介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年12月10日()
介護保険で広がる「応能負担」 膨らみ続ける介護費 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直し案について、社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会は9日、意見書をまとめ、大筋で容認した。比較的収入が多い人は、高齢者も現役世代も負担増となる。膨らみ続ける介護費を抑えるため、支払い能力のある人に新たな負担を求めることが柱 ...
60分以上の昼寝、「糖尿病」「認知症」リスクが上昇 アンチエイジングの第一人者が語る最先端 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
60分以上の昼寝、「糖尿病」「認知症」リスクが上昇 写真を拡大1時間以上の昼寝は…(写真はイメージ). □「アンチエイジング」第一人者が語る健康不老の最先端(3) ここまで、運動、食事、栄養にまつわるアンチエイジングの最新情報を取上げてきた。最終回となる本稿では、「 ...
12月6日に多摩大学ルール形成戦略研究所が「介護ロボットの導入効果を最大化するルール形成研究会」を創設した。東京都内で認知症対応型グループホームや特別養護老人ホーム等を営む社会福祉法人善光会は本研究会に参加する。 本研究会は高齢者の増加に伴う介護 ...
要介護度改善の見込みが少ない高齢者の受け入れを困難にし、在宅においてさらに介護が必要になるリスクを生む。利用者が望まない栄養摂取やリハビリテーション等を課すようになる。在宅復帰を望まないまたは単身や独居の利用者にそうあるべきという強迫観念を与える等。
オリックス自動車が高齢ドライバーの運転を家族とリアルタイムで共有する見守りサービスを開始。運転レポートから、認知症などによる行動変化にも気づきやすくなるといい ...
MRI検査で「認知症」の診断と治療が向上! 2025年に65歳以上の3人に ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
国際アルツハイマー病協会(ADI)の『世界アルツハイマー報告書2015』によれば、世界の認知症の患者数は現在約4680万人。毎年約990万人ずつ増加すれば、2050年に ...
高齢者に優しいコンビニ 芦屋市に「ケアローソン」オープン 介護相談窓口も - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化や健康意識の高まりを受け、ローソンは昨年からケアローソンを各地で展開。芦屋市の店舗では、「地域に密着した介護のプロにお任せしたい」と県内で高齢者福祉施設や在宅福祉サービスなど多数の介護事業を手がける社会福祉法人「きらくえん」(尼崎市長洲西通)と ...
認知症患者が行方不明になった際の対応を学ぼうと、川南町社会福祉協議会(小嶋明夫会長)は10日、同町のトロントロン商店街周辺で模擬捜索訓練を開いた。住民や消防団、グループホームの関係者ら約60人が参加し、認知症患者役を捜すシミュレーションに挑戦した。
遊ぶだけで認知症の研究に協力できる⁉ 方向感覚や航行能力を試すゲーム『Sea Hero Quest』 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
今回ご紹介する『Sea Hero Quest』は、認知症研究のためのデータ収集を目的とした海洋アクションゲーム。 ゲームとして遊ぶだけで認知症の研究に協力できちゃうというスグレモノ。 しかも、このゲームで2分間プレイしたデータは、研究室で集めようと思ったら5時間かかるとの ...
MRI検査で「認知症」の診断と治療が向上! 2025年に65歳以上の3人に ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
国際アルツハイマー病協会(ADI)の『世界アルツハイマー報告書2015』によれば、世界の認知症の患者数は現在約4680万人。毎年約990万人ずつ増加すれば、2050年に ...
アメリカで、認知症の判別にMRI検査が有効であると発表された。「アルツハイマー型認知症」か「レビー小体型認知症」かが判別できるという。タイプの判別によって、有望な ...
認知症の人とその家族 に「スマイルカフェ」開催(札幌市)|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
現在参加者を募集中12月17日、北海道札幌市中央区円山西町の札幌西円山病院が「スマイルカフェ~認知症の方とそのご家族のための喫茶室~」を開催します。この催し ...
理研や京大、オムロンなどAIで連携 医療・健康、介護向け :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
理化学研究所や京都大学、オムロンなど関西の産官学が連携して人工知能(AI)の研究に着手する。医療や健康、介護向けを中心に、様々な用途に使えるAIのソフトウエア ...
現在参加者を募集中12月17日、北海道札幌市中央区円山西町の札幌西円山病院が「スマイルカフェ~認知症の方とそのご家族のための喫茶室~」を開催します。 この催し ...
医療・介護向けAI開発へ 理研・京大・オムロンなど連携 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
理化学研究所や京都大学、オムロンなどは、医療や健康、介護分野で使う人工知能(AI)の開発に乗り出す。病気の早期発見や患者一人ひとりの体質に合う治療法の提案、 ...
高齢者ドライバーの事故が相次ぎ、来年3月、75歳以上の運転者に認知機能検査が義務化されるなど、認知機能のメンテナンスは、高齢者に必須となりつつあります。
和歌山城を訪れた障害者や高齢者の登城を支援する団体「城プロジェクト」が11月、近畿運輸局のバリアフリー化推進功労者表彰を受けた。スロープなど設備の新設が難しい史跡で、ふれあいを大切にしたサポートが評価された。川島寛子代表は「不自由を感じている人とサポート ...
2016年12月09日()
コンビニに介護相談窓口など併設 芦屋にケアローソン 兵庫県内初 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
コンビニ大手ローソン(東京)と介護事業者が提携し、店内に介護相談窓口などを併設した県内初の「ケア(介護)ローソン」が9日、芦屋市新浜町でオープンした。日中は ...
ベッドに要介護者の見守りセンサー メディカルプロジェクトが開発 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療機器のメディカルプロジェクト(静岡市)は富士工業技術支援センターと組み、要介護者の呼吸や脈拍などを自動で測定するシステムを開発した。ベッドにセンサーを設置し、介護施設などがパソコンで状態を把握できるようにする。 製品名は「見守りセンサー」。価格は17万円 ...
職員だけが謎の眠気やふらつき 愛知県の介護施設 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
9日午後、愛知県東海市の介護施設で、従業員11人が相次いで眠気やふらつきなどの体調不良を訴えました。11人は同じ容器に入っていたお茶を飲んだということです。 体調不良を訴えたのは、東海市の「大田デイサービスセンタールピナ」で働く従業員、男女合わせて11人です ...
寝たきりでも温泉旅行 民間介護サービス多様に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険でもヘルパーが掃除や洗濯をしてくれるが、要介護高齢者が一人暮らしの場合だけなどに限られ制約が大きいので、そこは保険外にした。同サービスで介護保険の1割負担は要介護度によって1万2千~3万8千円。保険外の生活支援や配食はそれぞれ1カ月2万円、 ...
神戸新聞NEXT|阪神|介護相談できるコンビ二、芦屋に開店 体操教室も - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護相談窓口やサロンを併設した県内初のコンビニエンスストア「ケアローソン」が9日、兵庫県芦屋市新浜町に開店した。約200人以上が行列をつくり、買い物がてら、介.
政府・与党 医療・介護分野で高齢者負担増の案 詰めの調整へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府・与党は、来年度の予算編成をめぐり、70歳以上の人の医療費の自己負担上限額を引き上げる措置など、医療・介護分野で高齢者らの負担を増やす案について、来週前半の取りまとめを目指して詰めの調整を進める方針です。 政府は、増大する社会保障費を抑制しようと、 ...
厚生労働省は12月7日に社会保障審議会・療養病床の在り方等に関する特別部会(部会長:学習院大学経済学部教授・遠藤久夫氏)を開き、「療養病床の在り方等に関する議論の整理(案)」を取りまとめた。今後、厚労省がこの「議論の整理」を基に介護保険法の改正案を作成 ...
介護施設11人が体調不良 休憩室のお茶を - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
体調不良を訴えたのは、東海市の介護施設「大田デイサービスセンタールピナ」の従業員、男性4人と女性7人の計11人。警察によると、9日午後3時45分頃、東海市の病院から「介護施設の人が眠気やふらつきを訴えている」などと通報があった。施設によると、11人は従業員 ...
愛知の14病院・介護施設、地域医療連携へ新法人 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県内の14の病院や介護施設が連携し、厚生労働省が導入を進めている「地域医療連携推進法人」を来年4月をめどに設立する方針であることが9日分かった。各施設が ...
緊急災害対策に国費90億円 6道府県の台風被害など - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道では、国が管理する十勝川、常呂川、石狩川の掘削工事に国費から29億5500万円を充てる。海岸事業にも39億9千万円を配分し、台風で高波被害があった白老町と苫小牧市の護岸を整備する。 岩手県でも、台風で氾濫し、高齢者グループホームで多数の死者を出した ...
家庭で無給の介護、5700万人 ILO「医療に投資必要」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ジュネーブ共同】国際労働機関(ILO)は9日、高齢化などで医療・介護の需要が世界で増大する中、推計約5700万人が家庭で無給の介護などをして需給のギャップを埋めているとする報告書を発表した。各国政府に対し、高齢化や失業問題に対応するため医療・介護分野への ...
家庭で無給の介護、5700万人 ILO「医療に投資必要」:国際:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
中日新聞CHUNICHI Webの国際、世界、海外のニュースを提供するページです。「新世界事情」「世界の街から」といった人気記事も掲載しています。
家庭で無給の介護、5700万人 ILO「医療に投資必要」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ジュネーブ共同】国際労働機関(ILO)は9日、高齢化などで医療・介護の需要が世界で増大する中、推計約5700万人が家庭で無給の介護などをして需給のギャップを埋めているとする報告書を発表した。各国政府に対し、高齢化や失業問題に対応するため医療・介護分野への ...
県の相談窓口 若年性認知症相談延べ62件. (2016年12月09日 17時49分) 県が今年7月に設置した『若年性認知症』専門の相談窓口に寄せられた相談の数は、先月末時点で延べ62件に上ることが分かりました。 家族や親族からの匿名での相談が多いということです。
犬の幻覚を見る認知症の母と夢追う娘の物語、映画『話す犬を、放す ... - CINRA.NET(シンラドットネット) (媒体での記事掲載終了)
映画『話す犬を、放す』が、3月11日から東京・有楽町スバル座ほか全国で公開される。 パーキンソン病のような症状や幻覚・幻視を見る症状が出るレ…
12/8 認知症のサンタ?ある広告が広げる波紋 - ジャーニー (媒体での記事掲載終了)
北極にサンタを探しに行ったフレアが見たものは、赤い服も灰色になり、どのプレゼントを誰に配ればいいかわからなくなってしまった、認知症に苦しむサンタの姿だった。フレアは妖精たちに「サンタさんが病気だというのなら、原因を突き止めて」と協力を求めサンタを救おうとする ...
従業員11人が次々体調不良訴える 愛知の介護施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
9日午後3時45分ごろ、愛知県東海市の介護施設「大田デイサービスセンタールピナ」の従業員11人がふらつきなどの体調不良を訴えていると、近くの病院から県警に通報があった。命に別条はなく、ほとんどの人は快方に向かっているという。 東海署によると、従業員11人( ...
介護保険、現役並み所得者の自己負担3割了承 厚労省意見書 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は9日、介護保険制度の見直しに向けた意見書をまとめた。現役並み所得のある高齢者の自己負担を2割から3割に引き上げる案などを盛りこんだ。同日の社会保障審議会の部会でおおむね了承を経た。2018年8月から実施する方針だ。 厚労省は与党などと調整 ...
介護保険制度見直しの意見書 自己負担引き上げなど盛り込む - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の見直しを議論してきた厚生労働省の部会は、現役世代と同程度の所得がある高齢者を対象に、介護サービスの自己負担の割合を今の2割から3割に引き上げることなどを盛り込んだ意見書を取りまとめました。 厚生労働省は、再来年度の介護保険制度の改正に ...
介護産業展で「トレパチ!」をPR/豊丸産業 - 遊技日本 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
豊丸産業㈱(永野光容代表取締役)は、12月7日から9日までの3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪で開催された介護用品・介護施設産業展「ケアテックス関西2016」(主催:ブティックス㈱)に「トレパチ!」ブースを出展した。 「トレパチ!」は、福祉施設向けに同社が独自 ...
このうち(2)の「ただし書き」について、厚労省老健局老人保健課の鈴木健彦課長は、「今後、養成施設ルートなどを通って、介護福祉士資格を有する新人職員が介護事業所などに入職するケースが増えてくると考えられる。その際、介護福祉士がキャリアパスの最終段階であれ ...
緊急災害対策に90億円 6道府県の台風被害など 国交省 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
北海道では、国が管理する十勝川、常呂川、石狩川の掘削工事に国費から29億5500万円を充てる。海岸事業にも39億9千万円を配分し、台風で高波被害があった白老町と苫小牧市の護岸を整備する。 岩手県でも、台風で氾濫し、高齢者グループホームで多数の死者を出した ...
【介護保険制度見直し】 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働相の諮問機関、社会保障審議会の部会は9日、介護保険制度見直しに向けた意見書をまとめた。所得が高い高齢者らのサービス利用時の負担を2割から3割に増やすほか、中間所得層の負担月額の上限を引き上げる。40~64歳が支払う保険料では、大企業社員の ...
緊急災害対策に国費90億円 6道府県の台風被害など - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道では、国が管理する十勝川、常呂川、石狩川の掘削工事に国費から29億5500万円を充てる。海岸事業にも39億9千万円を配分し、台風で高波被害があった白老町と苫小牧市の護岸を整備する。 岩手県でも、台風で氾濫し、高齢者グループホームで多数の死者を出した ...
緊急災害対策に国費90億円 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
北海道では、国が管理する十勝川、常呂川、石狩川の掘削工事に国費から29億5500万円を充てる。海岸事業にも39億9千万円を配分し、台風で高波被害があった白老町と苫小牧市の護岸を整備する。 岩手県でも、台風で氾濫し、高齢者グループホームで多数の死者を出した ...
47NEWS > 共同ニュース > 高所得は介護3割に負担引き上げ 大企業社員は保険料増 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働相の諮問機関、社会保障審議会の部会は9日、介護保険制度見直しに向けた意見書をまとめた。所得が高い高齢者らのサービス利用時の負担を2割から3割に増やすほか、中間所得層の負担月額の上限を引き上 … [記事全文] ...
官庁】育生会に決定/新十条通稲荷山トンネルの上部用地の売却/京都市 - 株式会社建設ニュース (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
育生会の活用計画によると、西側用地には29人の地域密着型特別養護老人ホーム、9人の短期入所生活介護、27人の認知症高齢者グループホーム、小規模多機能型居宅介護に使う。東側用地には、老人デイサービスセンターと地域交流スペースを設ける。 公募では、ユニット ...
【介護離職に備えよ】冬場に急増!「入浴中の事故死」 ヒートショックに注意を (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
師走に入り、これから冷え込みが厳しくなる。そこで心配なのが「ヒートショック」だ。冬場に、熱いお風呂から冷えた脱衣室、暖房の効いた室内からトイレなどに移動した際、身体に大きな負担がかかり、脳出血などを引き起こす症状のことを言う。 高齢の親をもつ世代にとって、この ...
私が会社に出かけている間は訪問介護、訪問看護を受けていたのですが、他人に自分の時間を邪魔されるのを嫌がり、最低限の時間しか来ていただきませんでした。おむつが汚物で不快な時間が長くなっても、ひとりの気ままな時間を過ごしたがりました。好きなテレビ番組を見 ...
国が提唱する地域包括ケアシステムにおいて、看護ステーションは薬剤師や栄養士、あるいは医師やケアマネージャーなど多職種と連携しながら、質の高い医療・介護サービスを提供していくための中心的な役割を果たしている。同社では調剤薬局事業における在宅医療サービス ...
メディシス Research Memo(2):医薬品等ネットワーク事業と調剤薬局事業が主力 - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
国が提唱する地域包括ケアシステムにおいて、看護ステーションは薬剤師や栄養士、あるいは医師やケアマネージャーなど多職種と連携しながら、質の高い医療・介護サービスを提供していくための中心的な役割を果たしている。同社では調剤薬局事業における在宅医療サービス ...
「脳トレ」は認知症を予防する 学術集会で様々な提案や発表|ニフティ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
研究成果と臨床現場の距離をもっと縮めることができないか――そんな思いを抱く医療関係者は少なくない。2016年12月1~3日に開催された、第35回日本認知症学会学術 ...
「脳トレ」は認知症を予防する 学術集会で様々な提案や発表 - エイジングスタイル (媒体での記事掲載終了)
研究成果と臨床現場の距離をもっと縮めることができないか――そんな思いを抱く医療関係者は少なくない。 2016年12月1~3日に開催された、第35回日本認知症学会学術集会のテーマは、「研究と実臨床をつなぐ」。実際にどうすれば可能か、シンポジムなどで様々な提案や ...
選挙の郵便投票の対象拡大 来春をめど一定の方針 - NHK (媒体での記事掲載終了)
各種の選挙で、寝たきりなど介護なしでは生活できない人などに限って認めている「郵便投票」の対象の拡大に向けた総務省の有識者研究会の初会合が開かれ、具体的な対象範囲などについて、来年の春をめどに一定の方針を取りまとめることを確認しました。 この研究会は、 ...
親が認知症になったら?映画『話す犬を、放す』自分の夢と現実の狭間で ... - okmusic UP's (媒体での記事掲載終了)
映画『話す犬を、放す』が2017年3月11日(土)より有楽町スバル座他にて全国公開される。
行ってみたいけど、どんな雰囲気なのか不安…」「具体的に何をやっているの?」と興味をお持ちの皆さんに、 認トレインストラクターのリン先生が、実際の教室をご案内。コンテンツやその効果を解説します。 今回はご参加の皆さんに、参加の経緯や「認トレ教室」の感想を伺いまし ...
(1)高額療養費制度の見直し▽70 歳以上の高齢世代に係る高額療養費の限度額・現役並み所得者については、70 歳未満の現役世代と同様に細分化した上で同様の負担限度額を設定すること・一般区分については、70 歳未満の現役世代と同額に負担限度額を引き上げる ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護職員が医療行為 点滴の針を抜く 7カ所の老人福祉施設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
東広島市に拠点を置く医療法人好縁会のグループが、広島市と広島県府中町で運営する7カ所の老人福祉施設で、本来は医師や看護師しかできない点滴の針を抜く医療行為を介護職員がしていたことが8日、分かった。 … [記事全文] ...
《zak女の雄叫び お題は「変」》認知症ケアに変化…フラワーアレンジメントや美術 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
関係のない人にはほとんど興味を持たれないが、本人や家族ら当事者にとっては、新聞の片隅に小さく載っていたとしても、その文字が目に飛び込んでくるという「認知症」。2025年には患者数が700万人を超えるとの推計もある。そんな認知症のケアに、フラワーセラピーや臨床 ...
伝言板 14日、鹿島エイブルで「介護のつどい」 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
14日午後1時半から3時まで、鹿島市生涯学習センター「エイブル」2階の和室で。家族を介護している人や、将来介護を考えている人など誰でも自由に参加でき、参加者同士で介護の悩みを共有し、交流を深める。市地域包括支援センターの職員が、おむつ選びのこつや交換の ...
徘徊対策GPS浸透 事業化は15市町村 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
GPS機器をはじめとする位置探知機器を貸し出したり、購入費助成を事業化しているのは前橋など15市町村に上り、行方が分からなくなった高齢者らを早期に発見し、家族の負担軽減につながるとの期待が高まっている。情報共有を図るため、市町村と管轄警察署との連携も ...
旭化成ホームズ、健康寿命を伸ばす「フレイル予防」とは - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
「2日間の寝たきりの生活は、太ももの筋肉1年分を減少させ、2週間の寝たきりは、実に7年分の筋肉を失う。若者と違って、高齢者の筋肉はなかなか戻りません」. 重要なのは今自分がフレイル状態なのかどうか、早めに気づき、自分事にしてもらうことだと飯島教授は話す。
そこで私が提唱したいのが、『完全他人介護』です。筋論で言えば、本人になんの落度なく罹患した病によって失われたものは、きちんと家族に負担をかけることなく、現状回復されるべきです。夜だけではなく、土日休みも同じです。家族での外出や食事といった家族団らんを負担 ...
同地区の社会福祉法人2団体の協力でデイサービス施設や公民館などを回り車で高齢者を送迎した。参加者からは「家の近くに店が少ないので便利で助かる」(80代女性)、「将来車が運転できなくなった時のことを考えると、今後も出張販売を開いてほしい」(70代女性)と継続 ...
介護職員が医療行為 東広島拠点の法人グループ | 中国新聞アルファ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
東広島市に拠点を置く医療法人好縁会のグループが、広島市と広島県府中町で運営する7カ所の老人福祉施設で、本来は医師や看護師しかできない点滴の針を抜く医療 ...
【ベストセラー健康法】認知症予防に「お喋り」「早歩き」 80歳現役医師が教える老化防止の処方箋 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
腰、膝、肩などが痛む、ふらつく、早朝目が覚める、トイレが近い、つまずきやすい、よく物忘れする-など、加齢に伴う変化は、いや応なく身体のあちこちに現れてくる。それらを「年のせい」で片付けるのは簡単だが、もし老後を笑顔で過ごしたいなら、今すぐその生活を改め、 ...
40年後、75歳以上の割合は4人に1人と推定されています。ところが、両親や親族、果ては自身もお世話になるだろう介護施設では慢性的な人手不足が起こっており、介護の ...
2016年12月08日()
新見公立短大(新見市西方)地域福祉学科の学生有志が、認知症をテーマに自主企画した講演会が10日午後2時半から、学内の市学術交流センターで開かれる。 認知症 ...
「認知症になってもサーフィンができる」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
市内に住む若年性認知症の50代男性がこのほど、サーフィンへの挑戦に成功し、介護従事者らの間で話題となっている。「若い頃熱中していたサーフィンをもう一度楽しんでほしい」という家族の願いを聞いた地域の医療・介護関係者らのサポートにより実現したもの。12月20日に ...
住宅購入、マンションと戸建てはどっちがお得? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢になったら住み慣れた戸建て住宅を売却し、利便性の高いエリアの小さなマンションを購入するケースがあります。年をとると、二人住まいには広すぎる住まいの維持管理、庭の手入れなどを負担に感じていきます。エレベーターがあり、基本バリアフリー、断熱性能も高く、鍵一 ...
これは2007年に日本整形外科学会が、やがて来る超高齢化社会を見据えて提唱した概念で、筋肉や肩、関節、椎間板などの運動器の衰えが原因で、立ったり歩いたりという機能が低下する状態を言います。 高齢になると転倒しやすく、転倒による骨折で動けない間、筋力の低下 ...
お年寄りを元気に - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者介護の現場で利用者をもっと楽しませたいと、特別養護老人ホーム清楽園やデイサービス施設を運営する小矢部市の社会福祉法人清楽会の若手職員三人が奮闘している。その実力は十一月に兵庫県尼崎市で開催された介護レクリエーションの楽しさを競う「レク1 ...
介護療養病床などからの新たな転換先(新類型)について、現行の介護療養病床相当・転換型老健相当の報酬が維持されると仮定した場合、医療内包型のIでは1か月当たり約181万円、医療内包型のIIでは約465万円、医療外付型(併設型)では約562万円の収支差が生まれ、 ...
療養病床の再編は、いわゆる「社会的入院」の問題を解消して医療費の抑制につなげることが狙い。介護保険で賄われている約6万床と、医療保険の「医療療養病床」のうち看護師の配置が少ない約8万床は、2017年3月いっぱいで廃止となる。もっとも、療養病床に入っているの ...
厚労省、医療制度改革案を提示 高齢者負担増が柱 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は8日、医療制度改革案をまとめた。70歳以上の高齢者を対象とした「高額療養費制度」の自己負担の上限引き上げなどが柱だ。高齢者の負担増に与党は反発しており、調整を続ける。 社会保障審議会の医療保険部会で改革案を示し、大筋で了承を得た。一定以上 ...
リクルートグループは、中小企業が抱える課題を解決することで地方創生につなげることを目指している。なかでも、超高齢化が進む日本では、介護業界の人材不足が大きな社会課題だ。2025年には38万人の介護人材不足が懸念される中、リクルートキャリアは2011年に業界の ...
... 「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。もしも、やりがいのある仕事につながり、かつ人からも感謝されるような資格があったらとっても素敵だと思いませんか? というわけで、資格情報誌「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾 ...
アートで脳を活性化 七飯の中村さん、道南初の臨床美術士に 認知症、発達障害など改善 15日から函館で講座 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
長年高齢者介護の仕事をしてきた中村まゆみさん(58)=七飯町在住=が、道南で初めてとなるクリニカルアート(臨床美術)の資格を取得し、同町や函館市内で、美術作品を使って脳を活性化させるアート講座を開いている。中村さんは「臨床美術にはストレスを解消し、やる気を起こして人を元気にする力がある。 ... 高齢 ...
外部に運営を委託する形で、施設などで実際に試す研究を担う「介護ロボット導入効果検証委員会(仮称)」を設置。職員の負担を軽減する効果や対応すべき課題を、専門家などに詳しく分析してもらう。ここで得られた成果は、介護報酬によるインセンティブや人員基準の緩和を ...
市民に認知症に関する正しい知識を身に付け、地域で役立ててもらおうと、東北福祉大の学生ボランティアグループ「レオクラブ」は10日、「認知症サポーター養成講座」を仙台市宮城野区の東北福祉大仙台駅東口キャンパスで開く。学生が同種の講座を開くのは全国でも珍しい ...
11月30日、厚生労働省が検討している医療費抑制のための“見直し案”が示された。70歳以上の高齢者への負担増を求めるメニューがずらりと並んだこの見直し案について、ファイナンシャルプランナーで慶應義塾大学大学院の加藤梨里特任助教は、次のように解説する。
地域密着型特別養護老人ホーム。地域交流の基点となる泉北ニュータウン「グランドオーク百寿」とは - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや高齢者住宅、グループホーム…といろいろある高齢者施設の種類も知らなければ、中に入ったこともないという人も多いだろうが、大阪府堺市南区にある地域密着型特別養護老人ホーム「グランドオーク百寿」は、利用者以外の地域の方々がひんぱんに ...
「もう生きていけない!」70歳以上医療費“自己負担増”に怒り - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
11月30日、厚生労働省が検討している医療費抑制のための“見直し案”が示された。70歳以上の高齢者への負担増を求めるメニューがずらりと並んだこの見直し案について、ファイナンシャルプランナーで慶應義塾大学大学院の加藤梨里特任助教は、次のように解説する。
東京電力福島第1原発事故で全町避難する福島県浪江町は7日の町議会12月定例会で、町内での介護サービスを2017年4月以降に再開させる方針を示した。NPO法人などに業務委託し、運営費は町が全て負担する計画。来年3月を目標にする帰還開始に向け、高齢者の ...
2017年01月04日13時19分 更新 - HOME'S PRESS(ホームズプレス) (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや高齢者住宅、グループホーム…といろいろある高齢者施設の種類も知らなければ、中に入ったこともないという人も多いだろうが、大阪府堺市南区にある地域密着型特別養護老人ホーム「グランドオーク百寿」は、利用者以外の地域の方々がひんぱんに ...
認知症、地域で見守り 沖縄県警と5市町村が協定|ニフティニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
沖縄県警は7日、認知症高齢者の安全確保を目的に、県内5市町村と「認知症高齢者等の見守り及び安全支援に関する協定」を結んだ。認知症高齢者が徘徊(はいかい)した ...
上映会を開きませんか 介護テーマの「つむぐもの」 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
全国「つむぐもの」プロジェクトはこのほど、介護をテーマにした映画「つむぐもの」の上映会の開催を呼び掛けている。地域の介護職の研修会や交流会での活用も可能で、同作品の犬童一利監督(30)を呼んでトークショーを行うことも可能だという。 映画は、半身まひになった ...
2018年度からの第7次医療計画策定に向けて、「医療計画の見直し等に関する検討会」が意見を取りまとめました。 これをベースに都道府県が医療計画を作成するため骨格となる基本方針案について、年明けからパブリックコメントを募集し、所要の手続きを経て塩崎恭久厚生 ...
みなさん、初めまして。私は、グループホームで働いている介護職員の長谷川と言います。今、私たちが直面していますのは、入所してきたときは健康だった利用者様たちが、徐々に衰えを見せ始め、認知症そのものも進行している方が増加していることです。 実際に認知症の利用 ...
社会保障見直し 高齢者の医療費負担増へ - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
医療機関や薬局の窓口で支払う自己負担には、所得等に応じて1か月の上限額(自己負担限度額)が設けられており、1ヵ月に支払った自己負担の合計がその上限額を超えると、超えた部分が払い戻されるという「高額療養費」という制度があります。 70歳以上の場合この上限額 ...
徘徊防止から子供の見守りまで!NFCを活用した着る迷子タグ - RBB TODAY (媒体での記事掲載終了)
協力者の能動的なアクションによって成り立つ徘徊対策となるが、認知症高齢者を家族に持つ家庭にとっては、月額利用料が不要で利用できる点は、経済的な負担が少なく、普及する上での大きな強みとなりうる。そして自治体単位で導入され、発見協力の体制が確立されていけ ...
筋力つけ介護予防 「百歳体操」で健康づくり、福島・広野 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
福島県広野町は、地域で介護予防に取り組むため、高齢者が気軽に体を動かし、筋力をつけられる「いきいき百歳体操」の普及を進めている。老人クラブなど地域の各種団体を通して体操を広めており、住民の健康づくりに生かしたい意向。 いきいき百歳体操は高知市が発祥。
熊本城天守閣をバリアフリー化、復旧案を議論 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
天守閣のバリアフリー化や耐震化を進める内容。了承が得られれば、今月中に国や熊本県と最終 ... 上下階への移動手段は階段のみで、高齢者や身体障害者に配慮し、エレベーターの設置を求める声が市民から上がっていた。市は出入り口の段差へのスロープ設置も検討して ...
2016年12月07日()
天守閣をバリアフリー化 熊本城復旧案を議論 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
天守閣のバリアフリー化や耐震化を進める内容。了承が得られれば、今月中に国や熊本県と最終 ... 上下階への移動手段は階段のみで、高齢者や身体障害者に配慮し、エレベーターの設置を求める声が市民から上がっていた。市は出入り口の段差へのスロープ設置も検討して ...
港南台地区で高齢者を対象とした様々な介護サービスを展開する「プラチナ倶楽部」のグループホーム港南台が3日、開所した。式典が開かれ、事業を運営する株式会社三文サービス(河野文彰社長/港南台6の9の11/【電話】045・830・0022)の職員のほか、地元の住民や ...
認知症治療につながるか 光の点滅で脳刺激 米でマウス実験 - NHK (媒体での記事掲載終了)
一定の周期で点滅を繰り返す光を受けるだけでアルツハイマー病の患者の脳内にたまるたんぱく質の量が減ったとするマウスでの実験結果をアメリカの大学のグループが発表し、将来の治療につながる可能性があるとして注目されています。 アルツハイマー病の患者の脳には、「 ...
諏訪市は市老人福祉センター(湖岸通り)の浴場について、存続の是非を今年度内に判断する方針だ。5月に男湯から県基準の4倍のレジオネラ属菌が検出されて以降、男女浴場の営業を休止し、原因が特定されていないため再開へ向けてめどが立っていない。年明けにも浴場 ...
改正育児・介護休業法 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会に突入する中、改正育児・介護休業法が来年1月から施行される。家族の介護・看護のために年間9万5千人が仕事を辞めている現実があり、国が掲げる介護離職ゼロに近づけていくのが目標だ。フルタイムで働き、残業もできる人だけを雇うという旧来の考えは全く ...
被告が起訴内容認める 地裁で窃盗の元介護士初公判 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
夫は財布の一万円札がなくなっていることを不審に思い、自宅を訪れる複数の介護士の中の「誰かが怪しい」と疑っていた。ただ「介護士には世話になっており、証拠もないので、警察沙汰にするのはちゅうちょした」。捜査の過程で前田被告の犯行と分かり、夫は「無実のほかの ...
医師やケアマネジャー、ヘルパー、自治体関係者などが、病状や服用している薬、診療記録・介護記録などの要介護者の情報をクラウド上で共有することだ。これによって、地域全体で高齢者を支える地域包括ケアに取り組んでいく。また、クラウド上の情報を活用すればケア ...
前方からゆっくり 認知症不明者“捜索” - 大分のニュースなら 大分合同 ... - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐伯市は本年度「高齢者にやさしい地域づくり協議会」を立ち上げた。認知症施策と在宅医療・介護連携の二つの推進部会を置いて支援体制の構築を進め、いくつになっても ...
加えて、「高齢者の支援はより全人的なものでなければいけない。その人らしい百人百様の介護を目指すべき」と強調。「要介護度の改善はひとつのアウトプットであって目的はQOLの向上。自己実現に向けた介護があるべき自立支援の姿」と説明し、広い視野を持って制度設計 ...
認知症けが予防、精度高く 久大や久工大のグループが研究 [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者のベッドからの転落や、徘徊(はいかい)中の転倒が医療現場で問題となる中、久留米大と久留米工業大などの研究グループがベッドを離れる動きをセンサーで数値化し、モデル化する臨床実験に取り組んでいる。より精度の高い警報装置の開発に結び付けるほか、 ...
認知症リスク増にも…“神経老化”のサインを見逃さないで - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症になると、「耳が遠くなった」「目が見づらい」、そして「味や匂いが分からなくなった」などの周辺症状が表れる。工藤先生は、神経につまりがうまれ、知覚した情報が脳へ届けられないことが原因だと語る。認知症患者にある「徘徊」などの行動も、神経の老化が原因だという。
療養病床の介護施設への転換案が大筋了承 - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働大臣の諮問機関、社会保障審議会の特別部会は、医療費を抑えるため、高齢者らが長期に入院する「療養病床」のうち介護型の療養病床について、経過措置を設けたうえで医療の必要性に応じて3つのタイプの施設に転換する案を大筋で了承しました。 高齢者らが長期 ...
療養病床、14万床を介護施設などに転換 18年4月から - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は7日、高齢者らが長期入院する「療養病床」を介護施設などに転換する計画をまとめた。受け皿になる新施設は患者の容体に応じて3つあり、2018年4月から移行を促す。対象になるのは約14万床で、病床全体の1割程度を占める。療養病床には医療の必要性が ...
介護療養病床などからの新たな転換先となる「新介護保険施設」について、社会保障審議会「療養病床の在り方等に関する特別部会」が7日に意見を取りまとめました。
快適な移動環境を確保するための「バリアフリーまち歩き点検」が、市原市のJR3駅周辺で行われた。高齢者や障害者を含む延べ170人が実際にまちを歩き、「歩道と車道 ...
高齢者医療、負担増に反対=公明幹部 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
患者の自己負担額の上限を定めた「高額療養費制度」をめぐり、公明党の石田祝稔政調会長は7日の記者会見で、外来受診で支払う窓口負担の上限を現状の約2倍に引き上げる厚生労働省案に反対する考えを明言した。石田氏は「そのままこの案をのむことはあり得ない。
高齢者医療、負担増に反対=公明幹部 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
患者の自己負担額の上限を定めた「高額療養費制度」をめぐり、公明党の石田祝稔政調会長は7日の記者会見で、外来受診で支払う窓口負担の上限を現状の約2倍に引き上げる厚生労働省案に反対する考えを明言した。石田氏は「そのままこの案をのむことはあり得ない。
「すべてをさらけ出す介護は楽しかった」。介護講談の田辺鶴瑛さん、義父の介護を語る - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
女流講談師・田辺鶴瑛さんが、実体験をもとに創作した介護講談が話題を集めています。6年間にわたって介護した認知症の義父とのエピソードに爆笑したり、ほろりとなったり……。つらかった介護がいつしか楽しくなったという鶴瑛さんに、その経験を語ってもらいました。
発表!「リビング・オブ・ザ・イヤー2016」。今年の大賞は「まどか川口芝」に決定 - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
その選択肢として挙げられる全国の有料ホームやサービス付き高齢者向け住宅、グループホーム、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、ケアハウス、分譲型ケア付きマンションのなかから、優れたサービスを提供し、入居者が安全に、そして尊厳をもって暮らしていける優良 ...
アメリカでの事例研究を著書「高齢者退職後生活の質的創造」にまとめ、「福祉の対象者ではない、新たなシニア像を提案したい」と話す。(広畑千春). 加藤さんは、元中学・高校の教師。アメリカ社会に興味を持って研究、53歳で博士号を取得した。両親も高齢になる中、「質の ...
障害者や家族の体験記に NHK障害福祉賞の贈呈式 - NHK (媒体での記事掲載終了)
障害のある人やその家族などがつづった優れた体験記に贈られる「NHK障害福祉賞」の贈呈式が、東京・渋谷のNHK放送センターで行われました。 「NHK障害福祉賞」は、障害のある人や、その家族など支援する人たちの体験や活動を広く知ってもらおうと、NHK厚生文化事業 ...
熊本市の住宅街で火災、焼け跡から2人の遺体 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
7日未明、熊本市の住宅街で火事があり、焼け跡から高齢の夫婦とみられる2人の遺体が発見されました。 警察など ... 近所の人の話では、71歳の高橋さんは体が悪く、寝たきりで、妻の美奈子さん(68)と2人暮らしでしたが、火事のあと2人と連絡が取れていません。警察は、 ...
第35回日本認知症学会学術集会が開催されました - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型・レビ-小体型・血管性認知症等といった3本の認知症を横糸に、病因、病態、診断、治療などといった縦糸を絡めた企画が多数開催され、特にアルツハイマー型に関しては「実臨床のAD」と銘打って診断や治療に関するシンポジウムが多数開催されました。
35回目の認知症関連の学会及び学術集会開催平成28年12月1日から3日にかけ、「研究と実臨床をつなぐ」をテーマに第35回日本認知症学会学術集会が開催される。
介護分野に海外人材活用法案成立に伴う、介護専門分野・海外高度人材の活用方法セミナー - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ご周知のとおり介護福祉の現場において、団塊の世代が後期高齢者となる2025年以降、日本全体で50万人とも100万人の人手が不足するといわれています。 この問題の対応の一環として、2016年11月18日、『介護福祉士に在留資格を認める出入国管理・難民法改定案』が ...
ただ、おばさんは移住先で寝たきりの状態になった身内の方の介護と、認知症のウメおばあちゃんの2人を1人で看るという大変な状況でした。一方で、介護の仕事をしていた私は当時、異動先で挫折し精神的に追い込まれていました。そのことを知った家族は「仕事を辞めて、 ...
天守閣にエレベーター設置へ 市が熊本城の復旧案 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
復興のシンボルとして2019年の復旧を目指す天守閣は、大天守の最上階(6階)につながるエレベーターを設置し、入り口に車椅子用のスロープをつけるなどバリアフリー化を進める。現状では最上階に行く手段は階段しかないため、エレベーター設置により障害者や高齢者も利用 ...
76歳経営者を逮捕 82歳認知症女性に準強姦容疑 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
広島県警佐伯署は6日、介護施設に入所していた認知症の女性(82)に性的暴行を加えたとして、準強姦(ごうかん)の疑いで、施設の経営者、谷浦秀俊容疑者(76)を逮捕した。「何をやったのか分かりません」と容疑を否認している。 逮捕容疑は11月3日午後8時40分ごろ、 ...
平成28年11月22日、同年11月17日にて行われた第4回介護付きホーム(特定施設)事例研究発表全国大会で、認知症ケア部門の優秀賞を受賞したと株式会社ツクイが ...
高齢者が安心で安全な暮らしを送れるよう、自立を目指した生活支援をする介護士。食事の介助や入浴といった身の回りの世話から機能訓練まで、高齢者へさまざまな ...
静岡市葵区の静岡呉服町第2地区市街地再開発事業の起工式が6日、現地で開かれた。高齢者福祉施設や商業店舗、音楽ホールといった複合機能を備える13階建てビルで、2018年6月の完成予定。呉服町札の辻をはじめ中心市街地のにぎわい創出と都市機能の高度化に ...
三菱自動車水島製作所(倉敷市水島海岸通)の社員を中心につくるボランティア劇団「くるま座」が結成15年目を迎えた。高齢者福祉施設を中心に公演を重ね、その回数は ...
2016年12月06日()
壁は「介護の日本語」 続く試行錯誤:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足の介護現場では、外国人の人材が増えています。技能実習制度の対象に介護も加わることになり、活躍の機会はさらに広がりそうです。壁は「介護の日本語」。
ウイルス ころころ変異 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
高齢者や持病のある人らの重症化を抑える効果が期待できる。厚生労働省研究班の報告では、老人福祉施設・病院に入所する65歳以上の高齢者で34~55%の発病を、82%の死亡を防ぐ効果があったとされる。 流行のピークは例年1~2月だ。まだ間に合うので、接種を検討 ...
退職や別れをきっかけに、高齢者のアルコール依存症 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
樋口さんは「高齢だから好きなようにさせてあげたいと、家族も許容しがちだが、早く治療させるほうが本人のためになるし、家族の負担も減る」と話す。家族が相談する場合、地域の精神保健福祉センターがいいという。 認知症を伴っている場合は治療の意義が伝わりにくいことも ...
介護保険制度で、利用者の要介護度が軽くなると特別の奨励金を交付する自治体が増えてきた。「成果主義報酬」の導入である。同様の試みを国が新たな制度として導入しようとしている。 要介護度が重くなれば報酬引き下げも検討され出した。介護保険法で謳われる「自立支援」 ...
郡上市、介護職半数が50歳以上 人材不足も課題 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市では、新たに介護職を目指す人たちを支援しようと、「介護職員初任者研修」の受講費用を助成する制度を設けており、本年度から助成額を拡充した。新たな取り組みとして、今月十日には介護事業所で働く人たちが交流し、意欲を高め合う「介護職やる気UP集会」も開く。
物忘れとは、(3)がうまくいかない状態です。だから時間をかけたりヒントがあれば、思い出せるのです。認知症は(2)が壊れている状態、記憶障害は(1)が壊れている状態です。 年を取って人生が長くなると、経験した情報が膨大になり(2)のメモリーが不足していくのです。
藤里町は秋田県北部に位置する人口3600人余、高齢化率42%強の過疎の町である。その町のひきこもり支援の取り組み(引きこもり者及び長期不就労者及び在宅障害者等支援事業)が大きな成果を上げ、注目されている。けん引しているのは藤里町社会福祉協議会会長の ...
介護老人保健施設の経営者などでつくる「全国老人保健施設協会」の東憲太郎会長が2日の会見で、業界の慢性的な人手不足の解消に向けた対策を抜本的に強化すべきだと訴えた。 介護報酬の「処遇改善加算」について、「一定の効果はあったが、若い人が介護の現場に ...
シャープ、クラウドサービスなどを活かした高齢者支援の実証実験を開始 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
近年、各地の地方で限界集落対策や急速に進む過疎・高齢化に対応した高齢住民への生活福祉政策の充実化が求められている。津和野町も町内における65歳以上の人口比率が45.7%と、総務省統計局の「人口推計」で報告された全国平均の27.1%を大きく上回っており、 ...
「誤嚥」「褥瘡」…介護の日本語、来日20年でも苦戦:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足の介護現場では、外国人の人材が増えています。技能実習制度の対象に介護も加わることになり、活躍の機会はさらに広がりそうです。壁は「介護の日本語」。
コンビニで介護相談OK 芦屋にケアローソン開業 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化や健康志向の高まりを受け、ローソンは2015年から介護事業者との連携を強化しており、これまでに6府県7店で同様の「ケアローソン」を展開している。コンビニの標準的な商品(約3300種類)に加え、介護関連商品約200種類をそろえ、シニア層への浸透を図る。
神戸新聞NEXT|生活|コンビニで介護相談OK 芦屋にケアローソン開業 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護相談窓口を併設する兵庫県内初のコンビニエンスストア「ケアローソン」が9日、芦屋市新浜町に開業する。店内にはケアマネジャーら相談員1人が駐在。
高齢者に致死率50%の疾患引き起こす副作用ある糖尿病薬|ニフティ ... - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
11月17日、高齢者医療を研究する日本老年医学会などが「高齢者が気を付けたい多すぎる薬と副作用」と題したパンフレットを公開した。 昨年12月に発表された医療従事者 ...
高齢者に致死率50%の疾患引き起こす副作用ある糖尿病薬 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年12月に発表された医療従事者向けの「高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015」から、薬との付き合い方や“高齢者で特に慎重な投与を要する薬物リスト”などを一般向けに改めて公開したものだ。作成メンバーの1人である、至高会たかせクリニック理事長の高瀬義昌氏が ...
人手不足が深刻化する介護職では、すでに数千人の外国人が働いている。その多くを占めるのが日本人との間で結婚したり、子を産んだりして就労に制限のないフィリピン人女性だ。外国人受け入れ制度の外で現場を支えてきたが、職場への定着や労働条件に課題も抱える。
防犯かるたの読み札の標語は高知東署の協力を得て学生が考案。「せがれの声 常日ごろから知っておこう」と高齢者に詐欺などへの警戒を喚起したり、「通学路 ひとりで行動 危険です」などと児童に呼び掛けている。標語に合わせた絵札も学生たちが1枚ずつ手描きで仕上げた。
76歳介護施設経営者、82歳の認知症女性準強姦疑いで逮捕 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
広島県警佐伯署は6日、介護施設に入所している認知症の女性(82)に性的暴行を加えたとして準強姦の疑いで、この施設の経営者の男(76)=広島市佐伯区=を逮捕した。「何をやったのか分かりません」と容疑を否認している。 逮捕容疑は11月3日午後8時40分ごろ、佐伯区 ...
82歳女性に準強姦疑い、76歳の介護施設経営者を逮捕「何やったか分かりません」 広島 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
広島県警佐伯署は6日、介護施設に入所している認知症の女性(82)に性的暴行を加えたとして準強姦の疑いで、この施設の経営者の男(76)=広島市佐伯区=を逮捕した。「何をやったのか分かりません」と容疑を否認している。 逮捕容疑は11月3日午後8時40分ごろ、佐伯区 ...
76歳が82歳女性準強姦疑い…認知症患者を介護施設で - サンケイスポーツ (媒体での記事掲載終了)
広島県警佐伯署は6日、介護施設に入所している認知症の女性(82)に性的暴行を加えたとして準強姦の疑いで、この施設の経営者、谷浦秀俊容疑者(76)=広島市佐伯区=を逮捕した。「何をやったのか分かりません」と容疑を否認している。 逮捕容疑は11月3日午後8時40 ...
1年前に脳梗塞を起こした80代前半の男性は、右手に軽い麻痺の後遺症があります。そのリハビリと認知症予防を兼ねて、ギターを習い始めたと教えてくれました。「そのうち先生に聴かせてあげますよ」と楽しそうです。 脳の血管が詰まる脳梗塞や血管が破れる脳出血などの ...
安倍晋三政権が2017年度から順次実行することを狙っている医療・介護の負担増・給付減の改悪案づくりが大詰めを迎えています。医療について、厚生労働省は先月末、医療費負担に上限を設ける高額療養費制度で70歳以上の負担引き上げ、75歳以上の後期高齢者医療 ...
東京都杉並区阿佐ヶ谷に本社がある株式会社nagomiが、シニア層がデジタル社会に取り残されないように、手書き入力コミュニケーションアプリを開発するための支援金を ...
69%が親の介護に不安 意識調査 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐賀県内の65歳以上の「親世代」で、自身の介護に対する不安や危機感を持っている人が45%だったことが、製薬会社「ファイザー」の調査で分かった。65歳以上の高齢者を親に持つ「子世代」は、親世代を上回る69%が親の介護に不安を感じており、世代間のギャップも ...
西日本最大級の介護施設産業展「第1回CareTEX関西2016」BCC株式 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
レクリエーション介護士制度*1を手掛けるBCC株式会社(本社:大阪市西区、以下当社)の代表取締役社長 伊藤 一彦は、2016年12月7日(水)から12月9日(金)にかけて ...
要介護度の改善のみを評価指標とする、いわゆる「自立支援介護」によって、改善の見込みが少ない高齢者の施設受け入れなどを阻害してしまう―。 全国老人福祉施設協議会は5日、塩崎恭久厚生労働大臣に宛ててこういった意見(いわゆる「自立支援介護」について)を提出 ...
泉大津市は、高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(2018~20年度)を策定するため事業者を公募型プロポーザル方式で決める。参加表明書は12月12日まで受け付ける。選定結果は17年1月中旬に通知、公表する。 �I�[�g�f�X�N · ����. このコンテンツの続きをお ...
高齢者への口腔ケア用品の選び方ももちろん同じです。 訪問歯科診療の際、または病院内の歯科衛生士さんが口腔ケア用品を選択して教えてくれます。高齢者の口腔ケア、とくに認知症や寝たきり、麻痺がある方にとっては口腔ケア用品が異なります。 だれもがいきなり他人に「 ...
貧困に陥った若者が、「下流老人」になる未来 - 東洋経済オンライン (媒体での記事掲載終了)
わたしは高齢者の貧困問題について、『下流老人』(朝日新聞出版)を書いた。その過程で気づいたことがある。それは、若者の貧困と高齢者の貧困は密接につながっているということだ。若者たちへの支援が十分でないと、彼らが年齢を重ね、老後を迎えた際の生活状況が凄惨( ...
臨床神経学の新しい時代の幕開けを告げる論文かもしれない。もっとも筆者は精神科医であり、神経学者からみれば素人みたいなものだ。東大にいると優秀な神経学者と ...
そこで土佐町社会福祉協議会は旧小学校区単位での活動に重点を置いた計画を立てた。現在進行中の第5次計画(2015~2019年度)では町内10地区ごとに「高齢者の移動手段の確保」「伝統行事を盛り上げる」といった文言を掲げる。いずれも従来の社会福祉協議会の“ ...
古民家を改修し地域交流拠点に 高齢者の介護予防や見守り(石川) - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
眉丈会は、10年夏ごろに全国的に顕在化した高齢者の所在不明問題を受け、築100年の古民家を無償で借り国の補助金と法人負担で約300万円かけて改修し「ほしばさ」をつくった。また12年8月に開設した「じんしろ」は市の中心部にあることから地域団体の活動拠点にもなっ ...
2016年12月05日()
介護殺人 家族の壮絶な告白 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護殺人や心中が、2013年以降全国で少なくとも179件発生し、189人が死亡していた。今朝の読売新聞がこんな衝撃的な数字を報じ話題となっている。高齢者の介護をめぐって、介護者である"家族"による殺害や心中などの"介護殺人"。[ 記事全文 ] ...
毎年NAHAマラソン後に行われる「奥武山公園一斉クリーン作戦」(主催・沖縄県かりゆし長寿大学校同窓会サークル、かりゆし社会福祉ボランティアサークル)が5日、同公園であった。約150人の高齢者が参加し、ペットボトルやたばこの吸い殻などを拾った。 清掃活動を行う ...
日本マイクロソフト(日本MS)と東京エレクトロンデバイス(TED)が中心となって2016年2月にスタートした「IoTビジネス共創ラボ」。12月1日、その主要参加企業と、米マイクロソフト クラウド&エンタープライズ マーケティング担当の沼本健コーポレートバイスプレジデントによる ...
遠隔医療が「本当に」離島や過疎地を救いはじめた - ソフトバンク ビジネス+IT (媒体での記事掲載終了)
この経験を生かして今年から始めたのが地域包括ケアの多職種連携会議で、訪問看護師が持ち込んだテレビ電話で患者の自宅と新見医師会の在宅医療・介護連携支援センターを結び、医師、リハビリ指導員、ケアマネージャーらが患者を指導する。所用でセンターに集まれない ...
介護の知識や技術、倫理観を用いて、質の高い生活支援、福祉を行う専門職だ」と強調。「そうしたプライド、自覚を『福祉』という言葉の中に込めている。『介護士』ではアイデンティティを損なう。そこはこだわりたい」などと語った。また、「介護福祉士自身も『介護士』ではないことを ...
ジェイアール東日本スポーツ、運動型通所介護施設オープン - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
ジェイアール東日本スポーツは、運動型通所介護施設「ジェクサー・プラチナジムコトニア国立店」をCOTONIOR(コトニア)国立に開業した。「ジェクサー・プラチナジム」は、要 ...
シャープ、クラウドサービスなどを活かした高齢者支援の実証実験を開始 - ネットベンチャーニュース (媒体での記事掲載終了)
近年、各地の地方で限界集落対策や急速に進む過疎・高齢化に対応した高齢住民への生活福祉政策の充実化が求められている。津和野町も町内における65歳以上の人口比率が45.7%と、総務省統計局の「人口推計」で報告された全国平均の27.1%を大きく上回っており、 ...
高齢者負担増、一部見直しへ=上限引き上げへの反発受け-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は5日、来年度予算編成に向けて示した医療費抑制案を一部見直す方向で検討に入った。患者が払う自己負担月額の上限を定めた「高額療養費制度」をめぐり、年収370万円未満の高齢者が外来受診で支払う窓口負担の上限を約2倍に引き上げる案などに与党 ...
政府は5日、医療保険と介護保険で2017年度からの実施を検討している高齢者の負担増案について、一部を圧縮する方向で調整に入った。中間所得層も含めた負担増に与党の反発が強く、引き上げ幅を小さくすることなどを検討している。 政府は週内の決着を目指しているが、 ...
高齢者負担増を一部圧縮で調整 医療・介護、政府案修正へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は5日、医療保険と介護保険で2017年度からの実施を検討している高齢者の負担増案について、一部を圧縮する方向で調整に入った。中間所得層も含めた負担増に与党の反発が強く、引き上げ幅を小さくすることなどを検討している。 政府は週内の決着を目指しているが、 ...
~さらに、安全、安心にご利用いただくため~ 当社線3駅に「可動式ホーム柵」を設置します - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
でも利用契約の書類を交わさない為訪看事務所に連絡をとりました。 そこの所長から居宅にいたと... Q:老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか? 6回じゃ、少ない方な... 老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか?
「みんなにやさしい新しいタクシー車両」普及へ発進 高齢者、車いす、ベビーカー、妊娠中でも乗りやすい - TopNews (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)は、超高齢社会に対応する公共交通として、健康な方はもちろんのこと、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の方など、誰もが利用し易い「みんなにやさしい新しいタクシー車両」を目指して、国土 ...
介護殺人や心中 全国で179件 (媒体での記事掲載終了)
3歳から電動車椅子を使う同大教育福祉科学部3年の和田恵利菜さん(20)は「必要な技術が実用化されていても利用者には届いておらず、使えない場合が多い」と指摘。「開発時にもっと利用者の声を聞いてほしい。テクノロジーだけでは障害者の暮らしは豊かにならない。
認知症患者の思いを伝える~現役看護師のWebコラム連載 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症支援や社会福祉関連書を出版する生活書院は、自社のウェブサイトで、認知症予防・改善専門クリニックの看護師が執筆するコラムの掲載を開始しました。 この看護師は、東京都三鷹市にある「のぞみメモリークリニック」で働く水谷佳子さん。 水谷さんは2012年からNPO ...
認知症を考えることは「よりよく生きる」を考えること認知症支援や社会福祉関連書を出版する生活書院は、自社のウェブサイトで、認知症予防・改善専門クリニックの看護師 ...
認知症広く考えて 横須賀のデイサービス経営・上野さんが著書 |カナロコ ... - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
横須賀市安浦町の民家でデイサービスを経営している上野冨紗子さん(69)が、認知症の利用者とスタッフの日常生活や、介護への思いをつづった「認知症ガーデン」(新 ...
百歳を超えて元気な高齢者の研究を百寿研究と呼んでいる。厚生労働省の発表によると、2015年の日本の百寿者は6万人を超え、世界的にも日本はトップランクの長寿国である。しかし、日本の百寿研究の第一人者である慶応大学医学部の広瀬信義博士によると、元気に ...
「環境・高齢化対策で連携」 賢人会議、福田元首相ら呼びかけ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
中国団長の曽培炎元副首相は「中国では今後高齢化が進むが、高齢者向けのサービスは不足している。この分野で日本と韓国は先行しており、介護や福祉保健で協力できる」と述べた。 地域共同体としての日中韓の連携を深めるべきだとの提言も相次いだ。韓国団長の李洪九( ...
介護職の魅力を発信し、人材確保を目指す「快護のススメ~仕事発見!みんなの介・改・快護フォーラム」(鳥取県主催)が4日、鳥取市民会館であった。福祉関係者や高校生ら約350人が参加。他業界から転職した. パネル討議で介護職のやりがいについて意見を交わす ...
ファッションモデル平均年齢は72歳、華やかにランウェイ最高齢90歳 神戸でシニアショー - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
モデルの最高齢は90歳で、平均年齢は72歳だった。 ファッションショーは3部構成で、1部には障害がある高齢者や市立友生支援学校(同市兵庫区)の中学生ら13人が出演。障害があっても着やすい「ユニバーサルデザイン」を学ぶ神戸芸術工科大(同市西区)の学生らが ...
脳血管性認知症で要介護5の父を、在宅でシングル介護中のすーちゃんです。今回は、私がなぜ父の介護生活をここに文章にしようと思ったかについて書いてみようと思います。私というフィルターを通した父の想いを知っていただけると幸いです。
ジェイアール東日本スポーツ、運動型通所介護施設オープン - サイクルスタイル (媒体での記事掲載終了)
ジェクサー・プラチナジム」は、要支援、及び要介護者を対象に、カラダとココロの健康づくりをサポートする施設だ。訓練室(トレーニングジム)、相談室、静養室等を有し、東京都健康長寿医療センター認定スタッフが実施するCGTプログラム(包括的高齢者運動トレーニング)を提供 ...
2016年12月04日()
高齢者の医療費 負担増に無理はないか - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が、医療保険制度の見直し案をまとめた。来年度からの実施を目指している。 柱は高齢者の負担増だ。 医療費の自己負担額の上限を設けている高額療養費制度では、70歳以上が対象の優遇措置を縮小し、上限額を引き上げる。 75歳以上が加入する後期高齢者 ...
がん、心筋梗塞、認知症にもなる「血糖値スパイク」の脅威と対策(2) - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
血糖値スパイクが何度も起きると、脳の血管内にアミロイドβが蓄積されます。このアミロイドβは認知症を引き起こすと言われ、実際、アルツハイマー型認知症は、脳内にアミロイドβの蓄積が進むことによって引き起こされる。血糖値スパイクが起きている人は、普通の人よりも1.5 ...
同日、三島市内で開かれた後援者らの会合で考えを明らかにした。 同町長選に出馬する意向を示したのは高田氏が初めて。高田氏は静岡新聞社の取材に、「健康関連産業を中心とした産業振興でより豊かな町をつくる。子育て、高齢福祉、教育政策を充実させて町民が住み続け ...
赤ら顔の人は認知症発症リスクが高い可能性 - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
神経の炎症と認知症の関連を調査した日本の理化学研究所が発表した論文と赤ら顔の原因となる慢性の炎症性皮膚疾患と認知症リスクの関連について、デンマークの研究チームが発表した論文についてご紹介します。
モデルは平均72歳 神戸でシニアファッションショー - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ショーは3部構成で、1部には障害がある高齢者や市立友生支援学校(同市兵庫区)の中学生ら13人が出演。障害があっても着やすい「ユニバーサルデザイン」を学ぶ神戸芸術工科大(同市西区)の学生らが手がけたシャツやワンピースを着て、はにかみながらランウェイを歩いた ...
社会保障費、初の32兆円超 17年度予算案 一般会計97兆円規模 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
医療費負担に上限を設ける高額療養費制度などを見直し、一定の所得がある高齢者の自己負担を増やす方針だ。ただ負担増には与党内に反発があり、実現にはハードルもある。 17年度予算案では、防衛費も過去最大の5兆1000億円程度となる見通し。日本周辺の海空域で ...
実録!オープンイノベーション - 認知症が分かる?IoT眼鏡「JINS MEME ... - ITpro (媒体での記事掲載終了)
眼鏡とは、「目の前にあるもの」あるいは「遠くにあるもの」を見えやすくするツール。そうした常識を覆したのが「JINSジンズ MEMEミーム」。眼鏡製造小売り(SPA)大手の ...
急性胆嚢炎での入院でしたが,入院中ポータブルトイレに移動しようとした際に転倒し,腰椎圧迫骨折のためしばらく寝たきりに近い状態でした。「やっと自宅に帰れるんだな~」と, ... 実際の包括的な評価ですが,広く系統的に評価できる有用なツールとして「高齢者総合的機能評価(Comprehensive Geriatric ...
緩和ケアの患者・介護者それぞれへの効果は?/JAMAの. 末期患者への緩和ケアは、患者QOLや症状負担を改善する可能性があるが、介護者の転帰への効果は明確ではないことが、米国・ピッツバーグ大学のDio Kavalieratos氏らの検討で示された。研究の成果は、JAMA ...
長野)認知症の人にどう向き合うか 佐久で講演:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人にどう向き合うことが大切なのかを考える講演会が3日、佐久大学(佐久市)であった。日本認知症ケア学会理事長で医師の今井幸充さん(66)は、相手に心を ...
ミャンマーに介護施設 学研がデイサービス :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
学研ホールディングスはミャンマーで介護施設の運営に乗り出す。グループで介護事業を手がける学研ココファン(東京・品川)が来年4月、現地で通所介護(デイサービス)の ...
日本の介護、アジアで人材争奪戦 実習生制度の意義は? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護現場で働く外国人が、早ければ来年度から大幅に増えそうだ。技能実習制度として受け入れる道が広がったためで、アジアの国々では人材の争奪戦が過熱。人材不足にあえぐ日本の施設も狙いを定めるが、技能や知識を途上国に移すという制度の目的とかけ離れた動きに ...
魚沼市長選、佐藤氏が初当選 現職大平氏に小差で競り勝つ - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
市議9人が支援したが、人口減が進んで地域の活力が失われつつあることや、医療再編に伴って市立堀之内病院の療養病床休止が決まったことなどに対しても不満が高まっていたとみられる。 投票率は67・90%で前回を4・44ポイント下回り、魚沼市長選としては初めて70%を ...
保険が適用されるサービスとそうでないサービスを組み合わせた「混合介護」を弾力化する構想について、政府は「国家戦略特区」のスキームを使って東京都で展開できないか検討していくことに決めた。2日に開催された「特区区域会議」で、出席した小池百合子都知事が提案。
障がい者スポーツフォーラムふくい - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
この前父のこれからの介護の事で実家に集まって介護の責任者とケアマネージャーさんとの話に病気しているけど話を聞いて欲しいという事で行きま... Q:障害者年金について。職場のオバチャンで、シングルマザーしながら9年、心療内科に通い年金... 障害者年金について。
12月17日、埼玉県熊谷市桜木町の熊谷市立文化センター文化会館で、埼玉県認知症疾患医療センターの公益財団法人西熊谷病院主催による「認知症フォーラム」が開催 ...
車社会の地方都市 震災時の車移動は問題あるが徒歩も危険 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
久之浜地区にある高齢者施設「グループホームしおさい風の詩」では、入居者を避難させる際に車を使い、裏道を通って約900m先の中学校へ避難させた。 「避難ルートは震災の時に渋滞したので、裏道を使うことにしました。ほとんど車の通りがなくスムーズに避難することができ ...
車社会の地方都市 震災時の車移動は問題あるが徒歩も危険 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
久之浜地区にある高齢者施設「グループホームしおさい風の詩」では、入居者を避難させる際に車を使い、裏道を通って約900m先の中学校へ避難させた。 「避難ルートは震災の時に渋滞したので、裏道を使うことにしました。ほとんど車の通りがなくスムーズに避難することができ ...
認知症の高齢者が自宅からいなくなったという想定で、スマートフォンのアプリをもとに居場所を捜す訓練が3日、滋賀県大津市中心部であった。大津中央ロータリークラブの主催。認知症の高齢者を地域ぐるみで見守るまちづくりを目的として行われ、約100人が参加した。
JINS MEME」では、健常者と障害を持つ方がどちらも同じ使い方ができる、本当の意味での「ユニバーサルデザイン」を目指しているとのこと。このメガネとスマートフォンさえあれば、利用可能なので、今後は医療の現場でも役に立つかもしれません。たとえば高齢者の方の体調を ...
1箇所で複数のサービスを提供する介護サービス拠点施設平成28年11月22日、ショートステイやデイサービスまたケアマネジメントを1箇所で提供する、パナソニックエイジ ...
人手不足の介護、頼みは外国人 待遇・言葉の習得に課題 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
外国人が日本で働きながら技術を学ぶ「技能実習」の対象を介護職にも広げることが今国会で決まった。2025年に38万人の人材不足を見込む介護現場では来年以降、外国人が確実に増えていく。介護分野には、これまでも、経済連携協定(EPA)などで働くことが認められてき ...
2016年12月03日()
認知症を地域一体で見守ろう「介護者は頑張りすぎず」 奈良でフォーラム - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症への理解を深めてもらおうと「認知症フォーラム2016奈良 認知症知ろう・語ろう・支え合おう!」が3日、奈良市の学園前ホールで市民約300人が参加して開かれ、認知症について多くの著書がある「松本診療所ものわすれクリニック」(大阪市)の松本一生院長が、地域が ...
家族は認知症を恐れすぎでは? 新著「老乱」の発刊に寄せて(寄稿・久坂部羊) - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
長らく高齢者医療に携わってきたが、私がはじめて認知症の人を診察したのは、今から約20年前、デイサービスを併設したクリニックに勤務したときだった。デイサービスには、 ... 火の不始末、被害妄想、変なものを食べないか、徘徊で行方不明にならないか等々。 一方、父親は「 ...
横浜市港南区で集団登校中の小学生の列に軽トラックが突っ込み、1年生の男児が死亡した事故。自動車運転…
認知症診断 迅速に - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
ガス、電気をつけたままにする」「靴ひもやネクタイが結べない」―。そんな約70のチェックリストを基に認知症を診断し、車の運転を続けられるかの判断を手助けするソフトを大分市内の精神科医が開発した。県警の要請で2013年に作った診断ガイドラインを発展させ、認知症の ...
高齢者医療負担増を緩和 厚労省案見直しへ、上限額下げなど - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務・厚生労働両省は社会保障費の自然増を抑制するためにつくった医療・介護の改革案を見直す方向だ。患者負担の月額上限を定めた「高額療養費制度」で70歳以上の自己負担の上限を引き上げる案などに与党側の反発が強まったため負担増を和らげる。週内の決着を ...
社会保障費、過去最大の32兆円台に 29年度予算案、一般会計総額は97兆円規模 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療費負担に上限を設ける高額療養費制度などを見直し、一定の所得がある高齢者の自己負担を増やす方針だ。ただ、負担増には与党内に反発があり、実現にはハードルもある。 29年度予算案では、防衛費も過去最大の5兆1千億円程度となる見通し。日本周辺の海空域で ...
一般財団法人倉敷成人病センター(倉敷市白楽町)は3日、グループの介護老人保健施設・ライフタウンまび(同市真備町箭田)に設けた農場「まびファーム かけはし」で、施設利用者と地域住民、学生らが交流する農業体験を行った。 同農場(280平方メートル)は、医療・福祉と ...
一般財団法人倉敷成人病センター(倉敷市白楽町)は3日、グループの介護老人保健施設・ライフタウンまび(同市真備町箭田)に設けた農場「まびファーム かけはし」で、施設利用者と地域住民、学生らが交流する農業体験を行った。 同農場(280平方メートル)は、医療・福祉と ...
ホーム浦和は高木、関根を起用 チャンピオンシップ第2戦 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
でも利用契約の書類を交わさない為訪看事務所に連絡をとりました。 そこの所長から居宅にいたと... Q:老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか? 6回じゃ、少ない方な... 老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか?
一般財団法人倉敷成人病センター(倉敷市白楽町)は3日、グループの介護老人保健施設・ライフタウンまび(同市真備町箭田)に設けた農場「まびファーム かけはし」で、 ...
認知症改善に脂質摂取が効く 臨床試験で九大チーム確認 - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
九州大などの研究チームは、生物の細胞膜に含まれる脂質の一種「プラズマローゲン」を食べ続けることで、認知症の一つであるアルツハイマー病の改善が期待できること ...
ある日突然かかってくる電話。声の主は時に警察官を、時に銀行員をかたって言葉巧みに相手の心を揺さぶり、大金をだまし取る。高知県内でも高齢者らの被害が後を絶た ...
厚生労働省は2015年度の介護職員の賃金調査結果を発表した。それによると、平均月給は28.7万円と前年度実績より1.3万円上がった。月1.2万円分の介護報酬の積み増しもあり、深刻な人手不足を受けて賃上げに迫られた施設が多かったという。それでも全産業の平均 ...
プラズマローゲンが認知症を改善 細胞膜内の脂質の一種でサプリメントも ... - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
ちょっとしたサプリで認知症が改善する…。そんな期待を抱かせる成果を九州大などの研究チームが突き止めた。厚生労働省のシミュレーションでは、9年後の2025年、 ...
滋賀県の彦根市が認知症について相談可能な場所、受診できる医療機関などを掲載した「彦根市認知症HOTサポートペーパー」を市の公式ホームページ上で公開しています ...
介護資格を持つグラドル村上友梨、クリスマスは「老人ホームのおじいちゃんとデート」 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
村上はグラドル活動の一方で介護の資格を取得。「1年両立してやってるので充実した1年になりました。大変だけどヒマよりいいかな」。年末は介護の仕事が入っており、クリスマスも仕事の予定。「老人ホームのおじいちゃんとデートしてます。『アベックだね』って言われて(意味を) ...
日産自動車、東京都が認定する環境性能に優れたユニバーサルデザインタクシー仕様「セレナ」の出発式を実施 - MOTOR CARS (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)は、超高齢社会に対応する公共交通として、健康な方はもちろんのこと、足腰の弱い高齢者、車いす使用者、ベビーカー利用の親子連れ、妊娠中の方など、誰もが利用し易い「みんなにやさしい新しいタクシー車両」を目指して、国土 ...
現場における具体的な課題に即し考える研修会開催平成29年1月21日、午前10時から午後5時まで大阪にあるマイドームおおさかにて、認知症ケアに関する研修会が開 ...
「チア」の活動範囲超えた才能 CDデビューに介護施設訪問… - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
チームを応援する「チア」と呼ぶには、彼女たちの存在は大きく、才能も多彩だ。オリックスの「BsGirls」のようにCDデビューしているダンス&ボーカルユニットもあれば、西武の「bluelegends」のように老人介護施設を慰問するなど福祉に尽力するグループも多い。11年3月の ...
年間王者の行方 浦和 か で文句なし 鹿島は2得点以上で勝利必要 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
でも利用契約の書類を交わさない為訪看事務所に連絡をとりました。 そこの所長から居宅にいたと... Q:老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか? 6回じゃ、少ない方な... 老人ホーム(有料、老健、特養)の夜勤って、平均何回ぐらいしていますか?
認知症予防に「脳活ソフト」神戸のベンチャー開発 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知機能を多面的に測定し、認知症の程度やリスクを評価できるソフト「脳活バランサー」を、神戸市中央区の医療機器ベンチャー「トータルブレインケア」が開発し、医療・介護現場への普及を目指している。脳の機能変化を経時的に記録でき、同社は「認知症を前段階で発見し、 ...
2016年12月02日()
台風時の避難準備情報の名称変更案 「高齢者は避難開始」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相が9月、名称変更も含めた改善策検討を明らかにしていた。 ただ、避難準備情報の名称は浸透しつつあるとの分析もあり、大幅な変更に慎重な意見も根強い。 2日の検討会では「対象が高齢者に限定されて受け止められるとまずい」「名称だけでなく福祉施設の災害 ...
親の介護はほとんどの人についてまわる問題です。ですがその過酷さは周知のとおり、時に人を苦しめ、死に…
ベスト介護 市内で2施設 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
たちばなの里では8年前からEPA(日比経済連携協定)により海外から介護福祉士候補生を受け入れ、人材育成に尽力してきた。齋藤施設長は「家族を大切にする民族性もあり、入所者と真摯に向き合っている」と候補生を評価。言語や文化の違いを越えて心を通わせる姿勢は、 ...
これに続き、11月中旬には高齢者施設でも同様の訓練を初めて行った。 11月10日と17日には、特別養護老人ホームの社会福祉法人珀寿会「秦野陽光園」(曽屋1177の1)で職員を対象とした初の対応訓練が実施された。 最初に、不審者が施設内に侵入してきた場合の対処 ...
自治体悩む「セルフネグレクト」 支援拒み孤立、死亡も - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜市の丸毛健裕・高齢福祉課長は振り返る。 11月17日、同市茜部(あかなべ)本郷2丁目の民家で、住民の夫(73)と妻(71)、長男(43)が遺体で見つかった。目立った外傷はなく、病死か衰弱死とみられる。 近隣住民らによると、夫と長男は定職に就いておらず、妻も3月に ...
認知症患者 80歳超えると穏やかに丸くなり愛される傾向 - エキサイト ... - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
できるなら、なるべく苦しまず、周囲にも迷惑をかけずに死にたという願いを持つ人は多い。年を取るとそれも難しいかもしれないと思いがちだが、逆に、痛くない死に方や、 ...
医療や健康、介護は多くの人にとって関心の高い分野で、早くて正しい情報が求められます。新聞社も取材に力を入れており、毎日たくさんのニュースを届けています。ネット上には各社の医療系サイトがあり、過去の記事をさがして読み返したり、動画を見て理解を深めたりするの ...
日産自動車は2日、東京都内で、高齢者や障害者が乗りやすい「ユニバーサルデザイン(UD)タクシー」の仕様にしたミニバン「セレナ」の出発式を開いた。政府や都の補助金を活用し、タクシー大手3社が導入。2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、普及を進める。日産の ...
国保・介護充実、600億円削減で調整 17年度予算案 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務・厚生労働両省は2017年度予算案で、国民健康保険と介護の充実策の予算規模を合計で600億円削減する方向で調整に入った。消費増税の再延期によって充実に充てる財源が不足したためだ。週明けから与党や地方側との調整に入るが、反発も予想される。 社会保障の ...
避難準備情報、「避難準備・高齢者避難開始」に変更へ:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
8月の台風で避難情報に混乱が生じたことを受け、内閣府は2日、災害時に援助を必要とする人たちに避難を促す「避難準備情報」の名称を、「避難準備・高齢者避難開始」に ...
特区で「混合介護」検討 都が区域会議で表明 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都の小池百合子知事は2日、国家戦略特区の区域会議で、介護保険と保険外サービスを組み合わせる「混合介護」の解禁を検討すると表明した。「介護職員の待遇改善 ...
介護現場での外国人 受け入れ拡大 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
注目ニュースや話題を「読売新聞」の専門記者が解説する『デイリープラネット』「プラネット Times」。 先月18日、技能実習適正実施・実習生保護法が成立した。この新法の施行に合わせて、介護の現場でも、外国人技能実習生の受け入れができるようになる。 これまでは、農 ...
脂質の一種、認知症改善効果 臨床試験で九大など確認 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
九州大などの研究チームは、生物の細胞膜に含まれる脂質の一種「プラズマローゲン」を食べ続けることで、認知症の一つであるアルツハイマー病の改善が期待できることを、臨床試験で確認したと明らかにした。 チームは今回、東京都や大阪府など7都府県の計25医療施設で ...
訪問介護サービス会社社長行方不明、元組員ら4人起訴 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
訪問介護サービス会社社長行方不明、元組員ら4人起訴. 3年前、東京の訪問介護サービス会社の社長が車で連れ去られ、行方不明になっている事件で、元暴力団組員ら4人が起訴されました。 営利目的略取と逮捕監禁の罪で起訴されたのは、元暴力団組員の廣瀬慶太 ...
関内で「認知症の人にやさしいまちづくりと図書館」をテーマに公開トーク ... - ヨコハマ経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
関内・桜通り沿いのシェアスペース「さくらWORKS<関内>」(横浜市中区相生町3)で12月3日、図書館をテーマとする雑誌「ライブラリー・リソース・ガイド(LRG)」により「 ...
【シゴトを知ろう】福祉住環境コーディネーター ~番外編~ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の方と接する機会の多い、このお仕事ならではのお話でしたね。福祉のお仕事の根底には、「本心からの社会貢献」があるのだと強く感じました。 現在、日本国内では医療施設や介護施設が不足しており、国は高齢者や障害を持つ方をなるべく在宅で介護するように推奨し ...
親の変化を見逃さず早めの措置を【拡大】 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
2017年1月から改正育児・介護休業法が施行され、政府も仕事と介護の両立(ワークライフバランス)にさらに力を入れてくる。その内容は、(1)要介護状態1人につき合計93日まで認められていた介護休業が3回まで分割して取得できるようになり、(2)年間5日まで認められて ...
高齢者や障害者にも優しい 東京都認定タクシーの出発式 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
環境だけでなく、高齢者や障害者にも優しい、東京都認定タクシーの出発式が行われた。 このタクシーは、2020年東京オリンピック・パラリンピックや、超高齢社会に対応するため、環境性能に優れているだけでなく、高齢者や障害者も利用しやすい、「ユニバーサルデザイン」が施 ...
日産、UDタクシー「セレナ」の出発式 東京五輪に向け普及促進 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
日産自動車は2日、東京都内で、高齢者や障害者が乗りやすい「ユニバーサルデザイン(UD)タクシー」の仕様にしたミニバン「セレナ」の出発式を開いた。政府や都の補助金を活用し、タクシー大手3社が導入。2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、普及を進める。 日産の ...
日産自動車は12月2日、ユニバーサルデザイン(UD)タクシー仕様のミニバン「セレナ」が東京都内で運行を開始したと発表した。 photo ユニバーサルデザインタクシー仕様の「セレナ」. UDタクシーは、高齢者や障害者、子どもなど、誰もが利用しやすいタクシー車両。普及を促進 ...
相次ぐ高齢者事故、免許返納続々 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、高齢者が公共交通機関を利用しやすい環境づくりに向け県は、鉄道やバスの低床車両の導入や駅のバリアフリー化、市町のコミュニティーバス運行の財政支援を行っている。県内市町では、永平寺町など4町がすべての高齢者に、他の13市町は運転免許を返納した高齢 ...
認知症患者 80歳超えると穏やかに丸くなり愛される傾向 | ガジェット通信 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
できるなら、なるべく苦しまず、周囲にも迷惑をかけずに死にたという願いを持つ人は多い。年を取るとそれも難しいかもしれないと思いがちだが、逆に、痛くない死に方や、 ...
日本の技術を活かす時。エレベーターなし団地に住む高齢者を救え - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
完全バリアフリーにしようと思ったらバルコニー側に設置しなければなりませんが、プライバシーの問題、日照等の問題があり、住民の理解を得るのは難しいのです。そして何より、戸当たりにかかる費用の大きさと、階による必要度の違いが合意形成の大きな壁となって ...
株式会社イノベイジ(以下、イノベイジ)は11月21日、脳トレーニングジム「ブレインフィットネス」を来年春にグランドオープンするのに先駆け、無料体験モニターの募集を開始 ...
実質210万円、17年春からは新型…UDタクシー セレナ 出発式 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
日産自動車は12月2日、東京都が環境性能に優れたユニバーサルデザイン(UD)タクシーとして初めて認定した『セレナ』タクシー仕様車を都内で報道陣に公開した。 UDタクシーはもともと国土交通省が超高齢化社会に対応する公共交通として車椅子使用者やベビーカー利用者、 ...
「認知症の義母に対して距離を持って見ている」城戸真亜子が語る、無理をしない10年介護 - サイゾーウーマン (媒体での記事掲載終了)
老いゆく家族の介護は、肉体的にも精神的にも重い負担がのしかかる。特に認知症患者の介護は記憶の消失や落ち着かない行動、排泄の困難などが伴うことから、その過酷な現実がメディアでも頻繁に取り沙汰される。 子育てと違い、未来も希望も見えない介護生活は、暗い ...
認知症の義母を無理せず10年介護 - サイゾーウーマン (媒体での記事掲載終了)
老いゆく家族の介護は、肉体的にも精神的にも重い負担がのしかかる。特に認知症患者の介護は記憶の消失や落ち着かない行動、排泄の困難などが伴うことから、その過酷な現実がメディアでも頻繁に取り沙汰される。 子育てと違い、未来も希望も見えない介護生活は、暗い ...
認知症研究 国から補助 西九州大 早期発見や介護者支援 - 西日本新聞 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
西九州大の「認知症予防推進プログラム」が、独自色のある研究の関連費用を支援する文部科学省の私立大学研究ブランディン...
高齢者の芸術作品一堂に ねんりんピック美術展始まる - 琉球新報 - 沖縄 ... - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の趣味や創作活動を通した活力ある長寿社会づくりを目的とした「第8回沖縄ねんりんピックかりゆし美術展」(県、県社会福祉協議会主催)が2日、那覇市の県立 ...
昨今、高齢化の影響もあり認知症を抱える高齢者の数は年々増加しています。認知症の周辺症状の一つである徘徊は介護者の介護を難しくさせるだけでなく、本人の安全性も脅かしてしまいます。そのため、徘徊事例における本人の早期発見及び保護が重要となってきます。
15日に第201回研究会 医療・医薬品情報研究会 : 薬事日報ウェブサイト - 薬事日報 (媒体での記事掲載終了)
2016年の今年、医療環境も大きな曲がり角にさしかかり変化の流れが一気に押し寄せてくる気配です。国会では年金改革による高齢者負担増が議論され自己負担・高額 ...
「避難準備・高齢者等避難開始」軸に新名称決定へ News i - TBSの動画 ... - TBS News (媒体での記事掲載終了)
この夏の台風10号による被害を受けて、「避難準備情報」の名称の変更などを検討してきた内閣府は、「避難準備・高齢者等避難開始」を軸に、年内にも新しい名称を決定 ...
県県民生活部が実施した2016年度県政世論調査で、県政への要望(複数回答)は「高齢者福祉対策」が7年連続でトップとなった。10位以内は若干の順位変動があるもののほぼ同じ内容で、福祉や医療、子育て対策など県民に身近な項目が並んでいる。 「高齢者福祉対策」 ...
健常者や高齢者、障害者ら誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)タクシーが鳥取県全域で導入されたのを記念し1日、JR米子駅前のだんだん広場で出発式が行われた。日本財団と鳥取県の共同プロジェクトの一環。24台のUDタクシーが一斉に出発し、黄色の車体が ...
プラセボ製薬株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:水口 直樹)は、介護用偽薬『プラセプラス』が200粒入ったアルミ袋包装品「プラセプラス200」を2016年12月1日( ...
政府は余力があるとみられる高齢者に一定の負担を求める考えで、毎月の医療費負担の上限を定めた「高額療養費制度」について、世代間の公平や支払い能力に応じた負担を求める観点から、見直しを進めている。 今回検討されているのは、おもに70歳以上を対象にした外来 ...
同社の調査によると、長寿化を背景に介護の必要なペットが増加しており、15歳以上の犬では18・5%が人の介助が必要な「要介護」の状態にあった。そこでペットと飼い主双方の介護負担を軽減しようと、専用商品の開発に着手。今回は足腰の弱った犬の排せつケアで使用する ...
自立進めば成功報酬 介護職員のやる気もアップ(1/3ページ) - 産経 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護施設などで暮らす高齢者らの自立度が上がると、自治体が事業所を表彰し成功報酬を出す試みが各地で成果を上げている。元気になってもらい、介護費用や保険料を ...
リハビリ進み在所230日減 在宅復帰を促す老健の移乗ケア - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
岡山県笠岡市の老人保健施設「瀬戸いこい苑」(大田修平施設長)は、天井走行式リフトや立位補助・移乗機器などを活用し、個々の利用者に合った移乗ケアを提供している。残存機能を最大限生かした移乗ケアはリハビリにも好影響。平均在所日数が230日減少するなど利用者 ...
認知症サポート講座を受講 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症サポーターは、認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者のこと。近年、超高齢化社会を迎えて認知症になる人が急激に増加している。大和市でも近い将来、その数が1万人を超えるものと予想されていることから、議会の提案により議員 ...
2016年12月01日()
給付の適正化に向けた福祉用具貸与の規制強化は、2018年度から運用を始めたいとしている。利用料の増額は来年度からだ。ひと月の上限額を8月に引き上げ、2018年8月には一部の高齢者を3割とする計画を示した。また、大企業のサラリーマンらの負担を重くする保険料の ...
1日に開催された自民党の「社会保障制度に関する特命委員会」で、厚生労働省は2018年度の介護報酬改定で訪問介護を見直したい考えを改めて説明した。生活援助を中心とするサービスについて、人員基準を緩和した新たなルールを創設する案を提示。「新たなルールに応じ ...
片山さんは、専業主婦をしていた1976年、働きながら子育てに励む母親を助けたいと認可外保育園を市内に設立。86年には、介護で苦労している人の為にと「老人いこいの家」をスタートさせた。資金も経験もなく工夫をすることで人々の思いに応え、現在は、特別養護老人ホーム ...
県タクシー協会川崎支部は、JR新川崎駅前広場のユニバーサルデザインタクシー(以下UDタクシー)専用乗り場で、先月28日から配車システムの運用を開始した。システムの運用は県内初で、車いす利用者など一般のタクシーが利用しづらい人の利便性向上が期待される。
認知症リスク把握を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者ドライバーだから認知症だったのではないかと決め付けるのではなく、症状が認知症にみられる日常的なものなのか、てんかんの発作的なものなのかを見極めることが必要となってくる。てんかんと診断されたら主治医の指示に従って運転を控えるか的確に判断することが ...
徘徊の高齢者をスマホで守れ 家族と発見者、直接やりとり - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)で行方が分からなくなった高齢者の早期発見につなげようと、日高市は来年1月、高齢者の家族と発見した人が直接、スマートフォンで情報をやりとりできるシステムを導入する。 市によると、これまで行政機関が間に入って家族と発見者が情報交換 ...
介護業界で給料アップするには? by Kokko (介護業界での経験10年以上、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネジャーを取得。これまでの経験を生かし、分かりやすい情報発信を心がけています。) 2016-12-02 ...
認知症で免許取り消し 5年で6倍の59人 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
群馬県内で認知症を理由に運転免許の取り消し処分を受けた人は1~10月で59人に上り、過去最多だった昨年1年間(52人)を上回ったことが1日、分かった。2011年の10人から右肩上がりで増えている状況だ。 ◎認知症おそれ「1分類」はうち14人 特定の交通違反をすると ...
健康会(札幌市東区)は首都圏での介護施設事業で2017年度に2施設、18年度には5施設の開発を目指す。まずは、都市型軽費老人ホームを5~10施設開発して首都圏での知名度を一定程度確立し、その後に有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、グループホーム ...
発信源となったのが、9月5日に公正取引委員会が発表した「介護分野に関する調査報告書」で、介護市場の規制改革を促すための柱として「混合介護の弾力化」の必要性を提案したのだ。 公的な介護保険を利用する場合、現行制度では保険を使ったサービスと使わないサービス ...
連載: 患者と医師の認識ギャップ考 - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
Kさんは80歳代で認知症を抱えた女性です。吐血と黒色便、ショックで救急搬送され入院、胃癌と診断されました。根治切除可能との説明を受けたご家族でしたが、患者さんが認知症であることから、手術を行うのが良いのかどうか迷い、外科の診察と同時にがん相談支援センター ...
千葉・介護殺人 まじめで物静かな53歳の息子が89歳の母親を絞め殺した理由 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
11月18日、千葉県香取郡神崎町で53歳の息子が89歳の母親を殺害した。現行犯逮捕された息子は「介護に疲れた。もう限界だった」と供述しているという。介護に専念するつもりだったのか、9月に仕事を辞めていた息子。悲しい結末を止めることはできなかったのか──。
福祉施設の防災体制を検討 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
この社会福祉施設等防災分科会は、今年8月の台風10号豪雨により、岩手県岩泉町の高齢者グループホームが、甚大な被害を受けたことから県が設置したものです。きょうは座長の県保健福祉部の細川倫史副部長をはじめ、有識者など10人が出席しました。会議では県内の ...
福祉施設の防災体制を検討 | IBC NEWS - IBC岩手放送 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
岩手県の今年8月の台風10号被害を受けて、社会福祉施設の防災体制について検討する、会議の初会合が1日開かれました。 この社会福祉施設等防災分科会は、今年8 ...
福祉施設の防災体制を検討 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
この社会福祉施設等防災分科会は、今年8月の台風10号豪雨により、岩手県岩泉町の高齢者グループホームが、甚大な被害を受けたことから県が設置したものです。きょうは座長の県保健福祉部の細川倫史副部長をはじめ、有識者など10人が出席しました。会議では県内の ...
高齢者の免許返納に伴う認知症リスク 医師「運転は脳トレ」 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
ドライバーの87歳男性は認知症の発症を疑われている。 こうした高齢ドライバーによる事故を防ごうと、国や自治体、メディアが一体となって65歳を超えた高齢者の「免許自主返納」を盛んに促す状況が続いている。 来年3月に施行される改正道路交通法では、75歳以上の免許 ...
免許登録を行うことで、協会主催セミナーの割引受講や施術保険への自動加入など、セラピストとして活躍する上で役立つ幅広いサポートが受けられるのも見逃せません。主な職場は整体サロンやスポーツジムですが、超高齢社会の進行で、予防介護の現場など福祉分野での ...
長谷川ホールディングス株式会社長谷川介護サービス 車椅子のご入居者様に本物のエンターテイメントを! 長谷川ホールディングス株式会社(東京都豊島区 長谷川 芳博)のグループ会社で、介護サービス事業を展開する長谷川介護サービス株式会社(東京都豊島区 代表 ...
永大産業(大阪市)は、国内最大規模の健康・福祉・介護関連の常設展示場「ATCエイジレスセンター」内に、高齢者の住まいづくりに配慮した同社製品の展示コーナーを開設した。 シニア世代とその家族が安心して生活できるよう開発された「セーフケアプラス」製品群を多数展示 ...
業界初!「コロッケミミックトーキョー」にて要介護者様向けイベント開催 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[長谷川ホールディングス株式会社]長谷川介護サービス 車椅子のご入居者様に本物のエンターテイメントを! 長谷川ホールディングス株式会社(東京都豊島区 長谷川 ...
大学と行政が連携して実施する「金曜カフェ」のテーマ畿央大学は11月22日、御所市の「金曜カフェ~つどい~」にて11月11日金曜日に開催した「認知症カフェ」の模様を、「 ...
介護療養病床や介護配置4対1などを満たさない医療療養病床などの新たな転換先(新類型)の創設に向けた議論が煮詰まってきました。新類型の施設要件や人員配置要件の詳細などについては大枠で合意されつつあり、残る争点は専ら「転換準備期間をどの程度(3年 ...
業界初!「コロッケミミックトーキョー」にて要介護者様向けイベント開催 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
長谷川ホールディングス株式会社(東京都豊島区 長谷川 芳博)のグループ会社で、介護サービス事業を展開する長谷川介護サービス株式会社(東京都豊島区 代表取締役社長 袴田 義輝)は、12月9日(金)、株式会社ミミック・エンターテイメント(東京都港区 代表取締役社長 前田 敏明)が運営する「コロッケミミ ...
社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学教授)は11月30日、「経済・財政再生計画 改革工程表」(2015年12月)などで打ち出された医療制度改革の計7項目について議論、「70歳以上の高齢世代の高額療養費制度」、「後期高齢者の保険料軽減税率」を ...
高齢者負担増に慎重論=医療・介護見直し案-自民:時事ドットコム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自民党社会保障特命委員会は1日、来年度予算編成に向け、厚生労働省がまとめた医療・介護分野の制度見直し案を議論した。患者が払う自己負担額の上限を定めた「 ...
高齢者への訪問で表彰 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
秦野市の今川町長寿会に所属する今川町友愛チーム(草山旭煕(あきひろ)代表)が、神奈川県高齢者福祉関係功労者等表彰を受賞。11月18日には横浜市内で表彰式が行われた。 この表彰は、長年にわたり地域の一人暮らしや認知症、寝たきりの高齢者の家を訪問し、 ...
冬至が近づき、日照時間が短くなると、「家に帰りたい」とソワソワしたり、寂しさを訴えたりする高齢者が増えるのをご存知ですか? 認知症でなくても、なんとなくこの時期は寂しくなりますよね。さらに、認知症高齢者の中には、「家に帰らなければならない」と、外に出て行ってしまう ...
11月18日、千葉県香取郡神崎町で53歳の息子が89歳の母親を殺害した。現行犯逮捕された息子は「介護に疲れた。もう限界だった」と供述しているという。介護に専念する ...
保育・人材・介護のジェイコムホールディングスがライクに商号を変更~12 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
[ライク株式会社]ジェイコムホールディングス株式会社(本社:大阪府大阪市北区、東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本泰彦、東証第一部、証券コード2462、 ...
VR使い「認知症」疑似体験 認知症の状況に身を置き気持ち実感(1/3 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
仮想現実(VR)の端末を使って認知症の人に近い日常を疑似体験する試みが注目を集めている。高齢者向け住宅を手掛ける事業者が今年3月から体験会を開き、延べ千人 ...
同じ敷地内にデイサービス、訪問入浴サービスなどの事業所を併設し、入所系サービスは92人が利用する。福祉用具を使用した「持ち上げない介護」を推進し、スタッフと利用者にとって負担が少なく、安全な介護を実践。長時間勤務が課題だった夜勤の時間短縮などに取り組む。
神戸でチャリティー美術展 収益、福祉施設などに - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
収益金は、兵庫県内の高齢者福祉施設や、東日本大震災の被災地などに届ける。 会場には、陶器や絵画などが並び、タレントの西川きよしさんが「小さなことからコツコツと」と書いたサイン色紙も。会場を訪れた関淑子さん(80)=赤穂市=は「寄せられたたくさんの作品からは、 ...