介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年09月20日()
高齢化社会の未来 10年後の「安心」確保へ対策急げ - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
きょうまで、高齢者福祉への関心と理解を深める老人週間。総務省推計では、今月時点の65歳以上人口は3461万人(全体の27.3%)で、女性は初めて3割を超えた。日本が、人類が経験したことのない猛スピードで超高齢化社会に移行しつつあることを改めて実感する ...
東京新聞:<支えられるココロ>若年性認知症が広げた縁(上) 告白 ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京新聞TOKYO Webの暮らしのページ。ペットの情報や著名人にインタビューする「土曜訪問」の記事も提供しています.
台風16号接近、福祉施設の対応分かれる 神戸 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風16号の接近で、兵庫県内でも20日、避難勧告や避難準備情報が発令され、神戸市内では土砂災害警戒区域が対象となった。8月末の台風10号豪雨では、岩手県岩泉町の高齢者グループホームが氾濫した川の濁流にのまれ、犠牲者を出したばかり。神戸の福祉施設 ...
北海学園とUR、地域活性化で連携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
築年数が35年を超える物件もあり、最近は住民の高齢化も目立つ。 URが北海学園と住民を橋渡しし、調査や研究に協力してもらう。同学園の工学部などがもつ専門知識を生かし、地域の特性に合った多世代間の交流や防災、省エネ、バリアフリーなどに役立つ方法を提案する。
ユニットケアの実施施設数が占める割合は、特別養護老人ホームで35.9%(前年より2.1ポイント増)、介護老人保健施設で10.7%(同0.4ポイント増)となり、定員に占める割合は特養ホームで35.7%(同3.0ポイント増)、老健施設で6.7%(0.4ポイント増)となりました。徐々に、 ...
宮崎は記録的大雨、介護施設が約1m浸水 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
20日、記録的大雨となった宮崎県では、各地で被害が相次ぎました。このうち、延岡市北川町では、広い範囲で浸水被害が発生。道路に停めていた車や住宅の1階部分が水没しました。 1メートルほど浸水した介護施設では、およそ70人の入所者がいましたが、2階と3階にいた ...
全中学校で認知症サポーター講座 小山市の新事業、乙女中からスタート ... - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【小山】認知症サポーター養成講座が20日、乙女中で開かれ、2年生96人が認知症を患う人の特徴や接し方などを学んだ。市は本年度から市内全中学校で養成講座を開く ...
障害者福祉の事業所でも介護サービスを利用可能に 厚労省方針 - NHK (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、高齢になった障害者が、通い慣れた障害者福祉の事業所でも介護サービスを受けられるようにするため、一定の基準を満たす「障害者福祉」と「介護保険」の事業所が、デイサービスやショートステイなど、共通のサービスを提供できるよう、制度を見直す方針を固め ...
福祉用具レンタルの自己負担案検討に反対 団体が要望 | NHKニュース - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護保険を使って車いすなどの福祉用具を借りられる制度について、一部、自己負担とする案が検討されていることについて利用者などの団体は「自己負担…
介護ベッドや電動車椅子が、高齢者を傷つけたり死亡させたりする“凶器”に化ける――。そんな事故が、全国で少なからず発生している。製品評価技術基盤機構(NITE:ナイト)によれば、2011~2015年度に報告された介護ベッドの製品事故の約7割、電動車椅子では約8割が「 ...
... 「高齢者は65歳から」という等式も揺れている。高齢社会に進入して高齢者年齢を引き上げなければならないという要求が出てきたためだ。 現在、韓国で各種の福祉恩恵 ...
自宅でも病院でも死ねない…2030年には約47万人が「死に場所難民」に ... - livedoor (媒体での記事掲載終了)
団塊世代がすべて75歳以上になることで起こる「2025年問題」。医療や介護の提供体制が追いつかず「死に場所」が不足することが予想される。厚労省によると、2030年に ...
47NEWS > 共同ニュース > 北川の老健施設、1階浸水も72人の入所者無事 台風16号 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
た、台風16号による県内の被害状況は少なくとも負傷者1人、床上・床下浸水46棟、住宅損壊2棟。まだ調査中の地域もあり、被害は今後増える恐れがある。 日南市の女性(37)が自宅の窓ガラスが割れて足 … [記事全文] ...
台風16号、宮崎・延岡市の介護施設で浸水被害 腰の高さまで News i ... - TBS News (媒体での記事掲載終了)
延岡市北川町の介護施設です。こちらの施設では、20日午前6時ごろに1階部分が男性の腰の位置ほどまで浸水し、壁にはその跡が残っています。施設には、およそ70人 ...
自宅でも病院でも介護施設でも介護を受けることができない“介護難民”の数が年々増加; 厚生労働省によると2012年の時点で約550万人が存在、2025年には約700万人になると試算; それにもかかわらず、老人福祉・介護事業者の倒産が過去最悪のペースになっている ...
<TOTO・DAIKEN・YKK APブース>(イメージ) - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
展示は「住まいのバリアフリーコーナー」(在宅介護向け)と「高齢者施設向けコーナー」にゾーンを大きく2つに分け、TDY3社の商品による空間展示を行い、高齢者配慮プランの提案を充実させました。「住まいのバリアフリーコーナー」では、寝室・玄関・水まわりの空間展示、「高齢 ...
TOTO・DAIKEN・YKK AP共同リリース TDYの高齢者配慮商品・福祉機器を展示全体で紹介「第43回 国際福祉機器展 H.C.R.2016」に出展 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
TOTO、DAIKEN、YKK APの3社は、10月12日(水)~10月14日(金)に東京ビッグサイトで開催されるアジア最大級規模の福祉機器展「第43回 国際福祉機器展 H.C.R. 2016」に、3社合同としては初めて、TOTOとしては1995年から22年連続で出展し、高齢化がますます進展 ...
TOTO・DAIKEN・YKK AP共同リリース TDYの高齢者配慮商品・福祉 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
TOTO、DAIKEN、YKK APの3社は、10月12日(水)~10月14日(金)に東京ビッグサイトで開催されるアジア最大級規模の福祉機器展「第43回 国際福祉機器展 H.C.R. ...
共生社会という“パラリンピックレガシー”-「感動ポルノ」対「ノーマル社会」 | ニッセイ基礎研究所 - 株式会社ニッセイ基礎研究所 (登録) (媒体での記事掲載終了)
日本は超高齢社会を迎え、誰もが加齢と共に身体的な衰えを経験する。障がい者にはバリアフリー化を進めてきたが、それは加齢に伴う高齢者にも優しいユニバーサルデザインだ。『感動ポルノ』は障がい者と健常者を分断するが、「ノーマル社会」では両者はクロスオーバー ...
ブースでは、「住まいのバリアフリーコーナー」(在宅介護向け)と「高齢者施設向けコーナー」にゾーンを大きく2つに分け、TDY3社の商品による空間展示を行い、高齢者配慮プランの提案を充実させる。「住まいのバリアフリーコーナー」では、寝室・玄関・水まわりの空間展示、「高齢 ...
ナースコールで呼ばれると、ポケットのPHSに部屋の番号が表示された。用を足したお年寄りからのヘルプのサインだ。介護職員の菊谷翔子さん(24)は、走って駆けつける。「済んだら、手を洗ってくださいね」. 彼女の勤め先は、千葉市緑区にある特別養護老人ホーム「ときわ園」。
介護離職を避ける知恵 - 親と自分の人生を大切にするために 介護離職のリスクとは?(前編) - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
介護を理由に仕事を辞めると、介護者とその世話をする側との生活になります。会社勤めをしていた毎日に変わり、親の介護という、日常生活に追われて自宅で過ごす時間が増えるのです。家事が苦手だったとしても、食事、洗濯、掃除等生活を維持することはすべてしなければな ...
認知症支える社会に 京都、支援5団体「介護離職防ぐ環境必要」 : 京都新聞 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月21日の世界アルツハイマーデーを記念したフォーラムが19日、京都市南区の京都テルサで開かれた。認知症患者や家族の支援団体が集まり、認知症を抱えていても ...
台風16号 県内浸水46棟、北川の老健施設も. 2016年9月20日. 宮崎日日新聞社が午前11時時点でまとめた、台風16号による県内の被害状況は少なくとも負傷者1人、床上・床下浸水46棟、住宅損壊2棟。まだ調査中の地域もあり、被害は今後増える恐れがある。 日南市の ...
若年性認知症のサポート法紹介 徳島市で専門医講演 若年性認知症への理解と支援をテーマにした講演会(徳島県、認知症の人と家族の会県支部主催)が19日、徳島市のとくぎんトモニプラザであり、患者家族や医療関係者ら約90人が耳を傾けた。 専門医の片山禎夫・片山 ...
即ち、高齢患者は退院して、在宅医療・介護等でケアを進めることとなる。その結果、在宅の高齢者が、脳卒中や、急性心筋梗塞などで倒れた場合の、救急搬送体制の整備が、従来以上に重要となる。そこで、本稿では、救急車による救急搬送の現状と課題について、紹介する ...
日本は超高齢社会を迎え、誰もが加齢と共に身体的な衰えを経験する。障がい者にはバリアフリー化を進めてきたが、それは加齢に伴う高齢者にも優しいユニバーサルデザインだ。『感動ポルノ』は障がい者と健常者を分断するが、「ノーマル社会」では両者はクロスオーバー ...
台風16号 宮崎・延岡市で老健施設などが浸水する被害 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
記録的な大雨により、宮崎・延岡市北川町では、内水が氾濫し、老健施設などが浸水する被害が出ている。 延岡市の北川町では、19日夜から20日朝にかけて、激しい雨が降り続き、県の雨量計によると、積算雨量は、400mm前後にのぼっている。 北川が増水した影響で、曽立 ...
お笑い福祉士」吉川さん 高齢者に笑顔届け800回 「お笑い福祉士」として高齢者施設などを訪問している腹話術師の吉川美智子さん=徳島市北田宮2、芸名ドリーム亭オカリーナ=が19日、同市南末広町の老人保健施設「平成苑」で800回目となるボランティア公演を行っ ...
前編・中編と続けて、社会保障体制や介護業界が抱える問題について、マクロの観点から社会派ブロガー・ちきりんさんに語ってもらった。さて今回は、ちきりんさん自身の老後の話からスタート。「高齢者の孤独」「断捨離」へとつながり、最終的にはまた介護業界全体の話題へと。
認知症高齢者の捜索訓練、大牟田で2000人参加:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の人を捜索したり、声かけをしたりする「第13回認知症SOSネットワーク模擬訓練」が18日、福岡県大牟田市であった。大雨警報が出る中、2千人 ...
ちきりん 介護にしろ年金にしろ、日本の高齢者福祉の問題は、お金持ちほど優遇されているという点にあります。一番ひどいのは年金で、あれって、お給料が高かった正社員ほど年金額が高い。長く正社員で働いた人は、貯金もあるし退職金ももらってる。そういう人ほど年金額が ...
介護人材掘り起こせ 県、専任の就職支援員配置. 高齢者の増加でニーズが高まる介護分野で働く人材を掘り起こそうと、鳥取県は「就職支援コーディネーター(仮称)」を県社会福祉協議会(鳥取市伏野)に配置する。介護分野に特化したコーディネーターを置くことで. 会員登録 ...
敬老会で笑顔の交流 骨髄バンク啓発の落語家ら - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
19日の敬老の日に合わせ、大阪市旭区のほまれデイサービスセンターで敬老会があり、老人福祉施設などのボランティア訪問や骨髄バンクの啓発活動に取り組む落語家らが、落語やサックス演奏マジックショーを披露して高齢者を楽しませた。
介護職員が辞めない介護施設とは|第五回 介護職員の離職率改善 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社メディピタ(本社:大阪市淀川区/東京支社:東京都中央区)は、介護・医療業界の離職率改善に特化した人材コンサルティング・研修サービスを提供する企業です。
国の概算医療費が昨年度、13年連続で過去最高となり初めて40兆円を突破した。高齢化の進展などで、医療費は今後さらに増大するのは必至。このままでは、医療制度の崩壊にとどまらず、財政破綻を引き起こす懸念も強まり、医療費抑制は喫緊の課題。政府は「高額療養費 ...
認知症理解へ力走|社会|新潟県内のニュース|新潟日報モア - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や福祉関係者がたすきをつないで日本を縦断するイベント「RUN伴(とも)」のランナーが、本県を駆け抜けている... 【社会】. 2016/09/20 09:30 ...
知事が100歳4人に花束 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
敬老の日の19日、首長による高齢者福祉施設への訪問や敬老会など、お年寄りの長寿を祝う行事が県内各地であった。 中村法道知事や各市長が高齢者施設などを訪ね、お年寄りに記念品を贈るなどして長寿を祝福した。 中村知事は、長崎市ダイヤランド3丁目の特別養護 ...
介護職員が辞めない介護施設とは|第五回 介護職員の離職率改善セミナー開催決定(10月27日大阪梅田) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社メディピタ(本社:大阪市淀川区/東京支社:東京都中央区)は、介護・医療業界の離職率改善に特化した人材コンサルティング・研修サービスを提供する企業です。今回で4回目を数える離職率改善セミナーは過去、東京・大阪で満員御礼の大好評をいただきました。
認知症の高齢者が突然、普段と様子が変わり、会話のつじつまが合わなくなることがある。認知症そのものと紛らわしいが、そうした患者の多くは認知症が悪化したのではなく「譫妄(せんもう)」と呼ばれる状態だ。ほとんどは原因として身体症状が隠れているため、できるだけ早い ...
認知症予防トレーニング9月29日(日)新宿開催決定! - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年09月20日 09時00分 認知症ねっと · 認知症予防トレーニング9月29日(日)新宿開催決定! 毎回好評いただいてる認知症ねっとで開催している認知症予防トレーニングを9月29日(日)に新宿にて開催いたします。参加費は無料になりますので、お気軽にご参加ください。
毎回好評いただいてる認知症ねっとで開催している認知症予防トレーニングを9月29日(日)に新宿にて開催いたします…
2016年09月19日()
東京新聞:健康寿命脅かす転倒リスク 運動で心身の衰え防止:暮らし ... - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
足腰の弱った高齢者が転ぶと、骨折で寝たきりになったり、最悪の場合は死に至ったりする。日本転倒予防学会は、健康寿命を脅かす転倒のリスクを減らしてもらおうと、 ...
神戸で世界最大規模の認知症研究がスタート - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
WHO神戸センターのアレックス・ロス所長は「この研究の目的は認知症の患者さんとそのご家族の社会的負担を削減するためのシステム構築です。さらに、地元のみならず世界の認知症対策へエビデンスを提供し、今後のコミュニティベース・ケアへの布石となることを期待します」
「2025年問題」という言葉を知っているだろうか。団塊世代がすべて75歳以上になり、医療・介護の提供体制が追いつかなくなる問題だ。遠い未来のように感じるかもしれない ...
離婚はしない、後ろ向きな別居もしない。結婚を卒業し、距離を置いたりして長く生活する間に生じたひずみをメンテナンスする「卒婚」。男女の役割を強いられることなく、自由を認め合う“新しい夫婦のカタチ”を選択する人たちがいる。作家・夏目かをるがレポートする。 「卒婚」という ...
運動で心身の衰え防止を 健康寿命脅かす転倒リスク - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
足腰の弱った高齢者が転ぶと、骨折で寝たきりになったり、最悪の場合は死に至ったりする。日本転倒予防学会は、健康寿命を脅かす転倒のリスクを減らしてもらおうと、心身が少しずつ弱っていく段階である「フレイル」という概念を普及させ、適切な支援につなげることを目指して ...
入居する高齢者に介護や食事などのサービスを提供する有料老人ホームは、老人福祉法で都道府県などへの届け出が義務付けられている。厚労省の調査によれば、昨年度の時点で自治体が把握していた「未届けホーム」は全国に1650ヵ所。高齢化に伴うニーズの増加も ...
「認知症、自分の問題として考えて」当事者団体呼びかけ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
誰でも認知症になるかもしれない現実があり、誰にも認知症の人の介護家族になる可能性があります。一人ひとりがさらにもう一歩、認知症を自分の問題として、引き寄せて考えてみてください」――。認知症の本人や介護者らによる五つの当事者団体が19日、京都市で開かれた ...
認知症の当事者団体「認知症の人と家族の会」と京都府などは19日、「きょうと世界アルツハイマーデー記念フォーラム」を京都市で開いた。患者本人や家族が地域で孤立しないよう、早期に専門医療機関を受診し、医師やケアマネジャーらと治療に関する情報や悩みを共有する ...
介護業界で若手職員を、研修を通じて職場に定着させる試みが広がっている。若手職員の退職は、慢性的な人手不足の原因となるだけでなく、職場の士気を下げるなど運営にも悪影響を与える。19日の「敬老の日」を前に発表された日本の65歳以上の高齢者人口(今月15日 ...
9人犠牲のグループホーム 山からも大量の水で避難困難か - NHK (媒体での記事掲載終了)
先月の台風で川が氾濫して9人が犠牲になった岩手県岩泉町のグループホームがどのように浸水していったのか、専門家が解析した結果がまとまりました。グループホームは、川が氾濫する前に背後の山から流れ出た大量の水で避難が難しい状況になっていたという結果で、 ...
食品大手ネスレが“脳トレ”ビジネス本格化 認知症対策など - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ネスレ日本(神戸市)は、高齢者の“脳の健康”維持に向けた事業を強化している。当初、北海道限定で始めた有料の会員制サービス「ネスレウェルネスクラブ」を全国に拡大。
横須賀市 医療・看護・介護の連携強化で在宅死率全国1位 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
また、在宅医療を希望する高齢者は認知症などで要介護状態にあることが多く、患者や家族の要望に応じてケアプランを作成するケアマネジャーや、実際の介護を担当するヘルパーの尽力も必須だ。 在宅看取りを実現するには、医療・看護・介護の専門家が集い、手を取り合って ...
認知症理解へ大学生と商店街が協力 横浜、キャンペーン展開へ(神奈川 ... - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
認知症について多くの人に知ってもらおうと、神奈川大の学生らと、地元の六角橋商店街が協力して19~21日の3日間、啓発キャンペーンを展開する。ランチョンマットを飲食 ...
認知症の症状を悪化させてしまう歯のトラブルと、その原因を紹介している。重度の歯周病は脳にも悪影響を及ぼすため、歯磨きで清潔にすることが大切。虫歯や歯が失われ ...
岡本市長が長寿祝う 伊賀市の最高齢者 108歳の森岡さん - YOU (媒体での記事掲載終了)
男性の市内最高齢者は同治田の南宗義さん(101)で、稲森洋幸・健康福祉部長が自宅を訪れ、記念品として森岡さんと同じ羽毛布団を贈った。 介護高齢福祉課によると、県内の最高齢者は109歳の女性2人で、森岡さんは3番目だという。市内では100歳以上の人が9月1日 ...
秋田さきがけ介護セミナー - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
2部制で、1部では「がんばらない介護生活」を提唱する長野県茅野市の諏訪中央病院名誉院長・鎌田實氏が「『がんばらない』けど『あきらめない』~命を支えるということ~」の題目で講演します。2部では鎌田氏と秋田大学大学院医学系研究科付属地域包括ケア・介護予防研修 ...
前編「国民の顔が真っ青になるような高齢社会の現実が、すでに公的に書かれているんですよ」では、逼迫した日本の介護行政について厳しい指摘をしたやまもと氏。
家庭 > 姑・舅 - GIRL'STALK (媒体での記事掲載終了)
結納、指輪、結婚式、何もなかったので、介護はしなくていいよね? 旦那が年下で若い頃、貯金がない時にデキたので、いろんなことを我慢して、足りない時は私の貯金でやりくりしました。 名古屋に住む義母にはだいぶ遠回しにイヤミを言われたけど、離れていたので耐えられまし ...
高齢受刑者に介護スタッフを配置 刑務所の今 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
今までも高齢化がすすむ刑務所では、バリアフリー化がされたりベッド付きの個室に建て替えられたりしていた。また、食事は療養食や刻み食など特定のニーズに対応したものも作られている。これらの対策に加え、今回介護スタッフの配置が決められた。賛成する意見がある ...
試験的ではありますが、都道府県別・市町村別の数字が出始めたので、それらを統合して「どれくらいの頻度で、どのように介護をしていけば、お年寄りや介護が必要な方、障がい者の方のQOLを上げられるのか?」「ご家族の負担が大きいので、その負担を減らすためには ...
市民フォーラム「第6回認知症サミット鳥取in米子」(実行委員会主催)が18日、米子コンベンションセンターで開かれた。鳥取大医学部教授の浦上克哉氏らの講演や、認知症患者や家族のケアなどに当たる人たちの発表を通じ、. 「オレンジカフェ」の意義などについて話す吉野氏( ...
医療も介護も負担増大 - 長周新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍政府の医療・介護制度改悪による高齢者切り捨てに対し、医療分野、福祉分野、高齢者団体を問わず、「国によるあからさまな姥捨て」「“枯れ木に水をやる必要はない”“いずれ死ぬ”との論理は相模原市の障害者施設での殺傷事件犯人と同じ」「明らかに基本的人権の保障を ...
災害と高齢者 地域の力で守るためには - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号の豪雨災害に見舞われた岩手県岩泉町では、高齢者グループホームが濁流にのまれ、9人の入所者が亡くなった。 施設は川沿いにあるにもかかわらず、水害対策マニュアルを作っていなかった。当該地域に避難勧告や指示を出さなかった自治体の判断も問われて ...
健康リテラシーの低さが招く、「低栄養」とは? - Jタウンネット (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む現在の日本。元気でアクティブなシニアに注目が集まる一方で、寝たきりなどの要介護状態に陥る高齢者も多く、2極化しています。最近では、自宅でも、施設や病院でも介護が受けられない「介護難民」の増加が社会問題に。また、介護が長期化した場合に ...
47NEWS > 共同ニュース > 二つの法律、手続き不備絡み合う 老人ホーム無許可開設 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
宮崎市の市街化調整区域で運営している有料老人ホーム6施設に対して市が都市計画法違反で指導している問題は、老人福祉法と都市計画法という二つの法律で定められた手続きへの不備が複雑に絡み合って起きた。高齢 … [記事全文] ...
健康リテラシーの低さが招く、「低栄養」とは? - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む現在の日本。元気でアクティブなシニアに注目が集まる一方で、寝たきりなどの要介護状態に陥る高齢者も多く、2極化しています。最近では、自宅でも、施設や病院でも介護が受けられない「介護難民」の増加が社会問題に。また、介護が長期化した場合に ...
健康リテラシーの低さが招く、「低栄養」とは? - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む現在の日本。元気でアクティブなシニアに注目が集まる一方で、寝たきりなどの要介護状態に陥る高齢者も多く、2極化しています。最近では、自宅でも、施設や病院でも介護が受けられない「介護難民」の増加が社会問題に。また、介護が長期化した場合に ...
健康リテラシーの低さが招く、「低栄養」とは? - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
急速に高齢化が進む現在の日本。元気でアクティブなシニアに注目が集まる一方で、寝たきりなどの要介護状態に陥る高齢者も多く、2極化しています。最近では、自宅でも、施設や病院でも介護が受けられない「介護難民」の増加が社会問題に。また、介護が長期化した場合に ...
あなたが活きる地域活動学ぼう 10月、佐大で公開講座 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
... は市内在住または市内に通勤、通学している人。大学教授や市職員が講師を務め、NPO団体に所属して地域活性化に関わることの意義などを解説する。 講座は全5回で、定員は先着30人まで。30日締め切り。申し込み問い合わせは市高齢福祉課、電話0952(40)7253。
9月19日付 G7認知症対策 「神戸」の決意が試される - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界の認知症患者は4700万人で、2050年には約3倍に増える-。世界保健機関(WHO)の見通しだ。 神戸市で開かれた日米欧の先進7カ国(G7)保健相会合で、認知症の早期診断や患者の生活環境の改善を目指した対策に乗り出すとした「神戸宣言」が採択された。
生活者目線に立つ公明党が、特に存在感を発揮したのが社会保障と税の一体改革です。14年4月に消費税率を8%へ引き上げた際、高額療養費制度を見直し、約4060万人の負担を軽減しました。このほか、 ... その一方で、高齢者等の無年金者対策も重要です。年金受給資格 ...
アンチエイジングフェアin台場にて認知症の予防セミナー開かれる平成28年9月22日から25日までの4日間、お台場にてアンチエイジングに関するイベントが開かれ、その中 ...
介護職不足に拍車 県内求人倍率、震災後最高 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
震災前の22年度の県内有効求人倍率は1・05倍で求人数と求職者数がほぼ同数だったが、震災後は介護福祉士、ホームヘルパーらが年々不足して求人数が大きく増え、27年度は22年度に比べ2・67倍に増えた。28年度も求人が一時減る4月から7月の平均で2・67倍あり、 ...
介護職不足に拍車 県内求人倍率、震災後最高 - 福島民報 (媒体での記事掲載終了)
平成27年度の介護職の県内有効求人倍率は2・80倍で東日本大震災、東京電力福島第一原発事故後最高となり、人材不足に拍車がかかっている。浜通りが顕著で、特に相双地区は3・58倍と震災前の5倍に上昇した。帰還者は高齢者が多いとされ、避難指示の解除が進めば ...
2016年09月18日()
認知症診断でのPET有効性検証 川崎医科大病院などが臨床試験 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
国の推計では認知症の高齢者は全国で約460万人。団塊の世代が75歳以上となる25年度には65歳以上の5人に1人に当たる700万人に増えるとされる。有害なタンパク質は15~20年をかけて脳内に蓄積されて発症に至るため、いかに早く脳内の異変を発見するかが課題と ...
認知症診断でのPET有効性検証 川崎医科大病院などが臨床試験: 山陽 ... - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
高齢化の進展で認知症患者が増え続ける中、がんの検査に使われる陽電子放射断層撮影(PET)が認知症の早期診断に有効かどうかを調べる臨床試験が川崎医科大 ...
9月13日、厚生労働省は障がいのある高齢者が通い慣れた障がい者福祉施設でも介護保険サービスを受けられるようにするための検討を始めた。 これまで障がい者施設に通っていた人が65歳になると、高齢者施設に移らなければならないケースがあった。障がい者が65歳に ...
2060年の高齢化率は39.9%と予測!100歳まで元気でいるための栄養素とは? - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
... 重要な栄養素です。タンパク質は筋肉の材料となりますが、高齢者は不足しがち。なぜ不足するかというと「お父さんは昔たくさん食べたのに、今は少食…」このように、食事量の減少が原因です。そして筋力の低下はサルコペニアとも言われ、寝たきりの大きな要因となります。
体操をしたり歌を歌ったりしてグループホームでの午前中の日課をこなす小川広瀬さん。いすに座ったままだが、元気に手を上げて回す。耳が聞こえなくなり、会話は筆談を交える。元気の秘訣(ひけつ)は「早寝早起き。いろいろ考えない」と答えた。 孫、小川寿夫(すみお)さん(55) ...
高齢者施設での看取りケアが増えています。特別養護老人ホームはもとより、介護付有料老人ホームやサ高住、グループホーム、老人保健施設でも対応可能になりました。それに伴い、看取りケアを選択したことを後悔するご家族も増えています。 ご本人の意思が確認できない ...
高齢者は転ぶと大変!どんな鍛え方が効果的? - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
高齢者が体を鍛えるには、有酸素運動だけでなく筋力トレーニングも組み合わせるとより効果的という結果でした。一方、有酸素運動だけでもトレーニングをしないよりは確かに効果が出ていました。 転倒予防のために考えられた筋力トレーニングとして、椅子に座って膝を伸ばす、 ...
避難判断水位 兵庫の河川9割で設定なし - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号による豪雨で氾濫した岩手県岩泉町の小本(おもと)川は、自治体が避難勧告・指示の目安とする避難判断水位や危険氾濫水位が未設定で川沿いに勧告などは出されず、高齢者グループホームで入所者9人が死亡するなど被害が拡大した。兵庫県内でも685河川の ...
介護ベッドや電動車いすの事故 5年で38人死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護ベッドや電動車いすなどによる高齢者の事故が後を絶たず、この5年間で38人が亡くなっているとして、NITE=製品評価技術基盤機構が注意を呼びかけています。 NITEによりますと、ことし3月までの5年間にメーカーから報告された介護ベッドと電動車いす、それに電気で ...
高齢者の生きがいづくり - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者も趣味的なものだけでなく、就労や起業、生涯学習、地域貢献など、さまざまな形態の生きがいを求めているとのデータもある。 佐賀県高齢者福祉計画「さがゴールドプラン21」は、豊かな知識や経験、技能を持つ元気な高齢者を、地域社会を支える担い手として位置づける ...
認知症理解へ大学生と商店街が協力 横浜、キャンペーン展開へ - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症について多くの人に知ってもらおうと、神奈川大の学生らと、地元の六角橋商店街が協力して19~21日の3日間、啓発キャンペーンを展開する。ランチョンマットを飲食店で使ってもらったり、物販店でポスターを掲示してもらったりするよう呼び掛ける。同商店街の170店の ...
近所の人との会話「認知症支える力」 福井で講演会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
二十一日の世界アルツハイマーデーを前に、記念講演会が十八日、福井市の県国際交流会館であり、松原病院の松原六郎院長が「認知症になっても住みやすい街にするためには、地域住民の活動が大事」と訴えた。 松原院長は東日本大震災の避難所で、認知症の患者や家族 ...
ダンベルなどトレーニングマシーンを置いて、高齢者の筋肉トレーニングを推奨しているケースもあります。筋肉を付けるのが痴呆の予防になる、という考えです。 今回ご紹介する「(有)わたしの家すやま」(大阪府枚方市須山)は、数ある介護施設の中でもそのユニークさで際立っ ...
高齢者 女性全体で初の3割超 (媒体での記事掲載終了)
100歳以上は850人 県内、高齢化率3割超える [大分県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
19日は敬老の日。県内の100歳以上の高齢者は850人(9月1日現在)で、2007年の368人から約2・3倍になった。それに伴って高齢化率も上昇しており、県平均(昨年10月1日現在)で30・4%と、初めて3割を超えた。 県高齢者福祉課によると、100歳以上の人は昨年 ...
韓国事情通は「韓国では年金など福祉制度にも不備が多く、高齢女性の中には生活のために栄養ドリンク“バッカス”を売る名目で男性に声を掛け、売春する60~70代の“バッカスおばさん”がいます。そのような人が、ネットで米国での売春婦募集広告を見て、観光目的で渡米し、 ...
認知症を患う80歳の男性Ted McDermottさんが、レコード契約を交わした。 ◇YouTube映像. Tedさんの息子Simonさんは、息子のことは誰だか認識できないが、昔の曲の歌詞は覚えており、楽しそうに歌う父を見て、歌うことで彼の症状が緩和するようだと気づいたという。
介護を外国人に依存する台湾、雇用主からのセクハラが深刻な問題に―中国メディア - Record China (媒体での記事掲載終了)
台湾衛生福利部のまとめによると、15年に被害を訴えた外国人は122人に上り、このうち90人が家庭で介護に従事する人だった。雇用主によるセクハラ被害が後を絶たない状況に台湾メディアからは「台湾の恥だ」との指摘が上がり、親民党所属の陳怡潔(チェン・イージエ)立法 ...
認知症への理解 普及と啓発「栃木県認知症フォーラム」開催 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
10月2日、栃木県宇都宮市にある栃木県庁舎東館において、栃木県が「栃木県認知症フォーラム」を開催する。当日は基調講演と座談会が予定されており、基調講演「認知症の人と家族に必要なサポート~介護者支援の視点から~」では、日本大学文理学部心理学科の北村世都 ...
10月2日、栃木県宇都宮市にある栃木県庁舎東館において、栃木県が「栃木県認知症フォーラム」を開催する。当日は基調講演と座談会が予定されており、基調講演「認知症の人と家族に必要なサポート~介護者支援の視点から~」では、日本大学文理学部心理学科の北村世都 ...
47NEWS > 共同ニュース > 福祉避難所、7市町村に高齢者ら102人 自立困難なケースも - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
熊本地震の影響で熊本県内の高齢者施設などに開設されている「福祉避難所」は1日時点で7市町村に23カ所あり、高齢者ら102人が身を寄せていることが17日、分かった。避難者数はピーク時の1割強まで減少 … [記事全文] ...
パラリンピック視察の小池知事、東京大会への意気込み語る - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
小池知事は「子どもたちに、このパラリンピックの種目を慣れ親しんでもらうと同時に、高齢者の皆さんにも楽しんでもらえる種目を選んで、より裾野を広げたい」と述べた。 小池知事は、さらに、「バリアフリーの対策を、あらためて徹底していかないといけない」と強調した。 その後の ...
2016年は9月19日 「敬老の日」の由来は - All About NEWS (媒体での記事掲載終了)
いずれにしても、大切なのは労りや感謝の気持ちを表すことで、食事会を開く、贈り物をする、家事を手伝う、住環境をバリアフリーにするなどその方法は様々です。各地で敬老にちなんだ行事が催されることも多く、敬老の日を通じて高齢者をとりまく社会問題を考えるきっかけにも ...
現役の東京都議会議員、おときた駿さんの「賢人論。」も今回が最終回。これまで、東京都の施策であるシルバーパス制度に対して、また都市部から地方への移住についての ...
正しい予防法を行えば、認知症は半分に減らせると私は見込んでいます。米国での研究によると、アルツハイマー病のリスク要因は運動不足、うつ病、喫煙、高血圧、肥満、糖尿病、教育年数が9年以下であると報告されています。これらのリスク要因を減らすことが最強の予防法 ...
初恋、結婚、就職、出産、閉経、死別……。人生のなかで重要な「節目」ほど、意外とさらりとやってきます。そこに芽生える、悩み、葛藤、自信、その他の感情について気鋭の ...
NPO法人認知症ラボは、11月6日(日)、東京・浜離宮朝日ホールにおいて、レビーフォーラム2016『レビー小体型認知症のケアと医療を語ろう!~本人・家族・現場からの ...
2016年09月17日()
今までは、このドネペジル塩酸塩だけしか認知症の進行を遅らせる薬はありませんでしたが、23年に他の3種類の薬も発売され、認知症の方にとっては治療の選択肢が増えたことで、よりその方にあった薬が選べるようになりました。「メマンチン」は、他の3つとは作用が違っている ...
今回8個の電球を交換し、鮮やかなオレンジ色の塔が夜空に浮かび上がる。 初日の19日は公園内のパークセンター前と集会室で午前10時~正午と午後1時~3時、啓発イベント「絆(きずな)フェア」を開催。認知症のクイズを出題したり、相談を受け付けたりする。 市の担当者は「 ...
ホリエモン×ひろゆきが炎上問題に反論。介護の仕事はロボットで置き換えられる? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
ホリ 本当は介護職や社会福祉法人の規制をなくして、自由化するのがベスト。で、介護のバウチャー制度を導入すべき。バウチャー制度ってのは、公的サービス用の引換券を配って、利用者に自由に選んでもらうっていう仕組みなんだけど、介護バウチャーを配れば競争原理が ...
ホリエモン×ひろゆきが炎上問題に反論。介護の仕事はロボットで置き換えられる? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
労働環境が苛酷なわりに給料が安いため、人材難が問題となる介護職。 そんな中、給料が上がらない理由について“ホリエモン”こと堀江貴文氏がつぶやいた「誰でもできる仕事だから、単価は残念ながらなかなか上がらない」「ロボットに代わって、多くの仕事はなくなるよ」という ...
2016年(平成28年)9月17日 [土曜日]先勝・蘆花忌=徳冨蘆花忌 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
県老人福祉施設協議会西毛ブロック(関根昭通ブロック長)主催のイベント「知ってる?介護の仕事」が17日、高崎市のヤマダ電機LABI1高崎で開かれた。 介護現場で働く職員によるスピーチや寸劇、軟らかな食べ物の試食会などを通じ、大勢の人が介護職について学んだ。
外国人看護師・介護士、難しい定着「もう疲れ果てた」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
経済連携協定(EPA)で外国人の看護師や介護福祉士を受け入れて8年。インドネシア、フィリピン、ベトナムから計4千人近くが来日し、600人余が国家試験に合格した。労働力として期待される一方、合格者の3割以上は帰国などEPAの枠組みから離れた。「定着」はなぜ難しい ...
このことから、脳へのの血流を増し、脳の働きを活発にして、集中力や物覚えがよくなり、他にもストレス、認知症や、感染症の予防になります。 心臓の鼓動を強め血圧を上げるといわれているので、低血圧の方にはよいですが、高血圧症をお持ちの方にはおすすめできません。
介護職の魅力を発信静岡でふじのくにケアフェスタ - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の介護福祉施設や関連企業が出展し、会話のできるロボットなどを紹介した。小学生対象の介護職体験コーナーやセラピー犬とのふれあいゾーン、介護に関する悩みに応じる「介護コンシェルジュ」のコーナーを設けた。介護職員が食事や入浴などの介護技術を競うコンテスト ...
介護ベッドや電動車いすなど事故、評価機関が注意呼び掛け - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
製品評価技術基盤機構(NITE)は15日、介護ベッドと電動車いすによる事故で、今年3月までの約5年間に65歳以上の38人が死亡したとして、敬老の日を前に改めて注意を呼び掛けた。誤った使い方や不注意による事故が多く、他に高齢者特有の製品事故として、温水洗浄 ...
司法と福祉が連携して支えることで「もう刑務所には戻りたくない。好きな人に囲まれて最期を迎えたい」と笑顔も見せる。社会に居場所がないために罪を重ねる「累犯障害者・高齢者」の問題を浮き彫りにした事件から10年、男性の笑顔は罪と更生の在り方を問うている。
「忘れん脳レシピ」を試食し学ぶ 会津若松で認知症予防講座 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
会津若松市の会津西病院は17日、認知症について理解を深める講座を開いた。市民が予防に効果のある料理などを学んだ。 世界アルツハイマー月間にちなんで開かれ、市民約30人が参加。講話の後、市食生活改善推進員が作った認知症予防に効果のある料理「忘れん脳 ...
介護認定率 下がれば財政支援 (媒体での記事掲載終了)
下関駅放火事件から10年 84歳もう刑務所には… 累犯障害者男性 人生の半分服役 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
司法と福祉が連携して支えることで「もう刑務所には戻りたくない。好きな人に囲まれて最期を迎えたい」と笑顔も見せる。社会に居場所がないために罪を重ねる「累犯障害者・高齢者」の問題を浮き彫りにした事件から10年、男性の笑顔は罪と更生の在り方を問うている。
認知症で行方不明が高知県内73人 どこに頼れば…迷う家族 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断されていた81歳の男性が、2015年10月に高知市内の自宅を出たまま行方不明になっている。認知症が原因で行方不明になった人は20015年、全国で1万2千人を超えた。高知県内も73人。無事に見つかる場合も、そうでない場合もある。78歳の妻は1人で帰り ...
敬老の日注意報! 「老化と筋肉枯れ」60代になると要注意!!約74%に自覚症状のない「筋肉枯れ」が・・・ ウォーキングでは筋肉はつかない!! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の恐れる三大病を支えるのは筋肉枯れの予防 中高年の多くは健康に対しての意識や恐怖を常に抱えています。健康寿命を延ばしたいと考える多くの中高年が恐れる三大病、中でも寝たきりと肥満による生活習慣病の多くの原因、それは筋肉量の不足によって誘発され ...
駅前カフェで認知症啓発家族会と静岡福祉大焼津 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
焼津市の静岡福祉大と認知症家族会「めぐみの会」(山中琴恵代表)は16日、認知症を患う人らの憩いの場「かすみそうカフェ」を、同市栄町の同大焼津駅前サテライトキャンパスに開設した。開設期間は来年2月までで、毎月第3金曜日のみ。 認知症を患う人やその家族を ...
認知症について楽しみながら学べるイベント開催 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
平成28年9月22日午後1時から午後5時まで、マジック等を楽しみながら認知症を学べるセミナー「笑って健康!学んで健康!シニアいきいきフェア」が、株式会社アスボとの共催にて開かれる。場所は高島平区民間3階大ホールで、主催は一般社団法人終活コンシェルジュだ。
平成28年9月22日午後1時から午後5時まで、マジック等を楽しみながら認知症を学べるセミナー「笑って健康!学んで健康!シニアいきいきフェア」が、株式会社アスボとの共催にて開かれる。場所は高島平区民間3階大ホールで、主催は一般社団法人終活コンシェルジュだ。
2016年09月16日()
認定率下がれば財政支援=介護費抑制で自治体に-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日、高齢者らの自立支援に取り組み、介護サービスを受けるのに必要な「要介護認定」を受けた人の割合(認定率)を下げた都道府県と市区町村に財政支援する方針を固めた。膨らみ続ける介護費の抑制と地域間格差の是正が狙い。23日の社会保障審議会(厚 ...
認知症へ理解を シンクロ・箱山選手ら啓発 長野 - 産経ニュース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長野市が9月に設けた認知症啓発月間に合わせて16日朝、長野駅前で認知症について正しく理解してもらうための啓発活動が行われ、リオデジャネイロ五輪で銅メダルを ...
県立伊都高校(橋本市高野口町)で福祉を学ぶ生徒らが、高野口地域のバリアフリーマップを作製した。生徒らは「市に参考にしてもらって、さらに完成度の高いマップに仕上げてもらえれば」としている。 高齢者や障害者らにとっても、高野口地域を住みよいまちにしようと、生徒ら ...
ホリエモン×ひろゆきがツイッターで炎上した「介護職の給料は上がらない」問題を考える - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
介護職の人の給料が低すぎるって話題があったから、「誰でもできる仕事だから、単価は残念ながらなかなか上がらない」とか「ロボットに代わって、多くの仕事はなくなるよ」ってことを言ったら、ちょっとした炎上になってるみたい。結構、執拗(しつよう)に絡(から)まれたりしたんだ ...
医療や介護の費用、どう抑制?(教えて2025年問題) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
議論の焦点は介護保険の自己負担をさらに増やすかどうか。症状が比較的軽めの要介護1、2の人を対象に、掃除や洗濯などの生活援助サービスを介護保険の枠外にすることも検討。こうした負担増やサービス減の議論は毎年秋から年末にかけて恒例となっている。
[認知症不明者] 見守り意識の底上げを - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が行方不明になるケースに対応するため、厚生労働省は2017年度から都道府県単位での広域の見守りを強化することを決めた。 発見や通報などの模擬訓練を複数の自治体で共同実施したり、地域の課題を共有する会議を設置したりする。 認知症の人が自宅から ...
歯少ないと閉じこもり倍に 高齢者、東北大調査 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
残った歯が少なく、入れ歯も使わない高齢者は、歯が20本以上残る高齢者と比べて「閉じこもり」状態になるリスクが2倍近い—。東北大の相田潤准教授(歯科公衆衛生学)らが、 .... 要支援2で週1回ヘルパーを利用しています。 この方は独り暮ら... Q:賃貸高齢者サービス付き ...
介護度改善の自治体支援 費用抑制で厚労省 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日、高齢者の要介護度が改善した自治体を財政支援する仕組みを導入する方針を固めた。要介護度が悪化すると介護費用が膨らむため、増え続ける費用の抑制を図り、高齢になっても自立して生活してもらうのが狙い。 来年の通常国会に提出する介護保険法 ...
介護度改善の自治体支援 費用抑制で厚労省 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日、高齢者の要介護度が改善した自治体を財政支援する仕組みを導入する方針を固めた。要介護度が悪化すると介護費用が膨らむため、増え続ける費用の抑制を図り、高齢になっても自立して生活してもら... 記事全文<共同通信のサイトに移動します> ...
介護度改善の自治体支援 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日、高齢者の要介護度が改善した自治体を財政支援する仕組みを導入する方針を固めた。要介護度が悪化すると介護費用が膨らむため、増え続ける費用の抑制を図り、高齢になっても自立して生活してもらうのが狙い。 来年の通常国会に提出する介護保険法 ...
少子高齢化が進展する中で、同委員の地域に根ざした支援や活動が、一層必要性を増すと強調した。 ... 車いすを利用する視点からは、「建物や施設内部のバリアフリー化が進む一方、建物や施設へのアプローチ面に課題がある」「施設の専用トイレや駐車場数が少ない。それを ...
現在、認知症を抱える当事者及びその家族等で構成される関連団体は数多く存在し、認知症に対する正しい理解の促進に向けた啓蒙活動や、日々の暮らしの中でどうしても生じる課題についた情報共有等を行っている。 また一方で京都府は、日本国内においていち早く京都式の ...
敬老の日注意報! 「老化と筋肉枯れ」60代になると要注意!!約74%に自覚症状のない「筋肉枯れ」が・・・ ウォーキングでは筋肉はつかない!! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、厚生労働省の調査によると、一度寝たきりになった高齢者は、男性の場合7~9年間、女性の場合12~15年間回復にかかるといわれています。つまり、一度寝たきりになってしまうと、残された人生の過ごし方が一変、人生の明暗を分ける危険性があるのです。安心した未来 ...
平成18年に長崎県大村市で7人が死亡した高齢者福祉施設の火災を契機に、和歌山市消防局が独自に制定している高齢者等防火推進週間(15~21日)に合わせて、同消防は15日、同市西田井の介護付有料老人ホームきらら誠佑で総合消防訓練を実施し、同消防や施設 ...
千葉の切断遺体は21歳弟 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
千葉県酒々井町の住宅で切断された遺体が見つかった事件で、千葉県警は16日、遺体を竹内愛美容疑者(25)=死体損壊容疑などで逮捕=と同居の弟で老人福祉施設職員の諒さん(21)と確認した。 捜査関係者によると、竹内容疑者は「弟と小さなことでもめ、殺害してしまった。処理に困り切断した」と供述。県警 ...
すなわち、高齢者施設の建設が急ピッチで進んでいるほか、日本式のレンタル事業者も出現し始めている。これは同社にとって商機 ... この製品は、認知症患者が深夜に徘徊した際に、ベッドを離れたことを感知し、介護者に知らせることを目的としている。ポイントは人感センサーと ...
プラッツ Research Memo(4):保険適用となる要介護2以上の人数は11年6月比で14%増加 - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
特養(介護老人福祉施設)や老健(介護老人保健施設)などが含まれる施設サービス事業所数も、グループホームや民間の有料老人ホームなどが含まれる地域密着型サービスの施設数も、いずれも右肩上がりで増加が続いている。特に増加が顕著なのは地域密着型サービス ...
特養(介護老人福祉施設)や老健(介護老人保健施設)などが含まれる施設サービス事業所数も、グループホームや民間の有料老人ホームなどが含まれる地域密着型サービスの施設数も、いずれも右肩上がりで増加が続いている。特に増加が顕著なのは地域密着型サービス ...
要介護者はその度合いに応じて1~5の5段階に分類され、ケアマネージャーが作成するケアプランに応じて、介護保険制度から「介護給付」(各種の介護サービス)を受ける。要支援と認定された人は要介護状態になるのを予防すべく介護保険制度から「予防給付」(各種の予防 ...
47NEWS > 共同ニュース > 介護度改善の自治体支援 費用抑制で厚労省 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は16日、高齢者の要介護度が改善した自治体を財政支援する仕組みを導入する方針を固めた。要介護度が悪化すると介護費用が膨らむため、増え続ける費用の抑制を図り、高齢になっても自立して生活して … [記事全文] ...
和歌山県の田辺市と周辺4町の医療・介護従事者らでつくる任意団体「医療と介護の連携体制の構築をすすめる会」(初山昌平代表)が20日、高齢者の医療と介護の連携支援に取り組む一般社団法人の設立総会を開く。高齢者ができるだけ住み慣れた地域や家で暮らし続け ...
バリアフリー体験通じ理解を 相模原市立鶴園小で教室 - 神奈川の ... - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の体の不自由さを疑似体験し、バリアフリーへの理解を深めてもらおうと、「交通バリアフリー教室」が14日、相模原市南区上鶴間本町の市立鶴園小学校で ...
バリアフリー体験通じ理解を 相模原市立鶴園小で教室 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者や障害者の体の不自由さを疑似体験し、バリアフリーへの理解を深めてもらおうと、「交通バリアフリー教室」が14日、相模原市南区上鶴間本町の市立鶴園小学校で開かれた。関東運輸局神奈川運輸支局の主催。 同校の4年生約110人が参加し、2人一組のペアになっ ...
認知症1万人に備える 意識共有へ大和市が宣言 - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
市は本年度、高齢福祉課内に「認知症施策推進担当」を新設し、専門医や保健師による初期患者への支援チームの機能も強化。認知症サポーターの養成も進め、8月末で登録者は8148人まで増えた。「健康都市」をうたう市は、高齢福祉政策の重点に認知症対策を据え、さらに ...
認知症患者や家族の支援者増やす講座 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界アルツハイマーデー(21日)を前に、県と大分銀行は14日、大分市の大分銀行宗麟館で「認知症サポーター養成講座」を開いた。市民約70人が参加した。 講師の吉田知可保健師(県高齢者福祉課)が、アルツハイマー病など認知症を引き起こす病気や認知症の症状を説明。
単なる「物忘れ」と「認知症」の違いって? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
子どもの頃は何でもよく覚えてたのに……大人になると、誰でも昔より物忘れが酷くなったと感じますよね。このままどんどん悪化して将来認知症になってしまうの!? と、心配している人もいるでしょうか? でも、大丈夫! 物忘れがもれなく認知症に繋がるわけではありません。
高齢者が育む復興の芽 福島・浪江、畑作業依頼 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京電力福島第1原子力発電所事故で避難指示が出ている福島県浪江町の高齢者・障害者福祉施設が、県内各地の仮設住宅に暮らす高齢者に町内の畑作業を担ってもらう取り組みを進めている。同町は帰還困難区域を除き来年春に避難指示が解除される見込み。「町の復興 ...
楽天トラベル、シニアに人気の温泉地・温泉宿ランキングを発表 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化は宿泊施設の「ユニバーサルデザイン客室」の整備や温泉街の足湯に車椅子での利用できるスペースの設置といったハード面の充実に加え、簡単に着用ができるユニバーサルデザインの浴衣の販売や介護を必要とする高齢者のお客様向けに入浴介助ヘルパーを ...
9月9日、認知症の高齢者が徘徊で介護施設から抜け出して死亡した事故についての判決が下った。 事故がおこったのは2014年1月23日。女性は当時76歳で認知症を患っており、徘徊癖があることを施設側も認識していた。 しかし職員らが気づかないうちに女性は施設を ...
無届け介護ハウスの実態把握を 総務省が厚労省に勧告 - NHK (媒体での記事掲載終了)
法律で義務づけられた届け出を行っていない有料老人ホーム、いわゆる「無届け介護ハウス」について、去年、総務省が調査を行った自治体の半数が、実態を十分把握できていないことがわかり、総務省は実態把握を徹底するよう厚生労働省に勧告しました。 高齢者を入居させて ...
楽天トラベル、シニアに人気の温泉地・温泉宿ランキングを発表 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー化は宿泊施設の「ユニバーサルデザイン客室」の整備や温泉街の足湯に車椅子での利用できるスペースの設置といったハード面の充実に加え、簡単に着用ができるユニバーサルデザインの浴衣の販売や介護を必要とする高齢者のお客様向けに入浴介助ヘルパーを ...
2016年(平成28年)9月15日 [木曜日]大安・オゾン層保護のための国際デー - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
老人の日の15日、奈良市登大路町の県庁で平成28年度「長寿と健康の祭典」表彰式(県、県老人クラブ連合会主催)が行われ、高齢者福祉の向上に寄与した個人や団体が表彰を受けた。 式で荒井正吾知事は「長寿と健康を実践していただき感謝している」、県老人クラブ連合会 ...
“100パーセント天然漆喰(しっくい)”で、アトピー性皮膚炎やシック... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... エグゼスタイルは、アトピー性皮膚炎やシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒトを吸収・分解し、菌の繁殖やカビ・ダニをおさえる効果の高い100パーセント天然の漆喰(しっくい)を使った独自の施工サービス「漆喰生活」を一般住宅・賃貸マンション・病院・老健施設・ ...
介護用品:おむつかぶれ・手荒れ対策の撥水クリーム「ケアハート(R)ウルオーニ撥水クリーム 160g」新発売 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
玉川衛材株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 玉川雅之)は、介護用品のスキンケアシリーズ「ケアハート(R)ウルオーニ」から、おむつかぶれや手荒れ対策等にお使い頂ける撥水クリーム「ケアハート(R)ウルオーニ撥水クリーム 160g」を全国の介護施設・介護用品 ...
介護用品:おむつかぶれ・手荒れ対策の撥水クリーム「ケアハート(R ... - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
玉川衛材株式会社は、介護用品のスキンケアシリーズ「ケアハート(R)ウルオーニ」から、おむつかぶれや手荒れ対策等にお使い頂ける撥水クリーム「ケアハート(R) ...
【くらしナビ】骨粗鬆症 早期発見・治療を 自覚症状乏しく要介護の一因 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴い増加する「骨粗鬆(こつそしょう)症」。患者は全国で約1300万人と推定されるが、実際に治療を受けているのは患者全体の20~25%といわれる。「骨粗鬆…
【介護離職に備えよ】親の加齢にともなうリスク対策お早めに 実践している40-50代は16%程度 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
とはいえ、「親は確実に年をとる=介護や認知症のリスクが高まる」という認識のもとに、積極的に情報を集めて備えている人はほとんどいない。弊社(オヤノコトネット)の調査でも、不安はあるものの、対策をしている40-50代はわずか16%程度しかいなかった。だが、加齢に ...
2016年09月15日()
認知症を正しく理解し、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者となる認知症サポーターの養成講座が、9月24日(土)に和喜園(下和田822の1)で開かれる。時間は、午後2時から4時まで。 全国で65歳以上の約7人に1人が認知症であり、2025年には同じく5人に1人が ...
特別養護老人ホームや、認知症高齢者グループホームなどの需要が高まっているため、高齢者施設のために利用したいと要望する可能性はありますが、この案もそのまま施設を利用できるかはわかりません。 やはり東京都としては、都有地の売却プランを検討すべきです。
だいし健康福祉まつり実行委員会は、大師分室(旧大師健康ブランチ)で9月24日(土)に健康福祉まつりを開催する。午前10時から午後3時。 同まつりは地域の団体によるステージパフォーマンスのほか、近隣のデイサービスや地域のケアマネージャーによる講演や体験 ...
三和化学研、医療・介護食事業から撤退 三井糖系に一部譲渡 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
スズケン子会社で医薬品製造の三和化学研究所は15日、医療・介護食事業から撤退すると発表した。事業の一部を三井製糖子会社のニュートリー(三重県四日市市)に来年4月1日付で譲渡し、残る製品の製造販売も同年3月末までに終了する。経営資源を主力の医薬品・診断 ...
本报讯9月14日,全省第五届老年人体育健身大会地掷球交流比赛活动在太原圆满结束。 比赛共吸引了17支代表队110余人参加。最终,晋中市代表队、省煤炭管理局潞安代表队、太原工业学院代表队、太原市晋东代表队、运城市代 ...
介護スタッフは介護のプロです。たとえ、スタッフが直接介護に携わる時間が週に2時間でも、それ以外の時間の介護方法のアドバイスなどがもらえます。介護をしていて困っていることや負担に感じていることがあれば、遠慮せずに聞いてみましょう。介護スタッフも「家族の負担を ...
高齢者、障害者を守れ 伊那市権利擁護協発足 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
伊那市は、高齢者と障害者の虐待や消費者被害などに対して関係者が連携して取り組もうと、14日夜、「市権利擁護ネットワーク連絡協議会」を市役所で発足させた。保健、医療、福祉、法律、警察など17機関の代表者らで構成。年々課題は複雑化しており、より緊密に連携を ...
右か左か エスカレーター片側空け、どうして? 「追い越し」感覚、自然に定着 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
これが普及したきっかけは2000年の交通バリアフリー法にある。階段を高齢者らが歩いて利用するのは大変。エスカレーター設置駅が増えた。斗鬼教授は「東京と地方を結ぶ新幹線網の拡大もあり、地方都市に右空けの東京方式が広がった」と説明する。 どうして自然発生の ...
半身まひの男性が介護事業 障害者の自立後押し - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
左半身まひなどの障害がある畑山哲人さん(43)=兵庫県三木市志染町井上=が理事長を務め、小野市樫山町で就労継続支援B型の作業所を運営してきたNPO法人「ベンチマークぷらす」がこのほど、障害者に入浴やトイレの介護、創作活動の機会などを提供する生活介護 ...
【認知症予防最前線】(4-2)軽い障害の時期に発見し適切な対応を - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
働き盛りのビジネスマンなら、誰でも思い当たる症状かもしれません。でもこうした症状が日常的にあるようなら、もしかしたらそれは認知症のサインかもしれません。 多くのビジネスマンにとって認知症は高齢者の病気と思われがちですが、決してそうではありません。認知症は ...
第78回 認知症と悪徳商法、訪問販売について(1) 認知症患者を狙った悪徳商法の実態 - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症診療を行っていると、介護家族から、「(患者さんが)悪徳商法にだまされた」「訪問販売で高価なものを買わされたので困っている。どうしたらよいか」と相談を受けることが少なくないと思います。今回はこの悪徳商法、悪質な訪問販売について考えてみたいと思います。
第78回 認知症と悪徳商法、訪問販売について(1) 認知症患者を狙った悪徳商法の実態 - 日経メディカル (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症診療を行っていると、介護家族から、「(患者さんが)悪徳商法にだまされた」「訪問販売で高価なものを買わされたので困っている。どうしたらよいか」と相談を受けることが少なくないと思います。今回はこの悪徳商法、悪質な訪問販売について考えてみたいと思います。
ボッチャ挑戦 「面白いぞ」 西九州大生が体験教室 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
西九州大のボランティアサークル「ESRD」は、高齢者施設や児童福祉施設などと訪問交流活動を続けている。発足は15年前 ... 嬉野市の観光・まちづくり団体「佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター」は「緑茶、紅茶、ボッチャ」を合言葉に、3年前から体験会や大会を開いている。
高齢者の「介護ベッド事故」に注意 5年間で死亡事故38件 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
映像では、介護ベッドの柵に高齢者の腕が挟まったまま、作動してしまう様子が再現された。 NITE(製品評価技術基盤機構)によると、介護ベッドや、電動車いすなどを使用中に起きた高齢者の事故は、2015年度までの5年間で、97件にのぼり、うち38件が死亡事故だった。
介護用ベッドで首挟まれ死亡も NITEが注意喚起 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日の総合ニュースサイト:テレビ朝日系列26局がお届けするANNニュースを中心に芸能情報や番組の特集まで内容盛りだくさん!
「死に支度」 母の介護で意識した(わたしの思い 鳥居りんこさん:3) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
これは現在の日本の健康寿命の数値を意識してのことで、介護のプロたちは日常的に医療・介護に依存しない年齢の境が「75歳である」と実感しているのでしょう。2010(平成22)年のデータによると、男性の平均寿命は79・55歳、健康寿命が70・42歳、女性の平均寿命 ...
国民の祝日「敬老の日」のあれこれ。名称がコロコロ変わったって本当? - dot. (媒体での記事掲載終了)
現代の感覚では55歳といえば働き盛り、とても高齢者とはいえません。2016年7月に公表された厚生労働省の「平成27年簡易生命表の概況」によると、2015年の平均寿命は、男性80.79歳、女性87.05歳とどちらも過去最高を更新しています。65歳以上の人が4人に1人以上とい ...
高齢社会よくしよう 来年徳島市で「女性の会全国大会」 全国の研究者や市民団体メンバーらが集い、老いや少子高齢化について考える「高齢社会をよくする女性の会全国大会」が2017年9月2、3両日に徳島市で開かれることが決まった。県内の関係者らが実行委を立ち上げ、 ...
誰も書かなかった「老人ホームの費用のコト」“本当の月額費用とは?” “最期までの総額費用とは?” - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省 老健局保健課が、地域包括ケアシステムの意図を解説。真意に迫ります。 ◇「特集・老人ホームに入居を決めた時、理解しておきたい『費用のこと』」. 年金額・貯蓄額から、老人ホームに入居して100歳を迎えるまでの資金プランを、2つのシミュレーションで徹底解説し ...
前編、中編と一貫して「地域包括ケア・コンパクトシティ構想」についての理想と、その実現手段について語ってくれた、法政大学教授の小黒一正さん。最終回となる今回は、さらに具体的なプラットフォームづくりと、そこに医療・介護がどのように関わっていくのかということに言及。
介護ベッド、電動車いすの死亡事故に注意 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とするお年寄りが増えている中、介護ベッドや電動車いすなどで死亡事故などが起きているとして、NITE(=製品評価技術基盤機構)が注意を呼びかけている。 NITEによると、介護ベッド、電動車いすなどによる高齢者の事故は昨年度までの5年間で97件あり、 ...
厚生労働省は9月13日、「百歳高齢者表彰」の対象者数が3万1747人であることを公表した。
「一億総活躍社会」の的、介護離職ゼロ 迫る“大介護時代” なぜ、ワークスタイル変革は進まないのか?ワークスタイル変革のパイオニア、家田 佳代子が解決策を解説! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2017年には介護する側の人材が40万人不足すると厚生労働省が試算するなど、益々在宅介護の必要性が増してくると言われています。そして2025年には団塊の世代が後期高齢者に突入し、社会の中核を担いながらも親の介護のために離職せざるをえなくなる団塊ジュニアが ...
本書『昼、介護職。夜、デリヘル嬢』(ブックマン社)は、介護職で働きながら夜は風俗嬢として働く女性に、著者の家田荘子が取材したルポだ。 現在、国内の介護職員は、約171万人。要介護者の総数に対して、36万人以上不足しているとされている。その理由として、重労働に対し ...
ヤマハが取り組むインバウンドに対応した次世代アナウンスシステムとは ... - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
インバウンドやバリアフリーに対応した「おもてなしガイド」現在、訪日外国人の増加に伴い、さまざまな企業で取り組みを進めている。その中でも、ヤマハでは2014年に.
ヤマハが取り組むインバウンドに対応した次世代アナウンスシステムとは!? - ニフティニュース (媒体での記事掲載終了)
今後の改善点、狙うは共通規格としての「おもてなしガイド」の普及ヤマハでは音のユニバーサルデザイン化構想を提唱しており、同構想は音のインフラをさまざまな企業・施設と共同で構築することで、例えば空港から電車やバスに乗車し、観光やショッピングを楽しみ、ホテルへ」といった一連の行動を1つの ... 例えば ...
チェンマイを拠点にタイ北部で高齢者の健康づくりなどの支援をしているNGO「高齢者発展財団(FOPDEV=Foundation for Older Person's Development)」のサワン・ケウカンタ理事長の案内で、村を歩いた。働き盛りの男女は都市部の会社や日雇い労働に出て姿は少なく、昼 ...
2016年09月14日()
比較的健康なシニアの住み替え選択肢として昨今、注目を集めるのが「中高齢者専用シニア向け分譲マンション」だ。バリアフリー住宅に食事の提供、緊急時対応など有料老人ホーム並みのサービスを受けながら、多目的室や娯楽施設等も備えるもので、販売からわずかな期間 ...
2007年に札幌から始まったこの活動は、認知症の啓発だけでなく、認知症患者へのサポートの輪を町全体に広げていこうというもの。サポートといっても行うのは身体介護や家事代行など、「できない」ことの支援ではない。患者本人が「やりたい」ことをサポートするのがクラブの ...
50年以上続くヒサヤマ・スタディから判明 認知症を防ぐ食事 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
50年以上にわたる疫学研究として国際的にも評価が高い「久山町研究(ヒサヤマ・スタディ)」のリーダーを務めてきた清原裕氏はこの春、九州大学大学院第二内科での研究の舵取りのバトンを40代の二宮利治教授に渡し、サポート役へと退いた。プロジェクトは進化を遂げながら、 ...
神戸市の久元喜造市長は13日の会見で、徘徊中の認知症の高齢者による事故で家族などが損害賠償を求められるケースがあることを踏まえ、独自の救済制度の創設に ...
車椅子利用者や高齢者に配慮し、すべてバリアフリーになっている。これだけの内容にかかわらず、施設使用料は12万円という設定だ(通夜・告別式)。 また、「和食・洋食・中華」の特別メニューを用意(別料金)。故人の生前を偲びながらゆっくりと会食ができる。 妙蓮寺では「ご ...
一方で、「姥捨て山」という批判の声もあがっている。42年間、福祉畑に在籍した世田谷区の副区長(当時)秋山由美子氏は、「杉並モデルには反対です。なぜなら入居する高齢者本人の意志という視点が抜け落ちているからです。(中略)介護を受けたい場所についても『地域 ...
「私は障害者を殺します」殺害予告、容疑の函館の女逮捕 江差署 | どうし ... - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【乙部】江差署は14日、知的障害者が働くホテルのホームページ(HP)に障害者の殺害予告を書き込んだとして、偽計業務妨害の疑いで、函館市のパート従業員の女(27)を ...
介護福祉士資格、働きながら取得 通学優先 月形の社会福祉法人 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【月形】空知管内月形町で特別養護老人ホームなどを運営する社会福祉法人「藤の園(その)」(阿部幸子理事長)は、来年度から採用する高卒職員らに2年間、「介護福祉士」の専門校に通学し資格を取得してもらうことを決めた。人手不足に悩む介護職場の新たな人材確保策で、 ...
15年9月30日時点で、生活援助を含む訪問介護サービスを利用した人を調べた。生活援助サービス利用者のうち要介護1と2の人が占める割合は、掃除が72・7%、洗濯が65・5%、一般的な調理・配膳が64・9%だった。残りは要介護3~5の人による利用だった。 要介護1、2 ...
近く事業者募集手続き/千代田区が二番町に老人介護施設 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
東京都千代田区は、二番町にある国有地約2300㎡に老人介護施設を誘致する方針を決めた。定員100人程度の特別養護老人ホームに加え、グループホームやショートステイなどの機能も備えた大型施設となる見通し。区は近く、社会福祉法人などの事業者募集手続きに ...
高齢化と結び付けて考えられるのが“常識”となっている認知症。はたして本当にそうなのだろうか。先月、都内で日本イーライリリー株式会社がプレスセミナーを開催し、 ...
敬老の日控え、理容師30人がボランティア散髪 鹿児島市 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国理容連合会が9月の第2月曜日を「理容ボランティアの日」と設定。施設の高齢者に敬老の日(19日)を気持ちよく迎えてもらいたいと、8年前から全国一斉の出張散髪を続けている。 理容師は「どのくらいの長さにしますか」と入居者との会話を楽しみ、寝たきりの高齢者は数人 ...
<メガネの相沢>老眼鏡 仙台市に寄贈 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
引換券は民生委員を通じて市内の高齢者に配られる。 相沢博彦社長が市役所で奥山恵美子 ... は1963年に老眼鏡の寄贈を開始。今年は宮城、福島、山形、岩手4県の17市町に引換券計450枚を贈るほか、老人福祉施設など16カ所で眼鏡と補聴器のメンテナンスを行う。
「障害者殺す」と書き込み バリアフリーホテルのHPに 業務妨害容疑で27 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
北海道警江差署は14日、全館バリアフリーで知的障害者を雇用するホテルのホームページに障害者の殺害予告を書き込んだとして、偽計業務妨害の疑いで、函館市の ...
プラセプラス大容量版をアマゾンで発売開始平成28年8月26日、高齢者の過剰服薬防止等に役立つ介護用偽薬プラセプラスの大容量版、プラセプラス640をAmazon( ...
社会保障審議会医療部会(部会長:永井良三・自治医科大学学長)は9月14日、次期通常国会への法案提出を目指し、医師偏在対策、療養病床の見直し、医療機関のホームページの在り方、大学附属病院等の医療安全確保に向けたガバナンス体制の構築、ゲノム医療の実用 ...
動くのは顔の筋肉と左手の親指だけ。「みなさん、お正月はどう過ごしましたか。僕は今年は寝正月でした」。お笑いタレントのあそどっぐさん(37)=熊本県合志市=は、生まれつきの脊髄性筋萎縮症だ。「寝たきり芸人」を名乗り、障害を自虐的なネタに。障害者、健常者といった ...
外に出たほうがいいと思い、認知症患者向け施設などで脳トレやフィットネスをしていますが、その日の予定や持ち物をすぐに忘れるので、毎日、予定を書いた紙を机の上に置いておきます。一緒に外出していて主人だけ帰宅してしまったり、駅で行方不明になって反対方向の電車 ...
認知症疑いの運転者 6.5万人 (媒体での記事掲載終了)
高齢者施設・住宅向け水まわり設備「アクアハート」シリーズの品種を拡充 ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、高齢者施設・ ...
驚くべきことに福祉国家はこのような変化を加速化させる。単身世帯が大きく増えて520万人(世帯)に達したというが、こまやかな福祉制度は単身世帯を比較的耐えられる巣にしている。高齢者の中には福祉手当を受けるために家庭を分割する例も多いだろう。福祉国家の元祖 ...
高齢者施設・住宅向け水まわり設備「アクアハート」シリーズの品種を拡充 ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 エイジフリービジネスユニット傘下のパナソニック エイジフリー株式会社(以下、パナソニック エイジフリー)は、高齢者施設・ ...
焼津の高齢者施設で女性刺される入所者の男逮捕 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、施設関係者が119番し、女性は市内の病院に搬送されて入院した。重傷だが、命に別条はないという。容疑者は「殺そうとした」と容疑を認めていて、同署は動機などを調べている。 施設は市内の社会福祉法人が指定管理者で、市健康福祉部によると、65歳以上の ...
沖縄県内の100歳以上の高齢者が、「老人の日」の15日までに、昨年から48人増えて1011人(男性130人、女性881人)となり、本土復帰以降初めて千人を超えることが、県高齢者福祉介護課のまとめで分かった。人口10万人当たりの割合は昨年より4・42ポイント増 ...
認知症の簡易知能検査として有名な“長谷川式スケール”の生みの親。長谷川和夫さんは、1974年に長谷川式スケール(HDS-R)を開発して以来、常に認知症治療の第一人者として時代を牽引してきた。現在は診療の第一線を退いてはいるものの、認知症介護研究・研修東京 ...
認知症予防へ5万人研究 WHOなど神戸で3年間 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
世界保健機関(WHO)神戸センターや神戸大病院は、認知症の予防や症状の進行を食い止める対策を見つけようと、70代の神戸市民約5万人から集めたチェックリストを活用した大規模研究を始める。内容を分析し、認知症「予備軍」に脳トレーニングへの参加を勧めるなどして、 ...
【東北薬剤師会連合大会】厚労省老健局・三浦課長「地域包括ケアの一翼を」-かかりつけ、健サポなどで - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
第67回東北薬剤師会連合大会が10、11の両日、青森県八戸市内で開かれた。「地域包括ケアシステムにおける薬剤師の役割」をテーマにしたシンポジウムでは、厚生労働省老健局振興課の三浦明課長が、2016年度診療報酬改定について、「地域住民の生活を含めて支える ...
風水害想定マニュアル策定 宮城認知症施設6割 | 河北新報オンライン ... - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人県認知症グループホーム協議会が加盟施設を対象に行った緊急調査の結果によると、風水害を想定した避難マニュアルがあるのは回答施設の約6割だったこと ...
【ケアマネとの上手な付き合い方4】老人ホームへ入居したら、ケアマネも変わるの? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム(特養)、介護老人保健施設(老健)、介護療養型医療施設(療養病棟)、そして特定施設入居者生活介護の指定を受けた有料老人ホームやサ高住などが配置対象です。専門用語ばかりで、わけが分かりませんよね。頑張ってかみ砕いてみます。
育児に励む専業主婦のpinkyさんが、家庭内介護について知ってほしいことや介護・育児にまつわる豆知識などを紹介する4コマ漫画連載「ときどき介護のち育児へ」。今回は同居する義祖母の変化に関するお話です。
県内100歳以上、1000人超す 20年連続で最多更新 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
今月15日の「老人の日」に100歳以上となる岐阜県内の高齢者は1012人(前年度比29人増)で、初めて千人を超えたことが13日、県の集計で明らかになった。県内の100歳以上は20年連続で最多を更新しており、県高齢福祉課は「医療技術の充実や健康意識の高まりで ...
2016年09月13日()
神戸新聞NEXT|社会|認知症高齢者の賠償金補償 神戸市が救済制度 ... - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
G7神戸保健大臣会合で認知症施策の推進を盛り込んだ「神戸宣言」が採択されたことを受け、神戸市は13日、認知症の高齢者らが誤って事故の加害者などとなり、損害 ...
認知症患者が関わった鉄道事故で、家族が鉄道会社から多額の賠償を請求されたケースもあり、家族ら在宅介護者の負担を軽減するのが狙い。介護者が気付かないうちに認知症の患者が外出し、第三者をけがさせたり物を壊したりし、訴訟で損害賠償を求められた際、現状では ...
一昔前は痴呆、今は認知症と呼ばれている病気があります。発症は高齢者に多くその数は400万人とも500万人とも言われています。その認知症状のある高齢者がデイサービスセンターを抜け出して、そのまま亡くなられたという痛ましい事故が起き、その判決が先日出されました ...
認知症も急増、どう対応? (教えて2025年問題5) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
山崎さんらは「認知症初期集中支援チーム」で、認知症が疑われる人を訪ね、医療や介護につないで症状の悪化を抑える。6月から半年間の限定で、多い時は週に数回訪問。生活環境の改善も提案する。「色々な人が部屋に出入りする」など男性の幻覚の訴えを聞いた大家が市 ...
認知症ある人と共に「RUN伴」 たすきつなぎ日本縦断 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人も介護する人も、みんなで楽しめるという。介護者同士のつながりが生まれ、地域の人たちは認知症の人と触れ合う機会になっている。文京区の介護施設「ユアハウス弥生」を利用している認知症の女性(82)は、幼稚園児のひ孫と施設のスタッフ、区地域包括支援 ...
福島県内100歳以上、初の1000人超 「健康寿命」延ばす施策が鍵 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
県は「健康で長生き」を目的に、運動などを通した介護予防や食生活の改善、医療・行政が一体となった「地域包括ケア」の仕組みづくりを進め、高齢者の健康増進を図る。県高齢福祉課は「高齢者が安心して地域で暮らせるよう、医療や生活を一体的に支援していく」としている。
障害者施設でも介護サービス 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢になった障害者が通い慣れた障害福祉サービス事業所でも介護サービスを受けられるように、厚生労働省は事業所の指定基準などを見直す方針を固めた。高齢者と障害者向けのサービスを一体化させる「共生型サービス」(仮称)として、2018年度の導入をめざす。
認知症高齢者の鉄道事故、賠償金を補助 神戸市が救済制度の導入を ... - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
先進7カ国(G7)神戸保健大臣会合で採択された「神戸宣言」を受け、神戸市の久元喜造市長は13日の定例記者会見で、認知症の高齢者が電車事故などに遭った場合、 ...
2025年、日本は本当に“認知症パンデミック”を迎えるのか? - 株式会社イノベイジ (媒体での記事掲載終了)
確かに、2025年には団塊の世代がすべて75歳以上を迎えることになります。認知症有病率は高齢になるにしたがって上昇するため、今のままの有病率でいけば前出の武藤氏の指摘通り、都市が徘徊者で溢れるということも現実味を帯びてくるといえます。有病率は今のまま推移 ...
広がる「認知症カフェ」 札幌で昨年度末から倍増36カ所認証 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やその家族、地域の人たちが集い、交流する「認知症カフェ」が札幌市内で広がっている。市が認証したカフェは36カ所と、昨年度末から倍増した。家族が介護の困りごとを語り合ったり、専門家から助言が受けられたりするほか、地域住民が認知症について理解を ...
神奈川県内の100歳以上3577人 最高齢は115歳女性 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
内訳は男性487人、女性3090人で、9割近くを女性が占めた。 県内の最高齢者は横浜市西区の都千代さんで、明治34年生まれの115歳。男性では、横浜市旭区に住む宮内仁平さんの109歳が最高齢となった。 県高齢福祉課は「医療の進歩や介護体制の充実で平均寿命が ...
どんな「療養」が必要か. by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。また自宅にて母の介護から看取りまでを行った。現在はライター業等で活動中。) 2016-09-14 ...
広がる「認知症カフェ」 札幌で昨年度末から倍増36カ所認証 介護家族 ... - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やその家族、地域の人たちが集い、交流する「認知症カフェ」が札幌市内で広がっている。市が認証したカフェは36カ所と、昨年度末から倍増した。家族が介護の ...
浴槽・ベッドで介護参入 タカギセイコー子会社、来春メドに - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
タカギセイコー子会社のトリニティ(富山県高岡市)は13日、介護福祉分野に参入すると発表した。寝たまま入れる温水と蒸気を利用した浴槽や、抗菌性の高いベッドなどを開発。来年5月をメドに販売を始める。安全性と低価格を売りに全国の介護施設や個人宅などでの需要を ...
孫ロボで認知症改善 施設に試験導入 | 河北新報オンラインニュース - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県富谷町の高齢者向けグループホーム「そよかぜ」に13日、コミュニケーション能力を持ち、認知症の改善効果が期待される遠隔操作型アンドロイド「テレノイド」が試験 ...
認知症の徘徊防止へペッパー活用 アプリ開発 | 河北新報オンライン ... - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
介護福祉関連ソフトウエア開発のエヌ・デーソフトウェア(山形南陽市)は、認知症による徘徊(はいかい)を防止するため、ソフトバンクグループが開発した人型 ...
日本基準寝具、高齢者の日常生活支援 介護保険外の庭手入れ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
リネンや介護サービス事業を手掛ける日本基準寝具(広島市)は高齢者の日常生活を支援するサービスを始める。10月をめどに本社がある広島市の安佐南区など一部地域で実施し、今後は既にある訪問介護サービスの事業拠点を通じて生活支援サービスを提供する。介護保険 ...
政府は2016年6月、「ニッポン一億総活躍プラン」を閣議決定し、その一環として、「介護離職ゼロ」という大きな目標を設定しました。働く世代が、親の介護のために会社を辞めなくても済むように、社会生活と介護の両立を図るために国を挙げてバックアップしようという対策です。
政府は2016年6月、「ニッポン一億総活躍プラン」を閣議決定し、その一環として、「介護離職ゼロ」という大きな目標を設定しました。働く世代が、親の介護のために会社を辞めなくても済むように、社会生活と介護の両立を図るために国を挙げてバックアップしようという対策です。
例えば、介護報酬が2000円のサービスに事業者が3000円をつけた場合。自己負担が1割なら、利用料は200円(2000円の1割)と残りの1000円を合わせた1200円。保険給付は1800円のまま変わらない。「混合介護の弾力化」、「価格の自由化」などと呼ばれている。現行の ...
台風10号の豪雨により岩手県のグループホームで9人の入居者が亡くなったことを受けて、厚生労働省は災害時の対策などをまとめた計画を各施設が策定しているか調べる方針を固めた。今年に入って水害・土砂災害を想定した避難訓練を行ったか、行っていない場合はいつ ...
講座では、さまざまな症状があり、進行度も個人差がある認知症について理解を深めたり、早期発見のために知っておくべきこと、対応できる医療機関、利用できる支援制度などを紹介した。認知症予防に効果があるとされる、しりとりや計算をしながら体を動かす「コグニサイズ」の ...
介護保険 障害施設も対象 障害持つ高齢者、厚労省検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は障害を持つ高齢者が障害者福祉施設のサービスを受けた場合にも介護保険の給付対象とする方向で検討を始めた。これまでは65歳になると通い慣れた障害者福祉施設に通えなくなる場合があった。介護保険部会などで議論を重ねて2018年度から始める。
大介護時代に必要なのは「施設」だけではない 「在宅介護」で国も高齢者もよりハッピーに - The Liberty Web (媒体での記事掲載終了)
日本で現在、介護をしている人は約557万人。2025年には、いわゆる団塊世代が75歳以上の後期高齢者になるため、介護をする人もさらに増えることになるとみられています。 親の介護のために仕事を辞める人が急増することが懸念されており、介護現場の人材確保も急がれ ...
規制改革や報酬で医療・介護ロボなど普及へ〔CBnews〕 - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
政府は12日、アベノミクスの第3の矢となる成長戦略を加速させるための「未来投資会議」(議長=安倍晋三首相)の初会合を開いた。医療や介護の分野では、規制改革や介護報酬の見直しによって、現場でのロボットなどの活用を促進する方針が示された。今後、同会議の下に ...
認知症について正しく学びましょう - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (媒体での記事掲載終了)
認知症という病気や、認知症の人への対応などを学びます。受講者へは、認知症サポーターの証しである「オレンジリング」をお渡しします。 【日時】 午後2時~4時. 【場所】 早良市民センター. 【問い合わせ】 早良区地域保健福祉課. 電話092-833-4362. FAX092-833-4349.
前編、中編と続けて介護を中心とした社会保障体制が抱える問題点について言及してきた、竹中平蔵氏の『賢人論。』も今回が最終回。話題となったのは、これまでの社会問題とは一転、個人としての物事の考え方や、対応の仕方について。「日本はホスピタリティの国だと言われ ...
八尾市内でグループホームの設置を計画 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
【八尾】八尾市内で認知症対応型共同生活介護事業所の設置が計画されている。八尾市が整備事業者の応募を10月21日から28日まで受け付け、12月中旬に選考結果を通知する。 サービス内容は認知症高齢者グループホーム(介護予防含む)。 ����. このコンテンツの続きを ...
家の空き部屋開放 地域にお茶の間、高齢者わいわい 食べて笑って孤立防ぐ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都市は2012年度から開設費や運営費の一部を補助する「高齢者の居場所づくりに対する助成制度」を開始。現在、約140団体が助成を受ける。多くは社会福祉協議会や社会福祉法人などが公共施設や福祉施設などを使って運営する例だが、中には個人が自宅を開放する ...
認知症への理解求める街頭活動 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
9月はアルツハイマー月間です。由布市では、認知症への理解を呼びかける街頭活動が実施されました。この取り組みは、今月21日の世界アルツハイマーデーを前に、「認知症の人と家族の会・県支部」などが毎年、実施しているものです。13日は由布市で街頭活動が行われ、県 ...
入所者9人死亡のグループホームで職員が黙とう - NHK (媒体での記事掲載終了)
入所者9人が死亡した岩手県岩泉町の高齢者のグループホームでは、被災から2週間となる13日も職員たちが黙とうをささげていました。 入所者9人が死亡した岩泉町乙茂にある高齢者のグループホーム「楽ん楽ん」の建物の周りには、運び出された泥のついた家具や布団など ...
介護施設へのプロマジシャン派遣サービス「レク楽プレミアム」9月1日より提供開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度を手掛ける、スマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役:伊藤 一彦)は、国内最大規模のマジックバーチェーン「手品家」を展開する、 ...
リフォーム希望者と事業者のマッチングサービス「ハピすむ」にて住宅 ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、リフォーム希望者と事業者のマッチング ...
老人福祉法が制定された1963年、100歳以上の高齢者は153人だけだった。1000人を超えたのは1981年。1998年には1万人を突破し、2012年には5万人に達した。今年は6万5692人。10年前の2006年(2万8395人)、20年前の1996年(7373人)と比べると、それぞれ2.3 ...
こんにちは クラウンアンバサダーの金本麻理子です。数日前まで、大自然に恵まれたアメリカのウエストバージニア州に、1週間ほど滞在していました。そこには、クラウンの師匠であるパッチ・アダムスが理想とする病院の建設予定地があるのですが、彼の活動に興味を持って ...
認知症の高齢者が突然、普段と様子が変わり、会話のつじつまが合わなくなることがある。認知症そのものと紛らわしいが、そうした患者の多くは認知症が悪化したのではなく「せん妄」と呼ばれる状態だ。ほとんどは原因として身体症状が隠れているため、できるだけ早い受診と ...
社保審介護保険部会 被保険者の対象拡大は時期尚早 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の社会保障審議会介護保険部会が8月31日に開かれ、被保険者範囲の拡大について議論した。介護費用が増え続ける中、中長期的に拡大は避けられないとの意見もあったが、現時点では「国民的な議論が必要」「若者の理解が得られていない」など時期尚早との ...
東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から11日で5年半が過ぎた。長期化する避難生活や環境の変化は高齢者の心身に大きな負担となっている。厳しい現実を裏付けるように、避難区域が設定されたり、住民が避難したりした浜通り10市町村の4月末現在の要介護・要 ...
神戸新聞NEXT|社会|「高齢化」軸にアジア戦略 日本切望、G7議題に - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
12日までの2日間、神戸市で開かれたG7神戸保健大臣会合。その成果文書「神戸宣言」は、世界で急速に進む高齢化を踏まえ、保健相会合としては初めて認知症施策に ...
2016年09月12日()
高齢者や園児らが犬型ロボット「アイボ」と触れ合う催しが12日、愛媛県松山市苞木の地域密着型介護老人福祉施設「風早の家」であった。約60人が踊る姿を見たり、実際に触れたりして癒やしのひとときを過ごした。 5月に同市平井町にサービスセンターを開設したロボットなど ...
高齢者施設の避難計画、全国調査へ 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
台風10号による豪雨で岩手県の高齢者グループホームの入居者9人が死亡したことを受け、厚生労働省は高齢者施設を対象に避難計画の整備状況の全国調査に乗り出した。介護保険法に基づく運営基準で避難計画づくりが事業者に求められているが、徹底されていない施設 ...
「学習療法」、認知症改善に効果? 公文が調査結果発表:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「学習療法」は認知症の改善に効果があるのか――。公文教育研究会などが実施した調査では、学習療法を受けた人は介護が必要な程度が重くなりにくいという結果が出た ...
無届け介護ハウスの実態 自治体の半数が十分把握できず - NHK (媒体での記事掲載終了)
... 自治体が実態を把握し、指導しなければならないが、人手不足が深刻で、きちんと体制が整備されている地域はまだかなり少なく、自治体と地域包括支援センターなどの連携も熱心に行えている地域はほとんどない。今後は自治体やセンターの職員のほか、ケアマネージャーや ...
<台風10号>岩泉で長引く断水 高齢者悲鳴 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
町は給水で対応するが、水くみ場が遠かったり、給水車の巡回情報が伝わらなかったりして、1人暮らしの高齢者らが水の確保に苦労している。 町役場から車 ... 町保健福祉課は「人手が足りない分はボランティアを活用し、個別のニーズを拾い上げるようにしたい」と説明する。
今春にも外国人技能実習制度を使って日本で介護の仕事を始める予定だったベトナムの若者たちが、日本の国会での新法案審議がずれ込んだため、人生設計の変更を強いられている。準備のため通っていた日本語学校を退学、介護の仕事自体を断念した人も。日本で資格を ...
経済成長を後押しする観点から規制のあり方を検討し、具体的な施策の展開につなげていく考え。ニーズの拡大が予想され、サービスの供給量の確保や質の向上、担い手の不足、厳しい財政といった課題を抱えている介護の分野も、主要なテーマのひとつになる見通しだ。
太陽生命、歩行速度で認知症探る スマホアプリで提供 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
太陽生命保険は10月中旬までに契約者に歩行速度の低下から認知症の予兆を探るスマートフォン(スマホ)用アプリケーションを提供する。契約者に加え、あらかじめ登録した家族にも異変を知らせる機能を付けた。付帯サービスの充実で契約増につなげる。 スマホに内蔵した ...
「地域包括ケア」の在り方探る 倉敷で学会第1回学術大会: 山陽新聞 ... - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
今春に設立された岡山県地域包括ケアシステム学会(理事長・椿原彰夫川崎医療福祉大学長)の第1回学術大会が11日、倉敷市内で開かれた。講演や実践発表など ...
「地域包括ケア」の在り方探る - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
今春に設立された岡山県地域包括ケアシステム学会(理事長・椿原彰夫川崎医療福祉大学長)の第1回学術大会が11日、倉敷市内で開かれた。講演や実践発表などを通じ、高齢者が住み慣れた地域で最期まで暮らすための「地域包括ケア」の在り方を参加者が探った。
「地域包括ケア」の在り方探る 倉敷で学会第1回学術大会: 山陽新聞 ... - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
今春に設立された岡山県地域包括ケアシステム学会(理事長・椿原彰夫川崎医療福祉大学長)の第1回学術大会が11日、倉敷市内で開かれた。講演や実践発表など ...
長男殺害で寝たきりの72歳送検 - BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
夫に頼んで金の無心をする長男を殺害したとして、大阪府警枚方署は12日、同府枚方市の無職女性(72)を殺人容疑で書類送検した。女性は寝たきり状態で、女性から依頼 ...
なぜ貧困地域に住む人は認知症や寝たきりになりやすいのか―英研究 - まぐまぐニュース! (媒体での記事掲載終了)
でも、シニアになっても、やっぱり私は都会生活派のようです。なんといっても、住んでいて飽きないですもんね。 ところで、健康は住んでいる場所や、隣の家の人により、つよく影響されるという話題です。中高年者の人は、住んでいる地域や近所づきあいが悪いと、寝たきりや認知 ...
G7、認知症対策に本腰 保健相会合が「神戸宣言」 ほか 17時トップ5ニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
1. G7、認知症対策に本腰 保健相会合が「神戸宣言」 日米欧の先進7カ国(G7)保健相会合が12日、神戸市で開かれ、世界的な課題となっている高齢化について討議し、認知症の早期診断や患者の生活環境の改... 記事全文<共同通信のサイトに移動します> ...
介護を支援「キャンナス新潟」発足 有償ボランティア団体 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
自宅療養する高齢者や障害者の世話を肩代わりして家族の負担軽減を図る有償ボランティア団体「CANNUS(キャンナス)新潟」の発会式が10日、新潟市中央区の新潟ユニゾンプラザで行われた。団体では「できることをできる範囲で」を合言葉に支援の輪を広げていく考えだ。
「学習療法」により、年間約20万円の介護費用削減効果 - 共同通信PRワイヤー (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
公文教育研究会(代表取締役社長 池上 秀徳)は、経済産業省の平成27年度健康寿命延伸産業創出推進事業(ヘルスケアビジネス創出支援等)で「SIB(ソーシャル・インパクト・ボンド)調査事業」が採択され、認知症高齢者向けの非薬物療法「学習療法」導入施設、および認知症 ...
ユニ・チャームは認知症予防のための「ソーシャル・ウォーキング」の体験会を、10月6日に東京都、10月7日に大阪府で開催する。
【旅の知恵袋】実家への介護交通費を40%OFFにする方法 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
そう語るのは、“カリスマ介護アドバイザー”の横井孝治さん。秋の連休を利用して遠距離介護をする人も多いはず。そんなとき交通費は莫大になる。たとえば、都内に住むAさん(62)は、軽度の認知症の87歳の母が暮らす青森を、土日の週末を利用して、月に1回往復している。
認知症、高齢化社会に対応=公衆衛生危機で連携強化-「神戸宣言」採択・G7保健相 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
先進7カ国(G7)保健相会合が11日から神戸市で開かれ、認知症対策など高齢化社会に備えた保健システムの確立、公衆衛生危機への連携、抗生物質の効かない「薬剤耐性菌」対策などを柱とした「神戸宣言」を12日採択し、閉幕した。 宣言では、高齢化が世界共通の課題と ...
出口 介護が必要な人は、(平均寿命)-(健康寿命)で算出できます。A-Bですから小学生にも分かりますが、介護が必要な人を少しでも少なくするには、Aを小さくするかBを大きくするしかない。Aを小さくするのは、大好きなおじいさんおばあさんに早く死んでくださいということ ...
おんぶされて被災地を視察 務台俊介政務官に上司も呆れる「何やってんだ」 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
務台氏は1日、9人が死亡した高齢者グループホーム施設「楽ん楽ん」がある岩泉町の乙茂地区の被災状況を視察。その際、小川があふれて冠水している場所を、随行した政府職員に「おんぶ」され、水たまりを渡った。岩手日報によると、務台氏は長靴ではなく丈の短い靴を履いて ...
台風10号、北海道や岩手で193福祉施設に被害 浸水し避難も - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
岩手県岩泉町の高齢者グループホーム「楽ん楽ん」では付近を流れる川が氾濫し濁流が押し寄せ、利用者9人が死亡。被災当時、職員1人が当直しており、入所者には車いすや自力での歩行が困難な人もいた。同じ敷地にある老人保健施設「ふれんどりー岩泉」も2階まで浸水 ...
介護保険制度が始まったときから、義母や私たち家族に合ったサービスを選びながら在宅介護生活を送っています。今まで利用させていただいた事業所の数は、10社を超えています。私たち家族に寄り添ってくださる事業所に出会え、心から感謝している反面、苦になることも ...
被災地コミュニティー再生へ 健康教室開校 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県南三陸町社会福祉協議会は8日、高齢者の介護予防のための健康教室「おらほの笑楽校(しょうがっこう)」を始めた。軽い運動やレクリエーションを取り入れ、東日本大震災で被災してばらばらになった住民のコミュミティー再生にも役立てる。 歌津老人福祉センターであっ ...
2016年09月11日()
認知症女性が施設抜け出し凍死 地裁「見守り義務違反」:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡県新宮町の介護施設で、デイサービスを利用していた女性(当時76)が施設を抜け出し近くの畑で凍死したのは、施設が注意を怠ったからだとして、女性の遺族が施設を ...
介護休業制度の活用率が低迷する中、たびたび取り上げられるのが、「なぜ両立支援制度を利用しないのか」というデータです。それによれば、「介護にかかる両立支援制度がないため」という回答がもっとも多く、離職した人で45.3%にのぼります。介護休業制度などは法律で定め ...
引きこもりの若者支援をまちづくりにつなげる - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
藤里町は秋田県北部に位置する人口3600人余、高齢化率42%強の過疎の町である。その町のひきこもり支援の取り組み(引きこもり者及び長期不就労者及び在宅障害者等支援事業)が大きな成果を上げ、注目されている。けん引しているのは藤里町社会福祉協議会会長の ...
【旅の知恵袋】実家への介護交通費を40%OFFにする方法 - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
そう語るのは、 カリスマ介護アドバイザー の横井孝治さん。秋の連休を利用して遠距離介護をする人も多いはず。そんなとき交通費は莫大になる。たとえば、都内に住むAさん(62)は、軽度の認知症の87歳の母が暮らす青森を、土日の週末を利用して、月に1回往復している。
認知症の高齢者徘徊で警察犬の出動増加 犬種多様化 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊するケースなどで警察犬の出動が増加している。警察庁のまとめによると、2015年に全国の警察犬が出動した件数は9943件。子供や高齢者を捜索する活動は、06年と比べると2倍以上で6141件あった。 また、災害現場での人命救助に警察犬の能力 ...
警察犬訓練士 人と一緒、楽しさ“嗅ぎ付け”褒めて育てる - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
人間の約1000倍から3億倍と言われる嗅覚能力を持つ警察犬。最近は、犯罪捜査だけではなく、高齢者数の増加に伴って増える徘徊(はいかい)や行方不明者の捜索にも力を発揮している。一人前の警察犬として現場で活躍する犬たちは、どのように育てられるのか。
本报讯9月9日,山西省第五届老年人体育健身大会暨“迎国庆”竞技麻将交流比赛活动结束。本次活动由省老年体协主办,省老年体协棋牌委员会承办,共有来自各市、省直、行业、大中型企业的30支代表队150余人参加。
痛みや苦しみといった患者さんの症状が緩和ケアによって魔法のように良くなり,寝たきりから歩けるまでに回復した現場を見たときの感動は忘れられません。 松本 私は麻酔科出身です。緩和ケアに携わることを決めたのは医学生時代に自分の進む道を考えたときです。患者さんのつらい症状を ... 山口 私は総合 ...
認知症の中核症状と周辺症状(BPSD)は、認知症者の予後に負の影響を及ぼし、介護者の負担を増大させる。大阪大学の數井 裕光氏らは、4つの主要な認知症において ...
勝間 私自身が介護をしたということは、まだありません。ただ、20年くらいでしたけど、父が脳卒中で倒れて麻痺が残り、母が5年くらい自宅で介護をしていた時期がありました。家をバリアフリーにしたり、下半身がマヒしていても運転できる車に買い替えたりして。私は結婚して家を ...
医療 認知症、訪問続ける - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
常総市水海道地区。90代の1人暮らしの男性方を訪れた筑波大付属病院の新井哲明医師は、優しく語り掛けた。昨年9月10日の水害後から被災地に入り、戸別訪問を続ける。 訪ねるのは、認知症の症状を抱える人を中心に、心のケアが必要なお年寄りの自宅。専門の医療機関 ...
<震災5年半>入居高齢化率 都市部と差 | 河北新報オンラインニュース - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災の被災者が入居する岩手、宮城、福島3県の災害公営住宅に関する河北新報社の調査によると、入居者の高齢化率は38.9%。全52自治体のうち、地域全体 ...
<震災5年半>共用空間つくり交流を - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢化率が高く、独居世帯も多い中、コミュニティー再構築の鍵は何か。宮城県社会福祉協議会復興支援福祉アドバイザーとして、気仙沼市や南三陸町などで活動する東北学院大地域共生推進機構の本間照雄特任教授(福祉社会学)に聞いた。(聞き手は報道部・藤本貴裕、 ...
認知症カフェの現状学ぶ 二本松で「未来館フェスティバル」 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
初日は県社会福祉協議会主催の認知症介護セミナーが開かれ、仙台市国見地域包括支援センター所長の千葉万里子さんが認知症カフェについて語った。認知症カフェは、認知症の人や家族が地域住民や福祉の専門職と情報を共有し、理解し合う交流の場として県内でも広がり ...
保育と介護分野就職へ情報収集 フェアに23事業所 - 佐賀新聞 (媒体での記事掲載終了)
保育と介護の就職フェア」(県社会福祉協議会主催)が10日、鳥栖市のフレスポ鳥栖であり、保育・介護分野の仕事を探している人たちが、出展した事業所の人事担当者らから和やかな雰囲気の中で情報収集をしていた。 同フェアはことしで3年目。県東部での開催は初めてで、 ...