介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年09月30日()
特別ホーム:介護職が80代女性虐待 家族の撮影で発覚 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
施設や市介護・高齢福祉課、県長寿介護課によると、職員は7~9月の夜勤中、1人部屋に入居する女性に対し「早く死んだらええやん」などと言いながら顔を平手打ちしたり、枕で顔を殴ったり、顔に布団のシーツをかぶせたりするなどの虐待を繰り返していた。女性は要介護度5の重度の寝たきりで、意思疎通も難しい。け ...
福祉用具貸与事業のアーバン福祉用具(奈良県)が認知症高齢者が徘徊した時に場所を知らせるGPS機能付き感知機器「iTSUMO(イツモ)」を開発した。機器を靴や杖などに装着し、一度振動を感じると、登録されているメールアドレスに通知される。以後振動が続くと2分毎に ...
11月11日は厚生労働省により「介護の日」とされている。この日に合わせ、栃木県と栃木県老人福祉施設協議会主催の「第8回介護の日フェスティバルinけんちょう」が栃木県庁で行われる。 介護が必要になる高齢者が増加するに伴い、問題が多様化、深刻化する介護を身近に ...
気をつけろ!60すぎたら、歯をみがいてはいけない(週刊現代) | 現代 ... - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
長寿大国ニッポン。しかし他国に比べ、「歯」がボロボロな高齢者が多いという。人生を最後まで楽しく過ごすためには、歯の健康が必要不可欠。臨床歯科の第一人者が正しい ...
また、老人ホームについて、2015年までの統計では、老人ホームと保育園を併設している箇所はアメリカ全土で約500カ所あります。 日本でも3年前、厚生労働省は高齢者や障害者、子どもを地域で支える「宅幼老所(地域共生型サービス)」を推進するために行なうべき取組と ...
甚大な被害の中でも痛ましいのは、岩泉町乙茂の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」で、入所していた70~90代の男性2人、女性7人が犠牲になったことだった。 悲劇の背景には、二つの過信があった。 一つは町の対応が後手後手に回り、全域に避難勧告や指示の ...
当院は、東京都西多摩郡日の出町に立地しています。西多摩(青梅市、あきる野市、福生市、羽村市および西多摩郡)地域の入り口は、新宿から電車で1時間ほどの福生市です。深部までは、そこからさらに車で1時間以上かかり、最深部までは、標高2017メートルの雲取山 ...
世界アルツハイマーデー(9月21日)にちなみ、認知症をテーマにした講演会(岡山市認知症疾患医療センター主催)が29日、同市北区柳町の山陽新聞社さん太ホールで開 ...
認知症疑いの高齢ドライバーに医師紹介 滋賀県警 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の疑いがある高齢のドライバーに医師による診断を義務づける改正道路交通法が来年、施行されるのに合わせ、滋賀県警は、そうしたドライバーに医師を紹介する全国でも初めての取り組みを行うことになりました。 来年3月に施行される改正道路交通法では、75歳以上 ...
平成28年度介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を試験当日に公開 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、2016年10月2日(日)に実施される「平成28年度介護支援専門員実務研修受講試験」(ケアマネジャー試験)の解答速報を、当社が運営する介護職向け ...
平成28年度介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を試験当日に公開 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、2016年10月2日(日)に実施される「平成28年度介護支援専門員実務研修受講試験」(ケアマネジャー試験)の解答速報を、当社が運営する介護職向け ...
看護婦たちのトラブル上層部は放置?「大口病院」奇っ怪過ぎる「患者連続殺人」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
終末期医療で寝たきりの高齢者たちを殺すというのは、7月に神奈川県相模原市の障がい者施設で19人を殺害した事件と似通った『臭い』を感じる。この時点でまだ犯人は逮捕されていないが、抵抗できない障がい者や高齢者という弱者がいる施設での犯罪はこれからますます ...
焦点:介護離職ゼロに暗雲、施設の需給は把握困難 縦割りの弊害 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
東京 30日 ロイター] - 安倍晋三政権の「看板政策」である「一億総活躍プラン」で介護施設の増強を掲げたが、「介護離職者ゼロ」の目標には様々な障害が立ちふさがっている。複数の官庁が所管する「縦割り」で、介護施設全体の規模や入居率のデータが存在せず、需給の実態 ...
〔焦点〕介護離職ゼロに暗雲、施設全体の需給は把握困難 縦割りの弊害 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
東京 30日 ロイター] - 安倍晋三政権の「看板政策」である「一億総活躍プラン」で介護施設の増強を掲げたが、「介護離職者ゼロ」の目標には様々な障害が立ちふさがっている。複数の官庁が所管する「縦割り」で、介護施設全体の規模や入居率のデータが存在せず、需給の実態 ...
厚労省老健局振興課の三浦明課長は「年末の予算編成にかけて努力する」旨のコメントをしており、補助金などの確保による「環境整備」も同時に行う考えを示しています。 (c)は、例えば「疾病・負傷の治療を終え退院できる状態になっているが、退院後の介護保険サービスが ...
自分の老後について、現時点で具体的に考えているママ世代は、どのぐらいいるでしょうか。 「独女で何が悪い?」今しかできないこともある! アラサーぼっちの言い分 少し前に、介護に関するツイートと漫画が波紋を呼びました。 それは、れのれの@単行本出 ...
ショートステイ付き在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター」を開設予定 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、「泊まり」「通い」「訪問」の複数の介護サービスを提供する在宅介護サービス拠点「パナソニック エイジフリーケアセンター( ...
後場急伸。衆議院予算委員会は30日午前、16年度第2次補正予算案の基本的質疑に入ったが、安倍首相が介護分野での技術開発について「十分に検証し、介護施設の設備基準の見直しにつなげたい」と答弁したことが伝わっている。これに関連して、介護用センサーに絡んだ ...
東北6県の認知症グループホームで組織する団体の大会が29日、仙台市青葉区のアエルで始まった。台風10号豪雨で岩手県岩泉町のグループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の入所者9人が犠牲になったことを受け、参加した施設関係者は災害対策の再検討の必要性を確認した ...
離れて暮らす親が要介護者になってしまったら……。覚えておきたいIT介護サービス - RBB TODAY (媒体での記事掲載終了)
日本の生産年齢人口(15~64歳)は7,708万人と、1995年をピークに減少し続けている。介護サービスに携わる人員不足も顕著で、要介護者の家族が担う身体的、経済的、精神的な負担も増大している。介護や看護を理由に、働き盛りのビジネスマンがやむなく離職・転職を迫 ...
被災した高齢者グループホーム - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
新潟県中越地震は23日で発生から12年。当時、外国人被災者の救援活動に当たった同県長岡市国際交流センター長の羽賀友信さん(66)は、今年4月の熊本地震でも中越地震の経験を生かし、外国人向けに支援情報を翻訳して提供した。「心身ともに不安定な災害時、誰に ...
第43回 国際福祉機器展「H.C.R. 2016」パナソニックブースの見どころ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社は、2016年10月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される第43回 国際福祉機器展「H.C.R. 2016」に出展します。 パナソニック ...
認知症を引き起こす要因ともなるロコモのリスク因子検出へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、ロコモティブシンドロームが進行し要介護や寝たきり状態になると、自ら考え行動する機会が自ずと減少していくため、認知症を発症させる要因を作り出しかねないのだ。 こうしたことから、ロコモティブシンドロームを予防することは、介護予防のみならず認知症予防にも ...
ロコモティブシンドロームのリスク因子を検出するモデル検出にSAS活用平成28年9月6日、大阪府泉佐野市及び国立大学法人大阪大学が共に行っている、ロコモティブ ...
厚生労働省は、9月29日の社会保障審議会医療保険部会(部会長:遠藤久夫・学習院大学経済学部教授)に70歳以上の高齢者の高額療養費制度や保険料軽減特例を見直す方向性を提案、保険者の立場の委員を中心に賛成が多かった一方、日本医師会をはじめ、医療者の ...
認知症治療に期待される新薬開発の被験者リクルートメントに貢献 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
被験者募集のリーディングカンパニーである株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)は、グループ会社である株式会社クリニカル・トライアル(本社 東京都豊島区 代表取締役 滝澤 宏隆)と共同で、65歳以上の576名に対して、認知症予備軍・軽度認知障害(Mild ...
【クロエ】認知症予備軍・軽度認知障害(MCI)早期スクリーニングテストを使った自主調査を実施。「軽度認知障害(MCI)の疑いあり」と「認知症の罹患者」の調査結果の男女 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
被験者募集のリーディングカンパニーである株式会社クロエ(本社 東京都豊島区 代表取締役 安藤 昌)は、グループ会社である株式会社クリニカル・トライアル(本社 東京都豊島区 代表取締役 滝澤 宏隆)と共同で、65歳以上の576名に対して、認知症予備軍・軽度認知障害(Mild ...
台風10号の豪雨災害により岩泉町乙茂(おとも)の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」の入居者9人全員が犠牲となったことを受け、日本認知症グループホーム協会県支部(横山久子支部長)などは、県内全域の高齢者グループホームを対象に水害時の避難手順を定め ...
アデコ、東京都の「潜在的介護職員活用推進事業」の一環でトークイベント開催 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
世界最大*1の人材サービス企業であるアデコグループの日本法人で、総合人事・人材サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川崎健一郎、以下「アデコ」)は、10月10日(月曜・祝日)、同社が東京都より受託した東京都の「潜在的介護職員活用 ...
医療法人社団清和会と社会福祉法人かぶと会が、笠岡第一病院(笠岡市横島)西側の隣接地に整備を進めていた介護老人保健施設や特別養護老人ホームなどの複合施設「瀬戸ライフサポートセンター」が完成。10月1日から全館での運営を開始する。住み慣れた地域で医療・ ...
(10月1日10時半、佐賀市の新栄公民館)がん患者と、その家族に安らぎを感じてもらうアロマセラピーの講演会。宅老所の末期がん患者へのアロマケアを実践しているNPO法人「福祉杏林会あんずの郷・城内」の石瀧泰所長とアロマセラピー講師中尾朱美さんのトークのほか、 ...
【介護離職に備えよ】60代の6割は親の介護を「会社に知らせるつもりない」 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
前回は弊社(オヤノコトネット)の調査から、「親の介護を会社に相談しづらい」「相談できない」と回答した人が80%もいたことを紹介した。親の介護で会社を休んだり、定時退社や時短勤務を申し出るのは「上司や同僚、部下に迷惑をかけるのではないか?」という思いが先行し、 ...
2016年09月29日()
介護サービス拠点を27から350に パナソニックが掲げる大胆な成長目標 ... - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニックといえば誰もが知る大手電機メーカーだが、介護事業に積極的な企業でもある。今年4月には4つの関連会社を統合した「パナソニックエイジフリー」を立ち上げ、 ...
低所得ほどうつに 100万円未満は400万円以上の6.9倍 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
健康格差社会』(医学書院刊)の著者で千葉大学予防医学センター教授、国立長寿医療研究センター部長の近藤克則氏らが取り組むAGES(愛知老年学的評価研究)プロジェクトでは、要介護認定を受けていない高齢者3万2891人を対象に調査を行なった。その結果、低所得者は高所得者に比べて、転びやすいと ...
低所得ほどうつに 100万円未満は400万円以上の6.9倍 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
健康格差社会』(医学書院刊)の著者で千葉大学予防医学センター教授、国立長寿医療研究センター部長の近藤克則氏らが取り組むAGES(愛知老年学的評価研究)プロジェクトでは、要介護認定を受けていない高齢者3万2891人を対象に調査を行なった。その結果、低所得者は高所得者に比べて、転びやすいと ...
フラベッドH Research Memo(1):世界的な高齢社会の広がりを好機ととらえる - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
*07:46JST フラベッドH Research Memo(1):世界的な高齢社会の広がりを好機ととらえるフランスベッドホールディングス<7840>グループは、本格的な「超高齢社会」(65歳以上の人口比率が21%に達した社会)で求められるニーズに対応するため、グループの経営資源を集中 ... 家庭用ベッド市場でトップの座を維持 ...
東北では七十七、荘内(山形県鶴岡市)、北都(秋田県秋田市)の3銀行が手掛ける高齢者向けの「リバースモーゲージ型ローン」の販売が低調だ。存命中は ... 使途は自宅リフォーム資金で、妻と暮らす一戸建て住宅の風呂やトイレのバリアフリー化、屋根修理の費用に充てた。
<台風10号>避難長引く岩泉 介護需要増 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨被害に遭った岩手県岩泉町で、介護サービスの需要が高まっている。家族が被災して世話できなくなるなどしたためだ。東日本大震災の被災地では避難生活の長期化に伴い、要介護認定される高齢者らが増えた。30日で災害発生から1カ月。高齢化率が4割を ...
認知症保険ってどんなしくみ?民間保険相次ぎ発売 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になって要介護認定を受けたら、公的な介護保険でショートステイや訪問介護といったサービスを原則1割の自己負担で受けられる。一方、民間保険ではお金を受け取る。認知症は付き添いや見守りが必要で、ほかの理由による介護より経済的負担が大きいとされ、ここに ...
訪問看護事業経営者に聞く「看護師のモチベーションの支え方」 - ソフトバンク ビジネス+IT (媒体での記事掲載終了)
2025年、団塊の世代が75歳を越え、後期高齢者となる。厚生労働省の推計では、同年必要となる看護職員(保健師・助産師・看護師・准看護師)は196万人から206万人となるが、今後予想される看護職員の増員数を加味しても、3万人から 13万人が不足する見通しだ。不規則な ...
社保審・医療保険部会 高額療養費 70歳以上の負担上限引き上げの議論着手 施行時期が焦点に - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
社保審・医療保険部会 高額療養費 70歳以上の負担上限引き上げの議論着手 施行時期が焦点に ... 社会保障審議会医療保険部会は9月29日開かれ、高額療養費制度について一般所得の70歳以上の自己負担の上限額引き上げなどをめぐり議論がなされた。 ... この日の社保審では、「年齢による差 ...
鳴りやまぬ電話の嵐、役場大混乱 台風当日の岩手・岩泉 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
午後4時半ごろ、高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」にも職員が様子を見に訪れていた。近くを流れる小本(おもと)川の水位は1メートルほど。堤防の高さは4・87メートルあった。 状況はこの後急変する。雨が急激に強く降り出したのだ。総務課には支部職員から「水が ...
認知症の知識を共有. 豊橋であす介護者交流会. 2016/09/30. 認知症の人と家族の会は10月1日午後1時30分~4時まで、豊橋市花田町の豊橋商工会議所で「認知症介護者交流会」を開催する。参加費は1人500円。対象は認知症患者を介護している家族など。事前予約は ...
高額療養費制度見直し、高齢者負担増に容認論 厚労省審議会 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、社会保障審議会医療保険部会を開き、毎月の医療費負担の上限を定めた「高額療養費制度」の見直しを議論した。70歳以上の高齢者の負担上限額引き上げを巡り、出席した委員からは「所得水準に応じた負担にすべきだ」など負担増を容認する意見が多数 ...
後期高齢者医療 厚労省が保険料軽減特例の廃止提案 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
... た169万人。扶養家族だった人の場合、現在月380円の保険料が特例廃止により最大で1890円と5倍増となる。 一方、29日の医療保険部会では、毎月の患者負担に上限を設ける「高額療養費制度」の高齢者優遇措置の見直しについても議論したが、結論は出なかった。
公的医療保険からの高額療養費の支給額は13年度で約2兆2千億円と、10年間で約1・6倍に増加。膨らみ続ける医療費を抑制するのが狙いで、委員からは負担増を容認する発言が多数を占めたが、高齢者への配慮から与党内には異論がある。 部会では、所得ごとに異なる ...
70歳以上高額医療の負担増検討 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、社会保障審議会の部会を開き、毎月の医療費の自己負担に上限を設ける「高額療養費制度」について、70歳以上の負担上限額引き上げの議論を始めた。年内に結論を出し、早ければ2017年度に実施する。 公的医療保険からの高額療養費の支給額は13年度で約2兆2千億円と、10年間で ...
明らかになってきた認知症と糖尿病の相関や予防法――。弘前大学・青森県・弘前市が2016年9月23日に開催した「ヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム」では、久山生活習慣病研究所 代表理事の清原裕氏が登壇、「『久山町研究』から推測すると日本の認知症患者 ...
認知症支援のリレー 1日県内4ルート - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても安心して暮らせる社会づくりを目指し、たすきリレーで日本を縦断する支援イベント「RUN伴TOMO―RROW2016」(通称=RUN伴)が10月1日に県内で開かれる。ことしは和歌山市立宮前小学校(同市北中島)がゴール地点に設定され、ゴールセレモニーが行 ...
軽い力で伸びるため、上げ下げが簡単でふらつきにくい仕様としたほか、全てのパッケージには、文字や特徴を分かりやすく記載し、ユニバーサルデザインにも配慮工夫を凝らした。 豊かな日常生活に貢献. 厚生労働省の平成25年国民生活基礎調査による推計によれば、高齢者 ...
本紙の取材によれば、捜査線上に浮上しているのは2人の病院関係者。そのうちのX氏は一部で「変わり者」と言われており、「極度の潔癖症。他人の使ったボールペンなども触れない。かと思えば、患者が残した飲み物に口をつけることも…。寝たきりの患者に暴言を吐いて、注意 ...
岩手の高齢者避難、指針策定へ 台風、入所者9人死亡で福祉団体 ... - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨で岩手県岩泉町のグループホーム「楽ん楽ん」の入所者9人全員が死亡したことを受け、岩手県の福祉団体が県内全ての認知症高齢者向けグループ ...
宇部市の認知症サポーターが1万5000人に - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
だが、黒石校区は最も高齢化率が低い」などと紹介。認知症の高齢者の立場になって「身に覚えがないことを責められ、ばかにされたらどんな気持ちか」を想像するよう促し、「悲しみ、不安、怒り、暴力、妄想、徘徊(はいかい)などの症状につながる恐れがある」と伝えた。
岩手の高齢者避難、指針策定へ - ロイター (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨で岩手県岩泉町のグループホーム「楽ん楽ん」の入所者9人全員が死亡したことを受け、岩手県の福祉団体が県内全ての認知症高齢者向けグループホームを対象に、水害時の避難手順を定めた統一指針を策定することが29日、分かった。来月末までに ...
岩手の高齢者避難、指針策定へ 台風、入所者9人死亡で福祉団体 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨で岩手県岩泉町のグループホーム「楽ん楽ん」の入所者9人全員が死亡したことを受け、岩手県の福祉団体が県内全ての認知症高齢者向けグループホームを対象に、水害時の避難手順を定めた統一指針を策定することが29日、分かった。来月末までに ...
母の退院後に備えて、実家に手すりをつけ、介護ベッドとポータブルトイレをレンタルすることにした。 翌週の月曜朝、手すりの施工業者から見積書のFAXが届いた。工事費は総額10万円ほど。適正価格なのかどうかよくわからないが、ケアマネの青山さんに電話でたずねると「 ...
最初からやる気なかった?酒井法子「介護はなかなか難しくて」発言に批判集中 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
9月26日、情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、22日に開催された歌手の酒井法子のライブに密着した特集が放送された。ライブ終了後、インタビューに応じた酒井は「『介護もやります』なんて言ったんですけど、なかなかそれも難しくて」と発言。視聴者も薄々感づいていた ...
老いた患者を次々と殺した看護師たち オーストリア「死の天使」事件 - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
この事件は20日、寝たきりの状態だった男性が午前4時ごろに容態が急変したことに端を発する。病院関係者が男性の点滴が泡立っているのを発見し、点滴袋の中に洗剤などに含まれている界面活性剤が混入されてた事実が判明した。また、他の80代男性も同様の中毒症状で ...
低所得者は高所得者に比べて転びやすく骨折も多い - エキサイトニュース (媒体での記事掲載終了)
骨折による入院を機に運動機能や認知機能が大きく低下する事例は少なくなく、「一人暮らしの人の場合、“自宅に戻るのは無理だから施設を探しましょう”と医師にいわれることも多い」(都内で働くケアマネージャー)のだ。 “終の棲家”がどこになるのかが、一度の転倒で一変し得る ...
「みんなにやさしい」を追求したトイレブース折り戸 Dear-d(ディアード)がグッドデザイン賞を受賞 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ありそうでなかった扉”を実現「Dear-d(ディアード)」はユニバーサルデザイン(以降 UD)をコンセプトにした公共施設向けトイレブースの折り戸です。扉開閉の際のデッドスペースが一般的な開き戸の半分以下になるため、たくさんの荷物を抱えた人、からだが不自由な人、ベビーカー ...
卓上型対話支援システム「comuoon(R)」、2016 年度グッドデザイン賞を受賞 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
評価者コメント第一世代のコミューンは、子供から高齢者までの多くの難聴者に聴こえる体験を提供した、彼らに明るい希望を与えた機器だっただろう。特別な機器だったコミューンを、より人々の生活の中に組み込んでいくためのデザインが、今回の製品では施されている。
「みんなにやさしい」を追求したトイレブース折り戸 Dear-d(ディアード)がグッドデザイン賞を受賞 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ありそうでなかった扉”を実現「Dear-d(ディアード)」はユニバーサルデザイン(以降 UD)をコンセプトにした公共施設向けトイレブースの折り戸です。扉開閉の際のデッドスペースが一般的な開き戸の半分以下になるため、たくさんの荷物を抱えた人、からだが不自由な人、ベビーカー ...
標的の一つが、高齢者の窓口負担引き上げです。75歳以上の2割負担の原則化、70歳以上が一定額以上の医療費を支払った場合に払い戻される仕組み(高額療養費制度)の基準引き上げなどが提案されています。部会では、経団連側が「速やかに実施すべきだ」と主張したの ...
臨時の介護報酬改定で認知症対策の強化を図る - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今回の社会保障審議会介護保険部会では認知症関連分野について、新オレンジプランの介護保険法等への導入や認知症症状の進行具合等を踏まえた、適切なケアを受けるために必要となるシステムの構築等について、厚生労働省老健局総務課認知症施策推進室の宮腰奏子 ...
平成29年度の臨時介護報酬改定で認知症対策についても言及されるか平成28年9月8日、介護に従事する者の処遇改善を主な目的とする臨時介護報酬改定において、 ...
国民医療費は「1年度内に保険診療の対象となり得る傷病の治療に要した費用」を推計したもので、保険診療の対象とならない評価療養、選定療養、生殖補助医療、正常な妊娠・分娩に要する費用、健康診断・予防接種等の費用は含まれません。 2014年度の国民医療費は、前 ...
フェーズ3試験では、軽度から中等度のアルツハイマー型認知症症状に対して治療中の患者を対象に同剤の効果を検証している。今回発表されたSTARSHINE試験では、ドネペジルとの併用で同剤の2つの用量群およびプラセボ群を比較した。その結果、2つの用量群とも主要 ...
NEDOは高齢者・心身障がい者や介護者の生活の質の向上を目的として、福祉用具分野で200件以上の開発助成を行ってきました。 NEDOは、開発助成により研究開発を行った福祉用具と本分野の取り組みを紹介するため、アジア最大級の福祉用具の展示会である「第43回 ...
2016年09月28日()
施設の水害対策 あらゆる事態を考えて - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回の台風では、やはり浸水想定区域外だった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」が濁流の直撃を受け、入所者9人が犠牲になった。 道内の各施設には、これを重い教訓と受け止め、避難計画の再点検など、現実を踏まえた災害への備えを急いで ...
認知症は早めに受診し、原因を突き止め、治療できるものは治療することが大切ですが、根治が難しいものが多いです。そのため、認知症にならないようにする、予防することが大切です。認知機能を向上させ、脳の機能を鍛えていくことで認知症の発症を遅らせることができるの ...
[院内連続中毒死] 危機管理の見直し急げ - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
2人は同室に寝たきりで入院、それぞれの遺体から検出された界面剤も同じタイプだった。 いずれの点滴袋も目立った穴などはなく、袋と ... 川崎市の介護付き有料老人ホームでは高齢者3人をベランダから転落させる事件があった。殺害したとして起訴された元職員の男は「3人 ...
6団地を集約する公営住宅敷地に社会福祉複合施設、芦屋市が事業予定者を決定 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
多機能複合型とは、高齢者や障がいのある人、生活困窮者など支援を必要とする様々な人、および子供から大人までの幅広い世代を対象に、総合的にサービスを提供できる施設のこと。具体的には、ギャラリーやサロンなど子どもから大人までの様々な世代が集う交流スペース ...
<不測の濁流>過去の経験 ゆがむ対応 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
何かあった時は隣の建物の2階に避難させます。大丈夫です」 台風10号が迫っていた8月30日午後4時50分ごろ。岩手県岩泉町乙茂の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」を運営する医療法人社団「緑川会」の佐藤弘明常務理事(53)は町役場にいた。 数十分前に施設 ...
2016年(平成28年)9月28日 [水曜日]赤口・クリーニングの日・招き猫の日 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢者の孤独死や認知症による徘徊(はいかい)を防ごうと、兵庫県丹波市が市内の企業や団体などと提携している高齢者の見守り事業へ新たに4団体が加わり、市役所で28日、協定締結式があった。 「高齢者等見守りネットワーク事業」として2013年にスタートした。
神戸新聞NEXT|丹波|高齢者見守り事業へ新たに4団体 丹波市 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の孤独死や認知症による徘徊(はいかい)を防ごうと、兵庫県丹波市が市内の企業や団体などと提携している高齢者の見守り事業へ新たに4団体が加わり、市役所 ...
県内の75施設、土砂災害の恐れ 高齢者や子どもなど入所:滋賀:中日 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県議会九月定例会議は二十八日、本会議を再開し、七人が一般質問した。県健康医療福祉部の藤本武司部長は、県内の高齢者や障害者、子どもの入所系施設全八百五十 ...
地域の課題解決を考える科目「地域研究プロジェクト」を履修して認知症の啓発活動に取り組む中で、紙芝居作りを思いついた。 題は「ぼくのおじいちゃん どうしたの?」。約5分で男の子とおじいちゃんの日常のやりとりを描く。おじいちゃんはキャッチボールの約束を忘れたり、夏に ...
国民医療費1.9%増の40.8兆円 14年度、過去最高更新 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
10年前と比べると、医療費は8.7兆円増えた一方、患者負担は約1600億円しか増えていない。窓口負担は高齢者ほど自己負担が少なく、75歳以上では1割となっている。高額療養費制度でも70歳以上の高齢者に手厚く、医療費が伸びても患者負担は増えないようになっている。
福山平成大が「認知症カフェ」 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
福山平成大(福山市御幸町上岩成)は、認知症の高齢者や家族、地域住民が自由に交流できる「平大認知症カフェ」を10月から始める。2016年度は3回開催予定で、福祉学科の教員ら専門家が相談に応じるほか、認知症サポーターの養成講座も併せて開く。同大によると、大学 ...
横浜市高齢福祉課では、11月19日10時から11時30分(受付開始9時30分)に「生涯現役フォーラム」の企画として「介護予防普及啓発講演会」を開催する。 高齢者のうつ病. 退職による環境の変化や体力の衰え、健康状態の変化、大切な家族や親しい人との別れなどの出来事に ...
71歳妻の介護に疲れ殺害…70歳の夫を起訴 佐賀地検 - 産経WEST - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
両足が不自由な妻の介護に疲れ、将来を悲観し首を絞めて殺害したとして、佐賀地検は28日、殺人の罪で、夫の無職、江口末秋容疑者(70)=佐賀県鹿島市=を起訴した。
介護離職を避ける知恵 - 親と自分の人生を大切にするために 介護離職のリスクとは?(後編) - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
車いすがなければ移動ができなくなるかもしれないし、一人でトイレや入浴ができない状況になるかもしれません。認知症の症状が出るかもしれません。不安から徘徊をするかもしれません。高齢者の介護とはこのようなことが日常茶飯事になるのです。そして残念ながら改善される ...
任意後見、年1万件超える 認知症に備え - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで判断能力が衰える前に家族や弁護士と契約を結び、将来の財産管理を頼んでおく任意後見制度の利用が2015年に初めて1万件を超えたことが28日、日本公証人連合会(日公連)への取材で分かった。高齢化が進み「老後の安心」に関心が高まっているようだ。
世界アルツハイマーデーに国宝姫路城がオレンジ色に染まる世界アルツハイマーデーである平成28年9月21日、世界文化遺産であり国宝の姫路城が認知症における早期 ...
シェアで合格祈願!ウェルクスがケアマネ試験解答速報キャンペーン「#合格拡散」を実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
特養、老健、グループホーム、デイサービス、居宅介護支援事業所など、幅広い就業先をご用意しています。その他、介護に携わるうえで役立つ情報を【介護のお仕事研究所(http://www.kaigo-shigoto.com/lab/)】を通じて紹介しています。 【本リリースに関するお問い合せ】
小池都知事所信表明(5完)「東京はぜい肉付けた巨大な肥満都市」「100年後の都民のため働く」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
そして私は、パラリンピックの成功なくしても、大会の成功はないと考えております。パラリンピックの盛り上がりこそが、多様性を認め合い、あらゆる違いを超えて、つながりあうというオリンピック・パラリンピックの精神を広めるのです。高齢者や障害者に優しいユニバーサルデザイン ...
病院関係者に衝撃と動揺 横浜点滴殺人(神奈川新聞社) - 女性自身 ... - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
入院中の男性が相次いで殺害された大口病院(横浜市神奈川区)の連続殺人事件。2人目の中毒死判明から一夜明けた27日、終末期を迎えた高齢者の受け皿が揺らぐ ...
介護職に特化した求人検索サイト「介護テラス」 簡単操作で求人情報を ... - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
人材サービスの株式会社リブリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石松明彦)は、介護人材と介護事業所とをつなぐ介護職に特化した求人検索サイト「介護 ...
筋ジス男性の訪問介護「時間カットしすぎ違法」 地裁判決 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
難病で24時間介護が必要な東京都町田市の男性(32)が、家族による介護が可能との理由で1日平均16時間の重度訪問介護サービスしか認めなかった市の決定取り消しを求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日までに「時間をカットし過ぎており違法」と判断した上で、1日 ...
「住み慣れた地域で暮らせる」支援の場を全国に社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団(以下、事業団)では現在、「ともにつくる認知症カフェ開設応援助成」の募集を行って ...
僕が始めた2000年頃は老人施設といったら特養(特別養護老人ホーム)や老健(介護老人保健施設)といった低所得者向けの施設が中心でした。 介護保険が始まるまでは特養・老健の入居に所得制限があったので、所得が高い方は入れませんでした。 低所得者向けの施設に ...
障害者が街歩きを楽しむイベントを継続しながら、都市部に必要なバリアフリーの在り方を啓発する企画を大阪市の障害者関係団体が展開している。未整備の施策について、行政に要望するだけでなく、自ら実践して効果を発信するのが狙い。エレベーターなどの案内表示の設置 ...
医療・介護従事者向け 制度改定に向け“認知症ケア”スキルアッ...| - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デイサービス・デイケア・老健も地域拠点としての機能を充実させ、地域づくりをリードしていくために日々奮闘していかなければなりません。日常生活圏域でのサービスとしてどのような役割を果たしていくのか、通所サービスはその地域全体のサービスの中での機能の明確化を ...
介護・医療・福祉の求人サイト『介護求人ナビ』がスマートフォンアプリ(Android版・iOS版)を提供開始 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社プロトメディカルケア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤澤 直樹)は、当社が運営するサイト『介護求人ナビ』のスマートフォンアプリ(Android版・iOS版)の提供を開始いたしました。 『介護求人ナビ』は、全国4万8,000件以上の介護・福祉・医療系の求人を掲載し ...
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は同居する義祖母の要介護認定に関するお話です。
医療・介護従事者向け 制度改定に向け“認知症ケア”スキルアップ研修会 広島で開催 一般向け無料講座も - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
デイサービス・デイケア・老健も地域拠点としての機能を充実させ、地域づくりをリードしていくために日々奮闘していかなければなりません。日常生活圏域でのサービスとしてどのような役割を果たしていくのか、通所サービスはその地域全体のサービスの中での機能の明確化を ...
東京・世田谷に福祉系セレクトショップ開店 社会福祉士が相談対応も - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
NPO法人Ubdobe(岡勇樹代表理事)はこのほど、障害者が作業所で作ったお菓子、ユニバーサルデザインの雑貨などを販売する医療福祉系セレクトショップ「HALU」を東京都世田谷区にオープンした。福祉に関する相談や最新情報の提供なども行っている。 販売するのは、同法人が国内外から厳選したお ... ショッ ...
9月26日、情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、22日に開催された歌手の酒井法子のライブに密着した特集が放送された。ライブ終了後、インタビューに応じた酒井は「『介護もやります』なんて言ったんですけど、なかなかそれも難しくて」と発言。視聴者も薄々感づいていた ...
先進国でほぼ唯一といえるほど、「HIV(エイズウイルス)」感染者の増加が続いている日本で、新たな問題が浮上している。 治療法が確立されたことで「死の病」ではなくなり、HIV患者の高齢化が進むなか、医療機関や福祉施設の「受け入れ拒否」が少なくないというのだ。
2016年09月27日()
徘徊認知症患者に小型GPS「iTSUMO」 奈良の福祉用具店が開発 一部で介護保険適用も - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘(はい)徊(かい)で高齢者が行方不明になる事案が相次ぐ中、奈良県広陵町で福祉用具の貸与事業を手がける「アーバン福祉用具」が、徘徊時に所在を知らせるGPS機能付き感知機器「iTSUMO」を開発した。靴やつえなどに装着して使用する。県内ほぼ全域と、 ...
ウチヤマホールディングス<6059>は、高齢者介護施設を運営するさわやか倶楽部と、カラオケ・飲食店舗の運営や不動産事業等を展開するボナーの2社を傘下に持つ持株会社。主要事業である介護・カラオケ・飲食のシナジー効果を高め、より高い顧客満足の提供とローコスト ...
<な~るほど介護>車いすの家族と買い物 補助具を使い快適に - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
車いすを押しながら、買い物かごを片手に持って食品を選んでいく-。車いすが必要な家族と一緒に出かける買い物は大変だ。付き添い家族のそんな苦労を減らそうと、かごを据えられる特製車いすや補助具が発売されている。買い物は要介護者にとって良い気晴らしでもある。
目標は「介護離職ゼロ」 みずほ、介護休業を2年に延長 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
みずほフィナンシャルグループは、3メガバンクで初めて社員がとれる介護休業の期間を1年から2年に延長し、休業中に賃金の一定割合の手当を出す方針を決めた。有給休暇を最大240日間まで将来の介護のために積み立てられる制度も設け、介護のために仕事を辞める「 ...
GPSで高齢者の徘徊チェック 奈良・広陵の「アーバン福祉用具」、感知機器開発 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)で高齢者が行方不明になる事案が相次ぐ中、広陵町で福祉用具の貸与事業を手がける「アーバン福祉用具」が、徘徊時に所在を知らせるGPS機能付き感知機器「iTSUMO」を開発した。靴やつえなどに装着して使用する。県内ほぼ全域と、大阪、 ...
... 豆(そらまめ)(屋久島町). ツイート. バリアフリースポット. 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 ... 今年4月15日、屋久島の南部にオープンしたバリアフリーの民宿「天豆」。敷地内に天体ドームがあり、室内にも望遠鏡と ...
高齢者が多いため、外来では糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病、訪問診療では、脳卒中、末期がん、骨折や脊髄損傷で寝たきりになった患者が多いという。 土川医師は「1人で重症の患者さんを3人以上持つと結構、しんどいですね。呼ばれる回数も多くなりますし、 ...
「みとり」の態勢充実の老人ホームに介護報酬加算を検討 - NHK (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進んでいることから、厚生労働省は施設などに入居している高齢者が安心して最期を迎えられるよう、みとりの態勢を充実させた特別養護老人ホームの事業者に対しては、介護報酬の加算をより手厚くする方向で検討を始めることを決めました。 介護サービスを ...
病院関係者に衝撃と動揺 横浜点滴殺人|ニフティニュース - niftyニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
入院中の男性が相次いで殺害された大口病院(横浜市神奈川区)の連続殺人事件。2人目の中毒死判明から一夜明けた27日、終末期を迎えた高齢者の受け皿が揺らぐ ...
視覚障害や車いすを体験 岐阜でバリアフリー教室 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
観光客をガイドするボランティアらが、視覚障害者や車いす利用者の不自由さを体験して介助の仕方を学ぶバリアフリー教室が27日、岐阜市大宮町の市歴史博物館と岐阜公園であった。 ◇観光ガイドボランティア. 観光に来た高齢者や障害者にも、適切な対応ができるようにと、 ...
<な~るほど介護> 車いすの家族と買い物 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
車いすを押しながら、買い物かごを片手に持って食品を選んでいく-。車いすが必要な家族と一緒に出かける買い物は大変だ。付き添い家族のそんな苦労を減らそうと、かごを据えられる特製車いすや補助具が発売されている。買い物は要介護者にとって良い気晴らしでもある。
第1回「突然直面する!?親の介護、何から始めたらいい?」では、突然直面する親の介護について、高齢期のリスクとともに解説をしました。多くの人は「介護」を考えるとき、必要な費用がどれくらいかわからず戸惑います。「公的介護保険」サービス利用の1割(または2割)負担のみ ...
任意後見契約、年1万件突破 認知症に備え - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで判断力が低下した場合に備え、財産管理などを委ねる後見人をあらかじめ決めておく「任意後見契約」が増加している。同契約に必要な公証人による公正証書の作成件数は2015年に初めて1万件を突破。高齢化に伴う認知症の急増が見込まれる中、需要もさらに ...
車道中央を歩いていた高齢男性、はねられ死亡 | レスポンス(Response.jp) - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
23日午前0時20分ごろ、栃木県真岡市内の県道で、車道部分を歩いていた77歳の男性に対し、進行してきた乗用車が衝突する事故が起きた。男性は死亡。警察はクルマの ...
これしか私にはないんですね」「介護もやりますなんて言ったんですけど、それもなかなか難しくて…… 」と、正直な気持ちを露わにしました。 また自身が芸能界に復帰することを快く思わない人がいることも認めた上で、「でも、ここが私の生きる道として私自身が選ばせて頂いて、 ...
首相、避難準備情報の改善検討 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相は27日の衆院本会議で、台風による甚大な被害が予想される際、高齢者らの避難開始を求める避難準備情報について「情報を受け取った方が的確な行動を ...
認知症テーマに29日講演会 岡山、パネル討論や質疑応答も : 山陽新聞 ... - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症をテーマにした講演会が29日午後6時半から、岡山市北区柳町の山陽新聞社さん太ホールで開かれる。 世界アルツハイマーデー(21日)にちなみ、岡山市認知症 ...
パラリンピックに向けてインフラが整備されれば、障害のある人が積極的に社会に参加できるようなバリアフリー社会を実現できるでしょう。障害のある人たちだけでなく、高齢者の社会参加にも役立つはずです。 日本は、高度経済成長を経て安定成長期を迎え、成熟社会に到達 ...
みずほフィナンシャルグループは、3メガバンクで初めて社員がとれる介護休業の期間を1年から2年に延長し、休業中に賃金の一定割合の手当を出す方針を決めた。有給休暇を最大240日間まで将来の介護のために積み立てられる制度も設け、介護のために仕事を辞める「 ...
大阪市鶴見区に5月、「みつるぎの里」という介護サービス施設がオープンした。毎日10人ほどのお年寄りがデイサービスなどを利用している。 運営するのは、地元の町会などでつくる榎本地域活動協議会だ。「高齢化が進み、地域でなにかできないかと考えた」。理事長の木村 ...
中国で介護用品の展示会 日本企業30社余がアピール - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢化が急速に進む中国で、介護用品などの大規模な展示会が始まり、多くの日本企業が取り引き先の拡大を目指して製品をアピールしています。 27日から3日間の予定で中国東部、江蘇省の南京で始まった介護用品などの展示会には、中国や各国の企業およそ300社が ...
山西省第五届老年人体育健身大会闭幕 - 新华网山西频道 (媒体での記事掲載終了)
举办老健会的宗旨是为了促进全省老年人体育事业的发展,检阅全省开展老年体育健身活动的新成就,展示老年健身项目发展的新水平,为参加全国老年人体育健身大会做好组织上、技术上的准备工作。本届老健会,共设置桥牌 ...
低所得者は高所得者に比べて転びやすく骨折も多い - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
骨折による入院を機に運動機能や認知機能が大きく低下する事例は少なくなく、「一人暮らしの人の場合、“自宅に戻るのは無理だから施設を探しましょう”と医師にいわれることも多い」(都内で働くケアマネージャー)のだ。 “終の棲家”がどこになるのかが、一度の転倒で一変し得る ...
今年(2016年)6月末から7月末にかけて、病院の一般病床数は336床増加したが、療養病床は252床減少。また有床診療所数は27施設減少し、7671床となった―。 このような状況が、厚生労働省が毎月公表している医療施設動態調査から明らかになりました(厚労省のサイト ...
骨折による入院を機に運動機能や認知機能が大きく低下する事例は少なくなく、「一人暮らしの人の場合、“自宅に戻るのは無理だから施設を探しましょう”と医師にいわれることも多い」(都内で働くケアマネージャー)のだ。 “終の棲家”がどこになるのかが、一度の転倒で一変し得る ...
低所得者は高所得者に比べて転びやすく骨折も多い - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
骨折による入院を機に運動機能や認知機能が大きく低下する事例は少なくなく、「一人暮らしの人の場合、“自宅に戻るのは無理だから施設を探しましょう”と医師にいわれることも多い」(都内で働くケアマネージャー)のだ。 “終の棲家”がどこになるのかが、一度の転倒で一変し得る ...
介護の相談窓口、休日も開所へ 「介護離職ゼロ」めざす - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は介護の総合相談窓口として自治体が設けている「地域包括支援センター」を休日も開くよう促す方針を決めた。安倍政権がめざす「介護離職ゼロ」に向けた対策の一環で、働いている人に対応しやすくする狙い。30日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の部会で ...
脳を若々しくする秘訣などを紹介8月31日、東北大学加齢医学研究所、東北メディカルメガバンク機構の瀧靖之教授による新刊「生涯健康脳になるコツを教えます!
高齢になったために「つばくろの里」から高齢者福祉施設に移った人も参加し、「つばくろの里」の職員や利用者と抱き合うなどして再会を喜んでいた。 ことしはライオンズクラブ100周年記念と冠して企画したが、参加者が戸惑わないように内容は例年通り。山下会長は「交流会に ...
印刷表現の進歩やテレビのデジタル化などで色の表現が多様化する中、「生まれつき特定の色の判別がしにくい色覚タイプの異なる人(色弱者)」(以下、色覚タイプの異なる人)や「高齢者」などは「一般的な色覚の人」が見分ける色の区別が付きにくく、新聞紙面やTV のフリップ、 ...
課長ポスト断って逆にヒラ降格 介護が理由でも処分は適法か - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
先輩には介護が必要なご家族がいるらしく、課長になると残業や休日出勤が発生するため昇進はできないというのが理由でした。ちゃんとした理由があるのに、昇進を断ったからといってあんな優秀な人を降格処分にするなんて、納得いきません。これって違法な人事ではないの ...
現在、ケアマネージャーが利用者のケアプランを作成したり、サービスを提供する業者との連絡調整などを行ったりする業務の費用は、全額が介護保険から支払われ利用者負担はない。厚労省は、介護保険部会でのこれまでの検討において「利用者負担の導入によって、利用者 ...
京都市は、東山区本町に保有する宅地2469・68平方㍍を売却する。高齢者福祉施設を用途とすることが条件で、買い受けの申し込みは10月17日まで受け付ける。 物件所在地は、京都市東山区本町20ノ441ノ1他16筆と同20ノ440ノ2他8筆。 �I�[�g�f�X�N ����.
次回「診療報酬」「介護報酬」に向けてどこよりも早く最新情報を先... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デイサービス・デイケア・老健も地域拠点としての機能を充実させ、地域づくりをリードしていくために日々奮闘していかなければなりません。日常生活圏域でのサービスとしてどのような役割を果たしていくのか、通所サービスはその地域全体のサービスの中での機能の明確化を ...
ご高齢者や 認知症が進んだかたにも楽しんでいただける音楽会、「音楽の花束」を主催しておりますGOTOです。 デイサービスで音楽提供を始めてから、ひとりひとりのご利用者さまの変化を驚きとともに観察、研究し続けています。そこには音楽だけではなく、スタッフ間の連携が ...
タレントの荒木由美子さんが、義母を長く介護した経験を踏まえ、前橋市内で「介護のミ・カ・タ」と題して講演した。年配が大半の約二百人の来場者に、「元気なうちに準備を進めて」と呼び掛けた。 介護への心構えや生活設計の参考にしてもらおうと、県や日銀前橋支店、関東 ...
2016年09月26日()
美容院もバリアフリーというわけではありません。 また、物理的に行けるとしても、心理的にはすごいアドベンチャーのように感じられる。確かに一見お元気そうでも少し足が悪くなると美容院にも行けないなと感じました。 今の日本の高齢者は、お金もあって比較的家族にも大切に ...
厚生労働省が介護費用を削減するため、地方自治体ができるだけ要介護認定のランクを下げるよう促す施策の導入を検討しています。年々増加する介護費用は財政を圧迫していますが、要介護認定を無理に下げると、必要な介護が受けられないという問題が発生する可能性が ...
厚生労働省が介護費用を削減するため、地方自治体ができるだけ要介護認定のランクを下げるよう促す施策の導入を検討しています。年々増加する介護費用は財政を圧迫していますが、要介護認定を無理に下げると、必要な介護が受けられないという問題が発生する可能性が ...
エフビー介護サービス、中国・大連に介護施設 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
北関東や信越で介護事業を展開するエフビー介護サービス(佐久市、柳沢秀樹社長)は26日、2億5千万円の私募債を発行した。全額を八十二銀行が引き受ける。調達資金は中国・大連に介護施設を新設するための費用などに充てる。同社は今後も海外展開を強化していく方針 ...
明石にパナの介護サービス施設 10月1日開設 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニックは26日、介護サービスの複合型施設「エイジフリーケアセンター」を来年3月末までに、現在の10カ所から3倍超の32カ所に増やすと明らかにした。10月1日に北海道と埼玉、兵庫の両県で開設。自社製のテレビや照明を採用し、パナホームとも連携してグループ全体 ...
免許返納者に限ったサービスはない」とする茅野市は、生活支援を目指した公共交通の見直しで10月から福祉バス「ビーナちゃん」と同様な利用ができるバスが週1日から週2、3日に増えることを見据え「65歳以上の高齢者は上限300円で乗れるバスが増えるので免許返還の ...
神戸新聞NEXT|姫路|認知症患者への対処法DVDに 姫路のNPO法人 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者や高齢者らの在宅福祉サービスを行うNPO法人「はなのいえ」(兵庫県姫路市青山北3)は、認知症患者らが行方不明になった場合の対処法などをまとめたDVDを ...
外国人労働者受け入れ 介護や建設、政府検討 :日本経済新聞 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は27日に初会合を開く「働き方改革実現会議」で、外国人労働者の受け入れを検討する。介護や育児、建設など人手不足の分野で外国人労働者を受け入れるため、法 ...
パナソニック子会社、介護施設を京阪神で展開 10月に明石で - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パナソニック子会社のパナソニックエイジフリー(大阪府門真市)は京阪神地区で介護サービス施設の運営を始める。第1弾として兵庫県明石市に「パナソニックエイジフリーケアセンター明石藤江」を10月1日に開業し、順次増やしていく。パナソニックグループの最新設備などを ...
厚生労働省は来月から、介護現場の実態を詳しく把握するための調査をスタートさせる。2018年度に控える次の介護報酬改定に向けて、具体的な議論の土台となるデータを集めることが目的だ。概ね例年通りのスケジュールで進め、来年の2月にも結果を公表する予定。
SICの3万平方メートルの展示スペースはテーマ別の5展示エリアに区分されている。国際ゾーン、バリアフリー生活、リハビリサービス、高齢者スマートケア、健康生活である。バリアフリー生活エリアは高齢者用の最新の家具、建材、浴室用品、建築用デザイナーブランド製品、 ...
第3回中国国際シルバー産業博覧会を11月に広州で開催 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
SICの3万平方メートルの展示スペースはテーマ別の5展示エリアに区分されている。国際ゾーン、バリアフリー生活、リハビリサービス、高齢者スマートケア、健康生活である。バリアフリー生活エリアは高齢者用の最新の家具、建材、浴室用品、建築用デザイナーブランド製品、 ...
「介護は人間がやるべき」と思っている人が半数以上 「ロボットから愛を感じることができますか?」という声も - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
同社によると、2015年度の国内介護ロボット市場規模は前年度から大きく伸長。国も介護ロボット普及のための購入補助を進めており、購入の助成金に予算52億円が確保されているという。しかし、アンケート結果では「介護は人間がやるべき」と思う人が過半数を超える結果と ...
介護職の人材紹介サービス「介護のお仕事」を運営するウェルクスが、「介護ロボット」についての調査を実施し、9月21日に調査リリースを発表した。高齢者の数が増え、介護 ...
東京都福祉保健局は、東村山ナーシングホームの民設民営施設への転換の一環として、武蔵野市桜堤の都有地に定員80人規模の介護老人保健施設を整備・運営する事業者の公募手続きを10月に始める。 �I�[�g�f�X�N ����. このコンテンツの続きをお読みいただくため ...
曽野綾子が夫の認知症で豹変?「老人を長生きさせるな」と老人抹殺小説まで発表したのに「もう書けない」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
元フジテレビアナウンサーの長谷川豊による「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」と題したブログが、いまも波紋を呼んでいる。その後も長谷川は撤回することも謝罪することもなく、 ...
学生プロジェクトが野々市市本町の空き家を高齢者や町内の方が集うコミュニティカフェに改装 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
カフェとしての利用だけでなく、町内会の会議やイベント、福祉に関する相談ができる社会福祉事務所としても使われます。 Toiroプロジェクトではカフェ完成後も設備の修繕やサポートに関わるとともに、イベントの提案や実施を行っていく予定です。 【Toiroプロジェクトについて】
酒井法子介護断念し芸能界復帰「これしかできない」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
色々ね、『介護もやります』なんて言ったんですけど、なかなかそれも難しくて。芸能界という世界で、私が生きていることをよく思わない方もいらっしゃるわけだし、これからも頑張っていいんだよって言ってくださる方もいらっしゃる。色んな意見があると思いますが、ここは私の生きる ...
報酬半減に業者ら反発 10月改定の介護予防事業 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度のうち「要支援」枠の一部を市町に委ねる「介護予防・日常生活支援総合事業」が、熊野市と御浜町、紀宝町の三市町で十月に始まる。紀南介護保険広域連合は介護報酬を決めたものの、事業者側は「これでは赤字になる」と反発。スタートを前に広域連合に質問状 ...
介護支援専門員(ケアマネジャー)によるケアプラン作成などのケアマネジメント費用に利用者負担を導入すべきか―。 23日に開かれた社会保障審議会・介護保険部会 ...
落合地区に「認知症カフェ」市内3カ所目 高齢者支える環境着々 日光 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【日光】落合地区に住む認知症の人や家族、地域住民の憩いの場にしようと、認知症カフェ「オレンジカフェみょうじん」が今夏から毎月1回、板橋の喫茶店で開かれている。市の委託を受けた社会福祉法人大恵会(たいけいかい)の地域密着型施設「みょうじん」が運営。
落合地区に「認知症カフェ」市内3カ所目 高齢者支える環境着々 日光 ... - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【日光】落合地区に住む認知症の人や家族、地域住民の憩いの場にしようと、認知症カフェ「オレンジカフェみょうじん」が今夏から毎月1回、板橋の喫茶店で開かれている。
今回のセミナーでは座長に荏原太先生をお迎えし、中坂義邦先生と平川亘先生に「高齢者の認知症は混合型である」を前提として簡単な診察方法のポイントや、薬剤処方の留意点と投与のコツなどを「抗認知症薬の副作用」「抗認知症薬の少量投与」「認知症の治療方法」の ...
高齢者福祉でも特別養護老人ホームの待機者が多く、ニーズに合っていません。有料老人ホームという ... 人材募集について雑誌編集者と話しましたが、福祉関連の募集では四つの事業所が一人のヘルパーを取り合っているのが現状だそうです。特に障害者福祉では、男性は ...
認知症の症状や患者への接し方について市民に解説する公開講座「知っておきたい認知症の接し方」が25日、奈良市の奈良佐保短期大で開かれた。 大学の地域貢献や情報発信などを目的に開催されている公開講座。今回は同短大生活未来科生活福祉コースの小木曽真司 ...
長崎新聞ホームページ:【県内トピックス】認知症でも安心な地域を (9月 ... - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 「認知症になっても安心して暮らせる地域づくりを目指そう」。そんな熱い思いを込め、認知症の人や家族、支援者がたすきをつないで日本を縦断するプロジェクト「RUN( ...
2016年09月25日()
<ひと物語>元気になるメイクを ハートケアメイク代表・宇佐美由紀子さん - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
うさみ・ゆきこ> 東京・浅草生まれ。23歳で結婚し、大宮市(現さいたま市大宮区)に移り住む。20年間、生命保険会社の営業職を務め、退職後の2000年にハートケアメイクを設立した。現在、会員は30~80代の20人。年間90カ所以上の高齢者福祉施設などを訪問して、利用 ...
高齢世帯増え任意後見が過去最多 公正証書は1万件超 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、東京都福祉保健局では、制度が悪用され、悪質な業者らが任意後見契約を結んで自ら後見人となり、高齢者に不必要なリフォームを契約させて利益を上げるなどの被害も出ているとして、制度を正確に理解するよう注意を呼びかけている。東京公証人会の井内顕策会長は「 ...
1月に策定された第6期「県高齢者保健福祉計画」は、法律で定められた介護保険事業支援計画と老人福祉計画を一体化したもの。計画内容が盛り込まれた100ページを超す冊子には、県内の7圏域ごとに介護保険サービス量の見込みなどが示されている。例えば、下越圏域の ...
台風被災の福祉施設 7割が浸水想定区域外 避難計画策定に遅れ - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
8月後半から道内を襲った一連の台風や大雨で浸水した道内18の高齢者や障害者らの福祉施設のうち、7割の13施設が水防法に基づく浸水想定区域外だったことが25日、北海道新聞の調べで分かった。浸水想定区域に指定されていなくても、現実には浸水被害の恐れがある ...
「終活」支援で官民連携、注目集める横須賀方式 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
身寄りがなく生活にゆとりのない高齢者の「終活」を、官民の連携によって支援している自治体がある。横須賀市は2015年7月、高齢者の死後の葬儀・納骨方法などの「終活」計画を生前に作成する「エンディングプラン・サポート事業」を開始した。この取り組みは全国の自治体から ...
三浦雄一郎 80歳エベレスト登頂成功させた“年寄り半日仕事”の精神 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
自身で世界最高齢記録を塗り替えた。現在も講演やトレーニングで忙しい毎日を送られているそうで、札幌から東京にやってきたその足で対談に。まったく疲れを感じない三浦さん ... 三浦「ただ、僕は病院のベッドの中で、なんとかこれを治して『80歳でエベレストに行きたい』と、そのことばかり考えました。2カ月くらいたっ ...
認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを呼び掛ける「RUN TOMO―RROW(ラントモロー)2016(通称・RUN伴)」が25日、下諏訪町―岡谷市で行われた。全国縦断プロジェクトの一環として初めて実施。有志でつくる実行委員会のメンバーや当事者、沿道の賛同者ら ...
高齢の不明者捜索訓練 長崎自治区会と施設が実施 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の高齢者を見つける捜索訓練が25日、八幡西区の則松市民センター周辺であり、地元住民や市職員ら約110人が参加した。 訓練は、2007年に愛知県で認知症の高齢者が徘徊(はいかい)中に電車にはねられて死亡した事故を受け、長崎自治区会( ...
23日には市社会福祉会館で10月用の撮影が行われ、同市の東三河聴覚障害者支援事業所「笑おう舎」で送迎スタッフをしながら聴覚障害者向けのホームヘルパーをしている実行委メンバー、石塚メイ子さん(38)が、持参のビデオを前に何度もやり直ししながら仕上げていった。
介護施設のワゴン車が事故 97歳と83歳の女性死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
25日午前、愛知県豊橋市でお年寄り3人を乗せた介護施設のワゴン車が街路樹に衝突して、97歳と83歳の女性が死亡しました。 25日午前9時ごろ、豊橋市向山大池町の県道で近くの介護施設「ケアコープ豊橋」のワゴン車が、センターラインを超えて反対側の街路樹に衝突 ...
過疎化や少子化が進む愛媛県伊予市双海町翠地区に2年前、神奈川県から移住してきた岡孝彦さん(42)と貴恵さん(36)夫妻が今月1日、訪問介護の事業所を立ち上げた。事業所名はケアサポート「とにかく笑えれば」。「和気あいあい、にこやかに会話しながら介護がしたい。
実業家としての活躍だけでなく、社会問題に関する言説でも多くの人の注目を集めるホリエモンこと堀江貴文氏。そんな彼が、様々な媒体で「興味が無い」と断言するのが介護ビジネスの分野。堀江氏はなぜ、介護ビジネスに興味がないのか? その理由から、超高齢社会 ...
続いて、市健康づくり課の管理栄養士が考えた献立を、神野校区ヘルスメイトが調理し、スタッフが「いろんな食材を食べることが認知症予防につながる」と説明。トマトとしめじの炊き込みごはんや、チーズを合わせた変わりがんもなど5品を作り、参加者同士が交流を深めながら ...
東京の国立新美術館で8月31日~9月12日に開かれた「第101回二科展」に愛媛県今治市小泉2丁目、村上泰子さん(80)のデザイン作品が初入選した。7月末に亡くなった母を在宅介護しながら手にした「三度目の正直」で「うれしいよりも、ほっとした気持ち」と胸をなで下ろして ...
A 介護度の区分は、軽い方から要支援1と2、要介護1~5の計7区分がある。要介護5は寝たきりで、排せつなどすべての行動に介護が必要になる。要支援1は身の回りのことはほぼ自力でできるが、一部に介助が必要。要支援2は要介護1と状態は変わらないが、介護サービス ...
釧路市と釧路市東部北地域包括支援センターは合同で24日、春採下町地域の住民を対象に、徘徊(はいかい)高齢者を捜索する模擬訓練を実施した。認知症高齢者の徘徊による事故を防止するための支援体制強化や地域住民に認知症を正しく理解してもらうことを目的に行っ ...
一緒に学ぼう「福祉レク」 認知症予防の運動実践 - 岐阜新聞 Web - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国のレクリエーション関係者が実践や研究成果を発表する研究フォーラムが24日から2日間の日程で、岐阜市長良福光の長良川国際会議場などで始まった。
介護保険の制度改定に伴い、「要支援」向けサービスの一部事業が市町村に本格移行する2017年4月まで半年に迫った。全国一律だったサービスが、佐賀県では市町と ...
名づけて「三位一体プロジェクト」香川県庁は9月2日、認知症予防に効果があるとされる「運動・栄養・社会交流」を紹介するプロモーションビデオを県庁ホームページに公開 ...
介護職の人材紹介サービスを展開するウェルクスが「介護ロボット」について介護業界に関連するSNS利用者を対象に調査をしたところ、身体機能補助ロボットに「 ...
2016年09月24日()
9月21日、介護職の人材紹介サービス「介護のお仕事」を展開する株式会社ウェルクスは介護ロボットに関する調査結果を発表した。 調査は、介護系のSNS(Facebook、Twitter)読者を対象に行われている。 身体機能補助ロボットスーツ以外は低認知度. 調査の結果、最も認知度 ...
市民グループが企画した学習イベント「高齢社会への対応を探る2016」が十月八日、我孫子市のふれあいホールけやきプラザで開かれる。NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」の樋口恵子理事長が講演するほか、寸劇上演などがあり、高齢者介護をめぐるさまざまな問題を ...
都市の介護不足は都市で解決を 田村明孝・高齢者住宅経営者連絡協議 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の必要度が高い人にとって最期まで安心して暮らしやすいのは、特別養護老人ホームや認知症グループホーム、介護付き有料老人ホームなど介護のケアが手厚い施設 ...
点滴の袋とチューブつなぐゴム部分から薬品混入か - NHK (媒体での記事掲載終了)
この事件は、今月20日、横浜市神奈川区にある「大口病院」で、点滴に異物が混入され、寝たきりの状態で入院していた八巻信雄さん(88)が死亡したもので、警察は、何者かが点滴に異物を混入したと見て殺人の疑いで捜査しています。 ... 事件があった「大口病院」に80代の義理の兄が入院しているという70代 ...
2018年度に控える次の介護報酬改定に向けて、厚生労働省は居宅介護支援事業所の「特定事業所集中減算」の見直しを検討する。23日に開催した社会保障審議会・介護保険部会で明らかにした。委員からは廃止を迫る声もあがっており、結論がまとまる来年末にかけて議論が ...
平成28年9月12日、G7保健相会合にて採択された神戸宣言内にて、認知症分野における早期発見や認知症を抱える人々のQOL改善に向け、研究等を行っていくとされた。
オレンジ色に輝く龍野城 認知症啓発 兵庫・たつの市 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
夜の龍野城(兵庫県たつの市龍野町)が、オレンジ色に輝いている。国際アルツハイマー病協会とWHO(世界保健機関)が9月21日を「世界アルツハイマーデー」に制定したことを受けて、市がライトアップしている。 オレンジ色は認知症啓発のシンボルカラーで、市は認知症への ...
認知症「理解と協力を」大分市で街頭啓発活動 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
21日の世界アルツハイマーデーに関連して、認知症への理解と社会の協力を呼び掛ける街頭啓発活動が19日、大分市中心部であった。 当事者団体「認知症の人と家族の会県支部」(中野孝子世話人代表)の会員や家族、県職員ら約50人が参加。認知症支援のシンボルカラー ...
アベノミクスの『新3本の矢』でも打ち出された、「介護離職ゼロ」という目標。それは、現状の日本社会において介護問題がどれだけ逼迫しているか、ということの現れとも言えるだろう。介護業界に立ちはだかる「人手不足」の問題、田原氏がその打開策として打ち出すのは「移民」 ...
東京のホテルはパラリンピック需要に対応できるのか? 「バリアフリー後進国」と揶揄される実態 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
東北福祉大教授で日本身体障害者団体連合会の阿部一彦会長(64)は「身体障害者だけでなく、高齢化社会という観点でも、ユニバーサルデザインの客室が増えることは望ましい。また、バリアフリーの部屋でも、スイッチの位置が高いなど、使いにくい施設も多い。利用者の生の ...
9月上旬、長年介護してきた妻(71)を自宅で殺害した疑いで、鹿島市の69歳の夫が逮捕された事件を報じた。警察は介護疲れも視野に入れ、動機の解明を進めているが、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」の問題をあらためて問い掛けていると受け止める新聞読者の声が ...
全国の医療施設数は増加、病院は微減 産婦人科、小児科は20年以上連続減少 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
都道府県別で見ると、最も多い県は「全病床」「療養病床」「一般病床」で高知県が、「精神病床」は鹿児島県。最も少ない県は、「全病床」「精神病床」が神奈川、「療養病床」が宮城、「一般病床」が埼玉となっている。療養、一般でも神奈川は2番目に少ない県になっていた。
都道府県別で見ると、最も多い県は「全病床」「療養病床」「一般病床」で高知県が、「精神病床」は鹿児島県。最も少ない県は、「全病床」「精神病床」が神奈川、「療養病床」が宮城、「一般病床」が埼玉となっている。療養、一般でも神奈川は2番目に少ない県になっていた。
高齢者"粗食"で低栄養の恐れ|ニフティニュース - niftyニュース - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
トレンド総研はこのほど、高齢者および家族の「低栄養」に関する意識・実態調査の結果を明らかにした。同調査は8月19日~24日、70歳以上の男女300名と、70歳以上の ...
田原総一朗氏、御年81歳!誰もが持つイメージは『朝まで生テレビ』での切れ味鋭い発言と采配ぶりだと思うが、実は亡き奥様の介護を経験したという過去があることをご存知だろうか?賢人論。第2回は、介護の実体験を持ち、かつ政治の世界にも精通する田原氏が今考える、「 ...
<カノン>認知症の母にあの曲をもう1度聞かせたい・・・虐待の記憶と愛おしさに揺れる三姉妹 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
美津子は19年前に火事で重傷を負ってからは一人離れて暮らし、姉妹は父方の祖母に引き取られて育った。 姉妹は火事のあと1度も母に会っていない。母あてに手紙を書き続けたが、返事はなく、数年前に母は亡くなったと祖母から聞かされていた。それが「認知症」施設にいた ...
ガーデニングの歴史が深いヨーロッパでは、障害をもった人も園芸を楽しめるようにバリアフリーの庭園が当たり前に存在し、身体的なリハビリ効果につながっているという。 ... 今年3月時点で173人が取得し、高齢者施設などで園芸を通じた健康づくりに取り組んでいる。 科学的な ...
2016年09月23日()
医療資源投入量」は、地域医療構想で、高度急性期、急性期、回復期、慢性期の区分の際に用いるレセプト点数から見た指標で、慢性期に相当する医療需要は、療養病床あるいは在宅医療で対応することになっている。厚労省医政局地域医療計画課は、第2回会議で、「ここに ...
認知症高齢者ら成年後見の利用促進へ検討 内閣府:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症や知的障害などで判断能力が不十分な人の代わりに財産管理などをする成年後見制度の利用を促すため、内閣府は23日、有識者委員会を立ち上げて具体策の ...
介護の必要度下げた自治体を財政支援へ 厚労省部会了承 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
こうした取り組みによって要介護状態などが改善した自治体に対しては、優先的に財政支援をする方針。必要な財源は年末の予算編成に向けて検討する。1人当たりの介護費は地域によってバラツキが大きく、各自治体が現状を把握することで、地域差を減らすこともめざす。
東京新聞:介護の縮小 「離職ゼロ」に逆行する:社説・コラム(TOKYO Web) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相が掲げる「介護離職ゼロ」という目標に逆行している。政府がさらなる介護保険サービスの縮小を検討している。これでは家族の介護を理由に離職する人は ...
介護サービス計画作成 自己負担導入に賛否 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は二十三日、社会保障審議会の介護保険部会を開き、高齢者が自宅などで受ける介護サービスの計画(ケアプラン)を作成する居宅介護支援(ケアマネジメント)の業務の費用について、利用者に負担させるかどうか議論を始めた。厚労省が自己負担導入の必要性を ...
<台風10号>楽ん楽ん再建断念 跡地に慰霊碑 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
台風10号豪雨で被災し、入所者9人が亡くなった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽(ら)ん楽(ら)ん」について、運営する同町の医療法人社団「緑川会」が現地での再建を断念したことが23日、分かった。施設は取り壊し、跡地には慰霊碑の設置を検討する。近く理事会を ...
須田哲夫アナ“フジの顔”が語る90歳「認知症母」介護の日々 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
認知症も進んでいますし、在宅介護が理想なんて言いますけど、現実は厳しいですよね。自宅で介護をする立場になっても、僕も毎日ずっと家に居られるわけじゃないですしね。 幸い今は認知症以外は健康ですけど、これもどうなるか……。このままこの施設に居てもらいたい ...
認知症でも安心の生活目指し 列島ラン たすきつなぐ:富山:中日新聞 ... - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のある人や家族らが北海道から沖縄まで走ってたすきをつなぐ「RUN TOMO-RROW 2016(愛称・ラン伴(とも))」が二十三日、県内を通過した。県内の五ルートで ...
【イベント プレビュー&レビュー】「第43回 国際福祉機器展」 - SankeiBiz ... - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
第43回国際福祉機器展H.C.R.2016」□家庭・施設における介護の質向上保健福祉広報協会は、福祉機器の国際展示会「第43回国際福祉機器展H.C.R.20…
ある夜、Aさんは、容体が急変した寝たきりの父親(85)を救急搬送しようと119番通報した。救急隊員がいくつもの病院を当たったが、どこも受け入れてくれなかった。近くの救急病院には、Aさんの父親と同じように、「看取り」をする高齢者たちが長蛇の列を作っていたのだ。
介護の縮小 「離職ゼロ」に逆行する - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
議論の柱は、介護の必要度が低い要介護1、2の「軽度者」が利用するサービスの縮小だ。特にヘルパーに掃除や調理、買い物をしてもらう「生活援助」や、車いすや介護ベッドなど福祉用具のレンタル費とバリアフリー化する住宅改修費の扱いが焦点となる。財政制度等審議会( ...
点滴袋の異常に気づき、病院が通報 横浜の殺人事件 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
横浜市神奈川区大口通の大口病院(高橋洋一院長)で20日、入院中の高齢の男性患者が死亡し、司法解剖の結果、死因が中毒死だったことが神奈川県警の調べでわかった。県警は23 ... 当時、8人部屋に計6人が入院しており、八巻さんは寝たきりの状態だった。 翌21日に ...
認知症疑い運転者 6万5000人と推計|日テレNEWS24 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
来年3月施行の改正道路交通法で認知症の診断が義務づけられる75歳以上の運転者が、年間6万5000人と推計されることがわかった。23日は、「認知症疑い運転者6 ...
介護度改善なら財政支援=費用抑制策を了承-社保審部会 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護費は急速な高齢化に伴い年々増加。16年度は制度が始まった00年度と比べ、約3倍の10兆円に達する見通しだ。厚労省は今後、予防を通じた高齢者らの要介護度改善などを評価し、これに応じ自治体を支援する仕組みを検討。健康な高齢者を増やし、介護費の抑制に ...
9人死亡の高齢者施設が再建断念へ 岩手・岩泉、台風被害 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨で被災し、入所者9人全員が亡くなった岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」について、運営法人が現地での再建を断念する方向で調整していることが23日、法人や町への取材で分かった。 法人の佐藤弘明常務理事は「ご遺族の気持ちを考慮 ...
厚労省、介護度改善の自治体支援を提案 社保審介護保険部会 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は23日の社会保障審議会(厚労相の諮問機関)介護保険部会で、高齢者の要介護度が改善した自治体を財政支援する仕組みを導入するよう提案した。要介護度が悪化すると介護費用が膨らむため、増え続ける介護費用の抑制を図る。来年の通常国会に提出する ...
岩手 岩泉町 9人死亡の高齢者施設 現場での再開断念 - NHK (媒体での記事掲載終了)
台風10号の浸水被害で入所者9人が死亡した岩手県岩泉町のグループホームを運営する法人が、同じ場所での施設の再開を断念したことを明らかにしました。 岩手県岩泉町にある高齢者グループホーム「楽ん楽ん」は、台風10号で近くの小本川が氾濫して濁流が流れ込み、77 ...
タイタン社長・太田光代氏に急遽降りかかってきた「母親」と「義母」、2人の介護問題。施設と同居。悩んだ末の結論に対し、今どのように考えているのか。「これでよかったのだろうか」という正直な思いを含め、ストレートに語ってくれた光代氏。今から考えると見えてくる反省点や、 ...
いずれは介護問題が自分に来ることはわかっていた、という太田光代氏。しかし自身の母親が熱中症で倒れてしまったことから同居を開始、その後、夫である太田光さんの母が骨折で要介護になってしまたっという。つまり、「2人の母親の介護」が短期間で振りかかることになって ...
2015年度に行われた介護報酬改定の効果・影響を調べるため、例えばリハビリについては訪問・通所リハビリ事業所のみならず、訪問看護ステーションで実施されている訪問リハビリの実態を調べるほか、介護療養病床(病院・診療所)の入所者のADLや医療内容の実態 ...
車道歩いていた男性が車にひかれ死亡、認知症か News i - TBSの動画 ... - TBS News (媒体での記事掲載終了)
23日未明、栃木県真岡市で、車道を歩いていた77歳の男性が車にひかれ死亡しました。男性は初期の認知症を患っていたとみられ、警察が当時の状況を調べています。
脳健康セミナー「ここまで分かった認知症予防の実際」に181人が参加 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
第1部では毎週木曜に「認知症予防運動」を連載中のメモリークリニックお茶の水院長(東京医科歯科大学特任教授)の朝田隆氏による講演と、ネスレ日本の熊谷晶子氏、週刊朝日の編集委員で著書に「認知症がとまった!?ボケてたまるか実体験ルポ」などがある山本朋史氏が ...
自宅介護2年…新田恵利さんが語る「介護と向き合うコツ」 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
母の介護を始めて、9月で丸2年になります。当時85歳だった母が背骨を骨折し、入院したのがきっかけ。心の準備も何の知識もないまま突然、母の介護は始まりました」 こう語るのは、おニャン子クラブでデビューしたタレントの新田恵利さん(48)。母・ひで子さん(87)を神奈川 ...
音楽家とダンサーのセッション「有徴あるいは無徴」、そして認知症を理解するための「認知症学習会」、参加団体のコラボ作品をオムニバスで発表する「グランドフィナーレ」、参加団体や観客を交えた「大打ち上げ!」となっている。参加アーティストは鈴木ユキオプロジェクト、すんぷ ...
さわやか介護セミナー - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
秋田魁新報社は、講演会と実技指導で介護を学ぶ「さわやか介護セミナー」を開催します。在宅介護の充実を図るのが狙いです。参加は無料ですが、申し込みが必要です。 介護実技指導: 10月29日(土)、大仙市協和の県立リハビリテーション・精神医療センター午後1時~3時半。
美祢に「スムージー」メインの民家カフェ 手作りランチが地元民に好評 - 山口宇部経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
店主は、介護福祉士やケアマネージャーとして約15年間福祉関連の仕事に携わってきた益田眞裕美さん。「より高齢者に寄り添った支援がしたい」と、自然に囲まれた親族の持ち家を改装して出店した。3年前から自宅で作っているという「食べるピュアスムージー」を中心に、栄養 ...
2016年09月22日()
介護に備えた講演会 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
藤沢市と茅ヶ崎市、寒川町による広域連携事業「男女共同参画特別講演会『介護は突然やってくる〜どうする?!仕事と介護の両立のコツ〜』」が10月15日(土)に開かれます。会場は湘南NDビル6階(藤沢109の6、藤沢郵便局隣り)。午後1時30分から3時15分、参加無料。
今回はコスモ交通株式会社の協力のもと、ユニバーサルデザインのタクシー(セダン型もあり)に乗り合いで予約制、という形で運行実験が実現。 ... 同地区にはバス路線がなく、住民の高齢化も進み、勾配のある地形からも交通機関の必要性が長年叫ばれてきた。岡上西地区 ...
医療・看護・介護の3点セットで認知症も在宅看取り可能に | ガジェット通信 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
死ぬ場所として多いのは「病院」だが、最近では自宅で死にたいという希望を持つ人も多い。では、患者が自宅に帰った後はどんな生活が待っているのか。 岐阜県にある ...
第44回高津区敬老会」が9月16日、高津市民館大ホールで行われ、社会福祉法人高津区社会福祉協議会が推奨している健康運動「おたっしゃ10のトライ」のマスコットキャラクターとテーマソングが披露された。今後も区民への周知を図り、高齢者の健康増進を目指すという。
医療・看護・介護の3点セットで認知症も在宅看取り可能に - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
岐阜県にある小笠原内科の小笠原文雄院長は現在、在宅医療で約150人の患者を受け持っている。24時間体制で在宅医療を行う同院は、併設の「小笠原訪問看護ステーション・介護支援サービス」と連携し、寝たきりに近く通院が困難な患者や、老衰や末期がんなどで自宅での ...
赤羽さんは認知症になり、状況の判断ができない」と伝えても、「あんなに優しかった人が…、まるで人が違ったように…、急に変わるなんて、信じられない」といい、認知症であることを理解して頂けない。A子さんからの訴え電話は、夜中でもかかってくる。寝不足のわたしはついに ...
65歳以上の4分の1が認知症になるとも言われ、予防効果をうたう脳トレ商品があふれている。漢字パズルや大人の塗り絵、音読・計算、最近はITグッズも多い。いったいどれ ...
介護歴2年 新田恵利さんに聞く「親が元気なうちからできる準備」 - 女性自身 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
「2年前、自力で立ち上がれなくなったことから、母の介護は始まりました。急なことだったので自宅の準備など何もしていなかったし、どこの誰に相談すればいいかもわから ...
自宅介護2年…新田恵利さんが語る「介護と向き合うコツ」 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
自身の介護経験を基に「少しでも誰かの役に立てれば」と、介護についての講演も行う恵利さんは、東京都千代田区地域福祉計画策定委員にも任命された。そんな彼女に、なるべくストレスをためずに介護と向き合うコツを聞いてみた。 「まず“100%を目指さない”こと。母に対しても ...
新田恵利さん 母の介護丸2年…苦悶を乗り越えさせたもの - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
母が寝たきりになってすぐに、ブログで介護について告白してみたんです。そうすると、小学校時代の友達が『実は私もね……』と“介護の先輩”であることを打ち明けてくれて。それからも共感してくれる人がまわりにたくさん現れたんです。ブログを書いたり、友人に話したりすること ...
「日本は高齢社会」のウソ。NHKが故意に作り出した幻想のカラクリ - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
それを加速させるためにNHKは高齢者番組を放送するときは、トボトボと歩く90歳の老人、病院で寝たきりになっている病人を映し出す。でも、いわゆる高齢者と言われる人で、ヨボヨボ老人、寝たきり老人の数は非常に少ない。90歳以上の老人はわずか150万人、寝たきり老人の ...
高齢者の暮らし支えるホームヘルパー、担い手も高齢者に:朝日新聞 ... - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅の高齢者の暮らしを支えるホームヘルパーが、高齢化している。古希を超えるヘルパーも珍しくない。高齢者を元気な高齢者が支える時代になっている。□70代の ...
ロボット活用、公文式学習…認知症対策に新機軸 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
2015年1月に厚生労働省が発表した推計によれば、2012年に462万人だった認知症の高齢者は2025年には1.5倍の700万人まで増加するという。さらに、九州大学大学院の二宮利治教授らの推計によれば(「日本における認知症の高齢者人口の将来推計に関する研究」)、認知 ...
高齢ホームヘルパー、なぜ急増? 60歳以上が36%:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅の高齢者の暮らしを支えるホームヘルパーが、高齢化している。古希を超えるヘルパーも珍しくない。高齢者を元気な高齢者が支える時代になっている。 ホームヘルパー ...
首相「高齢化はボーナス」 (媒体での記事掲載終了)
岩手 岩泉町 介護施設が人手不足で県外から応援 - NHK (媒体での記事掲載終了)
台風10号による記録的な大雨で大きな被害を受けた岩手県岩泉町で、介護施設で働く人が不足し、ほかの県の施設の職員が支援活動を行いました。 岩泉町岩泉地区にある特別養護老人ホーム「百楽苑」では、山形県や福島県の施設で働く人たち9人が21日から応援に入り、 ...
厚生労働省は9月13日に、今年の百歳高齢者表彰の対象者は31,747人であると発表した。対象となる高齢者は今年度中に百歳に到達または到達する見込みのある方で「老人の日」に存命していることが条件だ。「老人の日」は老人福祉法により、9月15日と定められている。
趣味に関心なくなると認知症かも 怒りっぽくなった人も可能性高く 特集 ... - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けていない65歳以上の福井県民のうち、それまでの趣味への関心をなくした人や性格が怒りっぽくなった人が認知症である可能性は、そうでない人に比べ ...
趣味に関心なくなると認知症かも 怒りっぽくなった人も可能性高く 社会 ... - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けていない65歳以上の福井県民のうち、それまでの趣味への関心をなくした人や性格が怒りっぽくなった人が認知症である可能性は、そうでない人に比べ ...
介護の必要度が高い人にとって最期まで安心して暮らしやすいのは、特別養護老人ホームや認知症グループホーム、介護付き有料老人ホームなど介護のケアが手厚い施設です。しかし、決定的に不足しています。 近年は「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)が急増してい ...
介護ベッドによる事故例 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護ベッドを使う高齢者の事故イメージ。手すりの隙間に腕を入れたままリクライニングさせると、ベッド面に挟まれ骨折する場合がある(独立行政法人製品評価技術基盤機構提供). 時事通信社. Twitterで共有. Facebookで共有. はてなブックマークに保存. このエントリーをはてな ...
暖房便座で低温やけど=介護ベッドも被害やまず-高齢者事故で注意喚起・NITE - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護ベッドを使う高齢者の事故イメージ。手すりの隙間に腕を入れたままリクライニングさせると、ベッド面に挟まれ骨折する場合がある(独立行政法人製品評価技術基盤機構提供). 独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)は、高齢者が被害に遭った製品事故に関する調査 ...
認知症の人への声のかけ方や接し方を学ぶ - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の人への声のかけ方や接し方を学ぶ 9月22日 12時19分. 認知症の人への声のかけ方や接し方を学ぶ. k10010702941_201609221216_201609221217.mp4. 地域全体で認知症への理解を深めようと、認知症の人との接し方などを学ぶ勉強会が神奈川県藤沢市で開 ...
少子高齢化が進む兵庫県美方郡内では、介護現場に新たな一手が求められている。介護に携わる町民らに先進的な知識を深めてもらおうと21日、「福祉まつり」が新温泉町浜坂の浜坂温泉保養荘で開かれた。ユーモアたっぷりの音楽・歌唱療法を実践で学び、介護に臨む姿勢 ...
「認知症の人に優しい図書館」 まずは、知ることから - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人に優しい図書館」を作る取り組みが始まっている。地域の図書館は平日の日中、高齢者の利用が多い。なかには、認知症と思われる利用者もおり、これまでとは違う気配りも必要になっている。地域の人が長年続けてきた暮らしを、どう維持するか。現場では模索が ...
岐阜地検、社会福祉士と連携 高齢者や障害者の再犯防止 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜地検は10月1日から、捜査段階で社会福祉士と連携し、逮捕、送検された高齢者や知的障害者らの再犯防止に向けた取り組みを始める。入り口支援と呼ばれ、社会福祉士が検察官に助言し、福祉支援が必要な容疑者の円滑な社会復帰につなげる。地検によると、同様の ...
ソーシャル・ウォーキング体験会が開かれる平成28年10月6日と7日の2日間、目的意識を持ち社会と触れ合うことで認知症の予防を図る、ソーシャル・ウォーキングの体験会 ...
2016年09月21日()
東京新聞:<支えられるココロ>若年性認知症が広げた縁(下) 心配ない ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
心配顔で申し出たのは、アルツハイマー型認知症を患う山田真由美さん(56)。職業訓練を受けるために、この日初めて店を訪れた。「多少の切り損じはカバーできますよ」。
10月29日には同院と併設の老健、特養が主催する「育生会フェスティバル」が開かれる。 子どもたちを対象にしたナースや薬局の体験、片腕に麻痺を抱えながらもリハビリをつづけ、現在は左手一本でテーブルマジックを披露する戸塚在住のシリュウさんによるステージなども予定 ...
がんばらない介護とは - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
今回のテーマは、「がんばらない介護〜だけど、あきらめない!〜」。高齢社会における地域の在り方を提唱する「地域包括ケアシステム」。「介護」「医療」「予防」「住まい」「生活支援・福祉サービス」の5つで構成されるうちの「介護」に今回は着目し、「自助・互助・共助・公助」との ...
各事業所には保健師または看護師、社会福祉士、主任ケアマネジャーが常駐し、電話相談の窓口となっている。健康相談や悪質な訪問販売、消費者被害に関する相談など高齢者が抱える暮らしの悩みについて専門的なアドバイスが受けられるほか、身近に高齢者がいる親族や ...
介護離職の防止支援 おはつ、医療知識など研修 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
人材教育の「おはつ」(島根県出雲市)は介護職員の離職防止を支援する事業を10月から始める。医療や看護など他職種の知識を介護職員が学ぶスキルアップ研修を実施。島根大学医学部の協力を得て医療技術習得に使う人形やシミュレーターを活用した実技研修も ...
東京メトロ、五輪会場周辺駅などでバリアフリー化加速 2019年度までにエレベーター経路完備/地上ビルと一体再開発も - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京地下鉄(東京メトロ)は駅のバリアフリー化工事への投資を積み増す。2016年度に前年度比6%増の235億円を投じる。20年の東京五輪・パラリンピック開催や都心人口の高齢化をにらみ、車いすの利用者がエレベーターを使って地上とホームを行き来できるルートを増やす。
<支えられるココロ> 若年性認知症が広げた縁(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
八月にセンターであった勉強会には、認知症で一人での外出に不安を抱える五十代の女性を誘った。待ち合わせの場所を忘れていた女性と合流するのに時間はかかったが、女性は「山田さんは私の介護福祉士みたいな存在」とほほ笑む。山田さんも「着替えが難しい私を、彼女が ...
認知症高齢者に対する抗精神病薬使用は、安全規制により最近10年間で減少しているが、依然として使用率は高い。地理的条件差異が、臨床診療の相違や行動症状の ...
寝たきりや認知症リスクが高まる「低栄養」トレンド総研は9月19日、「低栄養」問題に関するレポートを発表した。高齢者の低栄養は認知症の進行や死亡リスクを高める危険 ...
22議席を32人が争う激戦となり、25日に投開票される兵庫県の三田市議選。ニュータウン開発による急成長を終えた三田市は、これから県内トップの速さで高齢化が進む。財政や福祉、コミュニティーの維持、交通施策、インフラの老朽化…。まちづくりの課題は山積みだ。
神戸新聞NEXT|姫路|認知症へ理解を 姫路城をオレンジにライトアップ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
「世界アルツハイマーデー」の21日に合わせ、世界文化遺産・国宝姫路城が、認知症のイメージカラーのオレンジ色にライトアップされた。主催団体による行進や関連イベン.
姫路城をライトアップ、認知症理解求めオレンジ色に - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
認知症への理解や、患者、家族への施策の充実を呼び掛ける21日の「世界アルツハイマーデー」に合わせ、世界遺産で国宝の姫路城(兵庫県姫路市)が同日、認知症啓発のシンボルカラーのオレンジ色にライトアップされた。 アルツハイマーデーは、国際アルツハイマー病 ...
認知症のお年寄り理解し支援を 倉敷・真備でキッズ教室スタート - 山陽新聞 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
倉敷市は、市内の小学校で児童対象の「認知症サポーターキッズ教室」を始めた。認知症を正しく理解し、患者とその家族に接する小学生を育てる。市が毎年夏に開催して ...
9月21日は「世界アルツハイマーデー」。推定患者462万人といわれる認知症の原因の中で最も多く、半数以上を占めるアルツハイマー型認知症。大半は65歳以降に発症するが、40~50代の若年性も少なくない。徐々に記憶力、理解力、判断力が低下する。早期発見が肝心だ ...
9/20 ペットの「認知症」が増加…その数130万匹! - ジャーニー (媒体での記事掲載終了)
専門家によると、犬や猫の認知症が増加しているという。「デイリー・メール」紙が報じた。 英国では実に130万匹ものペットが認知症にかかっている疑いがあるといい、獣医たちは日頃の運動不足や不健康な食事がその増加を招いていると指摘する。 猫の場合、『狩り』をする能力が ...
富士通、バスケットボール協会およびB.LEAGUEと4年間のパートナー契約 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
また、B.LEAGUEのチームが拠点とする地方自治体に対して、スポーツ文化市場の創出、高齢者や障害者向けのユニバーサルデザインの浸透、観光や防災のほか、地域活性化に協力していきたい。また、スポーツにおけるAIの活用も検討していく」と挨拶した。 体操など採点 ...
孤独になる認知症者が伝えたい思い~NHKアンコール放送 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年09月21日 17時00分 認知症ねっと · 孤独になる認知症者が伝えたい思い~NHKアンコール放送. 本人から募集したメッセージで見えてきたものは. NHK教育テレビ(Eテレ)の福祉情報番組「ハートネットTV」では、9月22日木曜日に「シリーズ認知症 わたしが伝えたい ...
本人から募集したメッセージで見えてきたものはNHK教育テレビ(Eテレ)の福祉情報番組「ハートネットTV」では、9月22日木曜日に「シリーズ認知症 わたしが伝えたいこと― ...
快適な住宅のためには、1階だけのリフォームがポイント!? - LIMIA inc. (媒体での記事掲載終了)
高齢の両親との同居や老後に備えてバリアフリーを検討している人にも、1階だけのリフォームはおすすめです。年を重ねるごとに足腰が弱り、その都度階段を上り下りしなければならない2階が使い辛くなるからです。リフォームによって生活必需の設備を1階に集中させれば、将来 ...
介護の現場と同様に、保育士の人材不足が問題視されて久しい。保育園の経営に携わる乙武氏ももちろん、「その問題は実感しているし、保育業界も決して他人事ではないと感じている」とのこと。ただし、その問題を落着させるための“解”には辿り着いていると言う。「その方法は ...
約3割が「反対」、なぜ介護ロボット導入に賛否が分かれるのか。ウェルクスが「介護ロボット」に関する調査を実施 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護職の3割が介護ロボットの導入に反対・「介護は人間がやるべきだ」との意見は過半数を占めた・「もし自分がロボット開発者だったら」介護職が考える、本当に欲しい介護ロボットの姿とは? 介護職の人材紹介サービス【介護のお仕事】(http://www.kaigo-shigoto.com/)を展開 ...
約3割が「反対」、なぜ介護ロボット導入に賛否が分かれるのか。ウェルクスが「介護ロボット」に関する調査を実施 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護職の人材紹介サービス【介護のお仕事】(http://www.kaigo-shigoto.com/)を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、介護のお仕事研究所の読者、介護系のSNS(Facebook、Twitter)の読者を対象に、「介護ロボット」について調査を実施しました。 【背景】
ローカルメディアのつくりかた - ジャパンデザインネット (媒体での記事掲載終了)
地域はローカルメディアの実験場だ。お年寄りが毎月楽しみに待つ『みやぎシルバーネット』、福岡にある宅老所の面白雑誌『ヨレヨレ』、食材付き情報誌『食べる通信』ほか、その地に最適なかたちを編み出し根づいてきた各地の試みを、3つの視点「観察力×コミュニケーション力」「 ...
近年、街や駅のバリアフリーは著しい進化を遂げた。高齢者や体の不自由な方々はもちろん、昔はある程度大きくなるまで自宅近辺以外出かけるすべのなかった幼い子連れも、自家用車を使わず楽にあちこち移動することが可能になった。さらに共働きによる保育園通いやお子様 ...
私が主宰する「サロン幸福亭ぐるり」(以下「ぐるり」)で、またまた入亭者が認知症になり、スタッフは全員悪戦苦闘。つい半年ほど前まで、問題行動を起こすそぶりも見せなかった中井夫妻が突然、豹変した。そこに、久方ぶりに顔を見せた赤羽さん。元気だった頃の表情が一変。
台風16号各地に爪痕、宮崎・延岡市では介護施設の復旧急ぐ - TBS News (媒体での記事掲載終了)
20日、1階部分が浸水した介護老人保健施設では、水びたしになった施設内の床のじゅうたんを取り外したり、浸水して動かなくなった送迎車両を修理に出したりして、職員たちが復旧に向けての作業にあたりました。また、施設にはおよそ70人の入所者がいますが、今のところ ...
介護報酬を不正受給沼津の3事業所、静岡県が指定取り消し - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
虚偽報告による指定更新などで介護報酬約1400万円を不正受給したとして、静岡県は21日、介護保険法違反で沼津市高沢町の企業が運営する短期入所生活介護事業所など3事業所の指定を30日付で取り消すと発表した。 県は保険者の沼津市に対し、不正受給額に4割の ...
乙武 そうした考え方に対しては、素直にすごいなあと思いましたが、とはいえ、母は専業主婦で介護をする時間と体力があったわけです。でも、世の中にはそうできない人の方が圧倒的に多いですよね。そう考えると、介護する人のケア、介護される人のケアをどうしていったらいい ...
40歳になったら加入しなければならない公的介護保険。同じ公的保険制度でも、就職したときからずっと払い続けている健康保険や厚生年金の保険料は異なり、40歳になっ ...
800万円で行うリフォーム。予算を決めてもここまで変わる - LIMIA inc. (媒体での記事掲載終了)
長く暮らすことを考えるなら、耐震面の見直しや高齢化対策は重要です。実際に行われた ... 室内のフルリフォームを4~500万円の予算と考え、それに耐震補強工事と全面バリアフリー化をプラスした場合には800万円ほどかかると考えてよいでしょう。耐震+バリアフリーを含めた ...
戸田恵子さん出演 『介護に、いい夜。アテントで。』アテント夜1枚安心パッド&テープ式 新テレビCM完成 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
夜中に何度もおむつ交換をしていると、介護する人もされる人も大変です。そんな夜更けにがんばる家族の方々に、戸田恵子さんがやさしく語りかけます。肌へのやさしさを考え朝までぐっすり眠れる生活を送るために、肌へのやさしさが大幅アップした「夜1枚安心パッド」と「背モレ・ ...
戸田恵子さん出演 『介護に、いい夜。アテントで。』アテント夜1枚安心パッド&テープ式 新テレビCM完成 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
□CM内容紹介&見どころご自宅で介護をするご家庭は、昼だけでなく夜も忙しい。夜中に何度もおむつ交換をしていると、介護する人もされる人も大変です。そんな夜更けにがんばる家族の方々に、戸田恵子さんがやさしく語りかけます。肌へのやさしさを考え朝までぐっすり眠れる ...