介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年04月20日()
背景には、人口減と高齢化が進む地域での担い手不足がある。宮津市地域福祉介護課は「住民主体型の導入を検討したが、手を挙げる団体がなかった」、笠置町保健福祉課は「受け皿となり得るボランティア団体がなく、無理がある」と説明する。 亀岡市高齢福祉課は「助け合い ...
著名人たちも声を揃える、「介護殺人」を招く「在宅介護」の問題点 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
最後の最後」まで、伴侶を在宅で介護したことはテレビ番組の内容と変わらないが、彼女は自らの手で夫の最後の最後を「勝手に」決めた。言うまでもなく重大な犯罪である。実際、彼女は殺人容疑で逮捕され、3年弱、刑に服した。だが、程度の差こそあれ「うさぎ小屋」で暮らす「 ...
著名人たちも声を揃える、「介護殺人」を招く「在宅介護」の問題点 - デイリー新潮 (媒体での記事掲載終了)
せめて最期は住み慣れた自宅で――。誰もが願うこのささやかな「夢」が、悲劇を生む引き金となり得るのだという。超高齢人口減社会のなかで問題視されている、肉親が肉親の命を絶つ介護殺人。介護体験者である著名人たちが、在宅介護の限界を指摘する。 ... 記事全文を ...
入居率は高水準で推移ソラスト<6197>(東1)は20日、3月の月次動向(2017年3月介護サービス利用状況速報値)を発表し、介護サービス利用状況は、訪問介護が前年同月 ...
足元から徘徊見守り - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
大和市は、増加傾向にある徘徊高齢者の保護とその家族の支援および負担軽減を目的に、小型GPS端末が収納できる靴を無料で提供する。GPS端末と靴をセットで提供するのは県内で大和市が初。 GPS付靴の提供は、今年度の新規事業の一つで、小型のGPS端末を専用の ...
何が認知症の発症を防ぎ、何が認知症の発症を促進するのかというのは数多くの研究がなされていますが、統一された見解もあれば、そうでない見解もあったりしてはっきりしないところがあります。 果たして今現在最も信憑性が高いのは、どのようなものになるのでしょうか。
利用者負担上げ 「介護の社会化」は遠く - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
食卓の上には「もう限界です」との走り書きがあった。東京都八王子市で先月、認知症の妻(81)を殺害し、無理心中を図ったとして、夫(84)が殺人の疑いで逮捕された。睡眠薬を飲んで自殺を図った夫は「介護に疲れ、精神的に追い込まれた」と供述している。介護サービスは利用 ...
国の財政を議論する「財政制度等審議会」の20日の会合で、財務省は今後の社会保障制度の改革を俎上に載せた。 当面の大きな焦点の1つとなる来年度の介護報酬改定 ...
熊本学園大で地震資料展 福祉避難所として開放、ボランティアの写真 ... - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震後に施設の一部を避難者に開放し、障害者や高齢者が身を寄せる福祉避難所としても活用された熊本学園大(熊本市中央区)で、学生ボランティアの活動を紹介 ...
利用者負担上げ 「介護の社会化」は遠く - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省によると、介護を受けていた六十五歳以上の人が親族による殺人や心中などで亡くなったケースは自治体が把握しているだけで二〇一四年度は二十五件だ。高齢者虐待に関する調査では、家族などによる虐待と判断した件数は一五年度、一万五千九百件超に上って ...
なんとなく不安を感じながら、先送りしたくなる「介護」の問題。しかし、内閣府の発表によれば、介護保険制度で「要支援」「要介護」と認定された人は2013年度末で約570万 ...
今年のバザーは例年と異なり、サンパウロ市当局から求められている日教寺施設のバリアフリー化資金の捻出を目的としていただけに、関係者はバザーの盛況ぶりに胸を撫で下ろしていた。 バリアフリーは、高齢者や身体障害者が家屋や公共施設において主に階段やトイレで ...
介護事故にいかに対応すべきか、どのような備えが必要かといった介護に携わる現場の疑問に答える事故対応のノウハウを掲載した書。 (1)総論、(2)介護事故対応マニュアル作成のポイント、(3)介護事故の過失判断、(4)事例から考える介護事故対応、(5)誤嚥事故 ...
スタッフサービス、介護資格取得を支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
スタッフサービス 派遣社員の介護資格の取得を支援する制度を始めた。医療・介護分野で派遣期間中の社員が「介護職員初任者研修」の資格を取得すると、祝い金として5万円を支給する。派遣社員の実質的な負担を抑え、介護人材の底上げにつなげる。 同社の登録型派遣 ...
財務省は4月20日に開かれた財政制度等審議会・財政制度分科会に、社会保障分野の改革項目と今後の方向性を示す資料を提出した。2018年度の診療報酬改定の関連では、【一般病棟7対1入院基本料】の算定要件の厳格化や療養病床の報酬水準の適正化、調剤報酬の ...
【高齢時代に挑む】日本薬師堂、全社員が「認知症サポーター」の資格取得の理由 2025年に患者700万人超 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
今年1月に栃木県足利市で開催されたウオーキングイベントに2000人近い参加者が集まった。その8割近くが50歳以上、スタート・ゴール地点にテントを設けてサンプル品の提供や商品説明をしていたのが「日本薬師堂」である。多くの「GS世代」が担当者の商品説明に熱心に耳 ...
また、東北大学が行った研究では健康な人は平均14.9本の歯が残っていたことに対し、認知症の疑いがある人においては平均9.4本と明らかに少ないことがわかりました。残っている歯(残歯数)が少ないと、脳の中で記憶をつかさどる海馬とよばれる部分や思考をつかさどる ...
介護」や「福祉」という言葉を聞いたときの印象、皆さんどうでしょう。大変、後ろ向き、仕事も忙しそう、など、ネガティブなイメージが湧きませんか? そんなイメージを変えて、介護、福祉、高齢者、といったワードをポジティブに捉え直しできないだろうか、というのがこの「フクシノワ」 ...
【エステー】介護用品分野へ参入!介護現場の不満・不便を解消し、日々の暮らしを応援する「エールズ」シリーズを新発売 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
エステー株式会社は、介護現場の不満・不便を解消するブランド「エールズ」を新たに立ち上げ、介護空間でのニオイを消臭する「エールズ 介護家庭用 消臭力」(2 タイプ)と「エールズ 介護家庭用 消臭力 ふとん消臭スプレー」と「つめかえ」、さらにポータブルトイレに放置した尿の ...
そのうえで、「働いている人たちの過剰な負担をできる限り減らすということが、介護の仕事の魅力を高める大きなファクターだと思う。しっかりやっていきたい」と語った。紙から電子データへの置き換えを進めたり、報告事項の無駄や重複を排除したりすることによって、「文書量を ...
犬のホテルや介護 国内最大級の犬の施設完成 横浜 - NHK (媒体での記事掲載終了)
飼い犬向けのホテルや年老いた犬の介護施設などを備えた国内最大級の複合施設が、横浜市内のマンションに完成しました。 続きを読む. 今月23日のオープンを前に20日公開されたのは、飼い犬向けの複合施設「WANCOTT」(わんこっと)で、横浜市中区にあるマンションの3 ...
そこで、ケアマネージャーという専門職が、介護を受ける本人やその家族と相談し、毎月どのサービスをどれだけ利用するかという介護計画を作成し、点数を配分していくのである。その大きな使い道が、ヘルパー、デイケア、デイサービス、ショートステイということだ。 ヘルパーは家 ...
“蚊帳の外”ではなくなった介護、基金活用事例も多数 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
自治体や郡市区医師会などによる在宅医療と介護の連携構築が急速に進んでいる。背景には、在宅復帰を促す国の医療政策の下、財政面での支援策が手厚く設けられてきたことがある。連携を深め、地域での存在感を発揮するためにも、医療機関や介護事業者はこうした補助 ...
林真理子が介護問題を語り、若者へ”お説教”!「誰にでも来る老後だから…」その内容は? - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
3月に発売された、自身初の介護を題材にした小説『我らがパラダイス』が話題の林真理子。「私には101歳の母がいまして。介護って気が重くなる、わかってはいるけど直視できない問題ですよね。だったら、とにかくおもしろくて泣ける介護小説を、と思いました」と振り返ります。
島根県産業技術センターと株式会社エリーゼ(島根県飯南町)は、共同開発した超高水圧加工玄米に認知症改善への有用性が認められたことを発表しました。 超高水圧加工玄米とは、水に浸した玄米を6000気圧で粉砕加工したもの。島根大学医学部や同志社大学脳科学研究 ...
老施協、理事が不適切支出 高級クラブの飲食、会議費に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームなどが入る公益社団法人「全国老人福祉施設協議会」(老施協、東京都千代田区)で、理事らが飲み食いに使った高額なお金を「会議費」として運営費から支出していたことが関係者への取材で分かった。計約3300万円に上るとみられ、内閣府の公益認定等委員会が不適切とみて報告を要求 ...
毎日新聞は20日、公益社団法人「全国老人福祉施設協議会(全老施協)」が不適正な支出を繰り返していたとして、公益法人を監査する内閣府の委員会に報告を求められたと報じた。 役員や関係者らが赤坂の料亭や銀座のクラブなど、高級飲食店での飲食した際の費用を「会議 ...
鳥取県は、介護中の女性のストレス解消に向けた事業に乗り出す。17日に民間調査会社が発表した県内女性の「ストレスオフ」度は全国5位だったが、家族の介護に関しては都会よりもストレスを抱える女性が多い。県は“介護ストレスオフ女子会”を開き、同じ悩みを抱える女性 ...
安藤優子が、約10年間続いた仕事と介護の両立生活を明かした。金曜の夜に仕事を終え、日曜の昼まで介護をし、月曜から働く生活だったそう。「何もかも放り出したい、と ...
認知症は「片づけ」で予防できるって知っていましたか? 高橋和子著『ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ』(CCCメディアハウス)発売! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
片づけは認知症の予防になるという。それは、「計画力(思考力)」と「注意分割機能」を必要とし、脳の認知機能を高めるからです。とくに本書で提唱している「脳ササイズ片づけトレーニング」は、目的を脳トレにも置いているからまさにうってつけ。同時に家の中の整理整頓もできて ...
認知症の祖父に、春の訪れを知らせたい. 花 東信、写真 椎木俊介; 2017年4月20日. 〈依頼人プロフィール〉. 柴田智恵子さん 39歳 女性愛知県在住動物飼育員. ◇. 雑貨店などを営んでいた祖父には子どもができず、私の両親が結婚後に養子として祖父の家に来たそうです。
安藤優子、スポットライトの裏での「仕事」と「介護」両立の10年間 ... - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
他人事ではなかった「介護殺人」の恐怖(4)普段は第三者として事件を冷静に伝えるニュースキャスターの安藤優子(58)は、「幸いにも、多少なりとも経済的余裕があっ ...
認知症治療、新薬でどうなる? - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本では2025年にも65歳以上の5人に1人が認知症という社会が到来する。国庫への負担も重く、対策が急がれる。有力な選択肢の一つが薬剤治療だ。20年代を目指して、病気の進行を大幅に抑制する新薬の開発が進んでいる。1997年に世界初の本格的な認知症の治療薬を ...
2017年04月19日()
宅老所はいこんちょ代表の小林 敏志が話をするのは、「逆境を楽しむ思考」について。特養スタッフから宅老所運営へのドタバタ劇だ。 自身の体験を. 株式会社ライフパートナー 代表の園 吉洋氏は、25歳の若さでデイ起業、有料老人ホーム立ち上げをおこなった「若さを武器にした ...
東京新聞:常磐線2駅を橋上化へ 羽鳥駅、内原駅「バリアフリー」を推進 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
JR常磐線羽鳥駅(小美玉市)と内原駅(水戸市)で、バリアフリーのために駅舎の橋上化計画が進んでいる。両市とも、本年度当初予算に関係費用を計上した。羽鳥駅は ...
安藤優子、スポットライトの裏での「仕事」と「介護」両立の10年間 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
幸いにも、多少なりとも経済的余裕があったため、母の介護にあたって民間施設などの力を借りることができましたが、違う環境だったら、私だって何をしていたか分かりません。もしかしたら、『介護殺人』に出てくる加害者のひとりになっていた可能性だって充分にあったと思います ...
充実の支援と安心の入居費用 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になった場合は訪問介護サービスを利用でき、施設には看護師が常駐し、訪問診療などの医療サポートにも力を入れているので、医療依存度が高い高齢者でも入居が可能。すべて個室でトイレ・洗面台付き全46室。寝たきりの入居者に対応した機械浴を完備し、デイ ...
介護保険制度や介護の悩み、高齢者が抱く将来の不安などを近隣の介護施設等でも気軽に相談できる取り組みとして、市は4月1日から市内初の事業となる「高齢者あんしん相談ネットワーク」を開始した。事業を通じて、同 ... 対象となる介護保険施設は、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健 ...
最近、とくに目立つのが、常連客の体調の急激な変化と、それに対する行政(市の福祉関係職員、地域包括支援センターの職員、社会福祉協議会の地域担当職員、ケアマネージャー、施設関係職員、民生委員など)の迅速な対応。それに比べて、身内(とくに子どもたち)の、実の ...
お伝えしているように、19日に中央社会保険医療協議会と社会保障審議会・介護給付費分科会の委員による「医療と介護の連携に関する意見交換」が行われました。今回は ...
骨折リスクは2.5倍…お酒弱い人は骨粗しょう症になる傾向 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
とくに高齢者の場合は骨折をきっかけに認知症になったり、回復しないまま寝たきりの生活が続いたりと、介護問題にまで及ぶのです。骨折後1年以内に亡くなる人も少なくありません。調査をすると、骨折をした人たちは高齢者が多く、とくに閉経後の女性が多いことがわかりました。
高齢者虐待の防止 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
有識者などでつくる「高齢者虐待防止ネットワークさが」が09年、在宅介護を行う家族を対象にした調査によると、家庭で高齢者虐待が起きる原因(複数回答)は、「介護疲れや介護によるストレス」83.8%、「介護者が孤立し協力者がいない」47.5%、「被介護者の認知症による言動の混乱」43.7%などの回答が多く、「経 ...
長期高齢化の進む引きこもり当事者の家族が窓口に相談しても、何らかの福祉サービス受給に結びついた事例は22%あまりにとどまる一方、支援の途絶事例が約45%に上るなど、家族の間に相談窓口への失望感が広がっている実態が、「KHJ全国ひきこもり家族会連合会」の ...
日産自動車とオーテックジャパン、「バリアフリー2017」に福祉車両6台を出展 - MOTOR CARS (媒体での記事掲載終了)
日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)と株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:片桐 隆夫)は、4月20日(木)から4月22日(土)までの3日間、インテックス大阪で開催される「バリアフリー2017」(第23回高齢者・障がい者の ...
市民公開講座「認知症に負けない―運動による認知症予防の可能性」(社会福祉法人不二福祉事業会)は23日午後2時から、蒲郡市民会館中ホールで開かれる。国立長寿医療研究センター(大府市)予防老年学研究部長の島田裕之氏が、運動による認知症予防につ... この記事 ...
DL数45万超の排便記録アプリ。「ブラウン・オーシャン」の先に見える世界とは【ライフハッカーJOB】 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
その際も、ウンログのキャラクターについて「ウンチ」ではなく「ジャパニーズ・ゴースト」だと主張したり、米国アップル本社のヘルスケアマネージャーにアポイントを取って、真剣にヘルスケアと向き合ったアプリであることを説明したりすることで乗り越えてきた。 アプリのリリース時には ...
しらさぎ荘は、中越地震で被害を受けた旧栄町の老人福祉施設の敷地内に建設され、2007年12月にオープンした。以来、民間の指定管理会社が運営してきたが、さらなる利用者拡大に向けて、新潟市の日帰り温泉施設「花の湯館」の指定管理の ... 浴室はこれまでと変わらないが、「人生を楽しむおとなたちへ」をコ ...
犬の認知症は15~16才で35% 攻撃性が増すことも - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
特に近年多いのが「認知症」。ある調査では、11~12才では10%、15~16才では35%に行動の障害が見られたという報告もあり、加齢に伴い、その割合は高くなっています。 ◇性格にも変化が! 認知症の症状とは? 犬の認知症とは、どのような症状なのか。実際に見られる ...
魚沼市長の後援会幹部を告発 「違法ビラ配布」と市民が - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
告発状によると、新庁舎建設と市立堀之内病院の療養病床閉鎖の是非を訴えた2種類のチラシを新聞販売店に持ち込み、投開票日前日の昨年12月3日、計約2万520枚を新聞折り込みで配布した。チラシには確認団体の届け出をしていない「魚沼再起動する会」と「堀之内病院 ...
DL数45万超の排便記録アプリ。「ブラウン・オーシャン」の先に見える世界とは【ライフハッカーJOB】 - ライフハッカー[日本版] (媒体での記事掲載終了)
その際も、ウンログのキャラクターについて「ウンチ」ではなく「ジャパニーズ・ゴースト」だと主張したり、米国アップル本社のヘルスケアマネージャーにアポイントを取って、真剣にヘルスケアと向き合ったアプリであることを説明したりすることで乗り越えてきた。 アプリのリリース時には ...
イギリスの女性介護士が職場から勤務時間中にストリップショーを生配信 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
イギリスで介護士らが勤務中に職場からストリップショーを生配信したとThe Sunが報道 映像では、上半身裸の女性が自撮りし、オフィスにいるほかの女性スタッフらも映した ...
そのほか、全国老人保健施設協会会長の東憲太郎氏からは、医療機関と介護老人保健施設との連携について、次のような指摘も上がった。「開業医や歯科医師との連携は、比較的うまくいっているが、一番問題なのは、規模の大きな医療機関との連携。今後、介護老健施設が大 ...
県警は19日、認知症高齢者の事件、事故や行方不明事案の増加が懸念されるとして、「認知症サポーター養成講座」を県警本部で開いた=写真。本部や警察署から105人が参加。講義や実演を通して、認知症高齢者への適切な対応方法などを学んだ。 (全文は20日付朝刊 ...
けがや病気の影響で意識障害が起きる「せん妄」は認知症患者に特に現れやすく、急性期病院では治療や看護の妨げになる。プログラムでは看護師が体に触れて安心感を生むタッチケアや、チームでの対処など身体拘束をせずにできるケアを体験する。実習の必要性を感じてい ...
「自立」促す介護保険法改正案 透けて見える「費用抑制」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
一定以上の所得のある高齢者や現役世代の負担増に比べ注目度は低いものの、要介護者の「自立支援」「重度化防止」施策の推進が明確に打ち出されたのも特徴だ。状態改善を図るのは当然のことのようだが、介護費用抑制 ... ただ、自宅の掃除や買い物には不自由し、たびたびケアマネジャーに生活援 ...
東京新聞:「自立」促す介護保険法改正案 透けて見える「費用抑制」:暮らし ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
主に二〇一八年度から実施される制度改革が盛り込まれた介護保険関連法改正案が十八日、衆院を通過した。一定以上の所得のある高齢者や現役世代の負担増に比べ ...
「医療的ケア拡大を」 介護人材に生産性求める=厚労省 - 福祉新聞 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」(座長=渋谷健司・東京大大学院教授)は6日、報告書をまとめた。 生活支援の観点 ...
歩きにくい歩道、改修困った 京都、観光客で混雑 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
なんとか改善されないものか」と嘆き、ホームヘルパーを派遣している社会福祉法人・京都福祉サービス協会東山事務所の吉谷直子所長(56)は「事務所前の歩道は観光客であふれ、歩道の傾きとともに、高齢者が訪れるのに苦労している。抜本的な解決策を急いでほしい」と話す ...
歩きにくい歩道、改修困った 京都、観光客で混雑 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
なんとか改善されないものか」と嘆き、ホームヘルパーを派遣している社会福祉法人・京都福祉サービス協会東山事務所の吉谷直子所長(56)は「事務所前の歩道は観光客であふれ、歩道の傾きとともに、高齢者が訪れるのに苦労している。抜本的な解決策を急いでほしい」と話す ...
『老乱』という小説で認知症の介護を描いた縁で、NHKの「ハートネットTV・介護百人一首」に出演することになった。全国から介護に関する短歌を百首集め、四季に分けて ...
民間元請を主体とし、オフィス・商業ビル、老健施設、マンション建設工事などを手がけていた。代表的な仕事に、九州国立博物館やアクロス福岡の建設工事がある。 代表は代々高松一族が務め、75年(昭和50年)1月に本社を福岡市中央区薬院に移転。業績は安定的に推移 ...
云南首届农村老健会开幕版纳队“老咪涛”身着筒裙轻取对手_云南网 - 云南网 (媒体での記事掲載終了)
云南网讯(记者谢黎明黄翘楚)4月18日,云南省首届农村老年人体育健身大会在普洱市思茅体育馆拉开帷幕。来自全省十六个州市的527名农村老年体育爱好者齐聚 ...
ソラスト、育児・介護等短時間勤務制度の利用期間上限を撤廃 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社ソラスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川 泰彦、以下「ソラスト」)は、女性が働きやすい環境づくりの一環として、2017年4月から育児・介護等を理由とする短時間勤務制度、時差勤務制度の利用期間上限を撤廃し、仕事と家庭の両立支援策を大幅に拡充します ...
そこで、おばあちゃんが「お湯を沸かさなきゃ」と言う度に、既にお湯は沸かしてポットに入れてあることを伝えました。 おばあちゃんは説明すると分かってくれ、「沸かしてくれたんだね、ありがとう」と、納得してくれました。認知症になっても素直に話を聞いてくれたので、当時の私は ...
空き家登録制度を創設 改正法可決 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や所得の低い子育て世帯向け賃貸住宅として空き家・空き室を登録し、情報提供する制度の創設を盛り込んだ改正住宅セーフティーネット法が、19日の参院本会議で ...
岐阜県、岐阜薬科大学及び医療法人社団カワムラヤスオメディカルソサエティ河村病院は、アピ株式会社及び株式会社木の国(旧遠藤造林)が「岐阜県農商工連携ファンド事業費助成金」を活用して実施した「岐阜県産トウゲシバを活用した認知症サプリメントの開発」を支援してき ...
「医療的ケア拡大を」 介護人材に生産性求める=厚労省 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」(座長=渋谷健司・東京大大学院教授)は6日、報告書をまとめた。 生活支援の観点から医療・介護は一体的に考えるべきだとし、介護従事者のできる医療的ケアの範囲を広げるよう求めた。
他人事ではなかった介護殺人の恐怖 「橋幸夫」認知症の母との6年間 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
愛している、だからこそ殺す――。超高齢社会の日本では今、こうしたおぞましくも哀しい事件が相次いでいる。介護殺人。家族の面倒を見るのに疲れ果て、あるいは将来を悲観して殺(あや)める。「他人事(ひとごと)」にも思えるが、介護体験を持つ著名人は「身近」に感じているの ...
安藤和津、「介護自殺」を身近に感じた20年間の介護生活を明かす - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
母を介護している際、一度こんな夢を見たんです。私が母の首を絞めて殺そうとしている――。まさに『介護殺人』の中の女性そのものです。『やってしまった!』と愕然として、ハッと目覚めました。現実には殺すなどと思ってもいなかったのに、夢では殺人をイメージしてしまっていた ...
練馬区、災害時の高齢者などの安否確認で事業所と協定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都練馬区は地震などの大規模災害に備えて、介護を必要とする高齢者や障害者らを対象とする安否確認の体制づくりを始めた。このほど、区内に約1020ある介護サービスの事業所、約200ある障害者福祉の事業所のそれぞれの事業所連絡会と協定を結んだ。都内の ...
練馬区、事業所と協定 災害時、高齢者などの安否確認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都練馬区は地震などの大規模災害に備えて、介護を必要とする高齢者や障害者らを対象とする安否確認の体制づくりを始めた。このほど、区内に約1020ある介護サービスの事業所、約200ある障害者福祉の事業所のそれぞれの事業所連絡会と協定を結んだ。都内の ...
2017年04月18日()
安藤和津、「介護自殺」を身近に感じた20年間の介護生活を明かす - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
母を介護している際、一度こんな夢を見たんです。私が母の首を絞めて殺そうとしている――。まさに『介護殺人』の中の女性そのものです。『やってしまった!』と愕然として、ハッと目覚めました。現実には殺すなどと思ってもいなかったのに、夢では殺人をイメージしてしまっていた ...
他人事ではなかった介護殺人の恐怖 「橋幸夫」認知症の母との6年間 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
声出すし、暴れるから、3日ももたへん。ケアマネージャーさんに相談しても、あんまり聞いてくれはらへんくて。介護の時は、寝られへんのがしんどかった。旦那は昼間うつらうつらしてるから、夜目が覚めるねん。ほんで睡眠薬みたいなのも飲むんやけど、3時間くらいしか効かへん。
犬の認知症は15~16才で35% 攻撃性が増すことも - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
特に近年多いのが「認知症」。ある調査では、11~12才では10%、15~16才では35%に行動の障害が見られたという報告もあり、加齢に伴い、その割合は高くなっています。 ◇性格にも変化が! 認知症の症状とは? 犬の認知症とは、どのような症状なのか。実際に見られる ...
当てはまる人は要生活改善!「骨折」危険度チェックリスト - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
調査をすると、骨折をした人たちは高齢者が多く、とくに閉経後の女性が多いことがわかりました。この条件は骨粗しょう症のリスクの高い人に当てはまるのですが、骨折する人の多くが、自分が骨粗しょう症だという自覚がない場合も少なくありません。ちなみに女性は70代後半に ...
犬の認知症は15~16才で35% 攻撃性が増すことも - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ある調査では、11〜12才では10%、15〜16才では35%に行動の障害が見られたという報告もあり、加齢に伴い、その割合は高くなっています。 ◇性格にも変化が! 認知症の症状とは? 犬の認知症とは、どのような症状なのか。実際に見られる行動を例に挙げてみましょう。
介護の職場に特化した職場環境実態把握ツール『はたけあ』提供開始 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する、ブランディング/採用支援/定着支援の3つのアプローチから、介護業界の就業人口を増やすことを目的としたプロジェクト「HELPMAN JAPAN」は、介護の職場に特化した職場環境実態 ...
お寺で認知症カフェ 神戸町 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸町は、認知症の人や家族、地域住民が交流する認知症カフェを新たに地域の寺で開く。初回の会が十八日、同町北一色の正覚寺であり、本堂が特設カフェになった。 町の認知症カフェは、同町神戸の介護予防施設「ばらの里」で二〇一五年から月一回開いてきた。地元住民 ...
支援受けられない危惧も 「自立」促す介護保険法改正案 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ、自宅の掃除や買い物には不自由し、たびたびケアマネジャーに生活援助のヘルパー派遣を頼んだ。しかし、ケアマネからは「買い物に行けるようにリハビリ ... 全国には、徹底した生活管理を基本とするこの理念の実践で、入居者の「おむつゼロ」を目指す特別養護老人ホームも多い。 さらに、今回の法案で ...
最近日本では、移民に関する法律に修正が加えられ、それにより、病人や高齢者、寝たきりの人達の面倒を見る外国人介護専門家が、新しいタイプのビザで日本に入国できるようになる。日本では農業も含め一連の分野が、人手不足に悩んでいる。在日ロシア人の組織「ロシア・ ...
現役世代並みの所得があれば、介護保険サービスを利用した場合の自己負担割合が2割から3割に上がることが盛り込まれた介護保険法などの改正案は18日、衆院本会議で自民党、公明党、日本維新の会の賛成多数で可決された。参院の審議を経た上で、与党は今国会で ...
生命保険各社は、高齢化・長寿化に見合った新しい保険を一昨年から相次いで売り出している。生命保険と言えばこれまでは、死亡時に保険金をもらうのが主目的だったが、最近は生前に給付金をもらいたいという希望が増えており、その中でヒットしたのが認知症、就労不能 ...
介護保険関連法の改正案が18日、衆議院本会議で自民党、公明党、日本維新の会などの賛成多数により可決された。一定の所得がある高齢者の自己負担を2割から3割に引き上げることや、高齢者、障害者、児童らがともに利用できる「共生型サービス」を新設することなどが柱 ...
認知症対策グッズ、商品開発進む 靴のかかとにGPS、QRコードシール - iza(イザ!) (媒体での記事掲載終了)
認知症に伴う徘徊をめぐっては近年、衛星利用測位システム(GPS)付きの機器を携帯させたり、身元特定に役立つQRコードを衣服に貼ったりするなど、さまざまな対策や商品開発が進んでいる。 高齢者向け賃貸住宅を経営する「ウィッシュヒルズ」(京都府木津川市)は、かかと ...
自宅の売却や相続の解決手助け 介護関連と不動産の2社が提携|経済 ... - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
福祉用具のレンタルと販売を手掛ける中越クリーンサービス(新潟市中央区)と不動産仲介のリビングギャラリー(同)は、高齢者とその家族向けに、住宅リフォームや自宅の ...
認知症の人や家族を地域で支えようと、和歌山県のみなべ町社会福祉協議会と地域包括支援センターは5月から毎月1回、同町東本庄の保健福祉センターで、喫茶をしながら気軽に認知症について相談できる場を設ける。センター内にあるお年寄りの憩いの場「ふれ愛喫茶」の ...
保育・人材・介護のライク、連結子会社の商号を変更 グループシナジーの ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
保育・人材・介護のライク株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:岡本 泰彦、東証1部、証券コード:2462)の連結子会社で認可保育園・学童クラブ・事業所内保育を ...
天龍村議選が告示 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
2015年の国勢調査で天龍村の高齢化率59%は全国で2番目となり、15~64歳の生産年齢人口割合は35・2%と全国の市町村で最低となった。高齢化、人口減少問題に直面する村は若者定住対策を重点事項に福祉、産業、教育などに注力する方針を示している。70代女性 ...
バリアフリー2017 「ロボットアシストウォーカーRT.2 + IoT(通信機能)」 を ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
RT.ワークス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:藤井 仁)は、2017年4月20日(木)~4月22日(土)の3日間、インテックス大阪において開催される バリア ...
バリアフリー2017 「ロボットアシストウォーカーRT.2 + IoT(通信機能)」 を先行展示、さらに関西では初披露!「屋内型ロボットウォーカー(開発中)」 を体験できます! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ワークス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:藤井 仁)は、2017年4月20日(木)~4月22日(土)の3日間、インテックス大阪において開催される バリアフリー2017にて「ロボットアシストウォーカーRT.2 + IoT(通信機能)」、さらに関西では初披露となる「屋内型ロボットウォーカー( ... ロボット技術により、高齢者 ...
介護の職場に特化した職場環境実態把握ツール『はたけあ』提供開始 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する、ブランディング/採用支援/定着支援の3つのアプローチから、介護業界の就業人口を増やすことを目的としたプロジェクト「HELPMAN JAPAN」は、介護の職場に特化した職場環境実態 ...
新潟・江南区に「カフェ」オープン - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の悩みや疑問を気軽に話し合う認知症カフェ「オレンジカフェぷらむ」が16日、新潟市江南区亀田新... 【地域】. 2017/04/18 14:00. このページは「新潟日報モア会員」のみご覧いただけます. [ 会員情報を忘れた方はこちら ] ...
介護保険法の改正案、衆院通過へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
現役並みの所得がある高齢者の自己負担を現在の2割から3割に引き上げる介護保険法改正案が18日午後の衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決される見通しだ。年収340万円以上の高齢者がサービスを利用した際の自己負担を来年8月から3割に引き上げる ...
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が運営する、ブランディング/採用支援/定着支援の3つのアプローチから、介護業界の就業人口を増やすことを目的としたプロジェクト「HELPMAN JAPAN」は、介護の職場に特化した職場環境実態 ...
路線バスが徘徊見守り基地局に 奈良、認知症高齢者の位置送信 全国初 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者らの徘徊や失踪が社会問題となる中、奈良交通(奈良市)は5月以降、奈良県内を走る路線バスで無線通信を活用した高齢者らの見守り活動を始める。専用の小型発信器を身につけた人が乗車したり、バスとすれ違ったりするとバス内の感知器が位置情報を取得 ...
靴のかかとにGPS、QRコードシール 徘徊対策グッズ開発続々(1/2 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症に伴う徘徊をめぐっては近年、衛星利用測位システム(GPS)付きの機器を携帯させたり、身元特定に役立つQRコードを衣服に貼ったりするなど、さまざまな対策や ...
日本の介護施設団体 ベトナムで人材確保へ向けたセミナー | NHKニュース - NHK (媒体での記事掲載終了)
外国人が日本の介護現場で働ける仕組み作りが進む中、日本の介護施設団体が17日、ベトナムの首都ハノイで人材確保に向けたセミナーを開きました。
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者に到達する2025年、医療や年金、介護、福祉など様々な面できしみが生じ、数多くの深刻な問題が噴出する。 「そうなるのが分かっていて、指をくわえて見ているわけにはいかない」。そうした問題意識のもと、会津若松市は2025年問題の ...
音楽体操、認知症に効果 三重大の研究グループ発表:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
音楽に合わせた体操は認知症に効果があると、三重大学の研究グループが17日に発表した。計算ドリルやゲームを使う「脳トレ」に比べ、軽度から中等度の認知症患者の ...
2017年04月17日()
民間人材により運営され、社内に設置されている産業革新委員会で、政府が定める支援規準に従って投資する事業を決定。革新性のある事業に出資等を行い支援している。今回、新会社が開発するサービスにより、高齢者が自立した生活を送れる社会を実現できると考え、出資を ...
認知症予防にはビタミンEとセレンのどっちがいい? - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
アメリカのケンタッキー大学などの研究班が、ビタミンEとセレンのサプリメントにより認知症を予防できるかを調べた研究の結果を『JAMA Neurology』に報告しました。 この研究は、もともとビタミンEとセレンが前立腺がんを予防できるかを調べるために2002年に始まって、参加者が ...
音楽に合わせた体操は認知症に効果があると、三重大学の研究グループが17日に発表した。計算ドリルやゲームを使う「脳トレ」に比べ、軽度から中等度の認知症患者の日常生活における行動の維持に有効という。米国の医学誌「Journal of Alzheimer,s Disease」(電子版) ...
音楽療法を手がける大学の先生から『難聴の高齢者は、通常のオーディオ用スピーカーより蓄音機のほうが聞きやすい』という話を聞き、蓄音機の金属管の曲面に秘密があるのでは、と直感しました。楽器はいずれも側板などが曲面でできています」(佐藤氏). 試作機を作り、重度 ...
電動車いすベンチャーWHILL 高齢者向けに軽量化新モデル - SankeiBiz ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
電動車いすベンチャーのWHILL(ウィル、米カリフォルニア州)は、高齢者向け電動車いすの「モデルC」を開発し、予約の受け付けを始めた。6月に出荷を始める予定。2…
トヨタが介護ロボット進出で描く未来 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
対象となるのは病院や介護施設などで、既に全国23施設で、臨床的に研究導入されている。正式なサービスインは今秋からで、営業などは医療領域に強い営業・サービス会社に委託する。初期導入費用100万円のほか、月額レンタル費が35万円(メーカー希望)で、ともに税抜き ...
吹上砂丘荘(日置市)/ 忠元公園(伊佐市)| バリアフリースポット☆ガイド. 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 国民宿舎 吹上砂丘荘. 広い松林と自然に囲まれた高台にたたずむ国民宿舎「吹上砂丘荘」は、まさに「心の ...
東中振に作っていたペット訪問介護のお店「CARE PETS(ケア・ペッツ) 枚方店」がオープンしています。 ↓こちら ケアペッツ枚方-1704123 · 前回記事にした位置から場所が変更になったようです。約70m先。 この場所には以前 「キャットぱっど」というパン屋さんがありました。
〈熊本地震1年〉被災者支える生活支援相談員 抱え込まず、つなぎ役に - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
熊本地震の発生から、4月16日で1年を迎えた。2日前の前震と合わせ、2度にわたり震度7が起きたのは観測史上初めて。県内には、いまだ4万人以上が仮住まいをしており、被災者の日常を支える人がいる。また、施設が全壊し、移転生活を余儀なくされた社会福祉法人もある ...
大阪・吹田市の団地、円滑化法により建て替え - (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
マンションの建て替え等の円滑化に関する法律」に基づく事業スキームを基本に、現在の余剰容積を活用する方法により現戸数の2倍以上の202戸の住宅を建設する。通風や採光にも配慮した住棟配当に加え、高齢者等に配慮したバリアフリー計画とする。また、防犯対策や地震 ...
中国における老人性認知症の疫学及び介入のための施策 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
中国における老人性認知症罹患率に係る研究は比較的少なく、60歳以上の高齢者では0.9~1.2%とされている。中国でもアルツハイマー型認知症と脳血管性認知症は最もよく認められる2種類である。認知症全患者数のうち、アルツハイマー型認知症が50~70%を占め、脳 ...
岡山県社会福祉協議会、県社会福祉法人経営者協議会などは、災害時の避難所などで高齢者や障害者らを福祉面でサポートする県組織「災害派遣福祉チーム(DWAT(ディーワット))」の設立準備を進めている。2018年度当初の発足を目指しており、社会福祉士、介護福祉士 ...
エーザイ株式会社・横須賀市医師会・横須賀市の3者で「認知症をみんなでささえるまちづくり連携協定」を結びます - Gihyo Jp (媒体での記事掲載終了)
エーザイ株式会社(本社:東京都代表執行役CEO内藤晴夫)と横須賀市医師会及び横須賀市は,平成29年4月20日(木曜日),認知症に対する理解の促進等,認知症の人が安心して暮らし続けることができる地域づくりを進めることを目的として,「認知症をみんなでささえる ...
デイサービスの送迎バス横転 高齢者ら9人搬送 愛媛 - NHK (媒体での記事掲載終了)
内子町の社会福祉協議会によりますと、マイクロバスは町からの委託を受けて運行され、高齢者の自宅を回ってデイサービスの場所に向かう途中だったということです。 現場はカーブが連続する区間で、ぬれた落ち葉や枝などが落ちていたということです。 警察は、運転してい ...
要介護3でも可能に…在宅での介護サービスを選ぶポイント - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
内閣府が行った「高齢者の健康に関する意識調査」(平成24年・対象は全国60歳以上の男女)で、《介護を受けたい場所》は男性の約4割、女性の約3割が“自宅”を希望している。国も'25年に向けて、病院のベッド数を15万床削減し、数十万人を自宅などで介護してもらう方向に舵 ...
愛あるセレクトをしたいママのみかた - ウーマンエキサイト (媒体での記事掲載終了)
認知症」について知りたいことや今話題の「認知症」についての記事をチェック! (1/9). 要介護3でも可能に…在宅での介護サービスを選ぶポイント. 内閣府が行った「高齢者の健康に関する意識調査」(平成24年・対… くらし > 岡本典子 , 老人ホーム , 認知症 · 女性自身.
高齢者施設、“順番待ち”人気施設に入るにはどうすればいい? - 最新 ... - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
内閣府が行った「高齢者の健康に関する意識調査」(平成24年・対象は全国60歳以上の男女)で、《介護を受けたい場所》は男性の約4割、女性の約3割が 自宅 を希望して ...
高齢者施設、“順番待ち”人気施設に入るにはどうすればいい ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
内閣府が行った「高齢者の健康に関する意識調査」(平成24年・対象は全国60歳以上の男女)で、《介護を受けたい場所》は男性の約4割、女性の約3割が“自宅”を希望し…
【聴診記】なぜ住み慣れた家なのか - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
入退院を繰り返し、ここ数年はほぼ寝たきり。来年喜寿を迎える義母が1人で介助する。町内に救急患者を ... きょうから始まった連載「ここで~在宅はいま」では高齢者だけでなく、働き盛りの世代や子どもも取り上げる。なぜ住み慣れた家なのか、治癒が見込めなくなった時、患者 ...
国分寺マルイ 介護用品を扱う「With(ウィズ)」が期間限定で登場! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
国分寺マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木 一)では、介護用品を扱うショップ「With(ウィズ)」が期間限定でオープンします。 いつまでも元気にお買いものや外出のサポートする介護用品を取り揃えました。 「With」取扱い商品 ステッキ、シューズ、 ...
高いビジネスクラスの運賃を支払ったにもかかわらず、障がいを持つ高齢者の乗客パズ・オルクイーザさん(94歳)に無慈悲な対応をしたことで、家族が怒りのメッセージをFacebookに投稿していた。それが英米のメディアで取り上げられたが、このほどテックインサイトはパズさん ...
【明日放送】NHKごごナマで、物忘れと認知症の境目をチェック - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今年4月から始まったNHK総合のお昼の番組「ごごナマ」。コンセプトは「オトナの井戸端、作りました」。ゲストの本音トークやお得な生活情報など、さまざまな話題をネタに井戸端会議を繰り広げる、オトナ世代向けの生放送ワイドショー番組です。 午後3時8分からの「オトナの ...
地域包括ケアに取り組む自治体・医師会に向け医療・介護の情報共有システムの無料サービス提供開始 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
背景 地域包括ケアをめぐる医療・介護の現場では、連絡手段として電話やFAX、ノートを使っているところが多く、煩雑な業務によるサービス低下や経費増大が課題となっています。2015年度介護保険法改正では、市区町村が2018年4月までに医療・介護情報共有の支援に ...
今年4月から始まったNHK総合のお昼の番組「ごごナマ」。コンセプトは「オトナの井戸端、作りました」。ゲストの本音トークやお得な生活情報など、さまざまな話題をネタに井戸端会議を繰り広げる、オトナ世代向けの生放送ワイドショー番組です。 午後3時8分からの「オトナの ...
認知症高齢者の情報、自治体に提供 徘徊防止へ 大阪府警 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者が徘徊を繰り返すのを防ごうと、大阪府警は17日、保護した高齢者らに認知症が疑われる場合、住所や症状などの情報を地元自治体に提供する制度を始めた。 府警によると、迷子や泥酔者を含む保護事案は増加しており、昨年、大阪府内で徘徊などで保護された65歳 ...
介護の人手不足 派遣体制の広域化必要 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震では、介護現場が深刻な人手不足に陥り、全国から支援スタッフが派遣された。熊本県によると、ピーク時は1日当たり約30施設に100人、発生から5カ月で延べ5500人を受け入れた。 佐賀県からは高齢者福祉の関係団体を通し、実数で59人を派遣した。県介護福祉 ...
2017年04月16日()
人口減と高齢化のスピードはどう変わったか - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
人口減の本質的な課題は「生産人口減」と、それに付随する「消費者人口減」であって、寝たきり老人を無理やり動かすようなミスリード狙いの記事はやめていただきたい。 若年層は老齢層の5分の1しかボリュームないのに今の保険方式の年金は今後維持できるわけない。 政府は ...
混合介護サービスを具体的に運用するときケアマネジャーが留意すること. by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。また自宅にて母の介護から看取りまでを行った。現在はライター業等で活動中。) 2017-04-17.
高齢者一人の介護に546万1000円。“介護破産”しないために知っておきたいこと - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
介護経験者が実際に介護を行った期間の平均、4年11ヶ月で試算した場合の介護にかかる諸経費の合計だという。厚生労働書が2016年7月に発表した「国民生活基礎調査の概況」によれば、全世帯の平均所得は541万9000円であることから、親の介護にあたった場合、諸々の ...
被災を糧に介護士合格 二上秀文さん、宮城から沖縄避難 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で家が半壊し、東京電力福島第1原発事故の影響を恐れ、一家で沖縄に避難してきた二上(にかみ)秀文さん(19)=宮城県栗原市出身=が真和志高校介護福祉コースをこの春卒業した。国家資格である介護福祉士をほぼ満点に近い125点中119点で見事合格 ...
歩行能力とADLや社会参加の相関は極めて高く,幼児期から高齢者までのライフスパンを通じて,関連領域で対処すべき重要な課題と言える。理学療法士として中枢神経疾患を中心に数多くの患者を診てきた奈良氏は,姿勢制御には三大要素である前庭・体性感覚・視覚だけで ...
頭痛患者の認知症リスクは2倍のイメージ. 原発性頭痛には、片頭痛、緊張型頭痛、他の原発性頭痛症候群が含まれる。片頭痛や緊張型頭痛は、患者の不快感や他疾患と関連する。台湾・三軍総医院内湖院区のNian-Sheng Tzeng氏らは、原発性頭痛と認知症発症リ…
大和証券グループ本社の傘下、大和リアル・エステート・アセット・マネジメントが運用するヘルスケア不動産投資信託(REIT)「日本ヘルスケア投資法人」が、東京証券取引所に上場する。 介護・医療系のヘルスケアREITは、 ... 全国8か所の有料老人ホームに投資し、今後はサービス付き高齢者住宅や病 ...
京都府、認知症啓発マンガ「自分らしく、認知症とともに」を配布中 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
府内各所の他、ADI国際会議でも配布京都府は、認知症と診断されても、本人の意思が尊重され、患者と家族が住み慣れた地域で暮らしていける社会を目指し、京都認知症 ...
京都府は、認知症と診断されても、本人の意思が尊重され、患者と家族が住み慣れた地域で暮らしていける社会を目指し、京都認知症総合対策推進計画(京都式オレンジプラン)に基づき、患者本人の視点に立った支援を進めています。 その一環として、今年3月、認知症啓発 ...
中年になったら運動習慣つくろう/鎌田實健康連載 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
<3>年をとると筋力が低下して、フレイルという虚弱になり、将来寝たきりの大きな原因になるが、運動はこれを防ぐことができる。<4>運動する人は大腸がんが少ないという研究報告もある。<5>心臓病、脳卒中のリスクも減る。 ... 2016年9月に発表されたヘルシンキ大学の研究によると、中年期の運動習慣は、高齢になっ ...
自己負担引き上げへ 介護保険関連法案が衆院通過 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度関連法案は、65歳以上の介護サービスの利用者のうち、1人暮らしで年収が340万円以上の人などの自己負担割合を、来年8月に2割から3割に引き上げることや、40歳から64歳の人が支払う介護保険料について、収入が高くなるに連れて負担額も増える「総 ...
【4月16日 AFP】世界最高齢の117歳だったイタリア人女性エマ・モラノ(Emma Morano)さんが15日、北部ベルバニア(Verbania)にある自宅で死去した。 ... この20年間は2部屋の小さな自宅アパートから出ることもなくなり、最晩年の数年間は寝たきりの生活だった。 モラノさん ...
<認知症徘徊>情報提供へ 保護時、大阪府警が自治体に - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊を繰り返すのを防ごうと、大阪府警は17日、全65署で保護した高齢者の名前や住所、症状などの情報を、住んでいる自治体に提供する全国初の取り組みを始める。家族らの元にそのまま帰して終わりにしないことで、症状に応じたケアなど適切な支援に ...
名古屋市千種区、エーザイ社と認知症をケアするまちづくりで提携 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
名古屋市千種区は2017年4月3日、認知症に対する理解促進等、認知症患者とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくり、地域包括ケアシステムの推進を ...
名古屋市千種区は2017年4月3日、認知症に対する理解促進等、認知症患者とその家族が安心して暮らし続けることができるまちづくり、地域包括ケアシステムの推進を目指して、エーザイ株式会社と連携・協力協定を締結したと発表しました。 2025年には700万人を突破する ...
熊本地震「本震」1年 福祉避難所の教訓 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
施設は町に5カ所ある福祉避難所の一つ。このうち1カ所が被災して使えなくなる中、築3年の施設は一部損壊で持ちこたえた。町内の本震直後の避難者は約1万人。福祉避難所は、一般的な避難所での生活が困難な高齢者や障害者向けの専用施設だが、このことを知らなかっ ...
介護の抱え上げ、原則禁止を 職員けが増加で教材作成 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉施設で介護にあたる職員の労災を減らそうと、中央労働災害防止協会(東京・港)は新規職員向けの教材を作成した。ベッドから車いすに移すなどの介護時に高齢 ...
2017年04月15日()
政府は14日の「未来投資会議」で、利用者の自立支援を促す介護報酬のインセンティブを拡大していく方針を決めた。2018年度の改定に具体策を盛り込む。より効果が出るサービスの内容を、蓄積したビッグデータの分析や研究によって客観的に明らかにしたうえで、広く国民に ...
老後生活や年金に対する不安は、今やどの世代にも共通する、一番のお金の悩みとなっています。また、40~60代を中心に、介護にかかる費用に頭を悩ませる人も多くいるようです。自分はまだ先としても、親のことを考えると、そう遠くはない将来。そこで今回は、公的介護保険や ...
80代の男性が、物忘れは軽いが最近意欲が低下し、いらいらすることや怒ることが増えたという症状で、娘さんに連れられ物忘れ外来を受診されました。確かに物忘れを調べる検査では、30点満点中23点(23点以下で認知症の疑い)で、脳MRI検査ではほとんど異常は認め ...
公的介護保険で要介護認定を受ける人が増え続けている。とりわけ認定数が多いのが「要介護1」。介護サービスを受ける必要度はまだ低い段階だが、介護にあたる家族の負担は決して軽くはない。最近は要介護1でも、一定の支援や保障を受けられる制度や保険商品が拡充され ...
認知症 気楽におしゃべり 羽咋でカフェ開催 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
初回は、福の神管理者の森川みなこさんが、「認知症の理解のために」と題して、老化による物忘れと認知症の物忘れの違いなどについて話し、笑うことが認知症予防になるとして「笑って過ごしましょう」と笑顔で語り掛けた。参加者は「一日に二十分は歩く」「二日前のことを ...
介護の抱え上げ、原則禁止を 職員けが増加で教材作成 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉施設で介護にあたる職員の労災を減らそうと、中央労働災害防止協会(東京・港)は新規職員向けの教材を作成した。ベッドから車いすに移すなどの介護時に高齢 ...
支えながら生きていく 熊本地震から1年 被災地では - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
仮設住宅の入居順は抽選だが、最も早く完成したこの団地の53世帯は、大半が長期の避難所生活が難しい75歳以上の高齢者や障害者がいる優先世帯。 ... 昼の仕事に絞ったが、3年前、先天性の脳梗塞(こうそく)で寝たきりの次女、羅菜(らな)さん(20)の体調が悪化。
死亡男性の1人は認知症か、身元確認急ぐ 京急踏切事故 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
15日午前9時10分ごろ、川崎市川崎区池田1丁目の京急八丁畷(はっちょうなわて)駅近くの踏切で、京成高砂発三崎口行き快特電車(8両編成)に男性2人がはねられ、死亡した。神奈川県警は踏切内にいた男性と、助けようとした男性がともにはねられたとみて調べている。
連絡先を記したキーホルダー 京都府福知山市の市社会福祉協議会は、高齢者が外出先で倒れて救急搬送されたり、認知症による徘徊で保護された場合などに、すぐ身元確認ができるよう「安心生活見守りキーホルダー事業」を始める。希望者を事前登録し、身に着けた ...
高齢失業者が陥る貧困「負のスパイラル」について紹介している。困窮してホームレスになり、スーパーで食品を窃取するケースが多い。経済市場から外れてしまうと、元の ...
地震後の日々を過ごしている全ての人に伝えたい。「誰もがヒーローです」と。【熊本地震】 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
建設地はバリアフリー住宅のみを集めた団地。女性は「子どもたちは地域に見守られて育っている。なじみのご近所さんが多く住む今の団地を離れたくない」と訴える。 地震直後、障害者が多く避難した熊本学園大の花田昌宣教授は「避難所は地域社会の縮図。障害者も高齢者も ...
認知症に関わる全ての人に「ライフパートナー検定試験」受付 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
7月16日、札幌、秋田、仙台、水戸、東京、長野、名古屋、大阪、岡山、松山、福岡、熊本の全国12都市の会場で、「認知症ライフパートナー検定試験」が実施されます。 認知症ライフパートナーとは認知症の人の個性や価値観などを尊重し、当事者や家族などをサポートできる人 ...
7月16日、札幌、秋田、仙台、水戸、東京、長野、名古屋、大阪、岡山、松山、福岡、熊本の全国12都市の会場で、「認知症ライフパートナー検定試験」が実施されます。 認知症ライフパートナーとは認知症の人の個性や価値観などを尊重し、当事者や家族などをサポートできる人 ...
介護福祉士合格 69歳笑顔 中能登 藤岡さん、全国最高齢か - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の介護や生活援助をする介護福祉士の国家試験に、石川県羽咋市の介護施設で働く藤岡利明さん=同県中能登町二宮=が六十九歳で合格した。試験の実施機関である公益財団法人社会福祉振興・試験センター(東京都)の担当者は「ここまで高齢での合格は ...
認知症の人と家族、地域住民らが交流する認知症カフェ・瀬戸の海の2017年度会合が18日、玉野市のすこやかセンターで始まる。月1回のペースで参加者同士が歓談し、 ...
介護職場の改善要請へ 県内職員組織15日発足 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県内の介護施設職員が悩みを共有し、制度改善などを訴える組織が15日に発足する。人員不足や低賃金が問題化する中、連携を強めて職場の課題解決や「居場所づくり」を目指す。加入を呼び掛けている。 組織名は「さが介護・ヘルパーネット」。対象者はヘルパーや ...
介護にAI活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護大手のセントケア・ホールディングは14日、産業革新機構などと組み、介護現場での人工知能(AI)活用に向けた新会社を設立したと発表した。要介護者の体調や症状に合った介護サービス計画を作成する技術を開発し、2018年4月から介護事業者などに売り込む。
75歳以上5.9%増、高齢化一段と - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県の高齢化が加速している。総務省の人口推計によると、県内の75歳以上の人口は16年10月1日時点で74万9千人と前年同月に比べて5.9%増加した。増加率は埼玉県に次いで2番目に高かった。総人口に占める割合は12.0%と全国平均(13.3%)に比べて低いが、県 ...
傍聴マニアの筆者は、これまで多くの刑事裁判を傍聴してきた。男女関係のもつれや金銭問題など、事件の背景に横たわる問題は様々で、被告人も老若男女いろいろだが、特に印象に残るのが、65歳以上の高齢者が経済的に困窮したために起こす犯罪だ。 法務省「犯罪白書」 ...
犯罪繰り返す高齢者、失業者が陥る貧困「負のスパイラル」 藤田孝典さん ... - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
【弁護士ドットコム】傍聴マニアの筆者は、これまで多くの刑事裁判を傍聴してきた。男女関係のもつれや金銭問題など、事件の背景に横たわる問題は様々で、被告人も老若 ...
高齢化は、21世紀前半は先進地域を中心とした問題だが、後半は途上地域にとっても大きな負担になってくる。それまでに、公的な年金や医療補助などの高齢者福祉制度が整備されるかは、国によって大きなバラつきが出るだろう。 ただ、膨大な資金が必要なことから、多くの低 ...
宇部・中央町の介護拠点併設型コンビニ「ローソン宇部中央町一丁目(以下、ケアローソン)」を拠点にした移動販売が4月14日、始まった。
2017年04月14日()
厚生労働省は14日、2020年度に介護職員が8万人不足するとの試算を明らかにした。安倍政権が目指す20年代初頭までの「介護離職ゼロ」に向けて処遇改善策などで人材確保を進めているが、現状では不足を解消できない見通しで、目標達成は困難な情勢だ。 この日の ...
認知症を知り気軽に交流を | 足柄 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、地域の人、ボランティアが集まり、お茶を飲みながら交流を楽しむ「ほっとカフェ」が、カフェ・デ・ソル(南足柄市和田河原582の3・和田河原駅ビル1階)で ...
一般内科外来を充実・拡大 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
同院は無料駐車場を完備し、バリアフリー仕様で高齢者でも安心して通院できる。また、レントゲンやCT、エコーなど検査機器も充実している。笠原友幸院長は「内科にも優秀なスタッフが充実してきました。皆様により身近な病院として親しんでいただければ」と話す。受診のご相談 ...
自由がない、もう十年も奥さんの看病で…涙を誘う猫マンガが描く介護 - withnews(ウィズニュース) (媒体での記事掲載終了)
1年ぶりに偶然再会した2人。お互いに介護や看病で、なかなか自由な時間がありません。「立ち話だけだったけど、これでしばらくもつ」。「ハガネの女」「エデンの東北」などで知られ、ツイッターでも作品を発表している漫画家の深谷かほるさんが、「介護の息抜き」をテーマに描き ...
トヨタが認知症予防の対話ロボ投入。米AI研究子会社の存在感が出てきた? - ニュースイッチ Newswitch (媒体での記事掲載終了)
心地よい間やリズムのある会話ができるロボットとし、認知力の維持に役立てる。高齢化社会を迎えている先進国をはじめ海外展開も視野に入れる。対話のバリエーションを増やすため、人工知能(AI)も盛り込んでいく考えだ。トヨタは社会のニーズに対応した、人と共生する ...
宮城県内在住の外国人を対象にした介護福祉士養成講座の開講式が14日、仙台市宮城野区の東北福祉大仙台駅東口キャンパスであった。介護人材不足の解消を目的とした県の新規事業。受講生の交通費なども全額補助し、資格取得を支援する。 受講するのは、経済連携 ...
コクヨとリコー連携、手書き資料を電子データ化 介護現場に売り込み - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護などの業界では、紙の控えをやりとりしたり、はんこを押したりする業務の進め方が残っている事業者も依然として多いという。記録を手書きで作成した後にまとめてパソコンに打ち込むなどしており、書類作成などの重複が過重な業務負担の一因になっているとの指摘もある。
しかし、ドクターゴン診療所の医師たちと一緒に、池間島の民家を一軒ずつ訪ねてみると、寝たきりや介護が必要なお年寄りの多さに驚きます。 沖縄には元気なお年寄りがたくさんいる――。観光で島を訪ねる人々の多くは、そんなイメージを持っているのではないでしょうか。
100円サービス開始5年、利用急増 高齢者世帯の困り事代行 平戸 [長崎県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
利用世帯は約40世帯と少なく、利用が特定世帯に集中する傾向があり、市は4月から、より多くの世帯に使ってもらおうと利用は多くて週2回に制限した。本年度は1700件の利用を見込む。 市福祉課高齢者支援班は「できるだけ広く利用されるようにPRしたい。日常のちょっとした ...
医療、介護情報を検索サイトでより詳細に 佐野市と市医師会 - 下野新聞 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【佐野】市医師会と市はこのほど、市内の医療機関や在宅生活をサポートする介護事業所を調べられる検索サイトを市医師会のホームページ(HP)に開設した。検索サイトで ...
認知症になって初めて愛を獲得した、キャリアウーマンのドキュメンタリー『わすれな草』 - ORICON NEWS (媒体での記事掲載終了)
監督自らが認知症の母親にカメラを向け、最期の時間を切り取ったドイツのドキュメンタリー映画をご紹介。まだ老後がピンときていない世代にとっても、親や夫が病気になってしまったときのことを考える、いいきっかけになるはずです。ただし、“介護”だけがこの映画の主題では ...
セントケア、介護にAI活用 産業革新機構と新会社 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護大手のセントケア・ホールディングは14日、産業革新機構などと組み、介護現場での人工知能(AI)活用に向けた新会社を設立したと発表した。要介護者の体調や症状に合った介護サービス計画を作成する技術を開発し、2018年4月から介護事業者などに売り込む。
医療・介護に最新技術を活用 未来投資会議 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相は14日開かれた未来投資会議で、イノベーション(技術革新)を活用した新しい医療・介護体制の平成32年の構築に向け、制度整備を急ぐよう指示した。情報通信技術(ICT)やビッグデータを導入する医療機関や事業者には診療・介護報酬の優遇を行い、取り組み ...
医療・介護に最新技術を活用 未来投資会議 - iza(イザ!) (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相は14日開かれた未来投資会議で、イノベーション(技術革新)を活用した新しい医療・介護体制の平成32年の構築に向け、制度整備を急ぐよう指示した。情報通信技術(ICT)やビッグデータを導入する医療機関や事業者には診療・介護報酬の優遇を行い、取り組み ...
福祉施設で介護ロボット導入(山形県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
腰痛に悩む介護職員の身体的負担を軽減できる介護支援ロボットが、山形市内で初めて福祉施設に導入され、14日、内覧会が開かれた。介護支援用ロボット・腰タイプは介護者の腰に装着することで、ベッドから車椅子への移動などの介護の動作で正しい姿勢をアシストし、腰に ...
AIがケアプランを作成するシステムを開発 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護サービスを利用するには、主にケアマネージャーが利用者の健康状態や、家族の生活状況などを調べて作成するケアプランが必要ですが、利用者の急増によって、ケアマネージャーの負担が増加しているうえ、ケアプランの質にもばらつきがあると指摘されています。
【介護離職に備えよ】団塊ジュニアに迫る介護問題 兄弟少なく…高い生涯未婚率 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
誰しも高齢になると、体力的に無理が利かなくなり、思わぬことでケガをすることがある。そのケガがもとで寝たきり→認知症発症というケースも多い。「親は実家でひとり暮らしだが、元気だから大丈夫」という認識は危険だ。 高齢者の家庭内事故は非常に多い。調査によると、65歳 ...
高齢になってかんだりのみ込んだりしにくい人が気軽に外食を楽しめるように、食べやすい工夫をした料理を出す飲食店の一覧を載せているウェブサイトがある。日本医療研究開発機構の研究班が作成し、昨秋から公開を始めた。全国各地の飲食店がバリアフリー情報など ...
介護崩壊防止法案」は、今月分から月額の平均で1万円程度引き上げられる介護職員の賃金を、来年度からさらに月1万円アップさせることが目玉。介護職員以外を対象とすることも可能で、その場合は1人あたり月6000円の増額とした。次の介護報酬改定をプラス改定とする ...
ICTによる効率化へ、診療・介護報酬など議論 未来投資会議 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は14日夕、官邸で未来投資会議(議長・安倍晋三首相)を開いた。情報通信技術(ICT)やロボットの活用を通じた医療と介護の効率化について議論する。現状では通信機器を経由した「遠隔診療」は対面診療と比べて診療報酬の加算が少なく、普及を阻む課題となって ...
(1)仕事と介護の両立支援(2)産後ケアのための体制整備(3)妊娠期から子育て期にわたる総合的相談支援における保健師・助産師の活用(4)児童損男女における支援充実のための保健師の確保―の4点を推進してほしい―。 日本看護協会は10日、このような要望を厚生 ...
少子高齢化が進む日本では、社会保障費の増大や介護現場における人手不足が社会的問題となっている。そのような状況のなか、シーディーアイは要介護者の体調や症状に合ったケアプランを生成し、自立支援・重度化予防につながるケアマネジメント・システムを開発していく。
認知症高齢者の家族に安心を提供する補償サービス | RBB TODAY - RBB TODAY (媒体での記事掲載終了)
パナソニック エイジフリーは、同社が提供する認知症老人徘徊感知機器をレンタル契約した人に対し、無料でケガや損害賠償を補償する「ご家族安心サービス」の提供 ...
アドバンスト・メディアは4月14日、医療・介護向けのクラウド型音声入力サービス「AmiVoice CLx(アミボイス シーエルエックス)」のモバイルサービス「AmiVoice CLx ...
【シゴトを知ろう】介護施設相談員 編 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
健康状態に問題がある場合や、理由があって家族と一緒に暮らせないお年寄りの方々が暮らす高齢者福祉施設。多くの人が生活する場所だけに、入居者一人ひとりの状態を把握し、ときには本人や家族の相談役となり、またときには働く介護士たちの指導、教育といった、総合的 ...
ホンダ、高齢者・障がい者の総合福祉展「第23回バリアフリー2017」出展 ... - MOTOR CARS (媒体での記事掲載終了)
本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は、4月20日(木)から4月22日(土)までインテックス大阪で開催される総合福祉展「バリア ...
介護保険制度関連法案 18日採決で与野党が合意 - NHK (媒体での記事掲載終了)
衆議院議院運営委員会の理事会は12日、厚生労働委員会で可決された、介護保険制度関連法案の取り扱いを協議し、来週18日に本会議を開いて採決を行うことで、与野党が合意しました。 一定の所得以上の介護サービス利用者の自己負担割合を引き上げることなどを ...
今週の認知症関連NEWSまとめ[4/14] - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
4月に入って発信された、様々なメディアのニュースや特集記事を、編集部がピックアップして紹介します。 認知症ケアの切り札「グループホーム」が増えない理由(ダイヤモンド・オンライン). 認知症ケアの切り札としてかつて脚光を浴びたグループホームの新規開設が低迷している ...
医療・介護向け クラウド型音声入力サービス「AmiVoice CLx」のモバイルサービスを6月より開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)は、医療・介護向けのクラウド型音声入力サービス「AmiVoice CLx(アミボイス シーエルエックス)」のモバイルサービス「AmiVoice CLx Mobile(アミボイス ...
経済広報センターは3月22日、「高齢社会に関する意識と実態」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は1月12日~23日、同社に登録しているeネット社会広聴会員 ...
慢性期・回復期の入院期間を短縮し、寝たきり患者を半減させるために、急性期病院における「栄養・水分補給の早期実施」が必要である—。 日本慢性期 ... 急性期病院で後期高齢者が低栄養・脱水状態となれば、フレイル(虚弱)が進行し、廃用症候群につながります。こうした ...
東京新聞:徘徊防止へ靴にGPS 大和市が認知症者に無料提供:神奈川 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の高齢者の早期発見を図ろうと、大和市は十三日、小型の衛星利用測位システム(GPS)端末を埋め込んだ靴の無料提供を始めると発表した。
認知症の親が通販で買った「不用品」の山、「知らない」の一点張り…購入を防ぐには? - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
認知症の母親が通信販売で不用品を定期購入し、困惑したという経験をつづったノンフィクション作家・松浦晋也氏の記事「その名は『通販』。認知症介護の予想外の敵」が、日経ビジネスオンラインに掲載された。 認知症の母親を介護する筆者はある時、母親宛に奇妙な宅配便が ...
今年4月の標準利率の引下げなど保険セールスの環境が厳しくなるなか、従来の一律的な保障性商品では顧客のニーズに応えられないとして、昨年から不妊治療保険の ...
大幅続伸。政府が情報通信技術(ICT)の活用で医療と介護の効率化を進めると一部メディアで報じられている。18年度に予定する診療報酬と介護報酬の同時改定で、事業者らへの優遇措置を盛り込むという。電子機器で遠隔からデータを集めるオンライン診療や、介護を支援 ...
ワイズマンは、 『 バリアフリー2017 – 第23回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展 』 ( 2017年4月20日(木)~4月22日(土) インテックス大阪にて開催 ) に出展します。 本展示会では、地域包括ケアや法人内連携を支えるソリューション『 医療・介護連携 ...
友近さんは29歳で脱サラし音楽活動に専念。東日本大震災直後の被災地訪問をきっかけに、全国の福祉施設や保育園計990施設以上でライブを開いてきたという。11日は松山市社会福祉協議会の協力で、知的障害者支援施設「日野学園」(拓川町)と高齢者総合福祉施設「愛 ...
2017年04月13日()
徘徊防止へ靴にGPS 大和市が認知症者に無料提供 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の高齢者の早期発見を図ろうと、大和市は十三日、小型の衛星利用測位システム(GPS)端末を埋め込んだ靴の無料提供を始めると発表した。これまではGPSを頼りに探そうとしても高齢者が端末を持たずに徘徊(はいかい)するなどの課題があり、靴に ...
東京新聞:徘徊防止へ靴にGPS 大和市が認知症者に無料提供:神奈川 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の高齢者の早期発見を図ろうと、大和市は十三日、小型の衛星利用測位システム(GPS)端末を埋め込んだ靴の無料提供を始めると発表した。
地域包括ケアシステムが始まって、1年が過ぎました。この制度は、高齢者や障がいのある方をはじめ、誰もが住み慣れた地域や自らが望む場で暮らし続けることができるよう、地域において「介護・リハビリテーション」「医療・看護」「保健・予防」「福祉・生活支援」などの必要な ...
認知症予防に関する研究で有名なものの1つに、NHKスペシャル「シリーズ認知症革命」でも取り上げられたフィンランドのフィンガー研究があります。 フィンランドのカロリンスカ研究所は、2009年9月7日から2011年11月24日までに、60-77才のフィンランド人1,260名をランダム ...
自立支援のデータ活用優遇 介護報酬、33年度改定から検討 - 産経 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府が平成33年度の介護報酬改定から、ビッグデータを分析して要介護者の自立支援を進めた事業者に対し、報酬上乗せなどの優遇を行う方向で検討することが13日、 ...
原発事故の知られざる大問題:避難との因果関係 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
バスに乗り込んだ患者の中にも、座位が保てない寝たきりの患者や、普段点滴をしているのに外されてしまった患者もいた。 そもそも入院が必要な状態の患者を移動させたために、移動中に命を落としてしまったケースや長時間の .... 避難が人体に及ぼす影響の大きさに関しては震災後に行われた研究からも明 ...
高齢になってかんだりのみ込んだりしにくい人が気軽に外食を楽しめるように、食べやすい工夫をした料理を出す飲食店の一覧を載せているウェブサイトがある。日本医療研究開発機構の研究班が作成し、昨秋から公開を始めた。全国各地の飲食店がバリアフリー情報など ...
がんの画像診断、認知症予防にAI活用 厚労省提言へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
がんに関する遺伝子を複数同時に測定できる「遺伝子パネル検査」を公的保険の対象にして普及させ、その情報を集約してAIに解析させることで新しい治療法の開発に生かす。 「介護・認知症」では、高齢者が転びやすいケースを分析。転倒防止に使う「見守りセンサー」などの ...
トヨタ自動車は2020年をめどに、高齢者向け対話ロボットを投入する。心地よい間やリズムのある会話ができるロボットとし、認知力の維持に役立てる。高齢化社会を迎えている先進国をはじめ海外展開も視野に入れる。対話のバリエーションを増やすため、人工知能(AI)も ...
高齢者の中には過度なウォーキングによって膝の軟骨が擦り減ってしまい、関節を痛め、人工関節手術を受けざるを得なくなった人もいるという。 健康運動指導士 ... 起こりやすくなる。女性の場合、内股で歩く人も多いが、それにより膝が変形し、将来寝たきりになる可能性もある。
「認知症VR体験」も実施 ミライプロジェクト、介護×美容のトークイベントを5/19に開催 - PANORA (媒体での記事掲載終了)
ミライプロジェクトは、5月19日に渋谷 QUARTZ GALLERYにて、介護と美容を繋げるトークイベント「Beauty & Care NIGHT OUT」を開催する。当日は、医療福祉エンターテインメントを行うNPO法人・Ubdobeによる「認知症VR体験」も実施予定。 ミライプロジェクトは、「美容」の ...
介護休業時の給与を補償する保険 三井住友海上とあいおいニッセイ - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
労働者の仕事と育児や 介護を両立できるように支援するための「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」(育児介護休業法)は17年1月1日に改正法が施行され、介護休業の取得については、それまで介護対象家族1人につき原則1回で93日 ...
徘徊感知機器のレンタル契約で「ご家族安心サービス」を提供:時事ドット ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、認知症老人徘徊 ...
病院に行っても自己負担額は原則3割で済みますし、高額療養費制度もあります。 一方、アメリカでは自由診療が基本 ... 公的年金制度も、老齢・遺族・障害保険(OASDI)がありますが、日本と同様、高齢化によって深刻な財政問題を抱えています。 したがって、おそらく「社会保障 ...
徘徊感知機器のレンタル契約で「ご家族安心サービス」を提供 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニック エイジフリーショップ」では、このほか「車いす・歩行器安心サービス」「ベッド安心サービス」「火災時安心サービス」など、掛け金不要でレンタル時に自動で加入いただけるサービスも提供しています。パナソニック エイジフリーは今後も、高齢者とそのご家族へ、快適な ...
近年、「介護を必要とする人」の数は増加傾向にあり、企業等の従業員が仕事を続けていくためには、自分自身の介護に備えることはもちろん、親の介護にも備えておかなくてはなりません。また、親の介護に直面する従業員の多くは、事業の中核を担う40代~50代のマネージャー ...
日本の人事部TOP · ニュース · その他人事サービス(人事サービス); 介護休業時の給与を補償する保険の販売開始~仕事と介護の両立を支援。介護離職の防止.
当日の会場には近隣の地域住民や老健施設の入所者、郷土芸能愛好家も集まり、立ち見も出る盛況となった。 今回は20数年ぶりに「安宅関(あたかのせき)勧進帳」も上演。出演者が花道に見立てた客席内の通路を通り、多くの完成を受けた。衣装替えの合間には、同神楽保存 ...
キノコで認知症を予防 週3回の摂取で発症リスクが19%減 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
過去の実験データでは、キノコに含まれる成分に、神経細胞の保護効果が示されていたようです。もし、キノコに脳神経の保護効果があるのだとすれば、キノコを積極的に食べることで認知症を予防できるかもしれません。 米国老年医学会誌電子版に2017年3月13日… この記事 ...
【超かんたん!図解で認知症予防】疲れていては効果は出ない 注意・集中力を向上させる3つのポイント - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
メモリークリニックお茶の水院長、東京医科歯科大学医学部特任教授、医学博士。数々の認知症実態調査に関わり、軽度認知障害(MCI)のうちに予防を始めることを強く推奨、デイケアプログラムの実施など第一線で活躍中。『効く!「脳トレ」ブック』(三笠書房)など編著書多数。
社会福祉法人風土記<22>佛子園 下 「Share金沢」新しい街づくり - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
この総合福祉施設の街・日本版CCRC(リタイアした高齢者のための生涯活躍のまち。1970年代にアメリカで始まったシステム)で、現在、福祉分野だけではなく医療分野、街づくりの視点からも注目されている。1996(平成8)年の地方自治法によって、国の中核都市の一つに ...
「バリアフリー2017」に最新の軽福祉車両を出展:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ダイハツ工業株式会社は、4月20日(木)から4月22日(土)まで インテックス大阪(大阪市住之江区南港北)で開催される、西日本最大規模の高齢者・障がい者の快適な ...
奥多摩町とタイムズ24 カーシェアリングを活用した地域活性化に向けた取り組みを開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
奥多摩町は、過疎化・少子高齢化により人口減少が続いていますが、その進行を止めるべく、まち・ひと・しごと創生総合戦略「元気づくり計画」を推進しています。4つの基本目標を達成するための施策を設定し、その実行により住みたい方が生涯健康で、なおかつ安全で安心して ...
「バリアフリー2017」に最新の軽福祉車両を出展 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ダイハツ工業株式会社は、4月20日(木)から4月22日(土)まで インテックス大阪(大阪市住之江区南港北)で開催される、西日本最大規模の高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展「バリアフリー2017」に軽福祉車両を出展します。 ダイハツ工業株式会社(以下、 ...
介護の月給 約29万、障害は約30万円 2016年厚労省調査 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
介護保険の処遇改善加算を取得した事業所で働く常勤介護職員の平均月給が、2016年9月時点で28万9780円となり、前年より9530円上がったことが3月30日、厚生労働省の調査で分かった。加算を取得した事業所は1・5ポイント増の90%。厚労省は「施設の経営努力 ...
各種アンテナ、セキュリティシステムの製造販売を行う、DXアンテナ株式会社(本社:神戸市)は医療・介護向け介護サポート・システム「徘徊通知システム」を2017年4月1日 ...
宮城県多賀城市は22日、福祉施設を運営する山形県内の5法人と大規模災害時の施設利用協定を締結する。宮城県内の全体が被災する規模の災害時に、福祉避難所として市内の高齢者や障害者らを受け入れてもらう。 東日本大震災を教訓に市はこれまでに宮城県内の25 ...
福祉×VR」をキーワードに福祉施設でのVR活用の可能性を開拓している登嶋健太氏は、施設にいる多くの高齢者に自らの手でVR体験を直接届ける活動を継続して行っています。登嶋氏は360度カメラでVRコンテンツを撮影し、簡易なVRゴーグルのハコスコを使ってVR体験して ...
介護と美容を繋げるトークイベント『Beauty & Care NIGHT OUT』2017年5月19日(金)開催 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
そこで、ミライプロジェクトでは「美容」のチカラで高齢者の生活に潤いを与え、活き活きと最後まで生活をしてほしい、そのために「介護」と「美容」の専門スキルを持った人材を育成し業界に輩出することを目的に、2017年秋に「TOKYO Beauty & Care Academy」を開校予定。 ... 音楽事業を展開する合同会社ONE ON ONEを ...
「バリアフリー2017」パナソニックブースの見どころ:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[パナソニック]パナソニック株式会社は、2017年4月20日(木)~22日(土)の3日間、インテックス大阪で開催される「バリアフリー2017(第23回高齢者・障がい者の快適な ...
トヨタ、初の医療・介護ロボ商用化 9月からリハビリ支援用レンタル - ITmedia エグゼクティブ (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は12日、下半身まひのリハビリを支援するロボットを商用化すると発表した。医療機関へのレンタルを9月に始める。トヨタが医療・介護用のロボットを実用化するのは初めて。自動車で培ったセンサーやモーター技術を応用展開することで、産業用から愛玩用まで幅広い ...
介護と美容を繋げるトークイベント『Beauty & Care NIGHT OUT』2017年5月19日(金)開催 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
そこで、ミライプロジェクトでは「美容」のチカラで高齢者の生活に潤いを与え、活き活きと最後まで生活をしてほしい、そのために「介護」と「美容」の専門スキルを持った人材を育成し業界に輩出することを目的に、2017年秋に「TOKYO Beauty & Care Academy」を開校予定。
えがおは、「ドリーマー」の新提携モデルを提案するにあたり、125事業所83名のケアマネージャーを対象としたデモンストレーションおよび紹介意向調査を実施。結果、同機を利用・紹介してみたいという意見が約90%にまで達した。この反響を受けて同社は、貸与事業者との新 ...
認知症カフェ開設 NPO法人ケアセンターいこい - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一関市のNPO法人ケアセンターいこい(岩渕吉郎理事長)は12日、地域住民が語り合いながら認知症への理解を深めてもらおうと、認知症カフェ「いこいカフェ」をスタートさせた。気軽に立ち寄れる場として月1回開設し、高齢者に限らず、子や孫世代にも利用してもらいたい考え。
政府の経済財政諮問会議は12日の会合で、今後の社会保障制度の改革をめぐって意見を交換した。 経済財政諮問会議 争点になったのは、費用の急激な膨張をどのように ...
2017年04月12日()
介護相談 窓口大幅拡大へ | さがみはら中央区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度や介護の悩み、高齢者が抱く将来の不安などを近隣の介護施設等でも気軽に相談できる取り組みとして、市は1日から市内初の事業となる「高齢者あんしん ...
介護相談 窓口大幅拡大へ | さがみはら中央区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度や介護の悩み、高齢者が抱く将来の不安などを近隣の介護施設等でも気軽に相談できる取り組みとして、市は1日から市内初の事業となる「高齢者あんしん ...
相原公民館で4月14日(金)、「認知症サポーター養成講座」が行われる。時間は午後7時30分から。 市商店街連合会が全市的に認知症への理解を深めるための取り組みを進めていることを受けて、相原二本松商店街(上原泰久会長)が主催するもの。 当日は、講師を招いて「 ...
介護相談 窓口大幅拡大へ | さがみはら緑区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度や介護の悩み、高齢者が抱く将来の不安等を近隣の介護施設等でも気軽に相談できる取り組みとして、市は1日から市内初の事業となる「高齢者あんしん相談 ...
高齢者や障害者の介護中であることを周囲に知らせる静岡県発案の「介護マーク」が全国の自治体に広まっている。2017年3月時点で県内を含む509市区町村が配布し、今後も38市区町村が取り組む予定。愛知や佐賀など8県は全県で導入する。“本家”の県内は全35市町が ...
福祉施設の防犯対策強化 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
横浜市は2017年度の新規事業として、国の補助金を活用しながら障害者施設と高齢者施設に防犯設備費の助成を行う。昨年7月、津久井やまゆり園で発生した多数の死傷者が出た事件を受けたもので、これにより、入居者の安全確保を進めていきたい考えだ。 やまゆり園事件 ...
トヨタ、初の医療・介護ロボ商用化 9月からリハビリ支援用レンタル (1/2ページ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は12日、下半身まひのリハビリを支援するロボットを商用化すると発表した。医療機関へのレンタルを9月に始める。トヨタが医療・介護用のロボットを実用化するのは初めて。自動車で培ったセンサーやモーター技術を応用展開することで、産業用から愛玩用まで幅広い ...
介護保険は2000年の発足からわずか16年で、全国に普及、利用者は3倍超に急増し、「介護」(という名の日本的な高齢者ケア)を世界に知らしめた。今や介護保険は高齢社会日本にとって欠かせない重要な社会的インフラストラクチャーとなっている。世界からも注目され、とくに ...
介護法案、波乱の可決 与党急きょ採決、今国会成立へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
現役並みの所得がある高齢者が介護サービスを利用する際の自己負担を引き上げる介護保険関連法改正案が、今国会で成立する見通しとなった。12日の衆院厚生労働委員会で自民、公明、日本維新の会の各党の賛成多数で可決。来年8月から自己負担比率が2割から3割に ...
これもひとえに、併設の吉野医院がこれまで築き上げてきた実績の賜物であると思っている」と、医療連携においても盤石の体制であると説明する。「この他、当所独自の取り組みとしてケアマネージャーに加えて、ライフマネージャーが常駐し、入居者の個別のライフケアプランの ...
第三届全国老健会项目选拔赛有序展开 - 搜狐 (媒体での記事掲載終了)
为贯彻落实全省老年体育工作会议精神,全力做好第三届全国老健会参赛工作,3月27日,我省参加第三届全国老年人体育健身大会首项选拔赛——老年人气排球选拔赛暨2017年全省老年人气排球选拔赛在周口市体育馆鸣锣开赛 ...
介護保険関連法の改正案が12日、衆議院の厚生労働委員会で自民党、公明党、日本維新の会の賛成多数で可決された。一定の所得がある高齢者の自己負担を3割に引き上げるほか、自立支援に注力する自治体を優遇するインセンティブの仕組みを導入したり、療養病床の ...
首相 医療・介護費抑制に成果の取り組み広めるよう指示 - NHK (媒体での記事掲載終了)
安倍総理大臣は、この提言を踏まえ「自治体の先進事例の横展開などの実効的な施策を、スピード感を持って検討、実施していただきたい」と述べ、医療や介護にかかる費用の抑制に成果を挙げている自治体の取り組みを、ほかの自治体に広めるよう塩崎厚生労働大臣らに指示 ...
自己負担引き上げの介護保険関連法案を可決 衆院厚労委 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度関連法案は、65歳以上の介護サービスの利用者のうち、1人暮らしで年収が340万円以上の人などの自己負担割合を、来年8月に2割から3割に引き上げることや、40歳から64歳の人が支払う介護保険料について、収入が高くなるにつれて負担額も増える総報酬 ...
民間議員、医療・介護の地域差是正を提言 経済財政諮問会議 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は12日夕、首相官邸で経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)を開いた。民間議員からは医療費と介護費について地域的に相関性があるほか、地域差も存在するため一体改革が必要だとの提言があった。 具体的な取り組みとしては、年齢・性別をならしたレセプトの ...
消防職員の教育訓練を担う静岡県消防学校(静岡市清水区)が、認知症患者への救急隊の対応力強化に本腰を入れ始めた。高齢者の救急搬送人員数の増加を背景に、2月に初めて認知症をテーマにした講義を実施。急速に進む高齢化を見据え、認知症に焦点を当てた専門 ...
認知症? 高齢運転者53人に医師の診断命ず 大阪府警:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者の認知症対策を強化した改正道路交通法が施行され、12日で1カ月。免許更新の際などに「認知症の恐れがある」と判断された75歳以上に、医師の診断を ...
認知症が影響で運転の88歳不起訴 横浜の小学生死傷 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症が影響で運転の88歳ドライバーが不起訴に. 88歳の男性が運転する軽トラックが通学中の小学生の列に突っ込み、当時1年生の男児が死亡した自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の事件で、横浜地検は、この男性運転手を不起訴処分としました。 男性運転手は、 ...
牛乳、卵でもっと栄養取ろう/鎌田實の健康連載 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
アメリカの研究では、入院中低栄養だった高齢者の退院後3年以内の死亡率は約8割。低栄養は抵抗力が弱く、ほとんどが死ぬということだ。 ... 低栄養にならないことが、認知症予防にも寝たきり予防にも大事だということが分かる。 ◇鎌田實(かまた・みのる)1948年(昭23)6 ...
首相 介護保険は所得に応じた負担が必要 - NHK (媒体での記事掲載終了)
安倍総理大臣は、衆議院厚生労働委員会で、一定の所得以上の介護サービスの利用者の自己負担割合の引き上げなどを盛り込んだ介護保険制度関連法案について、持続可能な制度にするためには所得に応じた負担が必要だとして、法案の成立に理解を求めました。
認知症が影響で運転の88歳不起訴 横浜の小学生死傷 - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
男性運転手は、事故の前日に家をでたあと、事故まで24時間運転を続けており、その後の鑑定で認知症と診断されていました。 今回の処分で検察は、運転手は認知症の影響で長時間の運転を続け、疲労が重なって適切なブレーキ操作をするなどの運転能力が失われていた。
在宅医療の充実にむけて 「量」から「質」へ - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
沖縄県が、療養病床の入院患者を対象として、その退院調整に向けたニーズを調べています(沖縄県:療養病棟入院患者(医療区分Ⅰ)に係るヒアリング調査(2016))。2つの医療機関を実際に訪問し、医療区分1(比較的状態が落ち着いている方)に相当する全ての患者(20名) ...
中でも急速な高齢化に伴い、世界中で重大な社会課題になっている認知症を食生活で予防できないか、研究が進められてきました。 認知症は、発症する約15年前から脳内に老廃物が蓄積し始めることが要因だと言われています。そのため同研究所では何らかの飲食品の摂取 ...
三井住友海上火災保険ならびにあいおいニッセイ同和損害保険はこのほど、企業向けの団体総合生活補償保険に「親の介護による休業補償特約」を新設し、10月1日以降 ...
介護福祉士1年目の川上陽那です。介護現場で働いていたり、家族介護をしていたりすると、本当にどうしようもできない状況になる時ってありませんか??教科書通りに、周りからのアドバイス通りに動いてみても、上手くいかない。わたしは普段、特別養護老人ホームで働いてい ...
【安倍日誌】 11日(火) - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日本・ミャンマー友好議員連盟の逢沢一郎会長同席。56分から11時32分、厚生労働省の二川一男事務次官、神田裕二医政局長、蒲原基道老健局長。33分、村岡嗣政山口県知事入る。 【午後】0時1分、村岡氏出る。1時52分から2時24分、石川正一郎拉致問題対策本部 ...
人の役に立つ介護がしたくて就職したのに、本来の業務ではない事務作業に翻弄されている」――。 多くの事務作業に忙殺される介護職員。その一つが記録の作成だ。提供したサービスの内容や利用者の状態・変化を記録として残すことは、利用者の状況説明やサービス提供 ...
徳島県内の弁護士や司法書士、社会福祉士らでつくる「とくしま高齢者・障害者権利擁護ネットワーク(愛称・とくしま絆ネット)」(代表・藤澤和裕弁護士)の事務局職員が4月から不在となり、障害者らの電話相談などに応じられなくなっている。業務委託先の県社会福祉協議会( ...
更に報告書では日本医療研究開発機構(AMED)が2016年度に入ってから実施している、介護施設を対象としたコミュニケーションロボットの大規模実証実験に注目している。この実験は、市場で入手可能な19種類のコミュニケーションロボットについて、介護現場における有効性 ...
2017年04月11日()
<空き家を生かす!!>団地利用の分散型サ高住(上) 幅広い世代との交流魅力 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
サ高住は、六十歳以上を対象としたバリアフリーの賃貸住宅。一一年の高齢者住まい法改正で誕生した。高齢者向けの施設ではなく住宅で、看護や介護の事業所がテナントとして入居するのが一般的だ。入居者は家賃と共益費、利用したサービス費を払う。有料老人ホームと、 ...
その上さらに3割まで上げようとする法案には到底賛成できない」と主張した。同じく参考人として招かれた国立社会保障・人口問題研究所の遠藤久夫所長(社会保障審議会「介護保険部会」部会長)は、「2割でも3割でも、自己負担を引き上げた影響の精査はやるべきだ。いろいろ ...
株式会社えがお『自動排せつ支援ロボット:ドリーマー』 貸与事業所との無料お試し利用付き提携モデルを発表 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ケアマネージャー様(125事業所 有効回答数83名)にドリーマーのデモンストレーションを実施し、紹介意向調査を行ったところ、ドリーマーを利用・紹介してみたいというご意見が約90%と圧倒的な支持を得ることができました。これを受けて弊社では、より多くの地域でご利用頂ける ...
川崎市中原区、人口自然増が政令市で最多 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
... の建設も進んでいる。こうしたマンションへの入居者は川崎市外からの若年夫婦世帯や子育て世帯、市内郊外に住む高齢者世帯が多く、20年までに駅周辺人口はさらに1万人増える見通しだ。このため、川崎市は今後、待機児童や高齢者福祉の対策が一段と求められそうだ。
サイコムテクノロジー、認知症患者の徘徊感知システムを開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ソフトウエア開発のサイコムテクノロジー(塩尻市)は、小型のセンサーを使って高齢者施設で認知症患者の徘徊(はいかい)を検知するシステムを開発した。認知症の度合いによってセンサーが反応する区域などを設定できる。職員は徘徊の状況をスマートフォン(スマホ)や ...
誰も知らない医療の現場:患者を拘束したくない! - BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
仏西部アンジェの病院で患者の歩行を手伝う看護師〔AFPBBNews〕 私は看護師だ。大学を卒業してから3年間、精神医療センターに勤務した。入院患者の多くは認知症…
関電、京阪系介護会社を買収 老人ホーム事業を拡大 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
関西電力は11日、京阪ホールディングス(HD)傘下で介護サービスを手掛ける京阪ライフサポート(大阪府枚方市)を買収すると発表した。取得額は非公表。関電は需要拡大 ...
上から目線? 母の認知症で気付いた「不幸せな介護」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の母との日常を記録したドキュメンタリー映画『毎日がアルツハイマー』(2012年製作)のヒットに続き、続編『毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編』を2014年に公開した映画監督の関口祐加さんは、次回作『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』の上映に ...
上から目線? 母の認知症で気付いた「不幸せな介護」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の母との日常を記録したドキュメンタリー映画『毎日がアルツハイマー』(2012年製作)のヒットに続き、続編『毎日がアルツハイマー2 関口監督、イギリスへ行く編』を2014年に公開した映画監督の関口祐加さんは、次回作『毎日がアルツハイマー ザ・ファイナル』の上映に ...
介護保険制度の中で、かつて「認知症ケアの切り札」と言われ脚光を浴びていた介護サービス「グループホーム」が一向に話題にならない。かつて、介護保険のスタート ...
<空き家を生かす!!> 団地利用の分散型サ高住(上) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
サ高住は、六十歳以上を対象としたバリアフリーの賃貸住宅。一一年の高齢者住まい法改正で誕生した。高齢者向けの施設ではなく住宅で、看護や介護の事業所がテナントとして入居するのが一般的だ。入居者は家賃と共益費、利用したサービス費を払う。有料老人ホームと、 ...
大阪)進むか高齢運転者の認知症対策、法施行1カ月 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者の認知症対策を強化した改正道路交通法が施行され、12日で1カ月。免許更新の際などに「認知症の恐れがある」と判断された75歳以上に、医師の診断を受けることが義務づけられた。府公安委員会は10日までに、府民53人に医師の診断書の提出を命じた。
医療・介護費の抑制、都道府県が司令塔に 厚労相12日に表明 :日本 ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
塩崎恭久厚生労働相は地域の医療・介護費の効率的な抑制に向けて、都道府県の権限を抜本的に強化する方針を固めた。都道府県に企業の健康保険組合や市町村など ...
京阪HD、介護事業を関西電に譲渡 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
京阪ホールディングス(HD)は11日、完全子会社で訪問介護や有料老人ホームの経営などを行う京阪ライフサポート(大阪府枚方市)を関西電力などに譲渡すると発表した。26日に売却するが、譲渡額は明らかにしていない。 京阪グループは2016年4月に持ち株会社体制に ...
徘徊高齢者に歯止めを 大阪府警、17日から府内の全自治体に保護情報 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が繰り返し徘徊(はいかい)するのを防ごうと、大阪府警は、高齢者らを保護した情報を居住する自治体に提供する取り組みを17日から始める。全国初の ...
首相動静―4月11日 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日ミャンマー友好議連会長の逢沢一郎衆院議員同席。56分、厚生労働省の二川一男事務次官、神田裕二医政局長、蒲原基道老健局長。11時33分、村岡嗣政山口県知事。 【午後】1時52分、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。2時37分、石原伸晃経済再生担当相、 ...
株式会社えがお『自動排せつ支援ロボット:ドリーマー』 貸与事業所との無料お試し利用付き提携モデルを発表 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ケアマネージャー様(125事業所 有効回答数83名)にドリーマーのデモンストレーションを実施し、紹介意向調査を行ったところ、ドリーマーを利用・紹介してみたいというご意見が約90%と圧倒的な支持を得ることができました。これを受けて弊社では、より多くの地域でご利用頂ける ...
ケアマネージャー様(125事業所 有効回答数83名)にドリーマーのデモンストレーションを実施し、紹介意向調査を行ったところ、ドリーマーを利用・紹介してみたいというご意見が約90%と圧倒的な支持を得ることができました。これを受けて弊社では、より多くの地域でご利用頂ける ...
超高齢社会の課題解決にむけた新たな取り組み 日本初、英国 ... - ホームズ - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
東急不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:大隈郁仁)は、分譲マンションとシニア住宅の複合開発を行う「世田谷中町プロジェクト」において、超高齢社会の大きな課題 ...
ユニ・チャーム、新人研修に認知症サポーター養成講座を導入 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
同社広報室は講座導入の目的について、次のように述べています。「認知症に対する理解を深め、認知症予防と認知症ケアの両面で社会への貢献を実現する人材を育成する。ライフリーの認知症予防「とじこもりゼロを目指して」施策に連動して、認知症への理解を深め、普及・ ...
ベビーケア用品や介護用品などのヘルスケア事業で知られるユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区)は、2017年度の新入社員研修に新たな研修プログラム「認知症サポーター養成講座の受講」を導入することとなりました。 同社広報室は講座導入の目的について、次のよう ...
介護保険制度関連法案を審議の衆院厚労委 あす質疑で合意 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度関連法案を審議している衆議院厚生労働委員会は、理事懇談会を開き、12日に安倍総理大臣に出席を求めて質疑を行うことで与野党が合意しました。 続きを読む. 一定の所得以上の介護サービスの利用者の自己負担割合を2割から3割に引き上げることなどを ...
東京都福祉保健局は「認知症グループホーム緊急整備事業」「都市型軽費老人ホーム整備事業」の補助制度説明会を5月29日に都庁内で開く。それぞれの施設の運営事業者や、土地建物所有者などで事業に関心のある人が対象で、同月8日まで参加申し込みを受け付ける。
高齢国家の「自立支援」 - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
前期高齢者の多くは元気だし、気力と体力に応じた活躍の場があれば「現役」を続けられる人は少なくない。仮に心身の機能に何らかの障害が生じても、就労環境や制度面のバリアフリー化を進めれば、社会の支え手であり続けることもできるはずだ。地域包括ケアシステムを ...
認知症徘徊を防げ!保護した高齢者情報を自治体に - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年、警視庁が認知症もしくはそれが疑われる方の行方不明者が、前年に全国規模で12,000人余りにのぼったと発表されました。 また、これらの統計により、認知症関連での行方不明者数は3年連続で1万人を超え、その2%が行方不明のままになってしまっているという事実 ...
ソニー、介護事業が軌道に 浦和に2棟目の老人ホーム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ソニーグループの介護事業が軌道に乗りつつある。11日、自社ブランド「ソナーレ」の2棟目となる老人ホームの開所式をさいたま市で開いた。金融子会社ソニーフィナンシャルホールディングス傘下の介護事業会社ソニー・ライフケア(東京・渋谷)の出井学社長は「『浦和にソナーレ ...
認知症徘徊を防げ!保護した高齢者情報を自治体に - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
実際には、たくさんの課題があると思われますが、今後、高齢化社会を迎える日本において、居住する地域の関係各所との連携が不可欠であるには違いありません。 私の携わる介護業界においても、認知症の徘徊に対して様々な取り組みがなされていますが、このような情報を ...
介護業界最大級の商談展「第3回CareTEX 2017」専門セミナー 事後レポート - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
*1介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人財です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する ...
3月29日、厚労省は老健局高齢者支援課長名で都道府県、指定都市、中核市の介護保険主管部(局)長に対し、「指定介護老人福祉施設等の入所に関する指針の一部改正」を通知した。そこには要介護1、2の人(軽度者)でも例外的に特養に入所できる「特例入所」に関する ...
高齢者が退院した後も、寝たきりにさせない、関節を拘縮させない、認知症を進ませない、といったケアを継続しなくてはなりません。例えば、本来であれば、病院から胃ろうが入った状態で出てきた人であっても、きちんと嚥下リハビリと通常のリハビリを繰り返せば、1カ月後には胃 ...
わが国は超高齢社会を迎えて、健康寿命を延ばすことが重要課題となっていますが、脳梗塞の患者数の増加が懸念されています。脳梗塞とは、脳の血管が詰まるなど血流が乏しくなることによって、酸素や栄養が不足して脳組織が壊死に陥る病態です。寝たきり状態や手足の不 ...