介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2017年01月20日()
昨年8月の台風10号豪雨災害で入居者9人全員が犠牲となった岩泉町乙茂(おとも)の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の解体作業は20日、始まった。施設を運営する緑川会(伊藤昭治理事長)は、建物跡地に慰霊碑を建立する案について、遺族の意向を確認した上 ...
昨年8月の台風10号豪雨災害で入居者9人全員が犠牲となった岩泉町乙茂(おとも)の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の解体作業は20日、始まった。施設を運営する緑川会(伊藤昭治理事長)は、建物跡地に慰霊碑を建立する案について、遺族の意向を確認した上 ...
指定避難所に福祉機能静岡県が三島市の事業モデル化 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者ら災害弱者を受け入れる福祉避難所が県東部を中心に不足している状況を受け、県は20日までに、小中学校などの指定避難所の中に福祉避難所機能をあらかじめ独自に確保している三島市の取り組みをモデル事業に位置付けた。2月中にも福祉避難所設置・運営 ...
すでに妻が義理の両親の介護を担っている最中に夫が亡くなった場合、妻が介護を続けたくないのなら、代わりの人間に頼まなければなりませんが、夫の親戚筋もそれぞれの事情(子どもの教育にお金がかかるので経済的に無理、配偶者の親の面倒をみているので肉体的に ...
「CARE」では、中学生たちが記者として県内の高齢者福祉施設や保育所を訪問。施設利用者の作業を手伝ったり、子供と遊んだりしながら実際の仕事を体験し、記事にまとめた。「『暗くてしんどそう』というイメージだったけれど、利用者も職員も明るくて元気をもらえた」「保育士の ...
約5年前に認知症と診断された芳江さんの調子が良い日は、朝から2人でウオーキングに行き、思い出話に花を咲かせる。しかし、症状が進行しつつある芳江さんは、日常の中で次第にできないことも増えた。 洗剤だと思い込み、練り歯磨きを入れて洗濯機を回したり、カミソリで歯 ...
長野県内「イクボス・温かボス宣言」広まる 介護も配慮 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内で自治体を中心に、管理職が部下の仕事と育児・介護の両立支援を宣言する「イクボス・温かボス宣言」に基づいた取り組みが相次いでいる。育児を支援する「イクボス」は全国で広がるが、旗振り役の県が介護にも理解を図る「温かボス」も加え、市町村でも両方を宣言する例 ...
<台風10号>9人犠牲の楽ん楽ん 解体始まる | 河北新報オンライン ... - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
昨年8月の台風10号豪雨で入所者9人が犠牲になった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の解体が20日、始まった。作業は2月いっぱいで完了 ...
この10年で熟年離婚の件数が減少している一方で、姻族関係終了届の提出件数が1.5倍増加しています。夫と死別した妻たちが義理の両親と離縁しているケースが増えて ...
医療・介護施設の巡回をロボットで 人手不足解消狙い - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設や病院では、法令で決められた数の夜間巡回スタッフを配置しなければならない(入居者や患者の数に応じて配置スタッフの数は増減する)。ルチアの研究開発リーダー、三枝亮さんによると「夜間の巡回があることで、業務量が多い昼間の人手が不足してしまう医療・ ...
インフル 87歳死亡 入所者ら14人集団感染 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
日田市は20日、市営養護老人ホーム「延寿寮」(同市庄手)で入所者と職員計14人がインフルエンザに集団感染し、そのうち入所者の女性(87)が死亡したと発表した。県によると、高齢者福祉施設でインフルエンザによる死亡が確認されたのは今シーズン初めてという。
豊橋創造大学は20日、老人施設などで実習を行った学生による「ケアスタディ発表会」を行った。専攻科福祉専攻の学生7人が、高齢者や障害者の介護実習についての経験を発表。介護や支援の在り方などについて語り、体験を進路先で糧とする意識を高めた。 学生7人は、 ...
豊橋市介護保険関係事業者等連絡会は20日「福祉用具・住宅改修事業者研修交流会」を豊橋市神野ふ頭町のライフポートとよはしで開催した。 居宅介護支援事業所や福祉用具事業所、居宅介護のための住宅改修を手がける事業所の職員やケアマネージャーなど1... この記事 ...
日本橋で映画「介護講談」上映会 講談師の実体験基に「笑顔の介護」描く - 日本橋経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
講談師の田辺鶴瑛さんが、実母・義母・義父の三人の介護体験を基に創作したオリジナル講談を映画「かみさまとのやくそく」で知られる荻久保則夫監督がドキュメンタリータッチで描いた同作品。「暗くてつらいイメージがある介護に、コミカルな明るい笑いをもたらしてくれる」と、 ...
平成29年1月20日第百九十三回国会における安倍内閣総理大臣施政方針演説 - 首相官邸 (媒体での記事掲載終了)
受動喫煙対策の徹底、ユニバーサルデザインの推進、多様な食文化への対応など、この機を活かし、誰もが共生できる街づくりを進めます。 昨年七月、障害者施設で何の罪もない多くの方々の命が奪われました。決してあってはならない事件であり、断じて許せません。精神保健 ...
認知症徘徊者の早期発見へ 爪に身元特定シール 入間市が全国初導入 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
入間市は、認知症による徘徊(はいかい)で行方が分からなくなった高齢者の早期発見につなげようと、高齢者の爪に貼るQRコード(二次元バーコード)付きシール「爪Qシール」を導入した。行方不明の高齢者を発見した人が、スマートフォンなどでQRコードを読み取ると、事前に ...
老人ホームでインフルエンザ感染・一人死亡 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
感染拡大を防ぐため施設では当面の間、面会や外出を禁止するほか感染者は静養室などで隔離する対策をとることにしています。インフルエンザの集団感染による死者は県内で今シーズン初めてです。これを受けて、県は20日県内すべての高齢者福祉施設に対して感染症対策 ...
要介護者の留置室新設=全国初、バリアフリー―警視庁 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
警視庁は20日、留置施設に新設した「介護室」を報道機関に公開した。全面的にバリアフリーの対応を施した部屋で、主に自分では動けない要介護者の留置に使う。全国初の導入。高齢化社会で必要性が高まることに備えた。 介護室は、東京都北区西が丘の女性専用の留置 ...
全国初の介護用留置室、警視庁 高齢化に対応 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢などで介護が必要な留置人に対応するため、警視庁は20日、東京都北区の本部留置施設西が丘分室に、バリアフリー化した介護用留置室1室を全国で初めて設け、 ...
昨年の台風10号では、岩手の岩泉町で、避難が遅れ、9名の高齢者の方々が川の氾濫の犠牲となりました。現場に足を ... 受動喫煙対策の徹底、ユニバーサルデザインの推進、多様な食文化への対応など、この機を活かし、誰もが共生できる街づくりを進めます。 昨年7月、障害 ...
全国初の介護用留置室、警視庁 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
高齢などで介護が必要な留置人に対応するため、警視庁は20日、東京都北区の本部留置施設西が丘分室に、バリアフリー化した介護用留置室1室を全国で初めて設け、報道陣に公開した。24日から運用を始める。 介護室は個室で、対応する警察官が動きやすいよう、広さは ...
要介護者の留置室新設=全国初、バリアフリー-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
全国で初めて設置された要介護者の留置室。通常より倍以上広く、介護用ベッドを搬入できる=20日午後、東京都北区の警視庁西が丘合同庁舎. 警視庁は20日、留置施設に新設した「介護室」を報道機関に公開した。全面的にバリアフリーの対応を施した部屋で、主に自分では ...
全国初の介護用留置室、警視庁 高齢化に対応 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢などで介護が必要な留置人に対応するため、警視庁は20日、東京都北区の本部留置施設西が丘分室に、バリアフリー化した介護用留置室1室を全国で初めて設け、報道陣に公開した。24日から運用を始める。 介護室は個室で、対応する警察官が動きやすいよう、広さは ...
認知症見守り「大牟田方式」学ぶフォーラム 2月 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を地域ぐるみで見守る先進例として注目を集める福岡県大牟田市の「大牟田方式」を学ぶほか、パネルディスカッションで若年性認知症の夫と暮らす奥田京子さん(61)=高砂市=も体験を語る。同市内の介護者の会「すずらんの会」や「いるかの会」、若年性認知症の ...
神戸新聞NEXT|生活|認知症見守り「大牟田方式」学ぶフォーラム 2月 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を考えるフォーラムが2月12日、高砂市高砂町朝日町1の市文化保健センター中ホールで開かれる。 認知症の人を地域ぐ.
2017年(平成29年)1月20日 [金曜日]仏滅・大寒 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設の職員を対象にした救急講習会が19日、相模原市消防局消防指令センター講堂(同市中央区中央2丁目)で行われ、市内41施設から51人が参加した。 救急救命に関する知識を深めてもらおうと、2年前から実施し、今回で5回目。同消防局が作製・配布して ...
救急要請「慌てずに」 高齢者施設職員対象に講習会 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉施設の職員を対象にした救急講習会が19日、相模原市消防局消防指令センター講堂(同市中央区中央2丁目)で行われ、市内41施設から51人が参加した。 救急救命に関する知識を深めてもらおうと、2年前から実施し、今回で5回目。同消防局が作製・配布して ...
高齢運転 84歳で半数認知衰え (媒体での記事掲載終了)
【キレる老人と認知症】駅で駅員を殴ったり、電車や店の中、往来で若者や子供を罵倒したり…。高齢化が進むなか、近年は「キレる老人」の報道が後を絶たない。なかにはかなり理不尽なキレ方もあるが、そうした場合、「もしかして認知症では?」といった指摘が挙がることがある。
介護をめぐる事件について住職の小池龍之介さんに聞いた - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
介護をめぐる惨劇が相次いでいる。高齢者への虐待は1万5000件を超えていて、介護殺人は1000件近いという。介護苦による自殺は2015年までの9年で2515件だ。仕事と家庭、育児などの両立に苦しんで妻に手をかけるケースも少なくない。なぜ、介護のイライラは家族に ...
(1)の医療保険制度改革の内容は多岐にわたりますが、まず「70歳以上高齢者の高額療養費の見直し」が注目されます。鈴木保険局長は「低所得者に配慮した上で、『世代間、世代内の公平性』を確保するための見直しである」ことを指摘(関連記事はこちらとこちら)。
安倍首相の施政方針演説全文(2) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
地方経済の核である農業では、高齢化という「壁」が立ちはだかってきました。平均年齢は66歳を超えてい .... 受動喫煙対策の徹底、ユニバーサルデザインの推進、多様な食文化への対応など、この機を活かし、誰もが共生できる街づくりを進めます。 昨年7月、障害者施設で何の ...
介護施設や病院では、法令で決められた数の夜間巡回スタッフを配置しなければならない(入居者や患者の数に応じて配置スタッフの数は増減する)。ルチアの研究開発リーダー、三枝亮さんによると「夜間の巡回があることで、業務量が多い昼間の人手が不足してしまう医療・ ...
介護離職に備えよ【拡大】 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
だが、老人ホーム(介護付き有料老人ホーム)には介護型だけではなく、自立型というタイプもある。入居の際、自立(要介護状態ではない)が条件というもので、先々の心配事を早めに解消し、親が安心して趣味などを楽しみながら自分らしい暮らし方を享受できるタイプだ。
安倍晋三首相の施政方針演説全文 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
この機運に弾みをつけるため、本年の早い時期にロシアを訪問します。70年以上動かなかった領土問題の解決は容易なことではありませんが、高齢である島民の皆さんの切実な思いを胸に刻み、平和条約締結に向け、一歩でも、二歩でも、着実に前進していきます。 本年、日中韓サミットをわが国で開催し、経済、環 ...
豪の州首相が引退 家族の介護など理由に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【シドニー=高橋香織】オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州のベアード首相(48)は19日、家族の介護などを理由に政界を引退すると発表した。民間に転身する意向という。同氏は金融機関を経て2007年に自由党から初当選し、14年4月に現職に就任した。 NSW州 ...
厚生労働省は19、20に2日間にわたって全国厚生労働関係部局長会議を開催。厚生労働行政の重要事項を、都道府県の保健福祉担当者に詳しく説明しています(厚労省のサイトはこちら)。 老健局の重要事項については、厚生労働省大臣官房の坂口卓審議官(老健、障害保健 ...
TBSの番組「爆報!THE フライデー」は1月20日19時より 、「芸能人の介護問題SP」を放送。 つちやかおりをゲストに迎え、母親の認知症介護についてお送りします。
徘徊(はいかい)はありますか」。日本人の調査員役が、中国人の息子役に父親の様子を質問すると、通訳担当の日本人女性が中国語に訳す。 「没有(メイヨウ)」。息子役が答えると、通訳担当は「ありません」と日本語に訳して調査員役に伝えた。こうした訓練を約2カ月重ね、 ...
東京新聞:高齢者の爪に身元特定シール 全国初、入間市が導入:社会 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの社会ニュース、事件・事故、災害・交通情報、裁判、その他話題のニュースを提供するページです。
介護を理由にした離職者が「将来的に増える」と予測する企業が7割に上ることが、信用調査会社「東京商工リサーチ」が昨年11月にインターネットで実施したアンケートで ...
高齢者福祉の現場では、ロボット技術を利用する試みが広がっている。経済産業省は開発業者に、厚生労働省も導入をする施設に助成金を出している。介護ロボットの“いる”施設には福祉業界だけでなく、行政やロボットメーカーも見学に訪れている。介護ロボットは現場をどのよう ...
医療費や介護費を抑制するために、国は介護予防に力を入れています。要支援者のサービスが総合事業へと移行されていく中で、効果的な介護予防を実践できる事業所の ...
2017年01月19日()
75歳へ高齢者の定義見直しで医療費や年金等支出激減 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
さらに自治体の高齢者向けサービスとして、65歳以上の高齢者にバスや地下鉄乗り放題の「敬老パス」の配布や福祉タクシー利用券の配布、水道料金の減免、鍼灸マッサージ券などが提供されているケースが多い。それらのサービスも対象年齢が75歳以上に引き上げられる ...
認知症徘徊者の早期発見へ 爪に身元特定シール 入間市が全国初導入 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
入間市は、認知症による徘徊(はいかい)で行方が分からなくなった高齢者の早期発見につなげようと、高齢者の爪に貼るQRコード(二次元バーコード)付きシール「爪Qシール」を導入した。行方不明の高齢者を発見した人が、スマートフォンなどでQRコードを読み取ると、事前に ...
認知症の予防も大切ですが、もし親や兄弟が認知症になってしまったらどうするのかを知っておくことは重要だと思います。当日は、私たち医師や歯科医師、薬剤師と久田さんによるパネルディスカッションも行います。身近な疑問が解決できればと考えています。 ―主催の藤沢三 ...
80歳入所者を再逮捕 高齢者施設で殺害未遂容疑|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
浜松市西区雄踏町山崎の特別養護老人ホーム施設内で職員と入所者の計3人が包丁で切り付けられた事件で、浜松中央暑は19日、入所する男女2人を切り付けたとして ...
絵を描くことは認知症予防になる - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
クリニカルアートの効果は、認知症の予防、認知症の改善、家族間のコミュニケーションの活性化、意欲の増進、発想力や集中力、コミュニケーション力の向上などです。脳を活性化するためには、ただ描く、作るだけではなく、5感を使ってアートを楽しむことが大切だと考えられてい ...
75歳へ高齢者の定義見直しで医療費や年金等支出激減 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに自治体の高齢者向けサービスとして、65歳以上の高齢者にバスや地下鉄乗り放題の「敬老パス」の配布や福祉タクシー利用券の配布、水道料金の減免、鍼灸マッサージ券などが提供されているケースが多い。それらのサービスも対象年齢が75歳以上に引き上げられる ...
『認知症サポーターセミナー』29日に - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
今回のセミナーでは、同グループの介護・福祉サービス部門『あっぷる』で長く現場にたずさわる尾石恵美子さんを講師に迎え、「実際に認知症とは」といった素朴な疑問から、「認知症の人の接し方」や「暮らしやすい地域にするためにできること」など幅広い疑問に応えてくれる。
新田恵利(にった・えり)/1968年生まれ。タレント。85年に「おニャン子クラブ」の一員としてデビュー。2世帯住宅で母親のひで子さん(88・写真手前)を介護中(新田恵利 ...
介護休業法が改正 休みが取りやすくなり、残業免除も可能に - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2017年1月1日から改正育児・介護休業法が施行された。介護・看護のための離職者は年間で約10万人。45~54才の働き盛り世代の割合が大きいことから、仕事と介護を両立しやすくするため、今回この改正法が整備された。 介護休業で以前と大きく変わったのは、これまで ...
諏訪市は市老人福祉センター(湖岸通り)の利用の方向性を検討するため、センター利用者ら対象のアンケートを始めた。現在は高齢者の使用が原則だが、高齢者団体以外からも使いたいとの要望があり、高齢者福祉課は「多世代の利用ができるかどうかも含めて検討したい」 ...
高齢になった犬の2割が認知症で半数は予備軍の疑いがあるという - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢になったペットの犬の約2割に、認知症の疑いがあるという調査結果が明らかになった。高齢化問題はもはや人間だけのものではなく、ペットの世界にも及んでいることが ...
大日本印刷、業界初・キャップと中栓の同時開封が可能な注出口を開発 - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
大日本印刷はこのほど、業界で初めて飲料や酒などの液体紙容器のキャップと中栓を一度の動作で同時に開けることができる注出口を開発した。高齢者をはじめ誰でも簡単に開封できるユニバーサルデザインの製品だ。 同製品は回して開けるだけで、キャップと同時に中栓も ...
このうち介護保険法の改正案には、来年度末をもって廃止する介護療養病床の代わりに新設する施設の名称を、「介護医療院(仮称)」とする考えが盛り込まれている。転換の準備のために設ける経過期間は、2018年度から2023年度末までの6年間とされた。法案は2月上旬に ...
介護保険サービスの自己負担を3割に引き上げる対象について、厚生労働省は年金などの収入が年340万円以上の高齢者とする方針だ。これに該当して負担が増えるのは約12万人で、受給者全体の3%程度と見込んでいる。全国の自治体の担当者を集めて19日に開催した ...
高島屋や吉野家など - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
小売り・外食業界で昇進よりも、育児や介護などを優先したい働き方を認める動きが広がっている。高島屋や吉野家ホールディングスは管理職にはなれないが、勤務地や職務を限定した職種の正社員を2017年春に新設する。人手不足に加え、若い世代や子育て中の女性らの間 ...
トラックとフェンスに挟まれ介護士の60代女性死亡 トラック運転手を逮捕 大阪・高槻 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
19日午後2時10分ごろ、大阪府高槻市三箇牧の路上で、歩いていた同市柱本新町、介護士、平山直美さん(68)が、右折しようとしたトラックと接触、道路脇に設置された水路への転落用防止フェンス(高さ約1・1メートル)との間に挟まれた。平山さんは胸を強く圧迫されて病院に ...
高齢になった犬の2割が認知症で半数は予備軍の疑いがあるという - ま ... - 日本ジャーナル出版 (媒体での記事掲載終了)
高齢になったペットの犬の約2割に、認知症の疑いがあるという調査結果が明らかになった。高齢化問題はもはや人間だけのものではなく、ペットの世界にも及んでいることが ...
病院が高齢者のサロンのようになる医療制度を改め、高額の栄養剤や医薬品によって植物状態の寝たきり老人をいたずらに延命させるのを中止すべきである。年金や生活保護も今よりも少しずつ減らして、子育て充実の資金源をふやす政策に切り替えるべきだろう。一前期高齢 ...
モリタ、福祉施設向けパッケージ型自動消火設備に新モデル追加 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
建物火災での犠牲者の6割以上は逃げ遅れによるもので、その半数以上が高齢者だ。社会福祉施設で死傷者を伴う火災が多発したことを受けて消防法が改正され、2015年4月より、施設の規模に関わらず、介助がなければ避難ができない高齢者・障害者が多く入居する施設の ...
... 「優しい研究所」は、福岡県筑紫野市にあるベンチャー企業だ。「研究所」といっても研究者は代表の永利(ながとし)浩平(45)だけ。5年前、永利がひとりで立ち上げた。風変わりな社名に、「人に優しい製品を作る」という決意をこめた。 「一度、話を聞いてください」。トライフ(横浜 ...
高齢者施設の災害時避難マニュアル、97%の事業所策定-千歳市が調査 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
また昨年8月には、岩手県岩泉町で認知症高齢者のグループホームが河川の氾濫で浸水し、入所者9人が遺体で発見された。 これらを受けて市は、市内高齢者施設での非常災害時の対応に関する具体的な計画などの策定状況を調べた。災害時の対応については、関係機関と ...
京都府職員、盗撮で逮捕=バス停で女子高生を-府警 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
スマートフォンで女子高校生のスカート内を撮影したとして、京都府警北署は19日、京都府迷惑行為防止条例違反の疑いで同府健康福祉部高齢者支援課副課長の松本剛容疑者(44)=京都市北区紫野西蓮台野町=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。 逮捕容疑 ...
自家用車で介護タクシー 容疑のNPOなど書類送検 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護タクシー事業に自家用車を使用し、第2種免許を持たない従業員に運転させたとして、神奈川県警は道路運送法違反などの疑いで、同県湯河原町のNPO法人「福寿支援サービス」と佐々木吉春代表理事(70)を19日までに書類送検した。 県警によると、同法人は初乗り680 ...
... 訪問介護看護などが13.7%▽通所介護などが5.9%▽認知症対応型通所介護が10.4%▽小規模多機能型居宅介護と看護小規模多機能型居宅介護が10.2%▽認知症対応型共同生活介護が11.1%▽介護老人福祉施設などが8.3%▽介護老人保健施設などが3.9%▽介護 ...
認知症は先入観が強すぎて、診断されることへの恐怖心もあるから、ほとんどの人はなかなか病院にかからない。その間に病状が進んでしまう、ということも実際にあると思うので、「もしかしたら…」という段階ですぐに病院へ行けば、ひどくならない状態をキープできるかもしれない ...
韓国大統領選の有力候補支持率 文氏が首位維持=潘氏は下落 - 聯合ニュース (媒体での記事掲載終了)
リアルメーターは潘氏がボランティア活動の一環として訪問した社会福祉施設で寝たきりの高齢者に食事を与える際、高齢者ではなく潘氏がよだれ掛けをしている姿が伝えられるなど否定的な報道が相次ぎ、「こっけいだ」などの指摘が出ているこが影響したと分析した。
ラン発表会休会へ、愛好家団体にも高齢化の波 京都・長岡京 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
森さんは来年の発表会終了後、育てているランを市内の老人福祉施設などに持って行き、お年寄りに楽しんでもらいたいとの構想を持つ。実現には他の会員の了承が必要だが、森さんは「元気なうちは、いろいろ活動したい」と意欲的だ。 今年の発表会は28、29日(午前9時~ ...
認知症の母親と、介護する娘の日常を追ったドキュメンタリー映画「徘徊(はいかい)~ママリン87歳の夏」(2015年、77分)が2~3月、福岡県内5カ所で上映される。田中幸夫監督(64)は「認知症の母を介護するという覚悟を決めた娘の物語。介護に限らず、困難な状況にある ...
きわめて高い水圧をかけて加工した玄米粉が、認知機能や運動能力の低下を抑える働きを持つことを、島根県産業技術センターと同志社大大学院脳科学研究科のグループが、マウスを使った実験で明らかにした。認知症の予防や身体機能の維持など、高齢者を中心と ...
介護報酬1.14%引き上げ方針 職員給与を月平均1万円増額 厚労省 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は18日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)介護給付費分科会で、介護職員の給与を月平均1万円増やすため、介護保険サービス事業者に支払う介護報酬 ...
北海道余市郡に本社がある株式会社「ヴィタポート」(水谷幹夫代表)が、丹波市氷上町大崎にある元結婚式場を買い取り、在宅療養者への看護を行う「惠泉マリア訪問看護ステーション」を開設する。病状や障がいの観察を行うほか、日常生活の支援、リハビリや認知症患者の ...
介護休業法が改正 休みが取りやすくなり、残業免除も可能に - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
2017年1月1日から改正育児・介護休業法が施行された。介護・看護のための離職者は年間で約10万人。45~54才の働き盛り世代の割合が大きいことから、仕事と介護を両立しやすくするため、今回この改正法が整備された。 介護休業で以前と大きく変わったのは、これまで ...
2017年01月18日()
医師が解説。適切なトイレの回数 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
特に高齢者の場合、転倒や転倒による骨折およびQOL(生活の質)低下のリスク、転倒による死亡率の増加のリスクが高まります。また頻尿のため、バスなどの旅行 ... ロコモティブシンドロームは、寝たきりなど要介護のリスクが高まる状態のこと。こうしてみると頻尿そのものより ...
平塚市老人クラブ連合会と平塚市が、日頃の趣味活動の成果を発表し、高齢者福祉に関心を持ってもらおうと1月24日(火)〜30日(月)、「第46回ゆめクラブ湘南平塚趣味の作品展」を、市役所本館1階の多目的スペースで実施する。午前9時〜午後5時。土日は除く。 市内に ...
困ったときだけでなく、趣味や生きがいの項目も設け、社会参加につなげる工夫も凝らした。 区によると、分野ごとに冊子などはあったが、一覧としたのは初めてという。一般配布用は3千部で、鶴見区役所2階の福祉保健課、3階の高齢・障害支援課のほか、区社会福祉協議会、 ...
充実リハビリで自立支援 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
六ツ川の「レストア横浜」は入所者のリハビリなどを支援して在宅生活復帰を目指す南区内唯一の介護老人保健施設(老健)。自宅での生活が困難な人へのリハビリを目的とした入所提案なども行っている。 介護認定(要介護1〜5)を受けた人が対象の長期入所をはじめ、要支援 ...
介護タクシー業者が自家用車で業務容疑 全国初、県警摘発 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
自家用車を使い不正な運賃でタクシー業を行っていたとして、県警交通捜査課は十八日、道路運送法違反(事業計画の変更など)と道交法違反(無免許運転の下命)の疑いで、介護タクシー業を営んでいたNPO法人「福寿支援サービス」(湯河原町)と法人の男性代表理事(70)= ...
まちづくり方針を改定 | 磯子区 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
磯子区は、まちづくり方針(横浜市都市計画マスタープラン磯子区プラン)の改定作業を進めており、このほど改定素案を公表した。プラン策定から13年が経過し、少子高齢化 ...
これらに加え、要介護状態の家族を介護するために、残業免除を請求できる制度が新設されたのは朗報。子供の成長に合わせて終了する育児と異なり、介護は終了期間が見えないだけに、介護の必要がなくなるまで残業免除が受けられるのは、介護する側にとって心強い制度 ...
5年前、芳江さんはアルツハイマー型の認知症と診断され、要介護・要支援認定を受けずに自宅で暮らす。介護を続ける弘さんの黒いA5サイズの16年版手帳は、芳江さんの日々の様子や言動、弘さん自身の苦悩や喜びが細かな文字で埋められている。元日から、ほぼ毎日書い ...
子ども食堂、地域も元気に 宮崎市でシンポ 「高齢者も来る寄り合い所」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日隈俊郎・県福祉保健部長は、県内で8団体が子ども食堂を運営している現状を説明。「運営団体がノウハウや情報を共有する場を設ける取り組みも必要だ」と呼び掛けた。 この「全国ツアー」は子ども食堂の運営団体などでつくる実行委員会が各地で開催。九州では大分、佐賀 ...
また、年に3回以上高額療養費の支給を受けている場合、4回目以降は自己負担限度額が低くなるという多数回該当などのオプションによって、治療が長引いた場合の負担軽減策もあるので、保険診療の範囲内であれば青天井で医療費がかかるという心配はありません。
幹線道路から<50mに住む人は、300m超離れた場所に住む人に比べ、認知症発症リスクが高く、幹線道路から離れるにつれて、同リスクの増加幅は有意に減少することが示された。一方、そうした関連は、パーキンソン病… [続きを読む]. (医療ジャーナリスト 當麻 あづさ).
高齢者や障害者にも住みやすいように、段差が少ないユニバーサルデザインを採用するとともに、床や壁などに木材を多用した。ユニットバスはボタン一つで給湯できるシステムを採り入れる。 入居者同士がコミュニティーを作りやすい配慮もある。各戸には最近の住宅では珍しく ...
通常国会20日召集、介護・原子力協定も争点 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
インドへの原子力技術の輸出を認める日印原子力協定案や、現役並み所得がある高齢者の介護保険料負担を引き上げる介護保険法改正案も野党が反対して対決法案になる公算が大きい。 新規提出の法案・条約は萩生田光一官房副長官が18日の衆院議院運営委員会の ...
認知症不明者、歯型で特定 全国初、大阪府警など導入へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)などで、警察や自治体に保護された人たちの身元を、歯型や治療痕のデータで特定する取り組みを、大阪府警と大阪府、府歯科医師会が検討している。認知症が原因とされる行方不明者は大阪府が全国で最も多い。年内にも導入される予定といい、 ...
老健局の担当者は、「標準化と言ってもすべてのケースで一律の手法を強制するような趣旨ではない」と強調。「どのような形式にするかはこれからの議論だが、重要な視点や不可欠なプロセスなどを解説する手引きのようなものを示し、現場の皆さんに参考にしてもらうことを想定 ...
イトーヨーカ堂、介護食やオムツ売り場拡大 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
イトーヨーカ堂は介護食やオムツの売り場を広げる。自社の総合スーパー内に設けている介護用品の売り場のうち約10カ所を対象に2017年末までに大型化して商品を増やす。食品売り場にも順次、介護食を置くコーナーを設ける。在宅介護などの広がりに対応して需要を ...
日本生命、3時間半勤務導入へ 営業職の介護や育児支援 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
生命保険最大手の日本生命保険は、介護や育児中の営業職員向けに1日の労働時間をフルタイムの半分(3時間半)にする新たな勤務形態を4月に導入する。介護が終わるか、子どもが小学校生活に慣れる1年生の8月末まで利用できる。仕事を続けやすい環境を整え、優秀な ...
現在の麦の郷は、不登校やひきこもりの子どもたちを支援する施設、身寄りのない高齢者を対象としたグループホームなども運営しており、約220人のスタッフが約2000人の利用者に対応している。 共同作業所や「ソーシャルファーム・ピネル」では、約10種類のクッキーやパン、 ...
17年度の介護報酬、1.14%上げ 厚労省 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は18日、介護サービスの価格の基準となる介護報酬を2017年度から1.14%引き上げる方針を決めた。介護職員の賃金を平均で月1万円程度引き上げ人手不足 ...
認知症専門医の上田諭さんに聞く、認知症の親との向き合い方 - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー病などの認知症になると、怒りっぽくなったり、疑い深くなったりするとも言われていますが、これは認知症本来の症状ではありません。忘れてしまったことを指摘したり、あきれたりするような周りの反応と、それに対する本人の心理状態がもたらすのが、認知症で特に ...
... はさらに詳しい事情を調査中で、息子夫婦が老婆を虐待していた証拠が見つかれば、警察に通報することになっているという。 高齢化社会に突入しながらも、高齢者福祉の整備は一向に進まない中国。今回のケースは、まさに氷山の一角といっていいだろう。 (文=佐久間賢三).
高齢者が増え続けることで医療・介護への需要・関心は年々高まっているが、現場を支えるスタッフの人員不足、報酬や保険料の改定などで収益が流動的となっている事業者は数多い。なかでも老人福祉事業者の倒産は増加の一途を辿っており、2018 年度の診療報酬・介護 ...
【40~50代女性】5人に1人「介護脱毛、希望。 」~9割以上「老後に不安 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[医療法人社団風林会 リゼクリニック]【介護脱毛】自分が介護される際に「汚い」と思われたくない「ムダ毛が似合わない芸能人」1位は北川景子さん次点に松田聖子さん日本 ...
先進高齢者住宅が存続の岐路 阪神・淡路機に誕生 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
同施設は、震災後に同市内にできた高齢者・障害者向けのケア付き仮設住宅を発展的に解消し、1998年10月に開設。土地や建物は同市所有で、運営は同法人に委託されてきた。介護保険制度に位置づけられる「グループホーム」は認知症高齢者が対象だが、同施設は要 ...
日本は高齢者が幸せに生きれる「養老天国」だ!日本社会の配慮を絶賛=中国 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
記事は、中国の高齢者に対する福祉は整備されつつあると伝える一方、この点で日本は中国を圧倒的に上回っていると指摘。中国には高齢者が楽しめる街や娯楽場は少ないと指摘。日本人は高齢者向けのショッピング街を造り出しているだけでなく、高齢者の生活のために ...
国交省が新手の空き家対策 改修費を補助、高齢者や子育て世帯向け ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
国土交通省は、全国で増え続ける空き家を、お年寄りや子育て世帯向けの賃貸住宅として有効活用するため、改修費を補助する制度を今秋にも始める。上限は200万円 ...
ユッキー先生の認知症コラム更新! 認知症の人の生きる価値について考える - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症になってまで生きていたくない”と考えるのは、認知症でない人が、認知症という病気を想像して、勝手に決め込んでしまう結果です。”認知症になったら終わり”との思いの中には、認知症になると生きる意味や目的を失ってしまい、生きる気力を失う、人生終わりと考えるから ...
<認知症と震災・下> 避難所では症状伝えて - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に避難所で、認知症の人や家族に対し、行政や地域の人はどう対応したらいいのか。東日本大震災時の検証をしている認知症介護研究・研修仙台センター(仙台市)は、支援者ら向けに「避難所での認知症の人と家族支援ガイド」をまとめ、環境づくり▽周囲の理解と関わり ...
認知症になってまで生きていたくない”と考えるのは、認知症でない人が、認知症という病気を想像して、勝手に決め込んでしまう結果です。”認知症になったら終わり”との思いの中には、認知症になると生きる意味や目的を失ってしまい、生きる気力を失う、人生終わりと考えるから ...
親が認知症になると財産は凍結 家族信託が最も有効なアプローチ - livedoor (媒体での記事掲載終了)
また、後見制度は親が認知症になってから発効するが、家族信託は親が元気なうちから始められ、親の希望をかなえるための手段として使える。親が元気なとき、認知症になったとき、そして死亡した後と、ワンストップで親の意思をかなえる財産の管理や運用、処分ができる。
舞妓姿で入居者もてなす 京都の介護施設で新春会 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市伏見区の介護老人保健施設「京しみず」で17日、職員が舞妓さんに扮(ふん)して入居者をもてなす新春会が開かれた。着飾った舞妓さんが手作りのおみくじや甘酒を振る舞うイベントは初めてで、お年寄りたちは満面の笑みで新年を祝った。 京しみずは季節行事を開いて ...
日本初! 海外人材受け入れの介護教育現場から生まれたユニバーサルデザイン介護記録アプリ 「みんなのKAIGO」 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
海外介護人材の受入を推進・展開している一般社団法人アジア国際交流支援機構(略AGC:代表 野村敬一)は、介護福祉士国家資格取得を目指すベトナム看護学校卒業生を留学生として受け入れる医療法人社団創造会(千葉県我孫子市:理事長 土井紀弘)、ベトナム社会主義 ...
研究の背景近年、獣医療の発達や飼い主の飼育環境、健康意識の向上に伴い、動物の高齢化が進んでいます。高齢期を迎えると性格及び行動や身体的変化がみられ、日常的なケアを必要とすることが多くなります。なかでも筋力低下及びさまざまな疾患により寝たきりとなった ...
研究の背景近年、獣医療の発達や飼い主の飼育環境、健康意識の向上に伴い、動物の高齢化が進んでいます。高齢期を迎えると性格及び行動や身体的変化がみられ、日常的なケアを必要とすることが多くなります。なかでも筋力低下及びさまざまな疾患により寝たきりとなった ...
特に高齢者の場合、転倒や転倒による骨折およびQOL(生活の質)低下のリスク、転倒による死亡率の増加のリスクが高まります。また頻尿のため、バスなどの旅行 ... ロコモティブシンドロームは、寝たきりなど要介護のリスクが高まる状態のこと。こうしてみると頻尿そのものより ...
誰にとっても身近な問題の認知症 認知症について知っておきたいこと - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の情報が増えることは悪いことではないのですが、偏った情報も多く高齢者、ご家族が過度に不安になったり、勘違いしてしまったりしている状況が起こっています。 認知症に関する報道は、虐待や介護負担などの問題を「認知症が問題の根源」として捉えて表現している ...
介護福祉士 /クエスト総合研究所 シニアアートワークセラピストコース卒業。日々、介護現場でアートを行っている。 ※漫画は実際の経験をもとにしたフィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。 認知症オンライン ...
仕事を紹介してくれる人たちがケアマネージャーさんだったり、施設の方だったり。その方たちと一緒に連携していかないといけない。 ――やはり依頼のほとんどが紹介ですか。 遠藤 基本的には全部紹介で仕事をさせてもらってるので、その紹介者に対してちゃんと報連相しないと ...
2)介護保険を活用する認知症と診断されたら、できるだけ早く要介護認定を受け担当のケアマネージャーをつけることをお勧めします。 すぐにデイサービスなどの介護保険サービスが必要ではなかったとしても、今後の予測や対応を一緒に考えてくれるケアマネージャーが近くに ...
誰にとっても身近な問題の認知症 認知症について知っておきたいこと - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
2)介護保険を活用する認知症と診断されたら、できるだけ早く要介護認定を受け担当のケアマネージャーをつけることをお勧めします。 すぐにデイサービスなどの介護保険サービスが必要ではなかったとしても、今後の予測や対応を一緒に考えてくれるケアマネージャーが近くに ...
2017年01月17日()
政治・経済・テクノロジーなどの知りたい情報をお届け - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者が増え続けることで医療・介護への需要・関心は年々高まっているが、現場を支えるスタッフの人員不足、報酬や保険料の改定などで収益が流動的となっている事業者は数多い。なかでも老人福祉事業者の倒産は増加の一途を辿っており、2018 年度の診療報酬・介護 ...
特に高齢者の場合、転倒や転倒による骨折およびQOL(生活の質)低下のリスク、転倒による死亡率の増加のリスクが高まります。また頻尿のため、バスなどの旅行 ... ロコモティブシンドロームは、寝たきりなど要介護のリスクが高まる状態のこと。こうしてみると頻尿そのものより ...
「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽を専門家が解説 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
長らく日本では、「減塩=体によい」が当然とされたが、最近になって、次のような衝撃的なタイトルが躍り、大反響を呼んでいる。 《「塩分を減らせば血圧は下がる」は間違いだった》(週刊ポスト2016年11月25日号) 《気をつけろ! 減塩しすぎると認知症になる》(週刊現代2016 ...
認知症の有病率は上昇の一途を辿っている。このため、アルツハイマー病(AD)対策が重要視され、ADの根治療法として抗体医薬〔抗アミロイドβ(Aβ)抗体〕の開発が進められてきた。ところが、そのことごとくが成果を生み出せなかったという。治療介入時期の問題が指摘される ...
市内の住宅街にあるグループホームでは入所希望者が増え、2015年春に施設を増築して定員を18人に倍増させた。だが従業員が集まらず、今も入所者は9人しか受け入れていない。「人手不足がここまで深刻だとは思わなかった」と事務長は嘆く。介護施設の紹介業を営む ...
家族信託普及協会の代表理事を務める司法書士・宮田浩志さんは10年に初めて家族信託に携わった。これまでに150件ほどの家族信託を手伝った経験を踏まえ、「認知症発症前に家族信託を組んでおけば資産の凍結を防げる。“資産を有効活用してほしい”といった親の想いを ...
介護予防でバンコク支援 福岡県がノウハウなど伝授 - 西日本新聞 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
【バンコク浜田耕治】福岡県は友好提携を結んでいるタイの首都バンコク都を、2月から介護予防分野で支援する方針を固めた...
外国人介護者への門戸が大きく開放されつつある。十数年前までは考えられなかった。介護現場での人員不足が深刻になり、「介護は日本人で」としていた従来の発想を ...
「壊れてゆく介護の現場」、報酬引き下げの背景 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護問題に詳しい淑徳大の結城康博教授と、デイサービス「ひぐらしのいえ」の安西順子代表が17日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、「壊れてゆく介護の現場」をテーマに議論した。 安西代表は「介護報酬を下げられて、介護職離れが進んでいる」と訴えた。結城教授は報酬 ...
混合介護:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
混合介護 介護保険と保険適用外の両方を組み合わせた介護サービスの通称。事業者は現在、それぞれを明確に区分すれば、いずれのサービスも提供できるが、「同時・ ...
「混合介護」普及へ本格検討=成長産業化狙う-規制改革会議:時事 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府の規制改革推進会議(議長・大田弘子政策研究大学院大教授)は17日、作業部会を開き、介護保険と保険適用外のサービスを組み合わせる「混合介護」の普及に向け ...
2016年倒産件数が全体で低水準の中、前年比で激増した業界は? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年は企業全体の倒産件数が1990年以来の低水準となり、企業の財務状況の改善が見られた。そのような中、「老人福祉・介護事業」の2016年の倒産件数は108件となり、前年比42.1%増と大きく増加した。2015年に2000年の調査開始以来最多となる76件を記録した ...
駅で駅員を殴ったり、電車や店の中、往来で若者や子供を罵倒したり…。高齢化が進むなか、近年は「キレる老人」の報道が後を絶たない。なかにはかなり理不尽なキレ方もあるが、そうした場合、「もしかして認知症では?」といった指摘が挙がることがある。実際に「キレやすさ」と「 ...
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、小規模多機能型居宅介護事業所を併設したサービス付き高齢者向け住宅「パナソニック エイジフリーハウス船橋夏見」を ...
高齢化社会の中、100歳以上のご長寿がいる家族の本音を紹介している。叔母を介護する女性は、アルツハイマーで食事や衛生面で苦労が多いと吐露。区からお祝いの品 ...
1995年の阪神大震災以降、滋賀県内でも公共施設の耐震化が大きく進んだが、市町の庁舎や、高齢者・障害者らが利用する社会福祉施設の耐震化率は全国平均を下回っている。市町庁舎や福祉施設は災害時の司令塔や災害弱者支援の拠点となるだけに、総務省消防庁は ...
小規模多機能型居宅介護事業所を併設したサービス付き高齢者向け住宅「パナソニック エイジフリーハウス」を千葉県内に3拠点開設予定 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、小規模多機能型居宅介護事業所を併設したサービス付き高齢者向け住宅「パナソニック エイジフリーハウス船橋夏見」を ...
記事は、中国の高齢者に対する福祉は整備されつつあると伝える一方、この点で日本は中国を圧倒的に上回っていると指摘。中国には高齢者が楽しめる街や娯楽場は少ないと指摘。日本人は高齢者向けのショッピング街を造り出しているだけでなく、高齢者の生活のために ...
日本は高齢者が幸せに生きれる「養老天国」だ!日本社会の配慮を絶賛=中国 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
記事は、中国の高齢者に対する福祉は整備されつつあると伝える一方、この点で日本は中国を圧倒的に上回っていると指摘。中国には高齢者が楽しめる街や娯楽場は少ないと指摘。日本人は高齢者向けのショッピング街を造り出しているだけでなく、高齢者の生活のために ...
東急グループ7社が、東京都実施の「高齢者等を支える地域づくり活動」に ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[東急電鉄]高齢者に対する緩やかな見守り活動などを行い、安心・安全な東急線沿線を実現していきます 東京急行電鉄株式会社(以下、東急電鉄)、株式会社東急ストア( ...
介護離職を避ける知恵 - 親と自分の人生を大切にするために 介護体制を ... - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
一人で何でもがんばらないといけない・・・介護において、その思い込みは危険です。
介護離職を避ける知恵 - 親と自分の人生を大切にするために 介護体制をどうつくるか?(前編) - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
今回は兄弟や親戚など、介護離職を避けるためにどのような介護体制をつくるべきか、そのポイントを考えたいと思います。 どうしても、近くにいる人、仕事をしていない人、子供がいない人、責任感が強い人、仲が良かった人、優しい人等が背負いがちな介護。手が多い方がいいと ...
阪神大震災22年 進む高齢化 (媒体での記事掲載終了)
崩壊する介護現場…あなたも介護難民に? - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護事業者の倒産件数が昨年、過去最高を記録。その原因は「介護報酬の引き下げ」による経営難と厳しい人手不足です。今後さらに高齢化が進む中でこうした現状は、どこにも受け皿の見つからない“介護難民”をどれだけ生むのでしょうか?施設の経営者をお招きして、厳しい ...
認知症のはいかいを見守り 実証実験へ 東京 稲城 - NHK (媒体での記事掲載終了)
東京・稲城市は、位置情報を把握できる小型の無線発信器を活用して、認知症ではいかいするお年寄りなどを見守る実証実験を行うことになり、システムを開発した警備会社と協定を結びました。 続きを読む. 稲城市と協定を結んだのは、東京・港区の警備会社ALSOKで、17日 ...
「認知症 減塩しすぎると認知症になる」に関するニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
【2017冬メンズ髪型】全年代で流行りのセクシー系ショートがおすすめ! 「認知症 減塩しすぎると認知症になる」に関するニュース. Tweet · このエントリーをはてなブックマークに追加 · 画像:「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽 · 「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽を専門家が ...
静脈で認知症徘徊者の身元特定 前橋市が4月から試験運用 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
群馬県前橋市は、徘徊(はいかい)した認知症高齢者が保護された際、あらかじめ登録した手のひらの静脈で身元を特定する民間の新サービスを、四月から市内で試験運用すると発表した。全国では保護された徘徊者の身元が何年間も分からなかったケースもあり、迅速な身元 ...
2025年に想定される大幅な介護人材不足を踏まえ、政府は外国人介護職に門戸を広げる施策を決めた。だが、近視眼的な受け入れ体制には課題が多い。介護技術の海外移転も視野に入れた長期的ビジョンが必要だ。
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “T ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」「顔と ...
「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽を専門家が解説 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
長らく日本では、「減塩=体によい」が当然とされたが、最近になって、次のような衝撃的なタイトルが躍り、大反響を呼んでいる。 《「塩分を減らせば血圧は下がる」は間違いだった》(週刊ポスト2016年11月25日号) 《気をつけろ! 減塩しすぎると認知症になる》(週刊現代2016 ...
前橋市は、徘徊(はいかい)した認知症高齢者が保護された際、あらかじめ登録した手のひらの静脈で身元を特定する民間の新サービスを、四月から市内で試験運用すると発表した。全国では保護された徘徊者の身元が何年間も分からなかったケースもあり、迅速な身元特定に ...
2017年01月16日()
混合介護 豊島区が特区検討 (媒体での記事掲載終了)
「減塩しすぎると認知症になる」説 真偽を専門家が解説 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
高血圧になると脳卒中など脳の血管障害が発生して、血管性認知症につながります。久山町研究では、軽度の高血圧は正常な血圧と比べて4・5〜6倍、重度の高血圧では5・6〜10・1倍も血管性認知症の発生頻度が高かった。高血圧を発症する大きな要因は過剰な塩分摂取 ...
それもそのはず、現在、百寿者の人口が猛烈に増加しているのだ。人口問題に詳しい産経新聞論説委員の河合雅司氏が解説する。 「100歳以上の高齢者の数は老人福祉法が制定された1963年にはわずか153人でした。それが'98年には1万人を超え、'12年には5万人を突破。
まず、厚労省から提示された「2016年度介護事業経営概況調査の結果(案)」を見てみます。それによれば、介護保険施設や居宅サービスについてはおおむね収支差率が悪化、一方で従事者の給与費割合は上昇しています。 基本報酬の引き下げと処遇改善加算の引き上げに ...
徘徊高齢者を静脈で特定 前橋市、4月から実験的運用 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
前橋市は4月から、認知症などで徘徊(はいかい)する高齢者を保護した際、手のひらの静脈認証を利用して身元を特定する「徘徊者身元特定サービス」を実験的に開始する。手のひら静脈認証を利用した生体認証システムを高齢者の身元特定に利用するのは全国初。不明者 ...
直方「認知症カフェ」毎月に 図書館、支援組織など連携 簡易検査や親子教室 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症に対する知識と理解を深めてもらおうと、直方市で「認知症カフェ 図書館」が今月から毎月、同市山部の市立図書館などで開催される。認知症についての講座や簡易検査のほか、小学生と保護者を対象にした親子教室も企画、幅広い年代の参加を呼び掛けている。
【居宅介護サービス/ケアマネージャー対象アンケート】 排泄介護は人の手より介護ロボットが良い!が約7割に。 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社えがお(本社:東京都目黒区、代表取締役:日野 洋一)は、2016年10月17日から2016年12月28日の期間、ケアマネージャーを対象に排泄介護ロボットの導入に関するアンケート調査を行いましたので、調査結果をお知らせいたします。 今回の調査では、より具体的に ...
「生きる」ことへの感謝 三田の女性、震災語る - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
震災当時、尼崎市尾浜町3にあった木造2階建てに、ほぼ寝たきりだった母はつのさん(当時92歳)と、2歳下の弟美孝さんの3人で暮らしていた。自宅は半壊したが、3人とも無事だった ... 住宅内で最高齢になった二三子さんを慕う人も多い。相手が求めれば、震災体験を話すこと ...
高齢者 操作ミス死亡事故2倍 (媒体での記事掲載終了)
支援の原点は仮設住宅 姫路のボランティア団体 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
姫路から神戸や明石市の復興住宅に移った高齢者を定期的に訪問し、東日本大震災では岩手県釜石市の仮設住宅4カ所で「ふれあいサロン」の立ち上げを手伝った。 姫路市内の課題にも目を向けた。昨年11月には、認知症による徘(はい)徊(かい)が心配な高齢者の名前や ...
認知症専門病院でインフルエンザ集団感染 男性死亡:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県御殿場市中畑の認知症治療の専門病院、富士山麓(ろく)病院は16日、院内でインフルエンザA型に34人が集団感染し、うち80代の男性1人が発症後、肺炎を ...
都の4カ年計画、目標500項目5.6兆円投資 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者施策は25年度までに特別養護老人ホーム6万人分を整備する長期ビジョンの目標を継承。新しい取り組みとして、認知症グループホームについて土地・建物所有者と運営事業者を結びつけるマッチングの仕組みを導入する。女性の活躍推進では都の支援で年500人の ...
【居宅介護サービス/ケアマネージャー対象アンケート】 排泄介護は人の手より介護ロボットが良い!が約7割に。 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
自動排泄支援ロボット『ドリーマー』のデモンストレーションを実施し、ケアマネージャーの方に直接介護ロボットの動作をご確認いただきました。 結果は約9割のケアマネージャーの方が、排泄支援を行う介護ロボット『ドリーマー』に関して、ご利用者様への紹介意向や使用の意向が ...
株式会社えがお(本社:東京都目黒区、代表取締役:日野 洋一)は、2016年10月17日から2016年12月28日の期間、ケアマネージャーを対象に排泄介護ロボットの導入に関するアンケート調査を行いましたので、調査結果をお知らせいたします。 今回の調査では、より具体的に ...
老人福祉・介護事業の倒産による負債総額は、94億600万円であり、前年の63億8000万円から47.2%増となる。負債額別で見ると、負債5000 ... 近年、企業倒産は減少しているが、「老人福祉・介護事業」は4月から9カ月連続で前年同月を上回った。四半期別件数では、1-3月 ... 今までは、経営困難な介護事業 ...
「アウトレイジ ビヨンド」出演の神山繁さん死去 「風格すごかった」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
近年は、自立したお年寄りたちが支え合って暮らすグループホームを描いた作品「ホーム・スイートホーム」(2000年、栗山富夫監督)で、痴呆症状が現れ始めた元オペラ歌手の父親役を主演、話題になった。 映画では「踊る大捜査線 The Movie 2レインボーブリッジを封鎖せよ!
福祉・介護事業の倒産件数、過去最多を更新 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
同業他社との競争激化や、介護報酬の実質マイナス改定による収益への影響、介護職員不足による人件費高騰――などが倒産件数の増加につながったという。 倒産した事業者のうち、設立5年以内の新規事業者が約半数(54件)。また従業員数5人未満の小規模事業者が全体 ...
世知辛いこの世を60年以上も生きてきたら、人はものの見方が多少とも斜めになるようだ。表面に現れたことだけではなく、物事の裏を縦、横、斜めから見る目が養われているからだろう。全国老人福祉施設協議会が募集した「60歳からの川柳」の入賞作品を読んで、そんな感慨を ...
病院の病床種別に見ると、▽一般病床16.2日(前月比0.5日短縮)▽療養病床153.4日(同0.8日短縮)▽介護療養病床314.3日(同0.7日短縮)▽精神病床264.4日(同1.0日短縮)▽結核病床65.6日(同0.3日短縮)―となり、一般、療養(医療・介護)病床で平均在院日数が僅か ...
微弱な電流で高齢者の体バランス改善 東大病院が転倒・骨折の予防装置開発 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
東京大学医学部付属病院は2017年1月11日、高齢者の耳のうしろから微弱な電流を流すと体のバランスが改善する装置の開発に成功したと発表した。寝たきりや認知症の原因となる体のバランス障害を改善する新しい治療法の開発が期待される。 この成果はすでに英科学誌「 ...
1/25(水)【大阪】 見つけて育てて刈り取る「BtoB営業 成約への道のり」 無料セミナー開催 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ウスイホーム株式会社(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役会長:臼井伸二)では、介護保険制度・高齢者の住まい選びセミナー&介護付有料老人ホーム見学会を2月17日(金)京急線馬堀海岸店駅徒歩2分のウスイホーム馬堀海岸店セミナールームと2月24日(金)金沢文庫 ...
<認知症と震災・上> 避難所は3日が限界 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
阪神・淡路大震災では、認知症の人や家族が自宅にとどまったり、避難所で症状を悪化させたりした例もあった。認知症の人はこの20年あまりで急激に増えており、2025年には700万人を超えるとされる。東日本大震災や熊本地震でもクローズアップされる中、災害が起きた ...
神戸新聞NEXT|医療ニュース|<認知症と震災・上> 避難所は3日が ... - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
阪神・淡路大震災では、認知症の人や家族が自宅にとどまったり、避難所で症状を悪化させたりした例もあった。認知症の人はこの20年あまりで急激に増えており、2025.
介護施設社長の女、カード使い80代女性の750万円窃盗疑い 福岡県警逮捕 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警戸畑署は16日、自社のデイサービスを利用していた高齢女性のキャッシュカードを使い、750万円を盗んだとして窃盗の疑いで、北九州市戸畑区、通所介護施設「有限会社らいぶ」社長、高木友香理容疑者(56)を逮捕した。 逮捕容疑は昨年6月8日から30日にかけ、 ...
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “Tバックお預け”に「次こそは」と期待 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」「顔とおっぱいからマイナスイオン出まくってる!」などと絶賛する声が相次いだ。 現在24歳の村上は、2006年、14 ...
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “Tバックお預け”に「次こそは」と期待 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」「顔とおっぱいからマイナスイオン出まくってる!」などと絶賛する声が相次いだ。 現在24歳の村上は、2006年、14 ...
認知症の疑いをたとえ自覚していても、医療機関に受診するのは勇気が必要です。ましてや、本人に自覚がない場合、病院に行くどころか、周りの家族に心配されることさえつらいことでしょう。また、その場合、家族も病院受診を目指す高いハードルを抱えることになります。
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “T ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」「顔と ...
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “T ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」…
豊島区が「混合介護」導入へ国家戦略特区を検討 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度では、自己負担が1割または2割の保険対象と全額自己負担の対象外サービスを同時に提供できない。介護職員が利用者と家族から対象外のサービスを頼まれた場合、費用を分けて請求する必要があり、使い勝手が悪いとの声があった。区は今後、介護事業者 ...
介護関係や宮城県など18団体でつくる県介護人材確保協議会は、福利厚生や研修支援など働きやすい職場づくりに取り組む介護事業所の宣言・認証制度を始める。事業所からの申請に基づき施設名や内容を公表し、不 … [記事全文] ...
認知症を正しく理解し徘徊(はいかい)する人の早期保護につなげようと、岡山県警は認知症サポーターの養成に力を入れている。昨夏から全22署で講座をスタート。座学だけでなく、声の掛け方や接し方を学ぶ実践的 ... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、 ...
村上友梨、“おねむ顔おっぱい”披露で「高齢化社会の女神!」の声 “Tバックお預け”に「次こそは」と期待 - おたぽる (プレスリリース) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
8日、人気グラビアモデルの村上友梨が自身のTwitterに「よく眠そうな顔って言われる」と、胸の谷間が強調された画像をアップ。ファンからは「おねむ顔、可愛い!」「顔とおっぱいからマイナスイオン出まくってる!」などと絶賛する声が相次いだ。 現在24歳の村上は、2006年、14 ...
ここ20年の研究では、魚類およびDHAなどのn-3脂肪酸が高齢者のアルツハイマー病を含む認知機能低下を抑制することが示唆されている。スウェーデン・ウプサラ大学 ...
2017年01月15日()
認知症でも「人生終わり」じゃない・・・広がる本人活動 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても「人生終わり」じゃない。そう考える本人同士が集い、地域社会で活動する場が広がってきた。定期的に語り合ったり、不安を抱えた人の相談に乗ったり。スポーツに汗を流す人たちもいる。当事者たちの声に耳を傾け、政策に生かす取り組みも始まっている。
運動+αが認知症を予防する? - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
結論を述べると週に複数回20分以上の運動を行っていると認知症の予防効果がある他、20分未満の運動であっても、2種類以上の運動(ウォーキングと庭仕事など)を行っているとこれまた認知症の予防効果があること、また庭仕事自体が認知症の予防にある程度有効であること ...
混合介護解禁、東京・豊島区で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険(総合・経済面きょうのことば)と保険外サービスを組み合わせる「混合介護」が2017年度中にも東京都豊島区で解禁される見通しとなった。地域限定で規制緩和する国家戦略特区の制度を活用し、豊島区が月内にも事業計画をまとめ、国に提案する。実現すれば全国で ...
介護関係や宮城県など18団体でつくる県介護人材確保協議会は、福利厚生や研修支援など働きやすい職場づくりに取り組む介護事業所の宣言・認証制度を始める。事業所からの申請に基づき施設名や内容を公表し、不足する介護人材の確保・定着と環境改善を促す。
介護保険 家族の負担を軽減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な65歳以上の高齢者を社会全体で支えるため、2000年度に始まった保険制度。市町村が「介護が必要」と認定した利用者は、トイレ、食事の支援、掃除、洗濯など身の回りのサービスを受けられる。40~64歳の人も、加齢による病気で介護が必要になれば利用できる ...
高齢者は複数の疾患,加齢に伴うさまざまな身体的・精神的症状を有するため,治療ガイドラインをそのまま適応することは患者の不利益になりかねません。併存疾患や余命,ADL,価値観などを考慮した治療ゴールを設定し,治療方針を決めていくことが重要です。本連載では, ...
混合介護、東京・豊島区で解禁へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険と保険外サービスを組み合わせる「混合介護」が2017年度中にも東京都豊島区で解禁される見通しとなった。地域限定で規制緩和する国家戦略特区の制度を活用し、豊島区が月内にも事業計画をまとめ、国に提案する。実現すれば全国で初めてとなる。介護と一体的に ...
認知症を考える講演会. 田原で29日. 2017/01/16. 地域包括ケア推進協議会は29日午後1時30分から、赤羽根文化会館で、一宮市いまいせ心療センターの水野裕副委員長を講師に招き、地域医療・介護を考える講演会「認知症なんかこわくない~認知症とともに幸せに生きる」 ...
企業や高齢者施設で、認知症のある人の社会参加を促す取り組みが進んでいる。パチンコ店では、社員が認知症への理解を深める講座を受講。症状のある高齢者の居場所づくりに努めている。認知症の高齢者を受け入れる施設では、美化活動などを通じて地域社会に.
要改善?「エレベーターの開閉ボタン」6割が間違えた経験あり - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
エレベーターの開閉がわかりにくいのは、見分けがつきにくい他にも統一性がないことも一因だ。高齢化が進み、海外からの観光客が増える中で、ユニバーサルデザインをさらに突き詰める必要があるだろう。 ・合わせて読みたい→目線に困る空間...エレベーターで階数表示を ...
介護・障害一括サービス創設 (媒体での記事掲載終了)
2017年1月1日施行 改正育児・介護休業法で何が変わった? - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年1月1日から、改正育児・介護休業法、改正男女雇用機会均等法が施行されました。しかし、具体的な中身については、あまり伝わってこない気がしませんか? 厚生労働省が出した『改正のポイント』をもとに、どんな改正がされたのか、具体的に見ていきましょう。
2017年1月1日施行 改正育児・介護休業法で何が変わった? - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年1月1日から、改正育児・介護休業法、改正男女雇用機会均等法が施行されました。しかし、具体的な中身については、あまり伝わってこない気がしませんか? 厚生労働省が出した『改正のポイント』をもとに、どんな改正がされたのか、具体的に見ていきましょう。
2017年1月1日施行 改正育児・介護休業法で何が変わった? - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年1月1日から、改正育児・介護休業法、改正男女雇用機会均等法が施行されました。しかし、具体的な中身については、あまり伝わってこない気がしませんか? 厚生労働省が出した『改正のポイント』をもとに、どんな改正がされたのか、具体的に見ていきましょう。
グレースビル村には、身寄りのない高齢者のためのグループホームがある。ドイツのカトリック系NGO「ミゼリオ財団(MISEREOR)」の寄付を受け、2002年に建設され、COSEとCOPAPにより運営されている。現在、このグループホームで生活をしている11人の女性たちもまた、 ...
2017年01月14日()
もう他人事ではない!今考えないといけない親の介護問題 | ORICON ... - ORICON STYLE (媒体での記事掲載終了)
隠しちゃだめ!上司や同僚に現状を伝え、理解を得ることがいちばん。みんなでサポートする職場作りが大事。 超高齢化社会が到来し、介護のために仕事を辞める人も珍しく ...
生活保護は恥?頼らない高齢者 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、団塊の世代が75歳を超える10年後の2025年には、認知症の高齢者が700万人になるとする推計値を示している。調査を開始した2012年は462万人で、65歳以上の約7人に1人という割合だったが、何の対策も行なわれない場合、2025年には5人に1人の規模に ...
長生きが辛い「寝たきり中年」ロコモが子供にも激増中 - SmartFLASH (媒体での記事掲載終了)
寝たきり」というと高齢者をイメージするかもしれないが、最近では30代や40代から老化現象とみられる症状を抱えている人が増えてきているという。 老化現象にはいろいろな症状があるが、内臓疾患が原因ではなく関節や筋力の低下といった「運動器の障害」によるものを ...
介護保険の導入など高齢者福祉が注目されるようになったこともある。「人の役に立ちたい」と東北福祉大に進学した。 学業の傍らライブハウスで歌い、CDを自主制作した。音楽活動だけで生きていく道も考えた。だが、ボランティアで訪問した老人ホームで「青葉城恋唄」や美空 ...
バックギャモンで地域交流、認知症予防 足利ボードゲームクラブ 28日体験会 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 【足利】西洋すごろくとも呼ばれる「バックギャモン」の昨年の全国大会で優勝した会社役員小澤龍太朗(おざわりゅうたろう)さん(40)=群馬県千代田町上五箇=が代表を務める市民グループ「足利ボードゲームクラブ」は28日、相生町の市生涯学習センターでボードゲームの ...
認知症医療機関、冊子作成し紹介 藤沢|ニフティニュース - niftyニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川県藤沢市は認知症受け入れ医療機関をまとめた冊子を作成し、市ホームページ(HP)で公開している。冊子作成は3回目で、新たに「若年性認知症」患者の受け入れ ...
専門職や地域の人が出会う場所に 認知症カフェ【仙台市】 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2月4日、宮城県仙台市青葉区のJR仙山線東北福祉大前駅に隣接しているステーションカフェにて、「土曜の音楽カフェ」が開催されます。この催しは「認知症について学ぶカフェ(認知症カフェ)」として、認知症に関わる専門職と地域の人が交流できる場所として企画されています。
2月4日、宮城県仙台市青葉区のJR仙山線東北福祉大前駅に隣接しているステーションカフェにて、「土曜の音楽カフェ」が開催されます。この催しは「認知症について学ぶカフェ(認知症カフェ)」として、認知症に関わる専門職と地域の人が交流できる場所として企画されています。
著者は、東京都老人医療センター(現在、東京都健康長寿医療センター)で勤務した後、老年内科の診療を行う「ざまクリニック所沢院」を開設した、座間清氏。 座間氏自身も、義父がレビー小体型認知症を発症し、その医療過誤とたたかった経験を持っています。 同書では、認知 ...
高齢者が要支援・要介護になる一歩手前の状態「フレイル」を判定するシステムを、米子市西福原4丁目のシステム開発「エッグ」(高下士良社長)が開発した。タブレットに表示される項目に沿って質問し、回答からフレイルかどうかを判定する。 エッグが開発したタブレット型の ...
宇部でシニアの社会参加促す「ちょこ活」 ちょこっと活躍できる仕組み作り - 山口宇部経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
週1~2回程度、1回1~2時間程度で「ちょこっと」活躍したい高齢者と、活動・就労の場を「ちょこっと」提供できる企業などを募集してマッチングを図る。 募集開始後、66歳~75歳の男女6人が登録。宇部市健康福祉部高齢者総合支援課・課長補佐の阿座上京二さんは「輝かしい ...
2017年01月13日()
災害時に高齢者や障害者らを受け入れる「福祉避難所」について、静岡県と下田市は13日、ホテルや民宿などの宿泊施設を指定する方針を決めた。県内初のモデル事業として、他地域への拡大を目指す。2016年度内に開設と運営のマニュアルを策定し、17年度以降に市が ...
県は13日、介護報酬を不正請求したとして、小林市南西方の「人夢創家(とむそうや)」(袴田一明代表)が運営する訪問介護、通所介護(デイサービス)、居宅介護支援の3事業所を介護保険法に基づき指定取り消し処分にしたと発表した。不正は虚偽の記録を作成するなど ...
... 「介護」は、誰にとっても無関係ではいられない問題だ。介護をする側もされる側も正しい知識を持たないと介護事故や介護放棄が発生してしまう。少しでも在宅介護における不安を減らしていく助けになればと、介護老人福祉施設 平塚富士白苑(平塚市唐ケ原1番地)で1月21 ...
消防本部警防対策課によると、高齢化に伴い、急病や一般負傷で高齢者が関わる出動件数が増えているという。また、高齢者福祉施設からの要請や、病院から病院への転院搬送も近年増加傾向にある。救急要請の内訳を確認すると、室内での転倒による大腿骨骨折といった ...
調査は、台風10号豪雨で岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の入所者9人が死亡した被害を受け、昨年11~12月に実施。避難情報が出ていた21市町村の浸水想定区域、土砂災害警戒区域にあり、自力避難が難しい要配慮者が利用する239施設に ...
支援や介護が必要な人は6万3千人で、3年前から1割増えた。今後、全国の都市でも高齢化が進む。医療・介護体制をどう整えるのか。そして担う人材の確保が課題だ。 市内の住宅街にあるグループホームでは入所希望者が増え、2015年春に施設を増築して定員を18人に ...
介護職 職域超え支援 弁護士や社労士、福岡に団体 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
離職率が高い介護福祉事業所や施設の職場環境の改善を図ろうと、福岡県内の事業者や職員、精神科医、弁護士などが支援組織「福岡福祉向上委員会」を立ち上げた。現場の悩みを集約する相談活動などに取り組み、改善策を訴えていく。厚生労働省によると、職域を超えた ...
認知症が進み、ふいに家を出てさまよう高齢者――。住所や連絡先を言えない状態で遠方へ迷い出てしまう例があとを絶たない。家族は不安を抱え、片時も休まらない▽何か対策はないだろうか。埼玉県入間市は昨年、お年寄りの爪に貼る小さなQRコードを希望する家族に配り ...
医療や福祉による地域づくりは生き方を決められる社会運動 - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
諏訪中央病院名誉院長の鎌田實医師がたちあげた一般社団法人地域包括ケア研究所では、「医療・職業・住環境」という3つの要素をベースに人々が本当に幸せな暮らしが ...
国交省は2006年12月に施行の「バリアフリー新法」(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)を踏まえ、2007年度からバリアフリー化推進功労者大臣表彰制度を創設。国土交通分野でのバリアフリー化の推進に貢献した個人や団体を表彰している。 航空業界 ...
オリラジ藤森 母が“老老介護問題”に直面「親父と離婚して…」 ― スポニチ ... - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の藤森慎吾(33)が13日、TBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。母・美代子さん(65)が認知症を患うしゅうとめ(89)の ...
介護保険3割負担、対象は12万人 厚労省が改正法案 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は通常国会に提出する介護保険法などの改正案をまとめ、制度の詳細を固めた。2018年8月から介護保険サービスの自己負担割合が現行の2割から3割に上がる対象は、単身で年金収入のみの場合なら年344万円以上の収入がある人とする。利用者の3% ...
【介護離職に備えよ】「死後離婚急増」配偶者に頼れない時代 施設入居か、自分でケアするか… (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
年末年始の帰省で、久しぶりに親と会った人も多いと思う。帰省と介護について、昨年12月30日の産経新聞に気になる記事が出ていた。ひとつは「義理の実家、帰省は嫌!?」、もうひとつは「“死後離婚”急増、介護不安…配偶者の親と関係解消」という見出しの記事だ。
職員給与増で介護報酬1・14%引き上げ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は13日、介護職員の給与を月平均1万円増やすため、事業者に支払う介護報酬を4月に臨時改定し、1・14%引き上げる方針を決めた。18日の社会保障審議会の分科会に示す。 これに伴い利用者の自己負担(1~2割)が増えるほか、40~64歳が支払う保険料も ...
「介護離職、させない社会を!」安心の介護保険制度の確立と介護人材の処遇改善実現を求める11・11市民集会 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
主催者挨拶に立った逢見連合事務局長は「高齢化が進む中で介護需要がますます高まることは明らかだ。また、労働力人口が減少する中で、介護と仕事の両立を支える介護保険制度の重要 ... 恵子代表が、「介護離職のない社会をめざす会」の発足の経緯と活動について報告。今年2月、介護保険制度の ...
DNP「キャップ・中栓同時開栓注出口(液体紙容器用)」を開発 2020年に10億円の売り上げ目指す - プリント&プロモーション (媒体での記事掲載終了)
... の液体紙容器のキャップと中栓を一度の動作で同時に開けることができる「DNPキャップ・中栓同時開栓注出口(液体紙容器用)」を開発した。 キャップと一緒に中栓も開けられる注出口は、業界初。高齢者をはじめ、多くの人が開栓しやすいユニバーサルデザインとなっている。
「認知症恐れ」高齢者の運転免許更新 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
改正道交法では、免許更新時の検査で「認知症の恐れがある」と判定された75歳以上のドライバー全員に医師への受診が義務づけられ、認知症と診断されれば免許停止や取り消しとなる。ただ、医師の間には、診断が免許取り消しなどにつながることに、戸惑う声もある。
若い女性も骨粗しょう症には要注意-過度なダイエットや遺伝が要因に ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
運動不足や女性ホルモンなどに左右され、遺伝も関係する高齢の女性に多い病気と思われがちな骨粗しょう症。遺伝の要素もあるため、若いうちから注意が必要な人も骨が ...
元アイドル北原佐和子 はじめていた女優&介護士兼業生活 - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護は私にとって大切な時間。利用者さんの笑顔に触れるためにはまず、自分が笑顔でいることが大切だと思っています」そう語るのは、元アイドルで女優の北原佐和子さん ...
ヒューマンライフケア 介護サービスの品質向上に向けた継続的な改善の ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[ヒューマン]~介護スタッフのキャリア形成に活用~ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都 ...
「見送り」地域の手で=高齢化山間部で自主葬儀-遠方斎場、参列困難・高知 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢者のみの世帯ではかつてのような自宅での葬儀が難しくなり、近年は愛媛県や四万十市中心部の斎場が利用されるようになった。車を運転できなかったり、移動による負担が大きかったりという理由から参列できない高齢者が多く、「地域で見送りができる仕組みを」という ...
認知症患者支援 エーザイと協定 直方市 - 西日本新聞 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
直方市は、認知症の人の支援に連携して取り組むための協定を製薬大手エーザイ(東京)と結んだ。同社は市が開く認知症講座などへの資料提供や講師派遣などを行う。
【明日放映】若年性認知症の丹野智文さん 英国旅行記(NHK) - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
1月14日、NHK教育テレビジョン(Eテレ)にて、若年性認知症当事者の丹野智文(たんのともふみ)さんのイギリス旅行ドキュメンタリー「認知症とともに よく生きる旅へ~丹野智文42歳~」が放送されます。放送時間は午後11時からの1時間。語りは小野卓司さんとなっています。
1月14日、NHK教育テレビジョン(Eテレ)にて、若年性認知症当事者の丹野智文(たんのともふみ)さんのイギリス旅行ドキュメンタリー「認知症とともに よく生きる旅へ~丹野智文42歳~」が放送されます。放送時間は午後11時からの1時間。語りは小野卓司さんとなっています。
国内唯一の介護保険外サービス専門展示会「保険外サービス展2017」当社代表取締役社長伊藤一彦が「レクリエーション介護士」制度について講演 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
今回で初めての開催となりますが、介護サービス事業の経営者・従事者、自治体関係者、介護福祉士、看護師やホームヘルパー等を対象に、約14500名(併催展を含む)の来場を予定しております。厚生労働省老健局振興課の加藤康平氏(厚生労働省老健局振興課)と経済産業 ...
図解で認知症予防」の監修者である認知症予防の第一人者、朝田隆氏(メモリークリニックお茶の水院長、東京医科歯科大特任教授)の講演のほか、ネスレ日本の管理栄養士による認知症予防のための生活術、タブレット端末を使った「ウェルネスクラブサービス」のトレーニング ...
「保険外サービス展2017」当社代表取締役社長伊藤一彦が - 時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[BCC株式会社]2017年1月26日(木)13:00-13:50、東京ビッグサイトD会場で開催 レクリエーション介護士制度を手掛けるBCC株式会社(本社:大阪市西区、以下当社)の ...
北原さんは、'07年にホームヘルパー2級(現・介護職員初任者研修)の資格を取り、グループホームなど複数の施設に勤務。'16年にはケアマネージャー(介護支援専門員)と、 ... 人前に出る立場から、高齢者に寄り添う立場に。「女優に何ができる」と、冷ややかな目で見られること ...
高齢者、子育て世帯など住居に困る人のための「住宅セーフティネット ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2017年度予算折衝で、住宅セーフティネットの創設が承認を受けた。関連費用として27億円の予算案が閣議決定されている。住宅セーフティネットとは、低所得者や高齢者、 ...
認知症の薬物療法は大きく2つに分けられます。ひとつはアリセプト®をはじめとする、認知症の進行を遅らせるもの。もうひとつは行動・心理症状(BPSD)に対して投与される、セロクエル®やリスパダール®などの薬です。そして、薬の処方は定期薬や定時薬といった呼ばれ方をする ...
医療と介護のビッグデータを一元管理 2020年までに実施へ - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
医療と介護のビッグデータを一元管理する、新たなシステムとなる。 医療や介護についての履歴は、これまで別々に管理されていたが、厚生労働省は、これらを集約し、「ビッグデータ」として分析するシステムを、2020年までに実施するという報告書をまとめた。 データが一元管理 ...
広島国際大学が高校、社会福祉法人と高齢者福祉を担う人材育成で連携協定 - dot. (媒体での記事掲載終了)
広島国際大学(広島県東広島市)は12月5日、瀬戸内学園(広島県広島市)および広島常光福祉会(同)と連携協定を締結した。高校・大学・福祉施設が一体となって、高齢者福祉を推進する医療・福祉・介護分野の人材育成を行う。 厚生労働省推計で、2025年には38万人が不足 ...
2017年度予算折衝で、住宅セーフティネットの創設が承認を受けた。関連費用として27億円の予算案が閣議決定されている。住宅セーフティネットとは、低所得者や高齢者、 ...
高齢の女性の病気。年をとれば仕方のない病気-。「骨粗鬆(こつそしょう)症」にはそんなイメージがつきまとう。しかし、本当は“誰がいつなってもおかしくない病気”で、寝たきりや要介護の生活に転落する大きな要因でもある骨粗鬆症。最悪の場合は、命まで脅かす危険性がある ...
2017年01月12日()
老健施設でのボランティア活動として医療相談を行っていて、大変喜ばれています。高齢となったが、少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。 ・患者さんから感謝の手紙をいただきました。大変な症例だったけど、本当に良かったと思いました。 ・命拾いしました。医学の進歩を ...
第1部では、「支える」をテーマに地域コミュニティで認知症を支える逗子市の取り組みを、逗子市介護保険課職員のほか、ずし30'sプロジェクトの服部誠さん、SOY LINKの山口智幸さんが紹介する。第2部では明治安田生命保険相互会社の寺口祥代さんを講師に迎え、認知症 ...
小規模多機能型居宅介護事業所「み・かーさ」が4月、長柄にオープンする。開設を進めている生活リハビリクラブ葉山では、現在ケアマネージャーを募っている。 急速な高齢化に伴い、全国的に需要が高まっている小規模多機能型居宅介護サービス。年をとって介護が必要になっ ...
広島国際大学が高校、社会福祉法人と高齢者福祉を担う人材育成で連携協定 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
広島国際大学(広島県東広島市)は12月5日、瀬戸内学園(広島県広島市)および広島常光福祉会(同)と連携協定を締結した。高校・大学・福祉施設が一体となって、高齢者福祉を推進する医療・福祉・介護分野の人材育成を行う。 厚生労働省推計で、2025年には38万人が不足 ...
高齢者福祉に興味を持ったのは、大学生の時。兄に車を譲ってもらい、その代わりに甥の保育園の送迎を任されていました。その際、祖父母が園児の送り迎えをする心温まる光景を目にし、幼老複合施設を思いつきました。いずれそのような施設を作りたいと考え、まずは経営を学 ...
元アイドル北原佐和子 はじめていた女優&介護士兼業生活 | 女性自身 ... - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
介護は私にとって大切な時間。利用者さんの笑顔に触れるためにはまず、自分が笑顔でいることが大切だと思っています」 そう語るのは、元アイドルで女優の北原佐和子さん ...
広島国際大学(広島県東広島市)は12月5日、瀬戸内学園(広島県広島市)および広島常光福祉会(同)と連携協定を締結した。高校・大学・福祉施設が一体となって、高齢者福祉を推進する医療・福祉・介護分野の人材育成を行う。 厚生労働省推計で、2025年には38万人が不足 ...
現在ある代表的な資格は、「認知症ケア専門士」「認知症アクティビティケア専門士」「認知症ケア指導管理士」「認知症ケア指導管理士」「レクリエーション介護士」「ケアクラーク」「介護事務管理士」など。中でも、やはり認知症ケアに関わる資格は注目されています。しかし同じ認知 ...
最近、介護関係の資格が増えています。「なんとなく気になる」という方は多いのではないでしょうか。介護に求められているものの奥の深さや難しさを感じます。では実際、 ...
千葉県の自治体「認知症サポーター」養成広がる 小学生も対象 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県内の自治体で、認知症の人やその家族を支援するボランティア「認知症サポーター」を養成する取り組みが広がっている。野田市では今月から小学生を対象に講座を開く。鴨川市は2月、同市では初となる市民向けに出張講座を実施する。県内でも認知症患者による徘徊( ...
小泉今日子のニュース - 元アイドル北原佐和子 はじめていた女優&介護 ... - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
元アイドル北原佐和子 はじめていた女優&介護士兼業生活, 「介護は私にとって大切な時間。利用者さんの笑顔に触れるためにはまず、自分が笑顔でいることが大切だと ...
元アイドル北原佐和子 はじめていた女優&介護士兼業生活 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
北原さんは、'07年にホームヘルパー2級(現・介護職員初任者研修)の資格を取り、グループホームなど複数の施設に勤務。'16年にはケアマネージャー(介護支援専門員)と、 ... 人前に出る立場から、高齢者に寄り添う立場に。「女優に何ができる」と、冷ややかな目で見られること ...
多摩市の住民はすでに、混乱した様子で市街をさまよう高齢者の増加におびえている。市役所の職員らは、2025年までには高齢の住民のほぼ4人に1人が寝たきりになり、7人に1人が認知症を患うと予測している。おまけに、ここは高齢者にとって理想的な土地だとはとても言え ...
市介護高齢課によると、支援が必要な認知症患者は市内に約1万人いる。市は2016年度から徘徊行動がみられる高齢者や家族に、位置情報を調べられる衛星利用測位システム(GPS)端末を貸し出し、昨年12月末までに約30件の利用があった。市はGPS端末を持たずに行方 ...
少子高齢化や人口減少が深刻なだけに、「生徒が将来、どんな村を望んでいるのか参考にしたい」(渡部秀勝・戸沢村長)など自治体側の思いもにじむ。 金山町の新庄南高校金山校(76人)で昨年12月にあった「町づくりを語る会」では、鈴木洋町長に政策を提言した。15グループに分かれて「町に優先して取り ...
医療や介護情報、ビッグデータに 治療法開発などに活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は医療や介護の個人情報をビッグデータとして統合し、治療法の開発や予防医療などに生かす。医療や介護の質を高めるのと同時に過剰受診などを防ぎ、高齢化による社会保障費の伸びを抑えるのが狙いだ。 ビッグデータは2020年度の本格稼働をめざす。
構成員の一人、日本医師会常任理事の鈴木邦彦氏は、在宅医療の場は自宅以外に、サービス付き高齢者住宅やグループホームなど多岐にわたることから、在宅医療の定義を明らかにするとともに、在宅急変時や最期の看取りの段階では入院したりすることもあることから、在宅 ...
厚労省、医療・介護に関する情報を一元化へ ビッグデータの推進本部の ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は12日、健康・医療・介護の全情報を集約した「保健医療データプラットフォーム」の創設によるビッグデータの活用を検討する「データヘルス改革推進本部」を省…
【大田】リビングプラットフォーム(大田区)は、グループホーム「(仮称)大森東四丁目計画」A棟・B棟新築をBMS(新宿区)の施工で早ければ2月に着工する。 認知症高齢者向けのグループホーム。 ���� �I�[�g�f�X�N. このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員 ...
医療・介護記録を一元管理=ビッグデータ活用へ-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
データベースを活用し、健康診断を受けた時期やその後に受けた治療や介護ケアの状況を一体的に分析。同省は、その結果を基に国民の健康管理対策などを進め、社会保障費の抑制につなげたい考えだ。集約した情報は、個人が特定できないよう匿名化し、大学や民間企業に ...
<前橋市>徘徊高齢者、手のひらの静脈認証で身元特定します - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
前橋市は、認知症による徘徊(はいかい)で高齢者らが保護された際、手のひらの静脈認証で身元を特定できるサービスを今年4月から試行する。確実で迅速な身元確認ができるのが利点で、全国初の取り組みという。市は「将来的には全国に広げていきたい」としている。
世田谷で障がい者福祉イベント 若年性認知症などをテーマに講演 - 三軒茶屋経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
世田谷区民会館(世田谷区世田谷4)で1月28日、講演イベント「ふたりの医師と支援者が語る若年性認知症と高次脳機能障がい」が開催される。 ポスターの裏面 主催は、障がい者の自立支援などに取り組む世田谷ボランティア協会ケア相談センター結(世田谷区下馬3)。登壇者 ...
中国の居住空間デザインと比較して、日本に羨望を抱かざるを得ない10のポイント=中国メディア - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
このほか、「高齢者を想定したバリアフリー設備」、「玄関の動線や収納に対する重視ぶり」、「1つの部屋を扉などで別々の部屋としても使える設計」、「浴室とトイレの分離」、「空間を有効活用し、至るところに設けられる収納スペース」を挙げて、中国との違いを説明した。
3月までに認知症診断書マニュアル〔CBnews〕 - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
日本医師会(日医)は3月の改正道路交通法の施行に向け、認知症の診断書を作成するためのマニュアルを策定する方針だ。同法により、認知症の疑いがある75歳以上の運転者に、臨時適性検査の実施や医師の診断書の提出が義務付けられることから、認知症診断の需要が ...
日清オイリオグループ 第10回在宅介護事情調査 81%が在宅介護に ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
日清オイリオグループ株式会社(社長:今村 隆郎)は、トロミ調整食品やエネルギー補給食品などの介護対応食品を製造・販売しております。このたび、2011年から定期的…
内科外来と訪問診療4月以降も継続 堀之内病院 魚沼市が説明 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
3月末で療養病床を廃止する魚沼市立堀之内病院が、4月以降も内科外来と週2回程度の訪問診療を継続することを10日、同市が市民説明会で示した。 魚沼地域の医療再編に伴い、同病院の一般病床は2015年4月に廃止。療養病床50床も看護師不足などから廃止となる ...
このほか、「高齢者を想定したバリアフリー設備」、「玄関の動線や収納に対する重視ぶり」、「1つの部屋を扉などで別々の部屋としても使える設計」、「浴室とトイレの分離」、「空間を有効活用し、至るところに設けられる収納スペース」を挙げて、中国との違いを説明した。
中国の居住空間デザインと比較して、日本に羨望を抱かざるを得ない10のポイント=中国メディア - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
このほか、「高齢者を想定したバリアフリー設備」、「玄関の動線や収納に対する重視ぶり」、「1つの部屋を扉などで別々の部屋としても使える設計」、「浴室とトイレの分離」、「空間を有効活用し、至るところに設けられる収納スペース」を挙げて、中国との違いを説明した。
男性介護者にも役立つスキンケア」と題した講演に買い物客が足を止めた。洗顔を指導するのは、医療現場の実態や看護師の成長を描いた漫画「おたんこナース」の原案・取材を担当した小林光恵さん(56)=茨城県つくば市。看護師として働いていた経験もあり、介護や看護に「 ...
高齢運転事故防止へ有識者会議 警察庁、6月までに提言 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
会議では、高齢者の運転免許制度のあり方についても議論される見通しだ。 会議の委員は、高齢者の医療や福祉、自動車工学、交通心理学、行政法などの専門家や団体の代表者ら17人の有識者と、警察庁、内閣府、総務省、厚生労働省、国土交通省などの幹部らで構成。16 ...
キャップ付き紙パックが開けやすくなる 飲料向けに大日本印刷が開発 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
大日本印刷は1月12日、ジュースや酒などを入れる液体紙容器のキャップと中栓を、一度の動作で同時に開けられる新型キャップを開発したと発表した。中栓を開けるプルリングを引く抜く際の強い力が不要で、高齢者や女性に優しいユニバーサルデザインを実現したという。
高齢者事故、総合対策へ 警察庁が有識者会議 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
最近も事故が相次ぐ中、対策の強化を検討するよう安倍晋三首相が昨秋の関係閣僚会議で指示していた。 有識者会議は交通心理学や自動車工学などの研究者のほか、医療・福祉関係者ら委員17人で構成する。他省庁を交えて6月までに5回ほど開き、高齢者への交通安全 ...
いきなりですが、決意表明してもいいですか? - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
10年位前は、居宅のケアマネージャーをしていましたが、その後大型有料老人ホームに管理栄養士として勤務しました。 東日本大震災での栄養支援させていただいたのをきっかけに2013年訪問管理栄養士として独立しました。 現在は、悠翔会在宅クリニック・ホームケア ...
AJS、社会福祉法人 千種会に人事考課システム「P-TH」を導入:時事 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[TISインテックグループ]~人事評価の見える化を実現。職員のキャリアプランの意識向上で、福祉サービスのさらなる充実と人材の確保へ~TISインテックグループのAJS ...
認知症予防トレーニング「認トレ教室」は、月2回、新宿で定期開催しています。 次回はは1月26日(木)。 認知症の基礎知識の講座から、認知症予防に効果的な体操や知的トレーニングなど日々の生活に活かせる貴重なプログラムを体験! □「認トレ教室」新宿 概要 日時:2017 ...
運営面における特長として、松原市の掲げる「高齢福祉の促進」「地域の子どもたちの育成と支援」「生涯学習の充実」「智の拠点づくり」を基本としたまちづくりと、MSSが管理する運動プログラム、施設運営における街づくりの方向性が一致したため、今回の運営受託に至ったという ...
利用者様のお誕生日に、ご家族がお迎えにいらして外食されることが時々あります。そのことで、あるスタッフには忘れられない思い出があります。今回は、施設に入所されている認知症の方とそのご家族との関係についてお話したいと思います。 そして、私たちケアする側の ...
豪雨災害時の避難情報 要配慮者施設向け説明会 静岡県など - 静岡新聞 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県と国土交通省中部地方整備局は2月から、高齢者、障害者支援、児童福祉など要配慮者利用施設の管理者向けに、豪雨災害時の避難情報に関する説明会を展開 ...
民間の介護大手が今年から外国人人材の受け入れを本格化するとの記事に注目です。外国人技能実習制度の改正で介護も対象に加わることに対応したものです。主要大手5社が計300人以上を受け入れる方針を決めたほか、他の大手の間でも検討する動きが強まっているよう ...
介護事業の倒産 昨年過去最多 (媒体での記事掲載終了)
親川代表は「利用者がマナーを守って使うことで設備を備える施設が増え、お出かけしやすい社会になっていくとうれしい」と話している。地図に掲載した情報は4月に、障がいのある人や高齢者らが利用しやすい施設をまとめたウェブページ「沖縄県バリアフリーマップ」(現在 ...
2017年01月11日()
ミタカピースデンタルクリニック(東京都武蔵野市) - OPENERS (媒体での記事掲載終了)
診療時間は火曜日から金曜日の平日が10:00-13:00と15:00-20:00で、土曜日と日曜日は10:00-15:00となっている。 医院では予防治療に力を入れているのが特徴で、治療室は全室個室、バリアフリー設計、訪問治療にも対応と高齢者・障害者向けのサービスが充実している。
「認知症」の無料相談 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
平塚保健福祉事務所秦野センター(秦野市曽屋2の9の9)では「もの忘れ(認知症)の専門相談」を定期的に実施している。費用は無料。本人だけでなく家族やサービス提供者関係者なども、専門医に相談できる。 相談例は、「よく探し物をする、同じ話を繰り返すなど認知症かも ...
同グループは1998年、大岡地域ケアプラザで行われたホームヘルパー資格取得のための研修会で知り合った西村さんを含む10人の主婦らが立ち上げた。月4回、土曜日に活動。ケアプラザから徒歩か自転車で配達できる場所に自宅があり、自力での調理が難しい単身高齢者 ...
血圧は低すぎても高すぎても認知症リスク - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
高血圧は、少なくとも認知症の発症リスクになる可能性があると今までの報告でいわれています。では、血圧は低ければ低いほどよいのでしょうか。その疑問に答える研究報告を紹介します。 イタリアの研究チームは、認知機能が低下した高齢者において、昼間の血圧が低すぎる ...
介護業界が若年層をターゲットに魅力発信の取り組みを続けている。厚生労働省が発表した昨年11月時点の介護職の有効求人倍率は3・40倍で、月ごとの集計を始めた2012年3月以降で最高値を記録した。昨年全体を通じた平均値も介護保険制度が始まった00年以降、最も ...
渋谷区、食育・介護でキユーピーと連携協定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都渋谷区は11日、食育や介護の分野でキユーピーと連携する協定を結んだと発表した。キユーピーは区内に本社があり、同社が展開する食育活動を区内の小学校などで実施してもらうほか、介護食の作り方を在宅介護の家庭に広めるなどの協力を想定している。子育てや ...
被災高齢者らに常時対応 生活援助員廃止へ 芦屋 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
【LSA】「ライフ・サポート・アドバイザー」の略称で、高齢者の安否確認や家事援助、緊急時の対応などに従事する。東日本大震災の被災地などでも導入されており、公営の高齢者世話付き住宅などに配置される。ホームヘルパーや介護福祉士の資格を持つ人が多く、平日のみの ...
さて早速ですが、認知症問題を解決するには、根本的な治療薬の開発が必要です。それまでに出来得る予防策の第一歩として前回、「マイ・エブリサイズ」を提案させて頂きました。ここまで進んできて、足りないものに気付きました。「予防を心がけたとしても、認知症になってしまっ ...
笑う門には健康来る 脳卒中・糖尿病、罹患の割合低く ストレス解消 有酸素運動の効果も - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京大学大学院の近藤尚己准教授(公衆衛生学)らが全国の65歳以上の男女約2万人を対象にした調査では、普段ほとんど笑わない高齢者は、毎日よく笑う高齢者より、1.54倍「健康状態がよくない」と感じていた。「健康に対する自己評価が低い人ほど、寝たきりになる割合や ...
高齢者の運転 相次ぐ事故で日本認知症学会などが提言 - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢者が運転する自動車による事故が後を絶ちませんが、日本認知症学会などは、認知症検査が強化されることし3月の改正道路交通法の施行を前に、運転を中止したあとの生活の質の保証に努めることや運転能力の適正な判断基準の作成を求める提言をまとめました。
介護保険法の改正に向けてコンセンサスが必要だったこともあり、昨年に現状の課題や今後の展望が幅広く協議されたためだ。サービスの質の向上や合理化・効率化、費用の抑制に結びつける観点から、政府はいくつかの重要な方向性を打ち出した。社会保障審議会・介護保険 ...
徘徊高齢者の身元、静脈で特定 前橋市が社会実験 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
前橋市は11日、認知症による徘徊がみられる高齢者の身元を手のひらの静脈認証で特定する社会実験を、群馬県高崎市のシステム開発会社と4月から始めると明らかにした。高精度で直ちに身元が分かるといい、担当者は「手のひらの静脈で行方不明者の身元を特定する ...
徘徊高齢者の身元、静脈で特定 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
前橋市は11日、認知症による徘徊がみられる高齢者の身元を手のひらの静脈認証で特定する社会実験を、群馬県高崎市のシステム開発会社と4月から始めると明らかにした。高精度で直ちに身元が分かるといい、担当者は「手のひらの静脈で行方不明者の身元を特定する ...
山陰中央新報 - 徘徊高齢者の身元、静脈で特定 前橋市が社会実験 - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
前橋市は11日、認知症による徘徊がみられる高齢者の身元を手のひらの静脈認証で特定する社会実験を、群馬県高崎市のシステム開発会社と4月から始めると明らかに ...
前橋市は11日、認知症による徘徊がみられる高齢者の身元を手のひらの静脈認証で特定する社会実験を、群馬県高崎市のシステム開発会社と4月から始めると明らかにした。高精度で直ちに身元が分かるといい、担当 … [記事全文] ...
徘徊高齢者の身元、静脈で特定/社会/社会総合/デイリースポーツ online - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
前橋市は11日、認知症による徘徊がみられる高齢者の身元を手のひらの静脈認証で特定する社会実験を、群馬県高崎市のシステム開発会社と4月から始めると明らかに ...
「転勤」めぐる実態調査、“結婚・育児・介護がしづらい” News i - TBSの ... - TBS News (媒体での記事掲載終了)
転勤によって「結婚がしづらい」と感じている人が、およそ3割に上ることがわかりました。 労働政策研究・研修機構が会社での「転勤」について、全国のおよそ1900社、社員 ...
幹線道路近くに住むと認知症増える? カナダの研究、大気汚染物質が影響か - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
交通量が多い幹線道路の近くに住んでいると認知症のリスクが高まるという研究をカナダのオンタリオ州公衆衛生局のチームが大規模調査でまとめ、英医学誌「Lancet」(電子版)の2017年1月4日号に発表した。 道路に近いほどリスクは高くなり、研究者は「大気汚染物質の ...
昨年1年間の介護サービス事業者の倒産件数(負債額1千万円以上)が前年比1・4倍の108件に増え、2年連続で過去最多を更新したことが11日、信用調査会社の東京商工リサーチのまとめで分かった。 介護分野への相次ぐ参入による競争激化のほか、事業者に支払われる ...
日本法規情報、介護に関する相談窓口案内サービスを提供。独自の自動音声案内システムにより相談内容を分類。 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
日本法規情報は、かいごDB利用者(高齢者やそのご家族)に向け、同社が開発した独自の自動音声案内システムにより、相談内容を分類し、最適な専門家相談窓口(弁護士、税理士、介護関連サービス提供者など)へのスムーズなアクセスを可能にしました。これにより、日本 ...
いくつかありますが例えば将来の人材確保。出産や親の介護などで優秀な人材を流出させなくてよくなります。通勤という負担がなくなることで障害者雇用も推進しやすくなる。また、多様な働き方ができるということで企業イメージも向上します。通勤費などのコスト削減や災害時の ...
第2部ではキャリアアップを目指す介護福祉士・ケアマネージャーにむけての内容になっている。 その他にも、20社以上の企業が参加して資格や転職相談を行うブースも用意されており、1度の来場で多数の法人と直接話ができる。 介護の現場で働きたいが不安がある人や、転職 ...
CSS(コラントッテ・セーフティ・システム)~2017年1月11日からサービス開始~ - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
磁気健康ギア「Colantotte(コラントッテ)」の製造・販売元である株式会社コラントッテ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:小松 克已、URL:http://www.colantotte.jp )は、不測の事故・災害・急病・徘徊などが起こった際に、大切な人を身元不明の事態から守るためのCSS( ...
CSS(コラントッテ・セーフティ・システム)~2017年1月11日からサービス開始~ - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
磁気健康ギア「Colantotte(コラントッテ)」の製造・販売元である株式会社コラントッテ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:小松 克已、URL:http://www.colantotte.jp )は、不測の事故・災害・急病・徘徊などが起こった際に、大切な人を身元不明の事態から守るためのCSS( ...
2016年(1-12月)「老人福祉・介護事業」の倒産状況 - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了)
2016年(1-12月)の「老人福祉・介護事業」の倒産件数は、108件(前年比42.1%増)と急増した。2015年(76件)を大きく上回り、2000年からの調査を開始以来、最多件数になった。負債総額も94億600万円(前年比47.2%増、前年63億8,600万円)と前年を大きく上回った。
悩んだ末に仕事を辞め、認知症のウメおばあちゃんの介護をする生活が始まりました。とはいえ、主人の祖母であるウメおばあちゃんがどんな人なのか、当時は詳しいことはほとんど知りませんでした。そのためまず、「何ができて何ができないのか」を見極めるところから始めました ...
こんにちは。クラウンアンバサダーの金本麻理子です。昨年は、認知症ONLINEを通して私の活動に興味を持ってくださり、ありがとうございました。 今年もケアリングクラウンの観点から、認知症ケアのご参考となれることをお伝えしていきたいと思っています。本年もどうぞよろしく ...
認知症大国日本 家族に迫る限界 介護保険だけには頼れない現状 - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の超高齢化と共に「認知症大国」へ!厚生労働省の発表によると日本の認知症高齢者の数は、2012年(平成24年)で約462万人と推計されており、2025年(平成37 ...
「ここまで分かった認知症予防の実際」 2月16日に夕刊フジセミナー開催 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
夕刊フジは、脳健康セミナー「ここまで分かった認知症予防の実際」(協賛・ネスレ日本)を2月16日(木)にさいたま市で開催します。 夕刊フジで毎週木曜連載「超かんたん! 図解で認知症予防」の監修者である認知症予防の第一人者、朝田隆氏(メモリークリニックお茶の水院長、 ...
脳健康セミナー「ここまで分かった認知症予防の実際」開催 2・16にJA ... - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
夕刊フジは2月16日、JA共済埼玉ビル(さいたま市)で脳健康セミナー「ここまで分かった認知症予防の実際」(協賛・ネスレ日本)を開催します。13時開演で入場は無料…
認知症大国日本 家族に迫る限界 介護保険だけには頼れない現状 - JIJICO - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
超高齢化が進む日本ですが、これと呼応するように認知症高齢者の数も年々増えています。認知症高齢者を家族だけで支えることが困難になりつつある中、国が速やかに ...