介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年06月30日()
認知症治療に人型ロボット活用 鳥取医療センター - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立病院機構鳥取医療センター(鳥取市三津、522床)は30日、新設した「認知症治療病棟」(50床)でロボットを活用する「ロボット病棟プロジェクト」を始めると発表した。人型ロボットの「Pepper(ペッパー)」と「PALRO(パルロ)」との会話などを通じて患者の感情の変化を調べ、 ...
高齢者の骨折は若い頃とは違い、寝たきりの要因になります。一度寝たきりになると、その状況からなかなか抜けられないことも多く、老化に拍車がかかるわけです。カルシウムだけでなく、ビタミンや良質なタンパク質の摂取、適度な運動・日光浴をしていくことが大切です」
一票どこへ?成年被後見人の選挙権、施設が苦心静岡 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
公選法改正で3年前の参院選から初めて付与された成年被後見人の選挙権。重度の認知症を患う高齢者や知的障害者が入所する福祉施設職員はこの間、本人の意思を尊重しようとあれこれ悩みながら対応してきた。ただ、投票率は低調で、間もなく投票日を迎える参院選を前 ...
トヨタ・ポルテ/スペイドが一部改良で待望の「Toyota Safety Sense C」を全車標準化。特別仕様車も設定 - clicccar.com(クリッカー) (媒体での記事掲載終了)
最大の特徴であり魅力は、助手席側の大開口ワイヤレス電動スライドドアで、低床設計により楽に乗降できるとともに、室内空間の広さと多彩なシートアレンジにより「バリアフリー」といえるコンパクト2BOXモデルである点。 現行型にスイッチして運転席側にリヤドアを追加し、乗降 ...
日本と大きく違う、デンマークの高齢者像とは。 - INSIGHT NOW! (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉の三原則」は、一つ目が「生活の継続性」で、出来る限り在宅でそれまでと変わらない暮らしができるよう配慮すること。二つ目は「自己決定の原則」で、高齢者自身が生き方・暮らし方を自分で決定し、周囲はその選択を尊重すること。三つ目は、「残存能力の活用」で、 ...
障がい者・高齢者との共生社会施策集「ユニバーサルデザイン2020」の素案を発表 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザイン化や心のバリアフリーが、教育現場や企業、サービス産業に実行力を持って浸透することで、現状よりも余裕を持った設備や対応方法がデザインされていることが必然となる。そのことで伴うコストはあるが、共生のための環境整備によって高齢者・障がい者 ...
<船形コロニー>障害福祉の拠点化目指す - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県は30日、1973年建築で老朽化が進む知的障害者施設「船形コロニー」(宮城県大和町)について、現地建て替えを柱とする整備基本構想をまとめた。入所者が生活しやすい環境を整えるとともに、地域で暮らす障害者やそれを受け入れる民間施設を支援する機能などを ...
こうした状況を総合的に踏まえて武久会長は、(1)削減される精神病床を一般・療養病床に転換し、「認知症専門病棟」とする(2)総合診療医(内科)と精神科医の共診とする―都の構想を打ち出しました。 また(1)については、「精神病床から一般・療養病床(認知症専門病棟)への ...
「老老介護」疲れ果て追い詰められて殺害!138件・・・加害者11人の告白「一線を越えてしまった私」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
彼らの多くは介護サービスの利用者だが、外から「孤立」しているように見えなくても、精神的に追い詰められていた。介護をきっかけに退職せざるを得ない人や、1年足らずで殺す人もいた。介護の担い手はもうすぐ500万人に達する。悲劇を防ぐために何ができるか考える。
コニカミノルタ、「介護と在宅医療にチャンス」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護はいずれ必ず、在宅医療へと向かう。そこではさまざまな双方向サービスを展開でき、コニカミノルタの技術を生かせるチャンスが豊富にある」――。コニカミノルタジャパンが2016年6月29日に東京都内で開催した事業方針説明会では、同社代表取締役社長の原口淳 ...
[大弦小弦]東京支社に沖縄から電話があった… - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
心配になったが、高齢でもあり何にどう手をつけていいか途方に暮れている様子だった. ▽お年寄り一人での介護は大変だし、病院や介護のスタッフに要望を伝えたり、医療ミスを追及することも重すぎる。希望の病院を紹介したが、胸のつかえが下りないでいる. ▽この女性のよう ...
奈良)天理大に期日前投票所、高校生も投票 参院選 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
投票日は用事があるので」と訪れた人間学部2回生の白山いつかさん(20)は福祉について学んでおり、高齢化の問題に関心があるという。「関わってみないと政治は分からない。選挙に行くことから始まると思います」. 立会人を務めた人間学部4回生の武田祐治さん(21)と糸川 ...
... の抽出速報集計で、就業者全体に占める女性と65歳以上の高齢者の割合が初めて5割を超えたことが分かった。少子高齢化のあおりで労働力人口は6075万人と前回の10年調査と比べ295万人減少し、6千万人割れが目前に迫る。増加する介護・福祉分野などの人手不足を ...
「無届けホーム」どうする 介護問題、参院選の争点に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手や施設の不足が深刻な介護の問題は、参院選でも大きな争点の一つだ。現場では、行政に届けを出さず、比較的低い料金で高齢者を受け入れる「無届けホーム」が依然として後を絶たない。実態が見えづらく安全管理面も懸念されるが、順番待ちで特別養護老人ホーム(特 ...
ウィルグループ、介護事業者向けストレスチェック - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
人材サービスのウィルグループは7月1日から介護事業者向けのストレスチェックサービスを始める。離職率が高く、ストレスが多いといわれる介護業界に的を絞ったサービスで1年後に100施設への導入をめざす。 厚生労働省が推奨する57のストレスチェックの設問に加えて「 ...
[データは語る]国内介護ロボット市場は前年度比549%の急拡大 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
シンクタンクの矢野経済研究所は2016年6月30日、国内の介護ロボット市場に関する調査結果を発表した。2015年度の国内介護ロボット市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年度比549%の10億7600万円に急成長した(図)。国の開発事業による新製品の投入と、さまざま ...
介護施設利用者に暴行容疑、元職員の女逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
東京・大田区の介護施設で利用者の83歳の男性に対し頭をたたくなどの暴行を加えたとして、元職員の女が警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは大田区にある介護施設の元職員、横内春美容疑者(66)で、今年4月、利用者の男性(83)をベッドから椅子に移動させる際、頭 ...
介護療養病床などの新たな転換先として、医療内包型・外付け型の3案(新類型)の議論が社会保障審議会の特別部会で進む中、日本慢性期医療協会では、介護療養などの経過措置再延長は求めない―。 日本慢性期医療協会の武久洋三会長と池端幸彦副会長は、こうした ...
認知症病棟にIT導入へ 鳥取医療センターで開設 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
国立病院機構鳥取医療センター(鳥取市)は7月1日に新たに認知症治療病棟を開設するのを記念して30日、式典を開いた。先端IT技術を試験的に導入し、患者の満足度向上や、人手不足で増大する看護職員の負担の軽減を目指す。 認知症が一時的に悪化した患者を、3カ月を ...
介護スタッフの確保に高い壁 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
インダさんは経済連携協定(EPA)に基づく介護福祉士の候補生として、3年前にインドネシアから来日。働きながら勉強して原則4年目に受ける国家試験に合格すれば、介護福祉士として日本で働き続けられる。利用者は「とにかく優しい」、一緒に働く日本人職員は「職場の戦力」 ...
人手不足の介護現場にロボットを 目覚ましい技術の進歩も導入には賛否 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護にロボットを活用する研究が進んでいる。体の不自由なお年寄りの動作を助け、時には会話の相手をしてくれる。今、世界各地で技術競争が激しさを増している。 海外では積極的に介護ロボットを使う国がある一方、日本の高齢者の中には、人の手ではなくロボットに ...
高知東生・酒井法子に「介護をなめるな」の声 「します」アピールも実態なし - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
介護をなめるな」――。先日、覚せい剤取締法と大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)の近況が分かるにつれ、インターネット上には、こんな怒り交じりの声が上がるようになった。 高知容疑者は2015年に芸能界を引退。理由については当時、 ...
社会保障届かず行き場失う中高年 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
今年4月に開所した在郷の家は、要介護を含む高齢者のほか、障害者、生活困窮者らを垣根なく受け入れる。西原さんは、福井県内外の高齢者福祉施設や社協に約30年勤めた。「お金がある人は高齢者向けの住宅や施設に入れる。極端に貧しければ生活保護を受けられる。
えひめいやしの南予博2016」の地域コアイベントとして、7月30、31の両日に愛南町須ノ川の須ノ川公園で開かれる「海人(あまびと)キャンプin愛南・須ノ川公園まつり」のロゴ看板を、同町魚神山、網代両地区の高齢者サロンのメンバーがこのほど完成させた。地域の特産品で ...
老人ホーム・介護施設の入居相談総合窓口「シニアのあんしん相談室」新たに192施設がご案内可能になりました! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社ウェブクルー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤島義琢)が運営する高齢者住宅の相談窓口「シニアのあんしん相談室」( https://www.senior-anshin.com/ )において、2016年1月以降新たにご案内可能な施設が追加されましたので、お知らせいたします。
老人ホーム・介護施設の入居相談総合窓口「シニアのあんしん相談室」新たに192施設がご案内可能になりました! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社ウェブクルー株式会社ウェブクルー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤島義琢)が運営する高齢者住宅の相談窓口「シニアのあんしん相談室」( https://www.senior-anshin.com/ )において、2016年1月以降新たにご案内可能な施設が追加されましたので、 ...
老人ホーム・介護施設の入居相談総合窓口「シニアのあんしん相談室」新たに192施設がご案内可能になりました! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社ウェブクルー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤島義琢)が運営する高齢者住宅の相談窓口「シニアのあんしん相談室」( https://www.senior-anshin.com/ )において、2016年1月以降新たにご案内可能な施設が追加されましたので、お知らせいたします。
女性・シニア 働く人の5割 15年国勢調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省が29日公表した2015年国勢調査の抽出速報集計で、就業者全体に占める女性と65歳以上の高齢者の割合が初めて5割を超えたことが分かった。少子高齢化の ... 増加する介護・福祉分野などの人手不足を補うため女性とシニア層が働き手として存在感を高めている。
RUN伴は認知症の人が主役です。認知症になっても出来る事は人それぞれなので、参加スタイルは歩きや車椅子、応援のみもOKです。ご家族やお友達と、お揃いのTシャツをきてみんなでワイワイ楽しんでください。認知症の人のパワフルな姿は、周囲も元気にしてくれます。
RUN伴が目指すのは「認知症になっても安心して暮らせる地域づくり」。正式名称RUN TOMO-RROW2016(ラントモロー2016)は、認知症の方、そのご家族、支援者の方、一般の方が、1本のタスキを繋いで共にゴールを目指すイベントだ。参加者みんなが一丸となってゴールを ...
世界初 認知症の人と一緒にタスキリレーで日本縦断 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
RUN伴(ラントモ)は、全国のまちを、認知症になっても安心して暮らせる地域に変えていくことを目指し、5年前にスタートしたプロジェクトです。認知症の人もそうでない人もまざりあって、みんなで1本のタスキをつなぎます。昨年は全国各地で8千人が参加し、そのうち600人以上 ...
バラまき合戦でいいんですか? ――「福祉大国」から「未来投資国家」へ - 編集長コラム 参院選・特別版 - The Liberty Web (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
自民、民進、公明、共産の各党がみな、7月の参院選で同じ政策を掲げている。 これら各党の「共通政策」を支える考え方は、「政府が高齢者や子供の面倒を見ますから、安心してください」というもの。しかし、この福祉国家の理想は、必ず破たんすることが分かっている。
70代入所者に“夜這い” 25歳介護職員逮捕の衝撃 - dot. (媒体での記事掲載終了)
警視庁などによると、東京都内の介護施設で働いていた介護職員、横山恭平容疑者(25)=6月16日に逮捕=は2015年12月26日午後4時ごろ、4人部屋に入る70代の女性が一人になるのを見計らってベッドに潜り込んだ。女性が「やめてください」と拒んだが、横山容疑者は女性 ...
介護保険改定 議論本格化へ 軽度者サービス 利用者は縮小懸念 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
今はホームヘルパーさんが日常の要」と野方さん。熊本地震後、東京に連れてくることも考えたが、「住み慣れた家で暮らしたい」という義母 ... 背景にあるのが、高齢化による介護費の急増だ。介護保険制度が始まった00年度は約3・6兆円だったが、15年度は10兆円を突破した。
医療・介護はいずれ必ず、在宅医療へと向かう。そこではさまざまな双方向サービスを展開でき、コニカミノルタの技術を生かせるチャンスが豊富にある」――。コニカミノルタジャパンが2016年6月29日に東京都内で開催した事業方針説明会では、同社 代表取締役社長の原口淳 ...
少子高齢化で財政悪化に直面する医療保険の畑を長く歩き、老健局長や国民健康保険課長を歴任。「制度立案をやってきたが、大きな制度改革で対応するのも限界だ。健康づくりの『自助』、地域で助け合う『互助』が重要。佐賀市で先進的な取り組みを考えているところ。現場の ...
強盗殺人罪大筋認める=高齢者3人殺傷で27歳男-前橋地裁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
前橋市で2014年、高齢男女3人が相次いで殺傷された事件で、強盗殺人罪などに問われた無職土屋和也被告(27)の裁判員裁判の初公判が30日、前橋地裁(鈴木秀行裁判長)であった。弁護側は、男女2人への強盗殺人罪について起訴内容をおおむね認め、女性1人 ...
参院選と、利根川一家心中事件の裁判。 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
父親は唯一の働き手として高齢ながらも新聞配達で働き、一家の家計を支えていた。 しかし、そんな生活を突然襲った父の病気。頸椎損傷によって .... 福祉事務所の聞き取りによって、丸裸にされるその人のこれまでの人生。聞くのが申し訳ないと思いつつも、水際作戦に遭わない ...
同センターの近藤和泉副院長(リハビリテーション医学)によると、認知症患者は、手先の運動機能が衰える傾向があることや左右の連係した運動に支障が出ることが分かっている。これをヒントに研究を計画し、認知症または認知症予備軍と診断された高齢者23人と、同世代の ...
一方、今回みずほ証券を訴訟した女性は商品勧誘を受ける前から認知症と診断されており、勧誘当初もヘルパーの手を借りながら生活を送っている状態であった。そうした中、みずほ証券担当者が女性に勧誘したのは、ハイリスクでありかつ仕組みの難解な仕組み債であった。
これまで家族の介護を理由に休業する場合、現行の基準では介護の対象となる家族と同居しておりかつ扶養していること、また常時介護を必要としていること等の条件を満たす必要があった。しかし、この条件だと3世代同居の減少や認知症患者やその家族の現状にそぐわず、 ...
石川県の七尾市が「認知症知ってあんしん本(七尾市認知症ケアパス)」を作成し、公開している。この27ページからなる「認知症知ってあんしん本」は市の地域包括支援センター、在宅介護支援センターなどで入手できるが、市の公式ホームページからも閲覧できるようになっている ...
現在日本では急激に高齢化が進んでおり、それに伴いロコモティブシンドローム及び認知症対策が重要視されている。だが、現状ではどちらも対策としては十分とはいえずとりわけ、認知症対策に関しては増加傾向にあるのだ。 そこで神奈川県大磯市では、2016年度より産官学 ...
総務省が29日に発表した昨年10月現在の国勢調査によると、65歳以上の高齢者人口はおよそ3342万人で、全体の人口(1億2711万人)の26.7%を占めた。これは1920年以降5年ごとに実施してきた総務省の国勢調査の中で最も高い数値で、日本が本格的な高齢化社会 ...
2016年06月29日()
熊本地震で、災害時に高齢者や障害者を受け入れるために指定されている熊本県内の福祉避難所のうち、発生1カ月半後の6月1日時点で受け入れ可能と確認できた施設は115カ所で、全体の4分の1だった。4分の3は、受け入れ態勢が整っていなかったか、受け入れ可能か ...
市都市整備課交通政策係の大岸勝也係長は「高齢者の外出機会が増加して人と人のつながりができることで、心身の健康の維持・向上といった福祉的な効果もある」と話す。 トヨタ自動車は社会貢献活動の一環として、こうした地域の移動手段確保のプロジェクトに助成金を出し ...
LIXILは6月28日、傘下のLIXILシニアライフカンパニーが、サービス付き高齢者向け住宅「Premio(プレミオ)」の運営受託事業を開始すると発表した。 第1号として埼玉県川口市に「プレミオ川口」を、来年3月に開設する。 ... ユニバーサルデザインに配慮したバリアフリー設計で、入居者向けの生活支援サービスとして ...
「大麻」脳にダメージ解明も認知症治療に応用期待 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
木村准教授は「人間の脳内にはカンナビノイドに似た物質がもともとあり、カンナビノイドの働きを止めて神経回路の破壊を抑えることで、脳の損傷や認知症の治療に応用できる可能性もある」と話している。 カンナビノイドは、気分が高揚するなどの精神作用を起こすことが知られて ...
北網圏 25年の病床数12.6%減の2450 最終案を承認 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
リハビリなど高齢化で需要が高まる「回復期」を744床(同541床増)とし、療養病床にあたる「慢性期」は641床(同157床減)。 この日の会合で、同会議の中に、圏域内の医師会長や病院長らによる医療専門部会を28日付で新たに設置。年度内に初会合を開き、将来的な病床 ...
神奈川県内の高齢化率3.8ポイント上昇 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省は29日、2015年国勢調査の抽出速報集計結果を公表した。神奈川県の人口は増えているものの、65歳以上の高齢者の割合は24%と、10年の前回調査と比べて3.8ポイント上昇し、高齢化が進んだ。昼夜間人口比率は91.1%で、全国で4番目に低かった。神奈川県内に ...
大麻が脳にダメージ解明 認知症治療に応用期待 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
木村准教授は「人間の脳内にはカンナビノイドに似た物質がもともとあり、カンナビノイドの働きを止めて神経回路の破壊を抑えることで、脳の損傷や認知症の治療に応用できる可能性もある」と話している。 カンナビノイドは、気分が高揚するなどの精神作用を起こすことが知られて ...
酒井は逮捕後『介護の勉強をする』と言っていたのに途中で投げ出し、高知は『義父の介護』で芸能界を引退しましたが介護をしていませんでした。ちなみに、都知事の職を追われた舛添要一も『政治家の原点の1つが母親の介護』と語っていましたが親族は、舛添はまったく介護し ...
倉本聰とテレ朝がタッグ!シルバータイムドラマが誕生 - ウオーカープラス (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日が、'17年の春から中高齢視聴者に向けた新しい帯ドラマ枠を創設することが分かった。第1弾は、倉本聰のオリジナル ... ここは、大手芸能プロダクション“加納グループ”の総帥・加納英吉がグループを解散後、私財を投じた無料の老人ホーム。全盛期の映画やテレビを ...
「知的なパートナー」と結婚した人は、認知症になりにくい?(研究結果) - TABI LABO (媒体での記事掲載終了)
そんな研究についてまとめた「i heart intelligence」の記事を紹介しましょう。スコットランドのアバディーン大学は、先天的に同じ遺伝子を持つ一卵性双生児を追跡して研究。そこで、認知症に影響を与える「後天的な因子」を調査したところ、驚きの事実が判明したと言います。
シニア再就職を支援 県シルバー人材講習 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
講習は、コンビニエンスストアのセブン・イレブン・ジャパン松本事務所、岡谷市で宅老所などを運営する「和が家」、高齢者の社会参加を支援する県長寿社会開発センターなどの協力で開いた。配食や接客サービスを対象とした技能講習は県内でも初めての企画という。 同センター ...
これは定年延長や再雇用による高齢者の就業延長と、若手労働者の減少の両面が影響していると考えられる。 第二に、製造業や建設業の死傷者が減少する一方、第3次産業の割合が着実に増えている。それも社会福祉施設で介護作業中に腰を痛めるなど、新たな形の労働 ...
責任ある社会保障の将来像を示せ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進むなか、与野党はこぞって少子化対策や高齢者福祉など社会保障の充実を競う。しかし、裏打ちとなる財源確保はなおざりだ。どこかに打ち出の小づちがあるわけではない。参院選では、各党や候補者が社会保障の給付と負担の両面で責任ある主張をするか ...
認知症に備え資産保護 三菱UFJ信託、解約制限付き商品 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
三菱UFJ信託銀行は30日から認知症への備えとして厳重な解約制限のある信託商品を販売する。本人が解約を希望しても、老人ホームの入居一時金などの目的を除いて原則応じない。資産の運用よりも「保護」に主眼を置いた国内初の取り組み。高齢者を狙った詐欺などが後 ...
働く人、過半は女性とシニア 15年国勢調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
総務省が29日公表した2015年国勢調査の抽出速報集計で、就業者全体に占める女性と65歳以上の高齢者の割合が初めて5割を超えたことが分かった。少子高齢化の ... 増加する介護・福祉分野などの人手不足を補うため女性とシニア層が働き手として存在感を高めている。
スイスの教育制度は世界トップクラス - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
人的資源レポートでは、130カ国を対象に人材を育成する各国の能力が評価され、年齢グループ別に教育・技能レベルおよび雇用状況が調査される。 今回のランキングでは ... しかし、順位が低い理由には、国が豊かなために高齢者が働く必要がないという背景が挙げられる。
独り暮らし高齢者が増加=欠かせない生活支援 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
2015年国勢調査の速報結果は、高齢化が一層進んだことを裏付けた。特に独り暮らしの高齢者は、5年前の前回調査と比べると約84万人増加。公共交通機関が発達していない地域に住んで車も運転できない場合、外出や買い物も不自由になってしまい、日々の生活を維持 ...
金沢の住宅で女性遺体 夫が無理心中か? (石川県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
石坂さんは自殺した男性の妻で、数年前から認知症を患っていたという。石坂さんは遺体で見つかる前日の夕方、入所していたグループホームから夫とともに出るのが目撃されており、その後まもなく死亡したとみられている。警察は夫が無理心中を図った可能性も含め、殺人事件 ...
6月28日、日清オイリオグループ株式会社は認知症ケア学会で発表した中鎖脂肪酸研究成果について報告した。 認知機能の改善に有効である可能性. 学会は6月4日(土)~5日(日)に神戸市にて開催。同社は、中鎖脂肪酸の新たな研究成果として、認知症改善効果の測定と解析 ...
特に、高額医薬品の薬価の問題、新専門医制度、医師需給問題、療養病床の問題――の4つを重要な論点として紹介した。 安全性や有効性が確立された医薬品は速やかに保険収載されることが望ましいものの、高額医薬品の場合、保険財政を揺るがしかねないことから、 ...
発端となったのは、これまで、何度も書いてきたように、15年に起きたいくつかの事件だった。2月の中一殺害事件の衝撃も覚めやらぬ5月17日深夜には、川崎駅東口側の簡易宿泊所で火災が発生、11人が死亡する惨事となり、利用者の多くが高齢の生活保護受給者であったことも注目を集めた。9月には、西口側の ...
オレンジリングを知っていますか? 750万人いる認知症サポーターとは - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
認知症は脳の病気によるもので、代表的なものがアルツハイマー病です。ほかにも、レビー小体型や脳血管型などがあり、それぞれ認知症を引き起こす原因や表れる障害が異なります。「こうした正しい知識を持つ人が増えれば、本人や家族が偏見や差別で苦しむこともなくなり ...
幹部に成り切り予算編成 まちづくりゲーム体験記 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
未来の自治体経営をシミュレーションするゲーム形式のワークショップが広がり始めている。オリジナル版は熊本県庁の有志が2014年に作製した「SIM(シム)熊本2030」。参加者が架空の自治体の幹部となり、少子高齢化が進展する30年度までの予算編成を疑似体験する ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護にともなって起こりうること[後編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
親の介護が始まると、いろいろなことがその周りで起こります。今回は、経済的な面の影響についてまとめてみます。 介護にかかる費用は、介護保険だけで賄うのは難しい現状があります。利用したサービスの1割負担、医療費、食事代等の実費分、紙おむつ等の日用品、生活費、 ...
地域住民集め認知症サポーター養成講座 千歳向陽台の介護事業所が連携 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
昨年11月の発足以来、地域の施設が協力し合い、高齢者とその家族が住みよいまちづくりに取り組んでいる。 地域内のデイサービス、グループホーム、居宅介護支援事業所などで構成する。向陽台地区では介護職員の不足や、これに伴い職員の研修の機会をつくりにくいなど ...
「何となく選挙に行かない」若者へ、絶対お得な候補者の選び方 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
今まで、こんなに若者世代に配慮した政策を各党が訴えた事はない。どちらかと言えば、高齢者対策が優先であった。その証拠に、今回の選挙前には、低所得高齢者1,200万人に3万円の給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)が支給されたりしている。 なぜ、高齢者だけ3 ...
65歳以上人口、4分の1超=全県で15歳未満上回る-15年国勢調査 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
総務省が29日発表した2015年国勢調査抽出速報集計結果によると、総人口に占める65歳以上人口の割合は調査開始以来最高となる26.7%で、初めて総人口の4分の1を超えた。全都道府県で65歳以上人口の割合が15歳未満人口の割合を上回り、高齢化が進む現状が ...
英国の生命保険が消滅する?―低下の一途をたどる英国の生命保険加入率:研究員の眼 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
揺りかごから墓場まで」と言われた、英国の高福祉・高社会保障の時代に、英国における民間生命保険の低普及率の原因を求めることができるかもしれない。 社会保障のカバー ... 戦後、日本が若い労働力で高度経済成長を遂げていたとき、英国は高齢化問題に向き合っていた。
なぜ足並みそろわなかった? 「介護福祉士」国家試験改革 - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
介護唯一の国家資格「介護福祉士」試験制度が、本年度大きく変わります。来年1月の試験から、現場で働く人が取得を目指すとき、従来の3年以上の実務経験の条件に加えて、6ヵ月450時間の「実務者研修」修了が必要になり、受験までのハードルが一段階上げられました。
介護唯一の国家資格「介護福祉士」試験制度が、本年度大きく変わります。来年1月の試験から、現場で働く人が取得を目指すとき、従来の3年以上の実務経験の条件に加えて、6ヵ月450時間の「実務者研修」修了が必要になり、受験までのハードルが一段階上げられました。
54年ぶり沖縄パ公式戦 オリに託された“動く広告塔”の役割 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
試合前日の27日、オリックスレンタカーは業界初となる、高齢者や妊婦専用店舗を沖縄に開設することを発表。さらにオリックス・ビジネスセンター沖縄は今月3日、厚労相から「女性の活躍を推進している企業」と認定されている。バリアフリーや女性の社会進出は世間でも大きく ...
株式会社イーイング(本社:東京都千代田区)は、マタニティウェディング・バリアフリーウェディング・参列高齢者、子供への医療サポートと託児サービスを提供可能な式場を医師・看護師・保育士・管理栄養士の視点より厳選し掲載した結婚式場推薦・詳細サイトMedding(メディング/ ...
株式会社イーイングは医療サポートウェディング、マタニティウェディングに特化した結婚式場推薦・詳細サイトMedding(メディング)をオープンしました。 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
株式会社イーイング(本社:東京都千代田区)は、マタニティウェディング・バリアフリーウェディング・参列高齢者、子供への医療サポートと託児サービスを提供可能な式場を医師・看護師・保育士・管理栄養士の視点より厳選し掲載した結婚式場推薦・詳細サイトMedding(メディング/ ...
株式会社イーイングは医療サポートウェディング、マタニティウェディングに特化した結婚式場推薦・詳細サイトMedding(メディング)をオープンしました。 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社イーイング(本社:東京都千代田区)は、マタニティウェディング・バリアフリーウェディング・参列高齢者、子供への医療サポートと託児サービスを提供可能な式場を医師・看護師・保育士・管理栄養士の視点より厳選し掲載した結婚式場推薦・詳細サイトMedding(メディング/ ...
病床数は168床で、一般108床、療養病床60床で回復期リハビリテーション病棟1、地域包括ケア入院医療管理料1を算定している病床構成になります。 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士合計70名近い常勤スタッフと広い訓練室や病棟でのリハビリも組み合わせ、患者さんの ...
高知容疑者は昨年6月、義父の介護のために芸能界を引退。女優業で多忙な妻を支える側に回るという決断に、当時は美談として報じられた。それから1年、高知容疑者はどんな生活をしていたのか。6月28日発売の「女性自身」が、逮捕される3週間前に本人を直撃していたことを ...
年間10万人を超える「介護離職」に歯止めを 〈展望編〉16年6月 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
ある大手商社の実態調査では、すでに介護をしている社員は11%、今後介護をする可能性がある社員が、8割以上になっていたという。40~50代の幹部社員が介護で転勤できない、または退職したりすれば、国内外で重要なポストに穴が開く恐れも出てくるため、早急に対策を ...
7月11日、神奈川県横浜市青葉区にあるアートフォーラムあざみ野にて、レビー小体型認知症サポートネットワーク神奈川運営委員会による7月交流会が開催される。この交流会では、医療関係者などによる講義も行われ、今回は「口腔ケアについて」などが解説される予定となっ ...
2016年06月28日()
震災復興 安心の暮らしへ具体策の提示を - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災発生から5年以上たった東北の被災地でも、災害公営住宅の完成率は計画の6割、高台の宅地造成は4割にとどまり、今なお約16万人が避難生活を送っている。プレハブの仮設住宅などで長期避難生活を続ける高齢者らの心身への負担は重く、心配が絶えない。
<希望はどこに?くらしと参院選> (3)介護不安で縁づくり 自宅に高齢者交流の場 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
希望はどこに?くらしと参院選> (3)介護不安で縁づくり 自宅に高齢者交流の場 ... 特別養護老人ホームに入れたのは、入居申し込みをしてから五年後だった。 父親を見送った今、「国が何か ... 離婚後、ヘルパーなどの仕事をしながら一男一女を育てた。年金だけでは食べてい ...
高齢者の身体拘束 一般病棟では9割超 病院・介護施設調査 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
全日本病院協会(東京)が、厚生労働省作成の高齢者に関する「身体拘束ゼロへの手引き」の達成状況を調査した結果、回答があった約六百八十の病院や介護施設の六割超が、「体や手足をひもで縛る」など原則禁止として例示された十一行為のいずれかを行うことがあるとした ... 徘徊(はいかい)しないよう車い ...
高齢化に伴う患者数の増加と新薬の登場により、拡大を続ける骨粗鬆症治療薬市場。民間調査会社・富士経済の予測によると、市場規模は2022 ... 骨粗鬆症による骨折から寝たきりになり、介護が必要になる人も少なくありません。生活機能や生活の質(QOL)を低下させるのは ...
1カ月分で100万円以上かかる薬もある(東京都港区の調剤薬局) - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医師が処方する医薬品の公定価格(薬価)の高騰が問題視されている。画期的な効果を見せる半面、投与に年間1千万円以上かかる薬も登場。高齢化で医療費が膨らみ、財政へのしわ寄せが看過できなくなっている。一方、製薬会社は「適正な価格」が認められなければ先進的 ...
<希望はどこに? くらしと参院選> (3)介護不安で縁づくり - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームに入れたのは、入居申し込みをしてから五年後だった。 ... 自己負担がさらに増えれば高齢者は不安になる」と話し、参院選では「自分たちの将来を考えて投票したい」と話す。 介護への不安は、中 ... 離婚後、ヘルパーなどの仕事をしながら一男一女を育てた。
要介護者の服薬状況を関係者が共有 日立システムズとクラリオンが茨城県笠間市で実証実験 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
日立システムズとクラリオンはこのほど、要介護者の緊急連絡先や要介護認定状況、健康診断結果、ケアプランなどを介護・医療関係者が共有、閲覧できる茨城県笠間市の「介護健診ネットワーク」と、在宅で服薬時間などを知らせ、服薬情報を記録する「服薬支援ロボ」をクラウド ...
高齢者、福祉施設 県内7施設で虐待 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は2015年度に県内の高齢者施設や福祉施設で確認した虐待の状況を公表した。7施設で虐待を認定し、被害者は少なくとも16人以上。緊急時に職員を呼び出すナースコールを使用できないようにしたネグレクト(介護・世話の放棄)のほか、施設ぐるみで虐待を黙認したケース ...
女性の下着無理矢理脱がせ局部触った疑い、自称介護福祉士逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、入間市の自称介護福祉士・高見澤祐生容疑者(33)です。高見澤容疑者は、先月24日夜、入間市の路上で専門学校から帰宅途中の10代の女性を、後ろから口を塞いで「騒ぐな、殺すぞ」などと脅して、無理矢理ショーツを奪った上、 ...
高齢者の身体拘束6割超 病院・介護680施設が回答 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
民間病院などでつくる全日本病院協会(東京)が高齢者の身体拘束の状況を調べたところ、回答があった約680の病院・介護施設の6割超で、厚生労働省の手引が原則禁止としている行為を行うことがあると答えたことが28日、分かった。 同協会の木下毅常任理事は「身体拘束を ...
政府は28日、2020年東京五輪・パラリンピックを契機に誰もが暮らしやすい社会の実現を目指す関係府省庁連絡会議の会合を開き、8月の中間取りまとめに向けた素案を固めた。玄関口となる成田、羽田両空港の国際線ターミナルは高齢者や障害者に配慮したバリアフリー化 ...
命に関わるケースも!? 認知症の高齢者に「向精神薬」がよくないワケ ... - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
40代女性です。2児のママで認知症が進行しつつある義理の父親と同居しています。 先日、テレビのニュース番組で、「認知症の高齢者の徘徊(はいかい)のような症状に ...
玉野初の認知症カフェ開設1年 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族、地域住民らが集う玉野市内初の認知症カフェ「瀬戸の海」が今月、オープンから1年を迎えた。毎月1回開設されており、利用者からは「気軽に参加して情報交換ができ、交流の輪も広がる」と好評。本年度からは、認知症や介護、行政サービスをテーマにした ...
わが国の認知症の患者数は、一説によると今や65歳以上の人口の10%(約242万人)に達しているという(厚生労働省HPより)。東京オリンピックが開催される2020年には、それが325万人まで増加するともされ、中高年にとって認知症は、もはや他人事ではすまない時代が到来 ...
同社は建物設計の段階から、ユニバーサルデザインをはじめ、高齢者にとって過ごしやすい住まいづくり、提供サービス・運営監査・人材育成のノウハウを提供する。さらに、LIXILグループの総合力を活用し、入居後における自宅などの管理サポートを行うことも可能としている。
白老町で認知症講話 専門家が理解を呼び掛け - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
白老町が主催する認知症講話が25日、町内の萩の里会館で行われ、専門家が認知症への正しい知識の習得と理解を呼び掛けた。認知症で徘徊(はいかい)行動をする高齢者への対応方法などが主なテーマ。苫小牧署白老交番の協力の下、電話による捜索依頼や捜索時の声 ...
「入居時にまず買うのは靴」 60歳超の精神障害者専門のグループホーム(横浜) - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
60歳以上の精神障害者専門のグループホーム「おきな草」「福寿草」(横浜市保土ケ谷区)が2017年3月、同市による3カ年のモデル事業を終える。介護や医療的なケアにも対応する点が注目され、各地から視察が絶えない。高齢化した精神障害者の住まいの確保は全国的な ...
台東区は、2017年度内に認知症高齢者グループホームを開設・運営する事業者を公募型プロポーザル方式で7月1日から募集を始める。対象区域は谷中、上野桜木、東上野、雷門以南の区南部圏域。 �d�q�Ńg���C�A���� �g���C�A�����t��. このコンテンツの ...
三軒茶屋に「医療福祉系」セレクトショップ 業界の認知度やイメージ向上目指す - 三軒茶屋経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
店内では、国内外のユニバーサルデザインの玩具や食器、福祉作業所で作られた「厳選したこだわりのプロダクト」を販売するほか、障がいを持つ人や高齢者、子どものいる家族に向けた「コンサルティングコーナー」を設置し、社会福祉士や看護師、介護福祉士が予約制で相談を ...
認知症対策に積極的に取り組んでいる地域では、認知症サポーター養成講座の対象者を「認知症が疑われる人に対応する機会の多い人」に絞り込むことで、より意欲のあるサポーターを養成しているほか、自治体と地域の医師会が連携して作成した「医療介護情報連携ツール」の ...
認知症の理解深める 阿波西高、サポーター養成講座 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の理解深める 阿波西高でサポーター養成講座 認知症患者とその家族を地域で支える「認知症サポーター」の養成講座が、阿波西高校(阿波市)であり、1年生80人が講演や寸劇を通して理解を深めた。 社会福祉法人健祥会の職員6人が講師を務め、認知症の症状として ...
介護職の処遇改善加算 とらない理由を調査へ - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の社会保障審議会介護給付費分科会が15日に開かれ、2016年度も介護従事者処遇状況等調査を行うことを決めた。15年度調査とほぼ同じ内容で行われる。変更点は、15年度の介護報酬改定で新設された処遇改善加算を取るのが難しい理由、処遇改善加算自体 ...
こんにちは。理学療法士・介護福祉士の中村です。日本は戦後71年を迎え、戦前から戦後を過ごしていた若者たちは、現在80代〜90代になります。また、団塊の世代と呼ばれる方たちは、高齢者と呼ばれるようになりました。 今回は、年代別に時代背景を考え、そこから導き出さ ...
老人クラブが大学生に講義 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
連合会の中野勝利さん(74)は「高齢化が進めば医療費などの社会保障費が増大するが、高齢者が元気になれば若者の負担も減る」と強調。働く高齢者の増加で老人クラブの会員が減っているとし「老人クラブはゲートボールをしているイメージではいけない。(会員を増やすため) ...
そして、本人向けのものは社会福祉法人浴風会病院名誉院長の大友英一医学博士による「大友式認知症予測テスト」で、こちらは10の質問に対し、その程度を「ほとんどない」「 時々ある」「頻繁にある」から選ぶ。そして、その時点での認知症の可能性がどの程度かが表示される ...
平成28年6月22日、40歳以上の健常者を対象とする認知症予防に関する調査を行うことを、日本医療研究開発機構と国立精神・神経医療研究センター、そして国立長寿医療研究センターが発表した。 なお、この調査では同センターらの開発したインターネットレジストリIROOPが ...
<論点聞く>子ども政策 数値目標を - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
その財源を次世代への投資に使ってはどうか。高齢者の眠っている資産を子育て世代に移す仕組みも考えるべきだ」 「稼ぐ人が減るのに福祉予算が膨らめば絶対的に破綻する。低所得高齢者への1人3万円の臨時給付金は約3600億円。本当に必要か。高齢者福祉の考え方も ...
2016年06月27日()
IDCフロンティアと九州工業大学(九工大)は6月24日、スマートライフケア社会の実現に向けて、産学連携に関わる包括協力協定を締結し、IoT、人工知能、ロボティクスを活用して、高齢者の自立支援や介護従事者などの負担軽減などを行うライフケア基盤システムの構築とその ...
寝たきりの妻を殺害した夫に3年6か月の実刑判決が出た裁判は、記憶に新しいのではないでしょうか。介護についてまったく関係のない世代は、なんで?と思われると思います。とりわけ、20歳代の社会人にとっては、介護そのものが異次元の世界のことのように感じていません ...
<希望はどこに?くらしと参院選> (2)医療費抑制の陰で - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療費をまかなえているのは、障害者や寝たきりの低所得の高齢者らを対象に窓口負担が無料になる市の福祉給付金のおかげだ。ただ、おむつや胃ろうの栄養代などが毎月三万~五万円ほどかかる。家賃が一万五千六百円の市営住宅に住み「ぎりぎりの生活」という。
<ユアハウスだより 普段着の認知症介護> 84歳自分探しの旅 歌舞伎の楽しみ再び - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
ユアハウスに来て約一年の小野さん(仮名・女性)は、八十四歳で軽度の認知症があります。感情を表に出す方ではなく、長い時間を机に伏して過ごしていました。アルバムを開いて話しかけても、ご自分から話し出すことはほとんどなく、唯一、分かっていたのは「築地の旅館で働い ...
6月24日、横浜市内のホテルで覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反で現行犯逮捕された高知東生容疑者(51)。昨年6月、「妻の父親の介護のため、芸能界引退」を発表してからちょうど1年目のことだった。本誌は逮捕直前、高知容疑者を独占インタビューしていた。5月にエステ ...
飲食店がある3階は閉鎖されており、剥がれ落ちた天井を覆うシートや立ち入り禁止の場所も目立つ。 6月中旬、震度7の地震に2回も見舞われてから2カ月が過ぎた熊本へ行き、県内3カ所を訪れた。まずは益城町の北隣にある大津町の老人福祉センターで高齢者10人と一緒に ...
認知症と間違えられやすい「慢性硬膜下血腫」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
血腫が大きくなると脳が圧迫され、さまざまな症状が起こる。「もの忘れ」や「意欲の低下」はその代表例で、認知症と間違われるケースもある。慢性硬膜下血腫の年間発生頻度は10万人につき1~2人といわれていたが、最新の調査では70~79歳で76.5人、80歳以上では127.1 ...
【数字から見えるちば】 バリアフリー適合の駅は89.8% - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
五輪3競技、パラリンピック4競技の県内開催が決定し、2020年には内外から多くの観戦者が訪れる。県や千葉市のバリアフリーが進み、ハード・ソフト・心の面で障害者や高齢者、妊産婦らに真に優しいまちづくりを行うことを「東京五輪のレガシー(未来への資産)」として残せるか ...
高崎市は7月1日から、GPS(全地球測位システム)機器を利用した「はいかい高齢者救援システム」の対象を障害者にも拡大する。新たに対象になるのは、身体・知的・精神の障害者手帳や特定疾患医療受給者証を所持する人、障害サービスを受給する発達障害児・者-で所在 ...
体を若返らせる方法…それは“ゆっくり”と動くこと - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
ワダイビクスCDブック』が2016年6月15日(水)に発売された。 高齢社会を迎えた日本。お年寄りの健康問題はいまや胸突き八丁の状態となっている。平均寿命は世界でトップクラスながら、寝たきりや要介護状態で過ごすお年寄りの数は世界平均のはるかに上。それに伴う医療 ...
体を若返らせる方法…それは“ゆっくり”と動くこと - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ワダイビクスCDブック』が2016年6月15日(水)に発売された。 高齢社会を迎えた日本。お年寄りの健康問題はいまや胸突き八丁の状態となっている。平均寿命は世界でトップクラスながら、寝たきりや要介護状態で過ごすお年寄りの数は世界平均のはるかに上。それに伴う医療 ...
体を若返らせる方法…それは“ゆっくり”と動くこと - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
ワダイビクスCDブック』が2016年6月15日(水)に発売された。 高齢社会を迎えた日本。お年寄りの健康問題はいまや胸突き八丁の状態となっている。平均寿命は世界でトップクラスながら、寝たきりや要介護状態で過ごすお年寄りの数は世界平均のはるかに上。それに伴う医療 ...
「高島礼子の父の介護で引退」美談の影で高知東生の悪い女癖 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
それに応えるように昨年6月、高知容疑者は、難病に苦しむ高島の父の介護を理由に俳優を引退。絵に書いたような「美談」だったのだが……。 「高島が撮影で地方に行っているときなど、香水の匂いをさせて深夜に外出する高知容疑者をよく見た」(近所の人). そして高島が京都 ...
認知症かな?と思ったら…治療は早期発見がカギ 自宅で出来る脳機能テスト - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
わが国の認知症の患者数は、一説によると今や65歳以上の人口の10%(約242万人)に達しているという(厚生労働省HPより)。東京オリンピックが開催される2020年には、それが325万人まで増加するともされ、中高年にとって認知症は、もはや他人事ではすまない時代が到来 ...
富山市、「IoTで歩く高齢者を支援するプロジェクト」の第1弾イベントを公開 - クラウド Watch (媒体での記事掲載終了)
さらに、寝たきり高齢者を減らすことを目的に、自動車に乗って移動するのではなく、公共交通+徒歩によって高齢者も歩く環境を作る」(森市長)と、中心街を歩いて移動することで、都市の中心部の商店街活性化を狙っている。 ホコケンが中心となり発足したのが、「富山発・高齢者 ...
高知容疑者、高島の父介護のはずが…実家近所で「見たことない」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで24日に逮捕された元俳優で会社経営の高知東生(本名大崎丈二)容疑者(51)が27日、一緒に逮捕された五十川敦子容疑者(33)について調べに「愛人と思われても仕方ないが知人です」と話していることが分かった。
<希望はどこに? くらしと参院選> (2)医療費抑制の陰で - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
症状は安定しているが、長期間入院できる療養病床は数が少なく空きが見つからない。“回転”の早い急性期用の一般病床を、数カ月ごとに渡り歩く。 医療費抑制と在宅への移行を目指す国の方針を受け、一般病床の診療報酬は看護態勢などに応じて一定期間を過ぎると、大幅に ...
高知東生 逮捕前に独占告白「義父介護してない」「女大好き」 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
6月24日、横浜市内のホテルで覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反で現行犯逮捕された高知東生容疑者(51)。昨年6月、「妻の父親の介護のため、芸能界引退」を発表してからちょうど1年目のことだった。本誌は逮捕直前、高知容疑者を独占インタビューしていた。5月にエステ ...
福祉避難所とは妊産婦や介護の必要な高齢者、障害者など一般の避難所では生活に支障が出てしまう方々を対象にしたもの。今回、益城町はこの福祉避難所にトレーラーハウスを採用した。以前から被災地でのトレーラーハウスの利用を提唱してきた渡辺実も喜びを隠せない。
超小型EV 実証実験 日産九州と行橋市、連携協定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む地域の足として今後需要が見込める2人乗りの超小型EVの活用法を探る。市も従来の購入補助金に加え、マンションへ ... 市は今後、福祉・介護や教育などの分野で超小型EVの実証実験を行い、効果的な利用法を探る。超小型EVならではの利用法が見つかれ ...
ユニバーサルデザインに理解 大成小児童が加齢、障害の負担体験 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
郡山市は27日、同市の大成小でユニバーサルデザインの出前講座を開き、児童が高齢者や視覚障害者の身体状況を疑似体験した。 同校の総合的な学習の一環として、子どもたちに福祉に関心を寄せ、住みよい町づくりについて考えてもらおうと開かれた。4学年の児童約120 ...
「飲み代欲しくて…」認知症男性のキャッシュカードを盗む 介護ヘルパーの女を再逮捕 京都 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の男性宅からキャッシュカードを盗み、コンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)で現金を引き出したとして、京都府警宇治署は27日、窃盗の疑いで、京都市伏見区向島善阿弥町の介護ヘルパー、塚崎麻耶被告(28)=窃盗罪で起訴=を再逮捕した。同署によると、「 ...
男が車で3人はねる 認知症か - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
27日午後、東京・新宿区の路上で軽乗用車が歩行者の男性ら3人を相次いではねました。警視庁は運転していた82歳の男を逮捕し、詳しく調べていますが、認知症の疑いがあるということです。27日午後1時半頃、新宿区西新宿の路上で軽乗用車が横断歩道を渡っていた男性 ...
横断歩道で3人はねた男逮捕 認知症の疑い - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
27日午後、東京・新宿区で、横断歩道に車が突っ込み、歩行者3人がはねられる事故があった。男は認知症の疑いがあるという。 警視庁によると、27日午後1時頃、新宿区の小滝橋通りで、横断歩道を歩いていた3人が突っ込んできた軽自動車に次々にはねられた。この事故 ...
国立精神・神経医療研究センターが、認知症発症につながるリスクを探る大規模調査を始める。調査は、発症予防に役立てるのが目的。40歳以上の健康な人に登録してもらい生活習慣実態をアンケート形式で調べて分析する。同センターは2016年度8千人、5年間で4万人の登録 ...
九州工業大学はこれまで、企業や大学、病院などと共同で看護行動センシング実験を実施し、行動認識アルゴリズムなどを取り組むとともに介護分野への応用を進めてきた。今回の包括協力協定を受け、九州工業大学とIDCフロンティアはITシステムの共同研究や開発を推進。
ひざの痛み放置で要介護 数年後に寝たきりになる例も - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
厚労省の国民生活基礎調査(2010年)では、「介護が必要になる理由」として、脳卒中(全体の21.5%)、認知症(15.3%)、高齢による衰弱(13.7%)に続き関節疾患が4位(10.9%)となっている。軽いひざの痛みを放置した結果、数年後に寝たきりになるという例は少なくないのだ。
2025年にタイムスリップ!? 7月31日(日)、山梨県立図書館を舞台に「医療福祉系リアル人生ゲーム」開催! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
2016年7月31日(日)、山梨県立図書館を舞台に「THE Six SENSE ~医療福祉系リアル人生ゲーム~」(主催:社会福祉法人山梨県社会福祉協議会 / 企画制作:NPO法人Ubdobe)を開催します。 ... 2025年に迎えると言われている「超高齢化社会」。介護が必要とされる方が ...
ステージ発表などを通して世代間交流を図り、福祉への理解を深める「雄郡地区福祉まつり」が26日、愛媛県松山市土橋町の雄郡小学校であり、住民や児童、近隣の福祉施設入所者ら約700人が参加し、交流を深めた。 地域の高齢者交流拠点「ふれあいいきいきサロン」の ...
和歌山県と市町村は、認知症の人を理解して地域で見守る「認知症サポーターキャラバン」の取り組みに力を入れている。症状や行動を学ぶ講座を開き、地域住民に適切な接し方を身に付けてもらう。受講者(サポーター)は3月末で、4万2153人。県長寿社会課は「サポーターを ...
一人で田舎に住む母のことが心配。地元に帰って仕事を探すべきでしょうか?【男性31歳の悩み】 - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
これらの努力が積み重ねられるなかで、認知症高齢者は目に見えて地域に受け容れられていったという。スーパーの利用がふたたび認められ、タクシー会社からは徘徊時にただちに事業所に連絡が寄せられるようになった。警察も保護ののち、事業所へと送り届けてくれるように ...
若年性認知症の力に 県が支援コーディネーター新設 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
若年性認知症の人や家族を支援するため、大分市の県社会福祉介護研修センターで、保健師森長静江さんが相談対応に当たっている。本年度から始めた県の委託事業。森長さんは「勇気がいると思うが1歩を踏み出して連絡してほしい」と呼び掛けている。 県若年性認知症支援 ...
警察犬、認知症高齢者も見つけるワン 10分でスピード発見も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
地面に鼻をすりつけ、容疑者の足取りを追う-。そんな犯罪捜査を支えるイメージの警察犬が、認知症の高齢者を中心に行方不明者の捜索で活躍している。近年は捜索活動が犯罪捜査での出動を上回る。全国の警察の警察犬担当者を指導できる「広域技能指導官」がいる ...
エネマネ事業者登録のEMSを導入していれば、次の申請でも1/2補助【PR】 - 環境ビジネスオンライン (登録) (媒体での記事掲載終了)
PN-XEROを実際に導入した介護老人保健施設の事例では、「省エネについては、最初から自動化を考えていました。しかし、業態上利用者の皆様方の健康面への配慮は避けて通れないという点が課題でしたが、PN-XEROは従来のデマンドコントローラとは異なり、温度 ...
中国メディア・環球網は20日、日本の高齢者介護施設において「化粧療法」が流行しており、良い効果が出ているとする記事を掲載した。 記事は、多くの高齢者がしばしば生理的な問題、心理的な不調により「自分は身体の調子が悪い」と感じていると説明したうえで、「近ごろ日本 ...
日立システムズとクラリオンは、茨城県笠間市の協力の下、「服薬支援クラウドサービス」の試験導入と、笠間市が運用する「介護健診ネットワーク」との連携に関する実証実験を2016年4月から実施した。 この実証実験の結果から、服薬支援クラウドサービスによる適切な高齢者 ...
野球観戦が認知症予防になる?西武ライオンズと大学の共同研究が開始 - CIRCL(サークル) (媒体での記事掲載終了)
今、プロ野球がシーズンを迎えている。そのプロ野球を観戦することが、高齢者の認知症の予防に役立つかもしれないとして研究が開始された。最初にお伝えしておくが、本件はまだ結論が出ている研究ではなく、あくまでもスタートしたというに過ぎない。 しかし、厚生労働省の報告 ...
福祉避難所知って 高知県四万十町で住民が開所訓練 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
南海トラフ地震などの災害時に、高齢者や障害者らを受け入れる福祉避難所を開設、運営する訓練が26日、高知県高岡郡四万十町大正の大正老人福祉センターで行われた。センターを運営するしまんと町社会福祉協議会の職員や住民ら約60人が、居住スペースづくりや誘導 ...
「入居時にまず買うのは靴」 60歳超の精神障害者専門のグループホーム(横浜) - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
60歳以上の精神障害者専門のグループホーム「おきな草」「福寿草」(横浜市保土ケ谷区)が2017年3月、同市による3カ年のモデル事業を終える。介護や医療的なケアにも対応する点が注目され、各地から視察が絶えない。高齢化した精神障害者の住まいの確保は全国的な ...
トラブル未然防止へ 認知症サポーター養成講座 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
17日に開かれ、坂口耕一支店長が「顧客の高齢化に伴い、窓口を訪問された際に何度もキャッシュカード再発行を請求されるなど、行員自体がいち早く認知症の兆しに気付き、トラブル未然防止を図る必要性が日々増大している」とあいさつ。その上で「取引先の皆さまもこの講習 ...
今回の消費増税では、「保育所の拡張と保育士確保」「自動車取得税の廃止」「すまい給付金の拡充」「国民健康保険に対する財政支援」「介護職員の給与増」「低所得高齢者・障害者などへの年金の福祉的給付」などの施策が、増税と引き換えに実現するといわれてきた。
自分の責任は1日カートゥーンアニメを見ているだけの時代を。 ↑今では1日中掲示板を徘徊しなくてはいけない重荷に耐えている。 ↑しかし間違いなく当時の土曜の朝のテレビ番組では、もっとも暴力的なアニメだったと思う。 ↑じゃあ君はトムとジェリーを見たことがないんだな。
子ども食堂は、福祉の専門家で語られているだけだった貧困問題を、お茶の間に広げた。 今はややブームと言える状況で、地域で息長く、学校などと連携していくためには自治会などの関わりが必要だ。公民館で月1回やっている高齢者サロンに子どもが来られるようになるだけ ...
地域医療介護連携支援システム「エイル」が富士通のHumanBridgeと接続し自治体で運用開始! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが運営する「地域医療介護連携支援システム『エイル』」が、富士通株式会社(代表取締役社長:田中達也、以下「 ...
介護という言葉から、まずどんな事を思い浮かべるでしょう。恐らく「下の世話」が思い浮かぶ方が多いかもしれません。私達の預かっている訪問介護の現場でも、介護保険を利用してヘルパーの訪問を受けている方々は、口々に「下の世話にはなりたくない」と言います。自分が ...
ドネぺジルとメマンチンはいずれも、アルツハイマー型認知症における認知症症状の進行を抑制する薬で、経口薬として使用されている。ドネペジルはレビー小体型認知症の症状の進行も抑制する。 それらの薬物を、液体の中で微細な粒子(ナノコロイド)化させて皮膚から吸収 ...
阿智高生が福祉体験学習 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
高齢者疑似体験では、足や腕の関接を覆うサポーターやおもり、白内障や視野の狭さを体感するメガネ、耳栓などを身につけて階段の上り下りや財布からのお金の出し入れ、服の着替えなどに挑戦。一つ一つの動作が大変で時間がかかることや視界がぼやけて天候やコンロの炎 ...
地域医療介護連携支援システム「エイル」が富士通のHumanBridgeと接続し自治体で運用開始! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが運営する「地域医療介護連携支援システム『エイル』」が、富士通株式会社(代表取締役社長:田中達也、以下「富士通」)の地域医療 ...
2016年06月26日()
オリックスレンタカー、高齢者や妊婦専用店舗を沖縄に開設…業界初 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
... 専用車両での送迎などにより迅速かつ安心な出発を実現していく。70歳以上の高齢者や歩行困難な人、妊婦、1歳未満の子ども連れなどを対象とし、安心・快適な旅行やドライブができるよう、さまざまなサポートに努める。 沖縄県では、「沖縄観光バリアフリー宣言」に基づき、「 ...
<希望はどこに?くらしと参院選> (1)正社員なら安泰か - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
職歴は十年で、今は認知症の人が住むグループホームの施設長を務める。だが、手取りは役職手当などを加えても月二十二万円ほど。 ... 高齢になるまで働き続けても、生活苦になる厳しい現実にぼう然となった。 就職に有利になるように、大型重機などの運転免許取得に挑戦 ...
「中国がまず学ばなければならないのは日本の立法」=老後問題の実情に迫る―中国紙 - Record China (媒体での記事掲載終了)
経済学博士で、中国社会科学院人口・労働経済研究所の王橋教授は取材に対して、「日本では、利益目的のアパート式の高齢者住宅などのシルバー産業が約20%を占めている。残りの約80%が社会福祉施設などのシルバー事業。日本の高齢者の世話は政府主導で、高齢者 ...
地域医療介護連携支援システム「エイル」が富士通のHumanBridgeと接続し自治体で運用開始! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社グループが運営する「地域医療介護連携支援システム『エイル』」が、富士通株式会社(代表取締役社長:田中達也、以下「富士通」)の地域医療 ...
低所得高齢者に3万円 臨時給付金はばらまき? - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
低所得の高齢者へ国が1人3万円を配る「臨時福祉給付金」の支給が兵庫県内の市町でも進んでいる。対象は全国約1130万人、県内で約54万人になるとされる。安倍政権の経済政策「アベノミクス」が掲げる賃金引き上げの波及効果が届きにくい65歳以上の支援が名目だが、 ...
パナソニックは、福岡県大野城市で介護施設を7月1日にオープンする。昼間に施設で介護するデイサービスや訪問介護、短期の宿泊まで幅広いサービスを提供する。同様の施設を開設するのは5カ所目で、九州では初めてとなる。高齢化が進む中、パナソニックは介護関連事業 ...
介護と仕事の両立へ求められる法定外の取り組み - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が、家族のための介護休業を取りやすくするように、休業の要件の見直しに乗り出す。従来より緩和し、場合により「要介護1」でも取れるようになる可能性がある。対象の親族も同居以外に広がる。「介護離職」を減らす取り組みが徐々に動き始めた。 「いまの基準は ...
父は高齢になったが、今では仕事に煩わされることなくのんびりと野球中継を楽しんでいる。我々父娘の関係も普通の親子らしくなった。ある日曜に、筆者は父 ... ゲームが進むにしたがって、使える「スキル」は砲台、バリア、牛、UFO、追加のボールなど、どんどんと増え、何をやっているのかわからない状態になってき ...
<希望はどこに? くらしと参院選> (1)正社員なら安泰か - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
職歴は十年で、今は認知症の人が住むグループホームの施設長を務める。だが、手取りは役職手当などを加えても月二十二万円ほど。 ... 高齢になるまで働き続けても、生活苦になる厳しい現実にぼう然となった。 就職に有利になるように、大型重機などの運転免許取得に挑戦 ...
次回以降の計画としては,市内医療施設の状況を知る溝尾氏から「老健施設と医療機関の連携が深められるよう,訪問看護師や介護福祉士,薬剤師などにも参加を呼び掛けて研修を行ってはどうか」というアイデアが出ている。地域で実践するIPEは,職種間だけでなく施設間の ...
介護疲れ 抱え込まず相談を (媒体での記事掲載終了)
「高福祉・低負担」の幻想から、いかに脱するか - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
現在東京都に住む人は、価値観も家族構成もバラバラで、LGBTや在日外国人などの多様な方々も一緒に暮らしているわけです。そうした多様な人達とどうやって少子高齢社会を生き抜いていくか。 ... 山本:目指す社会像をはっきり打ち出すなら、低福祉・低負担、つまり社会福祉を切り捨てて税金を安く抑えて夜警国 ...
... 日本でも海外でも比較的若い人が中心の文化ではあります。 しかしロンドンのイベントで、とある高齢女性のコスプレが人気を呼んでいました。 ... 自分の責任は1日カートゥーンアニメを見ているだけの時代を。 ↑今では1日中掲示板を徘徊しなくてはいけない重荷に耐えている。
イケメン落語家・春風亭柏枝が介護施設で落語会開催 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
イケメン落語家・春風亭柏枝(42)が26日、埼玉・さいたま市の高齢者介護施設「埼玉さくらんぼ2番館」で出前落語会を行った。 隣接する「埼玉さくらんぼ1番館」の入居者と入れ替えで、合計約50人の観客に、新作落語「銀婚旅行」、古典落語「禁酒番屋」をそれぞれ口演し、さらに ...
ホームエレベーターのある老後を考えた注文住宅 - LIMIA inc. (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む中、ぬくもりや暖かさ、心地よさを感じて頂ける住宅づくりである生活動線のバリアフリーは大切なポイント。 この住宅は以前は店舗だった1階を住宅にするリフォームを主体に、これからの暮らしを考えて、できるだけ体に負担がかからないようにリフォームした住宅の ...
女医でタレントの西川史子(45)が26日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前10・00)に生出演。覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)に「介護を隠れ蓑にするなんて許せない」と怒りをあらわにし、妻の高島 ...
<適少社会>助け合いへ主体性育む - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
今後、少子高齢化を伴う人口減が日本各地で確実に加速する。東日本大震災の被災地では、その傾向が既に顕著だ。現状をどうとらえ、人口が減っても安心して暮らせる「適少社会」をどうつくるか。連載を終えるに当たり、首長、企業経営者、研究者、住民の立場で被災地の復興 ...
脳出血リハビリの宮川大助「介護ロボット普及させよう」導入進まない日本・・・半身不随が歩けるようになった! - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットは実に多様だ。手や足のリハビリを助けるもの、食事やトイレを助ける生活支援タイプ、お話しロボットなど、4月(2016年)に東京で開かれた福祉機器展示会には500以上のメーカーが出品した。自動車、センサー関係、IT、住宅メーカーなどが参入している。介護機器 ...
物忘れと若年性認知症の違いとは - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
年齢を重ねるにつれて物忘れが多くなるのはある程度は仕方ないことかもしれません。しかし、自分では物忘れだと思っていた事象が、若年性認知症の症状の表れだったとしたら…。50代の相談者は、最近の自身の状態が単なる物忘れのせいなのか若年性認知症の疑いがある ...
【つくられた貧困】東京中心の悪循環正せ 金子勝・慶応大教授 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
地方には、高齢者福祉や建設、宿泊・飲食、卸・小売業くらいしか求人はない。若者はみんな東京などの大都市へ出てしまう。東京の4月の有効求人倍率は2・02倍と突出して高い。 チャンスがある街のように見えるが、非正規で働く若者にとっては結婚できない、子どもを産めない ...
独身の方へ。自分が介護状態になった時、いくらぐらい費用がかかるのか、みなさんはご存知でしょうか? 老後の資金に必要な金額は少なくとも3000万、余裕を持って5000万必要です。この金額はあくまでも五体満足で、自分の事は自分で出来る際に必要になる金額を算出した ...
西川史子、高知容疑者「介護を隠れ蓑に。許せない」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
西川は26日生放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、「介護を隠れ蓑にしたっていうことがまず私は許せないですし、その間にエステサロンを開業できるくらいだったら、介護ってそんな生易しいものではない。しかもラブホテルでホステスと覚せい剤なんて」と怒りをあらわに。
西川史子 高知容疑者に怒り「介護を隠れ蓑」高島礼子に離婚の勧め - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
女医でタレントの西川史子(45)が26日、TBS系「サンデージャポン」(日曜前10・00)に生出演。覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された元俳優の高知東生容疑者(51)に「介護を隠れ蓑にするなんて許せない」と怒りをあらわにし、妻の高島 ...
いきなりですが皆さんにご兄弟は何人いますか?日本が少子化と呼ばれる状況になってから既に40年も経過しています。結果、一人っ子の数も相当数に上ります。兄弟が多い方はまだしも一人っ子の方は両親それぞれで2回、親が要介護状態になれば自分が面倒を見なければ ...
認知症は、その進行とともに日々の生活に影響を及ぼすようになり、それに従い他者のサポートが必要となってくる。またそのサポートも方法によっては、症状の悪化を促すリスクがある等難しい面を持っており、これにより認知症になると他者に迷惑をかけてしまうというイメージが、 ...
2016年06月25日()
認知症の常識が変わる本特集 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
世界一の長寿国である日本では、高齢者の3人に1人が認知症という時代が訪れようとしている。高齢化と認知症の増加は対になるもの。どうせ長生きするのだから、認知症を恐れるだけでなく、前向きに捉える発想の転換が必要だ。今回は、認知症とともに前向きに生きる患者の ...
昨年12月、栃木県で11年以上介護した寝たきりの妻=当時(69)=を絞殺したとして今年5月に懲役3年6月の実刑判決を受けた70代の夫の裁判では、検察側が「ケアマネジャーに相談し、ショートステイや施設の利用を検討すべきだった。独り善がりの考えでストレスを ...
相次ぐ介護疲れによる高齢家族殺害 「孤立化」が悲劇招く - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長年の介護疲れから、高齢の家族を殺害する事件が後を絶たない。終わりが見えないことから「ゴールのないマラソン」「生き地獄」とも表現される過酷な介護生活。専門家は「独りで抱え込まず周囲や行政に相談を」と訴える。 「介護が終わるのは、その人が亡くなるとき。子育ての ...
高知容疑者引退作の原作者が激怒「介護を口実…腹立たしい」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
これだけでも、高知容疑者を信じてオファーをかけたプロデューサーさんやスタッフ、そして共演者の人たちにどれだけ迷惑をかけたことか…」と憤り。「介護を口実で引退したのに、浮気相手のホステスとホテルで覚醒剤と大麻を使用していたなど…腹立たしくて仕方がない」と激怒 ...
妻の退所後1か月で何が 「介護疲れ」での殺人事件 - NHK (媒体での記事掲載終了)
埼玉県坂戸市で、87歳の夫が介護をしていた85歳の妻を殺害しようとしたとして逮捕され、その後、妻は死亡したことから、警察は容疑を殺人に切り替えて捜査しています。妻は入所していた介護施設を今月初めに退所したということで、警察は夫が「介護に疲れた」と話している ...
AIに代替されない!2017年に需要が急増する職業トップ10 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
おもに手伝いが必要な高齢者を相手に患者の自宅やグループホーム、デイサービスなどで働きます。 平均年収は228万円、または平均時給1,100円と低いものの、38%の雇用成長が見込まれています。学歴は関係ありませんが、短期間の研修を受けることになります。
AIに代替されない!2017年に需要が急増する職業トップ10 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
おもに手伝いが必要な高齢者を相手に患者の自宅やグループホーム、デイサービスなどで働きます。 平均年収は228万円、または平均時給1,100円と低いものの、38%の雇用成長が見込まれています。学歴は関係ありませんが、短期間の研修を受けることになります。
と語るのはケアマネージャーのFさんです。 「要介護になった老親の介護をするのは、(施設のスタッフを除けば)当然のことながらその子どもたち。要介護状態になった時は兄弟で話し合いをして、その負担をできるだけ均等にするのがベターですが、現実には難しい。たまたま親と ...
認知症支援では全国でも先進的な御坊市は、介護が必要な人や高齢者に優しいまちづくりを一層進めようと、認知症介護研究研修東京センター研究部長の永田久美子さんを総合プロデューサーに、全国のモデルとなる支援体制構築へ向けた取り組みをスタートする。まずは市民 ...
最近の記憶力低下は認知症?単なる加齢? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
最近は若年性認知症になる人が増えているようです。私も若い頃と比べると人の名前が出てこなくなったと感じます。また、若い頃よりも記憶力も落ちたように思います。こういう症状が出てきたら若年性認知症を疑った方がよいのでしょうか?それとも単に加齢によって記憶力が ...
パナソニックは、福岡県大野城市で介護施設を7月1日にオープンする。昼間に施設で介護するデイサービスや訪問介護、短期の宿泊まで幅広いサービスを提供する。同様の施設を開設するのは5カ所目で、九州では初めてとなる。高齢化が進む中、パナソニックは介護関連事業 ...
実際のところ、高知が本当に「介護」をしていたかは疑わしい部分も多いと指摘する声もある。今年3月、妻の高島礼子が舞台の発表に出席し、高知の近況を聞かれた際には「実家でヘルパーさんがやってくれていて、主人は難しい書類仕事を率先してやってくれています」と発言し ...
と語るのはケアマネージャーのFさんです。 「要介護になった老親の介護をするのは、(施設のスタッフを除けば)当然のことながらその子どもたち。要介護状態になった時は兄弟で話し合いをして、その負担をできるだけ均等にするのがベターですが、現実には難しい。たまたま親と ...
妻を殺したと通報 87歳夫逮捕「介護に疲れた」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
25日未明、埼玉県坂戸市で、87歳の夫が介護をしていた85歳の妻の口や鼻を押さえて殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで逮捕されました。夫は「介護に疲れた」と話しているということで、警察は、妻がその後死亡したことから、容疑を殺人に切り替えて詳しいいきさつを ...
参院選は7月10日の投開票に向け、各候補が訴えを繰り広げている。争点は高齢者福祉や雇用、農業、少子化対策、憲法改正…。いずれも地方や国の未来を左右する重要課題だ。現場の声を追った。 (1)[介護]介護 人手不足、深刻さ増す2016年6月25日 ...
義母の「介護」で疲れ果てた…「義理の姉」に分担させることはできる? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
いつかは直面する親の介護問題。実の両親だけでなく、義理の両親の介護も必要となると、とても一人では背負いきれません。金銭の援助や身の回りの世話などを、兄弟間でうまく分担できないか。親の介護を放棄する義姉に悩んでいる方が、弁護士ドットコムの法律相談に質問 ...
義母の「介護」で疲れ果てた…「義理の姉」に分担させることはできる? - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
いつかは直面する親の介護問題。実の両親だけでなく、義理の両親の介護も必要となると、とても一人では背負いきれません。金銭の援助や身の回りの世話などを、兄弟間でうまく分担できないか。親の介護を放棄する義姉に悩んでいる方が、弁護士ドットコムの法律相談に質問 ...
小林香福島市長が「福島市バリアフリー観光推進宣言」を発表し開会した。初日は約130人が参加し基調講演や先進事例発表、トークセッションが行われた。このうち国土交通省安心生活政策課の長井総和課長は、公共交通機関や建築物などでは利用者のニーズに対応した ...
この「土浦市よくわかる認知症ガイドブック」では、認知症の多くを占める「アルツハイマー病」「脳血管性認知症」「レビー小体型認知症」「前頭・側頭型認知症(ピック病)」についての簡単な解説、また、そのうちの「アルツハイマー型認知症」「脳血管性認知症」には生活習慣が関わっ ...
2016年06月24日()
「バリアフリー観光」解説 福島で全国フォーラム、理解を深める - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人日本バリアフリー観光推進機構の主催、福島民友新聞社などの後援。基調講演やバリアフリー観光の先進事例発表が行われたほか、電動車いすや高齢者、子どもでも不自由なく扱える茶わんなどが展示された。展示会は25日も開かれる。このうち、基調講演では同 ...
妻を殺そうとした疑い、87歳夫逮捕 介護疲れか 埼玉 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、川島容疑者から「介護に疲れて妻を殺した」と110番通報があり、駆けつけた署員が、介護ベッドの上で呼吸と意識がないユキさんを発見した。ユキさんは足腰が弱く、10年ほど前から川島容疑者が介護していたという。同署は容疑を殺人に切り替えて調べる。
理由について聞き取りに、「寝たきりや夫婦とも障害があり、移動は無理」「視覚の障害で動けなかった」と話したという。 残る20人は「 ... 調査した担当者は「災害時に心身の不自由な在宅の障害者や高齢者の手助けを、近所のみなさんにお願いしたい。それには、日常から顔の ...
5介護施設運営見直し 伊那市が方針 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
伊那市は24日の市議会全員協議会で、市が設置し市社会福祉協議会が指定管理者となって運営している市内のデイサービスセンターなど介護保険関連の5施設について、今後の運営を見直す方針を明らかにした。赤字が続き、厳しい運営状況となっているため。現在の指定 ...
さまざまな方の介護体験や意見をお伝えする「わたしの思い」。今回は、漫画「49歳 未経験 すっとこ介護はじめました!」(小学館)で介護の現場を描いた漫画家の八万介助(はちまんかいすけ)さん(54)に、介護ヘルパーの道に足を踏み入れた最初の数年間を振り返り、語って ...
JR西日本、大阪環状線新車両を公開 在来線初の防犯カメラ設置 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
長年親しまれたオレンジ色を基調とした外観で、車内には車いすが止められるスペースを設けたほか、優先座席には高齢者などが立ち上がりやすいように肘掛けを付けるなどバリアフリーを意識した。4カ国語対応の案内表示に加え、無料の無線LANも用意した。 女性専用車両 ...
九工大など、IoTで介護職員の配置最適化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
九州工業大学とヤフー子会社のIDCフロンティア(東京・新宿)は24日、あらゆる機器がインターネットにつながる「IoT」を活用し、介護現場で職員の負担を減らす実証実験を8月から始めると発表した。センサーを駆使して職員の行動を把握する九工大の独自技術と同社のビッグ ...
高知容疑者 ホステスと逮捕 義父の介護「おしどり夫婦」に何が… - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
高島は今年3月、舞台の製作発表で高知容疑者について「介護に関して書類関係の仕事を率先してやってもらっています」と近況を報告。「介護は1人ではできない。人と人とのつながりが大事だと思いました。二人三脚です」と夫婦の絆を強調し「主人は私が舞台をやると、必ず3回 ...
新国立競技場 基本設計が終了 年内にも工事へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
... 隈氏は「短い期間でいろんな点が改善された。実施設計でさらに細かい部分を詰めて、世界のスタジアムのさらに上を行くユニバーサルデザインを実現したい」と述べました。 .... 9: 4人に1人が65歳以上の高齢者に 去年の国勢調査 · 10: 福島第一原発2号機 原子炉の底に大量 ...
ジェイテック Research Memo(6):17/3期からは新たに介護・医療業界への人材ビジネスをスタート - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
業務領域の拡大」は、2012年にLIXILグループから買収した建設技術者派遣のジェイテックアーキテクトを核にして、LIXILグループ以外の顧客開拓を進める。さらに、同社の機械・電気電子・ソフトウェア開発部署との ... 2017年3月期からは、新たに介護・医療業界への人材ビジネスをスタートさせる。2016年4月1日付 ...
社会全体で高齢者福祉を分担するにしても、全体として働き手が多くいるほうが、ひとりあたりの税や社会保険料の負担は小さくなります。 日本では特に依存する人の人口が大きく、またこれから増えていきますから、支える側を増やしていくことが政策の基本線になります。これは ...
「ずーしー体操」で介護予防 北斗の老人保健施設の2人が考案 座ったまま無理なく運動 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【北斗】市公式キャラクター「ずーしーほっきー」のテーマ曲に合わせて体を動かす介護予防体操「ずーしー体操」ができた。お年寄りも無理なく取り組める動きを組み合わせている。市地域包括支援センターの依頼を受け、市追分の介護老人保健施設やわらぎ苑上磯に勤める2人の ...
「あいまち」にカフェ開店 石狩 高齢者や障害者、地域住民集う場に ピザやランチ提供、講座開催も - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
昼は飲食店として、石窯焼きのオリジナルピザなどのランチを提供。夕方以降は、イベントや講座などの活動の場として地域に開放する。 あいまちは、元上西外科の建物で、介護福祉事業や建設業の有限会社「アット」(運上昌洋社長)が2013年10月から運営する。高齢者のデイ ...
ドイツの公的介護保険制度が改正されます。来年(2017年)1月から要介護認定の基準が見直され、認知機能低下についても、身体機能低下と同等の評価となります。このため認知機能低下者や精神障害者の等級(いわば要介護度)が自動的に2ランクアップするようです(関連 ...
江田氏は、アベノミクスについて「金持ちをさらに大金持ちにすれば民衆におこぼれがいくという政治は間違い。カンフル剤の効果は消え、株価は下がり、円も高くなり、景気は悪化している」と批判した。 その上で「99%の普通の民衆に税金を回す。介護や子育て、教育の支援。
払い過ぎ保険料還付を=医療・介護、厚労省に改善要請-総務省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
対象は国民健康保険と後期高齢者医療、介護保険の三つの社会保険で、いずれも前年の所得に応じて保険料が決まる。ところが、納付後に所得税の確定申告をすると控除が認められ、当初より所得が少なく算出されることがある。その場合、本来納めるべき保険料も減り、結果 ...
45歳、最近物忘れが多くなり、若年性認知症が心配 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
質問者の方の場合はど忘れであり、若年性認知症の可能性は現在は低いと考えられます。心配でしたらインターネットで「若年性認知症 セルフチェック」等と検索してみてください。いくつかの質問項目に答えるだけで、認知症の可能性があるか調べることができます。(看護師)』
高齢者がスポーツで交流 全町避難続く浪江町民、二本松で大会 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
原発事故に伴う全町避難が続く福島県浪江町民がスポーツを通して交流する高齢者スポーツ大会は23日、二本松市の城山総合体育館で開かれ、参加者らが和やかに交流した。 同町老人クラブ連合会(藤田保正会長)の主催、同町社会福祉協議会と日本赤十字社浪江町分区 ...
こう話すのはデザインコンサルタントのキミシー・ナゲル氏。彼女は ... 実際の展示スペースでは、シャワールーム内には手すりをつけ、腰掛けのスペースも作り、高齢者にも利用しやすいようにデザインしている。 米国では誰もが安全・快適に住めるリフォーム設計のことを「エイジングインプレイス」と呼ぶ。専門の知識を身に ...
日本の国立精神・神経医療研究センターと長寿医療研究センターが認知症の発症予防と治療薬開発のために40歳以上の健康な日本人数万人を対象に長期間追跡調査を実施する。 【今日の感想】この記事を読んで・・・: 興味深い (0件): 悲しい (0件): すっきり (0件): 腹立つ (0件) ...
少子化などにより、夫婦がお互いを介護することを考えなくてはいけない時代になった。タレントの岩本恭生さん(64)は2年前、脳腫瘍だった妻の恵美さん=当時(52)=を6年間の介護の末、看取(みと)った。「夫婦仲がよくても、介護は別物だ」と語るその真意とは。 ◇絶えず恐怖 ...
平成28年8月4日と12日また18日と25日の午後1時30分から午後4時まで、認知症に対する理解及び認知症を患ってしまった人の地域生活を支える、認知症サポーター等について学ぶことのできるセミナーが開かれる。 場所は、福岡市中央区介護実習普及センターだ。
今後は、今回実験をおこなった長距離検知のビーコンと固定検知端末(Android・iPhone)、スマートフォンアプリの「AirTalk」を使用し、金沢市内において認知症による徘徊者の「みまもりサービス」を進めていく方針だ。 長距離型ビーコン端末は、ボタン電池1個で約1年間使用可能 ...
2016年06月23日()
その他にも日本医師会、日本診療放射線技師会、日本理学療法士協会、全国老人福祉施設協議会、日本臨床衛生検査技師会、全国郵便局長会、全国農業者農政運動組織連盟(全国農政連)など自民党の候補者の大半は圧力団体の支援を受けています。 高齢化などで組織 ...
老健施設の看護介護部長として勤務する傍ら、全国各地での講演活動や執筆など精力的に活動している高口さん。講演では介護現場の実態や自らの体験談を交えながら「キュアとケアの違い」や組織で働く際の理念の共有などを語りかけた。参加者の一人は「働く現場での環境 ...
大東文化大学が鳩山町と地域連携に関する基本協定を締結 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
また、2008年度からはスポーツ・健康科学部の教授や学生の指導による、高齢者を対象とした筋力トレーニング教室を開始。以後、継続開催しており、今年で9年目を迎える。それ以外にも「鳩山町まち・ひと・しごと創生総合戦略推進本部会議専門部会」の委員として協力している。
育児や介護で時短、カバー要員の賃金助成 兵庫県 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県は、育児や介護で短時間勤務となる社員のカバー要員の賃金を半額助成する。これまで休業者の代替要員を対象にしてきたが、女性の活躍推進に向けて助成枠を広げる。 本年度当初予算に、短時間勤務者、休業者向けを合わせて2億円計上した。いずれも従業員300 ...
アーバンアーキテック、首都圏で介護関連事業に本格参入 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)などを建設、運営するアーバンアーキテック(茨城県ひたちなか市、川又則夫社長)は7月、首都圏で介護関連事業に本格参入する。人手不足に悩む介護施設向けに人材紹介サイトをつくるほか、サ高住に入居を希望する高齢者へ施設の ...
健康な人に半年ごとに認知機能の検査などを受けてもらい、集めたデータを認知症の有効な予防策や治療法を見つけ出す研究に役立てるための登録調査を国立精神・神経医療研究センターや国立長寿医療研究センターなどのグループが始める。登録条件は「日本在住の日本語 ...
6月22日公示、7月10日投開票の第24回参議院議員選挙。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられてから最初の投票となります。シノドスでは「18歳からの選挙入門」と題して、今回初めて投票権を持つ高校生を対象に、経済、社会保障、教育、国際、労働など、さまざまな分野 ...
ドリーム運営の小野、手芸店で福祉機器販売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
手芸用品専門店「ドリーム」を全国展開する小野(高松市)は福祉機器の販売に参入する。まず耳が聞こえにくくなった高齢者や難聴者との会話を支援する卓上型システムの店舗での販売を始める。店内で開く手芸教室でも講師と受講者とのやり取りに活用し、サービス向上に ...
厚労省・武田医薬局長 高額薬剤問題は最大のテーマ「治療アクセスや新薬開発への配慮も必要」 - ミクスOnline (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省医薬・生活衛生局の武田 俊彦局長は6月23日、日本病院学会(岩手県盛岡市)の開会式で挨拶し、高額薬剤問題が医薬・生活衛生局として取り組む最大のテーマであるとの認識を示した。抗がん剤・ ... 武田局長は、高齢化、人口減少が進む中で、高額薬剤問題が医療制度の持続可能性を脅 ...
認知症発症と日常生活の関係 調査協力募集 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
臼杵市や大分大学などが昨年8月から、日常生活と認知症発症の関係を解明し、予防に役立てる全国初の調査・研究を同市で進めている。高齢者を中心に40歳以上の男女から身体・生活データを3年間継続して収集するが、既に関わりを示すデータが集まっている。市では ...
徘徊 タクシーが把握 第一交通とALSOK、無線タグ活用 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
第一交通産業と綜合警備保障(ALSOK)は、無線タグを活用した高齢者らの見守りサービスを始める。認知症の徘徊(はいかい)者の位置情報を、街中を24時間走っているタクシーで収集する仕組み。こうしたサービスでタクシー会社と警備会社が組むのは全国でも珍しいという。
父に頼まれ認知症母と…無理心中で懲役4年 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
去年、利根川で両親と無理心中を図った女の裁判で、さいたま地裁は懲役4年の実刑判決を言い渡した。 無職の波方敦子被告(47)は去年11月、埼玉県深谷市の利根川で、父親の藤田慶秀さん(当時74)に頼まれ、認知症だった母のヨキさん(当時81)と3人で川の中に入り、 ...
5人に1人「認知症」時代へ、診断薬・治療薬開発の“今” <株探トップ特集> - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
このほか、アルツハイマー型認知症の診断薬を手掛けるニプロ <8086> 、アルツハイマーの原因の一つとされる脳内のアミロイドベータプラークをPET検査で可視化する化合物「florbetapir注射液」を合成する住友重機械工業 <6302> なども関連銘柄として関心を高めそうだ。
初めての介護、どんなことに注意を払えばいいのでしょうか。みなさんはどんな経験をしましたか? アドバイスやご意見を募集しています。 ご投稿いただく際は、お名前をご明記のうえ、下記のアドレスにメールでお送りください。文字数の制限や締め切りはありません。ご投稿を ...
統合失調症薬使用で85人死亡 NPOが厚労省に原因究明求める - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
統合失調症の治療薬「ゼプリオン」使用者のうち85人が死亡したとして、精神障害をもつ人を支援するNPO法人・地域精神保健福祉機構(通称:コンボ)は2016年6月21日、厚生労働省に原因究明を求める要望書を提出したと公式ウェブサイトで発表した。 ゼプリオンは、製薬会社 ...
高齢者の徘徊シールで発見浜松市が県内初導入 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になる認知症高齢者の問題が深刻化する中、浜松市は6月から、徘徊(はいかい)高齢者早期発見の「オレンジシール」事業を県内で初めて導入した。介護の現場で家族の苦しみに接してきた保健師らの提案が、全市での事業化につながった。メール配信事業も併用 ...
認知症への不安感はあるものの、対策を取る人は少数。介護意識は女性の方が高い傾向 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
近年、主な介護要因として脳血管疾患や認知症、心疾患が挙げられていますが、なかでも24時間の見守りが必要となる認知症は介護をする家族に非常に大きな負担を強いることがあります。そこで本調査では、認知症に対する不安感の有無や予防対策への意識についてなどを ...
そのほか地域包括ケア病棟入院料については手術や麻酔が包括外になった影響、療養病棟については、2017年度末で設置期限を迎える介護療養病床と医療療養病床(看護人員配置が25対1のもの)などの検討も求めた。 これに反論したのが、日本医師会副会長の中川俊男 ...
ところが、高齢化が進んで、経済成長はもう見込めない。今までのやり方で一生懸命やっても報われない。だから、ぶんどり合いになるし、 ... 福祉を充実させるためには、みんなが負担しないといけない。そのためには社会が分断してちゃいけない。その分断をつなぎ合わせるのが ...
2017年度末で設置根拠が切れる介護療養について、新たな医療施設類型への転換や病院として存続させるなどさまざまな見解があるものの、「医療ニーズに応えるために、少なくとも療養機能強化型Aの人員配置基準・報酬水準を維持すべき」である―。 22日に開かれた社会 ...
NHK総合にて6月23日午後10時からクローズアップ現代+で「また歩けた!認知症も改善!期待の介護ロボット」が放送される。 番組では、4年間寝たきりだった男性が歩行支援ロボットでリハビリして歩けるようになったり、認知症の患者もコミュニケーションロボットを使った ...
暮らし上向くのか 政策吟味 県内有権者 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設でボランティア活動をしている佐渡市の主婦本間晴代さん(67)は、「現場ではヘルパーや介護士など人材が不足している」と語り、「福祉や医療が充実しないと、島民の暮らしの質が低下する」と細かい目配りを訴えた。 後継者不足や高齢化で耕作放棄地が目立つと嘆く長岡市与板地域の農業坂下忠さん ...
これは一定のルールのもとで原発を残したい政府や電力会社の言い分に対して原発の潜在的リスクを指摘するグループと大きな論争となりました。 ... 例えば高度成長期のころのような国民が一丸となって汗を流した時代を再現したいのか、若者が夢と希望を持てる社会を築く一方で高齢者は老後のお金や生活の心 ...
月額980円のケアマネージャー受験対策講座が登場!平成27年度過去問解説も全問付き! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
現在のケアマネージャー受験対策に関する通信・通学講座は20,000円~80,000円と個人で支払うには高額な受講費用が掛かり、経済的に大きな負担となっています。また、多忙を極める介護職員は、通学講座の場合、夜勤やシフトの時間調整から、講座を思うように受けられ ...
月額980円のケアマネージャー受験対策講座が登場!平成27年度過去問解説も全問付き! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
現在のケアマネージャー受験対策に関する通信・通学講座は20,000円~80,000円と個人で支払うには高額な受講費用が掛かり、経済的に大きな負担となっています。また、多忙を極める介護職員は、通学講座の場合、夜勤やシフトの時間調整から、講座を思うように受けられ ...
OFF Line社、ドローンで上空150mからのみまもりサービス実証実験に成功 - DRONE (媒体での記事掲載終了)
実証実験によでは、子供や徘徊する高齢者を見失った地点より数キロ範囲を指定したGPS情報を元にドローンが飛行し、上空から電波強度を元に対象人物を発見するといったみまもり方法が可能である事が証明された。 system444. 同ビーコン端末は、端末は更に小型化、軽量 ...
現在のケアマネージャー受験対策に関する通信・通学講座は20,000円~80,000円と個人で支払うには高額な受講費用が掛かり、経済的に大きな負担となっています。また、多忙を極める介護職員は、通学講座の場合、夜勤やシフトの時間調整から、講座を思うように受けられ ...
隠しカメラには、介護ヘルパーによる20回以上の暴言が収録されていた。神戸市は6月2日、訪問介護の利用者の女性(70)への虐待行為があったとして、神戸市長田区の訪問介護事業所を15日から半年間、介護報酬請求の20%減額などの処分にすると発表した。しかし、この ...
シニアライフの新たな選択肢として有料老人ホームをしのぐ勢いで急増し、認知度が高まりつつある「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)。区内にも岩間町に3年前、60歳以上であれば単身(1人)でも安心して入居できる賃貸マンション「たちばな館」が誕生し、「第3の選択肢」 ...
【ゆうゆうLife】フォーラム「介護も仕事も人生も…」を来月17日開催 村田くみ氏が講演 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護する人が地域で孤立せず、仕事や人生をあきらめずに済む社会の実現を目指す、NPO法人「介護者サポートネットワークセンター・アラジン」は、7月17日午後1時から4時半、東京都文京区の全水道会館で介護者フォーラム「介護も仕事も人生も…」を開く。 対象は、介護をし ...
在宅医療の連携拠点、始動 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
受付時間内には、ケアマネージャー資格を有する看護師が1人以上常駐し、電話もしくはファクスで対応。相談の内容に合わせて、事業所への依頼や紹介をする。運用が開始され、1か月以上が経つ今、5月の相談件数は12件。同所は地域でさらに浸透していくよう努めていく方針 ...
胃ろう、インシュリン投与、在宅酸素、たん吸引、点滴などの医療的ケアの必要な方も入居可能なのが同施設の大きな特徴だ。24時間365日看護・介護スタッフ常駐(※)西横浜国際総合病院・湘南第一病院との医療提携も行っており、退院後に医療的ケアが必要な方に人気が ...
社会福祉法人風土記<12>弘前愛成園 下 114年の伝統と先進的取り組み - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
青森県初の」という枕詞が付く児童養護施設・養護老人ホーム・特養ホームが示すように、先進的な取り組みが多い。行政との連携も進み、デイサービスやグループホームなど各種福祉サービスを増やしてきた。カラオケ、ダンスなどサークル活動やボランティア活動を通して、施設 ...
19人未満の小規模な通所介護が法律により今年4月から地域密着型通所介護として地域密着型サービスに移行したことを受け、市内でも地域との交流を図ろうと介護現場で活動が始まっている。 これまで小規模な通所介護も他の通所介護施設と同じように都道府県が所管し ...
アルコールに依存傾向のある認知症の方には、ノンアルコール飲料の提供を行うなどの対策がありますが、煙草に関しては難しいのが現状です。そこで、今回は認知症高齢者と煙草についてお話させていただきます。 記事掲載にあたり喫煙者の方へ…ご気分を害してしまったら ...
女性の体と心に大きな影響を与える女性ホルモン。言葉は聞いたことがあり、なんとなくその意味を知っている女性も少なくないだろうが、きちんとその役割を理解しきれているだろうか。 特に女性の場合、50歳を前後にして必ず「閉経」というイベントを迎えるため、きちんと女性 ...
迅速な徘徊者の発見に貢献、「安心オレンジバンド」. 2016年6月23日. スマホや携帯でQRコードを読み取る. 安心オレンジバンドは、1人で外出して自宅に戻れなくなったり、行き先が分からなくなったりする高齢者に対し、発見した人がすぐに家族や担当施設に連絡することが ...
東京医科大学高齢診療科の兼任講師でもある榎本院長は、東京医科大学を卒業後、東京都老人総合研究所にて、認知症・神経疾患の研究を行っている。その後、脳卒中のリハビリ、老人ホーム入所者などの診療、認知症治療専門病院の内科障がい者病棟のほか、物忘れ外来 ...
月額980円のケアマネージャー受験対策講座が登場!平成27年度過去問解説も全問付き! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在のケアマネージャー受験対策に関する通信・通学講座は20,000円~80,000円と個人で支払うには高額な受講費用が掛かり、経済的に大きな負担となっています。また、多忙を極める介護職員は、通学講座の場合、夜勤やシフトの時間調整から、講座を思うように受けられ ...
これにより、家族や主治医といった関係者間で認知症等を抱える者の体調といった情報を、正確にかつ簡便に共有することを目指す。そして、それを通し関係者同士のコミュニケーションを行い易くし、ひいては日々の介護や治療等において生じる課題の早期解決を図るのである。
第一交通 ALSOK4 第一交通産業㈱(北九州市 田中亮一郎社長)とALSOK(東京都 青山幸恭社長)は、共同で地域のボランティアとして「位置情報提供システム」を利用した位置情報の提供を8月から北九州市において開始する。 両社間で締結する「高齢者・子どもの見守り ...
2016年06月22日()
「頭おかしいんちゃうか、だぼ!」 隠しカメラがとらえた“介護虐待疑惑” - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
こいつ、頭おかしいんちゃうんか」「だぼ!」――。隠しカメラには、介護ヘルパーによる20回以上の暴言が収録されていた。神戸市は6月2日、訪問介護の利用者の女性(70)への虐待行為があったとして、神戸市長田区の訪問介護事業所を15日から半年間、介護報酬請求の20% ...
女性のための「ふるさと納税」活用術 - マネトク (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
しかし、大学進学や就職などをきっかけに地方から都会へと移り住む人が多く、地方では人口減や高齢化が進んでいます。 そこで住民だけでは ... たのが「ふるさと納税」です。自治体は、私たちから集まったお金をもとに、福祉や教育などの行政サービスの向上に役立てています。
認知症介護 リアル演じる 穴水の経験者ら 来月の寸劇練習 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護経験者らでつくる穴水町のあつまらん会ネが認知症介護の実態を描いた寸劇の練習をしている。昨年に続く取り組みで、多くの人に関心を持ってもらおうと企画した。七月二十日の介護者のつどいで上演し、参加者の意見交換の題材にしてもらう。(武藤周吉). 寸劇で紹介する ...
認知症 抱え込まないで 豊橋市が対処法まとめた冊子発行 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は、認知症の人の実生活を知っている家族や、専門医、介護職従事者らでつくる「認知症施策推進検討部会」から意見をもらいつつ、ガイドブックを作成した。担当者は「信頼できる人に出会えるかどうかが大切だと思う。抱え込まず一歩踏み出せるように多くの情報を入れた」と ...
【関西の議論】「頭おかしいんちゃうか、だぼ!」隠しカメラがとらえた〝介護虐待疑惑〟 「陥れられた」事業所側は猛反発 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
こいつ、頭おかしいんちゃうんか」「だぼ!」-。隠しカメラには、介護ヘルパーによる20回以上の暴言が収録されていた。神戸市は6月2日、訪問介護の利用者の女性(70)への虐待行為があったとして、神戸市長田区の訪問介護事業所を15日から半年間、介護報酬請求の20% ...
認知症予防、研究協力者求む 健康な40歳以上を数万人 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
生活習慣の改善による認知症の予防効果の研究や、治療薬を開発する研究などにいかすことを目的としている。 登録した人には、生活習慣や病歴など計約160項目のアンケートに答えてもらったうえで、半年に1度、同様のアンケートと、電話による認知機能検査にそれぞれ応じ ...
介護・福祉分野の最新機器を紹介 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
担当者は実演を交えながら、立ち上がる時に車輪を自動でロックする車いす、リフト付きの介護浴槽、寝たきり患者をベッドから車いすへスムーズに移せる機器などをPRした。高齢者が住み慣れた地域で医療介護を受けられる「地域包括ケアシステム」に関するセミナーもあった。
介護・福祉分野の最新機器を紹介 「博覧会おかやま」が開幕 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
担当者は実演を交えながら、立ち上がる時に車輪を自動でロックする車いす、リフト付きの介護浴槽、寝たきり患者をベッドから車いすへスムーズに移せる機器などをPRした。高齢者が住み慣れた地域で医療介護を受けられる「地域包括ケアシステム」に関するセミナーもあった。
認知症予防へ…国が“健康分析”初システム - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
日本は、2025年には国民の4人に1人が75歳以上という高齢化社会を迎え、認知症人口も増加することが予測されている。こうした中、認知症の予防に役立てようと、国は、インターネットを使って健康な人のデータを継続的に収集して分析するシステムを運用開始すると発表した ...
<広島土砂災害>新たに関連死認定、3人目 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
宮内庁の山本信一郎次長は22日の定例記者会見で、入院中の三笠宮さまについて、肺炎は治まったが、100歳と高齢で、4年前に心臓手術を受けられたこともあり、慎重を期して病院にとどまり、体調を整えられていると説明した。三笠宮さまは5月16日、急性肺炎と診断され、 ...
健康な日本人が生活様式や病歴などに関する詳細な情報を登録し、それを認知症予防や研究などに活用するわが国初のインターネット健常者登録システム「IROOP」の登録が7月5日から開始される。国立精神・神経医療研究センターが国立長寿医療研究センターなどとともに ...
6/22(水)18時 水曜日夜~木曜日朝 西日本で大雨続く - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
前の記事: 6/22(水)7時 西日本で大雨 土砂災害に警戒 · 人口当たりでみるペット関連事業所が多い都道府県ナンバー1は? 提供:総務省・経済産業省 · 高齢者福祉に手厚い都道府県ナンバー1はどこだ? 提供:総務省・経済産業省 · 繁華街対決「名駅」と「栄」 経済センサスから ...
森永卓郎「安倍自民が勝てば格差が拡大する仕掛けを次々に打つ」 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
子どもから現役世代、高齢者にいたるまで格差は広がった。 '14年4月に消費税率を8%に引き上げた際、政府は「社会保障にあてる」と熱く、強く訴えたが、介護福祉ジャーナリストの田中元さんは「明らかに方便ですよね」と冷ややかだ。 「消費税が3%アップして約8・2兆円の増収 ...
「息子介護」 男性が親を介護する難しさとは? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
息子介護」とは──嫁でも娘でも妻でもなく、息子が親の介護をすること。少子化や非婚化などを背景に親を介護する息子は今後確実に増えていくと言われています。社会心理学の研究者という立場で、多くの息子介護事例をヒアリングしている平山亮さんに息子介護の現状 ...
欧米に寝たきりの老人はいない』(中央公論新社)を夫妻で書いた宮本賢二、礼子医師は「人生最後の医療は本人に決めさせよ」と主張する。回復の見込みがないままベッドで管につながれる患者。西欧では本人も家族もそんな治療は望まないし、医療制度上も許されない、という ...
若年性認知症の予兆とはどんなもの? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
専門家は相談内容からみて、相談者が若年性認知症の可能性は低いとしています。認知症は何歳から気をつけるべきという明確な基準はなく、場合によっては10代でも発症してしまうとのことです。異常を感じたら専門医を受診したり、認知症チェックリストを活用しましょう。
今号の「婦人公論」(中央公論新社)、特集は「【保存版】家族が倒れた時 慌てないための新知識」です。「婦人公論」の特集は、「福を呼ぶ」特集に代表されるような若干スピリチュアルが入ったふんわりしたもの、貯蓄特集に代表されるガッチリ実用系、片付け特集はその半々 ...
増井 最初は「要支援」でケアマネージャーやヘルパーさんが来てくれる。それで今後どうなるか、どうするか相談して、進行すると要介護になり、要介護度が上がってくると特養に入りやすくなる。その他にも条件があるんだけど、ただ山口君はだめだね。「プロ童貞」だから。
50周年記念式典・祝賀会を開催/奈良県遊協 - 株式会社近畿出版社 (プレスリリース) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
この支援活動に対して感謝状が贈られたほか、この日に先駆けて贈呈した『ぬくもりの郷グループホーム』への高齢者福祉支援に対して川西町・竹村匡正町長をはじめ、ギャンブル、薬物、アルコールなど依存症者の回復支援に取り組む施設への支援(一般社団法人セレニティ ...
認知症グループホーム火災で運営会社代表を書類送検 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症高齢者グループホームで2013年2月、入所していた高齢者5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、スプリンクラーの設置を怠っていたとして、施設の運営会社の桝屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検し、発表した。 「認知症にまつわる ...
この制度は相続に関係なく、家族の介護を担ってきた人に配慮した仕組みで、評価できます。しかし、引っかかったのは、例として「長男の妻」が挙げられていることです。新しい制度をわかりやすく説明しようと、「『長男の妻』など相続人でない人が介護などで貢献した場合」とした ...
2008年に高齢者医療制度が創設された際、法律では医療機関での窓口支払いは2割負担となりましたが、高齢者の負担を軽減するため、特例で1割に据え置かれてきました。 しかし、世代間の公平を図るため、14年4月以降、 ... 高額療養費については、1割だった際の限度額4万4400円(外来は1万2000円 ...
今回は家族介護に対する現金給付の導入について論じたい1。日本では2000年4月に介護保険制度を導入する前に現金給付の導入に対する議論があった。しかしながら、介護の社会化が重視されるなかで、家族に対する現金給付は「家族を介護に縛り付ける」という理由で導入 ...
10人死傷の認知症ホーム火災、運営会社代表を書類送検 長崎、スプリンクラー設置怠った容疑 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで平成25年2月、5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、防火管理を怠ったとして、業務上過失致死傷容疑で、施設の運営会社「アイ・エル・エス」の枡屋幸子代表(64)を書類送検した。 送検容疑は、消防法上義務のあったスプリンクラー設置 ...
東京都渋谷区に6月27日、認知症予防専門病院として「新宿白澤記念クリニック」が開院する。 人口の高齢化に伴い、認知症を患う人は増加している。認知症は知らず知らずのうちに発症し、だんだんと認知機能が低下していく。そのうち徐々に日常生活に支障が出るようになり、 ...
長崎の介護施設火災、代表を書類送検 防火管理に不備の疑い - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで2013年2月、5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、防火管理を怠ったとして、施設の運営会社「アイ・エル・エス」の枡屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検した。 送検容疑は、消防法上義務のあったスプリンクラー設置を ...
グループホーム火災で5人死亡、代表を書類送検 長崎 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症高齢者グループホームで2013年2月、入所していた高齢者5人が死亡した火災で、長崎県警は22日、スプリンクラーの設置を怠っていたとして、施設の運営会社の桝屋幸子代表(64)を業務上過失致死傷の疑いで書類送検し、発表した。 火災があったのは同 ...
平成28年6月10日、G7神戸保健大臣会合が開かれる50日前に合わせ認知症とともに生きる社会の実現を、産学官地一体で目指す認知症フォーラム開催のため実行委員会を設立したと、認知症フォーラム実行委員会が発表した。 なお、構成団体は神戸市や関西健康・医療創成 ...
それも高齢のヘルパーが多く、「オムツってどうやってあてるんでしょうか」といい出す始末。「ヘルパーの年齢構成は、中高年ほど比率の高い“逆ピラミッド型”なのだ。しかも、キャリア豊富なベテラン…とは呼べない高齢ヘルパーも目立つ」「“仕事がないから介護でもしよう”という“ ...
老親呼び寄せ介護の難儀!慣れない土地でウツや引きこもり・・・首都圏は施設・サービス飽和状態 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
首都圏に住む40~50代の4割は地方出身者と言われる。故郷の親の介護が必要になると、以前は子供が故郷に帰ったり、通ったりして支えた。いま増えているのは、親に子供の暮らす都会に来てもらう「呼び寄せ」介護だ。国の統計をもとに「クローズアップ現代+」が集計した ...
高額療養費制度を使えば10万円ほどで済んでしまうので、『だったら手術しようか』と思いがちですが、先ほども述べたように、将来的にリスクがあることを理解していない人がほとんどです。 人工関節は最後の最後の手段であり、その前に、機能回復をするためのリハビリを徹底的にやれば、痛みが引く可能 .... 特に ...
もしかして認知症かも」。周りの人や自分自身に対してそんな風に思ったことはないだろうか。以前より物覚えが悪くなっていたり、何度も同じことを話したりすることは、周りの方が気づきやすいのかもしれない。 大阪市は、認知症の疑いがある人に対する支援として、「認知症初期 ...
在宅医療は現在、医療・福祉の分野でもっとも重要なキーワードの一つである。その背景には急速な高齢化がある。通院が困難で、しかも急性期医療だけでは対応できないケースが近年増えている。そこで、自宅での療養を支援する仕組みの構築が求められている。本書は、病気 ...
一方、ヘルスケア特化型は2014年にできたばかりで、投資対象はサービス付き高齢者向け住宅、有料老人ホーム、病院などの医療施設になっています。 ホテル特化型は今後のインバウンド動向や2020年の東京五輪後の需要について、ヘルスケア特化型はこれから成長戦略 ...
介護現場への導入が進んでいる、いわゆる「コミュニケーションロボット」との触れ合いで、介護される人の活動が実際にどう変化するのか。日本医療研究開発機構は、約1000台を使ってその効果を確かめる調査を8月にも始める。 コミュニケーションロボットは、人の音声や顔を ...
~ 一人ひとりの声を政策に ~ 民進党 あなたと進むワークショップを開催 馬淵議員「この国の介護リテラシーを高めたい」 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
民進党は18日、有権者自らが暮らしを良くするアクションアイデアを考える自発型のワークショップ「~ 一人ひとりの声を政策に ~ 民進党あなたと進むワークショップ」を党本部で開催しました。ワークショップは全3回構成で、最終回となる今回は、民進党筆頭副幹事長を務める ...
高齢化時代に向けて お一人さまの終活をいかに考えるか? - オーヴォ (媒体での記事掲載終了)
地域コミュニティーも壊れてきて、大家族での暮らしも消滅しかかっている現在、自分が寝たきりになった時の事や自分の死後の葬儀や遺骨の取り扱いを考える事。これが本当の老い支度と思います。 死を見つめる事で、残されたこれからの時間をどのように生きるのかを、体の ...
高齢化時代に向けて お一人さまの終活をいかに考えるか? - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
この事業は、ひとり暮らしで身寄りがなく生活にゆとりがないご高齢の市民の方の葬儀・納骨・死亡届出人・リビングウィルという終活課題について、あらかじめ解決を図り、生き生きとした人生を送っていただくことを目的とした事業です。(引用終了). 既にこのようなエンディングサービスは、民間で提供されております( ... 地 ...
2016年06月21日()
県は高校生に介護の仕事を紹介する冊子『GoGo介護』を作成し、県内の高 160622_kaigo 校や図書館などに配布した。前半にマエオカテツヤさんの漫画「ばあちゃんの生きがいとぼくらのやりがい」を掲載し、介護の仕事を解説。県長寿社会課は「2025年に県内で介護人材 ...
「防火不備を放置」12人死傷の認知症ホーム火災、運営業者代表を書類送検へ 長崎県警 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
長崎市の認知症グループホームで平成25年2月、5人が死亡、7人が重軽傷を負った火災で、長崎県警は、防火管理に不備があったとして、業務上過失致死傷の疑いで、施設を運営していた「アイ・エル・エス」の枡屋幸子代表(64)を近く書類送検する方針を固めた。捜査関係者 ...
佐倉市の女性(70)は夫(76)と2人暮らし。夫は認知症と診断されて12年ほど経つ。要介護4だ。 自衛官だった夫は定年後に再就職したが、おつりの計算が出来なくなった。職場の戸締まりをしたか不安になって真夜中に戻ったこともあった。もう続けられないと夫は退職した。
バリアフリースポット☆ガイド | 鹿児島ふれあいスポーツランド/マルコポーロ (鹿児島市). ツイート. バリアフリースポット. 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。
40歳なら介護保険!抑えるべき「若年性認知症」経済的支援 - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
介護保険は高齢者しか使えない』と誤解されている方もいますが、患者が40歳以上なら『介護保険』が使えます。先のコールセンターの相談者にも、認知症だと診断されながら介護保険の申請をしていない方が約25%いました。要介護の認定を受ければ、介護サービスを1割負担 ...
介護保険適用を決める国の会議では、介護ロボットの導入基準を機能面、安全面、経済面の3点から評価すべきであると指摘している。これらの評価を適切に行うには、ロボットを使用する環境、対象となる人、周囲を支える介助者に対する理解をもとに実証することが必要不可欠 ...
野菜栽培で認知症予防 たつので「園芸療法」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
植物や土に触れて脳を活性化させる「園芸療法」を活用した認知症予防の研究プログラムが、兵庫県たつの市御津町の朝臣老人クラブの協力で行われている。会員は花や野菜を育てながら、生育状況と作業内容を毎日記録。水やりなど同じ動作の繰り返しや植物の変化を ...
麻生氏 高齢者侮辱していない (媒体での記事掲載終了)
体と一緒に頭も使う 認知症予防運動 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防のため、体と頭を同時に使う運動が、全国の介護予防NPOの手で続々と生まれている。一緒に動かすことが脳の活性化につながるという調査結果が後押ししており、仲間と楽しく運動すればいっそう効果的だ。
長崎のグループホーム火災 代表を書類送検へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
... 前、長崎市のグループホームで入居者など5人が死亡した火事で、警察は法律で義務づけられたスプリンクラーの設置を怠ったことで被害が拡大したなどとして、当時の運営会社の代表を近く、業務上過失致死傷の疑いで書類送検する方針です。 平成25年2月、認知症の高齢 ...
対日投資、介護・医療に的 復星集団董事長に聞く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
中国の民営投資会社、復星集団(上海市)の郭広昌董事長が日本経済新聞の取材に応じた。日本ではリゾート施設やオフィスビルを取得してきたが、今後の投資分野として介護や医療を挙げた。高齢化などの社会課題が表面化する中国では「課題を克服してきた日本企業の ...
~ 一人ひとりの声を政策に ~ 民進党 あなたと進むワークショップを開催 馬淵議員「この国の介護リテラシーを高めたい」 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
民進党は18日、有権者自らが暮らしを良くするアクションアイデアを考える自発型のワークショップ「〜 一人ひとりの声を政策に 〜 民進党あなたと進むワークショップ」を党本部で開催しました。ワークショップは全3回構成で、最終回となる今回は、民進党筆頭副幹事長を務める ...
その後、酒井さんは介護の勉強を続けたのか、介護士の資格を身に付けたのか――マスコミで伝えられる酒井さんの活動は、舞台やディナーショーといったものが活動の中心となり、パチンコ営業をした、というのも話題になった。そしてデビュー30周年に当たる今(2016)年、中国 ...
配偶者の遺産相続拡大 「義父母の介護」などに金銭的考慮 法制審が中間試案 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
法制審議会(法相の諮問機関)の民法(相続関係)部会は21日、配偶者の遺産相続を拡大するなどの民法改正について中間試案をまとめた。遺産分割について、婚姻後に一定期間が経過した場合に配偶者の法定相続分を増やすなどの案が盛り込まれた。法務省は今後、 ...
参議院選挙と「ポスト舛添劇場』に問われるもの - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
舛添前知事の選挙中のキャンペーンは、「高齢者福祉」「介護」「待機児童」など、暮らしに身近なテーマでしたが、「舛添方式」と後に呼ばれるような政策フレームの構築はできませんでした。同じ世田谷区にいながら、待機児童問題で意見交換したり、共に政策を議論し制度設計 ...
福祉・介護関係事業所合同入職式が20日、愛媛県松山市道後町2丁目のひめぎんホールであった。2015年度以降、県内の高齢者施設や保育園などに就職した約100人が職場の垣根を越えて交流を深めた。 福祉・介護分野は人材不足や高い離職率が課題となっており、 ...
のりピー、「介護の仕事」はどうなった? 「16年ぶりコンサート」うけ再燃 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
酒井さんは09年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され、10月の初公判では自身のことを「無職です」と返答し、「介護の仕事を前向きに勉強したい」と語り芸能界引退を示唆、とも受け止められた。11月に出た懲役1年6か月、執行猶予3年の判決もこうした決意が伝わったため ...
舛添知事辞職 公約道半ばも多額の退職金 - NHK (媒体での記事掲載終了)
東京都の舛添知事は政治資金などを巡る一連の問題を受け、21日付けで正式に辞職します。在職期間は2年4か月余りと歴代の都知事の中で2番目に短く、公約だった待機児童の解消や高齢者福祉の充実などは道半ばで、新しい都知事を選ぶ選挙では、政治とカネの問題だけ ...
まだ40歳、最近の記憶力低下は若年性認知症なの? - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
相談内容の自覚症状だけでは、若年性の認知症であるかどうか判断する事ができません。若年性の認知症であるかどうかはいくつかの診断基準があります。物や人の名前が出てこない、置き忘れてしまう、もの忘れが多くなってきた、簡単な計算でも間違うことがある、などの ...
医療機関・介護施設向け購買支援サービス「あいコン」対応業種追加 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、医療機関・介護施設向け購買支援サービス「あいコン」(相見積りコンシェルジュ)においてサービス対応業種を拡大し、新たに医療用ガスの取り扱いを ...
合計特殊出生率は2013年1.38であり、日本(2014年1.42)より低く、日本よりも少子高齢化が早く進んでいる。そのため、2000年前後以降、潜在成長率に占める労働役人寄与度はマイナス ... もかかわらず、自社が十分に備えていると回答した企業は3%に過ぎなかった。これらを解決する必要があった」「インダストリー ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護にともなって起こりうること[前編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
介護をしなければいけない状況で仕事に支障が出たり、制度を知らなかったり、勤めている先に介護をサポートする制度自体がないこともあります。また一人で抱え込んで介護をしていて、周囲に話せずに追い詰められて離職するケースも。約4万人から10万人が家族の介護ため ...
河野臨床医学研究所(品川区)は「品川リハビリテーションパーク」の新築で、介護老人保健施設(定員100人、通所30人)の整備に対する東京都の補助内示を得た。介護老健施設を併設した病院を建設する計画で、今後施工者の選定を行う。 �d�q�Ńg���C�A���� ...
『「平穏死」を受け入れるレッスン 自分はしてほしくないのに、なぜ親に延命治療をするのですか?』刊行のお知らせ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
胃ろうをつけた寝たきりの人も、この6年で60万人から20万人に減りました。 ... ほか 第4章 いま必要なのは、「老い」と「死」を受け入れる姿勢 ・死をタブー視し、嫌ってきた社会 ・「いのちは大切なもの」と考えすぎるな ・老いとは、安らかに逝くための自然からのギフトである ほか 第5章「その人らしさ」を尊重したケアで ...
障害者も徘徊救援 GPS機器を無償貸与 高崎. 更新日時:2016年6月21日(火) AM 11:00. 群馬県高崎市は20日、衛星利用測位システム(GPS)を利用した「はいかい高齢者救援システム」の対象に障害者を加えると発表した。 知的障害や発達障害のある人が行方不明になった ...
【酵素のチカラで食材をやわらかく】超高齢社会のなかで注目度を増す「凍結含浸法」 - TABI LABO (媒体での記事掲載終了)
65歳以上の高齢者の人口が全国民の20%を超え、「高齢社会」となっている現在の日本。年金や介護など、誰もが考えなくてはならない問題が山積みですが、そんな今後の日本になくてはならない、食にまつわる技術があることをご存じでしょうか。
神埼市の西九州大学の学生が高齢者と交流する「チャレンジ幸齢セミナー」が17日、同大学の地域連携センターであった。異世代間の交流を通して学生の対人能力の向上を図り、高齢者の生涯学習に貢献する。12月までの計7回、70~90代の約40人が介護や福祉の仕事を ...
平成28年6月12日、京都市内で行われた公益社団法人認知症の人と家族の会総会にて、同年3月に最高裁判所から賠償責任無しとの判決を受けた、認知症男性遺族が講演を行った。 普通に介護をしていれば責任は問われない. 京都市立命館大学朱雀キャンパスで開かれた、 ...
茨城県那珂郡の東海村が「ゾテリアキャラバン隊」を派遣している。「ゾテリアキャラバン隊」とは認知症予防巡回講座のことで、村が掲げる「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」などのために行われる。この講座では医師や専門職などによる講話だけでなく、音楽の演奏 ...
株式会社geneは、平成28年7月17日、午前10時から午後4時までリハビリテーションスタッフ向けの、認知症患者に対する評価及び対応に関するセミナーを開催する。 場所は東京都千代田区にある、中央労働基準協会ビル4階ホール。 内容について. 認知症は、その特質 ...
アラジンは、地域で孤立しがちな介護者を支援し、「介護で人生や仕事をあきらめない社会」を実現することをめざす団体。「一億総大介護時代」といわれ、行政においても在宅での介護が推進されている今日、認知症をわずらう家族をかかえる介護者の多くは、地域や周囲の人々 ...
介護離職が取り沙汰されているが、果たして仮に国が仕事と介護の完璧な支援策を制定しさえすれば、介護離職はなくなるものだろうか。筆者は、即座に「NO!」と答える。なぜなら、今現在もそれなりの制度は存在するが、制度はあっても知識がないばかりに介護離職に追い込ま ...
ニンニンPepperのプロジェクトチーム・ディメンティアは、より広く一般の人々に認知症ケアの重要性を啓発していきたいとの思いから、新しい機能を開発。6月14日、ninninPROJECTの発足を発表した。 新機能は、「認知症という病気について分かりやすくプレゼンするストーリー ...
当初予定されていた公務も、17日に東京消防庁が救急機動部隊の創設する発隊式があったが16日に欠席が発表され、21日には都の高齢者ら見守り事業に関する2協定の締結式があったが、式自体が延期された。 ... 高齢者福祉に手厚い都道府県ナンバー1はどこだ?