介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年06月10日()
抱きかかえ、排泄、見守り…介護ロボット導入施設に「報酬加算」 政府が平成30年度改定で 「労働環境改善や人手不足の緩和も」期待 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は10日、介護ロボットを導入することで介護職員の負担軽減やサービスの質向上を実現する介護施設に対し、介護報酬を加算する方針を明らかにした。ロボット市場拡大や職員不足対策につなげる狙い。介護現場にロボットを導入して得られる改善効果などをデータ化する ...
製造を担う浜野製作所は、高齢者や障害者らが使いやすい「ユニバーサルデザイン」の製品開発で多くの中小企業と連携している。カヌーの開発でも素材メーカーなど優れた技術を持っている企業に参加を呼びかけ、技術を持ち寄る方針だ。 技術開発面では東洋大理工学部生体 ...
大光銀行は結婚や出産、介護などで退職した元行員などを再雇用する「復職(ジョブ・リターン)制度」を導入した。希望する元行員は、退職前に近い雇用形態や待遇で再就職できる。 退職後5年以内で、結婚や出産など家庭の事情で退職した元行員や地域限定の正社員などが ...
介護サービス受給者の情報共有 篠山市が手帳作成 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県の篠山市は、介護サービスを受ける人の体の具合や趣味などの情報について、医療機関や介護関係者、家族が共有するための「篠山つながり手帳」を作成した。手帳を見ればその人の状態がすぐに分かるようにし、何度も同じ質問されることを避けるなど効率的なサービス ...
介護“意思尊重ノート” 高齢者自ら病状など記録 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
小松市は、介護や生活支援を受ける高齢者が自分で病状や治療を記録するノート「はつらつシニアかんじん帳」を作成した。医療関係者などの専門的な視点だけでなく、本人の意思を尊重した支援につなげるのが目的。計五千部を印刷するほか、市ホームページからもダウンロード ...
コスモスイニシア、アクティブシニア向け分譲マンション「グランコスモ武蔵浦和」が竣工、シニア世代の暮らしのエポックメイキングに - マイライフニュース Mylife News Network (媒体での記事掲載終了)
見学会では、「サービス付き高齢者向け住宅」や「介護付き有人老人ホーム」などの従来型のシニア向け施設とは異なり、年齢制限なしの所有権付き分譲方式を採り、売却や譲渡、家族への相続も可能にした、アクティブシニア向けの住まいのかたちについて紹介した。 ... こうした中、グループインタビューの調査 ...
石巻市の復興住宅の独居高齢者24% 市平均の倍 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は今年度、復興住宅や被災者がまとまって移転した地区でお茶会や健康教室などのサロン活動を行う団体に対し、3万円を上限に助成する。また、市社会福祉協議会や地域包括支援センターなどと連携し、一人暮らしの高齢者や要介護者への見守り活動を続ける。
認知症患者 事故と責任の「ミカタ」 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
先月31日、「認知症高齢者等にやさしい地域づくりに係る関係省庁連絡会議」が開かれた。厚生労働省など関係省庁はこの中で、認知症の人による徘徊中の事故がどのくらいあるのか、責任を問われるものがどの程度で起こっているのかなど、実態を把握した上で今後、議論を ...
2025年以降の看護職員の需要を、「医療需要(病床数や患者数)当たりの看護職員数」×「将来の医療需要」として推計していく。その際、一般病床と療養病床については、地域医療構想の医療機能(高度急性期、急性期、回復期、慢性期)ごとに、病床機能報告制度で報告された「 ...
健康福祉本部の医務課へ異動になり、救急医療を中心に膨大な仕事を担当したときのことです。資料や新聞記事で得られる情報には限界があるし、やはり佐賀の救急現場で何が課題となっているか知らなければ仕事 ... また高齢化に伴う介護分野の人手不足を補うため、手足が不自由な高齢者にロボット技術を ...
施工物件は官公庁を主体に、民間のマンションや老健施設など幅広く、施工エリアも北部九州および山口までと広範囲におよぶ。 営業は、佐藤代表が指揮を執っている。11年頃より営業スタイルを変更。それまでゼネコンの協力会に属し、ゼネコンを中心に営業を行っていた。
運動・食事制限なしで痩せた!シニア女性向けサービス『鍼100本ダイエット』を大阪の整体院で提供開始 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
杉本接骨鍼灸院(所在地:大阪府八尾市、院長:杉本 敏男)は併設のルリーズダイエット専門整体院において、身体の不具合を整える整体の手技と、東洋医学の「はり」を使うことで、高齢な女性でも運動せずに痩せることを目指す『鍼(はり)100本ダイエット』サービスの提供 ...
重度障害者が望んだ「自立」…長時間の訪問介護、異例の決定 京都の自治体 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
以前は、両親の介護を受けて家族で生活していたが、5歳下の弟も重度の障害があったため、両親の負担も考慮し「自立したい」と思ったのだという。1人暮らしを支えているのは、長時間の重度訪問介護。ヘルパーが常駐し、食事やトイレの介助などをしてくれているが、重度の知 ...
認知症に特化の保険が登場。不安な人は加入すべき? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症が発症し、認知症高齢者グループホームに入居するなら、月額費用のほか、数百万円の入居金が必要になることもある。認知症保険の加入を検討する場合は、保険加入の優先順位とともに、認知症になる確率や家族がどれだけ介護に時間・労力・コストを割けるかなど、 ...
運動・食事制限なしで痩せた!シニア女性向けサービス『鍼100本ダイエット』を大阪の整体院で提供開始 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
杉本接骨鍼灸院(所在地:大阪府八尾市、院長:杉本 敏男)は併設のルリーズダイエット専門整体院において、身体の不具合を整える整体の手技と、東洋医学の「はり」を使うことで、高齢な女性でも運動せずに痩せることを目指す『鍼(はり)100本ダイエット』サービスの提供 ...
移動中のタクシーが徘徊者の持つ「タグ」を検知 第一交通産業株式会社(以下、第一交通)は11月、北九州市で行う徘… 徘徊の早期発見へ サポーターメール配信サービス開始. 下関市が開始山口県下関市は、8月6日より「認知症高齢者サポーターメール」の配信を始めた。
2016年8月28日午前10時から午後4時まで、認知科学的根拠によった評価及び対応を認知症患者へ行うために役立つ、セミナーが開かれる。 場所は、大阪府大阪市の社会福祉会館だ。 内容について. 現在日本は超高齢化社会にあり、それに伴い認知症患者もその数を増やし ...
NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」は、認知症になっても安心して暮らせる町づくりを推進するためのさまざまな活動をおこなう団体。今回、認知症まちづくり基金「be Orange」の専用サイトが、6月1日よりオープンした。 公募プロジェクトの内容は? サイトの開設とともに、基金 ...
また、認知症の人などが相談できる窓口、利用できるサービスなども記載されている。そして、介護を行っている家族のための「鹿沼市介護者の会(認知症の人を抱える家族の会)」も紹介されている。なお、同市のこの認知症ケアパスは、以下リンク先の鹿沼市のホームページでも ...
この他にも、精神訪問看護や精神グループホームまた障がい者を対象とした、生活援助や就労移行等というように精神疾患を抱えるものから高齢者まで、手がけているサービスの対象は幅広い。 加えて、これからの展望としてアルコール依存症や認知症へのケアも、行っていく ...
実業之日本社は5月14日、北川なつ著「新装版 認知症のある人って、なぜ、よく怒られるんだろう?」を出版した。 同書は、特別養護老人ホームや認知症対応型グーループホームの介護職をしていた著者が、ブログで発表していた短編のマンガをまとめたもの。「認知症」ではなく「 ...
静岡県の藤枝市が「認知症の人に優しいお店・事業所」と認定した市内の金融機関やスーパーマーケット、郵便局、新聞配達業者などに認定証とステッカー、あるいはのぼり旗を交付している。「認知症の人に優しいお店・事業所」に認定されるためには、認知症サポーター養成講座 ...
大好きだった映画の女優や歌手の名前が出てこない。若い頃、夢中になったギターを久しぶりに出してきたが、曲をほとんど忘れている。バッグのどこかにしまったはずの手帳が見つからなくて、取引先でバッグをひっくり返すなど大騒ぎ……。こうした「物忘れ」は誰でも体験したこと ...
火災で逃げ遅れ、高齢者が犠牲になるケースは後を絶たない。佐賀県内では2月、鳥栖市で一人暮らしの女性(79)が亡くなった。死因は一酸化炭素中毒。今回の姉妹のケースも同様で、妹は玄関近く、2階を寝室にしていた姉は1階の階段下で倒れていた。いずれも玄関の扉を ...
人間の数千倍と言われる嗅覚(きゅうかく)を持つ警察犬。近年では、高齢者数の増加に伴って増える徘徊(はいかい)や行方不明者の捜索にも威力を発揮している。一人前の警察犬として現場で活躍する犬たちは、どのように育てられるのか。横浜市栄区にある神奈川県警警察犬 ...
認知症サポーター養成講座に行ってきました - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
突然ですが、もしも街中で困っている認知症の方を見かけたら、どのように声をかければいいのかご存じですか。そんな接し方のヒントを教えてくれるのが「認知症サポーター養成講座」。その名の通り、認知症について正しく理解し、認知症やその家族を温かく見守る「認知症 ...
障害者の高齢化に対応するグループホームが完成(東京) - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
障害者が高齢になっても暮らし続けられるよう装備したグループホーム(GH)「イタール上荻」(東京都杉並区)が今年2月に完成した。老朽化により建て替えたもので、トイレや風呂のバリアフリー化を進めた。運営する社会福祉法人いたるセンターは、都内で同様のGHづくりを進め ...
「介護施設を学校機能化する分校プロジェクト」の販売促進に関するパートナーシップ契約締結について - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
企業間取引を支援する情報サイト「経営会議ドットコム」(運営:株式会社グランシーズ、本社:大阪市北区)は、日本総合福祉アカデミー(運営:株式会社ガネット、本社:東京都渋谷区)が提供する「介護施設を学校機能化する分校プロジェクト」の販売促進に関するパートナーシップ ...
アルツハイマー病を研究するイギリスの団体「Alzheimer's Research UK」は、アルツハイマー型認知症を体感するスマートフォンアプリ「A Walk Through Dementia」を開発した。 現在、アンドロイドアプリの配信サイト「Google Play Store」から無料でダウンロードできる。
しかし現在ではどうでしょうか。「最近、うちのおばあちゃんが認知症っぽいの」「認知症って大変なのでしょ? 急いで病院で診てもらった方がいいんじゃない?」なんて、なんだか物々しくなってしまいました。認知症という言葉が生まれると共に、どんな変化が起きてきたのでしょうか ...
屋外広告・OOH(アウト・オブ・ホームメディア)のトータルソリューション事業およびWebプラットフォーム事業を展開する、gCストーリー株式会社・西坂勇人氏のインタビュー。西坂氏は、社名の変更に込められた思いや新しく始めた介護事業、健康経営を支援するヘルスサポート ...
2016年06月09日()
富山市(2) 高齢者・障害者支援で「健康都市」目指す - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
総合戦略策定前の施策で効果を上げているものとしては、JR西日本の富山港線を第三セクターが引き継いで路面電車化し、バリアフリーの低床車両を導入した富山ライトレールがある。06年4月の開業前後に行った市の調査では、60代以上の利用者が平日で3・5倍、休日 ...
高齢者が住み慣れた地域で、その能力に応じて自立した生活が営めるよう医療・介護・予防・生活支援サービスが切れ目なく提供される「地域包括ケアシステム」を、綾瀬の地域特性に合わせて構築する事が必要です。システムを支えるには在宅医療が不可欠であり、診療所の「 ...
キュアネックスは、経験豊かなケアマネージャーと看護師が総勢10名在籍する。スタッフは皆明るく、親しみやすさも魅力で、モットーは「笑顔・愛・誠意・つながり」。入浴など身体の清潔、血圧・脈拍といった日々の健康管理、リハビリテーションなどを訪問して支援。緊急時は24 ...
さらに空腹時には胃の中からグレリンというホルモンが分泌され、これによって脳の記憶中枢である海馬の血流が良くなり、認知症やうつ防止に役立つことも分かっています」. 以前話題になった、3食は食べるがおかずの量を減らす「粗食のすすめ」と違うところはどこなのか。
by なほ子 (平成15年より介護職として従事。ホームヘルパー1級、介護福祉士試験を取得。) ... そしてなぜか、ささいな物忘れがあったり、なんだかボーッとしていたりする高齢者の方々に対する世間の見方まで変わってしまったようです。 そんな名称改定と未改定の狭間だっ ...
一人暮らしの老人が狙われる - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
ドイツ統計局の調べでは、2013年末、介護が必要な人の数は263万人に上った(ドイツの人口は8000万弱)。うち76万4000人が施設におり、残りは在宅介護。介護に使われているお金は全部で年間200億ユーロ。しかも、介護が必要な人の数はこれから急激に増えていくはず ...
家族や親しい友人による無償の介護は、医療システムの持続において必須だ。介護者の貢献を金額になおすと、米国では年間6420億ドルに相当すると推定されている。ICUに入院し長期間機械的換気を受けて生存退院した患者の半数以上は、1年後も介護者の介助を必要と ...
ゲストスピーカー:櫻井琢磨(厚生労働省老健局保護課医療・介護係)。大阪市立大学大学院創造都市研究科(Mail・mizuno@gscc.osaka-cu.ac.jp) 映画|『GAMA 月桃の花』 10時半~16時半、大阪市:ドーンセンターパフォーマンススペース(天満橋駅)。1200円(中学生600 ...
大山のぶ代さん老人ホームへ 介護福祉士が語る認知症の現状 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
先日、ドラえもんの声でお馴染みの声優・大山のぶ代さん(82)が老人ホームへ入所したことが、夫である俳優・砂川啓介氏(79)の口から明かされた。 大山さんといえば、2012年の秋にアルツハイマー型認知症と診断されて以降も施設に入ることなく、砂川氏の献身的な在宅介護 ...
講座を受講すれば、「認知症サポーター」に認定 阪急・阪神沿線で、「認知症サポーター養成講座」を継続的に開催します ~第1回目は7月12日に、阪急梅田 健康カフェ ... - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
認知症サポーター」とは、認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族が安心して暮らしていけるように温かく見守り、支援する応援者のことで、認知症対応の国家戦略であるいわゆる「新オレンジプラン」の中でも、2017年度末までに全国で800万人養成することを目標 ...
右の大腿(だいたい)骨を骨折して入院した母を、翌日の午後に訪ねた。看護師からは「認知症ですか?」と聞かれ、不思議に思った。母は朝から飲まず食わずで検査を受けていたという。手術はまだ行われていなかった。そして、母が突然、意味のわからないことを話し始めた。
ドン・キホーテグループのダイシン百貨店は、5月8日に閉店した総合スーパー「ダイシン百貨店」を、都内最大級の「MEGAドン・キホーテ大森山王店」(東京都大田区山王3-6-3)として、2016年6月30日(木)午前8時にオープンすると発表しました。 ... 高齢者に優しい「何でも揃う百貨店」として地場の百貨店として愛さ ...
講座を受講すれば、「認知症サポーター」に認定 阪急・阪神沿線で、「認知症サポーター養成講座」を継続的に開催します ~第1回目は7月12日に、阪急梅田 健康カフェ ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症サポーター」とは、認知症について正しく理解し、認知症の人やその家族が安心して暮らしていけるように温かく見守り、支援する応援者のことで、認知症対応の国家戦略であるいわゆる「新オレンジプラン」の中でも、2017年度末までに全国で800万人養成することを目標 ...
大山のぶ代が老人ホームに入所 介護施設の選び方 - 株式会社オールアバウト (媒体での記事掲載終了)
介護老人保健施設(老健)……病状は安定しているものの、退院してすぐに自宅へ戻るのは不安という場合に利用する、病院と自宅の中間的な役割。入所期間は3~6カ月程度と短め。 介護療養型医療施設(療養病床など)……急性期の治療が終わり、慢性的な症状のための ...
音楽療法というと、老人ホームやデイサービスで、高齢者を対象にしたものを思い浮かべる人が多いと思います。 しかし実際には、音楽療法はあらゆる分野で取り入れることができるのです。 音楽療法の盛んな米国では、さまざまな場所で音楽療法士が活躍しています。
保証人、安否確認…「おひとりさま老後」頼れる先リスト - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
だが、今年1月、身寄りのない高齢者の身元保証事業を行っていた公益財団法人「日本ライフ協会」(東京都港区)が破綻との報道が出た。 同協会は2002年 ... ただ、福祉の現場にいた人が立ち上げたような団体もあり、すべてがいい加減な団体というわけではありません。お金を ...
トヨタ 在宅勤務大幅拡充 子育て支援や介護離職防止 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車が、在宅勤務制度を八月にも大幅に拡充することで労働組合と調整に入ったことが九日、分かった。子育て中の社員の支援や介護離職の防止、仕事の効率化などにつなげる狙いで、総合職の多くが対象となる。従来は早期復職を前提とし、一歳未満の子どもを育てる ...
2015年度の介護報酬改定で充実された介護職員処遇改善加算について、届け出を行っていない事業者に対して、その理由を「キャリアパス要件のどの部分が達成困難なのか」「事業所の事務体制に課題があるのか」「看護職や事務職など他の職員との兼ね合いを考えてのこと ...
これまで老人ホームやサコージュなどいわゆる”高齢者専門施設の紹介サイトはあっても、一般の賃貸住宅を65歳以上の高齢者に紹介する部屋探しサイトは存在しなかった。 また、シニアが不動産会社に足を運んでも一般に高齢というだけで賃貸契約を断られるケースが多いのが実情である ... 自治体側もこうし ...
高齢者施設運営 とやの福祉会 民事再生申請 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
帝国データバンク福島支店によると、同法人は1984年に設立し、高齢者福祉施設の「あづまの郷」「ケアハウス一風館」や保育園を運営。ピーク時の2015年3月期の売上高は約10億5300万円に上ったが、人件費負担が重く、欠損計上が続くなどして先行きの見通しが立たず ...
介護スタッフの作業を大幅軽減 運動機能を自動測定 キヤノンITSメディカル - ITmedia エグゼクティブ (媒体での記事掲載終了)
キヤノンITSメディカル(東京都品川区)は、介護予防のソリューション事業に本格参入した。第1弾として赤外線によって自動的に運動機能を測定するシステム「ロコモヘルパー」を開発。キヤノンマーケティングジャパンと連携しながら介護予防サービス事業所を中心に販売を行い、 ...
【制度】被災者向け情報(6月9日掲載) - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
独立行政法人福祉医療機構は被災した社会福祉施設の早期復旧を支援するため、6月から融資の特例措置を実施。復旧整備資金は、償還最長30年を39年に延長▽無担保貸付500万円までを1千万円まで引き上げ-など。県高齢介護福祉課=096(328)2347。 =西日本 ...
「初雪をかく」酒井医療が生み出すまったく新しいポータブルトイレ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
【深澤】酒井医療さんといえば、まず介護浴槽やリハビリ機器が思い浮かびますよね。 【浦野】はい、そうですね。弊社は1881年に創業し、医療・介護福祉分野に向けてリハビリテー ション機器や介護浴槽、福祉機器などの研究・開発、そして製造から販売まで行っております。
平成28年5月31日、鉄道の事故において認知症患者が関わった場合その責任の所在を、鉄道会社と認知症患者の家族どちらによるべきか、厚生労働省等といった関連省庁が対応策を検討していくことを決定したと報道された。 認知症患者が関わる鉄道事故の件を受けて.
未成年者を対象とした県内唯一の更生保護施設「少年の家」(静岡市葵区)で、成人の入所者が目立っている。20歳未満の少年犯罪が減少しているためだが、生活苦や社会的孤立を背景に犯罪を繰り返す高齢者や障害者は増加傾向にある。こうした“負の連鎖”を断ち切り、円滑 ...
「お父さん 薬飲んだと 聞く母が…」認知症予防の百人一首 京都の歯科医が1千首目標に募集 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者に和歌を詠んで楽しんでもらい、認知症予防に役立てようとする取り組みを京都府笠置町笠置の歯科医師、岩城倫弘さん(54)が展開している。これまでに300首を超える歌が集まっているが、千首を目標に募集し、秀作100首を選んで「百人一首」のカルタに仕上げる計画 ...
クリニックや、介護福祉施設などで今後使用できれば、病人や高齢者の健康促進に役立つ可能性があります。」と山口代表は語る。約20年の歴史を持ち、アスリート用の器具として有名になった酸素カプセル。山口代表は、高齢化社会の日本で多くの人々が健康的な生活を送る ...
2016年06月08日()
高齢者福祉に力を入れる佐久市や、看護学部のある佐久大学などが今年から3年間、チョンブリ県やサンスク町が取り組む「町ぐるみ高齢者ケア・包括プロジェクト」に協力することになった。 タイの高齢化率(60歳以上)は人口の14・9%。2030年には25%になると予想されて ...
介護費用や、徘徊による事故の賠償など、老いた親を持つ子供にのしかかるコストとリスクは大きな社会問題となっている。 ... 経済的余裕がある人は、むしろいいサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)などに入れて時々会いに行くほうが、いい関係が築けることもあるんです。
蓮華の間」は、エントランスからすべてバリアフリー。高齢者や車椅子利用者にも優しい設計がされている。和洋中の特別会食メニューも用意されており(別料金)、これだけ目をひく内容にもかかわらず、施設利用料は通夜・告別式を合わせて12万円という設定。利用者から「格式 ...
笑って、ほめて、触れ合う 認知症の妻の介護で分かったこと - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
笑うこと、ほめること、触れ合うこと――。俳優の砂川(さがわ)啓介さん(79)は、認知症の妻、大山のぶ代さん(82)を介護する中で「良かったのでは」と思えたことを、日々実践するよう心がけている。5日に大阪市内であった講演会で、いまは老人ホームで暮らす妻を思い、「この ...
「親捨て」論 金美齢氏、小沢遼子氏、呉智英氏ら賛否 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護費用や、徘徊による事故の賠償など、老いた親を持つ子供にのしかかるコストとリスクは大きな社会問題となっている。 ... 経済的余裕がある人は、むしろいいサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)などに入れて時々会いに行くほうが、いい関係が築けることもあるんです。
歌や音楽で高齢者の健康づくりにつなげようと、大阪府泉佐野市は今月から、カラオケと軽運動を組み合わせた音楽介護予防教室「泉佐野元気塾」を市内35カ所でスタートさせた。カラオケ機器メーカー「第一興商」が開発した身体機能の向上や認知症予防を目指したプログラムを ...
賭けない吸わない飲まない 健康麻雀の会が発足 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康麻雀は、全国健康福祉祭(ねんりんピック)の正式種目。嶺北地域には十団体ほどが活動しているが、嶺南には ... 会員最高齢の同市相生町、福田キヌエさん(85)は「頭も鈍ってきたし、自分の楽しみを見つけたい」と参加。「自分の手役だけではなく、残り三人の手役も考え ...
防ごう認知症、モジュンダルさんの「笑いヨガ」 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
別府市小倉の「大分笑いヨガクラブ」代表、モジュンダル由美子さんは、体操とヨガの呼吸法を組み合わせた「笑いヨガ」の教室を県内各地の公民館や高齢者サロンなどで開いている。「笑うことで認知症や軽度認知障害の予防と改善をしよう」という取り組みで成果を上げている。
佐々木さん松川賞 ゆふいん文化・記録映画祭 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の母を明るく見守る娘を追った「徘(はい)徊(かい) ママリン87歳の夏」をはじめ、熊本を取り上げた2作品、暮らしを見つめた秀作など16作品の上映や交流会などがある。 松川賞は記録映像作家の故・松川八洲雄監督の偉業をしのんで2008年に創設された。今年は ...
高齢化社会の到来」が叫ばれて久しいです。内閣府のまとめでは、65歳以上の高齢者の人口は2015年時点で3392万人。高齢化率は26.7%に達し、高齢者向け介護・福祉の充実がますます重要になっていることが分かります。その中、47都道府県別で高齢者福祉がもっとも ...
長崎市の認知症グループホーム「ベルハウス東山手」で平成25年、5人が死亡した火災で、犠牲となった70代女性の長男が8日までに、火災により心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして、施設運営会社「アイ・エル・エス」(長崎市)と、火元とみられる加湿器を製造 ... 設けるなどの義務を怠っており、TDKに ...
笑ってほめて認知症介護 砂川さん、大山のぶ代さん語る - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
笑うこと、ほめること、触れ合うこと――。俳優の砂川(さがわ)啓介さん(79)は、認知症の妻、大山のぶ代さん(82)を介護する中で「良かったのでは」と思えたことを、日々実践するよう心がけている。5日に大阪市内であった講演会で、いまは老人ホームで暮らす妻を思い、「この ...
NTT東、法人サイト案内アプリを提供=高齢層に見やすくデザイン - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
NTT東日本は8日、法人向けにサービスを分かりやすく顧客に案内できるタブレット用のアプリを20日から提供すると発表した。ITに不慣れな高齢者を顧客に持つ法人の利用を想定。専用アプリを開くと、シンプルな画面が表示され、顧客をサービスに誘導できる。
Lifull Seniorはこのほど、老人ホーム・介護施設の検索サイト「HOME'S介護」にて実施した「介護施設に関する意識調査」の結果を発表した。同調査は1月27日~31日、要介護者の介護にかかわっている全国の30~69歳400名(うち在宅介護のみ経験者200名、施設入居の経験 ...
平成28年6月8日、安倍総理は、都内で開催された第86回全国市長会議に出席しました。 - 首相官邸 (媒体での記事掲載終了)
市長の皆様には、日頃から地方自治の最前線で、地域社会の発展や住民福祉の向上に御尽力をされておられますことに対しまして、改めて心から敬意を表したいと思います。 まず、改めて、熊本地震により亡くなられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された全ての方々に、心よりお見舞いを申し上げます ...
田中康夫氏、参院選出馬会見…おおさか維新の会から「中央集権を打破する」 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
空き家を活用して老人と幼児を同じ場所で介護支援する宅幼老所の充実、潜在的保育士の自宅の一部を育児室として保育を行う「保育ママ」の制度の確立など、福祉面の充実を公約の中心とすることを明らかにした。 おおさか維新の馬場伸幸幹事長は「田中さんとは登る山、 ...
舛添要一東京都知事の著書『母に襁褓をあてるとき―介護 闘いの日々』について、通販サイトAmazonのカスタマーレビューが荒れている。この本は“現代日本の問題点を鋭く描く渾身の体験ルポ”と紹介され、舛添氏も政治家を志した原点は「認知症になった母の介護」だと主張し ...
懐かしの名曲を歌って高齢者の介護予防につなげようと、加美町地域包括支援センターは、同町中新田地区の住民バス予約受付センター内で歌声喫茶「かみ~ご」を始めた。 5月28日にあった初めての会合には、町内の65歳以上の高齢者ら25人が参加。色麻町のデイ ...
2025年には700万人を超えるとも言われる認知症患者。もはや他人事ではありません。無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では、前回の「家族の「認知症」を見抜く、知っておきたい5つの兆候」に引き続き、認知症の家族をもつ方々への情報が紹介されています。
東北工大(仙台市太白区)と社会福祉法人宮城厚生福祉会(宮城野区)は、栗原市栗駒の空き家を改修し、介護施設の機能を備えた地域の交流拠点として再生するプロジェクトを始めた。近隣の住民や要支援者から学生がニーズを聞き取ってより良い改修案を練り、今年秋の ...
在宅介護・看護を支援する 地域の元ナースによる訪問ボランティアとは? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
結婚や出産を機に家庭に入った元ナースの経験と能力を少しずつ集めれば、高齢者の介護はもちろん、障害を持つ方や保育の悩みにも応えられるでしょう。そして、こういったナースたちを中心に、子どもからお年寄りまで多世代の方々が交流し、お互いに助け合い共生する相互 ...
この課題を解決するために、高いバリアフリー性能を持つノンステップ車の乗降性と、ワンステップバス並みの高い走破性を兼ね備えたバスが求められているという。 バスを運転する事業者側も、高齢化に伴うドライバーの労働力不足という課題に直面している。労働人口と大型2 ...
政策監として危機管理部と保健福祉部、病院局を指揮する。最重要課題に位置付けるのが、南海トラフ巨大地震への対応 ... 人口減少や少子高齢化といった深刻な課題に向き合い、懸命に取り組む町村長の姿を目の当たりにした。「この経験は財産になった。町村の取り組みにも ...
購買支援サービス「あいコン」介護施設へサービス提供開始 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場)は、医療機関向け購買支援サービス「あいコン」(相見積りコンシェルジュ)の介護施設への提供を開始します。これまでの医療機関における300件近くの相見積り実績を ...
おそらく、その投資家様もご自身の年齢からして『高齢者ニーズ』というものを身近に感じていらっしゃったのでしょう。“今後増え続ける高齢者を対象にして不動産投資をすることはできないだろうか?”とのお話から、市場の声に後押しされるように『民間版特養』というアイデアへと ...
ヒューマンライフケア 介護エンターテイナー・石田竜生氏が伝える「笑い×介護」セミナーを開催! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で介護事業等を展開するヒューマンライフケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:野田和彦)が運営する介護教育事業「ヒューマンライフケアカレッジ」は、6月22日(水)に無料セミナー「笑い×介護」を開催いたします。
認知症の大山のぶ代近況、夫の砂川啓介が明かす - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
認知症と診断され老人ホームへ入所したことが明らかになった声優の大山のぶ代(82)の近況を、夫で俳優の砂川啓介(79)が明かした。 砂川は8日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」にVTR出演。大山が老人ホームに入所したのは今年4月で、砂川が尿管がんを患って入院 ...
基本的に「サ高住」は介護施設ではない。だから、看護師や介護士を常駐しておくことを求められてはいない。職員が常駐する賃貸のアパートと考えていい。必要に応じて、室内の掃除、洗濯、病院への送り迎え、入浴やトイレ、おしめ交換などの介助は有料となるオプション付きの ...
認知症看護認定看護師の市村です。夏に向けて、「高齢者と熱中症」についての講座やセミナーを頼まれることが多く、以前にも増して高齢者の熱中症予防は社会的にも重要になってきている印象です。 認知症になる方のほとんどは高齢者で、認知症があるために熱中症になり ...
認知症リスク簡単チェック 採点リスト開発 自覚し予防に活用を - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
五年後、あなたが認知症になる確率は-。星城大(愛知県東海市)の竹田徳則教授(61)ら高齢者の介護予防、認知症予防に取り組む研究チームが、認知症のリスクを誰でも簡単に知ることができるチェックリストを開発した。質問の答えから計算できる点数が高いほど、危険性が ...
(中国)ニチイ学館が高齢者介護事業を始動、「習慣の違い」で普及困難も - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
医療・介護・教育関連企業のニチイ学館<9792>は今年4月末、傘下の日医(北京)商貿有限公司を通じて中国で高齢者介護事業を開始した。高齢者の自宅に短時間、介護スタッフを派遣する形の事業で、スタッフの育成も進める。ただ、中国の業界関係者からは「中国と日本では ...
... ふれあいステージ」が4日、伊万里市民センターで開かれた。 障害者の就労支援施設や特別養護老人ホーム、グループホームなど14施設の利用者が歌や踊りを発表。元気いっぱいの演技に会場は温かい拍手に包まれた。センター内の文化ギャラリーでは15施設の利用者が手掛けた書道や陶芸、貼り ...
2016年06月07日()
認知症〝孫〟も関心 平泉町内小中学校 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
サポーター養成へ講座 平泉町の2016年度「孫世代のための認知症講座」は7日、町立長島小学校を皮切りにスタートした。小中学生を対象にした認知症サポーター養成講座で、暮らしの中で認知症高齢者を支えていくための正しい理解を促していく。 講座は、認知症に対する ...
「親捨て」提案 捨てられる親はとっとと死ぬしかない - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
家計を圧迫する介護費用や、徘徊老人による鉄道事故の賠償責任など、老いた親を持つ子供に降りかかるコストとリスクは大きな社会問題となっている。この難題に ... 近頃の日本は「終活ブーム」で、元気なうちから自らの葬式や墓、相続の準備にいそしむ高齢者も少なくない。
以前の高額療養費は後払いの制度で、一旦病院の窓口で自己負担分全額を支払った上で、後日申請しなければ給付を受けることはできず、制度を知らなかったり、うっかり申請を忘れたりして給付を受けられないケースもありました。現在は、70歳以上の方は特に手続きをすることなく、病院の ... 70歳未満の方や低所 ...
専門家が推奨 認知症は1日10分の「昭和歌謡」で予防する - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
いったん認知症になってしまえば“完治”するのは難しい。だから、未然に防ぐこと、症状を和らげることを考えたい。和合教授は、25年にわたり、予防法としての“音楽療法”を研究、提唱してきた。 「認知症リスクを減らすには、生活習慣の改善、ストレスを減らすなど方法はあります ...
埼玉県産業振興公社は「埼玉県リハビリ・介護ロボット研究会」を立ち上げる。ロボット関連企業とユーザー側の介護施設のニーズのマッチングを進めることで、よりよい製品化を後押ししたい考え。 14日にさいたま市中央区の新都心ビジネス交流プラザでキックオフセミナーを開く。
<参院選>保育・介護 人材不足で負の連鎖 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市内で2カ所の高齢者施設を運営する蓬田隆子県認知症グループホーム協議会長(64)は「東日本大震災後、人材不足が一層顕著になった」とため息をつく。 職員確保に向けて待遇アップを図ろうにも、事業者に支払われる介護報酬は2015年度に引き下げられ、実施は ...
介護職の夜勤手当補助 飛騨市、人手不足解消へ方針 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームの介護職員の就労を後押ししようと、飛騨市は職員の夜勤手当の一部を補助する方針を固めた。市議会六月定例会に提出する一般会計補正予算案に関連経費を計上する。 市内の三つの特養施設はいずれも人手が不足し、介護職員の確保が課題になっ ...
日本の高齢者施策の目標は「地域包括ケアシステム」の実現とされている。団塊世代が75歳を迎える2015年には、その目標を達成させようというプランだ。75歳になると心身の老化が進み、介護保険や医療保険を本格的に利用し始める。ところが、現行の介護保険制度では十分 ...
自覚し予防に活用を 認知症リスク、採点リスト開発 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
五年後、あなたが認知症になる確率は-。星城大(愛知県東海市)の竹田徳則教授(61)ら高齢者の介護予防、認知症予防に取り組む研究チームが、認知症のリスクを誰でも簡単に知ることができるチェックリストを開発した。質問の答えから計算できる点数が高いほど、危険性が ...
介護予防・日常生活支援総合事業の実施に関する条例案」は、全国一律のサービス内容である訪問介護(ホームヘルプ)と通所介護(デイサービス)について、介護保険法改正により市町村が新たなメニューを設定できるようになったことに伴う議案。具体的には、入浴や排せつ ...
初期認知症の課題として、前回は「認知症を疑ったときに診断にスムーズにアクセスしにくい」という問題を取り上げた。今回はもうひとつの課題である「診断後の支援体制」について取り上げる。認知症の初期の段階で必要な支援とは何か、私たちは当事者になったとき十分な支援 ...
医師不足、人口減少と高齢化……。僻地医療の悩みは、十年どころか五十年一日だ。一方で、先達のパイオニアワークが、改めて脚光を浴びることもある。過去と現在を対比させながら、地域医療のルーツを歩いてみる。今回は独自の保健・医療・介護・福祉を一体化したシステム ...
おもに介護が常時必要で、在宅では生活が困難になった高齢者が入居する「特別養護老人ホーム」。その多くが寝たきりなど重度で、自力で座ったり移動するなどは困難とされている。今、その常識をくつがえすべく介護技術と心を込めた働きかけで、何人ものお年寄りに笑顔を ...
【愛媛】(仮称)社会福祉法人楽友会設立準備会(佐伯教義理事長)は、認知症高齢者グループホームを併設した小規模特別養護老人ホームを建設するため、法人の設立準備を進めている。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
【愛媛】(仮称)社会福祉法人みかん会設立準備会(宮脇敬理事長)は、認知症高齢者グループホームを併設した小規模特別養護老人ホームを建設するため、法人の設立準備を進めている。 施設規模は1514平方㍍。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録か ...
【愛媛】社会福祉法人北条福祉協会(松山市立岩中村345、池内武理事長)は、認知症高齢者グループホーム建設を計画している。 施設規模はグループホームは18床。建設地は松山市下難波甲86ノ1他。 �g���C�A�����t�� �d�q�łɂ‚���. このコンテンツの続きをお ...
認知症予防に脳トレーニング 郡山の病院で健康教室 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
教室は認知症予防や改善、介護予防などを目的に、最先端の脳科学研究に裏付けられた読み書き、計算の学習療法や交流などを体験するプログラム。全国各地で実践例があるという。 今回初めて、市民協働政策提案採択事業として、市内でデイサービスを経営する「すぷーん」 ...
けいざい早わかり:骨太の方針2016とニッポン一億総活躍プラン - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
日本では、少子高齢化が進展しており、国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」によると、日本の人口は2050年には9708万人と1億人を下回る見通しです。人口の減少により、今後、国内需要の伸びを期待することは難しくなります。 そのうえ、少子高齢化の .... 消費税率引き上 ...
介護ロボット実証、特養の制限緩和へ 北九州市 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市は、今秋にも始まる介護ロボットの実証実験に向けて、特別養護老人ホームの構造を定めた条例を改正する。地域を限って規制を緩和する「国家戦略特区」に市が指定されたことを受けた対応。市はこの条例改正案を含む22議案を、10日開会の6月定例市議会に提案 ...
カクニンジャCMの「高齢者向け給付金」ってどんなもの? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が制作しているテレビコマーシャル「確認じゃ!給付金。」。緑色の忍者「カクニンジャ」が出てくるクレイアニメの映像は、一度は目にしたことがあるかもしれません。 このCMに繰り返し出てくる「高齢者向け給付金」、いったいどんなものかご存じですか?今回は、この ...
運営する社会福祉法人ドリームヴイの小島靖子理事長は「近くに飲食店やスーパーが少なく、『助かる』と毎日通ってくれる人もいる。高齢者の外出のきっかけや仲間づくりの場にもなっている」と手応えを感じる。 障害者というと、今の社会では「支援の対象」と見なされがちかもしれ ...
国内に300万人いるとされる色覚障害の人に配慮したカラーユニバーサルデザイン(CUD)に取り組む企業や団体が増えている。対象も案内図だけでなく、目覚まし時計の針やシャンプーの詰め替えボトルなど生活用品の表示方法にも広がっている。外国人旅行者や高齢者にも ...
介護施設の選定-終の住処(ついのすみか)は、どう選ぶか? - 株式会社ニッセイ基礎研究所 (登録) (媒体での記事掲載終了)
(2)介護老人保健施設通称、「老健」と呼ばれる。老健は、特養と同様、頭金が不要で、利用料は安い。この施設は永住を前提としていない。介護を受けながらリハビリを行い、いずれは自宅に戻ることを前提としている。通常、入居後は、3ヵ月ごとに入居を継続するか、それとも ...
<話題の焦点>=“介護離職ゼロ”に向け政策本格始動で関連銘柄に追い風 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は2日、「骨太の方針」と「ニッポン一億総活躍プラン」を閣議決定した。そのなかで、日本再興戦略には「名目国内総生産(GDP)600兆円」、「希望出生率1.8」、「介護離職ゼロ」などの実現に向けた方針が盛り込まれている。なかでも、高齢化が加速する現在、それを支える ...
統計庁によると、昨年13.1%(世界51位)だった65歳以上の高齢人口比率が2060年には40.1%(世界2位)に上昇する見込みだ。さらに世界最低水準の出生率(1.24人)が重なり、生産可能人口(15-64 ... 保健福祉部によると、2005年には34万2000人、2011年には16万9000人が人工妊娠中絶手術でこの世に ...
そうした事柄と関連しているのか、認知症に対する不安についても自身の家族へ身体及び精神両面において、迷惑をかけたくないといった意見が1番多く続いて他者の世話無しでは、生活を維持できないや家族のことを忘れる等と家族や人としての尊厳に、まつわるものがみられて ...
5月20日、大月書店から「認知症の私からあなたへ」が出版された。 同書は、51歳でアルツハイマー病と診断され、自らの知恵と工夫で一人暮らしを続けてきた佐藤雅彦氏が伝えたい、勇気と励ましに満ちたメッセージが綴られている。 医師で作家の鎌田實氏が巻末エッセイを ...
認知症の症状や予防・改善法をはじめ、支援団体の活動について話を聞いたり、「認知症と家系」等テーマを決めてリスナーからの質問や相談にゲストが答えたり、国の戦略や施策について紹介したり等、専門知識や現場の経験がベースになった幅広い情報を取り扱っている。
進む高齢化社会の中で、今後は認知症高齢者も増加するものと考えられており、認知症を完全に治療することは困難であることから、その予防方法が注目されている。また、根治は難しくても、その進行を遅らせることや自分らしく暮らし続けることは可能である。 あのころの自分に再会して脳を活性化. 1958年に京都で生まれ ...
2020年の東京五輪・パラリンピックや19年のラグビーワールドカップ(W杯)開催に向けて、あらゆる人が訪れやすい「ユニバーサルツーリズム(UT)」を促進しようと浜松市は本年度、観光施設のユニバーサルデザイン(UD)導入状況の調査に着手する。集約したUD情報は来年度、データベース化し、発信を目指す。全国初の ...
株式会社双葉社から4月22日、盛田隆二著「父よ、ロング・グッドバイ 男の介護日誌」が発売された。 アメリカでは、認知症の「少しずつ記憶を失くし、ゆっくりゆっくり遠ざかっていく」さまを「ロング・グッドバイ」と表現する。この本は、ベストセラー作家が、認知症となった父親の介護 ...
認知症不明者の発見期待 沖縄県が事業者と「見守り」協定 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者らの見守りと行方不明時の早期発見に役立てようと、沖縄県は6日、医療用品などの卸売り販売を手掛ける琉薬など4事業所と、県認知症高齢者等見守り活動事業に関する協定を結んだ。県内各地に広... この記事は沖縄タイムスしまパス会員(無料)限定です。
2016年06月06日()
中央大のキム・ギョソン教授(社会福祉学)は「労働市場から疎外されている青年層、低賃金労働に苦しむ高齢層など、既存の選別的福祉制度の「死角地帯」が広いと評価される韓国社会で、基本所得の持つ意味は大きい」とし、「基本所得議論がアイディア段階から代案としての ...
高額療養費の上限を下げればいい。「木を見て、森を見ず」はやめてほしいと思います。生活保護は、「社会援護」という考え方から来ています。戦後の生活困窮者対策として誕生した。やがて経済成長とともに、働く場が生まれ、生活保護から抜け出していく。それまでの緊急処置的な制度だったのに、いつの間に ...
災害時、県施設を福祉避難所に 熊本地震で知事が意向 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉避難所はバリアフリーで専門職員がいるなど、障害者や介護が必要な高齢者の受け入れ態勢が整った施設を市町が指定し、災害時に開設する。熊本地震では、指定施設が被災したり、一般住民が避難したりして、福祉避難所が開設できない例があった。 県健康福祉政策課 ...
認知症や介護、相談と支援 「楽風カフェ」7月開設 佐野 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【佐野】認知症の人や介護に当たる家族、地域住民の集いの場となる市内初の認知症カフェ「楽風(らふ)カフェ」が7月1日、田沼町の市介護予防拠点施設「いきいき元気館たぬま」に開設される。市から委託された同町のNPO法人「風の詩(うた)」(須永俊雄(すながとしお)理事長) ...
若年性認知症の相談が最多 15年2240件、国の無料窓口に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満で発症する若年性認知症の電話相談に無料で応じる国のコールセンターに寄せられた件数が、2015年は過去最多の計2240件だったことが、運営する認知症介護研究・研修大府センター(愛知県大府市)の集計で分かった。10年と比べると約2倍に増加。若年性認知症 ...
業界初!医療機関に介護資格学校を構築する独自サービスをリリース!! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護事業所内に「日本総合福祉アカデミー」のサテライト校(分校)を設置し学校運営上必要な業務をトータルにサポートする、業界初のビジネスモデルを関東・東海・関西を中心として35箇所にて展開。介護事業所との分校実績を基に今後の医療機関と介護事業所の連携の必要性 ...
業界初!医療機関に介護資格学校を構築する独自サービスをリリース!! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護事業所内に「日本総合福祉アカデミー」のサテライト校(分校)を設置し学校運営上必要な業務をトータルにサポートする、業界初のビジネスモデルを関東・東海・関西を中心として35箇所にて展開。介護事業所との分校実績を基に今後の医療機関と介護事業所の連携の必要性 ...
嘔吐物がついた服、クリーニングに出せる? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
気温や湿度の変化が激しい季節の変わり目は、体調を崩しやすいシーズン。特にノロウイルスや感染性胃腸炎といった感染症では、胃腸の機能が弱り、嘔吐してしまうことが少なくありません。もしも、嘔吐物などで大切な衣類を汚してしまった場合、クリーニングに出すことは可能 ...
認知症患者に対する非薬物治療としてロボットを用いた介入が試みられている。国立長寿医療研究センター神経内科の山岡朗子氏らは、赤ちゃん型ロボットを活用して認知症の周辺症状や感情への影響、介護負担の軽減について検討し、重度認知症高齢者の一部では、同 ...
ホームエレベーターのある老後を考えた注文住宅 - LIMIA inc. (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進む中、ぬくもりや暖かさ、心地よさを感じて頂ける住宅づくりである生活動線のバリアフリーは大切なポイント。 この住宅は以前は店舗だった1階を住宅にするリフォームを主体に、これからの暮らしを考えて、できるだけ体に負担がかからないようにリフォームした住宅の ...
認知症対策にも 脳を若返らせる効果のある親ゆび体操 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の調査によると、65歳以上の高齢者のうち、認知症と診断された人は約462万人。この数字だけでも驚きだが、同調査では認知症になる可能性のあるMCI(軽度認知障害と呼ばれ、認知症予備群と診断される)が疑われる高齢者も約400万人いると報告された。
医療福祉エンターテイメント”NPO法人Ubdobeが東京・三軒茶屋に国内初の「医療福祉系セレクトショップ」OPEN! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
医療福祉系セレクトショップとは ユニバーサルデザインの玩具・食器・家具や福祉作業所で作られている商品を取り扱うだけでなく、医療福祉情報コーナーや相談窓口も設置。 ... OPENの背景 障がいがある、高齢であるとかという理由で社会参加を諦める必要なんてない。
いわゆる団塊の世代(1947-51年の第1次ベビーブームに生まれた方)がすべて後期高齢者となる2025年に向けて、医療・介護ニーズが飛躍的に高まっていくが、介護人材をどのように確保し、またその生産性をどうやって高めていくべきか―。 このようなテーマについて、3日に ...
医療福祉エンターテイメント”NPO法人Ubdobeが東京・三軒茶屋に国内初の「医療福祉系セレクトショップ」OPEN! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
医療福祉系セレクトショップとはユニバーサルデザインの玩具・食器・家具や福祉作業所で作られている商品を取り扱うだけでなく、医療福祉情報コーナーや相談窓口も設置。 ... OPENの背景障がいがある、高齢であるとかという理由で社会参加を諦める必要なんてない。障がいは ...
NPO法人SALA、夏休み期間中のボランティアを募集 - クリスチャントゥデイ (媒体での記事掲載終了)
SALAは2001年12月、子ども、障がい者、社会的に弱い立場にある人々の人権を守り「あなたは一人の人のために何ができますか―美しいおもい、美しいことば、美しいビジョン―」の信条のもと、一人の人の声に寄与することを目的に設立された障がい者福祉宅幼老所。
大山のぶ代さん、老人ホームに入所 夫が語る認知症介護 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
俳優の砂川(さがわ)啓介さん(79)が、認知症の妻、大山のぶ代さん(82)の介護について語る講演会(認知症の人と家族の会、朝日新聞厚生文化事業団など主催)が5日、大阪市内で開かれ、約200人が訪れた。砂川さんは自身が尿管がんと診断され、その治療を機に大山 ...
レクリエーション介護士の派遣サービス『レク楽』 2016年6月よりスタート -レクリエーション介護士が施設のレクを代行・サポート- - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護の現場では、高齢者のQOL(Quality of Life:生活や人生の質)が重視され、個性に応じた様々なレクリエーションが実施されるようになってきた一方、介護職員が担う負担は一層大きくなっています。そこで、介護レクリエーションのみを代行・サポートする派遣サービス「レク楽」 ...
抗認知症薬の使用規定に対して、厚生労働省は、5月31日までに添付文書で定めた規定量未満での少量投与を容認し、周知することを決めた。 処方イメージ. 抗認知症薬の使用規定とは? 認知症の進行を遅らせる抗認知症薬には、1日1回3mgから開始し、副作用の有無を ...
後日知人から、「すごく甘いものができました」と報告を受けました。現在、山田さんはグループホームに転所されましたが、農業に関する知識は相変わらず豊富で、私の知人ともアドバイザー契約を結んでいるとの事です。知人には認知症サポーターの勉強をするように伝えました。
認知症カフェ開設「くつろげる場に」浜松・浜北区 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や住民の交流の場になる認知症カフェ「たきカフェ」が4日、浜松市浜北区中瀬の特別養護老人ホーム「多喜の園」内にオープンした。毎週土曜日の午前9時から正午まで開設される。 カフェは社会福祉法人「大善福祉会」(同区)が運営する。同区内の認知症カフェ ...
シルバー民主主義と正面から向き合う - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
私が生まれた1970年代前半、7%だった高齢化率は今や25%。私が高齢者になる時には40%近くに達する。月日の経過と共に、豊かな(豊かになっていく)若者と貧しい高齢者という一般的な構造は大きく変わった。これからも高齢者福祉は重要だ。特に、資産がなく低年金の ...
2025年問題に向けて注目が集まる「在宅医療」の従事者を応援するQ&Aサイト「ココメディカ」 2016年6月6日 正式オープン! - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
医療・介護業界向け人材定着支援サービスを展開する株式会社メディピタ(本社 大阪市淀川区/取締役社長 中尾貴司)は「訪問看護と介護の知恵が集まるQ&Aサービス ココメディカ」を6月6日正式オープンしました。日本が超高齢社会を迎える2025年問題に向けて注目が ...
超高齢化で認知症予防の意識が高まる中、運動や学習ドリルで中高年の認知機能の維持、強化を目指す取り組みに関心が集まっている。記憶力維持につながるとうたうサプリメントも製薬、食品会社が販売し、人気だ。厚生労働省の推計では平成37年には認知症の高齢者が ...
警察犬、行方不明の高齢者捜しにも一役 訓練所ルポ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人間の数千倍と言われる嗅覚(きゅうかく)を持つ警察犬。近年では、高齢者数の増加に伴って増える徘徊(はいかい)や行方不明者の捜索にも威力を発揮している。一人前の警察犬として現場で活躍する犬たちは、どのように育てられるのか。横浜市栄区にある県警警察犬訓練所 ...
2016年06月05日()
福島県医師会長に高谷雄三氏4選 無投票、福島で代議員会 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
地域医療構想の策定や地域包括ケアへの取り組みが求められている。高齢社会に向けた適切な医療提供体制が必要。これには多職種の連携が必要で、医師会としても他団体と連携して取り組んでいきたい。患者の情報を共有する県医療福祉情報ネットワーク(キビタン健康 ...
家計を圧迫する介護費用や、徘徊老人による鉄道事故の賠償責任など、老いた親を持つ子供に降りかかるコストとリスクは大きな社会問題となっている。 ... いずれも親の経済力に頼っているので、親が高齢になって働けなくなれば、子供は親の年金をアテにせざるをえない。
厚労省の言うことを信じれば、74歳までの前期高齢者は、ある程度自助生活可能なことが予測でき、ケースによっては生産人口としてカウントすることができるだろうが、さすがに後期高齢者となるとそうはいかない。自助生活ができない人が多くなり、労働によって生産に寄与する ...
加古川のレストラン「ピッコロボスコ」(加古川市野口町)で6月3日、介護について話し合う「ケアフレンズカフェ」が開かれた。主催は「Sydecas(シデカス)」(西神吉町)。 当日の様子 加古川市内で介護福祉用品のデザイン、販売などを手掛ける同社。社長の寄玉昌宏さんが、介護者 ...
宗教学者・島田裕巳氏が覚悟の提案「親を捨てるしかない」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
家計を圧迫する介護費用や、徘徊老人による鉄道事故の賠償責任など、老いた親を持つ子供に降りかかるコストとリスクは大きな社会問題となっている。 ... いずれも親の経済力に頼っているので、親が高齢になって働けなくなれば、子供は親の年金をアテにせざるをえない。
誰も教えてくれない医療・介護株投資のタブー 過ぎたるは猶及ばざるが如し - 会社四季報オンライン (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
民間企業の手掛ける介護施設は公的な特別養護老人ホームや老人保健施設の補完的な役割を担っているに過ぎない。本来、公的な ... はないが……)。やり過ぎると高齢者や弱者を食い物にする悪者扱いされてしまう。 ... した企業がある。グッドウィル・グループだ。創業者は大手総合商社出身のイケメン経 ...
港区長選告示 現職、新人三つどもえ 福祉政策、防犯対策など争点 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
選挙戦は武井氏の12年間の区政運営に対する評価に加え、少子高齢化に対応した福祉政策の充実、首都直下地震など災害に強く、防犯対策の行き届いたまちづくりなどが争点になる。 この日、千葉氏は古くからの商店街が残る麻布十番で支持者らを前に「高所得者が多いと ...
高齢の避難者支える福祉チームDCAT 熊本で奮闘 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一連の熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町で、介護福祉士らで作る災害派遣福祉チーム(DCAT(ディーキャット))が奮闘中だ。巡回相談などで、「地域で暮らし続けたい」と願う避難所の高齢者らを支えている。支援が必要な人を受け入れる福祉避難所の課題も見え ...
人類が初めて遭遇する「寝たきり100歳社会」の悪夢 前編〈医学の勝利が国家を亡ぼす 第4回〉 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の調査によれば、100歳以上の高齢者の数は、2015年9月の時点で6万1568人。50年前の1965年には198人にすぎなかったが、98年に1万人、2007年に3万人、12年に5万人を突破し、昨年6万人を超えた。そして将来は、国際長寿センターの推計では、20年に12 ...
... や余命,ADL,価値観などを考慮した治療ゴールを設定し,治療方針を決めていくことが重要です。本連載では,より良い治療を提供するために“高齢者診療のエビデンス”を検証し,各疾患へのアプローチを紹介します(老年医学のエキスパートたちによる,リレー連載の形でお届けします)。 .... 運転という手段を失 ...
現代医学ではまだ根治療法が確立されていない認知症ですが、前兆となるサインを知っておけば早期発見に繋がり、発症や進行を遅らせることができるといいます。無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』では、「認知症」をテーマにした講演会で著者の廣田信子さん ...
25年見据えた県地域医療構想まとまる - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
必要病床の機能別内訳は▽救急や集中医療に対応する「高度急性期」 1295床▽次いで緊急性の高い「急性期」 4908床▽リハビリや在宅復帰に向けた「回復期」 5391床▽現在の療養病床に相当する「慢性期」 3055床。国の診療報酬データなどと病床機能を比較した結果、 ...
高齢化会社会の進展に伴い、「遺品整理の必要性が高まる」と判断するとともに、同社としても「運送とは別の柱をつくりたい」と考え、4〜5年前から事業化に向けて検討していた。昨年、佐藤氏が遺品整理士認定協会の「遺品整理士」、事件現場特殊清掃センターの「事件現場特殊 ...
スマイル・プラス、介護施設に派遣し書道や体操提供 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
スマイル・プラス(大阪市、伊藤一彦社長)は介護施設にレクリエーションの専門スタッフを派遣する事業を始める。介護施設の職員に代わって専門スタッフが書道や体操などレクリエーションを1~3時間提供する。介護職場の人手不足は深刻で、現場の負担を減らしたい老…
NPO法人UPTREEは東京都小金井市にて、家族介護をしている方への居場所づくりを行っている団体です。「認知症カフェ」を2か所で開催し、人材育成も並行して行っています。また、将来的な家族介護を見越した事前啓蒙活動「介護者予備校」を主宰して、介護保険外の枠組み ...
この認知症啓発リーフレットでは早期発見のためのチェックリストを掲載、「今切ったばかりなのに、電話の相手の名前を忘れる」「趣味や好きなテレビ番組に興味を示さなくなった」「ふさぎこんで何をするのもおっくうがり、いやがる」などの20の項目で、思い当たる点があれば、相談 ...
医師の長尾和宏氏による新著「認知症は歩くだけで良くなる」が発売される。認知症になるかならないかは歩き方から判断できると語る著者が、その予防方法、改善法などを紹介している。この新著は山と渓谷社より、6月24日に発売予定、価格は1,200円(税別)となっている。
2016年06月04日()
障害者や高齢者向けに宿泊施設などのバリアフリー化情報を発信する「北海道ユニバーサル観光センター・札幌」が、障害者らが旅行先で使う車いすやベビーカーを購入する費用をインターネット上で募っている。好評な車いすの貸し出し事業をさらに拡大するためだ。センターは「 ...
民生委員やケアマネージャー、社協とも連携を密にし、情報の把握に努めたい」と話した。 同センターは、2015年4月施行の生活困窮者自立支援法に基づいて全国に設置された。諏訪地方には岡谷、諏訪、茅野の各市役所と諏訪市豊田の第2飯田ビルの計4カ所にある。
東日本大震災の被災地では人口減と高齢化が重なり、介護現場の人材不足が深刻化する。厚生労働省の推計による ... 震災直後、東京のNPO法人が開いた6カ月間の外国人向け講習を受け、約30人がホームヘルパー2級の資格を取得した。だが、13年の制度改正で資格 ...
外国人が介護職目指す 草津で県の養成研修始まる - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
定住外国人を対象にした県の介護職員養成事業の開講式が四日、草津市草津の多文化共生支援センターであった。昨年度に続き二度目の開講で、介護職への就職を希望する男女十七人が約半年間、技能研修などを受ける。 受講生は県内に住むフィリピン、ブラジル、中国、 ...
県内の高校新聞部員ら選管に取材、紙面に 18歳選挙権テーマ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内高校で活動する新聞部員らの研修会が三日、大津市勤労福祉センターなどであった。県内九校から ... 参加した甲西高二年の清水拓斗さん(16)は「少子高齢化で選挙権年齢を引き下げたと聞いたが、ならば今後、十歳まで引き下げることになるのかと疑問を感じた。選挙権 ...
世界の平均寿命が5歳延びる 「生涯現役」が世界のテーマ!? - The Liberty Web (媒体での記事掲載終了)
... てきた長寿への夢が、現実のものになっている。だが同時に、介護や年金を必要とする、超高齢社会への不安も感じさせるデータでもある。 ... 長寿であっても、寝たきりやチューブにつながれた状態というのは、誰も望まないはず。まずは、「生涯現役人生」を送るための方法を ...
向き合いたくない親の老化「認知症」を早期に見つけたらやるべき事4つ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
足腰が元気で認知症になった場合は、一人で出かけて帰る家がわからなくなってしまったり、近所を徘徊したりする可能性があります。居場所がわかればいいのですが、見つからなかったら大変です。徘徊癖が出て来たら、近所の人に声をかけてもらうようにするなど対策をとりま ...
夫の首絞め殺害か 81歳妻「介護に疲れた」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
4日、大阪市旭区のマンションで、85歳の男性が首を絞められて倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。81歳の妻が殺人未遂の疑いで警察に逮捕され、警察によりますと「介護に疲れた」と供述しているということで、警察は詳しいいきさつを調べています。 4日正午すぎ、 ...
ため池で70代夫婦死亡=転落の男児、助けようと-富山 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
4日午後3時ごろ、富山県砺波市井栗谷の農業用ため池で、高齢の夫婦が溺れたと家族から119番があった。駆け付けた消防隊員が約1時間10分後、水中に沈んでいた2人を発見したが、いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。2人は池に落ちた男児を助けようとした ...
首絞められ85歳夫死亡 逮捕の妻「介護疲れ」 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
自宅で介護していた85歳の夫の首をネクタイで絞めたとして、大阪府警旭署は4日、殺人未遂の疑いで、無職大槻美知子容疑者(81=大阪市旭区)を現行犯逮捕した。 夫の祐二さんは搬送先の病院で死亡が確認され、同署は殺人容疑に切り替え、詳しい経緯を調べる。
「介護に疲れ」首絞める=85歳死亡、容疑で81歳妻逮捕-大阪 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
4日午後0時10分ごろ、大阪市旭区高殿の集合住宅から「母親が父親の首を絞めた」と110番があった。大阪府警旭署員が駆け付けると、住人の無職大槻祐二さん(85)が倒れていた。隣室にいた妻の美知子容疑者(81)が首を絞めたと認めたため、同署は殺人未遂容疑で ...
奥州市は本年度、認知症カフェ事業「思い出カフェ」の開催を市内全域に拡大した。認知症の当事者や家族らの交流の場を提供する取り組みで、これまでは水沢区の1カ所のみで開いていた。本年度は全5区、12カ所に会場を増やし、より多くの市民が利用できるようにする。
ガウク大統領、1期で退任へ=独紙 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【ベルリン時事】ドイツ紙ビルト(電子版)は3日、ガウク大統領(76)が高齢を理由に来年2月の大統領選に出馬せず、1期目限りで退任する意向を固めたと報じた。 6日にメルケル首相に伝え、7日に発表する見通しという。ガウク氏は2012年3月に主要各党の支持を受け、旧東独 ...
私はこの4月に社会福祉法人に転職しました。この法人が6月に特別養護老人ホームをオープンさせるということで、4月、5月の2か月間に法人の研修と介護初任者研修を受講していて、5月31日に修了したばかりです。 まったく介護の現場経験ないままで、いきなり今日は夜勤 ...
しかし、バリアフリー化の進んだ宿泊施設といえども、高齢者の障害度合いによっては入浴が困難なケースが少なくない。今仲さんは大浴場を下見したうえで、守さんの入浴には段差などで危険が伴うと判断。自室内の露天風呂での入浴に切り替えて提案したところ、守さんも了承 ...
「車いす社長」ヒントの介護付き旅行サービス始動から1年 その成果は? - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
独創的な介護機器サービスを提供するハンディネットワークインターナショナル(大阪府箕面市、春山哲朗社長、略称・HNI)が昨年2月、介護が必要な高齢者に専門スタッフ「トラベルケアアテンダント」(TCA)が寄り添う介護付き旅行企画「グッドタイムトラベル」を開始して、1年 ...
真子さんからそう聞くと、秀和さんは「熱海の高齢化率知ってる? 約40%だよ」と投げ掛けた。驚く真子さんに、秀和さんは「だから選挙では高齢者の福祉政策を語っている人に票が集まりやすい」と説いた。 静岡県内の高校で、生徒の政治参加意識を高める授業に取り組む動きが ...
平成28年6月16日の午後1時から午後4時まで、軽度認知障害での予防と認知症に対する、正しい理解を図るセミナーが開かれる。 主催はウィリング横浜調査研究団体あるくらぶで、場所はウィリング横浜内のオフィスタワー11階111研修室だ。 内容について. 現在日本は超高齢 ...
6月26日、東京都足立区千住旭町にあるよみうりカルチャー北千住にて、公開講座「認知症との上手な付き合い方」が開催される。講師は松戸神経内科、独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)東京高輪病院神経内科医師の髙橋宏和医師。現在、参加希望者を募集して ...
結婚できない人は恋愛を中心とした結婚観だか… - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
また、少子高齢化がますます進んでいくため、人口に占める労働力も減り、豊かさが激減していくと考えられているのだ。そんな今こそ、江戸時代の ... 岡田「福祉社会というものは、家族をつくらなくてもなんとか生きていけますというところを目指していますからね。当然の結果です」
2016年06月03日()
認知症800万人時代」といわれて久しい。いまや中高年世代の大きな関心事となった認知症だが、その病と付き合いながら自宅で一人暮らしを謳歌して約10年、「不便であっても不幸ではなかった」と断言する人物がいる。『認知症の私からあなたへ 20のメッセージ』の著者・佐藤 ...
認知症への理解深めて 奈良市がケアパス作成 対策やサービス一冊に - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
市の高齢化率は平成23年以降、毎年約1%ずつ増えており、28年の推計は28・7%で、高齢者人口推計は10万人超。認知症・認知症予備群の有病推定 ... ケアパスは、認知症への理解や患者の徘徊(はいかい)による事故防止などを目的に作成。県内の自治体では宇陀市に ...
医療情報サービスのエス・エム・エス(SMS)が手掛ける介護関連の情報サイト「安心介護」が好調だ。介護の悩みを掲示板に投稿するとケアマネジャーから回答をもらえるサービスで、4月には前年同月比2.5倍の50万人が閲覧した。同社は介護向けに特化した配食やリフォーム ...
エレベーター死亡事故から10年、現場で献花 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
障害者グループホームの担当になり、物件を見学に行ったのですが、その物件にホームエレベーターが設置されていますがカゴ内の緊急通報用電話の配線がつながっていません。 パナソニ... Q:エレベーターの非常用電話について. エレベーターには非常事態の時に外部と連絡 ...
キャリタス福祉を運営するDISCOとクラブツーリズムとのコラボ企画、「学生参加で創る! ユニバーサルツーリズム」 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
世界に誇れるソーシャルサービス産業の人財輩出を目指すキャリタス福祉を運営する株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊、以下DISCO)は、国内・海外旅行および様々なテーマ旅行にて経験実績の豊富なクラブツーリズム株式会社(本社:東京都 ...
病床種別に見ると、▽一般病床16.5日(前月比0.8日減)▽療養病床148.9日(同15.4日減)▽介護療養病床315.6日(同23.1日減)▽精神病床270.6日(同30.6日減)▽結核病床61.5日(同11.8日増)―となっており、すべてで短縮しました。 また有床診療所の療養病床は97.1日 ...
いわきに仮設特養建設 ふたば福祉会、来年5月完成 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
東京電力福島第1原発事故に伴い、双葉町からいわき市南台に避難する社会福祉法人ふたば福祉会は、同市錦町に仮設の特別養護老人ホーム「せんだん」と、認知症高齢者グループホーム「せんだんの家」を建設する。1日、現地で地鎮祭を行い、関係者が工事の安全を祈願 ...
自民の参院選公約、経済政策や子育て・介護支援など柱に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党の参院選公約の内容が明らかになった。「1億総活躍社会」の実現を掲げ、経済対策や子育て・介護支援、地方創生、災害に強い国づくりを柱に掲げる。消費税率10%への引き上げを2019年10月まで再延期することに伴う財政面での対応については、「赤字国債に頼る ...
入居した介護施設への満足度を聞いたところ、「満足」と答えた介護者は77%にのぼり、特にスタッフの対応を理由にあげた人が多くみられた。また、介護者の年齢が高いほど満足度があがる傾向があり、30~40代の満足度が65%なのに対し、60代は88%が家族の入居した ...
障害者の活躍は、高齢化によって需要が高まる医療や介護の分野でも期待されている。ハローワークを通じた障害者の就職件数は、分野別で見ると「医療・福祉」は全体の4割近くを占め、伸び率も高い。 福岡市南区の中村病院では、07年から知的障害者2人が働く。食事の配膳 ...
パソナ 秋田県「湯沢雄勝エリア」への移住促進と情報発信事業 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
秋田県の湯沢市と羽後町、東成瀬村は県の南東部に位置しており、産業や医療・福祉、教育、文化等の幅広い分野で広域連携をしています。一方で、同域内の人口は1990年時点の約87,000人から2015年には約65,000人まで減少しており、高齢化率が35%にまで上るなど、 ...
パソナ 秋田県「湯沢雄勝エリア」への移住促進と情報発信事業 - dot. (媒体での記事掲載終了)
秋田県の湯沢市と羽後町、東成瀬村は県の南東部に位置しており、産業や医療・福祉、教育、文化等の幅広い分野で広域連携をしています。一方で、同域内の人口は1990年時点の約87,000人から2015年には約65,000人まで減少しており、高齢化率が35%にまで上るなど、 ...
認知症の高齢者らに二酸化炭素の排出量取引の契約を持ちかけたのは、特定商取引法に違反する不当な勧誘にあたるとして、消費者庁は3日までに訪問販売会社「アルゴジャパン」(大阪市中央区)に12カ月間の業務停止を命じた。 消費者庁によると、同社は昨年4~12月、 ...
東京・国分寺市役所では5月13日、ホームページで、簡単な質問に答えるだけで認知症のリスクを確認できるスマートフォン用の無料アプリの配信を開始したと発表した。 iPhoneとアンドロイドに対応したアプリがあり、無料で個人情報の入力が不要なため、気軽に利用してもらう ...
5月16日、 東京都港区のコロッケ・ミミックトーキョーで、舞台「ペコロスの母に会いに行く」の主演を務める前宮崎県知事の東国原英夫(58)や藤田弓子(70)らが制作発表会見を行った。この中で東国原は、宮崎に住んでいる88歳の母親が認知症であることを明かした。 「ペコロスの ...
高齢者事故の対策に!「白質病変」に対するコリン摂取のメリットとは!? [PR] · 「ブレインHQ」の魅力を探る! 利用者向け交流会[PR] · 医療・介護施設の徘徊対策に!少ない人手で効率的に守る「顔認証システム」[PR] · 認知症患者さんの心に寄り添ったサービスや介護を 未来 ...
施設での看取りも、もはや珍しくなくなった今日。看護職員に求められるスキルは多様化しています。病院とはまた異なる働きが期待される、高齢者介護施設の看護職員。しかしそれをきちんと明示してくれている職場は少ないように感じます。看護師さん自身もどうして良いのか ...
徘徊には原因があります。家にいても「家に帰りたい」とそわそわして出て行く方や、夕方になって1人では「寂しい」から、馴染みの人に会いに行く、一生懸命働いていた頃の自分の「居場所」を探すなどです。そのため、徘徊コースや時刻が同じ場合も少なくありません。
東京・世田谷区役所では、認知症カフェを新たに開設する団体に対して、費用の一部を補助する制度の申請を受け付けている。 対象とする団体は、世田谷区内に事務所があり専門的な認知症ケアを行う法人、世田谷区の5人以上で構成される区民団体で同区内にて家族会を ...
真田丸」の温泉地で認知症予防~環境省、日本理学療法士協会、上田市が協定書締結. 2016年6月3日. 温泉地を活用した認知症予防プログラム開発へ. 環境省は5月9日、同省と公益社団法人日本理学療法士協会(日本理学療法士協会)および長野県上田市との3者間で、「 ...
大阪府堺市美原区の美原病院が認知症治療病棟を開設する。この病棟は認知症における精神症状や行動症状が特に顕著な患者を治療するもの。この認知症治療病棟の運用開始は6月1日を予定している。 認知症による著しい諸症状の患者に. 診療科として、精神科、心療 ...
認知症カフェ開設のノウハウが詰まった書籍が発売~「認知症カフェ読本」. 2016年6月3日. 疑問点や悩みについてQ&A形式で. 中央法規出版株式会社(中央法規出版)は4月、書籍「認知症カフェ読本 知りたいことがわかるQ&Aと実践事例」を発行した。 「認知症カフェ読本 知り ...
この料理教室では、そんな長夏に合わせた認知症予防のための料理を学ぶことができる。古来よりの食習慣を現代に生かし、調理方法に加えて、その理論も講義される。なお、参加者にはエプロンと三角巾(バンダナ)、手拭い、布巾、筆記用具の持参が求められている。
2016年06月02日()
訪問歯科ステーション開設 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
院内はすべてバリアフリーで車椅子での移動も可能。カウンセリングルームを設け、患者だけでなく、その家族からの相談 ... 体制作り急務」 鈴木理事長が開設に踏み切ったのは、「超高齢社会」を迎えた状況に危機感を覚えたから。「日本の男女の平均寿命は厚労省調べ(平成25 ...
6月5日 らいふ海老名で - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者施設「ホームステーションらいふ海老名」(河原口2の7の18)で6月5日(日)、地域交流を目的としたイベント「あじさい祭」が開催される。午前11時から午後3時30分まで。入場無料。 当日は、えび〜にゃとチェキで記念撮影(11時〜)や地元グループのチアリーディングが ...
嵐山光三郎「新都知事選考座談会」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
O:高齢者に人気があるのは毒蝮三太夫。社会福祉に詳しく、「おい、ばばあ」なんて毒舌を吐きながら、老人のアイドルですよ。福祉番組に出演していて、性格があたたかい。 A:ちょっと地味だけど漫画家の蛭子能収は公用車で温泉地の別荘へ行かないよ。「ローカル路線バス ...
同支店営業第5部長の井上理津子さんは「高齢のお客様も増えており、バリアフリー対策の一環として導入した。支店の隅々まで音が伝わるので健常者の方にも役立っている」と話す。 サウンドファン社長の佐藤和則さん(59)は元コンピューターメーカー幹部。老人性難聴の父親 ...
加工食品メーカーのホリカフーズ(新潟県魚沼市)は9月をメドに、現在の3工場を2工場に集約する。レトルト食品や外食向け冷凍食品などを生産する第一工場(同市)を閉鎖し、第二工場(同市)と水の郷工場(同市)に生産機能を移す。これに伴い、外食向け冷食の生産から撤退 ...
離職中の方必見!国民健康保険に変更するときの手続きと注意点 - キャリタスPRESS (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
自己負担3割(高齢者や子供は2割負担)という点は国民健康保険と変わらないのですが、例えば1カ月の医療費の自己負担額が25,000円を超えた場合は、超えた分は払い戻されるといった制度になります。この場合、 ... これは、高額療養費(※)とは別の制度による給付です。
<全町避難>特養 双葉からいわき移転再開へ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東京電力福島第1原発事故で全町避難している福島県双葉町の社会福祉法人ふたば福祉会が、町仮役場のあるいわき市で特別養護老人ホームを再開することを決め、建設予定地で1日、地鎮祭があった。 福祉会は原発事故前、町中心部で特養ホーム「せんだん」(定員70人)とグループホーム(9人)を運営 ...
認知症高齢者や障がい者、子どもなど社会的弱者を地域ぐるみで見守ろうと、駒ケ根市は市内事業者や関係機関による「見守りネットワーク」の構築に向け準備を進めている。高齢者を狙った詐欺、認知症に伴う徘徊、障がい者や子どもへの虐待などを情報提供により早期発見 ...
玄関をバリアフリーにリフォームしたい!工事のポイントと注意点は? - LIMIA inc. (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー」とは、高齢者や障がい者の方の社会生活上、支障となるものや危険につながるものを取り除くことを意味します。ただし、「ここを、このようにリフォームすればバリアフリー化できる」という具体的な指標はないため、バリアフリー化の条件や基準は、個々の住宅によって ...
消費増税再延期、介護・保育の現場からは不安の声も - TBS News (媒体での記事掲載終了)
しかし、財源をどうするかについては明確な答えは記されていません。消費増税の再延期で、本来見込まれていた年間4兆4000億円の税収が入ってこなくなりました。財源のあてがないままで、育児や介護への支援は十分できるのか。現場からは不安の声も上がっています。
訪問介護で虐待 家族設置のカメラで判明 神戸 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護の利用者への暴言や暴行の虐待行為があったとして、神戸市は2日、訪問介護事業所「にっこライフケア」(同市長田区)を介護保険法に基づき、15日から6カ月間、新規受け入れ停止と介護報酬2割減額の処分にすると発表した。 市によると、同事業所の50代の女性 ...
訪問介護の利用者への暴言や暴行の虐待行為があったとして、神戸市は2日、訪問介護事業所「にっこライフケア」(同市長田区)を介護保険法に基づき、15日から6カ月間、新規受け入れ停止と介護報酬2割減額の処分にすると発表した。 市によると、同事業所の50代の女性 ...
認知症薬に「医師の裁量権」 厚労省、少量処方容認 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
抗認知症薬の少量処方を容認した厚生労働省の事務連絡について「抗認知症薬の適量処方を実現する会」の代表を務める長尾和宏医師は2日、東京都内で記者会見し「今回の通達を高く評価する。医師の裁量権が再確認された」と述べた。 認知症の進行を遅らせる「 ...
母が自宅の浴室で転び、右の大腿(だいたい)骨を骨折した。入院した病院の医師からは、翌日すぐに手術をするかもしれず、必ず家族が来るように言われていた。 病院のパンフレットを見ると、面会時間は13時から18時と書かれている。母の手術はその前に行われるのだろうか ...
病院施設数は8453で、前月に比べて16施設減少しました。種類別に見ると、一般病院が7390施設で16施設の減少、精神科病院は1063施設で前月から増減なしです。 一般病院の中で、療養病床を持つ病院は3837施設で、前月から6施設減少、地域医療支援病院は508施設 ...
介護事業所廃止421カ所、報酬改定・人材不足が影響 群馬 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
群馬労働局によると、県内で介護職の有効求人倍率(4月)は2・83倍。14年4月(1・72倍)、15年4月(2・09倍)と年々上昇している。訪問介護や訪問看護などの訪問系事業はパートの依存度が高いが、パートの介護職は、県内の有効求人倍率(4月)が4・05倍とさらに高水準 ...
若年性認知症デイサービス「けやきの家」では、こどもたちを支援しながらデイサービスを過ごすスタイルで、賃金も支払われる。こども食堂の買い出しや準備、農作業、こどもの遊び相手、学習支援などをおこなう。健康チェックやミーティングがあり、駅と施設間の送迎、食事が提供 ...
また満65歳以上の高齢人口が増えて福祉費用などが増えながら財政が悪化するという見通しも出てきた。2015年現在ソウルは満65歳以上の人口が12%だが、2040年には30.4%まで上昇することになる。ソウル大行政大学院のキム・スンウン教授は「南部循環道路の建設 ...
楽しく学べる幼児教室を全国的に展開する「コペル」が、高齢者の認知症予防や軽減に向けたサービスを近々開始する予定であることが、日経産業新聞のフロンティアビジネス欄で明らかとなった。 コペルは、0歳から小学生までの子どもたちを対象に、楽しく学びながら潜在能力を ...
介護療養病床や25対1医療療養病床の「新たな移行先」に関する制度設計論議が、社会保障審議会の「療養病床の在り方等に関する特別部会」で始まりました。 1日の初会合では、「まず、介護療養病床などの設置期限再延長を議論すべき」とする意見が出される一方、「再延長 ...
国政選挙論点シリーズ(2)ーアベノミクスの評価「現状維持プラス・アルファ」 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
小泉政権後の自民党政治は、必要な改革に手が付かず、年金をはじめとする福祉政策において失政を繰り返していました。民主党は、 .... 高齢化と一票の格差の温存によって日本の有権者の平均年齢は60歳近くになっていますから、どうしても現状維持が心地よくなってしまう。
入居者ら約20人を前に、可風は「初天神」「秘伝書」を熱演。5月1日から新宿末広亭でスタートした真打ち披露公演の真っ最中で、11日から池袋演芸場での公演を控えているが、その合間を縫って介護施設を訪問し、入居者に笑いを届けた。二つ目時代から介護施設への慰問を ...
認知症800万人時代」といわれて久しい。いまや中高年世代最大の関心事となった認知症にどんなイメージをお持ちだろうか。 〈もの忘れがどんどん激しくなり、新しいことも覚えられない。他人の手を患わせないと生活できないから家族に迷惑を掛けるし、一人暮らしなんてとても ...
介護職として就職しても、現場の業務に追われ、仕事を振り返ることもままならず、未来に夢を抱けない人が多い。そしてそれが離職の大きな原因ともなっている。介護の仕事に対してモチベーションをもつためにはどうしたらよいのか? 多様な人材をマネージメントできる核となる ...
認知症高齢者の年齢・体重・身長を考慮せず、医師は決められた量(添付文書通り)の抗認知症薬を処方しなければなりませんでした。その結果、抗認知症薬の過剰投与が症状を悪化させるという副作用を招いていました。しかし、「認知症が進行したから症状が悪化した」と誤診 ...
介護ロボット効果検証へ 福島県、施設や専門学校に導入 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
県は1日、浅川町のグループホームふくじゅそうに介護支援ロボットを試験的に導入し、作業の負担軽減などの効果の検証を始めた。今月中に同施設を含む25介護施設に45台、専門学校5校に10台を納入。介護施設には4カ月間、専門学校には8カ月間貸し出す。 同施設には ...
「在宅で24時間支える」 介護保険8事業者が新サービス提言 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
八つの介護保険事業者で構成する任意団体が5月20日、在宅の要介護3以上の人を24時間体制で支える新サービスの創設などを提言書にまとめ、厚生労働省に提出した。自宅にいながら特別養護老人ホームと同等以上の医療・介護が受けられる体制を目指す。2017年の法 ...
徘徊者捜索隊を結成 社福法人が美濃加茂市と協力協定 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県美濃加茂市の社会福祉法人慈恵会(山田實紘理事長)は、認知症などで行方不明になった高齢者を捜す「捜索協力隊」を結成し、1日、市と連携協定を結んだ。介護福祉士など認知症の人の行動パターンに熟知した職員が協力する。県内の社会福祉法人が高齢者の捜索 ...
兵庫県が公式ホームページで、「認知症チェックシート」を公開している。このチェックシートは誰もが同ホームページで閲覧、ダウンロードできる。 現在、多くの人が認知症にかかり、今後も増加していくことが予想されている中、治療の開始が早期であればあるほど、進行を遅らせる ...
平成28年12月3日、午前10時から午後4時まで認知症を抱える高齢者への、摂食支援に関するセミナーが開かれる。 場所は東京都大田区の産業プラザPiOで、主催は関西看護ケア研究会だ。 内容について. 誰しもある程度年を重ねると、食が細くなったり嚥下がうまくいか ...
川崎市役所や渋谷区、専修大学などは4月5日、大学生が認知症の理解を深めて、認知症の人やその家族、支援者それぞれのニーズを把握して行政施策を提案するプロジェクトを開始すると発表した。 このプロジェクトは、川崎市と渋谷区といった自治体の連携の他に、大学連携 ...
福島県安達郡の大玉村が「みんなで支える認知症 安心ガイド(大玉村認知症ケアパス)」を作成、村のホームページで公開している。この安心ガイドは認知症の人と、家族や周囲の人が、地域に安心して暮らし続けるために公開されている。 認知症の基礎知識から相談先まで.
2016年06月01日()
親と子のつどいの広場「ふきのとう」(洲崎町)は月1回、近隣にある宅老所「えん」で、高齢者との交流会を行っている。 5月27日にえんを訪れたのは5組の親子。それぞれ自己紹介した後、宅老所の利用者と一緒に手遊びをした。その後、同所の職員の指導で紙のあさがおを作り、 ...
また「日本の大手製造業の人は、身体障害者や高齢者といったマイノリティが形成する小さな市場にたいして、上からの立場や目線で問題点やニーズを探り、商品を届けようとしているのではないか?」という仮説を披露。「車椅子に乗るというシーンに人々が憧れるということはない ...
社会保障審議会療養病床の在り方等に関する特別部会(部会長:遠藤久夫学習院大学経済学部教授)の初会合が6月1日開かれ、法改正に向けた本格的な議論がスタートした。介護療養病床と医療療養病床(25対1)が2017年度末に設置期限を迎えることから、これらの受け皿 ...
税収増で保育・介護充実 首相表明、赤字国債発行せず - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相は1日の記者会見で、2017年4月の増税で予定していた社会保障の充実について保育や介護などを優先的に先行実施する考えを表明した。増税延期で1.3兆円の財源にメドが立たなくなったため、景気回復による税収増の活用を検討する。ただ、20年度の財政 ...
インターホン製造・販売大手のアイホンは、高齢者施設向けに介護記録ソフトウエアの販売に乗り出す。ナースコールの販売で築いたブランド力を生かし、高齢者の見守りを効率的に行えるソフトを夏から秋にかけて市場に投入。多様化する介護現場のニーズを取り込み、事業拡大 ...
妻死亡で逮捕の認知症治療の夫を不起訴処分 - NHK (媒体での記事掲載終了)
ことし2月、神奈川県横須賀市の団地で、認知症の疑いで治療を受けていた71歳の夫が68歳の妻にけがをさせたとして逮捕され、その後、妻が死亡した事件で、検察は1日、夫を不起訴処分にしました。 ことし2月、横須賀市桜が丘の団地で、71歳の夫が68歳の妻を蹴ってけが ...
厚生労働省の社会保障審議会に「療養病床の在り方等に関する特別部会」が設置され、6月1日に第1回会議を開催した。部会長には、学習院大学経済学部教授の遠藤久夫氏、部会長代理には、自治医科大学学長の永井良三氏がそれぞれ選任された。介護療養病床と医療療養 ...
長期入院削減へ新制度検討 厚労省、療養病床の受け皿に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚労省は06年の医療保険制度改革で、介護療養病床を11年度末に廃止すると決めた。ところが老健施設などへの転換が進まず、17年度末に延長した経緯がある。厚労省にとって「積年の課題」(同省幹部)だが、1日の会合では早速、出席した複数の委員から「再延長すべきだ」 ...
生活保護 高齢者が初の半数超 (媒体での記事掲載終了)
消費増税再延期 保育や介護の待遇改善に不安の声 - NHK (媒体での記事掲載終了)
来年4月に予定されていた消費税率の引き上げを再延期することについて、社会保障充実のための財源確保が難しくなり、必要な施策が行われなくなるのではないかと、不安の声も上がっています。 福岡市中央区の私立の認可保育園では、保育士が3人欠員の状態が続いてい ...
それが祖母に認知症の症状が現れてきたことを知ると、突然、祖母を介護している様子を『テレビに取材させる』と言い出したのです。母はこの取材には反対の立場でした」. 結局、舛添氏が車椅子を押す場面などを撮影したが、後日、テレビ局スタッフから「放映してよいか」と電話で ...
高齢化にともなう医療や介護、社会福祉の問題が度々クローズアップされるなか、定年後もこれまでに培った経験と知識で、社会に貢献したいと労働意欲を見せる人も決して少なくはない。今回、紹介する中野宣邦氏(74)もその一人。パンフレットや契約書の翻訳で、中小企業の ...
また(2)の病院・診療所調査の中では「介護療養病床などから、今後議論される『新たな移行先』への転換意向や医療現場の意見なども調べてほしい」と要望。 また鈴木委員は、2015年度に行われた調査結果を受けて、「通所介護と通所リハビリの一体化は難しいとしても、通所 ...
消費税率引き上げ再延期 影響はどこに? - NHK (媒体での記事掲載終了)
この使いみちはすでに決められており、このうちのおよそ3分の2は高齢化によって膨らみ続け、赤字国債で補っている医療や年金などの社会保障費の財源に充て、残りの3分の1は社会保障の充実などに充てることになっています。このため、引き上げの再延期で、社会保障費 ...
「おもてなしガイド」官民連携による地域社会実証「京都Sound UDプロジェクト」をサポート - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
USENとヤマハは、昨年10月より店内放送のインバウンド対応、およびバリアフリー化ニーズへの対応を目的に、「おもてなしガイド」を簡単に導入できる機能開発と普及に向けた共同検討を行っています。ヤマハが観光地や公共交通機関各社と進めている実証実験と連携すること ...
「おもてなしガイド」官民連携による地域社会実証「京都Sound UDプロジェクト」をサポート - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
USENとヤマハは、昨年10月より店内放送のインバウンド対応、およびバリアフリー化ニーズへの対応を目的に、「おもてなしガイド」を簡単に導入できる機能開発と普及に向けた共同検討を行っています。ヤマハが観光地や公共交通機関各社と進めている実証実験と連携すること ...
ママ世代も他人ごとではない! 若年認知症のチェックポイント - ウーマンエキサイト (媒体での記事掲載終了)
認知症は、「自分には関係ないこと」と思う人がほとんどだと思います。でも実は、早ければ30代、40代からでも発症することがあるのです。「最近、物忘れが…」「あの人の名前はたしか…」と、ちょっと気になる人のために、若年性認知症について、のチェックポイントを紹介します。
岩手医大(小川彰理事長)は今秋から、認知症の発症要因を明らかにするため矢巾町在住の65歳以上の高齢者1500~2千人を対象に健康診査を実施し、経過を長期間、継続的に調査する。記憶力などの認知機能検査、専門医による診察で生活習慣などを確認し、発症の要因 ...
ご高齢者や認知症が進んだかたにも楽しんでいただける音楽会、「音楽の花束」を主催しておりますGOTOです。 GOTOは現在デイサービスの中で、認知症のかたのケアに効果的に音楽を取り入れる方法を研究しています。研究はまだ途上ですが、GOTOが経験してきたいくつか ...
NHKテレビの「ガッテン!」では6月1日に「痛み&認知症に効く!“癒やしホルモン”の驚きパワー」を放送する。 体の中にある“癒やしホルモン”によって、体の痛みが驚くほど軽くなったり、認知症の症状がピタリと止まったりするという。今回の放送では、世界が注目する“癒やし ...