介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年08月20日()
脱紙オムツ、挑む介護甲子園 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
紙オムツをやめて入所者が慣れ親しんだパンツで暮らしている魚津市島尻の特別養護老人ホーム「片貝ヴィーラ」(吉田節子施設長)が、「介護甲子園」(日本介護協会主催)に挑戦している。全国5事業所が進む決勝大会を目指し、30日まで2次予選のネット投票を30事業所で ...
しかし基本政策は「自助、共助、互助の地域の仕組みづくり」が強調され、公助や福祉の充実の柱はおざなりです。策定に向けて行なったアンケートの市民評価は、「子育て環境が整った町だと思うか」は20政令市中19位をはじめ、高齢者等の福祉や医療も低い評価です。
骨と皮だけにやせ衰えた子どもたち 第2回<日本人の難民がいたことを知っていますか?〈戦後70年を考える〉> - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
井上家を含む郭山疎開隊1094名は、引率してきた満洲国の役人数名を除いて、ほとんどが、子どもと女性、そして高齢者でした。 ... 胸膜に炎症が起きて膿(うみ)がたまる「膿胸」で寝たきりとなった女性の向こうには、やせ衰えた母親が赤ん坊を横に寝かせて臥せっていた。
千葉光徳会/中沢病院(富里市)を移転建替え/設計は内藤建築事務所 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
同病院(富里市中沢1596-5)は現在、医療療養191床、介護療養120床の311床で運営している。移転後の病床数は最大311床で、回復期リハビリテーション病棟や障害者病棟の導入も視野に入れる。 同グループの徳洲会(大阪市)は、成田市役所に近接する富里市域 ...
ロボットセンター開設 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県と国立長寿医療研究センター(大府市森岡町)は、センター内に医療介護ロボットの実用化や普及促進を図るロボットセンターを開設した。 長寿医療研究センターの「健康長寿支援ロボットセンター」と、県の「あいちサービスロボット実用化支援センター」を併設し、連携して介護用 ...
高齢者介護大手のツクイは10月、大都市圏の通所介護(デイサービス)で働くパートやアルバイト従業員の時給を約70円引き上げる。平均時給は業界最高水準の1100円程度になる。7月に手当新設などで実質的に賃上げしたばかりだが、再度の賃上げで人材のつなぎ留めや ...
そんな娘も、食事療法を続け成長するに従い免疫力もつき、アレルゲンとなる食物も減り、10歳を過ぎる頃にはイクラなどかなり限られた食材にしか反応しなくなりました。また、娘自身も自分のアレルゲンを避ける知識や術を身に付け、アレルギー症状に苦しむこともなくなりました。
汽車は南を目指して走ります。8月の満州は夏とは言いながら、吹きさらしの貨車に高齢者、女性と子供ばかり1700人詰め込まれた人々にとっては過酷な旅が始まりました。 ... 毎年8月になるとバカの一つ覚えのように、こうした話題を常に違う角度から繰り返して検討し続けているのは、昭和19年秋、学徒出陣で関東軍 ...
ふくなお、「口から食べる支援を成功させるコツ」セミナー開催 超高齢化社会に提案 - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
牧野氏の「飲み込みや食べる機能に食べ物をマッチさせる」考え方を基に、要介護者の状態に合わせた正しい食事を口に届けられるよう、実際にそれらの食事を体験する講習会となる。 超高齢化社会の日本では老健・介護市場の拡大が目覚ましいが、介護の人力だけでなく知識 ...
この展示会は、介護職員の負担を軽減するロボットについて知ってもらおうと、県が企画したものです。 県によりますと、10年後、県民の3人に1人は高齢者になる見込みで、介護職員は現在のおよそ1.5倍の2万2000人が必要であると試算され、人材の確保が急務となっています。 会場には、人の動きを捉えて徘徊による ...
開発背景には、認知症の早期診断が難しいという実情がある。 ほとんどの患者が受診するのは、はっきりとした症状が出始めてから。 しかし、実際には症状が顕著になる10年ほど前には脳になんらかの変化が起こっているのだという。 当然のことながら、早期に発見されれば、 ...
ファーストリテイリングは10月、週に4日働いて3日休む制度を国内の全従業員の5分の1に当たる約1万人の正社員を対象に導入する。介護や子育てのために正社員を諦める層のつなぎ留めや採用増などにつなげる。人材獲得競争が激しくなる中、人手不足感が強い小売業やサービス業を中心に勤務体系を柔軟に見直し働き方を多様化する動きが広がりそうだ。 週休3日制は2011年夏、東日本大震災による原発停止を受けた節電対策…
「地域包括ケアシステム」と「ぐるり」の人たち(前) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケアシステム」は地域包括支援センターが中核となる。同時に「地域ケア会議」という組織を設け、地域包括支援センターを中心に、ケアマネージャー、民生委員、NPO、ボランティアグループなどを取り込んで、各地区に存在する高齢者問題を洗い出し、共通認識を持つ中 ...
認知症対応 学生が寸劇で紹介 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症対応 学生が寸劇で紹介. 2015/8/20. 認知症をテーマにした寸劇を披露する学生. 島根大医学部(出雲市)のサークル「地域医療研究会」の学生12人が19日、浜田市弥栄町の野坂集会所で、認知症をテーマにした健康教室を開いた。 (ここまで 70文字/記事全文 310文字 ...
異国での介護体験 映画に 日越合作、今秋に公開 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
【ハノイ=富山篤】ベトナムで認知症の母親を10年以上介護した日本人女性の実話を基にした日越合作の映画「ベトナムの風に吹かれて」が完成し、アルゴ・ピクチャーズ(東京・港)などがハノイで18日に試写会を開いた。主演は松坂慶子さん(63)、母親役は草村礼子さん(75)。
要介護認定の訪問調査 「苦しむ演技はダメよ。すぐにわかる」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
申請後、調査員(市区町村の職員やケアマネジャー)が訪問調査を行ない、「基本調査」と「特記事項」を作成する。「基本調査」は、50項目以上の質問に対し、本人があてはまる状態を選ぶ。実際に動作を行なうよう求められる場合もある。 「特記事項」は、「基本調査」について特記 ...
駅施設のバリアフリー化や駅の南北を結ぶ自由通路の設置、駅前広場の整備といった課題を協議する。市の「東の玄関 ... また、唐津方面への下り電車利用者は、駅構内の渡線橋を渡らなければならず、高齢者や障害者から改善を求める声が上がっている。 駅南側はJAから ...
介護費用の“想定”と“貯金額”にギャップあり「介護貧乏」予備軍が大多数!? 介護費用「貯金なし」が約9割「介護は結婚をためらう要因」が7割…介護問題は晩婚化にも影響か一方、「介護は他人事」の傾向アリ…20代で顕著 「介護休業」の事例も2割台新しい介護の形『介護 ...
他、セミナーのテーマとしては、『認知症とココナッツの関係性と栄養士が考えるココナッツオイルのレシピ』『認知症とサプリメント』『認知症社会における終活について』『認知症と匂いの相関性』『糖尿病患者と認知症リスクに対する難消化性デキストリンとα-リポ酸の効果』となって ...
財団法人職業技能振興会は、2015年10月4日(日)に東京と福岡で開催される「介護口腔ケア推進士」認定試験の応募受付を開始した。 「介護口腔ケア推進士」について. 「介護口腔ケア推進士」資格は、一般社団法人総合健康支援推進協会と財団法人職業技能振興会が共同で ...
日本工業規格(JIS規格)を制定・改正しました(平成27年8月分) - 経済産業省 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
福祉用具としての移動・移乗支援用リフトについて、それぞれ種類や性能、取扱説明書への記載事項、試験方法などを見直し、JISを制定・改正しました。これにより、福祉用具について安全性の向上や品質の確保が期待でき、高齢者・障害者およびその介助者が安心して製品を ...
2015年08月19日()
介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)の資格を短期間かつ安価に取得できる特別講座が、さがみはら福祉相談センター(中央区星が丘2の14の4)で開講する。受講料は特別価格の5万円( ... 高齢化社会の今、最も求められる人材と言っていい。日程は【1】8月25日〜11 ...
「介護いらず」はいいこと?よくないこと? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
長生きする方が増えたのと同時に、寝たきりやそれに近い状態で長期間過ごす方も増えてきています。本人も家族も決してラクではない「介護の長期 ... 突然の出来事で家族は驚き戸惑うことにはなりますが、ほとんどはかなりご高齢の方。家族も「長生きしたのに最後まで元気で ...
認知症にまつわる、徘徊(はいかい)や被害妄想、暴言・暴力などの「行動・心理症状」は相当程度、ケアで緩和されるといわれる。だが、どんなケアが良いのか、確立された方法はなく、多くの専門職が試行錯誤を重ねる。示唆に富むある有料ホームの取り組みを紹介する。
8月8日(土)、「認知症フォーラム in ほくりゅう」が、北竜町公民館大ホールにて開催されました。 北竜町の若年認知症家族会「空知ひまわり」が今年で設立8周年を迎え、更に北竜町とエーザイ(株)との間で「認知症対策・地域包括ケアの推進に関する包括的連携協定」が締結 ...
在宅医療の連携拠点開設へ - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
神奈川区の拠点は、区医師会訪問看護ステーションがあるはーと友神奈川内に設けられ、ケアマネージャーと看護師の2人が対応にあたる。区民から相談を受けた区役所や地域ケアプラザの依頼により、かかりつけ医の紹介や病院退院後の在宅療養についての相談、訪問看護・ ...
<快護目指して>仕事との両立(下) 限界感じ、決意の入所 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が少人数で暮らすグループホームの利用も考えた。同市内の施設は、食事代を含め一カ月の費用が二十七万円程度。発光ダイオード(LED)照明の販売・施工を請け負う自身の会社の業績は順調だが、運転資金も必要な時期で社長の給料は低く、みつ江さんの ...
自殺を防ぐため、年中無休の24時間体制で電話相談を受け付けている社会福祉法人「千葉いのちの電話」は、9月に始まる「平成27年度電話相談ボランティア養成講座」の参加者を募集している。悩みに ... 同法人の事務局によると、電話相談員の高齢化も目立つという。人数が ...
認知症で施設へ 残された持ち家どうする? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ナオコさん(49歳・会社員)の奮闘のかいがあり、認知症の伯母さん(83歳)は〝終(つい)のすみか〟となる「サービス付き高齢者向け住宅」に引っ越すことになりました。しかし、伯母さんには持ち家と財産があります。これらの処分と管理について、ナオコさんには頭の痛い問題が ...
糖尿病(2型)と認知症、これからの日本で増えていくことが予想されている病気だが、この2つが女性に限って関連がある可能性が示された。フィンランド・トゥルク大学のラウラ・L・エークブラード氏らは、国民データベースを使って調査した結果、インスリン抵抗性(糖尿病の前段階) ...
愛犬高齢化で介護製品人気 床ずれ防止や歩行補助など - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
飼育環境の改善で飼い犬の寿命が延びる中、年を重ねた愛犬の介護製品の人気が高まっている。寝たきりによる床ずれ防止や足腰の悪い老犬の歩行補助など、メーカー各社は新商品を意欲的に投入。飼い主に代わり面倒を見る「老犬ホーム」も既に登場するなど、今後も市場が ...
ワタミが介護事業売却をするのは本当なのだろうか。少なくとも居酒屋事業が厳しいのは明らかだ(写真:わたなべ りょう / PIXTA). 突然の人民元切り下げや天津の爆発事故など、中国関連で振り回される日本株。カリスマ投資家の内田衛氏は、どんな対処をしていたのか、興味 ...
<快護目指して> 仕事との両立(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神奈川県横須賀市で、認知症の母みつ江さん(87)を在宅介護している会社経営西脇道信さん(54)が、隣家の知人から知らせを聞いたのは六月十五日、出張先の大阪市で。営業用の軽自動車を十時間運転し、翌未明に自宅に駆けつけた。
精神の戦傷、なお病室に 3月時点、元軍人ら全国で5人 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
戦傷病者特別援護法に基づき、精神を病んで療養給付を受ける元兵士を調べた。このうち、鹿児島県社会福祉課は「今年六月に亡くなった」という。宮崎県は、四月以降の給付実績を公表していない。残り三人は六月も給付されており、現在も入院している可能性が高い。
必要な病床数25年に2割減 県が推計 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
機能別の内訳は(1)救命救急や集中治療に対応する「高度急性期」 1293床(2)次いで緊急性の高い「急性期」 4906床(3)リハビリや在宅復帰に向けた「回復期」 5392床(4)現在の療養病床に相当する「慢性期」 2977床。急性期のニーズが半減するのに対し、回復期が2・5 ...
富山)紙オムツをやめた魚津の特養 介護甲子園に挑戦中 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
紙オムツをやめて入所者が慣れ親しんだパンツで暮らしている魚津市島尻の特別養護老人ホーム「片貝ヴィーラ」(吉田節子施設長)が、「介護甲子園」(日本介護協会主催)に挑戦している。全国5事業所が進む決勝大会を目指し、30日まで2次予選のネット投票を30事業所で ...
ビビアンは40歳でママに!意外に多い「高齢出産した芸能人」まとめ - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
女性ファンも多いビビアンだが、40歳という高齢出産ということもあり、自身のブログではベビー目線で「ママが長い間にずっと寝たきりで、そして出産、体も心も疲れたから、何日間も休んでいて、今に皆さんにこの喜びを報告することになって、ごめんね!」と綴っている。 そこで今回 ...
2015年度介護保険制度改正・介護報酬改定の概要や指定申請時の人員・設備・運営基準などのポイントをサービス別に解説。改定後の各サービスの基本報酬や加算類の説明に加え、各介護事業者の対策や収支シミュレーションなどを多数掲載した。 要支援者向けの介護予防 ...
認知症は早めに気付いて、「家族も理解を」「医療従事者も知識不足」、啓発進める米国 - Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
啓発のための情報提供が米国で進められているようだ。 日本でも予備軍は862万人とも言われており、課題は共通していそうだ(認知機能の障害、862万人時代にを参照)。 認知症の診断が遅れないために. 米国、南カリフォルニア大学の研究グループが、認知症の理解を促す ...
覚書はトラック運転手が、徘徊が疑われる高齢者や、泥酔し路上に寝込んでいる人を見掛けた場合、警察に通報し、見守りに当たる。また、徘徊による行方不明事案に捜索協力ができるよう、情報源として「県防災ネットあんあん」のメール配信に登録を推奨する項目も盛り込んだ。
巨大ロボ「MegaBot Mk.II」が「クラタス」との日米ロボ決戦に向け資金調達開始!NASAにも協力要請へ! - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
9000台タクシーで少年の深夜徘徊を警戒 京都府警がタクシー関係団体に声かけの要請 産経新聞 9月28日(月)15時18分. 少年らが深夜に出歩き犯罪被害にあうことなどを防ごうと、京都府警少年課は、府内のタクシー業者の関係3団体に、深夜徘(はい)徊(かい)する少年ら ...
医療費は高額療養費制度で、介護料金は高額介護サービス費制度で、それぞれ払い戻しを受けます。その後、実質的な医療費と介護料金の支払い合計額が一定以上になった場合に、超えた金額が払い戻される制度です。いざというときにスムーズに対応できるよう、元気な高齢 ...
本当に悲惨な独り身の最期 (媒体での記事掲載終了)
田舎の総合病院に赴任して老人を看ている医者だが、独り身の老後は本当に悲惨だと本当に実感した。結婚もせず、結婚しても子供も持たずに生きようとしている人が今は多いが、現代ですらこの状況なんだから、今の20〜40代が後期高齢者になる頃にはもっと日本も苦しい国になって、間違いなく悲惨な死に方をする老人が増えるだろう。病院で亡くなる高齢者というのは本当に哀れだ。肺炎だか尿路感染だか認知症だか分からないような...
... 高齢者いこいの間を改修. 2015/8/19 大阪. 吹田市は、東地区高齢者いこいの間改修工事を8~9月に一般競争入札で公告する見通しだ。 施設は鉄筋コンクリート造平屋。老朽化の著しい屋根、外壁の防水塗装改修を進めるほか、和室(27畳)の洋室化と室内外のバリアフリー ...
HELPMAN JAPAN 2015~「超」ミライ型超高齢社会をつくろう~介護業界のイノベーションを紹介するタブロイド紙を発刊! - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化が世界最速で進む日本で起こっていることは、今後、世界各国でも遅かれ早かれ顕在化する課題です。課題先進国の日本でこれらの問題を解決する方法が見つかれば、それがグローバルスタンダードになる可能性もあります。 「HELPMAN JAPAN 2015 『超』ミライ ...
「介護施設入居者向けカルチャースクール」シニア生活工房の“みんかる”を大手介護施設へ本格導入開始 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
株式会社シニア生活工房(本社:東京都港区、代表取締役:根垣 昂平、以下シニア生活工房)は、弊社の提供する介護保険外サービスであるカルチャースクール”みんかる”を、介護施設入居者1,000名以上への提供実績をもとに、大手介護施設などへ正式に提供を開始致します。
国立公園、ユニバーサルデザインに 環境省 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザイン化を進めるのは、全国に32カ所ある国立公園と3つの国民公園(皇居外苑、京都御苑、新宿御苑)。現状でも、多目的トイレを設置したり、多言語のパンフレットを配ったりしているが、対応にばらつきがある。 本年度は車いす利用者や高齢者が移動しやすい ...
パーキンソン病は、一般に運動の障がいが主な症状といわれ、安静時に手先や足がふるえる「振戦」、手足の曲げ伸ばしが固くなる「筋強剛」、無動あるいは動作が緩慢となるなどの特徴があげられる。また、認知症を合併する確率が高いことでも知られている。 パーキンソン症候群 ...
「HOME MADE 家族」 24日に相馬でボランティア - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
音楽の力で社会貢献を推進するプロジェクト「ロックコープス」のコンサート(9月5日、あづま総合体育館)に出演するヒップホップグループ「HOME MADE 家族(ホームメイド家族)」は24日、相馬市・大野台応急仮設住宅の高齢者等サポートセンターでボランティアイベントに参加 ...
「介護施設入居者向けカルチャースクール」シニア生活工房の“みんかる”を大手介護施設へ本格導入開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社シニア生活工房(本社:東京都港区、代表取締役:根垣 昂平、以下シニア生活工房)は、弊社の提供する介護保険外サービスであるカルチャースクール”みんかる”を、介護施設入居者1,000名以上への提供実績をもとに、大手介護施設などへ正式に提供を開始致します。
介護業界に新たな発想 奨学生制度で学生支援し介護人材難の解消も目指す「ミライ塾」 - クリスチャントゥデイ (媒体での記事掲載終了)
介護インターシップ型自立支援プログラム「ミライ塾」。これは、大学生や専門学校生を塾生として介護事業所で受け入れ、進学を支援するプログラムで、経済的な理由などで進学が困難な学生をサポートする介護版の奨学生制度だ。教育格差問題の解決と、人材難といわれる ...
URが作る「シニア向け賃貸住宅」がすごい - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会となって介護施設が足りないことが問題になっていますね。ですが、元気な高齢者の住まいにも問題が起きています。若いうちは便利だったことが、年を重ねるにつれ不便や危険に変化することも。「できれば病院が近くにほしい」「コンパクトな住まいの方が何かとラク」 ...
2015年08月18日()
ユニバーサルツーリズム - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルツーリズム 乳幼児連れの家族や高齢者、障害者を含む全ての人々が楽しめるよう配慮された旅行。近年は自治体 ... 先進地域の一つ、沖縄県は、那覇空港に専門の相談所「バリアフリーツアーセンター」を設け、観光案内やベビーカー、車いすの貸し出しなどを実施。
介護保険の負担増で公的支援の内容が変化 すべて申請が必要 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
今まで介護保険サービスの利用者の自己負担は原則1割だったが、8月から年280万円以上の所得がある人は2割に引き上げられた(単身で収入が年金だけの場合)。厚労省によると利用者482万人のうち、約60万人が2割負担になるという。ケアタウン総合研究所の高室成幸・ ...
育児と介護同時期に 「ダブルケア」知ってる? - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
育児と介護。一つ一つでも大変なのに、これらが同時にのしかかる「ダブルケア」状態に陥る人が増えている。晩婚・晩産化で子育て期が遅くなり、親の介護時期と重なってしまうためだ。今後、超高齢社会を迎える日本。ダブルケア問題への対応が急務となっている。 「あんな生活 ...
梓設計と近く契約/品川リハビリパーク設計者/河野臨床医学研究所 - 日刊建設通信新聞 (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
河野臨床医学研究所(東京都品川区)は、東京都品川区に建設する「品川リハビリテーションパーク」の設計者を梓設計に内定し近く契約する。老健施設、病院、区立図書館の複合施設となり、計画規模は延べ約1万2000㎡となる。2016年3月までに設計を終え、同7月に入札 ...
環境省は、国立公園の歩道やトイレなどの施設について、高齢者や障害者、外国人ら誰でも利用しやすいよう配慮した設計の「ユニバーサルデザイン」の導入を本格化させる。施設の利便性を高め、来訪者を現在の3億6000万人から2020年までに4億人に増やす目標達成に ...
第153回の芥川賞に介護をテーマにした小説が受賞した。羽田圭介さんの『スクラップ・アンド・ビルド』である。祖父の介護をする28歳の孫が主人公だ。女性の大学教授が若年認知症になっていく姿を描いた映画「アリスのままで」が、アカデミー賞の主演女優賞を受賞したばかり。
<わたしの転機> 妻の認知症と向き合い11年 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一九九四年暮れから約十一年間、妻の認知症と向き合いました。妻は元中学の国語教師で、当時六十八歳。最初は、年賀状の字を何度も間違えたり、「バスの運賃を二人分払って」と頼んでも計算できなかった。「病院に行こう」と誘っても、激しく嫌がりました。認知症と診断された ...
同宅老所は週2回開設され、15人ほどが利用する。1食300円で昼食も提供している。17日は生徒たちが引き受け、日頃、お年寄りがあまり食べないメニューを考案した。「夏野菜のペンネ」を中心にしたポテトサラダ、トウガン汁、おにぎりなど。朝からボランティアの指導を受けて ...
「メディケア食品 もっとエネルギー 牛肉のおじや」発売(マルハニチロ) - 食の情報源 (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザインフード区分2。歯茎でつぶせる軟らかさ。100g当たり比で、従来品の1.5倍のカロリーが摂取出来る。エネルギーが不足しがちな高齢者に適した日清MCTパウダーを配合した。 A=〈牛肉のおじや〉ゴボウ、椎茸の野菜の香りと、和風だしがおいしい牛肉のおじや ...
脳がめざめるお絵かきプログラム」は、簡単な手順に沿って絵を描き進めるだけでリフレッシュできる新感覚のプログラム。 認知症の予防や改善のための芸術療法である「臨床美術」をベースに開発。臨床美術は独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことで脳を活性化 ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護のはじまりは、病気でした [中編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
住宅型有料老人ホームでのお仕事です♪. やさしい手広野【住宅型有料老人ホーム】 | 兵庫県神戸市 ... のほんねは、口コミで探せる介護施設の検索サイトです。有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの費用や立地、評判などを紹介しています。
おへそを触るとお腹が痛くなる、は本当。ではへそゴマ除去はOK・NGどっち? - 株式会社TWO (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
しかし、触ってはいけないと思うあまり、ゴマをため過ぎても不衛生になる。極端に思い込まず、ほどほどが一番ということだろう。 おへそのゴマがたまり過ぎると、炎症を起こして腫れて膿(うみ)が出たり、出血したりすることもある。特に寝たきりの高齢者などには注意してあげた ...
えんげ食 レシピ本人気 「食べる」の工夫を栄養士助言 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
かみ砕いたり、のみ込んだりする力が衰えた高齢者向けに、口から食べることを支える動きが広がっている。レシピ本が発売されたり、栄養士が助言したり……。元気を取り戻す効果も注目されている。 「お餅おいしいね」. 昨年秋に100歳を迎えた岐阜県岐南町の水谷文子さんは ...
認知症の行方不明者、早期発見へ「ネット」 豊後高田市、警察と情報共有 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)で行方不明になった高齢者らの早期発見を目的に、「豊後高田市高齢者等SOSネットワーク」が設立された。事前に登録された認知症患者の情報を市と豊後高田署が共有し、素早い捜索活動に役立てる。 事前登録は、本人や家族などが市社会 ...
えんげ食 レシピ本人気 「食べる」の工夫を栄養士助言 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
かみ砕いたり、のみ込んだりする力が衰えた高齢者向けに、口から食べることを支える動きが広がっている。レシピ本が発売されたり、栄養士が助言したり……。元気を取り戻す効果も注目されている。 「お餅おいしいね」. 昨年秋に100歳を迎えた岐阜県岐南町の水谷文子さんは ...
判定結果が、「疑いがない」場合には認知症に備えて、自分の正確な意思を残すため、近くの任意後見人無料相談窓口を紹介し、「疑いがある」場合には、認知症に対応可能な医療機関などを紹介する。 また、地域包括支援センターの連絡先など認知症の予防や介護に必要な ...
介護保険の要介護認定 訪問調査実施は夕方の方が有利な傾向 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
今後はより一層、賢く介護保険制度を使うことが重要だ。 介護保険を利用する手続きは、本人や家族が市区町村へ申請することか. この8月1日、介護保険制度が改正され、一律1割だった介護保険の利用者負担が、一定の所得がある人を対象に2割に倍増した。今後はより一層、 ...
老人ホーム・介護施設でボランティアをする方法 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そしてもっとも身近な社会貢献といえば、やっぱりボランティア活動ですよね。人生経験を積みたい、何か学びたいことがある、または純粋に人の役に立ちたい、など。目的はさまざまでしょうが「とりあえず挑戦してみたい」と考えている方、まずはご近所の老人ホームのお手伝いをし ...
血液で「軽度認知障害」を判定 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の前段階と言われる「軽度認知障害」になっているかどうかを血液を調べるだけでおよそ80%の精度で判定できる方法を筑波大学などのグループが開発しました。 その結果、病状が進むにつれ、患者の血液の中では、「アミロイドベータ」と呼ばれる異常なたんぱく質の排出などに働く3種類のたんぱく質が減っていることが分かったということです。 そしてこれらのたんぱく質を目印にしたところ「軽度認知障害」かどうかをおよ...
老人クラブの元気は地域の元気 仲間とつながる・地域とつながる - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
同会では、一人暮らしや寝たきり高齢者宅への訪問活動を通じて、閉じこもりや孤立を防ぐ取り組みにも力を入れています。その活動の中で、暮らしのちょっとした困り事を、会の仲間同士で支え合いたいという思いから生まれたのが「サポーター連絡表」です。 「お手伝いが必要な ...
)認知症サポーター養成講座~できることから始めよう~ - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症は脳の病気で、誰にでも発症の可能性があります。厚生労働省によると、10年後には患者が700万人前後になるといわれています。区は、認知症に関する知識や関わり方などを学ぶ出前講座を実施しています。日時や場所などは希望に合わせて実施します。認知症になっ ...
ビビアンさんのブログには. ママが長い間にずっと寝たきりで、そして出産、体も心も疲れたから、何日間も休んでいて、今に皆さんにこの喜びを報告することになって、ごめんね! ... 初産で35歳以上、いわゆる高齢出産・高齢妊娠の方は年々増えています。晩婚… 「高齢出産経験 ...
製紙原料卸の本田洋行(愛媛県四国中央市)は介護・医療市場に参入する。体や髪をふいて清潔に保つ手袋型の湿式不織布を開発、今月から全国の病院内で販売を始めた。子供から高齢者まで簡単に使えることから、入浴が制限された患者や介護施設入所者などの需要を ...
中日・和田 球際を極めた43歳ヒーローの引き際 進む中日高齢化問題 (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
東北福祉大、神戸製鋼を経て1997年に西武からプロ生活をスタート。今季は6月に史上最年長の42歳11カ月での2000安打をマークしたが、大学、社会人を経ての偉業達成は、ヤクルト・古田敦也(立命館大→トヨタ)、同じく宮本慎也(同志社大→プリンスホテル)に次ぐ史上3 ...
外食でも介護食 「外出したい」意欲後押し - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
かむ力と飲み込む力が衰えたお年寄りや障がいを持った人向けに、介護食は食材を細かく刻んだり、やわらかくしたりする。手間はかかるが、対応するレストランや旅館が増えてきた。見た目が通常の料理と変わらないものもある。食欲がでて、お年寄りが外出しようとするなど ...
[ニュースサイト] 中山間バス会社 撤退じわり 高齢者の足 ボランティア頼み - 日本農業新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国の中山間地域で、車を運転できない高齢者のために、住民がバスを運行する地域サービスが広がっている。民間のバス会社が撤退したり、病院や公的機関が統廃合で遠くなったりしているためだ。ただ、運送をボランティアで担っているケースが多く、行政の支援は待ったなし ...
介護実習は複数受講可能. ▽申し込み はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、希望の実習コース(講演会のみの参加も可)を明記し、〒840-8585 佐賀市天神3の2の23 佐賀新聞社営業局「スミセイさわやか介護セミナー」係へ。ファクスは0952(29)4709.
2015/8/18 大阪. 高槻市は、「高槻周辺お出かけマップ作成業務」の公募型プロポーザルで、ミライロ(大阪市淀川区)を特定した。納期は2016年3月中旬まで。 業務では、重点整備地区を対象に、高齢者や障害者、子育て世代などが利用しやすいバリアフリーマップを作成する。
「ドライブスルー型」葬儀まで登場した最新供養事情 - アサ芸プラス (媒体での記事掲載終了)
そもそもこのシステムが必要だと思ったのは、知り合いの高齢者の方から葬儀に行きたいから車を出してほしいと頼まれてからなんです。その方はお子さんも皆独立して遠くにいるし、各葬儀場のバリアフリー化が進んでいるとはいえ、車イスには押し手が必要なのに、葬儀場には ...
病院での治療を終えて退院した患者を自宅でケアするには、地域の診療所の医師が定期的に往診するほか、看護師や薬剤師、ケアマネージャ、リハビリ師、歯科医師といった医療・介護に関わる多職種のスタッフが連携して患者やその家族をサポートしていく必要があります。
2015年08月17日()
高齢者は医療費の負担も重くなる。そこで、1年間に支払った世帯あたりの「医療費」と「介護サービス費」の自己負担額の合計が限度額を超えた場合、申請すれば差額が戻ってくる「高額医療・介護合算療養費」という制度もある(8月から70歳未満の限度額が変更された)。
年を取れば誰でも認知症にかかる可能性がある。10年後には、高齢者の5人に1人が患者になると推計された。危機感から国は今年、対策の新たな国家 ... QRコードを利用して、徘徊による不明者の早期保護につなげる仕組みだ。会津美里町や棚倉町、広野町などが運用を ...
高齢化を迎えた国々の共通の課題は認知症対策。その治療薬は世界中が躍起になって開発にしのぎを削る。しかし治療法は確立されておらず、今後の超長寿時代には“ボケずに生きる”ための処方箋が欠かせない。そんな中、今年に入り、「認知症が治る」と話題になっている ...
寝たきりの高齢者を減らすため、治療法を利用しようとたくらむ。そして被験者1号は国民的俳優の倉木(仲代達矢)と決まった。 ◇「無痛~診える眼~」 外見から病気の進行状態が分かる医師、為頼英介(西島秀俊)が、観察眼と経験で刑事の早瀬順一郎(伊藤淳史)とタッグを ...
介護保険の負担増で公的支援の内容が変化 すべて申請が必要 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者は医療費の負担も重くなる。そこで、1年間に支払った世帯あたりの「医療費」と「介護サービス費」の自己負担額の合計が限度額を超えた場合、申請すれば差額が戻ってくる「高額医療・介護合算療養費」という制度もある(8月から70歳未満の限度額が変更された)。
認知症が治ると話題のプラズマローゲン 驚くべき調査結果は - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
高齢化を迎えた国々の共通の課題は認知症対策。その治療薬は世界中が躍起になって開発にしのぎを削る。しかし治療法は確立されておらず、今後の超長寿時代には“ボケずに生きる”ための処方箋が欠かせない。そんな中、今年に入り、「認知症が治る」と話題になっている ...
「ソフトバンクとは考え方が異なる」−トヨタ・ホンダ、生活・介護支援ロボ開発を加速 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
自動車大手として長年のライバル関係にあるトヨタ自動車とホンダの2社が、ロボット開発でしのぎを削っている。両社とも高齢者や障害者らの日常生活やリハビリを助ける「生活・介護支援」目的のロボットに力点を置いており、自動車開発で培った技術をそれぞれ応用し、新規 ...
高齢者の衰え「フレイル」、運動や食事で予防・回復 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
年を重ねるごとに筋肉が減り歩く速さが遅くなる。次第に身体の活動水準も低下する。高齢者の衰弱はそのまま介護に向かう状態と考えられてきたが、運動や食事など積極的な対策によって予防や回復が可能と受け止められるようになってきた。日本老年医学会が2014年に「 ...
心に傷、復員できず 戦後70年、なお精神科病棟に 道央の91歳男性 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
今もおれは狙われている」。被害妄想的な言動に加え、家族への暴力や徘徊(はいかい)もあった。今でいう「統合失調症」と診断された。 ... 高齢となった今は直接の取材が難しいため、弟の長女にAさんの近況を聞いた。「穏やかな毎日を送っています。でも自ら話すことは減って、 ...
血液で「軽度認知障害」を判定 - NHK (媒体での記事掲載終了)
認知症の前段階と言われる「軽度認知障害」になっているかどうかを血液を調べるだけでおよそ80%の精度で判定できる方法を筑波大学などのグループが開発しました。 筑波大学の朝田隆名誉教授と内田和彦准教授らのグループは、茨城県内の高齢者およそ900人を12年間 ...
認知症の悩み分かち合い25年 当事者団体県支部 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の当事者団体「認知症の人と家族の会」の県支部が設立25周年を迎えた。認知症が「痴呆(ちほう)」と呼ばれた時代から、本人や介護家族が悩みを分かち合い、励まし合いながら、前向きに生きるよりどころとなってきた。当事者の訴えが実り、この四半世紀で社会の意識 ...
【桜島噴火警戒】 避難3日、いらだち募る 住民「この状態いつまで」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ここにいる状態が1週間以上も続くと、ストレスが爆発しそうだ」と話した。 南部の「高齢者福祉センター東桜島」に入る坂下ヨシ子さん(90)は「ここにいたら体を動かせない」と不満を漏らした。竹下光秀さん(66)は「噴火すれば、風向き次第で避難所にも噴石が飛んでくるのでは」と ...
神戸市は、パチンコやマージャンなどを介護予防の主な訓練内容とするデイサービス施設を規制する方針を決めた。こうした施設の運営者を事業者に指定しないようにできる条例改正案を9月議会に提出する。成立すれば全国で初めてという。 対象は「アミューズメント型」「カジノ型」と呼ばれる通所介護の一部。パチンコやマージャン、カードゲームなどに特化した設備を備え、一日中遊技をさせるような施設で、各地で増えており、市内...
そんな中,命がけで暑さと闘っている高齢者がいる.高齢・寝たきり・独居(あるいは昼間独居)で,枕元には飲み物・食べ物があるが,エアコンを上手に利用できないのだ.昨年の今頃は熱中症で基幹病院に救急搬送され一命を取り留めたが,今年も心配である. 介護サービスの ...
女性を押さえつけ排泄…壮絶な介護の現場変えるべく起業 - dot. (媒体での記事掲載終了)
介護機器を研究しようと千葉工業大学に入って2年目。実習の一環で、東京都内の特別養護老人ホームを訪れた。トイレから、「ウワーッ、ウワーッ」という女性の叫び声。デイサービスを利用する認知症の女性を介護士が2人がかりで押さえつけ、おなかを圧迫してむりやり排泄させ ...
行政や企業、福祉事業所が連携して高齢者や障害者の見守りに取り組む、千歳地域SOSネットワーク事業運営協議会(力示武文会長)は、今年度から毎年9月と2月を「千歳高齢者見守り強化月間」に位置付ける。市民も巻き込み、全市的に高齢者の見守りと支え合いに ...
人生をも左右する「きょうだい格差」 親亡き後の不安 - dot. (媒体での記事掲載終了)
よく『お姉さんが親元にいて安心ね』と言われますが、ずっと庇護されて育った姉が、親の介護どころか、自分の身のまわりのことだって、高齢になって突然できるようになるわけがない」 埼玉県に住むノボルさん(49)には、非正規社員の弟(44)がいる。会話の少ない男兄弟同士だ。兄弟ともに独身で、別々に ... 姉は ...
「高齢者乗車券(交通用福祉ICカード)」9月1日(火曜)から区役所で交付します - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
スタンプ印は不可)(2)シルバー手帳または健康保険証(3)交通用福祉ICカード(これまでに交付を受けた人). これまでに交付を受けた人は、ICカードの残額を必ず確認してください。残額が8,000円を超えていると交付ができない場合があります。 以下は日程(9月)、校区の順です ...
窓やドアに貼るだけのカジュアル・ホームセキュリティ『Secual』がクラウドファウンディングのMakuakeにて先行販売開始 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また、アプリを使用することで侵入を早期に検知し、事前に登録したグループ(例えば「家族」や「ご近所」)に簡単に一斉通知でき、警戒の呼びかけや状況確認を依頼することができます。 ... 高齢世帯の見守り:Secualは、離れて暮らす高齢の両親の見守りにも応用できます。
... 年が経ちました。小さな子ども連れのお母さんや高齢の方にも、さらに使いやすく居心地の良いデポーをめざし、8月22日(土)にリニューアルオープンします! ... 地場野菜売り場の拡大や惣菜アイテムの充実のほか、屋外デッキのバリアフリー化により店舗から集会室が一体化。
認知症サポーター養成講座 - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
認知症の正しい知識や症状、受診のポイント、接するときの心構えなどを学びます。受講者には認知症サポーターの証しである「オレンジリング」を配布。図書館職員による認知症関連資料の紹介や、認知症に関する書籍一覧の配布もあります。 □日時/9月10日(木曜)午後2 ...
桜島に引き続きレベル4の噴火警報 - NHK (媒体での記事掲載終了)
このうち、桜島の南部にある「高齢者福祉センター東桜島」に避難している人は、島外の家族や親類の元に移った人もいて、前の日のほぼ半数の21人になっています。17日朝は鹿児島市の保健師4人が訪れ、血圧を測ったり、夜、眠れているかや食欲があるかどうかを尋ねたりし ...
また、これまで利益を上げていた介護事業の採算が悪化したことも、足を引っ張りました。介護事業ではあらたに2棟の施設を開設したのですが、入居率は78.3%と低迷しています。昨年の同じ期には84%の入居率でしたから、施設の数を増やしたものの、顧客の獲得が追い付い ...
不採算店舗の撤退続くワタミ、介護事業は? 自己資本比率は危険水域に - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
また、これまで利益を上げていた介護事業の採算が悪化したことも、足を引っ張りました。介護事業ではあらたに2棟の施設を開設したのですが、入居率は78.3%と低迷しています。昨年の同じ期には84%の入居率でしたから、施設の数を増やしたものの、顧客の獲得が追い付い ...
宇都宮の次世代型路面電車 バリアフリー?町おこし? 賛否の渦中、発進できるか - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
LRTの特長は、「床が低く、乗降しやすいバリアフリーを採用している」「車両が複数編成」であること。宇都宮市の計画は、レールを樹脂固定し、 ... だが、住民の高齢化に拍車がかかり、人口減も予想される状況で、LRTは本当に必要か。総事業費をみても、優先整備される予定の ...
生活・介護支援に力点=ロボット開発を加速—トヨタ、ホンダ - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
自動車大手として長年のライバル関係にあるトヨタ自動車とホンダの2社が、ロボット開発でしのぎを削っている。両社とも高齢者や障害者らの日常生活やリハビリを助ける「生活・介護支援」目的のロボットに力点を置いており、自動車開発で培った技術をそれぞれ応用し、新規 ...
2015年08月16日()
お盆が終わったら介護施設を探そうと思っている人が気をつけるべきこと5つ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
介護のことをもしも自分で決めるとすると、背景知識がたくさん必要になります。要介護認定、介護保険、ケアマネ、地域包括支援センター・・・このあたりの用語まではなんとなくわかっているかもしれません。しかし、特別養護老人ホームや介護付き有料老人ホーム、サービス付き ...
アピタルトップ > ニュース > 「マージャン漬けは介護に不適正」神戸市が事業者規制へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市はこれらの遊技を主体とするものは、高齢者の自立を支援する介護保険法の趣旨に沿わないと判断。日常生活を著しく逸脱した遊技▽疑似通貨など射幸心をそそり依存性が強くなる恐れがあるものの使用▽賭博や風俗営業を連想させる名称や広告――を規制する。9月中の ...
宜野湾キッズ避難所体験 地域の小学生20人防災学ぶ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
避難所で過ごすことを考え必要だと思うものを段ボールで作る児童ら=4日、宜野湾市社会福祉センター. 【宜野湾】福祉やボランティアなどについて学ぶ第3回はごろも・わくわくキッズ隊が3~7日行われ、地域の小学4~6年生約20人が、家の近くの公民館でのミニデイサービスでボランティア体験をしたり、市社会福祉 ...
先の大戦の「玉音放送」から70年が過ぎ、各メディアはさまざまな戦争関連の特集を組んだ。取材対象となる人たちの年齢は80歳以上、介護施設からの映像、画像も多かった。厚生労働省の報告によると、この3年間の要介護認定者数は、高齢者数の伸びを上回る勢いで増加し ...
生活・介護支援に力点=ロボット開発を加速-トヨタ、ホンダ - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
自動車大手として長年のライバル関係にあるトヨタ自動車とホンダの2社が、ロボット開発でしのぎを削っている。両社とも高齢者や障害者らの日常生活やリハビリを助ける「生活・介護支援」目的のロボットに力点を置いており、自動車開発で培った技術をそれぞれ応用し、新規 ...
40年ぶり本綱で住民熱戦 与儀八三会 綱引き - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
【那覇】市与儀の住民でつくる与儀八三会の綱引きが10日、同八三会館であった。付近の住民らが東と西に分かれ、ハーイヤの掛け声で全力で綱を引いた。同会の城間誠 ... 97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい.
脳梗塞の薬が認知症の進行を抑える? - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
軽度の認知症があり、ドネペジルとシロスタゾールを使っていた患者(34人、77.2±6.8歳)では、観察期間の28.6±11.7か月において、1年あたりのMMSEスコアの変化は-0.5±1.6であり、ドネペジルだけを使っていた患者(36人、78.4±6.5歳)では30.4±12.8か月のうちにより低く ...
認知症と聞いて、「まだ若いから大丈夫」と思っている人も、人ごとではない。認知症の原因となる脳の変化は、なんと、認知症を発症する数十年前から始まっているのだ。 現在、認知症の予防に効果的といわれているのが、「運動」「知的活動」「食事」の3つをトータルで実践すること ...
認知症予防 達成感を感じられる程度の難易度の脳トレを推奨 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
カロリーの摂りすぎ、食べすぎに注意し、食事をするときはゆっくりと食べること。早食いは血糖値の急上昇、インシュリンの過剰な分泌につながり、脳の機能を低下させる要因に。また、脂肪が貯まると、脂肪細胞が分泌するレプチンが脳にダメージを与え、認知症を引き起こすことも ...
【総支局記者コラム】宇都宮の次世代型路面電車 バリアフリー?巨額公共事業?町おこし? 賛否の渦中、発進できるか - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
LRTの特長は、「床が低く、乗降しやすいバリアフリーを採用している」「車両が複数編成」であること。宇都宮市の計画は、レールを樹脂固定し、 ... だが、住民の高齢化に拍車がかかり、人口減も予想される状況で、LRTは本当に必要か。総事業費をみても、優先整備される予定の ...
さらに、高齢になったり、病気になってしまうことで、働くことも出来なくなったことで、その中で生活保護を受給するようになる人々も増えてきました。1990年後半には都市部を中心に全国で急激に路上生活者数が増加しましたが、生活保護を受給するようになった路上生活者の住まいや公的な施設が絶対的に不足していま ...
ファッションがシニアを元気にする!おしゃれシニア急増中 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
前期高齢者、後期高齢者の定義まとめ! 記事画像. いいね! 0. 「高齢社会」「高齢化社会」「超高齢 ... 介護のほんねは、口コミで探せる介護施設の検索サイトです。有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの費用や立地、評判などを紹介しています。
高血圧で認知症は増えるのか?閉経前後の女性で検討 - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
写真はイメージです。本文の内容とは関係ありません。 (C) WavebreakmediaMicro - Fotolia.com. 血圧と認知症の関係についてはわかっていない部分も残されています。40代から60代を中心とした女性の集団を対象にした研究で、閉経前後で違う傾向が見られました。
桜島噴火警戒 眠れぬ夜、薬も数日分…避難住民に疲労と不安 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
30人以上が身を寄せた高齢者福祉センター東桜島(同市東桜島町)では住民らは座布団を枕代わりに、畳の上に直接横になって毛布をかぶって一晩過ごした。古里町の無職女性(86)は「寝床が変わるとゆっくりは寝られない。夜はずっと目が覚めてて、横になっただけだった」と ...
ピーコ、手つなぎ相手は「介護の関係」 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
ファッション評論家でタレントのピーコ(70)が16日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10時)にゲスト・コメンテーターとして出演。以前に「前園(真聖)似の35歳元モデルと恋人手つなぎデート」と報じられたことについて、「彼はストレート(女性好き)なので何もありません」など ...
2015年08月15日()
「空の利器」活用と規制 将来性妨げない調和大切 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
ともに軍事用システムだが、GPSはカーナビや徘徊(はいかい)する認知症高齢者の保護など民生用途で貢献している。発信される位置情報は精度、信頼性が高く、警察の捜査に有用とされるが、プライバシー侵害の恐れが常につきまとい、乱用に歯止めをかける議論が欠かせ ...
《認知症:3》 周辺症状への適切な対処が必要 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回は認知症の治療についてです。「治療可能な認知症」という医学用語は、慢性硬膜下血腫や甲状腺機能低下症などの、一見認知症のような症状を呈しながら、早期に適切な治療を行えば、症状がよくなる疾患を指しています。 ということは、アルツハイマー病(AD)のような ...
桜島避難住民「早く収まって」 警戒レベル4、不安募る - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
足が不自由なため、救急車で避難所になった島内の高齢者福祉施設に到着。「持ってきたのは貴重品と着替えだけ。ここで寝ることになるのだろうか」と不安そうな表情を見せた。 古里町の村木レイ子さん(75)も消防車両でこの避難所へ来た。「50年以上住んでいるが、避難は ...
戦争を知る世代が減るなか、介護の現場で受け継ごうとする営みもある。 特集:戦後70年. デイサービスセンターでボランティアをする西村由紀子さん(53)=大阪府豊中市=は、妻と死別して高齢者向けの共同住宅で暮らす都筑洋太郎さん(94)と向き合う。都筑さんは南太平洋 ...
日本創成会議「地方移住」提言 神奈川県の医療・介護の将来は? - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
民間研究機関「日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)が6月に発表した首都圏の高齢化問題への提言=キーワード=は、地方移住を盛りこみ大きな話題を呼んだ。移住先を考える「指標」として、全国の医療・介護の余力を調べる作業を担った高橋泰・国際医療福祉大大学院 ...
日本創成会議「地方移住」提言 神奈川県の医療・介護の将来は? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
民間研究機関「日本創成会議」(座長・増田寛也元総務相)が6月に発表した首都圏の高齢化問題への提言=キーワード=は、地方移住を盛りこみ大きな話題を呼んだ。移住先を考える「指標」として、全国の医療・介護の余力を調べる作業を担った高橋泰・国際医療福祉大大学院 ...
今年(2015年)は、わが国が、育児休業や介護休業を謳った「ILO(国際労働機関)」の第156条約を批准して20年になる。「家族的責任を有する男女労働者の機会及び待遇の均等に関する条約」である。 "家族的責任条約"といわれるこの条約は1981年に採択された。だが、日本 ...
桜島 避難施設で受け入れ準備 - NHK (媒体での記事掲載終了)
鹿児島市が避難計画の中で避難所としている「高齢者福祉センター東桜島」では、避難者を受け入れられるように2階の集会室を開放して準備を進めています。また、センターの職員が、食料や毛布などの備蓄を確認しているということです。 この施設は、火口からおよそ4キロ離れ ...
家族は険悪な雰囲気になってしまい、女性は「自分ががんばって介護しなければ」という思いで献身的に介護されていましたが、精神的なストレスも多く、半ばうつ状態でした。 そこで、義母本人に物忘れの検査をしたところ、程度は軽いですが、アルツハイマー型認知症の兆候が出 ...
2015年08月14日()
【レポート】自分の老後や親の介護が心配…民間の介護保険にも入ったほうがいい? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
国の介護保険制度は8月より制度改正によって補助の対象となる条件が変更されたり、収入の多い人は自己負担がアップすることになりました。これまでよりも負担が厳しくなる人が増え、また今後も高齢化の進展に伴って負担はますます厳しくなりそうな予感。今は元気でもいざ ...
調査は、兵庫県の全41市町の社会福祉協議会に登録するボランティア団体や、ボランティア活動に関わる県内のNPO法人など7063団体から無作為抽出した5千団体に昨年調査票を送付。現在もボランティアをしている2515団体から回答を得た。 「中心メンバーの年代」 ...
田井医院 高齢者福祉施設新築施工者を8月末に決定. 2015/8/15 四国. 【高知】医療法人田井医院(土佐町田井1457)は、高齢者福祉施設を新築するため施工者を8月末にも決定する。 規模は木造2階建て延べ592平方㍍。工法は木造軸組で、壁、床にはCLT材を採用する。
認知症を予防したい、どうすれば良いのか、日常に取り入れやすいものは? - Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
将来、認知症にはなりたくない、誰もが思っていることだろう。 「予防するためにはこの食べ物が良い」など、Medエッジでも多数お伝えしてきた。 睡眠と認知症の関係. 睡眠とアルツハイマー病をはじめとする認知症との関連についてはいくつかの報告があるようだ。 米国の研究 ...
死亡した高齢3姉妹、自宅で何が 気づきにくい熱中症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
板橋区おとしより保健福祉センターでは昨年8月、見守り活動の一環として民生委員が蔵津さん方を訪問していた。永野護所長は「元気で3人で暮らしていたので、安心していた。今年も8月中に訪問予定だったが、まさか同時に熱中症になるなんて予測していなかった」と話す。
パーキンソン病の人で、将来認知症が起こるかを脳脊髄液の検査で予測 - MEDLEY(メドレー) (媒体での記事掲載終了)
写真はイメージです。本文の内容とは関係ありません。 (C) chanawit - Fotolia.com. パーキンソン病は運動の障害が主な症状ですが、認知症の原因になることもあります。脳の周りを満たす脳脊髄液の検査から、将来認知症が発症するかどうかを予測する研究が行われました。
アピタルトップ > ニュース > 「マージャン漬け、介護に不適正」 神戸市、事業者規制へ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
神戸市は、パチンコやマージャンなどを介護予防の主な訓練内容とするデイサービス施設を規制する方針を決めた。こうした施設の運営者を事業者に指定しないようにできる条例改正案を9月議会に提出する。成立すれば全国で初めてという。 対象は「アミューズメント型」「カジノ ...
物忘れや鬱など認知症の症状がある患者の脳にウイルスや細菌とは異なる生物グループの「古細菌」が感染し、脳脊髄炎が起きていたとする研究成果を、鹿児島大や京都大のチームが13日付の米神経学会誌に発表した。古細菌は火口や海底など特殊な環境に存在し、病気の原因となるとは従来考えられておらず、古細菌による感染症の確認は世界初という。 チームによると、2005~12年にかけて、認知症状が進行する南九州の40~7...
若年性認知症で休職 社会保障は 朝日新聞の報道によれば、65歳未満で発症する若年性認知症の生活調査で、就労経験のある人の約8割が、自主退職や解雇で仕事を辞めていたことが分かりました。「若年性認知症」は男性の発症割合が高く、働き盛りの現役世代に発症する ...
健康 <夏特集>あなたの知ってる「熱中症の常識」それ本当? ウソ・ホント 付け - 株式会社TWO (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
高齢者や病気を持っている人には逆効果になることがある。「常温飲料がお勧め」とは、 ... 実験では、学生に気温40度の中で激しい運動をしてもらった後で、1つのグループにはビールを、もう1つのグループには水を飲んでもらい、水分補給度を比較した。すると、ビールを飲んだ ...
介護保険制度を上手に使う術 知っておくべき「裏マニュアル」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
ランクが最も低い要支援1だと、介護サービスの利用限度額は月に約5万円ですが、最高ランクの要介護5になると、約36万円まで利用できます。ランクが1つ違うだけで約5万円の差が出るので、状況に見合った、できるだけ高い要介護認定を受けることが望ましい」(前出・高室氏)
戦争の記憶を風化させないようにと、群馬県高崎市吉井町吉井の介護老人保健施設「グッドウェル」の医師、松崎茂さん(76)=前橋市岩神町=が10年ほど前から、利用者の戦争体験の聞き取りと記録に取り組んでいる。シベリアの抑留生活や中国戦線を体験した人など約80人 ...
<原発事故>新盆供養は古里の家で - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
松本さんは、避難中に車いす生活になった英雄さんのために昨年6月、自宅のバリアフリー工事を始めたが、完成前に英雄さんは他界。新盆に ... 松本さんは「母が高齢なこともあり、解除後すぐに帰町はできないが、生まれ育った場所で父を迎えることができてよかった」と話した。
「ごみゼロ宣言」したのに…宮古島、崖下に大量の不法投棄 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
問題は市議会6月定例会で、亀浜玲子市議が取り上げて明らかになった。市は2014年度、これまで難しいとされた市城辺の崖下3カ所のごみ1056トンを一般財源から約2300 ... 97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい.
2015年08月13日()
介護人材不足 雇用上向き他業種へ流出 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
雇用情勢が上向く中、人材確保に頭を痛める介護現場の人手不足がより深刻化している。地域で介護サービスの縮小が起きており、これによって要介護の重度化を招けば、家族の負担増につながりかねない。介護職の労働環境を改善し、離職防止や新規人材の確保を加速する ...
在宅にせよ施設にせよ、自分が介護していた方が突然亡くなるということがあります。親身になってお世話していた者にとって、その時に感じる喪失感は計り知れないのではないでしょうか。その気持ちを乗り越え、新たな気持ちで現場に戻るにはどうすれば良いのか。気持ちを ...
認知症…支え合う夫婦 あいち国際女性映画祭 「彦とベガ」上映へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
谷口さんがヘルパーの仕事を始めたのは三十一歳の時。きっかけは、リハビリ施設の受け付けアルバイトで、車いすの高齢者をどうやって介助していいのか分からなかったことだった。ヘルパー二級の資格を取り、認知症専門のデイサービスセンターや有料老人ホームで勤務した。
「見守りネットワーク」来月開始 奈良市 認知症高齢者の徘徊防止へGPS端末貸し出し - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊(はいかい)で行方不明になるのを防ごうと、奈良市は希望者にGPS(衛星利用測位システム)端末を貸し出し、通報先を表示するQRコードシールを配布する「安心・安全“なら”見守りネットワーク」を、9月1日から実施する。 親族らの申請に基づき、認知症 ...
認知症高齢者の徘徊防止 「見守りネットワーク」9月スタート 奈良市がGPS端末貸し出し - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊で行方不明になるのを防ごうと、奈良市は希望者にGPS(衛星利用測位システム)端末を貸し出し、通報先を表示するQRコードシールを配布する「安心・安全“なら”見守りネットワーク」を、9月1日から実施する。 親族らの申請に基づき、認知症の疑いがある ...
遠距離介護、仕事と両立 職場の理解得るのも大切 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
上司に相談し、職場に迷惑がかかりにくい時期を選んで介護休業を取得。1カ月間集中して探し、ようやく入れるグループホームが見つかったという。 突然訪れる老親の ... 最近は夜も高齢者を受け入れるデイサービスがあるほか、通院の付き添い代行などの民間サービスもある。
弁当配達で高齢者と交流 地域貢献考え大学院生 上郡 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県上郡町野桑の空き家で暮らしながら、地域福祉を研究している関西福祉大学大学院1年の竹内優紀さん(22)が、同町社会福祉協議会が主催する「弁当配達ボランティア」として活動を始めた。町内の高齢者宅を軽乗用車で1軒ずつ回り、声を掛け、弁当を手渡す。肌感覚 ...
「古細菌」感染で脳脊髄炎 認知症患者、ウイルス・細菌とは別 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
物忘れや鬱など認知症の症状がある患者の脳にウイルスや細菌とは異なる生物グループの「古細菌」が感染し、脳脊髄炎が起きていたとする研究成果を、鹿児島大や京都大のチームが13日付の米神経学会誌に発表した。古細菌は火口や海底など特殊な環境に存在し、病気の ...
認知症…支え合う夫婦 あいち国際女性映画祭で「彦とベガ」上映へ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の妻と、介護する夫が支え合って生きる姿を描いた映画「彦とベガ」が、九月に名古屋市などで開かれる「あいち国際女性映画祭」で上映される。監督の谷口未央(みお)さん(36)=東京都杉並区=はヘルパーでもあり、介護現場での体験をもとに「認知症の人が見せる輝き ...
厚労省 不必要な介護防止で調査強化へ - NHK (媒体での記事掲載終了)
高齢者に必要のない介護サービスが提供されるのを防ごうと、厚生労働省は市町村の職員と介護の専門家が一緒になって高齢者に適切な介護が行われているかどうかを点検する新たな事業を始めることになりました。 高齢者向けの集合住宅や自宅などで暮らす高齢者は介護 ...
介護業者の破綻が最多ペース 上期5割増、人件費など経営圧迫 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護事業者の経営破綻が急増している。東京商工リサーチによると、今年1~6月の倒産件数は前年同期比約5割増で、年間では過去最多を更新する勢いだ。高齢化で介護需要は高まっているが、人手不足に伴う人件費上昇と建築費高騰が経営を圧迫している。4月から介護 ...
学研HDの10~6月、最終赤字12億円 出版一部撤退で特損 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉・子育て支援事業は、サービス付き高齢者向け住宅と保育園の新規開業が増え、売上高が4割伸びた。 出版事業は「学研M文庫」やムックの一部を廃止するなど不採算事業を縮小したが、子会社化した教育出版の文理の業績が加わり増収となった。特別損失は合計 ...
認知症支援施策の一環で御坊市は今月から、認知症グループホームに入居している低所得の利用者を対象に家賃等の費用の一部を助成する事業をスタートさせた。国や県の事業でも認知症グループホーム入所者への費用負担軽減措置がない中、市の独自施策で、全国 ...
さらに殺す必要がどこにあったのか、ぜんぜん釈然としません」高木美保(タレント)「私がホームヘルパーをしていた経験でも、孤独な高齢者を善意で介護などしていると、親子のような情愛が生まれてきて『あなたは私の娘みたいだから』といわれ大金を託されることがあるんですよ。
ごく普通の暮らしをめざす「ユニットケア」とは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームなどでは、大部屋に数人が暮らす多床室型のものもあります。こうした相部屋での介護は、費用が比較的安くなり、入所者同士が見守り合えるメリットもありますが、どうしても入居者は自由に過ごしにくくなります。カーテンで仕切られた隣同士で食事と排泄の ...
資産家一家の54歳女性がなぜ?知人の口座から5700万円引き出し口封じ殺人未遂 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに殺す必要がどこにあったのか、ぜんぜん釈然としません」 高木美保(タレント)「私がホームヘルパーをしていた経験でも、孤独な高齢者を善意で介護などしていると、親子のような情愛が生まれてきて『あなたは私の娘みたいだから』といわれ大金を託されることがあるんですよ。
徘徊のお年寄り、早期保護にステッカー配布 埼玉 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで徘徊(はいかい)するお年寄りの早期発見と保護に役立てようと、埼玉県ふじみ野市は「ひとり歩き(徘徊)高齢者早期発見ステッカー」の配布を始めた。今月5日までに11人が利用を開始。7月下旬には市内の郵便局を訪れてきた70代女性の身元をナンバーから特定 ...
JSTARは吉冨勝所長(当時)の主導の下、2005年に開始されたが、HRS、SHARE、ELSA、およびKLoSA のグループリーダーからは、方法論について多大な支援を受けた。2007年の第1回調査では、滝川、仙台、金沢、足立、白川の層化無作為抽出によるサンプルを対象とした。2009年 ..... 私たちは合計約1万 ...
自宅や施設を出て行方が分からなくなった認知症の高齢者を捜すのに、警察犬が活躍している。臭いを嗅ぎ分ける能力を生かし、容疑者の足取りを追う犯罪捜査に活躍してきたが、近年は高齢者などの捜索に出動するケースが増加。関係者は「徒歩で動く人の足取りを追うのは ...
高齢者と会話するコミュニケーションロボット、介助者の体の負担を減らす支援装置など、多様な介護ロボットの開発が進む。全国に先駆けて、介護ロボットの ... 参加した特養「大蔵園」(八幡東区)は、ほぼ寝たきりの要介護5の90代女性に1日6回使った。職員2人が人力で抱え ...
これまで一律に1割負担だった介護保険のサービス利用料が、8月からは一部2割負担となります。 対象は、本人の合計所得が160万円以上。ただし、160万円以上でも、実際の収入が280万円未満だったり、65歳以上の人が2人以上の世帯で世帯合計が346万円未満だ ...
2015年08月12日()
サービス付き高齢者向け住宅、情報はどこにある? - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
サ高住は、原則として25平方メートル以上の専用部分(個室部分)に台所、水洗トイレ、洗面、浴室、収納が備えられ、室内はバリアフリー対応となっています(*)。また、日中は介護福祉士などケアの専門家が常駐し、安否確認や生活相談サービスを行っています。そのほか ...
最短1カ月で「介護職員初任者研修」(旧ホームヘルパー2級)の資格を取得できる特別講座が8月26日(水)〜9月24日(木)の日程で、市内の(株)メディカルライフケア平塚南原校(南原2の1の12)で開講する。 同研修は ... 高齢化社会の今、最も求められる人材と言っていい。
サービス付き高齢者向け住宅、情報はどこにある? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
すると、女性職員は自治体が作成している高齢者の住まいに関する冊子のあるページを開き、「ここにサ高住のことが少し書かれていますが、都道府県の担当課(高齢社会課施設係など)や民間が運営する有料老人ホーム入居相談センターなどに問い合わせたほうが知りたい .... 看取りまで対応してくれるグル ...
出雲市は、8月10日、出雲市認知症キャラバン・メイト連絡会主催「認知症サポーター1万人達成記念祝賀会、研修会」を開催することを発表した。 認知症サポーターとは、認知症のことを正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者のこと。市では認知症に対する正しい ...
山田洋次監督、夜間中学にエール - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
夜間中学には、戦時中や戦後に学校に通えなかった高齢者や、不登校経験者、在日外国人ら多様な人々が在籍。 ... 山田監督は、12月公開の新作「母と暮せば」も同様の上映会を開く予定だとした上で、「心を込めてバリアフリーを推進する国であってほしい」と期待を語った。
金属の溶接や高所での作業など、危険や肉体的なつらさが伴う職場を支えてきた産業用ロボット。製造業を中心に活用されてきたロボット市場が介護や医療などのサービス分野にも広がってきた。腰や膝に装着して介護職員の肉体負荷を軽減する装置から、高齢者の歩行を支援 ...
介護でこれまで常識として誰もがあきらめてきた課題を解決しようという取り組みが始まっている。今年6月にできたばかりの有料老人ホーム「グッドタイムリビング なかもず」は普通の老人ホームではない。隣に学生用のマンションを併設している珍しい施設だ。月に一度は学生 ...
1980 守山区に障害者・高齢者福祉施設. 2015/8/13 中部. 【名古屋市守山区】社会福祉法人1980(名古屋市守山区川東山2301)は、名古屋市守山区に障害者・高齢者福祉施設の整備を計画している。着工は9月半ばを予定。施工者は未定としており、近く施工者の選定を ...
抗認知症薬の脳萎縮予防効果を確認:藤田保健衛生大. これまで抗認知症薬が軽度認知障害(MCI)やアルツハイマー病患者の脳萎縮を予防するという決定的なエビデンスはなかったが、藤田保健衛生大学の岸 太郎氏らによる無作為化プラセボ対照試験のメタ解析の結果、抗 ...
ニチイ学館、4~6月7年ぶり最終赤字 介護人材不足響く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニチイ学館が12日発表した2015年4~6月期の連結決算は、最終損益が11億円の赤字(前年同期は1億4700万円の黒字)だった。4~6月期としては08年以来、7年ぶりの最終赤字となった。ホームヘルパーなど介護職員の人材不足に伴い、サービス利用者が減少した。
“育児・介護なくても在宅勤務全社員に”リクルートHDで検討 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
リクルートホールディングスは10月から子育てや介護などの理由が無くても日数に上限を設けず、自宅など自分の都合の良い場所で仕事ができる、在宅勤務を導入することを検討しています。 場所や時間にとらわれない柔軟な働き方を採り入れるもので、6月に試験的に導入した ...
離れていても「聴こえやすい」を、みんなの当たり前に。『コミュニケーションのバリアフリー』社会を創出する機器「comuoon connect(コミューン コネクト)」発売決定 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中石真一路、以下USD)は、コミュニケーションサポートシステム「comuoon(コミューン)」の新製品「comuoon connect(コミューンコネクト)」を9月上旬に発売する事となりました。 現在日本国内には1,400万 ...
「お前死ね、殺すぞ」深夜の連続コールにヘルパーブチ切れ “修羅場”の認知症介護 慢性的な人手不足の実態 (1/5) 「もっかい殴られたいんか、お前」――夜間の老人ホームで、ヘルパーと認知症の入所者との修羅場の一部始終を録音データがとらえていた。度重なるナースコールにいらだつヘルパーのこんな叫びも。「鳴らさんといて。頼むから」。 「もっかい殴られたいんか、お前」「なんぼでも来い」。人手不足が常態化す...
離れていても「聴こえやすい」を、みんなの当たり前に。『コミュニケーションのバリアフリー』社会を創出する機器「comuoon connect(コミューン コネクト)」発売決定 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
現在日本国内には1,400万人が難聴に悩んでおり、これから更なる高齢化により難聴者も増えていくことが予想されます。その様な時代背景を受け、USDは特に医療現場や教育現場における難聴者と健聴者のコミュニケーションの改善を図る活動に取り組み、2013年12月 ...
ライフスタイル 豆電球をつけて寝ると肥満症のリスクありって、ホント? - 株式会社TWO (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
研究は日本人の高齢者528人の自宅寝室で、平均3ルクス以上(中央値は8.7ルクスで、一般的な豆電球は9ルクス程度)で寝るグループと平均3ルクス未満で寝るグループとで、肥満症などの有無を比べた。この実験の結果、平均3ルクス以上の豆電球程度の明かりの中で寝た ...
リクルートホールディングス(HD)は10月から上限日数のない在宅勤務制度を導入する。全社員が対象で、子育てや介護といった理由がなくても利用できる。一部のグループ会社にも適用し、まず約2000人を対象とする。育児や介護などを念頭に多様な働き方ができる在宅勤務を導入する企業は広がっているが、全社員が原則、上限なく在宅勤務ができる制度は珍しい。 在宅勤務を選んだ社員は重要な会議などで出社が必要な日を除…
選手の意見を聞いて、バリアフリー化の基準を設けることが必要だと思います。 もう1つは心のバリアフリーをどう実現するか。 ... 健常者と障がい者が共生する環境ができれば、高齢化社会にも対応できるし、子育て支援にもつながる。そんなパラリンピックにしたいですね。(2015 ...
【たちまち小町】花王 消費者相談室 「家事のヒント」 ユニバーサルデザイン 暮らしやすい社会へ 容器識別する工夫も - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
猫の小町と申します。みなさんがお困りのことをたちまち解決していきます。第2水曜は、年間約25万件の声が寄せられ、家事のヒントや最新情報を発信する「花王」消費者相談室にお助けいただきます。 人間社会では多様な人々が日々の生活を営んでいます。多様性があるという ...
高齢者パソコン教室(初心者向け) - 福岡市 ふくおか市政だより WEB版 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
基礎操作を学んだ後、文字入力、絵入りはがきなどの作成を行います。 □日時/10月23日(金)~31日(土)(26日を除く). (1)午前9時半~正午. (2)午後1時半~4時. □場所・問い合わせ/老人福祉センター舞鶴園(中央区長浜1). 電話092-771-7677. FAX092-716-0046.
歩行者通路のバリアフリー化と通行標識も入念に整備され、高齢者住民の外出に好ましい環境作りを行なった。去年末に静安区の高齢者を対象に実施した調査では、居住地域内での通行の利便性について79.8%に上る好評価が得られ、また、公共空間と建築物が高齢者と障害 ...
多くを占める高齢者施設は個別に圏外の同種施設を避難先として確保した上で、計画通りに避難できない事態に備え、県と施設協議会の間でも応援協定を結んだ。 課題の一つが、車いすやストレッチャーに対応した福祉避難車両の確保だ。県は昨年度、30キロ圏内の施設だけ ...
白老・老健施設さくらでみこしや和太鼓にぎやか夏祭り - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
白老・老健施設さくらでみこしや和太鼓にぎやか夏祭り. 【2015年8月12日(水)朝刊】. 白老町萩野の介護老人保健施設さくら(生田好広理事長)で9日、第11回夏祭りが行われ、入所や通所のお年寄り、家族、地域の人たちが盆踊りや保育園児による太鼓演奏などを楽しんだ。
福島県立医科大学の小林和人教授らと広島大学の坂田省吾教授らの共同研究チームは、8月6日、異なるタイプのアセチルコリン神経細胞が、別々の再認記憶の機能を担っていることを発見したと発表。これらの研究成果は世界で初めて明らかにされたもので、英国科学誌 ...
認知症の人や家族、専門家、地域住民らが気軽に集まり、悩みを相談したり認知症について理解を深めたりする「オレンジカフェちぢわ」が、雲仙市千々石町の介護福祉施設クベレ内に開所した。 島原地域広域市町村圏組合の本年度のモデル事業で、第2、第4日曜の午後1時 ...
セコム、クマリフトを子会社化 - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
セコムは「セキュリティ」をベースにした「社会システム産業」の構築を目標に掲げており、近年「高齢化」「災害」などの会課題に積極的にアプローチしてきた。 ... 今後、ホームセキュリティユーザーへの、昇降機、ホームエレベーターの提供を検討する一方、セキュリティと昇降機を組み合わせた新しいサービスの共 ...
もっかい殴られたいんか、お前」――夜間の老人ホームで、ヘルパーと認知症の入所者との修羅場の一部始終を録音データがとらえていた。度重なるナースコールにいらだつ ... 超高齢化社会の日本で今、介護現場はどうなっているのか。録音には度重なるナースコールにいらだつ ...
地域包括ケアシステムは、地域の自主性や主体性に基づき地域の特性に応じて作り上げていく必要がある。特に医療と介護においては、医療機関や訪問看護ステーション、ケアマネージャーや地域包括支援センターなどが連携して、様々な地域資源を組み合わせながら複合的な ...
2015年08月11日()
認知症の人見守り支援 奈良市、来月から - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が行方不明になるのを防ごうと、奈良市は見守りネットワーク事業を9月から始める。関係機関と連携し、行方不明者の捜索を支援。希望者にはGPS(全地球測位システム)の端末を貸し出し、通報先を表示するQRコードシールを配って、早期発見に役立てる。
川内原発1号機が再稼働 新規制基準下で初めて - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
特に、高齢者が多い医療施設や福祉施設では避難計画の策定が遅れている。重大事故時の甲状腺被曝(ひばく)を防ぐ安定ヨウ素剤も、原発周辺の住民全体に行き渡っていない。 また、川内原発がある九州では火山活動が活発で、巨大噴火への原発の安全対策が必要との ...
介護休業見直し 退職せずに済むように - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
例えば、認知症になった親がその後、寝たきりになり再び休むことが必要になっても、取得することができない。このため、報告は休業を複数回に分けて ... 高齢化が進み二〇二五年には、介護サービスの利用者数は四割近く増えると推計される。 介護を理由に退職する人は、働き ...
熟ク連=高齢者パワー、益々盛ん=創立40周年、にぎやかに=慰霊法要、功労者表彰も - ニッケイ新聞 (媒体での記事掲載終了)
岸壁の母」を歌いながら手品を披露して会場を沸かせたJICAシニアボランティア与那覇博一さん(50、沖縄)は、「日本同様、日系社会にも高齢化など多くの課題があるが、日系のお年寄りは力強くてこちらが勇気づけられる。たくさん素晴らしいことを学ばせてもらったので、恩返し ...
検査制度80パーセント…最新「認知症血液検査」を受けてみた - インフォシーク (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省のデータによると65歳以上の認知症の人は約462万人( 12年)。 25年には700万人超、将来は65歳以上の5人に1人が認知症になるとの予想だ。認知症は、肥満・高血圧・糖尿病などの生活習慣病も大きな要因。とくにアルツハイマー型認知症は、女性のほうが発症 ...
マージャンで介護サービス「NO」 神戸市、事業所不指定可能の条例案提出へ - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
神戸市は11日、パチンコやマージャンなどの遊技を主な介護内容とする「アミューズメント型デイサービス」を行う事業所を介護事業所に指定しないようにできる条例改正案を、9月の市議会に提案すると発表した。成立すれば全国初という。 市によると、マージャンなどの遊技を介護 ...
ワタミ過去最悪の赤字 続く客離れ、稼ぎ頭の介護も低迷 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
居酒屋チェーン大手ワタミが11日発表した2015年4〜6月期決算は、営業損益が9億円の赤字、純損益が15億円の赤字だった。いずれも前年同期の赤字幅から拡大し、1998年の上場以来、過去最悪となった。ブラック企業批判などから、主力の「和民」で苦戦が続くほか、稼ぎ頭の介護事業も赤字に転落した。 売上高は前年同期比12・5%減の345億円。「和民」では今春からメニュー全体を値下げしたが客離れが続いており...
介護休業見直し 退職せずに済むように - 中日スポーツ (媒体での記事掲載終了)
例えば、認知症になった親がその後、寝たきりになり再び休むことが必要になっても、取得することができない。このため、報告は休業を複数回に分けて ... 高齢化が進み二〇二五年には、介護サービスの利用者数は四割近く増えると推計される。 介護を理由に退職する人は、働き ...
医療法人豊岡会・元町グループホーム(豊橋市南大清水町)がこのほど、一般社団法人愛知県認知症グループホーム連絡協議会の認知症ケア大賞を受賞した。 同ホームは、認知症を地域に正しく知ってもらうための啓発活動に2011年から取り組んでいる。隣接する大清水 ...
父の介護を10年間。私のカイゴ回顧録 ~介護のはじまりは、病気でした [前編] - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
私は父に介護が必要になる時まで、両親の介護をする気は全くありませんでした。自分の親が歳を取らないとか、自分の親は大丈夫とか、そんな風に思っていたわけではなく、福祉に関わる仕事をしている中で様々な状況を見てきていたので、仕事を続けながら介護をしていくこと ...
ワタミ過去最悪の赤字 続く客離れ、稼ぎ頭の介護も低迷 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一方、介護事業部門の営業損益は1億円の赤字(前年同期は7億円の黒字)に陥った。施設の入居率は前年同期の84・1%から78・3%に低迷した。 ワタミは「外食メニューのてこ入れなどで客数減は底を打った」(広報)としており、16年3月期に純損益で10億円の黒字とする ...
アピタルトップ > ニュース > 認知症徘徊、見守りの輪 捜索、警察・行政・市民が連携 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県蒲郡市に住む認知症の疑いのある70代の女性が、5月26日朝から行方がわからなくなった。普段使っていた自転車がなくなっており、心配した家族が夕方に県警蒲郡署に相談。同月30日、公開手配された。同署は地元消防団と協力しながら近くを捜索。市は防災無線 ...
○5頁130行目の「PFI事業による民間収益施設」という文言は、有料老人ホ-ムやケアハウス等の高齢者向けの住宅を意味していると捉えてよいのか。 .... 資料2-2の1頁30行目マル3で「バリアフリ-対策」とあるが、「ユニバ-サルデザイン」という文言の方が適切ではないか。
横浜市と横浜信用金庫、日本ユニシスは2015年8月11日、オープンデータを活用する地域活性化プロジェクトの実証実験を開始すると発表した。2015年度は、親世代の介護と子どもの育児の負担を同時に抱える市民を支援するため、介護・育児関連のオープンデータを活用する。
JTBの「お出かけ介護予防」と岩手電機の「介護ロボ」を採択 - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
神奈川県川崎市は、同市が推進するウェルフェアイノベーションの一環として実施している研究開発事業において、JTB総合研究所の「五感を刺激する『お出かけ介護予防プログラム』」と、岩手電機製作所の「介護者及び被介護者の移乗に対する肉体的・精神的負担を軽減する『 ...
筆者は緑内障専門の眼科医として、大学病院に勤務している。研修医時代から、いわゆる「都市部の病院」に15年間勤務した後、2005年に「地方の病院」である自治医大に赴任したのだが、一番驚いたことは、重症緑内障患者が、視野狭窄による安全確認の不足が原因と疑 ...
認知症への接し方学ぶ 高知県四万十市で聴覚障害者向け講座 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
高知県四万十市右山五月町の四万十市社会福祉センターでこのほど、聴覚障害者向けに、認知症の人への対応を学ぶ講座が開かれた。参加した約30人は熱心に質問し、「認知症などについて手話で相談できる態勢を行政も整えてほしい」などの意見が上がった。 【写真】認知 ...
《米国のリフォーム市場研究》日米市場の共通点 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
日本では高齢化対応が大きな社会テーマだが、これは米国も同じだ。戦後生まれの「ベビーブーマー」が高齢期にさしかかっており、その住まいをどうするかが大きな社会課題になっているからだ。リフォーム市場でも、在宅介護に備えたバリアフリー化工事の必要性などで、日米に ...
川内原発1号機が再稼働 九州電力、新規制基準下で初 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特に、高齢者が多い医療施設や福祉施設では避難計画の策定が遅れている。重大事故時の甲状腺被曝(ひばく)を防ぐ安定ヨウ素剤も、原発周辺の住民全体に行き渡っていない。 また、川内原発がある九州では火山活動が活発で、巨大噴火への原発の安全対策が必要との ...
高齢者施設の建設工事をめぐり、兵庫県三田市の社会福祉法人「三翠(さんすい)会」で2億円もの使途不明金や裏金の存在が明らかになった。税金が優遇される公益法人による不正支出に対し、県と市は7月、特別監査を実施した。しかし、三翠会の問題はこの建設工事だけ ...