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党の小泉進次郎衆院議員は1日、都内で講演し、自身らが提唱する「こども保険」の財源として、介護保険料の上乗せも検討すべきだとの認識を示した。将来、保険料を納める子どもが増えないと1人あたりの保険料は膨らむことに触れ「国民の理解が得られるか、政府の議論 ...
介護人材不足の解決策のひとつ、介護ロボットの最新情報を発信する ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社ウェルクス株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国、代表:三谷卓也)は、介護ロボットに関する情報を発信するサイト「介護ロボットONLINE」をオープンいたし ...
あの元アイドル北原佐和子の「女優業と介護福祉士の両立」告白に賛否 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
古くはアイドルユニット「パンジー」のセンターを務め、00年頃からはいわゆる「昼ドラ」の常連として活躍し、川上麻衣子と並ぶ“昼ドラ女王”として君臨していた女優の北原 ...
いわゆる「老老介護」だ。 私がウィリーさんと出会ったのは、サンフランシスコのNPO「家族介護者同盟」が開いた介護者向けの勉強会だった。家族介護者同盟は電話相談や勉強会を通じ、家族を介護する人を30年以上サポートしている。勉強会は無料で、介護者に有益な情報や ...
「音楽体操」、脳トレより認知症に有効 三重大准教授「単に体動かすより高い効果」 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
音楽に合わせて体操をすれば認知症に効果的-。三重大大学院医学系研究科(津市)の佐藤正之准教授らの研究グループは5月31日までに、軽度から中等度の認知症患者に音楽体操をしてもらったところ、計算ドリルなどの脳トレーニングより、日常生活の動作が悪化すること ...
TPCマーケティングリサーチ株式会社、冷凍パン・スイーツの市場について調査結果を発表 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
同チャネルでは、ユニバーサルデザインフードや、高齢者が好む和菓子の需要が高まっている。また、学校給食については、アレルギーに配慮したデザートのニーズが拡大している。また、冷凍パンについては、ベーカリー向けが堅調に推移。量販店内のインストアベーカリーが増加 ...
同チャネルでは、ユニバーサルデザインフードや、高齢者が好む和菓子の需要が高まっている。また、学校給食については、アレルギーに配慮したデザートのニーズが拡大している。また、冷凍パンについては、ベーカリー向けが堅調に推移。量販店内のインストアベーカリーが増加 ...
介護のためにホームレスになった男性の事例を紹介している。大手百貨店で年収1200万円を得ていたが、父の面倒を見るために退職。母親も亡くなり預貯金が底をつき、家 ...
高齢者施設でつくる県老人福祉施設協議会の荒木博文会長は「実務者研修の影響しか考えられない」と指摘する。これまでは無資格で働き始めても、3年以上の実務経験があれば受験資格が得られた。施設の規模などによっては働きながら研修を受ける時間をつくるのが難しく、 ...
年収1千200万でもホームレスに…“介護離職”のリアル - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
共働き世帯が増えていますが、夫か妻、どちらかの親が要介護状態になると、妻のほうが介護の担い手になるために、会社を辞めてしまうケースが多いのでしょう。しかし、介護費用がかかるうえに、収入は減るわけですから、貯金を取り崩さざるをえなくなります。もともと少なかっ ...
電通国際情報サービス、育児介護離職社員対象の再入社制度 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
電通グループの電通国際情報サービス(ISID)は6月1日、育児や介護、配偶者の遠隔地への転勤を理由に退職する社員を対象とした再入社制度を新設し、施行を開始したと発表した。在籍時に培った知識、経験、スキルを生かした活躍を期待しての制度で、面接などの選考 ...
県内の在宅介護者を対象にした本紙アンケートで、暴力やネグレクト(介護放棄)の瀬戸際に立つ人たちの切迫した姿が浮き彫りになった。在宅介護の理由は家族としての ...
柏市、認知症患者のチームケアでカナミッククラウドサービス導入 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
千葉県柏市は、「認知症施策推進総合戦略」(新オレンジプラン)の一環として進めている「認知症初期集中支援チーム」で医療・介護の円滑な連携を図るため、カナミックネットワークの「カナミッククラウドサービス」情報共有プラットフォームの利用を開始した。 認知症初期集中 ...
高齢化の加速が止まらない現代日本。それにともない認知症患者も増加の一途をたどり、大きな社会問題となっています。そんな中、認知機能の改善が期待されるという画期的な研究報告がなされ、世界的にも注目を浴びている「プラズマローゲン」という成分があることをご存知 ...
先が見えない介護生活でも、ふとした瞬間の家族の笑顔や感謝の言葉が、介護者の喜びや活力につながっていることもうかがえる。 本島中部の女性(63)は「家族のためにがんばってくれた母を、みんなで力を合わせて在宅介護すると決めた」という。認知症で要介護度4の母 ...
厚生労働省は30日に出した介護保険最新情報Vol.592で、昨年度の「介護保険事務調査」の結果を公表した。 保険料を滞納しているために資産を差し押さえられた人 ...
現役並み所得者の介護保険負担3割へ、上限超えれば払い戻しも - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険で、現役並みの所得がある人の負担割合を3割に増やす介護保険法などの改正法が5月26日、参院本会議で可決されました。 介護保険については、以前は1割負担でしたが、2015年8月からは、単身で年金などの所得が年間280万円以上なら2割負担になりました。
介護の現場はタイヘンだ。効率優先でよいのか、でも実際には時間が足りなすぎる。介護する側の葛藤を、自分たちで改善できないか、それをモチベーションアップにつなげ ...
たとえば、寝たきりの高齢者や病人に家族が食事を与えないようなケースですね。 今回の例ですと、単純に殺人じゃないかと疑問に思う人もたくさんいると思います。前から憎んでいた父親を殺そうと考え、人気のない海岸に置き去りにしたような場合、『殺人罪』と考えた方が素直 ...
16年当時は、認知症の当事者関係の全国的団体は「家族の会」だけしかありませんでした。しかし、9年ほど前からレビー小体型認知症サポートネットワーク、男性介護者と支援者の全国ネットワーク、全国若年認知症家族会・支援者連絡協議会、日本認知症ワーキンググループ( ...
介護関連に注目、戻り過程で仕込んで高値更新 先週の電子書籍関連は結局売却 - 会社四季報オンライン (媒体での記事掲載終了)
日経平均株価は上値の重い展開が続いています。目先の高値となっている1万9949円からの下落の過程では二つのマドを空けました。その後、下のマドを埋めましたが、上はまだ埋めていません。 また、ドル/円相場でのドル売りが継続している点も非常に気になるところ ...