介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年02月20日()
介護福祉士 受験の環境整備が急務 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護分野で唯一の国家資格である介護福祉士の国家試験受験者が本年度、半減した。 例年15万人を超えていたのが、およそ半分の7万6千人にまで落ち込んだ。 実務経験者の受験資格に、最長450時間の研修が追加されたのが主な原因とみられている。 超高齢社会を ...
認知症講演会~ひとりひとりの個性を生かした認知症介護の実践を通して~」 日時:平成29年3月19日(日)14時~16時場所:葉山町福祉文化会館 大ホール(プレスリリースより抜粋). 問い合わせ・申込先は、逗子市役所 介護保険課高齢福祉係まで。3月13日(月)までに、電話 ...
業界ごとに障害者対応統一 東京パラリンピックへ政府が行動計画策定 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は二十日、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックを機に、社会的弱者に配慮した「共生社会」を実現するための「ユニバーサルデザイン2020行動計画」を取りまとめた。障害者や高齢者に優しい街づくりや、思いやりの意識を持つ「心のバリアフリー」を目指す。全国での ...
死を招く孤立、家族や地域の絆どこ 第1景・超高齢社会(1) - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
国勢調査によると、福井県内の高齢者(65歳以上)の1人暮らしは2000年には1万4790人だったが、15年は2万7161人と83・6%増。高齢者の8人に1人で、複数の福祉関係者は「孤独死予備軍」と表現する。敦賀市自立促進支援センターの道上江利子さん(53)は「高齢者の ...
死を招く孤立、家族や地域の絆どこ 第1景・超高齢社会(1) - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
国勢調査によると、福井県内の高齢者(65歳以上)の1人暮らしは2000年には1万4790人だったが、15年は2万7161人と83・6%増。高齢者の8人に1人で、複数の福祉関係者は「孤独死予備軍」と表現する。敦賀市自立促進支援センターの道上江利子さん(53)は「高齢者の ...
介護保険料の還付事務を怠り戒告 永平寺町、虚偽書類で起債手続きも - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県永平寺町住民生活課の職員が2011年度から約3年間にわたり、町民97人分の介護保険料の還付事務を怠り、戒告処分を受けていたことが20日、福井新聞の情報公開請求で分かった。町が把握後、対象者に還付するとともに文書などでおわびしたが公表はしてい ...
須坂市は須坂警察署と協力し、認知症などによる徘徊(はいかい)で保護された高齢者の身元を迅速に確認するための「安心みまもるシール」の登録受け付けと配布を3月1日から始める。 事前に割り当てられた会員番号を記載したシールを家族が本人の衣服や所持品などに貼り ...
茅野市社会福祉協議会は4月、認知症や知的障がい、精神障がいなどで判断能力が不十分な人を成年後見制度に基づく業務で支援する「茅野市・富士見町・原村成年後見 ...
<震災6年>孤児の里親 進む高齢化 | 河北新報オンラインニュース - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で親を亡くした子どもたちを養育する里親の高齢化に懸念が広がっている。両親や一人親を亡くした震災孤児が被災3県で最多の宮城県では、里親の6割 ...
電車事故にも対応 人気の「認知症保険」は役に立つのか - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳を越える2025年には、65歳以上の5人に1人が認知症になると考えられている。患者を支える家族は大変だ。家計経済研究所の調べでは、認知症かどうかで、在宅介護にかかる年間費用は60万円近く変わってくるという。それで最近は、認知症に特化した ...
「眠れる旅人」発掘 広がるバリアフリー・ツーリズム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、障害者らが気軽に旅行できるようにする「バリアフリー・ツーリズム」の動きが広がってきた。受け入れ体制を整える地域が増え、バリアフリー化の改装に取り組む宿泊施設も目立ち始めた。高齢化で足腰に不安を抱える観光客も急増して ...
外国人労働、まず介護から 改正入管法成立 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人労働者の受け入れを拡大するための法律が18日、成立した。留学生や実習生として日本に入国した外国人を介護専門職に育成し、就職につなげる。来年中に施行 ...
外国人労働、まず介護から 改正入管法成立 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人労働者の受け入れを拡大するための法律が18日、成立した。留学生や実習生として日本に入国した外国人を介護専門職に育成し、就職につなげる。来年中に施行する。国内での外国人材育成を重視する新たな仕組みで受け入れの大幅増を目指す。政府は人手不足分野 ...
2017年3月12日の改正道路交通法施行で、75歳以上の高齢者は運転免許更新時の認知機能検査で第1分類(認知症のおそれ)と判定されれば、全員が医師による認知症の診断を求められるようになる。その対象者は年間1650人 から5万人弱と、大幅に増えると見込まれ、 ...
39歳のときに若年性アルツハイマー病と診断された丹野氏は、現在、認知症当事者として、認知症への誤解払拭のため積極的に活動している。そんな丹野氏に、告知の在り方、認知症当事者が必要とする支援、認知症と診断された場合に運転免許更新を認めない「改正道路交通 ...
急激な少子高齢化の影響が危惧される日本社会において、増え続ける国民医療費への対応は喫緊の課題と認識されている。国は制度を変更し、国民の負担 .... 国民皆保険制度に加え、高額療養費制度がある日本では、医療費の自己負担額は最高でも年間200万円程度です。
自分が介護される立場になったときに準備していることは、「貯蓄、投資など、経済面での備え」が17.4%で最も多く、以下、「民間金融機関の介護保険への加入」が8.7%、「民間金融機関の個人年金への加入」が7.8%と続き、3割以上が金融商品などの備えをしていることが ...
FTLDは、前頭葉と側頭葉の萎縮や機能低下により、人格変化や行動障害、言語障害、意味記憶障害、認知機能障害、運動障害などを引き起こす認知症の一種です。若年性認知症では、2割近くを占めていると言われています。 人格変化や社会性の喪失、時には犯罪行為を ...
家事を割安代行、セミナー倍増…介護離職防止へ企業支援 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護を理由に仕事を辞める「介護離職」が社会問題になるなか、企業を対象に離職者を防ぐサービスが広がる。福利厚生代行のリログループは4月から企業の従業員に割安で家事代行サービスを提供する。パソナグループは改正育児・介護休業法の内容を盛り込んだ企業向け ...
要介護度、改善なら報奨金 岡山市の取り組み検証 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
利用者の要介護度が改善すれば事業者にインセンティブ(成功報酬)を与えます――。こんな自治体が増え、国も検討を始めた。公的保険制度では、介護度が軽くなると報酬が下がる仕組み。これでは、要介護状態の改善への努力や意欲をそぐ恐れがある。成功報酬制度は介護 ...
この作品は女優として活躍の場を求め奮闘する娘・レイコと、レビー小体型認知症と診断された母・ユキエによるヒューマンドラマで、試写を見た人たちからは共感の声が多く寄せられています。今回は、ユキエ役を演じた女優・つみきみほさんに撮影の裏話や、作品への想いなど ...
若年性認知症の男性死亡、福岡 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
19日午後8時半ごろ、福岡県福津市のJR鹿児島線東福間―福間の線路上で、同県宗像市大谷、アルバイト阿比留末広さん(59)が羽犬塚発門司港行き普通電車にはねられ死亡した。県警宗像署によると、阿比留さんに若年性認知症の症状があり、誤って線路内に入ったとみ ...
神奈川県湘南エリアを中心に介護・福祉・医療業界に特化した人材紹介・派遣事業を行う、株式会社神奈川福祉経営研究所[SHONAN+/湘南プラス](本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:本城 智行、以下 SHONAN+)は、湘南エリアをはじめとする神奈川県内全域を ...
若年性認知症の59歳男性、電車にはねられ死亡…誤って線路に入りかがみ込む? 福岡 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
19日午後8時半ごろ、福岡県福津市のJR鹿児島線東福間-福間の線路上で、同県宗像市大谷、アルバイトの男性(59)が羽犬塚発門司港行き普通電車にはねられ死亡した。県警宗像署によると、男性には若年性認知症の症状があり、誤って線路内に入ったとみられる。
高齢者の世話だけでなくペットや孫の相手も 「そもそも介護士は家政婦じゃないんです!」 こう憤るのは、訪問介護を担当する介護福祉士の女性だ。 「介護福祉士は、対象者の体の状況に応じてサポートをするのが仕事です。入浴や排泄のお手伝いもするし、必要があれば掃除や ...
私は現在、認知症高齢者の生活支援を目的とするグループホームで働いています。利用者のひとりDさん(85歳)は、認知症の他に若いころから統合失調症の病気をお持ちです。統合失調症の薬を常用されているのですが、他の利用者様や職員に対して、暴言やときには暴力を ...
脳卒中は、日本人の死因の第4位、寝たきりの原因の1位であり、高齢社会を迎えた今、2人に1人が脳卒中を発症する時代だ。なかでも脳梗塞は近年増加の一途を辿っているが、慢性期の治療は再発予防が主体で、機能回復療法はリハビリに限られており、後遺症をもつ患者が ...
認知症予防へのビタミンDや日光曝露、さらなる研究が求められる. 日光曝露や高ビタミンD状態は、認知症発症を予防するといわれている。オーストリア・クレムス継続教育大学のIsolde Sommer氏らは、経時的な日光曝露の欠如やビタミンD欠乏症が認知症と関連しているかを ...
1.福祉の仕事に就いて【柴岡るみ、61歳、ケアマネージャー、宿毛市】 先日、四万十市で開かれた「中村地域ふくしまつり」で、在宅医療にも取り組まれている小笠原望先生の講演「元気に生きる・百まで生きる」を聞きました。先生は、患者さまと家庭において深く接する事の大切さ ...
線路内ではねられ76歳の女性死亡 認知症か - NHK (媒体での記事掲載終了)
警察によりますと、家族は、医師の診断はないものの谷さんには認知症と見られる症状があり、夕方から行方がわからなくなって地元の警察に捜索を依頼していたと話しているということです。 さらに、夫が「きのう午後4時ごろから30分ほどうたた寝している間に姿が見えなくなっ ...
そもそも介護士は家政婦じゃないんです!」こう憤るのは、訪問介護を担当する介護福祉士の女性だ。「介護福祉士は、対象者の体の状況に応じてサポートをするのが仕事 ...
2017年02月19日()
認知症に安心を 寄り添う図書館 困っている人に対応 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
図書館を、認知症のお年寄りが快適に過ごせる「居場所」にしようという取り組みが広がっている。認知症の人が興味を持ちそうな本を集めたコーナーをつくったり、困っている人への対応の仕方を職員が学んだり。介護サービスにつなげることを目指した動きもある。 (石原真樹).
山城永盛氏が死去、89歳 戦後沖縄福祉の先駆者 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
結核患者や身体障がい者、高齢者などの福祉事業の発展に貢献し、戦後沖縄の福祉の先駆者として知られる沖縄コロニー名誉理事長の山城永盛(やましろ・えいせい)さんが19日午前5時ごろ、那覇市安謝2の25の30の自宅で死去した。89歳。 大宜味村大兼久出身。告別式 ...
急激な少子高齢化の影響が危惧される日本社会において、増え続ける国民医療費への対応は喫緊の課題と認識されている。国は制度を変更し、国民の負担 .... 国民皆保険制度に加え、高額療養費制度がある日本では、医療費の自己負担額は最高でも年間200万円程度です。
諏訪広域連合(広域連合長・金子ゆかり諏訪市長)は19日、介護認定審査会委員と障害支援区分審査会委員の合同委員委嘱式を茅野市役所8階大ホールで開いた。両委員合わせて98人に担当副広域連合長の柳平千代一茅野市長から委嘱書が手渡された。任期はいずれ ...
子供の視点に立った「キッズデザイン」が、商品開発の牽引(けんいん)役として注目を集めている。高齢者の快適な生活を支援する「バリアフリー化」を追求した結果、さまざまな経済効果が生じたように、子供に焦点を当てることで新たなビジネスチャンスが広がる期待が大きい ...
推計に当たっては一般病床から移行する分については「基本的には、外来医療により対応するものとして見込むこととしてはどうか」、療養病床分では「入院中の患者の状態や、退院後の行き先、新たな施設類型の創設による転換の動向等を踏まえたものとすることが必要では ...
76歳女性電車にはねられ死亡 認知症で線路に? 愛知 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
19日午後7時半ごろ、愛知県犬山市の名古屋鉄道広見線西可児-善師野間の線路上にいた無職、谷紀代さん(76)=岐阜県可児市塩=が、新可児発中部国際空港行き普通電車にはねられ死亡した。電車の乗客と乗員計22人にけがはなかった。犬山署によると谷さんは認知 ...
東京海上、介護補償保険を単独で販売 対象広く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京海上日動火災保険は今年夏から介護補償保険を単独で販売する。これまで医療保険や傷害保険の特約だったため、既往症のある加入者が保険に入れず、両親を対象にした介護補償を受けられないケースがあった。補償の対象を配偶者やその両親などにも広げ、高齢化で ...
仕事の合間にスーツのままでトレーニング 上越市新光町2にフィットネスジム「リビネス」 - 上越タウンジャーナル (媒体での記事掲載終了)
堀川代表(40)は約20年間、福祉業界に携わり、ケアマネージャーの資格を持つ。「フィットネスジムでの運動内容が激しく、トレーニングについていけない」「服を着替えてまで運動するのは面倒」や「デイサービスを卒業したいけれど自分にあった運動施設が見つからない」など ...
2月23日、茨城県下妻市砂沼新田にて、そして、3月7日は石岡市国府にて、筑波銀行が一般を対象にした認知症サポーター養成講座をそれぞれ開催します。この認知症サポーター養成講座の参加費は無料で、現在、参加者を募集しています。 認知症の人を温かく見守る認知症 ...
ユニバーサルデザイン - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー」が主に障害者や高齢者を対象に、事後的にバリアー(障壁)を取り除く考え方なのに対し、ユニバーサルデザインでは最初から全ての人を対象に、バリアーのない設計を目指す。障害者や乳児連れの母親らの利用を想定した多目的トイレ、触って内容物の分かる側面 ...
改正「介護休業法」で取得の要件緩和…働く人が知っておきたい4つの ... - ORICON NEWS (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会が到来し、親の介護に直面する人が少なくない中、改正育児介護休業法が2017年1月に施行された。 改正法では、介護をしながら働く契約社員でも介護休業 ...
改正「介護休業法」で取得の要件緩和…働く人が知っておきたい4つのポイント - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会が到来し、親の介護に直面する人が少なくない中、改正育児介護休業法が2017年1月に施行された。 改正法では、介護をしながら働く契約社員でも介護休業を取得しやすくなったり、残業の免除を受けられる制度が新設されたりするなど、いくつかの点が変更された ...
介護福祉士入学者定員割れ 介護職への就職希望者を増やすには ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人「日本介護福祉士養成施設協会」(東京)の調査において、2016年度の介護福祉士養成学校(専門学校や大学)の定員に対する入学者の割合が、約46%だっ ...
南海トラフ地震による津波被害に備え、高知県高岡郡中土佐町は浮上式の「シェルター」を購入し、中土佐町上ノ加江の特別養護老人ホーム「望海(のぞみ)の郷(さと)」に設置を進めている。高台への避難が難しい高齢者の命を守る取り組みで、3月中旬までに計7台を配備する。
介護福祉士入学者定員割れ 介護職への就職希望者を増やすには? - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
公益社団法人「日本介護福祉士養成施設協会」(東京)の調査において、2016年度の介護福祉士養成学校(専門学校や大学)の定員に対する入学者の割合が、約46%だったことがわかったそうです。(29年1月30日 YOMIURI ON LINE yomiDr.) その原因として同ニュース ...
2017年02月18日()
認知症の人が安心して暮らせる街とは 日英の専門家によるシンポ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
英国アルツハイマー協会のジェレミー・ヒューズ会長が、認知症に優しい地域づくりを国家戦略に掲げる自国の現状について講演。公共空間の色使いを認知症の人にもわかりやすくするなど地域ごとの事例と、首相が直轄する政策グループの役割などを紹介。「日本と英国、互いに ...
政府は7日、比較的所得が高い高齢者の自己負担見直しを盛り込んだ介護保険法改正案を国会に提出しました。所得が高い高齢者の自己負担割合については2015年8月 ...
同社はユニバーサルデザインブランド「ユニユルク」を展開しており、ナイトウェア(パジャマ)、絞め付けない五本指靴下、絞め付けないアームウォーマー、コーディネートご提案パック等様々な商品を販売。ホームヘルパーのアイデアを基に細やかな気配りの工夫を盛り込み、 ...
「医療費控除」老親の介護費用も対象内? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護や通所リハビリ費も可「医療費控除」とは所得税・住民税の控除の一つで、1年間(1月1日~12月31日)に一定額以上の医療費を使った場合、その超えた分を所得から控除することができます。対象となるのは、1年間に支払った医療費の合計が10万円(所得が200万円 ...
「認知症に優しい地域」とは 東京のシンポに350人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
英国アルツハイマー協会のジェレミー・ヒューズ会長が、認知症に優しい地域づくりを国家戦略に掲げる自国の現状について講演。公共空間の色使いを認知症の人にもわかりやすくするなど地域ごとの事例と、首相が直轄する政策グループの役割などを紹介。「日本と英国、互いに ...
日本型介護の輸出を促進──。この司令塔となるのが政府や企業、介護の事業者・業界団体、日本医師会などが参加する「国際・アジア健康構想協議会」だ。同協議会は9日に初会合を開き、急速な高齢化に見舞われるアジア地域を対象に、自立支援を重視したサービスの普及 ...
私って認知症? 高齢ドライバー検査で専門医療機関パンクの恐れ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症かどうか受診する人の急増で、一般の人を含む患者の早期治療に支障が出るかもしれない――。認知症ドライバーへの対策を強化する改正道路交通法の施行まで1カ月を切る中、治療拠点となる認知症疾患医療センターへの朝日新聞社の全国調査でこんな懸念が ...
所得税・住民税の控除の一つ「医療費控除」について取り上げている。親や祖父母の介護費や通所リハビリ、訪問介護なども対象となる。対象区分が判断しづらい場合は、 ...
大阪府 大阪タクシー協会と協定「高齢者にやさしい地域」に - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
全国的に高齢化社会が問題となっている中、大阪府でも一人暮らしの高齢者の孤独死や認知症高齢者の徘徊への対策が求められています。そこで民間事業者に、業務を通じて、高齢者が安心して暮らせる地域づくりのために協力してもらおうと、この協定が設けられました。
全国的に高齢化社会が問題となっている中、大阪府でも一人暮らしの高齢者の孤独死や認知症高齢者の徘徊への対策が求められています。そこで民間事業者に、業務を通じて、高齢者が安心して暮らせる地域づくりのために協力してもらおうと、この協定が設けられました。
明日放映 『ビートたけしのTVタックル』で「認知症患者の徘徊」がテーマに - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2月19日放映予定の「ビートたけしのTVタックル」は「超高齢化社会どうするSP」。超高齢化社会を迎える日本の様々な問題を取り上げる中で、「認知症患者の徘徊」がテーマとして取り上げられる予定です。 番組のレギュラー出演者は、ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと、江口 ...
2月19日放映予定の「ビートたけしのTVタックル」は「超高齢化社会どうするSP」。超高齢化社会を迎える日本の様々な問題を取り上げる中で、「認知症患者の徘徊」がテーマとして取り上げられる予定です。 番組のレギュラー出演者は、ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと、江口 ...
この日の予算委では、介護福祉士国家試験の受験を申し込んだ人が半減していることについて、公明党の伊佐進一議員が「資格に挑戦するだけのインセンティブが必要ではないか」と質問した。塩崎恭久厚生労働相はこれに対し、「介護職員がキャリアに応じて適切に処遇される ...
障害者立案に参画 東京パラリンピック行動計画 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
策定するのは「ユニバーサルデザイン2020行動計画」。障害のある各国選手や観客らが来日する機会に、高齢者や障害者らが使いやすいように配慮したユニバーサルデザインの街づくりと、障害者らへの意識を変える「心のバリアフリー」を促進するのが狙いだ。 計画案によると、 ...
案外見落とされがちですが、介護費の一部も医療費控除の対象なのです。親や祖父母の介護をしていて条件に合うなら、介護費も控除に使わせてもらいましょう。図のモデルケースのように、家族の分だけでは医療費控除に少し足りなくても、親の介護費を含めると10万円を ...
西成をシイタケの街に!農と福祉をむすぶハートフルアグリ - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
... 「都会でのシイタケ栽培ってめっちゃ、よろしいやん」ということから名付けられた『よろしい茸』。大阪の特産と認められる加工食品「大阪産(おおさかもん)」に認定されている. 「西成をシイタケの街に!」と壮大な目標を掲げ、障害者や高齢者らの働く場をつくるNPOの活動が注目を ...
【介護に関するアンケート調査】 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『介護』に関するインターネット調査を2017年1月1日~5日に実施し、11,150件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。 【調査結果】 ...
事故発生当時は一日中運転し続けていたとの報道もありましたが、その後の取り調べで・記憶が所々抜け落ちて認知症とみられる・しかし認知症の通院歴はない・認知症の自覚もない→事故を起こすことを予見できなかったため過失責任を問えないということで不起訴処分となった ...
2017年02月17日()
男性は認知症だったが自覚はなかった。事故を起こすことを予見できなかったとみており、過失責任を問うのは難しいとして不起訴処分となる公算が大きい。 まず認知症を自覚していなかったから、通院していなかったから過失責任を問うことはできないという点に医療者として本当 ...
ご近所福祉クリエーターの酒井保氏は知的障がい者施設、市町村社会福祉協議会、認知症グループホーム・小規模多機能施設の施設長を経て、2014年に「ご近所福祉クリエイション」を創設。広島と仙台を拠点に全国各地で講演、2016年度より宮城県塩釜市、福島県楢葉町の ...
世の中では高齢化社会への対応が大きな課題になっています。皆さんの身近なところでも、高齢の両親の介護、資産の管理、さらには相続にまつわる悩みを抱える方が少なくないのではないでしょうか? 今回は、次のようなQ&Aをもとに、「民事信託」のメリットについて紐解いてい ...
高齢者らの外出を支援 久留米方式さらに発信 シニア情報プラザ久留米理事の吉永さん [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
でも、完全なバリアフリー化より、手助けしてくれる人が街に増えればいいと思います」. 「名前は違っても、外出支援をしている団体は全国各地にあります。広島、青森、東京・吉祥寺などでの活動を聞きますが、残念ながら利用者が少なく、活動は右肩下がりなのが現状です。
市議会12月定例会で可決されていた移転に伴う老人福祉センターの修繕費を辞退した。 17日の臨時総会で会員からは「切なくてやりきれない」などと反対の意見も出たが、賛成多数で解散を決めた。 小沢会長は取材に、「会員が高齢化し、新会員の確保が難しい中で先のことを ...
介護IoTシステムを共同開発、インフォコムなど - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
インフォコムは、介護業務の負担軽減や効率化を実現するIoT(モノのインターネット)システムの実用化を進めるベンチャー企業のZ-Worksに出資し、業務提携を実施した。インフォコムはヘルスケア事業を重点事業と定めている。既存の医療機関向けITサービスに加えて介護領域 ...
認知症診療、改正道交法さらに負荷 受診増に専門医不足 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症かどうか受診する人の急増で、一般の人を含む患者の早期治療に支障が出るかもしれない――。認知症ドライバーへの対策を強化する改正道路交通法の施行まで1カ月を切る中、治療拠点となる認知症疾患医療センターへの朝日新聞社の全国調査でこんな懸念が ...
認知症診断、遅れる恐れ 改正道交法で受診者急増に懸念:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢ドライバーの認知症対策を強化した改正道路交通法が来月12日、施行され、医師の診断が義務づけられる人が一気に増える。安全対策が一歩前進するが、認知症 ...
共生社会の実現目指す行動計画案まとまる - NHK (媒体での記事掲載終了)
そのための具体策として、障害者や高齢者を支援する意思がある人たちが誰から見てもわかるよう、全国統一のマークを着用する仕組みを平成30年度をめどに創設するとしています。 また、学校教育全体で障害者への理解を図る「心のバリアフリー」を充実させるため、さまざまな教科の教科書への記述を増やすほか、障 ...
介護施設送迎車が橋に衝突 94歳女性死亡 長崎・対馬:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
17日午後4時25分ごろ、長崎県対馬市美津島町(みつしままち)雞知(けち)の国道382号で、市内の介護施設の送迎車(普通乗用車、3人乗り)が橋の欄干に衝突した。
サッカーの“ヘッド”で若年性認知症!? - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
15日付のイギリスの「デイリー・ミラー」は、サッカーのヘディングが若年性認知症をもたらしたとする調査結果が、初めて科学的に立証されたと報じた。 認知症となったサッカー選手の脳を調べるなどして明らかになったということで、子どものヘディングを禁止する動きが広がるだ ...
高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 レストラン グルマン ブルドッグ. 南さつま市加世田で愛され続けるレトロな雰囲気の老舗レストラン。子どもから年配者までみんなが楽しめるよう、洋食・和食・喫茶と幅広いメニューが ...
俳優の砂川啓介(80)が17日、TBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に出演し、認知症を発症した妻で声優の大山のぶ代(83)の現状について、「何をしゃべっているかさっぱり分からなくなった」と病状が進行したことを明かした。 大山は2015年5月に認知症と報じられ ...
「ドラえもん」を忘れた大山のぶ代のいま…アルツハイマー型認知症 ... - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
人気テレビアニメのキャラクター「ドラえもん」の初代声優を務めた大山のぶ代(83)の夫・砂川啓介(79)が17日、TBS系バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイル ...
株式会社エナジーフロント(本社:岡山県岡山市、代表取締役:上田 剛慈、以下 エナジーフロント)は、2019年2月19日より4月24日までクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIRE(キャンプファイヤー)にて、おしゃれと介護を結ぶユニバーサルデザインブランドAUN(アウン)を広めるプロジェクトを開始いたします。AUN商品を必要とさ ...
認知症施策、「本人の集いの場ある」自治体の56% - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の施策づくりに当事者の声を生かすため「本人たちが集まり、自らの体験や必要な支援を話し合う機会がある」とした市区町村は約56%に上ることが17日、高齢者問題を研究する国際長寿センター(東京)が実施した初の自治体調査で分かった。回答があったのは869 ...
県内のバス、タクシー会社の乗務員らを対象としたバリアフリー教室は17日、盛岡市三本柳のふれあいランド岩手で開かれた。受講者は、乗客の心身の状態に応じたきめ ...
バス・タクシー乗務員がバリアフリー教室 | IBC NEWS - ニュースエコー - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
岩手県内で働くバスとタクシーの乗務員を対象にした、バリアフリー教室が17日、盛岡で行われました。参加者は障害のある人や高齢者を疑似体験することで、どんな介助が ...
都内の“バリアフリーじゃない駅”を実地調査。ベビーカーを運ぶのにも一苦労… - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
2020年東京オリンピックに向け、東京各地で再開発が進んでいるのはこれまで多数のメディアで既報されているとおりだ。しかし、鉄道関連の再開発などハデな話題で盛り上がっているのは東京の中でもほんの一部の区画。当然といえば当然だが、東京でもそのような再開発とは ...
株式会社エナジーフロント(本社:岡山県岡山市、代表取締役:上田 剛慈、以下 エナジーフロント)は、2019年2月19日より4月24日までクラウドファンディング ...
プラッツ---介護ベッド市場の成長で19/6 期は過去最高益を更新する計画 ... - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
ラジオNIKKEIマーケットプレスの『フィスコ presents 注目企業調査レポート』2月16日放送において、プラッツ<7813>を取り上げている。主な内容は以下の通り。 (話し手: ...
介護報酬を不正に請求していたとして、県は16日、美浜町田井の医療法人はしもと(橋本修身理事長)が開設している介護老人保健施設プラトンに対し、4月1日から介護 ...
収益面では、2018年に予定されている介護保険制度改正について厳格化される政府方針を受けて、福祉用具流通市場での介護用電動ベッドの需要が低迷したこと、また、2016年11月販売開始予定であった医療介護用電動ベッド「Rafio(ラフィオ)」の販売が1月に延期された ...
大分合同新聞社と大分合同福祉事業団が福祉教育に熱心な学校を表彰する「第30回福祉優秀校・大分合同新聞賞」の表彰式が17日、大分市の大分合同新聞本社であった。高齢者との交流やボランティア活動などに取り組む川登小学校(臼杵市)、上戸次小学校(大分市)、 ...
州の高齢福祉部長や認知症の研究者らとともに、壇上にトム・ブロフィーさん(63)の姿があった。「どうか私を無視しないで。私は変わっていない」と訴えた。彼は初期の若年アルツハイマー型認知症だ。翌月、彼を訪ねた。 仕事が終わったトムさんは、最寄り駅で手を振りながら ...
名古屋大学は2017年2月1日、若年性認知症の2割弱を占めるといわれる前頭側頭葉変性症(FTLD)が発症するメカニズムを解明したと発表した。 研究グループは、RNAタンパク質のFUSが神経細胞核内で別のRNA結合タンパク質であるSFPQと結合し、複合体を形成すること ...
ヘディングによる認知症で12人の元選手が死亡 - qoly.jp (媒体での記事掲載終了)
15日、『The Sun』は12人の元サッカー選手が死亡したのはヘディングによる認知症が原因であると発表した。 認知症の原因として、ボクシング、サッカーのヘディングによる脳への衝撃が悪影響を及ぼすのではないか?とはしばしば言われてきた。 今回の研究では、13人の元 ...
地域医療構想策定ガイドラインで、▽一般病床に入院する医療資源投入量175点未満の患者(C3未満の患者)▽医療療養病床に入院する医療区分1の患者の70%▽医療療養病床における入院受療率の地域差解消分―については、「在宅医療などで対応する」こととされている ...
安倍首相「医療・介護報酬改定、重要な分水嶺」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
多くの国民は「将来自分は現在の社会保障の給付を受けられるんだろうか」という漠然とした不安を持っていると思う。団塊の世代の皆さんが支え手から給付を受ける側になっているが、2025年には75歳以上になっている。その時に介護も医療も大丈夫かという不安を持っている ...
団地リノベーションが多摩ニュータウンで本格化。無印コラボや大学との ... - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
団地の老朽化と超高齢化が進む中、再生に向けて動き出した多摩ニュータウン。約3300戸のUR賃貸住宅を活性化すべく、無印良品と連携した団地リノベーションなど再生に ...
一般の所得(年収156万~370万円)の人は、外来の自己負担限度額が2千円増の月1万4千円、入院が1万3200円増の5万7600円になる。また、外来には年間で14万4千円の上限を設けた。入院については、同一世帯で過去1年以内に3回以上の高額療養費の支給を受け ...
インフォコムは、介護業務の負担軽減や効率化を実現するIoTシステムの実用化を進めるベンチャー企業のZ-Worksに出資し、業務提携を実施した。インフォコムはヘルスケア事業を重点事業と定めている。既存の医療機関向けITサービスに加えて介護領域へのビジネス拡大を ...
介護福祉士試験の申し込み者が、前回の半分以下にまで減少したことは、国にとっても、業界にとっても大きな衝撃です。確かに、実務研修ルートでの最大で450時間という実務者研修が大きな要因の一つなのは間違いないでしょう。しかし、それだけでしょうか。
おやつはビターチョコを「認知症予防のための生活改善」2 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
なんと1日3~5杯のコーヒーを飲むことで、認知症を発症するリスクが70%も下がるといわれている。ただし、食後すぐに飲むと、コーヒーに含まれるタンニンが鉄分の吸収を阻害してしまうので、食後30分以降に飲むのがおすすめ。また、アンチエイジングの観点からは、砂糖入りの ...
2016年の訪日旅行者数が2400万人を突破し、訪日旅行者の受入環境も改善が進む中、トリップデザイナーでは今後も高齢や障害の有無、言葉や習慣の違いを問わず、誰もが気兼ねなく旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムの実現を目指し、新たなツアー開発と ...
ユニバーサルツーリズムの実現へ新たな一歩! 株式会社トリップデザイナー、訪日旅行者に特化したバリアフリーツアーを開発 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
2016年の訪日旅行者数が2400万人を突破し、訪日旅行者の受入環境も改善が進む中、トリップデザイナーでは今後も高齢や障害の有無、言葉や習慣の違いを問わず、誰もが気兼ねなく旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムの実現を目指し、新たなツアー開発と ...
ユニバーサルツーリズムの実現へ新たな一歩! 株式会社トリップデザイナー、訪日旅行者に特化したバリアフリーツアーを開発 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年の訪日旅行者数が2400万人を突破し、訪日旅行者の受入環境も改善が進む中、トリップデザイナーでは今後も高齢や障害の有無、言葉や習慣の違いを問わず、誰もが気兼ねなく旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムの実現を目指し、新たなツアー開発と ...
介護に外国人、県内熱視線 留学増加、実習生も活用 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県内の介護現場で外国人を受け入れる動きが広がっている。新年度から、介護福祉士の国家資格を取れば日本で働き続けられるようになり、養成校への留学が増加している。技能実習生を活用できる選択肢も加わり、人材不足に悩む関係者は熱い視線を送るが、介護の質 ...
2017年02月16日()
当日は東海大学教授で臨床心理士の宮森孝史氏を講師に迎え、現代の超高齢化社会に役立つ高齢者の脳と心について話を聞くことができる。 定員は申し込み順50人。参加無料。 申し込み問い合わせは伊勢原市役所/【電話】0463・94・4711介護高齢福祉課まで。
湘南信用金庫(石渡卓理事長)の田浦支店が13日、リニューアルオープンした=写真。新店舗はベビーベッドを備えた多目的トイレの設置や駐車場のバリアフリー化などで、高齢者や障害者の利便向上が図られた。2階にはコミュニティスペースを併設、イベントや各種の会合など ...
宮崎市・高千穂通りで2015年に起きた暴走死傷事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた鹿児島県日置市、無職川内實次(みつぎ)被告(74)の第8回公判は16日、宮崎地裁(岡崎忠之裁判長)であった。検察側の証人として、持病の影響などを ...
すごろくで認知症学ぶ 水戸の高齢者支援センター - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症をゲーム感覚で楽しみながら学んでもらおうと、水戸市吉沼町の市東部高齢者支援センター(塙のぞみセンター長)は地域住民との話し合いを重ねて「認知症456(すごろく)」を作成した。マスには、認知症の症状の変化を記入してあるほか、参加者が体や頭を働かせる体操や ...
ごみ部屋の女 体埋もれ両足壊死 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
... ◇セルフネグレクトか千葉県北西部で昨年5月、一軒家のごみがたまった一室から、足が壊死(えし)した状態の高齢女性が救出されていたことが分かった。女性は生活意欲などの衰えから身の回りのことができなくなるセルフネグレクト(自己放任)の疑いがある。[ 記事全文 ] ...
認知症を正しく理解 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
講師は医療法人正史会大和病院もの忘れ外来担当の松下正明・東京大学名誉教授。認知症の基本的な知識や、認知症の人への接し方などを幅広く説明する。定員400人。申込み不要。問合せは市高齢福祉課【電話】046・260・5612へ。 参加で3ポイント贈呈 なお、この講演 ...
サッカーのヘディングが認知症発症確率を上げる? - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
ロンドン大学とカーディフ大学の研究チームが、「サッカーのヘディングによる脳へのダメージが、その後の認知症発症確率を上げる」と発表し、『BBC』など複数の英国メディアが伝えました。 今回の研究は、平均して26年間に渡ってサッカーをしていた14人(そのうち13人は元 ...
障がい者の重度化や高齢化などを見据え、2017年度末までの整備を目指している面的支援体制や地域生活支援拠点について、事業者や行政の担当者が制度や検討の手順について理解を深めている。15日には辰野町で開催。20日には伊那市と飯島町で行う。 辰野町役場で開い ... 機能になる。施設 ...
厚生労働省は2017年度から実施する、医療や介護の負担増について、その大枠を発表した。医療費の患者負担に上限を設ける「高額療養費制度」に対しては、一定の所得がある世帯の限度額を引き上げる。また、75歳以上が加入する、後期高齢者医療保険では保険料負担の「 ...
アパートで89歳男性殺害 東京・調布、捜査本部設置 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
16日午前11時半ごろ、東京都調布市国領町の都営アパート1階の一室で、この部屋に1人で住む無職山本一夫さん(89)が顔から血を流して倒れているのをホームヘルパーの20代の女性が発見した。山本さんはその場で死亡が確認された。警視庁は現場の状況などから殺害 ...
アパートで89歳男性殺害 東京・調布、捜査本部設置 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
16日午前11時半ごろ、東京都調布市国領町の都営アパート1階の一室で、この部屋に1人で住む無職山本一夫さん(89)が顔から血を流して倒れているのをホームヘルパーの20代の女性が発見した。山本さんはその場で死亡が確認された。警視庁は現場の状況などから殺害 ...
アパートで89歳男性殺害 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
16日午前11時半ごろ、東京都調布市国領町の都営アパート1階の一室で、この部屋に1人で住む無職山本一夫さん(89)が顔から血を流して倒れているのをホームヘルパーの20代の女性が発見した。山本さんはその場で死亡が確認された。警視庁は現場の状況などから殺害 ...
第88回 認知症と運転免許更新(3) 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医師は責任を問われる? - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
今回は、3月12日施行の改正道路交通法の中でわれわれ臨床医に関係する事柄について解説するほか、今後注意しなければならない点について述べていきたいと思います。施行まで1カ月を切る段階にきていますが、施行に係る細部に関して十分な情報提供がないのが実情 ...
ユニバーサルツーリズムの実現へ新たな一歩! 株式会社トリップデザイナー、訪日旅行者に特化したバリアフリーツアーを開発 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2016年の訪日旅行者数が2400万人を突破し、訪日旅行者の受入環境も改善が進む中、トリップデザイナーでは今後も高齢や障害の有無、言葉や習慣の違いを問わず、誰もが気兼ねなく旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムの実現を目指し、新たなツアー開発と ...
ヤンゴンで年内にバリアフリーバス導入 - NNA ASIA - NNA.ASIA (媒体での記事掲載終了)
ミャンマーのヤンゴン運輸庁(YRTA)傘下の第21バス社は、年末までに障害者向けのバリアフリー車両の運行を開始すると明らかにした。通常のバスを利用できない障害者 ...
神戸市、介護ロボ開発を支援 助成や相談窓口設置 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は、介護やリハビリの現場で使うロボットを開発する市内中小企業を支援する。開発費を補助し、専用の相談窓口を設置。企業と病院、介護施設とを橋渡しし、現場のニーズに応じたロボット開発につなげる。2017年度当初予算案に約2800万円を計上した。(黒田耕司).
横浜小1死亡事故、男性を処分保留で釈放 認知症可能性も 不起訴へ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
横浜市港南区の市道で集団登校中の児童の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら7人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された同市磯子区洋光台の無職の男性(88)について横浜地検は16日、処分保留で釈放したと発表した。認知症の疑いが ...
「オプジーボ」以外にもある!? 夢の新薬 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
実際には、高額療養費制度により患者本人の負担額はそれほど多くありませんが、その一方で、大部分は健康保険料によって公的に賄われることになるため、高齢化の進展などで逼迫している公的医療保険の財政をますます圧迫する要因になってしまうと危惧されました。
2016年12月7日に開催された「IVS 2016 Fall Kyoto」のなかで、各年代を代表する経営者たちによる「年代別経営哲学論バトル」が行われました。登壇したのはBASE・鶴岡氏とグリー・田中氏、ヤフー・川邊氏、KLab・真田氏。モデレーターを務めたのは夏野氏。30代後半から ...
【被災地の不安】“介護は後回し”の現実 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災から6年になるのを前に、諏訪中央病院・鎌田實名誉院長は今月4日、被災地である岩手県の大船渡と宮城県の気仙沼を訪問した。 どちらも、津波の被害が大きかった場所で、この辺りでは介護施設も全壊や水没などで使用不能となり、そこで生活していた多くのお ...
おやつはビターチョコを「認知症予防のための生活改善」2 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
なんと1日3~5杯のコーヒーを飲むことで、認知症を発症するリスクが70%も下がるといわれている。ただし、食後すぐに飲むと、コーヒーに含まれるタンニンが鉄分の吸収を阻害してしまうので、食後30分以降に飲むのがおすすめ。また、アンチエイジングの観点からは、砂糖入りの ...
おやつはビターチョコを「認知症予防のための生活改善」2 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
認知症に対する有効な治療法は残念ながらいまだに確立されていません。しかし、いわゆる老化によって起こる認知症は、アルツハイマー病と血管性認知症が大半を占め、いずれも糖尿病や高血圧などの生活習慣や肥満が、発症に関わることが明らかになっています」 そう語る ...
特養で要介護度を改善 熊本「みかんの丘」 自立支援の試み 歩行訓練や ... - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設で暮らす高齢者の要介護状態改善を目指す「自立支援介護」が注目されている。十分な水分摂取や運動などで、入所者の自立度向上に取り組む熊本市の特別 ...
【募集】朝日 健康・医療フォーラム2017 「運動と健康」「認知症」「口腔機能」を知ろう - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
朝日新聞社では2011年から医師など専門家を招き、健康な生活を送るためのひけつや病気について考える「朝日 健康・医療フォーラム」を毎年開催しています。今年は「運動と健康」「認知症」「口腔機能」の三つのテーマを中心に有益な情報をお届けします。ぜひこの機会にご ...
『へるぱる』が訪問介護の研修資料に使えるようになりました!:時事ドット ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
世界文化社から2月16日(木)に発売する訪問介護事業所で働くサービス提供責任者・ホームヘルパーが日々直面する訪問介護の悩みを解決するための介護情報誌『へる ...
いわゆる高齢者食や介護食の専門展示会だ。会場には大手食品メーカーと並んで地方の中小企業の姿もあった。その中で、足を止めたのが茂木食品工業の出展ブースだった。「新開発 ほろっと崩れるこんにゃく」のポスターがあり、つまようじに刺した試食用のコンニャクも置いて ...
横浜集団登校事故 認知症自覚なし不起訴 88歳運転手に過失責任問えず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市港南区で昨年十月、集団登校の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら七人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された合田(ごうだ)政市容疑者(88)について、横浜地検が認知症との自覚がなかったなどとして不起訴処分としたことが十六 ...
おしゃべりか無口か…他 認知症なりやすいタイプは? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
他 認知症なりやすいタイプは? 写真を拡大認知症になりやすいタイプが判明(イメージ). “真面目な人が長生き”という因果関係を明らかにしたのは2011年に米国で発表された「長寿プロジェクト(The Longevity Project)」だ。 スタンフォード大学の心理学者ルイス・ターマン教授 ...
40歳未満のため介護保険の対象とならない憂太さんについて、学生らは「ケアマネジャーが付かないが、ケアプランはどうしているのか」などと質問。阿部さんは「息子の状態は自分が一番詳しいので、自分でプランを考える。行政機関は申請主義で、こちらから申請しないと支援 ...
認知症自覚なく不起訴 横浜集団登校事故で逮捕の88歳男性 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市港南区で昨年10月、集団登校の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら7人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された男性(88)について、横浜地検が認知症との自覚がなかったなどとして不起訴処分としたことが16日、捜査関係者への ...
横浜の集団登校死傷事故「認知症の自覚なし」運転の88歳男を不起訴 横浜地検 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
横浜市港南区で昨年10月、集団登校の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら7人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された合田政市容疑者(88)について、横浜地検が認知症との自覚がなかったなどとして不起訴処分としたことが16日、捜査 ...
後期高齢者療養費、事務ミスで未支給 愛西市 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県愛西市は16日、後期高齢者医療保険の高額療養費の事務手続きに誤りがあり、2014年11月~16年11月に医療機関を受診した市民54人に計11万4826円が支給されていなかったと発表した。市は近く対象者に謝罪文などを郵送し、支給申請を案内する。 高額療養 ...
横浜事故、認知症自覚なく不起訴 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
横浜市港南区で昨年10月、集団登校の列に軽トラックが突っ込み、小学生ら7人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で逮捕された合田政市容疑者(88)について、横浜地検が認知症との自覚がなかったなどとして不起訴処分としたことが16日、捜査 ...
東京都小平市にある国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター(NCNP)は、アルツハイマー型認知症において、「アミロイドベータタンパク質(Aβ)」の凝集体の「Aβオリゴマー」を除去できれば回復する可能性があることを、実験モデル系で初めて実証したと発表しました。
おしゃべりか無口か…他 認知症なりやすいタイプは? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
1975年、アメリカの心臓外科医メイヤー・フリードマン氏(前出のハワード・フリードマン氏とは別人)が明らかにしたのは、「せっかちで競争心が強い」タイプはそうでないタイプに比べ、狭心症などの冠動脈疾患の発生率が2.24倍も高まるという事実である。 時間的な強迫観念から ...
津止立命館大教授が講演 男性介護者、当然の社会に - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性の介護について考える講座が佐賀市のアバンセで開かれた。立命館大の津止(つどめ)正敏教授が実態を解説し、「介護のある暮らしや働き方こそが標準になるような社会システムの創造が必要では」と呼び掛けた。 津止教授は「男性介護者と支援者の全国ネットワーク」 ...
医療や介護の専門人材が不足するなか、経済的な理由で進学が難しい若者が学費や給付金の提供を受けて、医療や介護の職場で働くプログラムが登場している。高齢者のニーズが爆発的に増える時代を前に、介護現場で働いた経験を社会に出たときの武器にしようとの試みが ...
グループホーム完成 交流拠点機能に期待 潤沢会・西和賀 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人潤沢会(坂巻熙理事長)が西和賀町川尻地内に整備していたグループホーム「微助人(びすけっと)の家」が完成した。高齢化が進み、支え合う仕組みづくりが課題となる中、障害者の居住・就労の場として活用。地域交流の拠点施設となることも期待されている。
知人宅にホームエレベーターがある。家の改築時に、自分が「介護される」日のことを考えて設置したとか。でも、こんな高額なものを、と驚いたら「有料老人ホームの2年分の家賃より安いんじゃないの」とこともなげに言う。 自分の家で1人で頑張り切れるまで頑張る、との方針らしい。そのために、費用対 ... 介護保険もだ ...
【本誌の見解】自宅介護の限界点はココです。本人「7つ」・主介護者「4つ ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自宅介護によってもたされる悲劇」の原因の大半は、「自宅介護の限界点」に明確な指標がなく、がんばり過ぎてしまうから。小誌にて、他の介護紙誌で書けなかった「限界 ...
なりすまし200万円被害 福島の70代女性、介護関係者装う電話 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、9日午前、女性方にホンダと名乗る男の声で「厚生労働省の委託でいわき市にできる老人介護施設に、3千万円を寄付した人がいる。65歳以上の10人に(入所の)優待券があり、あなたもその中に入っている」などと電話があった。 女性が利用を断ると「寄付した方の ...
2017年02月15日()
須田哲夫アナ語る介護難民危機「92歳認知症母の施設がない」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
母も少し認知症が進んではいますが、この施設にも慣れて状態が安定しているんですよ。今日も会ったら『早起きしちゃって。お昼にはもう眠いわ』なんて笑いながら言う朗らかな表情を見ているとね……。この施設を出て行くことが母にとって本当にいいことなのかって考えてしまい ...
楽器を演奏すると認知症予防になる | nounow (ノウナウ) - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
音楽と認知症の関係についてはこれまでもnounowでご紹介してきましたが、今回は音楽療法についての研究と、楽器演奏と認知症予防に関する研究内容についてご紹介し ...
24時間在宅介護、参入後押し 県17年度予算案 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
加東市では昨春、「老老介護」の末、当時82歳の夫が79歳の妻を殺害する事件も発生した。県は後期高齢者が増える2025年問題の対策として、事業者▽ケアマネ▽利用者-にそれぞれ働き掛ける3本柱で施策を展開。75歳を境に要介護状態になるリスクが跳ね上がるとされ ...
子育て介護提言 人口減克服へ将来の不安拭え - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
人口減と超高齢化に立ち向かい、経済の成長力を引き上げる。持続可能な社会システムに転換する。日本が世界に先駆けて実現すべき課題だ。 読売新聞社は「安心の子育て・介護」に向けた提言をまとめた。子育てや介護の支援を強化し、仕事と両立できる環境を整備すること ...
在宅医療の患者(右から2人目)を往診する祐ホームクリニック石巻の医師と看護師ら。富士通の ... 武藤さんは震災前、高齢社会の包括サービスを考える団体を設立し、生川さんも参加していた。 震災から約2 ... 被災を免れた病院は全て満床で、高齢者は行き場を失っていた。
市は認知症など高齢者の支援や介護予防サービスなどの相談や調整は市役所内の地域包括支援センターで対応しているが、実際の支援の場面では医療機関や福祉事業者などとの連携・調整が必要。高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるよう、医療や介護、生活支援 ...
チョコっと健康にいい? 血圧低下や認知症予防期待 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
バレンタインデーも近いこの時期、どんなチョコレートを買おうかと迷っている人は、目先を変えてチョコレートの機能性に注目してはどうだろう。カカオが高配合されたものを適量、継続的に食べると、血管や認知機能などへの健康効果が期待できるという。身近な嗜好品にどんな ...
うち98億円を保育所や老人ホームの整備など、子育てや介護環境の充実に配分した。また、文化庁の京都移転を踏まえ、市美術館の改修など文化関連にも21億円を充てた。 予算規模が膨らんだのは、市立の小中学校の教職員給与の予算615億円が財源とともに府から市に ...
協会は対策として、混合介護をより柔軟に展開できるようにする改革に踏み切るか否かにかかわらず、ルールをはっきりさせるためのガイドラインを策定するよう要請。提供できる保険外サービスのメニューを書き込んだり、守るべき基準・条件・手続きを定めておいたりして、皆が ...
ヘディング原因?元サッカー選手認知症で12人死亡 - 海外サッカー : 日刊 ... - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
ヘディングが原因で認知症となり、少なくとも12人の元サッカー選手が亡くなっていると、15日付の英紙サンが報じた。専門家は、脳に障害がある14人の患者を調査。そ…
介護施設で男性転落死 NPOに賠償命令 - NHK (媒体での記事掲載終了)
... は「認知症の高齢者は窓から脱出を試みて転落する危険性が高く、少なくとも開閉を制限する器具を窓の上下につけていれば危険性を大幅に低くすることができたはずだ」と指摘しました。そのうえで、男性は転落によって死亡したとまではいえないものの、寝たきりの原因になっ ...
都内の“バリアフリーじゃない駅”を実地調査。ベビーカーを運ぶのにも一苦労… - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の文化や技術の粋を集めた再開発が着々と進む一方で、東京にはまだまだ高齢者や障害者、子連れ家族といった利用者にとって優しいと言い切れない、古い公共施設が未だ数多く存在するようだ。本記事ではそんな“バリアフルな施設”の中でも、特に多くの人が利用する ...
ちっちゃいおっさん、特別養護老人ホームを訪問 「おっさんが来てくれたら元気100倍だね」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)は、介護が常時必要となり在宅生活が困難な高齢者が入居できる老人福祉施設の1つだ。2月14日、『Facebook 特別養護老人ホーム 美晴らしの里』にて「ちっちゃいおっさんが特別養護老人ホーム“美晴らしの里”に遊びにきてくれました♪」とその様子 ...
ユニユルク≫シニアの衣服相談ラボ」では、高齢者の衣服についてのお困りごとを聞きながら、地域のオーダーメイドサービス提供店舗やお直しをしている個人の方のご紹介、自社で展開する≪ユニユルク≫ブランドの商品の案内のほか、インターネットや介護用品店でしか扱われていないような特殊な商品の購入サ ...
ちっちゃいおっさん、特別養護老人ホームを訪問 「おっさんが来てくれたら元気100倍だね」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)は、介護が常時必要となり在宅生活が困難な高齢者が入居できる老人福祉施設の1つだ。2月14日、『Facebook 特別養護老人ホーム 美晴らしの里』にて「ちっちゃいおっさんが特別養護老人ホーム“美晴らしの里”に遊びにきてくれました♪」とその様子 ...
由布市社協介護事業「監査逃れ」疑惑も(2017/02/15(水)) - OBS大分放送 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
由布市社会福祉協議会が運営するデイサービス事業で、利用者への提出を義務付けられている書類を、5年以上前から作成していなかったことがわかりました.
女性の活躍・配偶者控除、企業のホンネは? 子育て・介護に国の支援必要84.5% ~しゅふJOB総研~ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は、株式会社ビースタイルが取引先企業に対して行った『女性活躍推進および配偶者控除』に関するアンケート調査結果の ...
ユニユルク≫シニアの衣服相談ラボ」では、高齢者の衣服についてのお困りごとを聞きながら、地域のオーダーメイドサービス提供店舗やお直しをしている個人の方のご紹介、自社で展開する≪ユニユルク≫ブランドの商品の案内のほか、インターネットや介護用品店でしか扱われていないような特殊な商品の購入サ ...
おしゃべりか無口か…他 認知症なりやすいタイプは? - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
1990年に東京都老人総合研究所の柄澤昭秀・副所長(当時)が、アルツハイマー型認知症を発症する前段階の性格として指摘したのは「頑固」や「わがまま」だ。 脳血管性認知症についても同様の指摘がなされているが、こちらの病前の性格の特徴はさらに「無口」や「引っ込み ...
動物の訪問介護・看護事業で、動物看護師が独立できるようになりました。 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社CARE PETSでは、このような背景と、動物が高齢化してきている現状を照らし合わせ、動物看護師の知識と経験を活かした、ペットシッティング・訪問介護・看護を提供することで、動物看護師が活躍できる場を提供すると同時に、飼い主様へ安心を提供するため事業展開 ...
おしゃべりか無口か…他 認知症なりやすいタイプは? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
1990年に東京都老人総合研究所の柄澤昭秀・副所長(当時)が、アルツハイマー型認知症を発症する前段階の性格として指摘したのは「頑固」や「わがまま」だ。 脳血管性認知症についても同様の指摘がなされているが、こちらの病前の性格の特徴はさらに「無口」や「引っ込み ...
高齢化社会が進む中で、認知症になっても、住み慣れた地域で暮らし続けられるよう地域全体で支える必要があります。認知症カフェでは、多くの人が集まることにより、地域社会でコミュニケーションが取れる機会となり、認知症などについての情報の入手と共有、認知症の早期 ...
認知症ケアに絵画を取り入れる取り組みが注目されている。芸術を通じて脳の活性化を促そうと、独自のアートプログラムに沿って創作活動を行う「臨床美術」だ。普及のため、平成8年に設立された芸術造形研究所(東京都千代田区)がスタートさせ、全国に広がっている。
インフォコムとZ-Worksが資本・業務提携,介護業務の効率化を実現するIoTシステムを共同開発 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
Z-Worksは,インフォコムが主催するヘルスケアIT領域での新事業創出を目指すプログラム「デジタルヘルスコネクト」のビジネスプランコンテストにおいて優勝した経験を持ち,クラウド型IoTプラットフォームの構築/運用や介護業務の効率化に有用なセンサーデバイスの開発・製造 ...
I.研究の背景 脳卒中は,本邦での死因の第4位,寝たきりの原因の1位となっており,高齢化社会を迎え,脳卒中患者は急増し,2人に1人が脳卒中を発症する時代に突入しています。脳卒中のなかでも,血管が詰まることで発症する脳梗塞は,近年増加し,後遺症に苦しむ患者も ...
介護施設に子ども食堂 食材やりくり・交流…試行錯誤|くらし&ハウス ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域の子どもに無料か安価で食事を提供する「子ども食堂」を介護施設が開設し始めた。親が仕事で忙しく一人で食事したり、貧困の家庭で栄養バランスのとれたごはんを ...
由布市社協介護事業で5年以上書類作成せず(2/15(水) 12:06) - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
由布市社会福祉協議会が運営するデイサービス事業で、利用者へのサービス提供に必要な書類を5年以上前から作っていなかったことがわかりました。由布市社会福祉協議会の湯布院事務所はデイサービスの提供において県の条例で義務付けられている「通所介護計画書」の ...
介護施設に子ども食堂 食材やりくり・交流…試行錯誤 子育て支援、地域で連携 高齢者の認知症ケアも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2日午後6時、東京都町田市の介護施設、清風園のグループホームに「いただきます」と子どもの声が響く。認知症の高齢者6人の食卓とは別のテーブルを子ども6人が囲む。2歳の女子を除き、配膳された親子丼をあっという間に完食。2歳の子の食事の世話は入居する女性。
「高齢社会を迎えた日本は成熟した文化をつくるチャンスです」――五木寛之(作家) - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、80歳を過ぎても矍鑠とし、海外旅行などを楽しみ元気に暮らしている人もいる一方で、70代を前に自分の足では満足に歩けなくなり、寝たきりで介護もままならず、年金を頼りにギリギリで生活している人も少なくない。高齢になると、生活の格差も露わになってきます。
沖縄県内で、認知症の人やその家族らが交流する「認知症カフェ」を設置しているのは、那覇や浦添など7市町村にとどまることが、本紙の調べで14日までに分かった。当事者や家族、住民らが病を理解し合う場として、国家戦略「認知症施策推進総合戦略」(新オレンジプラン) ...
「高齢者の失踪」は、近いうちになくなるかもしれない - Ameba News ... - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
徘徊高齢者の救世主となるか冒頭から私事になり恐縮であるが、筆者は静岡県静岡市在住である。 それもJR静岡駅周辺の街中ではなく、南アルプスの入り口を見渡すこと ...
「高齢者の失踪」は、近いうちになくなるかもしれない | FUTURUS ... - FUTURUS (媒体での記事掲載終了)
冒頭から私事になり恐縮であるが、筆者は静岡県静岡市在住である。 それもJR静岡駅周辺の街中ではなく、南アルプスの入り口を見渡すことができる安倍口新田に我が家 ...
介護職の人材紹介事業を本格稼働! 医療・介護領域のシェア拡大を ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
歯科業界における人材紹介サービスのリーディングカンパニーである株式会社ファーストコネクト(本社:札幌市中央区大通西6-10-10 代表取締役:宮副俊彦)は、介護職 ...
高齢者や難聴の人にも聞こえやすい社会とは-。福祉や防災関係者が大きな関心を寄せる難聴の問題について、特別なスピーカーを試聴しながら語り合う「音のバリアフリーを考える」と題したイベントが3月2日、東京都千代田区有楽町のニッポン放送イマジンスタジオで開かれる ...
都内の“バリアフリーじゃない駅”を実地調査。ベビーカーを運ぶのにも ... - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
2020年東京オリンピックに向け、東京各地で再開発が進んでいるのはこれまで多数のメディアで既報されているとおりだ。しかし、鉄道関連の再開発などハデな話題で ...
認知症の進行度合いや支援策… すごろくで学ぶ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
水戸市東部高齢者支援センターが、認知症の進行の度合いが分かり、症状に応じた支援について学べるすごろくを作った。近隣の住民同士で遊びながら学ぶことで、認知症への理解を深め、対応の仕方を知ってもらうのが狙い。センター長の塙のぞみさん(53)は「認知症の早期 ...
京都市上京区のグラフィックデザイナー、井上由季子さん(58)が、両親の介護経験を基に書いた本を出版した。少しでも安心して入院生活を送れるようにと、芸術家らしい発想で試みた工夫などを記している。19日まで同区堀川通丸太町下ルのギャラリー「モーネンスコンピス」で ...
2017年02月14日()
上野千鶴子さんに教わる「おひとりさまの在宅死」に必要なこと ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年4月から施行された『医療・介護一括法』は、退院したら転院ではなく、自宅での療養をうながしています。今までは病棟の医師や看護師に訪問医療の知識がなく、連携が ...
高齢者施設などの感染症に関する研修会が14日、愛媛県松山市であった。愛媛大医学部附属病院の青野晴考看護師がノロウイルスやインフルエンザの予防に関し「手と指の衛生管理が基本で、最も効果がある」と対策を具体的に説明した。 県が開催し、介護老人保健・福祉 ...
30代、40代が駅や会社でエレベーターを使ってはいけないこれだけの理由 すぐできる筋トレメニュー付き - 鳥集 徹 - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
筋肉は高齢になっても大切で、下肢の筋肉が衰えると転倒のリスクが高まります。高齢者の転倒は、大腿骨などの骨折につながり、寝たきりの原因になるので、ぜひ予防しなければいけません。ですから、生涯にわたって筋肉を衰えさせないようにする必要があるのです。
寝た切り期間ワースト1の日本人に必要な「食べる力」とは? - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
入院などで医療を受けたことをきっかけに、自分で噛んで食べられなくなるお年寄りがふえている。しかも、放置すれば衰えは進行し、さらなる病いや認知症を招くとも。
講演は、世界保健機関(WHO)神戸センターのアレックス・ロス所長が「高齢化のためのイノベーション」、兵庫県立福祉のまちづくり研究所の陳隆明所長が「ロボット技術で高齢・介護に立ち向かう」とそれぞれ題して行う。 トークショーは、同パラリンピックで男子走り幅跳び金メダル ...
国が推進する「自立支援介護」はなぜ危ういのか - ORICON NEWS (媒体での記事掲載終了)
65歳からサービスを利用できる高齢者が、どのようなサービスを使ってもその費用の1割だけを自己負担することで制度は始まった。だが、消費税のアップが見送られるなど財源が厳しくなる一方で、要介護高齢者は増えていく。そこで、「支払能力に応じた負担」という「応能負担」 ...
14日発表された福岡市の2017年度当初予算案は「生活の質の向上」を重視したソフト施策が目玉だ。高齢者・障害者分野では、健康寿命の延伸につなげる取り組みや生活支援を強化。子育て・教育施策として、保育所の整備助成を過去最大規模に拡充するほか、不登校対応 ...
高齢者住宅の生活援助員として働いていた佐治さんが、若年のアルツハイマー病と診断されたのは2014年秋のことだった。 待ち合わせ時刻がわからない、漢字が ... ホームヘルパーが入る前は、料理上手なメンバーがレシピカードもつくった。佐治さんの講演活動や認知症カフェ ...
小型無線装置で高齢者見守り 湖南市 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の安全や健康のための国土交通省の事業を活用した警備会社の取り組みで、モデル事業として市を含む全国十市町で実施。市は三月末までに受信機を設置し、新年度から必要な家庭にタグやタグを装着できる専用の靴を配る。 市高齢福祉課によると、高齢者らの行方 ...
損保ジャパン、保険や介護サービス アバターが紹介 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損害保険ジャパン日本興亜は月内に企業や個人向けに保険商品や介護事業の内容を音声と動画で説明する新型の営業支援ツールの利用を始める。関西だけの取り組みで、スマートフォンやタブレット端末でQRコードを読み取ると、ヒト型のキャラクターのアバターが画面上で1 ...
名古屋の介護施設でも39人食中毒 ウェルシュ菌を検出 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
名古屋市は14日、守山区の介護老人保健施設「ウェルネスきっこ」で食事をした69~103歳の男女の入居者計39人が下痢や発熱などの食中毒症状を訴えたと発表した。入院が必要な人はおらず、全員快方に向かっている。 市によると、いずれも9日夕方以降に発症、一部の ...
“老老介護”の80歳夫婦、自宅で死亡 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
14日午前9時半ごろ、東京・町田市木曽西の住宅で、ともに80歳の伊比井一磨さん・久美子さん夫婦が、それぞれ寝室と玄関先で死亡しているのが見つかりました。 警視庁によりますと、一磨さんには心臓の持病があり、ベッドで寝たきりの久美子さんを介護していたということ ...
東京国際芸術協会会員、認知症高齢者研究所研究員、認知症予防音楽ケア体操指導員、介護予防指導員、ヘルパー2級。 セミナーは8時まで、定員約60人。参加費は無料だが、申し込みが必要で、2月21日まで受け付けている。申し込みや問い合わせは、「ソレイユ三条」2階の ...
次期学習指導要領 能動的学びで学力向上 改定案の理念“先取り”の小学校も - iza(イザ!) (媒体での記事掲載終了)
総合学習のユニバーサルデザインとまちづくりの単元(学習内容のまとまり)は、国語と関連させ言語活動を充実させる狙いもある。国語では点字の話を題材に、目の不自由な人の思いや生き方を学んだ。 こうした教科横断的な教育課程を、学校が組織的、計画的に推進する ...
「老老介護」80歳の夫婦が自宅で死亡|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
東京・町田市でいわゆる「老老介護」をしていた80歳の夫婦が自宅で死亡しているのが見つかった。夫が急に病死した後、寝たきりの妻が死亡したとみられている。
慈圭病院(岡山市南区浦安本町)は19日午前10時~正午、北区下石井のピュアリティまきびで「こころの市民講座」を開く。 同病院の難波多鶴子病棟医長が「『うつ』事情、 ...
石巻・愛さんさんが介護人材育成へ教室開設 説明会も - 石巻経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛さんさんビレッジ」(大街道南4、TEL 0225-90-4244)内にある障がいや難病がある人を介護の担い手に育てる教室「福祉人財養成学院」の説明会が2月17日・18日に開かれる。同施設を運営するのは、石巻市や塩釜市で約100世帯の高齢者世帯に食事を届けている「愛さん ...
要配慮者利用者施設の水害対策説明会(2017/02/14(火)) - OBS大分 ... - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
災害時に高齢者などの逃げ遅れを防ぐため、中津市で14日、社会福祉施設の担当者を対象に防災に関する説明会が開催されました.
ユニマット リタイアメント・コミュニティは、デイサービス、ショートステイ、グループホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅等の介護市場の領域において、平成28 年12月末現在、全国で280拠点、603事業所の運営を行っている。 昨今、介護業界においては、新規 ...
その生命保険、絶対必要? ずっと同じ保険料を支払うのは損 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
さらに、妻自身の老齢基礎年金が受け取れる65歳になるまで「中高齢寡婦加算」58万5100円(平成28年度)が毎年受け取れる。 子どもが社会人に ... 高額療養費制度」で、ひと月の自己負担限度額は9万円前後だ(標準報酬月額28万~50万円の場合)。入院しても、経済的には ...
寝た切り期間ワースト1の日本人に必要な「食べる力」とは? 老いる親を ... - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
入院などで医療を受けたことをきっかけに、自分で噛んで食べられなくなるお年寄りがふえている。しかも、放置すれば衰えは進行し、さらなる病いや認知症を招くとも。
「Pepper」は介護業界の人手不足を解消するのか (1/2) - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
深刻化する介護業界の人手不足――その課題を解決する手段として政府も力を入れているのが介護ロボットの活用だ。しかし現状では、価格面や機能面で現場とのニーズにギャップが生じ、思うように活用が進んでいないという課題もある。 そうした中、あるロボットが介護現場で ...
【キレる老人と認知症】認知症の早期発見・治療へのカギ 軽度認知障害 ... - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
キレる老人がよく話題になる昨今。その原因の一つとして認知症も疑われることをこの連載でお伝えしてきた。「認知症は早期発見・早期治療が大切」とは、よく聞く話。
高齢運転者の交通事故抑制へ、認知機能検査を強化する改正道交法が3月12日に施行される。「認知症の恐れ」との判定で医師の診断が求められるようになるが、医師側は「診断は困難な場合があり、診断によっては医者が事故の責任を問われる可能性もある」などと負担と ...
また、2018年3月で設置根拠となる経過措置が消滅する介護療養病床(介護療養型医療施設)からの新たな転換先(新介護保険施設)の創設があげられます(関連記事はこちら)。 新施設は、要介護者に対して▽医療▽介護▽ ...
大気汚染は認知症やアルツハイマー病を誘発するおそれがある - ギズモード・ジャパン (媒体での記事掲載終了)
こうした研究結果を受けて、カナダのトロント大学では、オンタリオ州に住む人々の認知症の発症率を試算。主要道路から50メートル以内のエリアに居住する人は、主要道路から200メートル以上離れたエリアに居住する人と比べて、認知症になる確率が12%アップするとのデータ ...
カカオ豆には、カカオポリフェノールが含まれており、老化の原因となる活性酸素の除去、動脈硬化の予防が期待されています。 さらに、最近の研究では、カカオ豆にアルツハイマー型認知症を予防するために必要な成分である「BDNF」を増加させる作用が確認されており、国の ...
海外では「PRM:Passengers with Reduced Mobility」と呼ぶ、ケガ人や高齢者、障がい者など移動に支障がある旅客向けのモビリティー・サービスの利用者が増えているという。北尾氏によると、イギリス・ロンドンのヒースロー空港では1日に2000人、 ... パナソニックは、GPS(全地球測位システム)の信号が届かな ...
全国16の都市鉄道運営機関が13日発表したもので、高齢者の無料乗車は、国民全体の普遍的福祉政策であるため、国がその費用を負担すべきで、65歳以上の高齢者に対して地下鉄の運賃を無料とする老人福祉法と障害者福祉法で政府の負担を定めていないのは、憲法上の ...
みんなの介護 安部さんが、これまで数多くの社会問題の現場を見てこられて、今の日本の社会保障に関して問題と思われることはありますか? 安部 マクロの話、ミクロの話から言えることがあります。マクロの視点からは、予算をどのように分配していくか、という話。社会保障費 ...
高齢者、難聴者にも聞こえやすい社会とは? 3月2日「音のバリアフリーを考える」イベント開催 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ミライスピーカーの試聴をしながら、高齢者、難聴者、そして健聴者にも聞こえやすい “音のバリアフリー社会の実現”について考えます。高齢者福祉、障害者福祉および防災関係者にとっても参考となる内容と思います。ぜひご来場ください。入場無料(ただし事前申し込みが必要) ...
転んで手をついた拍子に手首を骨折したり、大腿骨を骨折してそのまま寝たきりになってしまう高齢者も多い。 相模野病院婦人科腫瘍センター長の上坊敏子医師は、「自覚症状はなくても、女性の骨密度はだいたい閉経を迎える50歳を過ぎると、てきめんに下がってくるんです。
2017年02月13日()
特別養護老人ホームや介護老人保健施設、グループホーム、小規模多機能型居宅介護など132施設、3976人の職員の回答を集計している。 それによると、2交替制を採用している施設で働いている職員のうち、月の夜勤回数が看護師の指標(看護師確保指針)とされる4回を ...
認知症を発症しやすい性格とは? - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
フィンランドの研究チームは、不信感が強く皮肉な性格の人は、認知症を発症するリスクが高いことを2014年5月に「Neurology」誌に発表しました。 研究チームは、平均年齢71歳の高齢者622名を対象に、認知症の有無を評価するテストと性格に関するアンケートを行いました。
同じ省内でも似たような例があり、厚労省の老健局が所管する高齢者施設と雇用均等・児童家庭局の保育園を一緒に作ろうと思っても、前には進みません。 トランプ・米大統領を見習おうとは思いませんが、政治がきちんとリーダーシップを発揮すれば良いだけの話です。 横浜市長 ...
信栄食品、医療・介護食向けギョーザ、皮柔らかく糖質半減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ギョーザ製造の信栄食品(松本市)は、2018年に医療・介護食向けのギョーザ販売に参入する。糖質や塩分を抑えた商品や、柔らかい皮で小ぶりに仕上げた商品などで、かむ力が弱った高齢者も食べやすいという。このほど食品安全管理の国際規格を取得した点もアピールして ...
ワンコインで各種講座を受講、松原市の多世代交流施設がオープン - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
まず、子育て支援機能(子育てセンターの増設)、高齢者の老人福祉センター機能、そして、現役世代も利用できる生涯学習機能だ。老人福祉センターは、老朽化して建て替えも検討していた施設について、建て替えではなく機能を複合施設に移すことによって市民交流などの効果 ...
伊那市と同市社会福祉協議会が、市内75歳以上の高齢者が世帯主の家庭を対象に実施した食料品の買い物に関する調査で、28・1%が買い物に不便を感じていることが分かった。70代の71%、80代の41%、90代でも18%が車を自ら運転して買い物に出掛けており、自家用 ...
介護支援をロボで 福島で実証テスト - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
地元企業などが開発した介護支援ロボ。洗濯物の運搬に活躍している=南相馬市内の高齢者施設. 福島県南相馬市の高齢者施設で13日、介護支援ロボットの実証テストが行われた。福島県内の製造業者などが連携し、日用品の運搬などを担う目的で開発された。今月末まで ...
ロボット使い自宅から会議に参加 育児や介護も可能 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
前編の記事「育児や介護の社員を支援 週4や週6勤務が選べる会社」で、ヤフー子会社のIDCフロンティア(東京都千代田区)が4つの勤務制度を導入した事例をお伝えしました。後編では、「Fワーク勤務」という自宅もしくは実家で月2回勤務ができる制度と、さらに「中途入社社員 ...
認知症の診断で一時金 保険金請求をサポート - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
親が認知症になると治療や介護の費用に加え、子どもが離職して世話をしなければならなくなるケースもあり、家族の負担が増す。家計経済研究所(東京・千代田)などによると、重度の認知症患者の在宅介護費用は年間約110万円で、認知症がない介護(約52万円)に比べて ...
半数以上がオリパラ教育を知らない 都がモニター調査 - 教育新聞 (媒体での記事掲載終了)
次いで「高齢者介護施設や障害者施設等でのボランティア活動への参加」「地域の行事や地域のスポーツ大会の運営等への参加」と続いた。 「障がい者理解を促進し、すべての人々の多様性を尊重し、障がいを理解する心のバリアフリーを浸透させるには」との問いには、「障がい ...
ドコモ、富士通と提携し介護事業者向けクラウドサービス - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
NTTドコモは、法人企業向けに提供するクラウド型サービスパッケージ「ビジネスプラス」に介護事業者向け支援サービス「HOPE LifeMark-WINCARE for docomo」を新たに加えた。2017年2月13日に販売を開始した。 介護従事者がタブレット端末やスマートフォン(スマホ)を利用 ...
同プロジェクトでは、介護施設内での間接業務負荷軽減を目指して社会実装アプローチによる実用的な運搬ロボットのデモと実証テストを公開した。身体介助や生活援助が本来業務であるスタッフの間接業務を軽減するべく運搬業務を対象にした。 運搬ロボットは、床に反射板を ...
脳を老けさせない4つの方法〜こんな<パソコン習慣>が認知症リスクを低下させる - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日常生活支援度Ⅱ(認知症自立度Ⅱ)」と聞いて、その言葉の意味を正確に説明できる人はどれくらいいるだろうか? これは日常生活に支障を来すような症状や行動、意思疎通に多少の困難などが見られても、誰かが注意さえすれば自立できる状態を指す。 同じく「困難などが ...
東京大学は2月13日、ロボットが働く環境の選択と適切技術利用によるロボット実現を特徴とする「社会実装アプローチ」にもとづいて実用的な施設内運搬ロボットを実現した ...
認知症ねっと:今週のおすすめ書籍 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ワニブックスから板東邦秋さんによる「家族と自分の気持ちがす~っと軽くなる 認知症のやさしい介護」が発売されました。この新刊は介護に疲れた人に向けたやさしいアドバイスが綴られていて、価格は1,512 円(税込)となっています。 板東さんは藤沢市民病院脳神経外科部長を ...
ワニブックスから板東邦秋さんによる「家族と自分の気持ちがす~っと軽くなる 認知症のやさしい介護」が発売されました。この新刊は介護に疲れた人に向けたやさしいアドバイスが綴られていて、価格は1,512 円(税込)となっています。 板東さんは藤沢市民病院脳神経外科部長を ...
福島介護施設でロボ実証実験 今年中の量産化目標 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
福島県南相馬市の特別養護老人ホームで13日、洗濯物を運ぶ介護ロボットの実証実験が公開された。同市は東京電力福島第1原発事故後、介護の担い手不足に悩んでおり、今後、施設内の巡回や受け付け業務の実験も予定されている。 ロボットは東京都のベンチャー企業が ...
《いよいよ外国人介護人材が本格解禁》介護ビザ取得を目指す外国人介護福祉士候補生をご紹介 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
総合人材サービスを展開するアクセスHR株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:前川 聡)は2017年内に外国人の在留資格(ビザ)に介護が追加するのにあわせて、2017年2月より介護福祉士資格の取得を目指す外国人介護福祉士候補生の紹介事業を行います。
映画「話す犬を、放す」試写会に、認知症ねっと読者が参加 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症ねっとでたびたび紹介している映画「話す犬を、放す」。売れない女優とレビー小体型認知症を発症した母の葛藤を独特のユーモアを交えながら温かく見つめ、人間賛歌へと昇華させたこの映画は、第13回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016、第29回東京国際映画祭など ...
認知症ねっとでたびたび紹介している映画「話す犬を、放す」。売れない女優とレビー小体型認知症を発症した母の葛藤を独特のユーモアを交えながら温かく見つめ、人間賛歌へと昇華させたこの映画は、第13回SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016、第29回東京国際映画祭など ...
5日前のことです。ベンチャー企業の資金集めサイトKickstarterで「目標5万ドル。3月18日までに達成できなければ取り下げ」という条件で出資を募っているSenstoneという企業に出会いました。 今年7月にも売り出すという会社名と同じSenstoneというのデバイスについての記事 ...
【オリックス・リビング】介護ロボット導入好事例表彰事業 「次世代型介護 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
オリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明、以下「オリックス・リビング」)は、厚生労働省・公益財団法人テクノエイド協会主催の「介護ロボット導入好 ...
大阪府大阪市中央区に本社がある「TIMA Japan株式会社」の抗酸化サプリメント「Twendee X」を使用し、認知症予備軍と脳卒中後の患者を対象にした大規模臨床試験が行われることになりました。 この臨床試験は日本認知症予防学会エビデンス創出委員会への申請が承認 ...
骨粗しょう症予防なら整形外科より婦人科? ホルモン補充療法のメリットと注意点 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
... が追いつかなくなるため、骨密度が低下し、骨がスカスカに。骨粗しょう症が閉経後の女性に多いのはこのためだ。 骨粗しょう症になると、ちょっとしたことで骨折しやすくなる。転んで手をついた拍子に手首を骨折したり、大腿骨を骨折してそのまま寝たきりになってしまう高齢者も ...
介護(看護)サービス事業所コンテスト「きゃぷす大賞」開催!2017年のテーマは「地域に暮らす人とつくる介護サービス」 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護・福祉の文具マーケット「キャプス」(株式会社タニシ企画印刷、所在地:広島県広島市、代表取締役:田河内 伸平)は、全国の介護(看護)サービス事業所を対象にしたコンテストを開催いたします。書類審査の上、入賞事業所には景品として商品券の進呈および、事業所を取材 ...
規制緩和で高齢者施設と障害者施設が合築可能に、江戸川区が事業者 ... - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
東京都江戸川区は、土地区画整理事業地内にある区有地に特別養護老人ホームや障害者向けグループホームなどの合築施設を整備するため、プロポーザル方式で民間 ...
東京都、ヘルパーの指名料を提案 忙しい時間帯の上乗せ料も 特区での解禁を要請. Tweet ... 都内で開かれた「特区区域会議」に出席し、ホームヘルパーの指名料を導入するなどの具体的な中身を披露。低所得者が困らないようにする仕組みも整備すると説明し、早期に実施を認めて欲しいと要請した。内閣 ...
政府は10日、水防法などの改正案を閣議決定した。岩手県のグループホームで9人の高齢者が亡くなった昨年8月の大雨の被害を教訓に、水害などで逃げ遅れる人をゼロにすることを目指す。避難計画の作成と訓練の実施を、介護施設などに義務付けることを盛り込んでいる。
NTTドコモ(以下、ドコモ)は2月10日、企業向けに提供するクラウド型サービスパッケージ「ビジネスプラス」に、介護事業者向け支援サービス「HOPE LifeMark-WINCARE for docomo」を追加した。2月13日よりドコモ法人営業やドコモショップ、ドコモビジネスパートナーの窓口で ...
認知症の疑いある親を病院に連れていくには? 拒むなら家族だけで専門家に相談も - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
Q.認知症の疑いある親を病院に連れていくには? A.認知症の専門家は、受診を拒むケースについてたくさん事例を持っている。まずは相談。 老いや衰えは誰しも認めたくないもの。しかし、意地を張っていると状況は悪化しかねない。 「思えば、1年前から認知症の気はあったん ...
2017年02月12日()
「化粧教室で高齢者が元気はつらつ」横浜市が資生堂と新手の介護予防に挑戦 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
同社が横浜市に、高齢者の介護予防に貢献したいと提案したのは2015年4月のこと。提案を受けた横浜市は、介護予防事業を担当する健康福祉局において、実際に効果がありそうか、市民にメリットがあるかなどを検討し、同年9月に資生堂ジャパンとの連携協定の締結に至った ...
65歳未満での抗うつ薬使用、認知症増加と関連の. 抗うつ薬の使用がアルツハイマー病などの認知障害や認知症と関連しているかを、カナダ・サスカチュワン大学のJohn Moraros氏らは、検討を行った。Depression and anxiety誌オンライン版2016年12月28日号の報告。
大阪市は、平成29年度、吹田市にある高齢者専門の医療・介護施設「大阪市立弘済院」の付属病院(90床)の建て替えに向けた設計調査に着手する。同病院をめぐっては過去に民営化構想が頓挫し、大阪市内への移転を断念した経緯があり、建設費確保や赤字体質が課題と ...
京都府長岡京市東神足2丁目の市地域福祉センターきりしま苑で不定期に開かれる健康ストレッチが、人気を博している。申し込みや参加費がいらない気軽さもあって、センターに通うお年寄りを中心に毎回20人ほどが参加し、楽しい時間を過ごしている。 超高齢化社会を迎え、 ...
日常生活支援度Ⅱ(認知症自立度Ⅱ)」と聞いて、その言葉の意味を正確に説明できる人はどれくらいいるだろうか? これは日常生活に支障を来すような症状や行動、意思疎通に多少の困難などが見られても、誰かが注意さえすれば自立できる状態を指す。 同じく「困難などが ...
認知症とは? 理解と予防 サポーター養成講座【大田区】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2月25日、東京都大田区多摩川にある介護付有料老人ホームのフェリオ多摩川が認知症サポーター養成講座を開催します。参加費は無料で、現在、参加者を募集しています。 この養成講座では大田区地域包括支援センター西蒲田から講師を招き、認知症サポーターについて、 ...
2月25日、東京都大田区多摩川にある介護付有料老人ホームのフェリオ多摩川が認知症サポーター養成講座を開催します。参加費は無料で、現在、参加者を募集しています。 この養成講座では大田区地域包括支援センター西蒲田から講師を招き、認知症サポーターについて、 ...
キヨさんが安心して“定住”できるよう近い将来、認知症高齢者らのグループホームに入居させようと考えている。 がむしゃらに試練を乗り越えてきたからこそ「より良い選択」との自負がある。「頼られると何でも引き受けるタイプ。もう少し楽にしていい」。翔也さんにそう気遣われると「 ...
高齢者や障害者、外国人ら誰でも利用しやすいよう配慮された設計の「ユニバーサルデザイン(UD)」に対する福島県民の認知度が、2015(平成27)年度の県政世論調査で70.3%だった。 県は「ふくしまユニバーサルデザイン推進計画」で20年度までに認知度を90%以上とする ...
神戸市 認知症の人にやさしいまちづくりを推進 条例制定へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸市の久元喜造市長は「家族だけに負担してもらうのではなく、社会全体で分かち合うということが必要なのではないか」と話し、治療などについては「認知症初期集中支援チームを全市に設置し、認知症カフェづくり推進、福祉サービス利用援助事業の身近な相談窓口を開設 ...
神戸市の久元喜造市長は「家族だけに負担してもらうのではなく、社会全体で分かち合うということが必要なのではないか」と話し、治療などについては「認知症初期集中支援チームを全市に設置し、認知症カフェづくり推進、福祉サービス利用援助事業の身近な相談窓口を開設 ...
【愛媛】社会福祉法人名石会(今治市延喜甲301ノ1、石山新理事長)は、松山市内に(仮称)高齢者福祉施設星の里新築を計画しており、6~7月に一般競争入札で施工者を選定する。 規模は鉄筋コンクリート造3階建て延べ1968平方㍍。 �I�[�g�f�X�N · ����.
介護離職、介護難民、介護殺人……。「介護」の2文字に付きまとう暗い影。多くの人にとって親が元気なうちは目を背けていたい、憂鬱なテーマではないだろうか。だがいずれ ...
県民の認知度70% ユニバーサルデザイン、福島県の世論調査 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
県が福島市で開いたユニバーサルデザインの推進会議で、計画の進捗(しんちょく)状況を報告した。県によると、ユニバーサルデザインという言葉を知っていると回答した70.3%のうち、言葉は聞いたことがあるが考え方や意味は知らないと答えたのは38%に上った。 県は、20年 ...
【こんな会社で働きたい!】残業は月1時間未満。過酷な介護業界でパートも昇給するホワイト経営を貫くHSA - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
たとえば、業界内でのケアマネージャーの平均年収は360万円前後だが、HSAでは入社2年目の35歳職員で約421万円。それでも毎年、黒字経営を続けている。 現在に至るまで、いかにしてこれほど優良な企業に育ったのかーー。 ○決定権は社長ではなく社員にある HSAは ...
さらに、「臨時認知機能検査」で認知症のおそれがあると判定された人には、医師による診断を受けることが求められます。この結果、認知症と診断された人には、免許取り消し、または免許停止の措置が取られます。また、警察の求めに応じず「臨時認知機能検査」を受けなかった ...
【こんな会社で働きたい!】残業は月1時間未満。過酷な介護業界でパートも昇給するホワイト経営を貫くHSA - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
介護業界の離職率は16.5%と、他の業界より高い水準にある。その理由の多くは長時間労働や低賃金といった労働環境によるものだ。(※離職率は2015年度、正規・非正規職員の合計値。公益財団法人・介護労働安定センター調べ). だが、訪問介護や通所介護、障がい者 ...
高齢者の転居お手伝い 福祉サポート和歌山 - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年夏に和歌山市川辺で産声を上げた「住まいの福祉サポート和歌山」。主な業務は、病院や施設に入居する際の高齢者のサポートで、施設に入所が決まったが転居作業が困難なケースや、入院中に退院が見込めなくなった人など、さまざまな理由により部屋の片づけができ ...
2017年02月11日()
介護の仕事を知ってもらおうと、太田市立南中学校(曽根昌信校長)で、特別養護老人ホーム職員による出前授業が行われた。 授業を担当したのは、特別養護老人ホーム八瀬川の里(馬場桂子施設長)の職員九人。介護職の仕事や魅力を理解し将来、福祉分野に進むきっかけ ...
認知症で徘徊する高齢者は「コンビニに立ち寄り、同じ商品を繰り返し購入する」「万引きして発見される」ケースが多いとの背景に注目し、大阪府は「認知症徘徊の早期発見・保護」へむけて、コンビニ大手4社とタッグを組みました。「セブン-イレブン」の大阪府内の店舗では ...
介護施設の9割近くが24時間を2交代の勤務に - NHK (媒体での記事掲載終了)
全国の介護施設の9割近くが、1日24時間を2交代制の勤務にしていて、働く人が長時間労働を余儀なくされていることが労働組合の調査でわかりました。 続きを読む. この調査は、介護士や看護師が加入する日本医労連=日本医療労働組合連合会が介護施設や、働く人を対象 ...
認知症の改善効果が期待される遠隔操作型アンドロイド「テレノイド」を宮城県名取市の特別養護老人ホーム「うらやす」が全国で初めて導入し、記念式典が11日、現地であった。赤ん坊ほどの大きさのテレノイドが施設の高齢者や職員にお披露目された。 人材不足が深刻な介護 ...
沖縄県豊見城市に住む若年性認知症の当事者、大城勝史さん(42)が体験記を出版する夢をかなえる。必要な資金をインターネットで募るクラウドファンディングが10日締め切られ、270人から総額236万9500円が集まった。150万円の目標額を大幅に上回り、「これまで支え ...
若年性認知症の「今」を本に 大城勝史さんクラウドファンディング成功 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
沖縄県豊見城市に住む若年性認知症の当事者、大城勝史さん42が体験記を出版する夢をかなえる。必要な資金をインターネットで募るクラウドファンディングが10日締め切られ、270人から総額236万9500円が集まった。150万円の目標額を大幅に上回り、「これまで支えて ...
介護ロボ特需、現場とズレ 補助金先行、持ち腐れも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設がロボット特需に沸いている。国が多額の補助金を出した効果だ。ただ現場の声を聞くと介護ロボットに違和感を感じるスタッフも多く、普及には課題が残る。 「国の補助金を得た受注が昨年後半に1000台あった」。装着型の介護ロボット「マッスルスーツ」を製造販売する ...
育児や介護の困りごと、地域に一括対応体制 厚労省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2017年度、育児や介護など地域の困りごとを総合的に対応する場所を全国で100カ所整備する。介護と育児を同時にする「ダブルケア」など複合的な課題を抱える世帯が増え、分野横断の福祉サービスが必要になっていることが背景にある。 厚労省はいまの福祉 ...
損保ジャパン、産業・介護用ロボ保険 製造業者向け - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損害保険ジャパン日本興亜は13日から産業用ロボットや介護ロボットなどの専用保険を製造企業に販売する。ロボットが火災や事故などで故障した時の修理費や、誤作動で他人にケガをさせた場合の賠償費用を補償する。 ロボットを製造する企業が契約者となり、ロボットの購入 ...
介護施設に「能面」ロボ=認知症改善で期待-宮城県 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
認知症の改善や予防に向け、宮城県名取市の介護施設で、コミュニケーション用ロボット「テレノイド」が導入された。能面のように特徴がない顔立ちで、逆に思い思いの人の姿を重ねることができ、会話を避けがちな高齢の施設利用者でも受け入れられやすいという。 テレノイドに ...
www.fnn-news.com: 老人ホームでインフル... - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
老人ホームでインフルエンザ集団感染 高齢女性死亡 愛媛:老人ホームで、インフルエンザの集団感染が発生し、高齢の女性1人が死亡した。...
介護保険サービスを利用する過程で病院で脳画像検査を受け、認知症と告げられたのは80歳ごろだった。 一方で美津留さんにはもう一人、支えるべき大切な存在があった。脳腫瘍のため2014年2月に50歳で亡くなった夫の博文さんだ。15年に及ぶ闘病生活の後半には約1 ...
高齢の方が昔の話をするとき、一般的に「また思い出にひたっている」とか「現実逃避している」などと否定的に見られがちですが、アメリカの精神科医ロバート・バトラーは、回想には極めて大きな役割があると唱え、その重要性を世に広めました。 人は、過去を振り返り、自らを省みることで人生の意味に気づき、現状を乗り超 ...
第30回福祉優秀校② 上戸次小学校 - 大分のニュースなら 大分合同 ... - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
校区外からの転入学が特別に認められた小規模特認校。現在は全校児童42人のうち28人が校区外から通学する。豊かな自然の中、地域住民に見守られながら福祉や ...
道交法の認知症検査強化で医師困惑 事故の責任負えず、診断困難な場合も - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者の交通事故抑制へ、認知機能検査を強化する改正道交法が3月12日に施行される。「認知症の恐れ」との判定で医師の診断が求められるようになるが、医師側は「診断は困難な場合があり、診断によっては医者が事故の責任を問われる可能性もある」などと負担と ...
道交法の認知症検査強化で医師困惑 事故の責任負えず、診断困難な場合も - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者の交通事故抑制へ、認知機能検査を強化する改正道交法が3月12日に施行される。「認知症の恐れ」との判定で医師の診断が求められるようになるが、医師側は「診断は困難な場合があり、診断によっては医者が事故の責任を問われる可能性もある」などと負担と ...
賢人論。第15回にご登場いただいた勝間和代氏と「(株)監査と分析」を設立するなど、気鋭の経済評論家として注目度が高まっている上念司氏。金融政策や財政政策、外交防衛政策等のリサーチを本業とする一方、自身はフィットネスクラブのオーナーを務めるなど、精力的に ...
当面は既定路線を維持していく ー 。養成プロセスを改めて変更する予定はない ー 。政府は10日、介護福祉士の国家試験を受ける人が急激に減っていることへの対応について、そうした趣旨の答弁書を閣議決定した。民進党の初鹿明博衆院議員の質問主意書に応じた。
プラセプラス大容量版をアマゾンで発売開始 平成28年8月26日、高齢者の過剰服薬防止等に役立つ介護用偽薬プラセ… 認知症高齢者の徘徊発見にも一役!防犯カメラ100台新設【大阪市淀川3区】. 「淀川3区防犯プロジェクト」大阪市の西淀川区・淀川区・東淀川区の3区と3 ...
各都道府県では地域医療構想の策定とその実現が推進されており、今後増大する医療需要に対応するため、病床の機能分化と連携や、それによる療養病床以外で対応可能な患者に関しての在宅医療での対応促進など、医療資源配分の最適化を図る方針が厚生労働省により ...
記者解説 高齢者犯罪と対策 福祉支援の強化不可欠 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
犯罪の摘発者の高齢化が佐賀県内で進んでいる。全体の4人に1人が65歳以上で、高齢者の犯罪の多くを占める万引などの窃盗は再犯率が4割を超える。孤独感や生きがいの喪失が罪を繰り返す要因になっているとみられ、司法と福祉の一層の連携や立ち直りの支援強化が ...
「認知症の理解のために」市民公開講座【横浜市】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2月25日、神奈川県横浜市磯子区にある神奈川県総合薬事保健センターにて、済生会横浜市南部病院の主催、磯子区役所と磯子区医師会後援による市民公開講座「認知症の理解のために」を開催します。 この市民公開講座の入場料は無料、事前の予約申し込みも不要、定員 ...
2月25日、神奈川県横浜市磯子区にある神奈川県総合薬事保健センターにて、済生会横浜市南部病院の主催、磯子区役所と磯子区医師会後援による市民公開講座「認知症の理解のために」を開催します。 この市民公開講座の入場料は無料、事前の予約申し込みも不要、定員 ...
各都道府県では地域医療構想の策定とその実現が推進されており、今後増大する医療需要に対応するため、病床の機能分化と連携や、それによる療養病床以外で対応可能な患者に関しての在宅医療での対応促進など、医療資源配分の最適化を図る方針が厚生労働省により ...