介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2016年04月30日()
いちご農家の高齢化による負担増と廃業を防ぐ目的もあって開発された技術だが、いちご狩り客にとっても朗報となった。段差などをなくしバリアフリー化されたハウスに入ると、1メートルほどの高さにいちごが実っている。車いすに座ったままでも手が届き、立ったりしゃがんだりが ...
また、地域医療と連携することにより、診断や治療が難しい「認知症高齢者」を受け入れ、地域の認知症医療に関する連携の中核的機能を持つことができる機関となる。 認知症に伴う徘徊(はいかい)・幻覚・妄想などがある人の、体の病気が悪化した場合(糖尿病や肺炎など)、 ...
介護福祉士目指す学生 避難所で体操ボランティア - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
熊本県では、依然として2万6000人余りが避難生活を余儀なくされています。 介護福祉士を目指す専門学生:「肩の運動からします」 熊本県嘉島町の避難所には介護福祉士を目指す熊本市の専門学生が訪れ、長引く避難生活で運動不足に悩む人たちと一緒に体操をしました。
進化するいちご狩り バリアフリーにアミューズメント化も - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
いちご農家の高齢化による負担増と廃業を防ぐ目的もあって開発された技術だが、いちご狩り客にとっても朗報となった。段差などをなくしバリアフリー化されたハウスに入ると、1メートルほどの高さにいちごが実っている。車いすに座ったままでも手が届き、立ったりしゃがんだりが ...
伊那市は、高齢者の生活支援や介護予防などのサービス提供について調整する「地域福祉コーディネーター」を新たに配置した。高齢者の在宅生活を支える多様な支援を行うため、地域のボランティア団体や各種団体などと協力し、住民主体のサービス提供体制の構築を目指す。
子育てと介護の「ダブルケア」全国で25万人余と推計 - NHK (媒体での記事掲載終了)
子育てと介護を同時に担う「ダブルケア」の問題を抱える人は、全国で25万人余りに上ると推計されることが内閣府の調査で分かりました。専門家は「晩婚化などの影響でダブルケアの人口はさらに増えると予想され、子育てと介護の支援を連携させながら進めていく必要がある」 ...
認知症について正しく理解し、当事者と家族を手助けする「認知症サポーター」のスキルアップに、厚生労働省が本格的に取り組む。認知症の人の増加に備え、より専門的な知識を持った「上級者」を講座で育成し、地域で活躍してもらう。上級講座の開催費を補助するほか、教材を ...
若年性の認知症支援 岡山県支部、役員に特命世話人 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同支部は総会で、若年性認知症を担当する特命世話人として患者の家族や保健師、社会福祉士ら5人を新たに任命することを了承した。今後、特命世話人らが患者・家族のニーズを調べるとともに、倉敷市内で昨年始めた患者・家族の集いを他地区にも広げたり、啓発事業を進め ...
介護に片付け、医療機器破損… 重度障害者の厳しい避難生活「この先どうなるのか」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
熊本地震で被災した重度障害者らが、厳しい避難生活を強いられている。生活する上で医療機器が欠かせず、体育館などの避難所への避難は難しいが、受け入れてくる病床は限られる。家族も介護に追われて自宅の片付けもままならず、生活を立て直すのが難しい。「この先 ...
高齢者ら支援でボランティア=介護学生が避難所で-熊本・嘉島 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震で被災した高齢者や障害者を支援するため、介護福祉士を目指す専門学校生によるボランティア活動が始まった。避難所で暮らす人の話し相手になったり、一緒に体操したりする。初日の30日、熊本県嘉島町の町民体育館で、介護福祉士の助言を受けながら活動した。
前回は、現役ケアマネージャーのFさんと、特別養護老人ホームの元職員Tさんに、介護施設における入所者への虐待の実情と、入所者から介護職員への暴力の存在を赤裸裸に報告してもらいました。今回はその続編です。 「介護施設の虐待」と聞くと、強い立場の職員が弱い ...
先生御指摘の提案でございますけれども、当初は先生の御指摘のような提案でございましたけれども、現時点において提案されておりますのは、ユニット型介護老人福祉施設の共同生活室、いわゆるリビングスペースについて、現在、ユニットごとに設置することとなっております ...
連休返上、被災地へ 県内外からボランティア - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡県飯塚市の福祉施設職員吉永隆太さん(50)は壊れたブロック塀の片付けを担い、「重労働で疲れがたまってきたが、頑張ります」と意気込んだ。熊本市北区の会社員梅川優義さん(34)の連休中の過ごし方は、公私ともに“復興”に全力投球。「大型連休はボランティアをやり、 ...
高齢者や車いすの利用者など誰もが利用しやすい仕様のユニバーサルデザイン(UD)タクシーが29日、鳥取市内に14台導入された。同市の鳥取砂丘コナン空港で運行開始式があり、30日から競技が始まる日本パラ陸上の出場選手らを真新しいUDタクシーで出迎えた。
多くの施設の職員は大変な目に遭いながらも、入所者に寄り添う努力をし、懸命にケアをしています。どちらが強い・弱いという関係性もまずありません。それをわかって欲しいですね」(Tさん). Fさんは夜勤の過酷さも語ってくれました。 「私が特養に勤めていた時は、夕方5時から ...
デンマークが2連覇! ビジネスに理想的な国ランキング - Forbes JAPAN (媒体での記事掲載終了)
GDP成長率:1.1% / 1人当たりGDP:4万4,600ドル高福祉国家として名高い北欧の雄が昨年に続き首位。EU(欧州連合)の ... GDP成長率:2.2% / 1人当たりGDP:6万7,200ドル活発な民間セクターと強大な国有企業の両方を併せ持つ福祉国家。天然ガス(世界3位)や ...
それによれば、高知県内で認知症高齢者等の見守り体制等の整備を行う事業や、地域住民への支援・交流促進事業を行うにあたり、かかった費用に対し最大で15万円を補助金として交付する。 対象とする費用は、報償費、旅費、食糧費を除く需用費、役務費並びに使用料及び賃借料。 想定する事業は. 見守り体 ...
2016年04月29日()
20市長が「イクボス宣言」へ=育児・介護との両立支援-政令市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
20政令市の全市長が共同で、働きやすい職場づくりに率先して取り組む「イクボス宣言」を行う方向で調整していることが29日、明らかになった。5月30、31の両日、名古屋市で開かれる政令市長による会議で、職員の育児・介護と仕事との両立支援を宣言する方向だ。
一方で後見の需要増加や老人福祉法の改正などにより市民後見人の関心は高まり、県下では2014年度に上伊那と上田、昨年度からは松本で養成講座が始まっている。 川手さんは講座の第1期生 ... 少子高齢化などにより成年後見の需要は増加。同センターでも発足時の11 ...
<熊本地震>障害者避難 東北教訓に整備 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震の被災地で、高齢者や障害者らを受け入れる福祉避難所が十分に機能しない中、熊本市の一般の避難所では唯一、熊本学園大が障害者を受け入れる態勢を整えている。東日本大震災の被災地で ... 学校の教室がバリアフリーであれば開設できる。発生直後3日間を ...
糸島市健康福祉センターふれあい」内に設置された同施設は、昨年12月に3者間で締結した「健康」「医療」「介護」事業における連携協定に基づくものだ。地域福祉の向上を目的に、住友理工の開発者が常駐し、九州大学との共同開発品をはじめとするさまざまな製品やシステムを ...
UDタクシー 鳥取県に新たに14台導入(鳥取県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
鳥取市で30日から開催される日本パラ陸上競技選手権を前に、「全ての人にとって使いやすい」をコンセプトに作られたユニバーサルデザインタクシーが鳥取県に新たに14台導入された。通称UDタクシーは、フラットな車内と乗り口にステップや手すりなどがあるのが特徴。車椅子やベビーカーを使う人や高齢者にも使いや ...
4月29日(金・祝)・30日(土)、幕張メッセにて行われる「ニコニコ超会議2016」がついに開幕しました。 9〜11ホールの目玉である「超VRアトラクションズ」エリアでは、スカイダイビングを体験できる「VR DIVE」や、手から魔法を放ち3対3で対戦する「HADO」。印を結び、忍術を操る ...
地域包括ケアを現場側から支援する、医療用メッセージングサービス「メディライン」リリース - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
メディラインは機微な医療情報を医療者がオンラインで安全にやりとりするためのメディカルメッセージングサービスです。医療者用の”連絡帳”として、医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャーなど医療・介護に携わる多職種間で患者さんの情報の共有し、患者中心医療を実現し ...
育児と介護ダブル 25万人深刻 (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケアを現場側から支援する、医療用メッセージングサービス「メディライン」リリース - dot. (媒体での記事掲載終了)
メディラインは機微な医療情報を医療者がオンラインで安全にやりとりするためのメディカルメッセージングサービスです。医療者用の”連絡帳”として、医師、看護師、薬剤師、ケアマネージャーなど医療・介護に携わる多職種間で患者さんの情報の共有し、患者中心医療を実現し ...
「助けたい。でも限界」 熊本地震で福祉施設に高齢者続々 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
28日夕、熊本市南区の複合型老人福祉施設「ケアタウンかわしり」は約130のベッドがすべて埋まっていた。さらに会議室などに300人余りが段ボールや毛布を敷いて避難していた。「困った人を助けたいが能力的に限界。共倒れになりかねない」。中村幸子施設長は訴えた。
チューブで栄養、入院患者の6割 胃ろうなど、療養病床で - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
主に高齢者が長期入院する「療養病床」で、腹部に穴を開ける「胃ろう」などチューブを通じて人工的に栄養を補給したことのある人が、昨年10月時点で入院患者の62・9%に上ることが29日、日本慢性期医療協会の調査で分かった。 口から食事できなくなったときが寿命という ...
「"死ぬまで、どう生きるか"を選択しよう」佐々木淳さんに聞く、これからの在宅医療 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会のキーである在宅医療。しかし、在宅医療を標榜していても緊急時や在宅での看取りに対応しておらず、十分な診療実績を持たないクリニックも多い。最期まで自宅で生活することを望む人の多くが、病院で亡くなっている現実もある。 そんな在宅医療界においてフロントランナーとして活動しているのが、医療法 ...
チューブで栄養、入院患者の6割 胃ろうなど、療養病床で - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
主に高齢者が長期入院する「療養病床」で、腹部に穴を開ける「胃ろう」などチューブを通じて人工的に栄養を補給したことのある人が、昨年10月時点で入院患者の62・9%に上ることが29日、日本慢性期医療協会の調査で分かった。 口から食事できなくなったときが寿命という ...
チューブで栄養、入院患者の6割 胃ろうなど、療養病床で - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
主に高齢者が長期入院する「療養病床」で、腹部に穴を開ける「胃ろう」などチューブを通じて人工的に栄養を補給したことのある人が、昨年10月時点で入院患者の62・9%に上ることが29日、日本慢性期医療協会の調査で分かった。 口から食事できなくなったときが寿命という ...
チューブで栄養、入院患者の6割 - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
主に高齢者が長期入院する「療養病床」で、腹部に穴を開ける「胃ろう」などチューブを通じて人工的に栄養を補給したことのある人が、昨年10月時点で入院患者の62・9%に上ることが29日、日本慢性期医療協会の調査で分かった。 口から食事できなくなったときが寿命という ...
GW初日、支援の列=ボランティアが汗-渋滞懸念、募集限定も・熊本地震 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同級生5人で来た県立高校2年の桑本瞳莉さん(16)は、前日も1人暮らしの高齢女性宅で手伝った。「屋根瓦や割れた食器を片付けた。『助かりました』と言って ... 県社会福祉協議会は「ボランティア活動は中長期的に続く。末永い支援を」と呼び掛けている。(2016/04/29-19:20).
GW初日、支援の列=ボランティアが汗-渋滞懸念、募集限定も・熊… - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
同級生5人で来た県立高校2年の桑本瞳莉さん(16)は、前日も1人暮らしの高齢女性宅で手伝った。「屋根瓦や割れた食器を片付けた。『助かりました』と言って ... 県社会福祉協議会は「ボランティア活動は中長期的に続く。末永い支援を」と呼び掛けている。(2016/04/29-19:20).
超高齢化社会を元気にイノベーションする、産官学の取り組み - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
糸島市健康福祉センターふれあい」内に設置された同施設は、昨年12月に3者間で締結した「健康」「医療」「介護」事業における連携協定に基づくものだ。地域福祉の向上を目的に、住友理工の開発者が常駐し、九州大学との共同開発品をはじめとするさまざまな製品やシステムを ...
室蘭市の高齢化率35%台、道内の市では2番目の高さ - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
室蘭市の2015年度末(平成27年度末)の高齢化率(総人口に占める65歳以上人口の割合)が前年同期比1・1ポイント増の35・3%となり、過去最高を更新したことが分かった。道によると、道内の人口8万人以上の主要都市では、小樽市に続く35%突破で道内2番目の高さ。
さまざまな分野で活躍する客員論説委員が交代で執筆します。2016年度は地域づくり、医療、福祉、経済、文化、平和の専門家6人にお願いしました。 地方で人口減少が続く中、豊か ... 高齢化が進む地域でより良い医療の在り方を模索しなければなりません。子どもや子育てを ...
入居型の施設などにおいては、発言力の強い看護師などの発言に、現場が左右される傾向が強いが、そもそも本意でないケアのやり方に無理やり従うより、日ごろより看護師をはじめ、管理者、現場のリーダーたちが、何のために介護をしているのか、理念や方向性を共有しておく ...
宮城県大和町の通所介護施設で同町の80代の女性がデイサービス中に転倒し大けがをしたのは職員の介助が不適切だったためだとして、女性が運営者で介護大手のニチイ学館(東京)に約1240万円の損害賠償を求めた訴訟は28日、仙台地裁で和解が成立した。
避難者に聞いて回ったところ、高齢者に血栓が確認された人が多かった。 避難所になるのは体育館や公民館など公的施設が多く、高齢者も歩きやすいよう、スロープなどのバリアフリー対策は施されている。しかし、災害時の看護に詳しい災害支援ナースは、. 「出入り口には支援 ...
元介護施設長が認知症女性の預金流用 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
元介護施設長が認知症女性の預金流用. 新潟市は28日、北区木崎の短期入所生活介護事業所「ショートステイ守庵良寛木崎」(定員38人)の40... 【社会】. 2016/04/29 10:30. Tweet. このページは「新潟日報モア会員」のみご覧いただけます. [ 会員情報を忘れた方はこちら ] ...
健康づくりや介護予防応援します 神山で有志がNPO立ち上げ 神山町の住民有志が、高齢者が自立して生活できる「健康寿命」を延ばすため、健康づくりや介護予防に取り組むNPO法人・生涯現役応援隊を立ち上げた。4月から週1回、休園中の旧鬼籠野幼稚園(鬼籠野)で ...
育児と介護「ダブルケア」、25万人 女性に重い負担 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
2012年の就業構造基本調査で「ふだん育児をしている」「ふだん介護をしている」の両方を回答した人を「ダブルケア」の担い手と定義し、推計した。この「育児」の対象は未就学児に限られており、内閣府は実際の人数はさらに多いとみている。 年齢別では、40~44歳が27・1% ...
介護職員、28施設で102人不足 熊本地震で避難相次ぎ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
28日までの県の調査に、県内に約100ある老健で10、約200ある特養で6など計28施設が「地震後、スタッフが足りなくなった」と回答。特に熊本市に29ある老健のうち9施設が足りないと答えた。同市のグループホームでも認知症の人の受け入れが増え、人手不足だという。
<熊本地震>土足の床で寝る乳児…被災者に疲れ 避難所収束の兆しも - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
さいたま市が19日から派遣していた保健師3人、事務職員1人のチーム第1陣は28日に帰還し、市役所で藤原陽一郎保健福祉局長に活動を報告した。保健師の加藤典子さんは「車中泊の被災者もいて、感染症予防をしてきた。土足の避難所もあり、土足の床の上に寝かされた ... 実働5日間で同市東区の延べ ...
売掛金のほとんどは国から回収するため、貸し倒れの危険はないそんな介護保険事業所。しかし、3年に一度介護報酬が改定され、5年に一度介護保険制度が見直されるため、介護事業所の屋台骨は数年ごとに揺らされる宿命を持つ。その上、就業希望者の減少によりここ10年 ...
避難者に聞いて回ったところ、高齢者に血栓が確認された人が多かった。 避難所になるのは体育館や公民館など公的施設が多く、高齢者も歩きやすいよう、スロープなどのバリアフリー対策は施されている。しかし、災害時の看護に詳しい災害支援ナースは、. 「出入り口には支援 ...
5月20日、東京都板橋区にあるさくら薬局本店にて、さくら薬局主催の認知症カフェ「ケアラーズカフェさくら」が開催される。この認知症カフェの参加費は無料、現在、参加申し込み受付中であるが、当日参加も可能となっている。 お茶やコーヒー・お菓子も. 1982年、調剤薬局を経営 ...
熊本地震と福祉避難所 機能不全補う支援策は - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本地震の発生から、2週間が過ぎた。配慮の必要な高齢者や障害者、妊婦などを受け入れるはずの「福祉避難所」が、想定通りに機能していない現実が浮き彫りとなっている。 民間アパートなどを借り上げる「みなし仮設」の受け付けがやっときのう、一部の被災地で始まった。
2016年04月28日()
「高齢者の為に働きたい」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
秋田県出身で、スポーツ関係に就職しようと上京。トレーナー業に携わり、高齢者と接する機会が増えるにつれ「高齢者の為に働きたい」と考えるようになったという。出身柄もあるせいか性格は”のんびり”タイプ。「せかせかしている仕事よりも高齢者とゆっくり向き合えるこの仕事が ...
女性殺害容疑で男を逮捕「介護に疲れた」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
29日未明、大阪・此花区の市営住宅で高齢の女性が死亡しているのが見つかり、警察は、この部屋に住む69歳の韓国籍の男が「介護に疲れ、首を絞めて殺した」などど話したことから、殺人の疑いで逮捕して詳しいいきさつを調べています。 29日午前0時20分ごろ、大阪市・ ...
身元引受人がいないとサービスが受けられない? by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。また自宅にて母の介護から看取りまでを行った。現在はライター業等で活動中。) 2016-04-29 ...
熊本、地震で介護職員ら102人不足 厚労省が応援派遣 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
28日までの県の調査に、県内に約100ある老健で10、約200ある特養で6など計28施設が「地震後、スタッフが足りなくなった」と回答。特に熊本市に29ある老健のうち9施設が足りないと答えた。同市のグループホームでも認知症の人の受け入れが増え、人手不足だという。
カテーテルで人工弁取り付け 滋賀医科大病院が成功 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
二十八日会見した、執刀医で循環器内科の山本孝講師(45)は「滋賀で初めての手術だったので、一つひとつ確認しながら慎重に行った」と説明。心臓血管外科の浅井徹教授(54)は「三重や福井などから訪れる高齢の患者も多い。安心して受けられる治療として、選択肢が ...
認知症者はどの程度活動性が落ちているかのイメージ. 認知症高齢者が活動的でないことは、自己報告データで示されている。オランダ・フローニンゲン大学医療センターのHelena J M van Alphen氏らは、地域在住および施設入居の認知症者の歩行可能な認知症者の身体活動 ...
子育てと介護の「ダブルケア」は25万人 国が初公表 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2012年の就業構造基本調査で「ふだん育児をしている」「ふだん介護をしている」の両方を回答した人を「ダブルケア」の担い手と定義し、推計した。この「育児」の対象は未就学児に限られており、内閣府は実際の人数はさらに多いとみている。 年齢別では、40~44歳が27・1% ...
育児と介護「ダブルケア」推計25万人、深刻な影響 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
子どものこと、老人のこと、保育園のこと、病院のこと、全部窓口とか受付が違うのは、子どもを連れていろいろなところをめぐりめぐらないといけない。一つのところでまとめて相談できる窓口があれば、これからダブルケアを抱える人にとって、とても助かることでは」(育児と介護の ...
全国初、JURACAでログイン - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
公民館や福祉施設に集まる高齢者向けに端末を用意。ICカードをタッチしてネットで買い物をしたり、健康データを管理したりするサービスを提供している。凸版印刷情報コミュニケーション事業本部セキュアビジネスセンターの黒澤真路さんは「子どもからお年寄りまで、簡単に目的 ...
山林に女性の遺体を遺棄した疑い、介護施設職員の男逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
宮城県栗原市の山林に交友関係にあった女性とみられる遺体を遺棄したとして、39歳の介護施設職員の男が逮捕されました。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、宮城県栗原市の介護施設職員、渡邊隆之容疑者(39)です。渡邊容疑者は先月6日ごろ、栗原市の山林に女性の ...
バルセロナとの準決勝でのホームでの対戦で3-1に勝ったときには、それ以上のことが起こるに違いないと思いました。カンプ・ノウ ... 子どもやティーンエイジャー、高齢の方たちも、ね。素晴らしい気分で、 ... 非常にまとまった、恐れを知らないグループをつくり上げました。ファンと ...
在宅で介護をする場合、施設に通う「デイサービス」を利用できる、と聞いたことがあったからだ。 「主に日中、デイサービスセンターや特別養護老人ホームに通うもので、『3時間以上5時間未満』『5時間以上7時間未満』『7時間以上9時間未満』という3種類の時間設定があります。
ベーシック・インカム スイスで実現するか? - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
... ば、社会福祉への依存や貧困を無くすことができるという考えだ。また、ベーシック・インカムがあれば、国民は皆それぞれやりたい仕事に没頭でき、教育、創造性、ボランティア活動が促進されるほか、高齢や病気の家族の世話や育児にもより多くの時間を費やせると主張する。
40代になって介護の仕事をはじめ、もうすぐ一カ月になろうかというころ。 落ち着きを失った認知症のおばあさんに、「付いててあげて」と指示されたものの、何の手練手管があるわけでもなく、黙ってただ隣に座るだけ。 相手が何を求めているのかわからず、こたえることができず、 ...
これまで韓国では低出産・高齢化で20・30代の有権者が減り50代以上の有権者は増えた。これに加えて湖南(ホナム)地域の有権者と同じぐらい忠清(チュンチョン)地域の有権者が多くなり、嶺南(ヨンナム)地域の有権者は湖南と ... 党代表と公認管理委員長の「傍若無人」な言動も有権者を真っ青にさせた ...
介護報酬の不正請求で業者指定取り消し 大阪市、3200万円返還請求 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
提供するサービスを偽って不正に介護報酬を受領していたなどとして、大阪市は28日、介護保険事業所「ケアセンターぴあことぶき」(同市大正区)など3事業所を、介護保険法と障害者総合支援法に基づき、指定を取り消すと発表した。処分はいずれも30日付。また3事業所を ...
認知症支援のための地域包括ケアネットワークとして医療介護SNS「メディカルケアステーション」を採用 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社日本エンブレース(本社:東京都港区、代表取締役兼CEO:伊東 学)は、MSドリーム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:浅野 美香)と共同で認知症を含む複数の慢性疾患を有する地域住民の支援のための地域包括ケアネットワークを構築するためのICT支援 ...
認知症支援のための地域包括ケアネットワークとして医療介護SNS「メディカルケアステーション」を採用 - @Press (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社日本エンブレース(本社:東京都港区、代表取締役兼CEO:伊東 学)は、MSドリーム株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:浅野 美香)と共同で認知症を含む複数の慢性疾患を有する地域住民の支援のための地域包括ケアネットワークを構築するためのICT支援 ...
「国会議員でさえ介護離職…」生活の党副代表の引退表明に嘆きの声 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
生活の党の副代表を務める主浜了氏が「介護」を理由に引退を表明し、驚きが広がっている。 介護を理由に政界引退へ. 生活の党副代表の主浜了参院議員は27日、7月の参院選に出馬せず、今期限りで政界を引退すると表明した。 主浜了氏は記者会見で、引退の理由を次の ...
[FT]サウジアラビアの改革は宗教と衝突する - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢の父が王位を継いだ昨年以降、30歳のムハンマド氏が権力の主要なレバーの大部分を握っている──経済政策の最高権力者、国防大臣、タカ派色を増すサウジの外交政策の立案者として。そのムハンマド氏が、自らの言う「原油依存」からサウジを引き離すという驚くべき目標を定めた。 ... これまでサウジ国民 ...
“障害を価値に変える”社長の理念 1/5 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインの企画などを行う株式会社「ミライロ」の代表取締役社長・垣内俊哉さんに聞く「飛躍のアルゴリズム」。1つ目のキーワードは「バリアフリー情報をかんたんに投稿・閲覧 “私の行けた”が明日の誰かの地図になる」。 □バリアフリー情報を簡単に投稿できるアプリ ――バリア ... この10%を探す ...
病床数に目を移すと、2016年1月末の全病床数は166万9342床で、前月から1432床の大幅減となりました。 このうち病院の病床数は156万3619床で、前月に比べて1141床減少しています。種類別に見ると、一般病床は前月から1299床減少して89万1657床に、療養病床は56 ...
(2)居室利用料については無料(敷金は不要) *ただし、入居者が利用する電気、ガス、水道は入居者負担となります。 ○お申込み方法 あさぎり町役場 高齢福祉課(電話0966-45-7215)にお電話ください。 *土日、祝日の場合は、あさぎり町役場(電話0966-45-1111)
早くも数値水増し 政府「保育&介護士」月給増のマヤカシ - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
待機児童ゼロ」「介護離職ゼロ」の「1億総活躍」の実現に向け、安倍首相が来年度から保育士の月給6000円増、介護士は1万円アップの方針をブチ上げた。ベテラン保育士はさらに厚遇し、最高4万円程度上げるというが、この大盤振る舞いには早くもデータ水増し疑惑が浮上だ ...
ユーカリが丘地域限定リバースモーゲージ の展開を開始 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
また、高齢化対策としてCCRC(継続したケアを受けられる高齢者コミュニティ)の考え方を取り入れた「福祉の街づくり構想」を掲げ、高齢者福祉施設や訪問介護・医療等サービス等の提供を行っております。 千葉銀行は、平成26年4月より「ちばぎんリバースモーゲージ」を取り扱っ ...
製造業の衰退と高齢化の流れに対し、政府は積極的に年金・福祉制度改革を併行した。その結果、スウェーデンの1人あたりの国内総生産(GDP)は1990年の2万9794ドルから昨年は4万8966ドルへと大きく増えた。一方、GDPに対する国家債務比率は46.3%から43.9% ...
メルコ、2015年度に減収増益も、経営体質の転換を完了へ - PC Watch (媒体での記事掲載終了)
グループ会社のバイオスが開発したRAID 6を採用したWindows Storage Server製品を投入。法人向けの販売を強化したが、国内個人 .... 今後人口比率が高まる高齢者に対して、ネットワーク機器の設置およびアフターサービスなども考えられる。さまざまなアプローチを考えているところ ... 当社では、過去2年 ...
熊本支援へ 災害派遣福祉チームが出発 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
熊本に派遣されたのは社会福祉士やケアマネージャーなど、4人で構成される県の災害派遣福祉チームです。けさ8時に県庁前で出発式が行われました。リーダーを務める盛岡市内の在宅介護支援施設、秀峰苑の西尾卓樹施設長は、「東日本大震災の経験などこれまで培った ...
熊本市内のなじみの小さなパン店の店主は、「本震」に襲われた16日から、あるだけの材料でパンを焼き、近くの避難所や病院、老健施設などへ焼きたてのパンの無料配給を続けた。スタッフ全員、そして仕入れ先も被災して先の見通しは立たなかったが、「今できることをしたかっ ...
生活関連情報 ≪医療、支援≫ - 熊本日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【合志市】御代志の就労支援センター「テクニカル工房」が28、29の両日、午前11時から西合志庁舎前のグループホーム「ファミリーハウスひまわり」敷地内のテントでパンやケーキ、おにぎりを無料配布する。毎年恒例の「パン祭り」を震災復興支援の「合志だいすき」として実施。
ゴム報知新聞|バリアフリー縁石の実証実験 横浜ゴムがタイヤの耐久性に関する検討やシミュレーションなど協力 - ゴム報知新聞 (媒体での記事掲載終了)
従来のバス停はバスの車体と縁石を密着させることが難しく、乗降口と歩道の間に生まれる隙間が高齢者や車椅子、ベビーカー使用者が乗降する際の大きな負担となっている。バリアフリー縁石はこうした隙間を解消するもの。実験に使用された縁石は、車道に面した側面が内側 ...
投票所をバリアフリー化したり、移動手段を持たない高齢者のために投票所への巡回バスを運行したりするなど、課題は山積している。自治体側にも、時代の変化に対応した積極姿勢が欠かせない。 一方、期日前投票に関しては、すでに駅や大学など人の多く集まる場所への ...
キャスターの松本方哉さんが登場!~ジャーナリストが介護を通して感じた日本の問題点とは~特集 退院マニュアル「認知症のときの老人ホーム探し」 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームや高齢者向け住宅などの介護施設紹介事業「あいらいふ入居相談室」を運営する 株式会社ザップ(東京都品川区)は、毎月第4木曜日に、月刊介護情報誌『あいらいふ』を発行しています。最新号の巻頭インタビューには、報道解説員・キャスターの松本方哉さんが ...
現在、胆振西部において認知症を抱える当人やその家族また支援者が気楽に語り合い、それらを通し日頃の悩みの解消や地域とのつながりの場を提供する認知症カフェが、胆振西部において広がりを見せている。 胆振西部において広がりを見せる認知症カフェ. 胆振西部では、 ...
近年の高齢化・高福祉社会の進展により、医療材料のニーズは大きく高まっています。本ゲルに代表される様々な強靭ゲルは、将来の社会を支える重要な基盤材料になることが期待できます。 ※ イオン結合を用いたゲル(例えばポリアンフォライトゲル)は、塩を含んだ環境で強度 ...
地域に伝える特養の排せつケア 布製アウターで自立度アップ - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
排せつケア改善に取り組んだのは2007年。チーフマネジャーだった藤井苑長が全国老人福祉施設協議会の介護力向上講習会に参加し、個々の排せつリズムや尿量などに応じた個別ケアの必要性を学んだことがきっかけだった。同苑では当時、インナーの種類も少なく、重ね ...
2016年04月27日()
認知症の症状がすすむと、徘徊がはじまることがあります。今年3月1日に最高裁で判決が出たJR東海の鉄道事故の件はまだ記憶に新しいのではないでしょうか。責任能力がない認知症男性(当時91)が徘徊(はいかい)中に電車にはねられ死亡したその事故では、家族が鉄道 ...
同カフェにはケアマネージャーが常駐し、介護相談などを受け付ける。 「誰でも気軽に参加を」 カフェオープンの準備を進める同法人の高鹿真杉副理事長は「これまで出かける場所がなかった人や、家族に遠慮していた人にも気軽に参加してもらいたい。いつまでも笑顔を楽しく ...
障害者差別解消法 対応要領策定 全国自治体のわずか21% - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
障害者の要望を受けて合理的な配慮として「(色弱者や高齢者を含むすべての人に見分けやすい色づかいをする)カラーユニバーサルデザインを踏まえ、印刷物をつくる際は見やすく、分かりやすく配慮する」と明記した。 区内に住む障害者らを対象にしたアンケートで、職員対応に ...
春の園遊会、黒柳徹子さんら出席 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
また、療養生活がつづく皇太子妃・雅子さまも、12年ぶりの出席となった去年秋の園遊会に続きご出席。冒頭の式典からおよそ10 .... 【意外とバズったJ-CAST記事(3)】認知症を患う高齢の母と心中を図った男が、数年後に自殺していた——。[ 記事全文 ] · 猪瀬直樹氏に「都知事復帰」待望論? 舛添都知事 ...
熊本市内のなじみの小さなパン店の店主は、「本震」に襲われた16日から、あるだけの材料でパンを焼き、近くの避難所や病院、老健施設などへ焼きたてのパンの無料配給を続けた。スタッフ全員、そして仕入れ先も被災して先の見通しは立たなかったが、「今できることをしたかっ ...
そんな認知症が心配な人に対して、「早期発見は無駄ですよ」「そんな早期から効果があるかどうかわかっている治療はないのですよ」と説明してみても、あまり役に立ちません。そういう理屈とは関係なしにとにかく心配なわけですから、いくら理屈を説明してもうまくいかないわけ ...
消費税「上げざるを得ず」=牧原自民青年局長 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自民党の牧原秀樹青年局長は27日、東京都内の学習院大を訪れ、若者の政治参加について2年生と意見を交わした。牧原氏は投票行動に関し「耳障りなことを言っている人を信用すべきだ」と指摘。「消費税は少子高齢化のときには上げざるを得ない、と言う人の方が信頼 ...
認知症の母親と長女が自宅で死亡 栃木・足利 - NHK (媒体での記事掲載終了)
27日午後、栃木県足利市の住宅で、認知症の88歳の母親と同居していた65歳の長女が死亡しているのが見つかり、警察は2人の死因や詳しいいきさつを調べています。 27日午後1時半すぎ、足利市五十部町の住宅に住む62歳の男性から「母親と姉が亡くなっている」と警察 ...
主浜氏が政界引退=家族の介護に専念-生活 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
生活の党の主浜了参院議員(66)=岩手選挙区=は27日、盛岡市内で記者会見し、夏の参院選に出馬せず、今期限りで政界を引退すると表明した。主浜氏は理由について「深刻な症状の家族を抱えた中で、介護と政治活動との両立は難しい」と説明した。 岩手選挙区をめぐって ...
さて、認知症の国際会議は来年、京都市に舞台を移して開催されます。 24日の閉会式が終わった直後、来年の会議の運営に携わる日本人のスタッフたちがホテルのロビーで、今回の会議について語り合っていました。 「車いすの人のトイレが少なく、場所も分かりづらかった」「 ...
生活の党副代表の主浜了参院議員(66)は27日、盛岡市内で記者会見し「家族の介護と政治活動の両立が難しくなった」として夏の参院選岩手選挙区への立候補を見送る意向を表明した。同党は後継に達増拓也岩手県知事の秘書を務める元県議(52)を擁立する方針だが、 ...
自立支援センターが別府市の避難所を調査 - 大分放送 (媒体での記事掲載終了)
一連の地震で今でも30人が自主避難している別府市では、NPO法人が、多くの人が集まる避難所でバリアフリー調査を行っています。別府市のNPO法人「自立支援センターおおいた」は、市内に設置された避難所が高齢者や車いすの人でも利用出来るかどうか、バリアフリー ...
人間は食べるとき、かむ力やのみ込む力を使う。この機能が低下してもおいしく食べられるように、やわらかさや栄養バランスを考えて作られているのが、介護食品だ。病院や施設で使う業務用のものは以前からあったが、家庭で使える介護食品が日本で最初に市販されたの ...
八王子の老人ホームで集団食中毒 仕出し弁当からウェルシュ菌 - ハザードラボ (媒体での記事掲載終了)
弁当を製造したのは八王子市千人町で仕出し弁当を製造する「K.K.アーバングループ配食営業所」で、同営業所では他にも8カ所の高齢者施設と2カ所の医療機関に対して計530食分の弁当を提供していた。当日、出された昼食のメニューは鶏肉のネギ塩炒め、じゃがいもの甘辛 ...
平成28年4月25日、東京都新宿区の発表によると、介護保険法に基づいての一般介護予防事業として、ボランティア団体などが実施の「介護予防活動」の経費の一部を助成することとなった。 加えて、高齢者福祉活動基金への寄附金や利子などを活用、同区内の高齢者対象の ...
5分でわかる認知症動画チャンネル「認知症教室」にて「MCI(軽度認知障害)とは」を公開! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、当社が運営する日本最大級の認知症専門サイト「認知症ねっと」にて、認知症の基礎知識を知ることができる動画チャンネル「認知症教室」の第2 ...
7人に1人は発症する時代…「認知症治療保険」って必要? - 女性自身 (媒体での記事掲載終了)
そう話すのは、経済ジャーナリストの荻原博子さん。認知症は、'12年には約462万人で65歳以上の高齢者の7人に1人。これが'25年には約700万人、5人に1人になると推計(厚生労働省)。認知症の介護は、もはや人ごとではない。そこで、萩原さんが新発売された認知症治療 ...
現在日本においては高齢化が急速に進展してきており、その勢いは衰えを知らない。またこうした中、介護環境においてとりわけ在宅介護が最多となっており、今後の増加も見込まれて ... 高齢者支援に関する地域サービス情報とテーマ別専門ガイド記事等が検索可能. 今回リリースされた情報検索サービス ...
【ICTが変える高齢化社会:5】介護者を支援する「パワードスーツ」 - HANJO HANJO (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化に伴う労働人口の減少に対して、ロボットや補助デバイスの活用が研究されている。この問題にいちばん近い業界が、医療・介護関連ビジネスだ。老人ホームや在宅介護といった分野において、ITによる効率化、介護補助デバイスによる作業支援が急務とされている。
島根県隠岐の島町那久のNPO法人介護福祉サービスくすもと(安部才□(朗の旧字体)理事長)が、町内で運営する介護施設などを使い、熊本地震で被災した75歳以上の高齢者を受け入れる。日用品を提供するほか、町が熊本との往復交通費の支給などで支援する。熊本県と ...
特産品の集出荷・加工販売を集約して地場産業の振興(6次産業化)を図るとともに、定住促進住宅と高齢者住宅を配置して多世代交流を図ることで社会福祉効果を期待する。平日には、道の駅と、町役場や生山駅、ショッピングセンターなどの商業施設や高齢者住宅などの間を ...
官邸にて第七回一億総活躍国民会議が開かれました。5月末頃を目途に「ニッポン一億総活躍プラン」として本会議での議論をまとめていく予定です。今回のテーマは「子育て・介護の環境整備、特に保育・介護人材の確保、成長と分配の好循環のメカニズムについて」です。
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~今は、“老い”を受け入れにくい時代です[後編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
関連リンク. 「高齢社会」「高齢化社会」「超高齢社会」。改めまして定義と歴史まとめ! 父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録~あの夏、私は誰の介護をしたの?[前編] · 海外に寝たきり老人がほとんどいないってほんと?
「34歳になる娘は、妻が見合いを勧めても『面倒くさい』の一点張り。娘は家にお金も入れず、私たちは老後貯金を切り崩して生活している。ほぼ寝たきり状態の義母も同居しているので負担は大きい。早く独立してほしいです」. 高齢の親を抱えながら、パラサイト化する子供たちの ...
民間企業による地域救急救命サービスを開始 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
厚労省や消防庁でも検討(救急のあり方に関する検討会等)されている通り、高齢化社会の進展として救急需要が増大し病院収容時間が延伸する中で、民間の医療資源を有効に活用していく必要性があります。また、増加する在宅医療宅や老人福祉施設への救急医療スタッフ ...
厚労省や消防庁でも検討(救急のあり方に関する検討会等)されている通り、高齢化社会の進展として救急需要が増大し病院収容時間が延伸する中で、民間の医療資源を有効に活用していく必要性があります。また、増加する在宅医療宅や老人福祉施設への救急医療スタッフ ...
4月25日のオープンに合わせ4月20日午前10時から午後4時まで、ケアマネージャーや医療福祉関係者そして近隣住民向けの特別展覧会及び、通いサービスの無料体験会が行われる。 なお、参加希望者は事前に予約をすること。 ▽関連記事 介護施設・サービスの種類
厚労省や消防庁でも検討(救急のあり方に関する検討会等)されている通り、高齢化社会の進展として救急需要が増大し病院収容時間が延伸する中で、民間の医療資源を有効に活用していく必要性があります。また、増加する在宅医療宅や老人福祉施設への救急医療スタッフ ...
2016年04月26日()
「34歳になる娘は、妻が見合いを勧めても『面倒くさい』の一点張り。娘は家にお金も入れず、私たちは老後貯金を切り崩して生活している。ほぼ寝たきり状態の義母も同居しているので負担は大きい。早く独立してほしいです」. 高齢の親を抱えながら、パラサイト化する子供たちの ...
見合いイヤがる同居の34歳娘 親は負担軽減のため独立願う - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
「34歳になる娘は、妻が見合いを勧めても『面倒くさい』の一点張り。娘は家にお金も入れず、私たちは老後貯金を切り崩して生活している。ほぼ寝たきり状態の義母も同居しているので負担は大きい。早く独立してほしいです」. 高齢の親を抱えながら、パラサイト化する子供たちの ...
保育士6千円・介護職1万円 来年度に月給増、首相表明 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相は26日の1億総活躍社会に関する国民会議で、保育士と介護職員の賃金を来年度から引き上げる方針を表明した。平均月額で保育士は約6千円、介護職員は約1万円の上げ幅を想定。経験のある保育士にはさらに上乗せし、最大で数万円程度の賃上げとする ...
認知症高齢者の事故防止を 西脇で声掛け訓練 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者の徘徊(はいかい)事故を防ごうと、兵庫県西脇市大野、八日町集落の住民らがこのほど、模擬訓練を行った。参加者は「日頃から近隣住民のことを知らないと対応が難しい」と話し、日常的な交流の大切さを感じていた。 同市では認知症高齢者数が約2千人と推計 ...
賃貸住宅なので、有料老人ホームのような高額な一時金が不要なことも、利用者にとっては使いやすい。食事や ... 認知症グループホームの利用者数を追い越しており、介護付き有料老人ホーム(介護保険の特定施設居宅介護事業所)の入居者数に迫る勢いである。特別養護 ...
社説[災害弱者支援]福祉避難所の検証必要 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
福祉避難所は、介護や支援が必要な高齢者、障がい者のほか、認知症患者、妊婦らが、一般避難者に気を使うことなく安心して過ごせる場である。そのためバリアフリー化された高齢者施設や障がい者施設と協定を結んでいるケースが多い。 今回の地震で熊本市に開設された ...
<な~るほど介護> 気付きにくい軽度認知障害 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2025年に現在の1.5倍の700万人に達するとされる認知症。早期の診断と治療につながるとして注目されているのが、前段階の軽度認知障害(MCI)という状態だ。「もの忘れ外来」を開設する榊原白鳳病院(津市)の診療情報部長、笠間睦さん(57)に、どのような状態か聞いた ...
認知症者への抗精神病薬投与の現状はのイメージ. 抗精神病薬は、脳卒中や死亡リスクの増加に関する重要な安全上の懸念があるにもかかわらず、BPSDの治療に使用されている。急性期病院で治療を受ける認知症および関連する行動障害の患者数は増加している。アイル…
... として開いた保守・革新合同討論会で、キム・グァンドゥ院長は「高齢化にともなう福祉支出の増加が避けられない状況で、脱税根絶ではなく支出の縮小のような代案がふさわしくないならば、現政権の『増税なき福祉』アジェンダは再考せざるをえないのではないか」と指摘した。
認知症介護を巡る悲劇から何を学ぶか - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
認知症の介護を巡って、痛ましい事件が起きている。今年2月、埼玉県の小さな町で、83歳の夫が認知症の77歳の妻の首を刃物で刺して、殺害した。夫妻は20年前に東京から、その町に移り住んだ。数年前から妻は認知症を発症、夫も病気がちで入退院をくり返していた。
認知症の妻殺害 夫を殺人罪で起訴 兵庫・加東 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
兵庫県加東市で認知症を患っていた高齢の妻を夫が殺害した事件で、神戸地検姫路支部は26日、殺人罪で夫の無職、八尾嘉明容疑者(82)を起訴した。 起訴状によると、八尾被告は今月5日、妻の正乃さん(79)の首を電気コードで絞め、殺害したとしている。 捜査関係者による ...
タケノコ行列 高齢者活躍、町に活気 さつま - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
町福祉課の鍛冶屋勇二課長は「高齢化率37.8%の町で高齢者は貴重な戦力。元気なお年寄りが活躍できる地域を目指したい」と話す。 タケノコ掘りに励む上別府義一さん夫妻=さつま町永野. (記事全文は27日付南日本新聞、またはモバイルサイトでご覧になれます) ...
保育、介護の処遇改善 - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
政府が5月に策定する1億総活躍プランの概要が26日、固まった。人材確保に向け、保育士は月1万2千円程度賃上げするとともに経験や職責に応じた上積みを2017年度に実施、介護職員の賃金も月1万円程度引き上げる。雇用では「同一労働同一賃金」を掲げ、非正規労働 ...
首相 保育・介護の人材確保へ処遇改善を - NHK (媒体での記事掲載終了)
安倍総理大臣は、一億総活躍国民会議で、保育士や介護職員の人材を確保するため、来年度から保育士に対して新たに2%に相当する月額6000円程度の処遇改善などを行うほか、介護職員については、飲食業などのサービス業を念頭に賃金差の解消を図る考えを示しました ...
「1億総活躍プラン」提言提出 自公、保育・介護に重点 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民、公明両党は26日、政府が5月にまとめる「ニッポン1億総活躍プラン」に向けた提言をそれぞれ安倍晋三首相に提出した。いずれも保育士や介護職員の処遇改善に重点を置いた。給付型奨学金の創設については、自民は対象範囲に触れず、公明は児童養護施設や里親の ...
ツアーメンバーが地元福祉施設を訪問 - 日本ゴルフツアー機構 (媒体での記事掲載終了)
このイベントも高齢化してきて。若い子たちに引き継いでいかないといけない」とはベテランの桑原克典。ここ数年来、感じていた切実な思いが、今年はいや増す事態が起きた。 ツアー通算48勝のレジェンドが今年、無念の欠場を決めた。2010年の交通事故で損傷した膝の状態が、 ...
「認知症 実証」に関するニュース - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
なりたい髪型がきっと見つかる♪. 「認知症 実証」に関するニュース. このエントリーをはてなブックマークに追加. 画像:「認知症患者/予備軍向け外出探知・徘徊防止」 · 「認知症患者/予備軍向け外出探知・徘徊防止」システム、金沢市で大規模実証実験成功 · @Press4月26日( ...
不動産会社や介護施設が被災者に空き室無料提供 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
不動産会社や介護施設が、熊本地震の被災者に空き室を無料で提供し始めた。期間は1カ月~1年程度で、その後は家賃を払えば継続して住むこともできる。避難所生活や車中泊などで被災者のエコノミークラス症候群が相次ぐ中、各社は「疲れた体をゆっくり休めてほしい」 ...
保育士や介護職の処遇改善を~自民党が提言 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
提言では、保育士不足の解消に向けて保育士の賃金水準を約4%引き上げるとしている。さらに「チームを率いる経験を積んだ職員」については、競合する他の産業との差がなくなるようさらなる処遇改善を行うべきとしている。また、介護職についても、2017年度から月額で平均1 ...
実験には既に欧州市場にて実用化されている欧州製品と日本国内で開発中の製品、2種類のバリアフリー縁石が使用された。これらの縁石は、車道に面した側面が内側にカーブを描くように加工されており、タイヤのショルダー部をカーブに沿うように接触させながら停車することで ...
兵庫県加東市で今月5日、認知症の女性(79)が夫に殺害された事件で、兵庫県警に殺人容疑で逮捕された八尾嘉明容疑者(82)が、自宅に「精も根も尽きた」と書いたメモを残していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。 「自分が死ぬと妻の面倒をみる人がい ...
老老介護「精も根も尽きた」82歳夫、メモに綴った胸中…認知症の妻殺害、地検起訴へ 兵庫 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
兵庫県加東市で今月5日、認知症の女性(79)が夫に殺害された事件で、兵庫県警に殺人容疑で逮捕された八尾嘉明容疑者(82)が、自宅に「精も根も尽きた」と書いたメモを残していたことが26日、捜査関係者への取材で分かった。「自分が死ぬと妻の面倒をみる人がいなくなる ...
3階建てのホームでは14日の「前震」の後、入居者ら16人全員を1階の廊下や広間で寝かせていた。もともと3階の個室に入っていた坂口さんは職員に、「1階で寝るのはいやだ」と話していたという。職員は「すぐ逃げられるようにと思ったが、高齢者に環境の変化はつらかったと ...
最終シリーズで取り上げた福岡県大牟田市では、地域住民が認知症による徘徊(はいかい)を「我が事」としてとらえ、「安心して徘徊できる街」を目指していた。人間力が幾重 ... ◇6部「団地再生」 高齢化が進む横浜市旭区の「若葉台団地」の実態と取り組みを紹介。 ◇7部「胃ろう ...
徘徊者自動発見技術の実証実験にタクシー会社が協力(北九州). 移動中のタクシーが ... 1日本医師会が高齢者ドライバーの認知症検査の手引きを公開; 2認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人; 3認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の ...
介護の現場はこれほど過酷なのかと驚いた」(同)と神奈川県警の幹部は言う。今井容疑者の同僚だった男性も、「忙しいときに仕事が重なると、『死ね』と言いたくなることだってある」(同)という話は本音だろう。同施設内で、別の職員による虐待や暴言という許されない仕打ちも ...
介護に関わる人の「駆け込み寺」 ケアローソンのいま(2) (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
まずは介護に関わっている方やご家族が来店しやすいこと。コンビニの気軽さでフラッと立ち寄れます。相談内容も『介護保険や給料から引かれる介護保険料って何?』といった基本的なものから、セカンドオピニオンを求められたり、介護の苦労を聞いたりすることもありますよ。1 ...
2016年04月25日()
辞めない介護の職場づくり|第三回 介護職員の離職率改善セミナー開催のご案内(6月7日大阪梅田) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社メディピタは、過去2回東京で開催し、毎回大好評をいただいている「離職率改善セミナー」を大阪梅田にて6月7日(火)に開催いたします。「介護職員の離職率」に着目し、今、介護事業経営に求められている人材に対する考え方を、事例を交えてご紹介いたします。
<ユアハウスだより 普段着の認知症介護>困ったときの「安心」に 一人暮らし 第二の居場所 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨秋からユアハウスに通ってきている八十五歳の小山さん(仮名・女性=一月二十六日にも登場)。一人暮らしで認知症がありますが、登録から一カ月後には一人で歩いて来所。二カ月後には、電話を入れなくても毎朝九時ごろ「おはようございます」と来られるようになりました。
経済協力開発機構(OECD)に提出された資料(2012年基準)によれば、韓国の高齢者貧困率は49.6%で最悪の水準だ。 韓国以上に高齢化速度が速い日本は19.4%、OECD平均は12.6%にとどまる。 「私が作る福祉国家」のオ・ゴンホ共同運営委員長は「政府が主張する補充性 ...
認知症の人と家族 休養を 合志の若年性交流施設が受け入れ 熊本地震 [熊本県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会熊本県支部」が、熊本地震で被災した若年性認知症の本人や家族に対し、交流施設「みどりの小路inひかり野」(合志市須屋)の利用を呼び掛けている。支部によると、デイサービスなどの施設が利用できず、ストレスを抱える家族が増えているという。施設で ...
東洋製缶とホッカンが経営統合=17年4月、海外を強化 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
飲料缶製造で業界1位の東洋製缶グループホールディングスと、3位のホッカンホールディングスは25日、2017年4月1日付で経営統合すると発表した。少子高齢化で国内市場が縮小する中、統合によりコスト削減を図るとともに、アジアなど海外事業の拡大を目指す。
厚労省が上告断念=熊本の原爆認定訴訟 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
長崎で被爆し、原爆症の認定申請を却下された熊本県の被爆者8人が国に処分取り消しを求めた訴訟で、厚生労働省は25日、原告の一部を原爆症と認めた福岡高裁判決について、上告を断念することを決めた。厚労省は「原告が高齢であり、裁判所が認定した発症の経緯など ...
南阿蘇村で1人の遺体見つかる 死者49人に - NHK (媒体での記事掲載終了)
このほか熊本県災害対策本部は、今回の地震のあと今月18日に、入所していたグループホームで死亡した宇土市の80代の男性について体への負担など一連の地震の影響で亡くなったと思われるケースに当たると発表しました。これで、避難生活による体への負担や病気など地震の影響で亡くなったと思われ ...
記憶を音楽に」というプロジェクトで、認知症の人たちが集う機会を設け、歌を作り、ネット上に配信しているそうです。 発表を聞いた限りでは、①集まった人たちでグループを作る②テーマを選ぶ③昔の思い出を語り合う④歌詞を考える⑤歌を練習する⑥ミュージックビデオを作って ...
「福祉避難所」周知不足=1700人想定、利用わずか-熊本 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
一般の避難所での生活が困難な高齢者や障害者ら災害弱者のために、自治体と協定を結んだ老人ホームなどに設置される「福祉避難所」について、熊本地震前に熊本市が約1700人の受け入れを想定していたのに、実際の利用者は100人強にとどまっていることが25日、 ...
東京都福祉保健局は5月26日、都内で介護老人保健施設の整備を計画している全国の医療法人や社会福祉法人などを対象に説明会を開く。整備基本方針や整備計画の作成方法、都の補助制度などについて都職員が解説する。 このコンテンツの続きをお読みいただくために ...
同居の家族などが高齢者うつなのか認知症なのか確かめたかったら「10時10分テスト」を試すといい。白い紙と鉛筆を渡して、「時計の文字盤を描いて、数字も全部書いて、10時10分になるようにしてください」と言うのだ。数字を全部書けない、数字の配分ができない、針が10 ...
4月14日に震度7の前震、16日未明に再び震度7の本震を観測し、今なお余震が続く熊本地震。要介護高齢者などが入院・入所する現地の医療機関・介護施設はどう対応したのか。浮かび上がるのは日ごろの備えや協力関係の大切さだ。 記事全文を読む. 初めてご利用の方は ...
熊本地震 要介護者を福岡の老人ホームが受け入れ - NHK (媒体での記事掲載終了)
熊本市では福祉施設に避難する高齢者が相次ぎ、定員を超えた所もあるため、福岡市の施設が介護が必要な高齢者の受け入れを進めています。 福岡市博多区にある老人ホーム「さわやか立花館」は、職員が熊本市内の避難所に出向いて、要介護認定を受けている高齢者を ...
【2025年問題に向き合う】 松田 美幸さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
北九州市が国家戦略特区に指定されて取り組むテーマも「高齢者の活躍や介護サービスの充実」で、先端技術の活用や高年齢者を雇用しにくい現在の労働法制の規制緩和提案などを視野に入れている。 高齢化を医療・福祉の負担増とのみ捉えるのではなく新しい経済を ...
公益社団法人である日本認知症グループホーム協会(以下、GH協会)が、「認知症高齢者 虐待防止宣言」を発表しました。4項目からなるこの宣言の一つには、「安心・安全なグループホームの運営を再確認するとともに、認知症高齢者の人権尊重と虐待防止に全力で取り組む ...
乳がん末期で自宅療養中だったZさん(62歳女性)が2月に亡くなりました。ご自宅に初めて訪問したのは、昨年11月。ケアマネージャーさんからの依頼で契約に伺ったものの、最初は、ご本人・ご家族とも訪問看護の必要性をあまり感じていませんでした。私自身もサービス ...
【熊本地震】介護技術持つボランティアの派遣を 福祉施設に住民ら避難で - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
【熊本地震】介護技術持つボランティアの派遣を 福祉施設に住民ら避難で. 2016年04月25日 福祉新聞編集部. facebook. ひろやす荘には多くの住民が避難してきている. 14日から熊本県を中心に、強い地震が断続的に発生している。 本紙は16日午後から熊本に入り、益城町内 ...
仙台市役所では、認知症やものわすれが心配な人や家族がどのようなサービスを受けられるかをまとめた仙台市版「認知症ケアパス」を作成した。 「認知症ケアパス」は、表紙と合わせて28ページからなる小冊子。仙台市内の各区役所や総合支所、地域包括支援センターなどで ...
2025年には団塊の世代が75歳以上となることから、厚労省などはできる限り、認知症高齢者が住み慣れた地域で暮らすための総合戦略である新オレンジプランを策定している。壬生町はこの策定内容に合わせ、町が取り組む施策として「壬生町認知症ケアパス」などを作成した。
平成28年4月14日、アルツハイマー型認知症治療剤アリセプトの適応対象としてレビー小体型認知症が、新たにフィリピンにて承認されたことまたそれを受け情報伝達活動を始めたと、エーザイ株式会社が発表した。 なお、今回承認を取得したのはフィリピンでの販売 ...
2016年04月24日()
テレビ番組や雑誌でよく特集される「血液サラサラ」理論に疑問を呈する『血流がすべて解決する』(サンマーク出版)が話題を集めている。その著者で漢方薬剤師の堀江昭佳氏は島根県・出雲大社の表参道で90年続く漢方薬局の薬剤師として、多くの人々の体の悩みと向き合っ ...
脱北者福祉事業をしている団体の関係者は「この人たちには集会を主催するのが)左派だろうが右派だろうが、そんなことは関係ない。若い人たちはバイトを探せるけど、脱北者のうえ高齢の人は仕事を見つけることさえ難しい。集会参加は生計維持のためのお年寄りの新型バイト ...
近藤氏 高齢社会の進展と介護保険制度の見直しに伴い,介護予防も個人への介入から地域づくりによる介護予防へとアプローチの見直しがなされている。千葉大学予防医学センター教授(社会疫学)の近藤克則氏は厚生労働科学研究において,地域の趣味の会への参加を促す ...
急速に高齢化が進む社会を支える切り札として、政府が2025(平成37)年をめどに構築を目指す「地域包括ケアシステム」の一環で研究開発への後押しが行われ、これにメーカーなどが呼応しているためだ。 今春も続々とニューモデルが登場。介護する側、される側、障害者など ...
そのためには、教育、子育て、福祉といった基本的な部分はもちろんしっかりやっていきたいと思っていますが、住宅都市ならではの課題を解決していかなくてはなりません。1つは地元消費が弱いということ。住宅都市は地元の消費率が低いんです。そしてもう1つの大きな課題が、ニュータウンを中心とした高齢化です ...
2年目の2015年は高齢者の移動手段として福祉タクシーの運行が提案された。町は2016年度から試験的に福祉タクシーへの助成制度をスタートさせる方針だ。 町政策調整課は「企業には人材育成、町には課題解決というメリットがある。自治体職員と民間企業の社員、地元の人 ...
公益社団法人である日本認知症グループホーム協会(以下、GH協会)が、「認知症高齢者 虐待防止宣言」を発表しました。4項目からなるこの宣言の一つには、「安心・安全なグループホームの運営を再確認するとともに、認知症高齢者の人権尊重と虐待防止に全力で取り組む ...
高齢化により認知症の人の増加が見込まれる中、後見人不足なども懸念されるため、政府に制度強化を促す議員立法だ。 具体的には弁護士などの「専門 ... これまで障害者団体や福祉関係者は、主に二つの理由から促進法に反対の声を上げてきた。第一に後見人による横領・ ...
県の認知症対策 拠点に県内9病院 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は本年度、認知症対策に本格的に乗り出す。4月1日付で新たに2病院を、専門的な診断や相談を行う「認知症疾患医療センター」に指定。県内9病院体制とし、補助金も大幅に増やす。地域で認知症ケアの中核的な役割を担う「認知症サポート医」については、人口当たりの数が ...
【熊本地震】復旧支援・義援金/ウチヤマホールディングスほか - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
ウチヤマホールディングスは熊本地震で被災した高齢者を無償で受け入れる。要介護1から5の認定を受けた65歳以上が対象。全国71施設のグループ老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、グループホーム200室を一時避難先として提供する。室料のほか食費も無料と ...
自民、野党統一候補破る 衆院北海道5区補選 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
和田氏は「経済活性化で税収を増やし、人口減少・高齢化対策や福祉に充てる」と主張。町村氏の後援会を引き継ぎ、与党幹部らの支援を受けた。池田氏は学生団体「SEALDs(シールズ)」などでつくる「市民連合」の支援を受け、安保法制廃止や子育て支援の充実を訴えたが、 ...
認知症の避難者、どう支援 話しかけ・聞き取りゆっくり - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災(2011年)を経験した宮城県認知症グループホーム協議会の蓬田隆子会長は「避難所でうろうろして困っている」といった相談が寄せられた場合、音などの刺激を減らすため、「ゴタゴタしない隅の方に認知症の人の居場所を作って」と助言する。また、手を握ったり肩 ...
震災支援物資受け入れ中断 物資満杯、被災者ニーズも変化 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
消毒用のアルコールや除菌用のウエットティッシュが足りていない」と話すのは、高齢の両親と妹の家族4人で益城町の保健福祉センターに避難する病院職員の坂本優子さん(52)。ノロウイルスの発生など衛生状況の悪化が懸念される中、「世帯ごとに配布してほしい」と注文する ...
認知症治療に光? 「今ココにいる」場所認知の脳活動は睡眠中も。 - CIRCL(サークル) (媒体での記事掲載終了)
場所を認識する脳活動 認知症の治療に? 研究チームは、この研究成果が認知症の治療に何らか役立つのではないかと考えている。 なぜなら、認知症の初期症状として、まず、空間認知能力の低下が表れるからだ(※2)。つまり「自分がどこにいるか分からなくなる」という状況だ ...
課題解決の「処方箋」に=G7農相の新潟宣言 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
新潟市で7年ぶりに開かれた先進7カ国(G7)農相会合が閉幕した。食料危機が声高に叫ばれた頃とは状況が異なるが、一段と進んだ農業者の高齢化や、安全で多様な食料に対する需要増加といった新たな課題が浮上した。今回採択された「新潟宣言」は、その処方箋と言える。
地域での医療・介護をどう担うべきか。先進地域の経験を学ぼうというフォーラムが2016年 4月 9日、東京・イイノホールで開かれた。医療介護福祉政策研究フォーラム (中村秀一理事長) が主催した地方自治体シリーズの初回、招かれたのは富山県南砺市の田中幹夫市長ら、 ...
長野県看護大老年看護学の渡辺みどり教授(55)は、全国の認知症対応型グループホーム5250施設(有効回答1060施設)に、ケアの方法などについてアンケートを実施。その分析結果を公表しました。渡辺さんは「国際会議に参加することで、認知症に関わる世界の人々の ...
荒木由美子 認知症で変ぼうした義母 あらぬ思い込みで“不倫騒動”に - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
かつてアイドル歌手として活躍した荒木由美子(56)は、20年にわたって認知症だった義母の介護を経験した。夜も眠れなかった壮絶な生活に「何度も心が折れそうになりました」と振り返る。「介護離職」「老老介護」など高齢化社会では、多くの人が直面する切実な問題だ。
体の自由がきかなくなる。死別などで家族が誰もいなくなった。年齢を重ね、高齢になるにつれて誰もが不安に感じることであり、同時に誰にでも起こりうる可能性があることだ。 高齢者向けの施設として有料老人ホームや高齢者向け住宅、グループホームなどがあるものの、費用 ...
公益社団法人日本認知症グループホーム協会(GH協会)は4月4日、厚生労働記者会・厚生日比谷クラブで記者会見を行い、「認知症高齢者 虐待防止宣言」(宣言)を発表した。 宣言は、全国の認知症グループホーム(認知症対応型共同生活介護事業所)から虐待を完全に排除 ...
2016年04月23日()
また、ケアマネージャーで組織する日本介護支援専門員協会は現地の要介護者の支援や状況確認、情報収集などを行うボランティアの募集を始めており、今月下旬から派遣を開始する。 人員の派遣以外にも、熊本県や大分県の社会福祉協議会や全国老人福祉施設協議会など ...
【脳を知る】グラウンドゴルフで認知症の進行を抑制…薬、介護サービス、体を動かすことが大切 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
脳のMRI検査では、アルツハイマー型認知症で特徴的な海馬の萎縮が少しあり、「MMSE」という物忘れの検査では、30点満点中22点(23点から認知症の疑い)と、軽度の物忘れを認めました。そのため、アルツハイマー型認知症の初期と診断し、認知症の薬の服用を開始する ...
独身男女の人生プラン - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
上記の給与と年金のところで述べたように、高齢になって第一線で働けなくなった時は相当格差を感じるはずですが、その上に医療費も増える年代です。介護は100%お金で ... 寝たきりでないかぎり、自宅でできるような仕事のスキルとルートを確保しておけば安心です。若い間は ...
上記の給与と年金のところで述べたように、高齢になって第一線で働けなくなった時は相当格差を感じるはずですが、その上に医療費も増える年代です。介護は100%お金で ... 寝たきりでないかぎり、自宅でできるような仕事のスキルとルートを確保しておけば安心です。若い間は ...
県は対策として、地域ごとに医師や有識者らでつくる会議を開き、病院間の役割分担を検討してもらうほか、国の基金を活用し、医師や看護師、理学療法士らの確保、病床の増床や機能の転換を促す。県健康福祉政策課の担当者は「必要とされる機能に転換を図り、限られた医療 ...
パナソニックはロボット技術を応用し、ベッドの半分が電動フルリクライニング車いすに変形する重度要介護者向け離床アシストベッドの量産モデル(写真)を、2017年1月に発売する。14年投入の限定販売品で得た、利用者や介護スタッフの意見を反映した。限定品は左半分が ...
全国での認証数が5万を超えたNPO法人。事業資金が増え、活発に活動するNPOが目立つ一方で、人材難などから活動を休止するNPOも増え、選別が必要になってきた。 神奈川県は昨年10月、介護支援のNPO法人など4法人に、認証を取り消す処分を下した。4法人は毎年 ...
参院選 兵庫選挙区 「日本の縮図を幸福度日本一に」 湊氏が出馬表明 - The Liberty Web (媒体での記事掲載終了)
さらに、合計特殊出生率や婚姻率、高齢化率など、県が抽出した主な指標データ上で、兵庫県は限りなく全国平均に近い。それゆえに「兵庫を見つめると、 ... 整備などのインフラ強化を図る。生活者に危機を及ぼしかねないマイナンバーも税と社会福祉、災害時のみに限定する。
また、ユニバーサルデザイン協創フォーラム開発が視覚障がい者向けに開発した「Barcode-Talker(バーコード トーカー)」は商品に付属しているバーコードやQRコードを携帯やスマホのカメラで読み取ると音声で商品情報を知らせてくれる技術だが、これも視覚障がい者に限らず、 ...
避難所で25人がノロ症状訴え 集団感染の可能性 - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
中学校の体育館には23日現在、約400人が避難。21日ごろから高齢者や子どもを中心に症状を訴えるケースが相次いだ。避難者が多く、衛生面の対応が追いつかなくなっているとして、村は住民約80人に近くの福祉施設へ移ってもらうことにした。 体育館では23日午後、感染 ...
高齢化社会の最新技術。介護の軽減、事故の予防に役立つ最先端の技術 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、ユニバーサルデザイン協創フォーラム開発が視覚障がい者向けに開発した「Barcode-Talker(バーコード トーカー)」は商品に付属しているバーコードやQRコードを携帯やスマホのカメラで読み取ると音声で商品情報を知らせてくれる技術だが、これも視覚障がい者に限ら ...
グループホーム”(認知症高齢者や障害者向けの共同生活施設)は知っている人も多いが、“グループリビング”についてはあまり知られていない。まだ介護を必要としない元気な高齢者が6~9人集まって共同生活する住まい方。旧厚生省が1996年からモデル事業も実施してきた ...
認知症の予防と改善を目的にした「さくらカフェ」が、佐賀県みやき町白壁の四季彩の丘みやきで毎月第3火曜日に開かれています。 取材で訪れた日は30人が参加し、最高齢は96歳でした。みなさんが「ここに来るのが楽しみ」と口をそろえ、四季折々の花に囲まれた環境で、 ...
【第40弾】快適リフォームシリーズ「バリアフリーリフォーム~小さ... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
成田市で注文住宅の新築やリフォームなどを手掛ける、ヒラヤマホーム株式会社(所在地:千葉県成田市飯田町126、代表取締役:平山佐吉)は、助成金を活用して、小さな不安を安心にする、バリアフリーリフォーム(リフォームシリーズ第40弾)をお知らせいたします。
認知症カフェ」など~安曇野市. 2016年4月23日. 約5年の事業継続が条件とある”既存施設”の活用を推奨. 長野県の安曇野市役所では4月1日、介護予防及び地域支え合いに資するサービスを既存施設の活用により提供しようとする団体に対し、経費の一部を補助する「安曇野市 ...
利用者のなかには認知症が進み、バイリンガルだったのに、幼い頃に覚えた日本語だけで話すようになる人もいるそうです。船橋さんは「だから、同じ文化を持つ人たちが集うコミュニティーが必要なんです」と話していました。 すると、今度は隣から「私たちの取り組みは、日本の ...
特定健診で認知症の診断テスト、全国初の試み 尼崎市が国循と協定締結 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
兵庫県尼崎市は、国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)と認知症予防に関する協定を締結した。尼崎市は今年度から特定健診で、認知症の診断テスト「ミニメンタルステート検査(MMSE)」を導入。同センターと共同で検査結果を分析するなどし、市民の認知症の予防に ...
2016年04月22日()
介護費抑制したら財政優遇 地域差解消へ厚労省検討 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚労省はこの日、14年度中にかかった65歳以上の1人あたりの介護費を都道府県別に示した。住民の年齢構成の違いを調整したところ、大阪(31万9千円)、青森(31万8千円)、沖縄(31万4千円)の順に多かった。少なかったのは、栃木(24万5千円)、茨城(24万6千円)、 ...
小山輝幸・特別養護老人ホーム「グリーンヒル泉・横浜」ケアマネジャー やはり介護職員の不足でしょうか。根本的に、就労人口がどんどん減ってきています。少子化と長寿化で、一人あたりが支えるお年寄りの数が増えていますが、介護の専門学校や大学の福祉系学部を出ても、 ...
年金から分割で医療費を払っていた高齢の患者さんは「人に迷惑を掛けるなら、早く死んだ方がいい」と言いました。日雇いの仕事で受診料を工面するうちに病気が進み、手遅れになった方もいました。 池田さんは福祉の現場で同じような状況に直面したとき、弱い立場の人に ...
無届け介護ハウス 全国1650超で過去最多に - NHK (媒体での記事掲載終了)
法律で義務づけられた届け出を行わないまま、空き家などで高齢者に介護サービスを提供する、有料老人ホーム=無届け介護ハウスは全国で少なくとも1650件以上に上り、これまでで最も多くなったことが厚生労働省の緊急の調査で分かりました。 高齢者を入居させて介護や ...
40歳代後半から50歳代の方からのご相談を受けると、高い確率で質問されるのが親の介護について。その多くは、「親が要介護状態になったら、どうすればよいか」といった実際に介護を行う以前の、漠然とした不安感からくるものなのだが、それが現実のものとなったとき、そして ...
自治体から生活保護を受給する高齢者世帯が増加している。豊橋市では、昨年4月の受給世帯1877世帯のうち、半数以上の994世帯が高齢者だった。受給者は独居老人が多く、生活に困窮する状態になってから手続きを行う市民が多いという。市福祉部生活福祉課は「困窮 ...
トランスジェンダーが抱える避難生活でのトイレ問題 性規範がマイノリティへの必要な支援を阻害する - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
今ではオストメイトや車椅子を日常的に使用している人にも配慮した、共用やバリアフリーを目指したトイレが公共設備でも見られるようになってきた。それでもいまだに、基本的にトイレの使用は男女のジェンダーを基に区別されることが多いのが現状である。つまり、見た目が望み ...
ボランティア「未経験者は迷惑」なのか? 熊本市ボラセンの答えは...【熊本地震】 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
センターを運営する熊本市社会福祉協議会は、ハフポスト日本版の現地取材に対し、県内や北海道、千葉、埼玉などから訪れた823人が参加したと明らかにした。一方、希望者の数が予想 ... 危険度が低く、独居者や高齢者、障害者の家を優先しています。 本震から1週間となり、 ...
1億円の契約金“伝説の美少女”が介護福祉士に…バツイチ独身の今は - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
ホームヘルパー2級の資格を取り、以前から興味を持っていた介護の道へ踏み出したのは43歳の時。不規則な女優業の“空いた時間”を利用するためでもあったという。その後、さらに6年間かけて国家資格である介護福祉士を取得。現在は、多いときは週6日デイサービスの介護 ...
この修正案の内容というのが、政府の責任で保育士さんの処遇改善と保育所の施設の整備を行うという二項目なんですけれども、保育士さんの処遇については、20歳から60歳まで、全ての年齢において国家公務員福祉職一級の俸給法を基準とすると、その水準に達しない保育 ... 出生率1.8ということを政府とし ...
元CM女王 “W介護”に捧げる日々 新婚当時の後悔があればこそ - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
しかし、肝硬変を患う義母の病状は更に悪化、義父には認知症の兆候が出始め、義父母2人の“W介護”が始まる。小さな子供をおんぶしながら、それぞれの食事の用意などの家事、病院の付添いなど一日中動き回る日々。自分は立ったまま食事を済ませることも多いという。
認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕 4月22日 20時16分. 認知症の母親を暴行か 長男を傷害容疑で逮捕. k10010494591_201604222101_201604222110.mp4. 認知症の79歳の母親を殴ったり蹴ったりして首の骨を折るなどの大けがをさせたとして、千葉県 ...
... 「自立支援」「公正中立」「総合的かつ効率的」な視点に立った適切なケアマネジメントを確保するために、どのような方策が考えられるか。また、重度かつ医療ニーズに高い要介護者のケアマネジメントにおいて、専門職種や専門機関を有機的に結びつけるのはどのような方策を ...
78歳男性「フェンス内」で電車にひかれる 認知症か - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
20日夜、東京のJR品川駅と新橋駅の間で、足立区に住む78歳の男性が電車にはねられて死亡しました。警視庁によりますと、男性は19日朝、「タクシーで病院に行ってくる」と自宅を出たまま行方が分からなくなっていました。男性には認知症の疑いがあるということです。線路は ...
こうした取り組みの全国展開を図るために、厚労省老健局介護保険計画課の竹林悟史課長は「保険者のリーダーシップ」「地域の状況の実態把握・分析・課題抽出」「ノウハウの共有・人材育成」「専門職能団体などとの連携」「介護予防などに関する住民の意識向上」といった点 ...
【ICTが変える高齢化社会:2】かしこい“見守りシステム” - HANJO HANJO (媒体での記事掲載終了)
深夜になっても照度センサーが反応しているようなら、徘徊などの疑いも考えられるだろう。ひん尿の人が一度もトイレに行ってなければ、体調不良も考えられる。そうした生活パターンを蓄積し、解析することによって、生活パターンに変化があればアラートを出すこともできる。
自民特命委、介護・旅館・農業で外国人受け入れ提言へ=関係者 - ロイター (媒体での記事掲載終了)
受け入れ職種については3分野に限定せず、介護、旅館、農業など労働力が必要な分野として幅を広げ、人材が必要となった分野で活用できるようにする。 これらの分野では、これまで「技能実習」という形で実質的に外国人が労働に従事していたが、あくまでも実習のためで「 ...
保育・介護職の待遇改善 自民 (媒体での記事掲載終了)
さまざまなサポート体制で独自のCCRCを目指す 大規模ニュータウンの取り組み - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
街の一画には、介護老人保健施設やグループホームなどをはじめとした様々な高齢者向け施設や医療施設が集積する「福祉の街」が設けられ、2015年3月には駅近の住宅地に介護付有料老人ホーム「ミライアコート宮の杜」もオープンした。同ホームを取材すると同時に、日本 ...
高齢者大学 65歳以上の市民を対象にした福知山高齢者大学(運営委員会主催)が21日、京都府福知山市駅前町の市民交流プラザふくちやまで開講した。今年度は、最高齢92歳を含む215人が入学。11月までに計12回あり、健康や交通安全に関する講話を聴いたり、 ...
まず、健康推進課ですが、国民健康保険と後期高齢者医療の窓口を1つにまとめ、病気の重症化予防にきめ細かく対応できるようにしました。また、健康に良い食事や運動はもとより、精神衛生面での支援も行います。 次に、高齢福祉課ですが、高齢者の介護予防、在宅医療と ...
「健康寿命を延ばす」をコンセプトに医療法人による医療・介護連携体制のサービス付き高齢者向け住宅『リハピネス星が丘』が誕生。 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
桂名会では、木村病院(名古屋市名東区)を中心に、訪問診療、訪問看護、訪問介護、居宅支援事業所など幅広い医療・介護サービスを提供していることで、『リハピネス星ヶ丘』の入居者様を万全にサポートする環境が整っています。『リハピネス星ヶ丘』の1階に『さくらの丘 ...
「安心して徘徊できる街」 福岡・大牟田市 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
徘徊役の人を参加者が街中で見つけ、声を掛ける。行方不明者の情報は、警察や市役所から「高齢者等SOSネットワーク」を通じて、地域の民生委員やタクシー会社などに流れる。毎年9月に小学校区ごとに実施され、市全体で約3千人が参加する。 だが、最初から盛んだっ ...
2025年の神奈川、介護難民発生の恐れ - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
また、横浜南部と川崎南部は、介護施設や高齢者向け住宅が足りず、介護難民が発生する恐れが特に高いという。ほかにも8医療圏が「準危険地域」で、介護の受け皿に不安がある地域は広範だ。高橋教授は「今は介護の態勢に比較的余裕のある医療圏でも、介護施設を求める ...
鳥獣被害防止へ鹿肉で佃煮 社会福祉法人、農家組合、自治会が取り組む - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
すると、少子高齢化などで休耕田が増えたり、鹿や猪など有害鳥獣の被害が広がったり、亀岡祭山鉾行事で鉾の引き手がいなかったりする中山間地ならではの課題が分かった。特に鹿は死後30分以内に加工しないと食肉として使えず、猪肉のように流通ルートも確立していない ...
育児・介護休業法はどう変わる? - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
2016-04-20-1461149377-1462450-02.jpg. 「育児・介護休業法」が改正されるのはご存じですか?まだあまり知られていませんが、介護を中心に大きく変わります。 今回は、改正によってどんなふうに変わるのかを解説! 労働組合がどのような取り組みを行えばいいかについて ...
在宅介護の支援サービス情報はこれまで、専門性の高さなどから一元的に入手できる場がなく、情報収集が難しかった。同社は在宅介護に必要な医療・介護・地域サービスの情報をインターネット上に集約し、介護を受ける人やその家族のスムーズな情報収集をサポートする。
認知症患者らどう守る 専用避難所設置進まず 福祉系大学が独自ケア - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
約200人が身を寄せる熊本市東区の避難所。30代の主婦は、ある高齢男性への対応をめぐって、ため息をついた。男性は重度の認知症とみられ、避難者が敷いたブルーシートの上に置いてある物を勝手に持っていってしまうという。家族が目を離した隙の行動とみられるが、 ...
三重県の津市役所は4月4日の市長定例会見で、徘徊する認知症高齢者を早期に発見し保護する「徘徊SOSネットワーク津」の運用を始めたと発表した。 徘徊が心配される人が家族にいる場合、本人の身長などの特徴をあらかじめ登録しておくことで、行方不明になった場合に ...
東京都の練馬区が認知症の人への対応ガイドラインや、各種相談窓口などを記した「認知症ガイドブック」を配布している。このガイドブックは、練馬区の公式ホームページで閲覧、ダウンロードができる他、同区内の高齢者相談センターや保健相談所、出張所、地区区民会館など ...
講演の中で、リチャードさんの生前の映像が紹介されました。「(認知症を患ったことで)今日の自分は昨日の自分とは違うかも知れない。だが(認知症を含めた)全てが私自身なんだ」と。ありのまま、認知症であることを受け止めてほしいというメッセージでした。少し低い声と柔らか ...
そもそも社会福祉事業の一翼を担っているという認識が希薄で、介護事業で儲けることばかりに経営者の関心が向いている悪質な施設が少なくない。本来なら高齢者施設のあり方、道徳的な考え方を含めた規範というものを厚労省がきちんと示して、外郭的な組織を設立して、 ...
宇多津町の認知症ケアパスでは、「本人の様子」や「家族の接し方」などから、その時点での認知症の程度を「軽度認知障害」「認知症を有するが日常生活は自立」「誰かの見守りがあれば日常生活は自立」「日常生活に手助け・介護が必要」「常に介護が必要」に分類している。
京都府の福知山市役所では、認知症でも安心して暮らせる地域づくりを実現するため、「福知山市認知症ケアパス」を制作し、同市役所ホームページで発表した。 「福知山市認知症ケアパス」とは、家族や地域の人間が認知症になった場合に、認知症の状態に応じてどのような ...
2016年04月21日()
県立保健福祉大学(中村丁次学長)は今月15日、県住宅供給公社(猪股篤雄理事長)と連携協力に関する協定を結んだ。県内に展開する同公社の団地(65カ所/約13500戸)や高齢者施設(6カ所)で、「健康寿命の延伸」に関して、同大の専門分野を活かした取り組みを進めて ...
最近、世界主要国で財政の健全性を懸念する声が高まっている。韓国も今年の国内総生産(GDP)に対する国家債務比率が40%を超える見込みだ。もちろん他国に比べて財政状態はまだ良好という意見もあるが、決して安心できる状況ではない。速いペースで進行している高齢 ...
認知症に関する業務を専門的に実施するため、高齢福祉課に「認知症施策推進担当」を新設、認知症予備軍の人や認知症の家族がいる人へのアドバイスを充実させていくこと目指す。一方、高齢者への虐待・介護を防止するための活動については、今後も「いきいき推進担当」が ...
物忘れや、これまでできていたことができなくなるなどの症状が出る「認知症」。働き盛りの皆さんは、普段あまり気にしていないかもしれませんが、中には「若年性認知症」と呼ばれる、65歳未満で発症する認知症もあるのです。 最近物忘れが激しいという人は、セルフチェックして ...
今後の慢性期医療や介護ニーズの大幅な増加を見据えて、65-75歳の前期高齢者や外国人看護・介護士を活用すべきではないか。前期高齢者は1歳当たり200万人程度だが、その20分の1の10万人程度が医療・介護分野に参加してほしい。外国人看護・介護士について ...
政府・与党は2017年から、官民で日本の介護サービスをフィリピンなどのアジア諸国に輸出する。国際協力機構(JICA)などが介護事業者に現地での設備資金を融資し、日本での介護経験を持つ人たちが施設経営に参加できるよう支援する。少子高齢化が進むアジア市場で、 ...
連載: プライマリケア医のための認知症診療講座 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
今回は、認知症患者さんを介護する家族に焦点を当てその実態を考えてみたいと思います。以下の記述は、私が長年認知症診療に従事してきた経験からの印象ですので、必ずしも普遍的な事実ではないかもしれませんが、このような側面もあるのではないかとの考えで述べてい ...
1987年東京大学大学院工学系研究科舶用機械工学専攻博士課程修了。1987年日本海事協会技術研究所研究員、1990年東京大学工学部講師、1991年同助教授、2002年同大学院工学系研究科教授、2009年同高齢社会総合研究機構長を経て2013年同大学院新領域創成科学研究科教授。専門は生活 ...
入浴が難しい方のご自宅に簡易浴槽を持ち込んで入浴を介助する『訪問入浴介護』もあるんですよ」と加藤さん。 これは、主治医の入浴許可を受け、家に2畳ほどのスペースがあれば受けられる。通常は看護職員1人と介護職員2人の計3人が訪れ、その日の体調をチェックして ...
保育士や介護職の待遇改善を 自民が1億総活躍へ提言案 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
自民党の1億総活躍推進本部(逢沢一郎本部長)は21日、政府が5月にまとめる「ニッポン1億総活躍プラン」に向けた提言案をまとめた。大学生らを対象とする返還の必要がない「給付型奨学金」の創設検討や、介護職員の月給を平均1万円引き上げることなどを盛り込んだ。
屋上の水を取り除く教職員 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
仙台を追われた父仙台に置いてきた幼い幸一のことに思いを残しながらも、信は静岡県の興津で療養生活を送っていた。海岸を散歩して体力を ... 【意外とバズったJ-CAST記事(3)】認知症を患う高齢の母と心中を図った男が、数年後に自殺していた——。[ 記事全文 ] · 猪瀬直樹氏に「都知事復帰」待望論 ...
男性が電車にひかれ死亡 認知症か 東京・港区 - NHK (媒体での記事掲載終了)
20日夜、東京・港区のJR東海道線の線路で、足立区に住む78歳の男性が電車にひかれて死亡しました。男性は認知症の疑いがあり、19日から家族が行方を捜していたということで、警視庁が当時の状況を調べています。 20日午後7時半ごろ、東京・港区芝浦のJR東海道線 ...
【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場 - HANJO HANJO (媒体での記事掲載終了)
待ったなしの高齢化社会。それに伴う労働人口の減少は、日本の将来に暗い影を落としている。少子高齢化の影響範囲は多岐にわたるが、今後長期的に続くと思われるもののひとつに、医療・介護の問題がある。アプローチはいくつかあるが、この問題の対策に、IoTやロボット、 ...
カカクコムは、地域ケアの情報検索サービス「たすケア」を開設した。在宅介護を支援する事業者情報や専門家が解説するコンテンツなど、在宅介護を支援する豊富な情報を提供、被介護者やその家族のスムーズな情報収集をサポートする。 たすケアでは、「居宅介護支援」「配食 ...
まさかのがん発見、そして母が(わたしの思い 大野祥之さん:5) - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
すでに亡くなった父が57歳でがんになり、老人保健施設(老健)に入所している母も大腸がんを抱えていた。両親が大腸がんにかかったということは、自分にあったとしても不思議ではないと考えたからだった。 内視鏡による大腸検査の結果、やはり予感が的中した。僕の体内にも ...
基幹病院の1つが倒壊寸前で、強制的に患者が退院せざるを得ない状況や、老健施設が危険な状態になり、民間病院に搬送され、リハビリテーション室いっぱいに患者があふれている状況。一般の方々がトイレや寒さをしのぐためにロビーにあふれている状況。 もはや一事業所、 ...
食料安保確立へ議論=23日からG7農相会合-新潟市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
食料安全保障の確立に向け、農業に関する課題克服の道筋を探る先進7カ国(G7)農相会合が23日から新潟市で開かれる。5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)関係閣僚会合の一つで、森山裕農林水産相が議長を務める。農家の高齢化や気候変動といった共通の危機に ...
食糧安保確立へ議論=23日からG7農相会合-新潟市 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
食糧安全保障の確立に向け、農業に関する課題克服の道筋を探る先進7カ国(G7)農相会合が23日から新潟市で開かれる。5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)関係閣僚会合の一つで、森山裕農林水産相が議長を務める。農家の高齢化や気候変動といった共通の危機に ...
医療費の増大は、つまるところ高齢者の増加(平均寿命の延長)と医学(特に先端医療)の発展が原因である。しかし、寿命を短くするわけにも、医学の発展を抑制するわけにもいかない。むしろこれらはどんどん進む一方なので、小手先の医療費抑制策を講じても焼け石に水である ...
介護情報は地域から! 在宅介護に関する情報検索サイト「たすケア」がスタート - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
同省では、自治体が地域ごとに介護支援・サービス体制を自主構築する「地域包括ケアシステム」の構築を推進しており、「地域ケアの情報」が今後重要になってくる。こうした背景から、カカクコムが今回、在宅介護のサポート情報の検索サービス「たすケア」をスタートさせた。
少子高齢化が進む日本社会において、女性活躍を中心としたダイバーシティ経営とワーク・ライフ・バランス(WLB)の推進は、持続的な経済成長を維持していく上で避けては通れない戦略の1つとなっている。本シンポジウムでは、女性活躍推進がどのように企業経営や社会に影響を与えるのかを検証し .... 女性活 ...
区では、高齢者の孤立を防ぐため、地域事情に詳しい人材を「地域福祉コーディネーター」として配置し、見守り活動を行ってきた。本年度の「地域福祉見守り活動事業」(1753万2千円)は、市が2015年度に全区で実施した本人同意の要救護者支援名簿を元に、これまでの ...
店内は、家族連れや高齢者、車イスの人も安心してサービスを受けられるようにとユニバーサルデザインを取り入れた。「家族」をイメージしたという内装は白と緑を基調としている。席数は全19席。おもちゃやアニメDVDを豊富に取りそろえたキッズルーム、人目を気にせずサービス ...
日本のブースで家族の会の人たちは、認知症サポーターキャラバンのオレンジリングや、来年の国際会議の開催地・京都にちなんだ舞妓(まいこ)さんが描かれたバッジなどを置いていました。今回の会議の会期中、日本の認知症の取り組みを紹介したり、来年の京都での会議 ...
私、いなみ俊之助は、3月末まで行われた横浜市議会定例会および予算特別委員会の中で、「市の新人職員が研修を通じて介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格を取るべき」と訴えました。 市には毎年4月に約800人の新人職員が入庁します。高齢化社会の ...
そのため村職員の配置は1カ所当たり2~3人。しかし夜になれば、余震への対応に加え、認知症の高齢者の徘徊なども懸念され、ここ1週間、十分に睡眠を取ることができていない。 村はこれまで約70人の職員が総出で対応してきた。一方で、被災証明書の発行など一般的な ...
伊達市では認知症当事者やその家族を理解し応援する「認知症サポーター」とその養成制度や、認知症介護を行っている家族が介護の悩みなどを話し合い理解し合うための「だっせんの会」を催すなど、誰もがかかる可能性のある認知症について、その当事者や家族のための ...
この認知症カフェ「げんきカフェきみさらず」は祝祭日を除く毎週水曜日の13時30分から16時に開かれ、場所は千葉県木更津市新田1-11-24、ファーマシーきみさらずの2階、アクセスはJR木更津駅より徒歩7分となっている。詳しい情報は以下リンク先の株式会健栄のサイトで ...
平成28年4月6日、多数の介護サービスをワンストップにて提供する在宅介護サービス拠点、パナソニックエイジフリーケアセンター岐阜茜部を開設すると、パナソニックエイジフリー株式会社が発表した。 なお開設予定は4月である。 またパナソニックエイジフリー株式会社は、 ...
利用者が増加中の自転車については、5月に策定予定の自転車総合計画に基づき、ルールやマナーの啓発、損害賠償責任保険などの加入促進、環境整備に取り組むとしている。このほか駅周辺のバリアフリー化、踏切の立体交差化、高速道路整備などが盛り込まれている。