介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年06月30日()
介護知識 喜劇で伝える - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
総合福祉科では、六年前から生徒が「食から始める介護予防」の活動に取り組んできた。骨粗しょう症などの進行を抑えるために必要な食材や、それをおいしく食べるためのレシピを考えたり、オリジナルキャラクターを使ってとろみをつけて軟らかく仕上げた料理の普及を進めたりし ...
睡眠薬の使用は、高齢患者における転倒や骨折の潜在的な危険因子である。しかし、睡眠薬と骨折発生との関連についてデータがないことから、東京大学医学部附属病院老年病科の田宮 寛之氏らは、認知症の入院患者に… [続きを読む]. (ケアネット 金沢 浩子). 原著論文は ...
高齢者見守り強化へ 登録者増目指す「あんしんネット」 - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
登録のためには市社会福祉協議会職員などによる「認知症サポーター養成講座」を受ける。今まで延べ約4千人が受講しているが、企業など限られた対象での開講が多かった。今後は月に1回、広く一般を対象に公共施設などで開き、登録したい市民へのアプローチを強化する。
ふとしたときに、親が、あるいは自分が、「認知症になったのではないか?」と不安を感じる人も多いのではないだろうか。加齢による物忘れと認知症は、どこがどう違うのか。本連載では、症状、特徴、患者への対応法など、知っておきたい認知症の基礎知識についてわかりやすく ...
「老人いじめけしからん」論が台頭 週刊誌の主張に若者は反発 - J-CASTニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化にともなって社会保障費は年におよそ1兆円のペースで増加すると考えられている。厚生労働省の12年の推計では、12年度に109.5兆円だった社会保障全体の給付費総額は20年度には12年度比で23%増の134.4兆円に、25年度には同36%増の148.9兆円にまで ...
中国介護ビジネスのキーワード(後半):日本企業にとって中国介護のビジネスチャンス - サーチナニュース (媒体での記事掲載終了)
また、絵が飾られる高さにも工夫があり、寝たきりが多い施設では、その高さが、入居者様が寝た際に見える高さにしている(地面から1-2mの高さ)。決して家族が通って「綺麗」と見える高さ(地面から2-3m)にしない。これは高齢者の入居者様の視点にならないと気付かない ...
認知症で文京区、エーザイと協定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイが開発した認知症治療薬「アリセプト」は世界約90カ国以上で承認されている。同社はそうした知見を生かし、2008年度から横浜市旭区を皮切りに全国27の県や市区町と協定を結び、認知症への理解を深める自治体の啓発活動などに協力してきた。都内では今年3 ...
高齢者移住へ介護保険改革=地方分権提案に334件-内閣府 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
内閣府は30日、自治体などを対象に地方分権改革に関する提案を3~6月に募集したところ、87団体から334件の改革案が寄せられたと発表した。政府内で調整し、年末までに実現の可否を判断する。他地域から介護施設に入所した高齢者の費用を転居前の自治体が負担 ...
介護費用と医療費が高額になった際に知っておきたい還付制度 - SUUMO介護ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
それを超えた際、前者は『高額療養費制度』、後者は『高額介護サービス費』という還付制度が受けられます。さらに、2つの還付を受けた上でなお、医療費と介護費の自己負担額を合算して一定の額を超えている場合は、『高額介護合算療養費制度』で超過分を払い戻してもらえ ...
高齢者の地方移住に行政は慎重でも 事業者前向き「受け入れ体制を」 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
先行するように、福井県内では都市部からの高齢移住者が出始めている。福井県は団塊の世代が75歳以上になる2025年をピークに、高齢者の数が減少傾向に入る見通し。高齢者移住に、行政側は慎重な姿勢を示すが、福祉関係者からは「提言は現実的」と前向きな声が聞か ...
本日の予想最高気温は26度、その後30度以上の日が続く。オランダではこれをトロピカル(熱帯日)と呼び、極暑対策を呼びかけている。 国立健康・環境局(RIVM)は極暑対策計画(Nationaal Hitteplan)を発表した。この計画では、高齢者、病人などの暑さに弱いグループや ...
【介護者に朗報】毎月500円で認知症による徘徊者を捜索できる!? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
日本は長寿の国として有名ですが、実は65歳以上の4人に1人が認知症またはその予備軍なのです。家族としては、健康なおじいちゃん、おばあちゃんになってもらうのが一番嬉しいですが、中には認知症による徘徊などで家族の介護を必要としておられる方もいます。
被介護者をサポートする全員が参加でき、画像の貼り付けも可能な「電子掲示板」となり、訪問介護や、デイサービス(通所介護)、ケアマネージャー(介護支援専門員)などのスタッフ関係者と、被介護者家族による日常的な情報共有が実現できる。 相手を特定してメッセージも可能.
少子化で増える廃校、高齢化でニーズが高まる老人ホームへ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
文部科学省の調査によると、少子化の影響や市町村合併に伴う統廃合などにより、平成15年度以降の公立校の廃校数は毎年400校を超えているんだとか。 そんな中、文部科学省は廃校施設の活用のため「~未来につなごう~『みんなの廃校』プロジェクト」を立ち上げました。
介護職不足「大変深刻」宮城県、就職支援検討へ - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県議会6月定例会は29日、予算特別委員会の総括質疑を行った。2025年度の介護職員充足率で宮城が全国最低の69%と試算された厚生労働省推計について、伊東昭代保健福祉部長は「現状でも不足を感じる介護事業者が5割に上り、大変深刻な状況だ」と答弁した。
認知症になっても安心して暮らせる地域を目指し、全国で認知症の人や支援者が襷をつなぐリレー「RUN伴」(ランとも)が、7月4日北海道北見からスタートする。 主催のNPO法人フレンドシップクラブとは. 主催するのは、NPO法人の認知症フレンドシップクラブだ。認知症になって ...
品川区 上大崎3高齢者福祉施設新築を公告. 2015/6/30 東京. 品川区は30日、上大崎3丁目の旧みやこ荘跡地に整備する「上大崎三丁目高齢者福祉施設等新築」の4工事(建築、電気、給排水衛生、空調)の一般競争入札を公告した。 このコンテンツの続きをお読みいただく ...
GPS端末貸し出す自治体も 認知症、身元確認に知恵 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
行方不明になった認知症の人を見つけるため、警察や自治体は様々な取り組みをしている。 京都府警は昨年6月、街をパトロールする地域警察官の幹部を集め、医師らを招いて勉強会をした。様々な症状があることを習った上で、驚かせないために1人で話しかける▽相手の ...
カシオ、介護情報共有アプリを公開&無料トライアルを開始 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
「DaisyCircle」が想定するのは、例えば介護施設が自宅から離れた場所にあり、頻繁に施設を訪れることができないようなユーザーだ。介護スタッフとの情報共有をより気軽かつ、簡単に行えるようにし、より連帯感のある介護を実現できるサービスとなる。被介護者ごとのサークル( ...
【JAF兵庫】JAF×神戸女子大学でゴミ拾い 「ポートアイランドクリーン作戦」を開催しました - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
老健(老人保健施設)職員10名」「ポートアイランド病院職員6名」「(株)トヨタレンタリース神戸 中公園駅前店社員2名」「JAF兵庫支部職員4名」). 清掃範囲は神戸女子大学からポートライナーみなとじま駅周辺と港島小学校周辺で、居住地域の遊歩道上のゴミ拾いや雑草の除去 ...
【JAF兵庫】JAF×神戸女子大学でゴミ拾い 「ポートアイランドクリーン作戦」を開催しました - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
老健(老人保健施設)職員10名」「ポートアイランド病院職員6名」「㈱トヨタレンタリース神戸 中公園駅前店社員2名」「JAF兵庫支部職員4名」) 清掃範囲は神戸女子大学からポートライナーみなとじま駅周辺と港島小学校周辺で、居住地域の遊歩道上のゴミ拾いや雑草の除去を ...
鎌倉市は、2015~17年度の高齢者保健福祉計画を策定した。老人福祉センターが設置されていない腰越地域への施設整備や、3カ年の間に計画する特別養護老人ホームなど介護老人福祉施設、グループホームなど地域密着型サービス施設ほかの整備量を盛り込んだ。
認知症者への対応、竜ケ崎署員20人学ぶ - 常陽新聞スマートフォン版 (媒体での記事掲載終了)
同署によると、管内での行方不明で認知症と疑われる事案は、2014年8件(全体件数66件)発生。今年5月末現在では5件(同30件)になっている。行方不明者などの保護件数のうち認知症の疑いのある患者は、14年で65人(全体で199人)、今年5月末現在で21人(同55人)になる。
「介護者には味方が必要」 ケアラー連盟が法案提言 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
フォーラムのテーマは「それは、私だったかもしれない〜介護殺人、ケアラーの人権、介護者支援」。基調講演した湯原悦子・日本福祉大准教授によれば、介護殺人(被害者60歳以上、親族による殺害事件)は過去17年間で少なくとも672件起きている。動機の大半は「介護疲れ」「 ...
<認知症>石巻市、初期集中支援スタート - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
宮城県石巻市は本年度、認知症患者を対象にした初期集中支援事業に乗り出す。認知症が疑われる人やその家族を訪問し、医療機関につなぐなどして自立をサポートする。東日本大震災後の生活環境の変化で、介護予防の必要性が高まっていることが背景にある。本年度は ...
私の場合、打ち合わせも兼ねて夜は週に3回は神保町や新宿、赤坂のバーに寄って同業者や取材相手と飲みながら情報交換するのが日常ですから、介護や介助が必要な義父母の面倒はとても見切れない。それまでは『お手伝いさんを雇ってよ』と言って話をやり過ごしていたん ...
2015年06月29日()
広がるテレワーク 職場離れ在宅勤務 育児や介護と両立 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
セミナーは、NPO活動支援やテレワーク推進を目指す太田市職員の有志が開き、二十五人が参加した。企画した大橋志帆さん(44)は「出産や育児、介護、病気などで生活に変化があっても仕事を辞めずにすむように、企業や地域と協力してテレワークを定着させたい」と話してい ...
ふじみ野市は認知症などで徘徊(はいかい)する恐れがある在宅高齢者を対象に、7月1日から「ひとり歩き(徘徊)高齢者早期発見ステッカー」の配布を始める。県内で初めて。 ステッカーは4センチ×1・5センチの横長で、「ふじみ野市001」などと番号を印字。靴10足分を提供し、 ...
本人向けの「わたしも認知症?」では、同じことをいつも聞くと言われる▽知っている人の名前が思い出せない▽捜しものが多い-など10項目の設問に「ほとんどない」「時々ある」「頻繁にある」を選択して回答すると、点数に応じて「正常」「要注意」「要診断」の診断結果が分かる。
「老いる東京」の解決策は地方移住?=韓国ネット「高齢化はソウルの方がひどい」「金持ち国の心配をなぜ韓国がするの?」 - Record China (媒体での記事掲載終了)
東京の高齢化のスピードは日本の全国平均よりは緩やかなものの、今後10年で75歳以上の人口が175万人増えると予測されている。1955~70年の15年間に東京に移住した400万人のうちの多くが、75歳に達する時期が近づいているためだ。東京の一人暮らしの高齢者は4人 ...
太極拳は認知症予防に役立つか - MEDLEY(メドレー) (登録) (媒体での記事掲載終了)
認知症の原因は解明されておらず、確かな治療法や予防法もありませんが、いくらかの効果を期待されている予防法があります。太極拳もそのひとつです。中国の研究班が、これまでに健康な成人の認知能力に対して太極拳の効果を調べた研究を検証し、認知能力低下を防ぐ ...
豊橋市老人福祉施設協議会(山本ゆかり会長)の「本年度第1回職種別研修会」は29日、豊橋市八町通の市職員会館で開かれた。市内の老人福祉施設で働く介護士やケアマネージャー、生活相談員ら約50人が参加した。 名古屋市の社会福祉法人昭徳会で人事採... この記事 ...
毒を吐いてもいいですか? - GIRL'STALK (媒体での記事掲載終了)
認知症専門のグループホームに入所している義父。 様子を見に毎週一回行くのですが、その度に黒い気持ちでモヤモヤしてしまいます。 12年間の恨み・・・というほどの事ではないのですが・・・こんな経緯があったからです。 同居を始めたころには義母も居たのですが、1年も経た ...
10年後の病床、3600床不足 団塊高齢化で埼玉県の整備急務 政府推計 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
推計によると、県内には一般病床と療養病床が13年10月1日時点で約5万600床あるが、10年後には5万4200床~5万3100床必要になる。 内訳では、ICU(集中治療室)を含む最も手厚い「高度急性期」が5500床、病気になったり手術をしたりした直後の「急性期」が1万8千 ...
「介護優先」見直しを=障害者の声受け調査-厚労省 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は29日、高齢の障害者について、介護保険サービスの利用実態を調査することを決めた。65歳以上になると障害福祉サービスより介護保険サービスが優先される原則があるが、障害者団体などがこの原則を外すよう求めていることを受けた。7月中旬に実施、9月 ...
介護食を補給しながらトライアスロン完走を目指す!「介護食deトライアスロン」 - サイクルスタイル (媒体での記事掲載終了)
介護向け食品を扱うモッテコは、介護食を補給しながらトライアスロンの完走を目指す番外篇企画「介護食deトライアスロン」を8月23日に行うと発表した。 北海道洞爺湖で同日に開催される総距離226.2kmのトライアスロンレース「アイアンマンジャパン」にて、同社は介護食を補給 ...
なぜ日本の高齢者はこんなに貧困なのかー『下流老人』を発表して思うことー(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
<『下流老人』を発表して>拙著『下流老人』(朝日新書)を発表して以降、大きな反響が続いている。 本書では、不十分ながらも、日本の高齢者の貧困の実態について、現実の一部をお伝えし、そこから何が起こっているのか考察することができた。 「明日は我が身である」 「老後を迎えるまでに資産や貯蓄をして備えたい」 「下流老人になることを前提に、家族や友人などの人間関係を大切にしていきたい」 など、寄せられるご意...
研究プロジェクトは医療・介護サービスの質を、担当する人員、設備からサービス提供の流れ、得られた結果まで、包括的・科学的に評価・分析する。研究の基礎となるデータとして用いるのは、全国介護レセプトデータ、国民生活基礎調査、中高年縦断調査、介護事業者情報など。
カシオ計算機は29日、Androidスマートフォン向けの無料アプリとして、介護のコミュニケーションを促進する介護情報シェアツール「DaisyCircle」(デイジーサークル)を発表した。7月7日からGoogle Playにて公開する。アプリ自体は無料だが、サービス利用は有料となる ...
働き盛りの40~50代による「介護離職」10万人時代が到来した - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
特別養護老人ホームや老健施設に入所して住むような「施設系」もあれば、近所のデイサービスに通ったり、自宅で訪問介護を受ける「在宅系」もある。上記の厚労省調査からすると、施設系介護よりも在宅系介護のほうに多くのニーズがある。 介護される本人も、介護を頼む家族 ...
認知症の兆候を、血液検査でとらえる。そうした手法への道を開く技術を、筑波大学 医学医療系 准教授の内田和彦氏らのグループが、同大学発ベンチャーのMCBI(Molecular and Clinical Bioinformatics)などと共同で開発した。認知症の原因物質を排除したり毒性を防御し ...
グループには、被介護者に関係があれば全員参加できる。介護状況の確認のほか、家族が近況写真を投稿することで、介護スタッフを通じて被介護者に知らせるといった活用も想定されている。そのほか、テキストでグループ参加者に連絡を取れる「メッセージ」機能を実装。
ALSOKのモバイル向け見守りサービス「まもるっく」とは? - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
まもるっく」は、高齢者、女性、子ども、この3つの属性の人たちの屋外での“見守り”を想定した機能が充実。GPSなどを使った位置情報提供機能をはじめ、110番/119番/118番/ALSOKへの緊急通報機能、転倒感知やライフリズム異常通知機能(一定時間動きが感知されなかった ...
ALSOKのモバイル向け見守りサービス「まもるっく」とは? - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
まもるっく」は、高齢者、女性、子ども、この3つの属性の人たちの屋外での“見守り”を想定した機能が充実。GPSなどを使った位置情報提供機能をはじめ、110番/119番/118番/ALSOKへの緊急通報機能、転倒感知やライフリズム異常通知機能(一定時間動きが感知されなかった ...
発表年月日: - Yahoo!ファイナンス (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
当社グループは、福岡県内に4 つの高齢者向け住宅などを運営しており、介護事業に取り組んでいます。 このたび、当社グループの株式会社サンヴィラが運営する介護付有料老人ホーム「ヴィラノーヴァ大谷」内に、新たに「訪問介護事業所」と「居宅介護支援事業所」を開設いたし ...
シニアに人気の保険、シニアに無意味な保険 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
しかし、高齢になれば誰でも1つや2つは持病を抱えているものだ。 .... 公的な健康保険には、1カ月に自己負担する医療費には上限が設けられており、一定額を超えると払い戻しを受けられる高額療養費という制度がある(図参照)。1カ月に自己負担する医療費の上限額は、70歳未満で月収が53万円未満の人であ ...
カシオ計算機、介護情報シェアツールをGoogle playで公開 - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
カシオ計算機<6952>は29日、親と離れた場所で暮らしている家族と、親の介護スタッフとのコミュニケーションを促進するスマートフォン向けの介護情報シェア(共有)ツール「DaisyCircle(デイジーサークル)」を、7月7日にGoogle playで公開すると発表した。これに伴い、利用料 ...
カシオ、親を介護するスタッフと遠方に住む家族がコミュニケーションできるクローズドSNSツール - INTERNET Watch (媒体での記事掲載終了)
被介護者に関係するメンバーは全員参加でき、訪問介護スタッフ、デイサービス(通所介護)スタッフ、ケアマネージャー(介護支援専門員)の3者と、家族による日常的に情報交換できる。連絡する相手は、1人から複数名まで自由に選択できる。 リリース当初はAndroid版のみの ...
障害があっても使いやすい ユニバーサル調理器具3つ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
... 細かい作業には向きませんが、刻む、切る動作はスムーズです。 気分が明るくなるようなポップなデザインも嬉しいですね。 ... 高齢化が進むいま、使う人を選ばない「ユニバーサル調理器具」のニーズは高まる一方。今後も多種多様な調理サポートアイテムが登場してくることが ...
認知症の兆候を血液検査で、精度80%で識別 - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
認知症の兆候を、血液検査でとらえる。そうした手法への道を開く技術を、筑波大学 医学医療系 准教授の内田和彦氏らのグループが、同大学発ベンチャーのMCBI(Molecular and Clinical Bioinformatics)などと共同で開発した(ニュースリリース、2015年6月26日の記者会見 ...
カシオ、介護スタッフと家族をつなぐAndroidアプリ「DaisyCircle」を7月7日にリリース - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
カシオが、離れた場所で暮らしている高齢の家族の状況を介護にあたっているスタッフとの間でコミュニケーションをとれる Android アプリ「DaisyCircle」を 7 月 7 日にリリースすると発表しました。DaisyCircle は何らかの理由で離れた場所で暮らしている要介護相当の親とその ...
東日本大震災、体育館避難所で起きたこと - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
私は消防団ですので、津波注意報が発表された場合、近所の高齢者の家を訪ね、避難の確認をすることになっていました。いろいろな所を廻っ ..... 足腰の弱い人、寝たきりの人を助けようとして命を危険にさらした消防団員や近所の人のことを思い出してほしいです。逃げないという ...
「自動ドアにしました」氷紋の駅のターミナル側入り口 - 北海民友新聞 (媒体での記事掲載終了)
市の第3セクター、株式会社紋別ニューシティ開発公社(社長=宮川良一市長)が運営する市民の台所・オホーツク氷紋の駅ではバリアフリー化の一環として、このほどバスターミナル側の入り口を自動ドアに変えた。利用者から ... 手動では高齢者や障害者には利用しづらかった。
【UDの好例募集中】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
これは、福岡市内で、ユニバーサルデザイン(以下UD)の考え方に基づく優れた活動や取り組み、誰もが使いやすい製品づくりや分かりやすい情報発信などを行っている個人・企業・団体などを表彰するものである。「みんながやさしい部門」と、「みんなにやさしい部門」の二つがある。 「みんながやさしい部門」では ...
ここ最近の論調を見ていると、介護保険制度のデメリットばかりが強調されているような気がします。介護保険制度の目的の1つである「介護の社会化」という視点から見たとき、介護というこれまで家庭の中で完結していたものを社会でシェアすることによって、家庭に閉じ込められ ...
病院ベッド削減 地域の実態に合う計画に - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
慢性期の高齢者らが長期入院する療養病床では、寝たきりになった患者や認知症の人もいる。在宅サービスが不十分な現状では家族にしわ寄せが及ぶ恐れがある。 地方創生に関する政府の基本方針案に都市部に住む高齢者の地方移住推進が盛り込まれたが、その一方で ...
2015年06月28日()
2015年6月27日、50歳にして若年性アルツハイマー型認知症と宣告された女性とその家族の葛藤を描いた映画「アリスのままで」の全国ロードショーが始まった。厚生労働省の研究班によれば2012年、65歳以上の認知症患者は推計約462万人。現在ほぼすべての診療科の ...
いつまでも若いと思っていた親が、急に年をとったように感じられる、そんな瞬間があります。また、年は若いにもかかわらず、認知症になってしまう、そんな事例もあり、これは誰にとってもひとごとではありません。
認知症による徘徊(はいかい)の対策は、家庭だけでなく、いまや社会の課題というべきだろう。 2014年に警察に届け出があった行方不明者のうち、認知症が原因の人は本県の52人を含め1万783人だったことが、警察庁のまとめで分かった。前年より461人多く、1万人を ...
大山のぶ代さん「徹子の部屋」を見て、自身の認知症公表を知り…… - ITmedia (媒体での記事掲載終了)
アニメ「ドラえもん」の声を昭和54年から26年間担当した声優・女優、大山のぶ代さん(81)が認知症となったことを、5月のラジオ番組で公表した夫の俳優、砂川啓介さん(78)。悩んだ末の決断だったが、その後、大山さんが元気になってきたという。子供はおらず、頼ってくる大山 ...
平均在院日数の短縮、これ以上は容認できず - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
平均在院日数は、一般病床に加え、医療療養病床や精神病床などを含めた数字で、介護療養病床以外の全ての病床の平均であり、病床構成の地域差は考慮されていないからだ。 2013年度からの2期医療費適正化計画においては、平均在院日数の短縮は、強制ではなく、都 ...
これらは社員の家族に介護を必要とする家族の有無を把握している企業だが、注目すべき点は「分からない」との回答が24・2%あることである。従業員規模別に見ると、30人以下の小規模企業では10・2%と少ないが、300人超の大企業では52・2%と半数を超える。これらの ...
確かに2000年に介護保険法が施行されて以降、介護給付費は右肩上がりで増えています。しかしながら、介護給付費の増加は制度創設時から既に分かっていたことであり、ではなぜ介護保険法を施行したかと言えば、下記のような効果を期待していたからではないでしょうか?
2025年に向けた介護人材にかかる需給推計(確定値)について(厚生労働省) - 日本の人事部 (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
2025年に向けた介護人材にかかる需給推計については、今年2月に暫定値を公表しましたが、今般、都道府県で介護保険事業支援計画が策定されたことに伴い、確定値が取りまとまりましたので、公表いたします。 ・需要見込みは、市町村により第6期介護保険事業計画に ...
9月県内で「RUN伴」 認知症支援へ 全国たすきリレー - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても安心して暮らせる地域を目指し、全国で認知症の人や支援者がたすきをつなぐリレー「RUN伴」(ランとも)が9月26日、県内で行われる。昨年は石川から福井までの計90キロを250人が13時間半かけて力走。その様子を追った写真展が金沢市内で7月10日 ...
東海3県初 福祉施設内に内科診療所、7月開設 こもはら福祉会 - YOU (媒体での記事掲載終了)
150628_4.jpg 名張市の社会福祉法人「こもはら福祉会」(福本房生理事長)が運営する同市百合が丘西5番町の複合福祉施設「第2はなの里」内に診療所がこのほど完成し、7月1日の診療所(内科)開設を前に6月28日、亀井利克市長や地域住民ら約100人が出席して診療所 ...
みんな一緒に夏を楽しむ!ビーチバリアフリーって? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
あずみ苑ラ・テラス市原【住宅型有料老人ホーム】 | 千葉県市原市. 募集職種 介護職/ヘルパー. 正職員 月給 195,000円~ · 【佐倉市井野】入社祝い金 最大5万円!上場企業ならではの手厚い福利厚生◎年間休日112日で有給消化率も抜群♪万全の研修体制でしっかりと ...
高齢者向け食品市場が2020年に2兆円規模へ 介護予防・生活支援サービス市場も急拡大の見通し - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
シンクタンクの富士経済が6月12日に発表した「高齢者向け食品・宅配・施設給食の市場」調査によると、2020年には総計で約2兆円規模になると予測している。内訳は福祉施設や病院向け施設給食が1兆833億円、高齢者向け食品宅配サービスが7,178億円、高齢者向け食品( ...
【著者に訊け】中島京子氏 介護体験描く小説『長いお別れ』 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
連載・シリーズ一覧を見る. 【著者に訊け】中島京子氏 介護体験描く小説『長いお別れ』. 2015.06.28 16:00. mixiチェック. 【著者に訊け】中島京子氏/『長いお別れ』/文藝春秋/1550円+税 デビュー作『FUTON』、直木賞受賞作『小さいおうち』等、中島京子作品には新旧、幾つ ...
認知症カフェでふれあい 奈良・桜井市で初開催 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症のお年寄りやその家族らが一緒に交流できる場をつくろうと奈良県桜井市は27日、市立桜井北ふれあいセンター分館で、「認知症カフェ」を初めて開催した。訪れた人たちは、コーヒーやお茶を飲みながら、健康体操や会話を楽しんだ。 認知症の人たちの外出機会を増やし、 ...
大山のぶ代さん「徹子の部屋」を見て、自身の認知症公表を知り… - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
アニメ「ドラえもん」の声を昭和54年から26年間担当した声優・女優、大山のぶ代さん(81)が認知症となったことを、5月のラジオ番組で公表した夫の俳優、砂川啓介さん(78)。悩んだ末の決断だったが、その後、大山さんが元気になってきたという。子供はおらず、頼ってくる大山 ...
ある日、商社時代のOB会に出席した熊野さんは、介護施設の経営に携わっている後輩から施設のパンフレットを手渡される。入居対象者として、だ。介護が必要と見なされるほど不健康に見えるのだと自覚した。後輩と会話する中で、「介護の仕事をすればすぐにやせられる」と ...
ほどよい緊張感のある健康的な生活を送りながら、報酬も手にできる――。定年退職した後の「第2の仕事人生」を生き生きと充実させている人がいる。一方で、退職と同時に家にひきこもり、心身の健康も崩しがちになり、妻や子どもに疎んじられてしまう人もいる。両者の分かれ道 ...
互助の必要性強調 おうしゅう福祉大学開講 岩井市社協会長が講演 - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内では少子高齢化のため20年度までの5年間で高齢化率が34・4%に達することが予想され、地域の活力を維持するために豊富な知識や経験を持つ人の活躍が不可欠となっている。 福祉大学は、少子高齢化による将来見通しを踏まえ、仕事や子育てがひと段落した市民(55 ...
「介護男子」、君もどう? 若手職員の写真集 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護男子」の魅力で職場のイメージアップを図ろうと、介護施設の運営を担う若手らが男性職員をモデルにしたグラビア本づくりに乗り出した。職場は人手不足が深刻で、10年後には38万人足りなくなるとされる。女性が多い職場に男性が増えれば、就職先として理解も深まるの ...
2015年06月27日()
検察官は、男性が11年8月に精神状態の問題から財産管理ができない状態になっていたと指摘。そして、資産移転の3日後に男性が血管の病気と認知症を患っていたことが分かったとし、「虚弱な夫を利用して、不誠実な手段により多額の財産を持ち去った」と被告を形容した。
認知症のお年寄りやその家族らが一緒に交流できる場をつくろうと桜井市は27日、市立桜井北ふれあいセンター分館で、「認知症カフェ」を初めて開催した。訪れた人たちは、コーヒーやお茶を飲みながら、健康体操や会話を楽しんだ。 認知症の人たちの外出機会を増やし、社会と ...
社説[認知症不明者]情報と連携が足りない - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症対策は、今後の高齢者介護における中心的課題である。命に関わる ... 住民のほかタクシーなどの交通機関、コンビニなどの民間事業者も参加し、日常の声掛けや捜索につなげる「徘徊・見守りSOSネットワーク事業」が全国600を超える自治体で実施されている。 情報を ...
虫よけ、乾燥に、持ち歩きたい夏の安心スキンケア選 - T-SITEニュース (媒体での記事掲載終了)
長時間を外で過ごすことが多くなりますが、うっかり肌のケアを忘れて日焼けや虫刺されなどのトラブルに......なんてことも。 ... ブランドマネジャーとしてクコレスの暮部達夫さん、クリエイティブディレクターにhickory(迫一成)さんの協力のもと、立ち上げられたそう。 障がい者福祉 ...
民間有識者からなる「日本創成会議」がまとめた提言が反響を呼んでいる。東京圏では高齢者が急増し、深刻な医療・介護サービス不足が起きるとして、高齢者の地方移住をすすめているからだ。高齢者だけ移住されても困る、と地方からの反発も強いし、そう簡単に高齢者が地方 ...
前回のブログ(超高齢者の抗がん剤治療!自分の家族として)を含めて、それこそ何歳以上、認知度これぐらい、寝たきり度これくらいはもう病院で治療しないと言ってくるのでしょうか。(絶対に言わず、医師が判断というでしょうが)治療における免責問題、安楽死問題も含めて ...
認知症予備軍、血液から判定へ 特定たんぱく質を測る - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
内田和彦准教授によると、2001年から茨城県利根町で始まった高齢者約1900人を対象にした調査で、長期的に追跡できた約900人を分析。3年ごとに実施された血液検査のデータを調べると、認知症やMCIの人は認知症でない人と比べ、アミロイドβを脳内から排出したり、 ...
介護用ベッドや車椅子を借りたり家に手すりをつけたりするには当然、専門の業者に頼むことになりますし、ホームヘルパーに来てもらって食事や排せつなどの世話をしてもらう訪問介護や訪問看護、訪問入浴、通所介護(デイサービス)などのサービスを利用する必要も生じます。 介護保険は、これらのサービスを1割負担 ...
クリニックや老健での出来事だけではなく、思い出話や近所の人たちとのエピソードも披露されている。 本書では、2013年5月から翌2014年5月までの七宗町の風景がゆったりと過ぎ去っていく。初夏からはじまり、夏、秋を超えて冬になり、そして春がきてまた初夏を迎える、その ...
推定約38万人が不足する介護業界、人手は西日本に偏在傾向 - IRORIO(イロリオ) - 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省が介護環境における将来的な見通しを発表している。 これによると、2025年時に必要な介護人材は約253万人、一方で予測される供給人材の数は215万2000人となり、差し引き37万7000人が不足する見込みだ。 同省では、多分野に渡る支援により、この需給 ...
老親介護 息子・娘が100%イラつく「あの瞬間」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
前回(「初めての親の介護 息子・娘が『最初に必ずつまずくこと』」 http://president.jp/articles/-/15393 )で書いたように、私と『親の介護は知らなきゃバカ見ることだらけ』の著者・鳥居りんこさんは、老親の介護経験者という共通項はあるものの、置かれた状況は対照的といっていい ...
廃校を福祉拠点に 旧向田小校庭に特養ホーム 那須烏山 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
土地は市から無償貸与された。 明和園の子どもたちや地域住民が定期訪問できるよう、入居者と地域住民の交流にも重点を置いた。 スタッフはケアマネージャー、生活相談員、栄養士が各1人。看護職3人と介護職員35人が24時間体制で対応する。27日午前9時半からは一般 ...
「中国は脅威でない」 抑止力論捨てよと森氏  - 八重山地方の情報発信 八重山日報公式ホームページ (媒体での記事掲載終了)
講演する森正孝氏=20日夜、市健康福 「戦後70年に考える―忘れてはならない歴史と中国」をテーマにした講演会が20日、石垣市健康福祉センターで開かれ、元静岡大平和学講師の森正孝氏が「中国軍事費の伸びは、経済発展に応じて抑制的だ」と「中国脅威論」を否定。「抑止力論を捨てなくてはならない。人間の英知は(戦争放棄を定めた)憲法9条に凝縮されている」と訴えた。 講演会は「いしがき女性9条の会」や「子どもと...
2015年06月26日()
雪深い越後から、熱気あふれるベトナムへ-。日本人の娘と認知症の母親のベトナム生活を描いた映画「ベトナムの風に吹かれて」(大森一樹監督)が県内で9月26日、先行公開される(全国公開は10月17日から順次)。原作者は魚沼市出身でベトナム在住の日本語教師、小松 ...
認知症やその疑いで行方不明になったとして、昨年1年間に家族などから県警に届けられたのは、前年より7人少ない177人だったことが25日、県警のまとめで分かった。県内では昨年5月、身元不明のまま館林市の施設に7年近く入所していた女性の身元が、NHK番組を ...
パナソニック、住宅リフォーム1万店に 高齢者需要に的 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後3年で提携する工務店や系列家電店「パナショップ」など、リフォームを請け負う拠点を現在の4割増にあたる1万店にする。同社は2018年度に住宅関連の連結売上高2兆円(14年度比で9割増)の目標を掲げる。高齢者住宅のバリアフリー対応など需要が拡大するため営業 ...
36年前の不倫、介護中怒り 夫を暴行死、妻に執行猶予 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
暴行のきっかけは、36年前の夫の不倫だった――。東京・目黒で昨年7月、介護していた夫(当時79)を殴って死なせたとして、傷害致死の罪に問われた妻(71)の裁判員裁判の判決が25日、東京地裁であった。島田一裁判長は「夫の不倫を思い出して不満がこみあげ、暴力に及んだ」と認める一方、「反省している」として、懲役3年執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。 判決によると、被告は夫の介護を続けていた昨年7...
サイボーグで介護現場を救えるか? 軽量版マッスルスーツを試験導入 福島・神奈川で - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
筋力を補う「パワードスーツ」「ロボットスーツ」と呼ばれる“サイボーグ”で、スタッフ不足の介護現場での活用に期待がかかる。6月、神奈川、福島両県の施設で試験導入事業が相次いで始まった。 マッスルスーツは小林宏・同大工学部教授らが開発。バックパックのように背中に ...
超高齢者の抗がん剤治療! - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
人口の高齢化に伴い患者数も増加しておりますので、新しい治療法も求めての臨床研究が多数行われており、その成果が期待されています。75才以上では治癒を得るのは困難ですので、患者さんのquality of life (QOL) を考慮した治療が行われます。 高齢者には、骨髄異形成症候群由来の急性白血 ...
知的障害者名義のカード不正取得、容疑の介護業者社長を逮捕 大阪府警 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
経営する介護事業会社を利用している知的障害のある男性になりすましてクレジットカートを申し込み、カードをだまし取ったとして、大阪府警豊中南署は26日、詐欺容疑などで、介護業「キッズ・エスコート」(大阪府吹田市)社長、緒方元一郎容疑者(48)=同市江の木町=を逮捕 ...
血液で認知症の危険性判定 進行予防に期待、筑波大 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
血液中に含まれる特定のタンパク質の量を測定することで、将来にアルツハイマー病や、その予備軍とされる軽度認知障害(MCI)を発症する危険性を推定できる検査法を筑波大などのチームが開発し、26日発表した。 認知症の症状が出る前や初期の段階で危険性が分かれば、 ...
血液で認知症の危険性判定 進行予防に期待、筑波大 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
血液中に含まれる特定のタンパク質の量を測定することで、将来にアルツハイマー病や、その予備軍とされる軽度認知障害(MCI)を発症する危険性を推定できる検査法を筑波大などのチームが開発し、26日発表した。 認知症の症状が出る前や初期の段階で危険性が分かれば、 ...
医療・保険・相続のミニ講座が人気 マルコシ - リフォーム産業新聞 (媒体での記事掲載終了)
マルコシ(広島県広島市)が高齢者向けのリフォームや不動産売却仲介などのサービスを強化している。 同社のエリア1万9000世帯のうち28%が高齢者の住む世帯。そのため、近年、住宅のバリアフリー化などのリフォームに加えて、不動産に関する相談が増加した。 「『施設に ...
全国で高齢者向け施設を運営する湖山医療福祉グループ(東京)は、札幌市内のJR函館線沿いで7月1日に開く特別養護老人ホーム「ラスール苗穂」(東区北2東19)の屋上を鉄道の撮影スポットとして無料開放する。道内外の鉄道ファンを歓迎し、地域で親しまれる施設に育てる ...
名古屋市と市の消防団連合会は、6月23日、「はいかい高齢者おかえり支援事業」に関して、協力の覚書を交わした。この事業は、認知症で徘徊するおそれのある人の情報を事前に登録し、行方不明になった際に市民にメールで情報提供を呼びかけるというもので、7月より開始 ...
「介護ソフト」に関する調査結果を発表 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護関連メディア事業を手掛ける株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:別宮 圭一)は、運営するウェブサイト「ケアマネジメント・オンライン」の会員ケアマネジャーを対象に、介護ソフトを選ぶ際の基準などについてアンケート調査を行いまし ...
「介護ソフト」に関する調査結果を発表 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
介護関連メディア事業を手掛ける株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:別宮 圭一)は、運営するウェブサイト「ケアマネジメント・オンライン」の会員ケアマネジャーを対象に、介護ソフトを選ぶ際の基準などについてアンケート調査を行いまし ...
東京の超高齢化を見据えて福祉・家庭科、専門高新設へ 都教委が報告書 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
都教育委員会は25日、都立専門高校の改編の方向性を示す基本計画の報告書を公表した。東京の超高齢化を見据えて介護福祉士の受験資格を得られる福祉科のほか、保育や家庭看護のスペシャリストを育成したり調理師免許を取得できたりする家庭科で、専門高校を新設 ...
36年前の不倫、介護中怒り 夫を暴行死、妻に執行猶予 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
暴行のきっかけは、36年前の夫の不倫だった――。東京・目黒で昨年7月、介護していた夫(当時79)を殴って死なせたとして、傷害致死の罪に問われた妻(71)の裁判員裁判の判決が25日、東京地裁であった。島田一裁判長は「夫の不倫を思い出して不満がこみあげ、暴力に ...
ちなみに、時事通信の記事に『日本郵政は5月29日、流通大手イオンと提携し、高齢者向け買い物支援サービスの検討を始めると発表した。7月にも実証実験を始める。』ともあります。おそらく、日本郵政グループは、みまもりサービスだけでなく世界に先駆け福祉サービスに挑む ...
介護や見まもりへの活用に期待……非接触で生体情報を検知するマイクロ波センサモジュール - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
マイクロ波センサモジュールを使った人の心拍・呼吸・体動を測定する様子。障害物越しでも検知することが可能とのこと(画像はプレスリリースより). マイクロ波センサモジュール <DC6M4JN3000>。信号処理基板は、30.0mm×46.5mm×5.0mmとかなり小型(画像はプレス ...
認知症による行方不明者 2014年は過去最多の1万783人 - 地震予測検証 / 防災情報 ハザードラボ (媒体での記事掲載終了)
警察庁は2014年中に行方不明になったと届け出のあった人の数を発表。このうち認知症が原因の行方不明者は過去最多の1万783人だった(提供:警察庁). 警察庁は25日、2014年中に行方が分からなくなったと届け出のあった8万1193人のうち、認知症が原因だった人は全体 ...
障害者や高齢者に配慮したユニバーサルデザイン化の推進」のほか、「訪日外国人が使いやすい工夫」や、「観光客誘致を通じて地方創生に資するよう、地方のトイレ環境の改善」「日本の高機能トイレの魅力の海外発信」なども進めるという。 方針は、安倍晋三首相が本部長を ...
テレワークで変わる日本の雇用 「子育てや介護」と仕事の両立が可能 - Forbes JAPAN (媒体での記事掲載終了)
企業の間で従業員の在宅勤務(テレワーク)を推進する動きが広がっている。トヨタ自動車は今年4月から、1歳未満の子供を持つ社員を対象に週に1回、2時間出社すれば残りは自宅で働けるようにする制度を導入した。事務職と技術職の多くの社員が対象となり「子供を育て ...
エーザイが5連騰、NTT東日本と提携し認知症患者のケア情報を一元管理と報じられる - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
きょう付の日刊工業新聞で、「NTT東日本と提携し、認知症患者の在宅ケアを効率化する仕組みの全国展開に乗り出す」と報じられたことを好材料した買いが入っている。記事によると、エーザイのMR(医薬情報担当者)が医師やヘルパーといった関係者の連携を取り持ち、その際 ...
シルバー大歓迎!定年後も働ける仕事って? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
以前は「60歳を下回る年齢を定年にしてはならない」という決まりがあったため、多くの企業が60歳定年制をとっていました。ですが2013年の法改正によって、本人が希望すれば65歳まで働き続けられる環境が整いつつあります。そして、2025年までには全ての企業で定年65歳 ...
グループホームなどを運営するNPO法人コスモス(横山典子理事長)は、高齢者が交流するサロンを7月から高津区久本のコミュニティカフェ「ココデ」で開く。今年度、唯一採択された高津区協働事業提案事業だ。 高津区協働事業提案事業は、市民と行政の連携で地域のさまざま ...
障がい者をサポートするスマホアプリ・ウェブサービスの開発! 2020年の東京オリンピックを見据えた学生ハッカソンに行ってきました - ライフハッカー[日本版] (媒体での記事掲載終了)
公共機関や会場のバリアフリー化の推進、国土交通省によるワーキンググループの発足など行政でも対応が進んでいますが、こうした民間での取り組みもやはり重要です。これからの未来を担う学生たちが、どのような点に問題意識を持っているのか、その解決策としてどのような ...
2015年06月25日()
撮り鉄歓迎、屋上を開放 札幌・JR函館線沿いの新設特養ホーム - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
全国で高齢者向け施設を展開する湖山医療福祉グループ(東京)は、札幌市内のJR函館線沿いで7月1日に開く特別養護老人ホーム「ラスール苗穂」(中央区北2東19)の屋上を、鉄道の撮影スポットとして無料開放する。道内外の鉄道ファンを歓迎し、地域で親しまれる施設に ...
老後は外国人介護士のお世話に? 慢性的な人手不足で施設が活用に力 - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県敦賀市の特別養護老人ホームで、経済連携協定(EPA)に基づく来日外国人として県内で初めて、介護福祉士国家試験に合格したフィリピン人女性が活躍している。施設が外国人活用に力を入れる背景にあるのは、介護分野の慢性的な人手不足。県も外国人活用の検討 ...
老後は外国人介護士のお世話に? - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
福井県敦賀市の特別養護老人ホームで、経済連携協定(EPA)に基づく来日外国人として県内で初めて、介護福祉士国家試験に合格したフィリピン人女性が活躍している。施設が外国人活用に力を入れる背景にあるのは、介護分野の慢性的な人手不足。県も外国人活用の検討 ...
「CCRC」は介護難民を救えるか. by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。現在は自宅にて母の介護を行いながら、ライター業等で活動中。) 2015-06-26 ...
駒ケ根市 総合事業移行へ始動 介護保険制度の改正に対応 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省老健局総務課の服部真治課長補佐から総合事業の狙いや移行までの手順を学び、地域で何ができるのかを考える機会にした。服部課長補佐は「要支援とか要介護だけでなく、介護予防につながるのであれば障がい者やお子さんが参加できるような居場所をつくって ...
エーザイ、認知症患者のケア情報を一元管理−服薬や生活状態、症状改善成果を全国展開 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
エーザイはNTT東日本と提携し、認知症患者の在宅ケアを効率化する仕組みの全国展開に乗り出す。エーザイの医薬情報担当者(MR)が医師やヘルパーといった関係者の連携を取り持ち、その際にNTT東が開発した情報共有システムの活用を促す。2015年度は首都圏など ...
消える商店、買い物困難に 南城市の旧知念地区 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
97歳の医師 沖縄県内最高齢で現役の秘訣は? 【宜野湾】現役医師としては沖縄県内最高齢とい... 竹富町役場どこへ 住民投票告示 11月30日開票. 【竹富】沖縄県竹富町は24日午前、新しい役場... 家賃3万円の「再生古民家」にアクセス殺到! 沖縄の離島、人口減の歯止めなる ...
認知症で不明 168人未解決 (媒体での記事掲載終了)
生体情報を非接触センサーで検知、介護や見守りに - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
シャープは、人や動物などの心拍・呼吸・体動などの生体情報を非接触で検知できるマイクロ波センサーモジュールを開発した。マイクロ波を照射し、心臓や肺の動きによってわずかに振動する体表面からの反射波のドップラー効果による変化から、心拍や呼吸数など生体情報を ...
CNNが東京発として掲載した記事では、20歳代後半を含む30歳代のいわゆる「壮年世代」の未婚者の中でセックス未経験者の占める割合が増加したことを関連づけ、少子高齢化をはじめとする社会が抱える問題とその対応策、そして今後の社会のあり方などが語られています。 ... 41歳のサカイさんが月に2回参加し ...
映画『Bad Moon Rising』が、8月1日から東京・渋谷のユーロスペースで公開される。 同作は、介護に疲れて最愛の母を殺害した中年男・ケイジと、ケイジが母の遺体を車に積んで故郷に向かう途中で偶然出会った若い女・トワコの旅を描いたロードムービー。 ケイジを演じるの ...
認知症のお年寄り、迅速発見・保護へ 山形県寒河江市・署、県警110ネット活用 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
寒河江市と寒河江署は、認知症のお年寄りが行方不明になった場合、できるだけ早く発見・保護するため、県警の「やまがた110ネットワーク」を活用した県内初の取り組みを始めた。警察が行方がわからなくなった人の顔写真や氏名、特徴などをメールで配信。受信した市民に、「 ...
病床削減で2025年の医療の姿は 福井県が「地域構想」策定へ - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
構想では、将来の医療需要の変化に対応するため、急な病気の場合の「一般」、慢性的病気の「療養」に分かれている現在の病床を▽救命救急などの「高度急性期」▽手術後の容体安定のための「急性期」▽リハビリなどの「回復期」▽療養病床に相当する「慢性期」の四つの機能 ...
高齢者の9割が貧困化 「下流老人」に陥る5つのパターン〈週刊朝日〉 (dot.) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者の貧困が問題になっている。内閣府調査の<世帯の高齢期への経済的備え>で、60〜64歳で貯蓄が「十分だと思う」と答えた人は3.6%。「かなり足りないと思う」と答えた人はその10倍、35.5%だった。 「老後の貧困は、ひとごとではないのです」 そう警鐘を鳴らすのは、生活困窮者支援のNPO法人「ほっとプラス」の代表理事で社会福祉士の藤田孝典さんだ。6月半ばに出版した新刊『下流老人』(朝日新書)で、...
人工呼吸器が装着され、この1か月は寝たきりの状態が続いていた。 同氏は、ベトナム人として初めてフランスの ... 子供の頃から病弱だったというが、帰国以降は高齢のため、体調を崩すことが多くなり、入退院を繰り返すようになっていた。 なお、葬儀は同市ビンタイン区にある ...
首都圏の介護難民を押しつけられる地方 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
2025年までに首都圏で75歳以上の後期高齢者が急増し、医療・介護施設の絶対数が不足。こうした首都圏の「介護難民」の受け皿が1都3県で13万人分不足する——民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)が6月4日に発表した試算だ。同会議は解決策 ...
首都圏の介護難民を押しつけられる地方 - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
2025年までに首都圏で75歳以上の後期高齢者が急増し、医療・介護施設の絶対数が不足。こうした首都圏の「介護難民」の受け皿が1都3県で13万人分不足する――民間有識者でつくる日本創成会議(座長・増田寛也元総務相)が6月4日に発表した試算だ。同会議は解決策 ...
高齢者には、骨髄異形成症候群由来の急性白血病が多く、一般的に治療抵抗性です。そのため、現時点では、急性前骨髄球性白血病、(8;21)転座白血病、(16)逆位白血病、Ph陽性急性リンパ性白血病、慢性骨髄性白血病以外では、薬物療法をしない方がよいと思われます。
生体情報を非接触センサーで検知、介護や見守りに - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
シャープは、人や動物などの心拍・呼吸・体動などの生体情報を非接触で検知できるマイクロ波センサモジュールを開発した。マイクロ波を照射し、心臓や肺の動きによってわずかに振動する体表面からの反射波のドップラー効果による変化から、心拍や呼吸数など生体情報を ...
認知症の捜索願、昨年1万人超 98%は年内に所在確認 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に、認知症が原因で行方不明になり、警察に捜索願(行方不明者届)が出されたのは延べ1万783人で、前年より461人増え、統計を取り始めた2012年以降で最多だった。警察庁が25日、発表した。警察は行方不明者のデータベースで広く照会し、自治体などと連携 ...
認知症不明者 2年連続で延べ1万人超 - NHK (媒体での記事掲載終了)
一方で、去年8月には、介護施設から行方不明になった横浜市の83歳の認知症の男性が東京都内で発見されましたが、しっかりと会話ができる状態だったことなどから、警察や消防が認知症と気付かず、保護や救急搬送をされないまま死亡するなど、発見されても認知症と ...
徘徊者の捜索にメール 愛知県一宮市 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一宮市は、7月から認知症などで徘徊(はいかい)の恐れのある高齢者や障害者が行方不明になった場合、市民らに特徴や服装などの情報を配信し、情報提供を呼びかける「行方不明高齢者等捜索メール」を始める。今月25日からメールの登録者を募集する。問い合わせは市高 ...
バリアフリー化かがあまりされていません。東京や他の大きい都市でも、エレベーターやエスカレーターがない所が多いです。 ・カナダ人男性( ... 普段高齢者しか参加しないものですね。 やっぱり、日本を他の場所に移動しましょうか? ・アメリカ人男性(東京在住). 英語より、「知識 ...
14年届け出、警察庁まとめ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
2014年に認知症で行方が分からなくなったとして家族などから警察に届け出があった不明者が1万783人だったことが25日、警察庁のまとめで分かった。13年から461人増え、2年連続で1万人を超えた。大半は保護されているが、14年末時点で168人(1.6%)の所在が確認でき ...
セカンドスクリーンによる映像コンテンツのバリアフリー化、マルチリンガル化の支援サービス『UDCast』 6月29日開催の「ダイバーシティ カンファレンス」に出展 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
(1) 映像コンテンツやメディアのバリアフリー化を手軽に実現 聴覚・視覚の障害者や高齢難聴者向けに映像コンテンツのバリアフリー化が手軽にできます。字幕や音声ガイドをセカンドスクリーン上にリアルタイムで配信することで、多くの人がさまざまなコンテンツを楽しんで ...
はいかい高齢者おかえり支援事業」は、認知症の人の徘徊による事故を防ぐため、地域ぐるみで、徘徊している人を早期発見する取り組み。徘徊のおそれがある高齢者情報を事前登録し、行方不明となった場合、体形や服装などを市民にメールで知らせて、情報提供を呼びかける ...
認知症の介護負担に関する調査研究に関わったことがある。睡眠の専門家がなぜ? 在宅介護を難しくする原因の1つとして睡眠問題が疑われたからで、結果はその通りだった。 全文を読む. 全文はナショナルジオグラフィック日本版でご覧いただけます。 全文閲覧には会員登録( ...
健康・医療用品を取り扱うピップグループ各社の持株会社であるフジモトHD(藤本久士社長)は2005年以降、毎年各地の社会福祉協議会に車椅子の寄贈活動を続けている。今月12日には、今年度の寄贈先の一つである北海道上川郡比布町の社会福祉協議会に、車椅子2台と ...
... ○…女性初の金沢区医師会会長が誕生した。「普段から相談を受けやすい。女性なりの視点で意見を拾い上げたい」と穏やかに笑う。加速する高齢化社会に対応し在宅医療にも力を注いていく。「ケアマネージャーや看護師など、様々な職種の連携も綿密にとっていければ」。
GPSや2次元コード… 認知症徘徊に進む取り組み 「地域の目も効果的」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
徘徊する認知症の人をいかに発見、保護するか。地域ぐるみの緊密な連携や、衛星利用測位システム(GPS)端末による所在確認など、さまざまな取り組みが繰り広げられている。 不明者の捜索や保護を目的に、警察やバス会社、コンビニなどが参加する「徘徊・見守りSOS ...
認知症の不明者2年連続1万人超 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
昨年1年間に認知症が原因で行方不明になったとして、家族などから警察に届けられたのは前年より461人多い1万783人で、2年連続で1万人を超えたことが25日、警察庁のまとめで分かった。初めて統計を取った2012年は9607人だった。昨年中に所在確認できたの ...
ただ、少子高齢化が不可逆的に進む我が国において、今後の医療・介護体制をどう維持していくかは避けては通れないテーマである。そこで日本創生会議の首都圏問題検討分科会メンバーで、今回の提言のデータをまとめた国際医療福祉大学大学院の高橋泰教授に、提言の ...
女優・介護士、北原佐和子さん登場「女優業を続けながら介護現場で働く理由」を語る - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームや高齢者向け住宅などの介護施設紹介事業「あいらいふ入居相談室」を運営する株式会社ザップ(東京都品川区)は、毎月第4木曜日に、月刊介護情報誌『あいらいふ』を発行しています。7月号の巻頭インタビューに登場するのは、「花の82年組」としてアイドル ...
福祉避難所運営を演習 災害時、要援護者受け入れへ - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
岐阜県内では1月現在、36市町村が高齢福祉施設や障害者入所施設、老人福祉センターなど406カ所を福祉避難所に指定。市町村社協が運営するデイサービスセンターなども含まれていることから、研修会は災害時にスムーズに設置できるようにしようと県社会福祉協議会が ...
アピタルトップ > ニュース > 介護保険料滞納、1万人ペナルティー 負担3倍、困窮者直撃 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ただ、暮らしが苦しい高齢者の自己負担増は、サービス差し止めに近い。 千葉県の女性(55)の父親(75)は昨年末ごろから寝たきり状態となり、最も状態が悪い要介護度5に認定された。今年1月末から約20日間、ホームヘルパーや訪問看護などの介護サービスを利用。
2015年06月24日()
【ゆうゆうLife】向き合って 認知症の妻を支える日々 大山のぶ代さんの夫、砂川啓介さん(78) - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
アニメ「ドラえもん」の声を昭和54年から26年間担当した声優・女優、大山のぶ代さん(81)が認知症となったことを、5月のラジオ番組で公表した夫の俳優、砂川啓介さん(78)。悩んだ末の決断だったが、その後、大山さんが元気になってきたという。子供はおらず、頼ってくる大山 ...
介護保険滞納でペナルティー、1万人超 自己負担3倍に - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険料を滞納したペナルティーで、介護サービス利用時に自己負担が3倍になる高齢者が2013年度で1万人超に上った。納付期限から2年以上過ぎても納めない高齢者が対象。自治体が未収の保険料は同年度で総額274億円と過去最高で、保険料の値上げも滞納の ...
高齢者の9割が貧困化 「下流老人」に陥る5つのパターン - dot. (媒体での記事掲載終了)
実際に生活保護を受給する高齢者は増加中で、今年3月時点で65歳以上の78万6634世帯(受給世帯の約48%)が生活保護を受けている。昔なら子ども夫婦に扶助してもらうことが当たり前だったが、今は核家族が多い。頼りの子どもは派遣切りやニート。高齢で大病して貯蓄も ...
6億6000万円詐取か、詐欺容疑で暴力団組長ら逮捕 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
老人ホームの申込金を返すにはお金が必要だ」などとうそを言って、全国の高齢者から6億6000万円をだまし取っていたとみられる暴力団組長らが警視庁に逮捕されました。 逮捕されたのは、住吉会系暴力団の組長・加藤強容疑者(48)ら男女4人です。 加藤容疑者らのグループは去年1月から4月にかけて、千葉 ...
[認知症検査強化] 早期発見で事故を防げ - 南日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
75歳以上のドライバーの認知機能検査を厳しくする改正道路交通法が衆院本会議で成立した。公布後、2年以内に施行される。 今後は、3年ごとの運転免許更新時の検査で「認知症の恐れ」と判定されたら、すべての人が医師の診断書を提出しなければならない。発症していれ ...
ダイニチ、16時で停止する「時短ライン」構築−育児・介護が必要な社員を優先配置 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
【新潟】ダイニチ工業は育児や介護が必要な社員が短時間勤務制度を利用しやすくする生産ラインを構築した。業務用石油ストーブのラインを、他のラインよりも早い16時で停止するラインとし、時短が必要な社員を優先的に配置する。本社工場(新潟市南区)で始めた。これにより ...
まず福祉の充実度などを示す「安心度」では、倉吉市(鳥取)が昨年に引き続き1位となった。 倉吉市は「高齢者人口当たりの介護施設定員数」が全国1位、「人口当たり病院・一般診療所病床数」も46位と、いずれもトップクラスにある。昨年より算出指標に追加した保育所関連の ...
介護職員 10年後に約38万人不足のおそれ - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護現場で深刻な人手不足が続く中、10年後には全国でおよそ38万人の介護職員が不足するおそれがあることが、厚生労働省の推計で分かりました。 厚生労働省は、団塊の世代がすべて75歳以上になる10年後の2025年の時点で、介護職員がどの程度不足するか全国の ...
介護職員37.7万人不足 25年度時点、厚労省推計 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は24日、2025年度に全国の介護職員が37.7万人足りなくなるという推計(確報値)をまとめた。高齢化で介護サービスの利用者が増えて253万人の職員が必要になる一方、実際に働くのは215.2万人にとどまる。都道府県別にみると、宮城県や群馬県など地方での ...
国家戦略として、治療から予防に…中村祐輔教授 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
中村教授は、社会の高齢化で膨らむ医療費をどうするかは「国の存立に関わる非常に重要な問題」としたうえで、「質を落とさず、最先端の医療を提供しながら、医療費を削減しなければならない」と指摘した。 寝たきりや、認知症、がんの予防などヘルスケアの充実のほか、 ...
小1女児にわいせつ容疑、介護士逮捕 福岡 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
福岡県警久留米署は24日、女児の体を触ったとして強制わいせつの疑いで、同県小郡市小板井、介護士、半田哲也容疑者(22)を逮捕した。同署によると「全く身に覚えがない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は今月4日午後3時10分ごろ、1人で帰宅していた県内の小学1年 ...
特殊詐欺の疑いで住吉会系組長逮捕 被害額21億円超に 警視庁 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
加藤容疑者らのグループは高齢者約70人から、老人ホームの投資名目などで計6億円以上をだまし取っていたとみられ、同グループを含む住吉会系グループによる特殊詐欺の被害総額は計21億円超に積み上がり、逮捕者は計30人となった。 逮捕容疑は26年1~4月、千葉 ...
フリーライター。一児の母、転妻(転勤族の妻)でもある。東京都出身。インテリア専門商社にて、コーディネーターとして住宅・病院・老健・ホテル・商業施設等の内装プランニングやデザイン提案、商品開発リサーチ業務を担当。その後、美容系ECサイトのライター・企画運営・販促を経て、新聞社の夕刊・ネット媒体等で編集記者として生活情報分野を担当し、フリーランスに。多彩な経歴を活かし、東洋経済新報社の各種媒体を始め、...
西九州大学は、文部科学省の「地(知)の拠点整備事業(COC)」に採択されたことを機に地域と連携する大学を目指している。今回の「安全で安心なまちづくりの推進」の地域連携協定は、これからの高齢化社会で増加する認知症患者が、安心して生活できるまちづくりとなる。
日本はなぜこれほどまでに「病院死」比率が高いのか - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
日本の病院や施設では、口から食べられなくなったので鼻や静脈からチューブを通じて、あるいは胃に穴を開けて栄養を与えられている高齢者をよく見かける。手足の関節が固まって寝返りを打てない寝たきりの人も。自分で呼吸できなければ人工呼吸器が装着される。気管切開 ...
認知症患者の痛み分析 浜松医大・鈴木教授らの論文 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症高齢者の体の痛みをテーマにした、浜松医科大地域看護学講座(浜松市東区)の鈴木みずえ教授らの研究論文が、日本老年看護学会で最高位の優秀賞を受賞した。高齢化が進む中、看護や介護現場での治療や緩和ケアにつながると評価された。 認知症高齢者は、痛み ...
介護事業拡大 仙台に新拠点 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
介護事業拡大 仙台に新拠点 写真あり 中越クリーンサービス. 中越クリーンサービス(新潟市中央区)は、介護用品レンタル事業用の消毒工場や営業所を備えた物流拠点を... 【経済】. 2015/06/24 13:02. ツイート. このページは「新潟日報モア会員」のみご覧いただけます.
[ひと]土浦バリアフリーネット大脇正昭さん(60)ユニバーサルデザインのまちに - 常陽新聞スマートフォン版 (媒体での記事掲載終了)
... とき、福祉やバリアフリーに関して「何とかしないと」思ったことがきっかけで土浦バリアフリーネットに参加した。「障害者だけではなく、高齢者や市民全員のバリアフリーだと思ってほしい。知恵や意見を取り入れて情報公開を行い、土浦が『ユニバーサルデザインのまち』になれば」 ...
今年も猛暑がやってくる!介護中も冷房と上手に付き合うポイント3つ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
... という考えを持つ方がいまだに少なくないようです。もちろん、冷房の効かせすぎが体にもお財布にも優しくないのは事実。でも、何かと体調を崩しがちな高齢者の方には、冷房と上手にお付き合いしてほしいものですね。 ご家庭で介護をしている方、夏の暑さ対策どうしてますか?
鳥取県日南町は人材不足が顕在化している町内の介護職員確保に向け、介護福祉士の資格取得を支援する独自の奨学金制度を創設する。市町村単位の奨学金制度は珍しく、制度をアピールして人材確保を図る。 制度では年間で最大100万円を2年間貸し付け、介護福祉士の ...
岡山市 特別養護老人ホームなど整備事業者を公募. 2015/6/24 岡山. 岡山市は、第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(2015~17年度)に基づき、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、グループホームを整備する事業者を7月1日から募集する予定。
6月24日付 病床数削減 地域の実情に即し対応を - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
年間40兆円に上る医療費を抑制する狙いだが、地域の実情にそぐわない基準の押しつけになってはならない。 過剰な病床は、不必要な入院や長期療養を招き、医療費がかさむ原因になっている。政府は、病棟を介護施設などに転換し、患者には入院医療から在宅医療に移行し ...
タイの高齢社会に向けた高齢者施策はこれからです。年金の問題や医療・介護サービスの問題など政府が取り組む問題は山積み。「国家高齢者対策委員会」の発足や「高齢者福祉事務所」の設置などさまざまな取り組みが開始されています。「高齢者基金」も設立され、年度ごと ...
介護休暇取得後に解雇 震災で多忙「疎まれた」 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
不動産鑑定会社(福島県郡山市)の仙台支社に勤務していた男性(48)=仙台市青葉区=が東日本大震災後、がんになった高齢の父を介護するため休業を申請したところ、退社を促された末、解雇されたことが23日、分かった。不動産鑑定業界は震災後、住宅の高台移転などで ...
最近、認知症対策の基本となりそうな研究が示されました。「日ごろから人付き合いの頻度が少ない高齢者は、そうでない人より要介護や認知症になるリスクが高くなる」という研究の結果を、日本福祉大学らのチームが報告しました。 愛知県内で2003年に健康だった高齢者1 ...
2015年06月23日()
<な~るほど介護>介護タクシー 特徴を知って 制約多く、保険非適用の場合も - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
男性は右脚が悪く、歩く時などに介助が必要な「要介護2」。運転手は男性がつまずいたりしないように並んで歩き、付き添いの妻(77)と二人を後部座席にいざなった。十五分後にかかりつけの診療所に到着すると、入り口の扉を開け、受け付けを済ませたのを確認してタクシーに ...
介護看護研修社は7月25日、大阪市にて認知症ケアのスキルアップを目指すセミナー「バリデーションの理論とその実技~認知症の方とのコミュニケーションを深める技術を実践する~」を開催する。 バリデーションとはアルツハイマー型の認知症や、アルツハイマー型と類似する ...
25年度、介護職員38万人不足の見込み 人材確保急務 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が七十五歳以上になる二〇二五年度に必要な全国の介護職員は二百五十三万人の見通しで、現状の増員ペースのままでは三十八万人不足する恐れがあることが二十三日、厚生労働省の推計で分かった。一三年度時点では非常勤を含め百七十一万人で、十年後 ...
<な~るほど介護> 介護タクシーの特徴を知って - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
足腰が弱り、通院に困るお年寄りが増えている。そこで助けになるのが介護タクシー。乗り降りなどを手助けする運転手がおり、介護保険を使って通常運賃より安く利用できるが、使用にはさまざまな制約がある。保険を使えない介護タクシーも多いので注意が必要だ=表参照。
「100歳の銀杯、税金のムダ」 厚労省事業、識者指摘 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
100歳のお祝いに銀杯を贈るのはやめて――。税金の無駄遣いがないか外部の有識者がチェックする「行政事業レビュー」で22日、厚生労働省の高齢者向け事業に有識者が「抜本的改善が必要」と判断した。 この事業は1963年度に約150人を対象に始めた。2014年度には約3万人になり、予算額は1人8千円ほどで計2億9800万円に上る。 毎年3月に翌年度の対象者数を見積もるが、死亡などで実際の贈呈数は下回ってい...
日本の病院や施設では、口から食べられなくなったので鼻や静脈からチューブを通じて、あるいは胃に穴を開けて栄養を与えられている高齢者をよく見かける。手足の関節が固まって寝返りを打てない寝たきりの人も。自分で呼吸できなければ人工呼吸器が装着される。気管切開 ...
40~50代の「老後の展望」、約4割が悲観的なイメージを抱く - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
また、「老後の暮らしを送る頃、日本の高齢者の暮らしはどうなっていると思うか」という設問には、「今より良くなっている」と回答した人はわずか3.5%という結果になった。ほかは、「変わらない」が6.6%、「今より悪くなっている」が52.2%、「分からない」が37.7%となった。 老後を「 ...
介護職員38万人不足、25年度 - 厚労省推計、確保策急ぐ - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上になる2025年度に必要な全国の介護職員は253万人の見通しで、現状の増員ペースのままでは38万人不足する恐れがあることが23日、厚生労働省の推計で分かった。13年度時点では非常勤を含め171万人で、10年後までに80万人余りの増員が ...
介護職員38万人不足の恐れ 37年度、253万人必要 厚労省推計 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上になる平成37年度に必要な全国の介護職員は253万人の見通しで、現状の増員ペースのままでは38万人不足する恐れがあることが23日、厚生労働省の推計で分かった。25年度時点では非常勤を含め171万人で、10年後までに80万人余りの増員 ...
屏東 23日 中央社)屏東基督教医院とセブン-イレブン(統一超商)は、僻地における長期的介護のための環境を整備しようと、南部・屏東県の山間地域への高齢者介護施設の設置を共同で進めている。開設を前にした23日には俳優のウェン・シェンハオ(温昇豪)さんが周辺集落に ...
高校生がハンディキャップ体験 - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
障害がある人や高齢者が暮らすうえでの障壁を疑似体験する授業が、盛岡の高校で行われました。自分たちの体験をバリアフリーにつなげようという授業です。この授業は、介護福祉士などを目指す岩手女子高校福祉教養科の生徒が毎年行っているものです。23日は2年生22 ...
認知症、包む社会を 全国リレー「RUN伴」石川県内は9月予定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「RUN伴」は、NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」(本部・東京)が夏から秋にかけて、全国を縦断しているイベント。県内では昨年9月27日、応援を含め約250人が参加した。うちランナー約180人が、金沢市広坂2丁目のしいのき迎賓館から、福井県坂井市の丸岡城まで、 ...
この本に誇張があると書いた理由は「欧米に寝たきり老人はいない」というタイトルだ。これは明らかに誇張だ。欧米にも寝たきり老人は沢山いる。日本のように病院のベッドで寝ている人が多いか、自宅で寝ている人は多いかの違いはあるが。そのことは各国の健康寿命を比較 ...
あなたが離婚したシングルマザーだとする。子どもは4歳。かわいくもあり、そして若干生意気でもある。仕事は契約社員で月収20万円。人とかかわるのが好きなので、シェアハウスに暮らすことになった。家賃は6万円。ほんとうに暮らすのはギリギリだけど、児童 扶養手当3万なにがしかを月々もらってなんとかやっていけている。平均的なシングルマザーだ。 このシェアハウスは、いろいろな人が出入りしている、楽しいシェアハウ...
金ケ崎町六原の社会福祉法人やまどり福祉会(新田義雄理事長)が運営する特別養護老人ホームあすなろは、認知症の人と家族らが集うカフェを施設内にオープンし、月1回開いている。介護の専門職がそろう施設の特性を生かし、認知症に関する悩みや相談を安心して ...
ヘプタレス社のチーフ・メディカル・オフィサーのティム・タスカー氏は、「HTL9936」 は、アルツハイマー病や認知症など重篤な神経疾患を患っている患者の記憶力や思考能力を改善することを目的として開発された、世界初の経口投与治療薬だと述べ、さらに研究開発に力を ...
空港アナウンスをアプリで翻訳、JAL × ヤマハの実証実験始まる - AdverTimes(アドタイ) (媒体での記事掲載終了)
ヤマハではこれまで、企業や自治体と手を汲み「おもてなしガイド」を普及させる「Sound UD化プロジェクト」を進めてきた。JALと手を組むことで、サービスの本格化に乗り出す。さらなる「音のユニバーサルデザイン化」を推進し、訪日外国人観光客や高齢者、聴覚障がい者などが ...
off_fukei 日本では、生産年齢人口のピークが1995年頃だったが、人口ピークに達する前に「国民皆保険制度」を導入した。その後、2000年に介護保険制度を導入した。法律の中身は3年ごとの実情に合わせて改正されているものの、これは世界にある意味では誇れる制度と言っ ...
高齢化が進む、北九州市を老福都市に - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
わたしはぜひ北九州市に「高齢者福祉特区」をつくるべきだと思っています。全国には一人暮らしの高齢者がなんと600万人以上もいます。その人たちをはじめ、全国の高齢者が北九州市の「高齢者特区」に集ってくるといいと思います。もともと北九州市は医療施設や介護施設が ...
レビー小体型認知症に効く薬はあるのか? - MEDLEY(メドレー) (登録) (媒体での記事掲載終了)
写真はイメージです。本文の内容とは関係ありません。 (C) Ocskay Bence - Fotolia.com. レビー小体型認知症は、パーキンソン症候群、幻視、認知機能の変動などを特徴とする認知症のひとつです。有効な治療法が模索されつつありますが、根治を期待できるものはありません。
「100歳の銀杯、税金のムダ」 厚労省事業、識者指摘 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者福祉への国民の理解を深める目的があり、厚労省はこの点で効果的かどうかレビューの対象に選んだ。だが、大学教授ら有識者からは「この程度の話は省内で責任持って決めて欲しい」「重要度の低い事業で我々の時間を無駄に使わないで」といった不満が相次ぎ、1人 ...
現在、約7200世帯18000人が住まうこの住宅地も、高齢化率は約25%と低いながらも増加傾向。 ... 一方、子どもたちのための学童保育も充実しているが、住宅地内で一番人気は「福祉の街」内にあるグループホーム(認知症患者用施設)に併設された学童ということ。幼老統合 ...
アピタルトップ > ニュース > 認知症で徘徊する高齢者探しに消防団協力 名古屋で来月から - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
名古屋市内の消防団が7月から、認知症で徘徊(はいかい)するおそれのあるお年寄りの情報を事前に登録し、行方不明になった際に市民にメールで情報提供を呼びかける市の「はいかい高齢者おかえり支援事業」に協力することになった。地域の目を増やすことで、早期解決に ...
増える在宅介護、どうやって家族を支える? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化が急速に進む日本。厚生労働省の調査によると、65歳以上の高齢者数は2025年には3,600万人を超えると予測されています。 そんな中、 「老人ホームや介護施設には入りたくない」 「生まれ育った家で最期まで過ごしたい」 といった、自宅での療養を望んでいる方の割合 ...
平成25年には福山市内で「見守り支援員の養成」、平成26年には岩国市内の2支店で「高齢者等の見守り支援に関する協定」を岩国市と締結をしている。また、平成27年1月には今治支店で「認知症高齢者等見守りネットワーク事業」の協力機関としての登録を行っている。
「老後の展望」に関する意識調査 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
日本では今後、少子高齢化がさらに進行し、年金、介護、医療費など様々な問題が生じることが予想される。 ... 次に「健康面に不安があるから」が多く、例えば「健康的に過ごせるか心配」(42歳/女性)、「認知症や寝たきりになると困る」(47歳/男性)などの声が聞かれた。
段差など24カ所改善 バリアフリー未対応国庁舎 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
バリアフリー法は、新築する国の庁舎に対し、高齢者や障害者が円滑に利用できるよう施設整備を義務付け、既存庁舎には努力義務を設けている。 同評価局は昨年4~12月に、国の合同庁舎、法務局、税務署、公共職業安定所など利用者の多い27庁舎の入居機関など46 ...
市役所に勤務する50歳代の男性を若年性アルツハイマー型認知症と診断したE医師。家族に説明すると、「本人がショックを受けるので、告知はしないでくれ」と要望されたため、患者本人には病名告知をせずに診療を続けた。家族は本人に「うつ病」だと説明しており、その後は嘘 ...
2015年06月22日()
認知症で徘徊のお年寄り、行方を町ぐるみで捜索へ 大津で訓練 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
大石地区では高齢化が進むことを見越して早期の対策が必要と考え、市側が自治会に働きかけて訓練につながった。5月、訓練に先立って、自主的に地域の見守りを担う「認知症サポーター」の養成講座が大石地区で開かれ、47人が参加。認知症の人への声のかけ方など ...
給与体系「見える化」有効 介護職員獲得策/静岡県 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
日本全体で高齢化が進む中、県内だけで今後10年で約8700人の介護職員の不足が県の推計から指摘されている。若者が介護職を敬遠してきた一因は、給与などで将来が見通しにくいこととされる。対策の一つが、能力や資格、経験に応じて給与が上がることを職員らに明示 ...
夫を支える83歳の夫人も、寝たきりとまではいかないが、健康状態は良好ではなかった。 警察当局の取り調べによると、状況判断から、他殺とは考えにくいと判断された。夫婦がお互いの了解のもと、心中という選択をした様子である。解剖の結果、夫である男性が夫人に対し、銃 ...
警察官250人が「認知症サポーター」に認定 認知症患者の行方不明10年で3倍超増加 大阪府警 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
大阪府警本部で22日、認知症患者の症例を知り正しく理解する「認知症サポーター」の養成講座が開かれた。本部勤務の警察官や職員ら約250人が出席、約1時間の講座後、全員が認知症サポーターに認定された。府警によると、山形、奈良、宮崎各県警が同様の講座を実施。
神奈川県、30カ所の介護施設にロボットスーツHAL導入 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
神奈川県は、介護現場にロボット技術を導入して従業員の負担や腰痛リスクを軽減する取り組みを開始した。導入施設の一つである特別養護老人ホーム芙蓉苑(横浜市港南区)において2015年6月12日、神奈川県知事の黒岩祐治氏も駆け付け導入発表イベントが実施された。
大阪府警本部で22日、認知症患者の症例を知り正しく理解する「認知症サポーター」の養成講座が開かれた。本部勤務の警察官や職員ら約250人が出席、約1時間の講座後、全員が認知症サポーターに認定された。府警によると、山形、奈良、宮崎各県警が同様の講座を実施。
食い物にされる認知症患者 成年後見制度を悪用 - dot. (媒体での記事掲載終了)
憤りの最大の理由は、祖母が認知症だったことにある。言動がおかしくなりはじめたのは亡くなる10年ほど前。食事は、ヘルパーらに手伝ってもらいながら、なんとか自分でできるものの、徘徊に加え、身近な人の顔さえわからなくなっていた。自宅に遊びに来た男性の友人を、男性 ...
悪用される成年後見制度 認知症患者60%が経済被害受けた - dot. (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が推計500万人の時代に突入した日本。ある調査では、その6割が詐欺や余計な買い物などの経済被害にあった経験があるという。患者の急速な増加で法制度も対応できず、むしろ悪徳業者に食い物にされるケースが目立つ。 最高裁判所の調査によると、成年後見 ...
進む介護職員の人手不足 労働環境の改善急務 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
イチ子 今も人手が足りないからよ。仕事を探す人1人に対して何人分の求人があるかを示す有効求人倍率(キーワード)という数字があるの。昨年はすべての仕事を平均すると1倍。1人の求人を出せば1人集まる計算なの。でも介護に絞(しぼ)ると約2倍。2人募集(ぼしゅう)して ...
病床機能では、療養病床について「入院受領率の地域差縮小を行い、地域差の是正を着実に行う」とした。そのため、慢性期の医療・介護ニーズに対応するサービス提供体制について、医療の内容に応じた制度上の見直しを速やかに検討する。外来医療費についても、重複受診、 ...
アピタルトップ > ニュース > 石川)認知症支援のたすきリレー 「RUN伴」へ写真展 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
「RUN伴」は、NPO法人「認知症フレンドシップクラブ」(本部・東京)が夏から秋にかけて、全国を縦断しているイベント。県内では昨年9月27日、応援を含め約250人が参加した。うちランナー約180人が、金沢市広坂2丁目のしいのき迎賓館から、福井県坂井市の丸岡城まで、 ...
... 「こっちの機械をカバーして」。大阪府東大阪市の金属加工工場に女性の声が飛び交う。金属などへの微細な穴開けを専業とするエストロラボ。2006年に女性だけで設立された町工場だ。 社長の東山香子(42)が「お客さん受けがいいはず」と創業。女性らしいこまやかな仕事が ...
りそなホールディングスは10月から、原則として残業をしない新たな正社員制度を導入する。育児や介護など個人の事情に合わせて働き方を変えられる仕組みを設け、社員が仕事と家庭を両立しやすくする。優秀な人材を確保し、生産性の向上につなげる狙いだ。人手不足で人材獲得競争が激しくなっており、地方銀行も相次ぎ柔軟な働き方の制度を導入している。 導入する職種は「スマート社員」と呼ばれ、2つある。一つは原則として…
映画「抱擁」の坂口監督、「絶望のなかで出会うものにこそ豊かな学びがある」 - アイデアニュース株式会社 (プレスリリース) (会員登録) (ブログ) (媒体での記事掲載終了)
映画ではひきこもり、少年犯罪、性犯罪被害者、長崎の被爆高齢者など社会的なテーマに取り組み、そこで葛藤し苦しみながらもひたむきに生きようとする人の姿を独自の視点で描いてきた。本作品では悲嘆し、老いが深まる母が、故郷で再び笑顔を取り戻すまでの4年間をカメラで寄り添った。しかし、初めから映画を作 ...
介護業者名乗る投資話に注意を 消費者庁が呼びかけ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉・介護事業者を名乗り、社債購入を持ちかける手口で金をだまし取ろうとする業者を確認したとして、消費者庁は22日、消費者安全法に基づき業者名を公表し、注意を呼び掛けた。実害が出る前に業者名を公表するのは初めて。 業者は医療福祉・介護福祉サポート事業運営と ...
クリニックや老健での出来事だけではなく、思い出話や近所の人たちとのエピソードも披露されている。 本書では、2013年5月から翌2014年5月までの七宗町の風景がゆったりと過ぎ去っていく。初夏からはじまり、夏、秋を超えて冬になり、そして春がきてまた初夏を迎える、その ...
「骨太の方針」素案 社会保障費の伸び抑制 - NHK (媒体での記事掲載終了)
政府は、22日の経済財政諮問会議で、財政健全化を巡って、具体的な歳出総額の上限は盛りこまないものの、高齢化による「社会保障費」の伸びを今後3年間で、合わせて1兆5000億円程度に抑えることを目指す方針を盛り込んだ、いわゆる「骨太の方針」の素案を示しました。
人生を豊かにする「田舎暮らし」のすすめ - 新刊JPニュース (媒体での記事掲載終了)
そんなことを教えてくれるのが、岐阜県加茂郡七宗町神渕で介護老人保健施設「穂」と「カブチ山田クリニック」を経営する医師の山田博愛さんが執筆した『General Practitioner 中山間地域の開業医』(幻冬舎/刊)だ。 本書は山田さんが自身の日常をつづるブログをまとめた一冊 ...
介護業者名乗る勧誘に注意を 実体なし、社債購入誘う - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都荒川区所在の介護事業会社「株式会社ひまわり」を名乗る業者から社債購入を持ち掛けられ、現金を要求されたといった相談が増えているとして、消費者庁は22日、消費者安全法に基づき注意を呼び掛けた。「業者に実体はなく詐欺の手口。勧誘には応じないで」としている ...
中国の場合はこの問題に加えて、国内の介護保険制度がまだ未整備であり、さらに国の医療体制も都市部と郊外では差が顕著で、日本よりも医療と介護の現状は複雑だ。しかし、だからこそビジネスチャンスが多くあるとも言える。なかでも日本を含めた海外企業にとって、医療 ...
篠山市内の65歳以上の高齢者は、約13,000人だがそのうち認知症と診断されたのは1,300人以上にものぼることがわかっている。これは高齢者の1割 ... 問い合わせは篠山市役所第2庁舎1階 地域福祉課「もの忘れ相談センター」電話079-552-5346まで。 篠山市役所では、 ...
今回の実証実験は、空港を利用する外国人観光客に対してだけではなく、高齢者をはじめ視覚や聴覚に障害を持つ施設利用者へのバリアフリー対策という目的もあるようです。 ただ、日常的に利用するアプリではないため、ダウンロードの手間を懸念するユーザーが存在するかも ...
大建工業は6月27日、東京都千代田区の「DAIKEN秋葉原ショールーム」において生活者向けイベント「リフォーム製品セミナー&体験会」を開催する。 福祉住環境コーディネーターの資格を持つテクニカルアドバイザーが講師となって、長く安心して暮らせるバリアフリーリフォーム ...
認知症を患う高齢者に向き合う中で、当初は分からないことばかりだったという認知症介護。武田さんは、研究事業への取り組みをきっかけに、新しい認知症介護の在り方をグループホームというサービスの中で切り開いてきた。 福寿荘では、たとえ認知症が重度になっても「本人 ...
日本の認知症者は予備軍も含めると800万人、高齢者の4人に1人に達する。この数字は欧米先進国に比べて高いが、2013年のOECDレビューが批判するとおり、欧米のように住み慣れた家や地域でケアを受けられる体制整備が遅れている。ようやく今年、政府は認知症対策 ...
極悪婆さん介護奮闘記 完全版」の気になるストーリーだが、主人公が2度目の結婚をし、やっと幸せを摑んだと思ったら、認知症を患う婆さんの介護をしなくてはいけなくなってしまった。悪化していく認知症に対して、どう立ち向かうのか?どんな戦いが待っているのか?というものだ ...
ヤマハとJAL、日本語をリアルタイムで翻訳するアプリ「おもてなしガイド」の実証実験スタート - MarkeZine (媒体での記事掲載終了)
ヤマハは、同アプリがひとつあれば、さまざまな施設や交通機関のどこへ行っても、音のユニバーサルデザインのサービスを受けられる、外国人観光客や高齢者、聴覚障がい者に優しい社会の実現を目指し、アプリを普及させる「Sound UD化プロジェクト」に取り組んでいる。
このような時代背景の中、2015年度の改正介護保険法では、所得による一部利用者の負担増(応能負担化)、介護報酬の大幅削減、実質的総量規制(地域密着事業への移行)など、広い意味合いでは需要抑制と捉えられる方針が示され、公助・共助の拡充が困難な中、2025年 ...
映画に見る認知症 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
いまや先進国の高齢者三人に一人が認知症。アメリカでも認知症患者は増えており、推定四百万人いる。そのうち若年性認知症患者は推定50万人以上とあれば、かなりの数である。認知症が増えている背景には高齢化があるとされるが、若年性認知症の増加の原因は何であろ ...
2015年06月21日()
和歌山県・那智勝浦町、町立新病院建設 設計施工一括公募プロポ16日まで受付 - 日刊建産速報社 (媒体での記事掲載終了)
施設計画の概要は、病院機能120床(一般病床60床、療養病床60床)、外来患者数200~250人(1日平均)、標榜診療科(内科・糖尿病内科・循環器内科・整形外科・眼科・リハビリテーション科)、延床面積8500㎡程度(1坪あたり平均面積70㎡として提案、提案により延床 ...
94歳でもサイリウム、アイドルが介護ボランティア! 川崎純情小町 - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
6月13日、川崎のご当地アイドル「川崎純情小町☆」が地元川崎の高齢者対応デイサービス施設「さくらの丘」で介護ボランティアに参加。研究生を含むメンバー8名で食事の配膳やレクリエーション、健康体操、ミニライブなどを行い、利用者と共に一日を過ごした。 ミニライブ ...
94歳でもサイリウム、アイドルが介護ボランティア! 川崎純情小町 - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
6月13日、川崎のご当地アイドル「川崎純情小町☆」が地元川崎の高齢者対応デイサービス施設「さくらの丘」で介護ボランティアに参加。研究生を含むメンバー8名で食事の配膳やレクリエーション、健康体操、ミニライブなどを行い、利用者と共に一日を過ごした。 ミニライブ ...
アルツハイマー型認知症は脳への磁気刺激で改善する!? - MEDLEY(メドレー) (登録) (媒体での記事掲載終了)
アルツハイマー型認知症は、日本で診断される認知症のうち約半分を占めると言われています。しかし、有効な治療は確立されていません。今回の研究では、そのアルツハイマー型認知症患者に対して、反復経頭蓋磁気刺激法(rTMS)という頭への磁気刺激を適用したところ、 ...
【倉敷市】倉敷医療生活協同組合(倉敷市水島南春日町13ノ1)は、水島臨海鉄道の水島駅前にコープリハビリテーション病院(旧名称・健寿協同病院)と介護老人保健施設老健あかね、および水島ふれあい診療所を1棟に集約し移転新築を計画している。 このコンテンツの続きをお ...
MRIなどの高額医療機器や手術場の設置などを行わないかわりに,ヒトに投資しています。私はもともと脳神経外科医なので,本音 ... 栗原 「療養上の世話」が「してあげる」という意識だと,高齢者の場合は寝たきりにつながってしまう。そこに「自立支援」という視点さえあれば, ...
逆に,病気の予防・治療といった全身管理の基本や排泄などの日常のケアに関しては,介護福祉士やセラピストらを教育し,全職種が患者の自立支援にかかわる体制を整えていく。 また,看護 ... マネジメントを中心的に担う「マネジャー」(看護師長に相当)を各病棟に配置(図2)。
子育て・介護、夏に一体戦略 「共生型施設」に新指針 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は今夏中に、子育て支援や介護、障害者支援など複数のサービスを一体的に提供するための総合戦略をまとめる。保育や介護などを一体運営する「共生型施設」の設置要件などを定めた指針を新たに策定。保育と介護の両方の資格を持つ人材の育成策も盛り込む。
日経ヘルスケア 書籍紹介 介護業界で生き残る 経営計画・事業計画のつくり方 - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
独立行政法人福祉医療機構が行った福祉貸付事業やコンサルティングの実績を基に、経営計画・事業計画の策定方法をまとめた手引書。介護事業に参入し、初めて計画書を作成する経営者でもイメージしやすいよう、評価シートなどのひな形を提示し、取り組み事項の抽出など ...
徘徊高齢者 捜索訓練(大分県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
徘徊高齢者 捜索訓練(大分県). 由布市で21日、認知症の高齢の女性が徘徊し、行方不明になったという想定で捜索訓練が実施された。住民や福祉関係者など約130人が参加し、服装や身体的特徴の情報に基づいて捜索。約50分後に女性を発見し、優しく声かけをして保護 ...
「介護する人」 支援考えるシンポジウム - NHK (媒体での記事掲載終了)
介護疲れによる殺人事件をテーマに、「介護する側の人」をどう支えていくかを考えるシンポジウムが、東京都内で開かれました。 これは、都内の市民団体が開いたもので、家族を介護している人など130人が参加しました。 最初に、日本福祉大学の湯原悦子准教授が講演を ...
認知症の謎に?!脳は学習するたびにDNAをいちいち破壊していると判明、MIT発見 | Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
人は学習したり、記憶したりするときに、脳の中でDNAを破壊していると分かった。  うまく直せない場合はダメージが残ってしまうことになる。認知症の謎にもつながるかもしれない。  米国マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究グループが、有力科学誌のセル誌オンライン版に2015年6月6日に報告した。 遺伝子を活発にしている なぜDNAを破壊するプロセスがあるかといえば、重要な遺伝子の働きを活発にできるか...
認知症の謎に?!脳は学習するたびにDNAをいちいち破壊していると判明、MIT発見 - Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
人は学習したり、記憶したりするときに、脳の中でDNAを破壊していると分かった。 うまく直せない場合はダメージが残ってしまうことになる。認知症の謎にもつながるかもしれない。 米国マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究グループが、有力科学誌のセル誌オンライン版に2015 ...
第5回県高校生介護技術コンテスト(県高校教育研究会福祉部会主催)が20日、佐賀市の北陵高で開かれた。介護福祉を学ぶ県内7校の代表者14人が出場し、学習で培った知識・技術の成果を披露した。 各校2人1組で参加。7分以内に、左半身不随の高齢女性をトイレから ...
「宅配から介護」まで?進化するコンビニ業界のサービス! - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
日々進化を続けているコンビニ業界。ローソンは、店舗を起点にしたご自宅への配送・御用聞きの共同事業会社を設立しました。お客様のご不在時に宅配された荷物をローソンの店頭で受け取ることができるサービスや、専任配送担当者がお客様のご自宅へ直接荷物をお届けする ...
桂歌丸がついに決断か!?「笑点」引退Xデーと次の司会者 - DMMニュース (媒体での記事掲載終了)
大喜利メンバーも完全に役割分担が決まっているから、視聴者の多くを占める高齢者が安心して視聴できる。でも、『8.6 ... この入院は予定どおりで番組に影響なし、と落語芸術協会が説明しましたが、そもそも、この病気は寝たきりの人がかかりやすい病気です。また肺も悪く、 ...