介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年04月10日()
首相動静(4月11日) - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
午前10時56分から同11時32分まで、厚生労働省の二川一男事務次官、神田裕二医政局長、蒲原基道老健局長。 午前11時33分から午後0時1分まで、村岡嗣政山口県知事。 午後1時52分から同2時24分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。 午後2時37分から ...
2016年度に入って、日本医療研究開発機構(AMED)により、介護施設を対象とした大規模実証調査が実施された。この調査の結果が、コミュニケーションロボットの介護用途での課題を明らかにし、より有効な機能を追求する検討材料となることから、コミュニケーションロボット ...
<将来推計人口>高齢者「引退」なき時代へ - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
10日公表された推計人口では、この先も厳しい少子高齢化が続く人口減少社会の姿が示された。超高齢社会に対応していくため、人口減を前提とした社会の仕組み作りを早急に進めることが求められている。政府は今後、65歳以上の雇用延長も進める方針。高齢者となっても「 ...
経財諮問会議の民間議員「医療・介護の一体改革を」 地域連携した具体化提言へ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)の民間議員が12日の会合で、医療・介護の一体的な改革を進めるよう提言することが10日、分かった。高齢化により平成37年には「団塊の世代」の全員が75歳以上の後期高齢者となる。民間議員は財政健全化の観点からも、地域が ...
北陸で介護予防サービスの担い手が多様化してきた。フィットネスジムが健康食を組み合わせたデイサービスを始め、自治会など住民が主体となった取り組みも広がる。4月から要介護度の低い高齢者向けサービスが市町村の事業に移管され、地域に合った工夫が求められる ...
「定年認知症にならない 脳が冴える新17の習慣」築山節著 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
医者の世界には、以前から『定年認知症』という考え方があります」 こう話すのは、北品川クリニックの築山節所長。予約の取れない認知症外来の名医である。 人生の大半を仕事に費やしていたが、定年を境に生活パターンがガラリと変わる。仕事一筋で趣味がなく、近所づきあい ...
ホームを運営する社会福祉法人・伸こう福祉会の定年は70歳。さらに規則で80歳まで継続雇用できる。介護現場は慢性的な人手不足。高齢者や外国籍の人も積極的に採用し、法人全体で約1100人いる職員のうち、4分の1は60歳以上の職員で、外国籍の職員も4%ほどいる ...
民間議員、あす経済財政諮問会議 医療・介護の一体改革提言へ - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
政府が12日開く経済財政諮問会議で、民間議員が、医療・介護の一体的な改革を進めるよう提言することが10日、分かった。2025年には全ての「団塊の世代」が75歳以上の後期高齢者となるなど、日本では高齢化が急速に進んでいる。民間議員は財政健全化の観点からも、 ...
医療・介護・福祉 採用難易度ランキング2016を発表! - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
医療・介護・福祉の人材は、高齢化の進展や福祉の拡充のため就業者が増え続けています。 しかし、職種毎に需給バランスは異なり、比較的採用しやすい職種もあれば、非常に採用が難しい職種もあります。一部の職種は景気にも影響され、有効求人倍率が上がると医療事務、 ...
「記憶にない」石原、稲田氏 認知症か否かの医学的所見 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2人の「記憶にない」発言について、あくまで“嘘をついていない”という前提で横浜新都市脳神経外科病院内科認知症診断センター部長の眞鍋雄太医師に答弁の様子を見てもらい医学的な見解を聞いた。 「認知症を疑うポイントは3つあります。【1】話しているときに無表情になっ ...
将来推計人口:高齢者「引退」なき時代へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ホームを運営する社会福祉法人・伸こう福祉会の定年は70歳。さらに規則で80歳まで継続雇用できる。介護現場は慢性的な人手不足。高齢者や外国籍の人も積極的に採用し、法人全体で約1100人いる職員のうち、4分の1は60歳以上の職員で、外国籍の職員も4%ほどいる ...
<将来推計人口>高齢者「引退」なき時代へ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
10日公表された推計人口では若干、スピードが緩んだものの、この先も厳しい少子高齢化が続く人口減少社会の姿が示された。かつて経験したことのない、超高齢社会に対応していくため、社会保障制度をはじめ、従来の少子化対策だけでない、女性、高齢者の働き方改革や ...
三井住友海上、介護休業中の給与補償する保険 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
三井住友海上火災保険は介護に伴って給与が減ったり、無給になったりした際に所得を補償する保険を4月下旬から販売する。介護休暇に伴う給与減や国の給付金が ...
かつての「痴呆症」が、認知症という呼称に変更されたのは2006年のこと。実はまだ10年ほどしか経っていない。 この間、認知症に関する映画や小説、テレビ番組や新聞報道は年々増えて、超高齢社会において認知症は極めて身近なものになった。 「認知症の人は何も ...
病気の夫と介護の妻…二人暮らし70代死亡 心中か - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
首に絞められたような痕があり、近くにはひもが落ちていたということです。また、浴室の脱衣所では72歳の妻が手すりにひもを掛け、首をつって死亡していました。警察によりますと、夫婦は2人暮らしで、病気で通院している夫を妻が介護していたということです。妻が無理心中を ...
新築注文住宅と木材建材事業の住友林業【1911】は、鉄鋼業で高炉国内3位の神戸製鋼所【5406】の子会社で介護事業を営む神鋼ケアライフの発行済株式66.7%を取得 ...
私が28歳の頃に養母の認知症が始まり、36歳から「家族の会」に関わってきましたが、今や73歳となりシニア真っただ中。親の問題から社会の問題として関わり、自分の関心事になりました。 「ぼけるが勝ち」と言われた時代がありました。ぼけたら本人は何も分からないから楽で ...
2053年、1億人割れ=65年に高齢者4割弱-出生率は小幅改善・厚労 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は10日、2065年までの日本の将来推計人口を公表した。15年に1億2709万人だった総人口は、53年に1億人を割る ...
介護の国際数量比較-日本の介護は、他国よりも優れているのか? 保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任 篠原 拓也. 介護制度 高齢者の医療・介護 などの記事に関心のあるあなたへ. btn-mag-b.png. 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめ ...
初めまして、初投稿の和泉です。私自身以前は歯科大学に通っておりました。介護とは少し話は逸れますが、留学生の方が優秀な学生が多く、入学式の挨拶でも台湾人や韓国人に負けるなと鼓舞されていたことを思い出します。 この記事では外国人を今の日本の人材不足とされ ...
親族間の事件 背景に「介護疲れ」 動機は「将来悲観」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二〇一四年に全国の警察が摘発した親族間の未遂を含む殺人事件や傷害致死事件は計二百七十二件で、動機で最も多いのは「将来を悲観」だったことが、警察庁の集計で分かった。被害者は「父母」が三割超で最多。高齢化社会で、親の介護疲れなどが背景にある実態も ...
「トレリーフ」、レビー小体型認知症患者に対する治験結果を発表-大日本 ... - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
大日本住友製薬株式会社は4月6日、パーキンソン病治療剤「トレリーフ(R)」(一般名:ゾニサミド)のパーキンソニズムを伴うレビー小体型認知症患者を対象としたフェーズ3 ...
「高齢・障害者でも楽しめる旅行を」 難病患者2人が大阪に会社設立、お ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神経系の指定難病と闘う患者2人が、大阪市内に旅行会社「櫻スタートラベル」を立ち上げた。入退院を繰り返し、将来への不安を抱えながら私費を投じてまで起業したの ...
みずほ情報総研では、「認知症の人への金銭管理の支援実態と課題」について、2017年の研究レポートを発表。認知症支援者が負担に感じている「金銭管理」について、金融機関も支援を行うべきだと述べています。
世の中誤解があるのですが、胃ろうなど経管栄養の方のお楽しみ食は、アイスクリームではありません。お食い締め(看取りの方への最期のひとくち)なら良いと思いますが、命をつなぐ段階であればアイスクリームの提供は、ミキサー以上の経口摂取が可能な方が対象と存じます。
「記憶にない」石原、稲田氏 認知症か否かの医学的所見 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
仮に認知症なら「若年性認知症(※65歳未満で発症する認知症のこと)」と診断されるだろう。 元東京都知事の石原慎太郎氏(84)の発言も都民や視聴者にとっては記憶に新しい。3月3日の会見で、都知事時代に豊洲を市場用地に選んだ判断を問われ「担当者に任せていた」「 ...
「看取り期」の看護 悔いを残さないためのケアとは? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
寝たきり状態の末、いよいよ告げられることもあれば、末期ガンなどの場合、突然告げられて驚くこともあるでしょう。個人差がありますが、死が近くなるこの時期には身体機能の ... 東京都高齢者福祉施設協議会会長。大正大学非常勤講師。NPO法人YWCAヒューマンサービス ...
CareTechのuzuram、複数のエンジェル投資家と西武信金から資金調達(金額非公開)を実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護×クラウドソーシング【JOJOS】の企画、運営及び、介護入門向けWebメディア【CARER】の企画、運営を行うuzuram株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮本 和典、以下「ウズラム」)は、「JOJOS」や「CARER」をはじめとする介護関連事業の拡大にあたり、複数の ...
仮に認知症なら「若年性認知症(※65歳未満で発症する認知症のこと)」と診断されるだろう。 元東京都知事の石原慎太郎氏(84)の発言も都民や視聴者にとっては記憶に新しい。3月3日の会見で、都知事時代に豊洲を市場用地に選んだ判断を問われ「担当者に任せていた」「 ...
2017年04月09日()
2人の「記憶にない」発言について、あくまで“嘘をついていない”という前提で横浜新都市脳神経外科病院内科認知症診断センター部長の眞鍋雄太医師に答弁の様子を見てもらい医学的な見解を聞いた。 「認知症を疑うポイントは3つあります。【1】話しているときに無表情になっ ...
2人の「記憶にない」発言について、あくまで“嘘をついていない”という前提で横浜新都市脳神経外科病院内科認知症診断センター部長の眞鍋雄太医師に答弁の様子を見てもらい医学的な見解を聞いた。 「認知症を疑うポイントは3つあります。【1】話しているときに無表情になっ ...
株式会社グッピーズ - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護・福祉の人材は、高齢化の進展や福祉の拡充のため就業者が増え続けています。 しかし、職種毎に需給バランスは異なり、比較的採用しやすい職種もあれば、非常に採用が難しい職種もあります。一部の職種は景気にも影響され、有効求人倍率が上がると医療事務、 ...
医療・介護・福祉 採用難易度ランキング2016を発表! - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ヘルパー・介護職は、景気に左右されやすい職種で、需要は高齢化で増える一方、人材の流動性が高く、景気回復期には他業界に人材が流出することから、採用が年々難しくなっています。 全体の傾向では、介護職(ヘルパー、介護福祉士、ケアマネジャー)、リハ職(作業療法 ...
医療・介護・福祉の人材は、高齢化の進展や福祉の拡充のため就業者が増え続けています。 しかし、職種毎に需給バランスは異なり、比較的採用しやすい職種もあれば、非常に採用が難しい職種もあります。一部の職種は景気にも影響され、有効求人倍率が上がると医療事務、 ...
医療・介護・福祉の人材は、高齢化の進展や福祉の拡充のため就業者が増え続けています。 しかし、職種毎に需給バランスは異なり、比較的採用しやすい職種もあれば、非常に採用が難しい職種もあります。一部の職種は景気にも影響され、有効求人倍率が上がると医療事務、 ...
... スタッフが診療報酬点数を計算します。こうすれば、医療者は事務所に帰らなくても良いので、限られた時間でより多くの患者さんを訪問できるようになります。 このほかにも、予約管理、次の患者宅への道順を最適化するためのルーティング、家族やケアマネージャーなどの関係 ...
病院と同等の機能を持つ街をつくる | 新・公民連携最前線 PPPまちづくり - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
現在、社会保障費削減に向けた在院日数削減へのシフトが進められている。一方では、都市部を中心に今後、病院を追われ、介護施設へも入居できない要介護高齢者の ...
病院と同等の機能を持つ街をつくる | 新・公民連携最前線 PPPまちづくり - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
現在、社会保障費削減に向けた在院日数削減へのシフトが進められている。一方では、都市部を中心に今後、病院を追われ、介護施設へも入居できない要介護高齢者の ...
高齢者が退院した後も、寝たきりにさせない、関節を拘縮させない、認知症を進ませない、といったケアを継続しなくてはなりません。例えば、本来であれば、病院から胃ろうが入った状態で出てきた人であっても、きちんと嚥下リハビリと通常のリハビリを繰り返せば、1カ月後には胃 ...
QRコードは、例えば連絡先の交換やWebサイトにアクセスする時などによく使われているが、最近日本では、埼玉県入間市が、徘徊(はいかい)などの問題を抱える認知症高齢者の爪に身元確認のためにQRコードのシールを付ける試みを始めた。これが人権問題だと賛否が巻き ...
「Thinkstock」より 寿命が延びるに伴い、介護者の割合も増えていくであろうことは容易に想像がつく。介護で一番悩ましいのは、スタート年齢と経過状態、介護…(1/3)
当時から高齢の方が多く住んでいる地域だったので、必然的に寝たきりや高齢の方をサポートする機会が多かったのです。そうした人たちの口腔ケアをしていくなかで、高齢者の人をもっとサポートできるような医師になりたいと考えるようになったのです。それで医学部に入り、精神 ...
2025年には高齢者の5人に1人がなるという認知症。いまや誰もが認知症とは無縁ではいられない社会を生きつつあります。症状には様々な段階があり、認知症の人も自分らしく生きていくことはできます。そのためには、認知症についての正しい理解が欠かせません。連載では、 ...
2017年4月16日、神奈川県横浜市において、相続に不安や悩みのある認知症患者及びその家族のためのセミナー、「新しい相続のかたち「家族信託」~認知症になったら財産はどうなる?~」が開催されます。主催は医療、介護、相続の専門家集団、一般社団法人自由が丘相続 ...
有識者会議は報告書で、「保険外サービスの拡大・発展が促され、職員の待遇改善も含めて介護産業の活性化につながる重要な礎石となり得る」と説明。「生じ得るデメリットを極小化する工夫を行い、積極的に推し進めることが必要」と主張した。塩崎恭久厚労相は7日の閣議後 ...
大学生以下の子どもを持つ親の6.5%がダブルケアの経験があり、金銭的な負担は1カ月あたり8万1848円に達している。 内閣府男女共同参画局が昨年公表した「育児と ...
太陽生命 「ひまわり認知症治療保険」の労金窓販、四国・東北でも - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
太陽生命保険は2016年3月より、認知症による所定の状態を保証する業界初の「ひまわり認知症治療保険」を発売、同年12月には全国13の「ろうきん」における販売を発表しました。 翌2017年1月の「新潟ろうきん」を皮切りに全国13の「ろうきん」における販売をスタート、この度4 ...
太陽生命保険は2016年3月より、認知症による所定の状態を保証する業界初の「ひまわり認知症治療保険」を発売、同年12月には全国13の「ろうきん」における販売を発表しました。 翌2017年1月の「新潟ろうきん」を皮切りに全国13の「ろうきん」における販売をスタート、この度4 ...
【8月】医療・介護の制度見直しが相次ぐ。特に高齢者向けが目立つ。例えば70歳以上の高額療養費制度。医療費の自己負担が上限額を超えた分を払い戻すが、上限額が一部で引き上げになる。 雇用保険では基本手当日額などが毎年8月に変更される。年金制度では老齢年金 ...
特養入所待機者が減少 高齢者介護の実態について - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
もちろん、主に高齢者の介護を担うための制度ですが、本来はその介護を「住み慣れた自宅」で受けましょう、という主旨です。(介護保険法第2条第4項に「その居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう配慮」と記載されています。)
「介護破産」寸前! 支援してくれる制度は? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
介護費と医療費の双方が高額になった場合は、医療費と介護費の自己負担額を合算して払い戻してくれる「高額医療・高額介護合算療養費制度」を利用することもできます。「高額療養費制度」の支給が月単位 ... 東京都高齢者福祉施設協議会会長。大正大学非常勤講師。
特養入所待機者が減少 高齢者介護の実態について - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
もちろん、主に高齢者の介護を担うための制度ですが、本来はその介護を「住み慣れた自宅」で受けましょう、という主旨です。(介護保険法第2条第4項に「その居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう配慮」と記載されています。)
2017年04月08日()
介護を続けるには、やはりお金が必要です。しかし、先が見えないだけに頭を悩ませている人も多いでしょう。意外と知られていない医療や介護にかかる費用を軽減する公的 ...
税・社会保険、変更点を月別に点検 女性就労など支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【8月】医療・介護の制度見直しが相次ぐ。特に高齢者向けが目立つ。例えば70歳以上の高額療養費制度。医療費の自己負担が上限額を超えた分を払い戻すが、上限額が一部で引き上げになる。 雇用保険では基本手当日額などが毎年8月に変更される。年金制度では老齢年金 ...
【茨城新聞】認知症介護 支援拡大、男性交流会も - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症介護者を支える動きが県内で広がりを見せている。「認知症の人と家族の会県支部」(牛久市)は3月、認知症の妻や親などを介護する男性の増加を受け、新たに「男性 ...
「妻が両親の介護をしない」の質問に対するベストアンサーが「完璧すぎる」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に突入しようとする日本では、介護は身近な話題になってくるだろう。体力的にも精神的にも負担がかかるだけに、家族やパートナーに手伝ってほしいと思うことも多いはずだ。 これについて、Yahoo!知恵袋に投稿された質問に対するベストアンサーが「スゴすぎる」と ...
73歳男、妻殺害の疑い 熊本地震で転居「介護疲れた」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
妻の首を絞めて殺そうとしたとして、熊本県警は8日、熊本市東区東野1丁目、無職岩下洋見(ひろみ)容疑者(73)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。妻のヤエさん(74)はその後、死亡。洋見容疑者は「介護疲れでやった」と供述したという。県警は容疑を殺人に ...
妻を殺害しようとした疑いで夫を逮捕 「介護に疲れた」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
8日午前、熊本市の共同住宅で74歳の妻の首を絞めて殺害しようとしたとして、73歳の夫が殺人未遂の疑いで逮捕されました。妻はその後死亡し、警察によりますと、夫は「介護に疲れた」などと供述しているということで、詳しいいきさつを調べています。 続きを読む. 8日午前11 ...
内閣府男女共同参画局が昨年公表した「育児と介護のダブルケアの実態に関する調査」の結果によると、総務省の「就業構造基本調査(平成24年)」をもとにダブルケアを行う人の数を推計したところ25万3,000人となった。詳細をみると、育児をしている人の数は999万5,000人で ...
2017年(平成29年)4月22日(土)、東京駅近くのTKP東京駅前カンファレンスセンターにて、『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』が開催されます。 主催は認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社、定員50名の少人数セミナーです。
遺族年金、一転支給へ 認知症で別居の女性訴え認める - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
妻子と離れた男性と約25年間同居したが、男性は認知症になり、妻と同じ介護施設に入所して数年後に亡くなった-。こうした事情を持つ岡山県在住の50代の女性が平成26年5月、遺族厚生年金の支給を申請したところ認められず、厚生労働省が今年3月に一転して不支給 ...
町立津南病院、赤字が過去最高に - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
少しでも経営を好転させようと、16年2月に療養病床(52床)を休止し、同3月には歯科を廃止した。ただ、少子高齢化が続く中、抜本的な解決策がないのが実情だ。 町に諮問された審議会では、魚沼地域の医療環境の変化などを考慮しながら解決策を探り、年内に答申を ...
明治安田生命 愛媛県と協定「認知症サポーター養成」PRも - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都千代田区に本社がある明治安田生命保険相互会社は3月23日、愛媛県との間で地方創生についての包括連携協定を締結したと発表しました。この協定は同社が保険事業や社会貢献活動などにより得られた知見を生かし、愛媛県とともに地域の発展に取り組もうという ...
この協定の締結により、明治安田生命は「認知症サポーター養成講座」のことをより多くの人に知ってもらうための活動などで、県に協力します。そのほか、この協定では高齢者のための社会づくりとして、介護、健康づくり、終活についてのセミナーを開催でも協力します。
認知症の実母モチーフに作品撮った映画監督が語る「家族」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を扱っているとはいえ、映画のトーンは淡々としていて、悲愴感がなく、病いの母と娘の日々がリアルに紡がれていく。レビー小体型認知症という病名を聞いたことがない人も多いかもしれないが、アルツハイマー型、血管性とともに、認知症を生じる3大原因疾患の1つ。
昨年8月の台風10号豪雨で入所者9人が犠牲になった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」跡地に隣接する介護老人保健施設「ふれんどりー岩泉」の復旧工事が終わり、入所者の受け入れが7日、再開された。楽ん楽んと同じ医療法人社団「緑川会」が ...
社会福祉士試験 徳島大の合格率全国1位 2016年度の社会福祉士国家試験で、徳島大歯学部口腔(こうくう)保健学科の新卒・既卒者15人が合格し、合格率(88・2%)が受験者10人以上の大学、短大、専門学校212校で最高となった。高齢化の進展に伴い、歯科診療の現場 ...
24時間相談窓口、短時間預かり…重度障害者の介護支援 大阪市が「介護疲れ」の悲劇防ぐ取り組み - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
障害を持つ家族間の介護をめぐっては、周囲から十分な支援を受けないまま心身を消耗し、将来などを悲観して思い詰めた末に殺人や無理心中などの事件に発展するケースも少なくない。 大阪府内でも平成25年に57歳の母親が知的障害のある娘=当時(29)=を、26年には ...
佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターの会長として、障害者や高齢者の受け入れには気を配っている。 「かつてバリアフリーの部屋を高層階につくりましたが、災害時に外へ避難することを考えれば、1階にすべきでした。すべての宿泊客が素早く避難することまで考えたバリアフリー ...
「妻が両親の介護をしない」の質問に対するベストアンサーが「完璧すぎる」 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に突入しようとする日本では、介護は身近な話題になってくるだろう。体力的にも精神的にも負担がかかるだけに、家族やパートナーに手伝ってほしいと思うことも多いはずだ。 これについて、Yahoo!知恵袋に投稿された質問に対するベストアンサーが「スゴすぎる」と ...
認知症疑いの不明者増加 昨年335人 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内で認知症の疑いがある人の行方不明者数は昨年1年間で335人に上り、2015年から2年連続で増えたことが7日までに、県警のまとめで分かった。パトロールなどによる発見率は12年から上昇傾向にあるが、認知症者が自動車を運転して重大な事故につながる可能性もある ...
2017年04月07日()
本格料理を介護施設で手軽に味わえるよう、海南市で料理店を展開する銀鈴が5日、宅配を始めた。一般客向けに料理を提供してきた地元老舗企業が、介護食の宅配を始めるにあたり、田伏太紀副社長は「介護人材の不足が叫ばれる中、現場で働く人の負担を軽くし、利用者に ...
働きながら親の介護をする人は50代で約10% 離職しないため「介護休業制度」の利用も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人白十字会白十字ホーム・ホーム長。1978年大正大学卒業後、白十字ホームに生活指導員(現生活相談員)として就職。1995年白十字ホーム副ホーム長。2001年から現職。東京都高齢者福祉施設協議会会長。大正大学非常勤講師。NPO法人YWCAヒューマン ...
親の介護のために長年勤めた会社を離職……。苦渋の選択ですが、介護をする本人の今後の生活を考えると、離職しない方が得策です。頼りになる「介護休業制度」「介護休暇」などの制度について、介護のプロ、白十字ホームの西岡修さんが著書『家族に介護が必要な人がい ...
2020年度予測については、背景として、介護施設向けの需要拡大や、東京五輪・パラリンピックに向けて、交通機関や各種施設における観光案内などで会話・動作複合型コミュニケーションロボット導入の機運が高まることなどが挙げられている。 コミュニケーションロボットのタイプ ...
関西エリアで人気のテレビ番組をはじめ、ラジオ、雑誌など多くの媒体で身体ケアについての解説経験も豊富。 特定非営利活動法人すこやか地域支援協会理事。ケアマネージャー、産業トレーナーとしても活動。登録販売者の育成にも取り組んでいる。日本痩身医学協会会員。
8年後の2025年、日本は超高齢化社会になるそうです。団塊の世代が75歳以上の後期高齢者になるに伴い、日本の3分の1が高齢者になってしまうため「2025年問題」ともいわれています。 そんな中、今年から、従来の「介護休業」に加え1日単位でも休める「介護休暇」を認める ...
住友林業、神戸製鋼の介護事業を子会社化 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
住友林業は7日、神戸製鋼所の介護事業を子会社化すると発表した。28日付で神鋼ケアライフ(神戸市)の発行済み株式の66.7%を取得する。買収額は数十億円程度。
由布市にバリアフリーツアーセンター開所(2017/04/07(金)) - OBS大分 ... - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
観光施設のバリアフリー情報を提供する拠点施設が由布市に設立されました.
映画監督・熊谷まどかさん(48)は、母・柊幸子さん(82)が2年ほど前から罹患しているレビー小体型認知症をモチーフに脚本を書き、映画『話す犬を、放す』を撮影した。
2016年度「コンプライアンス違反」倒産動向 - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了)
倒産事例では、サービス付き高齢者向け住宅を経営していた(株)エヌ・ビー・ラボ(TSR企業コード:363772618、神奈川、負債14億2,000万円)は、2016年8月に虚偽申請により介護報酬を不正に請求したとして、埼玉県から介護保険事業者等の指定取消処分を受けた。
4月20日(木)より22日(土)まで、「バリアフリー2017」がインテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される。今回で23回目となる同展示会は、西日本最大級の介護・福祉の ...
NEDOは、4月20日から22日まで、インテックス大阪で開催される「バリアフリー2017」に出展します。福祉用具開発に関するNEDOの取り組みを ... 日本では高齢社会の急速な進展に伴い、日常生活に支障がある高齢者や心身障がい者の自立を促進するとともに介護者の負担軽減を実現する福祉用具の開発が求めら ...
4月26日から京都市で「第32回国際アルツハイマー病協会(ADI)国際会議」が開催されるのに合わせ、27日・28日の両日、会議の一部が一般公開。世界の認知症への取組 ...
日本初の盲ろう者グループホームが大阪に誕生 手話ができる職員も - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
視覚と聴覚の両方に障害のある盲ろう者が暮らす障害者グループホーム「ミッキーハウス」が3月1日、大阪市内にオープンした。 ... その一人、栗本養二さん(58)は「これまで自宅で母と暮らしていましたが、母は高齢で食事の準備もままならない時がありました。GHでは栄養 ...
なでるだけで手軽にできる認知症ケア、久留米で初の講座開催 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
一定の圧をかけながらなでることで、脳から分泌される癒しホルモン「オキシトシン」(緊張や不安を軽減し安らぎを感じさせる働きがあるホルモン)の効果により、痛みやリスクなく認知症の問題行動が改善され、また終末期の患者にも行えるケアとして、全国18都道府県93か所の ...
「優良宿泊施設」京都府が認証へ 外国人や高齢者に優しく - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
認証を受けた宿泊施設は「京都府認証 安心のお宿」と記したステッカーを張り、優良施設であることをPRできる。 訪日外国人客の急増に伴い外国人が快適に泊まれる施設を周知するのとともに、障害者や高齢者が参加しやすい観光「ユニバーサルツーリズム」の機運を高める狙い ...
[新製品]手を近づけるだけでオンオフできる静電容量タイプの照明用 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[株式会社HOYEN]非接触による衛生性、デザイン性、バリアフリーなどの特徴を持った新しい照明用スイッチです。株式会社HOYEN(ホウエン)は、手を近づけるだけで ...
なでるだけで手軽にできる認知症ケア、久留米で初の講座開催 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
一定の圧をかけながらなでることで、脳から分泌される癒しホルモン「オキシトシン」(緊張や不安を軽減し安らぎを感じさせる働きがあるホルモン)の効果により、痛みやリスクなく認知症の問題行動が改善され、また終末期の患者にも行えるケアとして、全国18都道府県93か所の ...
[新製品]手を近づけるだけでオンオフできる静電容量タイプの照明用スイッチ beSwitch(ビースイッチ) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
3.デザインフリー化粧パネルは自由にデザイン可能です。木や紙、石やプラスチックなどの絶縁体なら素材を選びません。 設置イメージ. 4.バリアフリーチカラがいらないのでご高齢者やお子様、お体の不自由な方でも簡単にオンオフ可能です。 体の一部でも、手袋をはめていて ...
関西エリアで人気のテレビ番組をはじめ、ラジオ、雑誌など多くの媒体で身体ケアについての解説経験も豊富。 特定非営利活動法人すこやか地域支援協会理事。ケアマネージャー、産業トレーナーとしても活動。登録販売者の育成にも取り組んでいる。日本痩身医学協会会員。
日本初の盲ろう者グループホームが大阪に誕生 手話ができる職員も - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
視覚と聴覚の両方に障害のある盲ろう者が暮らす障害者グループホーム「ミッキーハウス」が3月1日、大阪市内にオープンした。 ... その一人、栗本養二さん(58)は「これまで自宅で母と暮らしていましたが、母は高齢で食事の準備もままならない時がありました。GHでは栄養 ...
ものづくりの分野においても,高齢者をターゲット層とした商品開発,介護ロボットや介護のIT化が進められており,これらの開発に関わる研究者やシステムエンジニアには,介護のノウハウや現場を知っていることが強みとなってきております。法律の分野においても,政治の分野 ...
2017年04月06日()
介護事業者向け経営支援サービス『カイポケ』は、4月20日から4月22日までの3日間、大阪で開催される介護・福祉の総合展示会『バリアフリー2017』に出展する。
三井不動産、黒山東地区都市計画提案書 商業棟延約10万 、19年度から着工 - 日刊建産速報社 (媒体での記事掲載終了)
土地利用方針は▽大型商業施設として必要な機能・規模を確保するために大街区を形成し、地域の利便性の向上や施設の内外に地域住民等が交流できる場の創出を図る▽ユニバーサルデザインの考え方に基づき、高齢者・障がい者・子ども連れなど、様々な施設の来訪者が ...
医師や看護師のこれからの「働き方ビジョン」を検討してきた厚生労働省の有識者会議が6日、報告書をまとめて塩崎恭久厚労相に手渡した。ともに現場を支えていく介護 ...
外国人観光客や高齢者らに便利な施設で安心して宿泊してもらうと、府が安全で利用しやすい環境を整えた府内(京都市を除く)の宿泊施設を推奨する「優良宿泊施設認証制度」を実施することになり、対象施設を募集している。認証を受けた施設には認証 ... 届け出は、「全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会 ...
「要介護1、2」でも可能性 特養入居が認められるケースは - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
先日発表された厚労省の最新調査によると、特養の入居要件が「要介護3以上」に厳格化されたことで、“順番待ち”の人数は36万6000人と16万人近く減っている。それでも絶望的な状況に変わりはないし、条件から外れた要介護2以下の親を持つ人にとっては、ショックが大きい ...
滋賀県は職員の多様な働き方を推進するため、在宅勤務制度を導入した。対象となるのは中学校就学前の子供を育てたり、家族を介護したりする職員で、県は10人程度が4月から利用するとみている。 在宅勤務を希望する職員は上司に2日前までに申請、承認を受ける。自宅の ...
同玄米は水に浸した玄米を6000気圧で粉砕加工したもので、認知症改善などに一定の有用性が認められたという。専門家チームで健康への効果など検証作業を続けていた。 島根大学医学部の橋本道男特任教授は、50人のモニターが1年間同玄米を摂取した結果、白米の ...
DXアンテナは、「徘徊通知システム」を2017年4月1日に発売した。RFID技術を利用して認知症高齢者の徘徊行動を事前に検知・通知するシステム。中・大規模病院などの高齢者受け入れ施設に導入することで、認知症高齢者の見守りや事故防止対策と、介護負担の軽減を ...
認知症研究の最前線、400例一般公開へ 京都の国際会議 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月26~29日に国立京都国際会館(京都市左京区)で開かれる国際アルツハイマー病協会(ADI、本部・英国)国際会議で、認知症に関する各国のポスター展示やブース ...
病院併設型介護老人保健施設としては岡山県で初となる「ドッグセラピー」プログラムを導入。 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
社会医療法人清風会 今年創立60周年を迎える社会医療法人清風会は、岡山県津山市を中心とする県北エリアで、地域包括ケア病棟である「日本原病院」を中核に、24時間365日体制のファミリークリニック、在宅復帰強化型老健の「おとなの学校 岡山校」、短時間通所リハビリ・ ...
学研グループ会社が認知症予防の新サービスを開始|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の外出機会を創出、脳を活性させる新事業株式会社学研ホールディングスのグループ会社で、高齢者福祉を手掛ける株式会社学研ココファンが、介護を必要としない ...
高齢者福祉を手掛ける株式会社学研ココファンが、4月から新事業・認知症予防のためのサービス「学研 大人の教室」を開始。認知症リスクとなる引きこもり状態に陥りがちな ...
ホームホスピス、人生の最期に新たな出会いがある「もう一つの家」 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今後、大都市部では急速な後期高齢者の増加に伴って死亡者の急増が見込まれているが、果たして、看取りの場所をどうするかについて、具体的な目途は立っていない。 本書は、看取りの現場の ... これまでのシリーズでは、農村地帯や震災地域での看取りが対象であったが、今回は大都市東京のホー ...
今後、大都市部では急速な後期高齢者の増加に伴って死亡者の急増が見込まれているが、果たして、看取りの場所をどうするかについて、具体的な目途は立っていない。 本書は、看取りの現場の ... これまでのシリーズでは、農村地帯や震災地域での看取りが対象であったが、今回は大都市東京のホー ...
ホームホスピス、人生の最期に新たな出会いがある「もう一つの家」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
今後、大都市部では急速な後期高齢者の増加に伴って死亡者の急増が見込まれているが、果たして、看取りの場所をどうするかについて、具体的な目途は立っていない。 本書は、看取りの現場の ... 絵本の第3弾である。 これまでのシリーズでは、農村地帯や震災地域での看取りが対象であったが、今回 ...
医療の受け皿が機能しきれていない! 八戸の家庭医が挑戦する多職種連携のあり方とは? - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
難治性てんかんによって人工呼吸、経鼻経管栄養が必要となった13歳のお子さんは、感染症により入退院を繰り返したり、胃瘻造設を目的とした入院をしたり、リハビリのため通院が続いたりしています。小児の在宅医療にはケアマネージャーがいませんし、小児の場合はこの ...
DXアンテナは、「徘徊通知システム」を2017年4月1日に発売した。RFID技術を利用して認知症高齢者の徘徊行動を事前に検知・通知するシステム。中・大規模病院などの高齢者受け入れ施設に導入することで、認知症高齢者の見守りや事故防止対策と、介護負担の軽減を ...
社会福祉法人風土記<22>佛子園 中 〝ごちゃまぜ〟が人と地域を元気にする - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
極め付きは天然温泉(周辺住民に無料開放)があるということ。ジャズがBGMとして静かに流れるお堂の隅では、2人の小学5年生が温泉に入ったあと、うまそうにアイスを食べながら宿題。隣りのソファーではデイサービスに来た高齢者たちが歌を歌いながらリズム体操などなど。
世帯加入率が9割を超え、少子高齢化などを背景に保有契約高がほぼ横ばいを続ける国内の生命保険業界。この成熟市場にあって、売り上げを維持、さらに拡大するために、生命保険 .... こうした中、より多くの顧客にとって負担をかけず、シンプル、迅速、正確な手続きによるサービス向上を目指し、朝日生命では「保 ...
政府は4日の閣議で、外国人技能実習制度をより適切に運営していくための施策を盛り込んだ法律を11月1日から施行すると決めた。施行と同時に介護も対象とする。厚生労働省はこの日の自民党の特別委員会で、最低限必要な日本語の能力をはじめとする介護独自のルール ...
一般住宅のほか、高齢者施設、病院、教育施設など様々な利用シーンごとに使い方を提案している。 「ベジトラグ」はガーデニング本場のイギリスで商品企画された「レイズドベッド」といわれる、床面を高くした花壇。腰やひざを曲げず、車いすでも作業できるため、介護施設や病院 ...
2017年04月05日()
東京新聞:<消えた有権者> (下)幾重も制度のバリアー:暮らし(TOKYO ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
5日付の前回は認知症や介護などで、200万人以上が「消えた有権者」になっている可能性を指摘した。衆院選で計算すると小選挙区ひとつ当たり、7000票弱が消えている ...
認知症などの高齢者が外出先で保護された際、すぐに身元が分かるようにしようと、八王子市は「高齢者見守りシール事業」を始めた。服にフリーダイヤルの番号を記した ...
高齢者が充実した生活を送れるために、バリアフリーの棟内に、日中は365日看護師が常駐し、夜間はオンコール体制で入居者の異変に気を配る。室内には転倒やベッドからの転落などを感知する見守りセンサーを標準装備。また駅やカルチャー施設、ショッピングセンター、病院 ...
ケアプラザやケアマネージャーへの相談に加え、市内全域の様々な施設の情報を得ることができる「相談センター」の活用を、もっと推進すべきと訴えました。 新施設により活況呈する港 中区民でもあった故柳原良平さんから4848点もの作品の寄贈を受けた横浜市に、常設展示 ...
高齢化が進展する中、脳の病気の予防から治療まで、脳神経外科医の役割をひしひしと感じている。「地域医療の確立のためには市民の人たちに理解を深めてもらうことが重要」と考える。2月に港南公会堂で一般市民向けに「寝たきりにならないための生活習慣」と題し講演を ...
神奈川大学の学生が3月24日、神奈川銀行六角橋支店を訪れ、認知症サポーター養成講座を開いた。同銀行の職員14人が参加し、業務上起こりうる事例を寸劇で披露し、理解を求めた。 通帳と印鑑が無くなり、長時間探している認知症の人への声のかけ方を学ぶ場面では、 ...
地株式会社エナジーフロントの本社がある岡山県のデニム産業に関わる個人や法人と連携し、“介護される人も介護する人もおしゃれで楽しくなる”ユニバーサルデザイン商品の開発に2013年11月より着手。岡山県児島のジーンズ産業の力を借り、介護の専門家の指導、施設での ...
介護福祉士の国家試験を所管する厚生労働省「社会・援護局」の定塚由美子局長は5日、昨年度に受験した人数が一昨年度の半分まで急激に落ち込んだ問題についてこう述べ、今の状況は好ましくないという立場を明確にした。当事者の負担を軽くする支援策を推進し、事態の ...
婦人服製造のマイナック(飯田市)は医療や介護分野の衣料品事業に参入する。脱臭・抗菌機能が高い繊維を使い、寝間着類や介護で使うパワーアシストスーツ用の布地を製造する。婦人服だけでなく、成長が見込める医療・介護分野で安定した売り上げを得るのが狙いだ。2020 ...
区内から3施設 | 瀬谷区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
質の高いサービスを実践する優良介護事業所を選ぶ制度「かながわ認証」の結果が3月22日に発表され、県内46事業所が認証を受けた。瀬谷区からはデイサービスの ...
熊本城復旧へ工事本格化 天守閣再建目指し安全祈願祭 [熊本県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の天守閣の復旧工事では耐震性を強化するとともに、高齢者や身体障害者が見学しやすいようバリアフリー化を進め、エレベーターを新設する。 角の部分が辛うじて残った「一本石垣」で倒壊を免れ、現在は櫓を下から鉄骨のアームで支えている飯田丸五階櫓については、 ...
県内の介護労働者の自助組織「さが介護・ヘルパーネット」が15日に発足する。介護現場の低賃金や人手不足が問題となる中、職場の悩みを共有し、雇用主に待遇改善を働き掛ける。県によると、介護職対象の県全域組織は初めて。設立総会を15日午後2時から佐賀市天神3 ...
<消えた有権者>(下) 投票所まで行けない、書けない:一面:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
5日付の前回は認知症や介護などで、200万人以上が「消えた有権者」になっている可能性を指摘した。衆院選で計算すると小選挙区ひとつ当たり、7000票弱が消えて…
認知症になったときの相続問題に対する不安を解決 新しい相続のかたち「家族信託」セミナーを4/16に横浜で開催 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
一般社団法人 自由が丘相続ガーデン(以下 自由が丘相続ガーデン)は、これまでの相続対策だけでは難しかった“認知症になったときの相続問題”をメインテーマとして、2017年4月16日(日)に横浜市でセミナーを実施いたします。 2025年には、日本の認知症患者が700万人を ...
人間には2通りの生き方しかない。 認知症になるまで長生きするか、その前に亡くなるか。”(岩田 誠 東京女子医科大学名誉教授 メディカルクリニック柿の木坂院長). 名言の解説:認知症は「なりたくない、親にもなってほしくない」病の代表格だろう。だが、高齢になるほど、認知症 ...
診断が確定すれば、次は治療だが、現在、アルツハイマー病を根治できる薬は存在しない。過去30年に渡って世界中の製薬会社が根治薬の開発を試みてきたが、これまで成功した事例はひとつもない。 2002年には、脳内に蓄積するアミロイドβを“溶かす”ワクチンが開発されて ...
介護報酬の不正請求で信用失墜した介護事業者、(株)エヌ・ビー・ラボが破産 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
こうした中、28年8月に運営する「訪問介護事業所ひまわり埼玉西部」(埼玉県狭山市)で虚偽の申請による介護報酬を不正請求が発覚し、埼玉県から「介護保険事業者及び指定介護機関の運営する事業所の指定取消処分」を受け、信用力がさらに低下。税金や事業所家賃の ...
厚労相 介護職員の働き方の実態調査行う考え示す - NHK (媒体での記事掲載終了)
これに対し塩崎厚生労働大臣は、「医師の働き方について行ったかなり大がかりなアンケート調査の結果をあす公表するが、その報告書の中で、介護職員についても同じように少し大がかりに調査をして、介護現場の実態を調べてみるべきではないかと指摘されている」と述べまし ...
4月3日からスタートしたテレビ東京の「よじごじDays」は、生活に根ざした、いま知りたい“お得な情報”やうわさの人気スポット、献立に役立つ食材や料理などを紹介する情報番組。毎日MCを変え、月曜から金曜の午後3時55分から放送しています。 明日6日(木)のMCは薬丸裕英 ...
「人生100年時代」リタイア後35年間“お金で困らない”戦術 - ホウドウキョク (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2016年、100歳以上の高齢者が全国に6万5692人いることを発表した。 65歳に定年を迎えて100歳まで ... それに、もし病気になったとしても『高額療養費制度』があるため、月に一定以上の医療費がかかった場合は国が負担してくれます。自分で引き出したい時に ...
老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専門員=ケアマネージャー(以下、ケアマネ)です。 利用者(要介護者)の状態をチェックし、また介護を担う家族の事情を聞きながら、必要と思われる介護サービスを組み込んだケア ...
国土交通省はバリアフリー設計のガイドラインである高齢者・障がい者の移動に配慮した建築設計標準を改正した。ホテル、トイレを中心に用途別の計画・設計のポイントを充実した。 ホテルの客室では、新築向けにバリアフリーに配慮した一般客室の設計標準を追加。既存ホテル ...
病院併設型介護老人保健施設としては岡山県で初となる「ドッグセラピー ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
社会医療法人清風会が運営する 介護老人保健施設「おとなの学校 岡山校」では、全国でも珍しい学校スタイルで、国語・社会・算数・図工など時間割に沿った授業を行っ ...
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[メディカルリサーチ株式会社]もしかしてその症状「認知症」ではありませんか?日時は平成29年4月22日土曜日10:00-12:00(9:30開場)場所TKP東京駅前カンファレンス ...
4月1日、おとなの学校岡山校に4匹のドッグセラピー犬が入社、動物看護士・ドッグトレーナー・トリミングスタッフでドッグセラピーチーム「ワンコネクト」を結成社会医療法人 ...
認知症になったときの相続問題に対する不安を解決 新しい相続のかたち「家族信託」セミナーを4/16に横浜で開催 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
一般社団法人 自由が丘相続ガーデン(以下 自由が丘相続ガーデン)は、これまでの相続対策だけでは難しかった“認知症になったときの相続問題”をメインテーマとして、2017年4月16日(日)に横浜市でセミナーを実施いたします。 2025年には、日本の認知症患者が700万人を ...
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 )は平成29年4月22日(土)、TKP東京駅前カンファレンスセンターにて『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』 ...
“介護に優しい街”さいたま市西区が誇るアクセス利便性 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ランキングでは、介護老人保健施設率がA評価、介護老人福祉施設率がB評価という高い数値で総合3位となったさいたま市西区。現在、ここには特養が10施設、老健が7施設ある。さいたま市10区のなかで、特養がいちばん多いのは岩槻区の12施設だが、老健は3施設。
病院併設型介護老人保健施設としては岡山県で初となる「ドッグセラピー」プログラムを導入。 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
社会医療法人清風会 今年創立60周年を迎える社会医療法人清風会は、岡山県津山市を中心とする県北エリアで、地域包括ケア病棟である「日本原病院」を中核に、24時間365日体制のファミリークリニック、在宅復帰強化型老健の「おとなの学校 岡山校」、短時間通所リハビリ・ ...
“介護に優しい街”東京都港区の至れり尽くせり介護サービス - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームは、東京23区で整備率がトップです。現在、8施設で729床。'20年3月には、さらに100床作ります。それが完成すれば9施設、829床となります。これ以外にも、介護施設の計画の中には、小規模多機能型居宅介護施設を6施設、認知症高齢グループ ...
介護福祉士の受験者半減 16年度、450時間の研修追加響く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
1月に実施された2016年度の介護福祉士国家試験の受験者数が、15年度の半分の約7万6千人に落ち込んだことが分かった。今回から実務経験者を対象とした受験資格として、450時間の研修が追加されたことが主な原因とみられる。 受験資格の厳格化には、介護職の専門性 ...
厚生労働省は30日、介護施設で働く介護職員の平均月給が2016年9月時点で前年比で9530円増えたと発表した。常勤職員の月給は賞与なども含めて28万9780円だった。人手不足を背景に賃金を引き上げる施設が増えた。 特別養護老人ホームなど全国の1万577施設を ...
介護現場の人手不足が深刻になっている。高齢者の増加でサービス需要が加速度的に拡大する一方、肉体的に過酷な介護の仕事は敬遠されがち。ベネッセ系企業が大幅な給与引き上げに乗り出すなど、介護各社は労働条件の改善などで人材の確保に躍起になっている。
ひとつ屋根、老いも若きも 高齢者住宅に学生3人入居 家賃無料で応援 ... - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市立大地域創生学群(同市小倉南区)に入学したばかりの女子3人が、同市八幡西区のサービス付き高齢者向け住宅(サ...
県の統計によると、人口に占める65歳以上の割合を示す高齢化率は、秋田市で29・4%(昨年10月時点)。県内の市町村では最も低いが、市の推計では、2024年までに33・1%に達する見通し。3人に1人が高齢者となる時代を前に、将来を見据えた医療・福祉施策が必要と ...
弱さを認めることが 「がんばらない介護」の一歩 - (1/2)|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ある日、突然やってくる介護。私たちはどう向き合い、どう乗り切っていくべきなのか。ともに介護を経験されている、作家の落合恵子さんと橋中今日子さんに、介護から学んだ ...
病院の病床種別に見ると、▽一般病床16.0日(前月比0.2日短縮)▽療養病床141.9日(同4.0日短縮)▽介護療養病床291.1日(同11.5日短縮)▽精神病床270.6日(同増減なし)▽結核病床63.3日(同4.5日短縮)―となり、ほとんどの病床種別で平均在院日数が短縮しています ...
市とサービスを提供する阪神電鉄が負担する。 「まちなかミマモルメ」は認知症の高齢者ら向けにも情報を提供しており、28年度から利用料を全額補助している認知症高齢者と徘徊(はいかい)などのため行方不明になる恐れがある障害者の利用料も、30年3月まで無料になる。
2017年04月04日()
厚生労働省が3月31日に出した介護保険最新情報Vol.588は、配食サービスの適切な普及に向けた取り組みを促す内容だ。3月にまとめたガイドラインを改めて周知する ...
認知症患者のカードで引き出し…介護施設の職員逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
認知症の女性のキャッシュカードを使って勝手に現金40万円を引き出したとして、介護施設の職員の女が逮捕されました。 栃木県壬生町の介護施設職員・小谷野朋子容疑者(55)は去年12月、施設に入所している85歳の女性のキャッシュカードを使って、ATMから勝手に現金40 ...
お年寄りのお世話が好きだから介護職に就きたい」「少子高齢化が進む日本で、何か手伝いたい」。今年2月に行われた県医療福祉専門学校(福井市)の入試には、ベトナム出身の男女約20人が挑んだ。東京都や福岡県などの日本語学校を卒業した20~26歳。生き生きとした ...
道、介護ロボット導入支援 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道は道内の福祉施設向けに介護ロボットの導入支援に乗り出す。5月にもモデルとなる拠点施設を指定し、ロボットの活用方法を紹介したり、事業者にロボットを無料で ...
駅近に施設多数…“介護に優しい街”横浜市都筑区の魅力 - BIGLOBE ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
日本はすでに超高齢社会。今後は、ケアが必要な高齢者を抱える家族がどんどん増えていくと思われます。ときにその家族は大きな負担を強いられます。若い世代が、親の ...
こうした状況を踏まえ、檜原村は、2015年12月に日本郵便と提携し、高齢者の見守りサービスを開始した。独居高齢者や高齢夫婦の世帯を主な対象とし、月に1度、郵便局員が配達業務とは別に訪問し、30分ほど会話をする。そして、生活の様子を確認し、村の福祉係に報告する ...
<消えた有権者>(上) 国も把握できぬデータ:一面:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「若者が低く、高齢者は高い」。国政選挙の投票率の常識だ。確かに七十歳代は、おおむね70%が投票している。なのに、八十歳以上では40%台に激減している。
ある日、突然やってくる介護。私たちはどう向き合い、どう乗り切っていくべきなのか。ともに介護を経験されている、作家の落合恵子さんと橋中今日子さんに、介護から学んだこと、これからの介護の課題について語っていただきました。落合さんは、エッセイ(『母に歌う子守唄~ ...
介護施設のロボ導入を支援 厚労省、報酬加算を検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護施設にロボットの導入を促す。2018年度の介護報酬改定で、ロボットを導入して職員の負担を軽くする事業所に対して、介護報酬を加算することを検討する。介護ロボットを購入する際の無担保融資の上限額も引き上げる。ロボットを上手に活用する事業所を優遇 ...
育児・介護の離職者再雇用に助成金 厚労省、最大1人48万円 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は育児や介護で離職した従業員の再雇用を進める企業を支援する。離職者を再雇用してから半年以上雇い続ければ、中小企業であれば1人あたり最大年48万円までの助成金を企業に支給する。2015年の調査によると、働く女性の5割は出産を機に離職する。厚労省 ...
入場は無料。申し込みはウェブサイトまたは、FAXよりおこなう。定員になり次第、締め切りとなるため、注意が必要だ。 増加する認知症患者. 2012年現在、全国の認知症患者数は、462万人。2025年には、700万人を超えると予測されている。 「超高齢社会」を迎える日本 ...
参加申し込みはウェブサイトよりおこなう。講師は宅老所・デイサービス「ひぐらしのいえ」の代表で看護師の安西 順子氏だ。 セミナーのポイント. 介護施設における「看取り」で大切なのは、医療処置を最小限にし、自然な経過に任せること。最期まで普通の暮らしが出来るよう、利用 ...
長期療養者の在宅治療「7割は難しい」 (山梨県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
県が将来的に在宅医療などに移行しようとしている長期療養患者の7割近くが家庭での受け入れが難しい状況であることが分かった。 県の構想では、療養病床の患者の内比較的症状の安定している7割の患者について、在宅医療などへの移行を目指している。 調査は県の補助 ...
2017年4月スタート、介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)とは - All About NEWS (媒体での記事掲載終了)
これに伴い、要支援1~2の人を対象に行われてきた「介護予防訪問介護」「介護予防通所介護」は、介護保険から切り離されて総合事業に移管されています。総合事業として行われる「訪問介護サービス」「通所介護サービス」の内容や料金については、市町村の裁量に任されてい ...
「おやつの悩み」を解決!高齢者施設向けおやつお届けサービス「たびスル」 スターフェスティバル株式会社 吉田裕紀さんインタビュー - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
【吉田】「たびスル」はデイサービス、グループホームなど、高齢者施設様向けに「おやつ」を定期宅配するサービスです。さまざまな種類、全国の銘菓を、施設の状況にあわせて柔軟に設定し、箱に詰めて定期的にお送りします。実は、高齢者施設で働くスタッフの方々は毎日たくさん ...
認知症疑い女性、電車にはねられ死亡 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
神奈川・鎌倉市のJR横須賀線の線路で、80歳の女性が電車にはねられ死亡し、女性は認知症の疑いがあるという。 4日午前5時20分ごろ、JR横須賀線の鎌倉駅と北鎌倉駅の間の踏切から100メートルほど入った線路上で、女性が電車にはねられた。 女性は、病院に搬送され ...
介護職員の処遇改善について、現在の加算では根本的な対応ができない。介護報酬本体で対応し、給与表の改訂などにつなげていく必要がある―。 3月31日に開催された社会保障審議会・介護給付費分科会では、こういった意見が複数出されました。2018年度の介護報酬 ...
これらの調査項目のなかで「高齢者の福祉・介護について」に関し、「いつまでも生きがいを持ち、住み慣れた地域で安心して生活できる社会を実現するために、何が足りないと思うか」を尋ねたところ、「介護に従事する人の確保や介護サービスの質の確保・向上」と答えた人 ...
親の介護と働き方改革:研究員の眼 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
最近経営者の方とお話をすると、「○○部長さんが親御さんの介護で会社を辞めた」と介護離職の話題がでてくるようになってきた。 特に地方の中小企業にとっては、なかなか若い人の採用ができない中で、バリバリの戦力になっている部長さんが辞めるという事態はより深刻だ。
【知れば怖くない認知症介護の実情】いまだ根強い偏見 疑似体験できる「VR認知症プロジェクト」に注目集まる (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
日本における認知症ケアのあり方に一石を投じた人物として、クリスティーン・ブライデンさんが知られている。オーストラリアで政府高官だった彼女は、46歳でアルツハイマー症と診断されるが、2001年に国際会議で認知症当事者として初めて講演。03年以降は繰り返し来日し、 ...
厚生労働省は3日までに、要介護1、2の人から特別養護老人ホーム(特養)へ入所申し込みがあった際、事情を考慮せずに門前払いしないよう定めた通知を全国の自治体に出した。特養の新規入所は2015年4月から原則として中重度の要介護3以上に限定された。より軽度の ...
ユニ・チャームは、4月からの新入社員研修に、今年度から「認知症サポーター養成講座の受講」を導入する。 また、顧客が生活している環境を体験し、現場理解を深めて仕事に活かしてもらうため、「介護実習」も継続実施する。 「認知症サポーター養成講座」は、認知症に対する ...
2025年、団塊の世代はすべて75歳以上になり、日本の高齢化社会はピークを迎える――。 4月3日付の朝日新聞の記事によると、2025年に向けて全国の入院ベッドを1割以上、実に15万床以上削減し、入院患者を在宅医療へ移行させる案が「地域医療構想」によって計画されて ...
介護事業者のICT導入による業務改善をサポート!:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)が提供している介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」 ...
技能実習適正化法を11月施行 介護職種を追加 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は4日、外国人技能実習制度に基づき日本国内の企業や農家で働く外国人への人権侵害に罰則を設け、受け入れ先への監督を強化する技能実習適正化法の施行日を11月1日と定める政令を閣議決定した。 同日から技能実習制度に介護職種が追加される。これまでは ...
介護事業者のICT導入による業務改善をサポート! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... が提供している介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」は、4月20日(木)~22日(土)の3日間、インテックス大阪で開催される西日本最大級の介護・福祉の総合展示会「バリアフリー2017(第23回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展)」に出展します。
10年ほど前から、各メディアで「介護職=低賃金」というイメージが定着し始めました。高校生が選ぶ職業では常にワースト上位に有る介護職。しかし本当に、介護職は低賃金・重労働なブラックな業種なのでしょうか。
混合介護」は、保険が適用されるサービスとそうでないサービスを組み合わせた形を指す。規制改革推進会議が訴えているのは新しいビジネスの解禁だ。デイサービスの時間内に買い物支援を行えるようにしたり、ヘルパーが家族の分の調理や洗濯も一緒にできるようにしたりする ...
将来的には、国はかかりつけ医とかかりつけ薬局を中心に、ケアマネージャーや訪問看護ステーションなどと連携しながら、地域ぐるみの医療体制を構築しようとしているのである。 かかりつけ薬剤師の仕組みは、16年からスタートした。かかりつけ医と同様、患者と薬剤師が一対一 ...
2017年04月03日()
介護人材派遣のツクイスタッフ、営業拠点を滋賀県にオープン - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ますます高まる介護人材のニーズ介護業界では、団塊の世代が後期高齢者となる2025年には38万人にも上る大幅な人材不足が想定されています。その一方で、2016年度の介護福祉士国家試験の受験申込者数は、前年度の16万919人から7万9113人と半数以下へ急激に ...
歩行と認知症の関係〜「歩幅」が「歩くテンポ」より重要 - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
結果は、歩く速度が速く保たれる群の認知症発症リスクを「1」とすると、中程度の歩行の速さの群で1.53倍、どんどん遅くなる群では2.05倍認知症の発症リスクが高くなっていたとのことです。 また今回の研究で「歩幅がどんどん狭くなる群」は「歩幅が広いままで保たれる群」より ...
肺炎や骨折など、誰にも起こりうる病気やケガをきっかけに、のみ込む力が落ち、以降医師に食べることを禁じられる。高齢者に限った問題ではなく、元気なはずの50~60代 ...
東京建物が東京都世田谷区の都有地で整備していたサービス付き高齢者住宅(サ高住)が完成した。都交通局が50年間の定期借地権を設定した職員寮跡地を借り受け、保育所併設型のサ高住を設けた。都の公営企業用地を活用した福祉インフラ整備の第1号案件となる。
在学時に介護を学んだ嬉野高と神埼清明高の生徒が、介護福祉士の国家試験に全員合格し、学びやを巣立った。全員合格は嬉野が8年連続、神埼清明が3年連続。就職や進学試験と同時進行の挑戦で、生徒らは「人生で一番勉強した」と達成感に浸った。 嬉野高は社会福祉 ...
東京都品川区と大阪市は、成年後見制度が始まった当初から地域連携の仕組みを作ってきた先進地域だ。「認知症700万人時代に備える(PART2)」では両モデルを紐解き、持続可能な仕組みを、品川モデル、品川モデル・キーマンインタビュー、大阪モデルの3回に分けて探る─ ...
高齢化社会の到来で高い成長が見込める高齢者介護の市場。SOMPO ... SOMPO HDと介護事業の関わりは、2012年9月に介護事業者のシダーへ出資したことに端を発する。2015年12月にワタミの介護事業を買収し、100%子会社のSOMPOケアネクストを設立。2016年3月に現在のSOMPOケアメッセージをグループ化 ...
ある日、突然やってくる介護。私たちはどう向き合い、どう乗り切っていくべきなのか。ともに介護を経験されている、作家の落合恵子さんと橋中今日子さんに、介護から学んだ ...
白質の重症度で各抗認知症薬の効果に違い:岡山. 岡山大学の福井 裕介氏らは、4種類の抗認知症薬、ドネペジル、ガランタミン、リバスチグミン、メマンチンの臨床効果について、脳室周囲病変(PVH)の重症度に基づきサブグループ化を行ったアルツハイマー型認知症…
ところが、『親の介護があるので、転勤は勘弁して欲しい』と相談されて。どこに配属されてもいいから、転勤だけは勘弁してくれと泣きつかれてしまったんです。 僕、全く知らなかったんですが、数年前からお父さんの介護で大変だったみたいで。同居しているらしいんですが、奥さん ...
ユニバーサルデザイン推進の団体が設立(石川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
設立されたのは「ユニバーサルデザインいしかわ」で、3日は理事長を務める金沢美大の荒井利春名誉教授らが記者会見を行った。この団体では東京オリンピック・パラリンピックに向けて、県内の観光や建築、福祉医療など、様々な分野と連携し、ユニバーサルデザインを活用した ...
日本慢性期医療協会は3月21日、「医療療養病床2(25:1)の実状調査」の集計結果をまとめ、協会のウェブサイトで公表した。療養病棟入院基本料2を算定する149病院のうち、39病院(26.2%)が2016年度診療報酬改定後に要件を満たせず、95%に減算された入院料を算定し ...
全市区町村に設置される「認知症初期集中支援チーム」はどんなサポートをしてくれる? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
親や配偶者が認知症になったかもしれないと不安に思いつつも、具体的にどうしたらいいか分からない……。そんな悩みを抱える家庭をサポートする「認知症初期集中支援チーム」が、2018年度中に、全市区町村に配置される予定です(区は東京23区)。支援チームによってどんな ...
スターツケアサービス(株)は1日、三菱重工グループで介護事業を展開する菱重ファシリティー&プロパティーズ(株)と、神戸市の介護事業の承継に合意。3拠点8事業所の介護事業を譲受し、ケアステーションとして、「きらら神戸」(神戸市兵庫区)、「きらら垂水」(同市垂水区)、「 ...
EMシステムズは31日、政府が進める地域包括ケアシステムを支援するため、医療介護連携ソリューション「ひろがるケアネット」の提供を開始すると発表した。
2025 年には約4人に1人が75 歳以上となることが予想され、今後の在宅医療の需要が高まる中、「地域包括ケアシステム」を実現するには、地域における医療・介護関係機関がICT(Information and Communication Technology)を活用した効率の良い連携を行うことが不可欠 ...
東北大学は、2017年4月1日付けで、認知症の超早期二次予防、一次予防の確立を目指す、世界初の研究組織「スマート・エイジング学際重点研究センター」を創設する。
先週の認知症関連NEWS - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
変わらず道路交通法改正の話題も多かった先週ですが、認知症が関連した事故の判決も出ましたね。様々なメディアから発信されたニュースを、編集部がピックアップして紹介します。 小学生死亡事故88歳運転手、認知症で不起訴処分(NHK NEWS WEB). 横浜市で昨年10 ...
介護業界を専門に人材派遣を扱う株式会社ツクイスタッフ(代表取締役社長:三宅篤彦、本社:神奈川県横浜市)は、滋賀県内の介護・医療人材の需要増加に対応するため、滋賀県草津市に営業拠点を開設いたしました。オープンを記念して、「登録者全員にQUOカード ...
今年1月に準備室を開設して以来、市内の医療・介護施設に勤めるケアマネージャーなどから、訪問介護や在宅診療の導入に関する相談が続々と寄せられている同センター。市内の医療機関を対象にしたアンケートで訪問診療への協力に前向きな回答をした約20施設に医師の ...
介護人材派遣のツクイスタッフ、営業拠点を滋賀県にオープン - SankeiBiz - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護業界を専門に人材派遣を扱う株式会社ツクイスタッフ(代表取締役社長:三宅篤彦、本社:神奈川県横浜市)は、滋賀県内の介護・医療人材の需要増加に対応するため、 ...
介護業界を専門に人材派遣を扱う株式会社ツクイスタッフ(代表取締役社長:三宅篤彦、本社:神奈川県横浜市)は、滋賀県内の介護・医療人材の需要増加に対応するため、滋賀県草津市に営業拠点を開設いたしました。オープンを記念して、「登録者全員にQUOカード ...
介護業界を専門に人材派遣を扱う株式会社ツクイスタッフは、滋賀県内の介護・医療人材の需要増加に対応するため、滋賀県草津市に営業拠点を開設いたしました。
「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017in東京(入場無料) 募集のお知らせ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
この度、認知症事業を行うメディカルリサーチ株式会社 代表取締役 圓井 順子(本社:〒100-0006東京都千代田区有楽町1-10-1有楽町ビル4階 )は平成29年4月22日(土)、TKP東京駅前カンファレンスセンターにて『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』 ...
地域医療構想では、医療療養病床に入院する医療区分1の患者の7割などを在宅医療や介護サービスで対応することとしているため、とくに「在宅医療」などの必要量について整合性を確保した計画づくりが不可欠となります。局長通知は「介護保険事業(支援)計画で掲げる介護 ...
新社会人、決意の一歩 県内企業などで入社式 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
新職員を代表し、健康福祉部高齢福祉課配属の林さくらさん(22)が「身の引き締まる思い。同期の仲間たちと互いに高め合いながら、県民のため、積極的に行動できる県職員を目指す」と誓いの言葉を述べた。 古田知事は「フレッシュな感覚をぶつけて、新しい県庁づくりに参画し ...
大阪市淀川区の住民らが、地域住民の視点で住民参加によるケアを考える「認知症パンフレット」を作成した。超高齢社会を迎え、将来的には高齢者の5人に1人が認知症ともされる時代。作成した住民らは患者との接し方や提案などを紹介し、当事者家族だけでなく、地域で ...
ロングライフがストップ高気配、中国での訪問介護事業受託を好感 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ジャスダック上場で介護事業を展開するロングライフホールディング(4355)が買いを集めている。3月31日にストップ高となった流れを引き継ぎ、きょうも朝方から買いが殺到。午前10時38分現在、前週末比80円ストップ高となる502円での買い気配となっている。3月30日に ...
利用者負担最大3割に向け、介護保険法改正案が審議入り 制度の持続性 焦点に - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
同法案の柱は五つあり、(1)要介護状態の改善などに応じた保険者への財政的な支援(2)介護療養病床などに代わる介護医療院の創設(3)障害福祉サービスを一体的に行う共生型サービスの創設(4)2018年8月から現役並み所得のある利用者の3割負担導入(5)40〜64 ...
ヤフーは3月31日、4月より、小学生以下の同居の子を養育する従業員や家族の介護や看護が必要な従業員を対象に、土日の休日に加え1週当たり1日の休暇を取得 ...
ニセ電話“防波堤”拡大 高齢者のATM振り込み制限 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ、犯罪者が新たな手口を考えることも想定され、安心はできないとも指摘。被害を防ぐには「見守りのネットワーク構築が重要。高齢者宅を訪れる社会福祉協議会や、介護事業者が連携を強めて情報を集約できれば、安心安全な生活を送ってもらえるようになる」と話している。
2017年04月02日()
県は本年度、相馬地方(相馬市、南相馬市、新地町、飯舘村)で働く介護人材を確保するため、相馬地方から介護福祉士等養成校に進学する学生を対象にした新たな貸付制度を創設した。住居費または通学費、教材費を貸し付けるほか、返還免除規定を設け、震災や原発事故で ...
道路交通法が改正され、今年(平成 29 年) 3 月から施行されている。この中で、医師にとって関係の深い規定の1つが、運転免許更新時や一定の交通違反を犯した際に警察で行う簡易の認知機能検査の結果、「第 1 分類」(認知症の疑いあり)となった 75 歳以上の高齢者が ...
by ボバ (老健にて通所リハビリ管理者を7年、のち支援相談員、ケアマネ、事務長を経験。現在は介護業界に身を置きながら、コラム執筆などを行っている。介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員) 2017-04-03. ツイート ...
10年ほど前から、各メディアで「介護職=低賃金」というイメージが定着し始めました。高校生が選ぶ職業では常にワースト上位に有る介護職。しかし本当に、介護職は低 ...
「歩幅」の狭い人は注意して! 認知症発症リスクとの関係 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
アイさんはそう言って笑うが、高齢者にとって転倒は骨折や寝たきり、ひいては認知症などにつながる重大なアクシデントだ。それを軽く笑い飛ばすとは、スーパー高齢者でしかない。 そんなアイさんを「目標の人」とし、速歩を始めて10年目になるのがケイコさん(仮名・69歳)だ。
国は将来の「認知症社会」を見越して、2000年に判断能力が低下した高齢者や知的障害者等に代わって親族や弁護士などが財産の管理などができる「成年後見制度」を整えた。家庭裁判所から選任された「成年後見人」が、本人の預貯金の管理や不動産の処分などを行う ...
同事業は、生活保護を受給している高齢者に対して訪問介護サービスなどを行っているスタッフの業務管理や技術研修などを青島市政府から委託されて実施するもの。同合弁では、これまで有料老人ホームの運営管理やコンサルタント業務を中心に取り組んできたが、中国の ...
介護福祉士の合格者が約4割減 受験要件追加が影響か - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、介護福祉士の質を向上させるため、受験する人に3年以上の実務経験に加え、450時間の研修を義務づけたことが背景にあると分析したうえで、「超高齢社会を迎え、介護の現場では専門的な知識をもった介護福祉士の役割がますます重要になっているので、 ...
8年前に認知症と診断された85歳男性が誤嚥性肺炎で入院となった。半年前にも肺炎で入院歴あり。週3回デイサービスを利用。排泄にはリハビリパンツを使用しており,尿失禁あり。寝室から居間への移動にも介助を要する。仙骨部にI度褥瘡あり。家族にDNARの話題を提起 ...
ニセ電話“防波堤”拡大 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ、犯罪者が新たな手口を考えることも想定され、安心はできないとも指摘。被害を防ぐには「見守りのネットワーク構築が重要。高齢者宅を訪れる社会福祉協議会や、介護事業者が連携を強めて情報を集約できれば、安心安全な生活を送ってもらえるようになる」と話している。
ある日、突然やってくる介護。私たちはどう向き合い、どう乗り切っていくべきなのか。ともに介護を経験されている、作家の落合恵子さんと橋中今日子さんに、介護から学んだ ...
団地の模様替え解禁、若者の定住進むか 京都・男山 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
1972年の入居開始から45年になった京都府八幡市の男山団地で、賃貸部屋の入居者が自分好みに改修したり、模様替えしたりできるようになった。少子高齢化と建物 ...
県内の介護現場で外国人の活躍が始まっている。既に経済連携協定(EPA)に基づく外国人介護福祉士候補者の受け入れが進んでいるほか、外国人技能実習生の対象職種に対人サービスとして初めて介護が加わるなど、今後さらに拡大する見込み。人手不足に悩む介護現場 ...
第一は、親が認知症を発症している場合だ。私は医者ではないから正確なことは言えないが、認知症を発症している老人は被害感情が強い場合が多いように思う。子供さんから依頼を受けて片づけに行っても、「あんた、何を盗みにきたの?」といった反応をされてしまう。 揚げ句の ...
名古屋フォレストクリニック院長の河野和彦氏による『認知症治療の9割は間違い – 全国に広がる「コウノメソッド」最前線』が発売されました。 著者は日本内科学会認定内科医で、日本老年医学会指導医代議員、日本老年精神医学会専門医、認知症治療研究会副代表世話人 ...
2017年04月01日()
入院ベッド15万病床削減 地域医療構想で25年までに - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
利用者の多くを占める現役世代が減る影響もあり、全都道府県で減る。逆に高齢者らのリハビリなどを担う回復期のベッドは全都道府県で増え、計約38万床(同190・7%増)。長期療養の患者が入る慢性期のベッドは計約28万床(同19・5%減)で、首都圏など一部を除き減る。
健康のために、誰もがお金をかけずに始められるウォーキング。特に「速歩」は驚くべき効果があることが、最近の研究からわかってきた。健康寿命を延ばす歩き方のポイント ...
酒に弱いと骨粗鬆症から大腿骨骨折に至るリスクが高まる - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
女性、特に高齢の女性に多く見られることでも知られる。骨粗鬆症がもたらすデメリットは様々あるが、中でも特に深刻な問題とされているのが、大腿骨の骨折だ。単に治るのに時間がかかるという問題のみならず、寝たきり生活になってしまうリスクなど、QOL(クオリティオブ ...
エナジーフロントは2013年11月より岡山県内のデニム産業に関わる個人や法人と連携して“介護される人も介護する人もおしゃれで楽しくなる”ユニバーサルデザイン商品の開発に着手。 ... 高齢化に伴い、転倒による大腿骨頚部骨折が起こりやすくなることが知られております。
一般社団法人「田辺圏域医療と介護の連携を進める会」(初山昌平代表)は3月31日、和歌山県田辺市新屋敷町の市医師会館3階で「田辺圏域在宅医療・介護連携支援 ...
新ブランドの店舗オープン - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
このセミナーは三部構成となっており、第一部では「在宅療養空間における認知症予防・診断・治療の実際と展望」と題し髙瀬義昌氏が講演。次の第二部では鷲尾公子氏が「認知症になっても安心して過ごせる街づくり」を講演します。そして、第三部は田平武氏の講演「認知症早期 ...
半導体×忍者!?ロームが忍者応援プロジェクトを開始(エイプリルフール) - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
「軽いノート」が人気 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
大人用排泄介護用品で高齢者の健康寿命を支えてきたユ二・チャームが、認知症予防に取り組むことでさらに支援の幅を拡げています。 高齢者が末永く健康的で生きがいのある生活を送ることができるように、ユニ・チャームは、今年から「ソーシャル・ウオーキング(R)」を自治体の ...
認知症やアルツハイマー病の治療に大麻が役立つと脳の専門家らは主張しているが、米連邦政府の規制がその行く手を阻んでいる。カリフォルニア州のソーク研究所の ...
ほとんどの高齢者は持ち家か、高齢者住宅に住んでいます。高齢者住宅というのは、高齢者対応のバリアフリーになっているくらいで建物そのものは一般の住宅と変わりません。各戸には玄関から、キッチン、トイレ、風呂、居間などが設けられていて本人が自立してこれまでと ...
みずほ、パソナが入社式 土曜開催、多くは週明け - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
オープンしたレゴランド・ジャパン - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
名古屋にレゴランド開業 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].
東芝子会社株の売却検討=スイス電力計大手―産業革新機構 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
要介護の男性と、女性ケアマネとの間に頻発する「トラブル」とは? プレジデント社3月26日(日)11時15分. □ケアマネージャーの性別で介護内容は変わるのか?老親など家族が要介護になり介護生活が始まると、密接な付き合いをすることになるのが介護支援専…[ 記事全文 ].