介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年10月20日()
ひと口に”老人ホーム”と言っても実に多種多様。セミナーでは、老人ホームの種類やサービスの違いはもちろん、気を付けたいチェックポイントなどを専門家が紹介し、自分や家族にあった高齢者住宅の選び方を学べる。また、20人規模なので質疑応答も自由にでき、個別相談も ...
高齢者らが長期入院する「療養病床」のうち約14万床を新しい介護施設などに転換させる計画で、厚生労働省は3種類の施設案をまとめた。医療の必要性に応じて、医師が常駐するタイプから医師のいない個室タイプまで3段階に分類。医療機関に2018年4月からの転換を促す ...
やはり、老人福祉・介護事業者の苦境は続いていた。大手調査会社の東京商工リサーチが発表した2016年1-9月の倒産状況では、老人福祉・介護事業者の倒産が77件。前年同期の57件から35.0%増となり、2000年に介護保険法が施行されて以降、もっとも早いペースで ...
豊丘村で介護者支援カフェを開設 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
月に1度開き、包括職員や保健師、ケアマネージャー、臨床心理士、傾聴ボランティアらも必要に応じて足を運んで相談に応じたり、介護に関する情報を提供する。来年度の本格化を目指す。 店は村役場に近い県道市田停車場線沿いで、木造2階建ての築50年の民家。主に1階 ...
2016年10月19日()
いつか親が倒れたら…高齢者向け住居・介護施設の特徴まとめ - Excite - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
救急車で病院に搬送されても、入院できる期間は90日……。介護が必要になった親を抱えて、どこに行ったらいいの?「自分で探して転院を」と言われても、戸惑う人が ...
高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 姶良市蒲生町物産館「くすくす館」. 姶良市蒲生町物産館 「くすくす館」. 蒲生町にある「くすくす館」は、安心・安全な食品や地元の特産品、工芸品を販売しています。地元でとれた新鮮 ...
サービス利用、控える動き 介護保険見直しで負担増 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年の介護保険見直しで一部利用者の自己負担が増加したのに伴って、介護サービスを抑制する動きが出始めた。「利用料が高くなり、生活が成り立たない」というのがその理由。高齢者のそんな声をよそに、国ではさらなる負担増が議論されている。 (出口有紀、添田隆典).
高齢者や障害者らの乗降介助をタクシーの標準サービスにしようとする取り組みが、静鉄タクシー(静岡市駿河区)が中心になり静岡県中部で始動した。背景にあるのは、高齢化社会の本格的な到来。介助を「運転手なら誰でもできる当たり前のサービス」と位置付けて研修を ...
2016年10月18日()
厚労省が示した医療保険制度関係の検討事項は、①高額療養費の見直し、②後期高齢者の保険料軽減特例(予算措置)の見直し、③入院時の光熱水費相当額に係る患者負担の見直し、④子ども医療費助成に係る国保の減額調整措置の在り方、⑤金融資産等の保有状況を ...
2016年10月16日()
高齢化社会の課題解決に実証実験を14日に開始名古屋工業大学は、認知症などの原因で徘徊する高齢者を見つけるシステムを研究・開発するための実証実験を愛知県 ...
高齢者や知的障害者といった特別な配慮が必要な人を受け入れる理容店が、秋田市将軍野にある。今年1月に開店した「福祉理容店 幸のとり」だ。1人で接客する店長の村田薫さん(47)は「言葉が通じない利用者でも、カットや顔そりをしてきれいになると、笑顔になる。その瞬間 ...
IBM Watson Care Managerは臨床データと個人データを統合し、ナースなどのケアマネージャが使えるインサイトを取得するためのコグニティブ解析を行う。 取得されたインサイトをもとに、ケアマネージャーは、慢性的な病気をかかえている患者を注視し、カウンセリングを行う。
2016年10月15日()
介護保険 高所得者の負担増へ (媒体での記事掲載終了)
ヒースロー空港株式会社(以下、ヒースロー空港)は、イギリスアルツハイマー病協会(以下、協会)と協同して、「世界で初めての”認知症にやさしい”空港」となると発表した。 協会が推進する「認知症にやさしい地域社会(コミュニティ)」と保ばれるプログラムに参加し、職員7万6000 ...
110番から119番へ 警備会社が競う合う介護サービスの今 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
ともあれ、警備会社にとってお年寄りのケアは社運を左右する重要課題。 『CSP』の「見守りハピネス」では、コントローラーの相談ボタンを押すと、保健師や看護師、ケアマネージャーにつながり、24時間対応をしてくれる。 また、自宅に設置したセンサーが一定時間反応しない場合、 ...
改築構想で示した老人保健施設きたこぶしの廃止と、人工透析科およびリハビリテーション科の新設見送りについて、「医師や専門スタッフなど人材確保が困難」などと現状を説明し、理解を求めた。 委員からは、老健施設の取り扱いで存廃の是非を問う声も上がったが、町側は ...
講座は、11月11日の「認知症サポーター養成講座」「先進デイの取り組みから学ぶデイ運営の工夫」のほか、「地域包括ケアの中でデイに望まれる役割~リハビリ・機能訓練・地域拠点・家族支援のこれから~」「今日から始める!『脳いきいき認知症予防』」「認知症とのつきあい方 ...
多くの人々は、高齢者の基本権利が道義上だけでなく法律上でも明確にされたことが高齢者の福祉につながると賛成した。一方で、反対派は「法的に強制力がなく実行性に欠ける」と主張し、たとえば、「子供はどれほどの頻度で親を見舞いに行かねばならないか」について具体的 ...
2016年10月14日()
旅好きシニアが選ぶ「温泉地・温泉宿」の人気ランキング - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化は宿泊施設の「ユニバーサルデザイン客室」の整備や温泉街の足湯に車椅子での利用できるスペースの設置といったハード面の充実に加え、簡単に着用ができるユニバーサルデザインの浴衣の販売や介護を必要とする高齢者向けに入浴介助ヘルパーを派遣する ...
健保組合の負担軽減へ=介護保険見直しで-厚労省検討 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度で現役世代が支払う保険料をめぐり、高収入の会社員らにより多くの拠出を求める「総報酬割」を導入するため、厚生労働省が企業の健康保険組合に対する負担軽減策を検討していることが14日分かった。導入に反対する経済団体の理解を求めるのが狙い。
高齢になって起こると寝たきりリスクが高まるばかりか、半年後の死亡率まで高まる股関節骨折(大腿骨頸部(けいぶ)骨折)率は「西高東低」という研究結果があるのをご存知だろうか。そもそも高齢女性に多いこの骨折の新規患者を1987年から2007年まで20年間分調べた ...
介護保険制度 厚労省 自己負担2割の対象拡大を検討 - NHK (媒体での記事掲載終了)
急速な高齢化で介護にかかる費用が増え続ける中、厚生労働省は、介護サービスの自己負担の割合が、通常の1割より高い2割とする範囲を、これまでより低い所得の利用者に広げる方向で本格的な検討に入りました。 介護保険制度は、税金や40歳以上の人の保険料などで ...
厚生労働省は14日、介護保険で40~64歳が負担する保険料の計算方法を見直して収入に応じた「総報酬割」の仕組みを導入する際、数年掛けて段階的に進める方向で検討に入った。急激な保険料アップを回避する … [記事全文] ...
中でも注目されているのが介護保険サービスの見直し。介護保険は介護の必要度に応じて7段階に分かれていて、福祉用具のレンタルは現在原則1割の自己負担となっています。財務省は「要介護2」以下の人を全額自己負担にしようと主張しています。介護福祉用品を扱う「 ...
介護の自己負担 上限上げ検討 厚労省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護保険で利用者が支払う自己負担額について、「高額介護サービス費」の月額上限を引き上げる検討に入った。住民税が課税されている一般的な所得層では今より7200円引き上げ月4万4400円にする案が軸だ。介護保険財政の持続性を高める狙いだが、与党 ...
高市早苗総務相は選挙の際に歩行が困難で投票所に行くのが難しい高齢者らの投票環境を改善するため、現在は要介護5の人のみに認めている郵便投票の対象を拡大する検討を始めた。対象範囲など具体的な制度は総務省や与党内で調整する。18歳選挙権の導入に続く ...
やりたいことをやっていきたい。時間もまだあります」。そんな思いでRUN伴に初参加するのは、石橋淳一さん(64)=大阪府八尾市。15日に大阪市北区の扇町公園近くを約600メートル走る予定だ。 61歳だった3年前、「アルツハイマー型認知症」と診断された。製鉄会社に勤め、 ...
札幌・グループホーム7人死亡火災 運営会社代表に無罪 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区で2010年3月、認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」が全焼し、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社代表の谷口道徳被告(58)=同市中央区=に対し、札幌地裁(金子大作裁判長)は14日、「火災の原因は特定 ...
介護サービスの自己負担上限額、引き上げ検討 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
所得に応じて介護サービス費の1割か2割を自己負担し、その月額の合計が3万7200円を超えた分が払い戻されている。 同じ所得層では70歳以上の医療費の上限が月4万4400円のため、財政制度等審議会(財務相の諮問機関)が同額にするよう求めていた。ただ、医療費の ...
施設火災、職員証言信用性に疑い - ロイター (媒体での記事掲載終了)
札幌市の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社の谷口道徳社長(58)を無罪とした14日の札幌地裁判決は、出火当時1人で夜勤をしていた女性職員の証言を「裏付け ...
運営会社役員に無罪=7人死亡のグループホーム火災-札幌地裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
札幌市の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で2010年、入居者の男女7人が死亡した火災で、業務上過失致死罪に問われた運営会社社長谷口道徳被告(58)の判決が14日、札幌地裁であり、金子大作裁判長は無罪(求刑禁錮2年)を言い渡した。 検察側は、 ...
【福祉機器リポート】真空トイレ、ウエアラブル、転倒防止ロボ… 最新鋭の技術で介護・福祉の現場はどう変わるか? - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
本格的な少子高齢化時代に入り需要拡大が見込まれる福祉・介護市場。注目の「国際福祉機器展 H.C.R.2016」(12-14日)が東京・有明の東京ビッグサイトであった。この大規模展示会では最新鋭の選りすぐりだけを集めた特設コーナーもお目見え。ベッドサイドで排泄( ...
熊本地震、関連死の申請242件 100件超結果待ち - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
6年前、札幌市の高齢者向けグループホームで7人が死亡した火事の裁判で、札幌地裁は14日、業務上過失致死の罪に問われた施設の運営会社の社長に無罪の判決を言い渡しました。6年前、札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で火事があり、 ...
7人死亡の認知症グループホーム火災 社長に無罪判決 - NHK (媒体での記事掲載終了)
6年前、札幌市で認知症のお年寄りが入居していたグループホームが焼けて7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた施設の運営会社の社長に、札幌地方裁判所は「火災の原因についての検察の主張は不自然で、原因が認定できない以上、社長の過失は問え ...
グループホーム7人死亡火災、運営会社社長に無罪判決 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
グループホーム7人死亡火災、運営会社社長に無罪判決. 6年前、札幌市の高齢者向けグループホームで7人が死亡した火事の裁判で、札幌地裁は14日、業務上過失致死の罪に問われた施設の運営会社の社長に無罪の判決を言い渡しました。 6年前、札幌市北区の認知症 ...
徘徊等による行方不明者における広域での見守り対策強化へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、認知症による徘徊等を理由とする行方不明者の早期発見及び通報を目的に、都道府県をまたいでの広域見守りについて強化していくと発表した。 認知症を抱える人の行方不明や事故の防止を図って. 超後期高齢化社会の影響もあってか、現在認知症を抱える ...
認知症による行方不明者の早期発見等のため地域間連携強化へ平成28年9月5日、認知症による徘徊等を理由とする行方不明者の早期発見及び通報を目的に、都道府県 ...
7人死亡ホーム火災、社長に無罪 認知症高齢者向け、札幌地裁判決 ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
1.7人死亡ホーム火災、社長に無罪認知症高齢者向け、札幌地裁判決札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらいとんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡し.
介護離職ゼロに向けて 企業向け助成金の創設は問題解決につながるか? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年、いわゆる団塊の世代と呼ばれる世代が65歳以上となり、日本の高齢者人口は3300万人を超えました。 介護が必要な方が今後ますます増えると見込まれます。 高齢者の介護を担っているのは主にその配偶者やその子供ですが、子供世代は働き盛りの世代でもあり、彼ら ...
【介護離職に備えよ】“改悪”進む「介護保険」の情報収集を 自己負担化次々 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
2018年の介護保険の改正では、要介護1-2の軽度要介護者へのサービスが大幅に削られる可能性が高い。そこで前回は、介護保険のサービス内容について、親が元気なうちから知っておくべきだと述べた。だが実際のところ、読者の皆さんは「介護保険」制度について、 ...
認知症支援へビデオ制作 石狩市職員らの劇団「フォーかつ」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問先では、施設の職員のほか、認知症の当事者の外出支援ボランティア「認知症フレンドシップクラブ」や、認知症家族を見守る活動を続けるボランティア「みなみな」のメンバーが応対。主演の2人に対し、各施設のサービス内容などを優しい語り口で紹介している。ビデオは8月 ...
2014年度の診療報酬改定は、7対1・10対1病棟での特定除外制度を事実上廃止するなど、病院・病床の機能分化に先鞭をつける大きな見直しが行われましたが、具体的な内容は実質的に入院医療分科会で決まりました。 また前回の2016年度改定では、入院医療分科会の所掌は「 .... 2014年度改定 ...
藤原 福祉と言っていいかはわからないけれど、どちらかと言えば、今は若い人たちがお金に余裕のある高齢者に支援してもらっているんじゃないかと思います。家庭内での場合は、子どもの教育費、結婚、出産に関わる費用を祖父母から子や孫へ贈与するといったときに、1500万 ...
介護離職ゼロに向けて 企業向け助成金の創設は問題解決につながるか? - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護を担っているのは主にその配偶者やその子供ですが、子供世代は働き盛りの世代でもあり、彼らが親の介護問題で就労が困難になれば、企業、ひいては社会にとっても大きな影響が出てきます。 平成26年の明治安田生活福祉研究所と公益財団法人ダイヤ高齢 ...
介護の新戦力“コラボ” 佐渡 専門学生が補助スーツ体験 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
介護従事者の負担を軽減するパワードスーツ「HAL(ハル)」を使った体験授業が、佐渡市千種の伝統文化と環境福祉の専門学校で開かれた。腰に器具を装着した介護福祉学科の1年生12人が高齢者役を抱きかかえて移動させる動きなどを体験。つらい姿勢での作業でも楽々と ...
7人死亡ホーム火災、社長に無罪 認知症高齢者向け、札幌地裁判決 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長、谷口道徳被告(58)に対し、札幌地裁(金子大作裁判長)は14日、無罪判決を言い渡した。求刑は禁錮2年。
受賞作品とテーマソング(やなわらばー)が決定! 第9回介護作文・フォトコンテスト~「KAIGO」はみんなの共通語~. 公益社団法人 全国老人福祉施設協議会(会長:石川 憲)が、平成20年度からはじめた「介護作文フォトコンテスト」。今年で9回目を迎えました。テーマは「介護 ...
千葉市とUR都市機構が取り組む「近居」のこれから - マイナビ賃貸 (媒体での記事掲載終了)
一般的には車や電車で1時間以内の距離に居住することを指しますが、UR都市機構では、子育て世帯・高齢者世帯・障がい者世帯を含む3親等以内の親族2世帯が「半径2km以内、徒歩30分、車で10分程度」の同一市区等に居住することと定義。各家族同士が“スープの冷め ...
車体設計の段階から車いす仕様車を念頭に開発されたフリード/フリード+。旧型のフリード/フリードスパイクのハイブリッドカーがバッテリーを3列目シート(フリード ...
仙台市のデイサービスの事業所でパートとして働いていた30代の女性の生活は、昨年秋に一変した。 「ひどい勤務シフトでうつのような症状が出て、体がおかしくなりました」. 女性が働いていたのは、「お泊まりデイ」と呼ばれるサービスを提供している「茶話本舗(さわほんぽ)」の ...
高齢者のための相談窓口 いきいきセンターふくおか - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (媒体での記事掲載終了)
などの相談内容に応じて、健康づくりや介護、高齢者向けの福祉サービスなどを紹介。また、医療機関、介護保険事業所、民生委員・児童委員、社会福祉協議会などの高齢者と関わりを持つ機関と連携して支援しています。 「認知症で徘徊(はいかい)し困っている」「一人暮らしの親が ...
どの脳トレが認知症にいいのか 60代記者が体験ルポ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の予防にもなるという「脳トレ」商品があふれている。本当に効くのか? 専門家の間では懐疑的な見方が少なくないが、学会で「効果あり」と報告されたものもある。軽度認知障害(MCI)と診断された「週刊朝日」の山本朋史記者(60代)がいろいろと体験してみた。熱中して、 ...
老後に備えて「骨と血管を強くする」方法 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
一方、血管の壁にコレステロールが溜まると動脈硬化になり、ついには脳梗塞などを引き起こし、やはり寝たきりに。骨と血管が、健康な老後の決め手に ... 高齢者なら散歩もいいですが、ゆっくりでは脈拍数が上がらないので早歩きしましょう。ただし、ゴルフなど多人数、競争する ...
妻を在宅で介護し始めて3年がたつ。介護は、毎日来てくれるホームヘルパーに助けてもらっているものの、炊事や洗濯、掃除、庭木の水やりなど、自分でやらなければいけないことはたくさんある。 室内外を問わず、妻の移動に車いすは欠かせない。介助が必要なので、私が健康 ...
ソフトウエア開発を手掛けるサイオンコミュニケーションズ(浦添市、デビッド・シェーン社長)とNPO活動を支援する公益財団法人のみらいファンド沖縄(那覇市、小阪亘代表理事)は、IoTセンサー技術と自動販売機を活用し、認知症者の徘徊(はいかい)を地域で見守るシステム ...
2016年10月13日()
介護の実践事例を発表 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
介護現場の実践事例を紹介する発表会「第10回安心した老後を創るために」が10月30日(日)、藤沢市保健医療センター(大庭5527の1)で開かれる。神奈川県高齢協藤沢地区福祉施設連絡会(川瀬和一会長)が主催。 発表会は、介護の現場をより多くの人に知ってもらおうと、 ...
<東北大>認知症予防の研究拠点開所 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症のない社会を目指し、文系理系の枠を超えて加齢を研究する「東北大スマート・エイジング学際研究重点拠点」の発足記念シンポジウムが12日、仙台市青葉区の東北大加齢医学研究所であった。発足は1日付。 学内や企業から約100人が出席。拠点長を務める川島隆太 ...
ワイズマンと文房具・オフィス家具・事務機器大手のコクヨは協業し、紙の帳票情報をシステムに手入力し直している介護現場の作業効率を向上させるソリューションを提供する。具体的には、ワイズマンが提供する介護事業所向けアプリケーション「ホームヘルプサービス管理 ...
医師対象の調査コミュニケーションツールを提供するヴォイスはこのほど、「認知症の診察・治療ついてのアンケート」の調査結果をまとめた。過去3か月以内に認知症患者を診察した医師のうち、9割以上の患者に何らかの合併症が認められた。併発する疾病は、高血圧、脳血管 ...
愛知県大府市や名古屋工業大学などは14日から、認知症で徘徊(はいかい)する高齢者を見つけるシステムの実証実験を始める。同市内の一部地区の公共施設や商店など16カ所に固定型受信機を設置。住民10人に外出時にセンサーを持ってもらい、受信機の近くを通ると名 ...
認知症女性の口座から600万円不正引き出しか、“ケアマネ”逮捕 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
逮捕されたのは、介護支援事業所のケアマネージャー・山崎博紀容疑者(35)です。山崎容疑者は去年10月、東京・葛飾区の銀行で、「認知症の82歳の女性がキャッシュカードをなくした」と嘘をつき、再発行させてだまし取ったうえ、口座から600万円を不正に引き出した疑いが ...
肝臓で合成される血液中のたんぱく質の一種に、血清アルブミンというものがある。その量の水準に映し出される健康リスクは、個別の病気のリスクではなく、からだ全体を ...
ニッカネ、群馬で初の業務用総合展示会 130社協賛、病院・老健など紹介 - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
業務用食材卸、ニッカネは5日、群馬県高崎市問屋町のビエント高崎で県内で初めてとなる「業務用食品総合展示会」(食のマルシェ)を開催した。群馬営業所を開設し10年が経過した。昨今、業務用食材卸業界で激変が続く群馬県内であらためて存在価値を高め、取引拡大に ...
90歳棋士、25年ぶり出場 県最高齢、長崎市の太田さん [長崎県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日曜日以外は毎日、老人福祉センター「あじさい荘」(同市上銭座町)を訪れ約3時間、仲間との対局に没頭する。「頭が切れなくなった」とこぼすが、県代表の草野敏行さん(67)は「考えきれるのがすごい。僕らでも頭が痛くなる。スキージャンプの葛西紀明選手みたいなレジェンド ...
13日午前4時半ごろ、水戸市河和田町の介護老人保健施設「ナーシングホームかたくり」の玄関前の路上で、出勤してきた同施設の男性職員が、入所者への危害を予告する脅迫文が記された複数の紙がばらまかれているのを発見し、別の男性職員が近くの交番に通報した。
パナソニック、IoTで介護負担軽減 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックはあらゆるものがインターネットにつながるIoTを活用した介護支援システムの開発に乗り出す。心拍数や呼吸数などを計測する生体センサーを開発してベッドに組み込み、高齢者の見守りやエアコンなど家電製品の制御に活用する。健康状態を遠隔監視することで ...
高齢者の社会保障負担「現役並みに」 経団連提言 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
経団連は13日、社会保障改革の提言をまとめ、高齢者の負担水準を可能な限り現役世代に近づけるよう求めた。毎月の医療費負担の上限を定めた「高額療養費制度」は割安になっている70歳以上の負担を増やし、70歳未満の負担と同水準にすべきだとした。収入の高い大企業 ...
要介護1と2向け生活援助、介護保険で継続 大筋で了承 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
介護の必要度が軽い要介護1、2の人向けの掃除や調理などの生活援助サービスは、介護保険として継続することになった。介護保険制度の見直し議論を行っている社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会が12日、大筋で了承した。保険の対象から外して市区町村の ...
厚労省老健局高齢者支援課の佐藤守孝課長は、「個別ケースで搬出入や保守点検の費用は異なっており、個々の製品で明確な価格切り分けを行うことは現時点では難しい、現在、取引価格を把握し、実態把握・調査研究をしている最中である」と説明しました。例えば、「山奥に1 ...
MASC×JVTA バリアフリー視聴用 音声ガイド&字幕ライター養成講座が2016年10月27日(木)開講 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が加速する中で、見えにくい、聞こえにくいという人が増加し、今後、映画やドラマなどあらゆる映像コンテンツをバリアフリー化するニーズはますます高まっていくでしょう。「映像のバリアフリー化」は視覚障害者や聴覚障害者だけでなく、あらゆる人に必要とされているのです ...
学習療法は、認知症に大きく効果あり公文教育研究会は12日、「学習療法」が認知症高齢者の認知機能回復と認知症予防に効果を発揮し、介護費用の削減効果が期待 ...
介護保険の利用者負担を原則2割に 経団連が医療・介護制度の改革提言 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに厚生労働省が平成30年度をめどに導入を目指している介護保険料の「総報酬割」への反対も明記した。現在の介護保険料は、大企業の健康保険組合などが加入者数に応じて負担しているが、総報酬割は収入総額に連動するため、給料から天引きされる会社員らの負担 ...
「高齢者の負担増を」 経団連が医療・介護で提言 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
また、医療費の支払いに上限を設けている高額療養費制度について、70歳以上の外来時負担を低く抑える制度の廃止を提言。さらに、年間約1000億円の国費を要している後期高齢者となった会社員の配偶者などの医療保険料を低く抑える特例制度を見直すなど、高齢者に負担 ...
療養病床に入院する医療区分1の患者では、医療費と食費のほかに「光熱水費」についても自己負担があるが、この自己負担額を介護保険制度に合わせて引き上げるべきか、また医療区分2、3の患者や一般病床などの入院患者にも新たな自己負担を求めるべきか―。 12日に ...
認知症女性の口座から600万円不正引き出しか、“ケアマネ”逮捕 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
逮捕されたのは、介護支援事業所のケアマネージャー・山崎博紀容疑者(35)です。山崎容疑者は去年10月、東京・葛飾区の銀行で、「認知症の82歳の女性がキャッシュカードをなくした」と嘘をつき、再発行させてだまし取ったうえ、口座から600万円を不正に引き出した疑いが ...
認知症女性の口座から600万円不正引き出しか、“ケアマネ”逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
逮捕されたのは、介護支援事業所のケアマネージャー・山崎博紀容疑者(35)です。山崎容疑者は去年10月、東京・葛飾区の銀行で、「認知症の82歳の女性がキャッシュカードをなくした」と嘘をつき、再発行させてだまし取ったうえ、口座から600万円を不正に引き出した疑いが ...
介護保険負担の収入連動「反対」 経団連が提言 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
経団連は13日、社会保障制度改革の提言をまとめた。収入の高い大企業の会社員らの介護保険料負担が増える制度の導入に「反対する」と明記した。政府・与党は社会保険料や税金を国民の反発が比較的少なく、給料から天引きできる大企業社員や公務員ら「取れるところから ...
世界初「認知症・介護予防のためのドラムエクササイズ」をスタート ... - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
フィットネススクール事業を展開する「ミューフィット 健康ドラムスクール大山(東京都板橋区)」は、2016年10月17日より、フィットネスクラブを挫折してしまったり運動が苦手な ...
介護と仕事 両立へ取り組み 「コンシェルジュ」・常駐者が相談やセミナー 休業や時短制度・勤務形態を問わず多様に - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族の介護や看護を理由に仕事を辞める人は年間約10万人に上る。40~50代の働き盛り世代の介護離職は企業への打撃も大きい。こうした危機感と、政府の「介護離職ゼロ」の掛け声もあって、独自の取り組みを導入する企業や団体が増えてきた。 長崎大(長崎市)に昨年4 ...
世界初「認知症・介護予防のためのドラムエクササイズ」をスタート!ドラムで運動、脳トレ!新型フィットネススクール - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
板橋区認知症サポーター登録の安心スクール 楽しさ優先遊び感覚でできるお手軽な新しいエクササイズ スタッフ全員が認知症サポーター養成講座を受講し、30年の音楽業界での経験よりドラム演奏とは「全身の関節をスムースに動かし一定の音を出す」ことに着目、ドラムの楽し ...
認知症の啓発や支援を呼び掛けながら北海道から沖縄まで認知症当事者と地域の人がたすきをつなぐ「RUN伴(とも)2016」が15日、大阪市内を通過する。長居公園(東住吉区)~扇町公園(北区)のルート(15・5キロ)に、大阪市の行政区として初めて東住吉区役所が ...
認知症女性からカード詐取 ケアマネを逮捕 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
カードを紛失したとウソの説明をして、認知症の女性のキャッシュカードを再発行し、現金600万円を引き出したとしてケアマネジャーの男が逮捕された。 詐欺と窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区のケアマネジャー・山崎博紀容疑者(35)。警視庁によると、山崎容疑者は ...
認知症の女性だます 介護士の男が現金引き出し - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日の総合ニュースサイト:テレビ朝日系列26局がお届けするANNニュースを中心に芸能情報や番組の特集まで内容盛りだくさん!
今回テーマに上げている、「自分のことは自分で」という考えは、介護現場における自立支援のひとつだと思います。以前は、本人ができることでも介護者が取り上げてやってしまうことが普通でした。そこから時代は変わり、自分でできることは自分でやってもらうというケアに変わっ ...
EPA看護師・介護福祉士 日本変えるきっかけに - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
疲れ果てた介護福祉士や、多忙さに子育ての難しさを感じる看護師が思いを語ってくれた。 仕事が忙しいのは、みな同じ――。そう強いられる社会の中で、日本人は暮らしている。でも、私たちが普通と思い込んでいる制度や働き方にこそ問題があるのではないか。合格者たちの ...
2016年10月12日()
老犬が徘徊や夜泣き ペットの認知症にどう対処すればいい? - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
以前に比べるとペットの平均寿命もグンと伸び、高齢のペットも増えている。そんななか、39才パート勤務の女性Aさんから、こんなお悩みが届いた。 「わが家の愛犬はミニチュアダックスフンドで、現在16才。目が悪くなったせいか、じっとしていることが多いのですが、夜になると ...
要介護1、2の生活援助サービスは介護保険で継続 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要度が軽い要介護1、2の人向けの掃除や調理などの生活援助サービスは、介護保険として継続することになった。介護保険制度の見直し議論を行っている社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)の部会が12日、大筋で了承した。保険の対象から外して市区町村の ...
ゆめおおおかオフィスタワー12階124室(港南区上大岡西)で10月22日(土)、「高齢者施設・住まいの相談会」が開かれる。主催は公益社団法人横浜市福祉事業経営者会。午後10時から午後4時まで。相談無料。 特別養護老人ホームやグループホームなど様々なタイプの高齢 ...
ダイヤ高齢社会研究財団が11月11日午後6時から、丸の内MY PLAZAホール(東京都千代田区)でシンポジウム「ストップ介護離職2」を開く。 医療法人悠翔会の佐々木淳理事長の講演「認知症の理解とケアのあり方」に続き、パネルディスカッション「仕事を続けながら認知症 ...
田辺鶴瑛さんの介護講談、映画化 義父を大嫌いから大好きに - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
講談師、田辺鶴瑛さん(60)が認知症の義父を介護した経験を本音で語る「介護講談」が話題になっている。在宅介護のコツに、相手に合わせる、遊びを見いだす、ふまじめでいい-などを挙げる。これまではイベントなどで語る機会が多かったが、このほど、映画「田辺鶴瑛の介護 ...
佐賀女子短期大学(佐賀市)の介護専攻の学生が13日からタイへ向かい、中古の車いすを障害者に贈る。11日には、佐賀市内で持参する車いすを磨き上げるなど、現地へ向かう準備を整えた。 2012年から、NPO法人「ヒーリングファミリー財団」(多久市)のプロジェクトに協力 ...
日本は高齢者や健康福祉産業の発展における世界の指標であり、IEK鍾俊元副センター長とTMBIAの黄啓宗理事長を代表として、麗台科技/多扶接送/永齢生技/聯新国際医療集団/APEX HEALTH CARE MFG/華新医材/済生化学/crux-healthtec/泰山電子/天来 ...
マツダ「ロードスター」など多彩な新型福祉車両ずらり 国際機器展 (1/2ページ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
足の筋力が弱っても乗り降りしやすく、介護施設の送迎用や、「障害者や高齢者に配慮したユニバーサルデザイン(UD)タクシーなどの需要が増えている」(広報担当者)。 ホンダは9月に発売した小型ミニバン「フリードプラス」の福祉車両モデルなどを展示。通常モデルは5人乗り ...
社説/団塊世代の「2025年問題」−医療・介護人材の確保に知恵絞れ - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
とりわけ介護人材の不足は深刻だ。厚生労働省の「2025年に向けた介護人材にかかる受給推計(確定値)」によると、25年度の介護人材の需要見込みが253万人なのに対し、現状推移シナリオによる介護人材の供給見込みは215・2万人で、37・7万人が不足する。
「生活援助」介護保険制度を維持へ - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護は、高齢者の自宅に、介護の資格を持ったプロであるホームヘルパーが訪れるもので、トイレや食事などの介助をする「身体介護」と、掃除や調理、洗濯などを行う「生活援助」がある。 サービスを受ける高齢者の収入に応じて、費用の1割、または2割を自己負担するが、 ...
医療・介護保険制度の見直し議論が難航している。厚生労働省は12日、社会保障審議会の会合を開き、要介護度の軽い人への調理や掃除など生活援助サービスで自己負担を増やす案を議論したが、有識者からは慎重な意見が多く出た。医療では金融資産の多い人に負担を ...
介護の人手不足の解消につなげる施策には、いったん現場を離れた人に戻ってきてもらう呼び水として設けられた「再就職準備金」の拡充がある。介護職員として再び勤めるとお金を借りられ、2年間にわたって仕事を続ければ返済が免除される仕組みだ。現在の上限額は1人20 ...
巣鴨に立地するラブホテルの多くは、入口から部屋に行くまでの段差がほとんどなく、バリアフリー対応になっているので、足腰の弱いシニア層でも利用しやすい。 「超熟女風俗」の客層の中心は、年金や生活保護を受けるシルバー男性で、種々のコスプレの中でも、古き良き昭和 ...
入院患者暴行した介護福祉士を逮捕 松山 - NHK (媒体での記事掲載終了)
入院患者暴行した介護福祉士を逮捕 松山 10月13日 0時32分. 松山市の病院に勤めていた介護福祉士が、宿直勤務中に92歳の入院患者の男性を蹴るなどして大けがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕されました。 逮捕されたのは、松山市の平成脳神経外科病院に勤めていた ...
九州プロレス施設に元気 高齢者慰問など活動PR [大分県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日田市ゆかりのプロレスラー佐々木日田丸さん(36)ら「九州プロレス」の所属レスラーが7日、西日本新聞社日田支局を訪れ、同団体が九州各地で行っている福祉施設への慰問活動をPRした。 九州プロレスは、福岡市を拠点に活動するNPO法人。2008年の発足以来「会場に ...
介護費用抑制「生活援助サービス」見直しを先送り 厚労省 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護にかかる費用が増え続けていることから、厚生労働省は、介護の必要性が比較的低い人が利用する「生活援助サービス」を、原則自己負担にすることを検討してきましたが、利用者の切り捨てにつながりかねないとして、12日の専門家会議で先送りする案を示しました。
生活援助サービス、介護保険の対象として継続の方針 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
生活援助サービス、介護保険の対象として継続の方針. 介護が必要な度合いが比較的軽い人向けの「生活援助サービス」について、厚生労働省は、介護保険の対象として継続させる方針を示しました。 「生活援助サービス」は、自宅で暮らす高齢者にヘルパーが掃除や洗濯などを ...
保険給付を継続=介護度低い高齢者の生活援助-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は12日、要介護度が比較的低い高齢者らの自宅をホームヘルパーが訪問し、掃除や調理を行う「生活援助」について、介護保険給付の対象から外すことを見送る方針を決めた。膨らみ続ける社会保障費を抑制するため、市区町村事業への移行を検討していたが、 ...
総合メディカルグループは、健康サポート薬局の取り組みの一環として、今後さらに増加する「認知症」への対応を強化する。
介護先女性のカード悪用 600万窃盗容疑で男逮捕 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護をしていた認知症の女性(82)のキャッシュカードを使って現金600万円を不正に引き出したとして、警視庁亀有署は12日までに、詐欺と窃盗の疑いで、東京都足立区の介護支援専門員山崎博紀容疑者(35)を逮捕した。 逮捕容疑は昨年10月、「葛飾区の女性がカード ...
療養病床の居住費 値上げ検討 (媒体での記事掲載終了)
老犬が徘徊や夜泣き ペットの認知症にどう対処すればいい ... - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
以前に比べるとペットの平均寿命もグンと伸び、高齢のペットも増えている。そんななか、39才パート勤務の女性Aさんから、こんなお悩みが届いた。「わが家の愛犬は ...
老犬が徘徊や夜泣き ペットの認知症にどう対処すればいい? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
以前に比べるとペットの平均寿命もグンと伸び、高齢のペットも増えている。そんななか、39才パート勤務の女性Aさんから、こんなお悩みが届いた。 「わが家の愛犬はミニチュアダックスフンドで、現在16才。目が悪くなったせいか、じっとしていることが多いのですが、夜になると ...
老犬が徘徊や夜泣き ペットの認知症にどう対処すればいい? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
以前に比べるとペットの平均寿命もグンと伸び、高齢のペットも増えている。そんななか、39才パート勤務の女性Aさんから、こんなお悩みが届いた。 「わが家の愛犬はミニチュアダックスフンドで、現在16才。目が悪くなったせいか、じっとしていることが多いのですが、夜になると ...
高齢者も「身体機能回復」 神戸の整体師体操考案 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者施設や病院でのボランティア活動も続け、寝たきりや介助が必要な高齢者と触れ合ってきた。その経験から「少しでも自分で歩くことができたら生活が変わるのに」との思いを抱いていた。 そこで、転倒予防や腰痛、膝痛の改善を図るため、膝の上から足の付け根にかけて ...
【小山】ネイリスト大森康子(おおもりやすこ)さん(36)=小山=は、一般社団法人シニアチャレンジッドメンタルビューティー協会(SMBA)の福祉ネイリストとして活動を始めた。自身でネイルサロンを経営する傍ら、高齢者や障害者などサロンに行くことが難しい人たちの下へ向かい、 ...
松山南署は12日、松山市の病院で入院患者の男性(92)を殴るなどしてけがを負わせたとして、傷害容疑で、院内の介護福祉士を務めていた下田雄介容疑者(29)=松山市越智2丁目=を逮捕した。 逮捕容疑は10月1日午後5時ごろから2日午前9時ごろの間、病室内にいた ...
介護保険におけるケアプランの有料化(自己負担導入)検討反対派が多くもケアマネ(65%)と介護事業者(46%)で開き!意識の違いも! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、ケアマネジャー向けコミュニティサイト「ケアマネドットコム」及び「カイポケ経営支援サービス」にて、「ケアプラン有料化(自己負担導入)に関するアンケート ...
社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)は10月12日、療養病床の65歳以上の入院患者の光熱水費負担額を1日320円から370円に引き上げるほか、現在徴収していない65歳未満の入院患者から徴収するなど、入院時の光熱水費 ...
厚労省老健局老人保健課の鈴木健彦課長は、「処遇改善以外の項目について改定は行わない」ことを明確にしており、項目を限定した報酬改定は診療報酬・介護報酬を通じて極めて稀なものと言えます。通常改定では、ある項目を引き上げる場合でも、他とのバランス(効果・ ...
被爆者会長が介護手当を詐取疑い 徳島県警、87歳を逮捕 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
被爆者に支給される介護手当計約60万円を、被爆者の高齢男性の口座に不正に振り込ませたとして、徳島県警は12日、詐欺の疑いで徳島県原爆被爆者の会会長高橋博容疑者(87)=徳島市川内町=を逮捕した。「助言はしたが、詐欺には関係していない」と容疑を否認して ...
世界有数のバリアフリー推進国、日本にできること - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の障害者数は約800万人。高齢者も含めると、4000万人にものぼる人々が「バリアフリー」を必要としている。世界有数のバリアフリー推進国である日本だが、健常者が想像で作った結果として使いにくくなってしまうなど、すべてが障害者目線でできているわけではないという。
ジャズにハードロックにブルースに……。ジャンルを問わない音楽に挑戦し続ける八代亜紀が、今度はモンゴルの歌「JAMAAS(ジャマース)」の日本語カバー曲を歌う。
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は前回に引き続き、同居する義祖母の要介護認定に関するお話です。
入院患者の居住費値上げを=療養病床で1日50円-厚労省:時事ドット ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は12日、社会保障審議会(厚労相の諮問機関)医療保険部会に対し、入院患者が負担する光熱費や水道代などの居住費の値上げを提案した。医療給付の抑制 ...
その後、車椅子や寝たきりの入所者役18人を、29人の職員がバスや自衛隊の救護車など5台で多久市と佐賀市の高齢者施設まで移送した。 玄海園の山口泰・災害対策副本部長(47)は「緊張感を持ち、滞りなく進んだが、本来は一日かかっても終わらない作業を4時間に ...
高齢者向け「無届けホーム」 看護・医療サービスの提供態勢 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
老人福祉法では、高齢者を入居させ、食事などを提供する事業が有料老人ホームにあたると規定し、事業者には自治体への届け出を義務づけている。また、有料老人ホームはスプリンクラーの設置や部屋の広さなどの基準を満たすことを求められる。そうしたなかで届け出を出し ...
「どうしましたか?」 地域で見守り 千葉市で声掛け訓練 増える認知症の徘徊 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会を迎え、認知症によって徘徊(はいかい)する高齢者が増える中、地域住民の目で見守り支えようと、「認知症徘徊者声かけ訓練」が11日、千葉市中央区の蘇我地区で行われた ・・・ 【残り 907文字、写真 1 枚】 全文を読むには、会員登録が必要です。 → 会員登録へ
求人企業向け企画 11/11介護の日特別キャンペーン - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... 『本当に介護のお仕事を探している方に見ていただかなければ、どんなに有名でも介護専門の求人媒体としては意味がない』とe介護転職は考えます。 それで、過去の求職者からのアクセスデータを厳密に分析し、介護求職者がインターネット検索で到達するそのページにe介護 ...
お年寄りの保護を迅速に 取手市、徘徊対策で登録開始 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
取手市は、認知症などで徘徊(はいかい)して行方不明になった高齢者を迅速に保護するため、徘徊が心配される高齢者の登録を開始した。登録者には「高齢者見守りキーホルダー」を配布し、保護時の身元確認の手掛かりにする。 対象は、市内在住の六十五歳以上の高齢者。
2016年10月11日()
高齢者向け「無届けホーム」 看護・医療サービスの提供態勢 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
私の知る事業者では、普通の戸建て住宅を定員10人で高齢者に貸し出し、ヘルパーさんたちに通ってもらう形態を取っています。月々の利用料金は12万~15万円ほどという料金設定でサービスを提供している。都心の有料老人ホームと比べると半額程度の費用負担です。頼って ...
脳梗塞が引き起こす軽度認知症に、「鍼灸」を併用した治療が効果を示す - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
博士らが行ったランダム化比較試験の対象者は、半月から半年の間に脳梗塞を起こし、さらに軽度の認知症の症状を示した50才から80才の126人です。対象者はランダムに3つのグループに分けられ、一つ目のグループにはカルシウム拮抗薬の「ニモジピン」のみの治療を行い、 ...
東京新聞:福祉用具のレンタル 業者の裁量で価格に差 保険料にしわ寄せ ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度のサービスのひとつとして実施されているベッドや車いすなど福祉用具のレンタルについて、同じ製品でも月額のレンタル価格に大きな差が生じている。
高齢者向け「無届けホーム」 看護・医療サービスの提供態勢 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
厚労省の推計では、2030年には看取りケアを受けられない「死に場所難民」が47万人にまで膨れ上がるとされる。そんななか、注目されているのが「無届けホーム」という存在だ。 老人福祉法では、高齢者を入居させ、食事などを提供する事業が有料老人ホームにあたると規定し、 ...
<記者の両親ダブル介護>(1) 要介護度 母は4、父は3 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
わが家に大介護時代がやってきた。父母ともの「ダブル介護」だ。母は要介護4、父は同3。同じ特別養護老人ホームに住む。母はアルツハイマー型の認知症で、自分が今どこにいるかも分かっていないようだ。 こちらは車で一時間ほどの名古屋市内に住む子どものいない夫婦。
介護用品の価格差、10倍超 レンタル月額は業者の裁量 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度のサービスのひとつとして実施されている車いすなど福祉用具のレンタルについて、同じ製品でも月額のレンタル価格に大きな差が生じていることが分かった。最高価格が最大、全国平均価格の約十二倍に上る品目も。利用料は介護保険と利用者の自己負担で賄 ...
そこへ、なんと公正取引委員会(公取委)が生活者の立場から、介護保険に異議を唱えた。 「介護保険内のサービスと保険外のサービスを一緒にしてはどうか」とする内容を含めた提言を発表したのである。一般的には「混合介護」といわれるものだ。「介護分野に関する調査報告 ...
それほど重度でない要介護の段階や、認知症の症状が穏やかな場合は、自宅での介護を検討する人がほとんどです。しかし、重度化した場合や、身体は元気ながら認知症が深刻化した場合は、施設介護を視野に入れる人が多くなります。また、介護の程度に関わらず、老親のみ ...
厚生労働省はケガや病気で入院した場合に発生する病院の光熱費を患者負担にする検討に入った。1日あたり300円台になる見通し。主に高齢者が長期療養する「療養病床」では、65歳以上で治療の必要性が少ない患者を対象に自己負担としている。負担を公平にするとともに、 ...
認知症の一因をiPSで解明 京大など、新薬開発へ足がかり :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都大iPS細胞研究所の井上治久教授らは認知症などの原因となる「前頭側頭葉変性症」が発症する仕組みを解明した。患者から作ったiPS細胞を育てた神経細胞では、 ...
認知症患者の徘徊を早期発見 NTTドコモなど新サービス開始 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
NTTドコモと介護支援システム開発会社「ラムロック」(福岡県)は11日、認知症患者の徘徊(はいかい)を未然に察知できる見守りサービスを発表した。来年2月から全国の家庭や介護現場に販売する。 サービスでは、小型カメラやスピーカーなどを備えた箱形の専用機器(縦 ...
「高額介護サービス費」 370人余りに支給漏れ - NHK (媒体での記事掲載終了)
東京・北区で介護サービスを利用し、自己負担額の上限を超えた際に支給される「高額介護サービス費」について、370人余りの合わせて1450万円が支給されていなかったことがわかり、区は全額を追加で支給することにしています。 「高額介護サービス費」は、介護サービスを ...
認知症高齢者の徘徊を検知する「みまもりCUBE」、ラムロックとドコモが共同開発 - ケータイ Watch (媒体での記事掲載終了)
ラムロックは、認知症の高齢者の徘徊を検知する在宅介護向け製品「みまもりCUBE」の提供を2017年2月に開始する。 介護保険が適用される福祉用具に指定される見込みで、月額利用料は介護保険適用後(1割負担)で月額800円程度となる。 「みまもりCUBE」は、認知症 ...
市民後見人、需要増え育成課題に - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症など判断能力が不十分な人を支援する成年後見制度の「利用促進法」が4月に成立し、担い手確保のための市民後見人の育成が、福井県内でも課題となっている。高齢独居世帯が増える中、後見人を担う社会福祉士や司法書士など専門職の負担は大きく、専門職と市民 ...
武田薬品アメリカ創薬ベンチャーとの連携によって認知症治療薬開発へ平成28年9月26日、アルツハイマー型の認知症に対する治療薬を、武田薬品工業株式会社がアメリカ ...
認知症介護者のつどい - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (媒体での記事掲載終了)
... 講座・教室 · 講演会 · 市政だより記事 · ごみ · 無料 · 申し込み不要 · 子ども · 保育園 · 健康 · 国民健康保険 · 保健所 · 高齢者 · 体育館 · 美術館 · プール · 博物館 · 税 · 東区 · 博多区 · 中央区 · 南区 · 城南区 · 早良区 · 西区 · SNS · about · PR. ホーム » 認 ...
近年、介護療養病床が大きく減少しており、医療療養や回復期リハへの転換が進んでいると考えられる。転換後は、収益が増加するものの、人件費増などの費用増がそれを上回り、利益率は低下している―。 福祉医療機構(WAM)が7日に公表したリサーチレポート「療養型病院 ...
福祉・介護事業の倒産が急増 9月時点で年間最多を更新 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
東京商工リサーチの調査によると、9月時点で福祉・介護事業の倒産件数が累計77件に達し、昨年更新した年間最多の76件を上回ったことが分かった。「小規模で、参入間もない新規事業者の倒産が増えて件数を押し上げている」(同社)という。 倒産した事業者のうち、設立5年 ...
「空き家」×「ゼロ円リノベーション」で人気の沿線を活性化 | JIJICO [ジジコ ... - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
私鉄各社が沿線の空き家活用に乗り出した。小田急電鉄は若年層の賃貸住宅ニーズを、高齢者の住み替えによる空き家とマッチング、沿線の活性化を狙う。資金ゼロで ...
神戸デジタル・ラボ、国際福祉機器展で高齢者見守りシステムについて登壇 ―Wi−SUNルータによる収集情報の見える化と見守りの仕組みを解説― - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
... を含めた高齢者の見守りに対して、NICTが開発している、高齢者の徘徊に対する地域の見守りを支援するためのシステムです。見守り対象の高齢者が所持する小型Wi-SUNによる情報と、捜索協力者のスマートフォンの位置情報から、見守り対象の高齢者と遭遇する可能性の ...
「メディケアフーズ研究セミナー」に約140人 「底堅い需要、広がるビジネスチャンス」 - 健康メディア.com (媒体での記事掲載終了)
メディケアフーズ研究セミナー」(主催:UBMメディア㈱メディケアフーズ展事務局、 03-5296-1009)が先ごろ都内で開催され、高齢者食・介護食メーカーの約140人が参加した。 講演「ユニバーサルデザインフードの最新情報」には、日本介護食品協議会事務局長の藤崎亨氏が ...
2、 老健施設。根も葉もないでっち上げで退職に追い込まれました。「訪問先の利用者宅から食べ物や金品を貰っているという匿名の苦情が市に有り、市が指導に入った」という話でした。しかし、全く身に覚えはなく名誉棄損です。しかし私の言い分は信用してくれませんでした。
村上 敬=構成 宇佐美雅浩=撮影バリアフリー対応のコンサルティングを行う「ミライロ」。自らも車椅子で営業に回る垣内社長のモットー「障害を価値に変える」の意味とは?
バリアフリー対応のコンサルティングを行う「ミライロ」。自らも車椅子で営業に回る垣内社長のモットー「障害を価値に変える」の意味とは? 日本の障害者数は約800万人。高齢者も含めると、4000万人にものぼる人々が「バリアフリー」を必要としている。世界有数のバリアフリー ...
パナソニックは、自力で起き上がるのが困難な高齢者向けに、車いすに変わるロボットベッドを来年1月に発売すると発表した。介護現場の人手不足が深刻化する中、メーカー各社はロボット技術で負担を軽減する製品を相次ぎ開発している。 パナソニックが発売するのは「リショー ...
だますようなことはしてはいけない」という人もいました。誰にとっての「嘘」でしょうか?認知症の人は嘘はついていません。わたしたちから見て現実と違うことも、認知症の人からしたら真実なのです。介護のプロとして、相手の世界観に合わせていく、波長を合わせていくことは大切 ...
外国人介護福祉士に訪問系サービス解禁へ 条件を厚労省が年内に通知 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は4日、外国人介護人材の受け入れの在り方に関する検討会(座長=根本嘉昭・神奈川県立保健福祉大名誉教授)の報告書をまとめた。EPA(経済連携協定)に基づいて来日し、介護福祉士を取得した外国人による訪問系介護サービスの提供を解禁する方針。
公正取引委員会が9月5日に発表した「介護分野に関する調査報告書について」で、多様なニーズに対応していくため、介護施設への株式会社参入という案が挙がっています ...