介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年10月31日()
筋力と脳一緒に鍛える 福祉レク じわり普及 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
楽しみながら身体機能の維持や認知症予防に効果があるとされている福祉レクリエーション。子どもから高齢者までの幅広い交流も深まるという。今のところ福祉施設や福祉関係者には普及しているが、一般的にはあまり浸透していない。識者は「福祉レクは年齢や体力に関係 ...
認知症初期支援チーム 設置わずか17% 専門医不足で難航 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
専門医の要件を厚労省は試行段階で、(1)認知症関連学会の認定か五年以上の臨床経験(2)(かかりつけの医師らに助言する)認知症サポート医の研修を受講-を満たす必要があるとしていたが、一五年度から(2)は五年以内の受講予定があればよいとし、(1)についても ...
認知症初期支援に遅れ チーム設置率、福島県内13.6% - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を早期に診断し、適切な治療が受けられるようにする「認知症初期集中支援チーム」を本年度中に設置予定(設置済みを含む)としたのは県内8市町村で、全59市町村の13.6%にとどまり、全国平均の17.6%(306市区町村)を下回ることが31日、厚生労働省の ...
加齢による運動機能低下チェック 専門医がロコモ判定基準を解説 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきり予防や健康寿命を延ばすため、日本整形外科学会はロコモのリスクを判定する基準を作成し、普及に努めている。福井県内の専門医は手軽にできる ... 高齢者の場合、体が倒れた場合に備えていすを後ろに置き、安全を確保する。 立ったり座ったりはもちろん、トイレや ...
義父が徘徊、子は発熱 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
親や祖父母の介護と子育てを同時に担う「ダブルケア」。当事者は子育て世代の3割を超えるという研究結果もあり、晩婚化や高齢出産の増加に伴って今後も増えていくと予想されている。介護を必要とする人が増える2025年の課題を探る「迫る2025ショック」第11部では、「 ...
シニア移住にやさしい古都・金沢 高齢者、学生、子どもがごちゃ混ぜ暮らし - dot. (媒体での記事掲載終了)
道の左右に並ぶ焦げ茶色の平屋は、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)だ。夫婦2人で住める1LDKの広めの設計で、ウッドデッキもある。サ高住の隣には、知的障害を持つ子どもの入所施設や、学生向け住宅がある。 全国の福祉関係者がいま注目する“街”。それが「シェア ...
BPSDには、不安、抑鬱、意欲障害、焦燥(いらいらすること)、不眠、易怒性(怒りっぽいこと)、徘(はい)徊(かい)、暴言・暴力や幻覚・妄想などがあります。実際に認知症の方を介護する家族や、介護スタッフにとって、負担となることが多いのが、このBPSDの症状です。
認知症理解願い3000キロたすきリレー 県庁到着、1日ゴール [福岡県] - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の当事者や家族、支援者らが、北海道北見市から福岡県大牟田市まで約3千キロをたすきリレーでつなぐ「RUN伴(ランとも)」のランナーが31日、福岡県庁に到着した。7月に始まったリレーは1日、ゴールを迎える。 認知症への理解を広げようと「NPO法人認知症フレンド ...
認知症支援チーム17% 専門医不足で設置進まず - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を早期に診断し、適切な治療や介護が受けられるようにする「認知症初期集中支援チーム」を2015年度中に設置予定としたのは306市区町村で、全国の自治体の17・6%にとどまることが31日、厚生労働省の調査で分かった。 政府は18年4月までに全自治体に支援 ...
家族の介護で職場を離れる「介護離職」の約7割は女性であることが、民間調査で分かった。女性の方が相対的に年収が低く家事を担っていることも多いため、妻が離職して夫は働き続けるケースが多いとみられる。 大手損害保険MS&ADグループのインターリスク総研が今年7 ...
10月30日、大阪市の発表によると、有限会社ハローが運営する事業所「ハロー」にて介護給付費の不正請求があったとして、指定の効力の停止を平成27年10月31日付けで決定した。 不正に請求していた介護給付費の返還も求めている。 不正請求内容について. 該当事業所は、 ...
様々な医療対策は行われていますが、認知症予防という結果は約束されていません。人間は必ず老いていくのですから、今後画期的な治療、予防法が見つからない限り、日本の高齢化が進む以上認知症の患者は間違いなく増加していきます。そして認知症患者が運転する限り、 ...
カラオケ事業を展開するエクシングは10月30日、神奈川県が推進するモデル事業において、人型ロボット「Pepper」を使った「介護予防プログラム」の実証事業に参加すると発表した。 ソフトバンクロボティクスが神奈川県から受諾した「平成27年度未病産業の創出に係るモデル ...
2015年10月28日(水)、東医健保会館で、「生活習慣病の一次予防を考える~超高齢化社会を見据えて」(主催:医療法人社団 こころとからだの元気プラザ、一般財団法人 東京顕微鏡院)が開催された。 ... 寝たきりの状態で過ごすなど、要介護の状態になる可能性が高い。
97年に株式会社メッセージを設立。2000年に施行された介護保険制度で、相部屋だったグループホームが補助対象から外れたため、介護付き有料老人ホーム「アミーユ」を展開するようになった。04年4月、ジャスダック上場を果たした。07年からサービス付き高齢者向け住宅に ...
認知症初期支援わずか17% - 専門医不足でチーム設置遅れ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を早期に診断し、適切な治療や介護が受けられるようにする「認知症初期集中支援チーム」を2015年度中に設置予定としたのは306市区町村で、全国の自治体の17・6%にとどまることが31日、厚生労働省の調査で分かった。 政府は18年4月までに全自治体に ...
手軽な運動でロコモ予防呼び掛け - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきり予防や健康寿命を延ばすため、日本整形外科学会はロコモのリスクを判定する基準を作成し、普及に努めている。福井県内の専門医は手軽にできる ... 高齢者の場合、体が倒れた場合に備えていすを後ろに置き、安全を確保する。 立ったり座ったりはもちろん、トイレや ...
認知症初期支援わずか17% - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を早期に診断し、適切な治療や介護が受けられるようにする「認知症初期集中支援チーム」を2015年度中に設置予定としたのは306市区町村で、全国の自治体の17・6%にとどまることが31日、厚生労働省の調査で分かった。 kyodo. 世界の出来事 · 天気予報.
認知症初期支援わずか17% 専門医不足でチーム設置遅れ - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症の人を早期に診断し、適切な治療や介護が受けられるようにする「認知症初期集中支援チーム」を2015年度中に設置予定としたのは306市区町村で、全国の自治体の17・6%にとどまることが31日、厚生労働省の調査で分かった。 政府は18年4月までに全自治体に ...
介護食で楽しむクリスマスやお正月 フレンチ、おせちで「食べる喜び」 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
摂食・嚥下(えんげ)機能が低下した高齢者に、クリスマスなど特別な日向けの介護食を提供するホテルやレストランが増えている。食べやすいようにすりつぶしたり、軟らかく煮込んだりしているが、見た目は一般的なフランス料理や懐石料理。「華やかな気分で食べる喜びを ...
介護保険、煩雑な手続きに当惑 豪雨で避難の老人ホーム - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
9月の関東・東北豪雨で大規模な浸水被害に遭い、入所者全員を一時避難させた茨城県常総市の特別養護老人ホームが、介護保険の「原則論」に当惑している。利用者一人一人に対し、特養の退所や再入所契約など、煩雑な手続きを求めなければならないからだ。
... 「天に唾する」「吐いた唾は飲めぬ」「唾で矢をはぐ」「虫唾が走る」などなど、「唾」という言葉には何となく汚いイメージがついてまわります。でも、この唾=唾液は実はとても重要な役割があることが、最近の研究で分かってきています。 基本的には、唾液はたくさん出る方がいいと ...
マイナンバー 個人番号カード作る? 希望者に交付、身分証に - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
その際、ICチップに暗証番号を記録する。番号は利用目的別に4種類を設定する。 マイナンバーに関する手続きは、個人番号カードがなくてもできる。福岡市は「子どもや寝たきりの高齢者などが無理に申請しなくてもよい」としている。 ◇ ◇. マイナンバーに関する質問は、総務省の ...
「先に死なないために」――無償で介護する人(ケアラー)がすべきこと - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
仮に、医師や担当ケアマネージャーなどの専門家にケアのしんどさを訴えても、たいていはありきたりな毒にも薬にもならないアドバイスをされるだけで(「ちょっと様子をみましょう」とか)、不安や苛立ちの解消にはつながりません。結局、さまざまな悩みを抱えたまま老親と向き合う ...
若年性認知症を39歳で診断された男性 定期の中に自作カード「ご協力お願いします」 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
通勤に使う定期入れには、自作のカードが入っている。バス、地下鉄、JRの乗降駅のほかに、こう記されている。 「若年性アルツハイマー本人です。ご協力お願いいたします」. 仙台市の会社員、丹野智文さん(41)は2013年4月、アルツハイマー病と診断された。当時39歳。
白河市は30日、市内のレジデンス楽市に認知症患者のケア向上を目指し「認知症コミュニティルーム」を開設した。認知症ケアの拠点は市内で初めて。 開設セレモニーを同施設で行い、約30人が出席した。鈴木和夫市長は「今後、増加するとみられる認知症患者を支える ...
2015年10月30日()
現在は、国土交通省が乗り物のバリアフリー化を目指して作成した「標準仕様ユニバーサルデザインタクシー認定要領」への適合を目指し、実用化に向けた取り組みを進めており、2017年度内に発売する予定だ。 次世代タクシーの映像は、11月8日まで開催中の「第44回東京 ...
当初は町内会などで演奏していたが、市内の老人ホームから演奏の依頼があった。津軽三味線に合わせて高齢者が手拍子をして民謡を歌う姿に、橋本さんは「こんなに喜んでいただけるとは。培った技術が人を笑顔にする力があるのなら」と地域奉仕への思いを強くしたという。
エネルギー、情報、通信、金融、産業、住宅、農林水産業、教育、交通、物流、保健、医療、介護、福祉など全分野に及ぶ。 ... しかし、住宅の耐震化は焦眉の急だが、古い木造家屋で年金生活を送る多くの高齢者は「建て替えや改修の資金がない」という。こうした状況下でWG ...
開設から既に27年経過している岩見沢SAは、立ち寄る人の増加や近年の高齢化社会に対応する休憩施設として全面刷新する。ハイウェイガーデンの設置はこれに先立つ取り組みだ。 岩見沢市の花であるバラをはじめ、十数種の草花が来春以降に咲き誇る。バリアフリーの ...
[認知症と運転] ひとごとと思わないで - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
運転していたのは日置市の高齢男性で、数年前から認知症の症状が出ていたことなどが、その後の調べで分かっている。 断定はできないが、認知症が痛ましい事故を招いたとすれば、何ともやり切れない。警察は原因を徹底解明してほしい。 高速道路を車が逆走し、調べてみ ...
明石南高で認知症サポーター講座 理解深め対応学ぶ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症について理解を深める「認知症サポーター養成講座」が30日、明石南高校(兵庫県明石市明南町3)で開かれた。大久保在宅介護支援センターの職員2人が講師を務め、選択科目「生活と福祉」を受講している2年生16人が学んだ。 講座では、認知症の症状や気付くため ...
39歳で診断、不安乗り越え仕事も支援も 認知症社会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
通勤に使う定期入れには、自作のカードが入っている。バス、地下鉄、JRの乗降駅のほかに、こう記されている。 特集:認知症社会. 「若年性アルツハイマー本人です。ご協力お願いいたします」. 仙台市の会社員、丹野智文さん(41)は2013年4月、アルツハイマー病と診断された ...
認知症に「古くて新しい目」を向けた本が出版された - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症に「古くて新しい目」を向けた本が出版された。福岡県大牟田市の鍼灸(しんきゅう)師賀久(かく)一郎さん(72)の「五臓元気で認知症知らず」。かつて勤務した病院の院長が、認知症になり亡くなったのを機に、専門の東洋医学から見た認知症について、20年かけて研究 ...
リクルート、介護福祉士合格をサポートする無料の試験対策サイト「ケアトレ」提供開始 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
現在老健(8か月)で働いている20代前半の女です。 以前はグループホームで2年半勤めていました。 今いる老健のレベルが低く、介護技術も何もないので転職しようと考えています。 今は新規... Q:4週間前に小さな老人ホームへ転職しました。 初めての介護職でわからない事 ...
リクルート、介護福祉士合格をサポートする無料の試験対策サイト「ケアトレ」提供開始 - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
ケアトレでは過去3年分の過去問題から厳選した200問を紹介し、得点が取りにくい領域を重点的にカバー。問題の解説は介護福祉士の受験対策講座を受け持つ講師陣が監修し、効率的に学ぶことができる。12月には試験の直前対策として予想問題(50問)をリリースする予定だ ...
また高齢の方では、骨粗しょう症が進んで骨折や寝たきりになるなどなど、弊害も多数あるようです。 そもそも人間の食の歴史は飢餓の歴史でもあるので、エネルギーを有効に溜めこむ仕組みができています。そこで急激に減量したら体調を壊すのは当然で、身体は飢餓に備えて ...
暴走事故、認知症の症状出たあと2~3回物損事故も - TBS News (媒体での記事掲載終了)
認知症の症状がみられた男性は、過去にもたびたび物損事故を起こしていたことがわかりました。 宮崎市で車が歩道を暴走し、7人が死傷した事故で、運転していた73歳の男性が認知症の症状が出たあと、少なくとも2~3回、物損事故を起こしていたことが新たにわかりました。
介護ロボット積極推進でイノベーションを - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットには、三つのタイプがあります。まず、一つ目は介護者を助けるロボットで、洗濯物を洗ってたたんであげるとか、重いものを持ってあげるようなものもあるでしょう。二つ目は、介護を受ける高齢者の低下した身体機能をサポートするロボットです。歩行補助や起き上がり ...
介護施設のハロウィーンってどんなイベント? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
... たのではないでしょうか。 高齢者にはあまりなじみのないハロウィーンですが、小さな子どもたちとの交流にはもってこいのイベントかもしれませんね。 ... 沖縄県宜野湾市の『グループホーム まえはら』さんは居心地の良いアットホームな施設。施設見学をした40代女性の方から ...
現役医師100人に聞いた、医療現場における就業不能状態の実態 - JBpress (媒体での記事掲載終了)
医師に、実際に患者が長期間の療養・闘病において金銭面で困っていることがあったかを質問したところ、経済的に困る主な理由の第1位は、意外にも「本人や家族の生活費」(70%)となった。高額療養費制度などで自己負担が限定的な「入院費」や「手術費」などの治療費よりも、 ...
【社説】「一人っ子政策」の弊害、今後数十年続く - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
つまり、労働人口が減り退職金制度の整備も大きく遅れている中で高齢者を養いつつ、急成長を維持する方法を見つけなければならない。 高齢化は中国の政治と経済 ... 十年にわたり続くとみられる。これは、国民の福祉は個人の自由とは切り離せないことを強く思い起こさせる。
トヨタ車体、ヴェルファイア福祉車両や超小型EV コムスを出展…メッセナゴヤ - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
今回は、今年1月にフルモデルチェンジした『ヴェルファイア』にサイドリフトアップシート(脱着式)を施したウェルキャブ(福祉車両)を展示。電動で回転して車外へスライドダウンするセカンドシートを装備し、障がい者や高齢者の自由な移動をサポートする。 そのほか、1人乗りの超 ...
厚生労働省「一億総活躍社会実現本部」御中 〜 高齢者向け予防接種の充実で介護予防を! - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
2025年を見据えて政府が推計している医療機能別必要病床数を見ると、通常の病院のみならず、回復期での一部在宅医療や、慢性期の療養病床の発展的位置付けとしての在宅や介護施設、高齢者住宅にて提供されるケアへの期待が大きい。しかし、これを実現するには、 ...
NEDO事業の成果を一部活用して、(株)イデアクエストは、高齢者向け福祉機器である非接触・無拘束ベッド見守りシステム「OWLSIGHT(アウルサイト)」を開発し、製品販売を開始しました。 「OWLSIGHT」は、NEDO事業で培った赤外線センシング技術を利用したセンサーにより ...
つまり、今後認知症の患者が増えると、その中の一定数が経過中に夜間の興奮や徘徊をするようになります。そこで、すぐに入院や施設への入所ができず、一定期間家族が自宅で、精神的な不調への対応をしなければならなくなるかもしれません。 もちろん、高齢者への強い向 ...
ウチヤマホールディングス<6059>介護事業では業界トップクラスの高オペレーション - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
事業概要グループとして介護・カラオケ・飲食事業を中核事業とし、その他不動産事業なども多角的に展開している。主力の介護事業では、15年6月末時点で営業 ... これには、高齢者の積極採用や、入居者の施設運営への積極参加によって、利用者負担の少ない低料金の施設づくりを行っていることが強みとなる ...
ウチヤマホールディングス<6059>介護事業では業界トップクラスの高オペレーション - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
ニチイ学館に次ぐ利益率の高さ同業他社とのセグメント別比較では、介護事業(15年3月期)の営業利益率は7.8%であり、メッセージ(7.2%)、ユニマットそよ風(6.7%)、ベネッセホールディングス(6.4%)を上回り、ニチイ学館(8.1%)に次ぐ利益率の高さとなる。16年3月期での ...
ウチヤマホールディングス<6059>介護事業では業界トップクラスの高オペレーション - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
事業概要グループとして介護・カラオケ・飲食事業を中核事業とし、その他不動産事業なども多角的に展開している。主力の介護事業では、15年6月末時点で営業 ... これには、高齢者の積極採用や、入居者の施設運営への積極参加によって、利用者負担の少ない低料金の施設づくりを行っていることが強みとなる ...
「高齢認知症ドライバー」対策急げ!治療中だった宮崎・歩道暴走73歳男性 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
おととい28日(2015年10月)午後、宮崎駅前の大通りの歩道を軽乗用車が700メートル暴走し、女性2人を死亡させた事故で、運転していた73歳の男性は認知症で治療を受けていたことが分かった。宮崎県警が危険運転致死罪の疑いで男性の自宅(鹿児島県日置市)を家宅捜索 ...
介護職員の国家試験(介護福祉士)合格をサポートする無料の試験対策サイト『ケアトレ』提供開始 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)が運営する『HELPMAN JAPAN』は、介護職員の国家資格(介護福祉士)の取得を目指す方々に対し、過去問題と予想問題が無料で解ける試験対策サイト「ケアトレ」( リンク )の提供を開始します ...
民間議員抜擢の菊池桃子 子育て・介護・仕事の「総活躍」 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
国民一人ひとり、子供や高齢者も含めた誰もが、家庭で、職場で、地域で、活躍する場所があり、将来の夢や希望に向けて取り組むことができる社会--。安倍晋三首相(61才)が新たに掲げたこの一億総活躍社会の実現に向けて設置される、「一億総活躍国民会議」の民間議員 ...
孫破産 野放図にカネ要求する子と野放図に出す祖父母の構図 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
おかげで今住んでいる家をバリアフリーにリフォームする計画は白紙撤回。老後の楽しみにしていた国内一周旅行も諦め、夫婦で ... 超高齢化が進むなか、孫が社会人になってからも祖父母を頼るケースも珍しくなくなった。 「3年前、初孫としてずっと可愛がってきた孫(28歳)が『 ...
求人倍率上昇1.24倍 9月、23年8カ月ぶり高水準 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
業種別にみると、教育・学習支援(同9.8%増)、医療・福祉(同4.5%増)などで求人が大幅に増えた。 就業率は58.1%。このうち64歳までの就業率が73.9%と1968年1月以来、過去最高水準になった。女性を中心に高齢者以外の就業の伸びが目立っている。 男女別の完全失業 ...
認知症“発症後”に数回の事故 宮崎市暴走 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
宮崎市で28日、軽乗用車が暴走し、6人が死傷した事故で、運転していた73歳の男性は数年前から認知症の症状があり、また、てんかんの病歴もあるという。さらに、認知症の症状が出た後に、数回にわたり交通事故を起こしていたことが新たにわかった。
笑顔の力を届け、笑顔の輪を広げたい」。島根県松江市内のNPO法人が、グループホームで暮らす認知症のお年寄りの笑顔を集めた写真展を計画している。家族に近況を知ってもらおうと職員が撮り始めたところ、込められた「幸せにする力」に心打たれて開催を決めた。担当者 ...
地域包括ケア病棟に「急性期対応の報酬を」 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
日医と四病協の提言では、地域包括ケア病棟は、急性期後のリハビリテーションなどの医療と同時に、在宅療養や介護施設等からの急性増悪の受け入れ機能も求められているものの、実施数が少ないと指摘。今後の超高齢化で、「地域包括ケア体制の中で患者情報の共有、24 ...
大田区は、認知症高齢者グループホームの事業者を日光ハウジング(目黒区)とスターツケアサービス(江戸川区)、小規模多機能型居宅介護の事業者をホームケア井上(大田区)に決めた。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要です。
日常業務を通じて地域の高齢者らに異常がないかを確認してもらう。 とくしま生協は同町内で、平日だと1日にトラック2台が約100カ所に商品を配送している。担当者が訪問先の安否を確認するほか、配送中に徘徊の可能性がある高齢者を見掛けるなど、何らかの異変を察知 ...
近年の認知症による徘徊や行方不明は、超高齢社会を迎えますます増加傾向にあり、大きな社会問題となっている。警察庁によると、平成25年度の状況では、認知症が原因で行方不明となっている人は、年間1万人。徘徊による行方不明者を出さないために、地域社会では、 ...
2015年10月29日()
ロウソク火災で子どもが犠牲 繰り返される悲劇を防げ! - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
貧困ゆえに電気を止められ、ロウソクで暮らしていた一家で火災が起きて、子どもや高齢者が犠牲になるーそんな出来事がまた起きたのだ。 .... 日本では長いことこうした事件が起きるたびに(電気や水道などの)検針担当者と福祉行政との「連携」などが叫ばれてきた。 一時的に ...
藤沢富士白苑「介護教室」開催在宅での介護のこと、学べます - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホーム 藤沢富士白苑(藤沢市長後2722の1)では11月14日(土)、同施設3階で、介護教室「在宅での介護についてお答えします」を開催する。時間は午後2時〜4時。参加費無料。現在参加者を募集中。内容は、介護についての相談窓口、介護保険申請や施設 ...
国家資格(あんまマッサージ指圧師)を持つマッサージ師が自宅や高齢者施設などに訪問して施術を行う「訪問医療マッサージ」を提供するKEiROW(ケイロウ)。通院や歩行が ... 寝たきりにならないようにするには、定期的な運動やマッサージが重要といわれている。「訪問医療 ...
介護に外国人、女性の復職支援…「1億総活躍」会議、議論百出 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
安倍晋三首相が掲げる「1億総活躍社会」の実現に向け、関係閣僚や有識者でつくる国民会議が29日、始まった。首相は11月中に緊急対策をまとめたい考えだ。しかし、短期間の突貫作業になるため幅広い意見を反映した新たな政策を練り上げる時間は乏しく、従来の政策の ...
高齢者に「ビーコン」と呼ばれる近距離にだけ電波が届く発信機を身に付けてもらうことで、自宅や施設を出た場合にすぐ検知して家族や施設スタッフに通知し、徘徊の発生を防止する仕組みだ。ビーコンは大きさ数センチ、重さ17gしかないため、お守り袋などに入れておくことが ...
民間議員抜擢の菊池桃子 子育て・介護・仕事の「総活躍」 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
子育て」「介護」「仕事」。その全てにおいて彼女はリアルに“総活躍”していた。 1984年4月、『青春のいじわる』で歌手デビューを果たした菊池。当時はアイドル全盛の時代、同期には荻野目洋子(46才)、長山洋子(47才)、安田成美(48才)など多くのライバルがいたが、15才の ...
今、先進国の多くで高齢化が進み、認知症が深刻な社会問題となっています。現在、世界の認知症患者さんの数は約3500万人。WHO(世界保健機関)の調査によると、20年ごとに患者数は約2倍に増加すると見込まれています。 私たちが暮らす日本も例外ではありません。
近年、寝たきりや一人暮らしの高齢者世帯が少なくなく、災害が起きても安否の確認や迅速な避難が困難な場合がある。同タオルは各家庭の玄関口、ベランダ、窓など外から見えやすい位置に掛けてもらい、安全確認や救護の必要の有無を素早く判断しやすくするために活用され ...
認知症予防、体と頭同時に使って コグニサイズ、足動かし3の倍数で拍手/歩きながらしり取り - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
軽く息が弾むぐらいの運動と頭を使う課題を同時にこなし、認知症の発症を遅らせる「コグニサイズ」をご存じだろうか。とくに認知症の前段階、軽度認知障害(MCI)の人が取り組むと、理解力や判断力の維持・向上などにつながるという。開発した国立長寿医療研究センター(愛知 ...
民間議員抜擢の菊池桃子 子育て・介護・仕事の「総活躍」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
子育て」「介護」「仕事」。その全てにおいて彼女はリアルに“総活躍”していた。 1984年4月、『青春のいじわる』で歌手デビューを果たした菊池。当時はアイドル全盛の時代、同期には荻野目洋子(46才)、長山洋子(47才)、安田成美(48才)など多くのライバルがいたが、15才の ...
ヘルパー2級はやさしすぎる?「現場発」安倍政権“介護離職ゼロ”茶番劇 - dot. (媒体での記事掲載終了)
安倍政権が“新3本の矢”の一つとして打ち出した「介護離職を2020年代初頭までにゼロにする」というスローガンは、当然のごとく介護現場で失笑を買った。慢性かつ、深刻な人手不足に苦しむ介護業界の離職率は昨年度、16.5%と高く、年間28万人以上が離職し、人材難に悩ま ...
介護する側・される側の負担軽減「ユマニチュード」とは - dot. (媒体での記事掲載終了)
むしろ患者さんと介護する家族が適切な環境のもとで精神的に落ち着いて生活できることが重要で、それを支援する医療や介護の役割は大きい。認知機能が低下しても、穏やかに過ごせればいい人生を送れる。新薬の開発も大事ですが、それ以上にいま認知症と闘っている目の ...
介護職残酷物語 人材不足で過酷労働、薄給、イジメ、パワハラ - dot. (媒体での記事掲載終了)
どんな介護が必要で、何が食べられないとか、全てを把握したうえで、延べ480人分のスケジュールを作成しなければならない。何も教わっていなくて知識がないから組めるはずないんですよ。そうやって、新人が困るように困るようにもっていくんです。結局、事務系社員に聞いて ...
高齢者・障害者の虐待防げ 連絡会で意見交換 丹波 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内の高齢者、障害者福祉に関わる職員ら約40人が、虐待の発生状況などを確認し、意見を交わした。 連絡会は行政や医師会、介護事業者、弁護士、司法書士、自治会、民生委員、警察などで構成。原則年1回、合同連絡会を開いている。 市内では2014年度、高齢者虐待の ...
経験者語る、過酷すぎる育児と介護の”ダブルケア”実態 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
育児と介護の両立……“ダブルケア”を余儀なくされる方が多くなってきました。この問題は、今後の社会の大きな課題になると思います」. そう危機感を募らせた横浜国立大学大学院の相馬直子准教授は、英国ブリストル大学の山下順子さんと共同で、東アジア社会における、少子 ...
アルツハイマー病患者の介護は配偶者のほうがストレスが大きい - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
配偶者がアルツハイマー病で介護が必要になることは多いと思われますが、そこにはストレスを感じやすい要素があるのかもしれません。介護者に対するケアについても研究が行われています。老老介護や介護うつといった社会問題を解決するためにも、このような研究からその ...
軽乗用車暴走 運転の男性 認知症の治療受ける NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
28日、宮崎市中心部で軽乗用車が歩道を暴走し、7人が死傷した事故で、警察が軽乗用車の73歳の運転手の主治医などから話を聞いたところ、認知症の治療を受けていて、事故の2日前まで入院していたことが、警察への取材で分かりました。警察は持病と事故との関連を詳しく調べることにしています。 警察は29日午前、鹿児島県日置市の軽乗用車の運転手の自宅を過失運転致死傷の疑いで捜索するとともに、家族や主治医から話を聞...
このような状況に対応すべくさまざまな研究が進められているものの、現在の段階では、一部の場合を除いて、未だ認知症を完治させる方法は見つかっていない。そのため、認知症に対しては、MCIの段階でいち早く変化に気づき、進行の予防・対策を行うことが何よりも重要となる ...
認知症の妻殺害、76歳男に懲役7年 富山地裁「強固な殺意」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
富山市の自宅で認知症の妻を刺殺したとして、殺人罪に問われた無職松村幸多郎被告(76)の裁判員裁判で富山地裁(後藤隆裁判長)は29日、懲役7年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。 後藤裁判長は判決理由で「肋骨を切断するほどの力で突き刺しており、強固な殺意 ...
タモリ、NHK紅白の司会辞退の真相は母親の介護のため!? - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
そんな私生活に今回の紅白辞退の原因があるというのはベテランの芸能記者だ。 「介護施設に入っていたお母さんと同居しているという情報があります。夫人がお母さんの世話をしているとか。今年で93歳というご高齢なので、今は家族のために時間を使いたいと思ったのかもしれ ...
一億総活躍国民会議、初会合 子育てや介護支援の議論を開始 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は29日、首相官邸で安倍晋三首相が掲げる「一億総活躍社会」の実現に向けた「国民会議」の初回会合を開いた。国民会議は安倍政権による「新3本の矢」のうち、主に子育て支援の充実や介護離職ゼロに向けた取り組みを議論する。国内総生産(GDP)600兆円に向けた ...
この生協の「地域見守り協定」(地域・職域・福祉生協計)は2015年10月現在、全国45都道府県内の自治体・社会福祉協議会などとの問で締結され、締結市区町村数は783と全市区町村(1741)の45%に当たる。 ... また、通報だけでなく、「認知症で道に迷っている方をデイサービスまでお送りした」(みやぎ生協 ...
そこで、高齢化の対策が優れている札幌市役所とその施設運用をしている札幌市老人福祉センターを見学し、勉強してもらった。 日本では「65歳以上」を高齢者としているが、中国では「60歳以上」とされており、日本のような介護保険制度はない。 ○ 中国の高齢者人口問題 ...
第55回 ACC CMフェスティバル贈賞式―グランプリ受賞者コメント - AdverTimes(アドタイ) (媒体での記事掲載終了)
あまり話したくない』という認知症になってもなお戦争の経験が消えない高齢者の言葉にドキリといたします。戦争を風化して ... ラジオCM部門グランプリサントリーホールディングス 執行役員・宣伝デザイン本部長 久保田和昌氏「訪日観光客数が増えていく中で、レストランやバーなどで海外のお客さまがサントリー ...
「ロイヤルホームセンター豊中店」オープン(ニュースレター) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
無料配送(ロイ配達)」でお客さまのお買い物をサポート 当店では、お買い上げ商品のお持ち帰りが困難な場合、無料配達サービス(ロイ配達)でお客さまのお買い物をサポートしますので、ご高齢のお客さま、小さなお子さまをお連れのお客さまなどでも安心してお買い物いただけ ...
認知症カフェ、県北で広がる - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、支援者が集い、気軽に語らう「認知症カフェ」が、広島県北地方でも広がりをみせている。庄原市で4月に第1号がオープン。三次市でも今月お目見えし、来年早々に2カ所目の開設も見込まれる。病気や介護の悩みを分かち合い、市民の理解を広げる場として ...
社会福祉法人ノテ福祉会は、北海道の高齢者介護福祉事業の中心となって発展してきた「つしま医療福祉グループ」7法人の内の1法人であり、 現在18の事業部門で札幌市内を中心に事業運営している。 ハイツ・ヴェラスは有料老人ホーム事業を展開し、札幌市内に介護付有料 ...
軽乗用車暴走 運転手 認知症の治療受ける - NHK (媒体での記事掲載終了)
28日、宮崎市中心部で軽乗用車が歩道を暴走し、7人が死傷した事故で、警察が軽乗用車の73歳の運転手の主治医などから話を聞いたところ、認知症の治療を受けていて、事故の2日前まで入院していたことが、警察への取材で分かりました。警察は持病と事故との関連を ...
宮崎の車暴走、73歳宅を捜索 認知症など治療状況調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
数年前から認知症の症状が出ていたり、過去にてんかんで倒れていたりしたことも判明。てんかんは薬で発作を抑えることができ、適切な治療を受けていれば運転に支障はない。県警は認知症やてんかんの治療状況を調べる。 県警は男性が宮崎に来た経緯などについても家族ら ...
暴走車運転の男、認知症の症状 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
JR宮崎駅近くで起きた暴走事故で、運転していた男に数年前から認知症の症状が出ていたことが分かった。(共同通信). ※ 記事・写真の無断転載や複製を禁じます。 2015年10月29日の一覧. 沖縄タイムス+プラスの更新情報を受け取る. [社会・くらし] のニュースランキング ...
大会に向け、9月上旬からは担当の今道晶子教諭が考えた実践課題に取り組む。利用者が服を着るのを手伝う練習では「しんどくないですか」「お似合いの色だと思います」と優しく声を掛けながら丁寧な介護を実演。その様子をビデオで撮影し確認し合うなど、レベルアップに余念 ...
7割が介護ロボットに肯定的 可愛い容姿で「セラピー」効果も - dot. (媒体での記事掲載終了)
高齢者向け住宅を運営するオリックス・リビングの「介護に関する意識調査」(14年)によると、回答した40歳以上の男女1238人の約7割が介護ロボットに肯定的。理由は「気を使わないから」が半数を超えた。今後、パロのようなロボットが介護現場で活躍することは間違いない。
【「空白」を生きる 若年性認知症】<5完>支援者が希望をつなぐ - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設で働く看護師の永江さんは女性の不安を受け止め、家族の声に耳を傾け、主治医と連携しながら症状の進行に応じて介護サービスや支援につないだ。2010年に大牟田市で発足した若年性認知症の本人交流会「ぼやき・つぶやき・元気になる会」にも誘った。
秋篠宮ご夫妻、サンパウロ到着 国交樹立120周年行事 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
28日夕方には、文化福祉協会ビルで、日系人による歓迎行事に出席。秋篠宮さまは「若い世代の ... なかでも、秋篠宮ご夫妻のブラジル訪問は最大のイベント。160万人以上の日系社会があるブラジルでは、高齢化した1世を中心に皇室人気は現在も根強い。訪問先には地元 ...
在宅医療と介護連携事業 道内市町村の半数未着手 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
対策の遅れについて、厚労省老健局は「多くの市区町村が地元医師会と連携するのは健診などに限られているのが現状で、連携には時間がかかる。北海道は小規模な町村が多く、在宅医療に取り組む医師が少ない。複数の市町村による連携も必要で、道の支援は不可欠だ」と ...
認知症高齢者は、その進行によっては、計算能力を欠くようになり、財産の管理は非常に困難になってきます。現在の契約社会のなかで生活していくには、いささか不安が残ります。 また、相続をめぐる争いも後を絶ちませんし、高齢者を狙った犯罪も後を絶ちません。このように( ...
社会福祉法人風土記〈6〉愛友園 戦後編 下 人間は土に生き、土に還る - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
徘徊や不眠など介護について山口園長が相談に乗る。処遇困難な高齢者がいた場合は「かけこみ宿」として2、3日預かる制度も設けた。お金のない人は無料で受け入れ、その間に行政、病院、家族との連絡調整をしながら、入院などの対応を行った。愛友園は、1986(昭和61) ...
認知症行方不明者を無線で追跡 全国初ブルートゥース活用 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症を患った行方不明者の早期発見につなげようと、京都府長岡京市は来年2月をめどに、全国で初めて近距離無線通信「ブルートゥース」の小型タグを高齢者に貸し出す取り組みを始める。 発信機能付きのブルートゥースタグ(縦3・5センチ、横2・3センチ)を持って受信機 ...
保健福祉政策では韓国は34カ国中29位にとどまった。昨年(30位)より1段上昇したが最下位圏だ。政策分野別順位で最低の成績だ。低出産・高齢化が深刻化しているにもかかわらず、老人福祉や出産奨励政策が正常に作動しないでいるのがその理由だ。数十年間の長期的 ...
大阪市立大学は19日、同大学の大学院工学研究科電子情報で准教授をしている辻岡哲夫氏と、ヴァイタル・インフォメーション株式会社が研究開発した「地域自律型ワイヤレス見守りシステム」を発表した。 この「自律型ワイヤレス見守りシステム」は、認知症高齢者の徘徊などの ...
2015年10月28日()
港南区最戸に12月、認知症高齢者グループホームと小規模多機能ホームを併設した「ちいさな手横浜こうなん」が開所する。運営は横浜市内で数多くの福祉施設を手掛ける(株)メディカルケアシステム。10月31日(土)、11月1日(日)・7日(土)・8日(日)には内覧会も行う。
振り込め詐欺を未然に阻止したとして、社会福祉法人横浜市福祉サービス協会南介護事務所=通町=介護職の柴倉利恵さんに10月21日、南警察署から感謝状が贈呈された。 柴倉さんは10月6日、在宅介護を利用する80代女性宅に訪問すると、普段と違う女性の落ち着かない ...
認知症の行方不明者を無線で追跡 京都府長岡京市、全国初のブルートゥース活用 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症を患った行方不明者の早期発見につなげようと、京都府長岡京市は来年2月をめどに、全国で初めて近距離無線通信「ブルートゥース」の小型タグを高齢者に貸し出す取り組みを始める。 発信機能付きのブルートゥースタグ(縦3・5センチ、横2・3センチ)を持って受信機 ...
1)ICTの利活用による親世代の健康確認・服薬確認を主としたみまもりサービス、(2)家族・知人とのテレビ電話や写真共有によるコミュニケーションサービス、(3)在宅で簡易な操作で注文できる買い物支援サービス、(4)地域のお知らせを受け取れたり、社会福祉協議会などに ...
年齢を重ねるにつれて気になってくる足や腰の痛み。「年のせいだから…」とあきらめ放置していると、運動器疾患や機能不全になる可能性もあるという。運動器とは骨、関節、筋肉、じん帯、神経といった体の動きを担当する組織・器官のこと。高齢になると、運動器疾患が原因で、 ...
[商品ニュース]シニア向けのおしゃれな靴 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
パンジー(大阪市)とオリックス・リビング(東京)は、高齢者向けに転びにくく工夫し、デザイン性も高めた婦人靴「Poem(ポエム)」を共同開発し、発売した。片足約140グラムと軽く、つま先をわずかに上向きに反らせ、段差につまずきにくくした。5タイプのデザインがあり、それぞれ3 ...
寝たきり復帰・関節拘縮を改善するための方法とは? セミナーのカリキュラムは「寝たきり状態からの復帰手順」と、「関節拘縮の改善方法」の2つに分かれており、寝たきりについての知識から、高齢者の苦痛を少しでも取り除くための方法まで、段階的に学べるよう工夫されている ...
服薬履歴などの情報を、遠隔地の調剤薬局やケアマネージャーが参照できるので、人手不足で悩む介護施設や訪問看護などでも、行き届いた服薬管理が図れる。 遠隔地からでも服薬状況が管理できる. 高齢者は服用する薬の種類が多いのが一般的で、複数の医療機関から薬 ...
安定した介護福祉事業経営を実現し、より良質な介護福祉サービスを提供することや、介護保険だけではカバーできない地域ニーズに対応する新しいサービスを開発するなど、介護福祉を基盤とした改革をすすめるうえで「介護福祉経営士」が果たす役割は非常に大きいといえるだ ...
介護費用の不安、どうすればいいの? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 制度はないのかしら――」。ナオコさんは夫のマサオさん(53歳)とともに脳梗塞の高齢者が利用できる社会保障制度について調べることにしました。 ... 介護費用だけでなく医療費の自己負担を軽減してくれる「高額療養費制度」も利用しましょう。これは、同一月に医療機関や ...
(老人ホームの質) 職員の表情や清掃状況を見学・宿泊して比較 退職者数もヒントに - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護問題の相談に応じている「介護・福祉系法律事務所おかげさま」(東京)の外岡潤弁護士によると、監視カメラなどに職員の虐待行為が記録されていれば決定的な証拠になる。一般的に有料老人ホームの個室内であれば監視カメラを設置しても問題がないが、居間などの共用 ...
高齢者世帯や一人暮らしの障害者など、自力では外出が困難な人たちを支援しようと、たつの市は、宅配や訪問のサービスを利用できる市内の食料品店、美容・理容店などを掲載した冊子「生活いろいろお助け帳」をまとめた。同市高年福祉課は「外出が困難な高齢者らの生活の ...
空き家を店舗や事務所に 南あわじ市で活用計画始動 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
過疎高齢化で急増する空き家を、創業スペースとして活用するプロジェクトが、兵庫県南あわじ市で始まった。各商店街や市商工会、市などが今年5月に家主とのマッチングに向けた協議会を設立。アメリカンドリームに倣って「Awaji an Dream(アワジアン・ドリーム)」と銘打ち、「 ...
中小病院では、高齢者の急性増悪や地域包括ケアにおける在宅療養支援などの機能を評価する必要性を強調した。急性期病床をもたずに地域包括ケア病棟を算定する医療機関については、サブアキュートに求められる手術が現行の点数では不採算になるなどの理由から、 ...
富山)認知症予防に「五感で美術」 黒部 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症予防に効果があるとされる「臨床美術」の教室が28日、黒部市堀切の越之湖(こしのこ)デイサービスセンターで開かれた。市美術館主催の出前講座で、同センターを利用する70代から90代の女性6人が、実物を触ったり味わったりしながらリンゴを描いた。 「臨床美術」は、 ...
茶臼山厚生病院 療養病床に移行. 慢性腎臓病初期外来治療から要介護長期入院まで/すべてのシステム完成/防災対策も充実. 2015/10/29. 茶臼山厚生病院(新城市富沢)は今月から、これまでの一般病床を療養病床に移行し、再出発した。 同病院は外科や内科、産婦人 ...
塩野義製薬は大阪大学発ベンチャーのファンペップ(東京・港)と高齢者向けの介護関連事業で共同開発契約を結んだ。ファンペップが持つたんぱく質技術を使い「床ずれ」を予防する技術や薬を開発する。塩野義はファンペップに数億円程度の出資も検討する。 29日…
地域の介護予防に貢献 いきいき広場10周年 稲美町 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県稲美町が主催する介護予防事業「いきいき広場」の活動10周年記念研修会が28日、同町国岡のいきがい創造センターであり、約160人が講演やシンポジウムを聞き入った。 同広場は、主に65歳以上の高齢者が週1回、近くの公民館などに集まり、食事や音楽、スポーツ ...
高齢者医療 120億円過大交付 (媒体での記事掲載終了)
しかし、東京商工リサーチが公開した資料によると、2015年1~4月の「老人福祉・介護事業」の倒産は、前年同期より6割増の31件、負債総額も34億3300万円と前年同期から21.3%も増加して、過去最悪のペースだという。原因は、安倍政権によって4月に施行された「介護報酬 ...
収益の柱である介護事業の売却を発表したことで株価が急落したワタミ。気の早い一部メディアや市場関係者は、「Xデー」も近いことを匂わせ始めた。苦境の原因の1つである「ブラック企業」問題は、ワタミにどう影響したのだろうか? ブラック企業批判が ワタミ暗転のきっかけに 2期連続の巨額最終赤字を計上し、2年前に320億円だった純資産が今年3月期には102億円まで目減りしたワタミ。破綻を匂わす報道も出るように...
むし歯・歯周病の予防が、認知症や転倒・骨折のリスクを抑える - dot. (媒体での記事掲載終了)
山本教授は「歯の健康とその後の認知症・転倒・要介護の関係」について講演した。日本人の平均寿命は84歳(2014年版世界保健統計による)と、世界一の長寿国を維持している。一方で、厚生労働省科学研究班の2010年の試算によると、要介護期間は男性で9.2年、女性 ...
認知症になっても4割が暮らしに「前向き」 内閣府初の世論調査 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
2015年10月23日、内閣府は認知症をテーマにした初めての世論調査の結果を発表した。調査は9月、全国の20歳以上の3000人を対象に面接で行い、1682人(56.1%)から回答を得た。家族や近所付き合いを含めて認知症の人と接した経験のある人は、ない人と比べて認知症 ...
この完全バリアフリーなフロアは、これからの超高齢化社会での「乗り降り」問題を解消するだけでなく、お子様のベビーカーやキックボード、自転車乗りの方にも喜ばれそう! 小さなペットもこの車だったら自力で乗れそうです。 こんな車待っていた人、多いんじゃないでしょうか?
「あらゆる権力を排除して白紙でむかう」東京都監察医務院 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
実は先月に、チームお姐は、福祉保健局が管轄する昨年7月に機器も施設も一新しました東京都監察医務院に視察に行ってまいりました。6月の第二回定例会に付託された「東京都安全・安心まちづくり条例の一部を改正する条例」議案審査にともなう調査で「監察医務院における異状死にみられる薬物乱用・依存 ...
居室で天然温泉が楽しめる、古都金沢の住まい - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
金沢の街が北陸新幹線開業に沸いたのは2015年春。その9カ月前にオープンしたのがここ、「湯癒館(ゆーゆーかん)金沢・問屋町」だ。問屋町という地名どおり企業の倉庫や事務所が立ち並ぶ金沢市の物流拠点に誕生した高齢者向け住宅の住人の多くは金沢市内から住み替え ...
乳製品を食べて介護予防 “骨太”めざす料理教室 - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
先日、石川県白山市にて「ロコモティブシンドローム(ロコモ=運動器症候群)」予防の料理教室が開かれました。この料理教室は同市食生活改善推進協議会の主催で、ロコモの原因となる骨粗しょう症を予防するため、カルシウムの吸収率が高い乳製品を多く使ったメニューを ...
高齢者が使いやすいトイレにリフォームするポイント - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
トイレそのものはグレードによって値段は変わりますが、手すりと段差解消、間口の改修といった基本的なバリアフリー工事ならば、10万円~20万円でできます。最初に5~6社をピックアップし、そのなかから希望に合う2~3社から見積もりをもらうといいでしょう。業者には遠慮せ ...
老人ホーム転落死、千葉でも2件 川崎の施設と同系列 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉県は9月、所管する老人ホームなど高齢者福祉施設が提出した2012~14年の事故報告を調査。その結果、13年9月、市川市の施設で当時86歳の男性が4階のベランダから転落して後に死亡、14年11月には松戸市の施設で当時80歳の男性が3階のベランダから転落し ...
鶴は千年、亀は万年? 世界で一番長生きな動物・生物は… - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
ペットにも高齢化の波が!?犬や猫の平均寿命が延びている! ペットとして飼われている犬と猫を対象にした全国犬・猫飼育実態調査。それによると、犬の平均寿命は約14.2歳で、猫は約15歳となっています(「平成26年度 全国犬・猫飼育実態調査」より)。室内で飼われ、食べ物にも気遣うようになるなど、飼育環境は ...
介護の妻殺害で初公判、三重県の78歳無職男に津地裁 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
三重県紀北町で2月、介護疲れを理由に高齢の妻を自宅で殺害したとして、殺人罪に問われた無職、小谷原好雄被告(78)の裁判員裁判初公判が28日、津地裁(増田啓祐裁判長)で開かれた。 起訴状によると、2月28日午後11時ごろ、自宅で妻よし江さん=当時(81)=の首を ...
未来の子供たちに繋げる介護 - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
デイサービス風のカノン(宅老所)は、介護保険を使った高齢者通所介護と、年齢幅が広く障害の有無を問わない通所や泊りを自主事業にて行い、職員の就労支援も含め、障害者や高齢者になってもそれぞれの個性を皆で尊重し生かし、分かち、赦し、新しい価値観の元、 ...
福祉機器活用でケアを変えよう 吹上苑が抱え上げない介護実演 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
関口施設長は「仙骨座りの利用者や腰痛を抱える職員を何とかしたいと思っていた時に、調整機能付き車いすを使ったシーティングに出会ったのが機器導入の始まり」と述懐。2006年度から加島守・高齢者生活福祉研究所長を講師に機器活用を進めてきたことを紹介した。
青空の下 旬頬張る 認知症支援ぬくもり隊 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
奥州市認知症支援ぬくもり隊(菊地正宏隊長、隊員31人)は27日、同市胆沢区南都田の健康増進プラザ悠悠館で「のんびり青空レストラン」を開設した。認知症の人や家族同士の交流の場として2014年度から実施。秋のすがすがしい青空が広がる中、参加者が旬の味覚を ...
2015年10月27日()
摂食・嚥下(えんげ)機能が低下した高齢者に、クリスマスなど特別な日向けの介護食を提供するホテルやレストランが増えている。食べやすいようにすりつぶしたり、軟らかく煮込んだりしているが、見た目は一般的なフランス料理や懐石料理。「華やかな気分で食べる喜びを ...
<な~るほど介護>生きがい得てお小遣いも ボランティアのポイント制度 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護施設でボランティアをするとポイントがたまり、現金や商品券と交換できる制度の導入が、市町村で進んでいる。ボランティアは65歳以上が対象で、元気なお年寄りの生きがいづくりと、介護の現場を実際に見てもらうのが目的だ。昨年7月に導入された愛知県日進市 ...
三重県四日市市で昨年5月、30年以上引きこもり生活を送っていた自宅で、同居する高齢の父親を殺害したとして、殺人罪に問われた無職田中直哉被告(59)の裁判員裁判で津地裁は27日、懲役9年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。 増田啓祐裁判長は判決理由で「パソコンを買ってもらえなかったことを恨んだ犯行。何度も首を絞め、強固な殺意が認められる」と指摘した。 弁護側は最終弁論で「犯行時は心神耗弱状態だった...
福岡県にある松田脳神経外科クリニックは、10月14日付けにてホームページ内「クリニックからのお知らせ」を更新した。「転びやすく骨折しやすい認知症」と題して、骨折と認知症の関係性を松田院長が紹介している。 認知症は、何かをしたいと言う気持ちが低下するため、運動や ...
ホテルや旅館を5年存続 ビラ・マリーン南知多、来月条件付き入札 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は二十七日、二〇一六年三月末で廃止する南知多町師崎の高齢者向け宿泊施設「南知多老人福祉館」(ビラ・マリーン南知多)の土地建物について、少なくとも五年間はホテルや旅館として存続させる条件付きで売却すると発表した。最低基準額となる予定価格を八千八百九十 ...
なかには、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、グループホームなどの集合住宅をもっぱら訪問する診療所もある。 外来を事実上ほとんど閉鎖したまま、訪問特化型の診療所は既に各地で次々登場している。要介護高齢者が増えて来たためだ。 次のページ>> 「訪問 ...
<な~るほど介護> ボランティアのポイント制度 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者の介護施設でボランティアをするとポイントがたまり、現金や商品券と交換できる制度の導入が、市町村で進んでいる。ボランティアは65歳以上が対象で、元気なお年寄りの生きがいづくりと、介護の現場を実際に見てもらうのが目的だ。昨年7月に導入された愛知県日進市 ...
栃木)力士の着ぐるみでストレッチ教室 佐野の整体師 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
力士の着ぐるみを身につけ、寝たきりゼロを目指してストレッチ教室を続けている整体師がいる。佐野市犬伏下町で「さらさら ... 東京で会社員をしていた伊藤さんは、会社の分社化で希望していた介護福祉関係の高齢者事業部門に移れなくなり退社。「高齢者福祉をやりたいなら」と ...
デイサービス(通所介護)最大手のツクイは11月にかけて、約100施設に自転車型のトレーニングマシンを導入する。在宅の要介護者が通ってきた際に、体を動かしながらゲームなどをしてもらい、認知症の早期発見や予防に役立てる。 新型マシン「コグニバイク」は国立長寿医療 ...
認知症でも働く、必要な支援議論 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
つながりの開」の支援で洗車などの仕事をしている認知症の60歳代の男性は「地域社会に居場所があり、応援してもらえるのはありがたい」と話した。また、前田氏は「認知症の人を介護を受けるだけの存在とみるのではなく、同じ生活者として一緒に活動していきたい」と意義を ...
実は先月に、チームお姐は、福祉保健局が管轄する昨年7月に機器も施設も一新しました東京都監察医務院に視察に行ってまいりました。6月の第二回定例会に付託された「東京都安全・安心まちづくり条例の一部を改正する条例」議案審査にともなう調査で「監察医務院における ...
実利用者研究機構(ジツケン)は10月26日、ユニバーサルデザインをうたう商品・施設・サービスに対し「実際の利用者による検証」と「ユニバーサルデザインの根拠の明確化」を求める実利用者ユニバーサルデザイン認証制度をスタートした。 同認証制度は、ジツケンの「関わる人全員のためになる、 ... てもらうため、実 ...
講演会では、国土交通省住宅局の的場弾氏(安心居住推進課高齢者住宅指導係長)が「高齢者向け住宅の最近の動向」について、厚生労働省老健局の長谷川信也氏(高齢者支援課福祉用具・住宅改修係長)が「介護保険制度における住宅改修の今後の展望」について講演する ...
現在、PALROは老人ホームやデイサービスなどの「高齢者福祉施設」の介護予防支援ロボットとして導入されるケースが増えている。 価格は約67万円(税別)で全国の270ヶ所の高齢者福祉施設で導入されている。(2015年10月現在). 急速に進む高齢化社会の中で、物忘れや ...
食品に含まれる栄養成分の健康効果に関する研究が進んでいる。認知症においても、原因となる物質を阻害する成分など、予防効果が期待される発見は数多い。具体的な食べ物について、神経内科医・作家の米山公啓さんとおくむらメモリークリニック院長の奥村歩さんに解説し ...
高校から大学時代 青春を介護に奪われた男性 思い胸に市議に - dot. (媒体での記事掲載終了)
認知症に加え、脳梗塞の後遺症で左半身麻痺になった父親の介護は、気力も体力も奪っていく。父のたばこの火の始末を気にしながら浅い眠りにつき、眠い目をこすって授業を受けた。学校から帰り、家中につけられた排泄物に唖然とした日もある。父に夕飯を食べさせてから、 ...
地元にいるときには各地の祭りや行事に出席しているだけではない。企業や事業所を訪問して現状や課題についてお話を聞かせていただくことも多い。先週末は建設関連企業や高齢者福祉関係の事業所を回っていろんなお話を伺った。 例えば養護老人ホームを訪れた時のこと(「 ...
隠れ介護の危険性は、介護者が問題を一人で抱え込んでしまうことにある。今年7月、声優で妻である大山のぶ代さんの認知症を公表した佐川啓介さん(78歳)も、3年ものあいだその事実を隠していた。「イメージもあって言いたくない。認めたくない気持ちもあった」と1人で抱えて ...
総務省のデータによると家族の介護をしている人は557万人とされているが、これは氷山の一角ということらしい。 東レ経営研究所の調査によると、家族が要介護者であっても勤め先にその事実を伝えていない「隠れ介護」の数は、実は1300万人にものぼると推計されているという。
療養病床の在り方を検討している厚生労働省は、療養病床からの転換の受け皿の一つと想定しているサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の平均利用料金(月額換算)の算出結果を明らかにした。 このコンテンツの続きをお読みいただくためには、会員登録かログインが必要 ...
同社は、次世代タクシーにより、国内の利用に向けた安心・快適性能を持たせることで、環境負荷低減、超高齢化などの社会変化に対応した、新たな「日本のタクシー」確立を目指す。 次世代タクシーには、日本の街の風景を変えることを念頭に、"おもてなしの心"を反映した内 ... 同社は、国土交通省「標準仕様ユニ ...
葛飾区介護サービス事業者協議会は、講演会「第9回 認知症を知り、地域で支えあおう」を開催することを発表した。 今回の講師は、菊池雅洋氏が務める。講演は、「認知症の症状と対応を考える!!」と題して話す。菊池氏は、特定医療法人社団千寿会の理事を務め、介護 ...
認知症、大山のぶ代さんのいま 夫砂川啓介さんが本の中で「徘徊」「幻覚」明かす - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
声優・大山のぶ代さん(82)の夫で俳優の砂川(さがわ)啓介さん(78)が2015年10月26日、認知症をわずらっている大山さんの介護についてつづった本「娘になった妻、のぶ代へ 大山のぶ代『認知症』介護日記」(双葉社)の出版記念会見を開き、「よく笑っている」などと大山さんの ...
介護中の家族のコミュニケーション、どうする? 専用アプリも登場中 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
ある日突然始まる親の介護。初めての介護に加え、一気に増えるコミュニケーションに戸惑う方も多いのではないでしょうか。介護保険関係の手続きや医療・福祉関係の人たちとのやりとりはもちろん、離れて暮らす家族や親族への相談も必要に。例えばお医者さんに聞いた話を ...
河南省老健会落幕唱响老健美引领康寿乐 - sports.cn (媒体での記事掲載終了)
81岁的黄佑堂抖空竹放长线,62岁的高金柱抖空竹“吹喇叭”,58岁的冯国利和52岁的李朝舞动健身球演《化蝶》,健身秧歌演绎“木兰情”……这是刚刚闭幕的河南省第十二届老年人体育健身大会闭幕式文体表演的精彩一幕。 河南 ...
介護報酬改定の影響で特養の7割が減収 WAM調査 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
福祉医療機構(WAM)が14日に発表した「介護報酬改定等の影響に関するアンケート調査」で、2015年度の介護報酬改定の影響などで特別養護老人ホームの7割が14年度と比べて4月以降のサービス活動収益が減少したことが分かった。 調査は8月、3057施設を対象に ...
大山のぶ代さん介護、夫が手記 「包み隠さずに」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症を公表した声優・俳優の大山のぶ代さん(82)の夫で歌手・俳優の砂川(さがわ)啓介さん(78)が、介護体験をつづった手記「娘になった妻、のぶ代へ~大山のぶ代『認知症』介護日記~」(双葉社)を出版した。砂川さんは26日、東京都内で会見し「反感を買うのではと悩ん ...
日本私立歯科大学協会はこのほど、「第5回歯科プレスセミナー」を東京都千代田区にて開催。セミナーでは神奈川歯科大学 大学院歯学研究科の山本龍生教授が、「歯の健康とその後の認知症・転倒・要介護の関係-歯科から健康寿命延伸への貢献を目指して-」をテーマに講演 ...
2015年10月26日()
常総市、1カ月半ぶりに議会棟で業務再開 本庁舎も来月から - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
関東・東北水害により浸水被害を受けた常総市役所の議会棟が二十六日復旧し、一階にあった高齢福祉、社会福祉、生活環境の三課が戻り、一カ月半ぶりに本来の場所で業務を再開した。隣接する市役所本庁舎一階でも、十一月一日から市民課、二日からは税務課など五課と ...
【思ふことあり】 老若男女が活躍できる舞台 スポーツジャーナリスト・増田明美 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
先日、やる気あふれる高齢者が集まる舞台をみた。毎年1回、47都道府県から集まる全国健康福祉祭「ねんりんピック」である。今年は10月17日から20日まで第28回大会が山口県で開催された。60歳以上の方々のスポーツと文化の祭典。私はBS-TBSの取材で訪れたが、 ...
三重県南伊勢町で進められている高齢者の健康増進や生活支援の取り組みについて、担当者が「デジタルヘルスDAYS 2015」(主催:日経BP社、協力:日経デジタルヘルス)のオープンシアターで講演した。まずは、三重県 健康福祉部 ライフイノベーション課長の高村康氏が ...
かんぽ生命が、業界初「高齢者検証済」第1号認証を取得。「実利用者... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
実利用者研究機構(内閣府認証NPO、東京都江東区、理事長・横尾良笑、以下 ジツケン)は、ユニバーサルデザインを謳う商品・施設・サービスに対し「実際の利用者による検証」と「ユニバーサルデザインの根拠の明確化」を求める「実利用者ユニバーサルデザイン認証」制度を ...
富士通マーケティングはこのほど、「仕事と介護の両立」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査はインターネット上で9月18~21日の期間に行われ、家族を介護している30歳以上の会社員200名から回答を得た。
厚生労働省が定めた「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」などによって全国的に普及。同省では将来的にすべての市町村に設置することを目標としている。チームは、専門医1人と、認知症ケアの実務経験などがある専門職2人以上で構成。40歳以上で認知症を ...
認知症やがんのリスクが大きくなる「サルコペニア」 3つの診断基準とは? - dot. (媒体での記事掲載終了)
加齢によってそれが衰えると、高齢者のさまざまな問題を引き起こすことがわかってきた。近年提唱される「サルコペニア(筋肉の ... 骨粗鬆症で転倒すれば簡単に骨折するし、そのまま寝たきりに移行するリスクが高いことは言うまでもない。サルコペニアは「寝たきりの入り口」なの ...
人生を謳歌するシニアは自宅リフォームをしていた? - dot. (媒体での記事掲載終了)
高齢による病気やけがなどで体が不自由になり、バリアフリーにしたり手すりを設置したりする改修から、「暮らしをグレードアップする」「高齢者でも暮らしやすい家に」など、より快適な住まいを求める“アクティブシニア”が出てきつつあるのを感じるという。 暮らし替えの大きな利点 ...
高齢化が進む中で、寝たきりだったり、足腰が不自由になった人などへの衛生面での要望に応えようと計画。訪問理容は約180店、美容は23店、クリーニングは41店が参加した。 理容は基本のカット、美容はカットとブローで、いずれも4500円。訪問クリーニングはそれぞれの ...
<七ケ浜遺体>次女を女性遺棄容疑で逮捕 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
幸江容疑者はかのさんと長一さんと3人暮らしで、寝たきりのかのさんの介護をしていた。19日夕に自宅近くの長女方を訪れるなどした後、20日朝に近所の住民に目撃されて以降、行方が分からなかった。 捜査本部は、幸江容疑者が2人の死亡した経緯を詳しく知っていると ... 日午前、実家を訪れた長女が「母がいな ...
認知症高齢者への接し方考えて 小野・河合小で講座 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
ボールを受けにくい小さい箱が認知症の人の脳で、下の方にあるボール(記憶)は取り出しにくいことを学んだ。 市高齢介護課の小林智博さんは認知症の人への対応の注意点として、驚かせない▽急がせない▽気持ちを傷つけない-の三つの「ない」が重要と説明。男子児童(9) ...
大山のぶ代さんの夫「復帰難しいのでは」 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
ことし5月、認知症を公表した俳優で声優の大山のぶ代さんの最近の様子について、夫で俳優の砂川啓介さんが26日会見し「体は元気だが、仕事への復帰については難しいのではないか」と話しました。 26日は、砂川さんが大山さんの介護について書いた本の出版に合わせて東京で記者会見を開き、最近の大山さんの様子について話しました。 それによりますと、大山さんは82歳になった今も食欲があり、体は元気に過ごしているとい...
介護支援サービスなどを展開しているベストパーソンが介護福祉専門の資格情報サイト「e 介護福祉資格」のスマートフォン版をオープンしました。「e 介護福祉資格」は介護関連の資格を取得できるスクールや通信講座を紹介するサイトで、これまでは PC 向けに提供されてきまし ...
介護ロボ開発の仲介拠点、全国に10か所設置へ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は、高齢者の自立した生活を可能にするといった機能を持つ介護ロボットの開発を支援する拠点を、2016年度に全国で10か所程度設ける方針を固めた。 開発企業が高齢者や施設職員ら現場の意見を聞く場を作り、現場のニーズに合った使いやすい介護ロボットの開発を ...
介護・保育施設の建設費が上がっている。福祉医療機構の調べでは、2014年度時点で1平方メートルあたりの建設費は特別養護老人ホームが25.9万円、保育所は29.8万円と、それぞれ前年度比で12%増えた。ともに比較可能な08年度以降で最高になった。 景気回復に伴う ...
砂川啓介「大山のぶ代介護日記」の出版会見 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
今年5月に声優で妻の大山のぶ代(82)が認知症であることを公表した夫の俳優・砂川啓介(78)が26日、都内で新著「娘になった妻、のぶ代へ~大山のぶ代『認知症』介護日記~」(双葉社)の出版会見を行い、発症後は姿を見せていない大山の、今年8月に撮影された記念 ...
同車は、環境負荷低減、高齢化などの社会変化に対応した新たな「日本のタクシー」を目標として、トヨタが開発を進めているものである。 具体的には、2013年の東京モーターショーで発表した「JPNタクシー コンセプト」から、デザインや車両のコンセプトを踏襲。国土交通省の「標準仕様ユニバーサルデザインタクシー認定 ...
不明次女、遺体発見直前に家を出たか 宮城・2遺体 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
... のその後の調べで、周辺の目撃情報などから、行方が分からなくなっている次女が、遺体が発見される直前の20日の朝に家を出た可能性が高いことが分かりました。20日は母親を担当するケアマネージャーらが家を訪れる予定で、次女はそのことを知っていたとみられます。
介護職を辞めた理由の1位、女性「体力的にきつい」男性「給与が低い」 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
5の「生涯働ける環境になっている」、7の「様々なポストや選択肢がある」も、そういう場があると言うだけで、実際にそうした環境(事業所)やポストを選べるかは別問題だ。 10の「約60%が介護業界以外からの転職」、11の「約3割が34歳以下」は、他の業種も似たようなものだろう ...
トヨタ 2017年度内に発売を予定する次世代タクシーの概要を公表 - carview! (媒体での記事掲載終了)
この次世代タクシーは日本の街の風景を変えることを念頭に、“おもてなしの心”を反映した内外装デザインを採用。日本で使用する顧客に向けた安心・快適性能を持たせることで、環境負荷低減や超高齢化社会にも対応した新たな「日本のタクシー」の確立を目指している。
不正流出は2.7億円 三田の福祉法人 第三者委「刑事告訴必要」 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県三田市の社会福祉法人「三翠(さんすい)会」をめぐる不適切な会計問題で、法人が設置した第三者委員会は26日、約2億7千万円の法人資金が施設建設の工事代に偽装されて不正流出したとの報告書を公表した。業務上横領や詐欺などに当たる疑いがあるとして、関係者3人の刑事告訴や損害賠償請 ...
認知症の大山のぶ代さん 夫が会見 - NHK (媒体での記事掲載終了)
ことし5月、認知症を公表した俳優で声優の大山のぶ代さんの最近の様子について、夫で俳優の砂川啓介さんが26日会見し「体は元気だが、仕事への復帰については難しいのではないか」と話しました。 人気アニメの主人公「ドラえもん」の声を演じたことで知られる大山のぶ代 ...
米国では、ヘルスケア(医療・介護)分野において市場競争に委ねられている範囲が、日本と比べて大きく、また、その市場規模も巨額なものとなっている。米国の医療は、その費用がGDPの約1/5に匹敵する巨大な領域を形成しているが、政府による管理を極力避ける傾向にある ...
リハビリ介護の「リハビリ型デイサービス」とは? - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの高齢者が日常生活を送るための介護や、病状の安定した利用者が、家庭復帰を目的にリハビリなどを受けたりすることができます。 「居宅サービス」とは、自宅に居ながら受けられる介護保険サービスのことで、 自宅で生活する高齢者が自宅で介護を受けたり、施設に ...
断言しよう。安倍内閣「新・三本の矢」は必ず達成できる!〜日本経済「名目GDP600兆円」が3年で実現可能な理由  | 高橋洋一「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社] (媒体での記事掲載終了)
なぜ評判が「イマイチ」なのか 安倍内閣が掲げた新三本の矢の評判がイマイチである。一億総活躍の下で、①名目GDP600兆円、②出生率1.8、③介護離職ゼロ、というのが今ひとつすっきり理解できないということだろう。 それに加えて、以前の三つの矢①金融政策、②財政政策、③成長戦略がどこにいったのかという議論もある。 まず、以前の三つの矢は継続され、その上で、新三本の矢ができるのだと理解していいはずだ。そ...
高齢者などの薬の飲みすぎや飲み忘れを防ぐ(誤飲防止)とともに、服薬履歴や残薬の情報を遠隔地の調剤薬局やケアマネージャーが参照することで、訪問服薬指導や介護サービスの効率化を支援する。 服薬支援ロボは、設定時間になると音声案内と画面表示で服薬を告知し、 ...
マイナンバー詐欺で37歳女を逮捕 高齢者だます (媒体での記事掲載終了)
千葉県で、マイナンバーの登録料などと言い、高齢者から現金をだまし取ったとして37歳の女が逮捕されました。 石井美保容疑者は24日、いすみ市の住宅で、79歳の男性に対し「市役所から来た。マイナンバーカードにお金が掛かる」などと言い、現金1万2000円をだまし取った疑いが持たれています。男性から通報を受けて警察が周辺を捜査していたところ、25日に特徴のよく似た女を見つけ、逮捕に至りました。取り調べに対...
砂川啓介 妻・大山のぶ代認知症公表で「とっても楽になった」 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
5月のラジオで大山の認知症を公表後、多くの反響があり、出版の話が持ちかけられ、「最初は躊躇した」という砂川。「書く段階になると自分で表現しないといけないので、返って反感を買うのでは(とも思った)。ただ書きためていたものをまとめた。覚悟を決めて、あることを書いて ...
日立システムズ,高齢者の服薬管理と訪問服薬指導の効率化を支援する「服薬支援クラウドサービス」を販売 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
... とする人の薬の飲みすぎや飲み忘れを防ぐ(誤飲防止)とともに,服薬履歴や残薬の情報を遠隔地の調剤薬局やケアマネージャーが参照して訪問服薬指導や介護サービスに活用できる「服薬支援クラウドサービス」を主に薬局や介護事業者向けに10月26日から販売開始する。
大山のぶ代の介護本 夫・砂川が会見 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
俳優・砂川啓介(78)が26日、都内で著書「娘になった妻、のぶ代へ~大山のぶ代『認知症』介護日記~」(双葉社)の会見を行った。 今年5月に妻で声優・大山のぶ代(82)が認知症であることをラジオで公表。最近の様子について「最近、笑顔が多くなって、子供に(戻ったよう)。
【中部】認知症で行方不明になった人々の救済活動に取り組む県認知症行方不明者家族の会(仮称)が、会員増強の一方でシンポジウムの開催など活動を活発化させている。家族の会の安慶名達也さんと沖縄ハンズオンの具志堅いずみさんは「行方不明者ゼロの街にするため、 ...
ふだん笑わない高齢者ほど「健康状態悪い」 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
ふだんほとんど笑わない高齢者は、よく笑う高齢者と比べて、健康状態が悪いと感じる人が1.5倍以上に上ることが、千葉大学などの研究グループの調査で分かり、研究グループは「笑い」が健康に役立つ可能性を示すものだとしています。 日常生活で声を出して笑う頻度を尋ねたところ、「ほぼ毎日」と答えた人は男性で38%、女性が49%で、「ほとんどない」と答えた人は男性で10%、女性で5%でした。 次に、笑いの頻度に応...
1億4000万円回収不能に 兵庫の社会福祉法人「三翠会」 第三者委報告書、元理事ら刑事告訴も - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
兵庫県三田市の社会福祉法人「三翠会」で不適切な会計処理が行われ、約1億円が使途不明になっている問題で、法人が設置した第三者委員会(委員長=藤原孝洋弁護士)は26日、理事長の夫である元理事らが資金を流用し2億円超の損害を法人に与えた、とする調査報告書を発表した。このうち1億4千万円が ...
認知症による徘徊を看守るGPSウォーク®2015年度グッドデザイン賞受... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者向けケア・リハビリシューズ®専業株式会社トレイル(本社:兵庫県神戸市)が介護現場からの声を受け開発したGPSウォーク®が2015年グッドデザイン賞を受賞しました。社会問題となっている認知症による徘徊行動や行方不明を防ぐ一助となればと思い、介護現場の声を ...
高齢者の服薬管理と訪問服薬指導の効率化を支援する「服薬支援クラウドサービス」を販売開始 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
... 本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、服薬支援装置「服薬支援ロボ」を活用し、自宅や介護施設にいる高齢者や介護を必要とする人の薬の飲みすぎや飲み忘れを防ぐ(誤飲防止)とともに、服薬履歴や残薬の情報を遠隔地の調剤薬局やケアマネージャーが参照して ...
小松秀樹医師に対する懲戒解雇の撤回を求める - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
その後の氏の活躍、東日本大震災での透析患者緊急受け入れ、老健疎開作戦、知的障害者施設利用者300名の受け入れ、南相馬総合病院との連携、安房10万人計画などの実績は我々の期待を超えるものであった。そしてこのことこそが、多くの若い医師たちを亀田総合病院 ...
母親絞殺しようとした疑いで逮捕 長女「介護に疲れた」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
五十嵐容疑者は「介護に疲れて、やってしまった」と容疑を認めているという。 川口署によると、五十嵐容疑者は25日午後9時55分ごろ、自宅で母親の繁子さん(67)の首を手で絞めて殺害しようとした疑いがある。繁子さんは約3時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。
日本を代表するビートボクサーであるAFRA(吉本興業所属)に自身が考える福祉について聞いてみた!〜ARTIST×WELFARE Vol.1〜 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
児童福祉、高齢者福祉、障がい者福祉に関してアーティストの経験や考えを抽出する初めての試みです! AFRAとは? 2004年、FUJI XEROXのTV-CMで一躍お茶の間の話題になったヒューマン・ビートボクサー。日本にヒューマン・ビートボックスを広めたパイオニア的 ...
大切な家族のことなので検査をすすめたいと思っても、認知症は症状の特性上、罹患を疑うことそのものがご本人を深く傷つけることに繋がってしまう場合があります。また、心配する気持ちから検査をすすめたにも関わらず、検査の結果何もなかった場合に「認知症であると疑われ ...
高齢者の場合、具合が悪くなると家族や介護事業者は慌てて急性期病院に救急車で運んでしまうケースが多い。だが、慢性的な病気や治療不可能な .... 脳梗塞で寝たきりの方、神経難病で自力で呼吸ができずに人工呼吸器をつけている方……。以前はそういう方のことを気の毒 ...
梶田さん、学会であいさつ=千葉 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
<大阪・女児焼死再審>2元被告釈放へ 大阪高検異議退ける - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
安倍首相、4番目の訪問国キルギスへ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
神戸市 老人ホーム、認知症GH事業者募集 - 建通新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は、介護付き有料老人ホーム、認知症高齢者グループホームを設置、運営する事業者をそれぞれ募集する。応募書類の受付期間は11月20日~12月2日。2016年1月に事業内容のヒアリングを行い、3月下旬に候補者を決定する。 このコンテンツの続きをお読みいただく ...
<伊方原発>3号機再稼働 愛媛県知事が同意 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
障害者総合支援法の見直し 一人暮らしを進め、グループホームは重度者向けに - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は15日、障害者総合支援法の見直しに関連し、グループホーム(GH)から一人暮らしへの移行を目指す人などを対象とした定期的な巡回訪問と随時に対応するサービスの創設を検討する考えを明らかにした。一方、GHは重度の人が暮らす場と位置づけ、軽度の人は ...
塩崎恭久厚生労働相は、10月20日の記者会見で、認知症などで保護された身元不明者の情報を、特設サイトにて積極的に公開していくよう、各都道府県に求める考えを示した。 去る19日、認知症などで保護された身元不明者に関する厚生労働省の全国調査で、神奈川県が50 ...
【訃報】モーリン・オハラさん=女優 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
パチンコやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれるデイサービスが関東を中心に増えている。一方で、こうしたサービスを提供する施設を介護事業所として指定しないで規制する動きも出てきた。■「会話が弾む」 「ロン! やったー」。横浜市都筑区のデイサービス「ラスベガス横浜都筑店」では、約200平方メートルのフロアに高齢者のにぎやかな声が響いていた。 約20人の利用者がパ...
安倍首相がコンサート鑑賞 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
<七ケ浜遺体>次女、遺体発見朝まで町内か - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
かのさんは寝たきりで、長一さんと次女の3人暮らしだった。20日午前、実家を訪れた長女が「母がいない」と警察に相談。異臭がする庭を確認したところ、埋め ... 21日の現場検証で、かのさんとみられる高齢女性の遺体が庭から掘り出された。長一さんとみられる遺体は22日の ...
女性の足を噛んだのはサル ゴミ出し中に被害 大阪・泉南 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
2015年10月25日()
来月1日に高校生介護技術の全国大会 伊勢崎興陽高が2年連続出場 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
しかし、全国大会は事前に課題は分からず、一カ月前に知らされるのは利用者役の年齢や要介護度、趣味などの設定のみ。当日の競技二十五分前になって初めて課題が与えられる。別室で先生を除く三人だけで介護方法を考える必要があり、さまざまな状況に対応できる実力 ...
発症まで約20年のアルツハイマー型認知症 40代から予防必要 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
今から10年後の2025年には、約700万人が認知症になるという推計を今年1月、厚生労働省が発表した。これは現状の約1.5倍。実に、65才以上の5人に1人が該当することになる。 認知症というのは、脳の神経細胞が侵され、判断能力などに障害が起こり、通常の社会生活が ...
介護の様子ブログに書き賠償命令 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
看守を務める女性刑務官は、高齢の受刑者を乗せた車いすを押して歩く若い受刑者の後ろ姿に向かってささやいた。この刑務所に配属されて5年。全収容者に占める高齢者率は上昇し続け、今や3人に1人が高齢者になった。出所しても身寄りのない高齢者は犯罪を繰り返し、 ...
発症まで約20年のアルツハイマー型認知症 40代から予防必要 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
今から10年後の2025年には、約700万人が認知症になるという推計を今年1月、厚生労働省が発表した。これは現状の約1.5倍。実に、65才以上の5人に1人が該当することになる。 認知症というのは、脳の神経細胞が侵され、判断能力などに障害. 今から10年後の2025年に ...
認知症の徘徊者をすぐ発見 大阪市立大、地域で見守るシステム開発 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)する恐れのある認知症の人に小型の送信機を身につけてもらい、地域に設置した装置を使ってすぐに居場所を特定するシステムを2015年10月19日、大阪市立大学の辻岡哲夫准教授がIT企業ヴァイタル・インフォメーション(東京・新宿)と共同で開発、発表した。 ... が検討されてきたが、(1)家族による ...
難病の子の介護 24時間体制でサポート - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
開所式には歯科医師会や行政、福祉の関係者ら約40人が出席。記念植樹などを行って開所を祝った。「むそう」の戸枝陽基理事長は「東日本大震災の被災地では、難病の子どもの家族介護が難しいケースも顕在化している。困りごとや地域のニーズに丁寧に応えていきたい」と ...
その1つ、「安心につながる社会保障」の中で「介護離職ゼロ」という数値目標を掲げた。 その直後、政府は「介護離職ゼロ」に向けた具体策の1つとして、首都圏で不足する特別養護老人ホーム(特養)などの介護施設を増やすために、国有地を貸し出す方針を打ち出した。
うっかりミス急増? うつ病性の「仮性認知症」かも - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
新型』と呼ばれたりしますが、仮性認知症は以前から知られている病気で、社会の高齢化に伴い近年増加しています。通常の認知症とは治療法が異なるので、診断では、うつ病、もしくは認知症であるか否かの判別が重要になってきています」と朝田さん。うつ病性仮性認知症は ...
介護の様子をブログに…ヘルパーらに賠償命令 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。 判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
ふだん笑わない高齢者ほど「健康状態悪い」 - NHK (媒体での記事掲載終了)
ふだんほとんど笑わない高齢者は、よく笑う高齢者と比べて、健康状態が悪いと感じる人が1.5倍以上に上ることが、千葉大学などの研究グループの調査で分かり、研究グループは「笑い」が健康に役立つ可能性を示すものだとしています。 高齢者の健康問題について研究して ...
行政がリーダーシップを取って,介護医療連携共通シートや認知症ケアパスの作成,在宅療養協力支援病床づくりなどを行っており,社会資源を状態に応じて使いやすいようにまとめている。 病院から在宅への円滑な移行支援ができるように「在宅療養相談窓口」を設置し,6人の ...
氏が作成した「KT(口から食べる)バランスチャート」は,患者の強みとなる部分を生かしながら,弱い部分をサポートしていくためのツールとして期待される。本紙では,熊本県で食事ケアサポートに取り組む前田圭介氏とともに,摂食嚥下障害を持つ要介護高齢者への口から食べる ...
長野県川上村は,県内の東南端に位置し,高原野菜の産地として全国有数の規模を誇る農村地域です。人口は約4000人(住民基本台帳に基づく人口,2014年度末時点),高齢化率は29.6%と,2014年の全国平均25.1%を少し上回っています。村内の医療資源は入院ベッドを ...
東京海上日動火災保険は介護サービスを提供する事業者向けの賠償責任保険を開発した。徘徊(はいかい)で行方がわからなくなった入所者を探すための費用や、施設内で感染症が発生した際にかかる消毒・検査費を補償する。 まず全国で約2400の病院が加入する全日本 ...
介護施設に「カジノ」、効果は 疑似通貨でパチンコなど - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
パチンコやマージャンなどを介護予防につなげる「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれるデイサービスが関東を中心に増えている。一方で、こうしたサービスを提供する施設を介護事業所として指定しないで規制する動きも出てきた。 □「会話が弾む」. 「ロン! やったー」。
ノーベル賞大村さん講演 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
ダイソーのマニキュアに発がん性物質…自主回収 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
訪問介護した男性の様子をブログに書き込みプライバシーを侵害したなどとして、ホームヘルパーの女性と介護事業者が9月、東京地裁から計280万円の損害賠償を命じられた。判決は「事業者はヘルパーを十分に指導監督する必要がある」と指摘し、プライバシー保護が徹底 ...
老人福祉や介護業者の倒産が相次いでいる。東京商工リサーチによると今年1~9月で57件に上り、前年を上回って過去最多となった。景気が良くなって倒産は全体的に減っているのに、介護の分野では人手が集まらず、経営に行き詰まる業者が増えているという。 老人福祉や介護業者の倒産は増加傾向で、2013、14年はともに54件だった。今年は9月までで前年を上回っており、集計を始めた00年以降で最も多い。 訪問や通所...
特に最近高齢化社会に伴って増加している認知症の予防に良いとされています。 DHAやEPAは魚油に多く含まれていますが、魚の摂取量の少ない人はこのような植物油を意識して摂取することをお勧めします。ただしαリノレン酸は非常に酸化しやすいので、炒め物や揚げ物 ...
仕事と介護を両立する中で困ったり、大変に思うこと」を聞くと、1位は「精神的疲労」(60.5%)だった。次いで、2位は「留守中に介護する人の様子や状態が心配」(55.0%)、3位は「経済的負担」(51.0%)という結果となった。 「在宅型」と「施設型」で介護をしている人で比較したところ、「 ...
スミセイさわやか介護セミナー」(主催・住友生命福祉文化財団、佐賀新聞社、協賛・住友生命保険佐賀支社)が24日、佐賀市の佐賀新聞社などで開かれた。女優の小山明子さんが、夫で映画監督の大島渚氏を介護した17年間について語り、つらい中でも楽しく後悔せずに生きる ...
意味記憶(学習した知識の記憶)」や空間認識能力は低下していなかった。 また、すでに認知症や軽度認知症になっていた人は、正常な人に比べてビタミンD濃度が低い状態だった。 米国医師会の神経学専門誌「JAMA Neurology」オンライン版に、2015年9月14日掲載された。
高齢者のネット事情、パソコンを使える介護施設が人気 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
今や日本のパソコン普及率は75.8%(総務省「情報通信白書平成25年版」より)。高齢者もパソコン教室に通ったり、趣味でインターネットを楽しんだりしています。そんな時代を反映して、介護施設でもパソコンを楽しめる環境を整えるようになってきました。 では実際にどのような ...
ペットと入居できる、特別養護老人ホーム「飼い主が亡くなっても一生面倒をみます」 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
独居でペットを飼っている人が、高齢になったときのことだ。「自分に何かあったとき、世話を頼める人がいなかったら、この子はどうなるのだろう?」 そこに一石を投じているのが、神奈川県横須賀市にある社会福祉法人心の会の特別養護老人ホーム「さくらの里 山科」だ。
富士通マーケティングは10月22日、家族を介護している30歳以上の会社員200名を対象に実施した「仕事と介護の両立」に関するインターネットアンケート調査の結果を公表した。調査期間は9月18~21日の4日間。 調査結果から、介護形態の割合は、全体では「在宅 ...
介護業者の倒産、過去最悪のペース 背景に人手不足 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人福祉や介護業者の倒産が相次いでいる。東京商工リサーチによると今年1~9月で57件に上り、前年を上回って過去最多となった。景気が良くなって倒産は全体的に減っているのに、介護の分野では人手が集まらず、経営に行き詰まる業者が増えているという。 老人福祉や ...
つまり、認知症予防には「デュアルタスク(二重課題)」が効果的であり、これは、2つの課題を同時にこなすこと、いわば“ながら動作”である。「ウォーキングをしながら足し算をする」など、有酸素運動をおこなうことでタンパク質を活性化し、記憶力に関わっている脳内の海馬の量を ...
グループホーム設置に関する親の会の役割と支援について事例発表した。 25日は市総合福祉センターはまなす館で子育て、高齢化などをテーマに参加者が意見交換する。受賞した個人・団体は次の通り。 ▽表彰=阿部正子、野崎孝子(福島)田部井タケ子(西郷)太田行丸、 ...
2015年10月24日()
自治会、自分たちでつくり直す これからのあり方とは - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
①会長はおかず、仕事は1年交代で全世帯が担当する②仕事は、市や消防署からのお知らせ回覧の責任者になる、赤い羽根の募金や盆踊り大会への寄付金を社会福祉協議会へ届ける③自治会費はとらない。募金・寄付金は、一律で計年2千円④年1回総会を開き、お金を徴収し、引き継ぎを ... 必要派は「高齢 ...
物忘れの程度がどの程度なら大丈夫で、どこからが認知症と診断するのか難しい場合もあります。私は診察室で「物忘れしていることをご自身で認識できていればまず大丈夫ですよ」と申し上げることが多いです。もちろん全員に当てはまるわけではありませんが、物忘れを気にし ...
1)会長はおかず、仕事は1年交代で全世帯が担当する(2)仕事は、市や消防署からのお知らせ回覧の責任者になる、赤い羽根の募金や盆踊り大会への寄付金を社会福祉協議会へ届ける(3)自治会費はとらない。募金・寄付金は、一律で計年2千円(4)年1回総会を開き、お金を徴収し、引き継ぎを ... 必要派は ...
椎名桔平「破裂」低視聴率も…主要人物“ほぼ男”ドラマの魅力 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会の解決法」と考え、悪用しようとする。 シリアスな小説を読むような覚悟で見た方がいい難解さはあるが、医療の発達によって、寝たきりの老人が増えた現在では切実な“生と死”を問いかける大人のドラマになっている。 何より主要人物のほとんどが男なのがいい。
認知症 家族への負担に不安 約75% - NHK (媒体での記事掲載終了)
内閣府が、初めて認知症に関する世論調査を行ったところ、認知症になった場合、家族に身体的・精神的な負担をかけるのではないかと不安を感じている人が、およそ75%に上りました。 内閣府は先月、認知症に関して、全国の20歳以上の男女3000人を対象に初めて世論調査 ...
認知症 家族への負担に不安 約75% 10月25日 4時45分 - NHK (媒体での記事掲載終了)
内閣府が、初めて認知症に関する世論調査を行ったところ、認知症になった場合、家族に身体的・精神的な負担をかけるのではないかと不安を感じている人が、およそ75%に上りました。 内閣府は先月、認知症に関して、全国の20歳以上の男女3000人を対象に初めて世論調査 ...
社会保障給付、初の110兆円超え 2013年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化の影響で前年度より1兆6556億円(1・5%)増え、初めて110兆円を超えた。 ... 全体の内訳は年金が1・2%増の54兆6085億円で最も多く、医療が2・1%増の35兆3548億円、介護や生活保護、子育てなどの「福祉・その他」が1・5%増の20兆6933億円だった。
12万人の来場者で賑わった、アジア最大規模の福祉機器総合展示会 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会に突入した我が国においてはとくに、福祉機器産業は次代の成長分野として注目されている。いわゆる「団塊の世代」が75歳以上の後期高齢者となる2025年には、高齢者人口が全国民の4分の1以上にあたる約3500万人に達すると推計されており、介護を必要と ...
4回シリーズで「男性と結婚」について考える当連載。4回目となる今回お話を伺ったのは中高年特化で55年。中高年向け結婚情報サービス老舗「茜会」だ。親や自身の介護、結婚暦、子供の有無、財産など、若者の結婚ではあまり気にしない人も多いであろう背景が一気に存在感 ...
出産に間に合わない・・・離島の妊婦、救急ヘリ要請 沖縄本島で無事出産 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
同サポートにヘリを要請。10分後にヘリは伊江島に到着し、名護市内の北部地区医師会病院の場外離着陸場まで英香さんを約7分で搬送、さらに陸路で同市内の産婦人科に救急搬送した。その間も同乗した医師 ... 97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役 ...
認知症で家族に負担 7割不安 (媒体での記事掲載終了)
23日放送の「中居正広の金曜日のスマたちへ」(TBS系)で、大山のぶ代の夫・砂川啓介が、現在の大山の様子を語った。 番組では「気になる病 認知症について考える」と題して、5月に大山の認知症を明らかにした砂川の介護生活を通じて、アルツハイマー型認知症を特集した。
車いす用スペースを備えるなど障害者や高齢者に配慮した鉄道車両の導入率は2.5ポイント増の62%(3万2389両)。 政府は、20年東京五輪・パラリンピックに向け、利用者3千人以上の全駅で段差解消などのバリアフリー化を進めており、引き続き鉄道各社に整備を要請する。
宜野湾市長選:志村恵一郎氏が出馬表明 翁長知事も同席 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい... 普天間移設争点、宜野湾市長選まで2カ月 熱い前哨戦. 【宜野湾】来年1月の宜野湾市長選まで24日で... 宜野湾市地主に説明 西普天間の重粒子線治療施設 実現可否「来年1 ...
介護業界にやってきた静かでパワフルな電動バイクとは!? テラモーターズ株式会社 幕内翔篤さんインタビュー - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
【中浜】テラモーターズの電動バイクが、訪問介護ステーションに導入されたと聞きました。そんな介護業界にやってきた電動バイクってなんだ!?という疑問で、今回おじゃましております。百聞は一見にしかず、さっそく先ほど、業務用電動バイク「BIZMO(ビズモ)」に乗ってみました。
大山のぶ代は「娘だね」 夫・砂川啓介が語る、認知症の壮絶な闘病生活 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
認知症が発覚後も、国民的キャラクター・ドラえもんの声優を務めていた大山のイメージを壊さないため、砂川は「絶対に公表してはいけないと感じていた」と告白。しかし大山が5分前のことも覚えていない状況になっていき、砂川は介護生活に限界を感じるようになったという。
連合佐賀など県内の労働団体でつくる県労働者福祉協議会(労福協・相川司理事長)は22日、格差貧困社会の是正や高齢者見守り活動の推進など9項目の要望書を佐賀県に提出し、来年度予算への反映を求めた。 要望では、生活困窮者支援に十分な予算を確保することや、 ...
秋田住宅流通センターは、9月15日に社員教育として、「認知症サポーター養成講座」を行った。高齢化が進む中、賃貸物件の管理者として認知症に対する正しい知識を学ぶことで、業務上でのトラブルが起こらないように心がけていく。 認知症は身近な病気. 今回のような「認知症 ...
介護報酬の不正請求があったとして返還命令処分を受けた三養基郡上峰町の介護事業者が、鳥栖地区広域市町村圏組合に処分取り消しを求めた訴訟の判決で、佐賀地裁は23日、事業者が介護記録を改ざんし、提供していないサービスで報酬を得ていたことを認定したが、一 ...
人気の高齢者見守りサービス 離れて暮らす家族も安心 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの高齢者らを、離れた場所にいる家族がスマートフォンなどで見守れるサービスが人気を集めている。内容は多種多様。弁当宅配のついでに安否を確認してくれたり、自宅に設置したセンサーで人の動きを感知してくれたりするサービスもある。「プライバシーが筒抜けに ...
鬼怒川決壊 福祉窓口26日再開 常総市 義援金書類も発送 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
復旧工事が進んだことから、高齢福祉課や社会福祉課などの窓口が、議会棟1階の従来の場所で再開する。 11月2日には、本庁舎1階も再開し、こども課、税務課などが戻る。このうち、市民課については、同1日が日曜開庁日のため、同日から本庁舎での窓口業務を再開する。
2015年10月23日()
介護を人気職種へ変えようと走り回る日本介護協会理事長 左敬真さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の介護施設で働く人たちが先進的な取り組みや思いを披露する「介護甲子園」を2011年に立ち上げた。第1回に135だった参加事業者は毎年増え、11月に決勝大会を開く第5回は約2800。会場の東京・日比谷公会堂を「介護界の聖地」と呼ぶ人もいる。 芝浦工大の大学院 ...
介護休業給付、増額へ 厚労省検討 離職防ぐねらい - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
労働者が介護休業をとった場合に受けられる「介護休業給付金」について、厚生労働省は支給額を引き上げる検討に入った。政府は「介護離職ゼロ」を目標に掲げており、働き続けられる環境を整えたい考え。今後、同省の審議会で議論する。 労働者は家族の介護が必要に ...
医療・介護などに支払われた社会保障給付、110兆円超 2013年度 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2013年度に年金や医療、介護などに支払われた「社会保障給付費」は110兆6566億円だった。高齢化の影響で前年度より1兆6556億円(1・5%)増え、初めて110兆円を超えた。統計を取り始めた1950年度から過去最高を更新し続けている。一方、子育て向けの支出は ...
富士通マーケティングは、10月22日、「仕事と介護の両立」に関するアンケート調査の結果を発表した。 なお、調査対象は、家族を介護している30歳以上の会社員200名。調査は、9月18日(金)から9月21日(月)4日間、インターネットにより実施された。 結果の概要. 介護形態で見 ...
【宮城2遺体】不明次女が現金下ろす 「母の面倒嫌だ」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
宮城県七ケ浜町の民家で高齢女性と中年男性の2遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、行方不明となっている同居の50歳代の次女が、高齢女性の遺体が見つかる前日の19日午後7時すぎ、同町内のコンビニエンスストアで現金を下ろしていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。県警捜査本部は ...
[認知症カフェ] 予防や早期発見の場に - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族、住民が気軽に交流する場づくりが鹿児島県内で広がりつつある。「認知症カフェ」の取り組みである。 認知症の人には「居場所」となる。家族は悩みを語り合うことで、介護の負担軽減につながると期待される。地域の人には専門家に相談する機会にもなっている ...
調剤薬局は立地が売り上げや事業成長に大きく関わるため、病院や福祉施設の近辺を押さえることが重要。新天地に出店を考える ... 高齢化により調剤医療費自体は伸びているが、医療費を抑制したい国の意向もあり、調剤報酬自体は引き下げられる傾向。規模で劣る個人経営 ...
レスベラトロールは本当に認知症予防の役に立つのか? - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
この研究は若い人を対象として、28日間での変化を調べていますが、より年齢が高い人が長期間飲み続けた場合にどうなるかはこの結果だけからは明らかではありません。しかし、認知症予防の効果を積極的に期待させる結果は得られなかったと言うべきかもしれません。
社会保障給付費110兆円余 過去最高を更新 10月24日 5時28分 - NHK (媒体での記事掲載終了)
平成25年度に年金や医療、介護などで支払われた社会保障給付費は、高齢化の進展などで、前の年度より1兆6000億円余り増えて110兆円余りとなり、過去最高を更新しました。 国立社会保障・人口問題研究所のまとめによりますと、平成25年度の社会保障給付費は110 ...
政府、公務員宿舎跡地に介護施設 首都圏に90カ所 「介護離職ゼロ」対策第一弾 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は23日、首都圏にある国家公務員宿舎の跡地を特別養護老人ホーム(特養)など介護施設の事業者に優遇して貸し出す方針を固めた。第3次安倍晋三改造内閣の目玉政策「1億総活躍社会」の実現に向け、11月末に決定する緊急対策の柱に位置づける。高齢化の進展で ...
クリチバ総領事公邸で敬老の日祝い 壮寿会の高齢者30人を招待 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
当日は、クリチバ文化援護協会(原ルイ会長)傘下老人会「壮寿会」(西井良雄会長)の85歳以上の高齢者30人を、総領事公邸に招待して慰労昼食会を催した。昼食会には原会長をはじめ、平松評議長、大崎ローザ、河村敏和、石井ジョルジ、田村栄各氏ら文援協の高齢者福祉 ...
「認知症」意識調査 家族へ負担 7割不安 - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
10年後には高齢者の5人に1人が認知症か、その予備軍と推計される中、政府が初めて認知症に関する全国的な意識調査を行った。「認知症になったら何が不安か」という質問では、約75%の人が「家族に身体的・精神的負担をかけるのではないか」と答えた。
認知症「施設で」「地域で」拮抗 内閣府が初の世論調査 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
国民の約36%が「認知症になると介護施設に入る必要がある」と考える一方、「サポートを利用しながら暮らしてきた地域で生活していける」と考える人も約34%いることが23日、内閣府が初めて行った認知症に関する世論調査で明らかになった。認知症の人と接したことがある人 ...
大山のぶ代の夫・砂川啓介、介護の日々語る「ドラえもんも忘れてしまった…」 - スポーツ報知 (媒体での記事掲載終了)
ひとりで介護にあたっていた砂川は、思い詰めた末に限界を感じ、親友の毒蝮三太夫(79)に相談。「公表したほうがいい」とアドバイスを受け、毒蝮のラジオ番組で公表に至った経緯を説明した。 公表したことによって2人の生活に変化が現れ、大山の表情も良くなり、友人と食事に ...
安倍首相は「一億総活躍社会」というキャッチフレーズを掲げて、担当大臣まで設置したが、幅広い層の国民が社会で活躍できるようにするためには、新しい「3つの的」の最後にあたる社会福祉の充実が欠かせない。それが、国民にとっても一番身近で、敏感で響くところだと思う。
年間約10万人の介護のために辞める人をなくす、ということは、誰もが賛成すると思います。しかし、ゼロにする具体策が全く示されていないので、実現性を疑わせることになっています。一億総活躍、ということも信じがたいのですが、その会議のメンバーがきまったと報じられてい ...
認知症になったら施設希望47% 内閣府が初の意識調査 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
自分が認知症になった場合、介護施設で暮らすことを希望する人が47.7%と半数近くに上ることが23日、内閣府が初めて実施した意識調査で分かった。一方で、今まで暮らしてきた地域での生活を望む人の割合は43.7%となり、結果が二分した。 調査は認知症に関する国民の ...
認知症になったら安楽死したい (媒体での記事掲載終了)
安楽死反対派の言い分は理解できる、でも安楽死したいんだ。2年間認知症の祖母の介護をしていてそう思った。2年間ほぼ毎日祖母は自分自身が何者なのか分からなくて泣いていてさ。その状態があまりに辛そうで見てるこっちも泣きたくなったよ。そして、そんな苦しみながら死ぬのを待つだけの人間に対して無責任に生きろと言う安楽死反対派の奴らが憎らしくて仕方ない。ツイートする
社会保障給付費1.5%増の110兆円 13年度、過去最高更新 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に加え、高度な医薬品や医療機器が増えているためだ。介護や失業手当などの福祉分野は1.5%増の20.7兆円だった。年金は1.2%増の54.6兆円にとどまった。13年10月に過去の「もらいすぎ」の解消として支給額を1%下げたためだ。 社会保障給付費を1人あたりで ...
北海道で大学と企業、NPO法人などが連携して介護予防の取り組みを展開している。積雪などで活動量が減りがちなお年寄りの健康維持をサポートし、医療費の抑制や地域の活性化につなげるねらいだ。学生の就職先を広げる活動としても注目されている。 10月中旬、北海道 ...
47NEWS > 共同ニュース > 認知症になったら施設47% 政府、初の意識調査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症になったら施設47% 政府、初の意識調査. 2015/10/23 17:41 【共同通信】. 自分が認知症になった場合、介護施設で暮らすことを希望する人が47・7%と過半数近くに上ることが23日、内閣府が初めて実施した意識調査で分かった。一方、今まで暮らしてきた地域での ...
認知症になったら施設47% - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
自分が認知症になった場合、介護施設で暮らすことを希望する人が47・7%と過半数近くに上ることが23日、内閣府が初めて実施した意識調査で分かった。一方、今まで暮らしてきた地域での生活を希望する人は43・7%と結果が二分した。 調査は認知症に関する国民の意識を ...
認知症になったら施設47% 政府、初の意識調査 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
自分が認知症になった場合、介護施設で暮らすことを希望する人が47・7%と過半数近くに上ることが23日、内閣府が初めて実施した意識調査で分かった。一方、今まで暮らしてきた地域での生活を希望する人は43・7%と結果が二分した。 調査は認知症に関する国民の意識を ...
福島県が「誤報」認め謝罪、双葉病院事件 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
博文会はその近隣で介護老人保健施設も経営していた。東日本大震災に伴う原発事故で、双葉病院だけで338人、老健施設の入所者合わせて400人を超す緊急避難を余儀なくされた。しかし、県や自衛隊などの対応の遅れから、患者避難が遅れた上、搬送途中や搬送直後に ...
11月11日(水) 市老人福祉施設協議会 高齢者作品展 - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者施設の利用者がリハビリクラブ活動で作った作品を展示・販売。福祉用具の展示、介護無料相談もあり。 □日時/11月11日(水)午前10時~午後5時. □場所/木の葉モール橋本(西区橋本2). □問い合わせ/同協議会事務局. 電話092-512-0668. FAX092-512-0720.
ウチヤマHD---介護業界トップクラスの運営効率、年間5~10施設の新規開設を計画 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
介護付有料老人ホームやショートステイで介護サービスを提供している。カラオケ事業の店舗数は九州から沖縄まで全国で98店舗、飲食 ... また、特定施設入居率は90.6%と堅調な入居率となる。これには、高齢者の積極採用や、入居者の施設運営への積極参加によって、利用者負担の少ない低料金の施設 ...
特定非営利活動法人ゆとり(武雄市)の中村儀成理事長は、人手が足りない福祉の現場では高年齢者は必要な戦力といい、「人生経験が豊かなので、障害者や高齢者との接し方がうまい」と高年齢者ならではのプラス面を話した。 ワークショップは10月の高年齢者雇用支援月間 ...
政府は22日、家族の介護のために仕事を休む介護休業制度で、賃金の40%となっている休業中の給付金を引き上げる検討に入った。先行して引き上げた育児休業と同じ賃金の67%とする案を軸に調整する。労使が参加する厚生労働省の労働政策審議会の部会で詳細を ...
ロボットの普及を生活の質の向上、介護現場の労働環境改善につなげる考え。 会場では13機器を展示。「コミュニケーション・見守り型」のコーナーでは、認知症のケアやうつ病などのメンタルケアで活躍する会話ロボットが、来場者に「おばあちゃん」などと呼び掛けて驚かせた。
介護福祉士の女逮捕 入所者の現金を不正引き出し - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
窃盗の疑いで逮捕されたのは、三重県伊勢市の介護福祉士・見置智早容疑者です。警察によりますと、見置容疑者は6月、当時、勤務していた津市内にある介護施設の91歳の女性入所者のキャッシュカードを不正に入手し、近くのコンビニ店のATMから現金25万円を引き出した ...
能登の介護者 集おうぜ 孤立防止へ来月「サミット」 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
家族を介護する人への支援の手を広げようと、高齢化率の高い石川県の能登地域の介護者グループや支援者らが市町をまたいだ連携を始める。現状では、悩みを相談し合える場が少なく孤立しがち。連携を通じて行政単位に縛られず、グループに参加したり、活動したりできる ...
東南アジア各国の勢いを肌で感じてきた一方、少子高齢化が進む日本をずっと気にかけていた。「経済とは『ヒトとモノの動き』。国内ではその基本となる社会インフラがメンテナンスの時期に入っている」と冷静に分析。これまで携わってきた物流などの知識や経験を、日本の将来の ...
「認知症予防を急げ」 | 大磯・二宮・中井 | タウンニュース - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省の推計によると、団塊の世代が75歳以上となる2025年には認知症の高齢者数は約700万人。65歳以上の約4人に1人が認知症とその予備群になるといわれる ...
2015年10月22日()
神戸市は、認知症高齢者グループホーム及び介護付有料老人ホームの整備事業者を募集する。応募書類を11月20日~12月2日まで受け付. ・・・・・・この記事は省略されました。 こちらは日刊建産速報の購読者様専用のサービスとなっております。 左記入力フォームに、本紙③ ...
TOKAIホールディングス---高齢者向けリフォーム事業を強化、今後5年間で売上倍増計画 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
東海ガスが都市ガス・LPガス供給を手掛けている静岡県の志太エリア(焼津市・藤枝市・島田市)は、今後20年後には高齢化比率が35%に達すると推計されている。同社は福祉用具レンタルと介護リフォームに注力することでリフォーム事業を拡大するチャンスと捉えている。
認知症学び地域支援を - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
当日の内容は認知症に関する基本的な講話やDVD鑑賞、介護者の体験談。受講料は無料で、対象は川崎市内在住、在勤の人。定員は各日とも100人(先着順)で現在申し込みを受け付けている。申し込み多数の場合は受け付け1週間以内に区役所高齢・障害課から連絡が ...
沿線で住み替え支援強化 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
小田急グループ3社は今月16日、麻生区・多摩区の一部を対象に少子高齢化対策として、エリア活性化の取り組みを開始した。延べ400人の従業員を動員して戸別訪問によるコンサルティングを行い、グループ各社のサービスを活用した住宅の住み替え支援の強化に乗り出す。
TOKAIホールディングス---高齢者向けリフォーム事業を強化、今後5年間で売上倍増計画 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
東海ガスが都市ガス・LPガス供給を手掛けている静岡県の志太エリア(焼津市・藤枝市・島田市)は、今後20年後には高齢化比率が35%に達すると推計されている。同社は福祉用具レンタルと介護リフォームに注力することでリフォーム事業を拡大するチャンスと捉えている。
実践!コードを書かないウェブアプリ開発--OutSystems Platform - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
このためOutSystemの利用をやめても、OutSystemで開発したアプリケーションはそのまま使用できる。ロックインされないことも特長だ。 このアーキテクチャが支持され、自治体を中心に導入が進んでいるという。特に京都市では、住民基本台帳、国保、介護、福祉、後期高齢など ...
生涯活躍のまち推進協議会は2015年10月9日、同協議会の設立と「生涯活躍のまち移住促進センター」開所を発表した。政府が主導する「日本版CCRC」を導入する自治体や企業を支援することを目的とする。同日付で、社会福祉法人佛子園理事長の雄谷良成氏が会長に就任 ...
ヤマハ、「おもてなしガイド」事業でUSENと連携−スマホに放送内容を多言語表示 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
【浜松】ヤマハは、音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」事業でUSENと連携した。同ガイドは訪日外国人や高齢者、聴覚障害者向けに、放送内容をさまざまな言語でスマートフォンに表示する。両社でUSENの店内放送コンテンツに対応したシステムを ...
介護保険料 地域差是正へ転換 (媒体での記事掲載終了)
介護休業給付引き上げへ - 政府、賃金の67%で調整 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
政府は22日、家族の介護のために仕事を休む介護休業制度で、賃金の40%となっている休業中の給付金を引き上げる検討に入った。先行して引き上げた育児休業と同じ賃金の67%とする案を軸に調整する。労使が参加する厚生労働省の労働政策審議会の部会で詳細を ...
ANAさんはTwitterを使っています: "「過疎解消のため地域に若者を呼んだら、何をして欲しいですか?」 「見回り、地域介護、雪かき、消防団への参加」 「それらを全て諦めて下さい」 「な (媒体での記事掲載終了)
ANA @KNPITNG ◆忍殺風艦これ二次創作◆ ケンペイが出てブラック提督を殺す!痛快艦これサイバーパンク二次創作「ケンペイ天狗」連載中。 ◆このアカウントの内容は全てフィクションです、実際の人物・団体とは一切関係ありません◆
「過疎地に若者を呼ぶにはまずそれだけのメリットを与えなければならない」という現実 対する画期的な案 - Togetterまとめ (媒体での記事掲載終了)
「過疎解消のため地域に若者を呼んだら、何をして欲しいですか?」 「見回り、地域介護、雪かき、消防団への参加」 「それらを全て諦めて下さい」 「なんで!?」 「では逆に、若者に何を与えられますか?」 「豊かな自然と暖かい人間関係」 「もしそれで若者を呼べるなら、過疎は起こりません」
一方、タクシードライバーはトラックドライバー以上に高齢化が進んでおり、平均年齢は57.6歳(トラックドライバーは43.1歳)。新卒採用に力を入れる東京都内の企業では、乗務に必要な第2種免許の費用と、その間の手当を保証し、明確なキャリアパスが示されているなどの特徴 ...
しかし、現実はどうかというと、適切な基準を決めるというよりは、とにかく認知症の診断は早ければ早いほどいいという方向にあるり、まったくナンセンスである。どんな検査を利用して認知症の早期発見をするにせよ、本当は認知症ではない人を認知症と間違って診断する危険が ...
庭と床下から遺体見つかる 87歳女性と長男か 宮城 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
捜査1課によると、20日に住宅の庭の土の中に、かのさんとみられる高齢女性の遺体が埋まっているのが見つかった。掘り起こされた遺体は仰向けで、半袖の ... かのさんは寝たきりで、次女は19日夜に長女を訪ねた際、「介護で夜も眠れない。もう嫌だ」と話していたという。
介護休業給付引き上げ検討 厚労省、労政審で議論へ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は22日、介護休業を取る人への給付金を引き上げる検討に入った。現在の水準は賃金の40%。11月上旬の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の分科会で、労使の代表らと今後の給付率について議論する。 介護休業は要介護の家族1人につき最大93日まで仕事 ...
介護施設向け国有地、賃料下げ検討 総活躍相が表明 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
加藤勝信一億総活躍相は22日、特別養護老人ホームなど介護施設向けに使う国有地の賃料引き下げを検討する考えを表明した。「都市部はこれから急激に高齢化し、大変な介護需要の増大が見込まれる。特に都会で展開していくなら(賃料引き下げを)考えていく必要がある」と ...
介護施設を視察 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
親戚の子供のいない方からグループホームへの入居の際の保証人をお願いされています。甥っ子さんもおられるのですが、高齢であったり疎遠であったりと自分 ... 高齢の母は1年以上隣町の介護施設暮らしです。 住民票はまだ実家にあります。 実家に国勢調査の(ネット版)書類 ...
ところで僕の祖父は15年ほど寝たきりで、がんに侵されていたものの、亡くなるほんの直前まで意識はしっかりしていた。でも度重なる放射線、薬物治療と手術で体力は底を尽き、終末期は体にチューブを差して栄養を入れ、まさに生かされているだけの状態になった。 逆流もあっ ...
株式会社翔泳社は10月16日に書籍「魅力あふれる認知症カフェの始め方・続け方」を発売した。「認知症カフェに行ってみたい。」、「認知症カフェを始めたい。」と幅広い人々に活用してもらえる1冊だ。 著者は、浅岡雅子氏。全国書店、WEB書店で販売され、1冊1,800円(税別)で ...
介護をしている会社員の88.5%が、「介護休業制度を使用していない」と回答 ~「仕事と介護の両立」に関するアンケート調査を実施~ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
(2) 介護が必要となった場合、介護保険や介護サービスに関する情報は「自治体の窓口を訪れて」得たとの回答が35.5%で最も多くなった。ついで「自治体からのお知らせを見て」32.0%、「自治体のホームページを見て」29.5%と自治体から情報収集する項目が上位となった。
また、平成25年度の医師・歯科医師・獣医・薬剤師、医療現場(特にコ・メディカル)の求人倍率が10.05倍、保健師・助産師・看護師の求人倍率が3.46倍など、長年人材不足に悩まされてきた医療業界ですが、いつになっても必要な人員が集まらない業界の現状に反し、高齢化 ...
与党セヌリ党と韓国政府は21日午前、国会で少子高齢化対策政府与党会議を開き、現行の初等学校(小学校)6年、中学校3年、高校3年の学制を改編し、大学専攻の構造調整を検討することにした。 政府与党会議直後に開かれた党最高・重鎮連席会議でキム・ジョンフン政策 ...
10月22日朝のNHK「おはよう日本」で介護離職が取り上げられていました。中央大学が40歳以上の会社員約7000人にアンケートを取ったところ、今後5年間で「介護を担う可能性がある」と答えた人が86.7%にのぼったそうです。 この世代の社員は職場のリーダー的存在である ...
介護中の次女「母と出て行く」書置き 庭に女性遺体 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
... を知っているものとみて行方を捜していますが、その後の調べで、次女が家に書き置きを残していたことが分かりました。書き置きには「母と2人で出て行く。今までありがとう」などと書かれていたということです。次女はおととしの春から体が不自由なかのさんの介護をしていて、19 ...
宮城女性遺棄「母と出て行く」、不明次女が書き置き - TBS News (媒体での記事掲載終了)
宮城県七ヶ浜町の住宅で庭に埋められていた女性の遺体が発見された事件で、住宅内に「母と出て行く」などと行方不明の次女が書いたとみられる書き置きが残されていたことが新たにわかりました。 この事件は、20日、宮城県七ヶ浜町東宮浜の住宅で、庭に高齢女性の遺体が ...
游保峰率队参加省十二届老健会闭幕式 - 中国·周口 (媒体での記事掲載終了)
历时5个多月,河南省第十二届老年人体育健身大会(以下简称“省十二届老健会”)10月21日下午在焦作市太极体育中心太极馆圆满收官。市人大常委会副主任、市老年人体育协会主席游保峰率队参加闭幕式。 5月5日,省十二届 ...
高齢化社会を背景に、介護を中心とした高齢者向けサービス市場の拡大が期待されている一方、労働環境や賃金の問題から、現場スタッフの確保や資金面などで問題を抱える事業者は増え続け、同業者の倒産がピークを迎えている。帝国データバンクでは、2015年(1月~9月) ...
認知症ケアの拠点機関に社会 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
社会福祉法人桜ヶ丘社会事業協会「桜ヶ丘記念病院」(連光寺1の1の1、岩下覚院長)はこのほど、東京都から『地域連携型認知症疾患医療センター』に指定された。多摩市内では初。今後、認知症の鑑別診断を行い、医療・介護・生活支援などの必要な支援に結び付け、行政 ...
「地域の絆」で認知症ケアを社会 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進み、誰もが認知症になる可能性が高まっている現在、この問題に地域でどう取り組むのかを考える機会にと企画された同講演会。認知症研究の先駆者で社会福祉法人浴風会認知症介護研究・研修東京センターの長谷川和夫名誉センター長が「認知症の正しい ...
<IT・家電の「美」を追求 美味・美観・美技>今回のテーマは「美観」 パナソニックのホームネットワーク - BCN Bizline (媒体での記事掲載終了)
高齢社会の進行や女性の社会進出に伴う共働き世帯が増えるなか、家族の様子を見守るニーズが高まっている。10月15日に発売されたパナソニックの「スマ@ホーム システム」は、これまでハードルが高かったホームセキュリティや見守りサービスを簡単に設置できる商品として ...
2015年10月21日()
在宅介護のコツ伝授 千葉市が無料で訪問レッスン - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
千葉市は今月から、自宅で高齢者を介護する際の技術を無料で教える訪問レッスンを始めた。「方法が分からない」「身体的、精神的負担が大きい」といった声があるためで、ヘルパーや介護福祉士が手本を示しながら、食事や排せつの手伝い方などを教える。 レッスンは一回一 ...
民間介護保険 畠中雅子(ファイナンシャルプランナー) - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
長寿化を背景として、老後資金の相談は増えているものの、介護費用の備えを具体的にしている人は多くありません。「貯蓄がそれなりにあるから大丈夫」などと考える人もいるはずですが、「自分が介護を受ける状態」を想像したくないと思う人も少なくないようです。とはいえ、介護 ...
<支えられるココロ>若年性認知症の私(下) 当事者同士 相談に乗る - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
二年前、三十九歳で若年性アルツハイマー型認知症と診断された仙台市のネッツトヨタ仙台社員丹野智文(たんのともふみ)さん(41)。職場の上司、同僚の理解と協力に支えられ、総務・人事部門で仕事を続けているが、病気がどう進むのか、心配がないといえばうそになる。
省第十二届老健会闭幕 - 新华网 (媒体での記事掲載終了)
本报讯(记者李若凡)10月21日下午,历时5个多月的河南省第十二届老年人体育健身大会圆满完成各项交流展示任务,在焦作市太极体育中心太极馆闭幕。 省人大常委会副主任王保存、副省长张广智、省政协副主席史济春等领导 ...
15年の老人福祉事業者の倒産は45件 過去最悪のペースで推移 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会を背景に、介護を中心とした高齢者向けサービス市場の拡大が期待されている一方、労働環境や賃金の問題から、現場スタッフの確保や資金面などで問題を抱える事業者は増え続け、同業者の倒産がピークを迎えている。帝国データバンクでは、2015年(1月~9月) ...
受講対象者は、ヘルパー、ケアマネージャー、理学療法士、作業療法士などとしているが、資格がなくても参加可能。 参加費は2万5,000円(テキスト・筋トレDVD付き、税込み)。参加希望者は、つくばウエルネスリサーチのホームページにある専用フォームまたはFAX、郵送、E ...
介護保険制度 掃除、ゴミ出し、洗濯など家事のサポートも可能 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
訪問介護では、訪問介護員(ホームヘルパー)が高齢者宅を訪れて介護サービスを行います。それを利用すれば、食事や排泄、入浴などの介助を行う『身体介護』だけでなく、掃除や洗濯、食事の準備などの家事を手助けしてくれる『生活援助』も受けられるのです」(高室氏)
看護師不足解消に見学ツアー 高崎市と協会、潜在力を発掘 群馬 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
看護師を目指す看護師・准看護師養成学校に通学する学生」と「看護師や准看護師の資格を持ちながら育児などの事情で一時的に医療の現場から離れている人」を対象に行い、ツアーではバス2台で、老健くろさわ(中居町)と黒沢病院(矢中町)のAコース、第一病院(下小鳥町) ...
県政への要望は、(1)高齢者福祉対策59・7%(2)医療対策50・5%(3)雇用の安定と勤労者の福祉41・7%(4)消費生活の安定38・5%(5)子育て・少子化対策の充実36・9%-の順で前回と同じ、上位3項目は22年以降同じ順位になっている。 今回初めて取り上げた産業 ...
庭から高齢女性遺体 住人か、同居の次女ら不明 宮城・七ケ浜 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
県警捜査1課と塩釜署は21日、七ケ浜町東宮浜神明の民家の庭先で、高齢女性の遺体が埋められているのが見つかったと発表した。年齢や特徴などからこの家に住む80 ... は「遺体を見たが、母だと思う。行方不明の次女は寝たきりの母の介護で疲れた様子だった」と話した。
迫力満点の闘牛を無料で 25日に読谷と今帰仁で開催 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
先に行われるのは第18回読谷まつり闘牛大会(主催・村闘牛連合会・読谷まつり実行委員会)。午前11時から、むら咲むら闘牛場で18頭による9組(1組はアトラクション)が ... 97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい.
「ほっと」できる街 駒ケ根の認知症対策―下 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
駒ケ根市で今年4月、認知症の人と家族の会県支部駒ケ根地区が「おれんじネット」の名称で活動を始めた。市地域包括支援センターの認知症地域支援推進員が事務局となり▽みんなが「ほっと」なる語らいの場▽認知症サポート医との個別相談▽認知症サポーター養成講座▽ ...
宮城・住宅の庭に女性遺体、不明の次女「母親の介護に疲れた」 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
宮城県七ヶ浜町の住宅で庭に埋められていた女性の遺体が発見された事件で、現在連絡が取れていないこの住宅の50代の次女が、「母親の介護に疲れた」と長女に話していたことがわかりました。 この事件は20日、宮城県七ヶ浜町東宮浜の住宅で、庭に高齢女性の遺体が ...
庭に女性遺体 母を介護中の次女置き手紙残し不明に - NHK (媒体での記事掲載終了)
宮城県七ヶ浜町の住宅の庭から、女性の遺体が埋められているのが見つかった事件で、この家で母親の介護をしていて連絡が取れなくなっている50代の次女が、「母親と2人で出て行く」という内容の手紙を残していたことが、警察への取材で分かりました。警察は、遺体は母親と ...
庭に女性遺体 母を介護中の次女置き手紙残し不明に 10月22日 5時24分 - NHK (媒体での記事掲載終了)
宮城県七ヶ浜町の住宅の庭から、女性の遺体が埋められているのが見つかった事件で、この家で母親の介護をしていて連絡が取れなくなっている50代の次女が、「母親と2人で出て行く」という内容の手紙を残していたことが、警察への取材で分かりました。警察は、遺体は母親と ...
「親戚に不幸」うその忌引重ねる 県職員を減給処分 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
親戚に不幸があったとうそをついて忌引休暇を取得したとして、県は二十一日、高齢福祉課の課長補佐級の男性職員(51)を減給十分の一(三カ月)の懲戒処分とした。 人事課によると、男性は二〇一二年三月と一四年四月に各一回、一五年四月に二回、おばなどに不幸があっ ...
<支えられるココロ> 若年性認知症の私(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
二年前、三十九歳で若年性アルツハイマー型認知症と診断された仙台市のネッツトヨタ仙台社員丹野智文(たんのともふみ)さん(41)。職場の上司、同僚の理解と協力に支えられ、総務・人事部門で仕事を続けているが、病気がどう進むのか、心配がないといえばうそになる。
認知症患者の神経精神症状や機能レベルに対する入院および向精神薬の影響について、フィンランド・タンペレ大学のHanna-Mari Alanen氏らが調査を行った。その結果、認知症患者の神経精神症状に対する抗不安薬の使… [続きを読む]. (ケアネット 鷹野 敦夫). 原著論文は ...
女子高生参加させ乱交疑い 都立学校教諭ら逮捕 - 47NEWS(よんななニュース) (媒体での記事掲載終了)
神奈川県警は21日までに、都内のホテルで女子高生を参加させた乱交パーティーを開いたとして、児童福祉法違反(淫行させる行為)や売春防止法違反(周旋)などの疑いで、都立学校教諭の坪内駿一(27)=東京都板橋区、無職富山肇(54)=横浜市南区=の両容疑者を逮捕、送検した。送検は21日付。 逮捕容疑は、2013年9月、共謀して当時高校1年の女子生徒(18)を参加させ、1万3千円で山梨大医学部の男子学生(3...
ホーム > サービス・キャンペーン > アイテム > バリアフリーの温泉を厳選したガイドブックが発売!詳細情報満載で予約も安心 - NEWS for Travel (媒体での記事掲載終了)
昭文社は、エッセイストの山崎まゆみ氏による温泉ガイド本『バリアフリー温泉で家族旅行』を、2015年11月20日(金)に発売する。本書は、バリアフリー対応に優れた温泉を選んでまとめた温泉ガイド本だ。高齢者や体の不自由な方が躊躇しがちな温泉旅行を、介護する家族も ...
【ひろしまIT総合展】人体の電磁ノイズで転倒防止……広島市立大学 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
ひろしまIT総合展」ではいくつかの教育機関がブースを並べていたが、広島市立大学は人体の電磁ノイズを用いた福祉用の転倒防止システムを展示していた。ベッドの手すりに触れると、パソコン上に測定値が表示されるこのシステムは、近年高齢者問題としてとりあげられること ...
UR都市機構は10月20日、「URが目指すミクストコミュニティ形成のモデル的取組みの開始」に関する説明会・内覧会を埼玉県三郷市のみさと団地で開催した。説明会では、同機構が高齢者に優しい団地づくりを目指し整備を進めている「地域医療福祉拠点」について報告があった ...
「かけ子」の男7人逮捕=詐欺未遂容疑、2アジト摘発—警視庁 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
トラブル解決料名目で高齢女性から現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課などは21日までに、詐欺未遂容疑で東京都中野区中央の無職小林将貴容疑者(32)ら男7人を逮捕した。 同課によると、7人はうその電話をかける「かけ子」で、小林容疑者 ... とみられ、被害者は北海道や大阪府など全国に及ぶと ...
「かけ子」の男7人逮捕=詐欺未遂容疑、2アジト摘発-警視庁 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
トラブル解決料名目で高齢女性から現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課などは21日までに、詐欺未遂容疑で東京都中野区中央の無職小林将貴容疑者(32)ら男7人を逮捕した。 同課によると、7人はうその電話をかける「かけ子」で、小林容疑者 ... 全国に及ぶという。 逮捕容疑は10月19~20日、東京 ...
東京円22銭安、1ドル=119円86〜88銭 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
東京駅のホームでご高齢の車椅子のお客様に駅員さんが献身的に乗車のサポートをなされていました。 駅員さんは ... 来月4日に上場する日本郵政グループ3社のうち、ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の東証1部上場が19日決まり、売り出し価格が公表された。[ 記事全文 ].
福祉運送、基準見直し求める 九州運輸局 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
NPO法人などが自家用車で障害者や高齢者らの外出を手助けする「福祉有償運送制度」をめぐり、国土交通省九州運輸局は、福岡、佐賀、大分3県内の13運営協議会が定めた計20件の独自基準が「不合理」だとして見直しを求めた。 総務省九州管区行政評価局の要請で、 ...
健康 多くの高齢者を悩ます骨粗しょう症 たった2分の片足ジャンプで防げるって知っていた? - CIRCL(サークル) (媒体での記事掲載終了)
股関節の骨折は、高齢者に最も多く起こり、特に骨粗しょう症を罹患している人に至っては軽い転倒でも起こす。 しかも股関節を骨折した多くの患者では脚を動かせなくなり、立つことも歩くこともできなくなる(※4)。寝たきりになってしまうことも多いのだ。だから、股関節骨折を ...
介護保険制度 掃除、ゴミ出し、洗濯など家事のサポートも可能 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
訪問介護では、訪問介護員(ホームヘルパー)が高齢者宅を訪れて介護サービスを行います。それを利用すれば、食事や排泄、入浴などの介助を行う『身体介護』だけでなく、掃除や洗濯、食事の準備などの家事を手助けしてくれる『生活援助』も受けられるのです」(高室氏).
便秘などの治療に使われる「酸化マグネシウム製剤」をのんだ後、血圧低下など高マグネシウム血症を起こして死亡したとの報告が2012年4月以降4件あったと、医薬品医療機器総合機構が20日、発表した。1件は因果関係が否定できないという。 厚生労働省は、特に報告の多かった高齢者の服用について、薬の添付文書で注意喚起するよう、医療用医薬品を製造・販売する17会社などに指示した。 機構によると、死亡例も含め29...
過去最多54万人交流、ねんりんピック閉幕 - 宇部日報 (媒体での記事掲載終了)
17日から4日間にわたり県内各地で熱い戦いを繰り広げ、交流を深めた第28回全国健康福祉祭やまぐち大会「ねんりんピックおいでませ!山口2015」は20日、閉幕した。期間中、好天に恵まれたこともあり、関連行事を含め、予想を大きく上回る、大会史上最多の延べ54万人が参加。同日、山口市民会館で総合閉会式 ...
「介護離職」は深刻化必至?採りたい予防策 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
高齢化のピークを2020年以降に踏まえ、両親など家族の介護のために仕事を辞めざるを得ない人が激増するのではないかと懸念されている。さらにはその多くが40代、50代とみられており、多勢が働き盛りだったり、管理職としてビジネス現場で中堅の役割を担っていたりすること ...
介護保険制度は、2000年の給付費3.6兆円、一人あたりの保険料平均2,911円。現在は給付費9.4兆円、保険料平均4,972円となった。10年後は給付費21兆円、保険料平均8,200円となるため、制度を変える必要がある。そのための4つの提言。 1. 介護保険の利用者負担を3割 ...
新宿区は旧大久保特別出張所の跡地に、民設民営方式で最大定員18人の認知症高齢者グループホームを整備する方針だ。高齢者の地域交流スペースも併設する考え。年内に方針を確定させた上で、2015年度内にも事業者を公募する構え。 このコンテンツの続きをお読み ...
福祉の現場で触れ合い体験 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
涌谷中の3年生152人が8日、町内の高齢者福祉総合施設「ゆうらいふ」や施設内の子育てサロンなどを訪問し、福祉の現場や子育て支援を体験した。 総合的な学習の一環で実施。「ゆうらいふ」には51人が訪れ、特養老人ホーム入所者やデイサービス利用者と、書道や ...
この検定は、認知症予防への関心を深め、より多くの知識を得ることで支援活動の中心となる人材の育成をめざすものだ。認知症についての基礎的な知識、行政機関やサポート体制の利用方法、薬物療法以外の予防法など、認知症予防アドバイザーとしての知識を身につける。
スマートバリューがS高、世田谷で高齢介護支援アプリを公開と発表 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
同アプリは、複雑な地域の高齢者福祉・介護サービスや施設情報を分かりやすく提供することで、区内の高齢者だけでなく、介護サービスの利活用促進を目的として構築したもの。このほか、認知症や健康に関するチェック機能や、地域・イベント場情報なども搭載している。行政の ...
医療現場と認知症(下)課題 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
がんの治療では、手術などのため入院が必要になり、病状によっては長期に及ぶ。ただ、認知症の人にとって生活環境の変化はとても苦手なことだ。県内の主な病院を対象に新潟日報社が実施したアンケート調査では、「がん治療のための入院で、認知症の症状が出たり悪化し ...
認知症などの身元不明者、特設サイトに情報公開要請 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
塩崎恭久厚生労働相は20日の記者会見で、認知症などで保護された身元不明者を特定するための特設サイトに、東京都と神奈川県がそれぞれ1人分しか掲載していないことについて「本人や関係者の同意がなくても情報提供をして身元判明につながったケースもある」と述べ、 ...
私が代表を務める「女の欲望ラボ」で、20~40代の会員女子たちに集まってもらい、あれこれインタビューをしていたときのことである。 「20代女子の下半身脱毛(いわゆるVIOの永久脱毛)は、もう常識ですよ。こんなデザインよって見せ合いっこします。私は少し残してタンポポ型に ...
ラジオ体操 全身400の筋肉動かす長寿大国ニッポンの「秘密兵器」 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
と思ったあなた。ラジオ体操の底力をあなどってはいないだろうか。 ラジオ体操の歴史は約80年。全国隅々にまで広がり、早朝に体操をしている人々がいない公園を探すのが難しいほどだ。実は日本が世界に誇る長寿国である背景には、和食と並んで高齢者を中心に約3000万人 ...
<破裂>(NHK総合) 悪魔官僚・滝藤賢一の「高齢者大量安楽死計画」にドキドキ!元気になっても半年後に心臓破裂の新療法 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
しかも、日本の老人は脳の血管は弱いが心臓は強いから、寝たきりになってもなかなか死ねない。これに対し、欧米人は食生活の違いから心臓発作でぞくぞく死ぬ。だから介護負担はそれほど増えない」のだそうだ。 そこで国を憂える(と言っていいのかな)天才官僚が目を付けた ...
約3000名限定!“ごぼう先生”の高齢者向けオリジナル健康体操DVDプレゼントキャンペーンを11月1日から宅配クック ワン・ツゥ・スリーで開始 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
高齢者専門宅配弁当をフランチャイズ展開する株式会社シニアライフクリエイト(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 洋)は、11月1日(日)から全国300店超の「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」チェーンを通じて、約3,000名様にお口の健康体操DVD「123体操」をプレゼントする ...
... キロが自治会から、38キロが民生委員や職場ごと、48キロが個人の持ち込みで、福祉まつりで225キロが集まった。フードバンク事業は2009年から実施しており、市自治会長協議会の喜友名秀樹会長は「自治会に直接持ってくる人や、『取りに来て』と話す高齢者など、広がり ...
LIXIL、福祉機器展に出展「インプラス」な...(住設建材メーカー) - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
その他、ユニバーサルデザインリフォームをテーマとした『住宅展示』と『高齢者施設展示』に分け商品だけでなく、"空間"としてイメージしやすい展示が行われた。 この記事に設定されたタグ : LIXIL バリアフリー ヒートショック ユニバーサルデザイン 商材 壁 床 断熱 東京都千代田区 ...
虐待高齢者196人 息子の加害が半数 2014年度 県まとめ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
虐待の種別は、経済的虐待が十一件で最も多く、身体的虐待、心理的虐待が三件ずつと続いた。 県障害福祉課によると、雇用先での虐待は経済的虐待がほとんどで、給与が未払いだったり、最低賃金を守らなかったりするケースが多いという。 (藤原哲也). この記事を印刷する.