介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年01月31日()
外国人の介護実習生解禁へ 言葉の壁など「受け入れ不安」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
国は二〇一七年度中に、外国人の技能実習制度に介護を加える方針を打ち出した。介護人材の不足を補う効果があるとされるが、一月に名古屋市内であった介護実習生解禁に関するシンポジウムでは、福祉の専門家らから、制度導入を不安視する意見が相次いだ。 (出口有紀).
事業プランニングの人工知能化に向けた知識ベースの深化 生産性を高めて働き方を変革するサービス 2/1提供開始 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、コーズ(大義)からの発想ではなく、暮らしの中からの社会問題の解決を深掘りすると、健康の面から生活習慣病の改善、子育ての面から共稼ぎママやイクメンパパにとっての手軽さ、高齢者にとっての食べやすさ(ユニバーサルデザインフード)、環境保護の視点から地球に ...
スマート・セキュリティのSecual(セキュアル)、株式会社ツクイと協業し、ツクイが運営する高齢者向け施設での防災関連新サービスの実証実験を開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
上記のサービス開発にあたり、ツクイが運営する高齢者向けグループホーム等14箇所(宮城県、福島県、神奈川県等)において上記新サービスの実証実験を2017年2月から順次開始いたします。ツクイでは高齢者向け施設の入居者等に対する災害時の迅速な避難誘導や、平時 ...
最新家電とIoTで「かかりつけ介護」を目指すパナソニックエイジフリーケアセンターの取り組み - 家電 Watch (媒体での記事掲載終了)
手術を控え、父のことを心配する間もなくソーシャルワーカーさんや地域包括支援センターに相談して、ケアマネージャーさんを決め、介護保険の申請をし、退院後のリハビリ病院の手配をして、最終的な暮らし方を決めなければならない。そんな怒涛の日々を経て思うのは、介護 ...
上映の93分間、BGMは流れない。台詞(せりふ)も少ない。寝たきりの父の在宅介護に励む娘の姿が淡々と描かれる。排泄(はいせつ)処理で父のおむつを替える音。息がつまりむせる父。娘のため息――。静寂のなかの小さな音が劇場を包み込む。スクリーンで無言の2人の ...
岩手県内の社会福祉施設の半数で、水害や土砂災害に対応した避難計画の策定や既存計画の見直しが進んだことが31日、県の調査で分かった。岩泉町の高齢者グループホームで9人が死亡した台風10号豪雨を受けて、県と市町村が水害対応の避難計画がない1611施設に ...
原因は「人生」と「生活」 認知症の問題行動は抑えられる - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
先日、兵庫県西宮市で認知症介護に関わるさまざまな人が集まる「かいご楽快」が開かれた。その中で注目を集めたのが、認知症の「問題行動」だ。 認知症で家族が苦しむことのひとつに「周辺症状」がある。これは「問題行動」とも呼ばれ、目的なく歩き回る「徘徊」、便を触る「弄 ...
... コンセプトに、▽多様な人々のライフスタイルや居住ニーズに対応する賃貸住宅▽サービス付き高齢者向け住宅、賃貸住宅居住者や地域住民への充実した医療・介護サービスの提供による「青山永住ケア」の拠点づくり▽都市景観、生物多様性、ユニバーサルデザイン、地域住 ...
介護事業者のアジア進出を政府が全面的に後押ししようとしている。現地で施設を作り、日本ならではの「日本式介護」を売り物にするという。進出国でその介護サービスへの ...
後期高齢者医療制度県広域連合が発足 【2007年2月1日】 10年前の ... - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
七十五歳以上のお年寄りらを対象に二○○八年度から都道府県単位で創設される「後期高齢者医療制度」で、福井県内全十七市町でつくる運営主体の「県広域連合」が一 ...
千葉県老人クラブ大会が、茂原市民会館で開かれた。千葉県内各地の団体などから約800人が参加して親睦を深めるとともに、高齢者福祉の発展を誓った。 大会は県老人クラブ連合会(菅谷長 ・・・ 【残り 1005文字、写真 1 枚】. 全文を読むには、会員登録が必要です。
パナソニック・産総研、AIで共同研究組織 介護などで活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックと産業技術総合研究所は31日、人工知能(AI)の共同研究組織「パナソニック―産総研 先進型AI連携研究ラボ」を設けると発表した。ヘルスケアや介護、サービス業などの分野でAIを活用するための技術開発をめざす。 新組織は2月1日付で産総研のつくばセンター( ...
介護虐待死、14年度に25件 厚労省が要因分析へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護をしている親族や同居人による虐待で25人の高齢者が亡くなっていたことが、2014年度の厚生労働省調査で明らかになった。高齢者に対する虐待は増加傾向にあり、厚労省は新年度から新たに死亡事例の検証・分析を始める。全国の自治体に周知して未然の防止に ...
心筋梗塞、脳卒中、外科手術後、様々な治療に伴う萎縮など、本当に今の高齢者医療の世界では寝たきりを作らないためにも受傷直後から積極的に介入してもらっています。 そしてこの分野は患者さんの力が普通の医療に比べてとても重要です。こん平師匠の記事ですが ...
介護福祉施設のAED設置に関する調査結果 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省のガイドライン(※)では、「50人以上の高齢者施設などの高齢者のための施設では、一定以上の頻度で心停止が発生しており、AEDの設置が望ましい」と明記されています。実際にどの程度、高齢者のための介護福祉施設でAEDが導入されているのかを把握する ...
介護福祉施設のAED設置に関する調査結果 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省のガイドライン(※)では、「50人以上の高齢者施設などの高齢者のための施設では、一定以上の頻度で心停止が発生しており、AEDの設置が望ましい」と明記されています。実際にどの程度、高齢者のための介護福祉施設でAEDが導入されているのかを把握する ...
介護福祉施設のAED設置に関する調査結果 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省のガイドライン(※)では、「50人以上の高齢者施設などの高齢者のための施設では、一定以上の頻度で心停止が発生しており、AEDの設置が望ましい」と明記されています。実際にどの程度、高齢者のための介護福祉施設でAEDが導入されているのかを把握する ...
高齢者向けの介護予防ジムは、夕張市で診療所の院長を務めていた森田洋之氏の力を借りて、寝たきりになる前に自立して健康に生きることを目標とする。 知識と技術の伝承を行なう研修やワークショップと並行して、次年度以降の事業に無認可保育園「こどもラボ」、フリー ...
事業プランニングの人工知能化に向けた知識ベースの深化 生産性を高めて働き方を変革するサービス 2/1提供開始 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、コーズ(大義)からの発想ではなく、暮らしの中からの社会問題の解決を深掘りすると、健康の面から生活習慣病の改善、子育ての面から共稼ぎママやイクメンパパにとっての手軽さ、高齢者にとっての食べやすさ(ユニバーサルデザインフード)、環境保護の視点から地球に ...
事業プランニングの人工知能化に向けた知識ベースの深化 生産性を高めて働き方を変革するサービス 2/1提供開始 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
しかし、コーズ(大義)からの発想ではなく、暮らしの中からの社会問題の解決を深掘りすると、健康の面から生活習慣病の改善、子育ての面から共稼ぎママやイクメンパパにとっての手軽さ、高齢者にとっての食べやすさ(ユニバーサルデザインフード)、環境保護の視点から地球に ...
あくまで高齢者が「主人公」・・・利用者に優しい、日本の高齢者介護施設 ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
「人への優しさ」、「思いやり」は、中国のネット上で日本について紹介し、賞賛するキーワードの1つとなっている。中国メディア・今日頭条は29日、日本の高齢者養護施設 ...
あくまで高齢者が「主人公」・・・利用者に優しい、日本の高齢者介護施設=中国メディア - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに、生活する室内においてもクローゼットやベッド、洗面台などが利用者の身体機能に配慮した設えになっていること、昔ながらの家屋に住んでいた高齢者向けに和室が用意されていることなどを紹介している。また、同メディアが28日に掲載した記事では養護施設での生活の ...
2017年度の臨時介護報酬改定で創設される、介護職員処遇改善加算の新区分をこの4月(2017年4月)から算定するためには、介護サービス事業者や介護保険施設において「4月15日」(予定)までに計画書などを都道府県知事らへ届け出る必要がある―。 厚生労働省が30日 ...
さらに、生活する室内においてもクローゼットやベッド、洗面台などが利用者の身体機能に配慮した設えになっていること、昔ながらの家屋に住んでいた高齢者向けに和室が用意されていることなどを紹介している。また、同メディアが28日に掲載した記事では養護施設での生活の ...
あくまで高齢者が「主人公」・・・利用者に優しい、日本の高齢者介護施設 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
「人への優しさ」、「思いやり」は、中国のネット上で日本について紹介し、賞賛するキーワードの1つとなっている。中国メディア・今日頭条は29日、日本の高齢者養護施設 ...
高齢福祉課」と「地域包括ケア推進課」を統合し「地域包括ケア推進課」として、高齢福祉関係窓口の事務の集約と強化を図る。全体の体制は、現行より1課減の16部75課となる。 16年度に大規模な組織改編を実施したことから、組織の定着を図るため、今回は最小限の改編に ...
桜井市が抱える行政課題となっている同市倉橋の農業公園「大和さくらい卑弥呼の庄」跡地(市有地)を活用するため、市は公募型プロポーザル方式で選定した社会福祉法人に土地を売却することを決め、30日発表した。同地には総合型福祉施設が建設される計画。市は2月3日 ...
がんの在宅療養で介護が必要になったら 40歳以上で「介護保険」が使える! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
最低でも申請してから1〜2週間はかかるので、症状を和らげる治療を中心とする医療の段階になり、自宅で過ごすことを考慮する場合には病院内にある相談支援センターや地域医療連携室などを通じて、介護保険のケアマネージャーを紹介してもらったりして、早めに在宅療養が ...
日雇い労働者が集まる「ドヤ街」の風景が変わりつつある。働き盛りの世代が減り、高齢者の姿が目立っているのだそうだ。背景には一体何があるのか。住宅問題などを中心 ...
【高齢者介護をサポートする「レクリエ」が教える】転倒防止のためのレクリエーション - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
その時に、ただ歩けるようになることや転倒しないことを目的にトレーニングを行うのではなく、その先の「歩いて何がしたいのか」という利用者のニーズを聞き出し、介護者が共有することが大切です。体操やレクをただの訓練や遊びで終わらせるのではなく、利用者が「こうなりたい」 ...
2017年4月から介護報酬1.14%上げ 介護職員の賃金アップへ - 福祉新聞 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は18日、介護職員の月給を1万円相当増やすため、2017年4月に介護報酬を1・14%引き上げる方針を社会保障審議会介護給付費分科会に示し、了承された ...
燃えた2施設に住んでいた74名のうち70名が生活保護の受給者、その多くが高齢者だったという。 ドヤは簡易宿泊所の「宿」を逆さから読んだもので、かつては多くの日雇い労働者が宿泊していた。それなのに今なぜ、福祉施設ではないドヤに高齢者が暮らしているのか。稲葉氏 ...
2017年01月30日()
〈中国のモバイル医療・ヘルスケアトレンド〉急速な高齢化、慢性疾患や糖尿病患者の増加にどう対応するか? - THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (登録) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
編者注:本連載は中国の市場調査会社 Daxue Consulting(博聖軒) のデジタルマーケティングマネージャー Federico Sferrazza 氏の執筆である。画像は情報デザインエージェンシー Diatom の共同設立者 Kevin Maher 氏による。第1部では中国におけるヘルスケアの現状の ...
中津市が公有民営バス導入 2月から耶馬渓など3路線で運行 大交北部バスに無償貸与 [大分県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
市によると、貸与を受ける大交北部バス(大分市)が市内で運行する23路線は全て赤字。高齢者など交通弱者の「生活の足」維持のため市は2015年度に3350万円を同社に補助した。ただ、車両の過半数が老朽化しており、高齢者が乗降しやすいバリアフリー車両への代替えは ...
社会の高齢化が進み、加齢のため障害を負う人が増えていることが一因という。 神奈川は全国的に見ると、入所施設で暮らす障害者が極めて少ない地域だ。14年3月時点で施設に入所している人の数は5053人。人口10万人あたりの入所者数は全国平均の104・2人に対し、 ...
妻が認知症という60代の男性は「今日も参加者が少ないように、介護者はこういう場に出てくるのが一苦労」と指摘。実情を理解した上で、参加しやすい環境の整備を訴えた。夫が若年性認知症という50代の女性は、明石には若年性に特化した患者会や相談窓口がないことから ...
最低でも申請してから1~2週間はかかるので、症状を和らげる治療を中心とする医療の段階になり、自宅で過ごすことを考慮する場合には病院内にある相談支援センターや地域医療連携室などを通じて、介護保険のケアマネージャーを紹介してもらったりして、早めに在宅療養が ...
ベンゾジアゼピン(BZP)は、先進国のとくに高齢の患者に対し広く用いられている。しかし、BZPは記憶および認知機能に影響を及ぼし、認知症リスクを高める可能性がある ...
武田薬品工業や塩野義製薬など製薬5社は認知症といった脳の難病などの治療技術の開発で提携する。政府も支援する産官学連携プロジェクトとして、薬効成分を脳などに浸透させ効き目を高める基盤技術を今後2年程度で確立。新技術を活用し各社は世界初となる認知症 ...
調査によると、科学者らはオンタリオ州で認知症を24万3611件、パーキンソン病を3万1577件、多発性硬化症を9247件確認した。そして、認知症に関しては、交通量の多い環境条件との相関性を見いだすことになった。ただし、パーキンソン病と多発性硬化症に関して有意性は ...
パナソニック子会社、茨木に介護施設を開設 大阪府内で初 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック子会社で介護事業を手掛けるパナソニックエイジフリー(大阪府門真市)は30日、短期入所生活介護(ショートステイ)付きの介護サービス拠点「パナソニックエイジフリーケアセンター茨木美穂ケ丘」(大阪府茨木市)を2月1日に開設すると発表した。大阪府内の同社の ...
福祉サービスの高齢利用者の現金を横領したとして、小川署は30日、業務上横領の疑いで、小川町社会福祉協議会元専門職員の会社員の女(49)=東京都立川市幸町4丁目=を逮捕した。 逮捕容疑は2014年12月15日ごろ、同社協が運営する福祉サービス利用援助事業の ...
寝たきり高齢者への延命医療に異を唱え、尊厳のある老後を取り戻したい。 ・かかりつけ医として開業する準備を始めており、医療制度としてもかかりつけ医の役割をもっと強化する方向で進めてもらいたい。 ・尊厳死についてもっと議論がなされても良いと思う。 ・医療費削減ありき ...
昨年(2016年)10月末から11月末にかけて、病院の一般病床数は127床増加した一方、療養病床は105床減少。有床診療所数は30施設減少し、7575施設となった―。 このような状況が、厚生労働省が30日に公表した医療施設動態調査(2016年11月末概数)から明らかになり ...
介護福祉士 定員5割切る危機 (媒体での記事掲載終了)
米バイオジェン社以外の製薬会社でも最終段階の臨場試験に進んでいるが、アデュカヌマブの臨床試験は、第Ⅲ相国際共同試験であるENGAGE試験とEMERGE試験によって、早期患者において認知機能や日常生活機能の低下を抑制する効果の評価や、新薬使用の安全性の ...
Apple銀座にて、カイポケトークイベントを開催:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、2月16日(木)Apple銀座にて、「テクノロジーが ...
西ケ丘自治会で認知症徘徊者への対応訓練 - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
西宇部校区のご近所福祉、よりあい処西ケ丘(新谷弘昌代表)が29日、西ケ丘自治会館で認知症徘徊(はいかい)者への対応模擬訓練を行った。地域住民と中学生、スタッフ60人が参加。声掛けや接し方を学び、助け合いの意識を高めた。市社会福祉協議会、西部第一高齢者 ...
高齢になっても、長くリゾートライフを楽しむために、バリアフリーに配慮しているかや、最寄り駅からの送迎があるのかなども大切なポイントだ。 最も重要なのは、何のために会員権を購入するのか、自分の考えを明確にしておくことだ。他の会員と共通の価値観や目的がないと ...
今回は、高齢者のみでなく、障がい者、セルフネグレスト、母子家庭世帯、DV被害者、児童介護施設の退所者などの生活困窮者を幅広く受け入れることができる施設「フェリス」を愛知県名古屋市内に、作りたいと考えています。 ... 高齢者のシェアハウスは、老人ホームとは違います。シェアハウスなので、食事も ...
健康と交流、創出拠点に 余熱利用施設新設 3月から供用開始 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
平塚市大神のごみ焼却施設・環境事業センターの余熱利用施設「リフレッシュプラザ平塚」が完成し、3月19日から一般利用が可能になる。既存施設「白寿荘」の老朽化に伴い、老人福祉センター機能も同プラザに移し、健康と交流を創出する拠点として市内外の利用を促す。2 ...
Q. 親の介護についてきょうだい間で意見がまと… - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
誰が介護のキーパーソンになるのか、というのは実はしっかり話し合われていないケースも多いそう。長男が看るべきもの、嫁いだ身だから援助できない、自分は仕事が忙しいから介護は無理……など、立場によっていろいろな考えがあるでしょう。 遠方に住んでいて日ごろ顔を ...
Q.老人ホームへの入居は、まとまったお金が必要… - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
いったん介護付有料老人ホームや介護老人保健施設(老健)などに入居し、特養の入居連絡が来るのを待つという人も少なくありません。 家賃の支払い方法は次の3つ. 取材協力/岡本典子. FPリフレッシュ代表、CFP®。東京や神奈川を中心に介護付有料老人ホームやサービス ...
Q.何年入居するか分からないので、予算が立てら… - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームでは入居時に支払う「前払い金(入居一時金)」とは別に、入居後は管理費や毎月の食費や水道光熱費、介護サービス利用費、医療費、日常生活費などの月額費用がかかります。 目安は自立型で14万円~20万円+α、介護型で20万円~30万円+α。 「生活費 ...
大雪直撃、高齢集落4日孤立も 京都府中部、課題浮き彫り - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者宅における除雪支援の必要性も浮き彫りとなった。美山町の知井地区では2週続けて大雪に見舞われ、知見区などで積雪量が1メートルを超過。住民組織「知井振興会」の要請を受け、市社会福祉協議会は職員や市民などによる雪かきボランティア派遣を決めた。
タフで清潔!さらに防炎性能を有したタタミ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
大建工業は機械すき和紙製のインテリア畳 「ここち和座(わざ)」のラインアップに、防炎性能を有した「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」を追加し、1月23日より発売開始した。 「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」はフローリングなどの上に置く完成畳で、商業施設や老健施設、幼稚園 ...
ヒューマンライフケア 介護スタッフのキャリアアップを支援する新人事制度を制定 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:野田和彦、以下「当社」)はこのほど、介護スタッフ一人ひとりのキャリアアップを支援する新しい人事制度「ヒューマンライフケアキャリア ...
「お父ちゃんなんかさっさと死んでくれたら...」島田洋七、安藤桃子、春やすこら著名人が語る苛烈な介護体験 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
だが、その異変に気づいたのがケアマネージャーだったという。「今したいことは、なんですか?」との問いに、大学を卒業する娘との旅行を伝えると、「介護サービスを使って行ってきて」と背中を押されたのだ。その後、春氏は以前より介護サービスを使うようになり、気持ちの ...
タフで清潔!さらに防炎性能を有したタタミ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
大建工業は機械すき和紙製のインテリア畳 「ここち和座(わざ)」のラインアップに、防炎性能を有した「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」を追加し、1月23日より発売開始した。 「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」はフローリングなどの上に置く完成畳で、商業施設や老健施設、幼稚園 ...
タフで清潔!さらに防炎性能を有したタタミ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
大建工業は機械すき和紙製のインテリア畳 「ここち和座(わざ)」のラインアップに、防炎性能を有した「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」を追加し、1月23日より発売開始した。 「ここち和座 置き敷きタイプ 清流」はフローリングなどの上に置く完成畳で、商業施設や老健施設、幼稚園 ...
中津市が九州初の公有民営方式のバスを導入 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
... 社長に車両のかぎが手渡されました。バスは主に三光地区で運行され、高齢者に配慮したバリアフリーに対応し、車いす用のスロープなども設置されています。バスの運行は市内3つの路線を中心に2月1日から開始され、利用者は年間でおよそ1万9000人を見込んでいます。
レクリエーション介護士の会報誌「スマレク」第二号発刊~レクリエーション介護士のステッカー同封~ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
レクリエーション介護士制度を手掛ける、BCC株式会社スマイル・プラスカンパニー(所在地:大阪市西区、代表取締役:伊藤一彦、以下当社)は、2016年7月に創刊したレクリエーション介護士の方々にお届けする会報誌「スマレク」の第二号を1月10日(火)に発刊いたしました。
「BPSDの予防には、非薬物療法を認知症の初期に開始し、継続することが重要です。非薬物療法にはいろいろな手法がありますが、大事なことは生活全般を様々な方面から支えること。臨床心理士など専門職が携わる心理療法や心理支援のほか、患者の家族や周囲の人間、 ...
口腔ケアと聞いてどのようなことをイメージしますか?」と聞くと、みなさん同じように回答されます。人によって口の中は異なりますが、まずは「むずかしい」という先入観をなくすことが大切です。そこで今回は、セルフケアの延長線上である高齢者介護時に必要な口腔ケアについて ...
「半ダース介護~6人のおジジとおババお世話日記~」第13回 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
実の父を看取った後、一念発起し介護ヘルパーの資格をとり、今度は夫の実父を看取ったハルコさん。 その葬儀の最中に今度は夫の育ての父(通称 くまパパ)が倒れてしまいます。なんと前立腺がんでした…。 手術後排尿障害となってしまったくまパパを介護するのは…
しかし、その内訳をみると、教育・文化・人間開発分野が社会分野支出の半分を占め、社会保障・社会福祉分野の支出は、約6%であった。社会福祉分野における予算が少ないフィリピンでは、高齢者福祉においても、地方自治体とNGOとの連携が必要であると共和国法(Republic ...
2017年01月29日()
高齢になると、腰痛や足が痛む人がごまんとおられます。私もご多分に漏れず腰痛で毎日の生活が大変です。家の中でも、つえを使い転ばないように、骨折したら寝たきりになるのが怖いので気をつけています。 外へ出るときは、シルバーカーを使います。初めは恥ずかしかった ...
車の排気ガスが認知症にかかるリスクを高めるという論文が、医学誌「ランセット」1月7日号に掲載された。これまでにも、専門家の間では大気汚染とアルツハイマーなどの神経変性疾患との関連性が指摘されていたが、今回の研究では、カナダの研究所がより膨大なデータを分析 ...
混合介護でウィンウィンの好循環? 「逆にレベル悪化」の懸念も ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
保険診療と保険外診療を併用する「混合診療」に続いてということか、「混合介護」が注目されている。公的な介護保険を使ったサービスと使わないサービスを組み合わせて ...
全文表示 | 混合介護でウィンウィンの好循環? 「逆にレベル悪化」の懸念 ... - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
保険診療と保険外診療を併用する「混合診療」に続いてということか、「混合介護」が注目されている。公的な介護保険を使ったサービスと使わないサービスを組み合わせて ...
障害や高齢、心の問題で社会に生きづらさを感じる人とその家族らが、気軽に立ち寄れるフリースペースが三月一日、前橋市本町に開所する。運営するのは同市の一般社団法人「あびりてぃ」。当事者や支援者らの交流を促し、行政や民間の福祉サービスに関する情報交換が ...
介護福祉士を志す人が減ってしまっては、サービスの質の向上にもつながっていかない。まさに本末転倒で完全な失敗だ」と指摘。「たんの吸引などの医療行為を教える内容のみに実務者研修を縮減し、受講費の補助も拡充するなど、まずは介護職員の負担を軽くする対策を早急 ...
対象となるのは、要支援1および2認定者の訪問・通所介護で、これまで全国一律の介護予防給付で提供されていた。市町村ごとの総合事業へと移行することで、各地域の特色を生かしたサービスを創出することが狙いだ。 総合事業への移行で、介護資格を持たなくとも市町村の ...
北大と日立が認知症の早期診断に向けたAMED の医療機器開発プロジェクトを推進 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日本では、2025年に認知症の患者数は約700万人、認知症の前段階の軽度認知障害(MCI)の人数を含めると約1,300万人に上ると予想されている。中でも認知症の約半数を占めるアルツハイマー型認知症は、早期発見できれば、投薬などで症状の進行を抑えることができる ...
OBS私の作文コンクール表彰式 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
徘徊の恐れがある高齢者が行方不明になった場合、早期発見への支援を目的に、大分市が関係団体や企業と連携協定を結ぶ。 節分を前に、杵築市のスーパーで利用客が参加して全長20メートルの「超ロングな恵方巻き」づくりが実施される。 冬山での山岳遭難事故に対応する ...
九重”夢”大吊橋氷フェスタ - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
徘徊の恐れがある高齢者が行方不明になった場合、早期発見への支援を目的に、大分市が関係団体や企業と連携協定を結ぶ。 節分を前に、杵築市のスーパーで利用客が参加して全長20メートルの「超ロングな恵方巻き」づくりが実施される。 冬山での山岳遭難事故に対応する ...
競泳渡辺一平選手が世界新記録 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
徘徊の恐れがある高齢者が行方不明になった場合、早期発見への支援を目的に、大分市が関係団体や企業と連携協定を結ぶ。 節分を前に、杵築市のスーパーで利用客が参加して全長20メートルの「超ロングな恵方巻き」づくりが実施される。 冬山での山岳遭難事故に対応する ...
介護施設には元美術教師だった藍原佐和子(木野花)、看護婦のように振る舞う吉川涼子(久野綾希子)ら入所者、ヘルパーとして働く水島貴子(鷲尾真知子)と生子と同世代の人々がいる。彼女たちが ... 一つはうちの両親が介護施設や老人ホームに入ったことですね。認知症に ...
認知症の徘徊による行方不明は全国で社会問題となっていて、当事者の生命にも関わるだけに、できる限り早い段階での発見が求められます。信金が開始した「日出町認知症高齢者等SOSネットワーク事業」では、行方不明者の情報を組織内で共有し、さらなる情報の提供を ...
「介護中」マーク 理解広めて - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東北管区行政評価局は27日、障害者の付き添い中であることを周囲に知らせる「介護マーク」の活用を東北6県の全自治体に文書で通知した。東北は全国に比べてマークの認知度が低いため、普及啓発を促した。 介護マークは2011年、認知症患者を介護する家族に対する ...
脚本家の小林 政広さんとのコンビ絶世の映画スターに認知症の影が忍び寄る映画「海辺のリア」の公開に合わせて、出演している映画俳優、仲代 達矢さんがTwitterをはじめ ...
同商品は、機械すき和紙の畳おもての特徴である、傷がつきにくい耐久性やカビ・色あせ・汚れに強いなど優れたメンテナンス性に加えて、防炎性能を追加したもの。一般の住宅だけでなく、商業施設や老健施設、幼保施設など消防法で定められた防炎防火対象物等の建築物でも ...
認知症相談医、84人を認定 栃木県2月から「オレンジドクター制度」 若年 ... - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
増え続ける認知症患者に対応するため、県は2月1日から、認知症の疑いがある高齢者らを診察する「もの忘れ・認知症相談医(とちぎオレンジドクター)」制度を始める。
鳥取県エアロビック連盟(横山隆義会長)は全国で初めて、軽度の障害者や運動機会の少ない高齢者を対象に、体力や健康の維持を目的とした有酸素運動「リハビリビクス」 ...
支援チームは専門医の指導の下、保健師や看護師、社会福祉士らで構成。「認知症では」と不安に思った本人や家族からの連絡を受け、自宅を訪問し、医療機関や介護サービスへと橋渡しをする。 県高齢者福祉介護課の調査によると、県内では15年度に浦添市、渡嘉敷村、 ...
認知症の人を支える実践報告会 市社協主催、江南区 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を地域で支える活動をテーマにした講演会が28日、新潟市江南区の区文化会館で開かれた。福祉... 【地域】. 2017/01/29 09:00. このページは「新潟日報モア会員」のみご覧いただけます. [ 会員情報を忘れた方はこちら ] ...
2017年01月28日()
アルツハイマー型認知症の治療薬では、自らが旗振り役となって米バイオジェン・アイデックと共同開発を推し進めた。認知症は患者の人格に大きく影響し、家族にも負担がかかる病。開発が成功すれば社会に与える影響は大きい。 2016年に執行役に就任。現在は、海外企業と ...
笑顔広がる月1カフェ 認知症患者に「コーヒー療法」 | 鹿児島のニュース ... - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
デイケアを利用する認知症患者が集うカフェが月に1回、鹿児島市喜入の特別養護老人ホーム「びわやまの里」で開かれている。喫茶店さながらの雰囲気の中、お年寄りが ...
米海兵隊の実弾射撃訓練前に連合が集会 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
徘徊の恐れがある高齢者が行方不明になった場合、早期発見への支援を目的に、大分市が関係団体や企業と連携協定を結ぶ。 節分を前に、杵築市のスーパーで利用客が参加して全長20メートルの「超ロングな恵方巻き」づくりが実施される。 冬山での山岳遭難事故に対応する ...
日本式介護、輸出先は中国が有望! タイ、マレーシアも注目! | RBB ... - RBB TODAY (媒体での記事掲載終了)
中国をはじめとするアジア諸国で高齢化が問題となっている。国連は人口に占める65歳以上の比率が7%を超えると高齢化社会、14%を超えると高齢社会、21%を超えると ...
講師は高齢診療科主任教授2月24日、東京都新宿区西新宿の東京医科大学病院が院内の講堂で、第114回市民公開講座を開催します。 今回の市民公開講座は「認知症 ...
自身は便利屋業「オーライ」(太白区)を営む。06年に起業し、水回りの修繕にハウスクリーニングにと年中無休で走り回る中、「相続問題でもめている」「グループホームに入所したい」など、便利屋だけでは対応できない相談も多く寄せられるようになった。それがSP発案の ...
基山町の若基小の東側に、サービス付き高齢者向け住宅「けやき台」が完成し、入居の相談に応じている。高齢者が自宅と同じように、安心して生活できる住まいづくりを推進する国の「高齢者住まい法」に基づくもので、同町では第1号となる。 バリアフリーの2階建て賃貸住宅 ...
2月10日、福岡県福岡市城南区の福岡大学病院が敷地内の福大メディカルホールにて、福岡県地域住民、家族、介護者を対象にした認知症公開講座を開催します。 当日は同病院神経内科教授の坪井義夫氏、精神神経科教授の川嵜弘詔氏と同じく精神神経科の飯田仁志氏、 ...
夫「介護の限界」相談 津島72歳死亡、デイサービス拒む - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
近所の女性は後藤さんの夫から「妻が認知症で、毎日2時間も寝れない」「介護疲れで自分の方が先に死にそう」と聞いた。ここ1年は外で後藤さんの姿を見ることはめっきり減り、たまに見かけると、夫が隠れて見守りながら後を追っていたという。「旦那さんは恰幅がよかったのに、 ...
特別養護老人ホームや介護老人保健施設を見学したことが何度かあります。 施設内で提供されるサービスはいろいろありますが、なかでも入所者の素の表情を見ることができるのが、レクリエーションです。 職員がリードして、歌を歌ったり、軽い体操をしたり、しり取りをしたり、 ...
高齢者施設で行われるレクリエーションは単に娯楽という目的だけでなく、適度に体を動かすことで身体機能の維持を図ったり、指先や脳を使ったりすることで認知症の発症や進行を遅らせるといった効果が考慮されているそうです。 見学した施設はどこも、入所者の方々を飽き ...
65歳未満で発症する若年性認知症の就労支援を目的に、静岡県は2月、企業経営者向けセミナーを初開催する。静岡県が2015年に初めて行った実態調査によると、県内の罹患(りかん)者は少なくとも444人。発症段階で、仕事をしていた人の約9割が退職していた。県は現役 ...
2017年01月27日()
夫「介護の限界」相談 津島72歳死亡、デイサービス拒む - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
近所の女性は後藤さんの夫から「妻が認知症で、毎日2時間も寝れない」「介護疲れで自分の方が先に死にそう」と聞いた。ここ1年は外で後藤さんの姿を見ることはめっきり減り、たまに見かけると、夫が隠れて見守りながら後を追っていたという。「旦那さんは恰幅がよかったのに、 ...
「介護マーク」福島県内3市で交付 介護者の誤解や偏見解消 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
介護中であることを周囲に示す「介護マーク」について、県内では福島、郡山、本宮の3市が交付している。27日、総務省東北管区行政評価局が発表した。介護マークの交付は義務ではないが、同局は介護者の偏見や誤解の解消につながるとして同日、東北地方全ての地方公共 ...
袋井市で27日に発生した2人死亡の住宅全焼火災など、静岡県内で犠牲者が出る高齢者宅の火災が相次いでいる。火災に気づくのが遅れたり足腰や体が悪かったりして逃げ遅れ、命を落とすケースが多い。関係者は、住宅用火災警報器(住警器)の設置を呼び掛けて逃げ遅れ ...
認知症初期に集中支援 飯田市が2月から専門チーム - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
飯田市は、認知症になっても市民が自宅で暮らし続けられるよう、二月から認知症初期集中支援チームを設置する。早めに相談を受け適切な対応や医療につなげ、進行を遅らせたり症状を減らしたりすることを目指す。 チームはサポート医(飯田病院認知症疾患医療センター ...
従事者不足や負担軽減が慢性的な課題とされてきた介護現場に、テクノロジーが変化を与えようとしている。という話題は、もう数年前から耳目にしてきたことだけど、それが最近老人ホームやデイサービスといった高齢者福祉施設において、介護用ロボットとして試験的に導入が ...
介護の現場を見て新たな機器やシステムの開発につなげてもらう試みが27日、神戸市東灘区の有料老人ホーム「グッドタイムリビング御影」であった。兵庫県内に事業所がある10社から、開発担当者ら25人が参加。同施設の職員とも意見交換し、新製品のアイデアを練った。
75歳で高齢者 生涯働く提言? (媒体での記事掲載終了)
80代の高齢の女性患者さんで、循環器の疾患で急性期の治療の為に入院していました。 治療後は療養病床などに入院する必要があったのですが、その必要性をいくら説明しても、旦那さんも一緒になって自宅に帰らせろと怒り続けられてしまい、困り果てました。
与党が介護関連法案を了承 来年8月から3割負担導入 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自民、公明両党は27日のそれぞれの厚生労働部会で、高所得者が介護サービスを利用する際の自己負担を現在の2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ介護保険 ...
与党が介護関連法案を了承 来年8月から3割負担導入 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自民、公明両党は27日のそれぞれの厚生労働部会で、高所得者が介護サービスを利用する際の自己負担を現在の2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ介護保険関連法改正案を了承した。政府は2月上旬にも閣議決定し、今国会に提出する。 3割負担の導入は来年8 ...
高齢者は増える。国の財布はもう限界。だからって、あれやこれやの財政節約術に制度の使い勝手は悪くなるばかり。これっていつまで続くのか。介護保険よ、どこへ行く。 □急激な見直し、苦しむ現場 大西秀人さん(高松市長). 相次ぐ制度の見直しは、急激すぎます。現場は ...
【サラリーマンサバイバル術】要介護認定なしで介護休業取れる? 有期 ... - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
【Q】高齢の母親が骨折で寝込んでしまい、面倒を見るために介護休業を取ろうと考えています。ところが、会社から「介護保険の要介護認定がおりないとダメ」といわれまし ...
唐津市民病院は、56床の医療療養病床として運営している。常勤医5人のうち、3人が総合診療医(家庭医療専門医、もしくは総合内科医)。療養病床と総合外来を持ち、「地域密着型ハブ病院」として機能をしている。病診連携では、急性期病院とは紹介・逆紹介を行うほか、僻地 ...
認知症の高齢者らの度重なる徘徊(はいかい)を防ごうと、大阪府警は4月から、保護した人の情報を自治体に提供し、自治体はケアマネジャーらの家庭訪問などで適切な治療やケアにつなげる新制度を始める。認知症による徘徊は家族が遠慮して、専門機関に伝えない例が ...
厚生労働省が「認知症を知り地域を作るキャンペーン」の一環として、認知症になっても安心して暮らせるまちを目指して養成されているもの。日常生活の中で認知症の人と出会ったときに、その人の尊厳を損なうことなく適切な対応をすることで、認知症の人と介護家族を見守り、 ...
75歳以上の後期高齢者医療制度の保険料アップ、70歳以上の高額療養費の負担上限引き上げ、療養病床に入院する65歳以上の光熱水費の負担増―。今年開始されようとしている医療分野での国民負担増の数々です。介護保険の分野では、一定の所得以上の人の利用料 ...
第29回(平成28年度)介護福祉士・社会福祉士国家試験の解答速報を公開! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉士とは、身体の不自由な方や高齢者の身体介護、生活援助などの社会福祉業務に携わる資格です。また社会福祉士は、 ... ホームヘルパーや施設介護職員、ケアマネジャー、サービス提供責任者、生活相談員などの求人情報をインターネット上で検索・応募可能です。
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)は、1月29日(日)に実施される平成28年度介護福祉士・社会福祉士国家試験の解答速報を、同社が運営する介護職向け求人・転職情報サイト「カイゴジョブ」の会員 ...
老老介護の末、74歳妻を川に沈めた75歳夫の苦悩を報じている。「介護サービスを受けるのは多額の費用がかかる」と一人で苦悩を抱え込んだ。介護問題に詳しい教授は、 ...
認知症の親の事故が社会問題となって以来、監督義務者となる家族の責任が「リスク」として認識されるようになりました。こうしたケースでも備えられるよう、個人賠償責任 ...
市町村の総合事業へ移管が進められている介護予防ケアマネジメントの費用について、今年(2017年)5月審査分から、国民健康保険団体連合会(国保連)を経由した支払を可能とする―。 厚生労働省が17日に行った事務連絡「介護予防・日常生活支援総合事業における介護 ...
2017年01月26日()
そのほか、パネルディスカッションでは、医師・歯科医師・薬剤師・訪問看護師・ケアマネージャーがそれぞれの視点から在宅療養を語る。 時間は午後1時30分から4時、入場無料。定員は300人、事前申込み不要で直接会場へ。手話通訳と要約筆記あり。 詳細は高齢介護課【 ...
「相続・介護 今はじめる準備」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
いざという時に銀行で預金がおろせなかったり、相続・介護を機に家族がバラバラになった、というのはよくある話。「安心して生活していくためには財産の名義をしっかりしておくこと。お父さんが倒れたら、財産の引継ぎはどうするのか、予(あらかじ)め書類にしておくことが大切」と ...
認知症への理解深めて - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
看護師やソーシャルワーカー、介護福祉士、ケアマネージャーの資格を持つ職員が「カフェ店員」として出迎え、お茶を飲みながら楽しく交流した。また、職員によるミニ講座も開かれ、認知症に対する理解を深めた。 近所で声をかけあって参加した95歳の女性は「外に出かける良い ...
そこで、高齢者の入浴や移動をサポートする介護ロボットや、家事を代行するロボットが普及することが考えられます。介護のほかにも、医療分野や ... こうした製品・サービスは「ユニバーサルデザイン」と呼ばれ、現在でも様々な場面で目にします。具体的な例として「大きくて判別し ...
外国人の訪問介護、17年4月から可能に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2017年4月、経済連携協定(EPA)に基づき東南アジアから来日した介護福祉士が訪問介護に従事できるようにする。これまでは特別養護老人ホームなど施設でしか働けなかった。高齢化に伴い不足感の強まる介護人材の改善につなげる。 厚労省は介護分野の ...
大腿骨近位部を骨折すると、日常生活動作(ADL)が低下して寝たきりや認知症のリスクが上昇。死亡率も ... 国内での臨床試験に関わった沖本クリニック院長の沖本信和医師は、広島市内のほか、広島県呉市にある高齢化率60%を超える過疎の島でも治療をおこなっている。
世界でも群を抜く日本の高齢化。骨粗鬆症も深刻な問題のひとつだ。“ただの骨折”が、寝たきりや認知症のリスクを高め、死亡に繋がることも。生活改善による予防や初期 ...
高齢者は本人以外にも依頼者が複数いたが、障害者は自治体職員が依頼しなかった場合、本人や家族が言わない限り、福祉避難所にたどり着けなかった可能性がある。 熊本県内の45市町村を対象にした調査(17市町村が回答)では、要援護者の選定などの課題 ...
これは、介護保険はあくまでも公的なサービスであり、家族が変わってできるのであれば家族が行うことが原則だと考えられているからです。 訪問介護事業所の中にはこの生活援助が大半を占めているところもあり、身体介護を行いたいと考える方は、面接などで身体介護と生活 ...
身内の介護に携わる男性らが集う「男の介護教室」が、宮城県内で交流の輪を広げている。医療・福祉などの専門家らでつくる団体が主催し、介護の対応について実践形式で学ぶ。参加者にとって、日頃の悩みなどを分かち合い、介護ストレスを解消する居場所となっている。
JICA=日系社会ボランティア30周年=リレーエッセイでたどる絆=第15回=サンパウロが大都会で驚いた - ニッケイ新聞 (媒体での記事掲載終了)
配属先はサンパウロ日伯援護協会です。職種は高齢者介護で、巡回診療の同行、援協3階福祉部や援協傘下の老人ホームや奄美事業所、サンパウロ市内にあるデイサービスシャロームやAFAIでレクリエーション活動を行なっています。 私は日本で、老人ホームや療養型病院 ...
お父さんたちの疲労回復に、若い女性の美肌・痩身にと根強い人気がある「サウナ」。さらに昨年末、サウナの本場フィンランドから「認知症予防に良い」という報告があった。 研究者らは、フィンランド在住の中年男性(42~60歳)2315人を対象に、サウナを利用する頻度と ...
東京都は24日、高齢者を見守る重層的なネットワークを構築していくための協定を、東急グループや日本郵便、イオンなど新たに20事業者・団体と結んだ。日々の業務で接する高齢者を支えてもらうほか、異変を速やかに共有して適切な対応につなげる仕組みを作っていく構想だ ...
神戸市の久元喜造市長は25日の会見で、認知症の高齢者が起こした事故の損害賠償に対応する公的な救済制度の創設に向けて、条例案の骨子を明らかにした。2017年度中の制定を目指す。3月に有識者会議を設置し、具体的な仕組みの検討を本格化させる計画だ。
東京都は、高校生が高齢者や障害者、外国人など、多様な人々との共生社会を考える際に役立つリーフレット「『心のバリアフリー』って何だろう?」をこのほど刊行した。 リーフレットは、カラーのA4判三つ折り。高齢者や障害者から聞き取った町なかでの困りごとやありがたいと ...
国際協力機構(JICA)ブラジル事務所・サンパウロ出張所(那須隆一所長)主催の「日伯医療福祉セミナー」が、23日午後2時からサンパウロ市リベルダーデ区のサンパウロ日伯援護協会5階の神内ホールで開催された。 このセミナーでは、JICAから派遣された「ブラジル日系医療 ...
老人ホームでインフルエンザ集団感染 2人死亡 千葉 - NHK (媒体での記事掲載終了)
千葉県は、県内でインフルエンザの患者が急激に増えているとして25日、「インフルエンザ警報」を出していて、手洗いなどの予防の徹底のほか、福祉施設に対しては、加湿器の設置などの対策を取るよう呼びかけています。 「館山特別養護老人ホーム」の石渡雄二副施設長は、「 ...
前回のこのコラムで、認知症だった母(昨年、85歳で死去)が徘徊(はいかい)したときの経験談を書いた。認知症やその疑いがあり行方不明になる人は全国で年間約1万人もいる。先日、1月14日付の朝日新聞「天声人語」に、お年寄りの爪に小さなQRコードを貼ってもらい、 ...
昨年(2016年)末に塩崎恭久厚生労働大臣と麻生太郎財務大臣との折衝によって決定された「高額療養費制度の見直し」により全体で約720億円(給付費ベース)、「医療療養病床における居住費負担の見直し」により全体で約50億円(同)の医療費適正化効果が見込まれる―。 .... ところで、医療保険部会では ...
“IT嫌いの高齢者”でもタブレット利用で認知症を予防 ITを活用した「認知症予防勉強会」2/1に大崎で実施 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
事業コンサルティング、事業承継・相続対策を手掛けるエックスアイティー株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:本間 文也)は、一般社団法人 日本相続対策研究所と共同で、IT機器を活用した“認知症予防”の勉強会を、2017年2月1日(水)に大崎ブライトコアにて開催 ...
“IT嫌いの高齢者”でもタブレット利用で認知症を予防 ITを ... - SankeiBiz - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
事業コンサルティング、事業承継・相続対策を手掛けるエックスアイティー株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役:本間 文也)は、一般社団法人 日本相続対策研究 ...
屋根にもたくさん雪が積もっている 京都府福知山市の市社会福祉協議会内にある市ボランティアセンターは、雪かきボランティアの登録制度を新設した。13日から16日にかけての大雪で、雪かきが難しい一人暮らしのお年寄りらから支援を求める相談が寄せられたことから対応 ...
リン先生の「認知症予防講座”認トレ”を斬る!」⑦耳たぶマッサージ【2/9(木)参加者募集中】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症ねっと主催の認知症予防トレーニング「認トレ教室」。「行ってみたいけど、どんな雰囲気なのか不安…」「具体的に何をやっているの?」と興味をお持ちの皆さんに、 認トレインストラクターのリン先生が、実際の教室をご案内。コンテンツやその効果を解説します。
耳には沢山のツボがあり、耳ツボマッサージが認知症に効果アリという研究結果もあるんですよ。(※) ぼーっとしているときや、テレビを見ながらも行えますので、自宅でも是非チャレンジしてみてください。私も仕事で疲れたときには、耳たぶをひっぱったり、ぐるぐる回したりしてい ...
高齢化問題は、実は「30代と40代の問題」なんだぞ - 山本 一郎 - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
つまり、高齢化問題だ、独居老人だという話をすると、みんな老老介護や寝たきり老人の想像をするんですけど、実際には高齢者は高齢者なりに人生を楽しんでいる部分もあるのでしょう。例えば、一人暮らしをしている高齢者に「お前ら幸福ですか?」というアンケートを取ってみる ...
車に乗った人が歩く人より速く移動できるように、医師がAIを使いこなせば、より精度の高い診断をできるようになることは間違いない。医学論文をはじめとする文献を高速で検索・解析し、信頼度が高いセカンド・オピニオンを提示することにより、医師の診断をサポートする存在となる ...
混合介護の容認は介護職員の処遇改善につながるか? - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
東京都豊島区は国家戦略特区の制度を活用し混合介護を行うとのことです。介護保険対象のサービスと対象外のサービスを一体的に受けることができる混合介護の実施 ...
笑顔、自信与える介護を 学生が実習成果発表 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
専大北上福祉教育専門学校の2016年度介護事例研究発表会は25日、北上市鍛冶町の同校で開かれた。学生が施設で実習した成果を発表し、より良い介護の在り方を探った。 同校福祉介護科の学生は、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などで学外実習を行っている ...
2018年3月末で設置期限が切れる、医療療養病床も議論になった。人員配置基準が低い療養病棟入院基本料2の算定病床は、新たな施設類型への転換が求められる(『介護療養病床、「3つの新類型」に転換』を参照)。「介護療養病床では、6年間の経過措置で、新類型に移行 ...
第1部では、在宅医療や介護に関する名古屋市の活動についての紹介。 名古屋市健康福祉局高齢福祉部地域ケア推進課は、「名古屋市の取り組みについて」解説。一般社団法人名古屋市医師会は、「名古屋市医師会における在宅医療と介護への取り組みについて」話をする。
混合介護の容認は介護職員の処遇改善につながるか? | JIJICO [ジジコ ... - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
東京都豊島区は、国家戦略特区の制度を活用し、混合介護が行えるよう関係機関と調整を始める報道がありました。 この「混合介護」とは、どういったものなのでしょうか?
2017年01月25日()
認知症患者、家族の賠償責任を公費で救済…「やさしいまちづくり条例 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊中などに起こした事故をめぐり、神戸市は25日、家族の被害弁償を公的に補助する救済制度の創設を盛り込んだ条例案を発表した。市は骨子案を来 ...
地域で支えあう高齢者の生きがい - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会を迎える中で、高齢者自身が役割や生きがいをもって地域の中で生活できるよう、住民同士が互いに助け合って課題に立ち向かう―。そんな地域の実現をめざし、多様な関係団体の代表が集まって仕組みづくりを検討、情報を共有する「多摩市生活支援・介護予防 ...
<生きる支える 心あわせて>認知症で一人暮らし(下) 地域の絆が生活支える - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても、ちょっとした手助けがあれば、地域でそのまま暮らせる場合がある。しかし「火の不始末による火災が起きないか」と不安を抱く住民もいるため、徳増さんは住民に玉木さんの現状も報告している。つながりを深めることは手がかかるが、「本人のことを知らせれば、 ...
犬が適切な姿勢を維持できないまま食事をすると、誤嚥性肺炎や筋力低下による寝たきりを誘発する危険があるため、堀内さんは「犬用車いすの役割を正しく理解し、使用してください」と呼びかけた。 講習会に参加した上原裕美子さん(37)は「(トリマーとして)年間数千頭を受け持つが、高齢の犬は年々増えているように ...
ふるさと港北ふれあいまつり」や「歯と口の健康週間」などの地域イベントや、行政、医師、ケアマネージャーとのグループディスカッションにも学生を参加させている。多様な職種と連携している取組や地域住民に直接触れさせることにより、実践的にスキルアップを図ってもらうことを ...
福岡市は超高齢社会の到来と社会保障の持続可能性を見据え、「配る福祉から支える福祉へ」をコンセプトとした一連の施策を新年度から本格化させる。2017年度一般会計当初予算案で特に力を入れるのは、高齢者と障害者分野のサービス再編だ。既存の給付制度を見直す ...
正月に実家へ帰省して、親の介護が迫っていることを再認識した人も多いはずだ。年老いた親の介護は、誰もがいつかは直面する問題だが、準備しようにも情報が不足してい ...
<生きる支える 心あわせて> 認知症で一人暮らし(下):暮らし:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「お金がないのが心配だけど…」。浜松市内で一人暮らしをする玉木たつよさん(88)がつぶやいた。「年金が入るから、大丈夫だよ」。
認知症の人を地域でサポートする人を増やそうと、野田市は今月から小学校で「認知症サポーター養成講座」の開催を始めた。市は5年後にサポーターを計2万人に広げ、県内の自治体別養成率でも1位を目指す考え。市立小学校全20校で講座を開く予定だ。 認知症サポーター ...
www.fnn-news.com: 夫が若年性認知症に ... - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
夫が若年性認知症に 妻はその現実とどう向き合ったのでしょうか。:定年後の人生を夫婦でゆっくりと過ごす。...
待機児童、少子高齢化対策で“攻め” 真価問われる小池百合子知事の「東京大改革」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年度予算案の一般歳出の中で「福祉と保健」が占める割合が過去最高に達した。待機児童解消を最重点目標に掲げる東京都の小池百合子知事の姿勢が色濃く反映された形だ。 東京の人口は37年をピークに減少に転じて高齢化が急速に進むとみられている。働き手が ...
医療保険部会が2016年後半に議論した医療保険制度改革は、(1)70歳以上の高額療養費制度の見直し:2017年8月施行、(2)後期高齢者の保険料軽減特例の見直し:2017年4月から、2018年4月、2019年4月にわけて段階的施行)、(3)入院時の光熱水費相当額に係る患者 ...
認知症事故の家族負担軽減 神戸市が新条例提案へ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者が事故を起こし損害賠償を求められた際の救済制度の創設を検討している神戸市は25日、2017年度中に制度を盛り込んだ条例案を取りまとめ、市議会への提案を目指すと発表した。3月には制度の内容を検討するため、医療、福祉関係者らでつくる有識者会議を ...
急増中…介護・生前贈与でもめる“遺産相続トラブル”事例4 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
親が元気なうちから財産の話をするのは“下品な人間”のすることだと思っていませんか?いえ、ちゃんと準備をしておかないと、その日が来たときに、とても“醜い人間”になってしまうかもしれません。 遺産相続のトラブルは、介護や離婚だけでなく、生前贈与、不動産、親族間、遺言 ...
肺炎球菌ワクチンの予防効果を解明 長崎大が発表:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎大熱帯医学研究所(熱研、長崎市)は、2014年に高齢者への定期接種が始まった肺炎球菌ワクチンの予防効果を明らかにした、と発表した。肺炎球菌による肺炎を約3 ...
【東村山】愛有会(東村山市)は、市内の都有地を活用して定員80人規模の介護老人保健施設を新築する。東京都が公募していた「都有地活用による地域の福祉インフラ整備事業」の整備・運営者に選定されたことから今後、2018年度の着工、19年12月の完成、20年4月の開設 ...
沖縄県内で初めて若年性認知症を公表した豊見城市の大城勝史(かつし)さん(42)が、インターネットを通じて広く資金を募るクラウドファンディングで、自分の体験を本にする夢に挑んでいる。 完治しない苦悩や葛藤を抱えながら、周囲や職場の理解を支えに自分らしく過ごす日々 ...
【日本式介護の輸出:1】有望国は中国! タイ、マレーシアも注目! - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む一方で、これらの国では介護インフラが追い付いていないのが現状だ。そこで注目を集めているのが、超高齢社会の先行国であり、ホスピタリティマインドに定評のある日本の介護サービスである。日本貿易振興機構(ジェトロ)サービス産業部・ヘルスケア産業 ...
御坊市は24日、ごぼう総活躍のまちづくりプロジェクトの一環で、認知症になっても希望を持って暮らせるまちづくりを目指した講演会とシンポジウムを御坊商工会館で開催した。第1部では、若年性アルツハイマー型認知症当事者の丹野智文さん(42)=仙台市=が講演。周りの ...
急速に高齢化が進む一方で、これらの国では介護インフラが追い付いていないのが現状だ。そこで注目を集めているのが、超高齢社会の先行国であり、ホスピタリティマインドに定評のある日本の介護サービスである。日本貿易振興機構(ジェトロ)サービス産業部・ヘルスケア産業 ...
靴に位置情報タグ 海老名市、認知症の徘徊対策 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
海老名市は徘(はい)徊(かい)などの行動障害がある認知症高齢者対策を強化するモデル事業をスタートさせる。行方不明や事故の予防など、捜索にかかる介護家族らの負担軽減を図るため、大手警備会社から携帯可能な小型端末の提供を受けて地域見守りネットワークの ...
秋田県横手市の「横手あんしん見守りネットワーク協議会」(飼田一之会長)は22日、徘徊(はいかい)で行方が分からなくなった認知症患者を、小型発信器で捜し出す実験をJR横手駅周辺で行った。住民約20人が参加して実用性を検証した。 発信器を装着した靴を履いた患者役 ...
福祉車両」というと、一般の家庭で持つ車ではないように思う方もいるかもしれませんが、いまは高齢者が乗りやすいよう工夫された、さまざまな仕様の車があります。親が高齢になると、子が病院の送り迎えをする機会も増えると思います。そういったときに介護する子にとっても ...
ロボットが介護の現場で活躍している。人工知能(AI)を搭載したヒト型ロボは、お年寄りの間で人気。ロボの音頭に合わせてイキイキと体操し、会話を楽しむ。ロボと接していると気持ちが楽になり、人間に対するときよりも思いやりの気持ちが強くなるという。高齢者のこころの健康に ...
認知症の中でももっとも割合の多いアルツハイマー型認知症の場合、記憶力や見当識に障害が出るため、自分がどのように今走っている道まで来たかがわからなくなり、道に迷って高速道路に入り込んでしまう、パニックになって逆走したり歩道に侵入したりしてしまうなどの事故 ...
お隣さんが認知症になったら? 急増・深刻化が予測される、マンションでの認知症の問題 お隣さんが認知症になったら?急増・深刻化が予測される、マンションでの認知症 ... - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
今後急増が予測される「マンションにおける認知症事例とその対応策」をテーマとした講演があると聞いたからです。講師を務められた株式会社ケアワーク弥生専務取締役で小規模多機能型居宅介護施設「ユアハウス弥生」所長の飯塚裕久さんに取材を申し込み、さらに突っ込んだ ...
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は前回に引き続き、自宅介護に関するお話です。
ご高齢者や認知症が進んだ方にも楽しんでいただける音楽会、「音楽の花束」を主催しておりますGOTOです。 高齢者施設にはさまざまな方がおられ、コンサートホールに来られるお客様とは、環境も状況も全く違います。フロアに連れて来られても、いまは眠っていたいと思って ...
高齢化に伴い、患者数が増えている認知症とがん。この二つの病気を経験する人も少なくない。砥部病院高齢者こころのケアセンター(砥部町麻生)の中城有喜センター長(55)がこのほど、松山市味酒町1丁目の県総合保健協会で講演し、認知症の基礎知識やがんを併発した ...
2017年01月24日()
医療費、介護費の負担もズシリ…75歳高齢者で下流老人急増も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
日本老年学会と日本老年医学会の「高齢者は75歳以上」という提言が波紋を呼んでいる。現在、65歳を基準にしている社会保障の制度が多く、基礎年金の支給が始まり、介護保険で原因に関わらずサービスを受けられるのは65歳以上だ。もし実現した場合、その基準も引き上げ ...
介護支え合う家族に悲劇焼津2人死亡火災 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
近隣住民たちの話によると、男性は足が不自由で介護認定を受けていて、車椅子を使っていた。「奥さんからは弱音を聞いたことがなく、『娘がよく介護を手伝ってくれる』と言っていた」と妻と親交がある近所に住む女性。不自由な身の男性を家族で支える様子が印象的だったと ...
<生きる支える 心あわせて>認知症で一人暮らし(上) 役割持ち、生きる自信 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜松市南区の認知症対応型のデイサービス施設「ここ倶楽部(くらぶ)」。年明け早々の朝礼で、職員の元気な呼び掛けが、七十~八十代の女性五人の背中を押した。 「十九人分だから、少ない方だね」「ぼちぼちやろうね」。五人は話しつつ、机に積まれたジャガイモの皮をむく。
日本老年学会と日本老年医学会の「高齢者は75歳以上」という提言が波紋を呼んでいる。現在、65歳を基準にしている社会保障の制度が多く、基礎年金の支給が始まり、介護保険で原因に関わらずサービスを受けられるのは65歳以上だ。もし実現した場合、その基準も引き上げ ...
歩行速度は、将来の認知症を予測する良い因子である。東京都健康長寿医療センター研究所の谷口 優氏らは、日本人高齢者の歩行性能軌道パターンを特定し、歩行性能 ...
介護施設内に保育所、事業者の運営費補助 栃木県、2017年度から - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護人材の確保に向け県は24日までに、介護施設内に保育所を設置する事業者に運営費を補助する方向で検討に入った。育児が原因で離職する人が多いことや、県内に保育所を併設する介護施設が少ない現状を受けた措置で、2017年度からの実施を目指す。また事業所の ...
<生きる支える 心あわせて> 認知症で一人暮らし(上):暮らし:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今日はカレーを作ります。みんなで協力してくださいね」。浜松市南区の認知症対応型のデイサービス施設「ここ倶楽部(くらぶ)」。
介護を議題とする自民党のプロジェクトチーム(社会保障制度に関する特命委員会・介護に関するプロジェクトチーム)は24日の会合で、今通常国会に提出する法案を大筋で ...
厚生労働省は24日、再三の忠告にも耳を貸さずに悪質な運営を続ける有料老人ホームに対して、都道府県が事業の停止を命令できるようにする方針を固めた。指導・監督の仕組みを強化して入居者の保護につなげる狙いで、必要な届け出をしていない「無届けハウス」も対象と ...
社会福祉分野で雇用創出も、人材不足が課題に - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
連邦内務省社会保険局(BSV)は2016年12月、社会福祉分野における雇用と生産性に関する調査を実施。スイスの高齢化に伴い、30年までに福祉関連で13万4千人分のフルタイムの雇用創出が見込まれると報告書で発表した(※雇用創出数は連邦政府による公式データ ...
日立、認知症の早期診断技術開発へ 北大と19年3月メド - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日立製作所は24日、北海道大学と認知症の早期診断につながる新技術の開発に共同で取り組むと発表した。認知症に特有の脳の変化を効率よく撮影する手法を確立し、従来手法の半分の時間で精度良く診断できるようにする。2019年3月までに技術を開発し、さらに5年以内に ...
年齢の割には元気でも、心筋梗塞で倒れてからは定期的に通院し、薬が欠かせなくなった。「私たちにはもう、それほど時間がない。一日一日を大事に生きたい」。そう決心した昨年から、自らも介護施設で体を動かす機能訓練に通い始めた。=文中仮名(「銀髪の時代」取材班・ ...
介護保険の仕組みや適用範囲は? 知っておきたいルール - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の生活を支援する制度に介護保険があります。今回は、その仕組みや加入する時期、知っておきたいこと、満たしておくべき条件などについて解説します。□介護保険 ...
当組合では農村地域の健康管理活動に長い間取り組んできたがその経過の中で、将来を見据えた施設介護の重要性が認識され平成7年にJA長野厚生連による「社会福人ジェイエー長野会」が設立され「特別養護老人ホームうつくしの里」が開設された。開設に際してはJAの ...
高知市は人口減少や高齢化を踏まえた「コンパクトシティー」の形成へ、JR高知駅、旭駅、朝倉駅の3駅周辺に医療、福祉、商業施設などを誘導する「立地適正化計画」案を固めた。計画で定めた誘導区域内に都市機能を整備する場合、国の支援対象となる。高知市は3月に正式 ...
ソラスト<6197>が堅調で、今月6日につけた昨年来高値に接近している。同社は23日取引終了後に、16年12月の介護サービス利用状況を公表。訪問介護は5494人( ...
警視庁の留置施設に介護室、高齢化に対応 News i - TBSの動画 ... - TBS News (媒体での記事掲載終了)
留置される容疑者の高齢化に対応するため、警視庁が全国で初めて留置施設に介護室を設置し、24日から運用を始めました。 警視庁が、容疑者の高齢化に対応する ...
「第29回 介護福祉士国家試験」の解答速報を試験日翌日に公開! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一)は、介護福祉士の資格取得を目指し、2017年1月29日(日)に実施される本年度の試験を受験なさる方を対象に、ユーキャン独自の「解答速報システム」を用い、解答速報を試験日翌日に公開 ...
認知症は発症する何年も前から脳内ではすでに変化が起こっているのですが、多少の物忘れは日常生活には全く支障がなく、年相応のものだと思われる方がほとんどです。しかしながら、認知症予防はこの時期から始めていくことが大切で、早期に発見し、早期に予防・治療介入 ...
北大と日立が認知症の早期診断に向けたAMEDの医療機器開発 ... - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
国立大学法人北海道大学と(株)日立製作所は,国立研究開発法人日本医療研究開発機溝(AMED)から「認知症の早期診断・早期治療のための医療機器開発 ...
私は介護のお仲間が欲しくて、介護者の会があると時間があえばできるかぎり参加するようにしてるのですが、続けての参加はなかなか難しかったりするのです。でも、インターネットなら、いつでも家から発信することができます。応援してくれる介護仲間と出会うことができます。
若年性認知症の当事者で、クラウドファンディングを活用して本の出版を目指す大城勝史さん(42)=豊見城市=のトークイベントが21日、那覇市のジュンク堂書店那覇店であった=写真。大城さんは体調や感情の波に苦悩する日々を語りながら「発症しても、周りに補って ...
県包括ケア学会3月設立 地域の医療介護体制確立へ - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
県包括ケア学会3月設立 地域の医療介護体制確立へ 高齢者が最期まで自宅や地元で暮らせるような在宅医療や介護の推進に向け、徳島県内の専門家や関係者らが連携する「県地域包括ケアシステム学会」が3月に設立される。医療福祉現場で働く人や要介護者を抱える ...
電算システム、介護事業者向けクラウド・サービス「育護NAVIシリーズ」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
新サービスは、「育護NAVI-Office」および「育護NAVI-Manager」の2サービスからなるクラウド・サービスのシリーズで、育護NAVI-Officeは介護事業者向けのクラウド型グループウェア。介護従事者がPCやタブレットを利用し、スケジュールや気付いた点など多様な情報を時間や ...
神戸市の案内サインに「ヒラギノUD角ゴ」と「ヒラギノ角ゴ 簡体中文」採用 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
近年、外国人旅行者の増加や急速に進む高齢化社会に向け、観光施設への経路や鉄道駅などを示す案内標識(案内サイン)に分かりやすい表示への配慮が求められている。その中で、神戸市では、文字の書体や大きさなどが統一されておらず、デザインや機能が異なる案内サインが近接して ... シンプルでし ...
電算システムは1月23日、介護事業者向けのクラウド・サービスである「育護NAVIシリーズ」として2つのサービスを、東商テクノと共同で販売開始した。利用料金は、「育 ...
近年、外国人旅行者の増加や急速に進む高齢化社会に向け、観光施設への経路や鉄道駅などを示す案内標識(案内サイン)に分かりやすい表示への配慮が求められている。その中で、神戸市では、文字の書体や大きさなどが統一されておらず、デザインや機能が異なる案内 ...
ニューハンプシャー州にある老人ホームに入所している高齢者を2つのグループに分けて行った実験である。1つのグループには自分たちが若かった頃の思い出話に花を咲かせるように促した。もう1つのグループには自分たちが若かった頃と全く同じような環境の下で過去を追 ...
NPO法人「幸(さち)の輪」(松永幸子代表)が唐津市鏡で運営する「宅老所かがみデイサービス」が、介護報酬約15万円を不正に請求したとして、佐賀県と市は23日、新規 ...
2017年01月23日()
テストや検査で異常でも 医者の「認知症診断」増える誤診 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
認知症が広く知られるようになるにつれ、認知症でないのに認知症と診断されるケースが増えているという。どういうことか。 「別の医療機関で認知症と診断された」「認知症と診断され、薬を飲んでいる」などと来院した患者の中に、少なくない割合で、「認知症以外の患者」が ...
<高齢者虐待>山形で過去最多 介護中が過半数 | 河北新報オンライン ... - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
山形県内で2015年度に確認された高齢者への虐待は前年度より9件多い計194件で、過去最多となったことが23日、山形市で開かれた「県高齢者・障がい者虐待防止 ...
このニュースをきっかけに、医療過疎地域の現状に注目が集まった。少子高齢化の中であるべき地方医療の姿とは。地域医療の専門家たちにお話を伺った。2017年1月12日放送TBSラジオ荻上チキ・Session22「福島県・高野病院の事例から、少子高齢化時代の地域医療をどう ...
国交省、建築設計標準を充実改定/ホテルトイレバリアフリー化促進 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は、インバウンドのさらなる増加や2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、ホテル客室とトイレのバリアフリー化を一段と促進するため、『高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準』の改正案(平成28年度版)をまとめた。1人でも多くの高齢者、 ...
医療・介護「地域まるごとで」 少子高齢化、市民らまちづくりを考える 鹿沼で講演会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケアは「医療と介護の連携一体化」と「生活支援とまちづくり」からなると説明し、「超少子高齢社会を乗り切るには、地域包括ケアしか選ぶことができない」などと訴えた。 座談会には佐藤信(さとうしん)市長、上都賀郡市医師会の奥山明彦(おくやまあきひこ)会長、市社会 ...
栃木県は、雇用管理の改善などで優れた取組みを行う介護事業所を表彰する「キラキラ☆介護事業所グランプリ」をスタートさせた。表彰事業所の先進的な取組みを広く発信することで、県内事業所の職場環境改善を後押しし、介護分野での人材確保につなげたい考え。
企業アンケート 介護離職「増える」が7割 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
介護を理由にした離職者が「将来的に増える」と予測する企業が7割に上ることが、信用調査会社「東京商工リサーチ」が昨年11月にインターネットで実施したアンケートで分かった。過去1年間に介護を理由にした離職者が出た企業は1割。政府が掲げる「介護離職ゼロ」の目標 ...
高齢者と障害者を分け隔てなく支える仕組みとして2018年度に創設する「共生型サービス」について、厚生労働省は訪問、通所、ショートステイを対象にする方針だ。介護保険サービスと障害福祉サービスのどちらかで指定を受けている事業所なら、もう片方を提供する許可が得 ...
ソラスト<6197>(東1)は23日、12月の月次動向(2016年12月介護サービス利用状況速報値)を発表し、介護サービス利用状況は、訪問介護が前年同月比12.7%増の5,494 ...
秋田で「介護の未来」テーマに勉強会 介護施設職員や学生が意見交換 - 秋田経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人「未来を創るKaigoカフェ」(東京都)の高瀬比左子さんと日本赤十字秋田短期大学の介護福祉科助教の及川真一さんが、同NPOの活動や介護福祉士の職場、教育機関の現状などについて講演したほか、介護施設職員や学生など約40人が意見交換するグループ ...
岩泉町のグループホーム解体始まる(岩手県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
台風10号」の豪雨災害で9人が亡くなった岩泉町の高齢者グループホームで建物の解体工事が始まった。来月までに取り壊される予定だ。去年8月の「台風10号」による豪雨災害で入居者9人全員が亡くなった岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」。解体工事は ...
... 「父ちゃん、きょうも頑張ってきてねー」。朝9時過ぎ、豊見城市の住宅街。手を振って夫を「デイサービス」へ見送った玉城千代さん(84)は、足早に家に戻ると玄関の鍵を閉め、電話の受話器を外す。静かなリビングに一人。大好きな美空ひばりのCDをかけ、ソファに深く腰掛けて ...
松方弘樹さん死去 「仁義なき戦い」「たけしの元気が出るテレビ」で活躍 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
発症は60歳前後の高齢者がもっとも多いという。松方さんは手術を受けず、投薬治療の方針を明かしていた ... 松方さんは完全復帰を目指し、療養生活を送っていたが、脳梗塞を3度発症し、寝たきりの状態となっていた。プライベートでは芸能界随一の釣り好きとして知られ、300 ...
深刻な人口減少や高齢化に悩む同市が、福祉分野で在京メディアから熱い視線を集める理由に迫った。 「2011年以降、年度当初の保育所待機児童数はゼロ」「学童保育は学年問わず受け入れる方針」。2日、日本経済新聞社などが運営する、働く男女を応援する専用サイト「 ...
更新日: - 札幌市役所 (媒体での記事掲載終了)
1月13日(金曜日)午前10時から、いなづみ児童会館(手稲区前田4条4丁目)で「認知症サポーター養成講座」が開催され、同会館に通う児童38人が参加しました。 この講座は、地域全体で認知症の高齢者を支えるため、児童たちに認知症への理解を深めてもらうことを目的 ...
容疑者高齢化に対応、留置施設に初の介護室 警視庁 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む容疑者に対応しようと警視庁は、留置施設に介護室を設け、20日に報道関係者に公開した。全国初の施設といい、留置担当官が介護しやすいように居室やトイレスペースを広くしたのが特徴。東京都北区の「本部留置施設西が丘分室」で24日から運用する。
虎の門病院栄養部の今寿賀子部長と押田京子副部長の共著「高齢者むけの手軽な日々の食事」(保健福祉広報協会)は、スーパーやコンビニで買える総菜やレトルト食品を利用し、手軽に作れる栄養バランスの良い食事のメニューを紹介している。「おいしい、美しい、簡単」を ...
介護保険施行15年の経験と展望:福祉回帰か、市場原理の徹底か - 経済産業研究所(RIETI) (媒体での記事掲載終了)
介護保険開始前は、自治体が特別養護老人ホームやホームヘルプサービスを行っていましたが、あくまで福祉の措置制度(資力調査付き救貧制度)で、介護を必要とする人が急増して、対応しきれない状況になりました。また、医療保険(老健制度)にフリーライドする形の社会的入院 .... それが実質的な「賦課 ...
徘徊(はいかい)する認知症高齢者の早期発見につなげようと、橿原市見瀬町の居宅介護支援事業所運営「実生イーライフ」は、身元確認情報を登録できるQRコードを印刷したばんそうこう素材のSOSシール「おかえりシール」を開発した。体に直接貼ることができ、絶対に持ち ...
HELPMAN JAPAN 「介護サービス業 従業員満足度調査」 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川 昌紀)が行う、日本の介護サービス業の就業人口を増やすためのプロジェクト『HELPMAN JAPAN』は、介護サービス業の従業員満足度についての実態を明らかにするために、全国の介護サービス業 ...
省エネルギーセンター会長賞」を受賞した『老人福祉施設におけるIoTを活用した空調省エネ運用改善』では、高齢の入居者の快適性が求められる老人福祉施設において、人の手をかけずに省エネを実現しました。インターネットを介する空調機の遠隔監視システムで集積した空調 ...
省エネルギーセンター会長賞」を受賞した『老人福祉施設におけるIoTを活用した空調省エネ運用改善』では、高齢の入居者の快適性が求められる老人福祉施設において、人の手をかけずに省エネを実現しました。インターネットを介する空調機の遠隔監視システムで集積した空調 ...
専用靴などで使用する「みまもりタグ」1月4日、東京都港区に本社がある綜合警備保障株式会社(ALSOK)は、自社の認知症高齢者の徘徊対策システムが特に優れた新 ...
『認知症サポーター』養成へ 日赤福島県支部が指導者派遣:福島民友 ... - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
日赤福島県支部が、認知症に関する知識を有し、認知症の人と、その家族を支援するボランティア「認知症サポーター」の養成に乗り出した。 県や自治体と連携して指導者を ...
アジアにおける健康福祉分野の人材育成などを考える国際シンポジウムが21日、神埼市の西九州大学であった。学生や一般市民ら約200人が、超高齢社会の到来による介護人材不足などの課題について現状を分析し、解決策を探った。 昨年9月から実施している公開講座「 ...
“原発に最も近い病院”の医師が焼死…次女が語る孤独な闘い - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
院長も高齢で、昨年夏ごろから足腰が弱ってステンと転んだり、体調も思わしくなかったんです。だからいつかこんな日がくるだろうと後継者のことも考えていましたが、まさか ...
台所に立ち、認知症予防を 京都・福知山で講演会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
男女共同参画社会について考える「はばたきフェスティバル」が22日、京都府福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやまで開かれ、京都教育大の湯川夏子准教授(食物学)が「料理と認知症」をテーマに講演した。 湯川准教授は、料理が家族のコミュニケーションや居場所づくり ...
台所に立ち、認知症予防を 京都・福知山で講演会 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
男女共同参画社会について考える「はばたきフェスティバル」が22日、京都府福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやまで開かれ、京都教育大の湯川夏子准教授(食物 ...
筆者が勤務していた認知症治療病棟は、行動・心理症状(BPSD)の治療が中心でしたので、入院してくる方のほとんどが精神症状の強い方でした。治療の順番として、まず医師の処方による抗精神病薬の投与から始まります。そのなかで筆者が看護師として1番怖かったのが、「過 ...
ツクイグループは、在宅介護事業、有料老人ホーム事業、サービス付き高齢者向け住宅事業、人材開発事業(事業子会社のツクイスタッフ)の4つの事業を行っている。 その中で現在、ツクイグループでは、事業の中核となるデイサービスや有料老人ホームにおける顧客の送迎車、 ...
食事や入浴の介助など、県内の若手介護職員が施設で働く様子を撮影した写真約20点を展示した。会場では、まごころタウン静岡(同区)の職員田中優奈さん(21)と、ハートフルホーム常磐(同市葵区)の職員武田友里さん(26)が来場者に啓発品を配ったり、体験談を語ったりし ...
介護保険改善求め 200人集会、現状を報告|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
『介護保険のいまと未来』を考えるつどい」(実行委員会主催)が22日、約200人が参加し、神奈川県横浜市中区の市健康福祉総合センターで開かれた。経営難や人材不足 ...
2017年01月22日()
バリアフリースポット ガイド | ビジネスホテル寿季本館/料理旅館 松屋 ... - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 ビジネスホテル寿季本館 空港から車で6分、溝辺鹿児島空港インターから5 ...
バリアフリースポット☆ガイド | ビジネスホテル寿季本館(霧島市)/料理旅館 松屋(南さつま市). 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 ビジネスホテル寿季本館. 空港から車で6分、溝辺鹿児島空港インターから5分の場所 ...
釧路市のNPO法人日本医療福祉介護協会(山田勝雄理事長)は21日、市内で講演会「突然の介護 明るい介護」を開いた。タレントの新田恵利さんが母親の介護体験について語り、「介護生活でつらいことがないとは言わないが、母と楽しい時間を過ごし、笑っている。介護の暗い ...
【熊本】山鹿市長選告示 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
山鹿市長選と市議選が22日、告示された。市長選はいずれも無所属で、高齢者福祉施設代表の新人古家茂臣氏(62)と、4選を目指す現職中嶋憲正氏(66)が立候補し、前回と同じ顔ぶれによる一騎打ちとなった。市議選(定数20)には現職16、新人8の計24人が立候補し、 ...
介護老妻は良妻ぶるな!つらさ声にして語れば楽になる・・・ノンフィクション作家の実体験報告 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
30年以上にわたって家族介護の問題を書き続けてきた作家が、夫を介護することになった。ノンフィクション作家の沖藤典子さん(78)の夫は退職後に閉塞性動脈硬化症と診断され、沖藤さんは在宅介護を余儀なくされる。 沖藤は夫を介護する老妻は「無告の民」だと語る。「私と同 ...
株式会社えがおがケアマネージャー83人を対象に、排泄介護ロボットに関する意識調査を実施した。調査は2016年10月17日より12月28日まで、実際に同社の排泄介護ロボット「ドリーマー」を使用したデモンストレーションの後、記入式アンケートで行った。「ドリーマー」は排泄( ...
認知症に関する著書を多く出版されていて『認知症かな? と思ったらすぐ読む本 (しっかりわかる新しい医療)』、『ウルトラ図解 認知症 (オールカラー家庭の医学)』、『まだ間に合う! 今すぐ始める認知症予防 軽度認知障害(MCI)でくい止める本 (健康ライブラリーイラスト版)』、『認知 ...
デザイン力で認知症患者を支える - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
介護が必要になっても、病気で治療が必要でも、使いやすく暮らしやすい場づくりを実現する」を掲げ、介護施設、医療施設の設計及び施工管理業務を行うケアスタディ株式会社は、東海大学教養学部講師の山崎 正人さんを講師に招いた、認知症ケアの環境づくりに関する連続 ...
介護が必要になっても、病気で治療が必要でも、使いやすく暮らしやすい場づくりを実現する」を掲げ、介護施設、医療施設の設計及び施工管理業務を行うケアスタディ株式会社は、東海大学教養学部講師の山崎 正人さんを講師に招いた、認知症ケアの環境づくりに関する連続 ...
鳥取県伯耆町は4月、温泉施設が入る町岸本保健福祉センター(同町大殿)にスポーツジム「フィットネス&スタジオ パル」をオープンする。住民の健康寿命延伸や介護予防につなげ、既存施設を有効活用した新たな雇用の場とする。 トレーニングマシンが設置されるジムエリアの ...
事実、すでに政府は年金支給額のカットや高齢者の医療費負担増といった施策を打ち始めている。 仮に100歳まで生きたとしたら、 .... 外出もさせないで、院内はすべて車椅子。胃ろうをつけて寝たきりにしてしまえば、介護の手間とコストをかけずに儲けを出せるというわけです」 ...
介護輸出 100社・団体連携 パナソニックや三菱商事 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本の介護サービスをアジアなどに輸出するため政府とパナソニック、三菱商事など100を超える企業や団体が連携する。介護施設を現地につくって人材育成や介護機器など広範な関連ビジネスを提供する。高齢化が進むアジアの介護需要を取り込む。 2月に政府や企業、介護 ...
2017年01月21日()
東京商工リサーチは1月11日、有料老人ホーム、通所・短期入所介護事業、訪問介護事業などを含む「老人福祉・介護事業」の倒産状況を発表した。2016年(1月~12月)に発生した「老人福祉・介護事業」倒産は、調査を開始した2000年以降で最も多かった2015年の76件を ...
認知症高齢者「免許取り消し」 専門医が施行中止呼びかけ - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
免許の更新時の検査で、認知症の疑いがあるとされた75歳以上の高齢者は医師の受診が義務付けられる。そこで「認知症」と診断されると、免許が取り消される。更新時の「認知症の検査」は現在もすでに行われていて、疑いがあるのは年間約5万人という。この人数が医療機関 ...
介護輸出 100社・団体連携 アジアに施設 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本の介護サービスをアジアなどに輸出するため政府とパナソニック、三菱商事など100を超える企業や団体が連携する。介護施設を現地につくって人材育成や介護機器 ...
介護離職「将来増える」 企業の7割が回答 民間調べ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京商工リサーチが民間企業7391社に対して実施した調査で、過去1年間の間に介護離職者が全体の9.8%にあたる724社で発生していたことが分かった。将来介護離職者が増えると回答した企業も5272社(71.3%)に上った。 介護離職者が増えると考える理由を「従業員の ...
一方、東京商工リサーチが10月28日に発表した「老人福祉・介護事業者」の新設法人調査の結果によると、同事業の新設法人数は減少傾向にあるようだ。2015年(1月~12月)に新設された法人数をみると、全業種は前年比4.5%増で6年連続で増加する中、「老人福祉・介護 ...
「おもてなしの心」をテーマにした次世代タクシーをトヨタが17年度に発売へ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
... タクシーの普及を促すため、「ユニバーサルデザインタクシー」として認定するなどの施策をすすめています。 そうしたなか、同省で次世代タクシーの試乗会が開催されました。 試乗車は、トヨタ自動車(以下トヨタ)が今年度内の発売を目指しているもので、車高を下げることで高齢 ...
老人福祉・介護事業、2016年倒産件数が過去最多 新設法人数も減少傾向で淘汰の動き - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
東京商工リサーチは1月11日、有料老人ホーム、通所・短期入所介護事業、訪問介護事業などを含む「老人福祉・介護事業」の倒産状況を発表した。2016年(1月~12月)に発生した「老人福祉・介護事業」倒産は、調査を開始した2000年以降で最も多かった2015年の76件を ...
東京商工リサーチは1月11日、有料老人ホーム、通所・短期入所介護事業、訪問介護事業などを含む「老人福祉・介護事業」の倒産状況を発表した。2016年(1月~12月)に発生した「老人福祉・介護事業」倒産は、調査を開始した2000年以降で最も多かった2015年の76件を ...
サイトウ イサム[著] / 加藤 秀行[著] 新たな育児・介護休業法が施行され、介護離職者ゼロに向けた取り組みが強化された。一方で、多くの.
障害を持つ人や高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるよう支援する総合相談窓口として、地域に根差した施設を目指す。 同センターは敷地面積約1550平方メートル、建物は鉄筋 ... 1階に窓口を開設し、訪問介護など在宅サービスの利用計画(ケアプラン)を作成する「居宅介護支援センター陽明園」(植苗 ...
認知症の人の意思を尊重するには? 市民講座開催(川崎市) - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
この市民公開講座では、日本医科大学武蔵小杉病院認知症センター部長の北村伸さんが「認知症を正しく理解しよう」をテーマに講演し、当事者の石橋淳一さんとNPO法人「認知症の人とみんなのサポートセンター」の沖田裕子さんは「本人からのメッセージ」と題して講演する予定 ...
厚生労働省は、2025年に約700万人、国民の約5人に1人が認知症になる可能性があるとしていて、認知症の人の増加に備え、当事者やその家族が安心して暮らせる地域づくりが求められています。そのためには、医療や介護、福祉などの専門家や地域の連携が必要になります ...
留置室をバリアフリー化 全国初、高齢化に対応 警視庁 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢などで介護が必要な留置人に対応するため、警視庁は20日、東京都北区の本部留置施設西が丘分室に、バリアフリー化した介護用留置室1室を全国で初めて設け、報道陣に公開した。24日から運用を始める。 介護室は個室で、対応する警察官が動きやすいよう、広さは ...
厚生労働省老健局振興課の加藤康平氏と経済産業省商務情報政策局ヘルスケア産業課の江崎禎英氏によるシンポジウムをはじめ、先進的事例を紹介するセミナーが多数行われる。 レクリエーション介護士の概要、活躍事例等について紹介. BCC株式会社の公開セミナーでは「 ...
誰でも参加できる 全6回人間学的認知症介護論|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
東京・上野で開催認知症ケア専門士認定試験などを運営する一般社団法人日本認知症ケア学会は、介護現場のスキルアップ研修会として、全6回からなる人間学的認知症 ...
昨年8月の台風10号豪雨災害で入居者9人全員が犠牲となった岩泉町乙茂(おとも)の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の解体作業は20日、始まった。施設を運営する緑川会(伊藤昭治理事長)は、建 … [記事全文] ...
「おもてなしの心」をテーマにした次世代タクシーをトヨタが17年度に発売へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
... タクシーの普及を促すため、「ユニバーサルデザインタクシー」として認定するなどの施策をすすめています。 そうしたなか、同省で次世代タクシーの試乗会が開催されました。 試乗車は、トヨタ自動車(以下トヨタ)が今年度内の発売を目指しているもので、車高を下げることで高齢 ...
認知症ケア専門士認定試験などを運営する一般社団法人日本認知症ケア学会は、介護現場のスキルアップ研修会として、全6回からなる人間学的認知症介護論を開催することを発表しています。 会場は東京都台東区にある「上野グリーンクラブ」で、時間はいずれの回 ...
警視庁、全国初の介護用留置室を公開 1月24日から運用 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
高齢などで介護が必要な留置人にも対応する、全国で初めての留置施設を、警視庁が公開した。 介護用の留置室は、自分で動くことができなくなった高齢の留置人などが対象で、入り口には、車いすでも出入りできるスロープや、室内には温水洗浄トイレも設けられている。
会社員の健康保険は5日以内、国民健康保険や後期高齢者医療制度の加入者は14日以内に保険証を返却し、資格喪失の手続きを取る。 ... 死亡前に病院などに入院すると、高額療養費の対象になり、1カ月に自己負担した医療費が一定額を超えると払い戻しを受けられる。
「おもてなしの心」をテーマにした次世代タクシーをトヨタが17年度に発売へ - clicccar.com(クリッカー) (媒体での記事掲載終了)
国土交通省が2020年の東京五輪開催に向け、誰もが利用しやすい設計の次世代タクシーの普及を促すため、「ユニバーサルデザインタクシー」として認定するなどの施策をすすめています。 TOYOTA_JPN_TAXI. そうしたなか、同省で次世代タクシーの試乗会が開催されました。 試乗車は、トヨタ自動車(以下トヨタ)が ...
沖縄県内で初めて若年性認知症を公表した豊見城市の大城勝史さん(42)=写真=が、自分の体験や心情などを語るトークイベントが21日午前11時から、那覇市のジュンク堂書店那覇店である。大城さんは認知症について広く知ってもらおうと本を出版する目標を掲げ、 ...