介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年10月10日()
アルツハイマー型認知症を改善、リバスチグミンの効果 - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
リバスチグミンは、コリンエステラーゼ阻害薬という種類の薬で、脳の中で情報を伝える物質(神経伝達物質)を増やすことにより認知症の症状を抑えると考えられています。 ほかの主な治療薬にドネペジル(コリンエステラーゼ阻害薬)、ガランタミン(コリンエステラーゼ阻害薬)、 ...
株式会社エス・エム・エスは、平成27年度 第18回介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネ試験)の解答速報を、同社が運営する介護・福祉職向けの求人サイト「カイゴジョブ」にて、試験当日の平成27年10月11日(日)にインターネット上で公開することを発表した。 解答速報 ...
加速する超高齢社会。拡充が望まれる「サ高住」 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
国土交通省によると、サ高住とは「高齢者の居住の安定を確保することを目的として、バリアフリー構造等を有し、介護・医療と連携し高齢者を支援するサービスを提供する賃貸住宅」と定義されており、具体的には、床面積(原則25㎡以上)や、便所や洗面設備等の設置、バリア ...
[ロコモを知ろう!1]立つ、歩く動作が困難に - 常陽新聞スマートフォン版 (媒体での記事掲載終了)
高齢化社会最大の問題が社会福祉であり、日本の医療崩壊に直結するとも言われています。 ... ロコモとは、骨や関節、筋肉、神経の障害や衰えで、立つ、歩くといった動作が困難になり、寝たきりや介護が必要な状態になってしまう、またはその危険性が高い状態のこと。「筋力の ...
介護施設の送迎車にはねられ71歳女性死亡 - NHK (媒体での記事掲載終了)
10日午前、山形県鶴岡市の県道で、デイサービス施設の送迎車が道路脇にいた男女2人を次々とはね、このうち71歳の女性が死亡しました。 10日午前9時すぎ、山形県鶴岡市三瀬の県道で、デイサービス施設の利用者を送迎する車が、駐車場の舗装作業をするため道路脇に ...
豚肉・総菜販売の観音池ポーク(宮崎県都城市)は、介護食品として開発したメンチカツを来年3月にも全国発売する。かんだり飲み込んだりする力が弱い高齢者でも無理せず食べられる軟らかさが特徴。高齢者が増えているため全国で需要を見込めると判断した。個人向けに販売 ...
NHKできょう10日から、土曜ドラマ『破裂』(毎週土曜 後10:00、全7回)がスタートする。来るべき超高齢化社会を前に、老化した心臓を若返らせる“夢の治療法”をめぐって、エリート医師と天才官僚が対決する医療サスペンスドラマ。そんな“夢の治療法”が現実のものとなったら、人 ...
NHKできょう10日から、土曜ドラマ『破裂』(毎週土曜 後10:00、全7回)がスタートする。来るべき超高齢化社会を前に、老化した心臓を若返らせる“夢の治療法”をめぐって、エリート医師と天才官僚が対決する医療サスペンスドラマ。そんな“夢の治療法”が現実のものとなったら、人 ...
爆笑必至“認知症ドキュメント映画「徘徊 ママリン87歳の夏」”初公開の真意 - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
認知症を患った87歳の母親と、介護する娘の日常に密着した映画「徘徊 ママリン87歳の夏」(オリオフィルムズ)。この作品の最後に登場するテロップがこれである。 16年前に夫が他界したあと、奈良で1人暮らしをしていた酒井アサヨさん。8年前に認知症と診断されたあとは、娘の ...
島根県益田市にある松ヶ丘病院は、2015年10月1日から認知症疾患医療センターを開始した。 同センターでは、認知症の初期診断、BPSD治療、ネットワーク作りの3つの働きを担う。また、センターの役割などを伝えるために広報誌「トレジャー」も発行している。 松ヶ丘病院内に ...
2015年10月09日()
特別養護老人ホーム中井富士白苑(中井町井ノ口2305の4)では、平成27年11月12日(木)から平成28年1月7日(木)まで(毎週火・木・土曜日・全21回※12月26日〜1月3日を除く)、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)講座を開催する。現在受講生を募集中。
江の島をバリアフリーに 車いすの高齢者招く - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 資格を持つ約四十人が支援参加。小池雅(みやび)さん(22)は「友達と遊びに来たときには気付かなかった不便さがよく分かった。改善されるといい」。林会長は「二〇二〇年東京五輪のセーリング会場にもなる。難しいかもしれないが、バリアフリー化を実現してほしい」と語った。
「認知症ストーリー・ケア」 渡辺哲雄 著 発売中 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症患者のための新しいケア方法を紹介する「認知症ストーリー・ケア」が出版されました。患者が環境の変化を無理なく受け入れられるように、会話の中に文脈(ストーリー)を設定して対応する手法。著者の渡辺哲雄さんが実母の介護体験で得たノウハウです。 本書では、診断 ...
町内6施設(バーデンライフ山北・中川、グループホームやまきた、すずらん・アミーゴ、あずみ苑山北、リッチライトやまきた)のほか、介護予防教室や要介護支援認定者の自宅で、小学生以上の登録者がボランティア活動にあたると1時間につき1ポイント付与し、50ポイントを上限 ...
社会保障改革案、高齢者の負担増を提言 財務省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療費の自己負担が上限額を超えた分を払い戻す「高額療養費制度」では、低く抑えられている70歳以上の高齢者の限度額について、70歳未満の現役世代並みの水準に引き上げる見直しの中身を、来年末までに決めるとした。75歳以上の後期高齢者の窓口負担は、 ...
ブラック介護の見分け方 職員同士の会話と表情を確認すべし - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
パッと見や謳い文句に載せられていざ老人ホームに入居してみたら、実は「ブラック介護」だった──そんな目に遭わないために、事前に確認すべきチェックポイントについて専門家に聞いた。 いうまでもないが、実際に入居者に介護を施すのは施設の建物では. パッと見や ...
介護費用どう備える プラン次第で400万円から - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護費用が老後資金の重要なテーマになっている。公的介護保険の認定者数は今年4月で約608万人と10年間で5割増。従来は1割だった利用時の自己負担も、一定所得以上の人は8月から2割になった。介護の費用…
介護負担2割に引き上げ 財務省が社会保障改革案 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
財務省は9日、財政制度等審議会の分科会に中期的な社会保障改革案を示した。原則1割となっている介護保険サービス利用者の負担割合を年齢別に段階的に上げ、2割にするよう提案。日常的な診療を担う「かかりつけ医」以外で受診した外来患者に、定額の上乗せ負担を ...
亡き母、認知症疑っていれば 暴行問われた夫妻、介護・裁判を語る - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
あのとき、認知症を疑っていれば――。そんな後悔の念を胸に、元大阪大助教の佐保輝之さん(55)とひかるさん(52)夫妻が講演活動をしている。母への暴力が問われた自らの裁判の経験、介護の日々を語り、「認知症への理解を広げたい」という。
《1997》 抗認知症薬をやめるだけで名医って、ヘン! - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
設立趣旨説明の記者会見を厚労省でしていました。 正午に厚労省に着くと、テレビ局の車が何台か停まり、カメラが運び込まれていました。 「なにか事件があったのかな?」と思いながら、会見室に入りました。 先ほどのテレビカメラは、どうやら私達のためのものであることに ...
財制審、社会保障改革の工程表まとめる - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
外来患者がかかりつけ医以外を利用する場合には、医療費の1~3割を自己負担するのとは別に定額負担を上乗せする制度を提案。2016年末までに具体的な制度設計をするように求めた。医療費の上限を定めた高額療養費制度も70歳以上の高齢者が優遇されているとして ...
統計学的に見ると、男は平均3人の美人とSEXできる。 (媒体での記事掲載終了)
日本の女性の数は6000万人。そのうち妙齢の18〜33くらいまでの人口はだいたい1000万人ほど。日本人女性の10人に1人が美人だとすると、日本に美人は100万人いることになる。この100万人が生涯で平均100回SEXするとする。すると、美人のSEXの総数は1億回になる。さて、日本の男性の数は6000万人。そのうち、子供とSEX能力のない高齢者をのぞくとだいたい3000万人ほどになる。1億÷300...
介護利用者の負担2割に引き上げ - swissinfo.ch (媒体での記事掲載終了)
財務省は9日、財政制度等審議会の分科会に中期的な社会保障改革案を示した。原則1割となっている介護保険サービス利用者の負担割合を年齢別に段階的に上げ、2割にするよう提案。日常的な診療を担う「かかりつけ医」以外で受診した外来患者に、定額の上乗せ負担を ...
16年末に具体化を=病院外来定額負担で工程表—財政審 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
患者が支払う医療費の月額を一定に抑える高額療養費制度の高齢者優遇見直しのほか、市販薬にも転用された医療用医薬品に対する保険給付の引き下げも16年末に具体案を策定するよう求めた。高額所得者の年金支給減額も16年末までに結論を得るべきだとした。
療養病床の在り方等に関する検討会(第3回 10/9)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は10月9日、「療養病床の在り方等に関する検討会」を開催し、慢性期医療のあり方・提供体制等のあり方を検討する際の論点を提示した(10月13日に詳報をお伝えします)。 「慢性期医療のあり方」に関して、厚労省は人生の最終段階の医療介護の取り組みはこれ ...
介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を試験当日に公開 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社エス・エム・エス介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エスは、2015年10月11日(日)に実施される平成27年度介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を、当社が運営する介護福祉職向け求人情報サイト「カイゴジョブ」の会員限定(会員 ...
業界初!進化した車イス「WHILL(ウィル)」で行くバスツアー - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
H.I.S. バリアフリーデスクでは、ご病気や怪我をしていたり、ご高齢で体力や運動機能が低下していることで、ご旅行にご不安を感じている方向けたツアーをご提供しています。しかし、観光地といえども整備されている場所ばかりではなく、中には急な坂道、地面がデコボコな山道、 ...
介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を試験当日に公開 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護・医療の情報サービスを提供する株式会社エス・エム・エスは、2015年10月11日(日)に実施される平成27年度介護支援専門員(ケアマネジャー)試験の解答速報を、当社が運営する介護福祉職向け求人情報サイト「カイゴジョブ」の会員限定(会員登録は無料)で、試験当日に ...
進む高齢化、海外来訪者の増加、障がい者をめぐる法改正などを控え、ハードもソフトもユニバーサル化が求められています。社会貢献のみならず確かな経済活動としてのユニバーサル化について、さまざまな視点から意見を聞くシンポジウムです。誰もが暮らしやすい社会 ...
業界初!進化した車イス「WHILL(ウィル)」で行くバスツアー - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
H.I.S. バリアフリーデスクでは、ご病気や怪我をしていたり、ご高齢で体力や運動機能が低下していることで、ご旅行にご不安を感じている方向けたツアーをご提供しています。しかし、観光地といえども整備されている場所ばかりではなく、中には急な坂道、地面がデコボコな山道、 ...
パチンコやマージャンなどの遊技を主なサービスとして提供する介護施設を規制する兵庫県の改正条例が9日、県議会で可決、成立した。県によると、同様の規制は神戸市に次ぎ2例目で、都道府県では初めて。13日から施行される見通し。 神戸市が規制しているデイサービス ...
兵庫県、遊技提供型介護施設を規制 改正条例が成立 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
パチンコやマージャンなどの遊技を主なサービスとして提供する介護施設を規制する兵庫県の改正条例が9日、県議会で可決、成立した。県によると、同様の規制は神戸市に次ぎ2例目で、都道府県では初めて。 神戸市が規制しているデイサービス施設に加えて、特別養護老人 ...
武蔵野市、10月から介護予防・日常生活支援総合事業を実施 - 吉祥寺経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
子育てが終わり、ヘルパーの資格をと考えているが、ヘルパー2級を取るにはハードルが高い。これからヘルパーになろうという人のスタートアップを支援したい」と話すのは高齢者支援課相談支援担当課長の毛利悦子さん。ヘルパーとして働き始めたあとも継続的にフォロー研修を ...
「認知症」の姑に借金判明、自覚も返済能力もナシ・・・家族はどうすればいい? - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
73歳の姑は、要介護度3の認知症で、お金を借りたことを覚えていない。定期的な収入は2カ月で3万円弱の年金しかなく、返済能力が全くないという。相談者は「子どもが親の借金を返済する必要はないと思いますが、このまま放置しておくのはまずいと思う」と、今後について悩ん ...
認知症予防で関心高まるコリン、 実は体内ではわずかしか生成できない![PR] - 認知症ねっと (媒体での記事掲載終了)
アメリカや北欧の研究で、栄養成分の“コリン”に認知症予防の効果があるのではないかと関心が高まっている。いずれの研究でも、追跡調査でコリンの摂取量が多い人ほど、言語記憶や視覚記憶など、記憶や脳に関する能力が優れているとわかっている。つまり、認知症予防に ...
合成音声で失語症や認知症の患者とコミュニケーション - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
オフィス結アジアは、タブレットやスマートフォンを使ったコミュニケーションアプリ「指伝話(ゆびでんわ)」を「第42回 国際福祉機器展 H.C.R. 2015」(2015年10月7~9日、東京ビッグサイト)の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)ブースに出展した。 指伝話は登録した ...
... 体験した生徒たちは、実際に電車の乗降や車いす対応トイレで動作を確認。日常生活の大変さだけでなく、普段何気なく利用している駅のバリアフリー設備の大切さや少しの坂や段差が移動の支障となることなど、実体験を通して要介護者や介助者の目線から理解を深めた。
電車やバスの優先席、いる?いらない? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
時折、優先席の前に高齢者や妊婦さんが立っているにも関わらず、それに気が付かずに眠ってしまっているような人も見かけます。そもそも、 ... 【さいたま市桜区】未経験からスタートOK◎マイカー通勤可♪美しい自然に囲まれた介護付き老人ホームで楽しく働いてみませんか?
そこで6月末に、鈴木社会・援護局、三浦老健局長、安藤雇用均等・児童家庭局、今別府政策統括官(社会保障担当)、藤井障害保健福祉部長(肩書はいずれも当時)による省内横断プロジェクトチーム及び幹事会を結成していただき、議論を重ねて9月にまとめていただいたのが「 ...
豊中市 千里ニュータウン再開発に全力 『パナホーム』に恩恵 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
だが、地区の中でも特にポテンシャルが高いといわれる専門店街せんちゅうパルや、千里阪急などがある東町中央ゾーンには70年代の施設が残されたことで、老朽化や歩行者の安全性・快適性・バリアフリー性の確保といった課題が解消できなかった。実際、せんちゅうパルを ...
2015年10月08日()
「水中運動+脳トレ」で認知症予防 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
記憶障害や徘徊、今最もかかりたくない病と言われる認知症。厚労省は、65歳以上の高齢者のうち4人に1人は認知症、またはその前段階となる軽度認知障害(MCI)だと発表している(2012年)。完全に回避する方法はまだないが、認知症になりにくくする生活習慣が最新の研究 ...
認知症や老化の防止にも? 心身を整える「歌う」ことの効果とは - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症や老化の防止にも? 心身を整える「歌う」ことの効果とは. 健康は私たちにとって一大トピックです。テレビや雑誌で、いろいろな健康法が紹介されており、「1日5分でOK」「~するだけで効果あり」などなどどれも簡単にできそうな方法ばかりです。みなさんも何かこういった「 ...
臨床試験で症状改善 「プラズマローゲン」が認知症患者を救う - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
認知症の半数以上を占めるアルツハイマー型認知症は、「アミロイドβ」や「タウ」といった異常なタンパク質が脳に蓄積して神経細胞が死滅してしまうことが有力な原因とされている。近年は、これらの異常なタンパク質を除去すれば認知症は防げるという方向で研究が行われている ...
介護相談、ためらわず 職場に実情伝え理解得よう - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢者は600万人を超えた。今や仕事と介護の両立は誰にも起こりうる問題になった。働きながら老親を世話するには職場のサポートが欠かせない。だが自分が介護に関わっていると、勤務先の上司や同僚に話すのをためらう人は少なくない。仕事と介護の両立に ...
高齢化に伴うバリアフリー化、子どもの成長に合わせた間取り変更など、ライフスタイルの変化に応じて行う「住宅リフォーム」。そのパートナーであるリフォーム会社は、どう選ぶべきなのか……。 「オリコン日本顧客満足度ランキング」で上位10社に入った人気のリフォーム会社を ...
高校生、認知症の寸劇 鉾田で市民フォーラム - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症への理解を深めてもらおうと、鉾田市認知症フォーラムが1日、同市汲上の大洋公民館で開かれ、市民ら約270人が講演と寸劇を通して認知症の現状や患者への対応法などを学んだ。市と市ケアマネージャー研究会主催。 フォーラムは「認知症のこと よ〜く知ったら安心」 ...
一方、人を介護することは体力的にも精神的にも大変でつらいことです。介護士が体を壊したり、絶え間ない介護にイライラして耐えられなくなったりしたという話をよく耳にします。その上賃金が安く(残業をしないと手取り月15万円ほど)、将来性もあまり無いため(少なくともそう思っ ...
徳島)認知症、課題の「重度化」 県内施設の現状は - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症グループホーム(GH)では、利用者が年齢を重ね、身体面でより手厚い介護が必要になる「重度化」が全国的な課題。県内に139カ所あるうちの一つを訪ね、現状を見た。 石井町石井にある社会福祉法人・有誠福祉会のGH「希(のぞみ)」には65~99歳の女性14人、 ...
パチンコやマージャンなどの遊技を介護予防の主な訓練内容とするデイサービス施設や特別養護老人ホームなどを、介護事業所として指定しないとする条例改正案が9日、兵庫県議会で可決される見通しだ。ギャンブル依存につながる恐れがあるなど、介護保険法の趣旨にそぐわないと判断。こうした規制は都道府県で初となる。 条例で規制するのは、「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる介護事業所。パチンコやカードゲームなど...
介護費、退職までに備える - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護費用が老後資金の重要なテーマになっている。公的介護保険の認定者数は今年4月で約608万人と10年間で5割増。従来は1割だった利用時の自己負担も、一定所得以上の人は8月から2割になった。介護の費用はいくらかかり、どう備えればいいのか。 親の介護費の ...
... 『物流話』は、物流コスト削減、物流改革、SCM、物流改善、物流システム、RFIDなどの話題を、物流関係者に楽しんで頂く読み物です。『物流ニュースリリース』は、企業の物流関連ニュースリリースをプロ向けに原文で最速配信!
TRONの坂村健教授がIoTに望むオープン化やネット接続権の確立 - 産経アプリスタ (媒体での記事掲載終了)
バリアフリーデータ整備を、行政・ボランティア・利用者が協力して行うようにする。双方向のプラットフォームを用意して、 ... 少子高齢化が進む日本では、電子政府の実現によって人的なコストを減らし、他の分野へと回していく必要が強まっていく。それには、誰でもどこでもネットに ...
... として、高齢者・障がい者に優しい店頭受け入れ態勢を充実させるために、卓上型聴こえ支援機器「COMUOON(コミューン)」(以下、コミューン)(※)を、2016年3月までに全店舗へ設置すると発表した。 (※)卓上型聴こえ支援機器「コミューン」は、ユニバーサル・サウンドデザイン ...
【動画ニュース】パナソニックが目指す"これからの介護、これからの暮らし"~国際福祉機器展 H.C.R.2015 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
パナソニックでは、18年にわたる介護事業の経験と先進技術を掛け合わせ、「2025年を見据えた、パナソニックが目指す先進ケアソリューション"これからの介護、これからの暮らし"」をコンセプトに、「リハビリ/介護予防」「認知症ケア」「モビリティアシスト」の3つのソリューションと ...
エヌ・アンド・シー調べ 将来的に新国立競技場に誘致して欲しいイ... - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
子育てしやすい街、高齢者や障害者が暮らしやすい街は、特にビジネスウーマンが望ましいと考えている傾向にあり、「保育サービスが充実した街」は36.3%で男性(27.0%)より9.3ポイント高く、「バリアフリーな街」は36.0%で男性(21.9%)より14.1ポイント高くなりました。
医師らが認知症薬の適量処方訴え 「増量規定で副作用」 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
代表的な抗認知症薬「アリセプト」(一般名ドネペジル)の添付文書では、1日3ミリグラムから開始し、5~10ミリグラムに増量することとされている。一定の減量は認められるが、規定通りの投与では、興奮、歩行障害、怒りっぽくなるなどの副作用が多くの患者で出ているという。
医師らが認知症薬の適量処方訴え 「増量規定で副作用」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
代表的な抗認知症薬「アリセプト」(一般名ドネペジル)の添付文書では、1日3ミリグラムから開始し、5~10ミリグラムに増量することとされている。一定の減量は認められるが、規定通りの投与では、興奮、歩行障害、怒りっぽくなるなどの副作用が多くの患者で出ているという。
「郵便局のすこやか選貨」カタログに掲載の「ユニバーサルデザインフード」の認知度向上に向けた情報発信について - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
郵便局のすこやか選貨」カタログに掲載の「ユニバーサルデザインフード」の認知度向上に向けた情報発信について ... UDFは統一的な規格基準により「かたさ」や「粘度」で4つの区分に分類されており、高齢者及び介護者の方が状況に応じてお選びいただける便利な商品です。
エイジフリーハウス宝塚中山」は、明るく開放感あふれるリビングダイニング、全室バリアフリーの個室、安全に介助ができる設計となっている浴室など、最新の介護機能を完備した施設。また、同施設内に小規模多機能型居宅介護事業所「エイジフリー小規模多機能ケア宝塚中山」 ...
料理で認知症予防 いわきで介護予防事業「いきいき栄養教室」 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
いわき市社会福祉協議会小名浜地区協議会は8日、介護予防事業「いきいき栄養教室~楽しく作って・楽しく食べよう!!」を開いた。参加者が認知症予防につながるとされる料理を学んだ。 健康を保つために大切な毎日の食事を通し、介護予防に努めてもらおうと開かれ、約40 ...
欧州の「全脳シミュレーション計画」が広げた大風呂敷と、その誤算 ~スパコンによる再現はやはり不可能なのか  | ITトレンド・セレクト | 現代ビジネス [講談社] (媒体での記事掲載終了)
人間の脳の全容を解明し、それをスパコン上で再現(シミュレート)しようとする欧州の「ヒューマン・ブレイン・プロジェクト」が暗礁に乗り上げている。 ●"Why the Human Brain Project Went Wrong--and How to Fix It" SCIENTIFIC AMERICAN, Sep 15, 2015 この巨大プロジェクトの目的は「認知症」など神経疾患の治療法をはじめ...
神戸市は、10月6日、「認知症講演会」及び「兵庫区徘徊見守り模擬訓練」を実施することを発表した。 全国で、高齢者の行方不明者は1万人にのぼり、認知症高齢者は推定400万人と言われる中、市でも、高齢化が進み、認知症高齢者が増加。市では、このことをぜひ身近な問題 ...
カジノ型介護施設、規制の動き 兵庫県が条例案可決へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
パチンコやマージャンなどの遊技を介護予防の主な訓練内容とするデイサービス施設や特別養護老人ホームなどを、介護事業所として指定しないとする条例改正案が9日、兵庫県議会で可決される見通しだ。ギャンブル依存につながる恐れがあるなど、介護保険法の趣旨に ...
「郵便局のすこやか選貨」カタログに掲載の「ユニバーサルデザインフード」の認知度向上に向けた情報発信について - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
... 取締役社長:後藤夏樹、東証一部上場、以下「当社」)は、運営する専門家に介護の悩みを相談できるwebサイト「安心介護」( http://ansinkaigo.jp/ )にて、日本郵便株式会社(代表取締役社長:髙橋 亨、以下「日本郵便」)が「郵便局のすこやか選貨」にて販売している食べやすさに配慮した食品「ユニ ...
高齢化社会を背景に、介護を中心とした高齢者向けサービス市場の拡大が期待されている一方、労働環境や賃金の問題から、現場スタッフの確保や資金面などで問題を抱える事業者は増え続け、同業者の倒産がピークを迎えている。帝国データバンクは、2015年(1月~9月)の ...
トヨタの新タイプ福祉車両「高齢者の閉じこもりをなくすために」…開発担当主査 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車は10月7日、新しいタイプの福祉車両についての説明会を開いた。その最大の特徴は乗降時に座面の前側が下がる「助手席回転チルトシート」で、狭い空間でも使いやすいこと。しかも、手動式なのでシートを収納するのにたったの3秒だ。 「自動車会社として、高齢者 ...
68年前の古宇利島連絡船転覆 犠牲者悼み「慈魂碑」 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい... 竹富町役場どこへ 住民投票告示 11月30日開票. 【竹富】沖縄県竹富町は24日午前、新しい役場... 家賃3万円の「再生古民家」にアクセス殺到! 沖縄の離島、人口減の歯止めなる ...
翌年5月、ゴルフのスコアを付けられないことを周囲がいぶかり、かかりつけ医で「アルツハイマー型認知症」と診断された。大学生だった長男(27)と次男(26)、高校2年だった長女(21)にまだまだお金がかかるころ。妻(50)は「頼りにしていたものが崩れていく気がした」。長女は ...
介護離職」が今深刻な問題になっている。厚生労働省の「平成25年雇用動向調査」によれば、2013年の介護離職者は9万3400人で、離職者全体の約1.3%を占めている。数は少ないように見えるが、前年の6万6100人と比べて41%も増加している事実は見逃せない。離職者 ...
『 2016年京王プラザホテルのお正月宿泊プラン 』 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
カウントダウンライブや初笑い寄席など大晦日から連日催されるイベントの数々にフリーパスでご参加いただけるほか、和洋中韓からブッフェまで都内屈指の充実ぶりを誇るバラエティ豊かなお食事、そしてバリアフリー対応がソフト・ハードともに整っている点などがご好評を博し、 ...
フォーラム「認知症カフェを考える」開催。厚労省認知症対策室長の水谷氏が登壇. 2015年10月8日. 11月8日東京・池袋にて. 朝日新聞社は、11月8日東京・池袋において、 フォーラム「認知症カフェを考える ~暮らしの中、支え合う地域を目指して~」を開催する。朝日新聞社、 ...
Kinect使う「介護予防ゲーム」、富士通が提案 - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
富士通マーケティングは、デイサービス施設やサービス付き高齢者住宅などに向けて2015年7月に発売した介護予防支援ツール「リハエール(RehaYell)」を、「第42回 国際福祉機器展 H.C.R. 2015」(2015年10月7~9日、東京ビッグサイト)に出展した。米Microsoft社の ...
「壁に収納」できる介護リフトが登場 - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
モリトーは、高齢者施設向けに開発した壁収納型介護リフト、つるべーS セット「Swing Lift CoCoRo」を「第42回 国際福祉機器展 H.C.R. 2015」(2015年10月7~9日、東京ビッグサイト)に展示した。オリックス・リビングと共同開発し、同年10月に販売開始したばかりの製品だ。
有料ホームや高齢者住宅など、高齢者の住まいが多様化している。今年4月からは特別養護老人ホーム(特養)の入所が、介護保険で要介護3以上の人に絞られ、特養以外の住まいを考える場面も増えそうだ。だが、形態はさまざまで、費用も質もバラツキがある。注意が必要だ ...
詐欺研究家の野島茂朗氏は「マイナンバーに税金や保険が連動すると、税金、介護サービス利用料の未払いと延滞金、施設の損害賠償請求と称して、親戚や兄弟が介護施設にいる高齢者はだまされるでしょう。ブラック介護業界で再就職できなくなった職員は、介護施設の利用 ...
いつもバッグに「飴ちゃん」 おばあちゃんの不思議 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
世のおばあちゃんたちって、飴を持っていることが多くありませんか?ニッキ・那智黒・ハッカ飴など懐かしいものから、最新の華やかなキャンディまでその種類は人それぞれ。巷のおばあちゃんたちは、どうしていつも飴を持っているのでしょうか?
ココナッツミルク好き女子に朗報!認知症と肥満に強い身体を作ると判明 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症と肥満に強い身体を作る 写真を拡大WooRis(ウーリス). 最近、よく耳にする“第3のミルク”。“ライスミルク”、“アーモンドミルク”、“ココナッツミルク”が代表的なものとして知られていますが、体に良いとは聞くものの、どのような効果があるのかよくわからないという人も多いの ...
2015年10月07日()
超高齢化が進み病院のベッドが足りなくなる時代を見据え、横浜市が進めている在宅医療と介護の橋渡しを担う「在宅医療連携拠点」が10月1日、天王町の区医師会館内に開設された。拠点ではケアマネージャー資格を持つ看護師2人が、医療・介護情報を集約しながら相談に ...
敷地内をモノレールが走ることでも知られる狩場町の「育生会横浜病院・老健ユトリアム・特養護よつば苑」が10月17日(土)に「育生フェスティバル」を開催する。午前11時から午後3時までで、担当者は「家族で楽しめる企画を数多く用意したのでぜひご来場いただきたい」と話して ...
メディカル一光---調剤薬局をコアとして医療・介護サービスに特化 - FISCO(フィスコ) (媒体での記事掲載終了)
*08:13JST メディカル一光---調剤薬局をコアとして医療・介護サービスに特化メディカル一光<3353>は、調剤薬局事業をコア事業としながら、有料老人ホームの運営を中心としたヘルスケア事業、ジェネリック医薬品販売を目的とした医薬品卸事業、そのほか不動産事業、投資 ...
首都圏で医療・介護不足が深刻化し、介護難民が懸念される「2025年問題」について、「医療的ケアが必要な方への対応や低所得の方が利用しやすい施設を確保しながら、特別養護老人ホーム等の高齢者施設を今後3年間で毎年1千床程度増やし、計画的に整備する。併せて ...
... のカラオケを使った利用者は「前にいた施設では周りに気を使っていたが、ここでは存分に熱唱できる」と笑顔を見せた。「認知症という枠ではなく、一人一人の個性を大事にします。他の施設でご納得いただけなかった方も、是非一度見学に来てください」と小柴真弓所長は話す。
「介護離職ゼロ」 説得力欠く首相の方針 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
加えて、四月には保険から個々のサービスに対して事業者に支払われる介護報酬を、全体で過去最大に近い2・27%引き下げた。この影響は出ている。東京商工リサーチによると、今年一月から八月の介護事業者の倒産が五十五件となり、過去最多だった昨年の年間倒産件数 ...
老健や小規模多機能では夜間の徘徊などが低減化しました。特養では夜中の起き出しが低減化して睡眠時間が増えました。それぞれ夜間での効果が発揮されました。昼間にパロと触れ合っていい時間を過ごしてもらい、昼間の傾眠傾向を抑制して夜しっかり眠るという一日の ...
認知症の女性から2100万円着服の疑い 元弁護士の男を再逮捕 - fnn-news.com (媒体での記事掲載終了)
元弁護士の男が、認知症の女性から2,100万円を着服した疑いで、警視庁に再逮捕された。 元弁護士の渡部直樹容疑者(48)は、自身が任意後見人を務める東京・大田区の女性(88)の銀行口座から、五十数回にわたって勝手に預金を引き出し、およそ2,100万円を着服した業務 ...
介護ワークフローをスマホが変える! - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
コニカミノルタは、被介護者の行動を非接触センサーで検知し、介護スタッフにスマートフォンで知らせる「ケアサポートソリューション」を開発(ニュースリリース)。「第42回 国際福祉機器展 H.C.R. 2015」(2015年10月7~9日、東京ビッグサイト)」で披露した。2015年内に介護施設 ...
交流サロンで認知症防げ 西之表で高齢者が自主運営 - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
西之表市国上の桜園集落で、高齢者らがサロン「喜楽会」を自主運営している。地域の交流の場として認知症予防や健康づくりにもつなげようと毎週金曜に公民館で開催。ゲームや料理教室、カラオケなど週替わりのメニューを満喫している。日曜にはグラウンドゴルフも取り入れ、 ...
13年度の医療費2.2%増、初の40兆円超 現役世代の負担増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
窓口負担が抑えられている最大の理由は、高齢者の増加だ。窓口負担は原則、就学後から70歳未満が3割、70~74歳が2割、75歳以上が1割で年長者ほど負担が減る。入院や手術などで医療費がかさんだ場合の自己負担の上限を定めた高額療養費制度でも、70歳以上は ...
収穫より楽しく 園児と高齢者がイモ掘り 洲本 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
グループホームや幼児の一時預かりなど地域の複合施設「いちごの家・上物部」(兵庫県洲本市上物部)横の畑で7日、イモ掘りを楽しむ催しがあった。施設を利用するお年寄りら16人と近くの洲本第三幼稚園の年長組19人が、力を合わせてサツマイモを収穫し、親睦を深めた。
訪問専門診療所解禁へ=在宅医療強化で来年度-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は7日、医師が高齢者の自宅や介護施設を定期的に訪れて診察する訪問診療専門の診療所の開設を来年4月をめどに認める方針を固めた。外来患者向けの診療設備がなくても設置できるようにする。同日開かれた中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関) ...
ホームページで「入居金0円」「スタッフ研修が充実」「24時間スタッフ常駐」などを謳い文句にしていた「Sアミーユ川崎幸町」。だが、現実には連続転落死事故や介護職員による虐待など深刻な問題が相次いだ。 親あるいは自分自身が入居する際には本当に安心できる介護施設を ...
認知症患者への対応方法学ぶ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症を正しく理解し、できる範囲で患者や家族を支援する「認知症サポーター」の養成講座が9月17日、白石署であり、署員約30人が受講した。 白石市地域包括支援センターの村上智子保健師が認知症の原因や症状、サポーターの心構えを説明。「認知症の人は記憶を忘れる ...
ブラック介護施設の見分け方 施設見学時にチェックすべき点 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
だが、現実には連続転落死事故や介護職員による虐待など深刻な問題が相次いだ。 親あるいは自分自身が入居する際には本当. ホームページで「入居金0円」「スタッフ研修が充実」「24時間スタッフ常駐」などを謳い文句にしていた「Sアミーユ川崎幸町」。だが、現実には連続 ...
「聞き書き」で介護の現場が劇的に変わる…介護民俗学とは? - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
現在、静岡県沼津市にあるデイサービス施設「すまいるほーむ」の管理者・生活相談員を務める著者・六車さんが、利用者の高齢者を介護するなかで、「介護民俗学」と呼ぶ聞き書きを続けている日々を綴る。見えてくるのは、高齢者が生き生きと自らの体験や暮らし、恋の話などを ...
千葉興業銀行は6日、卓上型会話支援機器「COMUOON(コミューン)」を、来年3月をめどに全72店の窓口に導入すると発表した。同機器の全店設置は全国の金融機関で初という。 コミューンはユニバーサル・サウンドデザイン(東京)が開発。卵形のスピーカーを高齢者や聴力 ...
国民医療費、初の40兆円超 13年度確定値2.2%増 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
窓口負担が抑え込まれている最大の理由は、高齢者の増加だ。窓口負担は原則、就学後から70歳未満が3割、70~74歳が2割、75歳以上が1割で年長者ほど負担が減る。入院や手術などで医療費がかさんだ場合の自己負担の上限を定めた高額療養費制度でも、70歳以上は ...
WCPなど、臼杵市でビーコンを使って高齢者の徘徊を検知する実証実験 - ケータイ Watch (媒体での記事掲載終了)
今回の実証研究は、急速に高齢化が進む臼杵市が、高齢者の徘徊問題を解決するための公共サービスの提供を目指して、2015年1月より臼杵ケーブルネットとWCPとともに技術検証をすすめてきたもの。臼杵市は参加者の募集や施設の提供を、臼杵ケーブルネットは受信 ...
「介護休業給付金」を受け取れる条件や支給額は? - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
でも、会社を休むとなると、収入面に不安が生じますよね……。実は、介護休業を取得した際、休業終了後にハローワーク(公共職業安定所)に申請手続きをすれば、「介護休業給付金」を受給できます。その詳細について、介護事情に詳しい社会保険労務士 梶原達郎さんに聞いて ...
充実の運動施設と伊豆の天然温泉で“寝たきりにならない、させない”暮らし - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
冬寒いと高齢者は居室にこもりがち。廊下をはじめ全館を暖めることで居室から外に出やすいようにした。さらに居室はすべて寝室にトイレが隣接している。トイレが遠いと間に合わなくて失敗しがちだ。といってオムツにするとそれは寝たきりの第一歩となる。自分でトイレに行ける ...
生活クラブ生活協同組合・東京では、地域における子育てや高齢者支援事業の一環として、共同購入の配送システムを利用した見守り活動を展開している。今回、9月10日現在において、東京都内16の自治体と協定を締結し、事業者登録をおこなっていることを明らかにした。
「平成27年度 ケアマネジャー試験」の解答速報を、試験日当日(10/11)に公開! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社ユーキャンでは、2015年10月11日(日)に実施される「介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネジャー試験)」の解答を、試験日当日に当社WEBサイトに公開いたします。解答速報の更新状況は、Twitterに開設したユーキャンの解答速報アカウントで告知いたします。
旅行会社の昭和観光社(広島県東広島市)は高齢者の要介護度の進行を防ぐ事業に乗り出す。半日外出などの目標を設定し、体力や筋力の維持に取り組むケアプランの作成を支援する。高齢者の体力づくりにとって旅行が有効な動機づけになると判断。旅行プランづくりで培った ...
山田喜代子さん両親介護 父からの暴力 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
大ヒット曲「3年目の浮気」で知られる元ヒロシ&キー坊のキー坊こと歌手の山田喜代子(58)が7日、フジテレビ系「ノンストップ!」(月-金曜、前9時50分)の取材に答え、認知症の父親による傷害事件の被害者となりながら、今も静岡県の実家で両親を介護し続けている日々を ...
ハイブリッドミート 介護施設のあり方 - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
そこで、夕刊フジは講演会「サプリで認知症予防」を先ごろ開催しました。介護福祉のエキスパートの武蔵野市健康福祉部、笹井肇部長から「武蔵野市における地域包括ケアの基本理念と認知症対策」という話をまず、お聞きしました。介護の問題点を的確に指摘、解決策も明快に ...
2015年10月06日()
強みに、質・自己負担・アクセス - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
シンガポールは、国を6つの地区に分けて、それぞれに基幹病院と、慢性期・回復期の病院、ホスピス、訪問看護ステーション、高齢者住宅(ナーシングホーム)までが整備されている。つまり、各 ... また、高額療養費制度により、負担金額に上限(シーリング)がある。つまり、自分の ...
“介護ビッグデータ”プロジェクト、始まる - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
NKワークスは2015年10月6日、高齢者の生体・生活情報をロボット介護機器で収集し、ビッグデータとしてM2M/IoTサービスに活用する「いきいきらいふプロジェクト」を始動すると発表した(pdf形式のリリース)。第1弾として、かねて開発を進めてきた行動予測型見守りシステム「 ...
高齢者の「低栄養」と無知(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
老化が進むと、転倒して寝たきりになったり、心臓病などのリスクが増えたりする。熊谷教授が提唱するのは、食品のバラエティ。肉や魚、牛乳、油脂類など、一日に10品目をまんべんなく食べること。その際、カロリー計算やバランスを考えなくてもいい。研究では、食事にバラエティ ...
お年寄りの新たな見守りシステムを開発 - NHK (媒体での記事掲載終了)
施設で暮らすお年寄りがベッドから起き上がる際などに転倒するのを防ごうと、赤外線を使ってリスクを予測し、介護職員の携帯端末に知らせる、新しい介護機器が開発され、6日、東京都内で発表されました。 機器は和歌山県の精密機械メーカーが開発したもので、お年寄りの ...
高齢者生き生き創作アート 介護現場にピッタリ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護現場でこそ自由な創作活動を-。絵画造形創作アトリエを主宰し、百三歳の父親を介護してきた北崎(吉島)洋子さん(71)=東京都世田谷区=らが、アイデア集「身近な素材でArtクラフト」(朝日出版社)を出版した。認知症の進行抑制に効果があるといわれる創作活動。
台湾大学のHui-Chuan Huang氏らは、認知症高齢者に対する回想法の有用性を明らかにすることを目的にメタ解析を行った。その結果、回想法の実施により認知機能および抑うつ症状の改善が認められ、その効果は地域で… [続きを読む]. (ケアネット). 原著論文はこちら.
JAMA Neurology誌から 心房細動の罹患が長いほど認知症発症率が高い オランダの高齢者コホート「ロッテルダム研究」の長期追跡で判明 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
心房細動は認知症の危険因子であることが報告されているが、オランダの高齢者コホート「ロッテルダム研究」を約20年追跡した研究で、心房細動の罹患期間と認知症の発症率との間に正の相関があることが分かった。 記事全文を読む. 初めてご利用の方は新規会員登録へ.
親が要介護になり、仕送りが必要になったり、介護のために自分が早期退職せざるを得なくなったら、老後のマネープランに大きな影響が出てしまいます。特に注意しなければならないのは「実家力不足タイプ」。親自身が自分達の介護費用を賄うことができず、子ども世帯が一部 ...
コニカミノルタ、呼吸停止をカメラで検知 介護施設向け - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
コニカミノルタは高齢者の呼吸停止や転倒を検知できるシステムを開発した。介護施設や在宅医療向けに12月にも売り出す。介護分野への参入により、ヘルスケア事業を2015年3月期の780億から17年3月期に1000億円まで伸ばす。 新しいシステムは屋内にカメラとマイクロ波 ...
《1994》 認知症の原因は「脳疲労」だった!? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
このプラズマローゲンをサプリメントとして外から摂取すれば、認知症の予防だけでなく治療にも役に立ついうことを実証した書籍を書かれています。 「認知症は不治の病ではない! 脳内プラズマローゲンが神経細胞を新生する」という出たばかりの本を藤野先生からプレゼント ...
体重50kgの高齢者の場合、1%といったら、たったの250cc。コップ1杯程度の量。汗をかいてトイレへ行って水を飲むのを忘れたらすぐに失われてしまうような量ですよね。たったこれだけの水分が不足しただけで意識障害が起きてしまうのですから、本人がどれくらい水分をとって ...
コップ1杯の水で認知症を改善できる!? - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
体重50kgの高齢者の場合、1%といったら、たったの250cc。コップ1杯程度の量。汗をかいてトイレへ行って水を飲むのを忘れたらすぐに失われてしまうような量ですよね。たったこれだけの水分が不足しただけで意識障害が起きてしまうのですから、本人がどれくらい水分をとって ...
昔のような多世代世帯が減り、核家族化が進んでいく中で、家族介護を身近で体験する機会が少なくなり、また、社会介護(施設介護やヘルパーなどによる介護)が足りないながら普及していくことで、「自分たちが親の介護をする」という意識そのものがないということも考えられます。 介護の仕事 ... 例えば、保育園 ...
高校生意識調査から読み解く近年の高齢化問題 - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
昔のような多世代世帯が減り、核家族化が進んでいく中で、家族介護を身近で体験する機会が少なくなり、また、社会介護(施設介護やヘルパーなどによる介護)が足りないながら普及していくことで、「自分たちが親の介護をする」という意識そのものがないということも考えられます。 介護の仕事 ... 例えば、保育園 ...
「高齢者への支出は投資」 WHO、適切な医療・介護促す - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者への出資はコストではなく「投資」と考えるべきだとする報告書を、世界保健機関(WHO)が公表した。医療や介護などの費用負担が強調され、高齢者の社会貢献が過小に評価されていると指摘している。 報告書は高齢者を「重荷」とする差別的な考え方があると批判。
ツクイが3連騰、9月の介護サービス利用者6.8%増を好感 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
ツクイ<2398>が3連騰で新高値。5日の取引終了後に発表した9月の介護サービス利用状況で、サービス利用者は前年同月比6.8%増と引き続き前年実績を上回って推移していることが好材料視されている。訪問介護サービスが1.5%増、訪問入浴サービスは同1.8%減と ...
デュアルタスク(二重課題) 認知症予防に、同時に2つのことに挑戦して脳を鍛える - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
逆に言えば、デュアルタスク能力を高めれば脳は活性化し、認知症予防につながる。デュアルタスクは、2つのことを同時に行うトレーニングだ。「ひとりジャンケン」がある。右手と左手で同時に別々にグー・チョキ・パーを出していく。必ず右手が勝つように出すのだが、最初はほとんど ...
アベノミクス新三本の矢から見るNISAの注目銘柄は!? - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
カイゴジョブ」:看護師や介護士、ケアマネージャーなど、介護職で働く職種の人材と介護事業者とを繋ぐ求人情報サービス。特にケアマネージャーに関しては実働者の約40%が会員となっており、大手介護事業者のうち半数以上を顧客に持つ。 ・「ナース人材バンク」:看護師向け ...
パナソニックの介護用品販売・レンタル子会社パナソニックエイジフリーショップス(大阪府門真市)は、兵庫県内で6カ所目となる事業拠点を明石市に開設した。 開設は1日。県内の直営では神戸市兵庫区に次いで2カ所目で、残りはフランチャイズ(FC)拠点。東播磨地域の介護 ...
大船渡市は5日、第6期介護保険事業計画(2015~17年度)で整備を予定していた介護施設6件のうち、3件について市内法人から応募がなかったと明らかにした。人手不足が理由。同市で早期の施設入所が必要な待機者は38人。市内では施設をフル稼働させるため、別の ...
マンパワーグループ、京都府で介護・福祉正職員チャレンジ事業を支援 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp)は、京都府から「京都府介護福祉人材・地域定着支援事業(京都府介護・福祉正職員チャレンジ事業)」を受託、京都府内で介護・ ...
大阪府は、認知症高齢者が行方不明になった実態を把握するために調査を行った。今回の調査は、平成26年4月1日~平成27年3月31日までの期間に、認知症などを理由に行方不明になった高齢者について調べた。 対象者のプロフィールや、市町村SOSネットワークの登録 ...
朝方が得意なシニアのパワー、早朝勤務での活躍に期待 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そのため朝方勤務は高齢者にうってつけ。3時間ほどの短い勤務で体力を使いすぎることなく、気持ちよく働けるのも朝方勤務の魅力です。 雇用する側にとっても、ビジネスマナーをわきまえたシニア世代はありがたい存在。アルバイトやパートで若者を雇用する場合、ビジネス ...
また恒例の講演は2部構成で実施。13年連続で講師を務める西日本工業大学デザイン学部ユニバーサルデザイン学科教授の竜口隆三氏を迎え、第1部は高齢世帯向けのケアリフォームを紹介した「元気で楽しく住み続けるために」、第2部は、まだ健康なうちに将来を見据えた ...
認知症の高齢者らが行方不明になった際、消防団員が捜索に当たることから、認知症患者への接し方を学んでもらおうと企画した。2日は市川三郷町役場本庁舎で講座を開き、市川大門地区の消防団員約70人が参加。町職員が講師を務め、町民に高齢者が増えていることや ...
マンパワーグループ、京都府で介護・福祉正職員チャレンジ事業を支援 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp)は、京都府から「京都府介護福祉人材・地域定着支援事業(京都府介護・福祉正職員チャレンジ事業)」を受託、京都府内で介護・ ...
2015年10月05日()
特に脚の筋力やバランス能力の低下は骨折・転倒や関節疾患を引き起こし、それが要介護となる原因の2割以上を占めることが厚生労働省の調査で明らかになっている。これを予防するには、自身の筋肉量や運動機能の状態を正しく把握し、必要に応じて食事や運動、リハビリ ...
奥田瑛二もいっしょに入る!? 川島なお美さん死去で注目を集める「墓友」って何? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
ひと昔前だったら、高齢者施設での葬儀や墓の話題はタブーでしたが、最近では「仲間を見送ることで、自分達も同じように送ってもらえる、という安心感が生まれた」と肯定的な意見のほうが多いようです。生前から ... 交通の利便性、バリアフリー、施設などがポイントとなります。
障がい者支援新たな展開へ 児童・高齢者向け検討コロニー理念継続 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
障がい者の社会的自立を目指し、さまざまな分野で活躍する当事者や支援団体を表彰する「沖縄コロニー大賞」が、今年で終了する。20年前、障がい者や高齢者福祉事業を展開する社会福祉法人沖縄コロニーが立ち... この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。
認知症患者らを地域で見守り 相生市が登録の取り組み開始 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者や高齢者を地域で見守ろうと、相生市は名前や持病、緊急連絡先などを市に登録してもらう「あんしん見守り事業」をスタートさせた。徘徊(はいかい)する認知症患者や、外出時に急病になったり事故に遭ったりした高齢者の速やかな身元確認につなげたい考えだ。
一弯新月如钩,中宵凉夜似水,轻寒如薄幕般浮动在长安城的一座宅邸中。梧桐掩映着小园幽径,摇碎一地清光。这风物是无知无情的,惆怅的是园中徘徊的老人。那是刚转任国子监助教、目疾初愈的张籍,五十出头的年纪,应是淡看 ...
厚生労働省は2015年度から、介護事業者が利益獲得のために高齢者の意に反してサービスを利用させる「囲い込み」の是正に乗り出す。高齢者の利用計画を作るケアマネジャーが、偏って特定の提供事業所を紹介している場合に介護報酬を減額する。税金や保険料などで賄う ...
5日午後1時すぎ、福岡市博多区の福岡県警本部に乗用車が突っ込んだ。車は正面玄関のガラスを割って止まり、けが人はなかった。県警は、運転していた高齢の男の身柄を確保し、建造物損壊などの疑いで事情を聴いている。 県警によると、男はこの直前に車を正面玄関前に止め、県警本部の受付に苦情を伝えていた。その後、車に乗り込んで発進させ、正面玄関に突っ込んだという。
『介護民俗学へようこそ! 「すまいるほーむ」の物語』六車由実著 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
聞き書きで息づくケアの現場 以前、この欄で紹介した『驚きの介護民俗学』(医学書院)の続編に当たる。大きな反響を呼んだ前著では、大学教員から特養ホームに転職した著者による老人たちへの聞き書きが、民俗学と介護の両分野にもたらす大きな可能性が報告された。
結局、入院先の看護師長さんが親身に相談に乗ってくださって、それで次の転院先(一般病院の療養病床)を見つけることができたのです。でも転院先の入院期間は長くありませんでした。並行して、受け入れ先の高齢者施設を探しており、そこに空きが出たためです。でも、その後 ...
安倍首相が自民党総裁選で掲げた公約「介護離職ゼロ」の実現に向けて、特別養護老人ホームを大幅に増設・整備する方針を打ち出しました。しかし、「介護離職ゼロ」というフレーズを勘違いしている人が多いというのも事実です。 「介護離職ゼロ」は、介護職を辞職する人をゼロに ...
首相公約「介護離職ゼロ」の真実!問題のネックはどこに? - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
首相公約「介護離職ゼロ」の真実!問題のネックはどこに? 安倍首相が自民党総裁選で掲げた公約「介護離職ゼロ」の実現に向けて、特別養護老人ホームを大幅に増設・整備する方針を打ち出しました。しかし、「介護離職ゼロ」というフレーズを勘違いしている人が多いというのも ...
コンビニ店長が認知症徘徊者の見守りに 大阪府で初の試み - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の行方不明者対策として、大阪府は2015年9月18日、コンビニエンスストア4社と高齢者の見守りについての協定を結んだ。徘徊中の高齢者らがコンビニに立ち寄るケースが多いことに着目した試みだ。大手4社は、セブン-イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマート、 ...
『介護民俗学へようこそ! 「すまいるほーむ」の物語』六車由実著 聞き書きで息づくケアの現場 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
以前、この欄で紹介した『驚きの介護民俗学』(医学書院)の続編に当たる。大きな反響を呼んだ前著では、大学教員から特養ホームに転職した著者による老人たちへの聞き書きが、民俗学と介護の両分野にもたらす大きな可能性が報告された。 本書は新たに定員10人の小規模 ...
パナソニックが介護サービスやってるの知らんかった - @IT MONOist (媒体での記事掲載終了)
国際福祉機器展は、介護やリハビリなどに用いるさまざまな機器や用品を取り扱う展示会です。開催規模はアジア最大で、国内が550社が出展し、3日間で約12万人が参加します。 発表会では、「自立支援型起立歩行アシストロボット」や「3D測定・訓練システム」、「高齢者施設 ...
認知症理解へ、寸劇上演 浦添の介護従事者ら - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症についての理解を深めてもらおうと、浦添市内の介護従事者ら有志約20人が劇団「認知症になっても大丈夫!」を結成し、講師を務める認知症サポーター養成講座などで披露している。介護事業所の垣根を越... この記事は沖縄タイムスしまパス会員(無料)限定です。
女性の認知症の進行に伴い、長男が金銭を管理している状況を問題視し、金銭後見開始審判の申し立てを経て、県社会福祉士会が財産管理者になった経緯も説明した。 藤井さんは「選任された後見人がすべての問題に対応できるとは言えない。虐待に対応する際の擁護者支援 ...
料理が楽しめる!キッチン付きの介護施設まとめ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
老人ホームでのセカンドライフ。家事に追われることもなく、ゆったりと自分の好きなことをして過ごしたい。そう思われる方も多いのではないでしょうか。ですが、料理好きの方や長年料理をしてきた方の中には「介護施設では料理ができなくなってしまう」と不安に感じる方も。
お年寄りの転倒、どう防ぐ 寝たきりの要因にも、女性に多く 体動かし筋力維持/履物に注意を - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
転倒の研究に長年携わっている小坂井留美(こざかいるみ)北翔大生涯スポーツ学部教授は国立長寿医療研究センター(愛知県大府(おおぶ)市)で勤務していた02年、在宅高齢者約2800人を対象にした県内での転倒調査に加わったことがある。1年間の転倒経験を尋ねた ...
損保JPNKが4日続伸、「ワタミの介護」買収を正式発表 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
ワタミが運営する「ワタミの介護」の全株式を210億円で取得し、12月1日付での完全子会社化を目指す。同社はこれまで介護中堅のシダー(非上場)のグループ会社化や3月のメッセージ <2400> [JQ]との資本・業務提携を通じて、介護サービス事業に係るノウハウを蓄積してきた。
同会は、全国の医師や認知症患者の家族らに呼びかけ、副作用の実態調査を進めていく方針だ。また国に対しても、医師の裁量によって患者に合った用量の投薬ができるよう要望を提出する。超高齢化社会を迎え、認知症人口の増加が危ぶまれる中、投薬治療に対し、大きな ...
阿南高校福祉コースが高齢者福祉体験 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
体が弱ってきた実家の祖父母を助けたいと介護福祉士を目指す男子生徒の一人(16)は「お年寄りともっとうまく話せるよう勉強したい」と話した。工藤順子所長は「若い子たちの優しい気持ちが伝わり、利用者も喜んでいる。福祉関係の仕事も人材不足が課題。福祉に興味を持って ...
2015年10月04日()
NewsPicks、「プロピッカー」を100人超に増員--サポートも充実 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
... 川島 蓉子(ifs未来研究所所長). ▽ヘルスケア・福祉. 駒崎 弘樹(認定NPO法人フローレンス 代表理事); 石見 陽(メドピア 代表取締役社長/医師、医学博士); 大室 正志(産業医); 慎 泰俊(認定NPO法人 Living in Peace 理事長); 金子 洋文(リビングプラットフォーム CEO) ... 嶋 浩一郎 ...
介護職員医療行為で施設側が釈明 「業務に追われ放置」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
羽曳野市の介護付き有料老人ホーム「グランパ羽曳野」で、介護職員が医療行為をしたとして元施設長(43)らが書類送検された問題で、施設の運営会社「エス・エッチ・エー」が3日、大阪市内で会見を開き、「途中で違法行為と分かったが、日々の業務に追われ放置してしまった」 ...
都市部の老人ホームは4~5千万円が必要? おひとりさまの“終のすみか”選び - dot. (媒体での記事掲載終了)
高齢者住宅に詳しい有料老人ホーム・介護情報館館長の中村寿美子さんは、こう話す。中村さんによると、要介護認定されている場合は、特別養護老人ホーム(特養)や介護老人保健施設(老健)などの介護施設のほか、有料老人ホーム、 介護型のサービス付き高齢者向け住宅( ...
認知症の人と家族の会(本部・京都市)の全国研究集会が4日、宇都宮市の県総合文化センターで開かれた。超高齢社会にあって避けて通れない認知症をめぐる課題。「ことばより、心に寄り添う認知症」のテーマの下、全国から参加した870人が、認知症でも住み慣れた地域で ...
北部農林高の農場に熱視線 視察・実習相次ぐ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい. .... 尚巴志ハーフマラソン写真公開中11月1日南城市を舞台に開催された第14回尚巴志ハーフマラソン in NANJO 2015。大会の模様を収めた写真を公開しています。
今年3月には、ジャスダック上場の介護サービス事業大手メッセージと資本・業務提携した。同社株式の3.5%を取得して第2位の大株主となった。同社は入居する際の頭金なし、低料金の介護付き有料老人ホーム「アミーユ」や、サービス付き高齢者向け住宅「Sアミーユ」を経営して ...
おひとりさまの終のすみか 「近居」スタイルって何? - dot. (媒体での記事掲載終了)
元気なうちは決断できずに時は過ぎ、ふとした骨折で寝たきりになったり、認知症を患ったり。切迫した状況では子どもや ... と話すのは、高齢者住宅仲介センターの満田将太さんだ。11月から千葉県山武市でグループリビングを始めるという人を紹介してくれた。 川崎市在住の小澤 ...
自治体の介護保険課ってどんなことをしているの? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
介護支援課」「高齢介護課」「長寿介護課」など呼び方はさまざまですが、いずれも各自治体における介護の窓口となるところです。 いったいどんな業務を .... 未経験OK◎充実の福利厚生が魅力♪豊かな自然に囲まれた住宅型有料老人ホームで、のびのびと働いてみませんか?
2015年10月03日()
《認知症:8》 「若年性」、遺伝子の変異が一因 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症シリーズの最後は、若年性認知症についてです。近年「神経軸索スフェロイドを伴う遺伝性びまん性白質脳症(HDLS)」が原因の一つであることが分かってきています。大脳には「白質」とよばれる神経細胞の通り道があります。HDLSは大脳の白質が変性することで認知症 ...
地域に「気づき」の輪、異変を支援につなぐ 認知症社会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都足立区内の郵便局をよく利用していた一人暮らしの女性(88)の様子が変わったのは2年ほど前。ひんぱんに郵便局に来ては「通帳がなくなった」と言う。しだいに毎日のように来て「通帳を盗まれた」と訴えるようにもなった。 郵便局の職員は認知症を疑い、地域で高齢者の ...
行方不明の認知症高齢者を - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明の認知症高齢者を地域ぐるみで捜す、福岡県大牟田市の「認知症SOSネットワーク模擬訓練」。参加者約2千人が捜索した行方不明者役の女性と行動を共にした。市内各地を歩いたり、電車やタクシーに乗ったりの約2時間半。声を掛ける住民の多さとその優しさに驚い ...
ワタミ、介護事業の売却益130億円 16年3月期は黒字に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ワタミは12月に予定する介護事業の売却で、2016年3月期に約130億円の売却益を計上する見通しだ。連結最終損益は140億円程度の黒字と3期ぶりに黒字に転換する。財務悪化にひとまず歯止めがかかり、主…
ローソン/新潟県上越市にケア(介護)拠点併設型店舗オープン - 流通ニュース (媒体での記事掲載終了)
ローソンとリボーン(新潟県上越市)は10月16日、リボーンがフランチャイズ(FC)オーナーとなり、介護相談窓口やサロンスペースなどを併設したケア(介護)拠点併設型店舗の新潟県内1号店「ローソン上越大日店」(新潟県上越市)をオープンする。 <店舗外観> 店舗外観
止まらない日本人の生命保険離れ 業界ビジネスモデルはもう時代遅れかも : J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
2015年度の生命保険の世帯加入率が初めて9割を切った。また、一世帯の年間払い込み保険料も初めて40万円を下回るなど、少子高齢化や年収の減少などから日本人の「生保離れ」が進んでいることが鮮明になった。 生保のニーズも旧来の死亡保険から、医療保険や年金保険など生前給付型保険にシフトしている一方、生保に関して「ほとんど知識がない」という人が7割に達するなど、生保業界の常識と消費者のギャップも広がってい...
意外と多い!?プール付きの介護施設で健康に! - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
長野県東御市にある特別養護老人ホーム『ケアポートみまき』。こちらは老人ホームだけでなく、診療所や温泉アクティブセンター(温水プール)、研究機関などを備えた多機能複合施設。この施設と繋がるように周辺にテニスコートなどの運動施設などもあり、遠くまで行かなくても一 ...
認知症患者の遺言は有効?微妙な境界線を探る - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
認知症患者の遺言は有効?微妙な境界線を探る 近年、「終活」が取り上げられるようになり、その一貫として遺言の重要性についての理解も進んでいます。一般論として「遺言はないよりあったほうがよい」と言えますが、遺言を巡る紛争では「遺言者が遺言を作成する能力があった ...
第8回のテーマは、公的介護保険を補完する民間介護保険の介護給付の支払要件である、「180日以上の所定の要介護状態の継続」を取り上げたい。 1985年1月、アメリカンファミリー(アフラック)から「認知症による要介護状態」を保障する「痴呆介護保険」が発売された(*1)。
見守り体制の強化急務 高齢者の行方不明相次ぐ - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
一時行方不明になっても無事に帰宅したり、見つかったりするケースが大半だが、苫小牧署によると、「家に戻ってこない」と家族の相談を受けて捜索するケースが毎月数件程度あるという。警察や福祉など関係機関でつくる「認知症高齢者等の見守りSOSネットワーク」の事務局を ...
離職者に就職情報提供=介護の担い手確保へ登録制度-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は、介護福祉士の資格を持ちながら仕事に就いていない「潜在介護福祉士」の情報を登録するデータベースの整備に乗り出す。福祉事業所は離職者に、福祉系の学校は卒業生に対して登録を促す仕組みをつくり、登録者にはメールで仕事の情報を送って就職を ...
利用者目線で紹介 バリアフリー ターミナルMAP - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
交通機関のバリアフリー案内サイト「えきペディア」を運営する大阪市中央区のNPO法人まちの案内推進ネット(岡田光生理事長)はターミナルMAPを製作し、第1弾として三宮駅版を発行した。A3四つ折りで日本語と英語の両面印刷。観光案内所やホテルで8万部を配布する。
救急医療の現場に、高齢患者が増えている。なかには救命という ... だが、同センターの浜辺祐一部長は「病気で死期が迫っているとか、90代の寝たきりの患者が今朝、昏睡(こんすい)状態に陥ったとか、救命救急センターの適応とは言えない患者が搬送されている」と指摘する。
小さな子どももがんばれる!小児医療で注目の「プレパレーション」って? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
例えば予防接種。その大切さがわかっている大人は、納得して注射の痛みも我慢することができますよね。ですが、小さな子どもにとって注射はただ痛くて怖いもの。病院で大泣きして暴れたりしているのを見かけたことはありませんか?このように病院での必要な検査や治療でも、 ...
田辺三菱製薬株式会社は、9月15日、米国フォーラムファーマシューティカルズ社と共同で実施していた「MT-4666」 (国際一般名:encenicline)の、日本における国際共同第3相試験を中止したことを発表した。 「MT-4666」は、アルツハイマー型認知症患者を対象とした治療剤 ...
パロの認知症セラピー効果に関して、世界各地で「ランダム化比較試験」が行われ、良好な治験結果が出た。この結果を踏まえて、デンマークの地方自治体の約80%が公的に導入を行っている。ドイツでは、パロが健康保険適用と判断されている。アメリカでも、FDAによる医療 ...
認知症 年間1万人が行方不明? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症”という言葉を見聞きする機会が、増えていますよね。身近な家族が認知症になっているという方もいらっしゃるでしょう。日清オイリオグループが1,200名に実施した「認知症予防に関する意識調査」というインターネット調査によると、「自身が認知症にならないか心配である」 ...
2015年10月02日()
居酒屋チェーン大手のワタミは、介護事業を損保ジャパン日本興亜HDに210億円で売却すると発表しました。「ブラック企業批判」によるイメージ悪化の影響で、介護施設の入居率が低迷していました。買収する損保ジャパンは介護事業を強化し、今後、保険と介護を組み合わせた ...
生損保 介護市場で競う 損保ジャパン、ワタミから買収発表 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損害保険や生命保険各社が介護事業を拡大している。損保ジャパン日本興亜ホールディングスは2日、居酒屋大手ワタミの介護子会社を買収すると発表。東京海上ホールディングスや明治安田生命保険も介護関連事業を拡大する方向だ。豊富な資金を持つ保険会社の参入が ...
介護職員が無研修で医療行為か 22人を書類送検 - NHK (媒体での記事掲載終了)
大阪・羽曳野市の介護付き有料老人ホームで、専門の研修を受けていない介護職員らが入所者の鼻から栄養剤を補給する医療行為などを行っていたとして、警察は、施設を運営する会社と元施設長や介護職員ら合わせて22人を介護福祉士法違反や医師法違反の疑いで書類 ...
ワタミの「介護」事業は損保ジャパンへ 本業の外食、改善兆しみえず - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
外食チェーン大手のワタミは2日、介護事業の子会社「ワタミの介護」を損保ジャパン日本興亜ホールディングスに210億円で売却すると発表した。ワタミは、本業の国内外食事業の不振などから有利子負債が平成27年3月期末時点で300億円超に達した。本業の立て直しと財務 ...
大阪府河内長野市 認知症啓発イベント オレンジキャンペーンに「カイゲンの風神さん」 が登場 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:福田 健太郎、以下カイゲンファーマ)は、2015年10月4日(日)、河内長野市主催で開催される認知症啓発イベント「オレンジキャンペーン」に、カイゲンファーマのキャラクターである「カイゲンの風神さん」がイベント登場すること ...
食事 美味しい地中海料理で認知症予防!? 1日ひと握りのナッツとオリーブオイルが脳に有効老化防止に有効 - CIRCL(サークル) (媒体での記事掲載終了)
認知症になりたい人は誰もいないだろう。たとえ、ならざるを得ないとしても、できれば進行を遅くできたらより良いだろう。研究チームでは、加齢に伴う認知力低下を抑えるために、1日の食事にオリーブオイル大さじ5杯と少量のナッツを加えることをお薦めしている。ぜひ、今日から ...
ワタミ、介護事業を損保ジャパンに210億円で譲渡と発表 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ワタミは2日、介護事業を手掛ける傘下のワタミの介護を損保ジャパン日本興亜ホールディングスに売却すると発表した。同日付でワタミの介護の発行済み株式を全て譲渡する旨の株式譲渡契約を損保JPNKと結んだ。譲渡価格は210億円。これに伴い、ワタミには特別利益が ...
「運動を科学する」スポートロジーって知ってる? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が進む今、健康的に日常生活を送れる期間をあらわす健康寿命を延ばすことが課題とされています。これからスポートロジー .... 施設の検索サイトです。有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの費用や立地、評判などを紹介しています。
大阪府河内長野市 認知症啓発イベント オレンジキャンペーンに「カイゲンの風神さん」 が登場 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
カイゲンファーマ株式会社(本社:大阪市中央区、社長:福田 健太郎、以下カイゲンファーマ)は、2015年10月4日(日)、河内長野市主催で開催される認知症啓発イベント「オレンジキャンペーン」に、カイゲンファーマのキャラクターである「カイゲンの風神さん」がイベント登場すること ...
地域医療こそ今後の医療の主役─」と題して、迫井正深厚生労働省老健局老人保健課長が講演を行った。 迫井課長は、まず、日本の人口ピラミッドを示しながら75歳以上の高齢者が急速に増加している背景、いわゆる「2025年問題」について解説。急速な高齢化の進展と若年 ...
老人ホーム、無登録で医療行為=元施設長ら書類送検-大阪府警 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
老健施設では止むにやまれず行う事がある。一概に施設ばかりを責める事は出来ない。もちろん、今回の事案がそうだとは言わないが。 10月2日 18時45分たしかに0. りらくさん. 結局、施設も介護従事者も少ない上に介護従事者の待遇も良くならず離職率も高いから、高齢者の ...
介護士ら研修受けず医療行為か 大阪・羽曳野の老人施設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護士が必要な研修を受けないまま入所者に栄養剤注入などの医療行為を施したとして大阪府警は2日、大阪府羽曳野市の介護付き有料老人ホーム「グランパ羽曳野」の元施設長(43)ら計22人を医師法違反などの疑い、運営法人を社会福祉士及び介護福祉士法違反の疑い ...
政府が推進する「元気な高齢者の移住」を後押ししようと、移住者を受け入れている社会福祉法人や有識者らが、年内にも推進協議会を設立する。移住希望者の相談に応じるほか、自治体に助言するなど、現場の経験を生かして移住を手伝う。協議会設立に先立ち、9日には東京 ...
介護者の労災防げ 施設を視察 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
社会福祉職員の労災防止を図ろうと、新潟労働局は1日、新潟市西蒲区橋本の介護老人保健施設「いわむろの里」を視察した=写真=。 ◇ ◇ 「全国労働衛生週間」(7日まで)に合わせ、行われた。労働局職員は、転倒や腰痛などの労働災害防止に重点を置き、施設内を回った ...
認知症も要因のひとつ?!健康寿命と平均寿命 の大きな差。コリンが明るい兆しになるか。[PR] - 認知症ねっと (媒体での記事掲載終了)
そのため、コリンを摂取することで、認知症を防ぐことができるのではないか、という可能性が考えられたのだ。他のいくつかの研究結果からも、アメリカでは、コリンを非常に重要な栄養素と捉え“必要栄養素”と位置づけて、1日に425mg摂取することを推奨している。(成人女性の ...
グーグルが4万円超スプーン 手ブレ防止、介護向け販売 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
グーグルは1日、手元が震えても使いやすいスプーン「リフトウェア」を日本で販売すると発表した。高齢や病気などの理由で手が震える人が使っても、スープやご飯がこぼれにくい。介護用品を扱うフランスベッドが通販サイトなどで販売する。価格は税込み4万7520円。 デジタル ...
長男夫婦と近居している久保田紘子さん。孫たちが遊びに来ることも多い=東京都練馬区. 親世帯と子供世帯が近い距離に住む「近居」への助成など支援策が増えている。女性の社会進出や少子高齢化が進む中、育児や介護で親子が助け合える上、同居に比べ「適度な距離感 ...
東京・表参道にある番町診療所表参道の院長を務める山田正文医師は、この認知症の予防に力を入れるプライマリ・ケア(初期診療)ドクターである。開業当初から高性能のMRIなどを駆使し、全国に先駆けて「脳ドック」をスタートさせるなど、先進的な取り組みで注目されてきた。
2015年10月01日()
家族介護者教室」が10月9日(金)、16日(金)、23日(金)の全3日間、聖隷藤沢ウェルフェアタウン(大庭5526の2)で開かれる。時間は午後1時30分から3時(受付1時15分から)。参加無料。申し込み制。 これは、藤沢市が高齢者保健福祉計画の一環として、介護の負担軽減を ...
8:30〜17:30の間、介護等に関する相談を受け付ける相談室、およびカウンターにケアマネージャーが常駐。 地域コミュニティを応援する場として、介護予防運動情報や自治体、地域のサークル・イベント情報を提供。スポーツクラブを展開する「ルネサンス」とも提携し、運動できる ...
中井町の介護老人保健施設 グレースヒル湘南(松本1135の1)に9月29日、人型ロボットの『Pepper』が訪れて入居者らとレクリエーションを行った。 これは今後、介護の分野においても活躍が期待されているロボットの実証実験の一環。フューブライト・コミュニケーションズ(株) ...
認知症カフェが1周年 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
ボランティアとして、介護福祉士、社会福祉士、ケアマネージャー、言語聴覚士などの専門職の他に、20代、30代の若者らも会場を訪れた。 参加者からは1周年を祝って、泉の森のドングリの粉で作ったシフォンケーキやお手製の菓子などの持ち寄りもあり、フロアは終始和やかな ...
寸劇で伝える認知症 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
寸劇は地元町内会や老人クラブ、民生委員、地区社会福祉協議会、ケアマネージャー、郵便局長らが出演。物忘れとの違いや予防法、地域で認知症の人がいた場合の対応などが分かるという。 申し込み不要で参加費は無料。時間は午後1時30分から3時。開場は午後1時から ...
認知症高齢者のなけなしの財産は、後見人の弁護士のキャバクラでの「シャンパンタワー」に消えた。認知症の高齢者などの資産を管理する弁護士や司法書士などの「専門職」後見人による資産の横取りが止まらない。専門職後見人は、親族の後見人よりも専門的な能力がある ...
15年3月期時点で全国に303施設を展開、総入居者数は1万6,000人を超える。売上高は前期比6%増の789億円、純利益は同27%増の43億円。ROE(自己資本利益率)は16.0%と優良企業だ。理由は人件費の切り詰め。グループの従業員は7,227人(外、臨時雇用者が1 ...
本書では、下流老人を「生活保護基準相当で暮らす高齢者およびその恐れがある高齢者」と定義している。「生活保護基準」というのは、 ... 高額療養費制度があることを知らずに、高額な医療費を払ったことがきっかけで下流に転落する老人もいる。 制度を正しく知ることは、対策に ...
*写真はイメージです〔photo〕gettyimages - 現代ビジネス (媒体での記事掲載終了)
介護サービスをめぐるトラブルが連日のように報じられていますが、その背景では今、何が起きているのでしょうか。 長岡 成長が続く介護ビジネスには、異業種からの参入が絶えません。先ごろも流通大手のイオンがデイサービス事業に本格参入することを表明したばかりです。
もしものときの「就業不能」に備える、保険の選び方・考え方 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
事故や病気など何らかの理由で働けなくなった場合、医療費については高額療養費や預貯金、民間の医療保険などで充当できるケースが多い。しかし、毎月の固定収入が途絶え ... 昭和40年代には、高齢者の医療費自己負担が「0」の時代があった。これが可能な時代はそれで ...
大阪 有料老人ホーム 違法な医療行為で書類送検へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
大阪・羽曳野市の介護つき有料老人ホームで、専門の研修を受けていない介護職員らが、入所者の鼻から栄養剤を補給する医療行為などを行っていたとして、警察は施設を運営する会社と元施設長や介護職員ら合わせて22人を、医師法違反などの疑いで2日にも書類送検する ...
介護事業者の倒産が過去最多 (媒体での記事掲載終了)
退院してからでは遅い? 親の介護施設を探すべきタイミングとは - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
とり方が分からなければ、お住まいの市町村に相談すれば教えてもらえます。そして必要であれば、ケアマネージャーの助けも借りながら情報収集を行ない施設を探す。退院して自宅に戻るのであれば、退院後すぐにリハビリを始められるような体制を整えておくのがよいでしょう。
和歌山城のバリアフリー化を目指し、さまざまな人に優しいまちづくりを進める市民団体「和歌山城から始めよう!みんなにやさしい和歌山をつくる会」(笹尾恭子代表)は、和歌山南ロータリークラブ(宮本卓彦会長)の協力を得て、和歌山城天守に向かう石段に仮設スロープを設置 ...
ベビーカーに優しい社会を作るために、女性の方にお願いがあります (媒体での記事掲載終了)
この少子高齢化の時代、育児がしやすい環境を社会が積極的になって作っていかなければなりません。それは分かっていても、私たち自身が積極的な対策をとることは難しい。せいぜい、個人が行動を変えることぐらいしかできないでしょう。そこで、私は考えました。もっと、社会全体の意識を変えるにはどうすればいいか?この個人主義の時代に、他人の意識をどうすれば変えられるのか? 私は一つの画期的方法を思いつきました。私自身...
介護の妻殴り、傷害致死容疑で67歳夫逮捕 広島 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
自宅で介護していた妻を殴って死亡させたとして、広島県警山県署は1日、傷害致死の疑いで広島県北広島町壬生、無職今井一男容疑者(67)を逮捕した。 逮捕容疑は9月27日夜、自宅で妻の昭子さん(66)の腹などを数十回殴る暴行を加え、出血性ショックで死亡させた疑い。
認知症への理解深める公開講座 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
当日は東京女子医科大(東京)の岩田誠名誉教授が「真実は事実より強し~認知症患者のこころを知ろう」と題して講演。徘徊(はいかい)をはじめ認知症特有の行動の背景について解説する。大会長で新潟脳外科病院(新潟市西区)の新井弘之名誉院長も「認知症に暖かい手を ...
漫画家の岡野さん 認知症を語る - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
講演会では認知症の母との関わりを描いた漫画「ペコロスの母に会いに行く」など、介護を題材に作品を手がける漫画家の岡野雄一さんが認知症高齢者の家族としての思いなどを語る。 午後1時~4時。参加無料。県のホームページから申込書をダウンロードし、ファクスか電話で ...
お年寄りの人生の「聞き書き」が介護現場を変えた! - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
著者は、前著「驚きの介護民俗学」で、大規模な高齢者施設において「聞き書き」を実践した経験を通じて、介護民俗学の可能性を提起。その後、理解ある介護事業所の経営者(村松誠氏)の誘いを受け、静岡県沼津市にある小規模デイサービス「すまいるほーむ」の管理者に転身。
お年寄りの人生の「聞き書き」が介護現場を変えた! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
著者は、前著「驚きの介護民俗学」で、大規模な高齢者施設において「聞き書き」を実践した経験を通じて、介護民俗学の可能性を提起。その後、理解ある介護事業所の経営者(村松誠氏)の誘いを受け、静岡県沼津市にある小規模デイサービス「すまいるほーむ」の管理者に転身。
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター(NCNP)の研究グループは、パーキンソン病およびレビー小体型認知症の発症に関係があるとされる「αシヌクレイン蛋白質」の異常構造化が、糖脂質の蓄積によって引き起こされることを解明したと、9月16日に発表した。
認知症高齢者の在宅介護 最大の問題は「睡眠障害」 家庭ですぐにできる工夫紹介 - CIRCL(サークル) (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省と国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所が行った「認知症の介護負担」に関する実態調査によると、認知症の人の在宅介護を困難にさせる要因として圧倒的に多かったのが、なんと睡眠障害だった。 調査項目には、被害妄想、幻覚、徘徊(はいかい)、火の ...
救急現場に「末期」「看取り」増加 本来の患者搬送破綻の恐れ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
救急医療の現場に、高齢患者が増えている。なかには救命というよりも、看取(みと)りに近いケースもあり、救急医らを困惑させている。本人が望まぬ延命につながりかねず、交通事故や心筋梗塞など、本当に救命が必要な患者の搬送を阻みかねないからだ。現場からは「 ...
ソニー・ライフケアは9月28日、介護付有料老人ホームの経営に本格参入すると発表した。 ソニー・ライフケアグループが手掛ける初の有料老人ホームとして、新ブランド「ソナーレ」を立ち上げ、ソニー・ライフケア傘下のライフケアデザインが来春4月、東京都渋谷区にて介護付有料 ...
介護事業者倒産が過去最多 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
信用調査会社の東京商工リサーチが30日、今年1〜8月の介護事業者の倒産が55件に上り、過去最多だった昨年の年間倒産件数(54件)を上回ったと発表した。4月から介護報酬が2・27%引き下げられたことや、景気回復による人手不足で人件費が上がっていることなどが ...
ワタミの介護事業、損保ジャパン日本興亜に売却へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
売却するのは、有料老人ホームや通所施設など125カ所を運営する子会社「ワタミの介護」。ワタミは2004年に介護事業に参入し、利用者数を順調に伸ばしてきたが、13年夏ごろから主力の居酒屋事業で厳しい労働環境が問題視されたことを受け、介護施設の新規入居も急減し ...
社会福祉法人JAみなみ信州が合併調印 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
9.30JA社会福祉法人合併 JAみなみ信州が出資し、2003年に設立した社会福祉法人みなみ信州(菅沼和明理事長)=飯田市鼎=と長野市に本部を置く同ジェイエー長野会(大槻憲雄理事長)は30日、合併契約調印を結んだ。医療と介護の連携による地域包括システムの実現 ...
在宅介護中は布団に要注意!ハウスダストは秋に増える - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
喘息やアレルギー性鼻炎などの原因といわれているハウスダスト。空気が乾燥する冬に増えるのかと思いきや、実は秋に最も多くなるんだそうです。ハウスダストの9割は、チリダニの死がいやフンに由来。高温多湿が大好きなチリダニが、6月から8月にかけて急激に増えます。