介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年12月20日()
在宅医療と介護の一体的な提供を 太田の団体が協議会設立 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が七十五歳以上になり医療と介護の需要が増加する「二〇二五年問題」を視野に、国が本年度から始めた「在宅医療・介護連携推進事業」の一環。事業では、地域の医療・介護拠点の状況把握や医療・介護関係者間での情報共有支援などを、本年度から二〇一八年 ...
それは高齢化社会に対する自動車メーカーの回答に見える。 しかし、マツダはそう考えていない。「歳をとったら全部お任せ。自分でやる必要がない」ということは果たして幸せだろうか、と問うているのだ。 CX-3は老若男女誰もが使い易いようにユニバーサルデザインを目指して ...
認知症カフェへようこそ。 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
今後、認知症の人がさらに増加することが懸念されるため、厚生労働省は支援として“認知症対策推進総合戦略(新オレンジプラン)”を策定しました。 このプランは「認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の ...
昨年までに倒産した老人福祉事業者は255件(WEB「みんなの介護ニュース」)にのぼる。今年はさらに増えることが予想できる。「入所数年 ... 名古屋市の住宅街にある一軒の空き家を使った施設では、10人の高齢者を収容している。個室もスプリンクラーもない。月の利用額は ...
医療費が年々増えて国の負担が大きくなってきた1990年代に、このまま医療費を膨らませるわけにはいかないということで、慢性疾患を抱えて長期入院をしている患者さん(通常は高齢者)を対象にした病院(療養病床と言いますが、当時は老人病院と呼ばれていました)について ...
国交省関係補正/総額4736億円/公共事業関係費3886億 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
このうち、三世代同居・近居がしやすい環境づくりのための木造住宅の整備の63億0100万円、サービス付き高齢者向け住宅の整備加速に向けた地域のサービス拠点施設整備補助の189億円、既存住宅団地のバリアフリー改修促進や子育て支援施設・福祉施設誘致の97 ...
この裁判は、2007(平成19)年に発生した認知症患者の鉄道事故につきJR東海がその遺族に対して損害賠償を請求していたものである。2014(平成26)年4月24日に名古屋高等裁判所(以下「名古屋高裁」)が判決を下していたが、その後不服申立がなされ最高裁に係属してい ...
小中学生が赤ちゃんと交流する「クリスマス会」が20日、富山市中央保健福祉センター(同市星井町2丁目)で開かれた。核家族化や少子高齢化が進む中で子どもたちに子育てを体験してもらおうと始まり、今年で4回目。 市内の小中学生19人と、赤ちゃんがいる親子15組が参加 ...
「認知症の妻からきつい言葉」 殺害容疑の介護の夫供述 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な妻(69)を殺害したとして殺人容疑で逮捕された栃木県那須町高久甲の無職常松正根容疑者(71)が、県警の調べに「介護の時にきつい言葉を言われた」などと供述していることがわかった。妻は認知症を患っており、県警は長年の介護によるストレスで、妻の言葉を ...
今回、臨床試験手順が正式に行えていないという内容です。この記事を読む限りデータを提出していないとデータの改ざんまで匂わしています。 著者の研究室HPには今回の件についてのコメントが出ています。(兵庫医科大学による報道発表について)読む限り臨床試験の手順 ...
年金をはじめとする高齢者の社会福祉の費用は、現役世代の所得税や保険料によって賄われているのに、日本の金融資産のほとんどは高齢者が所有しているんです。 さらに、現役世代の将来の年金や社会福祉は、今の高齢者に比して相当にお寒い状況になるのは目に見え ...
生命保険の未払いが20億円 高齢化で「未請求」多発 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
その原因は主に「受取人が死亡しているケース」と「受取人が保険加入を知らないケース」の2つで、高齢化が背景にある。契約者自身が高齢で寝たきりになったり、認知症になったりして保険会社の担当者との連絡が途絶えるケースもある。 太陽生命保険<8795>は昨年の7月 ...
日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)で来日した看護師、介護福祉士候補のインドネシア人女性6人が、佐賀県鹿島市の特定医療法人「祐愛会」(織田正道理事長)の織田病院と介護老人保健施設「ケアコートゆうあい」に着任した。日本の国家試験合格に向け、仕事と勉強 ...
鹿児島 川内原発 再稼働後初の大規模防災訓練 - NHK (媒体での記事掲載終了)
一方、原発から5キロ以上離れた地域の一部の住民には午後になってから指示が出され、このうち薩摩川内市にある高齢者福祉施設では、市と九州電力が用意したバスや福祉車両に職員に付き添われた入居者4人が乗り、鹿児島市の施設に避難する手順を確認しました。
【刻印2015】(3)「なんでなん、なんで…」橋下氏引退で天下無双の飛び道具「ふわっとした民意」失う? 大阪維新の正念場 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
産経新聞などの出口調査(市全域)の結果をみると、70歳以上の6割超が反対票を投じており、平野区でも大半が反対に回ったとみられる。その理由を、ある維新幹部は「市がなくなれば、高齢者福祉が切り捨てられるという反対派のネガティブキャンペーンが効いた」と分析した。
12月15日、国分寺市は、認知症高齢者家族懇談会を開催することを発表した。 対象となるのは、国分寺市民であり、現在認知症の高齢者を介護している人や過去に介護を経験した人で、憩いの場を設ける。 実施は、平成28年1月4日(月曜日)午後1:30~午後4:00が予定されて ...
補正予算案 選挙対策にしか見えぬ - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
所得の少ない高齢者に3万円ずつ配る臨時福祉給付を急ぎ、国会での議論がさして進んでいない環太平洋連携協定(TPP)の対策費まで盛り込んでいる。総額3兆3千億円に上る2015年度補正予算案は、来年夏に迫る参院選を相当に意識したものと言わざるを得ない。
2015年12月19日()
高齢者雇用には、年金支給開始年齢の引き上げをにらんだ福祉的な側面もあり、これに応じるホンダの定年延長は、世間から好評価を受けているように見える。 ホンダ単独の視点で考えると、これまでの再雇用制度をやめて定年延長に切り替える背景には、古い機械や人海戦術 ...
東京圏の75歳以上の高齢者が今後10年間で急増し、深刻な医療・介護不足に陥るとして、高齢者の地方移住を促すよう政府や自治体に求めたのだ。それが ... 代表を務めるNSGグループは30校を超える専門学校や大学、医療福祉施設や商社、ホテルなども運営。起業支援に ...
介護の人手不足解消へ 再就職で返済免除の新制度 - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護の現場で深刻となっている人手不足を解消しようと、厚生労働省は、育児などでいったん職場を離れた介護職員が施設などに再就職する際、準備金を貸し付け、2年間働けば返済を免除する新たな制度を設けることになりました。 厚生労働省によりますと、介護福祉士の資格 ...
高齢者らの有償運送 権限移譲へ - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
岡山県は、市町村やNPO法人が交通不便地域の住民らを有料で運ぶ「自家用有償旅客運送制度」で、来年4月に国から事業登録などに関する事務・権限の移譲を受けることを決めた。今年4月施行の改正道路運送法で希望する自治体への移譲が認められたためで、中四国9 ...
燕市佐渡、燕労災病院(鈴木幸雄院長)と燕市は19日午後1時半から燕市吉田産業会館で第1回公開講座を開き、NPO法人認知症ケア研究所(六角僚子代表理事・茨城県水戸市)の講演と寸劇による「認知症ケア講座~目で見てわかる認知症」に400人以上が来場して認知症 ...
表に示す通り、直接医療費(入院分)の自己負担額の合計は、32万2930円となります。ただし、高額療養費制度利用時の支給額は、所得水準、年齢、他の医療機関への受診状況、病気の種類、世帯状況など様々な条件によって異なるため、この額はあくまで一例であることにご ...
その中で、約3割にあたる3624億円が計上されているのが、低所得の高齢者に3万円を配る臨時福祉給付金です。65歳以上で住民税が非課税の約1100万人が対象です。来年4月以降に、単身世帯で年収が155万円程度以下の人に加えて、保険料を払った期間が短いため、 ...
約1カ月間、講座に通い、17日に修了試験を受けて合格した。尋常小学校を卒業して以来の米寿での学び。子や孫の世代に囲まれて、高齢者の「リアルな姿」も伝えた。これから介護の現場で働くつもりだ。 11日、川崎区の「介護の学校・QOLアカデミー」。旧ホームヘルパー2級 ...
若年性認知症患者、団体発足へ 兵庫初 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者による当事者団体「ひょうご若年性認知症当事者グループ会議」(仮称)が21日、発足する。若い患者は診断後も十分な支援が受けられず、孤立しがちになることが指摘されている。当事者の要望を掘り起こして行政政策に反映させるほか、社会の偏見をなくす啓発 ...
安倍内閣は18日閣議決定した2015年度補正予算案で、「1億総活躍社会」をめざす緊急対策として、子育て支援や介護サービスの整備を盛り込みました。しかし、ニーズに遠く及ばない計画で、サービス確保に不可欠の人材確保の裏付けも乏しい内容です。 子育て支援では、「 ...
認知症の進行抑える化合物を発見 効果的新薬へ期待 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型認知症で起きる脳内神経細胞の減少を抑える化学物質を見つけた、と国立長寿医療研究センター(愛知県)、理化学研究所、同志社大学の共同研究チームが発表した。この化合物は既に使用されている不整脈の薬に含まれており、臨床試験で効果と安全性が ...
認知症の本で虚偽記載 兵庫医科大教授、倫理審査受けず - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大学によると、虚偽が見つかったのは、西崎教授が今春出版した「認知症はもう怖くない」。実際に販売されているサプリメントの主成分として含まれている物質が認知機能の改善に有効だと紹介。認知症の患者ら310人に飲んでもらう試験を、大学の倫理委の承認を受けて実施 ...
項目を分かりやすく整理し、高齢者や色覚タイプの異なる人に配慮したユニバーサルデザインカラーの考え方を取り入れた。いずれも緑色を基調にくっきりとした色使いで、読みやすく一新した。スマートフォン向けではキーワード検索の窓をトップページの上部に配置し、読みたい ...
社会の高齢化が進む中、高齢者の認知症患者も増加傾向で460万人と推定されている。それに伴い医療や介護、行政などの取り組みは進んでいるが、その一方で認知症の中には、周囲の理解や適した福祉サービスが得られずに苦しんでいる人たちがいる。それは若年性認知症 ...
アルツハイマー型認知症で起きる脳内神経細胞の減少を抑える化学物質を見つけた、と国立長寿医療研究センター(愛知県)、理化学研究所、同志社大学の共同研究チームが発表した。この化合物は既に使用されている不整脈の薬に含まれており、臨床試験で効果と安全性が ...
2015年12月18日()
低年金者向け給付金、効果は 3.3兆円補正予算案決定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
この3割、3624億円が、低所得の高齢者に3万円を配る「臨時福祉給付金」の予算だ。 65歳以上で住民税が非課税の約1100万人が対象。来年4月以降、単身世帯で年収が155万円程度以下の人だけでなく、保険料を払った期間が短く、年金がもらえない「無年金」の人にも配 ...
織田家ゆかりの寺 住職介護の女性が1億5千万円流用 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
関係者によると、女性は約10年前から住職(91)を介護しており、宗教法人の預金口座や印鑑の管理にも携わっていた。土地売却後、不動産会社から受け取った約2億円のうち約5千万円は口座にあったが、残りは流用したとみられる。女性は通信販売会社で1個10万円程度の ...
古民家を宅幼老所に再生 伊那市長谷に1月12日開所 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
上伊那医療生活協同組合は来年1月12日、伊那市長谷溝口に築100年の古民家を再生した宅幼老所「みなみ」を開所する。19、20の両日に見学会を企画。古い柱や梁、床板などを再利用した施設内を公開する。 宅幼老所として使う1階は全面バリアフリーの145平方メートル ...
2歳児の秘密基地が優勝 大人顔負けの出来 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫大や東播工業高(ともに加古川市)、明石高専(明石市)などが同部門に力作を出展した中、最も多く票を集めた。 小松淳子園長は「子どもたちの遊びが園外で評価されたことがうれしい」と喜んだ。賞金は善意銀行に預託し、福祉推進に役立てられる。米は高齢者や障害者 ...
高齢者や障害児にケーキ贈る 芦屋の洋菓子店団体 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県芦屋市の洋菓子店で作る「ケーキの街芦屋会」の10店舗は18日、同市呉川町の市保健福祉センターで、市内の高齢者や障害者の施設にクリスマスケーキを提供する贈呈式を開いた。 お年寄りや障害児らに、一足早くクリスマスの雰囲気を味わってもらうため、1991年 ...
この方は高齢の奥さんとの2人暮らしで、奥さんも献身的に介護をされていましたが限界になって、私の物忘れ外来に来られたのでした。 脳のMRI検査をしてみると、軽度の脳萎縮を認め、物忘れを調べる検査でも軽度の認知機能障害がありました。「レビー小体型認知症」と診断 ...
お医者さんが絶対にしないこと(認知症・がん・アトピー・ダイエットetc) - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
元慶應義塾大学医学部専任講師であり、現在は近藤誠がん研究所の所長である、医師の近藤誠氏の著書『医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法』が、2012年に出版されてから売れに売れていますが、実際に『我々が良い』と思ってやっている ...
介護者・高齢者、働きやすく 厚労省が雇用保険改革案 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は18日、雇用保険制度の改革案をまとめた。介護休業を取る人への給付金を引き上げるほか、65歳以上の新規加入を認めることなどを盛り込んだ。現役世代の介護離職を防ぎ、高齢者の就業を促進するのが狙い。政府が目標に掲げる「一億総活躍社会」の実現に ...
実質的には有料老人ホームにあたるのに、届出を行わずに介護サービスを高齢者に対して提供する「無届介護ハウス」が急増していることが問題になっている。本来、高齢者を入居させ、食事や介護などのサービスを提供する施設は、都道府県への届出を行うことが法律で ...
兵庫医科大教授、著作に虚偽記載か 認知症関連の試験で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大学によると、虚偽が見つかったのは、西崎教授が今春出版した「認知症はもう怖くない」。実際に販売されているサプリメントの主成分として含まれている物質が認知機能の改善に有効だと紹介。認知症の患者ら310人に飲んでもらう試験を、大学の倫理委の承認を受けて実施 ...
... の底上げを図る観点に立ち、社会保障・税一体改革の一環として2017年度から実施される年金生活者支援給付金の前倒し的な位置づけになることも踏まえ、また、2016年前半の個人消費の下支えにも資するよう、低所得の高齢者等を対象に年金生活者等支援臨時福祉給付 ...
軽井沢町議会12月会議、町提出の28議案を可決 - 軽井沢新聞 (媒体での記事掲載終了)
軽井沢町議会定例会12月会議は最終日12月18日の本会議で、町から提出のあった28の議案について、原案通り可決した。軽井沢町老人福祉センターの指定管理者を「佐久浅間農業共同組合」とする議案を巡っては、賛成8、反対7と僅差の可決となった。指定の期間は2016 ...
また、UR賃貸住宅で近居世帯向けに実施している賃料の割引制度を、現行5年間5%から2割まで引き上げ、対象エリアも拡充する。事業規模は46億円。 このほかサービス付き高齢者向け住宅に対する支援で189億円。既存の公的賃貸住宅団地のバリアフリー化や、建て替え ...
兵庫医科大(兵庫県西宮市)は18日、生体情報部門の西崎知之主任教授が今年出版した著書「認知症はもう怖くない」に虚偽記載があったと発表した。倫理委員会で審査も承認もしていない臨床研究を「承認を得た」と書いていた。大学は処分する方針。 大学によると、著書では ...
10月4日、超高齢社会におけるリーダー育成を目的としているHEISEI KAIGO LEADERSが主催するイベント「PRESENT」の第3弾が開催されました。 ... 堀田さんは東京大学社会科学研究所特任准教授、ユトレヒト大学客員教授等を経て2015年4月より国際医療福祉大学大学院教授を務められています。2010年よりオラン ...
キーワードでみる厚生行政(第54号 12/18)《厚生政策情報センター》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
来週12月21日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会等は、「薬事・食品衛生審議会薬事分科会」や「療養病床の在り方等に関する検討会」などです。また、今年は最後の開催となる「中央社会保険医療協議会 総会」も予定されています(p1参照)。 24日の「薬事・食品 ...
後期高齢者の増加と病院や介護施設の減少により、看取る場所がない、つまり死に場所がない人のことを指す。超高齢化が進む日本では、2020年には看取難民は約30 ... 入院レベルになるまで重症であることに気が付かなかった、高額な医療費を支払って治療していかなくてはならなくなった、となる前の段階で ...
千歳市と医薬品製造販売大手のエーザイ(東京、内藤晴夫代表執行役CEO)は17日、「千歳市の健康づくり及び高齢者福祉等の推進に関する協定」を締結した。両者が共同してがんや認知症、運動機能障害のために移動機能が低下し介護が必要な状態となるロコモティブ ...
さがみロボット産業特区などで検証の続けられていた、PALROの高齢者福祉施設向けモデルが製品化される。モーションやアクチュエータの追加で、高齢者の健康寿命延長やQOL向上を支える。 ... 同社は2013年より神奈川県「さがみロボット産業特区」にて介護施設におけるコミュニケーションロボットの有用性につい ...
内閣府、2016年の利用開始前にあらためてマイナンバー制度を説明 - クラウド Watch (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化を控え、高齢者に支給される交付金は増える、若い人は減るという状況の中で、給付と負担の緊張関係はより強くなっている。社会保障や税の給付と負担の公平化につながるマイナンバー制度の導入 ... 労働分野=雇用保険等の資格取得・確認、給付を受ける際に利用。ハローワークなどの事務等に ...
全国の介護施設で働く人たちが先進的な取り組みや介護への思いを発表する「介護甲子園」(日本介護協会主催)で、松山市のグループホーム「ルンビニー」が最優秀賞に選ばれた。ホームでみとった利用者に職員と家族で行う「最期の入浴」が評価された。 介護甲子園は介護職 ...
親の介護をしなければならなくなったら莫大な費用がかかってしまう……。漠然とこんなイメージを抱いている人が多いのではないだろうか。だが、介護費用は一様に高額なわけではない。何が費用の多寡を左右するのかといえば、ひとつは被介護者の要介護度であり、もうひとつ ...
白老のネットワーク会議で多様な消費者被害報告 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
白老町高齢者虐待防止ネットワーク会議(議長・堀部登志雄白老町社会福祉協議会長)の会議が16日、町総合保健福祉センターで開かれ、町の消費生活相談担当に高齢者から電話勧誘販売によって回線契約を結んだのち高額請求が来るなど、多種多様な相談が寄せられて ...
2015年も残すところあと僅かとなりました。今年1年認知症ねっとを読んでいただき、ありがとうございます。2015年は近年でもっとも認知症関連のニュースが多い一年となり、認知症ねっと編集部にとっても新しい挑戦の連続の一年でした。そんな2015年に多くの方に読まれた ...
損保ジャパン日本興亜HD、介護大手買収へ 業界2位に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)は、介護事業大手メッセージへの出資比率を現在の3・5%から51%以上に引き上げ、子会社化する方針を固めた。今月1日には居酒屋大手ワタミの子会社「ワタミの介護」を買収しており、売上高はニチイ学館に次いで業界2位になる ...
高齢者見守り静岡県とコンビニ4社、全国初合同協定 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症で徘徊(はいかい)する高齢者の早期発見と保護を図るため、静岡県内で事業展開するコンビニチェーン4社と静岡県は17日、「地域あんしん見守り協定」を締結した。大手4社が合同で都道府県と同様の協定を結ぶのは、全国初という。県庁で川勝平太知事と各社の責任 ...
前者、人生のステージについては、例えば、子どもが成長して自立しつつあるなら、治療中にホームヘルパーを長期的に頼むような事態は減りつつあるので、入院給付日額を抑えていくことも可能でしょう。 後者、医療の変化については、従来からあるような、入院で1日5千円や1万 ...
損保ジャパン、介護大手メッセージ買収へ=収益源を多角化 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅・グループホーム、居宅サービス事業などを展開し、15年3月期の連結売上高は789億円。今年9月に子会社が川崎市内で運営する老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入居者3人が転落死していたことが発覚し、メッセージは11月 ...
筋力トレーニングで認知症を予防する。そんな試みが注目を集めている。太股(ふともも)や腕などに意識を集中して動かすことで、筋肉と脳を結ぶ神経回路が刺激され、脳細胞を活性化できるという。医療現場で治療に取り入れるケースも増えており、家庭で挑戦することも可能だ。
2015年12月17日()
旭川市内の急性期病院を拠点に道内で医療・介護サービスを手掛ける健康会(札幌市)は東京都内への進出を加速する。江東区で在宅介護の事業所2カ所の運営を始めたほか、21日から墨田区で老人ホームの運営に乗り出す。道内で培った介護施設の運営ノウハウを生かし、 ...
この15件の施設の種別は、特別養護老人ホームが5件、有料老人ホーム4件、短期入所施設2件、介護老人保健施設1件、認知症高齢者グループホーム1件、小規模多機能型居宅介護1件、通所介護1件で、種別では、身体的虐待が最も多かった。 一方、養護者による虐待と ...
長野県茅野市の両久保区民会館では、このほどケアマネージャーが常駐する居宅介護支援事業所を会館内に開設し、12月11日開所式を行った。事業所を運営するのは県内で介護付き有料老人ホームを展開する株式会社ソーシャル・ネットワークである。 ケアマネージャーは ...
「日活ロマンポルノ」初Blu-ray化。「高齢者にも見やすい」字幕収録 - AV Watch (媒体での記事掲載終了)
なお、BDには耳が不自由な人に向けたバリアフリー字幕を収録しており、「高齢者の方々にとっても見やすい」という。 DVDは、初DVD化を含めた「ゴールドプライス(3,000円)シリーズ」と、これまでにもリリースされている再発作品を集めた「シルバープライス(2,000円)シリーズ」 ...
櫻田 弘行さん - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
今の課題は高齢化社会への対応。そのために同会は、今年度から要介護者を対象とした「在宅歯科医療地域連携室」を立ち上げた。いわゆる訪問診療だが、患者が寝たきりだったり、意思疎通が難しかったりと難点も多い。しかし、「最初の一歩を恐れないことが大事」だとして、 ...
志木市は、認知症高齢者の服や靴などに貼り付け、徘徊(はいかい)した際の早期発見、保護に役立つ「見守りSOSステッカー」の交付を今月から始めた。 ステッカーは縦25ミリ、横40ミリ。QRコードが付き、携帯端末で読み取ると、高齢者あんしん相談センターのURL、担当部署 ...
損保ジャパン、介護メッセージ買収へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)は介護事業大手のメッセージを買収する方針を固めた。メッセージへの出資比率を現在の3.5%から51%以上に引き上げ、子会社にする。10月に発表した居酒屋大手ワタミの介護子会社「ワタミの介護」に続く介護事業者の買収で、 ...
伊那で県「介護ロボット導入セミナー」 14社が最新技術紹介 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
県は17日、「介護ロボット導入セミナー」を伊那市の県伊那文化会館で初めて開いた。介護従事者の負担を軽減したり、要介護者の自立を支援する介護ロボットの有用性について認識してもらう狙い。医療・介護機器の製造・販売などを手掛ける県内外の14社が出展し、最新の ...
宮下順子もコメンタリー参加45周年を記念して日活ロマンポルノ・初のブルーレイ化! - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
これらブルーレイ作品は、高齢者の方々にとっても見やすい「バリアフリー字幕(聴覚障がい者向け字幕)」付だそう。 今回、思い入れの深い神代辰巳監督作品であることから『四畳半襖の裏張り』の主演女優・宮下順子がコメンタリーに参加することとなった。 フランソワ・トリュフォー ...
損保ジャパン、国内で新たな収益源に 介護大手買収へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)が介護大手のメッセージを買収するのは、高齢化で需要が高まる介護市場にいち早く足場を築くためだ。自動車保険が主力の損保事業は現役世代の減少で収益基盤が揺らいでいる。損保の契約者を介護事業に誘導し、収益の多角 ...
損保ジャパン、介護業界2位に 大手のメッセージ買収へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングス(HD)は介護事業大手のメッセージを買収する方針を固めた。メッセージへの出資比率を現在の3.5%から51%以上に引き上げ、子会社にする。10月に発表した居酒屋大手ワタミの介護子会社「ワタミの介護」に続く介護事業者の買収で、 ...
鮮明に甦る日活ロマンポルノ、初BD作品含む80タイトルを一挙リリース。 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
... 奥様はお固いのがお好き」(1983年/小沼勝監督)や、天地真理主演、ジョニー大倉共演で話題を呼んだ「魔性の香り」(1985年/池田敏春監督)などがあり、これらブルーレイ作品は、高齢者にとっても見やすい「バリアフリー字幕(聴覚障がい者向け字幕)」付きとなっている。
そして、高齢者の肺炎の中でも特に多い誤嚥性肺炎は、口腔内で繁殖した細菌が、気管に入り、肺で炎症を起こす。つまり、適切な口腔ケア ... 特に寝たきりの場合や、認知症の人においては自分で歯を磨くことが困難で、その介助は非常に難しいという。 「介助者が要介護シニア ...
日本画像医療システム工業会(JIRA)は2015年12月9日、「精神疾患(認知症、うつ病)の予防と診断と治療-画像診断とロボット技術の応用-」と題した研究会を開催。国立精神・神経医療センター 脳病態統合イメージングセンター長の松田博史氏が登壇し、認知症における画像 ...
市町村職員ら若年性認知症学ぶ - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族の会」(京都市)理事の片山禎夫医師が講演し、「高齢者の病気」とのイメージが強いため受診が遅れたり、診断を受け入れられなかったりするなど、若年性特有の問題点を指摘。その上で「病気を理解し、一緒に笑顔でいてくれる人が周囲に必要」と呼び掛けた。
高齢者に3万円 自民部会了承 (媒体での記事掲載終了)
介護必要な家族抱える介護職員、過半数が「将来離職も」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な家族を抱える介護職員の過半数が、将来的な離職を考えている――。介護職員でつくる労働組合のアンケートで、こんな結果が出た。全体の6割近くが介護と仕事の両立について「できると思わない」と回答。安倍政権は「介護離職ゼロ」を掲げるが、厳しい現状が ...
介護が必要な家族を抱える介護職員の過半数が、将来的な離職を考えている――。介護職員でつくる労働組合のアンケートで、こんな結果が出た。全体の6割近くが介護と仕事の両立について「できると思わない」と回答。安倍政権は「介護離職ゼロ」を掲げるが、厳しい現状が ...
国立長寿医療研究センターなどは、世界初の認知症治療薬の開発に向け、脳の神経細胞の死滅を抑制する薬剤を発見したとの研究結果を発表した。 研究チームは、タウの結合を防ぐ化合物が含まれる「イソプロテレノール」に着目。「イソプロテレノール」は、不整脈や気管支 ...
「妻の介護に疲れて殺害」71歳の男を逮捕 - NHK (媒体での記事掲載終了)
週に2回、常松容疑者の家を訪れ、葉子さんの入浴の介助をしていた46歳の女性は、「奥さんのパジャマを買いに行くにも、奥さんと一緒に出かけて何を着るか選ばせてあげるなど、献身的に介護をしていた。3日前にも家を訪れましたが、その時もふだんと変わらず、何か悩んで ...
日本画像医療システム工業会(JIRA)は2015年12月9日、「精神疾患(認知症、うつ病)の予防と診断と治療-画像診断とロボット技術の応用-」と題した研究会を開催。登壇した産業技術総合研究所(産総研) 人間情報研究部門上級主任研究員の柴田崇徳氏は「ニューロ ...
福岡モーターショー2015 福祉関連車両も展示 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
日産自動車は高齢化社会に対応した「NV200タクシー ユニバーサルデザイン」を出展。車椅子用の後退防止ベルトとスムーズに乗降できる2段スライド式スロープを装備しているのが特徴だ。開発を担当した日産車体プロジェクト技術統括部プロジェクト推進グループ主管の内海 ...
ビンテージ・ソサエティとは-長寿時代の新たな産業振興政策への期待:研究員の眼 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
高齢者の福利と言えば、福祉を中心とした地域行政に依存してきた印象があるが、このように民間・市場をリードする経済産業省が理想の超高齢社会及び市場の創造に打って出られたことは画期的であり、社会として望ましい方向に進んだものと受け止めている。 具体的な政策 ...
山が動いた!医療的ケア児の支援強化で法改正へ - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
背景には高齢出産の増加や、医療技術の進歩で命を救える子どもが増えていることがあると指摘されていますが、医療的ケア児を支えるための福祉サービスは少なく、家族に重い負担がのしかかっているのが現状です。 厚生労働省は専門家会議の議論を踏まえ、必要な法律の ...
日本画像医療システム工業会(JIRA)は2015年12月9日、「精神疾患(認知症、うつ病)の予防と診断と治療-画像診断とロボット技術の応用-」と題した研究会を開催。登壇した産業技術総合研究所(産総研) 人間情報研究部門上級主任研究員の柴田崇徳氏は「ニューロ ...
日本画像医療システム工業会(JIRA)は2015年12月9日、「精神疾患(認知症、うつ病)の予防と診断と治療-画像診断とロボット技術の応用-」と題した研究会を開催。国立精神・神経医療センター 脳病態統合イメージングセンター長の松田博史氏が登壇し、認知症における画像 ...
「妻の介護に疲れ首を絞めた」男が自首 - NHK (媒体での記事掲載終了)
17日未明、栃木県那須塩原市の警察署に、70代の男が妻を殺害し遺体を車に乗せて来たと自首しました。男は「妻の介護に疲れ首を絞めた」などと話しているということで、警察は殺人の疑いで逮捕する方針です。 17日午前2時ごろ、栃木県那須塩原市の那須塩原警察署に、 ...
車に遺体を乗せ男が出頭 「介護疲れで妻の首を絞めた」 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
栃木県那須塩原市で、妻とみられる女性の遺体を車に乗せ、男が警察署に出頭しました。男は「介護疲れだった。妻の首を絞めた」と話していて、警察は、容疑が固まり次第、男を逮捕する方針です。 17日午前2時ごろ、栃木県の那須塩原警察署に70代の男が出頭しました。
不整脈の薬、認知症にも効果 長寿研などマウスで実験 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センター(愛知県)や理化学研究所(埼玉県)、同志社大(京都府)などのチームは17日までに、不整脈の治療薬がアルツハイマー病で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果があるとのマウスの実験結果を英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表 ...
... 噛む、飲み込むことが困難な高齢者や障害のある方々に向けた、見た目がきれいでおいしく、噛みやすく、飲み込みやすいように開発した食事のこと。 日常の食事から医療・介護の現場まで世代を超えて“食べやすさ”に配慮した「ユニバーサルデザインフード」として、注目を集め ...
【レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラス株式会社】レクリエーション介護士2級取得者 交流会を実施-介護レクリエーションのより深い理解のサポートと共に ... - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラス株式会社(大阪市西区 代表取締役:伊藤一彦、以下スマイル・プラス)は、2015年11月28日(土)、NTT西日本研修センター1Fにて、西日本電信電話株式会社(大阪市中央区 代表取締役社長:村尾和俊、以下NTT西日本)と ...
... した展示会「SEMICON Japan 2015」(会期:2015年12月16~18日)で実施されている特別展「WORLD OF IOT」で、“見守り”を重視したIoT製品の展示を行った。本記事では、リストバンド型生体センサー「Silmee W20/21」と参考出品された高齢者の徘徊を防止するIoT製品を ...
富山県の大学が相次ぎ、高齢者の歩行を助ける器具を開発している。富山県立大学と富山福祉短期大学は自転車のようにサドルにまたがり、足で床を蹴って進む歩行器を試作、2016年中の製品化を目指す。富山大学は安定性を重視した街歩き用歩行補助車を開発した。
課税や課税控除はもとより、国民健康保険、国民年金など福祉政策もすべて世帯つまり、「家」が基礎単位であったわけですから、識別のために世帯の構成員の姓がすべて同じであるというのはある程度の合理性があったと私は思います。しかし、個人を ... 世論調査をみても選択的男女別姓に反対している人々 ...
自宅で死をむかえるのは難しいこと? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
できれば家族に見守られ、住み慣れた自宅で最期を迎えたい。みなさんも一度はそんな風に考えたことがありませんか? 厚生労働省の「在宅医療の最近の動向」という資料には『終末期の療養場所に関する希望』についての調査結果が出ています。それによると、やはり「終末期 ...
社会福祉法人風土記<8>慶徳会 下 ビハーラ運動を実践 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
第16代住職として焼けた慶徳寺本堂を再建(1980年)したほか、茨木市の要請を受け、心身障害児・者短期入所施設「養育センター」、軽費老人ホーム、高齢者のデイサービスセンター「静華苑」や特別養護老人ホーム「春菊苑」、職員寮などを次々に新設。法人2代目理事長の責 ...
2015年12月16日()
「忍」「繋」「怒」「魅」「喜} 今年の1字 川崎市民の思い - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
私の芸名である『喜楽亭笑吉(きらくていしょうきち)』の最初の字でもありますが、今年は地域の方から、高齢者の集まりなどの際に本当に多くの依頼をいただき、落語を五十席ほどこなしました。私もうれしかったし、お客さんにも喜んでいただけたかなと…。お年寄りが家でお一人 ...
知症の本人の話を聞こう-との機運が高まっている。当事者である樋口直美さんと佐藤雅彦さんは、認知症と診断されたそれぞれの体験を記した著書を出版。いずれも11月、日本医学ジャーナリスト協会の優秀賞を受賞した。どちらの著書も、周囲が偏見を持たず、本人が役割や ...
下流老人増加に拍車!?高齢者の高額療養費に負担増案 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
内科で糖尿病の投薬を受けながら、整形外科で膝や腰の治療をするなど、日常的に複数の病院や診療所を受診するだけではなく、症状が悪化して入院する機会も多くなる。その一方で、おもな収入は公的年金だけという高齢世帯もあり、現役世代に比べると相対的に所得は低い。
黒柳徹子司会でNHK総局長…バリアフリーの紅白に - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーは本来、高齢者ら社会的弱者にとっての障害を除去した状態の意味だが、板野氏の発言は世代を超えて楽しめるという趣旨。「生番組で大変な局面があるかもしれないが、日本全体が高齢化社会。お年寄りの方も見ていただくだけでなく、参加していただけるバリア ...
総合司会・徹子の意義 放送総局長「バリアフリーのような紅白に」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
NHKの板野裕爾放送総局長が16日、東京・渋谷の同局で定例会見を開き、大みそかの紅白歌合戦で総合司会を務める黒柳徹子(82)について「生番組なので(高齢の)黒柳さんにとって大変な局面もあると思う」と気遣った。 その一方で「日本は高齢社会なので、お年寄りも参加 ...
長寿社会の新・熟女のマナー 介護と脱毛の意外な関係 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
エンターテインメント、トレンド、健康・美容、消費、女性と働き方をテーマに、ヒット案内人が世相を切るコラム「ヒットのひみつ」。今回のキーワードは「介護美容脱毛」。最近では40代、50代の女性にデリケートゾーンの脱毛施術を受けにくる人が増えつつあるという。背景には、自分 ...
<望郷の慶州ナザレ園>創設者 命懸けで救済 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
満州鉄道勤務を経て戦後、児童養護施設や母子寮、高齢者施設などを設立。韓国老人福祉施設協会会長や韓国国務総理傘下・老人福祉対策委員会顧問などを歴任した。84年勲五等双光旭日章受章。2003年死去。 拡大写真. ◎韓国・日本人花嫁の戦後(中)愛と勇気の人
内科で糖尿病の投薬を受けながら、整形外科で膝や腰の治療をするなど、日常的に複数の病院や診療所を受診するだけではなく、症状が悪化して入院する機会も多くなる。その一方で、おもな収入は公的年金だけという高齢世帯もあり、現役世代に比べると相対的に所得は低い。
そのほか、診療報酬以外の社会保障関連の予算編成をめぐる課題として、17年度以降の見直しが求められている高額療養費制度のあり方や、低所得者の高齢者に対して1人3万円を支給するための補正予算などが浮上してきた。予算編成全体の動きには不透明感も漂っている ...
介護大手各社の2016年3月期中間決算出そろう - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
介護サービス大手各社が2016年3月期中間決算を発表した。前期と比べて増収の企業が多いが、2.27%のマイナス改定だった2015年度介護報酬改定の影響を受け、営業利益が落ち込むところが目立った(表1)。 最大手のニチイ学館は、介護事業の売上高が717億6900万 ...
認知症治療に光り 細胞死滅抑制の薬剤発見 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
世界初の認知症治療薬の開発に向け、脳の神経細胞の死滅を抑制する薬剤を発見したとの研究結果を国立長寿医療研究センターなどが、発表した。 国立長寿医療研究センターなどの研究チームは、マウスへの実験で、アルツハイマー型認知症の原因とされる脳の神経細胞の ...
不整脈の治療薬、認知症に効果 マウスの神経の減少防ぐ 「世界初の薬になるかも」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
チームは、特定の構造を持つ薬剤が、タウが集まるのを抑えることを発見、同じ構造を持つイソプロテレノールに着目した。タウが過剰に作られ認知症のような症状を起こすマウスは通常、3カ月後に神経細胞が11~28%減少するが、餌に混ぜて投与したところ、3カ月後でも減少 ...
介護必要な妻への傷害容疑、72歳の夫逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
逮捕されたのは千葉県八千代市の無職・不動繁樹容疑者(72)で、先月中旬から今月15日までの間、自宅内で介護が必要な妻の八千代さん(72)が指示に従わないことに腹を立て顔などを殴って、けがをさせた疑いが持たれています。八千代さんは15日、自宅で死亡しているの ...
不整脈薬、認知症に効果 マウスの神経減少防ぐ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
不整脈の治療薬が、アルツハイマー病で起こる脳の神経細胞の減少を防ぐ効果があるとのマウスの実験結果を、国立長寿医療研究センター(愛知県)や理化学研究所(埼玉県)、同志社大(京都府)などのチームが16日、英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表した ...
高額療養費制度が平成27年1月から変わります)そして今回高齢者高額療養費制度の改正の話は70歳から74歳までが対象で、75歳以上はさらに払う額は少なく改正の予定はありません。個人的には75歳でも働いている方がいますので、収入のある方はある程度やはり払う ...
認知症と介護の現実を演劇で理解 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
菅原さんは東京を拠点に活動するプロ劇団に在籍しつつ、東日本大震災を機に2012年に和気町へ移住。14年に認知症を取り巻く現実を広く伝えようとオイ・ボッケ・シを設立し、認知症患者の徘徊(はいかい)をテーマにした演劇の上演や演技による患者受け入れを学ぶワーク ...
NHK紅白歌合戦:黒柳徹子の総合司会でバリアフリー紅白? - MANTANWEB(まんたんウェブ) (媒体での記事掲載終了)
大みそかに放送される「第66回NHK紅白歌合戦」の総合司会を黒柳徹子さんが務めることについて、NHKの板野裕爾放送総局長は16日の定例会見で「ご高齢の方。生番組なので、黒柳さんにとって大変な局面があるかもしれない。高齢化社会ですし、お年寄りの方も参加して ...
旧湊小跡地、福祉施設や市営住宅に - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
新潟市中央区下町地区の旧湊小学校跡地について、市は市営住宅と高齢者や障害者のグループホームや保育園などの福祉施設を整備する利用計画をまとめた。高齢化が進む同地区の現状や住民の要望を踏まえた。地域で医療や介護、生活支援を一体的に提供する「地域 ...
同町は今後、高速ブロードバンド環境を活用した、バーチャルホスピタル(遠隔診断)などの医療支援や、高齢者の見守りなどの福祉支援、学校教育など、住民サービスのさらなる向上に取り組む考え。 一方、KCCSは今後もも地域に密着しながら、高速ブロードバンドの整備やIP ...
地方における急激な人口減少は、高齢者福祉の在り方をも問いかける。明治大学の園田眞理子教授は、高い高齢率と介護保険総給付費の大きい奈良県十津川村が、介護保険総給付費の3割を村外のサービス利用に支出していることに対して、「この支出を村内に留める仕組み ...
アルツハイマー型認知症にも関係?メタボを解消するとよい理由 - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
メタボリックシンドロームは、中高年のうちに気を付けるべきだとされていますが、高齢者にも関係があります。実は、70歳以上の男性は ... 特にコレステロール値を気にするあまり、卵や肉を食べずにいることで、心臓疾患や寝たきりになる危険性もあるそうです。 メタボを解消するに ...
今年9月、安倍晋三首相は先の自民党総裁選の公約にあった「介護離職ゼロ」の実現を明言した。介護離職とは、家族の介護のために仕事を辞めることで、仕事と介護の両立が困難になるのが主な理由だ。総務省労働力調査では、「看護・介護」を理由とした離職者は過去10 ...
介護教材に230カ所超誤記載 厚労省OB理事長の法人 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省OBが理事長を務める一般財団法人「長寿社会開発センター」(東京)が4月に刊行した「介護職員初任者研修テキスト」第2版に、少なくとも234カ所の誤記載があることが16日までに分かった。外部からの指摘もあり、介護に影響を与えかねない誤りなど約50カ所 ...
介護ロボ実用化推進 北九州市、国家戦略特区に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は15日、地域限定で規制を緩和する「国家戦略特区」として九州では北九州市を新たに選んだ。産業ロボット大手の安川電機が本社を構えるといった地域の強みを生かし、介護ロボットの実用化を後押しする。同市は介護分野のサービス充実や高齢者の働きやすい環境づくり ...
帰省先でも簡単にできる! 親が認知症かどうかがわかる5つのチェック - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
私は40歳のとき、子宮頸がんで余命半年と宣告された祖母の介護が始まりました。同時に母の認知症も発覚し、介護離職しました。東京と岩手の500kmを往復する遠距離介護生活は、4年目に突入しました。東京が拠点で妻と2人暮らし、母と同じ県内に嫁いだ妹が1人おります。
今年9月、安倍晋三首相は先の自民党総裁選の公約にあった「介護離職ゼロ」の実現を明言した。介護離職とは、家族の介護のために仕事を辞めることで、仕事と介護の両立が困難になるのが主な理由だ。総務省労働力調査では、「看護・介護」を理由とした離職者は過去10 ...
製鉄記念室蘭病院の「せいてつ健康教室」終了 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
介護予防の視点から、生活に関わる運動機能を向上させる社会医療法人・製鉄記念室蘭病院(松木高雪理事長)の「せいてつ健康教室」が、全6回のカリキュラムを終えた。高齢者の中には、日常歩行が可能になるなどの効果も見られ、同院では来年度以降も実施する。
介護職員養成、体制強化に力を - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県内13の福祉団体の代表者が15日、泉田裕彦知事と面会し、県の2016年度予算編成に向けた要望を伝えた。不足する介護職員の養成に向けた体制強化など12項目を求めた。 参加したのは県老人福祉施設協議会、県身体障害者福祉団体連合会、県母子寡婦福祉連合会 ...
老人福祉法では、有料老人ホームは都道府県などへ設置の届け出が必要で、無届けだと事故や虐待を把握しにくくなる。県内の4施設は県と岡山市が所管する各2施設で、定員の合計は約40人。県はホームが増加傾向にあることも踏まえ、実態把握や指導の徹底を図る。
障害児者もお年寄りも 山間地でにぎわう共生型福祉施設 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
しかし、世帯数250、高齢化率が35%超の八瀬地区では、お年寄りのよりどころとして重宝されている。 「子どもたちの面倒をみてくれるおじいさん、おばあさんもいて助かる」と齊藤所長。近隣からは高齢者の一時的な宿泊、障害者の就労継続支援B型事業を望む声があるが、 ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録~それは病気なの?介護状態なの?[後編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
我が家の場合、「胸部大動脈解離」で倒れた父を、看取りを覚悟したうえで看護する、ということから始まったため、いつのタイミングで「介護」という状態になったのか切り替えはありませんでした。 数年たってきっとこれは介護の状態なのだと漠然と理解した気がします。何かが急に ...
国土交通省は、3世代が一緒に住む家を建てる時に工事費を補助する仕組みを、来年1月にも新たに始める方針を固めた。来年度からは、3世代で住むためのリフォーム費用分の一部を所得税から差し引く仕組みも導入する。 3世代が同居し、子育てや介護を家族どうしで支え ...
2015年12月15日()
介護施設で寝たきり 記者が体験 「時間過ぎるの遅すぎる」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢で寝たきりになり、介護を受ける気持ちってどんなものなんだろう-。そんな素朴な問いから、記者(32)が介護施設で寝たきり介護を受ける体験をした。高齢者介護の現場を取材して一年半。介護を受ける側から、現実の一端を垣間見ることができた。 (諏訪慧).
【経済インサイド】成長する高齢者向け住宅 ソニーや電鉄会社も相次いで参入 介護ロボットなど付加価値でもバトル - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
先行してきた介護事業者に対抗しようと、積水化学工業が高齢者向けの新ブランド「ハイムガーデン」を本格展開するほか、大和ハウス工業はグループ会社を通じ、介護支援用ロボットや機器を活用することで、先進的なケアを行う介護付き有料老人ホームを東京・渋谷に開設した。
北九州市が「介護ロボット特区」に 高齢社会のモデル作りへ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護ロボット特区」の指定が15日に決まった北九州市では、今後の規制緩和によって、介護スタッフの負担軽減や人手不足解消など、高齢社会の課題解決に向けたモデルを構築することになる。合わせて、北九州の強みである「ものづくり」産業の振興が期待される。 特区内定を ...
みずほ証券は、営業社員など4000人を対象に、2016年2月までに「認知症サポーター」養成講座の受講を義務づける。証券会社の顧客は高齢者が多く、業界では顧客が認知症を患っていることを知らずに取引し、トラブルとなったケースもある。同社は同講座を通じ、認知症 ...
<望郷の慶州ナザレ園>苦難の人生 祈り重ね - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢の日本人女性たちが韓国・慶州市の福祉施設「慶州ナザレ園」で静かな老後を送っている。戦時中などに朝鮮人男性の妻として朝鮮半島に渡った後、身寄りをなくした人たちだ。慶州ナザレ園協力会代表で日本舞踊松島流参与の松島啓昇さん(73)=秋田市=は1972年に ...
食の細る高齢者 薬局が訪問指導 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
医師の指示がない中での栄養指導で問題が起きた場合、責任の所在があいまいになる可能性もある」(老健局)との立場。適用対象を広げる考えは今のところないという。各社が無償のままこうした取り組みを維持できるかは不透明で、有料化した場合は利用が広がらない可能性 ...
「時間過ぎるの遅すぎる」 介護施設で寝たきり、記者が体験 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢で寝たきりになり、介護を受ける気持ちってどんなものなんだろう-。そんな素朴な問いから、記者(32)が介護施設で寝たきり介護を受ける体験をした。高齢者介護の現場を取材して一年半。介護を受ける側から、現実の一端を垣間見ることができた。 「まず、おむつを着けま ...
下地塗りを担当した尾上成宏さん(18)は「均一に薄く塗るのが難しかった。昔ながらのバタークリームの味を楽しんでほしい」と話していた。 1970年からほぼ毎年続く同キャンパス恒例の実習。今年は17日までに600個をつくり、うち35個を市内の高齢者、障害者福祉施設4カ所 ...
日本は4人に1人が高齢者という超高齢化社会。認知症の患者数は、OECD(経済開発協力機構)加盟諸国に比べかなり多い。なぜ日本は認知症患者数が多いのか、その理由や認知症に関する最新事情について、国立長寿医療研究センター理事長・総長の鳥羽研二さんに聞い ...
天才テリー伊藤対談「藤田孝典」(3)年金だけで老後を過ごすのは不可能 - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
テリー ただ、福祉が充実した社会になるためには財源が必要ですよね。今より税率が上がるとなると、現役 ... すでに前期高齢者の半数以上が再雇用やパート、アルバイトで働いているんですが、もちろん雇用を拡大していくことは大事です。それから、特に男性は、仕事場にしか ...
政府・与党は70歳以上が支払う医療費の上限額を2017年度から引き上げる方針を決めた。来年度の診療報酬改定で、診察料を増額する財源の一部に充てる。負担増となる高齢者の反発も予想されることから、具体的な引き上げ幅は来年夏の参院選後に議論し、来年中に ...
介護保険申請にマイナンバー 記載困難なら免除 厚労省方針 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
来年1月に運用が始まるマイナンバー制度について厚生労働省は15日、認知症などで個人番号が分からない場合、介護保険の手続きに番号の記載を免除する方針を自治体などに通知した。 介護保険認定の更新や区分変更の手続きでは、12桁の個人番号の記載が原則必要 ...
同居介護の母親を殴打、死亡 傷害容疑で息子を逮捕 兵庫県警伊丹署 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の疑いがある同居の母親(85)の顔を殴ったとして、兵庫県警伊丹署は15日、傷害容疑で同県伊丹市寺本、会社員、田口寛司容疑者(62)を逮捕した。母親は暴行を受けた翌日、自宅で死亡しているのが見つかっており、同署は傷害致死容疑を視野に、近く司法解剖して ...
また、電子文具は介護の世界でも活躍していて、コクヨが発売した電子下敷き「キャミアップS」は、ホームヘルパーが介護記録を報告するのに役立っています。ヘルパーは介護記録をこれまで手書きだけで残して報告していましたが、手書き書類をデータとして自動送信できるキャミ ...
認知症、個人番号記入の免除も - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
マイナンバー制度に関して厚生労働省は15日、全国の自治体や施設の運営事業者、関連団体に個人番号の取り扱いを定める通知を出した。認知症が進むなどして、介護保険サービスの受給申請時などに自分で個人番号を書類に記入するのが難しく、代理人もいない高齢者に ...
無届け有料老人ホーム 県内4施設 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
老人福祉法では、有料老人ホームは都道府県などへ設置の届け出が必要で、無届けだと事故や虐待を把握しにくくなる。県内の4施設は県と岡山市が所管する各2施設で、定員の合計は約40人。県はホームが増加傾向にあることも踏まえ、実態把握や指導の徹底を図る。
47NEWS > 共同ニュース > 認知症、個人番号記入の免除も 介護保険申請で厚労省 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
マイナンバー制度に関して厚生労働省は15日、全国の自治体や施設の運営事業者、関連団体に個人番号の取り扱いを定める通知を出した。認知症が進むなどして、介護保険サービスの受給申請時などに自分で個人番号 … [記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移) ...
介護教材に230超す誤記載 厚労省OB理事長の法人 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省OBが理事長を務める一般財団法人「長寿社会開発センター」(東京)が4月に刊行した「介護職員初任者研修テキスト」第2版に、少なくとも234カ所の誤記載があることが15日、分かった。 外部からの指摘もあり、介護に影響を与えかねない誤りなど約50カ所 ...
介護教材に230超す誤記載 厚労省OB理事長の法人 - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省OBが理事長を務める一般財団法人「長寿社会開発センター」(東京)が4月に刊行した「介護職員初任者研修テキスト」第2版に、少なくとも234カ所の誤記載があることが15日、分かった。 外部からの指摘もあり、介護に影響を与えかねない誤りなど約50カ所 ...
ドローン宅配や自動走行の実証実験へ! 千葉市が国家戦略特区 - HANJO HANJO (媒体での記事掲載終了)
ドローンを活用した医薬品等の宅配サービスやセキュリティ確保、自動走行等の活用、地域限定保育士により、子育て世帯や高齢者などの利便性を向上させ、オリパラ開催都市に相応しいバリアフリー未来都市を目指します」とつぶやいた。 同域諮問会議に先立ち、10日に千葉市 ...
変わりゆく制度に翻弄(ほんろう)されがちな介護保険のサービス。何が理想的な介護で、宅老所はどうあるべきか、「介護のカリスマ」とも呼ばれる「生活とリハビリ研究所」代表の三好春樹さん(65)に聞いた。 ――介護保険制度導入から15年が経ちました. 「制度は定着した ...
介護職確保で再就職へ20万貸与 - 学生、高齢者就労も促進 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の目標のうち、「介護離職ゼロ」実現に向けた人材確保のため、厚生労働省は15日、結婚・出産・育児などで離職した介護職員に、再就職のための準備金20万円程度の貸し出しを来年3月までに始めることを決めた。福祉や介護分野で5年間 ...
介護職確保で再就職へ20万円貸与 厚労省方針 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の目標のうち、「介護離職ゼロ」実現に向けた人材確保のため、厚生労働省は15日、結婚・出産・育児などで離職した介護職員に、再就職のための準備金20万円程度の貸し出しを来年3月までに始めることを決めた。福祉や介護分野で5年間 ...
介護職確保で再就職へ20万貸与 学生、高齢者就労も促進 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の目標のうち、「介護離職ゼロ」実現に向けた人材確保のため、厚生労働省は15日、結婚・出産・育児などで離職した介護職員に、再就職のための準備金20万円程度の貸し出しを来年3月までに始めることを決めた。福祉や介護分野で5年間 ...
介護職確保で再就職へ20万貸与 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の目標のうち、「介護離職ゼロ」実現に向けた人材確保のため、厚生労働省は15日、結婚・出産・育児などで離職した介護職員に、再就職のための準備金20万円程度の貸し出しを来年3月までに始めることを決めた。福祉や介護分野で5年間 ...
介護職確保で再就職へ20万貸与 学生、高齢者就労も促進 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が掲げる「1億総活躍社会」の目標のうち、「介護離職ゼロ」実現に向けた人材確保のため、厚生労働省は15日、結婚・出産・育児などで離職した介護職員に、再就職のための準備金20万円程度の貸し出しを来年3月までに始めることを決めた。福祉や介護分野で5年間 ...
確かにアメリカで高齢生存者保険が始まったのは、第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの下の1930年代であって、26代大統領セオドア・ルーズベルト(1901─1909)の下ではなかった。 確かに、 .... 一つの答えは、民間による福祉提供が増えるというものだ。国が助けない ...
年230億円(2220億ウォン)の市の収入の3分の1を育児と高齢者福祉に使っている。財源は主に企業から出る。炭素繊維企業の東レ、建設機械・重機で世界2位の小松製作所と1・2次の協力企業が入ってきた。安定した職場を持つ若者たちが増えながら育児環境が良くなった ...
鳩山ニュータウンは100円(約970ウォン)で乗れる「デマンド(乗合)タクシー」を運営する。鳩山社会福祉協議会の担当者は「高齢者の人の移動を助けるためにデマンドタクシーを作った。他県の病院に行く場合、500円(約4800ウォン)さえ払えば良い」と話した。珍しく新生児が ...
意外なものまで?2015年「 ・オブ・ザ・イヤー」まとめ10選 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
リビング・オブ・ザ・イヤー」とは、高齢者住宅経営者連絡協議会主催で、高齢者住宅の品質・安全の向上、業界発展のために、最も優れた取り組みをしている高齢者住宅に表彰されるもの。 ... 大賞ホームを受賞したのは福岡県の社会福祉法人櫟会特別老人ホーム「くぬぎ苑」。
臨床宗教師、介護の現場へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護の現場で、臨床宗教師と呼ばれる宗教者が活動を始めている。宗派の違いを超えて、苦しみや悩みを抱える人に寄り添い、心のケアをする。布教や伝道はしない。東日本大震災を機に養成が始まり、ケアの対象を当初の被災者から終末期患者、要介護者へと広げている。
高齢者の福利と言えば、福祉を中心とした地域行政に依存してきた印象があるが、このように民間・市場をリードする経済産業省が理想の超高齢社会及び市場の創造に打って出られたことは画期的であり、社会として望ましい方向に進んだものと受け止めている。 具体的な政策 ...
認知症患者増加の影には、認知症に対する間違った認識による発見の遅れもある。自身や家族の認知症の早期発見のために、認知症に関する正しい知識が求められている。そんな中、注目されている「認知症予防アドバイザー」とはどのようなものなのか。コンセプトから資格 ...
4日午後2時、全羅南道高興郡(チョンラナムド・コフングン)の高興総合病院2階の新生児室には新生児用のベッド4床が空っぽのまま壁ぎわによせられていた。あるベッドには「キム○○ちゃん、出生日2015.11.20」という名札がついている。2週間前に生まれた赤ちゃんだ。
ロボット工学者の石黒浩教授「イノベーションは必ず成功するわけではない」 - サイクルスタイル (媒体での記事掲載終了)
ナンバーワン福祉国家のデンマークで、遠隔操作ロボット「テレノイド」が高齢者サービスを行っています。人と話すのは緊張するという人も、ロボットとだと緊張しないんです。認知症の方もロボットとした約束は忘れず果たそうとする、などといった事例もあります。 ---:開発にあたって ...
生活保護対象世帯が最多に 県14年度調査で1万1601世帯 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
世帯数が増えたのは収入の少ない高齢者の増加が要因で、それに伴って医療・介護扶助費の増加が生活保護費を底上げしたとみられる。 (菅原洋) ... 県健康福祉課は「生活保護は基本的に制度上、医療費が全額支給されるため、医療扶助費が増える構造にある。医療扶助費 ...
<南三陸病院>地域包括ケア担う - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災の津波で全壊した公立志津川病院の業務を引き継ぐとともに、介護や保健分野の総合ケアセンターを併設し、高齢化や人口減が進む地域の復興に欠かせない医療・福祉の拠点となる。開業した南 ... 寝たきりの高齢者が増え療養病床の需要は間違いなく高まる。
2015年12月14日()
認知症と“間違いやすい”2つの疾患とは? 市販の風邪薬でも… - dot. (媒体での記事掲載終了)
認知症の人がやがて800万人になる社会が来るとうたわれ、世の中の関心が高まる一方、高齢者の認知機能が一時的に下がっただけで「認知症」とみなされるケースも出てきている。「ぼーっとすることが増えた」「急に攻撃的になる」「気分の変動が激しい」。このように認知症と似 ...
<南三陸病院>医療と福祉の拠点誕生、開業 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災の津波で全壊した公立志津川病院の業務を引き継ぐとともに、介護や保健分野の総合ケアセンターを併設し、高齢化や人口減が進む地域の復興に欠かせない医療・福祉の拠点となる。 震災で全壊した岩手、宮城両県の公立病院で、最も早い移転、再建の実現と ...
<南三陸病院>医師不足 課題山積の再出発 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
病床数は閉院する公立志津川病院の38床から90床に増えるものの、スタッフが足りず療養病床は半分しか使えない。看護師や薬剤師、理学療法士を含む15人を募集し、確保を急ぐ。 町の予測では30年後の入院・外来の患者数は2012年の約6割に落ち込み、赤字額は年1 ...
阪神・淡路大震災の追悼式典へ 豊岡で竹筒作り - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
近く、市社会福祉協議会を通じて式典の実行委員会に送る。 福見さんの竹筒作りは10年以上になる。震災当時、神戸市長田区でおばが被災し、多くの支援を受けたという。高齢のため毎年区切りにすることを考えているが、「恩返しのために体が元気なうちは続けたい」と今年も ...
同施設では昨年11~12月、男女3人が転落死したほか、今年3月に入浴中の男性が死亡。5月には家族から市に訴えがあり、入所者の高齢女性(86)が職員から頭を叩かれたり、ナースコールを使えない状態にするなど虐待を受けていた。神奈川県警は元職員の男3人を暴行や偽計業務妨害の容疑で書類送 ...
超高齢化社会に入った課題先進国、日本。人生の最期を「寝たきりや介護を受けて暮らす」人が相当数いる国とも言えます。 この課題に挑もうと提唱されたコンセプトが、IoHH(Internet of Human Health=インターネット・オブ・ヒューマンヘルス)です。IoT(モノのインターネット)の ...
医療的ケア必要な子どもへの支援強化で法改正へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
背景には高齢出産の増加や、医療技術の進歩で命を救える子どもが増えていることがあると指摘されていますが、医療的ケア児を支えるための福祉サービスは少なく、家族に重い負担がのしかかっているのが現状です。 厚生労働省は専門家会議の議論を踏まえ、必要な法律の ...
認知症介護の思い語り合う 明石で「家族交流会」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県明石市内で認知症の配偶者や親を介護する人たちが思いを語り合う「家族交流会」がこのほど、市社会福祉協議会(貴崎1)で開かれた。「先が見えない」「つい怒ってしまい、落ち込むことの繰り返しで悲しくなる」と胸の内が語られ、経験者らが「手抜き、息抜きも大事。
平成27年12月14日内外情勢調査会2015年12月全国懇談会 安倍総理スピーチ - 首相官邸 (媒体での記事掲載終了)
そのお約束のとおり、アベノミクスの果実を使って編成する今回の補正予算では、消費税8%の負担に苦しむ、低所得の高齢者の皆さんにも、しっかり目配りをしていく。予定されていた福祉給付金の半額ではありますが、年間3万円、一月あたりに換算すれば月2500円を、前倒し ...
ダイハツ、タント福祉車両をマイナーチェンジ…価格据置で機能向上 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
ダイハツ工業は、軽福祉車『タント スローパー』『タント ウェルカムシート』をマイナーチェンジし、12月14日から販売を開始した。 今回のマイナーチェンジでは、高齢化による福祉車両の需要増を踏まえ、福祉機能に関する顧客の意見を積極的に取り入れた改善を実施。価格は ...
関根さんは認知症で、千葉市花見川区の宅老所「いしいさん家」で日中過ごすが、時に不機嫌になる。そんな時、スタッフ大石優華さん(36)の三男、俊太君といると表情が緩む。「子どもが潤滑油になってくれる」と大石さんは言う。 7年前まで3年間、東京の大学病院で看護師をし、 ...
大寄淳裁判長は判決理由で「兄を1人で介護する生活が1年以上続いて疲弊していたとしても、客観的にみれば切迫した状況にはなかった。殺害以外の選択を考えることなく短絡的に犯行に及んだ」と指摘。「介護を背景とした同種事件の中でも軽い部類に当たるとはいえない」と ...
真冬なのに薄着!? それって認知症かも - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
さっき聞いたことを忘れてしまう記憶障害、今いる場所がわからなくなる見当識障害。これらは認知症でみられる症状のひとつとしてよく知られていますよね。では、真冬なのにいつも薄着で過ごしているおじいちゃんおばあちゃんがいたら...!? 実はこれも認知症の症状のひとつかも。
卒後教育における医師・病院連携 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災では、いわき市の透析患者の避難、老健疎開作戦、知的障害者施設利用者約300名の鴨川への受け入れ、磐城共立病院の人工呼吸器装着患者8名の受け入れなどを主導した。安房10万人計画を提唱し、無料低額診療、ふるさと納税の民間公益活動への利用 ...
また、病院や高齢者福祉施設における介護食では、『栄養価が高いこと』『柔らかいこと(噛めること)』などが重視されている。このように、『食』に求められる要素・役割は、当然のことながら、消費者の属性や食べるコンテクストによって大きく異なるのである。 食に対する期待は個人 ...
セブン-イレブン/兵庫県と地域見守りネットワーク応援協定を締結 - 流通ニュース (媒体での記事掲載終了)
セブン‐イレブン・ジャパンは12月11日、兵庫県、社会福祉法人兵庫県社会福祉協議会、兵庫県民生委員児童委員連合会と地域社会における安全・安心の取り組みの一環として「兵庫県 地域見守りネットワーク 応援協定書」を締結した。 高齢者と児童、障害者等の見守り活動 ...
ダイハツ「タント」軽福祉車がさらに使いやすく!~しかもお値段は据置き!!~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
車いす移動車の「タント スローパー」、昇降シート車の「タント ウェルカムシート」は、軽自動車「タント」の魅力であるミラクルオープンドアの乗り降りのしやすさや、広々とした室内空間に加え、福祉機能の満足度も高く、介護、福祉関係者から一般のお客様まで、多くの方々からご ...
福祉の向上のために活動している純粋なNGOも、大部分は政治的に対立的でない活動に従事している。それに対して、登録していないNGOの数は150万以上と推定され、その中には曽飛洋の団体のような、当局を当惑させる ... 中国政府はこの間、NGOの登録要件を緩和してきたが、基本的には貧困層や高齢者や ...
車っていいな 18日から福岡モーターショー<下> 走る「最高の相棒」 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者には運転を助けてくれる介護者のような頼りになる機能を持たせたい」と力を込める。 東教授はダイハツの「ノリオリ」に時代を見る。「バリアフリーを目指した車で、車椅子やベビーカーの乗り降りが楽になる。介護や育児をサポートする少子高齢化時代のアイデアがつまって ...
(株)美味しい料理と らでぃっしゅぼーや(株)の共同開発食材セット『美味しい料理らでぃっしゅぼーやのすこやかぱれっと』お届けスタート - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
グループホームの利用者は、高齢の方が中心です。毎日の食事を1日の楽しみとしている方も多く、らでぃっしゅぼーやの安心・安全な基準で取り扱っている高品質な食品を中心に献立を組み立てることで、高齢の方にとって、美味しく健やかな食事の時間を提供することが可能に ...
2015年12月13日()
おひとりさまの老後 「独身コスト」は年28万円 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
50歳独身という人が急速に増えている。日本の高齢者福祉は、配偶者、子がいる人を前提とした仕組みが随所に見て取れる。「おひとりさま」の老後の準備はどうすればいいか、4回に分けて解説する。今回は老後資金…
未来大に医療・福祉系学部 北海道・函館市が新設検討 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
【函館】函館市は公立はこだて未来大(市亀田中野町)に医療・福祉系学部を新設できるかどうか検討に入ったことを明らかにした。高齢化の進展に対応し、地元で医療や福祉関係の仕事に従事する人材を育成することが不可欠と判断した。来年度にも、看護系大学への進学動向 ...
壮絶な闘病生活を告白、「大山のぶ代『認知症』介護日記」 - music.jpニュース (媒体での記事掲載終了)
世代を超えて、世界中から愛されている人気アニメ「ドラえもん」。アニメ開始から26年間、国民的キャラクター・ドラえもんに命の声をふきこんできた声優・大山のぶ代さんが認知症になっていたことを公表した、夫で俳優の砂川啓介さんが、大山のぶ代さんの介護について綴った本「 ...
統合失調症では認知症リスクが増加のイメージ. 統合失調症患者では認知症の相対リスクが著明に増加することが、デンマーク・オーフス大学のAnette Riisgaard Ribe氏らによる、デンマークの全国登録を用いた大規模コホート研究の結果、示された。そのリスク増加…
軽減税率 高齢世帯への恩恵大 (媒体での記事掲載終了)
天才テリー伊藤対談「藤田孝典」(1)年金で暮らすより生活保護がお得!? - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
社会福祉士。NPO法人「ほっとプラス」代表理事。大学在学中より都内のホームレス支援活動に参加。04年、さいたま市内のホームレスを定期的に訪問する活動を独自に展開し、アパート探しや生活保護の申請支援を行う。06年、同市内に民家を借り上げ、地域生活サポートホームを複数開設、生活支援、自立支援な ...
介護疲れで無理心中か…40代姉妹死亡 東京・品川 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
... 警察官が見つけました。室内には、姉の文子さんの名前で「妹に許されないことをしてしまった。一緒に父母のところにいきます」という遺書が残っていました。警視庁は、発達障害がある妹を1人で介護していた姉の文子さんが無理心中を図った可能性があるとみて調べています。
日本の高齢化社会が抱える最大の問題は、健康寿命と実際の寿命の乖離でしょう。医学の ... 誰もが長生きしたいと思っていますが、それは「元気に長生きしたい」と思っているのであって、多くの人は寝たきりになったり、何か病気になったりしてまで、生きたいとは思っていない。
認知症 脳トレよりチェスや将棋など対人ゲームが予防効果大 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
認知症1000万人社会」の到来とともに、「認知症予備群」と呼ばれるMCI(軽度認知障害)患者も急増する見込みだ。 だが近年、認知症は生活習慣病の側面を大きく持つことが各国の研究データ等で明らかにされつつある。そのため生活習慣を見直すこと. 「認知症1000万人社会」 ...
また、高齢者向け配食サービスは見守り活動も含め、市の福祉政策の一環として実施されている事業であり「遠野市内在住のおおむね65歳以上のひとり暮らし」「高齢者のみ世帯」「障がいおよび傷病等の理由により調理が困難な方」という条件を満たす人に対し、1食500円で ...
中予の高齢者福祉施設には介護サービスの加算に誤りがあり、約2108万円(5年間分)の返還を求めた。南予の居宅介護支援事業所では、ケアマネジャーが訪問を記録せず家族への説明をしていないなど、運営基準を満たしておらず約1775万円(5年間分)の返還を求めた。
続いて株式会社カラースペース・ワムの代表ヨシタミチコ氏が登壇、色彩が認知症ケアに与える可能性についてのトークセッションがおこなわれた。カラースペース・ワムは、今年10月よりホームインステッド事業において導入された「色彩組色(R)ドリル」を、佐藤教授と共同で開発。
高齢者住宅なら設備もバリアフリー。生活する上でも非常に安心できる。この決断は老夫婦にとっても、その子供たちにとっても良い選択かもしれない。ただ、そうは言ってもずっと愛用してきた家財道具一式を手放すには、心が痛む思いもあったようだ。 元々テレビのブラウン管を ...
7年前、59歳で若年認知症と診断された。職場でも地域でも隠してきたが、最近、周りに打ち明けようと考えている。大阪府和泉市の曽根勝一道さん(66)がそう思うようになったのは、自分の居場所ができたからだ。「閉じこもっていないで出ていかなあかんとわかりました」と話す。
2015年12月12日()
2025年には700万人!? 高齢者の5人に1人が認知症に - dot. (媒体での記事掲載終了)
認知症を発症する高齢者が増え続けている。厚生労働省の推計によると、2012年時点で日本の認知症高齢者(65歳以上)は約462万人、10年後の25年には1.5倍以上の700万人を超えるという。実に高齢者の5人に1人が認知症になる時代が訪れる計算だ。また、“認知症予備 ...
子の歌や遊戯に 高齢者笑顔咲く 久米島触れ合い会 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【久米島】お年寄りを大事にし思いやりの心を育む恒例の「お年寄りとの交流触れ合い会」がこのほど、町大田の介護福祉施設・デイホーム“家福(いーふ)みー家(や)”(高江洲亮所長)で行われ、久米島小学校の1年生と幼稚園児20人が、おじいちゃんおばあちゃんらとの触れ合い ...
いなくなってしまった猫…ペットロスに苦しむ人は神頼みしよう - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
... ゲルン博士による調査結果があります。 ストレスを軽減してくれる!…動物とのスキンシップによって高齢者のストレスが緩和され、情緒も安定させる効果が認められたことから、現在数々のデイサービスセンターなどの各種老人福祉施設でセラピー犬、セラピー猫が活躍中です。
介護者にも休息を 地域で支え、活動広がる - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護をする人の苦労や悩みを理解し、一時的な休息(レスパイト)の機会を与えるなど支援の動きが広がってきた。介護者を支える法律制定を求める声も上がっている。 12月5日、堺市中区の深井東町会館で「出前レスパイトカフェ」が開かれた。レスパイトを考える会(堺市)と自治 ...
高齢者住宅なら設備もバリアフリー。生活する上でも非常に安心できる。この決断は老夫婦にとっても、その子供たちにとっても良い選択かもしれない。ただ、そうは言ってもずっと愛用してきた家財道具一式を手放すには、心が痛む思いもあったようだ。 元々テレビのブラウン管を ...
認知症の進行防止には、双方向の情報刺激が必要です。つまり話を聞いて、そして答える。話した内容に反論されて、また考えて返事をするといった双方向性が何より大切なのです。つまり、老人会などの世間話、いわゆる井戸端会議が認知症の予防や進行防止には大切です。
介護担う子ども 遅刻や欠席など学校生活に影響 - NHK (媒体での記事掲載終了)
未成年の頃から家族の介護を担う「ヤングケアラー」の実態について調べた調査結果の報告会が都内で開かれ、小学生のうちから家族のケアに関わる子どもがいて、遅刻や欠席など学校生活に影響が出ている実態が報告されました。 この調査は介護をしている人たちを支援する ...
​認知症予防&免疫力アップが期待できるヤマブシタケを調査 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
12月10日放送、「これ明日スーパーから消えるかも? 健康寿命のばす食材SP」では、免疫力アップや認知症予防にきくヤマブシタケを調査。 認知症予防や免疫力向上が見込まれる幻のキノコ、ヤマブシタケ。キノコ王国で長寿県の長野県に杉浦太陽がでかけ、幻のキノコを探し ...
認知症と在宅医療の公開講座 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
... で、会場には医療関係者や一般市民など200人あまりが集まりました。きょうの公開講座では、兵庫県尼崎市で1年を通して無休のクリニックを運営し在宅医療にも携わる医師の長尾和宏さんが「良い環境で良いケアが出来れば認知症も在宅医療が可能」と話していました。
もう「ミタ」とは呼ばせない 三田市サンタ大作戦 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
今は県内で最も高齢化率が低い“若いまち”だが、今後30年で見込まれる高齢者増加率は県内トップ。全国でも屈指の伸び率だ。 ... の厳寒にさらされる三田。森哲男市長は「自然豊かな北欧の福祉大国にならい、思い切って『関西のフィンランド』を目指したい」と意気込んでいる。
“認知症予備軍”は誇張ではない テレビの見過ぎが引き起こす不健康な生活習慣 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
研究チームは“老いる”ことと関連づけて考えられてきた認知症を食い止める方策について、「若い頃から考えるべきだ」と指摘、視聴時間の削減といった生活習慣の健全化を促している。 25年間、3000人を追跡調査. 調査結果はサンフランシスコにある退役軍人医療センターの ...
... 上で、2016年に武器になりそうな資格を聞尋ねると、1位は「ファイナンシャルプランナー(FP)」となった。2位は「TOEIC」、3位は「社会保険労務士」、4位は「ケアマネージャー(介護支援専門員)となっている。「ファイナンシャルプランナー(FP)」は3年連続で1位という結果になった。
ただそのLGBTも、もちろんあるんですけれども、長谷部さんの中で、LGBTもそうだし、高齢者もそうだし、障害者のみなさんもそうかもしれないし、外国人もそうかもしれない。 というところで、 ... でも、例えばバリアフリーって、道路作ってバリアフリー作ってっていうことはもちろんやりますし、大分できてるんですよね。渋谷駅も今不便かも ...
トスコ、静岡市に大型介護施設 常葉大と予防プログラム - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡、東京など8都県で介護予防事業を展開するトスコ(静岡市、竹内豪一社長)は来月、一周80メートルの歩行訓練コースなどを持つ通所介護(デイサービス)施設を静岡市内に開業する。既存の直営店の4倍の広さで県内最大級という。常葉大学と共同開発の介護プログラムと ...
本庁舎の利便性向上 バリアフリー改修進む 市役所 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
北上市は、同市芳町の市役所本庁舎でバリアフリー施設改修事業を進めている。1階市民ロビーに車椅子利用者向けのスロープを新設するほか、身障者駐車場から庁舎に向かう通路途中のスロープに屋根を設置するなど、障害者や高齢者らの利便の向上を図る。2016年1月 ...
高齢者の地方移住、対象「50代以上」に引き下げ 「お試し居住」も提起 日本版CCRC有識者会議が最終報告 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
CCRCは特別養護老人ホームなど既存の福祉施設とは異なり、健康なうちから地方に移住して作る新しいコミュニティーのこと。移住後は地域社会の一員として積極的な社会参加が期待されている。石破氏は報告書を受け取った後、記者団に対し「東京の過度な一極集中を是正 ...
篠原氏は、認知症の予防には、「運動」「知的活動」「食事」の3つをトータルで実践することが効果的だと述べている。人とのおしゃべりや将棋・麻雀など他人と競い合うゲームを、コミュニケーションをとりながら「ちょっと疲れる」くらいに活動することが、脳の働きを活性化するという。
診療報酬 「望ましい医療」に資する改定を - 愛媛新聞 (媒体での記事掲載終了)
無駄削減などによる抑制は喫緊の課題だが、高齢化による医療費増は何十年も前から分かっていたこと。「総額削減ありき」で、「患者負担は ... 例えば本体増の条件として浮上したのが、医療費の患者負担に上限を設ける「高額療養費制度」の見直し。現役世代より低い高齢者の ...
2015年12月11日()
(宅老所の現場から3)看取る 家族もスタッフも:朝日新聞デジタル - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「自然に逝く 教えられた」 お年寄りと向き合い、避けられないのが看取(みと)りだ。宅老所「いしいさん家」代表の石井英寿さん(40)が勤務していた介護老人保健施設は、 ...
高齢者にとって、冬のごみ出しは雪や凍った道で転ぶ危険が高まる。骨折が原因となって、寝たきりになることも少なくない。そんな危険を少しでも減らそうと、新潟市江南区の亀田西中学校区では、中学生が登校途中に高齢者宅前に出されたごみ袋をごみステーションに運ぶ活動 ...
介護サービスの先進事例を紹介 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
介護サービスの先進事例を紹介する「第10回全国事例発表会中国地区予選大会」(全国介護事業者協議会主催)が来年1月17日午後1時から、創心会本社(倉敷市茶屋町)で開かれる。 岡山、広島、鳥取県内の計5社が、リハビリで要介護者の身体機能が回復した成功例や、 ...
仙台市に住む丹野智文さんは2013年、39歳のときに若年性アルツハイマー型認知症と診断された。当時、大手系列の自動車販売会社の営業職で、成績はトップクラスだった。「これでクビになるのではないか」。そんな不安が襲ったが、会社の理解のもと、事務職に移り、今も勤務 ...
手作りXマス用オブジェを販売 - 山陽新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人・旭川荘が運営する多機能型の障害福祉サービス事業所「あおば」(岡山市北区中原)を利用する男女8人が、クリスマス用の木製オブジェを手作りした。温かみのある作風が人気を集める毎年恒例のグッズ。今月中に同市内で開かれる障害者らの作品販売イベント ...
「セイントフォー」岩間沙織の今 51歳独身、介護タクシー運転手 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
とはいえ平均月収19万円といわれる介護タクシー運転手、訪問介護ヘルパーの仕事も平均時給1238円で一回、2時間程度と3000円にも満たない。短時間で入浴の介助や料理までこなす訪問介護ヘルパーは勤続3年未満では離職率70%といわれるハードぶりだ。それでも「 ...
高齢者移住、法制化を=「生涯活躍のまち」で報告書-有識者会議 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
元気に働ける移住高齢者でつくる地域共同体「生涯活躍のまち(日本版CCRC)」構想を検討している政府の有識者会議は11日、最終報告書を取りまとめ、石破茂地方創生担当相に提出した。共同体を定着 ... 共同体の運営は社会福祉法人や企業などが担う予定。しかし、円滑 ...
高齢者の地方移住、拠点整備へ自治体支援 政府が法整備検討 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
事業主体は企業、社会福祉法人やNPO法人などを想定する。15年度中に各自治体がまとめる地方創生のための総合戦略に拠点の整備計画を盛り込んだ場合、16年度に創設する新型交付金で支援する。政府は省庁横断で自治体を支援するチームを1月にも立ち上げる。
クリスマス会に小さなサンタが訪問 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
クリスマス会が開かれたのは、認知症の高齢者が入居する盛岡市の「グループホームふくじゅそう」です。近くにある「もみじが丘幼稚園」の年中・年長組の子どもたち合わせて42人が訪れ、一生懸命練習してきたダンスや合奏を披露しました。可愛いフラガールが登場すると会場も ...
郡山で防犯・防火啓発・配食活動 1人暮らしの高齢者宅訪問 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
郡山地区社会福祉協議会富田支部は11日、郡山市富田地区で防犯・防火啓発・配食事業を行った。参加者が1人暮らしの高齢者宅などを訪問し、健やかな年末年始を呼び掛けた。 同協議会在宅福祉部会の会員、郡山北署、郡山消防署の署員、地元消防団員ら約40人が参加 ...
西宇部小児童が一人暮らしの高齢者にカレンダー - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
贈呈式は同校であり、6年生の小黒涼君、中井悠椰君、小野心希(もとき)君、西村空來(そらら)さんが、校区社会福祉協議会の恵美須圀夫会長、校区自治会連合会の朝倉孝吉会長、民生児童委員協議会の佐々木巖会長に手渡した。 「気持ちを絵手紙で表し、一生懸命作った。
第3次低出産・高齢社会計画(2016-2020年)が確定した。 ... 育児休職者が出る中小企業の事業主に月20万ウォンの支援金を支給していたが、2017年から40万ウォンに上げ、雇用福祉プラスセンターに中小企業育児休職者の代替人材を支援する役割を任せたのもよい。
認知症予防にパチンコ活用……レンタルサービス開始 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
介護・認知症予防用パチンコ台には、足元にあるパッドを左右交互に踏み込むことでパチンコ玉を打ち出すタイプや、車のハンドルや握力グリップを握り込むことで球を打ち出すタイプなどがあり、足や手を使ったリハビリとして運動動作をしながら複合的に身体機能を訓練すること ...
わずか2分で着帯「さくら造り帯」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
帯は考案者の脳梗塞を契機に誕生し、バリアフリーが特徴の一つ。主催する「さくら着物工房仙台 ... 仙台市など全国約30カ所で教室を展開する鈴木さんは「結び方が簡単なので、着付けの初心者や体が不自由な人、高齢者にも勧められる」と語る。仙台教室代表の斎藤久子 ...
朴槿恵(パク・クネ)大統領は10日、低出産・高齢社会委員会で「晩婚化現象は若者たちがまともな雇用を持つことができないため」とし、「この問題を解決できずに放置すれば若者の胸に愛がなくなり暮らしに追われて行く日常が繰り返されるだろう」と話した。朴大統領は会議で低出産問題を労働改革問題と結びつけた ...
羽生氏 わが国の認知症患者は2025年には675万人,2040年には800万人に達するとされており,認知症医療はかかりつけ医の参加なしでは成立が難しくなる。また,生活習慣病との関連を指摘する報告も相次いでおり,プライマリケア医が果たす役割は今後いっそう大きくなると ...
徘徊高齢者の早期発見に!GPSを使用した「いまどこちゃんサービス」. 2015年12月11日. 株式会社やさしい手. 株式会社やさしい手では、GPS端末の位置情報を活用した「いまどこちゃんサービス」の提供を開始した。株式会社やさしい手は、福祉用品の貸与や販売、訪問介護を ...
十日町市の中条病院、閉鎖3月末に - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
... 閉鎖を前倒しした。 現在、入院している22人は老健施設や第2病院への転院などを進める。併設する介護老人保健施設と居宅介護支援事業所は、第2病院の併設に変更となる。 第2病院は精神科に重点を置く。20年ごろには中条病院解体後の跡地に新病院を建設する予定。
介護殺人で執行猶予判決 弁護士「報道されることに意義ある」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
東京から特急電車で1時間。のどかな田園風景のなかに建つ、古びた2階屋の一戸建ての玄関には、薄れた手書き文字の表札がかかっている。トタンの外壁は風雨にさらされ色が落ち、赤茶色にくすんでいるが、1階の一部分は茶色のペンキで塗り直され、窓枠には. 東京から特急 ...
深刻な寝不足による介護殺人事件が半数 “なのに”削られる社会保障費 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
高額療養費制度とは、簡単に説明すると、ひと月にかかった医療費の自己負担額があるい一定の金額を超えた場合、超過分があとで払い戻される、という制度です。重い病気を患っている方は、入院代、手術代、薬代などで医療費が非常に高額になります。こうした人々にとって ...
高齢者の増加にともなって、公的介護保険の給付費(介護保険費用額か利用者負担を除いた額)は増加の一途を辿っています。 厚生労働省の発表によると、公的介護保険がスタートした ... 当たり前すぎて、意識していないかもしれませんが、療養の給付は代表的な現物給付といえるでしょう。 また、損害保険 ...
現在、農家と障がい者はそれぞれ深刻な悩みを抱えている。農家のほうは、高齢化や担い手不足といった悩み。障がい者のほうは、月額賃金(工賃)が全国平均で1万円台と低く、自立できるレベルの収入を得られないという悩みだ。こうした両者の悩みを一挙に解決できる可能性 ...
(宅老所の現場から2)歩くのも介護、「ありのままに」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りが利用する介護施設は出入り口に鍵をかける施設が少なくない。利用者が勝手に外に出てしまうことがあるからだ。だが、千葉市花見川区の宅老所「いしいさん家」は特別な事情がない限り、施錠しない。出入り自由だ。外に出ようとしたら、言葉をかけて ...
朴槿恵(パク・クネ)大統領は10日、低出産・高齢社会委員会で「晩婚化現象は若者たちがまともな雇用を持つことができないため」とし、「この問題を解決できずに放置すれば若者の胸に愛がなくなり暮らしに追われて行く日常が繰り返されるだろう」と話した。朴大統領は会議で低出産問題を労働改革問題と結びつけた ...