介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年05月20日()
介護予防、地域で協力 兵庫県内初の協議会発足 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者が住みたい地域で健康に暮らせる社会を目指し、地元の事業者や行政でつくる「神戸おかげさま・お互いさまのまちづくり協議会」が、20日、神戸市内で発足した。経済産業省が中心に進める、介護予防サービス充実を図る「次世代ヘルスケア産業協議会」の地域版で、兵庫 ...
公営住宅を拡充し、介護サービスを行政が責任を持って提供する形に転換していくべきです。地域ができる役割は、高齢者への声かけなど介護予防の部分。公的責任が不明確で財源の裏付けがないまま、地域で高齢者を支えようという『地域福祉』は失敗だと私は指摘しています ...
「市民後見人」育成に力 尾張東部、登録数増へ研修 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症や障害で意思決定が難しい人をサポートする「成年後見制度」の需要が、尾張東部でも高まっている。進む高齢化を受け、日進市など五市一町でつくる尾張東部成年後見センター(同市)は、専門家だけでなく市民にも後見人を担ってもらおうと、市民後見人の育成に力を ...
国立長寿医療研究センターは、両手の親指と人差し指の“タッピング運動”からアルツハイマー型認知症に特有の運動パターンを抽出することに成功した。日立製作所が開発した、指タッピング運動の解析技術を活用する。認知症の早期発見につなげる狙いである。 国立長寿医療 ...
井原に「おかげさまセンター」 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
井原市の出部地区社会福祉協議会は20日、住民が日々の生活で抱えるちょっとした困り事の解決を図る「出部おかげさまセンター」を出部公民館(同市上出部町)内に開設した。高齢化が進み一人暮らし世帯も増える中 ... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、 ...
医療計画には、▽5疾病(がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病、精神疾患)・5事業(救急医療、災害医療、へき地医療、周産期医療、小児救急を含む小児医療)ごとの医療体制▽基準病床数▽医療従事者の確保▽医療安全の確保▽施設整備目標―などを定めることになっています(医療法第30条の4第2項 ...
第4次産業革命で変わりゆく仕事の世界 - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
最後にもう一つ見落としてはならない傾向がある。医療と社会福祉分野における雇用の著しい増加(35万4千人増)だ。社会が高齢化し一般看護や家庭外でのケアサービスの需要増がその主な原因だが、その結果として労働力が民間部門から公共部門へと移動している。今後も ...
国内最高齢級のライオン「レオ」死ぬ 23歳 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
国内の動物園で飼育されているライオンでは最高齢級という。 同園によると、今月に入って食事量が減り、16日からはほとんど食べなくなった。その後ほぼ寝たきりとなり、20日午前9時ごろ、飼育舎内で死んでいるのが見つかった。同園は今後、解剖して詳しい死因を調べる。
最高齢級のライオン死ぬ 大阪・天王寺動物園 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
国内の動物園で飼育されているライオンでは最高齢級という。 同園によると、今月に入って食事量が減り、16日からはほとんど食べなくなった。その後ほぼ寝たきりとなり、20日午前9時ごろ、飼育舎内で死んでいるのが見つかった。同園は今後、解剖して詳しい死因を調べる。
最高齢級のライオン死ぬ 大阪・天王寺動物園 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
国内の動物園で飼育されているライオンでは最高齢級という。 同園によると、今月に入って食事量が減り、16日からはほとんど食べなくなった。その後ほぼ寝たきりとなり、20日午前9時ごろ、飼育舎内で死んでいるのが見つかった。同園は今後、解剖して詳しい死因を調べる。
国内の動物園で飼育されているライオンでは最高齢級という。 同園によると、今月に入って食事量が減り、16日からはほとんど食べなくなった。その後ほぼ寝たきりとなり、20日午前9時ごろ、飼育舎内で死んでいるのが見つかった。同園は今後、解剖して詳しい死因を調べる。
生活状況も高齢の親に依存した生活を続けている」として、障害基礎年金制度が約30年にわたって水準が据え置かれている現状も指摘し、より充実した所得保障制度の確立を国に求めている。 昨年7月~今年2月にアンケート調査を行い、障害福祉サービスを利用している知的 ...
バリアフリーのホテル「メルシー」も併設する。市中心部での高齢者入居施設の開設は初めてで、すでに4組の入居が決まるなど、注目されている。 メルシーは鉄筋コンクリート4階建て。3、4階が老人ホーム、2階がホテル、1階がロビーと食堂になっている。市内でグループホーム ...
なつぎ埜」では18人の認知症の人たちが暮らしていたが、津波で建物は全壊し、避難先の小学校で7人が亡くなった。助かった人たちはおととし再建されたグループホームに戻り、穏やかな生活を取り戻しつつある。認知症の人たちにとっての被災とはどのようなものであったのだろ ...
ギネス公認世界最高齢ダンスグループによる、世界最大のヒップホップ選手権への挑戦を追ったドキュメンタリー映画『Hip Hop-eration』の邦題が、『はじまりはヒップホップ』に決定し、8月より日本公開されることが明らかになった。 アカデミー賞の前哨戦とも言われるサンタバーバラ国際映画祭で観客賞を受賞している本作 ...
産業別に労働者数を見ると、増えている筆頭は医療・福祉です。高齢化により、医療や福祉のニーズが高まっていることは自然なことです。問題は、医療や福祉が機械化しにくい分野だということです。つまり、「製造業は機械化が進んでいるので、一人当たりGDPが医療等の数倍 ...
党国際保健医療戦略特命委員会(委員長=武見敬三・元厚労副大臣)の提言案では、内閣官房の健康・医療戦略室を司令塔に関係省庁が一体となって介護事業の海外展開を支援するよう求めている。市場が拡大するアジアへの進出をめざす介護事業者は増えているが、現地 ...
国立長寿医療研究センター(長寿医療研究センター)と日立製作所(日立)は5月19日、両手の親指と人差し指のタッピング運動から、アルツハイマー型認知症特有の運動パターンの抽出に成功したと発表した。 同成果は、5月20日付けの回復期リハビリテーション病棟協会 ...
バリアフリー(BF)温泉での親孝行を提唱する著書を昨年末に出版した温泉エッセイスト山崎まゆみさん=東京都在住=による講演会が17日、嬉野市であった。障害者や高齢者の旅行を支援する佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターや嬉野温泉の取り組みを評価しつつ、「BF ...
アグリは、認知症サポーターの育成に当たる講師役「キャラバン・メイト」として各地で講座を展開している。メンバーは8人。2年ほど前から活動してきたが、より身近に感じてもらおうと、このたび愛称を付けた。JAらしさを意識し、農業を意味する英語から取った。 寸劇では、日常で ...
下関原爆被害者の会の平成28年度総会が15日、勤労福祉会館で開催された。「二度と原爆や戦争をくり返させないために被爆体験を若い世代に語り継ぐ」ことを使命として会が再建されて以来、一貫して私利私欲なく活動してきたこと、子どもたちに被爆体験を語ることが平和の ...
線路の東西を行き来するには駅地下道もあるが、バリアフリーに対応していない。高齢者や足の悪い人も踏切を横断せざるを得ない。 旧国鉄時代には2度、踏切死亡事故も起こっている。 JR西は大阪市と共同で駅を跨(また)ぐ自由通路を新設し、スロープやエレベーター、上り ...
県が必要病床数推計 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
機能別の病床数は、救命救急など「高度急性期」が1801床、病気やけがになりたての時期など「急性期」が5882床、リハビリなどを行う「回復期」が5858床、長期間療養する「慢性期」が5216床。 急性期、高度急性期が14年から半減する一方、回復期は高齢化も背景に約4 ...
悲願の「公的」24時間介護で自立生活 京都の難病男性 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
体に重い障害を抱えながら一人暮らしを続ける京都府内の男性(37)が3月、地元自治体との交渉の末、1週間を通して24時間の介護サービスを受けられることになった。障害者や難病患者が自立した生活を送るには、十分かつ長時間にわたる介護サービスが不可欠だ。
子育て支援として保育の人材確保や受け皿の拡大、25年度までに介護離職をゼロにする目標も盛り込んでおり、同社が、高齢者支援・保育事業として、介護付有料老人ホーム、認知症対応型共同生活介護グループホーム、シニア賃貸住宅、認可保育園を運営しており、その恩恵 ...
質疑では売店誘致の要望について、市は「採算性の問題を考えながら検討する」としたほか、「足腰の弱い高齢者の利活用に支障のない施設を」という意見には「ユニバーサルデザイン化を計画している」と答えた。 また、「診療所はプライバシーの観点から別棟がいいのでは」 ...
平成28年12月1日から3日にかけ、「研究と実臨床をつなぐ」をテーマに第35回日本認知症学会学術集会が開催される。 場所は、東京国際フォーラムだ。 領域別及び基礎研究領域における認知症関連シンポジウム等を開催. 認知症はその症状の傾向に基づき複数の下位疾病に ...
平成28年4月21日、フランスベッド株式会社は前後への転倒を予防できる新機能の車椅子「転ばなイス」を、自社ブランドリハッテックより発売すると発表した。発売開始は同年5月10日からである。 転倒による事故を予防. 認知症が進行すると、普通であればできる些細な注意も ...
2016年05月19日()
老後の備え「してない」が4割超=高齢社会白書 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府は20日の閣議で、2016年版の高齢社会白書を決定した。内閣府が日本を含む4カ国の60歳以上を対象に、15年に実施した意識調査結果を紹介。50代までに行った老後の経済的な備えを尋ねたところ、「特に何もしていない」と答えた割合は日本が42.7%だったのに ...
「してない」が4割超=60歳以上、老後の備え-高齢社会白書 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府は20日の閣議で、2016年版の高齢社会白書を決定した。内閣府が日本を含む4カ国の60歳以上を対象に、15年に実施した意識調査結果を紹介。50代までに行った老後の経済的な備えを尋ねたところ、「特に何もしていない」と答えた割合は日本が42.7%だったのに ...
講座では、西条市教育委員会人権教育課の近藤誠課長(55)が「65歳以上の4人に1人は認知機能に問題があるといわれている」と説明し、認知症の症状や適切な対応などを紹介。店舗改装で認知症の人や高齢者がストレスを感じることを懸念し「環境を変えたときはいま一度、 ...
認知症と企業(上)ある日、社長が… 経営に思わぬリスク - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
産業界で認知症に対する関心が急速に高まっている。経営者が認知症となり混乱が生じるケースも出ており、新薬や見守りなどの新サービスの開発も進む。2025年には記憶障害や妄想などの症状が出る認知症の患者が約700万人に増える見通し。認知症とビジネスの接点を ...
ある日、社長が…経営に思わぬリスク 認知症と企業 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
産業界で認知症に対する関心が急速に高まっている。経営者が認知症となり混乱が生じるケースも出ており、新薬や見守りなどの新サービスの開発も進む。2025年には記憶障害や妄想などの症状が出る認知症の患者が約700万人に増える見通し。認知症とビジネスの接点を ...
認知症介護研究・研修東京センターの本間昭センター長らの厚生労働省研究班は2012年度、全国の医師を対象に向精神薬の使用実態調査(回答数約1※記事内容は2015年8月31日時点のもの人)をした。認知症による攻撃的行為に向精神薬を処方していると答えた医師は、 ...
北海道銀行と北洋銀行は19日、介護・福祉事業のヒューマンリンク(江別市)に両行系の2ファンドから計7000万円を出資すると発表した。 成長分野の医療・福祉分野の道内企業を「オール北海道」で支援する。ヒューマンリンクは新規株式公開も視野に入れており、地域経済活性 ...
介護ロボ活用、自動運転の実現も 政府の新成長戦略素案 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
人手不足にあえぐ介護現場では、ロボット導入で職員の負担を軽減する。ロボットを活用した際の介護報酬をどうするかといった方針を来年度中にまとめ、介護ロボの市場規模を、2014年の12・7億円から20年には500億円規模にする目標を掲げた。 首都圏など一部の高速 ...
女性や高齢者の雇用を増やし、企業や地域で働いてもらうことは福祉、経済の両面から求められた政策と言える。 子育てや両親の介護を続けながら働ける環境をつくるために、保育士や介護士の給与を引き上げて人材確保に努めたり、正規と非正規職員の賃金格差縮小や、 ...
財務省の財政制度等審議会は5月18日、「経済・財政再生計画」の着実な実施に向けた建議を取りまとめ、麻生財務相に提出した。社会保障関係では、高齢化以外に社会保障費を押し上げている要因として「医療の高度化」を掲げた。その上で、①医薬品等の費用対効果評価の ...
しかし、2016年の全人代は、経済成長の減速化が鮮明となる中で、産業の構造改革に伴う失業問題5、少子高齢化の急速な進展による高齢者の社会扶養、医療や年金といった社会保障関係費の増大などの問題が顕在化し、国民が社会保障の重要性を再認識する結果となった。 ... また、医療保険については ...
日本では、少子高齢化が進行する中で、高齢者への医療・介護の提供の枠組みが整備されつつある。その際、極めて重要な点は、地域医療を担う、総合診療医 ... 従来の病院中心の医療から、高齢者が自宅や介護施設で生活する中で、医療・介護ケアを充実させていくことを目指す、地域包括ケアシステム ...
そこにパナソニックのキッチンや風呂などの住宅設備を入れ、グループとしての相乗効果を生み出す」と強調した。 さらに介護関連事業での拠点増設に合わせて「30年度までに(介護福祉士やケアマネージャーなどを)1万人増やす」と表明。離職率の抑制のため、ICT(情報通信 ...
世界的に止まらない高齢化の流れの中で、認知症の克服は現代医療のメインテーマとなっています。そんな折、ヨガや瞑想が認知症の予防や進行を遅らせる効果があるという研究結果がアメリカで発表されました。
介護労災過去最高 環境改善を要請 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
介護労災過去最高 環境改善を要請 写真あり 労働局長、県社協など4団体に. 2015年に県内の社会福祉施設で起きた労働災害による死傷者が過去最多となったことを受け、新潟労働局の梅沢真一局長は19日、県社会福祉協議会(県社協)など4団体に介護職員の労働環境 ...
訪問介護をお願いするヘルパーさんの事業所や、リハビリの担当者が参加して話し合うという。 ただ、集まるのは平日の昼間で、場所は実家に近い加藤さんの事業所。私の会社からは片道1時間近くかかる。その日は担当している月刊誌の原稿校了の日で、日中はどうしても抜け ...
「心配せんでよか」 災害弱者支援に奔走 熊本で被災の北大卒・宮田さん - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
北大出身で、熊本市内で障害者向けグループホームを運営する宮田喜代志さん(57)が、被災した障害者や高齢者の支援に奔走している。地震後に家など生活基盤を失い、福祉サービスも滞った災害弱者の生活環境は極度に悪化。宮田さんは連日、避難所などで障害者らの ...
その後、中尾社長は退任し、老健施設や神社仏閣の受注が増加した平成18年3月期売上高は80億4,953万円に回復。しかし、以降は本業の戸建て住宅が競合などで受注減少に歯止めが掛からず、売上高は減収基調をたどり、平成27年3月期売上高は42億8,600万円内外に ...
障がい者にとって暮らしやすい環境は、実は高齢者にとっても生活がしやすい環境なんですね。誰にとっても生活のしやすいバリアフリーの街を目指します。 ― この1年で成功した取り組みを教えてください。 昨年の本会議で議題にあげ、今年4月より「FAXの設置」を実現しました。
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター(以下、長寿医療研究センター)は、両手指のリズム運動に着目した臨床研究を行い、両手の親指と人差し指のタッピング運動(図1)から、アルツハイマー型認知症*1特有の運動パターンの抽出に成功した。本成果は、(株)日立製作所( ...
高額療養費制度及び高額介護サービス費制度の見直しについて、2016年末までに結論を得て、速やかに必要な措置を講じる。 ・後期高齢者の窓口負担の在り方についても、集中改革期間中に検討し、結論を得るべき。 ・公的保険給付の範囲の適正化に向け「医薬品の費用対 ...
特別養護老人ホーム(特養)の入所要件が昨年度、「要介護3以上」に引き上げられた。入所後に状態が改善し、要介護2以下になった場合も、退所するのが原則だ。特例規定があるため、機械的に退所させられるわけではない。だが、「元気になる介護」を進める特養からは「改善 ...
1位は早大。東大、名大が続く。「介護/生活支援ロボット」市場における科研費獲得金額ランキングTOP50 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護ロボット・生活支援ロボットは、要介護者や障碍者、高齢者、病気療養者などの介護や生活支 援のために、身体を支えたり、ベッドから抱きかかえて浴槽に運び入浴を手伝ったり、食器を支えた り食物を口に運んだりして食事を手助けしたり、歩行をサポートしたりするなど、ヒトが ... また、この市場の主なプレイヤー ...
長寿医療研究センターと日立がアルツハイマー型認知症に特有の指タッピング運動パターンの抽出に成功 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター(以下,長寿医療研究センター)は,両手指のリズム運動に着目した臨床研究を行い,両手の親指と人差し指のタッピング運動(図1)から,アルツハイマー型認知症*1特有の運動パターンの抽出に成功した。本成果は,(株)日立 ...
だって、認知症だっていわれたのよ」と憤慨する。近所にある掛かり付けのB病院の医者に報告に出かけたところ、いきなり、「認知症です。薬を飲んでください」と宣告されたという。「そんなはずはない」と投薬を拒否すると、「なら、娘さんを呼んでください」といわれ、後日、娘と同道 ...
第1176回 つらい介護を癒やしてくれる猫たち - dot. (媒体での記事掲載終了)
覚悟を決めて臨んでいる姑の自宅介護ではあるが、ストレスは半端なものではない。人格が壊れてしまいそうなほどつらいことも多い。そんなとき、携帯電話の壁紙にしている2匹の猫の写真(右がそら、雄、左がうみ、雌、ともに4歳の兄妹)を見る。 実は彼らは、写真じゃなくても、 ...
認知症は、ひとりひとり症状やその原因が違います。介護従事者にとって当たり前の行動も、初めて経験するご家族の方にとっては驚きなのではと思います。くわえてご自身のご家族ですと、なかなか受け入れられないと思います。そこで今回は、家族介護されている方への ...
医療計画と介護保険事業(支援)計画との整合性も踏まえ、介護療養病床等の効率的なサービス提供体制への転換について検討し、今年末までに結論を得る。この点については、この6月から厚生労働省が検討の場を設け、議論を開始することが既に決まっている。 (2)では、 ...
医療計画と介護保険事業(支援)計画との整合性も踏まえ、介護療養病床等の効率的なサービス提供体制への転換について検討し、今年末までに結論を得る。この点については、この6月から厚生労働省が検討の場を設け、議論を開始することが既に決まっている。 (2)では、 ...
平成28年5月14日、プレイするだけで認知症の研究に役立てられるアドベンチャーゲームがあると報じられた。 名前は海洋冒険アドベンチャーゲームSea Hero Questで、開発者はイギリスのユニバーシティ・カレッジ・ロンドンと、イースト・アングリア大学そしてイギリスロンドンの ...
番組の共演がきっかけで、1964年に女優で声優の大山のぶ代さんと結婚した砂川啓介さんは、2012年に大山さんが認知症と診断されたことから、介護の体験談などをまとめた『娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代「認知症」介護日記』を2015年に出版、現在はタレントや俳優の ...
天龍村でしあわせ信州移動知事室 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
知事天龍村 阿部守一知事が飯田下伊那地域を視察している「しあわせ信州移動知事室」は17日、天龍村老人福祉センターで開き、村の特産品である茶や柚餅子(ゆべし)、伝統野菜「ていざなす」の生産者らと意見交換した。いずれも高齢化で担い手不足が課題に挙がる中、 ...
福田富一(ふくだとみかず)知事はあいさつで、ことし3月に「介護職員・人材育成指針」を作成し、県としても介護職員の育成や処遇の改善に取り組むことを強調した上で、「同じ志を持つ仲間が切磋琢磨(せっさたくま)し『栃木で暮らし長生きして良かった』と思ってもらえる社会づくり ...
寸劇で認知症対応策 小美玉、社協職員らが披露 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
幻視や動作が遅くなるなどの症状から、精神疾患やパーキンソン病と誤診されやすく理解されにくい「レビー小体型認知症」について、一般に正しく知ってもらおうと、小美玉市社会福祉協議会の職員が、認知症サポーター(応援者)を増やす取り組みを始めた。劇団方式で分かり ...
2016年05月18日()
<支えられるココロ>若年性認知症を詠む(下) 「壱行の歌」で励ます番 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
机の上に転がっていたメモ用紙の束。書き殴られたボールペンの文字を読み、長崎県佐世保市の中倉美智子さん(62)は、同居するパートナーの真の胸の内を知った。 元調理師の福田人志(ひとし)さん(53)が、二〇一四年夏に若年性アルツハイマー型認知症と診断されてから ...
総面積35・89平方メートルの平屋建てで、キッチンやバリアフリーのトイレも備える。 館内には、住民宅に残っている稲作で使われていた農具や、昔の生活用品などの歴史資料を展示。季節に合わせて展示内容は変えていく。子どもから高齢者までが集える、多世代の交流拠点を ...
ヴェルペンファルマは、5月16日、「認知症カフェ」を、人が集まりやすく、わかりやすい全国チェーン店「マクドナルド店舗」で開催する取り組みを開始したことを発表した。 この試みは、全国初。マクドナルドで開催することで、「認知症カフェ」をより身近に感じ、認知症への興味と理解 ...
道路と歩道の段差ゼロ 沖縄生まれのバリアフリー縁石 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
沖縄県コンクリート二次製品協同組合(宜野湾市、大城保一代表理事)はこのほど、車道と歩道を区分する歩車道境界ブロックに、バリアフリーの要素を盛り込んだ「ゆいバーサル縁石」を開発し、県内での普及に努めている。同組合の上地勝男営業課長は「段差をなくして、バリアフリーを実現した。みんなが住みやすい ...
お酒を飲むならポリフェノールが豊富に含まれる赤ワインがよいかもしれません。様々な疫学研究や動物実験などがアルツハイマー病に有効との結果を示しています。ただし、グラス2杯程度の適量が推奨されており飲み過ぎには要注意です。
保育士・介護士の賃上げ方針 財源は?実効性は? - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は十八日、一億総活躍国民会議を開き、中長期の政策を盛り込んだ一億総活躍プランをまとめた。保育士や介護士らの賃上げを二〇一七年度に実施する。非正規労働者の待遇改善を目指した同一労働同一賃金の実現に向け指針を策定する。プランは月内に閣議決定する ...
「みとり」経験の介護職員 7割以上が不安や疲労感 - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢化が進み自宅で亡くなる高齢者が次第に増えるなか、「みとり」を経験した介護職員の70%以上が不安や疲労感を感じていることが、在宅介護を進める団体の調査で分かりました。 一般社団法人「セルフケア・ネットワーク」が去年7月から9月にかけて訪問介護の職員 ...
多数のアドバイスから絞り込むべし! プロが教える子育て世代にオススメな住まいの条件 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
建物の内部は少しの段差でつまずくことがあるのでバリアフリーは欲しいところ。特に妊婦さんは足元が見にくいため……」 「お子さんがいると階段の上り下りはキツイですから、エレベーターがある物件を」 「ベビーカーや自転車に椅子をつけたりしてどうしても荷物がかさばるもの ...
高齢者医療に関心があったので、盛岡市内の病院に勤務した後、岩手県内の特別養護老人ホームに看護職として勤務していました。2010年6月、34歳の時です。腰が痛くて立ち上がれ ... 抗がん剤の治療費で高額療養費制度の上限額までいってしまいます。夫婦で話し合った ...
多数のアドバイスから絞り込むべし! プロが教える子育て世代にオススメな住まいの条件 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
... は家庭内の事故防止にぜひ欲しい」「収納は子どもの服や、お雛様、五月人形など、季節を祝う大きいものが増えるので重要」「ベビーカーや外遊び道具などを入れられるトランクルームは便利」「建物の内部は少しの段差でつまずくことがあるのでバリアフリーは欲しいところ。
高齢者や難聴者が窓口を安心して利用できるようにする。 コミューンは音響機器開発のユニバーサル・サウンドデザイン(東京・港)が開発した製品。卓上のマイクで窓口担当者の声を拾い、聞き取りやすい明瞭な音に変換する。音量を大きくするのではないため、周囲に会話を聞か ...
いま、介護を受けながら旅行をする「介護トラベル」という分野が、すそ野を広げてきている。支えているのは、介護と旅行、両面の知識を併せ持つプロ達だ。介護福祉士のような国家資格ではないものの、この資格を所有する人は、すでに全国で700人を超え、事業社も年々増加し ...
<支えられるココロ> 若年性認知症を詠む(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
机の上に転がっていたメモ用紙の束。書き殴られたボールペンの文字を読み、長崎県佐世保市の中倉美智子さん(62)は、同居するパートナーの真の胸の内を知った。 元調理師の福田人志(ひとし)さん(53)が、二〇一四年夏に若年性アルツハイマー型認知症と診断されてから ...
この日、政府が発表した「ニッポン一億総活躍プラン」。その大きな目標の1つが「介護離職ゼロ」だ。現在、介護離職を余儀なくされる人は年に10万人以上。WBSが取材した介護離職の経験者は、母の介護で仕事をたびたび抜けるようになると、職場から嫌がらせを受け、追い出さ ...
地域で楽しく取り組む介護予防運動にオススメ!『スクエアステップ』とは?」をテーマに講演を聞いたあと、「地域で気軽にできる運動『スクエアステップ』の体験」をテーマに体験し、2時間で終わる。 スクエアステップは、大橋さんが1997年に考案した。横幅100センチ、奥行き250 ...
保育・介護職員、処遇改善盛る 1億総活躍プラン策定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は18日、安倍晋三首相が掲げる「1億総活躍社会」に向けた国民会議を開き、中長期計画「ニッポン1億総活躍プラン」をまとめた。保育・介護職員の処遇改善や「同一労働同一賃金」のための労働法の改正などを盛り込んだ。政府は与党の了承を経て、31日に閣議決定する ...
高齢化に伴い、高齢者宅や介護施設を訪問しての診療が増えることが見込まれる。 帯広コア専門学校は、既存の介護福祉科や医療ビジネス科とも授業で連携し、介護技術や医療事務の知識も備えた歯科衛生士の育成を図る考えだ。神山恵美子理事長は「学生らの進路の ...
福祉サービスを利用している障害者の約8割が貧困層-。障害者団体「きょうされん」(西村直理事長)が実施した「障害のある人の地域生活実態調査」は、改めて障害者の所得保障制度の改革の必要性を示した。親の高齢化によって家族依存は限界にきており、生活保護の積極 ...
山陽小野田で「老後の筋力を蓄える運動」講座始まる - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
受講生は身長と体重、血圧、脈拍を測定した後、市高齢福祉課の保健師や看護師の指導の下、握力、開眼片足立ち、長座体前屈、5㍍歩行、立ち座りテストなど6項目で現在の筋力を認識した。 最終回まで講師を務める介護予防運動指導員の大山嘉代子さんは筋力トレーニング ...
メガバンク株:三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)が4.3%高の525.5円、三井住友フィナンシャルグループ(8316)が3.4%高の3446円など。内閣府が18日朝に発表した1-3月期の国内総生産(GDP)速報値は、 ... 通所介護の利用者数の順調な増加、新規開設した有料老人ホームやサービス付き高齢者 ...
老人といえば、ボケて徘徊するか寝たきりになって絶えず人の手を煩わせて社会の重荷になるといったそれまでのイメージを払拭し、新しい老人像を打ち出した研究として、高く評価されている。 『サクセスフル・エイジング』は、財団の委員長であったマウントサイナイ医 ... 財団が行った調査は、1000人ほどのアクティブ ...
保育・介護職員の処遇を改善 1億総活躍プラン - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は18日、安倍晋三首相が掲げる「1億総活躍社会」に向けた国民会議を開き、中長期計画「ニッポン1億総活躍プラン」をまとめた。保育・介護職員の処遇改善や「同一労働同一賃金」のための労働法の改正などを盛り込んだ。政府は与党の了承を経て、31日に閣議決定する ...
福祉施設の開設基準を独自に緩和へ 八王子市 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市によると、緩和するのは高齢者・障害者・子供の各分野の福祉施設。こうした施設は都の「建築物バリアフリー条例」が適用され、開設の条件として「廊下は幅1メートル40センチ以上」「浴室には車いすが使える十分な空間」が要るなどと定められている。 しかし、普通の一戸建て ...
1億総活躍プラン 保育士、介護士の賃上げ方針 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府の一億総活躍国民会議は十八日午前、子育てや介護をしていても働きやすい環境を整え、経済成長や人口減少の抑制につなげるための道筋を描いた一億総活躍プランをまとめた。二〇一七年度に保育士や介護士らの賃上げを実施するほか、同じ内容の仕事には同じ賃金 ...
保健福祉部の統計によれば2014年に国内で新生児の10人に1人(10.3%)が先天性の異常を持って生まれた。有害物質のせいではないと誰が断言できるだろうか。低出産・高齢化を心配する韓国社会が化学物質の脅威から抜け出せなければ未来もないということを悟ら ...
雇用117万人創出、子育てや介護支援など政策総動員-1億総活躍で - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
政府は18日午前、1億総活躍国民会議(議長・安倍晋三首相)を開き、安倍政権の新たな3本の矢の実現に向けた「ニッポン1億総活躍 プラン」をまとめた。2020年度に雇用の117万人増を目指し、子育てや介護支援の充実、高齢者雇用の促進に向けた政策を総動員するほか、 ...
東京)福祉施設の開設基準を独自に緩和へ 八王子市 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
市によると、緩和するのは高齢者・障害者・子供の各分野の福祉施設。こうした施設は都の「建築物バリアフリー条例」が適用され、開設の条件として「廊下は幅1メートル40センチ以上」「浴室には車いすが使える十分な空間」が要るなどと定められている。 しかし、普通の一戸建て ...
熊本地震の後「認知症が悪化」 相談が通常の2倍に - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
県内の認知症患者やその家族を対象としたコールセンターには、最初に震度7を観測した日の翌日、4月15日から今月16日までに188件の相談が寄せられました。通常の一月の相談の2倍にあたります。相談内容の8割が「震災後に落ち着きがなくなり、夜間に騒ぐ」など認知症の ...
高齢者に声掛けすり=75歳女逮捕、都内20件関与か-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
【専門情報誌】: 教育・福祉・地方行政・税務・ビジネスの最前線にいるあなたに新聞が書かない情報を! 【重要事実情報】: 「売買管理支援情報」とも呼ばれる当情報サービスは、インサイダー取引の防止や、株式投資情報として活用できます。Webサービスの他、データ提供 ...
労災死亡件数、1千人下回る 介護施設では増加 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
製造業」も同20人(11・1%)減の160人だった。 けがや病気で4日以上休業した人も含む死傷者数も同3224人(2・7%)減の11万6311人だった。しかし社会福祉施設では同373人(5・2%)増の7597人だった。高齢化で担い手が増えているほか、介護施設で利用者を車いす ...
橿原市は、認知症の高齢者らが徘徊(はいかい)で行方不明になった場合に、関係機関や協力者と情報を共有して早期発見につなげる取り組み「橿原市はいかいSOSネットワーク」を、今月からスタートさせた。高齢者やその家族を地域で支えるのが目的で、成果が注目されている ...
息子が認知症の父親を介護しつづけた10年の記録 - ダ・ヴィンチニュース (媒体での記事掲載終了)
新刊『父よ、ロング・グッドバイ 男の介護日誌』(双葉社)には、作家・盛田隆二さんが約10年にわたって認知症の父親を介護しつづけた日々が記録されている。ロング・グッドバイ、長いお別れとは英語でアルツハイマー型認知症を意味する。時間をかけて少しずつ、遠いところにいっ ...
息子が認知症の父親を介護しつづけた10年の記録 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護をして、初めて目の当たりにした父の姿がある。介護老人保健施設で自由に喫煙できないのを不満に思っていた父を外に連れ出し、煙草を1本渡すと、父は「おっ、ありがてぇ」といって額を手のひらでピシャピシャと叩き、手刀を切って受け取った。大正生まれでプライドが高く、 ...
少子高齢社会を突き進む日本においては、多種多様な福祉機器を高齢者や障がい者がより一層活用し、その家族や介護職員、行政関係者などにも福祉機器への認知が拡大することが今以上に必要となっている。本レポートでは、前半で展示会全体の概況と展示された介護 ...
介護職場の心の悲鳴に、いつまで耳をふさぎ続けるのか。仕事のストレスが原因でうつ病など精神疾患を発症したとして、労災を申請した介護職員が、2014年度までの5年間で倍増。労災認定も3倍増となった。 その背景には、介護現場の慢性的な人手不足がある。加えて、 ...
新人介護士入職式 宮城県庁で初 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県や看護協会などでつくる県介護人材確保協議会は17日、県内の特別養護老人ホームや老人保健施設などに勤務する新人介護士の合同入職式を県庁講堂で初めて開催した。1月以降、県内88施設に就職した計185人が参加した。 高橋誠一会長が「皆さんが活躍できる ...
スリランカ豪雨、死者11人に 20万人以上避難 - AFPBB News (媒体での記事掲載終了)
1/13 前へ次へ · スリランカ豪雨、死者11人に 20万人以上避難 △ キャプション表示 ×洪水に見舞われたスリランカ・コロンボ郊外のカドゥウェラで、高齢の女性を抱えて安全な場所に避難させるスリランカ軍の救助隊員(2016年5月17日撮影)。(c)AFP/LAKRUWAN ...
認知症の人とのコミュニケーション法、「バリデーション」って? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
自分のことを分かってもらえたと思うと、徘徊や暴力、食事の拒否などがなくなる人が多いのです」(都村先生 以下同) 都村先生らの研究によれば、バリデーションを実施した認知症高齢者では、怒りや不安などのネガティブな反応が減り、楽しみや満足感といった前向きな反応が ...
介護・福祉関連製品の事故が急増中? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
とりわけ目立つのが、介護用ベッドと電動車いすの事故です。介護用ベッドでは、柵の隙間に頭や首を挟み込むことによる死亡事故が起き、メーカーが柵の隙間を狭める、業界団体による啓発のパンフレットが作成されるなど、防止のための取り組みが行われています。電動車いす ...
長野県の特養がトレーニングセンターを運営 会員は1400人 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
みまきは日本財団が推進する地域福祉創造プロジェクト「ケアポート事業」の補助を受け、2007年に全国初の個室ユニット型特別養護老人ホーム(定員50人、現在66人)として開所。その際、建物内に介護予防や健康づくりの拠点「温泉アクティブセンター」と「市立みまき温泉診療 ...
認知症患者の徘徊にリスクヘッジ“GPSシューズ” 「置き忘れ」なく、追跡する家族に安心感 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の徘徊(はいかい)が社会問題となる中、靴にGPSを搭載した高齢者向けシューズが登場し、注目を集めている。対策グッズとしてはGPS付きの携帯電話やキーホルダーなどが主流だが、どこかに忘れたり放り出す可能性が高いのが難点だった。しかし靴の場合は ...
手の指を骨折しても、ご飯が食べられるように身体の一部に不具合があっても、生活をすることができる。 同じように認知症で記憶を失っても、箸を使ったり、コートを羽織ったり自分でできる行為はある。 「認知症だから」と「何でも小さく見積もらない」こと。
来年度中に待機児童ゼロ=介護士給与1万円増-政府が1億総活躍プ… - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
政府は与党の了承を経て31日に閣議決定する。夏の参院選で民進党が争点化を狙う待機児童問題をはじめ社会保障分野に力点を置いたのが特徴で、自民党公約の柱となる。首相は同会議の席上、「少子高齢化の下での持続的成長は先進国共通の課題だ。伊勢志摩サミット( ...
2016年05月17日()
今回、新設が決定した介護付有料老人ホームは、ライフケアデザインの中核ブランド「ソナーレ」シリーズ2棟目となる。 ソナーレは2:1以上の豊富な配置人員で、手厚い介護・看護体制を整備。さらに入居者が自分らしく暮らせるよう「ライフマネージャー」を配置し、身体状況が変化 ...
5月12日、東京都福祉保健局は、都有地の貸付けによる特別養護老人ホーム等の整備を行うための整備・運営を行う事業者を広く公募すると発表した。 運営実績が1年以上ある社会福祉法人が応募可能. 平成28年5月1日現在、特別養護老人ホームの運営実績が1年以上ある ...
<支えられるココロ>若年性認知症を詠む(上) 心の叫び 筆にぶつける - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
入院中に所在なく、散歩に出掛けた。病院の横に広がる水田。出穂前の青々と立った稲に一匹の虫がいた。ふと思った。稲は米を実らせ、ワラも利用価値がある。自分はもう、一本の稲ほどにも人の役に立つことがないだろう。ならば虫になるしかない。やり場のない無力感を、 ...
米国精神医学会(APA)は、認知症患者の焦燥や精神症状への抗精神病薬投与に関する新たなガイドラインを発表した。同学会の機関誌The American Journal of Psychiatry5月号などで内容が公開される。 同学会によると、高齢人口の増加に伴い、認知症患者が増えている。
那須・老々介護殺人 71歳夫に懲役5年求刑 「強固な殺意、独り善がりの考え」 栃木 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
昨年12月、寝たきりの妻の介護に疲れ、絞殺したとして殺人罪に問われた、那須町高久甲、無職、常松正根(まさね)被告(71)の裁判員裁判の論告求刑公判が17日、宇都宮地裁(二宮信吾裁判長)であり、検察側は懲役5年を求刑した。判決は19日。 検察側は「絞めやすい ...
親に限らず、家庭の事情によっては祖父母の介護を担うケースもあるでしょう。 さらに、若い世代であればあるほど、介護の問題・悩みを共有できる友人がいる人は限られてしまいます。そのため、介護の辛さをひとりで溜め込み、ひいてはメンタル不調に陥ってしまう人も多いの ...
岐阜 住宅で母娘とみられる遺体 - NHK (媒体での記事掲載終了)
17日、岐阜県大野町の住宅で、女性が死亡しているのが見つかり、別の部屋から袋に入れられた高齢の女性の遺体が見つかりました。現場に争ったり荒らされたりしたような跡はなく、警察は見つかった2人はこの家に住む81歳の母親と47歳の娘とみて確認を進めるとともに、 ...
<支えられるココロ> 若年性認知症を詠む(上) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
入院中に所在なく、散歩に出掛けた。病院の横に広がる水田。出穂前の青々と立った稲に一匹の虫がいた。ふと思った。稲は米を実らせ、ワラも利用価値がある。自分はもう、一本の稲ほどにも人の役に立つことがないだろう。ならば虫になるしかない。やり場のない無力感を、 ...
「チーム伊万里」で介護支援 事業者一丸、地域間の絆に [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震被災地の福祉施設を支援するため、伊万里市の介護事業者が「チーム伊万里(I-CAT)」を結成し、第1陣の4人が17日、熊本県益城町のグループホームで活動を始めた。伊万里市などで病院や老人保健施設を運営する社会医療法人「謙仁会」(山元章生理事長)が ...
介護福祉施設の送迎車が川に転落し、5人が重軽傷を負った事故現場=17日午前9時50分ごろ、北秋田市小森. 17日午前9時ごろ、秋田県北秋田市小森字中谷地の市道で、市内の介護福祉施設の送迎用ワゴン車が道路脇の小森川に転落した。利用者と職員計5人が重軽傷 ...
介護施設にも「落ちる」ことがある!? 保育園だけじゃない実情とは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
とりあえず老人保健施設やグループホームといった、特別養護老人ホームと比べるとやや入りやすいほかの施設に入って待つ方、大変でも在宅介護でなんとか頑張るという方、そして、費用はかかりますが民間の有料老人ホームを利用する方も多くいます。ただ、地域によっては ...
新設した「空き家における再エネ導入・省エネリフォーム」への助成では、空き家において(1)「高性能建材を活用した省エネリフォーム」(2)「太陽光発電・太陽熱利用システムの導入」(3)「空き家を社会福祉施設(都市型軽費老人ホーム又は認知症高齢者グループホーム)に改修 ...
多様性に応える JAの総合事業 「内外に発信、奨励を」 モニク・ルルーICA会長インタビュー - 農業協同組合新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本の農業協同組合は農業振興だけでなく、食農教育や高齢者福祉、さらには葬祭事業まで展開しています。日本の総合農協についてどう思われますか。 まさに多様性ですね。私も以前のICA会合で説明を受けて感銘を受けており、大変いいことだと思います。ほかの国でも ...
若年性認知症コーディネーター配置へ - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
65歳未満の若年性認知症の人や家族を支援するため、県は6月から大分市明野東の県社会福祉介護研修センター内に専門のコーディネーターを配置する。働き盛りの現役世代で発症し、理解不足から受診が遅れたり、失職して経済的に苦しくなるケースもあり、必要とされる ...
在シンガポール日本大使館、日本厚生労働省、シンガポール保健省の支援のもと、ムラヤマシンガポール、カレッジ・オブ・ファミリー・フィジシャンズ・シンガポール、ブライトビジョンホスピタルが主催した「The 3rd Japan-Singapore Inter-Professional Collaboration (JSIP) ...
介護をもっと好きになる情報サイト PC版「きらッコノート」がオープン - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
レバレジーズ株式会社の100%出資グループ会社で、人材紹介・派遣事業を手掛けるレバレジーズキャリア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:岩槻知秀)は、介護士向けの情報サイト「きらッコノート」のPC版を2016年5月17日にオープンいたします。資格・試験、仕事、恋愛、 ...
このグループには、体重は標準的だが、甲状腺疾患や貧血、潰瘍、45歳以降の骨折、精神疾患など、鍵となる健康問題を抱えている人が含まれていた。 最も不健康だったのは、糖尿病や高血圧を放置している人々で、その一部は、歩行や日常生活で困難に直面していた。 論文の共同執筆者である同大学の ...
民間資格「レクリエーション介護士1級」創設 -介護レクの現場実践を学べる受講コースを東京・大阪で開始- - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
レクリエーション介護士制度を手掛ける、スマイル・プラス株式会社(所在地:大阪市西区 代表取締役:伊藤一彦)は、2016年4月にレクリエーション介護士1級を創設し、5月より本資格講座の受講を開始致しました。
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~それでも話をすることが、介護の負担を軽くする [中編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
親が亡くなり、介護や相続でもめて、その後は縁が切れたような状態になった、という話は珍しい話ではありません。介護だけでも大変なのに、家族との関係が悪化すれば、問題はさらに増え、自力での解決も難しくなります。 「死」や「介護」等を話題にすることは、なかなか勇気も ...
ひもを結んだりボタンを付けたりして遊ぶことができる布の本、視覚障害者向けの点字絵本、音声によるデイジー図書をはじめ、障害や高齢者について分かりやすく理解できる資料、日本初の保育絵本「キンダーブック」、アンパンマンなどやなせさんの作品などをそろえている。
脳梗塞の後遺症で、左半身麻痺、脱抑制、注意障がいなどがある要介護5の父との日々。笑かし介護なんて言っていますが、どうやっても笑ってくれない、何をしても落ち着いてくれない時があります。そんな時にシングル介護の私を助けてくれる、グッズたちのことを書きたいと思い ...
民間資格「レクリエーション介護士1級」創設 -介護レクの現場実践を学べる受講コースを東京・大阪で開始- - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを行い、高齢者の方々を笑顔にする資格です。2014年9月の創設以来、通信教育や全国の専門学校で講座が開講されており、2016年5月3日時点では9,312人がレクリエーション介護 ...
特定の交通違反で認知症検査~違反18項目を警察庁が公表. 2016年5月17日. 改正道路交通法は2017年3月に施行. 警察庁は5月12日、3月に改正された道路交通法で新たに課されることとなった、高齢者ドライバーに対する臨時の認知機能検査について、対象となる違反 ...
2016年05月16日()
これについて、KDIのユン・ヒスク財政・福祉政策研究部長は、「単に正社員と非正規職との問題ではなく、グローバル競争にさらされている大企業と内需中心の中小企業の生産性格差から発生する側面もある」と説明した。 OECDは、生産可能人口が2016年にピークに達すると予想されるだけに、女性や青年、高齢層の労 ...
トリニティ・ケア、有料老人ホーム第1弾 利用者の生活に合わせ介護 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
ミサワホームグループは介護付き有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅を運営。関連施設の設計施工も数多く手掛けている。一方、三菱UFJリースは新たなビジネスモデルの構築を重点課題として掲げており、高齢化関連事業に着目。さまざまなビジネスモデルを蓄積して ...
老老介護11年、暴言受け「追いつめられ殺害」 宇都宮地裁で初公判 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
那須町で2015年12月、介護疲れから自宅で寝たきり状態の妻の首を絞め殺害したとして、殺人罪に問われた同町、無職の男(71)の裁判員裁判初公判が16日、宇都宮地裁で開かれ、被告は起訴内容を認めた。11年間にわたり妻を1人で介護し続けた被告。弁護側は「精神的に追いつめられ殺害に至った」と指摘 ...
福岡市が「配る」福祉転換へ [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市保健福祉審議会は16日、超高齢社会に向け「配る福祉から支える福祉へ」をコンセプトとする、2016~20年度の保健福祉総合計画の答申案をまとめた。高齢者に対する既存の給付制度を見直し、健康づくりなどを支援する政策に力点を移すことが特徴。25日に高島 ...
東国原氏、母親に認知症の症状あること明かす「最近は福山雅治を僕だと思っている…」 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
同作は漫画を原作に藤田弓子(70)演じる認知症の母と、東国原演じる還暦過ぎの息子の物語。東国原は、宮崎県に住む88歳の母に認知症の症状があることを明かし「最近は福山雅治を僕だと思っている。共通点はヒト科…」。ほとんど経験がないという舞台での芝居には「上 ...
自転車事故は9万件以上!個人賠償責任保険に加入すべき人の特徴 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
2007年に、認知症の男性(当時91歳)が徘徊中に電車にはねられ死亡し、JR東海が振り替え輸送費など約720万円の損害賠償を男性の妻と長男に求めた訴訟がありました。 メディアにも大きく取り上げられたので、記憶に新しい方も多いと思います。 2016年の最高裁の判決で、遺族に賠償責任はないと判断され ...
しかし、すべての高齢者に十分、目を配ることは難しい。自治会の役員やボランティアらによる善意の声かけにも限界がある。陸前高田市社会福祉協議会は「災害復興公営住宅へ移る人が増え、守備範囲が広くなった。これからがさらに大変になりそうだ」とみている。
もてなしの心忘れず 県老人福祉施設大会 - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉の在り方を考える愛媛県老人福祉施設大会が16日、松山市道後町2丁目のひめぎんホールであり、社会福祉法人愛川舜寿会(神奈川県)の馬場拓也常務理事(40)が講演し「万人に均一の対応を図るサービスに対し、個々の状況に応じたケアを行う心構えが必要」と ...
認知症患者の徘徊(はいかい)が社会問題となる中、靴にGPSを搭載した高齢者向けシューズが登場し、注目を集めている。対策グッズとしてはGPS付きの携帯電話やキーホルダーなどが主流だが、どこかに忘れたり放り出す可能性が高いのが難点だった。しかし靴の場合は ...
【熊本地震】県外から介護職が次々応援に 課題は支援システムづくり - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
4月14日に発生した熊本地震は発災から1カ月がたつ。熊本には県外から続々と福祉の専門職が入っており、厚生労働省が全国に呼び掛けた介護職員の派遣依頼には、1200人以上が登録。現地の受け入れ体制も整い始め、マッチング作業も進む。高齢者や障害者などへの ...
株式会社 世界文化社は、訪問介護を担うサービス提供責任者やホームヘルパーの悩みを解決する季刊介護情報誌『へるぱる』を5月11日に刊行した。 政府は超高齢化社会に向けて「介護は施設から在宅へ」という方針を打ち出しており、その重要性も認められているが、訪問 ...
介護中の妻殺害、起訴内容認める 宇都宮地裁 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
検察側は冒頭陳述で「妻のおむつを替えている最中、暴言を吐かれて立腹し、殺害を決意した」と述べた。 弁護側の冒頭陳述によると、妻は2004年、脳出血で倒れ、寝たきりの状態になった。被告は11年間、食事や排泄(はいせつ)などの介護をしてきたが、妻は事件の5年ほど ...
また、福祉サービス提供者(ケアマネージャー等)が地域において重要な役割を担っていることも多い。積極的に連携していくことも有効な方策のひとつである。 (4) 避難場所以降の対応. 避難場所から避難所への移動を支援。名簿情報も避難所へ引き継ぐ。 先日の熊本地震で私 ...
また、福祉サービス提供者(ケアマネージャー等)が地域において重要な役割を担っていることも多い。積極的に連携していくことも有効な方策のひとつである。 (4) 避難場所以降の対応. 避難場所から避難所への移動を支援。名簿情報も避難所へ引き継ぐ。 先日の熊本地震で私 ...
【熊本地震】県外から介護職が次々応援に 課題は支援システムづくり - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
4月14日に発生した熊本地震は発災から1カ月がたつ。熊本には県外から続々と福祉の専門職が入っており、厚生労働省が全国に呼び掛けた介護職員の派遣依頼には、1200人以上が登録。現地の受け入れ体制も整い始め、マッチング作業も進む。高齢者や障害者などへの ...
そこで国は2006年度から高齢者を含む転居困難者が入居できる物件を民間から募って「あんしん賃貸支援事業」を開始。2011年度からは事業を都道府県に移し、行政と不動産事業者による居住支援協議会の設置が進められている。また、全国賃貸住宅経営者協会連合会や見守り ... 最後まで自分らしくアクティブ ...
とよた男女共同参画センターは昨年10月、市内在住の40~50代の男女2千人(有効回答1099人)と、従業員20人以上の市内518事業所(同225事業所)を調査。手助けや介護が必要な親などが身近にいる人が30・2%、将来必要になる可能性がある人は61・8%に上った。
徘徊防止率が飛躍的に向上!介護者の負担を大きく減らす新たな徘徊防止システム - 認知症ねっと (媒体での記事掲載終了)
高齢化とともに認知症患者が増え続けている。それにともない、認知症において起こる問題は、国をあげての社会問題となっている。認知症にともなう社会問題には、介護施設の不足、介護者の不足などさまざまあるが、中でも介護をしている家族や介護施設職員に大きく関係して ...
複数疾病を抱える高齢者が増加する中で、より複雑な病態を的確に把握し、対応できる看護師の育成を行うため、看護師養成の教育年限を4年に延長し、さらに中小病院や介護施設・訪問看護ステーションなどに勤務する看護師に特定行為研修を行っている研修機関への財政 ...
抗認知症薬の過剰投与や投与そのものにより、作用よりも副作用が強く出る症例が報告されています。認知症といっても原因や状態は様々で、全ての人に抗認知症薬や事実上の増量規程による処方が適しているわけではありません。副作用を疑わないと、悪化した症状を抑える ...
徘徊 ママリン87歳の夏」の田中幸夫がメガホンを取った本作は、兵庫・神戸市で行われた第11回兵庫モダンシニアファッションショーの、本番までの8カ月を追ったもの。阪神・淡路大震災から10年を契機に始まり、毎年12月に開かれるこのファッションショーには、高齢者をはじめ ...
若年性認知症とは 〜誰もがなりうるからこそ知っておきたいこと〜 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症といえば高齢者に多い病気として知られています。ところが、年齢が若くても発症することがあるんです。特に65歳未満で発症した認知症を「若年性認知症」といいます。映画でも話題になったこの病気、どのようなものでしょうか?
NHKの科学・環境番組部のチーフ・ディレクターである青柳由則氏が認知症の予防についての書籍「認知症は早期発見で予防できる」を刊行した。著者はNHKスペシャル「シリーズ認知症革命」などを担当、この著作では認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の症状に気づく ...
【知ってる?!】 認知症リスクに備える(3) 安心感高める専用保険 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を含め介護が必要になると、公的介護保険制度によって誰もが一定の介護サービスを受けられる。だが、これだけでは安心とは言い難い。そこで将来の介護リスクに金銭面で備えるのが、生命保険各社が取り扱う介護保険だ。保険料を支払い、介護が必要な状態になれば ...
日本時間の5月10日、金沢大学の山田正仁教授らがアルツハイマー型認知症の原因物質である、アミロイドβの繊維構造がその置かれている環境によって左右されることを発見したと、同日のアメリカ科学アカデミー紀要電子版にて発表された。 なお、これはアメリカの ...
2016年05月15日()
近年、高齢者の高速道での逆走や一般道での標識への衝突、路肩下への転落事故が増加、心を痛めています。 加齢による脳の機能 ... 公共施設にはバリアフリーな設計を求めているし、障害があるというだけで不利益をこうむらないようにと、配慮の項目も盛り込まれている。
りそな、医療・福祉向けでファンドと連携 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
りそなグループは16日から医療・福祉事業者向けサービスで投資ファンドのジェイ・ウィル・パートナーズ(JWP)と連携する。病院の建て替えなどで多額の費用が必要な際に、協力して融資や劣後ローンを供給する。 高齢化で需要が伸びる医療・福祉分野の成長を取り込む狙い。
実はケアマネージャー(ケアマネ)が選定者になるのです。ケアマネとは、患者さんの介護保険をどういった内容で使っていくかというプランを策定する人です。当該ロボットが介護保険適用の商材だとすると、レンタルベッド、入浴介助などと同じように、介護プランに入れてもらう必要 ...
訪問介護、半数近くが「みとり」経験 増える精神的負担 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護をしている介護職員の半数近くが利用者のみとりを経験し、そのうち7割が精神的な負担を感じていることがわかった。現在は8割程度が病院などの施設で亡くなるが、自宅など住み慣れた場所で必要な介護を受けられる地域包括ケアの推進で職員の負担は増しそうだ。
介護施設の選定-終の住処 (ついのすみか) は、どう選ぶか? - 株式会社ニッセイ基礎研究所 (登録) (媒体での記事掲載終了)
(2)介護老人保健施設通称、「老健」と呼ばれる。老健は、特養と同様、頭金が不要で、利用料は安い。この施設は永住を前提としていない。介護を受けながらリハビリを行い、いずれは自宅に戻ることを前提としている。通常、入居後は、3ヵ月ごとに入居を継続するか、それとも退去 ...
自宅にAEDを設置するとしたら、いくらかかる? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
駅や公共施設、ショッピングモールなどに、広く普及しているAED(自動体外式除細動器)。実際にAEDのおかげで命が救われたという事例も続々と報告されており、さらなる普及が期待されています。近年では、「自宅にAEDを設置したい」と考える人も多いようです。もしも自宅 ...
2016年05月14日()
... 「麦の穂をゆらす風」(2006年)でパルムドールを射止めた英国の巨匠ケン・ローチは、カンヌ映画祭の常連中の常連である。来月には80歳。今年のコンペティション部門で最高齢の監督だが、作品は枯れたところがなく、ますます若々しく、みずみずしい。新作「アイ、ダニエル・ ...
介護、医療職 待遇改善を 金沢駅 県内医師ら署名運動 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護、医療職の労働環境の改善を目指す署名運動が十四日、金沢市のJR金沢駅兼六園口であった。県内の病院、介護施設で働く医師や介護士ら五十人が参加した。 県医療労働組合連合会、県民主医療機関連合会、県社会保障推進協議会が主催。十二日の看護の日に ...
福祉避難所設置数に格差 熊本地震で課題浮き彫り [佐賀県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内でも市町によって、災害時に介護が必要な高齢者や障害者、妊産婦らの「福祉避難所」の設置数に大きな格差があることが西日本新聞の調べで分かった。大半の自治体は防災訓練に福祉避難所を組み込んでおらず、立地場所の周知不足も目立つ。平時から福祉避難所の確保と周知、訓練が必要だ。 福祉 ...
認知症で車いす…老人ホームで無理心中か - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
また、同じ部屋にいた80代の夫も両手首を切り、軽いケガをしていた。 女性は、認知症で車いす生活を送っており、同じく入居者の夫が身の回りの世話をしていたという。 部屋からは刃物やひものようなものが見つかっていて、警察は夫が無理心中を図ったとみて、事情を聞く方針 ...
公明党は認知症高齢者の支援と補償のあり方を検討する。近く党会合で提言をまとめる。認知症の患者による事故で、賠償責任を求められた家族への負担を減らすための新たな補償制度を設けるのが柱。認知症の患者が増えるのを踏まえ、地域一体で見守る体制づくり…
認知症テーマの映画と講演会 見守り策などを紹介 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症をテーマにした講演会と映画上映が14日、兵庫県小野市中島町の市うるおい交流館エクラであった。加東市地域包括支援センターの職員が、認知症の人を地域で見守り徘徊(はいかい)による行方不明を防止する取り組みを説明。市民ら約120人が耳を傾けた。
イギリスの研究によると、BMIが20以下のやせている人は認知症発症のリスクが健康体重の人(BMI20~25)に比べて、34%高く、意外にもBMI40以上の肥満の人のリスクは健康体重の人に比べて29%も低いという。 ◎教えてくれたのは脳の専門医・田澤俊明先生新都心たざわ ...
遺族に寄り添う「グリーフケア」 介護職員75%「知らない」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅介護が広がり、自宅で家族をみとるケースが増える中、遺族に寄り添って悲しみや喪失感をサポートする「グリーフケア」について、介護職員を対象に調べたところ、遺族へのグリーフケアが必要だと感じている職員が81.7%に上った一方、ケアの内容を「知っている」と答えたの ...
すでにいくつかの老人ホームなどで導入されています。寝たきりの高齢者を車いすに移す際、これまでは職員や家族が数人がかりで行っていたのが、ワンタッチでできるもの。介護従事者は高齢者が抵抗して傷ついたり、重たい高齢者を運ぶので腰を痛めたりする危険がありました ...
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家夢見る父さん氏:ロボット五輪で介護ロボに注目 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
すでにいくつかの老人ホームなどで導入されています。寝たきりの高齢者を車いすに移す際、これまでは職員や家族が数人がかりで行っていたのが、ワンタッチでできるもの。介護従事者は高齢者が抵抗して傷ついたり、重たい高齢者を運ぶので腰を痛めたりする危険がありました ...
出生届でプレゼント!鹿児島・日置市の「マタニティボックス」が大助かり - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
マタニティボックスを企画した総務企画部は、「高齢化に危機意識がありました。若い世代の ... 配布する市民福祉部によると、4月1日から5月13日までの出生届30件のうち、約20件の保護者がボックスの案内を聞いて、その場で受け取りを決めて持ち帰ったそうです。 担当者は「 ...
ホームライフ美容・健康喫煙&飲酒も 認知症になりやすい人の傾… - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
人の名前が出てこないなどの物忘れが増え、「これって認知症?」と悩んでいる人も少なくないのでは? 脳の専門医・田澤俊明先生(新都心たざわクリニック院長)によると、次のような人は認知症になりやすいので注意が必要とのこと。 ・健康面. 2型糖尿病を患うとアルツハイマー ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~それでも話をすることが、介護の負担を軽くする [前編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
みなさんは介護について、親・兄弟姉妹・親戚等と話し合いをしたことはありますか? 介護が必要になったらどうするか、という事だけではなく、晩年をどうやって過ごし、最期の時を迎えるのかということも事も含めて。口にしにくい話題ではあるけれど、「介護になったらどうする ...
在宅での看取り「精神的に負担」 訪問介護職員に調査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護をしている介護職員の半数近くが利用者のみとりを経験し、そのうち7割が精神的な負担を感じていることがわかった。現在は8割程度が病院などの施設で亡くなるが、自宅など住み慣れた場所で必要な介護を受けられる地域包括ケアの推進で職員の負担は増しそうだ。
遺書語る老老介護の現実「ばあばと一緒にあの世に」 町田の高齢夫婦無理心中追跡ルポ (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会が進むなか、誰もが無関心ではいられないはずだ。東京都町田市の都営住宅で老夫婦による無理心中とみられる事件が起きた。認知症を患った夫を妻が世話する「老老介護」の果てに起きた悲劇。部屋からは長年連れ添った夫に向け「じいじ、ごめんなさい」「ばあばと ...
宮城県登米市の登米(とよま)薪能を伝承している登米(とよま)謡曲会は、同市の介護老人保健施設「翔裕園」で、出前狂言を披露した。 施設に入所したり通ったりするお年寄りと職員50人の前で4月27日、「附子(ぶす)」の演目を3人の役者が約30分間演じた。主の留守中に ...
【iRONNA発】「保育園をつくるな」論争にみた戦後ニッポンの悲しい必然 北条かや・著述家 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
先日は、待機児童問題が深刻な千葉県市川市で、4月に開園予定だった私立保育園が近隣住民の反対を受け開園できなくなった。周辺は静かな住宅街で、高齢世帯が多いエリアだそうだ。(iRONNA). 報道によると、社会福祉法人の説明会が複数回なされたが、「子どもの声は ...
介護施設で心中か 高齢男女死傷、神奈川 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
14日午前5時10分ごろ、神奈川県藤沢市円行の介護付き有料老人ホームの一室で、80歳ぐらいの女性が倒れているのを巡回中の介護士が発見し、119番した。女性はその後、死亡が確認された。同じ部屋にいた同年代の男性も負傷していたが、命に別条はないとみられる。
初期の認知症の典型的な症状の一つが、ナビゲーション能力の低下である。しかしながら現状では、このナビゲーション能力の低下が、加齢による自然な老化現象であるのか、それとも初期の認知症を発症しているからなのか、明確な基準がないのだ。そこでプレイヤーに年齢、 ...
兵庫県にある豊岡市は4月19日、同市における認知症高齢者などが行方不明にならないように、また、行方不明になった場合、早期に発見できるようにと、「認知症高齢者等見守り・SOSネットワーク事業」を開始したと発表した。同市では行方不明の可能性のある高齢者などの ...
認知症学び理解深める 三島・中郷西中で初の講座 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症を正しく理解し、当事者や家族を支える「認知症サポーター」の養成に力を入れている三島市は13日、市内の学校では初開催となるサポーター養成出前講座を市立中郷西中で行った。3年生125人が受講し、施設職員の講話やグループワークを通じて、認知症への理解を ...
2016年05月13日()
世界最高齢 米の116歳女性が死去 - NHK (媒体での記事掲載終了)
30年ほど前からはニューヨークの福祉施設に入所していましたが、110歳を超えて視力や聴力の衰えは見られたものの、寝たきりになることはなく、毎朝、ベーコンとスクランブルエッグを食べるなど、比較的元気に暮らしていたということです。 しかし、10日ほど前から体調を ...
このように高齢者の間で医療用大麻使用が広まっているのは、イスラエルのみならずアメリカにおいても同じで、矢部氏は13年10月8日付「ハフィントンポスト」の記事から、50歳〜64歳で大麻を使用した人の割合は45%にもおよんでいるとのデータを紹介している。 このように世界各国で医療用大麻の効果が認識されることで ...
世界最高齢女性が死去=米在住の116歳 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
若い頃は家政婦や保育士などとして生計を立てた。晩年は視力が弱まり、耳も遠くなったが、寝たきりになることもなく、薬も1日2錠のみという健康な生活を送っていたという。ギネス社の担当者が116歳の誕生日の際、長生きの秘訣(ひけつ)を尋ねると「眠ること」と答えていた。
世界最高齢の米女性死去116歳 最近体調を崩す - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ニューヨーク共同】ギネス社が世界最高齢と認定していた米ニューヨーク在住のスザンナ・ジョーンズさん(116)が12日、ブルックリン地区の老人ホームで死去した。米団体「老人学研究グループ」によると、ジョーンズさんの死去で、数カ月若いイタリア在住のエマ・モラノさん(116) ...
<オバマ氏広島訪問>高齢化する韓国被爆者 支援の整備急務 - 聯合ニュース (媒体での記事掲載終了)
韓国保健福祉部によると、今年4月現在、韓国に居住している韓国人被爆者は2501人。広島と長崎にいた被爆1世だ。 被爆1世の年齢は、70代が1800人で全体の72.0%を占め、80代(22.6%)、90代以上(3.1%)、60代(2.3%)と続く。 原爆による健康被害は被爆2世 ...
2014年に神奈川県川崎市の有料老人ホームで起きた転落死事件は、まだ記憶に新しい。また、最も世間に知れわたっているのは、介護職の低賃金問題だろう。全産業平均より大幅に低い賃金は国会でも問題になり、国の審議会で議論が繰り返されている。 「安い、低い」と叫 ...
平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災や、翌年2月に発生した長崎市の認知症高齢者グループホーム火災などを受け、ことし3月28日に市火災予防条例一部条例改正案が可決された。公表の対象となる建物は、飲食店や百貨店など、不特定多数の人が利用する ...
世界最高齢の米女性が死去 116歳 長生きの秘訣は「家族愛」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ギネス社が世界最高齢と認定していた米ニューヨーク在住のスザンナ・ジョーンズさん(116)が12日、ブルックリン地区の老人ホームで死去した。米団体「老人学研究グループ」によると、ジョーンズさんの死去で、数カ月若いイタリア在住のエマ・モラノさん(116)が世界最高齢と ...
「災害弱者」の受け入れ、福祉避難所は機能したか - TBS News (媒体での記事掲載終了)
わずかな段差や人込みも、高齢者や障害者にとっては危険を及ぼしかねません。 災害救助法 ... ここは避難所には指定されていませんでしたが、地震の直後からキャンパス内に避難者が集まり始めたため、急きょ、バリアフリー対応のホールを障害者などのために開放しました。
お母さまのご希望をもとに、ケアプランの原案を考えてみました。わかりやすいように1単位10円、自己負担1割と仮定して計算すると、お母さまは要介護1なので、介護保険による1カ月の支給限度額は16万6920円となります。その範囲におさめる方向で、自己負担額もあわせて ...
気丈な父が1人で担ってくれていましたが、最後は介護施設のお世話になり穏やかな日々を過ごせ、ありがたかったです。 娘としては、離れて暮らしているとはいえ、あまり直接世話を出来ないままだったのが申し訳なく思います。 今、いちばん心に残る言葉は、まだ半分くらいは ...
元気な高齢者などを准看護師として養成する必要があり、看護学校に「夜間の准看護師養成コース」を設置すべきである―。 ... すると年間30万人の医療スタッフを養成するためには「その年に生まれた女児の実に『60%』が看護師や介護福祉士になる」ことを意味します。武久会長 ...
本稿は、少子高齢化や人口流出などの人口の変化が及ぼす地域経済への影響を労働関連の経済統計から検討する。人口の変化は直接的に労働力人口に影響を与えると考えられる。全国ベースでは均されて確認が難しいことから1、分析の対象は地理的に一つの経済圏と捉え ...
視力や筋力が低下した高齢者の日常を体験し、高齢者に寄り添った介護を学ぼうと、県立真和志高校(高江洲武校長)の介護福祉コースの1年生37人は4月28日、同校で高齢者疑似体験教室に臨んだ。生徒たちは高齢者役と介助役に分かれ、高齢者の日常生活の困難さを ...
要望書では、計画に障害者や高齢者、乳幼児の親などの声を反映させることのほか、駅構内などへの大型エレベーター設置やバリアフリー化▽電光掲示情報の充実▽利用しやすい多目的トイレの複数設置―などを求めている。昨年7月からのアンケートやタウンミーティングでの ...
その一方、日本創生会議において医療・介護の受け入れ能力がある準地域として指定された事実を挙げ、「医療・福祉基盤はある程度そろっている」(金子氏)とした。 本格的な組織の立ち上げ ... 地域包括ケアをベースにした超高齢社会を支える基盤づくり、3.多様なネットワークを ...
保育、介護職員の処遇改善策や、放課後児童クラブ(学童保育)の定員を2018年度末までに120万人に拡大することなどが目玉政策になる。こうした政策対応で、子育て支援に向けた取り組みに弾みをつける。複数の政府筋が明らかにした。 安倍晋三政権はこれまで、学童 ...
1億総活躍プラン、学童保育拡大や保育・介護の処遇改善へ=政府筋 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
写真・図版 5月13日、政府は今月18日の国民会議で、「1億総活躍プラン」を取りまとめる方針だ。保育、介護職員の処遇改善策や、放課後児童クラブ(学童保育)の定員を2018年度末までに120万人に拡大することなどが目玉政策になる。写真は都内で昨年5月撮影(2016 ...
認知症高齢者の“看取り”-介護施設での「最期」を考える - 株式会社ニッセイ基礎研究所 (登録) (媒体での記事掲載終了)
先日、認知症高齢者が徘徊中にJRの列車にはねられて死亡した事故で、遺族に監督責任者としての賠償責任があるかどうかを争う訴訟の判決があった。最高裁第三小法廷は、「家族が高齢者を監督できる状況になかった」として妻に賠償を命じた2審判決を破棄、「家族の責任を ...
【愛媛】ヨシケンコーポレーション(松山市北井門3ノ14ノ28)は、松山市内に認知症高齢者グループホーム「(仮称)グループホームいしい和泉」新築を計画しており、10月に一般競争入札で施工者を選定する。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが ...
職場で、家庭で、あるいはレジャーの場で、固有名詞を思い出せずにもどかしい思いをする中年世代は多い。そんな時につい「アレだよ、アレ」と口をついてしまうが、本人以上にもどかしいのは、それを聞かされる側だ。中堅メーカー勤務の30代会社員がこぼす。 「50代の部長から ...
現場の悩みを解決!訪問介護情報誌『へるぱる』5/11刊行スタート! - dot. (媒体での記事掲載終了)
世界文化社より訪問介護事業所で働くサービス提供責任者・ホームヘルパーが日々直面する訪問介護の悩みを解決するための介護情報誌『へるぱる』を、5月11日(水)刊行いたしました。 高齢化が急速に進む日本。総務省の統計によると、2025年には65歳以上の高齢者は全 ...
認知症検査義務 逆走など18行為75歳以上の違反 警察庁が改正案 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢運転者への認知機能検査を強化した改正道交法の成立を受け警察庁は12日、75歳以上が違反すれば原則、臨時検査の対象となる18項目を盛り込んだ道交法施行令などの改正案をまとめた。13日から6月11日まで、一般から意見を募集する。改正道交法は平成29年3 ...
最近は認知症ケアに特化した施設(グループホームや認知症病棟等)が増えております。人間らしく終末を迎えるために、終末期リハビリテーションが必要だと筆者は考えます。しかし、実際の介護サービスでは、職員が全て介助してしまうのも見られます。上げ膳下げ膳ばかりが ...
現場の悩みを解決!訪問介護情報誌『へるぱる』5/11刊行スタート! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
世界文化社より訪問介護事業所で働くサービス提供責任者・ホームヘルパーが日々直面する訪問介護の悩みを解決するための介護情報誌『へるぱる』を、5月11日(水)刊行いたしました。 高齢化が急速に進む日本。総務省の統計によると、2025年には65歳以上の高齢者は全 ...
つまり、損保ジャパン日本興亜が提供する団体医療保険を導入した企業に対して、「保険による補償(親が一定の介護状態となったときに保険金による金銭の給付)」、「従業員向けサービス(介護サービス事業者の紹介)」、「企業向けサービス(企業が主体となって行う従業員への ...
ラジオNIKKEIでは、毎週水曜日の16:45~17:15に「知ればナットク、認知症」を放送している。リアルタイムでは短波ラジオかradiko.jpのホームページやスマホアプリで、過去の番組はiTunesのポッドキャストか専用ホームページで聞くことができる。 「知ればナットク、認知症」は、 ...
五輪・都民の高齢化に備え 都道の180キロをバリアフリー化 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都は二〇二〇年東京五輪・パラリンピックや都民の高齢化に備え、都道のバリアフリー化を進める。車いす同士のすれ違いや、方向転換が容易なように歩道の幅二メートル以上を確保。視覚障害者のため、歩道と車道の段差を標準二センチとし、点字ブロックの設置も進める ...
東京都の杉並区が認知症ケアパス「大丈夫!!もの忘れなんて怖くない! ~いつまでもいきいきと暮らしていくために~」を公開した。これは主に認知症の診断を受けたばかりの人や、初期症状の人、もの忘れが気になり始めた頃の人を対象に、孤独に悩みを抱え込まず、適切な ...
愛知県の岡崎市が認知症カフェ、通称オレンジカフェを開設し、運営する事業者を募集している。このオレンジカフェを運営する団体には同市から補助金が交付されることとなっている。 オレンジカフェとは、認知症の人や家族をはじめ、地域に住んでいる人など、誰もが立ち寄ること ...
平成28年5月8日、認知症を抱える患者本人に対する調査を2016年度中に初めて行うと、厚生労働省が発表した。 なお、具体的な規模や時期に関しては同年1月及び2月に行われている、予備調査の結果を踏まえ決められる予定である。 いまだ残る偏見. 認知症自体は早期の ...
2016年05月12日()
都は二〇二〇年東京五輪・パラリンピックや都民の高齢化に備え、都道のバリアフリー化を進める。車いす同士のすれ違いや、方向転換が容易なように歩道の幅二メートル以上を確保。視覚障害者のため、歩道と車道の段差を標準二センチとし、点字ブロックの設置も進める。
無料体験5月23日(月)・26日(木)午前8時半〜(各日8人)。 【1】【2】とも対象は大磯町在住の65歳以上で要介護・要支援の認定を受けていない人。送迎希望者は応相談。申し込みは大磯町高齢福祉係【電話】0463・61・4100または海鈴の富山さん【電話】0463・61・0476。
忍び寄る“自治体消滅” おしゃれな港町・神戸でも - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
神戸市から西の地域を「播州」といい、中でも西部を「西播」と呼んだりするが、この地域の高齢化率は30.7%。東北や中四国の県と同レベルかそれ以上になっている。若者が流出し、高齢化が進む。人口が減ると財政が厳しくなり、行政サービスにかけられる経費も少なくなる。まさに「負の ... 細かく見ていくと、経費が ...
福祉避難所はバリアフリー設備や専門知識を持つ相談員を備え、高齢者や障害のある人に対応する。熊本市は事前に市内の福祉施設176カ所と協定を結んでいた。だが、実際に稼働しているのは半数以下の64カ所。「断水などの被害を受けていたり、スタッフや場所が足り ...
グループ企業については、全体で連結ベースの年収を算出するのがベストだが、基にしている有価証券報告書のデータが単体会社のものであるため、単体の年収数字となっている。 ... 言わずと知れた「進研ゼミ」など通信教育大手で、高齢者ホーム、出版など多角化している。
災害の際に認知症患者をどう守るか【深掘り】 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
災害の際に認知症患者をどう守るか【深掘り】. 2016年5月12日 13:17 社会・くらし 深掘り 注目 認知症 熊本地震 東日本大震災 · Twitter · facebook · +1 · B! hatena. この記事はプレミアム会員限定です。 会員登録するとすべて読むことができます。 会員ログイン.
一億総活躍工程表原案 保育士・介護職員で処遇改善策 - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府が今月末に閣議決定する一億総活躍社会の実現に向けた工程表の原案が明らかになり、同一労働同一賃金の実現に向け、正社員と非正規の賃金差を2割程度にすることや、保育士では月額6000円程度、介護職員では1万円相当の処遇改善策などを講じるとしています。
大阪)高齢男性の居場所に「豊中あぐり塾」 受講生募集 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
豊中市社会福祉協議会が、シニア世代の男性を対象にした農業と地域福祉を学ぶ講座「豊中あぐり塾」を17日から開く。定年退職した男性は女性よりも地域活動への参加が少なく、居場所づくりと健康維持がねらい。住宅街の農園で野菜を作ったり、座学で介護予防を学んだり ...
高齢者ら災害弱者支援に課題 宿泊施設の利用低調 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震で被災した高齢者や障害者ら「災害弱者」を受け入れる旅館やホテルでは、「被災地から遠い」「バリアフリー化されていない」など条件が合わずに敬遠されるケースも少なくない。専門家は「遠方でも、受け入れ態勢が整った施設に避難した方がいいケースもある」として ...
2014年に神奈川県川崎市の有料老人ホームで起きた転落死事件は、まだ記憶に新しい。また、最も世間に知れわたっているのは、介護職の低賃金問題だろう。全産業平均より大幅に低い賃金は国会でも問題になり、国の審議会で議論が繰り返されている。 「安い、低い」と叫 ...
75歳以上 逆走など認知症検査 (媒体での記事掲載終了)
18の交通違反、認知症検査義務づけへ 75歳以上 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
改正道路交通法で、75歳以上の運転者が特定の交通違反をした場合に臨時の「認知機能検査」が義務づけられる。警察庁は12日、対象となる交通違反を一時不停止や信号無視など18の行為とする政令案をまとめた。検査で認知症の恐れがあると判定されれば医師の診断を ...
寿命を延ばすウオーキング法」. 中高年の3人に1人が実践しているほど人気の運動「ウオーキング」だが、何も意識せずにただやみくもに歩くだけでは健康につながらないおそれがある。 歩数や歩幅を意識して歩けば、肥満や糖尿病、認知症、がんまで予防できる可能性があること ...
介護をする上で困った問題のひとつに「介護拒否」がある。介護される側が介護を拒み「厄介な患者」になってしまう状態をいう。このような高齢者は介護施設でも入所を拒まれることが多く、家族にとって死活問題になるケースもある。 そんな中、「どんな認知症患者でも絶対に断ら ...
日本が「共生型」社会、すなわちユニバーサルデザイン社会へと進化を続けていくことが、21世紀における成熟国家として重要なテーマです。NTTは、ICTを活用してそうした社会の実現に貢献していきたいと考えています。例えば、障がいがある方や高齢の方向けのGPS情報や ...
ユニバーサル都市・福岡の実現に向けて-ユニバーサルマナーが求められる理由とは-【5月25日(水)】 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
25日(水)午後1時、福岡市天神の西日本新聞会館16階天神スカイホールメインホールB。高齢者、障害者、外国人などさまざまな人々への配慮が求められる時代。「ユニバーサルデザイン」を持続可能な経済活動に取り入れている企業の事例紹介と、ユニバーサルマナー ...
医療費の「地域差半減」に向けて、今年(2016年)夏までに医薬品の適正使用を含めた医療費適正化基本方針を改定し、地域差縮減の具体的な水準は経済財政諮問会議で議論するべき。また介護費についても地域差の縮減や「見える化」を強力に推進する必要がある―。
高齢運転者への認知機能検査を強化した改正道交法の成立を受け、警察庁は12日、75歳以上が違反すれば原則、臨時検査の対象となる18項目を盛り込んだ道交法施行令などの改正案をまとめた。13日から6月11日まで一般から意見を募集する。改正道交法は2017年3 ...
県は11日、地域づくりなどに補助金を交付する地域創生総合支援事業(サポート事業)の採択事業を発表した。このうち、地域創生・市町村枠の第1次採択は37市町村と2広域団体の計39件で、少子高齢化や人口減、地域経済の縮小を見据えた「交流・定住」分野での採択が14 ...
在宅介護・医療はクラウドシステムで情報共有する時代に? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
最近では「介護」と「医療」というさまざまな職種のスタッフが患者の体調や留意点をスムーズに共有するため、インターネット上のクラウドシステムを利用する取り組みが広がっているのだとか。その取り組みについて、在宅医ネットよこはま代表の岡田孝弘さんにお話を伺いしました ...
75歳以上に臨時認知症検査=改正道交法、来年3月施行-警察庁方… - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
医師が認知症と診断すると免許は取り消される。ただ現行法では、認知機能検査は3年ごとの免許更新時に限られ、「認知症の恐れがある」(1分類)と分かっても違反歴がなければ医師の診断は不要だった。改正法施行後は、一定の違反があった段階で臨時の検査を実施。
こんにちは。ワーキングケアラーのななです。いきなりですが、みなさんは要介護認定結果通知書ではなく、調査結果の明細をご覧になったことはありますか?以前、母の要介護度3から1に下がった時に、なぜ要介護度1になったのか区役所に問い合わせました。その時に、明細を ...
岐阜県の各務原市は、那加西市場町の地域支援包括センター飛鳥美谷苑に認知症カフェ「らららカフェ」をオープンした。同市は今後、市内に6カ所ある地域包括支援センターで、認知症カフェを開設する予定だとしている。 進む高齢化に備える. 人口約14万8000人、約5万8000 ...
徘徊者自動発見技術の実証実験にタクシー会社が協力(北九州). 移動中のタクシーが徘徊者の持つ「タグ」を検知 第一交通産業株式会社(以下、第一交通)は11月、北九州市で行う徘… 認知症最新ニュース アクセスランキング. 1認知症予防に希望の光!注目される「コリン」の効果とは[PR]; 2認知症患者 ...
現在、群馬県の富岡市は認知症サポーター養成の出前講座の受講希望企業、団体を募集している。 同市は認知症とその患者への正しい理解と、当事者や家族に対して、思いやりの気持ちでふれあい、応援できる人を養成する認知症サポーター制度を設けており、この出前講座も ...
2016年05月11日()
認知症の症状のひとつとして、場所がわからなくなり、家に帰ることができなくなる「徘徊」がある。実際に、この徘徊が原因で高齢者が事故に巻き込まれるケースが全国で起きている。 そこで多摩市では、今年4月から地域の見守り体制を強化するため、「多摩市高齢者行方不明 ...
世田谷区の住宅街で古民家を活用して地域住民の交流の場を提供している「シェア奥沢」が十一日、住民主体の通所介護サービスを始めた。国の制度改正に基づき、区は四月から、介護の必要度が比較的低い「要支援者」らを対象に、地域ぐるみの介護予防事業を始めており、 ...
松寿苑に中国視察団 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の進んだ高齢者介護の現場を学ぼうと中国企業の視察団が4月19日、特別養護老人ホーム「はだの松寿苑」(秦野市戸川)を訪問した。 メンバーは中国で高齢者施設を運営する中国大手、海南航空会社グループの投資会社社長や副社長など。 この日は、施設の運営方針 ...
健康長寿の街めざせ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢福祉課に電話で事前に申し込む。 認知症予防教室は、計算や運動、食生活など認知症予防の方法を学ぶ。全8回。金田公民館や吉沢公民館など市内各地で予定。初回は5月17日(火)、「楽しく学ぼう 認知症予防!」。金田公民館で午後2時〜3時30分。申し込みは、高齢 ...
【高齢時代に挑む】「長谷工」 マンション居住者の高齢化に対応 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
マンション施工最大手の「長谷工コーポレーション」では、4月にグループのシニア事業を統合する「長谷工シニアホールディングス」を始動させた。高齢者向け事業 ... 長谷工はこれまでも子会社を通じて有料老人ホームやデイサービス施設など38カ所を運営してきた。さらに認知症 ...
県と県内63市町村が直面する行政課題について意見交換する市町村長会議が11日、さいたま市の浦和ロイヤルパインズホテルで開かれ、急速に進む高齢化をめぐり、市長側が上田清司知事に介護人材の確保・定着施策の推進を要望するなどした。 会議は毎年1回開催。意見交換では、介護人材の現状につ ...
バリアフリースポット☆ガイド | 神川大滝公園(錦江町)/御菓子司 鳥越屋(指宿市). バリアフリースポット. 高齢者や障がい者、ベビーカーを押した人でも安心して利用できる店や施設を紹介していきます。 神川大滝公園. 神川大滝公園. 錦江町を東西に流れる神ノ川をはさんでつく ...
前期は財務の悪化から、2015年12月に収益柱のひとつだった介護事業を損保ジャパン日本興亜ホールディングスに売却した。「介護事業に10年間携わっていた身としては断腸の思いだった」と清水社長は言う。2016年3月には、メガソーラー事業をCSSに売却した。介護事業の ...
高齢または心身の障がいにより、自力での日常生活が難しい人がいる。そんな人を手助けするのは真に尊い仕事だ。その尊い仕事を、心身ともに健康のまま、誇りを持って続けられる社会でありたい。 仕事のストレスが原因でうつ病などの精神疾患を発症し、労災を申請した介護 ...
アイデア結集「ものづくり」 県内の大学、製造業、病院、行政 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
大分県内の大学、地場製造業、病院、行政が力を合わせて、介護医療の現場で役立つ「ものづくり」に挑戦する。学生ら一般市民も参画するワークショップを5月から開始。多様なアイデアを結集し、患者や高齢者の負担軽減につながる福祉器具などを生み出したい考え。社会の ...
地域の安全を守る協定 加西署が2事業所と締結 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
侵入盗や街頭犯罪が増加する兵庫県加西市内で犯罪抑止につなげようと11日、加西署が地域の安全を守るための協定を、市内の運送会社「ケーライン」と兵庫ヤクルト販売加西センターの2事業所と締結した。両事業所は徘徊(はいかい)高齢者や不審者、事件事故などの発見 ...
首相 各自治体ごとの医療費や介護費のデータ化を - NHK (媒体での記事掲載終了)
安倍総理大臣は、政府の経済財政諮問会議で、財政の健全化に向けて、各自治体ごとの医療費や介護費などを比較できるようデータ化を進めることなどを、今月中に閣議決定する経済財政運営と改革の基本方針、いわゆる「骨太の方針」に盛り込むよう指示しました。 11日の ...
ねんりんピック山口2016 (山口県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
この大会は、これまで県健康福祉祭として開催されていたが、去年、ねんりんピックの全国大会=ねんりんピックおいでませ山口大会が開かれたことを契機に大会の名前を改め た。 ... このうち、ペタンクに出場した山口市の高木スエコさんは女性出場者の中で最高齢の88歳。
1時間で3分しか開かない“超開かずの踏切”廃止へ…JR西、東淀川駅を橋上化 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
付近には、迂回(うかい)できる地下道や歩道橋があったが、エレベーターやスロープはなく、高齢者らが長時間待たされるなどの課題があった。また、過去には複数の ... バリアフリーに対応した上で、新駅舎南側には踏切の代替となる自由通路を設けるという。 JR西の営業範囲 ...
トラックと衝突、認知症の高齢女性死亡…未明の岡山の国道 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
11日午前4時5分ごろ、岡山県浅口市金光町大谷の国道2号で、広島県福山市引野町東の運転手西原恭平さん(34)のトラックが、近くに住む無職、片山秋子さん(89)をはねた。片山さんは搬送先の病院で死亡が確認された。 岡山県警玉島署によると、現場は片側1車線の ...
医療・介護ニーズのある高齢入院患者の退院先を決定する要因には、「経済的要因」「家族要因」「心身の状態要因」の3つがあり、このうち「心身の状態要因」としては排泄に関する自立の有無が重要なポイントとなる。住み慣れた自宅への復帰(地域居住)を進めるために、入院中 ...
住民同士の交流や診療所通い、畑作業といった日常を切り取り、過疎と高齢化が進む地域の実態を伝える。 同市昭和町の市総合福祉センターで試写会があり、宮崎さんは「見た人が何かを感じ取り、考えてほしい」と話した。 8月7日に同町の市民文化会館で上映する。午後2時 ...
日本は人材紹介「最有望市場」=事業拡大に意欲-英大手R・ウォルターズ社長 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ウォルターズ社長は(1)高齢化による労働人口の減少(2)企業の国際化に伴うバイリンガル人材の需要拡大(3)転職に消極的な風土の下での外国語に堪能な人材の不足-の3点を指摘。日本の人材市場は「パーフェクトストーム(条件がそろった状態)だ」と述べた。 同社長は、 ...
認知症、徘徊、弄便(自分の便をもてあそぶ)。入所者との意思の疎通を欠く場面が少なくない。有料老人ホーム「Sアミーュ川崎幸町」で3人の高齢入所者を階段から投げ落としたとされる23歳の今井隼人容疑者にとって、「こんなはずではなかった」と思ったはずだ。 同ホームで ...
車いすでもおしゃれに街へ 買い物ツアーで手助け - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
最近は障害児のファッションショーを開く理学療法士や、障害者や高齢者にやさしい地域のバリアフリー情報を集めた地図をつくる団体との連携も始めた。「だれもが自分らしく生きられるきっかけになりたい」と2人は話す。 5月14日に東京・二子玉川、夏に長野でツアーを開く予定。
... 都墨田区)の救命救急センターの浜辺祐一部長が書籍「救命センター カルテの向こう側」(集英社 1296円)を刊行した。救命センターの役割は、患者の身体機能を修復し、元の生活に戻すこと。だが、高齢患者の増加で、救命はしても、意識の戻らぬ寝たきり状態になることも。
東京都内で認知症の高齢者を地域ぐるみで見守る動きが広がっている。江戸川区は見守りが必要な人の名簿を町会に提供し、日常の見守りを強化。文京区は認知症の人が行方不明になったとき、地元企業や住民に一斉メールを送り、一緒に探す。都内では認知症の高齢者の ...
本稿では、筆者が専攻するジェロントロジー(高齢社会総合研究学)と健康経営との接点を踏まえて、ジェロントロジーの視点から“従業員の退職後までを視野に入れた健康経営”の必要性について私見を述べてみたい。 ... そうしたニーズに応えるには、例えば、起業の方法をレクチャーし支援する、農業や福祉などこ ...
夫は目や足が不自由で認知症の症状があり、室内には妻が書いたとみられる遺書が残され、そこには「じいじ、助けてあげられなくてごめんなさい。一緒にあの世に行きましょう」などと書かれていたことから、警視庁は、妻が夫の介護に疲れ無理心中を図ったとみて詳しい経緯を ...
熊本地震で多数の被災者が発生し、避難所にも認知症の人や家族、高齢者がいることから、熊本県では「避難所での認知症の人や高齢者の健康管理」と「避難所での認知症の人と家族支援ガイド」を作成し公開した。これらの手引きは同県のホームページから閲覧できる。
グループホームで勤務しています石川深雪と申します。現在入所されているお年寄りは2ユニット合わせて18名。みなさん当然のことながら、年齢も性格も感じ方も現れてくる認知症の症状も異なります。その中で、どんな場面でも使うことができるコミュニケーションのポイント ...