介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年05月20日()
安中市は今年度から認知症について話せるカフェ「あんなかオレンジカフェ」を本格実施する。 カフェという誰でも立ち寄りやすい雰囲気で、お茶を飲みながら気軽に悩みを相談できる場を開設。認知症の本人や家族同士が悩みを共有したり、専門職にアドバイスをもらえたりする ...
鹿島市出身のピアニスト愛野由美子さんのピアノコンサートが18日夜、同市の社会医療法人「祐愛会」(織田正道理事長)の介護老人保健施設ケアコートゆうあいで開かれた。今年で11回目を迎え、施設の利用者や職員など約200人が優美な音色に耳を傾けた。 コンサートは同 ...
急増中!高齢者の家庭内事故そのまま寝たきりになる危険性を防ぐには - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
内閣府の高齢社会白書(2016年度版)によると、高齢者の事故発生の場所は、77%が住宅内との結果が報告されています。 住宅内のどこで事故が発生しているかと言うと、 1位…居室。2位…階段。3位…台所・食堂。 となっています。 安全なハズの屋内で、しかも危険性の ...
高齢者は、9月から翌年8月までの1年間、ポイントを貯めると、広島市にポイント手帳を提出、集めたポイント数に応じて、奨励金が支給される(1ポイントは100円、年間上限1万円)。年間上限3千円である、高齢者公共交通機関 利用助成制度を利用中の場合は、年間上限は7千 ...
認知症の私たちスペシャルトーク〜認知症になっても人生は終わらない!」と題し、認知症患者の方々が登壇して思いを訴えるイベントが開催される。登壇者はいずれも、町田 ...
介護資格や医療事務の5つの講座の広告で、実体のない通常価格と比較してキャンペーン価格を割安に見えるよう不当な表示をしていたのは景品表示法違反(有利誤認)に当たるとして、消費者庁は19日、福祉教育専門校「三幸福祉カレッジ」などを運営する日本教育クリエイト( ...
爪のおしゃれを通じて、お年寄りの女性に自信や元気を取り戻してもらおうという活動が広がっている。取り組んでいる「福祉ネイリスト」は全国に約300人。高齢化社会が進むなか、「美容」が認知症予防効果をもたらすことにも期待した試みだ。 青森市のグループホーム「サニー・ ...
研修会当日は、「疾患や状態に合わせた効果の高いレク・活動」「満足度を上げる机上活動」「少ないマンパワーで行う目的別レク」「認知症・認知症予防のレク・活動」「アイデアレク・ネタ」に焦点を当て、15の分科会が実施されます。 介護現場や地域活動で様々な視点・立場から ...
内閣府の高齢社会白書(2016年度版)によると、高齢者の事故発生の場所は、77%が住宅内との結果が報告されています。 住宅内のどこで事故が発生しているかと言うと、
急増中!高齢者の家庭内事故そのまま寝たきりになる危険性を防ぐには ... - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
高齢者の事故発生場所の77%は住宅内であり、中でも一番多いのは居室となっています。床に置いているものにつまずき、そのまま寝たきりになることもあります。高齢者の ...
2017年05月19日()
これまで大井町には「障がい児者親の会竹の子」があった。35年目を迎えた今年、会員の保護者の高齢化が進んで活動を続けることが難しくなり、解散することになった。障害を持つ人が交流し、意見交換をする場所が必要と考えた20代の障害者を持つ3人の母親が中心になり、 ...
だが急速な高齢化に見舞われている中国では、とりわけ深刻な問題だ。30年余りにわたって続けてきた「一人っ子政策」のおかげで、増え続ける高齢者を支える若者の数があまりに少なく、競争力が弱まり、社会福祉制度に負担がかかっている。 子供を2人まで認める政策変更 ...
ペットの介護を考える デイサービスやホームも|WOMAN SMART ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
犬も猫も長寿になり、老後期間が長くなっている。老化のスピードには個体差があり、症状もさまざまだが、足腰が立たなくなったり認知症が出たりと、介護が必要になる比率 ...
ペットの介護を考える デイサービスやホームも|WOMAN SMART ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
犬も猫も長寿になり、老後期間が長くなっている。老化のスピードには個体差があり、症状もさまざまだが、足腰が立たなくなったり認知症が出たりと、介護が必要になる比率 ...
ペットの介護を考える デイサービスやホームも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
それでも介護が必要になった場合、どうすればいいか。飼い主の選択肢は2つ。自宅で介護するか、老犬老猫ホームに預けるかだ。まず自宅介護からみていこう。実はペットにも、ヘルパーが自宅に来て介護してくれる訪問介護や、日中だけペットを預けるデイサービスがある。
高齢者2人死亡、1人重体=デイサービス送迎中事故-栃木・小山 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
成功17事例で学ぶ自治体PR戦略 ―情報発信でまちは変わる』好評発売中! 【新刊】: 社団法人・地方行財政調査会の「全国知事・市町村長ファイル2016-2017」発売開始! 【専門情報誌】: 教育・福祉・地方行政・税務・ビジネスの最前線にいるあなたに新聞が書かない情報を!
介護送迎車衝突で2人死亡 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
19日午後4時15分ごろ、栃木県小山市西黒田の市道交差点で、同県栃木市大平町西野田、団体職員舘野未奈弥さん(31)が運転する介護施設送迎用の軽乗用車と小山市東黒田、無職神保美幸さん(40)の乗用車が出合い頭に衝突し、軽乗用車がはずみで道路脇の畑に転落 ...
介護研修の受講料、「日本教育クリエイト」が不当表示 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護や医療の現場で働きたい人向けの学習事業を全国で展開する「日本教育クリエイト」(東京)が、実態のない高い料金を示すことで実際の料金が割引されているように見せかけていたとして、消費者庁は19日、景品表示法違反(有利誤認)で、同社に措置命令を出した。こうした ...
地域でケアする高齢化社会を模索 新潟市でフォーラム - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会における医療や福祉環境をテーマにした「にいがたヘルスケアフォーラム」が19日、新潟市中央区の新潟日報メディアシップで開かれた。住み慣れた地域社会で暮らし、医療や介護を一体的に提供する「地域包括ケアシステム」の構築に向けた課題や取り組みについて ...
介護送迎車衝突で3人死傷、栃木| ロイター - ロイター (媒体での記事掲載終了)
19日午後4時15分ごろ、栃木県小山市西黒田の市道交差点で、介護施設送迎用の軽乗用車と乗用車が出合い頭に衝突し、軽乗用車がはずみで道路脇の畑に転落した。
退位法案を決定 皇室どう変わる? - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
東宮御所というのは、もともと今の両陛下が長年子育てをしながら住まわれた場所だが、やはり高齢になられているので、バリアフリー化や医療設備の充実といった大きな改修は必要となってくる。 そして、この退位はいつになるのか。 法案では、3年の間にとなっているが、2018 ...
施設系サービスの月末入居率は、グループホームが97.5%、有料老人ホームが98.7%、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)が92.1%と高水準を維持している。事業所数は、17年3月末比で訪問介護が3カ所、デイサービスが6カ所、居宅介護支援が1カ所、グループホームが4 ...
三笠宮家の彬子さま スイス私的訪問へ - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
また、高円宮家の三女、絢子さまは、来月1日から母校の城西国際大学福祉総合学部で常勤の研究員として勤められることになった。絢子さまは、大学や大学院でこども福祉や高齢者福祉を学び、保育士の資格も取得されている。今後は、千葉県内にある大学宿舎に住み、皇族 ...
社会福祉法人が生活介護給付金を不正受給 8220万円を返還請求 千葉 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
千葉県松戸市は19日、障害者の支援施設や生活介護事業所を運営する社会福祉法人「まつど育成会」(松戸市)が、障害者らに生活介護サービスを提供した際の給付金 ...
絢子さま 城西国際大学の研究員に - NHK (媒体での記事掲載終了)
宮内庁によりますと、絢子さまは、これまで学んできた、子どもや高齢者の福祉や教育に関する研究を深めるため、来月1日から福祉総合学部の常勤の研究員として勤務されることになったということです。 任期は3年後の3月末までで、学長が必要と認めた時は延長もできるという ...
初回はみずほフィナンシャルグループ(8411)傘下のみずほ銀行や、証券化事業を手掛けるフィンテックグローバル(8789)の関係者を招いた。次回以降は、有料老人ホームや高齢者専用マンションなどを主な投資先とする不動産投資信託ヘルスケアREITなどから話を聞く。
長い老後をイキイキと生きる! 「アクティブシニア」のためのお役立ちグッズ - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢を重ねると外に出るのが億劫になりがち。現在では生活の活動範囲が家の中だけになり、心身機能が低下、寝たきりに進行する「閉じこもり症候群」が問題になっている。いつまでもイキイキと生活するならばこうしたアイテムを使って積極的に外に出ることが大切なのだ。
「認知症は不便があっても不幸ではない」VRによる疑似体験で変わるもの - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
最近、認知症と見られる高齢者が線路内や踏切内に立ち入り、電車にはねられて死亡する事故が相次いでいる。超高齢化社会に突入した日本は、国内の認知症高齢者が2012年時点で約462万人にのぼり、25年には1.5倍以上の700万人を超えると予想されている(厚生労働省 ...
認知症になると、方向感覚が低下したり、家族など身近な人を認識できなくなったりするため、日常生活に支障が出てくることもある。現状では完治は難しく、「認知症になったら人生終わり」と思っている人も少なくないだろう。しかし、そうした認識を覆す啓蒙活動を先行している企業 ...
認知症見守る地域の「サポート店」 兵庫に60事業所 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が急速に進み、認知症高齢者の増加が見込まれる中、兵庫県は事業所と協力して環境整備を急いでいる。認知症高齢者が店舗での買い物や支払い、手続きなどに戸惑うケースが予想されるためだ。県は認知症について学び、「高齢者にやさしい」従業員を店頭に配置する ...
スワッファーさんは「(認知症で)記憶力が落ちていても、信号や交通ルールを覚えている人はいる」などとして、「個人個人の状態を見るシステムを入れていただくことが重要だと思います」と述べた。スワッファーさん自身は「実技評価に落ちたあと、50歳で運転免許を取り消された」 ...
スマホかざして勤怠管理――介護事業者向けシステム「Care-wing」が1億5000万円調達 - TechCrunch Japan (媒体での記事掲載終了)
介護事業所向け支援システムの「Care-Wing」を手がけるロジックは5月19日、グローバル・ブレインおよびSMBCベンチャーキャピタルを引受先とする第三者割当増資を実施し、合計で1億5000万円を調達したと発表した。 Care-wingは、介護事業者が抱えるさまざまな負担を ...
同社によると、高血圧は脳卒中や心筋梗塞といった、脳・心血管疾患の主な原因に挙げられ、死に直結するほか、寝たきりや介護が必要になるなど、患者本人や家族の生活の質を著しく低下させる可能性があるとしている。 さらに調査では、男性30~50代、女性30代の約4割に、血糖値やコレステロール値が高い・外食 ...
仙台市泉区のNPO法人「あいの実」が、重症の心身障害者を対象に、入浴設備のある生活介護施設を泉区北中山に開所した。重症身障者が入浴介助を受けられる通所施設は宮城県内では珍しい。乾祐子理事長(64)は「自宅で介護している家族の負担を減らし、利用者に快適 ...
「リハビリ難民」の救世主となるか 自費リハビリの可能性 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
リハビリ難民が溢れ、寝たきりの高齢者が増加する。そんな状況は誰も希望しない。 わが国でリハビリの需要は急増する。ところが、リハビリの提供体制は脆弱だ。どうすれば、リハビリを受けることができるか、お上頼みではなく、社会で議論し、新しい仕組みを作っていかなければ ...
ロボットやITを使った認知症高齢者への介護サービスや支援が広がっている。ロボットとの「交流」で利用者の会話が増えた施設や、スマートフォンのアプリを使った高齢行方不明者の一斉捜索を導入した地域もあり、高齢者自身や家族の生活の質を引き上げる効果が期待される。
老健局の蒲原基道局長はこれに対し、「サービスをきちんと提供できるのか、という観点から事業者とよく協議をしたうえで報酬を定めるよう市町村を指導している」と説明。「緩和した基準の内容によると思う。緩和の程度によって報酬にもいくつかのパターンが出てきている」との ...
今年の1月から2月にかけ、高齢夫婦と独居高齢者の緊急搬送に関わった。高齢夫婦は施設への入居まで、一命を取り留めた独居高齢者はアフターケアまで行った。2組とも子どもとの縁が薄く、ほぼ見捨てられた状態だったことも報告した。認知症や寝たきりになる確率が非常に ...
介護業界の「見える化」・「DB化」を支援する株式会社ロジック、グローバル・ブレイン・SMBCベンチャーキャピタル等から1億5000万円の調達を実施 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
スマートフォンに不慣れな高齢ヘルパーでも簡単に利用できる(スマートフォンをICタグにかざすだけの簡単操作。入力情報を極限 ... 採用している。 現在の訪問・サ高住向けサービスに加え、施設向け(有料老人ホーム・デイサービス・小規模多機能等)新商品をリリース予定です。
株式会社ロジック(本社:石川県金沢市、代表取締役:和田森 久志、以下「当社」という)は、グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本 安彦)が運営管理するグローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合、SMBCベンチャーキャピタル株式 ...
2017年5月19日(金)夜10時、NHKのテレビドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』の第6話「愛するチーちゃんへ」が放送されます。この回は認知症に関連する美しい物語となっています。 認知症の母を抱え、介護で悩んでいる白川(高橋克典)がついに施設に預けることに ...
以降に新築・増改築された一定規模以上のホテルや旅館では、“客室の2%はバリアフリールーム”に、などの対策が着実に進んでいます。 ... 体の不自由な方から、高齢の方、妊婦さん、小さなお子さんといった方々が、安心・安全に使えない部屋ばかりでは困るのです。
2017年05月18日()
週1回の食事サービスは毎週日曜日昼に届けられる。対象は65歳以上のひとりぐらし等高齢者登録をしている人となる。1食につき352円から514円の自己負担。 申し込みは目黒区高齢福祉課または各包括支援センターで受け付けている。 (画像は目黒区HPより) ▽外部リンク
有料老人ホーム運営のチャーム・ケア・コーポレーションは18日、介護職の資格手当や夜勤手当の金額を今月から引き上げると発表した。60歳の定年後でも賞与を受け取れる雇用延長制度も7月から導入する。人手不足が深刻化するなか、待遇を改善することで優秀な社員の ...
社会多様化、広がる役割 民生委員制度、創設から100年 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域住民の生活に関するさまざまな問題に対応する民生委員制度は今月12日で創設から100年を迎えた。児童委員も兼ね、社会の多様化で取り扱う範囲は広がる一方、高齢化やなり手不足の課題を抱える。地域と関係機関のつなぎ役、身近な相談役として地域福祉の最前線 ...
混合介護拡大 先送り 規制改革会議、与党など慎重意見 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の規制改革推進会議は、介護保険と保険外サービスを組み合わせる「混合介護」の拡大を先送りする。当初は混合介護の事業者向けのガイドライン(指針)を年内に作るよう厚生労働省に求めていた。23日に公表する答申では「2018年度上期」に「ルール整理」するとあいまい ...
ミネベアミツミ、リコーが介護市場に共同参入 ベッドセンサーで監視 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
部品大手のミネベアミツミと事務機器のリコーは18日、介護市場に共同参入すると発表した。ベッドに装着したセンサーで人の体の動きや呼吸の状態などを監視できるシステムを販売。高齢者の見守りなどに役立て、平成33年3月期に国内の介護施設向けで両社合わせて30億 ...
認知症か 西武池袋線で高齢女性はねられ死亡 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
18日午前0時15分ごろ、東京都西東京市泉町の西武池袋線の線路内で、高齢の女性が池袋発飯能行きの特急電車に接触し、死亡した。女性は市内の75歳で、認知症の ...
リコー、ミネベアと提携 介護施設向けベッドセンサー開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
リコーはミネベアミツミと業務提携し、介護施設向けに体重や心拍などの情報を集めるベッドセンサーシステムを開発すると発表した。ベッドに取り付け、ベッド上の位置や生体情報を計測し、転落防止などに活用する。センサーはミネベアミツミが担当し、販売やサービスをリコーが ...
線路上で電車に接触し75歳女性死亡、認知症か - TBS News (媒体での記事掲載終了)
線路上で電車に接触し75歳女性死亡、認知症か. 18日午前0時10分ごろ、東京・西東京市の西武池袋線の線路上で無職の菊池菊子さん(75)が急行電車に接触し、その後、死亡しました。 警視庁によりますと、この線路の脇には高さ1メートルほどの柵がありますが、事故 ...
認知症支援で先進地として注目されている御坊市の取り組みを学ぼうと、和歌山県地域・自治体問題研究所(理事長=鈴木裕範和歌山大学客員教授)は6月17日午後1時半から、御坊市中央公民館で日高地方で初めてのフォーラムを開催する。御坊市介護福祉課職員らを招 ...
介護の学校・QOLアカデミー」(川崎市川崎区)に行くと、その女性は自分の子どもや孫ぐらいの同級生と一緒に勉強し、実習に励んでいた。同区に住む竹島静枝さん(89)。2015年末の約1カ月間、平日は講座に毎日通い、無事に介護職員初任者研修修了の資格を取った。
17日(現地時間)、LA韓人会によると、コリアンタウンの治安を管轄しているLA市内オリンピック警察署のデービッド・コワルスキー署長は、最近、コリアンタウン内で高齢の韓国人女性を狙った強盗事件が2件発生したと伝えた。 今月15日午後5時30分ごろ、2人の30代黒人男性が歩行中の72歳の韓国人女性に接近して催涙ス ...
80代からが人生の黄金期だ「毒蝮三太夫」(3)「有用感」を持たせる努力を… - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
1999年からは、大学の客員教授として教壇に立っている。教えているのは「福祉コミュニケーション論」。長年、高齢者と接してきた経験を、孫以上に年の離れた学生たちに伝えている。彼らの多くは核家族で、高齢者が身近にいない環境で育ってきた。それゆえに、老人たちとの ...
1999年からは、大学の客員教授として教壇に立っている。教えているのは「福祉コミュニケーション論」。長年、高齢者と接してきた経験を、孫以上に年の離れた学生たちに伝えている。彼らの多くは核家族で、高齢者が身近にいない環境で育ってきた。それゆえに、老人たちとの ...
NHK ガッテン!「これが世界最先端!”認知症”予防SP」より - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
NHKガッテン!で「これが世界最先端!”認知症”予防SP」が放映されました。NHKはこれまでも認知症キャンペーンで様々な認知症関連の特集を行ってきましたが今回は世界最先端の認知症予防に関する様々な研究が取り上げられました。
認知症不明者を守る靴発売へ 発信器内蔵、メールで通知:朝日新聞 ... - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が徘徊(はいかい)した時、家族らが発見しやすい靴をアキレスが開発した。靴に小型発信器が内蔵されており、半径300メートルの範囲であれば居場所が特定 ...
【ゆうゆうLife】 死ぬまで自宅で 介護支える「定期巡回・随時対応サービス」普及進まぬ背景は… - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
1人暮らしでも最期まで自宅で暮らせるように、約5年前に介護保険制度に導入された「定期巡回・随時対応サービス」の普及、利用が伸び悩んでいる。市区町村で整備状況に差があり、また、サービス自体がない自治体もある。背景には、サービスを提供する事業者の収益性の低 ...
(中央社訊息服務20170518 11:17:40)「中華民國大專校院106年度教職員工羽球錦標賽」日前在長庚科技大學體育館開打,崑山科大教職員組隊參與,這群45歲以上的「 ...
介護保険サービスと保険外サービスを柔軟に組み合わせる「混合介護」の早期実現をもとめ、内閣府の規制改革推進会議が意見書を提出した。混合介護が柔軟に提供されるようになれば、自費サービスの多様化や、介護士の賃金アップが期待できるなどの意見がある。一方で、「 ...
ドーナツ・ロボティクスは、高齢者や幼児、ペットの見守り、血圧や血糖値データを転送・管理するなどの遠隔診療、防犯カメラ機能などの機能を備えるヘルスケア&見守りホームロボット「シナモン」を開発し、販売を予定している企業。今回の資本参加では、ドーナツ・ロボティクスの成長によるリターン ... 低リスク資産である債 ...
高齢女性 電車に接触し死亡 認知症か - NHK (媒体での記事掲載終了)
... たうえで名前や住所、当時の状況を自治体に提供します。 これを受けて、自治体は、認知症と把握していない人にはケアマネージャーなどを派遣して支援に乗りだしたり、すでに支援している人にも改善できることがないか検討したりするということです。 社会ニュース一覧へ戻る.
管理栄養士になるには? 資格や試験について知ろう - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
そして、この栄養士の上位資格となるのが、「管理栄養士」です。管理栄養士は厚生労働大臣の免許を受けた国家資格で、栄養士の資格所有者に与えられる指導権限に加え、病気の人や高齢者など、食事が取りづらい人に向けても、栄養指導や、栄養管理、また給食管理を行うことができます。つまり「 ... 栄養 ...
在宅や介護の領域においても看護職がより専門性を活かすことができるよう、例えば、特別養護老人ホームなどに勤務する看護師に対して、外部の「専門性の高い看護師」(認定看護師・専門看護師)などが最新の医療技術指導を行うモデル事業を2018年度に実施すべきで ...
典型的な「求人票詐欺」である。東京都内の高齢者向けデイサービスでケアマネジャーとして働くノリオさ…
軽度介護、新サービス低調 住民主体型4%どまり :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国一律の介護保険から切り離され、今年4月までに市町村の事業に移行した軽度者向け介護サービスで、ボランティアやNPOによる住民主体型サービスの参入が低調で ...
ツクイ<2398>は、神奈川県を地盤に全国展開する介護サービス大手。高齢化社会の進展に伴い介護需要は今後も増加することが見込まれ、同社の成長性への期待は ...
2017年05月17日()
500円で始める見守り、東電と渋谷区がIoT活用で実証へ - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
渋谷区の長谷部健区長は「私たちが進めている高齢者福祉政策において、高齢者の見守り対応は大きな課題の1つである。認知症高齢者の徘徊は特に社会問題化しており、発見の遅れは大きな事故につながる可能性もあることから、早期発見が必要だ。そのためICT機器の ...
その変化は未来の話ではなく、すでに起こり始めている。IoTが人々の生活に役立つシステムとなり、より良い暮らしを実現するには、社会にどのように広がっていけばよいのか──高福祉国家デンマークで進む、個人情報の蓄積・ネットワーク基盤の整備と、医療・福祉分野のIoTへの仕組みから、そのヒントが見えてく ...
「排せつ予知」に世界が注目 介護業界をどう変える? - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
お漏らし”を防ぐことで介護業界を変革させようとしている会社がある――渋谷のベンチャー企業トリプル・ダブリュー・ジャパンだ。同社は介護施設を対象に、排せつのタイミングを知らせてくれるウェアラブルデバイス「DFree」を今春から販売している。既に全国の介護施設から ...
市社会福祉協議会は2006年から、認知症サポーターになった人に、より深い知識をつけてもらうコースを始めた。 地域の高齢者福祉の現状を学ぶ1時間の講座を受講した人は「シルバーサポーター」に、介護福祉士らによる20時間の講座を受講した人は「ゴールドサポーター」に ...
中国家電大手の美的集団は安川電機と共同開発した医療・介護機器を、5月末に中国市場に投入する。まず足のリハビリ支援装置など4製品を順次投入する。安川の技術をもとに、美的のデザインや部材調達力を活用し、現地ニーズに応じた価格競争力の高い製品を開発する。
行財政の将来を考える上で重要な要素といえば、「インフラ老朽化」と「人口の超高齢化」の2つである。程度の差こそあれ、 ... そのためには、もちろん市民に健康ライフや予防、検診を呼びかければいいのだが、寝たきり予備群の人たちほど健康に無頓着という傾向があるらしい。
なんとかなります」と言ってくれたのは、ケアマネージャーのTさんだった。 「ちょうど要介護1の認定が出たところだし、6月の公的介護保険制度の点数は十分にあります。松浦さんのソウル出張に合わせて、ヘルパーさんに来てもらうようにしましょう。食事のタイミングで1日3回、 ...
昨年8月、岩手県の豪雨災害でグループホームの入所者9人が避難の遅れで死亡したのを受けた措置。17日、識者や関係者でつくる県水防協議会(会長・伊原木隆太知事)で了承された。吉井川、 ... 市町村の発令判断を支援し、高齢者らの確実な避難につなげたい」としている。
改正前ルールでも後期高齢者は免許更新時に認知機能検査が義務付けられていたが、この検査で認知機能の低下が認められた場合であっても、免許更新の前後に信号無視や一時不停止などの特定の交通違反がなければ、それ以上の行政処分はできなないことになっていた ...
原子力規制委:事故時の避難見直し 対策指針の改正案了承|ニフティ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
原子力規制委員会は17日、原発から5キロ圏内に住む寝たきりの高齢者ら要援護者が事故時に即時避難するタイミングを、緊急炉心冷却装置(ECCS)の作動が失敗した ...
状態の重い高齢者が入院している介護療養病床の転換先として、看取りを含めた医療サービスと住まいの機能を併せ持つ「介護医療院」を新設することも含まれる。政府はこのほか、自立支援で成果をあげた自治体を財政面で優遇するインセンティブの仕組みを導入したり、地域 ...
環境共創イニシアチブ(SII/東京都中央区)は5月16日、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の普及に向けて、「老人ホーム・福祉ホーム編」「スーパーマーケット編」の設計実務者向け設計ガイドラインと事業主向けPRパンフレットを公開した。いずれもSIIのホームページより ...
高齢化社会に伴って、認知症を患う人も多くなり、様々な社会問題を引き起こしている。相続問題も例外でない。先日、相談に来たAさんは、亡くなった母親が認知症を患っていたため、思わぬトラブルに巻き込まれた一人である。
介護施設の送迎車が事故 高齢者2人死亡 鹿児島 - NHK (媒体での記事掲載終了)
また、送迎車を運転していた介護福祉士の61歳の女性が手や足の骨を折る大けがをし、乗用車に乗っていた女性2人もけがをしました。 介護施設によりますと、送迎車はデイサービスを利用する中倉さんと上まてさんをそれぞれの自宅に迎えに行き、2人を乗せて施設に向かう ...
あさぎり町では、受講者自身の介護予防や健康づくりおよび地区サロンの理解者を増やす取り組みとして介護予防サポーター養成講座を実施しています。平成23年度から合計303人が受講し、各地区のサロンでご活躍されています。今年度も30人程度を募集しましたがまだ定員 ...
新田恵利が語る二世帯住宅のキモ、バリアフリーとお金 - iza(イザ!) (媒体での記事掲載終了)
高齢化とともに大きな問題となるのが親の介護だ。できるだけ近くで世話をしたいという子供世代の考えから、二世帯住宅を選択するケースも多い。現在、神奈川県湘南地区の3階建ての二世帯住宅で夫と母親(88才)と同居しているのは、元おニャン子クラブの新田恵利(49才)だ ...
フランスベッドがなぜ介護ロボットなのか。2025年には、認知症の有病者数は約700万人にのぼるというデータがあるという。フランスベッドは、認知症向けに、(1)睡眠支援、(2)セラピー用具、(3)徘徊(はいかい)感知器、(4)生活動作支援──の4つの取り組みを行っている。
自治体連携の特養オープンへ 東京と静岡つなぐ面会バスツアーも - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
区も基本的には同じ考えで「(区の特養は)本来区内に整備するのが望ましい」(保健福祉部高齢者施策課)としている。一方で「地域ごとに抱える福祉課題の解決や地方創生の観点から見れば、魅力的な事業スキームであるのも確か。特養整備の選択肢の一つとして、今後、他の ...
介護サービス自己負担割合 引き上げる法案 審議入り - NHK (媒体での記事掲載終了)
一定の所得以上の介護サービスの利用者の自己負担割合を、現在の2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ介護保険制度関連法案が、参議院本会議で審議入りし、塩崎厚生労働大臣は、負担の上限額を据え置く配慮を行っているとして理解を求めました。 続きを読む.
免許更新で認知症疑い 診断書命令、埼玉は95人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年3月から、75歳以上の人が運転免許証の更新の際に受ける検査で「認知症の可能性がある」と判断されると、医師の診断を受けなければならなくなった。この診断書提出を命じられた人が4月末までに95人だったことが、埼玉県警のまとめでわかった。想定を下回っており、 ...
統合失調症などの精神疾患を患われている方がお歳を召されて、認知症になるケースが増えてきています。私たち施設介護者にとって難しいのは、そうした方への適切な対応です。以前入所されていたDさんも、ダブルの疾患を持った方でした。
おばちゃんのことを想って介護していても、私も人間です。何度も何度も同じことを言われたり、説明しても納得してもらえなかったりした際は、私の方がイライラしてしまったケースもありました。 そういうときは、説明するのをやめてウメおばあちゃんの言うことに付き合いました。
【認知症だより(4)】国際会議が教えてくれたこと(1/2ページ) - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ADI(国際アルツハイマー病協会)と「認知症の人と家族の会」が共催して4月27~29日、国立京都国際会館(京都市左京区)で開いた国際会議が終了しました。参加者は…
新田恵利が語る二世帯住宅のキモ、バリアフリーとお金|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化とともに大きな問題となるのが親の介護だ。できるだけ近くで世話をしたいという子供世代の考えから、二世帯住宅を選択するケースも多い。現在、神奈川県湘南地区 ...
2017年05月16日()
医療データベース事業を手がける(株)日本アルトマークは5月10日、療養病床の入院料の算定状況について、2016年10月から2017年3月にかけて調査した結果を公表した。2018年3月末に経過措置が切れ、廃止期限を迎える介護療養病床(介護療養)や療養病棟入院基本 ...
政府の規制改革推進会議は16日、保険が適用されるサービスとそうでないサービスを組み合わせた「混合介護」のより柔軟な提供を認める構想について、近くまとめる答申に盛り込む方針を決めた。6月にも閣議決定される「実施計画」への反映を目指す。関係者との水面下での ...
認知症高齢者が行方不明等になった場合、家族から連絡を受けた、郡山市地域包括ケア推進課(または、地域包括支援センター、居宅のケアマネージャー)は、見守り協力団体「認知症高齢者SOS見守りネットワーク連絡会」に、行方不明者の情報(本人の特徴など)をファックス ...
東京新聞:「介護殺人」どうすれば防げるか 日福大・湯原准教授に聞く ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な人が六百万人を超える高齢社会の中、介護者が高齢者を殺害したり、心中したりする事件も後を絶たない。こうした「介護殺人」の研究で知られる日本福祉大准 ...
介護離職「相談せず」48% 辞めた理由「体力的に難しい」が最多 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
同社の羽田圭子チーフコンサルタントは「利用できる介護保険サービスなどを知らずに離職、転職している人がいるのではないか。企業や自治体の情報提供が望まれる」としている。調査は、正社員から離職した四十~五十九歳の千人を対象に昨年十二月、インターネットを利用し ...
高齢化とともに大きな問題となるのが親の介護だ。できるだけ近くで世話をしたいという子供世代の考えから、二世帯住宅を選択するケースも多い。現在、神奈川県湘南地区の3階建ての二世帯住宅で夫と母親(88才)と同居しているのは、元おニャン子クラブの新田恵利(49才)だ ...
もう一つ気になるのは、療養病床の再編による「医療外付型」の住まいにかかる基準緩和などが進もうとしていることです。「囲い込み」を問題にするのなら、この新たなしくみが何をもたらすかという検証も欠かせないでしょう。介護側への規制だけを強め、医療側は逆に規制緩和が ...
総会には販売店所長や茨城新聞幹部ら約160人が出席し、2017年度事業計画案などを原案通り可決した。 山本会長は「社会貢献策として高齢者の見守り活動を推進したい。孤独死や徘徊(はいかい)による行方不明を未然に防ぎたい。無読者対策では若い人に試読してもらう ...
東京都は2018年1月にも、福祉、保育の仕事に特化した人材情報バンクシステム(仮称)を立ち上げる。求職者と人材を求める介護施設や保育所、障害者施設など運営事業者とを仲立ちする。資格を持ちながら働いていない人や高齢者、福祉の現場での経験がない人も含めて ...
介護保険サービスと保険外サービスを柔軟に組み合わせる「混合介護」の早期実現をもとめ、内閣府の規制改革推進会議が意見書を提出した。混合介護が柔軟に提供され ...
楽器を演奏し、歌って踊り、おしゃべりをする。中央市地域包括支援センターが開く「オレンジカフェ中央」は、認知症の当事者が主役となり、場を盛り上げる。山梨県内で初めての認知症カフェとして2014年5月にスタートしてから3年、参加者は毎回50人ほどに上る。若年性認知症 ...
介護者の人生も支えて 日福大・湯原准教授に聞く - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要な人が六百万人を超える高齢社会の中、介護者が高齢者を殺害したり、心中したりする事件も後を絶たない。こうした「介護殺人」の研究で知られる日本福祉大准教授の湯原悦子さん(47)は、「介護殺人の予防-介護者支援の視点から」(クレス出版)を出版した。
気象庁 大雨などの災害警戒時間帯を色分け表示 - NHK (媒体での記事掲載終了)
気象庁などによりますと、台風10号は、去年8月30日の午後6時前、観測史上初めて東北地方の太平洋側に上陸し、これとほぼ同じころに岩手県岩泉町の小本川が氾濫して、川沿いにあった高齢者グループホームでお年寄り9人が死亡するなど、大きな被害が出ました。
日本大工学部(福島県郡山市)は、認知症に移行する前段階の「軽度認知障害(MCI)」を簡易に高精度で判定する手法を開発した。これまでは専門的な問診や画像診断などが必要だったが、健康診断で実施する血液検査のデータのみを使って9割を超す高い確率で推定できる。
介護や看護を担う人材をアジアで育成する日本の官民の取り組みが動き出した。第1号としてグループホーム大手のメディカル・ケア・サービス(さいたま市)が政府の健康・医療戦略室や国際医療福祉大学と連携し、中国のハルビン市で看護師の研修事業を始めた。日本式の介護 ...
高齢者保護で警察から感謝状(鳥取県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
米子市の路上を徘徊していた高齢の女性を保護したとして、15日、2家族に感謝状が贈られた。米子警察署の岸田親久署長から感謝状が贈られたのは、鳥取県大山町の門脇みち子さんと息子の義浩さん。そして、岡山県真庭市の富岡裕和さんと息子の和城さんの4人。4人 ...
例えば、有料老人ホームの1階に訪問介護やデイサービスが併設される場合がありますが、老人ホームが業務停止命令になると、併設された訪問介護やデイサービスも指定取り消しになる可能性があります。 最後に、特に影響が大きいと言われるのが、財政インセンティブです。
膨らむ介護費が課題 18年度 報酬改定へ審議はじまる - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
膨らむ医療・介護費の伸び幅を抑えることが大きな課題となる。 医療・介護の連携では特別養護老人ホームの医療ニーズや看取りへの対応、医療機関と居宅介護支援事業所の入退院時における連携がテーマ。新設される介護医療院の施設基準や介護療養病床からの転換支援 ...
【明日放送】NHKガッテン!「これが世界最先端!夢の認知症予防SP」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
を最先端の科学とユニークな実験や取材など多角的なアプローチで解明する情報番組です。特に食と健康には力が入れられており、5月17日(水)午後7時30分~の放送は、「これが世界最先端! 夢の「認知症」予防SP(仮)」がとり上げられます。※再放送は5月20日(土)午前0 ...
NHKのテレビ番組「ガッテン!」は、普段の生活にある「なぜ?」「どうして?」を最先端の科学とユニークな実験や取材など多角的なアプローチで解明する情報番組です。
LGBTの介護サービス経営者に勇気を与えた言葉|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
LGBTをめぐる社会の受け止め方は、この数十年の間に大きく変わった。奇抜なものではなく、当たり前のものとして受け止めようという働きかけも増え、少しずつだが変化 ...
5年後、認知症になる確率は? チェックリストで確認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康なうちから気を付ければ将来の認知症を予防できるかもしれない。星城大学リハビリテーション学部教授の竹田徳則さんらの研究チームは2003年から2008年の5年間、65歳以上の高齢者を対象に認知症のリスクを調査し、その結果から2016年、認知症リスクのチェック ...
英国で認知症患者の旅行が人気の兆し - Newsweekjapan (媒体での記事掲載終了)
英国で、認知症患者向けの旅行が人気の兆しを見せているという。通常、認知症の人と介護者向けの旅行というと、介護者が休むことを目的としているものが多いようだが、認知症の本人にも楽しんでもらえる内容だ。
厚生労働省委託事業における介護人材確保の先進事業所にカイポケ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)が提供している介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」の ...
現在の介護関係施策では、「住み慣れた家で死を迎える」ということに重点が置かれています。しかし「在宅介護は、本来国がやるべきことを家族に押し付けている」と思う人、あるいは「心配だから」「大変で面倒を見きれないから」という理由で施設介護を希望する人が多いのが ...
米国のドキュメンタリー映画「Alive Inside」の一場面だ。認知症の人に思い出の音楽を聴かせるプログラムを担うNPO「ミュージック・アンド・メモリー」を中心に描いている。 音楽を聴いただけで、認知症の人が驚くほどの変化を見せる。思い入れのある曲を聞くことで、自分の半生 ...
認知症のスティグマ(烙印)を解消したやさしい配慮【ADI国際会議】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
前回ハンガリーで行われた同会議では、認知症当事者はその旨を示す名札が配られましたが、差別に繋がらない配慮として、今回はこのような形になりました。 また、会場の奥に位置する部屋には「リチャードテイラールーム」の表示が。一見、目的不明の部屋ですが、リチャード・ ...
前回ハンガリーで行われた同会議では、認知症当事者はその旨を示す名札が配られましたが、差別に繋がらない配慮として、今回はこのような形になりました。 また、会場の奥に位置する部屋には「リチャードテイラールーム」の表示が。一見、目的不明の部屋ですが、リチャード・ ...
日本ハム谷元が介護福祉士へ“アナたにもんシート” - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
日本ハム谷元圭介投手(32)が、家族の実体験に基づいた社会貢献活動に乗り出すことが15日、発表された。6月6日広島戦から今季終了までの札幌ドーム主催試合で、介護福祉士を招待する「アナたにもんシート」を設置。母が祖父の介護をしており、介護福祉士のサポートに ...
オノ・ヨーコ(84)がレビー小体型認知症(DLB)であることを、実弟の啓輔氏(80)が明かす。啓輔氏によれば、DLBが発覚したのは昨年の5~6月ごろ。ヨーコとジョン・レノンの子であるショーンから聞いたという。 DLBの特徴的な症状には幻視があり、「何もいないのに“犬がいる”と ...
格安レンタカー「ガッツレンタカー」を運営するガッツ・ジャパンは、5月16日に介護・福祉車両専門の「介護レンタカーさくら」を名古屋市中村区にオープンする。
株式会社ユーケン(本社:茨城県古河市、代表取締役監物孝子)はこれからの超高齢化社会においてにイベント等での多目的トイレの重要性を発信すべく、新商品として開発した「バーニョユニバーサル(仮設多目的トイレ)」・おしゃれトイレ和の匠を2017年5月31日~6月2日開催 ...
ハム谷元「アナたにもんシート」設置 介護福祉士をサポート - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
日本ハムは15日、谷元圭介投手(32)が本拠地の札幌ドームの主催試合で道内の介護福祉士をサポートする「アナたにもんシート」を設置すると発表。過去3年連続で50試合以上に登板している鉄腕が、今後は社会貢献活動でもフル回転する。 「たにもん」がチームでの愛称で ...
2017年05月16日10時00分 更新 - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
ひとり暮らしの高齢者、育児に悩む若い母親など、孤立しがちな人たちをどう支えていくのか。多くの地域で抱えている課題だろう。そんななか各地で増えているのが、「居場所づくり」という取り組み。地域の人たちの交流の場をつくることで人と人とのつながりを深め、地域 ...
120歳まで生きたい「オノ・ヨーコ」の認知症 周囲が感じていた“異変 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
オノ・ヨーコ(84)がレビー小体型認知症(DLB)であることを、実弟の啓輔氏(80)が明かす。啓輔氏によれば、DLBが発覚したのは昨年の5~6月ごろ。ヨーコとジョン・レノンの ...
公益社団法人「認知症の人と家族の会」代表理事の高見国生さん(73)=京都市=の講演会が14日、佐賀市のアバンセで開かれた。認知症の養母を8年間在宅で介護した経験がある高見さんは、介護の苦労を一人で抱え込まず、家族会などとつながりを持って当事者同士で ...
このうち、ALSOKグループの介護会社社員の声を反映させ取り入れたのは、介護食、スープ、ウエットタオル、ゴム手袋、コンパクトワークセットだ。 介護食は食べやすさに配慮したユニバーサルデザインフードで、食べる人の状況に応じて、食材の軟らかさを2種類から選ぶことが ...
2017年05月15日()
アルソックは15日、すでに全国10の自治体と取り組んでいる地域の見守りネットワークで使用している商品「みまもりタグ」「みまもりタグ感知器」「みまもりタグ専用靴」を、6 ...
薬の効き過ぎ、重複、副作用の危険… 多剤服用の高齢者は要注意 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
多くの種類の薬を服用している高齢者は、飲み合わせが悪かったり効き過ぎたりすると、ふらつきなどの副作用を起こす危険がある。中には認知症の症状が進行したと間違えられるケースも。複数の医師にかかっている場合は、お薬手帳を活用してかかりつけの薬剤師にチェックし ...
参議院本会議で12日、水害に備えた避難計画の作成と訓練の実施を介護施設に義務付ける改正水防法が全会一致で可決・成立した。岩手県のグループホームで9人が ...
5年後、認知症になる確率は? チェックリストで確認|ヘルスUP ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康なうちから気を付ければ将来の認知症を予防できるかもしれない。星城大学リハビリテーション学部教授の竹田徳則さんらの研究チームは2003年から2008年の5 ...
多剤服用の高齢者注意 効き過ぎ、重複、副作用の危険…:暮らし:中日 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
多くの種類の薬を服用している高齢者は、飲み合わせが悪かったり効き過ぎたりすると、ふらつきなどの副作用を起こす危険がある。中には認知症の症状が進行したと間違え ...
認知症の夫と離婚したくてもできない!妻の悩みはどう解決すべき? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
先日、「教えて!goo」で「熟年離婚を考えていた矢先、夫が認知症に!離婚できる?弁護士が解説」という記事をリリースした。これによると、「認知症の夫が離婚の意味と効果を理解し、話し合いで離婚することに承諾すれば、協議での離婚ができ、離婚に応じない場合は、離婚 ...
升毅 映画初主演、体当たりの介護シーンでたどり着いた答え - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
そう語るのは、俳優の升毅(61)。若年性アルツハイマーの妻と、自らもがんを克服しながら、12年間にわたり妻の介護を続けた夫との夫婦愛をユーモアに包んだ語り口で ...
東京建物、高齢者住宅事業を拡大 介護人材派遣を買収 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京建物はサービス付き高齢者住宅(サ高住)事業を拡大する。このほど介護士らが対象の人材派遣会社のケアライク(東京・豊島)を買収。買収を機に展開スピードを加速 ...
規定通り飲んだら深刻副作用も シニアの薬は半分でいい - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
これを受けて、厚労省は今夏に策定する第3期がん対策推進基本計画に、高齢者の治療法研究を新たに盛り込むことを決めた。一連の国の動きに ... 結果的に、ほぼ寝たきりだったAさんは自分で歩いて通院することが可能になり、それから5年以上生存しました。 一般的に抗がん ...
【日本ハム】介護福祉士を対象に「アナたにもんシート」設置 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
日本ハムは15日、谷元圭介投手(32)が2017年シーズン終了までの札幌D主催試合で、介護福祉士の方を対象に招待する社会貢献活動「アナたにもんシート」を設置すると発表した。「北海道介護福祉士会」に登録されている方を対象に招待する。 谷元の母が約3年前から祖父 ...
同センターは高齢者の増加を受け、市が2017年度に新設した4施設の中の一つ。運営する同市の社会福祉法人「春風会」が元生花店だった空き店舗に着目し、テナント契約した。スーパーや衣料品店、ドラッグストアなどが並ぶ一角で、社会福祉士やケアマネジャーら4人が運営 ...
規定通り飲んだら深刻副作用も シニアの薬は半分でいい - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
結果的に、ほぼ寝たきりだったAさんは自分で歩いて通院することが可能になり、それから5年以上生存しました。 ... これは抗がん剤に限った話ではない。2015年12月、医療従事者向けに発表された「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン」では、こんな注意喚起がなされた。
規定通り飲んだら深刻副作用も シニアの薬は半分でいい - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
結果的に、ほぼ寝たきりだったAさんは自分で歩いて通院することが可能になり、それから5年以上生存しました。 ... これは抗がん剤に限った話ではない。2015年12月、医療従事者向けに発表された「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン」では、こんな注意喚起がなされた。
膨らむ介護費が課題 18年度 報酬改定へ審議はじまる - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
2018年度の介護報酬改定に向けた審議が社会保障審議会介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶應義塾大名誉教授)で4月26日に始まった。18年度は6年に1度の診療報酬との同時改定。今後月に2回ペースで会合を開き、12月中旬に骨格を固める。 厚生労働省は ...
コミュニケーションロボットとの会話で認知症診断を支援 - MONOist - IT - @IT MONOist (媒体での記事掲載終了)
NTTデータ関西は、コミュニケーションロボットによる認知症診断支援の実現性を検証する実証試験を開始する。対象者と「Sota」との会話ログ結果と、医師による診断との違い ...
転職するために取りたい資格はこれなんです - ガールズSlism (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
... 労働者など雇用保険を受給できない人が国から基金を得て訓練を受けられる制度のひとつ「介護雇用プログラム」が設けられ、ホームヘルパー、または介護福祉士の資格取得を目指す人が増えました。(注3)少子高齢化が進み、さらに介護職のニーズは高まると予想されます。
介護で大切なこと講演で呼び掛け 看護フォーラム - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の義母の介護経験をつづった本を出版した鈴木寛子さん(大分市)が「おらんちのバッパさま~認知症の明るい在宅介護」と題して特別講演。壮絶な介護生活の様子などを紹介。介護を乗り切るために必要なこととして、「一人で悩まず、行政や医療機関に要望や困り事を ...
日本ハム・谷元が社会貢献活動 札幌ドームに介護福祉士を招待 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
日本ハムは15日、谷元圭介投手(32)が2017年シーズン終了までの札幌ドーム主催試合で、介護福祉士の方々を対象に招待する社会貢献活動「アナたにもんシート」を設置すると発表した。「北海道介護福祉士会」に登録されている方を対象に、同会を通じ応募した人から抽選 ...
日本ハム・谷元、介護福祉士を35試合に招待 - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
日本ハムは15日、谷元が北海道介護福祉士会登録者を札幌ドーム主催試合に招待すると発表した。谷元の母が約3年前から祖父の介護をし、介護福祉士のサポートを受けている。仕事の重要性を認識し、プロ野球選手として恩返ししたいとの思いから企画した。 6月6日の広島 ...
ALSOK<2331>は後場一段高となり、年初来高値を更新した。同社はきょう、認知症高齢者の徘徊対策商品「みまもりタグ」や「みまもりタグ感知器」などの一般向け販売を6月15日から開始すると発表した。 なお、9日に18年3月期通期の連結決算予想を公表している。売上高 ...
株式会社NTTデータ関西は、公立大学法人大阪市立大学と大阪市立弘済院附属病院とともに、認知症疾患医療センターの指定を受けている弘済院附属病院において、コミュニケーションロボットによる認知症診断支援の実現性を検証する実証試験を2017年4月〜6月まで行い ...
根本的な治療薬の開発が切望される認知症。発症するずっと以前から、脳には原因となる「タウ」などの異常なたんぱく質がたまり始め、後に神経細胞が壊れて症状が出ることが分かっている。しかし、これまで、脳の中にたまった物質は亡くなった後に解剖しなければわからなかっ ...
変わらぬ基地集中 福祉、環境にひずみも 復帰45年 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
沖縄が日本に復帰して15日で45年がたった。社会基盤の整備は大幅に進んだが、住民が解消を望んだ米軍基地の集中度は復帰直後の75%から70%に減るにとどまり、整理・縮小は進んでいない。それどころか新たに自衛隊基地が面積で4倍に増え、さらにミサイル基地まで ...
全国総合福祉車両協議会と業務提携 - Goo-net自動車流通 (媒体での記事掲載終了)
内閣府の調査によると、身体障がい者の在宅者数357.6万人、施設入所者数8.7万人、合わせて366.3万人(高齢者関係施設入所者を含まず)という現実に加えて、今後加速する少子高齢化や2020年に開催される東京オリンピックパラリンピックに向けて、福祉・介護車両や福祉 ...
2017年5月14日 《日曜日》 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
内閣府の調査では身体障がい者の在宅者数(357.6万人)、施設入所者数(8.7万人/高齢者関係施設入所者を含まず)合わせて366.3万人という報告もありますが、さらに、今後少子高齢化や2020年東京オリンピックパラリンピックに向けて、福祉・介護車両や福祉関連施設への ...
多様化する福祉・介護車両のニーズに対応。安心・安全な福祉・介護車両専門レンタカー事業を展開 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
業務提携までの背景内閣府の調査では身体障がい者の在宅者数(357.6万人)、施設入所者数(8.7万人/高齢者関係施設入所者を含まず)合わせて366.3万人という報告もありますが、さらに、今後少子高齢化や2020年東京オリンピックパラリンピックに向けて、福祉・介護車両 ...
オノ・ヨーコの「幻覚型認知症」 実弟が病状告白 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
120歳まで生きたいと口にしていた女傑オノ・ヨーコ(84)に幻覚型認知症が忍び寄っている。世界を股にかけるバイタリティも、亡夫ジョン・レノンから引き継いだ巨万の富も、その侵食を阻むことあたわず。実弟による病状の告白が人生の無常を訴えかける。 ***. 風が吹けば ...
2017年05月14日()
「DLBは老化に伴って神経細胞が死んでいき、認知症などの症状が現れてくる『神経変性疾患』のひとつです。この疾患=認知症ではなく、認知機能障害で自立した生活ができなくなった状態を認知症と呼びます。DLBは認知症のなかではアルツハイマー病、脳血管性認知症に ...
認知症と診断されるとみんな免許が取り消しか停止となり、運転できなくなる――。日本では普通に思えるが、海外ではドライバー一人一人の能力を判断して運転を認めているところがある。その一つが、オーストラリアだ。どういう制度なのだろうか。南東部のビクトリア州を訪ねた。
来年度の介護報酬改定に向けた議論をしている審議会の12日の会合 ー 。「定期巡回・随時対応サービス」をどう増やしていくかが論点に据えられたが、出席した委員からは疑問の声が続出した。2012年度の創設からおよそ5年。普及が十分に進んでいない中で、その展開に ...
少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、 ... 寝たきりの状態を体験するためにベッドでしてみようかとも思ったが、万が一の事態を考えると勇気がなく、お風呂場に移動した。尿意はあるのだが、不思議なもので、トイレ以外の ...
2012年度に創設された新たな地域密着型の介護保険サービスである定期巡回随時対応型訪問介護看護(以下、定期巡回)や看護小規模多機能型居宅介護(以下、看多 ...
若年認知症の妻を介護 映画「八重子のハミング」公開中 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
原作者は主に90年代に介護を経験しました。介護制度が様変わりした今、なぜこの作品を上映しようと思ったのでしょうか. 介護って大変だなってちょっとは感じてもらいたいけれど、夫婦ってこんなに尊くてすてきだってことを感じてほしかったんです。こういう夫婦になれたらすてき ...
私事で恐縮ながら、親が他界してすでに丸13年ほど経ちました。21世紀初頭段階で、要介護2の老人をケアしながら20キロほど離れた大学で仕事というのは、それなりに面倒が多かった記憶があります。 例えば、ベッドからの転落といったリスクがあり、布団に変えたのですが、 ...
身内の介護のために仕事を辞める介護離職者が増えている。企業は介護保険などの法制度だけでなく、テレワーク(在宅勤務)などの働き方改革を通して、介護離職防止に向き合うことが必要だ。働き方改革は女性活躍をテーマに掲げる企業が多く、育児支援などでさまざまな ...
が、「ダイエット」が謳われていても、人工甘味料入り飲料を1日1杯飲んでいると、週1回未満の頻度の人に比べて、「脳卒中」や「認知症」の発症リスクがほぼ3倍に高まるようだ。 そんな研究報告が、『Stroke』5月号に掲載されて耳目を集めている。米ボストン大学医学部神経 ...
東京都杉並区が、静岡県南伊豆町に特別養護老人ホームを建設した。杉並区の福祉施設で働く男性は、現代の「姥捨山だ」と確信したという。「気軽に家族と会うことなど ...
いい言葉を聞いたことがない。「少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に ...
... 姥捨山伝説。歩けない老人を山奥に捨てる慣習に種々のエピソードが加えられて今日に至っている。今、家族が会いに行くのが極めて困難な場所に、寝たきりの親を置き去りにする施設の建設が進められているとしたら… .... 区の担当者に施設への懸念や「ここが姥捨山になる危険はありませんか」と伝えたと ...
「アルツハイマー病の謎を解く:認知症研究2025年問題」(大阪府) - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
公益財団法人千里ライフサイエンス振興財団が主催する新適塾、「脳はおもしろい」の第17回会合「アルツハイマー病の謎を解く:認知症研究2025年問題」が2017年7月5日(水)、17時30分~20時まで、千里ライフサイエンスセンタービルにおいて開催されます。研究者の交流を ...
前編「保育士、介護士は英雄。彼らの社会的地位を認める仕組みづくりが必要」では、「日本の介護業界には健全な市場原理が働いていない」と指摘した、エコノミストのロバート・フェルドマン氏。中編では、介護業界の大きな問題点として挙げられる「人材不足」の問題への解決策 ...
<認知症>QRコード つえや服に貼って見守り | 河北新報オンライン ... - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県角田市は、認知症の高齢者の身元を早期に確認するため、QRコードを活用した見守り事業を始めた。認知症の高齢者は家族の連絡先を忘れたり、自分の名前が ...
今、家族が会いに行くのが極めて困難な場所に、寝たきりの親を置き去りにする施設の建設が進められているとしたら… ... 高齢者が日帰りするには絶望的な距離だが、区の担当者は、「家族の立ち寄りの際には、宿泊を想定し、特養内に宿泊できる施設をつくった」という。
東京新聞:高齢者虐待 介護施設職員から、家族らから 慢性的な人手不足 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は、2015年度に県内の介護施設で職員らに虐待を受けた高齢者の数が55人に上った、と発表した。調査を始めた06年度以降、13年度の16人を上回り、過去最多と ...
歩いて健康、活動後押し みずウオークで「ふくしま健民アプリ」 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
県ウオーキング協会の大和田行一会長(78)はそう強調する。 寝たきりなどにつながってしまう、お年寄りの転倒を防ぐ上でもウオーキングは有用という。「膝を曲げてすり足で歩く高齢者は多いが、バランスが悪く、転びやすい歩き方だ。地面にかかとから着いて、爪先で蹴る正しい ...
2017年05月13日()
認知症の人でも個々の能力を判断し、運転を認めているオーストラリアのビクトリア州。実際に運転してもらうなどして可否を決めていて、日本でもこうした仕組みを求める声 ...
東京新聞:高齢者虐待 介護施設職員から、家族らから 慢性的な人手不足 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は、2015年度に県内の介護施設で職員らに虐待を受けた高齢者の数が55人に上った、と発表した。調査を始めた06年度以降、13年度の16人を上回り、過去最多と ...
自宅5キロ、日中のみ 認知症でも運転できる豪州 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断されるとみんな免許が取り消しか停止となり、運転できなくなる――。日本では普通に思えるが、海外ではドライバー一人一人の能力を判断して運転を認めているところがある。その一つが、オーストラリアだ。どういう制度なのだろうか。南東部のビクトリア州を訪ねた。
いい言葉を聞いたことがない。「少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に ...
年齢に応じてスタンプの必要数は異なるが、どの年代も介護予防教室か老人クラブ行事のいずれかに1~2回参加することが条件となっている。 応募用紙はホームページからダウンロードできるほか、各市町の高齢福祉担当課や社会福祉協議会、各市町老人クラブ連合会に設置 ...
入省後、2007年には老健局老人保健課の主査になり、介護保険、地域包括ケア、療養病床の再編などを担当。その後、UCLAに留学したのは、学問的な裏付けがほしい、体系的に勉強したいと考えたからであり、公衆衛生と医療経済の両方を勉強しました。やはり医療経済の ...
あなたの物忘れ、年を取ったから? それとも――。香川県坂出市は、70歳になった市民を対象に、物忘れの有無やそれが加齢によるものか、認知症によるものかを判断するチェックシート式の調査票「もの忘れ・けんしん」の送付を始めた。認知症が疑われるケースでは臨床心理 ...
40代のもの忘れ、認知症の始まり? メタボも関係 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
もの忘れが増えると「ひょっとしたら認知症!?」と思いがちだが、40歳前後からもの忘れが増えるのは自然なこと。更年期になると女性ホルモンのゆらぎでもの忘れが増えることもわかってきた。どのように家事や運動をすれば記憶力は向上するのか。最新情報を3回に分けてお届け ...
40代のもの忘れ、認知症の始まり? メタボも関係 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
もの忘れが増えると「ひょっとしたら認知症!?」と思いがちだが、40歳前後からもの忘れが増えるのは自然なこと。更年期になると女性ホルモンのゆらぎでもの忘れが増えることもわかってきた。どのように家事や運動をすれば記憶力は向上するのか。最新情報を3回に分けてお届け ...
エーザイは人の嗅覚を利用して認知症の兆候をつかむ簡易検査キットの販売を始めた。認知症は一部で、初期段階に嗅覚異常を起こすと分かっている。正確に臭いを把握できない人を発症の疑いがあるとして注意を促す。高齢化によって認知症患者が増えるなか、迅速な検査法 ...
40代のもの忘れ、認知症の始まり? メタボも関係|健康・医療|NIKKEI ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
もの忘れが増えると「ひょっとしたら認知症!?」と思いがちだが、40歳前後からもの忘れが増えるのは自然なこと。更年期になると女性ホルモンのゆらぎでもの忘れが増える ...
高齢者は賃貸物件を借りにくい?60歳以上の賃貸派に聞く「後悔した瞬間 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
賃貸のままいくかor一戸建てやマンションを購入するか……これは人生のある瞬間で多くの人が悩む選択肢でしょう。それぞれにメリット・デメリットがあるはずです。今回は、 ...
高齢者は賃貸物件を借りにくい?60歳以上の賃貸派に聞く「後悔した瞬間」TOP3 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
では、賃貸派が「後悔した瞬間」とは、どのようなときなのでしょうか? 以下にその回答をまとめてみました。 第3位・・・「新たな引っ越しを希望しても契約がしにくくなったとき」、「人生で“マイホームを手に入れた!”という達成感や満足感がないと感じたとき」、「バリアフリーなど自由 ...
賃貸のままいくかor一戸建てやマンションを購入するか……これは人生のある瞬間で多くの人が悩む選択肢でしょう。それぞれにメリット・デメリットがあるはずです。今回は、これまでずっと賃貸住宅に住んできた60歳以上の男女42人に、「“若いころやっぱりマンションや家を買って ...
社会福祉士になるには? 仕事内容や資格について知ろう - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
みなさんは、「社会福祉士」という仕事を知っていますか? 社会福祉士とは、身体的な問題、また経済的な問題で困っている人の相談を受け、問題を解決するための助言や支援を行うもの。「ソーシャルワーカー」とも呼ばれています。高齢化の進む現代社会になくてはならない職業 ...
通院の足、高齢者懸念 名古屋圏のタクシー実質値上げ:一面:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
名古屋市と、津島や愛西、瀬戸市など近隣の計17市町村で、4月21日にタクシー運賃が改定され、短距離の「ちょい乗り」以外は値上げとなった。通院などで日常的に ...
「認知症、でも大丈夫」最先端の情報を学ぶ講座開催 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都健康長寿医療センターが、6月2日、認知症の最先端の情報を学べる講座を開催します。 東京都健康長寿医療センターは、高齢者に多い心血管医療、がん医療、認知症医療を重点医療として設立された病院です。今回の講座では、同センターの認知症に関する ...
東京都健康長寿医療センターが、6月2日、認知症の最先端の情報を学べる講座を開催します。 東京都健康長寿医療センターは、高齢者に多い心血管医療、がん医療、認知症医療を重点医療として設立された病院です。今回の講座では、同センターの認知症に関する ...
勤務先の病院で訪問看護をスタートしたのをきっかけに、高齢者の生活サポートのニーズを感じ、2000年に独立。訪問介護サービスをスタートする。当初は病院勤務時代の患者が利用者の中心だったが、紹介などで徐々に増加。2002年に訪問看護ステーション曳馬(現・有玉)、2004年にはグループホーム「グレイ ...
JRホテルクレメント徳島は、毎年、大好評の「ビアガーデン」を2017年6月1日(木)にオープンする。 これに先駆けて、前日に高齢者福祉施設を利用している人をビアガーデンに招待する。ビアガーデンへの招待は、JRホテルクレメント徳島が毎年、社会貢献の一環として実施して ...
職も介護もなんとかなった「山梨・都留市に移住してよかったこと」とは? - livedoor (媒体での記事掲載終了)
いい言葉を聞いたことがない。「少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に ...
大人気シリーズ「もの忘れ・認知症を防ぐ! 脳活ドリル (TJMOOK)」の第7弾が発売されました。このシリーズは、脳を活性化させ、もの忘れや認知症を防ぐのに適した問題が ...
認知症患者の本音を知っていますか?認知症関連書籍 新刊案内 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
楽しみながら脳を活性化できる大人気シリーズもの忘れや認知症を防ぐには、脳を鍛える必要があります。とはいえ、脳を鍛えるにも、楽しくなければ続きません。大人気 ...
トロミ調整食品やエネルギー補給食品などの介護対応食品を製造・販売する日清オイリオグループが2017年4月19日に発表した「介護食作りに関する実態調査」の中で、在宅介護を行っている人の7割近くが介護食作りを大変だと回答し、要介護者(介護を受けている人)に低栄養 ...
改正水防法が成立、高齢者施設など「避難計画」義務付け - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
改正水防法では、洪水や土砂災害の危険性が高い区域にある病院や高齢者施設に避難計画の策定や訓練を義務付けたほか、国や自治体との連携を強化する協議会の創設などが盛り込まれました。 去年8月、台風10号に伴う豪雨で岩手県岩泉町のグループホームの入所者9 ...
いい言葉を聞いたことがない。「少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に ...
みんなの介護 ニーズ…という観点だと、例えば料金が安い国や市町村の認可保育園にばかり需要が集まって、供給が追いつかないという現状があります。フェルドマンさんの考えに沿っていくと、国の認可制度そのものを見直さなければいけない、ということになるでしょうか。
静岡県は2017年度、離職した介護職の職場復帰を支援する再就職準備金貸付事業の上限を20万円から40万円に引き上げた。貸付事業は16年度に開始し215人分の枠を用意したが、これまでの利用者は1人だけ。県福祉長寿局は「事業を周知し、潜在介護士の復帰を ...
2017年05月12日()
LEDで模型クジラ浮かぶ 和歌山の博物館リニューアル - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
中江環(たまき)学芸員によると、展示はユニバーサルデザインを意識したもので、障害者や高齢者、子供、外国人も平等に展示物を見られるように設計したという。内閣府の地方創成加速化交付金を利用し、約300万円をかけた。 模型は町内で鯨類のフィギュアやグッズなどを ...
認知症への理解を深めてもらおうと「認知症の人と家族の会」佐賀県支部は14日午後2時から、アバンセで講演会を開く。本部の代表理事、高見国生さん(京都市)が「『ぼけ』ても心は生きている」と題し講演する。 高見さんは8年間、仕事をしながら母親を介護してきた。家族の ...
同事業は、元気なうちに移住して趣味や仕事で生き生きと暮らし、介護が必要になっても安心して最期まで暮らせる、というコンセプトで国も後押しする。関東圏で特に熱心な町の一つが山梨県都留市。実際に同市に移住した人たちのケースを取材した。 * * * 生まれも育ちも ...
多様、簡素化が進む別れの儀式 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
理由の一つには高齢化や貧困がある。病院の延命技術が向上したことで、長い間病院で寝たきりとなり、亡くなるまでの入院費がかさむ。葬儀社「オームラ」(福井市)の新尋誠常務(47)は「入院費を払い続けてきたため蓄えがなくなり、直葬を選ぶ家族もいる」と話す。県内の葬儀 ...
くじらの博物館一部リニューアルオープン 楽しみながら学ぼう 和歌山・太地町 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
中江環(たまき)学芸員によると、展示はユニバーサルデザインを意識したもので、障害者や高齢者、子供、外国人も平等に展示物を見られるように設計したという。内閣府の地方創成加速化交付金を利用し、約300万円をかけた。 模型は町内で鯨類のフィギュアやグッズなどを ...
もちろん、医療・福祉分野の雇用者急増は高齢化による医療や介護サービスの増加によるものだ。そして、この分野での雇用の急増は2000年代以降の日本経済に3つの暗い影を ... この原因は国が運営する介護報酬制度による賃金の抑制に加えて、同分野における「パートタイム労働者や、ホームヘルパーなど ...
変わる医療保険 数年に1度は見直そう - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴いニーズが高まるとして保険会社はこの20~30年ほど、激しく開発を競い、商品性は絶えず変化してきました。最新の ... さらに公的医療保険には、1カ月間の自己負担額に上限を設ける高額療養費制度があり、過剰に医療費負担を心配しなくて済みます。 その一方 ...
変わる医療保険 数年に1度は見直そう - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴いニーズが高まるとして保険会社はこの20~30年ほど、激しく開発を競い、商品性は絶えず変化してきました。最新の ... さらに公的医療保険には、1カ月間の自己負担額に上限を設ける高額療養費制度があり、過剰に医療費負担を心配しなくて済みます。 その一方 ...
変わる医療保険 数年に1度は見直そう 貯蓄あれば必要性薄く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴いニーズが高まるとして保険会社はこの20~30年ほど、激しく開発を競い、商品性は絶えず変化してきました。最新の ... さらに公的医療保険には、1カ月間の自己負担額に上限を設ける高額療養費制度があり、過剰に医療費負担を心配しなくて済みます。 その一方 ...
介護美容 認知度向上へ セラピスト9人「ククル・ドゥ」結成 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
【浦添】浦添市周辺で活動する介護美容セラピスト9人が結成した「ククル・ドゥ」(仲西郁代代表)の総会が4月26日、浦添市社会福祉協議会で開かれた。介護美容の認知度を高めるために3月9日に設立した組織で、メンバーらは「活動の認知度を上げたい」と意気込んでいる。
佐賀)介護人材来たれ ミャンマーから留学・就労で協定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の担い手不足に対応するため、ミャンマーからの留学生を介護福祉士として育てる制度が県内で始まる。今年中にどこの国の人でも働けるようになるのを見越したもので、留学生を受け入れる西九州大短期大学部(佐賀市)で11日、基本協定の締結式があった。来春の ...
認知症カフェ高まる存在感 患者・家族と医療機関を結ぶ 小倉北区で1周年 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や家族に情報発信し、解決策を助言する常設の交流スペース「カフェ・オレンジ」が、北九州市総合保健福祉センター(小倉北区)内にオープンして1周年を迎えた。市や医師会、高齢者を支援するNPO法人などが協力して運営する全国的にも珍しい施設で、認知症研修 ...
捜索協力システムは、認知症サポーターを養成する「全国キャラバン・メイト連絡協議会」(東京)や大手通信会社、研究者らでつくる全国ネット「オレンジセーフティネット」構築委員会が実用化に向けて開発を進めている。 同ネットのアプリをダウンロードし、捜索に協力する意思の ...
認知症国際会議では、「テクノロジーと認知症」をテーマにしたセミナーもあった。オーストラリア・アルツハイマー協会は、認知症の人の世界を仮想現実(VR)で疑似体験できるキットを紹介した。「認知症の人が日常生活のどんなところで困るのかを体験できるテクノロジーで、認知 ...
介護福祉士になるには? 仕事内容と試験について知ろう - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
近年、非常に需要が増している仕事の一つに「介護福祉士」があります。その名前のとおり、身体介護や生活援助、その知識と技術を生かした介護指導などを主に行う仕事 ...
今回、京進の子会社となるシンセリティグループは、大阪を中心とした近畿圏において、有料老人ホームや高齢者介護施設の運営及び周辺事業を行っており、これまで多数の実績があるシンセリティグループの介護に関するノウハウと、教育事業で培った京進のノウハウを融合し、 ...
介護職と言えば近年、薄給でなり手も少ないので、負担が大きくなっているとは聞いたことはあるが、実際に毎日従事している人たちの苦労は、並ではないだろう。「低賃金、サービス残業、休憩時間無し、不衛生、病気や怪我のリスク高い、人間関係最悪。もう頼まれても絶対 ...
わが家には17歳のモエという老犬がいる。目はだいぶ見えなくなっている。耳はほとんど聞こえない。おまけに認知症がかなり進んでいる。だが食欲だけは衰えない。食事時になると、私の横にベッタリ座って、何かよこせとうるさい。キャベツが好きで、誕生日には丸ごと与えるが、 ...
第三届全国老健会贵州代表团成立 - 搜狐 (媒体での記事掲載終了)
我省共选派243名领队、教练员、运动员,将参加老健会所设全部项目的比赛交流活动。贵州省代表团将本着“重在参与、重在健康、重在快乐、重在交流、重在安全”的大会宗旨,以良好的体育道德风尚,在第三届全国老年人体育健身 ...
【介護離職に備えよ】「介護型隣接」でシニア向け住宅の成長期待 自立期から要介護期にスムーズに住み替え可能 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
先日、千葉県流山市にオープンしたサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を見学してきた。場所は、東武野田線の「江戸川台」駅から徒歩で10分程度の閑静な住宅街にある。もともと隣接した敷地に自立型の高齢者向け賃貸住宅が先にあったので、その隣の敷地に新規に“介護 ...
公益社団法人 全国老人保健施設協会が、7月26日(水)~28日(金)に「第28回全国老人保健施設大会 愛媛in松山」を開催する。大会テーマに“坂の上に輝く一朶の白い雲~超高齢社会のニーズに応えられる老健を目指して~”を掲げ、講演、市民公開講座、シンポジウム、 ...
改正水防法が成立、高齢者施設など「避難計画」義務付け - TBS News (媒体での記事掲載終了)
洪水など災害が発生する危険性が高い区域の病院や介護施設に対し、避難計画の策定を義務づけた改正水防法が可決・成立しました。 改正水防法では、洪水や土砂災害の危険性が高い区域にある病院や高齢者施設に避難計画の策定や訓練を義務付けたほか、国や自治体と ...
「小規模多機能型」介護サービス 運営基準緩和を検討 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢者が急増するなか、厚生労働省は在宅サービスの受け皿を増やそうと、さまざまな介護サービスを提供する「小規模多機能型」と呼ばれるサービスの運営基準を緩和する方向で検討を始めました。 続きを読む. 「小規模多機能型」と呼ばれるサービスは、事業所 ...
鈴木邦彦委員(日本医師会常任理事)は、4月26日の前回会合に引き続き、「小多機は、小規模でアットホームな環境が認知症ケアに有効であるという宅老所などの経験を踏まえ、我が国独自に発達した地域密着型サービスである。新型多機能は『小多機の一類型』というが、 ...
介護施設の個室施錠せず、同階は出入り自由 奈良女性殺害 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
奈良県上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」で10日未明、入所者の森本ミツヱさん(97)が首を絞められ殺害された事件で、現場の施設4階の各個室は、職員が介護などで訪れるため多くの人が普段から施錠しておらず、同じ階ならば、誰でも出入りできる状態だったこと ...
飼い犬、猫の高齢化が深刻に 「人とペット」の介護相談窓口が開設 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
同社に寄せられるペットの介護や看護、医療に関する相談も、約47%が65歳以上の高齢者からの相談だという。 「ペットは家族」という考えが広まってきた現代において、ペットの生活の質(QOL)の向上は人のQOLも高めると考えた同社は、全国育児介護福祉協議会と提携。
事件当時不審な物音なし…抵抗できない状態で殺害か - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
奈良県上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」で入所者の森本ミツヱさん(97)が殺害された事件で、事件が起きた10日未明に不審な物音などを聞いた人はいないことが12日、捜査関係者らへの取材で分かった。4階居室のベッド横の床に倒れていた森本さんの着衣に乱れ ...
高齢者施設に避難計画を義務化 改正水防法など成立 - NHK (媒体での記事掲載終了)
4つの法律の改正案は去年8月、岩手県岩泉町を流れる小本川が氾濫し高齢者のグループホームが浸水して9人が死亡した台風10号の被害などを受けてまとめられました。 洪水や土砂災害の危険性の高い場所にある全国の高齢者施設や障害者施設などに対し、避難計画の ...
介護中の母を絞殺か 「大量に服薬、苦しむの見かね」:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護中の母親を殺害しようとしたとして、静岡県警は12日、静岡市葵区四番町、会社員鈴木悟容疑者(31)を殺人未遂の疑いで緊急逮捕し、発表した。鈴木容疑者は「母が ...
A.)」の曲に合わせた講習に進み、やや複雑な動きにも参加者は楽しみながらついていった。 ダレデモダンスは、安全性と運動性を担保するため、その動きを医師や理学療法士が監修。メタボや認知症などの予防のため、60~80代でも安心して楽しめる有酸素運動としたという。
「6年間 介護をしていた」男 “首絞め”母親死亡 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
信子さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。警察によりますと、鈴木容疑者は事件後、自ら警察に通報して「母親が薬を大量に飲んで苦しんでいたので、見かねて首を絞めてしまった。母親を6年間、介護をしていた」と話したということです。警察は容疑を殺人未遂から殺人 ...
介護・看護現場のストレス過多状況は一体何とかならないの? 「イジメがひどい」「もう頼まれても絶対しない」. 2017.5.12. 松本ミゾレ · メンタル 無理 職業. 仕事をしていると、時折どうしようもなく凹む事態に直面することがある。業種によってその事態も様々だろうけど、どんな仕事 ...
少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に向き合う現場を総力取材。
少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に向き合う現場を総力取材。全身がん ...
「世界に誇る日本の財産」 民生委員制度創設100年で新会長にインタビュー - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
... 当時)の民生委員が聞き取り調査を行い、70歳以上のねたきり高齢者が20万人以上いることを明らかにしました。当時は介護のことはまだ周囲に話しづらく、家庭内の問題とされていましたが、調査で高齢者介護の問題を可視化し、それが在宅福祉の充実につながりました。
... に開発されたメディカルチャットサービスです。医療者間の”連絡帳”として、医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャーなど多職種間で患者さんの情報の共有することも可能な柔軟な設計が特徴で、患者中心医療を実現し地域包括ケアを現場側から支援する発展型システムです。
訪問介護施設の事務所で火事 男性1人負傷 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
12日午前3時半ごろ、久留米市南で「ベランダが燃えている」と付近の住民から消防に通報があった。警察と消防によると、火は1時間後に消し止められたが、木造平屋建ての訪問介護施設の事務所約50平方メートルが全焼。この事務所にいた施設経営者の男性(37)が病院に ...
ユニ・チャーム株式会社は、高齢化の進行に伴って増加する「閉じこもり」や「認知症」といった社会問題の改善に寄与するべく、目的を持って社会と触れ合うことで認知症を予防するプログラム『ソーシャル・ウォーキング®』を考案し、推進しています。 同プログラムは、認知症予防に ...
首都圏最大級の在宅医療機関 悠翔会が医療用メッセンジャー「メディライン」を大規模導入 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
... するために開発されたメディカルチャットサービス。医療者間の”連絡帳”として,医師,看護師,薬剤師,ケアマネージャーなど多職種間で患者さんの情報の共有することも可能な柔軟な設計が特徴で,患者中心医療を実現し地域包括ケアを現場側から支援する発展型システム。
2017年05月11日()
障害者や高齢者など外出に不安を抱える人たちに発信するとともに、各施設で設備などの充実を促す。 県は本年度から、誰もが暮らしやすい地域づくり「街なかプラスワン施設のSAGAづくり事業」を実施。ユニバーサルデザイン(UD)の取り組みの一環で、利用者に配慮した設備やソフト面での気配りなどを通常の施設環 ...
業界初!女性介護職のための転職・就職サポート【なでしこ介護士】を開始。女性が働きやすい介護施設を女性コーディネーターが女性目線で紹介していきます。 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
【なでしこ介護士】は、「残業がない」「家庭との両立が図りやすい」「育児・介護休暇がとりやすい」など、女性が長く働きやすい職場を、登録した求職者に無料で紹介するサービスです。女性スタッフによる女性目線の転職サポートで、求職者の希望や介護施設側のニーズに合った ...
西九州大短期大学部(佐賀市)と佐賀県介護老人保健施設協会は11日、ミャンマーからの留学生を介護福祉士として育成する協定を現地の団体と結んだ。日本での就労を ...
介護・地域包括ケアは「ITの空白地帯といえる領域で、これから(ITサービスが)大きく伸びる」とインフォコム 代表取締役社長の竹原教博氏は話す。医療機関や製薬企業向け事業の成長と併せて、2019年度にはヘルスケア事業全体の売上高を2016年度比ほぼ倍増となる140億 ...
ペットも老老問題 「人とペットの介護」の相談窓口 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
日本だけではなく、世界の多くの国で少子高齢化が問題となっているが、実はペットの世界でも高齢化が進んでいる。そして、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」と同様に、飼い主もペットも高齢という“新たな老老介護”問題が発生しているという。ペットに関する相談で、介護・ ...
具体例を挙げれば、手術後の患者、寝たきり患者、85歳以上の超高齢者、糖尿病患者、透析患者、がん患者、白血病患者、エイズ患者、副腎皮質ステロイド薬や免疫抑制剤を投与されている人などです。これ以外の病気でも、終末期にある人は「易感染性宿主」です。 突然です ...
ミャンマーから介護人材 西九州短大、県老健協会、友好協会が協定 [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
西九州短大と県介護老人保健施設協会、日本ミャンマー友好協会ミャンマー支部の3者は11日、介護福祉士の人材育成協定を結んだ。事前に一定の語学力を習得した留学生を同短大の専門課程で教育する。学生には渡航費や学費の減免に加え、県内の高齢者施設で ...
なんとなく不安を感じながら、先送りしたくなる「介護」の問題。しかし、内閣府の発表によれば、介護保険制度で「要支援」「要介護」と認定された人は2013年度末で約570万 ...
介護分野での担い手として期待される外国人技能実習生。国内での受け入れに向けた動きが進む=富山県内(JP TALK提供). 人材不足が深刻化する介護の現場で、外国人 ...
“三老会”快讯! 河南气排球男女队双双收获优胜奖! - 搜狐 (媒体での記事掲載終了)
老健会是《十三五国家老龄事业发展和养老体系建设规划》要求举办的重要赛事活动,也是党中央、国务院推进健康中国建设、全民健身上升为国家战略后举办的全国综合性老年体育健身活动,体现了国家体育总局、全国老龄办把 ...
外部侵入の形跡なし 奈良、介護施設の女性殺害 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
奈良県上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」で10日未明、入所者の森本ミツヱさん(97)が首を絞められ殺害された事件で、森本さんの個室の窓は施錠され、建物全体でも施設外部から侵入した形跡がないことが11日、捜査関係者への取材で分かった。 県警西和署捜査 ...
殺害された入所女性の首に細いひもの痕…死因は窒息死と判明 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
奈良県上牧町の介護老人保健施設「こころ上牧」で入所者の森本ミツヱさん(97)が殺害された事件で、森本さんの首の一部には細いひものようなもので絞められた痕があることが11日、捜査関係者などへの取材で分かった。奈良県警は同日、殺人事件として西和署に捜査本部 ...
軽度認知障害 チェックすべき10のサイン|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
超高齢化が進む日本。認知症患者は推計で約462万人。また、認知症予備軍と言われる人も400万人いるといわれている。おさえておきたい認知症予防のポイントとは?
介護老人施設 高齢女性殺害 外から侵入の形跡なし - NHK (媒体での記事掲載終了)
10日、奈良県上牧町の介護老人保健施設で、入所していた97歳の女性が殺害されているのが見つかった事件で、施設にはドアをこじ開けるなどして侵入した形跡はないことが警察への取材でわかりました。警察は施設内にいた人物が事件に関わった疑いもあると見て捜査を ...
患者は到着予定時刻などを確認でき、診療後は保険診療の自己負担分と交通費がクレジットカードから決済される。 メディラインは医療情報をオンラインでやりとりする専門メッセージングサービス。医療者用の”連絡帳”として、医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャーなど、医療・ ...
適度な睡眠は認知能力を高めるうえで大切なことのように思えます。一般的には、睡眠不足が続くと記憶力が低下するイメージがあるのではないでしょうか。 睡眠時間と認知症の発症リスクや、脳の老化現象の関連を検討した論文が、「米国神経学会誌」(2017年3月… この記事 ...
和歌山県みなべ町東本庄の町保健福祉センター内にある「ふれ愛喫茶」で10日から、町内で初めての取り組みとして、認知症について相談できる「おれんじの日」が始まった。初日は看護師による認知症についての講話があった。 【看護師から認知症の症状や適切な対応について ...
母の症状だと介護施設は受け入れ困難で、「医療型の療養病院」が現実的だと言われた。でも、手頃な値段の療養病院は何カ月も待たされることが多く、「どうしても空きがなくて、ここ(横浜)から群馬や福島に移った方もいます」と看護師。 そんな遠くは困る。私の家に近い都内が ...
【明日放送】フジ「その原因、Xにあり!」で認知症の前兆紹介 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
フジテレビで毎週金曜夜7時から放送の「その原因、Xにあり!」。誰もが気になっている身近なお悩みの“その原因”を専門家とともに解明し、どうすれば解決できるかを究明していく医療バラエティ番組です。ちょっとした食事法や睡眠法といった生活習慣の改善で、効果を出せる方法 ...
番組では、”長寿菌”の秘密や”長寿菌”を増やすための方法、最新の研究でわかった、安易な下剤の摂取が大きな病気を進行させてしまう危険性を紹介。さらに、長引く便秘が意外にも「認知症」の前兆となることを指摘。認知症の危険度をチェックします。また、1日10分でできる、 ...
IP3受容体の遺伝子に突然変異が起こると、家族性脊髄小脳失調症やGillespie(ガレスピー)症候群を発症する。また、認知症の主な原因とされる神経変性にIP3受容体が関わることも知られている。そのため、IP3受容体の動作原理の解明は、これらの病気の治療薬や予防法の ...
病院の病床種別に見ると、▽一般病床17.3日(前月比1.3日延伸)▽療養病床153.5日(同11.6日延伸)▽介護療養病床322.2日(同31.1日延伸)▽精神病床289.8日(同19.2日延伸)▽結核病床66.1日(同2.8日延伸)―となり、すべての病床種別で平均在院日数は延伸して ...
山本譲二、生放送で認知症の母が介護施設に入所した時の苦悩を明かす ... - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
歌手の山本譲二(67)が11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演し、母ハルヱさん(92)が認知症で介護施設に入所していることを告白した ...
埼玉県、若年性認知症支援コーディネーターを配置 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
埼玉県は平成29年5月1日、若年性認知症の人の就労支援や家族、勤務先等の関係者へ支援活動を行う「若年性認知症支援コーディネーター」を設置しました。公益社団法人 認知症の人と家族の会 埼玉県支部に配置され、平日の午前10時から午後3時まで、電話、ファックス、 ...
埼玉県は平成29年5月1日、若年性認知症の人の就労支援や家族、勤務先等の関係者へ支援活動を行う「若年性認知症支援コーディネーター」を設置しました。公益社団法人 認知症の人と家族の会 埼玉県支部に配置され、平日の午前10時から午後3時まで、電話、ファックス、 ...
いい言葉を聞いたことがない。「少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に ...
少子高齢化」「福祉の縮小」「年金消滅」……。私たちの老後は本当に真っ暗なのか。このまま、ひたすら下流老人化を恐れる人生でいいのか。どこかに突破口はあるはずだ。「年を取るのは怖いですか?」――AERA5月15日号は老後の不安に向き合う現場を総力取材。全身がん ...
入所女性首絞められ死亡 介護施設で、奈良・上牧町 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
10日午前3時20分ごろ、奈良県上牧町上牧の「介護老人保健施設こころ上牧」で、入所していた森本ミツヱさん(97)がベッドから落ちた状態で死亡しているのを、巡回中の介護士の男性(54)が見つけた。 奈良県警の司法解剖の結果、窒息死と判明。ひものようなもので首を絞め ...
「高齢課題先進国」の技術開発-「自動運転技術」が拓くモーダルシフト:研究員の眼 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
超高齢化が進む日本は多くの課題を抱えるが、「高齢課題先進国」としての技術開発のチャンスもたくさんある。 自動運転技術の開発は、移動制約者が増加する超高齢社会のモーダルシフトの可能性を大きく拓き、だれにとっても暮らしやすいユニバーサルデザイン社会をつくる ...
65歳から稼ぐ人、稼げない人 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ケアマネージャーの受験資格を得るためには社会福祉士の資格を取得し、所定の施設で5年間の経験を積まなければならない。永田氏は東京福祉大学の通信教育を受講、指定科目を履修する。理系の永田氏にとって、心理学や社会保障原論、介護概論など19もある試験科目 ...
介護施設で入所97歳女性が首絞められ死亡 奈良県警、殺人事件で捜査 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
10日午前3時20分ごろ、奈良県上牧町上牧の介護老人保健施設「こころ上牧」4階個室で、入所者の森本ミツヱさん(97)がベッド横の床に倒れているのを、巡回中の男性介護士(54)が発見。間もなく死亡が確認され、奈良県警は司法解剖の結果、死因は首を絞められたこと ...