介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年12月31日()
... など注目の施設。理学療法士で介護の現場をわたり歩き、様々な視点から介護を見つめ、現場を第一にした「生活に密着した介護」をめざす高口氏。「大切な人を大切にする仕事を」「介護を変える、自分たちで作り上げる施設」を掲げ、今までにない介護施設づくりに挑んでいる。
寝たきりだし、歯のことなんて気にしなかった」「出かけるのが難しいから、あきらめていました」…。高齢者や障がい者と暮らすご家族からよく言われるという。「お口の健康は、とても大切です。入れ歯を直したり、噛み合わせを調整したりすることで、踏ん張れるようになり歩けるよう ...
特に鉄道駅の周辺は、地域の生活を支える拠点であり、高齢者や障害者、ベビーカーを押す子育て世代など、誰もが安全・安心・円滑に移動するためのバリアフリー化が欠かせません。 本市では、各区1地区を目標に、主要な駅の周辺においてバリアフリー基本構想の策定が ...
専門医が語る認知症 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
医療法人順神会のばんどうクリニック(和泉町)。同院の板東邦秋院長は、かかりつけ医として地域の健康を支えるだけでなく、認知症や脳卒中などの専門医としても予防・啓発活動に尽力。区内外で行うセミナー・講演会には、健康に関心の高い40代〜60代を中心に毎回多くの ...
お酒を飲みすぎると肝臓に良くないというイメージは皆さんお持ちかと思います。古来より「酒は百薬の長」と言われるように適度なお酒は体に良いとされています。科学的に検証不十分な面もありますが、実際に周りを見回してみますと個人的には当てはまる方は多い気がします。
「お薬手帳」の場所は?親が倒れたときに備えるべき8のこと - BIGLOBE ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
私自身、パラサイトシングルだった30代、自分のことだけしか頭になく、親の体調不良は気にも留めませんでした。介護の知識やお役立ち情報を知らなかったので、時間やお ...
富士見町瀬沢新田の「喫茶フロイド」で、認知症の人や家族らが交流する「認知症カフェ」が始まった。「認知症について自由に語り合ったり、相談をしたりする身近な場所をつくりたい」という町社会福祉協議会の提案に店主の響谷千恵子さんが賛同。毎月2回開く。 高齢化の進行 ...
高齢者事故 返納で防げるのか (媒体での記事掲載終了)
【2017抱負】建築面からサポート進める/ イーソーコ総合研究所 出村亜希子 - ロジスティクス・トレンド株式会社 (プレスリリース) (登録) (媒体での記事掲載終了)
マルチパーパス倉庫なら、用途の自由度が高いスケルトンの建物を計画し、内装はテナント工事とすることで、初期投資をぐっと抑えることができます。 超高齢社会に対応したバリアフリー設計として、将来的に福祉施設などへの転用も可能。イーソーコのテナントリーシングと連携 ...
電通、自衛隊、貧困、介護 日本は不都合な真実だらけに NEWSポスト ... - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
「NEWS ポストセブン」は小学館が発行する「週刊ポスト」「女性セブン」「SAPIO」「マネーポスト」4誌を統合したニュースサイトです。各誌の最新記事・コラム等をネット用に再 ...
認知症の介護をラクにする「慣れ」という処方箋 | THE PAGE(ザ・ページ) - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
認知症介護を始めるまで、認知症に対するイメージは最悪でした。徘徊で行方不明になる、介護に疲弊してしまった家族による殺人事件、介護うつによる自殺といった ...
2016年は「認トレ教室」の定期開催をスタート。認知症ねっとご愛読者の皆様と、直接ふれあいながら、共に認知症予防に取り組むことができました。 認知機能を維持するためには、以下の4つが重要であることは、いつもお伝えしていますね。 (くわしくはこちら) ①食事習慣② ...
ケアマネージャーのIさんに聞いてみました。 「利用者さんのなかには1割負担でも大変な方はたくさんおられますし、介護保険制度を維持するために経済的に余裕のある方に応分の負担をしていただくのは仕方がないのかな、とは思います。ただ、介護負担が一律1割だったの ...
12月22日、2017年度の予算案が閣議決定されました。その中に盛り込まれたのが膨れ上がる社会保障費を抑制するための制度見直し方針です。 介護分野では、現役並みの所得がある高齢者(年金収入のみで年383万円以上の単身者)に限りますが、2018年8月から介護 ...
... 計7カ所で、既に車道との段差をなくした。境界部に埋め込んだ勾配ブロックの表面には溝が施され、視覚障害者が白杖や足の感触で段差を認識できるようにした。 市道路整備課は「高齢者などに配慮し、市民全てが歩きやすいユニバーサルデザインの歩道を整える」とする。
静岡県立浜松特別支援学校高等部3年の岡田壮平さん(17)=浜松市中区=が、同区の高齢者福祉施設で約5年間にわたりボランティア活動を続けている。ダウン症という障害を抱えながら一生懸命に働く姿は、利用者を元気づけ、施設には笑顔があふれている。 毎月第2、4 ...
わたしは、介護離職を2回経験しています。積み木のようにキャリアを積み重ねてきたのに、それを一瞬のうちに崩してしまったわたしに、「大変ですね」と声をかける人は多い ...
高速道:車の逆走「不注意」8割 認知症は1割未満 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
全国各地の高速道路で車の逆走による事故が相次いでいる問題で、逆走したドライバーが認知症や飲酒などで特異な状態だったケースは2割に満たないことが国土交通省の調べで分かった。8割のドライバーは、判断能力に問題がなかったとみられ、何らかの不注意などで事故 ...
2016年12月30日()
入所者が職員切り付け浜松の高齢者施設、80歳逮捕 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
□10日前に入所したばかり 浜松の高齢者施設 浜松市西区の高齢者施設で30日発生した殺人未遂事件。介護職員の女性を包丁で切り付けたとして浜松中央署に逮捕された無職の男(80)は20日に同施設に入所したばかりだった。これまで暴れたりすることはなかったという。
独居する65歳以上の高齢者は157世帯と、全世帯の3分の1を超えた。南海本線鶴原駅に徒歩5分ほどと近いが、周辺の商店は減り、数年前にスーパーも撤退した。 足腰が弱った高齢者が買い物に困るなか、地元の自治会や福祉協議会が、平成24年から移動スーパーを始め ...
正月前、髪さっぱり 高齢者を笑顔に 伊江 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
【伊江】伊江村社会福祉協議会は在宅の寝たきりや1人暮らしのお年寄りが正月を気持ちよく過ごしてもらおうと25日、「ふれあい在宅理容サービス」を実施した。協力したのは理容師の大城宏正さん、美容師は大城建美さん、名嘉元悦子さん、蔵下悦子さん、上間君子さんの5人。
【男と女の相談室】サウナ浴で認知症予防? ちょっと「眉唾」な研究を探ると - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
週に4~7回入るとアルツハイマー病が65%減だが研究を報道した科学ニュースサイト「Science Daily」(12月16日付)と医療ニュースサイト「Medical Express」(同)によると、研究チームは42~60歳の健康な男性2315人を対象に、サウナに入浴する頻度と認知症の発症リスクの ...
慶應義塾大学とエーザイ株式会社は、認知症における新薬の探索・開発に関する新たな共同研究の実施について合意。エーザイと慶應義塾大学の研究者が参画する研究ラボを設立し、認知症の次世代治療薬・予防薬の開発につながる新規創薬標的候補およびバイオマーカーの ...
わたしは、介護離職を2回経験しています。積み木のようにキャリアを積み重ねてきたのに、それを一瞬のうちに崩してしまったわたしに、「大変ですね」と声をかける人は多いです。しかし、自分が積み重ねてきたキャリアが崩れないよう、必死に守っている会社員の方々も同じくらい ...
認知症ねっとでは、認知症予防に関する情報を日々配信しています。 皆さんとはメルマガでお馴染み、認トレ教室運営事務局の吉山がこの1年を振り返り、お勧め記事をピックアップ。数多くの予防関連記事から、特に皆様にお読みいただきたい記事をご紹介します。 広川先生 ...
ことし倒産した介護関連事業者 過去最多に - NHK (媒体での記事掲載終了)
ことし倒産した介護関連の事業者は先月末までですでに全国で97件と過去最多となったことがわかり、調査に当たった民間の信用調査会社は「介護報酬の引き下げや深刻な人手不足が影響しているのではないか」と分析しています。 民間の信用調査会社「東京商工リサーチ」 ...
介護職員を包丁で切りつけた入所者の80歳男を逮捕 殺人未遂容疑 浜松の特養ホーム - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
浜松中央署は殺人未遂容疑で、入所する無職、迫峻容疑者(80)を現行犯逮捕した。署が詳しい動機や経緯を調べている。 山崎園によると、グループホームやまざきは認知症を患う人が入所する併設施設。迫容疑者を含む高齢者9人が入っていた。鈴木さんはグループホームの ...
トイレに座らせたまま1時間、粗暴な扱いでケガも 元介護士が目の当たりにした介護施設の惨状 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今や4人に1人が65歳以上の高齢者となった日本。そんな少子高齢化社会において引く手数多な"介護士"だが、厳しい労働環境を理由に辞めていく人が後を絶たない。 介護福祉士の資格を持ち、5年前まで介護老人福祉施設で働いていた経験を持つ高橋恵里香さん(仮名・30代) ...
包丁で切られ介護職員重傷 80歳入所者、殺人未遂容疑:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護職員の女性(66)を切りつけたとして静岡県警浜松中央署は30日、特別養護老人ホーム「山崎園」=浜松市西区雄踏町山崎=のグループホームの入所者の男(80)を ...
今や4人に1人が65歳以上の高齢者となった日本。そんな少子高齢化社会において引く手数多な”介護士”だが、厳しい労働環境を理由に辞めていく人が後を絶たない。 介護福祉士の資格を持ち、5年前まで介護老人福祉施設で働いていた経験を持つ高橋恵里香さん(仮名・30代) ...
高齢者グループホームの入所者9人が亡くなるという悲劇を生み、各地で集落が孤立した。 災害は次々とやって来る。防災、減災への取り組みをさらに強める必要がある。 7月の参院選では、自民、公明の与党が圧勝し、野党の一部を加えた改憲勢力が3分の2以上を占めた。
老後資金は仕事を退職した後のセカンドライフを充実させるために大切な資源だ。特に超高齢社会の日本は平均寿命が長いため、若いうちからコツコツと備えておく必要がある。 ただ、その必要性を認識していながらも、なかなかと貯められずにいる人も少なくないのが現状の ...
2016年12月29日()
全国大会で十八回の金賞受賞を誇る県立大洗高マーチングバンド部の活動を支援してきた介護施設運営「いっしん」(かすみがうら市、川島正行社長)に二十八日、小野寺俊県教育長から感謝状が贈られた。 同校のマーチングバンド部は、これまでに全国大会に三十回出場し、 ...
親の介護は情報戦「お金の流出を防ぐ」3つの公的制度 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度が導入されて約17年、1~2割の自己負担で介護サービスが受けられる公的介護保険は要介護者の家族にとって頼りになる存在となっている。しかし、介護は終わりが読めず、いつまでに、いくらかかるのか、介護費用に悩まされる人が増えている。そんな親の介護 ...
認知症疑いの親 運転をやめてもらうコツは|ヘルスUP|NIKKEI STYLE - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症が疑われる高齢者による自動車事故のニュースが増えている。もし自分の親が事故を起こしたらどうしようと心配になる人も少なくないだろう。事故を起こしてしまう前 ...
認知症疑いの親 運転をやめてもらうコツは|ヘルスUP|NIKKEI STYLE - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症が疑われる高齢者による自動車事故のニュースが増えている。もし自分の親が事故を起こしたらどうしようと心配になる人も少なくないだろう。事故を起こしてしまう前 ...
認知症疑いの親 運転をやめてもらうコツは|ヘルスUP|NIKKEI STYLE - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症が疑われる高齢者による自動車事故のニュースが増えている。もし自分の親が事故を起こしたらどうしようと心配になる人も少なくないだろう。事故を起こしてしまう前 ...
2016年回顧 国内 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号が東北の太平洋側から上陸し、岩手県では高齢者福祉施設の入居者が犠牲になった。新潟県糸魚川市の大火では、多くの市民が焼け出された。 そして、茨城県では震度6弱の強い地震まで起きた。東日本大震災から5年以上がたっても、これは震災の余震なのだ ...
LiveRidgeは、12月28日、鹿児島県肝付町の徘徊模擬訓練において、認知症高齢者の見守り捜索クラウドサービス「LiveAir」のプロトタイプを用いて、捜索実証実験を実施したことを発表した。 鹿児島県肝付町では、今回が7回目となる徘徊模擬訓練。前回までは、認知症 ...
親の介護は情報戦「お金の流出を防ぐ」3つの公的制度 | ZUU online - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
介護は終わりが読めず、いつまでに、いくらかかるのか、介護費用に悩まされる人が増えている。そんな親の介護において、お金の流出を防ぐ努力が子世代としては重要と ...
地域の絆で死者ゼロ=介護施設、勧告前に避難-近所同士、声掛け合う ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
商店街約4万平方メートルを焼いた新潟県糸魚川市の大規模火災は死者ゼロだった。近くの介護施設は延焼が広がる中、避難勧告の前に入所者全員が施設を離れた。
愛媛県久万高原町菅生の高齢者総合福祉施設「久万の里」の利用者に年の瀬の訪れを実感してもらおうと、久万高原署の署員と同町久万の久万保育園の園児計15人がこのほど、久万の里を訪れ、餅つきを通じてお年寄りと交流を深めた。 久万の里と同署が毎年実施している ...
メモリークリニックお茶の水院長、東京医科歯科大学医学部特任教授、医学博士。数々の認知症実態調査に関わり、軽度認知障害(MCI)のうちに予防を始めることを強く推奨、デイケアプログラムの実施など第一線で活躍中。『効く!「脳トレ」ブック』(三笠書房)など編著書多数。
認知症で、岩手にいた祖母(当時89歳)の次女であったわたしの叔母は、神奈川県在住。結婚を機に、10代で家を出ました。その後は、お盆や正月に会う程度でしたが、祖母が子宮頸がんで入院して再会したときには、8年も経っていました。自分の娘を見た祖母は、このように声を ...
高齢化が進む中、介護される人もする人も、ともに高齢者という「老老介護」が社会問題となっている。介護する家族が精神的に追い詰められ、事件になるケースも後を絶たない。重くのしかかる介護の負担、将来への不安……。専門家は「一人で悩まず、身近な人や専門の窓口に ...
認知症で、岩手にいた祖母(当時89歳)の次女であったわたしの叔母は、神奈川県在住。結婚を機に、10代で家を出ました。その後は、お盆や正月に会う程度でしたが、祖母が子宮頸がんで入院して再会したときには、8年も経っていました。自分の娘を見た祖母は、このように声を ...
認知症の症状の改善、集中力向上のためのパズル「川畑式 頭リハビリパズル イージーキューブ 理学療法士が監修した認知症に役立つパズル」が発売されました。このパズルは理学療法士の川畑智さんが監修で、問題用紙のほか、7種類の木製ピース、使いかたガイドが付属し ...
岩手県岩泉町のグループホームでは入所者9人が命を落とした。2位は東日本大震災で多くの児童が犠牲になった石巻市大川小の訴訟判決。仙台地裁は学校の責任を認めた。リオデジャネイロ五輪でのタカマツペアら東北ゆかりの選手の活躍、参院選で東北は与党が惨敗した ...
認知症では家族介護者の負担が大きいことが知られているが、こうした家族介護者向けの介護教室を通じて介護者が認知症に対する知識や対応を学ぶことで、介護うつや介護者の負担感が軽減される可能性があることがわかった。東京医科大学高齢総合医学分野の寺山英之 ...
最期のとき…延命する、しない? 介護施設のトラブルは“家族と本人のズレ”で起こる - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会が進むなか、ますます介護サービスの需要が高まっています。一方、メディアで報じられる介護業界の話題といえば、入居者への虐待や、介護スタッフの待遇の悪さなどネガティブなものばかり。現場で働く介護士の方はどんな思いなのでしょうか? 後編では前編に ...
高齢者受難の時代到来、70歳以上の高額療養費がアップ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
だが、安倍政権は「経済財政運営と改革の基本方針2015(骨太方針2015)」で、2020年まで社会保障の自然増を年間5000億円以内に収めるという具体的な数値目標を提示し、社会保障費を厳しく抑制することを政策に据えている。そのため、2017年度の予算も自然増を5000 ...
2016年12月28日()
仲間の出目金の食事手助け 「介護金魚」が平取で話題に - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 黒い出目金が11月初めからうまく泳げなくなり、水槽の底に横たわった状態に。その後、給餌のたび、水面まで泳ごうとする出目金を赤い金魚が下から押し上げる行動に気が付いたという。 サンピアザ水族館(札幌)は「聞いたことがない」。知人も「まるで介護金魚だね」と驚く。
介護事業所、平均収支差率3.8%に低下 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスを提供する施設や事業所のもうけにあたる「収支差率」が2015年度は平均3・8%で、前年度から1・1ポイント下がった。15年度には介護報酬のマイナス改定があり、影響を直接受けた形だ。厚生労働省が28日に公表した「介護事業経営概況調査」で明らかに ...
富谷市と市社会福祉協議会は28日、市内の独居高齢者世帯におせち風メニューの弁当を無料で配達した。市内のサークル「絵手紙を楽しむ会」による絵手紙も添えられ、配達ボランティアから弁当を受け取った高齢者は笑顔を見せた。 年末に弁当を届ける事業は1992年に地元 ...
社会福祉法人上伊那福祉協会が運営する伊那市美篶の特別養護老人ホームみすず四恩の家は、お年寄りとコミュニケーションを図るロボット6体を導入した。人に代わって会話や歌、体操などして介護の現場で活躍する。同協会によると、コミュニケーション用ロボットを配備する ...
当初、厚生労働省からは高齢化に伴う自然増として対当初予算比6400億円増の要求があったが、「経済・財政再生計画」の目安である5000億円増の範囲に抑制された。70歳以上の高額療養費制度の見直し(224億円削減)、後期高齢者の保険料軽減特例の見直し(187億円 ...
ヒト型ロボットに介護支援アプリ エクスウェア、島根で開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ソフトウエア開発のエクスウェア(東京・品川)は島根県で、福祉施設利用者の健康管理を支援するため、ヒト型ロボット用のアプリを開発する。ロボットと一緒に会話や体操などをすることで要介護者らの健康維持や認知症予防につなげる。人口減が進む地方では介護人材の確保 ...
道交法改正でどう変わる? 認知症のドライバー対策 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
道路交通法では、認知症と診断されたドライバーは、免許取り消しあるいは停止(認知症について6カ月以内に回復の見込みがある旨の診断を受けた場合)処分となることが定められている。その点は、これまでも、2017年3月の道路交通法改正後も変わらないが、改正後は、 ...
高齢者受難の時代到来、70歳以上の高額療養費がアップ - ダイヤモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
12月15日、自民・公明両党の厚生労働部会が医療・介護制度改革案を承諾。これを受けて、2017年度の政府予算案が22日に閣議決定された。 社会保障にかかる費用は、新薬や医療機器の開発などによる医療の高度化、人口の高齢化などによって自動的に増える宿命を ...
診療・介護報酬の同時改定 年明けに議論本格化へ | NHKニュース - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府は、再来年度・平成30年度の診療報酬と介護報酬の同時改定に向けて、年明けから医療・介護分野のサービスの充実と給付の適正化をめぐって議論を…
健康食品「そば」に驚愕の効能!糖尿病や認知症など多くの病気抑制…がん細胞の死滅に期待も - Business Journal (風刺記事) (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
みなさんは、タデという植物をご存じでしょうか? 今回取り上げるそばは、「あいつは物好きだ」「人の好みはいろいろだ」という意味で使われる「タデ食う虫も好きずき」ということわざで名前だけはよく知られているタデ科の植物です。 そばの原産地は中央アジアで、食料としての栽培 ...
2025年の医療需要を推計し、必要となる医療体制の実現を目指す「地域医療構想」について、沖縄県は22日、最後の構想検討会議を開き、素案を議論した。素案では、25 ...
最期のとき…延命する、しない? 介護施設のトラブルは“家族と本人の ... - ウートピ (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会が進むなか、ますます介護サービスの需要が高まっています。一方、メディアで報じられる介護業界の話題といえば、入居者への虐待や、介護スタッフの待遇の ...
2018年度は介護報酬と診療報酬の同時改定となるため、「医療・介護連携の推進」に関する事項について、社会保障審議会・介護給付費分科会と中央社会保険医療協議会で意見交換を行う場を設ける―。 28日の介護給付費分科会でも、この点が了承されました。 厚労省老健 ...
介護離職増加、7割の企業が想定 商工リサーチ:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
民間企業のうち7割以上が今後、介護を理由とした従業員の離職が増えると想定していることが、東京商工リサーチの調査でわかった。安倍政権は「介護離職ゼロ」を掲げて ...
2015年度の介護報酬改定の前後で、多くの介護サービス類型の経営状況は悪化しているが、定期巡回・随時対応型訪問介護看護や看護小規模多機能型居宅介護(旧、複合型サービス)など「テコ入れ」を行ったサービス類型では、その効果が現れ経営状況が好転している―。
介護事業所の利益率が減少 15年度、報酬引き下げ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は二十八日、二〇一四、一五年度の介護事業所の経営状況に関する調査結果を発表した。一五年度の利益率は全サービスで平均3・8%。事業者に支払われる報酬の引き下げにより、一四年度から1・1ポイント下がった。 介護報酬は三年に一度改定される。
ICTを利用した認知症高齢者徘徊模擬訓練、鹿児島県肝付町で実施 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社LiveRidge (本社:東京都港区、代表取締役:澤和寛昌、以下LiveRidge)は、2016年12月1日、鹿児島県肝付町の徘徊模擬訓練において、LiveRidgeが開発したLPWAを活用した認知症高齢者の見守り捜索クラウドサービス『LiveAir』のプロトタイプを用いて、捜索実証 ...
8割のサービスで収益悪化=介護事業経営概況調査-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は28日、2016年度介護事業経営概況調査結果をまとめ、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の介護事業経営調査委員会に報告した。介護保険の全21サービスの8割近い16サービスで収益が悪化。同省は、事業者の収入となる介護報酬を15年度改定で ...
【無料】アナタや家族の「認知症」リスクをチェック! - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
今回はアナタ自身や、アナタのご家族の認知症リスクを診断するアプリをご紹介します。 特別養護老人ホームに勤務する開発者がプロデュースした「認知症リスク診断」は、かんたんな質問に答えるだけでアナタやご家族の認知症発症の可能性を診断できるアプリです。 【認知症 ...
<女川凍る再稼働>避難計画遅れ 実効性課題 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
牡鹿半島にある「おしか清心苑」。原発事故時に高齢者を安全に避難させられるめどは立っていない=宮城県石巻市 ... 石巻市牡鹿半島の先端に近い鮎川浜にある特別養護老人ホーム「おしか清心苑」には、介護を要する高齢者60人が暮らす。多くは寝たきり。移動には車椅子や ...
増え続ける高齢者介護を巡る家族間の殺人や心中 - エキサイトニュース ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
最近、増加してきた高齢者介護を巡る家族間の殺人や心中などの事件に関して、驚くような数字が発表されました。 読売新聞の調査では2013年以降、全国で ...
車いすでも、足腰が弱って介助が必要な高齢者でも楽しめる「バリアフリー温泉」が、全国各地で人気を集めている。観光庁や旅行会社も後押ししている。 先駆けとされるのが、富士レークホテル(山梨県富士河口湖町)だ。バブル崩壊で宿泊も宴会も落ち込んでいた1999年、当時 ...
ICTを利用した認知症高齢者徘徊模擬訓練、鹿児島県肝付町で実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社LiveRidge (本社:東京都港区、代表取締役:澤和寛昌、以下LiveRidge)は、2016年12月1日、鹿児島県肝付町の徘徊模擬訓練において、LiveRidgeが開発したLPWAを活用した認知症高齢者の見守り捜索クラウドサービス『LiveAir』のプロトタイプを用いて、捜索実証 ...
増え続ける高齢者介護を巡る家族間の殺人や心中 - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
日本福祉大学社会福祉学部の湯原悦子准教授が2012年に発表したデータによると、被害者側の73.5%が女性であり、加害者側の73.2%が男性であったようです。 加害者も60歳以上の「老老介護」の介護疲れの末と思われる事例は58.0%にのぼっています。 また「殺人」が ...
次いで、「現在の介護休業、介護休暇制度だけでは働きながらの介護に限界があるため」(58.0%)、「公的な介護サービス縮小による従業員の介護負担増」(34.5%)。「独身、未婚者が多い」「核家族化と共働きの増加で介護を担当できるものがいない」「一人っ子が多いため、兄弟 ...
「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社会が目前に迫っているといわれている「認知症」。 急速にその数は増えているそうです。 認知症になりやすい人というのはいるのでしょうか。また、も ...
那賀・鷲敷地区住民 認知症「家族の会」結成 那賀町鷲敷地区の認知症の家族を持つ住民が、不安や悩みを抱え込まずに共有して孤立感を和らげようと、家族の会「在宅介護癒やしの会」をつくって励まし合っている。同町によると、認知症患者の家族の会ができたのは町内で ...
公立野辺地病院(三上泰徳院長)の本館棟の耐震強度不足を受け、同病院が2020年度ごろをめどに、同棟4階の介護療養型老人保健施設を閉鎖する方針であることが27日、分かった。大地震発生時の人的被害を抑えるためで、利用者には閉鎖までに民間施設に移ってもらう。
2016年12月27日()
障害者や高齢者ら、街で困っている人を見かけた時の配慮の仕方を学ぶ「ユニバーサルマナー検定」講座が二十七日、墨田区役所で開かれた。山本亨区長をはじめ、区職員や観光協会のメンバー、地元中学生ら計約百三十人が参加した。 (石原真樹). 講座は「誰にでもやさしい ...
親の介護は何年後に必要? 介護費用「一生涯で2000万円以上」 - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の調べによれば、2016年の平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.05歳と、それぞれ過去最高を更新している。また、90歳まで生きる確率は男性で約25%、 ...
後期高齢医療 当初から誤徴収 (媒体での記事掲載終了)
背景には、結婚・出産を機に働き方が変わる女性のほか、家族の介護などで制約を抱える社員が増えていることがある。しかし、当の管理職たちはまだ手探り状態のようだ。(石川有紀). 汗をかく管理職. 「業務や勤務形態の違いでWLBへの認識度合いが違う」. 「女性社員の家庭 ...
信州大、大学発ベンチャーを1月に発足 介護ロボットを実用化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
信州大学は2017年1月、大学発ベンチャー「アシストモーション」を設立する。介護や医療向けに着用して使う歩行補助ロボット「クララ」の実用化に取り組む。上田市の繊維学部を拠点に企業や研究機関、長野県と軽量化などの改良を加えた製品モデルを開発。19年度をめどに ...
神戸新聞NEXT|社会|認知症診断、新たに3施設 神戸、4日開設 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の鑑別診断や専門医療相談を行う「認知症疾患医療センター」を公募していた神戸市は27日、新たな3施設を指定する、と発表した。現在は市内に神戸大病院(中央 ...
災害避難計画なし 岩手の社福施設6割 | 河北新報オンラインニュース - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
岩手県内の社会福祉施設のうち、水害や土砂災害に対応した避難計画を策定していない施設が全体の6割に上ることが27日、県のアンケートで分かった。国は高齢者施設 ...
生活習慣病、うつ病などの精神疾患、感染症など認知症をひき起こしやすい原因疾患があります。 また、骨折をくり返して認知症が発症したという事例もあります。1週間も寝たきりでいると、高齢者の場合、筋肉が衰え、外部からの刺激が少なくなり、行動が不自由になったり、脳 ...
「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社会が目前に迫っているといわれている「認知 ...
高齢者の外出推進などを目指し「地域の居場所づくり」に取り組んだ和歌山市の「地域福祉の担い手養成講座」の成果をまとめた報告書が完成した。A4判カラー、8㌻で1200部を発行し、市高齢者・地域福祉課で配布している。 同講座はことし7月から9月に5回に分けて開 ...
親の介護は何年後に必要? 介護費用「一生涯で2000万円以上」 | ZUU ... - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の調べによれば、2016年の平均寿命は男性が80.79歳、女性が87.05歳と、それぞれ過去最高を更新している。また、90歳まで生きる確率は男性で約25%、 ...
医療・介護用ベッドで国内シェア70%超と圧倒的なシェアを占めるパラマウントベッドホールディングス<7817>が、ベッド上の患者の心拍数・呼吸数などを非装着で連続測定できるほか、さまざまな生体情報を一元管理する「スマートベッドシステム」の開発に成功し、医療施設・ ...
(1)から続くQ4 看護師・介護士、医療施設にとっての支援ポイントは何でしょう?木村 大きく分けて2つあります。まずは、看護・介護業務の負荷軽減です。機能面でいうと、 ...
県高齢者福祉協議会(渡辺均会長)は大規模災害時の迅速な相互支援に向けて、会員施設の位置や危険性の高い災害の種類、施設までの主要な道順などを記載した防災マップを作製している。台風10号豪雨により岩泉町の高齢者施設で犠牲者が出ており、同様の被害をなく ...
自分が今どこにいるか分からない。いないはずの人が立っているように見える――。こうした認知症の人の症状を体験できるバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)の映像を、千葉県浦安市の会社が作って体験会を開いている。認知症の人への理解を深めてもらいたいとの願い ...
「介護離職」に関するアンケート調査 - 東京商工リサーチ (媒体での記事掲載終了)
また、将来的に介護離職者が増えると考えている企業は5,272社(同71.3%)で約7割にのぼった。自社の「仕事」と「介護」の両立支援への取り組みは、約7割(5,358社、同72.4%)が不十分と認識しており、企業の「介護離職ゼロ」への歩みは端緒についたばかりのようだ。
アデコ、介護施設の組織開発コンサルタントによるトークイベント実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
世界最大*1の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、11月24日(木)、介護施設組織開発コンサルタントの高頭晃紀氏をお迎えし、アデコの ...
全定期便の時刻表を掲載するほか、ユニバーサルデザインにも対応した。リニューアルは12年ぶり。また、ロゴも ... また、これまでは聴覚・視覚障がい者などを対象にしていた「バリアフリーページ」を、高齢者や子供連れの利用客向けにも拡大。背景色と文字色の変更機能も搭載 ...
介護予防と買い物支援一体化 防府で新サービス開始 - 山口のニュース ... - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
防府市は2017年度から、介護予防と買い物支援を一体的に提供する高齢者生活支援サービス「幸せます健康くらぶ」を始める。過疎化や高齢社会を見据えたモデル事業 ...
同校では、学校活動を支える地域の人たちへの感謝の気持ちを込めた取り組みとして毎年、高齢者福祉施設にそばを、独居高齢者宅に餅をそれぞれ届けている。 生徒たちが実習で育てたもち米150キロを使って行われたこの日の餅つきには、アグリライフ系列の2、3年生14人 ...
介護施設の生産性の向上と事故ゼロを実現させる『戦略コンサルタントが ... - ORICON STYLE (媒体での記事掲載終了)
インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)と、ビジネス書の出版を手がける株式会社 ...
介護職の半数「残業時間、正確に申告せず」 労組調査:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場で月給制で働く人のうち、半分が残業した時間を正確に申告していない――。介護職員らの労働組合「日本介護クラフトユニオン」の調査で、こんな実態が分かっ ...
介護施設の生産性の向上と事故ゼロを実現させる『戦略コンサルタントが書いた介護施設マネジメントの要点』発行介護施設のマネジメントに悩む経営者必読! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
... 千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)と、ビジネス書の出版を手がける株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『戦略コンサルタントが書いた介護施設マネジメントの ...
認知症事故の公的補償は見送り 関係省庁連絡会議で確認 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が引き起こした事故やトラブルの損害に対し、公的な補償制度で対応することを見送ることが、13日の「認知症高齢者等にやさしい地域づくりに係る関係省庁連絡会議」で確認された。どの範囲まで救済するのか、財源はどうするのかなど幅広い議論が必要であり、 ...
追跡2016(9) 県内編 鹿島介護殺人事件 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
鹿島市で2人で暮らしていた1995年、妻が事故に遭い、体が不自由になった。50代を目前に夫は仕事を離れて介護に専念し、家事や排せつの世話まで献身的に支えた。夫婦を知る女性は、「不満や愚痴は一切口にせず、夫として支えるのは当然と思い、1人で背負い込んでいた ...
玄海原発再稼働に関する委員会で疑問点や意見を述べる委員たち=県庁 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
委員で県老人福祉施設協議会の松永宣子会長は、高齢者の避難に関して対応を進めている。「再稼働するにしても根拠が必要。電力供給の数値化や避難計画が明確でないと理解や納得は得られない」と、県の対応に疑問を投げ掛けた。 意見は数多く出たが、委員同士で議論を ...
2016年12月26日()
福島県が「若年性認知症」調査へ ニーズ把握で支援体制強化 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
県によると、若年性認知症は通常の認知症に比べて認知度が低いため、専門機関への受診が遅れ、診断・治療の遅れも多いという。ニーズ調査は医療機関や患者、その家族らを対象とする考えで、実態を把握する狙いもあるとみられる。さらに17年度には、精神保健福祉士らを「 ...
静岡県は26日、県内の介護施設での身体拘束に関する実態調査の結果を公表した。ベッドを柵で囲む、体をひもで縛るなどの身体拘束は、回答した766施設の利用者3万4748人のうち、744人に行われていた。拘束率は2・1%で、県が調査を始めた2002年(同12・9%)以降 ...
団塊の世代がこぞって75歳を越える2025年には後期高齢者が全体の18%を占めるようになる。日本人の平均寿命は男性81歳、女性87歳だ。医療・介護の需要と福祉予算が重くのしかからざるをえない。学界や言論界が警鐘を鳴らし始めたいわゆる「2025年問題」だ。
福祉士の違いについて - けあNews (媒体での記事掲載終了)
介護業界では、介護福祉士が基本的な資格となります。高齢者介護だけでは無く、障がい者支援の事業所や近年急速に増加している障がい児デイサービス等の場面でも幅広く活躍しているでしょう。また、現場職員としてはもちろん、介護福祉士の資格を持っていると管理業務を ...
諏訪市湖南地区社会福祉協議会(伊藤秀一会長)は、田辺区で高齢住民対象に買い物支援車両の運行を月2回行っている。同市社会福祉協議会の介護保険施設用の8人乗りの送迎車両1台を活用し、住民協力者が運転と店内の買い物をサポート。登録者が乗車無料で地区内 ...
首都高火災で書類送検へ 業過致死傷容疑で責任者ら - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
17年度予算案、「景気配慮と財政再建」の細い道 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
焦点となった医療費の自己負担に上限を設ける「高額療養費制度」の見直しでは、住民税を払う一定以上の所得がある人を引き上げの対象にする。 具体的には、年収370万円以上で現役並みの所得がある70歳以上の高齢者について、外来医療費の上限を現行の月4万4400円 ...
5人死亡のグループホーム火事 会社代表を起訴 長崎地検 - NHK (媒体での記事掲載終了)
3年前、長崎市のグループホームで入居者のお年寄り5人が死亡した火事で、長崎地方検察庁は、法律で義務づけられたスプリンクラーを設置していなかったことが被害の拡大につながったなどとして、施設を運営していた会社の代表を業務上過失致死傷の罪で在宅のまま起訴 ...
視覚障がい者向けなのに「みんなが使える」音声ガイドシステムと、プロダクトデザインのリアル - ライフハッカー[日本版] (媒体での記事掲載終了)
視覚障がい者向けなのに「みんなが使える」音声ガイドシステムと、プロダクトデザインのリアル. 視覚障がい者向けなのに「みんなが使える」音声ガイド ... ところが、もしキャリーバッグを持ちたいと思ったり、高齢で車イスを利用しなければならなかったりすると、白杖と点字ブロックは上手く機能しません。点字ブロックに問題 ...
3年に1度のサイクルで行われる介護保険制度の改正が迫っている。来年の通常国会における審議に向けて、国は実現を目指す内容を大筋で固めた。 軽度者の生活援助は ...
さらに、トップページ上部に「お手伝いの必要なお客様へ」というコーナーを設けて、従来の「バリアフリーページ」から、新たに高齢者や子ども連れの人向けを含めた幅広い情報提供ページとして改善した。新機能としては、視覚障害者向けに全ページ音声読み上げソフトへの対応を ...
成田空港がブランドロゴを刷新、Webサイトも全面リニューアル - MdN Design Interactive (媒体での記事掲載終了)
さらに、トップページ上部に「お手伝いの必要なお客様へ」というコーナーを設けて、従来の「バリアフリーページ」から、新たに高齢者や子ども連れの人向けを含めた幅広い情報提供ページとして改善した。新機能としては、視覚障害者向けに全ページ音声読み上げソフトへの対応を ...
長崎の男女など決勝トーナメントへ…中学バレー - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
糸魚川大火で視察検討=安倍首相 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
糸魚川大火で調査団派遣へ=政府 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
避難準備情報 「避難準備・高齢者等避難開始」に変更 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今年8月、台風10号に伴う豪雨で、岩手県岩泉町にある高齢者グループホームの入所者9人が死亡しました。町は避難準備情報を出していましたが、施設側がその意味を理解していなかったことが被害を招いた要因とみられています。 「避難準備情報というのは、準備かな、 ...
高齢者の排尿、腹部センサーで把握 介護大手が実験開始:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護大手SOMPOホールディングスは有料老人ホームでの排尿介助にIT(情報技術)を活用する実験を始めた。腹部にセンサーを付け、尿のたまり具合を把握。排尿に ...
避難準備情報に「高齢者避難開始」明記 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
内閣府は避難情報の名称を切迫度の高い順に、「避難指示(緊急)」、「避難勧告」、「避難準備・高齢者等避難開始」、に改めます。9人が亡くなったグループホーム「楽ん楽ん」を運営する法人の佐藤弘明常務理事は、名称の変更について、「2度とこのようなことは繰り返してほしく ...
避難準備情報 「避難準備・高齢者等避難開始」に変更 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
自治体が住民に出す避難情報には、切迫度の高い順に「避難指示」「避難勧告」「避難準備情報」の3種類がありますが、このうち、意味がわかりにくいとの指摘があった「避難準備情報」の新たな名前が発表されました。どのような名前になったのでしょうか。 今年8月、台風10号に ...
2017年初売りより発売開始!スーパースポーツゼビオ・福袋のラインナップ発表 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますやゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
阪神江越&松田、地元長崎で野球教室 下柳氏も指導 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
成田国際空港公式WEBサイトが全面リニューアル!~ 斬新なデザイン且つシンプルでわかりやすいサイトに ~ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザイン対応 ・ トップページ上部に「お手伝いの必要なお客様へ」を設け、これまで視覚・聴覚等お体の不自由な方向けとしていた「バリアフリーページ」から、新たにご高齢の方やお子様連れの方向けを含めた幅広い情報提供ページとして改善しました。 ・ 新たに追加 ...
避難準備情報を「避難準備・高齢者等避難開始」に変更 - NHK (媒体での記事掲載終了)
ことし8月の台風10号による大雨で、岩手県岩泉町では、高齢者などに避難を呼びかける「避難準備情報」が町から発表されていましたが、情報の意味が正しく伝わらず、高齢者グループホームで避難が行われない中で川が氾濫し、入所していたお年寄り9人が死亡しました。
東京・上野「介護タクシー社長監禁殺人」に新証言!(3)「もうすぐ大金が入るから」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
金子社長のもとで働いていた「ウィル」の関係者が言う。 「経営者が突然の失踪だったので、会社を解散することもできず、休眠の状態です。ただ、介護タクシーの運転手は、もともとが個人なので、新たに別会社を作って、そこで働いていただいている形です。犯人グループが逮捕 ...
介護事業所の人手不足解消と、高齢者等の社会参加を支援 愛知県 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[株式会社パソナグループ]株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長COO佐藤司)は、愛知県内の介護事業所の人手不足解消と、高齢者等の社会参加を ...
今年(2016年)9月末から10月末にかけて、病院の一般病床数は296床、療養病床は223床減少。有床診療所数は24施設減少し、7605施設となった―(関連記事はこちらとこちらとこちら)。 このような状況が、厚生労働省が22日に公表した医療施設動態調査(2016年10月末 ...
平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災による被害に伴う対応策について - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎地検、業務上過失致死傷罪で長崎市の認知症高齢者グループホーム「ベルハウス東山手」で2013年、入所者5人が死亡した火災で、長崎地検は26日、グループホームの運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)の桝屋幸子(ますや・ゆきこ)代表(65)を業務上過失致死傷罪で ...
自分が今どこにいるか分からない。いないはずの人が立っているように見える――。こうした認知症の人の症状を体験できるバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)の映像を、千葉県浦安市の会社が作って体験会を開いている。認知症の人への理解を深めてもらいたいとの願い ...
舞台は舞鶴市の特養施設。砂連尾さんは、ダンスで触れ合うワークショップを開く。戸惑いも広がるが、認知症の高齢者らとの公演に結実する。「コミュニケーションを安易にできないからこそ生まれる身体的な関わりがとても豊か」。ダンスとは、介護とは何かを考えさせられる.
バブル崩壊で宿泊も宴会も落ち込んでいた1999年、当時常務だった井出泰済(やすなり)社長が「新しいものに挑戦しなければ」と、ユニバーサルデザインの客室をつくった。 5年ほど前には河口湖を望む「レークビュー貸切風呂」に、入浴介助用のリフトを付けた。利用者は同行者 ...
外国人実習生、来年から「介護職」で受け入れ開始…危惧される「労働 ... - ORICON STYLE (媒体での記事掲載終了)
外国人技能実習生の保護を目的とした「外国人技能実習適正化法」(技能実習法)が11月に成立した。労働の強制など、実習生への人権侵害に罰則を設け、労働環境の悪化 ...
お互いの信頼に基づいた真の認知症医療・介護連携を目指して医師とコメディカルによって設立された認知症治療研究会が、今年も一般参加者の募集を発表しました。 今回のプログラムは、認知症ONLINEに記事を寄稿いただいている、河野和彦医師、松嶋大医師にくわえ、 ...
外国人実習生、来年から「介護職」で受け入れ開始…危惧される「労働環境の悪化」 - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
外国人技能実習生の保護を目的とした「外国人技能実習適正化法」(技能実習法)が11月に成立した。労働の強制など、実習生への人権侵害に罰則を設け、労働環境の悪化を防ぐのが目的だ。 一方、政府は来年の法施行に合わせ、技能実習できる職種に「介護」を加える方針も ...
高齢者や障がい者への応対品質向上のための「ユニバーサルマナー検定」の団体受講について - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障がい者への応対品質向上のための「ユニバーサルマナー検定」の団体受講について. 株式会社プローバは平成28年12月16日(金)に、広島県のアミューズメント施設では初の試みとなった、高齢者や障がい者への応対方法を習得するユニバーサルマナー検定を社内の ...
リリース発行企業:株式会社 学研ホールディングス - ダイヤモンド・オンライン (媒体での記事掲載終了)
学研グループは、平成16年より高齢者福祉事業を展開しており、サ高住の供給室数は全国トップクラスで、豊富な運営実績を有しています。今後についても、高齢者福祉事業を成長事業と位置づけており、当ファンド等の活用により、健全な財務体質を維持しながら、継続的にサ高 ...
高齢者宅 サンタが窓拭き 江刺 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
対象世帯のうち、支援を希望する38世帯と高齢者福祉関係の2施設を地区ごとに分かれて訪問した。 同区稲瀬字沼尻の髙橋キヨさん(74)方には、ニットの会の及川タツ子さんと菊池フヨ子さん、県立岩谷堂高校の亀山舞さん、菊地友香さん(ともに2年)ら計7人が訪問。膝掛けを ...
「半ダース介護~6人のおジジとおババお世話日記~」第12回 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
実の父を看取った後、一念発起し介護ヘルパーの資格をとり、今度は夫の実父を看取ったハルコさん。 その葬儀の最中に今度は夫の育ての父(通称 くまパパ)が倒れてしまいます。なんと前立腺がんでした…。 手術後排尿障害となってしまったくまパパを介護するのは…
学研グループが運営するサービス付き高齢者向け住宅を保有する私募ファンド(「ココファンド」)の第2号案件実行について - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
学研グループは、平成16年より高齢者福祉事業を展開しており、サ高住の供給室数は全国トップクラスで、豊富な運営実績を有しています。今後についても、高齢者福祉事業を成長事業と位置づけており、当ファンド等の活用により、健全な財務体質を維持しながら、継続的にサ高 ...
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
学研グループは、平成16年より高齢者福祉事業を展開しており、サ高住の供給室数は全国トップクラスで、豊富な運営実績を有しています。今後についても、高齢者福祉事業を成長事業と位置づけており、当ファンド等の活用により、健全な財務体質を維持しながら、継続的にサ高 ...
2016年12月25日()
認知症治療、やはりプロの介護士が必要:都医学研の. 認知症緩和ケア(Palliative care)には、ファーストライン治療として心理社会的介入が含まれる。しかし、日本における認知症計画は、認知症緩和ケアによる推奨に反している。東京都医学総合研究所の中西 三春氏…
現在、約4人に1人が65歳以上の高齢化社会を迎えている日本において、認知症は誰もが避けることのできない問題となっている。2025年には認知症有病者は約700万人、高齢者の5人に1人の割合になると推計される(2014年度『日本における認知症の高齢者人口の将来 ...
認知症予防 楽しく伝授 くしろ高齢者劇団が熱演 | どうしんウェブ/電子版 ... - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
釧路を拠点に活動する「くしろ高齢者劇団」が25日、認知症予防をテーマにした劇「かあさん! 昼ごはん たべたかな?」を道立釧路芸術館で上演した。劇中、脳に刺激を ...
《ぐるっと点検》格差2倍 予防に力 要介護認定率 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
市町村別では最大2倍近い差があり、認定率が高いと、介護給付費や保険料も上がる傾向がある。都道府県別でみると、本県の認定率は平均より少し低い。自治体には高齢者ができるだけ介護を必要とせず、健康で長生きできるよう予防対策の強化が求められている。
神戸新聞NEXT|三田|認知症の悩み共有しよう 三田の特養ホームで催し - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者とその家族らが介護に関する情報を交換する「花花(はなはな)カフェ」が25日、兵庫県三田市富士が丘5の特別養護老人ホーム「ゼフィール三田」で開かれた。
介護疲れか 72歳夫の殺害容疑で65歳妻を逮捕 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
小橋容疑者は当時、薬を飲んでふらついた状態だったため、一時、病院に搬送されて治療を受けました。取り調べに対し、小橋容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は、本人の供述や生活実態から、介護疲れが犯行の原因とみて詳しい動機などを調べています ...
72歳夫殺害疑いで逮捕 介護疲れか、広島 - 産経WEST - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
広島東署は25日、首を絞めて72歳の夫を殺害したとして、殺人の疑いで、広島市東区の女(65)を逮捕した。県警は介護疲れが原因とみている。逮捕容疑は25日未明、 ...
金子社長のもとで働いていた「ウィル」の関係者が言う。 「経営者が突然の失踪だったので、会社を解散することもできず、休眠の状態です。ただ、介護タクシーの運転手は、もともとが個人なので、新たに別会社を作って、そこで働いていただいている形です。犯人グループが逮捕 ...
12日、豊見城市内の介護老人福祉施設「良長園」。比嘉歯科医院(那覇市)の比嘉良喬院長が、女性(94)の奥歯をのぞき込みながら、ゆっくりとした口調で話しかけた。 廊下にある休憩コーナーが即席の診察室。テーブルには歯の切削ができる機器や道具が広げられ、患者は ...
「ちば県民だより」12月号で認知症特集千葉県の広報誌「ちば県民だより」の12月号では、『 正しく理解し、みんなで支える「認知症」』として特集を組んでいます。 認知症を ...
東京・上野「介護タクシー社長監禁殺人」に新証言!(2)「産廃業者を一緒にやろう」 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
10年の懲役を終えた広瀬容疑者は、金子社長に対して執拗な嫌がらせを繰り返す。もともと、貸金業に対して共同経営者だという思い込みがあったからだというが、. 「金子社長のバックの組織が変わった時に、広瀬は自分の組の兄貴分に『組として話をつけてくれないか』と ...
砺波市深江地区の福祉サポーターはクリスマスイブの24日、地元の1人暮らし高齢者宅を訪れ、ケーキをプレゼントした。 昨年初めて行ったところ好評だったため、ことしも実施した。畑中誠治代表は「世間はクリスマスでにぎやかだが、1人暮らしだと寂しいかもしれない。お年寄り ...
【矢板】市民有志がこのほど、映画「田辺鶴瑛(たなべかくえい)の『介護講談』」の自主上映に向け実行委員会を立ち上げた。上映会の開催は来年3月11日で、ポスターやチラシを作成し市内外に広く来場を呼び掛ける。 映画は、講談師の田辺さんが認知症の義父の介護体験を基 ...
京都府の宇治市にある社会福祉法人悠仁福祉会が、「認知症総合センター」を同会運営の特別養護老人ホーム「ヴィラ鳳凰」に開設します。宇治市は9月12日から1ヶ月間、センターの整備予定事業者を公募、その結果、悠仁福祉会が選ばれ、「ヴィラ鳳凰」に設置されることが内定 ...
高齢化の進展に伴って増え続ける社会保障費の抑制は、財政健全化の観点から避けて通れない課題だが、年金が頼りの高齢者や闘病が長く続く人などにとっては大きな影響があるだけに、慎重に検討しなければならない。どんな決断を下すかに政治の力が試される。 22日に閣議決定された2017年度予算案 ...
認知症の方が、同じものを何個も買ってしまうことがよくあります。認知症の母(73歳)は、ジャムや中華そばなど、同じ食品を何個も買ってしまいます。最初はびっくりして、 ...
10年の懲役を終えた広瀬容疑者は、金子社長に対して執拗な嫌がらせを繰り返す。もともと、貸金業に対して共同経営者だという思い込みがあったからだというが、. 「金子社長のバックの組織が変わった時に、広瀬は自分の組の兄貴分に『組として話をつけてくれないか』と ...
2016年12月24日()
年の瀬を迎え、愛媛県内の養殖業者でつくる県魚類養殖協議会(竹田英則会長)は24日、松山市内の高齢者福祉施設14カ所に、宇和海で養殖したブリとマダイ計約150匹を贈った。 松山市恵原町の特別養護老人ホーム久谷荘など近隣の3施設には、計33匹を贈呈。竹田会長 ...
【年末記者ノート 岩手】台風10号豪雨被害 流木対策の必要性を再認識 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
岩手県岩泉町の高齢者グループホーム『楽ん楽ん(らんらん)』で入所者とみられる9人の遺体を発見」-。8月31日午前10時前、携帯電話で一報を受けた。前日の30日…
サンタ犬との触れ合いに笑み 鹿沼の介護施設でドッグセラピー - 下野新聞 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【鹿沼】今宮町の介護老人保健施設「ほほえみ」で24日、クリスマス会が開かれた。ドッグセラピーなどが行われ、施設利用者34人は犬に触れて癒やしの時間を過ごした。
介護保険制度改革 原案 自己負担増は所得上位の約3% | NHKニュース - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、来年の通常国会に提出する介護保険制度改革の関連法案の原案をまとめ、65歳以上で介護サービスを受けている人のうち、再来年8月に自…
ツクイ、介護施設で健康弁当販売 病院食VBと提携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護大手のツクイはデイサービスの利用者向けに、健康に配慮した弁当の販売を始めた。病院食ベンチャーのグローカル・アイ(大阪市)と組み、国立病院の管理栄養士が考案した弁当を愛知、静岡両県の施設で提供する。介護士の目が届きにくい自宅で高齢者に栄養バランスに ...
長生きしてね-。西都市下三財の介護老人保健施設「並木の里」(相澤潔理事長)に、同施設で働く山口裕之さん(42)=新富町新田=が手作りの神社を設置、入所者に好評だ。「初詣に行きたくても行けない人に、少しでも正月気分を味わってもらいたい」と約1カ月かけて制作。
まるでVシネマのような事件である。都心で250台もの介護タクシーを束ねる社長が忽然とさらわれ、そして遺体が未確認のまま、3年後に殺人グループが検挙されたのだ。その首謀者から、事件の鍵を解く「ある計画」を持ちかけられた人物が、その一部始終を明かした。 「俺と一緒 ...
認知症予防で注目の「ココナツオイル」と「手指体操」 習慣化できれば高い効果期待 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
国内で有病者数が400万人(推計)に上るとされる認知症。中でも患者数が最多のアルツハイマー型認知症の改善と予防に、「ココナツオイルの摂取」と「手指体操」が注目されている。いずれも日々の生活に簡単に取り入れることができ、習慣化できれば、高い効果も期待できる ...
「最期はどこで」「延命治療は」 長寿研が高齢者27万人を調査へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)などのグループが今秋、全国の三十万人近い高齢者を対象にした大規模な生活実態調査を始めた。住み慣れた場所で最期を迎えられるようにと国が旗を振る「地域包括ケアシステム」の構築に向け、課題を探ることなどが狙い。
65歳未満で発症する若年性認知症に対する相談体制を充実させるための研修会が、県庁であった。「認知症の人と家族の会県支部」と県の主催。39歳で若年性アルツハイマーと診断され、自動車販売会社で勤務を続ける仙台市の会社員丹野智文さん(42)が「認知症とともに ...
認知症、会話で察知 奈良先端大が解析ソフト - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
奈良先端科学技術大学院大学の荒牧英治特任准教授らは、日々の生活で交わす会話から認知症の兆候を調べるソフトを開発した。認知症は発症すると治すのが難しいが、加齢による物忘れなどもあって症状が出る前の異変に気付きにくい。スマートフォン(スマホ)や家庭用 ...
高齢者負担増17年度から 医療・介護制度見直し - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
療養病床に長期入院中だ。妻のB子さん(76)の年金は年100万円。持病で病院通いが欠かせない】. 夫婦は高齢者では中間ぐらいの所得層。医療、介護とも自己負担は1割で現状のままだが、「高額療養費制度」の見直し=(1)=が家計を圧迫する。 A男さんの入院とB子さん ...
保険料増、介護3割負担 医療・介護制度見直し - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護では、サービスを主に利用する高齢者と、制度を支える現役世代が負担を分かち合う。 現役並みに所得が高い高齢者は、18年8月から介護サービス利用時の自己負担が現在の2割から3割にアップ。 さらに医療と同様に、月ごとの上限額(高額介護サービス費)も見直す。
長瀬産業株式会社(以下、長瀬産業)は、研究開発中の食品素材「発酵オタネニンジン-CD」が、認知症を発症させたラットを使った実験で、空間記憶障害ならびに徘徊様行動の改善効果があることを見いだした、と発表しました。 発表は、福岡大学薬学部・加齢脳科学研究所の ...
今後の公共交通には、バリアフリー性がより強く求められるようになると見込まれている。特に路線バスなどの輸送では、乗降時のバリアフリー化が大きな課題の一つとなっており、高齢者や車いす利用者などがスムーズに乗降できるよう、バスと停留所の間の隙間を可能な限り ...
施設介護には、生活の場としてアットホームさを求められることが少なくありません。しかし実際のところ、これはなかなか難しいことと言えるでしょう。ここでは施設を主に老人 ...
あなたの記憶力データを認知症治療に役立てませんか - ニュースイッチ Newswitch (媒体での記事掲載終了)
認知症の早期対処へ向けては、治療薬や診断技術の開発以外にも多様な取り組みが進みつつある。一例が、ITの活用だ。健常者のデータを分析して将来の臨床研究に役立てようとする試みや、認知症になってしまった患者の情報を医療関係者間で共有して的確な治療や介護を ...
これまで下段から中段をつなぐエレベーターはあったが、中段と上段には階段しかなく、高齢の参拝客らから「不便だ」とバリアフリー化を求める声が上がっていた。 エレベーターは、大本堂西側から平和大塔へ通じる高低差約13メートルの階段脇に13人乗り2基を設置。トイレも ...
生活に必要となる飲食料品の小売店、飲食店、郵便局、一般診療所等は大体500人集まれば80%の確率で立地が可能であるとしています。介護老人福祉施設の場合は、500人の需要で50%が立地可能な確率、80%には4500人が必要です。百貨店などの大型商業施設は同じ ...
夫と交われない、祖母が認知症…切実だから笑ってほしい!【山本ゆり ... - 女子SPA! (媒体での記事掲載終了)
その衝撃的なタイトルと、ひとりの女性の切実な半生を描いた中身とのギャップで、来年1月18日の発売前から大きな話題を呼んでいる私小説『夫のちんぽが入らない』著者 ...
2016年12月23日()
政府予算案 財政は国の形である - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の予算編成で焦点の一つは、持続可能な社会保障を維持するために高齢化で膨らむ自然増加分を五千億円に抑えることだった。高齢者の高額療養費制度を見直し、一定の所得がある人は現役世代と同じ負担水準にしたことは理解できる。 ただ消費税率引き上げを二度 ...
認知症不明者 歯型で特定、大阪府警・歯科医師会が全国初の導入検討「家族のもとに帰る助けになれば」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
身元不明のまま保護された認知症の高齢者の身元特定につなげようと、大阪府警と府、府歯科医師会の3者が、認知症の身元不明者の歯型データを収集する取り組みを、来年中に導入することを検討していることが23日、分かった。歯型を認知症患者の身元特定に活用すれば ...
一つ目のきっかけは入院だ。退院の時期を迎えても在宅復帰できない場合、老健(介護老人保健施設)などでリハビリをして心身の向上を図るが、それでも元へ戻らないお年寄りは多い。入院が「要介護状態の入り口」になるのだ。 二つ目のきっかけは、「在宅で自立できなくなった ...
新拠点は永山団地内にある商店街の空き店舗を利用し、1階(約77平方メートル)は中部高齢者見守り相談窓口として社会福祉士が2人、2階(約65平方メートル)には中部地域包括支援センターの事務所が入り、看護師、社会福祉士、ケアマネジャーら6人が駐在する。 多摩市 ...
久しぶりに会う親 どんな変化があれば認知症?|ヘルスUP|NIKKEI ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年末年始に帰郷し、久しぶりに親に会うという人は多いだろう。その際、何気ない会話の中で、「もしかしてうちの親、認知症になったのではないか?」と不安を覚えることが ...
久しぶりに会う親 どんな変化があれば認知症? - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
また、認知症になると新しいことを覚えるのが難しくなるが、加齢による物忘れの場合、学習能力は保持されている。さらに認知症は徐々に進行するが、加齢による物忘れは、基本的に進行や悪化はしない。また、自分は認知症かもしれないと心配するような人は認知症の可能性は ...
久しぶりに会う親 どんな変化があれば認知症?|ヘルスUP|NIKKEI ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年末年始に帰郷し、久しぶりに親に会うという人は多いだろう。その際、何気ない会話の中で、「もしかしてうちの親、認知症になったのではないか?」と不安を覚えることが ...
政府予算案 財政は国の形である - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の予算編成で焦点の一つは、持続可能な社会保障を維持するために高齢化で膨らむ自然増加分を五千億円に抑えることだった。高齢者の高額療養費制度を見直し、一定の所得がある人は現役世代と同じ負担水準にしたことは理解できる。 ただ消費税率引き上げを二度 ...
【皇室制度を考える】大石真・京大大学院教授 高齢社会の新たな天皇像 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
3つ目は、被災地のお見舞いや福祉施設のご訪問など、憲法上の国事行為からは合理的に導くことができない行為です。公務の中でこの部分が最も多く、負担になっているのです。 天皇陛下には国事行為と準国事行為に専念していただき、3番目に挙げた行為は他の皇族方が ...
第2次大戦のことをよく覚えている」「生まれた場所のことはいつまでも忘れないでいる」とはいっても、「今日は食事しただろうか」「今日なぜ病院に来たのか」が分からなくなってしまうといった、直前の記憶が定かでないというのが認知症の特徴だ。新しいものから古いものへと順々 ...
「避難準備情報」は伝わりにくい?「出さない」自治体も - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
自治体が住民に出す避難情報には、切迫度の高い順に「避難指示」「避難勧告」「避難準備情報」の3種類がありますが、この避難情報の仕組みに一石を投じる自治体が現れました。 今年8月、台風10号に伴う豪雨で、岩手県岩泉町にある高齢者グループホームの入所者9人が ...
「避難準備情報」は伝わりにくい?「出さない」自治体も - TBS News (媒体での記事掲載終了)
自治体が住民に出す避難情報には、切迫度の高い順に「避難指示」「避難勧告」「避難準備情報」の3種類がありますが、この避難情報の仕組みに一石を投じる自治体が現れました。 今年8月、台風10号に伴う豪雨で、岩手県岩泉町にある高齢者グループホームの入所者9人が ...
「取れるところから取る」財源苦慮でツギハギ感 高齢者の医療、年収が高い所得層ほど負担増へ (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
1400億円抑制の内訳は▽医療費の自己負担に月額上限を設ける「高額療養費制度」の見直し(224億円)▽75歳以上が加入する後期高齢者医療制度の保険料軽減特例の段階廃止(187億円)▽入院時の光熱水費の値上げ(17億円)▽高額ながん治療薬「オプジーボ」 ...
親の生活ぶりをチェック【拡大】 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
親にはいつまでも元気でいてほしい」「要介護状態や認知症にならないでほしい」と子供が思うのは当然だが、「親が若い頃と同じように元気で、これまでの生活スタイルを変えないでいられる」というわけにはいかない。身体状態に合わせて、「布団の生活からベッドに」「座卓の生活 ...
天皇陛下、83歳に 退位議論に「親身に考えてくれ、深く感謝」【会見全文】 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
今年はさらに8月末に台風10号による大雨が岩手県と北海道を襲い、その中で高齢者グループホームの人たちを含め、多くの人が犠牲になったことも痛ましいことでした。 このような災害に当たり、近年、個人や様々な団体と共に、各地の県や市町村などの自治体が、被災地への ...
老人介護を目的とした施設でも、特養とよばれる特別養護老人ホームやケアハウスのような軽費老人ホーム、比較的入所する人の少ない小規模多機能型と、数えあげればきりがないほど多種多様。そして入所されてる方々の介護度や障がいのかたちも、同様にさまざまです。
「老老介護に起因」千葉地裁 妻殺害で夫に有罪判決 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
千葉県船橋市の住宅で、認知症だった当時73歳の妻を殺害した罪に問われた80歳の夫の裁判員裁判で、千葉地裁は懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。
2016年12月22日()
優良介護事業者を認定 県が62業者選出 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護現場での人材不足を解消しようと、岐阜県は本年度から職場環境の改善に熱心な介護事業者の認定制度を始めた。離職率の公表や職員の資格取得への支援実績など独自の評価項目を設け、優良事業者に認定証を授与。認定結果は県のホームページでも公表し、事業者 ...
認知症について講演 | 藤沢 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
(公社)藤沢市医師会(鈴木紳一郎会長)による「藤沢の医療を考える集い」が11月29日、市民会館で開かれ、市内の医師らが認知症予防をテーマに講演を行った。 この催し ...
在宅医療についての講演「認知症予防のライフスタイルと、なっても安心、笑顔で暮らすコツ」が1月7日(土) 、宮前市民館(宮前平2の20の4)大ホールで開催される。参加無料。主催は在宅介護者の会。共催は神奈川県認知症ケア専門士会。 認知症という困難を抱えても幸せな ...
東京新聞:認知症妻殺害で夫に猶予付き判決 地裁「介護負担重く」:千葉 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
船橋市新高根の自宅で七月、認知症だった妻の富子さん=当時(73)=の首を絞めて殺害したとして、殺人罪に問われた小川健二郎被告(80)の裁判員裁判で、千葉地裁 ...
熊本市嘱託職員が介護保険料を流用 [熊本県] - 西日本新聞 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本市は22日、保険料の収納を担当する嘱託職員の男性(64)が、納付者から徴収した介護保険料を流用したと発表した。...
退位意向「耳傾けてくれ深く感謝」 天皇陛下、83歳に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年はさらに8月末に台風10号による大雨が岩手県と北海道を襲い、その中で高齢者グループホームの人たちを含め、多くの人が犠牲になったことも痛ましいことでした。 このような災害に当たり、近年、個人や様々な団体と共に、各地の県や市町村などの自治体が、被災地への ...
... 殿下をお見舞いになりましたが,薨去後は4回にわたり三笠宮邸を訪問されたほか,斂葬の儀の後にご拝礼のため豊島岡墓地へ行幸啓になりました。また,ご高齢であられるご服喪中の三笠宮妃殿下を案じられ,11月末に両陛下でお見舞いに三笠宮邸をご訪問になりました。
天皇陛下の記者会見全文 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年はさらに8月末に台風10号による大雨が岩手県と北海道を襲い、その中で高齢者グループホームの人たちを含め、多くの人が犠牲になったことも痛ましいことでした。 このような災害に当たり、近年、個人や様々な団体と共に、各地の県や市町村などの自治体が、被災地への ...
社会保障費の抑制では目標達成もつじつま合わせの様相 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
1400億円抑制の内訳は▽医療費の自己負担に月額上限を設ける「高額療養費制度」の見直し(224億円)▽75歳以上が加入する後期高齢者医療制度の保険料軽減特例の段階廃止(187億円)▽入院時の光熱水費の値上げ(17億円)▽高額ながん治療薬「オプジーボ」 ...
エーザイ、慶大と認知症薬を共同研究 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイ 慶応義塾大学と認知症の治療薬を開発する共同研究を始めると22日発表した。2017年4月に慶大信濃町キャンパス内に研究ラボを設立して、双方から出向いた研究者が20人ほど常駐して研究する。先端の分析装置や人工知能(AI)を活用し、原因となる分子や病気の ...
【29年度予算案】高齢者は所得に応じ医療負担増 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年度予算案では、医療費の自己負担に月ごとの上限を設ける高額療養費制度を見直す。住民税を払っている70歳以上で、年収370万円未満の「一般所得者」は29 ...
【29年度予算案】 高齢者は所得に応じ医療負担増 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
平成29年度予算案では、医療費の自己負担に月ごとの上限を設ける高額療養費制度を見直す。住民税を払っている70歳以上で、年収370万円未満の「一般所得者」は29年8月から、外来医療費の上限を現行の月1万2千円から1万4千円に、30年8月以降は1万8千円に ...
株式会社ブリヂストンは、今後の公共交通にはバリアフリー性が求められると考えた。特に路線バスやバス輸送では、乗り降り時のバリアフリー化が課題にあがっている。 高齢者・車椅子利用者・ベビーカー利用者の人でも安心・安全に乗り降りできるよう、バスと停留所の隙間を ...
介護の現場で、腰痛が悩みの種となっています。介護職員でつくる労働組合の調査では2人に1人が痛みを抱えていると答えました。寝たきりの人を抱えたり、持ち上げたりすることは、体にとって大きな負担。悩みの解消につながる手がかりが、日本の伝統武術にあると聞きました ...
介護職員、入所男性の顔殴った疑い 3週間のけが:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市中央区の介護老人保健施設で、80代の入所男性を殴り、約3週間のけがを負わせたとして、兵庫県警が30代の男性介護職員を傷害容疑で事情聴取していることが ...
低栄養の寝たきり高齢者に対して、体重の維持や増加に効果がある。リハビリテーションに通う高齢者に対して、全身筋肉量に変化を及ぼし、運動機能の改善に役立つ可能性の2つが挙げられる。 今回の2つの臨床実験では高齢者が1日にアミノ酸を含むゼリー1400mgを摂取 ...
がんばらない介護…鎌田實氏の提言|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
2025年には、介護現場で必要な人数は約38万人足りなくなるとされている。そこで、介護の現場での負担を軽減させるため、介護ロボットの導入が進み始めている。
小松高校(愛媛県西条市小松町新屋敷)日本音楽部の生徒ら15人が22日、同市丹原町古田の老人保健施設「あすか」を訪れ、クリスマス会で大勢の利用者や職員を前に「ジングルベル」や「荒城の月」などの曲を琴と三味線で合奏した。 同校によると、日本音楽部は1985年に ...
このリサーチレポートはWAMが貸し付けを行っている1579病院を対象とした分析結果で、内訳は▽一般病院(全病床に占める一般病床の割合が50%超)773施設▽療養型病院(同じく療養病床の割合が50%超)520施設▽精神科病院(同じく精神病床の割合が80%超)286―と ...
認知症介護歴5年目のわたしが感じた、年末年始特有の認知症初期4つのサインについてご紹介します。あれだけ几帳面だった認知症の母(73)も、急にやらなくなったこと、できなくなったことが増えました。皆さんもご実家に帰られたとき、こんな視点でチェックしてみてください。
日本災害食学会が示す基準を満たし、アレルギー特定原材料など27品目不使用。かむ力が弱まった高齢者でも安心して食べることができる、日本介護食品協議会のユニバーサルデザインフードとしての規格《舌でつぶせる》を満たしている。 内容量は200g。スプーンが付いている ...
12/21 【英メディアも日本に注目!】高齢者の爪にQRコード―認知症の徘徊対策に - ジャーニー (媒体での記事掲載終了)
埼玉県入間市が認知症の高齢者の身元確認用として、爪にORコードを貼って活用する取り組みを始めたという。「インディペンデント」紙が取り上げた。 地元IT企業が開発したシステムで、コードにはその人の個人情報、市役所の電話番号が入っている。徘徊などで警察に保護され ...
エーザイ、慶応大と共同研究拠点=認知症薬の基盤研究 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
エーザイは22日、慶応義塾大学と認知症薬の開発に向けた基礎研究を行う拠点を設けると発表した。疾患の状態や進行度合いを示す印(バイオマーカー)などを探し当て、次世代の認知症治療・予防薬の開発につなげる。(2016/12/22-15:28). 【経済記事一覧へ】 【アクセス ...
介護保険見直し、高齢者負担増す 「サービスの質上げて」利用者 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本ホームヘルパー協会の因利恵会長は「高齢者の残存能力を活用し、自立を促す生活援助は介護のプロでなければ難しい」と疑問視。負担増についても「年金は減り、医療費負担も増えるなど総合的に厳しい見直しだ」と語る。 負担が増えた高齢者はどう受け止めているのか。
マンション管理業協会はこのほど、同協会会員向けに認知症マニュアル「マンションにおける認知症の事例と対応策」を作成した。 認知症とマンション管理についての総論を説明し、20の事例からその対応と対策を説明している。A4両面資料で90頁。 無料会員登録で、新着記事の ...
歳出、5年連続で最大 17年度予算案決定 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方で、高齢化の進展による医療や介護など社会保障費の伸びを抑えるために、一部の高齢者や現役世代の負担が増えるなど暮らしに厳しい政策が並んだ。税収不足の ... 一定以上の所得がある七十歳以上を対象に高額療養費の自己負担を引き上げる。七十五歳以上の後期 ...
消費税率が2014年4月から8%に引き上げられましたが、これによる増収分は「すべて社会保障の充実・安定化に向ける」ことになっています。2017年度の増収分は8兆2000億円となり、▽3兆1000億円を基礎年金国庫負担割合2分の1に充てる▽1兆3500億円を医療・介護・ ...
今年7月に亡くなった私の母(享年85)に認知症の症状が現れ始めたのは、2008年ぐらいのことだった。もともと、大腿(だいたい)骨骨折で入院したころから、少しずつ症状が出てきた。ちょっと前のことを覚えていない。日に何回も八百屋さんに行き、同じ野菜を買ってくる…
防衛費厚く 暮らし圧迫 17年度予算案閣議決定 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
全体の予算の33・3%を占める社会保障費は三十二兆四千七百三十五億円。前年度からの伸びを約五千億円に抑えるため高齢者に能力に応じた負担を求めた。一定以上の所得がある七十歳以上を対象に高額療養費の自己負担を引き上げる。七十五歳以上の後期高齢者 ...
介護士が入所者殴る、傷害容疑で捜査 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
捜査関係者によりますと、先月6日の夕方ごろ、神戸市中央区の介護施設「ポート愛ランド。老健」に勤める30代の男性介護士が、82歳の男性入所者をベッドから起こして車椅子に乗せようとした際、顔を素手で数回殴ったということです。男性は顔面挫傷など全治3週間のけがを ...
来年度予算案 どうなる?子育て 介護 医療 年金 - NHK (媒体での記事掲載終了)
子育て 介護 医療 年金 12月22日 14時01分. 来年度予算案 どうなる?子育て 介護 医療 年金. k10010816411_201612221727_201612221727.mp4. 政府が閣議決定した来年度の予算案には、私たちの暮らしに身近な予算も数多く盛りこまれました。その主な内容です。
さらに、トップページの上部に「お手伝いの必要なお客様へ」を導入し、これまでは主に障害者向けに提供してきた「バリアフリーページ」を高齢者や小さな子供を持つ方向けの情報を一箇所で確認できるようになりました。このほか、全ての定期便の時刻表が掲載されるようになり、 ...
有料老人ホームの部屋に鍵 虐待で介護事業者取り消し:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームで、入居者の部屋に鍵をかけるなどの虐待行為があったなどとして、東大阪市は21日、訪問介護員を派遣する「フロイデン」(東大阪市稲葉3丁目)の事業者 ...
常盤貴子&松岡茉優、石坂浩二ら名優との共演に喜び「とても光栄」 - cinemacafe.net (媒体での記事掲載終了)
石坂浩二主演の中高齢の視聴者向けの新たな帯ドラマ「やすらぎの郷」。この度、新たな ... ここは大手芸能プロダクション“加納グループ”の総帥・加納英吉がグループを突如解散した後、私財を投じて作ったテレビに功績があった者だけが入れる無料の老人ホーム。しかし、加納 ...
ペットボトルに移した農薬 認知症の家族が誤飲 死亡事故相次ぐ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ロシア・シベリア地方のイルクーツクで、酒の代わりに入浴剤を飲んだ市民49人がメタノール中毒を起こして死亡した事件は、モスクワの大統領府が声明を発表するほど世界に衝撃を与えたが、日本では、ペットボトルに移し替えた農薬を誤って飲んで死亡する事故が相次いで ...
1/12(木)は新宿で「認トレ」に参加! 認知症予防トレーニング「認トレ教室」は、2017年も月2回、新宿で開…
株式会社グッドツリー(本社:仙台市泉区泉中央1-7-1泉中央駅ビル4F 代表取締役社長 西原 翼)は、クラウド型介護ソフト「ケア樹Free(小規模多機能型居宅介護版、看護 ...
三好市の木下大東祖谷・西祖谷山村診療所長は、寝たきりや車を運転できない高齢者から「薬だけ送ってほしい」といった要望が多く、家族から状態を聞き取った上で薬を処方する例があることを報告。「交通の便が悪い上、冬場は積雪で外出しにくいのだろう」と述べ、医療難民の ...
蓄積された運転履歴を日別・月別で比較することにより、認知症等による行動変化にも気づきやすくなります。 地図上に危険な運転を行った箇所を表示することで、日頃走行するエリアでの危険箇所をドライバーに認識してもらうこともできます。 同サービスはこの他に、24時間対応 ...
なんとか車を運転してすぐ近くの病院へ…踵そばの腱を切ったようで、「2週間安静にしていれば大丈夫!」と、ギブスと松葉杖(~_~;)足をつくことができない上に、松葉杖を使っている状態では、物を運ぶことも出来ず…まず頭に浮かんだのは、義母の事!!要介護5の義母はデイ ...
現在、公的医療保険と公的介護保険の高齢者の負担を増やす改革が検討されています。厚生労働省が最初に提案した内容がどんどんトーンダウンしていますが、政府・与党案がまとまったので概要を見ておきましょう。ポイントは70歳以上の高額療養費の引き上げと、後期高齢 ...
2016年12月21日()
東京新聞:<生きる支える 心あわせて>認知症の妻に寄り添う(下) 夫婦 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの暮らしのページ。ペットの情報や著名人にインタビューする「土曜訪問」の記事も提供しています.
講座の冒頭で講師の石井正文さんが認知症は誰でもなり得る脳の病気であること、児童らが大人になるころには患者数が現在の倍の920万人になると話すと、次々と驚きの声が。中盤では代表児童らによる紙芝居も行われ、児童は楽しみながら認知症患者への接し方を学んだ。
介護士が入所82歳男性殴る、顔面挫傷…兵庫県警が傷害容疑で捜査 神戸の施設 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
捜査関係者や施設関係者によると、虐待があったのは社会福祉法人「成晃(せいこう)会」(大阪府摂津市)が運営する「ポート愛ランド。老健」。介護士は11月6日夕、男性をベッドから起こして車いすに乗せようとした際、素手で男性の左腹部と顔を数回殴った。男性は眼底出血や ...
介護に備える 家族が認知症になったとき、やってはいけないNG行動 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年末年始、久しぶりに実家の両親に会う人も多いだろうが、両親など身近な人が認知症になったとき、ついとってしまう行動や言動が、認知症の人を傷つけ、症状を悪化させてしまうことがある。どのような行動がNGなのか。東京都健康長寿医療センター研究所 福祉と生活ケア ...
家族が認知症になったとき、やってはいけないNG行動|健康・医療 ... - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年末年始、久しぶりに実家の両親に会う人も多いだろうが、両親など身近な人が認知症になったとき、ついとってしまう行動や言動が、認知症の人を傷つけ、症状を悪化させ ...
家族が認知症になったとき、やってはいけないNG行動 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年末年始、久しぶりに実家の両親に会う人も多いだろうが、両親など身近な人が認知症になったとき、ついとってしまう行動や言動が、認知症の人を傷つけ、症状を悪化させてしまうことがある。どのような行動がNGなのか。東京都健康長寿医療センター研究所 福祉と生活ケア ...
<生きる 支える 心あわせて> 認知症の妻に寄り添う(下):暮らし:中日 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「ドはどこ?」。ピアノの鍵盤を一つずつたたいて探すのは、愛知県大府市の鳥飼美津代さん(68)。六月から、自宅近くのピアノ教室に週一回、通っている。
高齢者見守り、外出先でも セコムがリストバンド型端末 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
セコムは2017年夏から、リストバンド型の端末を使って高齢者の見守りと健康管理を支援するサービスを始める。外出先などで突然意識を失って倒れた場合、端末が異常を検知してセコムに自動通知。警備員らが現場に駆けつける。常に身に着けているリストバンドを通じた安心・ ...
連載: 山中克郎の「八ヶ岳から吹く風」 - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
諏訪中央病院は標高800mの高地にあるため、冬はマイナス10~15℃に冷え込む。しかし、いやだからこそ、空気が澄み渡り、雪化粧をした八ヶ岳が青空を背景に一段と美しく輝く季節でもある。 介護休暇を取得し義母の介護を始めますの画像. ログインして全文を読む ...
高齢者福祉に役立てて. 豊川宝飯リサイクル組合/市へ10万円寄付. 2016/12/22. 豊川市の委託で廃棄物の収集・リサイクルを行っている豊川宝飯リサイクル組合は21日、同市に10万円を寄付した。細井幸一理事長(45)=三河物産社長=が市役所の山脇実市長を訪ねて渡 ...
豊橋市の婦人ボランティア団体「豊橋さなえ会」(大橋とし子会長、会員50人)は、今年も高齢者世帯へ手作りおせち料理をプレゼントした。 おせちが届けられたのは、豊橋市社会福祉協議会がホームヘルパーを派遣している302世帯。同会が、16日から19日までの日程で準備を ...
ソニー生命保険(東京)は13日、子育てと親の介護に同時に携わる「ダブルケア」について考えてもらうるセミナーを、仙台市青葉区の子育て支援施設「のびすく仙台」で開いた。 子育て中の母親9人と子どもたちが参加。同社のライフプランナー古川昭浩さん(48)は「出産年齢の ...
徘徊老人にQRコード付「爪シール」 便利なのか、人権問題か - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者の「徘徊(はいかい)」が深刻な社会問題となる中、埼玉県入間市が全国に先駆けて導入した、利用者の「爪」に直接貼り付けて使う「身元確認用シール」が注目を集めている。 入間市が2016年11月から配布を始めたのは、利用者の身元を確認できる番号などを登録 ...
埴生の長生園、民営化へ - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
埴生の養護老人ホーム長生園を運営する一部事務組合と、業務を引き継ぐ下関市の社会福祉法人さわやか会(村瀬伸二理事長)との間で20日、民営化に関する協定が結ばれた。建物の名義変更、土地の無償貸与に関する協議が順調に進めば、来年4月1日に正式移譲される。 さわやか会は、下関市の関門海 ...
御坊市は、市民が住み慣れた地域や自宅で自分らしく暮らすことができるまちづくりへ向け、30~80歳未満の1500人に実施した在宅医療・介護に関するアンケートの調査結果をまとめた。この中で、自宅での介護や医療は希望するものの、家族への負担や経済面を気にしている ...
御坊市は、市民が住み慣れた地域や自宅で自分らしく暮らすことができるまちづくりへ向け、30~80歳未満の1500人に実施した在宅医療・介護に関するアンケートの調査 ...
認知症高齢者グループホームに入居している母を訪ねました。母は理学療法士の先生に肩のマッサージをしていただいてました。先生が母に「息子さんが来てくださいましたね」と声を掛けてくださると、母が「宝物や」と。先生は「宝物ですって」と私に微笑んでくださいました。私は母 ...
ペットボトルに移した農薬 認知症の家族が誤飲 死亡事故相次ぐ - ハザードラボ (媒体での記事掲載終了)
ロシア・シベリア地方のイルクーツクで、酒の代わりに入浴剤を飲んだ市民49人がメタノール中毒を起こして死亡した事件は、モスクワの大統領府が声明を発表するほど世界に衝撃を与えたが、日本では、ペットボトルに移し替えた農薬を誤って飲んで死亡する事故が相次いで ...
21日は1年で最も昼が短く夜が長い『冬至(とうじ)』です。 富山市の高齢者福祉施設では、ユズ湯がお目見えし、訪れた人が湯船に浮かんだユズの香りを楽しみました。 ユズ湯は、血行促進に効果があるとされ冬至の日に入ると一年中、風邪をひかないと言われています。
診療報酬と介護報酬の同時改定へ年明けから集中議論 - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働大臣の諮問機関、中医協=中央社会保険医療協議会は、再来年度の診療報酬と介護報酬の同時改定に向け、年明けから、医療と介護の連携や医療の効率化などについて、集中的に議論を始める方針を確認しました。 医療機関に支払われる診療報酬は2年ごとに、 ...
昨年1月、厚生労働省は、認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるという推計値を発表した。様々な病気があるが、年齢を問わず認知症は最も避けたいと思う ...
2018年度の診療報酬・介護報酬同時改定に向けて、通常よりも前倒しとなる年明け早々から集中的に議論を進め、医療・介護連携をより一層進めるために、中央社会保険医療協議会と社会保障審議会・介護給付費分科会の委員で意見交換を行う場を設け、それを踏まえた議論 ...
認知症保険の加入者が使う歩行速度測定システムを活用株式会社InfoDeliver(以下、インフォデリバー)は12月1日、北海道伊達市と連携し、スマートフォン・アプリを活用 ...
筋トレは交通事故の減少に役立つかもしれない - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症」「寝たきり」になりたくなければ筋肉を鍛えなさい』より引用鍛えると言ってもムキムキになるわけではないし、そうなれる高齢者の絶対数はきわめて少ないだろう。大切なのは、使う筋肉を常に動かせる状態にしておくことなのだ。外側を使っていると、内側の機能も整ってくる ...
チョン・スンドル梨花女子大社会福祉学科教授は「65-69歳を『働くことができない高齢者』と言いにくい時代になった」と述べた。期待寿命の延長で65歳を超えても働く高齢者も増加する傾向にある。韓国人の実質引退年齢が高いという点を反映するべきだという主張もある。
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は家族か仕事かの選択に関するお話です。
第19回日本補完代替医療学会学術集会において認知機能の低下予防 ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区代表取締役社長:吉田篤司)が展開する高齢者向け音楽療養コンテンツ「健康王国」(※1)を使用して行われた「老健施設 ...
こんにちは。グループホームで勤務しています石川深雪です。このコラムを読んでくださっている方は、仕事で認知症介護に携わっている、またはご家族や知人が認知症であるという方が多いと思います。きっとみなさん、いろんなところから情報を得て、たくさん勉強されているの ...
聖カタリナ大人間健康福祉学部は20日、任期満了に伴う学部長選挙を行い、恒吉和徳学部長(51)=高齢者福祉、介護保障=を再選した。任期は2017年4月1日から2年間。2期目。 【恒吉和徳氏(つねよし・かずのり)】01年鹿児島大大学院人文社会科学研究科修士課程 ...
介護からエンゼルケアまでの一貫したサービスを提供するケアサービス【2425】は、子会社「ケアサービスヒューマンキャピタル」を設立すると発表した。 ケアサービスグループは、「介護からエンゼルケア」までの一貫したサービスを提供しており、とりわけ在宅介護サービスを事業の ...
読みやすさを重視した書体「UD(ユニバーサルデザイン)フォント」を進化させた、横書きの新しい書体を開発したい。春本さんらの強い思いを聞いて、小田教授は考えた。 日本語の文字は、縦長にしても、それほど見えにくくならないという特徴がある。濁点や半濁点をうまく処理 ...
医療関連受託事業(医療事務請負・派遣)を主力として、介護事業(訪問介護、通所介護、居宅介護支援、グループホーム、有料老人ホーム・サービス付高齢者向け住宅など)、保育事業(認可保育所)、その他事業(教育サービスなど)を展開している。16年3月期の事業別売上構成 ...
県内の社会福祉施設で昨年発生した労災の人数が、百二十人と過去十年間で最多となり、このうち過労死が一人いた実態が群馬労働局の調査で分かった。高齢者や障害者らの施設で介助する職員が入所者を持ち上げたり、支えたりする際に転倒したり、腰を痛めたりする ...