介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年05月31日()
介護を必要とする65歳以上の高齢者の世帯のうち、介護者も65歳以上という世帯は現在50%以上を占めているそうです。 高齢化が進んでいるのはご承知の通りですが、その裏で、こうした問題が進行していることはご存知なかったのではないでしょうか。昨今は、介護疲れによる ...
難しい高齢者ビジネスで成功するためのヒント - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
ヘルスケアで消費されるマネーの大部分は公共経済を経由するから、「老人共産圏」最大の供給者は、言うまでもなく行政のほうである。つまり、無理に民業 ... もうひとつの例についてはコタエをあえて書かないので、事業マネージャー自ら考えてみて頂きたい。図にあるのは、地方 ...
住宅金融支援機構でも以前からリフォーム融資はありましたが、高齢者向けのバリアフリー工事や耐震改修工事など限られた工事にしか使えませんでした。また、住宅ローンとは別にリフォームローンを借りることはできますが、金利や返済期間など条件が、やや厳しくなるケース ...
金沢林子さん 義母が認知症、つらい日々経て吹っ切れた - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人やご家族が介護生活を忘れてのんびり過ごせる時間を提供して、自分らしさを取り戻す場所になることを目標にしています。 特に決まった活動はなく、基本的に毎月2回、認知症の人やその家族が集い、おしゃべりをして過ごしています。店では、定年退職後に認知症と ...
認知症による行方不明者の家族会、県内初開催 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症で行方不明になった人がいる家族の集いが31日、北谷町のちゃたんニライセンターで開かれた。家族や関係者ら30人が訪れ、情報を共有しながら対策について意見を交換した。県内での開催は初めて。 ... この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。 有料購読 ...
トヨタ式の住宅部材生産、「多能工」育成で進化 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車グループの住宅部材工場だ。このクルマ工場さながらの ... 5月下旬、緑の看板が掲げられたトヨタホーム春日井事業所(愛知県春日井市)を訪ねた。工程の異常を ... 中長期的に伸びるのは、高齢者が生活しやすいよう改善するといったリフォーム事業だ。そこでトヨタ ...
KPJ、高齢者介護事業に本格参入へ 成長ポテンシャルに着目…マレーシア - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
アミルディン・アブドル・サタル社長は28日開かれた年次総会において、市場規模などについて調査を行っており高齢者の日常生活介護に必要な設備などについて検討を行っているとコメント。市場の状況により参入時期を決めるが、向こう2-3年の間に市場規模及びサービスの ...
傷痍・退役軍人の「介護者」の霊的ケアを 啓発朝食会にジョエル・オースティーン牧師ら - クリスチャントゥデイ (媒体での記事掲載終了)
550万人の米国人が、兵役のために負傷したり、健康状態が衰弱した愛する人の世話や介護に明け暮れている――ジョエル・オースティーン牧師は、傷痍(しょうい)軍人や退役軍人らを介護する人たちが信仰を建て上げていくために必要な、精神的・霊的な助言やサポートを得る ...
大西 康之 - 日経ビジネスオンライン (媒体での記事掲載終了)
聖路加国際病院の日野原重明名誉院長は2015年4月13日、国立京都国際会館で開かれた日本医学会総会で「日本における高齢化と真の健康社会」と題して記念講演をした。103歳の日野原氏は30分間立ったままで熱弁し、「前進、前進、前進!」の掛け声で講演を締めくくった。本記事では、講演の中で日野 ...
広島市と三次市を結ぶ芸備線が開業100年に。JR広島駅で記念式典を開催 - トラベル Watch (媒体での記事掲載終了)
とりわけ人口減少、少子高齢化を見据えたときに、“200万人広島都市圏構想”を広島市は考えており、近隣の市が強固な信頼関係を構築していくこと、地元にある資源を活かして県域内全体の活性化を図ることが重要になってきています。県域の北部と市の中心部を結ぶ芸備線の役割は、ますます .... ただ、実際 ...
蒲郡市はきょうから、市ホームページ上に「認知症初期スクリーニングシステム」を開設する。認知症が疑われる人についての簡易チェックリストで、早期発見につなげる。 「家族・介護者向け」と「本人向け」の2種類あり、「いつも探し物をしている」などの設問に答えると、合計点数 ...
大だこが落下しけが人 滋賀 NHKニュース (媒体での記事掲載終了)
滋賀県の東近江行政組合消防本部に入った連絡によりますと、31日午後0時半すぎ、東近江市福堂町のふれあい運動公園で、大だこを揚げる催しの最中に大だこが落下し、3人がけがをしているということです。 現場にいたNHK記者によりますと、高齢の男性や男の子が手当てを受けているのが確認できるということです。 この催しは畳100畳分もある大きなたこを揚げるもので、毎年開かれています。 警察と消防は当時の状況を詳...
31日午前9時ごろ、東京都千代田区の東京駅内のコインロッカーの管理会社から、「ロッカーに入っていたスーツケースの中から遺体らしきものが出てきた」と近くの交番に通報があった。 警視庁によると、鑑識課などが現場で、遺体の状況や身元を示すものがないかなど、確認を進めている。遺体は高齢の男性の可能性があるという。
上峰町社会福祉協議会は7月から、町老人福祉センター「おたっしゃ館」で、複数の人が円形になって次々と器具を交換しながらトレーニングする「サーキット運動」のプログラムを実施する。高齢者などの健康増進と病気予防が目的で、同センターに専用の機器を設置、活発な利用 ...
家族や友人、もちろん自分にも将来的に起こりうる認知症。昔から「真面目な人のほうがボケやすい」とか言うことがあるけど、性格と認知症のなりやすさ・なりにくさには関係があるものなのだろうか。医療法人相生会認知症センターセンター長の中野正剛先生に聞いた。
経済 | 1週間ほど前に、ツイッター上で以下のようなやり取りを見掛けた。@cornwallcapital: 1年前に深刻だった建設業界の人手不足は急激な工賃上昇により現在ほぼ解消されてるらしい。 その事実だけをもって人手不足を嘆く介護や外食業の経営者が単に無能だという事がよく分かる。 2015-05-23 08:06:42 via Twitter for iPhone@nonowa_keizai:...
2015年05月30日()
免許返納に悩む高齢者 認知症運転で事故相次ぐ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高速道路を逆走したり、線路を走ったりする認知症が原因とみられる交通事故が後を絶たない。免許人口に占める七十歳以上の割合が15・9%で全国一の県内では昨年、県警免許センターへの認知症に関連する相談が一昨年の三倍に増えた。自分はいつまで運転を続ける ...
アピタルトップ > ニュース > 栃木)介護職員を応援しようと初の合同入職式 宇都宮 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴い、人材が不足する介護の仕事を選んだ人たちを応援しようと、初の介護職員合同入職式が29日、宇都宮市の県総合文化センターであった。県内で働く約180人が参加。仕事のやりがいを再確認し、仲間同士で交流を深めた。 同じ仕事をする「同期」として連帯感を ...
厚生労働省推進――認知症の発症を%防げる生活習慣があった! - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
今回のニュースを機に、世間では改めて認知症に対する関心が高まっているが、「おしトピ by 教えて!goo」の「認知症予防にしていることある?」という質問には、「何して良いかわかりません」(FRIさん)、「あったら教えて欲しいですね」(Panda1969さん)、「散歩してるが、役立つ ...
忘れた記憶復活可能性 アルツハイマーと漢方 - 漢方デスクニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化に伴って、アルツハイマー病などの増加が心配されていますが、このマウスでの研究が、記憶を取り戻す治療法へ結びつくことが期待されています。 アルツハイマー ... アルツハイマー病は、記憶障害の他にも徘徊や興奮などの行動異常が起こることが問題とされています。
プレジデントオンラインで「親技のカガク」という連載をしている鳥居りんこさんとお会いし、介護の話をしました。 りんこさんは『偏差値30からの中学受験合格記』というベストセラー本を著したことで知られる受験カウンセラーですが、つい最近『親の介護は知らなきゃバカ見ること ...
母ちゃんの実母が認知症なのだ。数年前から発症はしていたが、今は母ちゃんが毎晩実家に泊まり込むほどに進行しているらしい。番組的にはオイシイのだろうが、一人娘の母ちゃんにとっては、子育てが終わってホッとする間もなく介護に突入というわけだ。大家族のメリットを ...
【坂口至徳の科学の現場を歩く】発症は人種に差!? 認知症カギ握るタンパク質、世界初発見 産総研・前橋工大 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
超高齢社会が進行するとともに、アルツハイマー病など記憶の障害を伴う認知症が増えている。10年後には、65歳以上の高齢者の5人に1人が認知症になるとの厚生労働省の推計があり、深刻な事態が予測される。しかし、治療法は、現段階では発症のごく初期の段階にみつけ ...
初めての親の介護 息子・娘が「最初に必ずつまずくこと」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
画像:『鳥居りんこの親の介護は知らなきゃバカ見ることだらけ. 『鳥居りんこの親の介護は知らなきゃバカ見ることだらけ』(ダイヤモンド社)。ケアマネージャーや介護業界の人が書いた本と異なり、あくまで親をお世話する介護初心者の子(ユーザー)の視点で、介護申請の方法から ...
記事では非営利組織ビジネス・イン・コミュニティーによるレポート「ミッシング・ミリオン」を紹介し、配偶者や親族の介護は早期退職につながると指摘。企業は介護がビジネス上直面する重要課題となっていることを認識し、対応できる職場を作るよう呼びかけています。また記事 ...
記事では非営利組織ビジネス・イン・コミュニティーによるレポート「ミッシング・ミリオン」を紹介し、配偶者や親族の介護は早期退職につながると指摘。企業は介護がビジネス上直面する重要課題となっていることを認識し、対応できる職場を作るよう呼びかけています。また記事 ...
金沢大学、金沢医科大学、福井大学、富山大学の北陸4大学では、北陸地域での認知症診療とその対策において、「北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン」を作成。 平成26年度、文部科学省の「課題解決型高度医療人材養成プログラム」に採択され、27年度よりその ...
災害時に高齢者ら搬送 郡山市、ハイヤータクシー協組 - 福島民友 (媒体での記事掲載終了)
災害時に市指定の避難所に避難した高齢者らについて、市が避難所での生活が困難と判断した場合などに同組合に要請し、市総合福祉センターなどの「市指定福祉避難所」や医療機関に搬送するという。市によると、自治体とタクシー業界が高齢者らに特定した輸送協力を結ぶ ...
東西線に興味津々 地元児童が駅見学 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
仙台市青葉区の片平丁小(児童453人)の6年生77人が29日、学区内に整備される市地下鉄東西線の大町西公園駅を見学した。 2グループに分かれ、地下1階の改札や同2階のホームを見て回った。市交通局担当者の説明を受け、高齢者らに配慮したバリアフリー設計や南北 ...
認知症「社会負担」年14.5兆円 厚労省推計 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の医療や介護に関し社会全体が負担している費用は、平成26年の1年間で約14兆5千億円に上るとする研究結果を厚生労働省研究班(代表・佐渡充洋慶応大助教)がまとめ、29日発表した。厚労省によると認知症のケアに掛かる費用の幅広い推計は初。
2015年05月29日()
アピタルトップ > ニュース > 認知症の費用14.5兆円 家族介護も換算、4割占める - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の医療・介護でかかった2014年の社会的費用は約14兆5千億円に上る――。慶応大医学部の研究グループが29日、こんな推計を公表した。家族らによる無償の介護などをお金に換算した費用が全体の4割を占め、介護保険サービス費とほぼ同じ規模。通常は ...
この治験は、先に実施された「シロスタゾール」が認知症の進行を遅らせる効果をあることを明らかににした臨床研究の結果に基づくもので、既に「シロスタゾール」が、認知症の脳の特徴である老廃物(βアミロイド)の蓄積を、脳外に流し去る作用があることを見いだしている。
大山のぶ代の認知症には『ドラえもん』の台本が効果的 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
たかせクリニックの高瀬義昌院長には、認知症の検査のひとつ『FAST分類』に照らし合わせてもらった。 「“認知機能障害なし”から“非常に高度の認知機能低下”まで7段階に分類されます。直接診ていないので完璧ではないですが、大山さんの感じは最も悪い症状の手前の“高度 ...
認知症の費用14.5兆円 家族介護も換算、4割占める - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の医療・介護でかかった2014年の社会的費用は約14兆5千億円に上る――。慶応大医学部の研究グループが29日、こんな推計を公表した。家族らによる無償の介護などをお金に換算した費用が全体の4割を占め、介護保険サービス費とほぼ同じ規模。通常は ...
[ペンでつながる心のタスキ]中川慎也さん 介護福祉の仕事に携わり - 常陽新聞スマートフォン版 (媒体での記事掲載終了)
介護予防通所リハビリテーションにて介護員として勤めています。介護の仕事を始めて紆余(うよ)曲折しながら11年がたちました。 働き始めた時、仕事以外で高齢者と接する機会が少なかったため、何を話せば良いのか、どれぐらい力を入れてよいものなのか、右も左も分からない ...
アラビアのロレンス』の名優 オマー・シャリフさん、アルツハイマー型認知症に. 2015年5月29日. 『ドクトル・ジバゴ』でゴールデングローブ賞主演男優賞. エジプト出身の俳優 オマー・シャリフ(Omar Sharif)さん(83)が、アルツハイマー病を患っていることが、5月26日、代理人の ...
2015年05月29日 15時55分 - 夕刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
日本Androidの会 秋葉原支部が提案するNFCタグを使った介護支援東京のお台場にある東京ビッグサイトにて無線技術やワイヤレスビジネスに関する企業の展示会「WIRELESS JAPAN 2015(ワイヤレス ジャパン 2015)」が2015年5月17(水)~29日(金)までの3日間、東京 ...
2025年は5人に1人が認知症に。予防したいならチョコレートな理由とは? - 日刊SPA! (媒体での記事掲載終了)
2025年は5人に1人が認知症に。予防したいなら 近年、注目されている「BDNF」。「Brain Derived Neurotrophic Factor」の略で、脳由来神経栄養因子と訳される。どんなものかを簡単に説明すると、脳内の神経細胞の成長を促したり維持したりする作用を持つタンパク質の一種 ...
東京のお台場にある東京ビッグサイトにて無線技術やワイヤレスビジネスに関する企業の展示会「WIRELESS JAPAN 2015(ワイヤレス ジャパン 2015)」が2015年5月17(水)~29日(金)までの3日間、東京ビッグサイトの西3・4ホールおよび会議棟で開催開催されています。
認知症の社会コスト14兆円 慶大医学部グループ推計 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の医療や介護で社会全体が負担しているコストは2014年に14兆5千億円に上ることが29日、慶応大学医学部グループの推計で分かった。60年には24兆3千億円に達する。国内での認知症の社会的コストの推計は初めてで、主任研究者の佐渡充洋・精神神経科 ...
熱々の一杯、高齢者に 函館元祖バスラーメン、福祉施設を訪問 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 注文がある場合に限っているが、幼少時にラーメンのおいしさを教えてくれた母ヨシエさんが亡くなる前、市内の老人ホームに入居していたことから、この10年ほどは「高齢者に熱々のラーメンを味わってもらいたい」と、30杯に満たない注文でも小規模な福祉施設を訪れている。
在宅介護家族負担重く 認知症の負担社会で14兆円 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人の医療や介護で社会全体が負担している費用は、二〇一四年時点で約十四兆五千億円に上るとの研究結果を厚生労働省研究班(代表・佐渡充洋(みつひろ)慶応大助教)が二十九日、発表した。このうち介護保険サービスとは別に家族が自ら行う介護や、仕事を辞め ...
日本では各種世論調査で、常に医療・介護問題は国民の関心事項として上位に登場し、米国においても直近の国政選挙である2014年の中間選挙に関する世論調査で、投票に際しての優先順位について米国民に尋ねると、ヘルスケアは雇用環境に続く2番目に位置付けられて ...
9月ごろ一般競争 西成区の高齢者福祉施設. 2015/5/29 大阪. 【大阪】社会福祉法人ヒューマンライツ福祉協会(大阪市西成区出城1ノ6ノ14)は、高齢者福祉施設の(仮称)オレンジプラザ計画新築工事について、早ければ9月ごろに入札を行い、施工者を決める見通しだ。
認知症は生活習慣で防げ 糖尿病や高血圧、リスク高く - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
どんな人が認知症になりやすいのか。最近注目されているのが認知症と生活習慣病の深い関係だ。中高年で糖尿病や高血圧症などを患った人が認知症になるリスクが高いことが明らかになってきた。専門家は食生活などの生活習慣を見直すことが認知症予防の大きな力に ...
緑茶を飲んで運動すればアルツハイマー型認知症が予防できる!? 2015年5月29日. 抗酸化物質が発症のリスクを減少. 5月4日、アルツハイマー病における緑茶カテキンの効果についての研究が、米国ミズーリ大学の研究者らによって発表された。マウスの実験により、緑茶の ...
有効求人倍率 1.17倍に上昇 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症にかかる医療・介護費と家族介護の負担も含めた「社会的費用」が、年間14・5兆円に上ることが、厚生労働省の研究班(代表・佐渡充洋(みつひろ)慶応大助教)の推計で初めて明らかになった。家族介護の負担は年6・2兆円と、費用全体の4割超を占めた。[ 記事全文 ].
高知県高岡郡四万十町昭和のNPO法人「地域支援の会さわやか四万十」(中平由起子理事長)が、地元の高齢者らが着物の端切れで作る消臭小袋を、首都圏のイベントなどで販売する計画を進めている。売り上げは、原発事故で放射線への不安を抱える、福島県などの親子ら ...
高齢化が急速に進む中、国は可能な限り在宅で包括的な医療、介護サービスを提供できる地域づくりを推進している。在宅生活を支える訪問看護師の需要は ... 家族が介護しているが、寝たきりになったのを機に週1回の訪問看護を利用する。妻は、寝たきり当初の写真を見せて「 ...
28日午前9時50分すぎ、嬉野市塩田町谷所甲の県道交差点で、鹿島市内の介護施設の利用者を送迎していた乗用車が道路左の案内標識の支柱に接触、数メートル先の民家のブロック塀に衝突した。後部座席に車いすで乗っていた嬉野市嬉野町吉田甲、森脇小夜子さん(82) ...
関西の高齢者見守りサービス、利用者数が1年で15倍に:ヒットの芽 - 日経トレンディネット (媒体での記事掲載終了)
2010年時点の65歳以上の一人暮らしの高齢者は、約500万人(出展:2013年発表の厚生労働省老健局「都市部の高齢化対策の現状」)で、その数は増え続けているという。孤独死や認知症など、超高齢化社会を背景に、同会の石川知巳理事長は「今後は医療機関とも連携し、 ...
認知症で記憶が失われた?→脳には残っている(研究) - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
認知症などで過去を思い出せないのは、記憶が失われたのではなく、残っているのに取り出せないだけ――。そんな可能性を示すマウス実験の成果を、理化学研究所のグループが29日付米科学誌サイエンスに発表する。記憶障害の仕組み解明につながる可能性があるという。
2015年05月28日()
... 高齢になり、仕事をできなくなった後、病院に入るしかないと不安を抱える利用者がいる。生まれ育った泊が東日本大震災で無残に壊滅し、役に立ちたいという思いもあった」と開設への思いを語った。 同施設は、障害者の就労継続支援B型事業所と、高齢者のグループホーム( ...
三重)介護「総合事業」に「懸念」が3分の2 980事業所アンケ回答 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度改革による新しい「介護予防・日常生活支援総合事業」への移行について、みえ労連に事務局を置く団体「三重の介護をよくする会」が、県内の介護事業所1950カ所にアンケートを実施した。総合事業に懸念を抱いている事業所が、回答全体の3分の2にのぼった。
徘徊高齢者QRコードで身元確認 小野市、兵庫初 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症などで行方不明になる高齢者が増える中、兵庫県小野市は6月中旬から、登録した高齢者にQRコード入りのシールを配布する。徘徊(はいかい)などに気付いた人がスマートフォンなどでコードを読み取ると、市の連絡先が表示される仕組み。シールに書かれた番号を伝え ...
鉄軌道導入で賛否 沖縄県と関係機関が初会合 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
生活・交通弱者の視点から県婦人連合会の平良菊会長は「高齢者は交通手段がないから、外に出ない人もいる。鉄軌道は利用できる ... NPO法人バリアフリーネットワーク会議の親川修理事長は「使う側からすると単価が分かれば、より身近になる」と指摘した。 県交通政策課は ...
超高齢化社会「2025年問題」 地域包括ケア構築を 伊那で来月13日講演会 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
人口比率が高い「団塊の世代」が75歳以上の後期高齢者となり、医療や介護など社会保障費の急増が懸念される「2025年問題」。上伊那地方でも5人に1人が後期高齢者になるとされる10年後の超高齢化社会を見据え、医療や介護のあり方を地域全体で考えていくきっかけに ...
山本一郎さんの謎議論 - 「世代間格差の是正」でなく全世代での「富裕層と貧困層の格差是正」が必要です(井上伸) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
山本一郎さんに「「シルバーデモクラシー」問題における井上伸さん辛坊治郎さんや池田信夫さんの謎議論」というエントリーで大変丁寧な指摘をしていただきました。 相対的貧困率は高いけど、高齢者世帯の1世帯あたり資産額は2,400万円ほどあるわけです。40歳未満だと保有資産は平均600万円もないのにね。出典:山本一郎さん 「シルバーデモクラシー」問題における井上伸さん辛坊治郎さんや池田信夫さんの謎議論いちば...
突然、親を介護することになったら? 介護者に役立つ情報まとめた冊子 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
無償の介護に振り回されながら、上司や同僚にも言えず孤軍奮闘する人は多い。冊子は、活動で集積された経験やノウハウから生まれたもので、情報整理の取っ掛かりになるよう工夫されている。 例えば▽相談窓口を知っておこう(適切な機関を説明)▽地域包括支援センターに ...
認知症の母親殺害、三男に懲役8年 名古屋地裁判決 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
同居していた認知症の母親=当時(82)=を殺害したとして、殺人罪に問われた愛知県瀬戸市八幡台、無職一番ケ瀬(いちばかせ)茂被告(54)の裁判員裁判で、名古屋地裁は28日、「世話に手のかかる母親を殺害して現状から逃れたいという動機は、安易で身勝手」として ...
奥州市の市民有志で組織するボランティア団体「認知症支援ぬくもり隊」は27日、同市水沢区真城で、認知症高齢者や家族らが集う農園づくりを始めた。活動を通じて、交流や地域での理解を広げていく。 隊員や住民、認知症の介護者、市地域包括支援センターの職員ら約10人 ...
前回、節電のため冷蔵庫のプラグを抜いた体験を書いたところ、テレビに出ませんかというお話を頂いた。大好きな高野山からの中継と聞き、釣られてノコノコでかけた私が浅はかであった。 想像をはるかに超える反響。中でも予想外の反発にたじろぐ。「お前は電車に乗らないのか」「電気なしでは工場も動かぬ」「高齢者にも節電を強いるのか」 週刊誌からも取材がきた。尋問のごとく数時間で答えよと迫る某誌の質問状にも全力で答え...
少子高齢社会を迎えた日本において、高齢者の介護を誰が行うかという問題が深刻化している。公的制度を利用して社会全体で高齢者の介護を支援する体制整備が進められているが、財源問題や介護の担い手の不足などによって、家族内部でのケアも依然として重要な役割を ...
両日の9時からはブラインドサッカー日本代表の落合啓士さん、高齢者向け食事ビジネスを展開するナリコマホールディングスでマーケティング室長を務める花井譲さんをそれぞれゲストスピーカーに迎えてカンファレンスを開催し、障がい者や高齢者の視点から支援について考える ...
認知症の人に合わせた接客方法を学び、超高齢化社会に対応しようと準備が進んでいる。 こういう働きが日本全体に広がると認知症の人も安心して生活ができ、 介護する側も近所に認知症サポーターがいるだけで心強いと思う。 認知症でよく耳にするのが徘徊(はいかい)の問題 ...
EPAに基づくベトナム人看護師・介護福祉士候補第2陣が訪日 - アセアンポータル (媒体での記事掲載終了)
日本の外務省は、日本政府とベトナム政府が締結した日・ベトナム経済連携協定(EPA)に基づき、ベトナム人看護師・介護福祉士候補者第2陣の151人が5月27日に訪日したことを発表した。この151人のうち介護福祉士候補者が137人、看護師候補者が14人である。 これらの ...
平野医師によれば、親の介護が原因で疲弊して、うつ症状を発するケースは決して珍しくなく、心療内科や精神科を受診することもあるという。 しかし、息子や家族にそこまで不安を持たせていたのでは、旅立つほうも心残りだろう。 お互いのためにも、何より残された最期の時を ...
2015年5月28日. 「週刊新潮」5月28号は認知症予防特集. 週刊誌『週刊新潮』は現在発売中の5月28号で、認知症予防特集を行っている。 「人生を忘れたくない人に「認知症」防衛7つの基本」をテーマに、認知症を予防する基本対策を以下の7本柱でおくる内容となっている。
小さな「独立国」(人口わずか4187人)の吉里吉里国には、なぜか1560病床を持つ巨大な国立病院がある。その陣容は、病院 ... 医療施設エリア構想 ①医療施設エリア=与勝地区、平安座島・宮城島・伊計島・浜比嘉島 ②養護・介護施設エリア=名護市周辺、辺野古中心地域 ③長期療養型エリア=今 ...
(核リポート)ナガサキを世界につなぐ NPT会議決裂 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回、会議にあわせ、ニューヨークを訪問した被爆者の多くは高齢のため、「今回が最後」との思いで現地入りした。「生きているうちに核廃絶に ... 背中に重度のやけどを負い、1年9カ月の寝たきり生活を強いられ、いつ死んでもおかしくなかった。このことを伝え、最後に2枚の写真 ...
被保険者(保険の対象となる人)の余命が6か月と判断されたとき、保険金を前倒しで受け取るしくみのリビング・ニーズ特約という特約があるが、介護前払特約は、リビング・ニーズ特約を要介護状態にまで拡大したものと考えるとよいであろう。ちなみに、リビング・ニーズ特約も保険 ...
省十二届老健会乒乓球交 - 新乡新闻网 (媒体での記事掲載終了)
5月26日,河南省第十二届老年人体育健身大会乒乓球交流赛在鹤壁市体育馆开赛,周口7人代表队前往应战。 参加这次乒乓球交流赛的队伍共有28支,队员总数达290多人。周口代表队由7人组成,1名领队,6名队员(3男3女),其中 ...
認知症気軽に相談してみて - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症かもしれないが専門機関に相談する勇気がない-。そんな人が気軽に立ち寄れる催し「私のまちのオレンジカフェ諫早」が30日午前10時~午後3時、諫早市永昌東町の諫早総合病院(君野孝二院長)で初めて開かれる。主催の同病院認知症疾患医療センターは「当事者 ...
2015年05月27日()
認知症の妻、いとおしい 大山のぶ代さんの夫、砂川さん 闘病明かし「楽になった」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ぼくドラえもん――。国民的人気アニメで親しまれた声優・俳優大山のぶ代さん(81)が認知症であると家族が公表した。2分前のことが思い出せない。会話もままならない。夫で歌手・俳優の砂川啓介さん(78)は、闘病中の妻への「いとおしさ」を語った。 「大変な騒ぎになっちゃっ ...
せや皮膚科クリニック」では、子どもから高齢者まで幅広い世代の「皮膚のかかりつけ医」として、日頃から地域の声に耳を傾ける。 大学病院や都市部の大規模病院での勤務を ... は瀬谷駅南口から徒歩0分という好立地。院内はバリアフリーで、子どもが遊べるキッズスペースも。
アピタルトップ > ニュース > 延命措置続けますか 家族が問われる想定6例示す - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
六つの事例は、高齢で寝たきりで認知症が進み、周囲と意思の疎通がとれないとき▽高齢で自力で口から食べたり飲んだりできなくなったとき▽おなかに穴を開けて管で胃に栄養を入れる「胃ろう」をつくったものの、口から食べられるまで回復することもなく、意思の疎通がとれない ...
「認知症患者や介護家族」カフェで心癒して 伊那で居場所づくり始まる - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
伊那市で認知症患者や介護家族の居場所や癒やしの場所づくりが始まった。市内の認知症サポーターやケアマネージャー、市職員らがボランティアで運営する「おしゃべりカフェ オレンジ」だ。地域の高齢者や介護家族が気軽に訪れ、お茶を飲みながらスタッフに介護の愚痴や ...
介護保険で「要支援1、2」の要介護度が比較的軽い人向けサービスを段階的に市町村へ移す制度改正で、4月のスタート時点では県内34市町村が移行を見送ったことが26日、分かった。移行したのは高崎市のみで、準備不足や様子見の自治体が多い。移行期限は2017年度 ...
高齢化で厳しさを増す医療保険財政を安定させるための「医療保険制度改革関連法」が27日、参院本会議で自民党と公明党などの賛成多数で可決、成立した。入院中の食事代値上げや大病院受診の定額負担導入など、患者の負担増につながる見直しが盛り込まれている。 この法律は、健康保険法や国民健康保険法など5本の改正法をまとめた一括法だ。国民健康保険の運営を市町村から都道府県に移すなど、2018年度までの医療改革の道...
延命措置続けますか 家族が問われる想定6例示す - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
六つの事例は、高齢で寝たきりで認知症が進み、周囲と意思の疎通がとれないとき▽高齢で自力で口から食べたり飲んだりできなくなったとき▽おなかに穴を開けて管で胃に栄養を入れる「胃ろう」をつくったものの、口から食べられるまで回復することもなく、意思の疎通がとれない ...
高齢化でマイナンバーに理解 人口減緩和と地方創生にも有用 - ITpro (媒体での記事掲載終了)
地域包括ケア」を推進する改正介護保険法ができたことも、影響しているでしょう。 在宅ケアを利用する人は、多様な病歴がある人が多く、また医師やケアマネージャ、介護福祉士など多様な人材が支援に関わります。要介護者の情報を関係者全員で共有しないと、効率的なケア ...
「「まるで奴隷!」 フィリピン人が大阪の介護施設を集団提訴へ」 News i - TBSの動画ニュースサイト (媒体での記事掲載終了)
フィリピン人女性9人が大阪府東大阪市の介護施設で『奴隷のように働かされた』などとして、施設の運営会社に対し、損害賠償を求めて27日に集団提訴することがJNNの取材でわかりました。 訴えを起こすのは、フィリピン人の川村シンチアさん(45)ら9人です。代理人などによりますと、川村さんらは、日本人男性との間に生まれた子どもについて、『日本国籍を取れるようにする』などと勧誘されて来日し、東大阪市の介護施設...
対象者は介護現場に関わる介護職員・看護師や事務職、ケアマネージャーをはじめ、事業所の管理者やサービス提供責任者など。会場は両日とも、春日市原町3丁目1-7のクローバープラザとなっており、参加定員は25名。時間は13:30~16:30で、受講料は4,000円となって ...
高齢、寝たきりで認知症が進み、周囲と意思疎通が取れない」「がんの末期で生命延長を望める有効な治療がない」など六つの事例を列挙。それらに当てはまり、複数の職種による医療チームが「根治できない」と判断した場合には、延命措置の差し控えや中止など「患者に苦痛を ...
日本病院会、延命中止で6事例 - 終末期医療、家族に提案 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢、寝たきりで認知症が進み、周囲と意思疎通が取れない」「がんの末期で生命延長を望める有効な治療がない」など六つの事例を列挙。それらに当てはまり、複数の職種による医療チームが「根治できない」と判断した場合には、延命措置の差し控えや中止など「患者に苦痛を ...
こうした中、日本の国際協力機構(JICA)は早くも2024年に高齢社会となることが予想されているタイで、2007年から高齢化対策の技術協力を開始した。同国にまだ残っているコミュニティの力を最大限に活用しつつ、「コミュニティにおける高齢者向け保健医療・福祉サービスの ...
高齢者向け住宅への提案力を強化 限られた間口で大きな有効開口を確保する 木質インテリア建材[ラフォレスタ]連動引戸(上吊りタイプ)発売 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100 億円)は、一般住宅はもちろん、近年普及の進んでいるサービス付き高齢者向け住宅やグループホームなどへ最適な木質インテリア建材[ラフォレスタ]連動引戸(上吊りタイプ)を6月1日より発売します。
エーザイは30年以上、認知症に関わる創薬活動を行っている。また「アリセプト(R)」を販売しており、この薬はレビー小型認知症の認知症症状を進行抑制に関係する効果、効能がある世界唯一の薬である。このことから、認知症分野には多くの情報と知識を持ち合わせている。
今話題の「粉豆腐」は、認知症予防効果のあるコリンを豊富にふくむ健康食材! 2015年5月27日. レシピ本『粉豆腐ダイエット』. 今、生活習慣病予防に効果のある食品として、「粉豆腐」が話題になっている。レシピ本の『粉豆腐ダイエット』が、主婦の友社から4月24日に刊行された ...
「ロイヤルホームセンター戸塚深谷店」オープン(ニュースリリース) - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
無料配送(ロイ配達)」でお客さまのお買い物をサポート 当店では、お買い上げ商品のお持ち帰りが困難な場合、無料配達サービス(ロイ配達)でお客さまのお買い物をサポートしますので、ご高齢のお客さま、小さなお子さまをお連れのお客さまなどでも安心してお買い物いただけ ...
鼎地区から市政懇談会、子育て支援や福祉で議論 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
5.26市政懇始まる 飯田市の2015年度の市政懇談会が25日夜、鼎地区を皮切りに始まった。会場の鼎公民館には住民約150人が来場。牧野光朗市長による市政経営の報告と課題の説明に続いて、主に高齢者施策や子育て支援について話し合った。市政懇は7月30日まで市 ...
「まるで奴隷!」 フィリピン人が大阪の介護施設を集団提訴へ - TBS News (媒体での記事掲載終了)
訴えを起こすのは、フィリピン人の川村シンチアさん(45)ら9人です。代理人などによりますと、川村さんらは、日本人男性との間に生まれた子どもについて、『日本国籍を取れるようにする』などと勧誘されて来日し、東大阪市の介護施設「寿寿」で介護士として働いていました。
社会福祉法人ことぶき福祉会(島根県出雲市塩冶有原町、槻谷和夫理事長)は、高齢者や障害者と、その家族が一緒に生活する福祉施設を出雲市内に開設する。「小地域相互ケアホーム」と銘打った県内初の施設形態で、敷地内に住宅10棟と交流ハウスを整備。相互扶助を ...
そのほか、迷子や徘徊している高齢者の発見に役立てることも考えられます」(同社関係者) ヨコヤマコーポレーションは、家電量販店でいま人気のマルチコプター「ALIEN-X6(エイリアンX6)」(税抜き1万2800円)などを展示した。 「この製品は、ドローン入門編の位置づけの商品。
神埼郡吉野ケ里町社会福祉協議会は、西九州大学と連携し、介護予防のモデル事業を始めた。町内の70代以上の高齢者21人が半年間、学生考案のレクリエーションメニューに取り組み、運動や認知機能を向上させるプログラムを探る。介護保険制度改正に伴い市町が軽度の ...
人生が「暗転」するタイミングは、思わぬところに潜んでいる。離婚、リストラ、心の病…そして、介護もそのひとつになりうる。 妻が夜、耳鳴りを訴えた。病院に行くと、脳に腫瘍が見つかった。摘出手術は成功。しかし、右半身マヒと言語障害が残った。16年前のことだ。
一方で、「兵庫行動枠組」には、障害者に関する記述が、「潜在的リスク要素軽減」の一項目として、「貧困層、高齢者、障害者など災害による被害を受けた弱者を支援するセーフティネット・メカニズムを強化する」と一箇所あるのみで、非常に限定的なものであった。 ... 委員会委員)が「この会議は次の国際的な防災 ...
高齢者の体型に合わせた「体型フィットデザイン」を採用。より自然なはき心地で体にフィットします。 「さらさら全面通気性シート」で肌トラブルの原因となる、おむつ内の湿気を外へ逃がします。 パッケージデザインには、高齢者にも見やすいユニバーサルデザインフォント*2を採用 ...
ただし、これはすべての年代、すべての病気の平均で、精神障害やアルツハイマーといった病気、高齢の方まで含めたもの。内容をよく ... このように、最近は入院期間も短く、高額療養費制度もあるため、病気に対する備えは貯蓄で行い医療保険は不要という声も聞かれます。
兵庫県が刷新した「認知症チェックシート」が、各市町や医療機関から人気を集めている。認知症の早期発見につなげるため、チェック項目を10から21に倍増させて、今年2月に7万枚を配ると再配布の要望が相次ぎ、4月に16万8千枚を増刷。県高齢対策課は「少しでも早く病気 ...
省十二届老健会乒乓球交流赛在鹤壁开赛 - 凤凰网 (媒体での記事掲載終了)
省十二届老健会乒乓球交流赛在鹤壁开赛. 2015年05月27日08:55 来源:周口晚报 作者:李伟. 用微信扫描二维码分享至好友和朋友圈. 5月26日,河南省第十二届老年人体育健身大会乒乓球交流赛在鹤壁市体育馆开赛,周口 ...
認知症サポート講座 本紙販売店主 地域貢献へ - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症に理解を深めることで、地域に寄り添う販売店経営に役立てようと、沖縄タイムス販売店会連合会は26日、本紙販売店主向けの「認知症サポーター養成講座」を北谷町内で開いた。県内全域から店主ら64人が参加。地域単独ではなく、本紙販売店全体を対象にした講座 ...
2015年05月26日()
<な~るほど介護>柔軟に「当たり前の生活」 「小規模多機能型居宅介護」ルポ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスの一つで、要介護者の自宅での暮らしを支える「小規模多機能型居宅介護」。ケアマネジャーのいる事業所が一カ所で(1)通い(2)宿泊(3)訪問-のサービスを提供する。通常のデイサービスや訪問介護が別々の「点」で行われるのに対し、一体的で柔軟な地域 ...
セコム、介護向けの食事支援ロボット「マイスプーン」を展示 - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
警備会社のイメージが強いセコムだが、日本のみならず世界的にも危惧されている高齢化社会に伴う介護・介助者不足を見越して、医療・介護関連のロボティクス事業にも積極的に取り組んでいる。 そうしたロボット事業分野での実用化第一弾となったのが食事支援ロボット「マイ ...
リリーフ「まるで下着」無料サンプルプレゼント 5月27日(水)よりスタート - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
高齢者の体型に合わせた「体型フィットデザイン」を採用。より自然なはき心地で体にフィットします。 「さらさら全面通気性シート」で肌トラブルの原因となる、おむつ内の湿気を外へ逃がします。 パッケージデザインには、高齢者にも見やすいユニバーサルデザインフォント*2を採用 ...
ある介護事業所の管理者(看護師で病院勤務出身者)をしている知人から相談がありました。 その内容は、あるスタッフが“ベッドに寝ているときは常に15度程度ギャッジアップするように前の施設で教えられた”と言って、そのやり方を譲らない、どう指導したらいいのか? というもの ...
高齢化に伴い増加が予想される認知症の早期発見につなげようと、県は認知症の疑いを容易に確かめられるチェックシートを作製した。「認知症の症状は高齢によるものと見過ごされがち」として、シートの活用を呼びかけている。 県内では認知症の相談や診断、治療が ...
少年逮捕で揺らぐ戦略 ドローンは飛びたてるか - dot. (媒体での記事掲載終了)
そのほか、迷子や徘徊している高齢者の発見に役立てることも考えられます」(同社関係者) ヨコヤマコーポレーションは、家電量販店でいま人気のマルチコプター「ALIEN−X6(エイリアンX6)」(税抜き1万2800円)などを展示した。 「この製品は、ドローン入門編の位置づけの商品 ...
両立辛くても 介護で「決して仕事辞めてはダメ」な理由 - dot. (媒体での記事掲載終了)
人生が「暗転」するタイミングは、思わぬところに潜んでいる。離婚、リストラ、心の病…そして、介護もそのひとつになりうる。 妻が夜、耳鳴りを訴えた。病院に行くと、脳に腫瘍が見つかった。摘出手術は成功。しかし、右半身マヒと言語障害が残った。16年前のことだ。
アピタルトップ > ニュース > 福井)福井大、認知症専門医を養成 地域の開業医ら対象 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
今後さらに認知症患者の増加が見込まれるため、福井大と金沢大、金沢医科大、富山大の北陸4大学が地域の診療・対策のリーダーを養成する「北陸認知症プロフェッショナル医養成プラン」を作成。昨年度に文科省の「課題解決型高度医療人材養成プログラム」に採択され、今 ...
血液サラサラ薬、認知症を予防? 国循など臨床試験 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立循環器病研究センターなどの研究グループは26日、血液の流れをよくする薬が、認知機能の低下を防ぐ効果があるかを調べる臨床試験(治験)を始めたと発表した。11病院が参加し、認知症に進むことがある「軽度認知障害」(MCI)の治療薬としての適応拡大をめざしている ...
急に我慢できない尿意をもよおす(尿意切迫感)、トイレが近い(頻尿)、我慢できず尿が漏れてしまうことがある(切迫性尿失禁)―これらの症状を過活動膀胱(ぼうこう)と呼ぶが、その治療をすると高齢者の骨折や寝たきりの主な原因である転倒の危険性が下がるとの調査結果 ...
<な~るほど介護> 「小規模多機能型居宅介護」ルポ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスの一つで、要介護者の自宅での暮らしを支える「小規模多機能型居宅介護」。ケアマネジャーのいる事業所が一カ所で(1)通い(2)宿泊(3)訪問-のサービスを提供する。通常のデイサービスや訪問介護が別々の「点」で行われるのに対し、一体的で柔軟な地域 ...
病院外来に「定額」負担を=歳出抑制で提言-自民行革本部 - 時事通信 (媒体での記事掲載終了)
提言は、(1)先発医薬品と効能が同等で、価格が割安な後発医薬品(ジェネリック)使用の原則義務化(2)自己負担に上限を設ける高額療養費制度の見直し(3)後期高齢者の窓口負担引き上げ-も要請。高所得者の年金給付減額や、軽度の介護で済む人に対する保険給付率 ...
既存住宅を活用する政策へかじを切れ - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
例えば、バリアフリー構造で介護が必要になっても安心な高齢者向け住宅などだ。手ごろな家賃で暮らせるシェアハウスなどの需要も大きい。 まちづくりと住宅政策の連携も不可欠になる。人口減少はますます進む。郊外での無秩序な宅地開発はできるだけ抑制して、コンパクトな ...
病院外来に「定額」負担を=歳出抑制で提言—自民行革本部 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
提言は、(1)先発医薬品と効能が同等で、価格が割安な後発医薬品(ジェネリック)使用の原則義務化(2)自己負担に上限を設ける高額療養費制度の見直し(3)後期高齢者の窓口負担引き上げ—も要請。高所得者の年金給付減額や、軽度の介護で済む人に対する保険給付率 ...
トヨタが語る医療介護ロボット、事業化の「壁」とは - 日経テクノロジーオンライン (媒体での記事掲載終了)
トヨタ自動車 パートナーロボット部 企画総括室 医療介護グループ長の鴻巣仁司氏は「第18回 国際福祉健康産業展 ウェルフェア2015」(2015年5月21~23日、名古屋市国際展示場)の「医療・福祉産業への新規参入を促すビジネスセミナー」に登壇。「トヨタパートナーロボット ...
有料老人ホームは毎月の利用料が特養の2倍近くの高額であり、認知症専門のグループホームは絶対数が少なくて、特養並みに入居が難しい。 そこへ、普通の暮らしに近い集合住宅がやっと3年半前から制度化された。「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」である。国土交通 ...
均等待遇アクション21 : 「女性の仕事と介護」をテーマに調査活動 - レイバーネット日本 (媒体での記事掲載終了)
柚木です。 均等待遇アクション21はこの1年間、「女性の仕事と介護」をテーマに、実際に介護を担ってこられた方及び介護職員の方に対し、インタビュー調査に取り組んできました。100人を目標に行いましたが、全国125人の方々にインタビューができました。 調査報告書が完成 ...
軽度認知症に脳梗塞薬 循環器病センターなど臨床試験開始 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
国立循環器病研究センターは26日、脳梗塞の再発予防に使う薬で、軽度の認知症患者を治療する臨床試験(治験)を医師主導で始めると発表した。認知症の薬ではないが、マウスの実験で脳にある認知症の原因物質を取り除く作用などが分かってきた。 循環器病センターが中心 ...
「ライフリズム」で見守るシステムを開発 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
同社は、今後は同システムを老健施設や高齢者向けマンション、スポーツ関連施設などへも導入していきたいとしている。 (画像はプレスリリースより) 外部リンク 大阪市立大学医学部疲労医学教室とエコナビスタ株式会社のプレスリリース http://www.atpress.ne.jp/view/61998.
「糖尿病なら、がんを疑え」「認知症も生活習慣病」 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
5月23日に福岡市で開催された第4回臨床高血圧フォーラムで、九州大学大学院医学研究院環境医学教授の清原裕氏は、「日本人の生活習慣病の時代的変遷―半世紀に及ぶ久山町研究からのメッセージ」と題して講演、「糖尿病患者を診たら、がんを疑え」「認知症も生活習慣 ...
認知症予防の治験開始 軽度障害に抗血小板薬 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
国立循環器病研究センター(大阪府)は26日、脳梗塞の再発予防などに広く使われている抗血小板薬で、認知症を予防できるか検証する医師主導の臨床試験(治験)を開始したと発表した。ほかに全国で10施設も治験に参加する。 認知症の前段階とされる軽度認知障害(MCI) ...
いま読まれてます(過去記事も含む) - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
ホーム · 速報 · 野球 · 阪神 · MLB · サッカー · スポーツ · ゴルフ · ファイト · 競馬ボート競輪 · 芸能 · 社会 · オピニオンD · ホーム 芸能大山のぶ代 認知症公表後に変化 · 大山のぶ代 認知症公表後に変化. 2015/05/26. (2/4). 記事を読む. . このページをはてなブックマークに追加 ...
これは単元名「バリアフリーな町大研究」ということで,6年生の福祉の単元ですが,目標を地域の「バリアフリー」の実情と人々への実際等を見つめ直し,地域の人々との関わり方について考えていこうとする実践的な態度を育てるということで,60時間にわたって単元を展開したものです。導入のところはこの単元計画の ...
大山のぶ代 認知症公表後に変化 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
歌手の砂川啓介(78)が26日、都内で、1年ぶりとなるライブ「君は、独りぼっちじゃない・・・・?」の昼公演を行い、認知症で闘病中の妻で声優・大山のぶ代(81)が食器洗いができるようになるなど、今月13日の病名公表以降、大山の症状に良い変化が出てきたことを報告した。
次は、愛知県を生活支援/介護ロボットのメッカに――。「第18回 国際福祉健康産業展 ウェルフェア2015」(2015年5月21~23日、名古屋市国際展示場)の「医療・福祉産業への新規参入を促すビジネスセミナー」に登壇した加納氏は、そんな姿を目指す同県の取り組みを紹介した ...
大山のぶ代認知症に「非常にショック」 - デイリースポーツ (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日の吉田慎一社長が26日、都内の同局で定例会見を開き、看板アニメ「ドラえもん」でドラえもんの声を長年務めた声優・大山のぶ代(81)が認知症であることが公表されたことについて、「非常にショックを受けた」と話した。 大山の認知症については、夫の俳優・砂川 ...
テレ朝社長、大山のぶ代さんの認知症闘病に「非常にショック」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
テレビ朝日の吉田慎一社長は26日の定例会見で、同局系アニメ「ドラえもん」の声で知られ、認知症を患って闘病中の声優で女優、大山のぶ代さんについて、「私は個人的にも、大山さんの声でドラえもんを聞いている世代。非常にショックを受けたし、闘病生活が平穏に進むよう ...
ケアマネ向け、地域の介護事業所をカンタン検索できるサイト「ケアページ」オープン - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
新たにオープンした「ケアページ」は、ケアマネジャー向けに、近隣の介護サービス事業所を検索できるサービスです。特徴は以下のとおりです。 地域、サービス種類などで、全国の介護サービス事業所を見やすく一覧に. あらかじめ設定した地域の介護事業所を、所在地や連絡先を ...
小規模ホスピス、みとりにも対応 秋田市のNPOが来月開設 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
自宅暮らしが難しい高齢者や終末期の患者らを対象にした小規模ホスピス「くららの家」が6月下旬、秋田市の民家を活用して開業する。自宅に近い雰囲気で数人 ... の受け入れは2人。スプリンクラーの設置やバリアフリー化など改修工事を経て、11月に本格稼働となる予定だ。
ケアマネ向け、地域の介護事業所をカンタン検索できるサイト「ケアページ」オープン - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ケアマネジャーが担当利用者の介護を依頼する事業所は、普段からよく依頼する事業所に繰り返し頼むことが多いといわれています。しかし稀に、突発的な依頼や、普段依頼する事業所が満員で受け入れができないときなど、新しく依頼するサービス事業所を探さなくてはならない ...
湘南モノレールでは、高齢化する沿線住民が使いやすいように、全駅でのバリアフリー化を急ぐ。観光地・江の島につながることから、首都圏や外国人の客が参加できるツアーなども企画する。経営共創基盤グループ傘下の地方交通5社とも情報を共有し、連携を深めていくという。
認知症相談 カフェで気軽に - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
長岡市は今月から、認知症の人や家族が気軽に相談したり、リフレッシュしたりする「オレンジカフェ」を開設している。カフェは月に1回程度、市内4カ所で開き、認知症の早期発見・治療や、家族の介護疲れを軽くすることを目指す。 カフェは市が市内の社会福祉法人や認知症の ...
神経変性疾患は、アルツハイマー病やパーキンソン病など、脳内の神経細胞に関する症状のことを示す。現段階では、原因が分からず、治療法も確立されていない。レポートは、市場概要や主な製品、市場分析の手法などをはじめ、アルツハイマー病の世界市場など神経変性 ...
第一のグループは指導者の高齢化で曲がり角にさしかかりつつあるし、第二のグループはカルトの汚名を口実に取り締まることもできる。 これに対して第三のグループは、法律に明るい有識者を抱えており、政府宗教管理部門もむやみに手出しができない。中国の将来を担う名門校の大学生が ... 第二に、キリスト教 ...
バス車内のアナウンスをアプリで多言語化、「音のユニバーサルデザイン化」で実証実験 ―東急バスとヤマハ - トラベルボイス(公式) (媒体での記事掲載終了)
外国人だけでなく高齢者や聴覚に障がいを持つ方を対象に、各種施設や公共交通機関における音声情報をわかりやすく伝える”音のユニバーサルデザイン化”をめざす「Sound UD化プロジェクト」を展開中。2015年のミラノ万博・日本館でも公式採用になっている。 実証実験後は、 ...
今から10年後の2025年、団塊世代が一斉に、75歳以上の「後期高齢者」になる時代を迎えます。一般的に、後期高齢者は病気になる確率が高まるといわれており、このままでは10年後、医療施設はパンクし、医師や介護士など、福祉関係者が不足する恐れがあるのです。
拡大する2階建て既存住宅のバリアフリーリフォームにおすすめです。 ▽〔ホームエレベーター〕小型エレベーター http://sumai.panasonic.jp/elevator/ 高齢化が進む中、拡大する住宅リフォーム市場において、既存住宅へのエレベーター設置の需要が増加しています。しかし、 ...
本製品は2階建て専用の2人乗り(積載量150kg)タイプで、省スペース・省施工・省エネを実現。拡大する2階建て既存住宅のバリアフリーリフォームにおすすめです。 ▽〔ホームエレベーター〕小型エレベーター http://sumai.panasonic.jp/elevator/. 高齢化が進む中、拡大する住宅 ...
ホームエレベーター「1608ジョイモダンS200V」を発売~タタミ一畳分の設置スペースで、狭小住宅の押入れリフォームにおすすめ - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
拡大する2階建て既存住宅のバリアフリーリフォームにおすすめです。 ▽〔ホームエレベーター〕小型エレベーター http://sumai.panasonic.jp/elevator/ 高齢化が進む中、拡大する住宅リフォーム市場において、既存住宅へのエレベーター設置の需要が増加しています。しかし、 ...
スウェーデンの認知症ケア学ぶ - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症ケアの先進地スウェーデンの福祉現場について学ぶ講演会が6月20、21の両日、新潟市内で開かれる。現地の福祉に詳しいスウェーデン人のイヤミル・オストベリさんが来日して講演する。 新潟市西蒲区の大西医院や、認知症の人と家族の会県支部などの共催。
誰もがなる認知症、正しく理解を - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
新潟市中央区の朱鷺メッセで24日、認知症について学ぶ市民公開講座が開かれた=写真=。国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)の鳥羽研二理事長が講演し、約500人が参加した。 23日に閉幕した日本神経学会学術大会に合わせ開催した。 鳥羽理事長は認知症の ...
株式会社エストコーポレーションは、5月20日からレクリエーションの講師を派遣する「レクサポ」というサービスを開始した。 高齢者が利用する老人ホーム等の介護施設では、毎日の楽しみとしてレクリエーションが企画されている。このレクリエーションは脳の働きを良くし、認知症 ...
ショートステイ(注1)は、デイサービスと同様に、あるいはそれ以上に介護者のレスパイトケアとしての役割が強く、私の場合も、認知症の妻のためというより、明らかに介護者である私のためにショートステイを利用してきました。しかし介護保険制度上は利用者である認知症の妻へ ...
認知症見守りネットワーク 県内で構築進まず - 陸奥新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が行方不明になるのを防ぐための「見守りネットワーク」の構築が県内で進んでいないことが25日、分かった。県が青森市内で開いた「県認知症対策市町村等セミナー」で、昨年10月に全40市町村に行った調査結果を報告。特に津軽地方は県南地方に比べて、 ...
本当に睡眠障害? もしかしたらレビー小体型認知症かも! - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
... レビー小体型認知症」だったということがあるそうです。 この認知症は、脳のなかに「レビー小体」という特殊なたんぱく質が出現し、視覚情報の処理に影響を与えてしまうというもの。アルツハイマー型に次いで二番目に多いと言われ、具体的には次のような症状が現れます。 1.
高齢者の輪禍撲滅 県警が見守り通報制度を導入へ - 岩手日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
うち高齢者が15人と7割を超える状況となっており、深夜や明け方などに事故に遭うケースも多い。認知症高齢者による徘徊(はいかい)の恐れもあるため、同本部では地域での見守りを強化しようと通報制度の構築に乗り出した。 25日は県タクシー協会(会長・小野幸宣北都交通 ...
アピタルトップ > ニュース > 誰にも優しい国立公園に ユニバーサルデザイン化進める 環境省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
環境省は20日、全国計35の国民公園・国立公園について、障害のある人や外国人観光客にも使いやすいユニバーサルデザイン化を進めると発表した。東京五輪・パラリンピックで日本を訪れた観光客らの公園への誘致につなげる。 取り組みでは、6月までかけて各公園の現状を ...
2015年05月25日()
多くの高齢者は自宅で生活を続けており、従って在宅介護サービスは充実、また、バリアフリーや浴室のリフォームなど自宅の改造も手当ての支給でおこなうことができます。もちろん、自宅での生活が難しくなった人には、グループホームや介護施設なども提供。短期介護の枠も ...
認知症患者に集いの場 滋賀・草津に6月「カフェ」オープン - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症患者らのためのスペース「認知症カフェなごみ」が6月4日、滋賀県草津市野路の市立市民交流プラザにオープンする。認知症患者や家族らが集えて、症状の改善などにも取り組めるスペースとして市が同日以降、毎月第1木曜に定期開設する計画。店舗の運営には、市が ...
パティシエ考案ケーキも! 家族も幸せになれる介護食 - dot. (媒体での記事掲載終了)
総務省統計局によると、65歳以上の高齢者人口は、年々増加し、14年に過去最高の3300万人に達した。4人に1人が高齢者という状態が、20年後の35年には3人に1人になると予想されている。調査会社の富士経済が発表した12年の介護食市場は1020億円。20年には1286億 ...
アピタルトップ > ニュース > 介護と連携へ 在宅医療拠点、桑名医師会に開設 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市が医師会に運営を委託し、独自の医療・介護専門ネットワークを使って県内でも進んだ在宅医療と介護などの連携をめざす。個人情報の扱いなど課題もあるが、将来は、患者の写真を自宅から端末で主治医に送り、家族や介護の担当者に助言することなどもできるようにしたい ...
他人との交流が月1回以上週1回未満の孤立した65歳以上の高齢者は、毎日人付き合いをしている高齢者と比べ、介護が必要になる可能性が1.40倍高まるとの調査結果を日本福祉大の斉藤雅茂准教授(社会福祉学)らの研究チームがまとめた。認知症にも1.39倍なり ...
認知症、正しく理解 那珂署員、対処法を実践 - 茨城新聞 (媒体での記事掲載終了)
参加者は、体をギブスで固定しゴーグルと耳栓を装着した高齢者役を相手に、講義で学んだ対応を実践。高齢者役の署員は「狭い視野になると見えない方向があり、不安になる」と話した。交番勤務の男性署員は「月に1回は認知症関連の対応をする。きょう学んだことを職務に ...
75歳以上の高齢者では、フレイルを経て、徐々に寝たきり、要介護に陥るケースが増加している。フレイルが介護要因となる割合は、75~79歳で7.5%、80~84歳で12%、85~89歳で24.9%、90歳以上で43.6%と、加齢に伴って増加傾向をたどる。フレイルになると、転倒リスク ...
孤独な高齢者、認知症リスク 交流少ないほど発症率上昇 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
同居人以外との交流が週1回未満のお年寄りは、要介護や認知症になるリスクが、毎日頻繁に交流している人より約1.4倍高いことが日本福祉大や千葉大などの研究チームの調査でわかった。月1回未満では死亡リスクも高まった。研究チームは「社会的孤立が健康に影響を ...
高齢期に生理的予備能が低下することでストレスに対する脆弱性がこう進し、生活機能障害、要介護状態、死亡などの転帰に陥りやすい状態。筋力の低下により動作の俊敏性が失われて転倒しやすくなるような身体的問題のみならず、認知機能障害やうつなどの精神・心理的 ...
高齢社会が進み、今後高齢者やからだの不自由な人の旅行参加が一層進むと考えられる今、適切な対応をするためにもバリアフリーなどのハード面での正しい情報に加え、サービス業に携わる人にとっては、ソフト面であるマナーを学ぶことが不可欠になりつつある。このツアーに ...
被告、起訴内容認める 瀬戸の認知症母親殺害 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年12月、同居していた認知症の母親=当時(82)=の首を絞めて殺害したとして、殺人罪に問われた愛知県瀬戸市、三男の無職一番ケ瀬茂被告(54)の裁判員裁判の初公判が25日、名古屋地裁であり、被告は起訴内容を「間違いない」と認めた。量刑が争点で、判決は28日 ...
老健食や事業所給食向けに今後もシリーズを拡大する予定だ。この「だんどり上手」シリーズは、2014 年9 月に日本食糧新聞社の「業務用加工食品ヒット賞」を受賞しており、今後の展開が楽しみな商品である。 ○常温食品主力製品が缶詰や珍味、健康食品であることから競合 ...
極洋<1301>グローバル戦略とシナジー戦略をさらに進化 - 株探ニュース (媒体での記事掲載終了)
老健食や事業所給食向けに今後もシリーズを拡大する予定だ。この「だんどり上手」シリーズは、2014 年9 月に日本食糧新聞社の「業務用加工食品ヒット賞」を受賞しており、今後の展開が楽しみな商品である。 ○常温食品主力製品が缶詰や珍味、健康食品であることから競合 ...
チョコレート摂取で認知症予防!実証実験結果に期待. 2015年5月25日. 愛知学院大と蒲郡市. 愛知県蒲郡市と愛知学院大学の共同研究チームは、5月19日「チョコレート摂取により脳由来神経栄養因子『BDNF』が増加することがわかった」と発表した。これは、市民約350人が ...
これが認知症に似た症状であるため、「デジタル認知症」というそうですが、怖いのは、そのままにしておくと本当に認知症になってしまうリスクを抱えていることです。 番組によれば、インターネットやゲームを毎日10時間以上使用すると、脳内で「ドーパミン」が過剰に分泌され、脳の ...
年の差婚カップルの介護はいつ始まるのか? - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
最近では珍しくなくなった年の差婚。一般の方でも5歳や10歳程度の差であればよく見かけるし、芸能人では20歳差婚もいる。 どちらかにある程度の経済力が期待できる年の差婚カップル。結婚後も安定した生活を送れるというメリットがある一方、もしも介護が必要になったら ...
高齢者住宅を学びの場に 全国初 桜美林大と連携し建設 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
ナルドが購入し、四棟を建設し、住宅は高齢者向け六十戸と大学生向け三十二戸、家族向け八戸。耐火性のある木造で、木の温かみがある。高齢者向けの住宅はバリアフリーで見守りサービスを備えた賃貸住宅で、入居は六十歳以上が対象となる。 敷地内に地域住民も使える ...
自動車メーカー各社は、数年前から福祉車両への取り組みに力を入れ始めている。理由はもちろん、目前に迫りつつある高齢者人口の爆発的増加へ対応するためだ。 各社に対して、行政からの強い要望なども入っているとも聞く。自動車メーカーのようなナショナルブランド企業 ...
2015年05月24日()
フランス北部の都市、リールの公立病院において、病院に勤務する介護士が4人または5人の患者に医師の処方とは違う薬を投入するという不祥事が発生した。勤務中の異常に気が付いた同僚介護士たちの機転により、患者が死亡するという最悪の事態は免れたが、現在故意に ...
認知症の妻の介護でみえたこと−介護家族と医師の視点から その後 vol.5 ショートステイ - けあNews (媒体での記事掲載終了)
当時の特別養護老人ホームのベッドの一部を高齢者介護の家族のために利用しようとするものでした。しかし利用要件が「冠婚葬祭」に限定され、さらに対象者が当時の用語でいう「寝たきり老人」に限定され、認知症高齢者がその制度の対象になったのはさらに後のことです。
県が初めて実施した若年性認知症に関する実態調査で、発症時に若年性認知症について知らなかった人が半数近かったことなどが分かった。調査結果を踏まえ、県は6月に開く「若年性認知症フォーラム」などを通じてこの病気に対する相談・支援体制の構築に取り組んでいく ...
高齢者住宅を学びの場に 全国初 桜美林大と連携し建設 町田 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者向け住宅の建設地は、広さ七千三百平方メートルの大学の所有地。ナルドが購入し、四棟を建設し、住宅は高齢者向け六十戸と大学生向け三十二戸、家族向け八戸。耐火性のある木造で、木の温かみがある。高齢者向けの住宅はバリアフリーで見守りサービスを備えた ...
介護理由にキャリア捨てる日本女性 育児、家事も負担に… - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
三菱UFJリサーチ&コンサルティングの経済・社会政策部・主任研究員の矢島洋子氏は「せっかく女性を労働力市場で活躍してもらおうというなかで、親の介護も女性たちにというふうになってくるとうまくいかない。仕事と介護の両立というのは最近ようやくスポットライトが当たり ...
高齢運転手の事故 過信原因? (媒体での記事掲載終了)
年金を子が使う、遺言でしこり…認知症社会・反響編 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
4月から5月にかけて掲載した長期企画「認知症社会」の第1シリーズでは、判断力が十分でなくなったお年寄りをめぐる「お金のトラブル」を取り上げ、読者の方々から多くのご意見や体験談が寄せられました。その中から二つの事例を紹介します。トラブルを防ぐ手立てや支援策 ...
年金を子が使う、遺言でしこり…認知症社会・反響編 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月から5月にかけて掲載した長期企画「認知症社会」の第1シリーズでは、判断力が十分でなくなったお年寄りをめぐる「お金のトラブル」を取り上げ、読者の方々から多くのご意見や体験談が寄せられました。その中から二つの事例を紹介します。トラブルを防ぐ手立てや支援策 ...
介護支援専門員(以下、ケアマネージャー)実務研修受講試験は各都道府県で1年に1回、10月に実施。その試験を受験するための案内書類の配布が各地で始まっている。 ケアマネージャーを一言で表すと「介護のプロフェッショナル」だ。2000年に誕生した公的資格で、介護を ...
同県における介護員養成研修は合計130時間で、職務の理解、介護における尊厳の保持・自立支援、介護の基本など10の研修科目にわけられている。全科目の修了時に筆記試験による修了評価を行うことで受講者は介護保険法における訪問介護員の業務に従事できるように ...
治療費は、椎間板ヘルニアも脊柱管狭窄症も短期間の入院で済み健康保険の適用なので、高額療養費制度によって負担が軽くなる。 脊柱管狭窄症と同様、高齢にともない発症が増えるのが骨粗鬆症だ。骨粗鬆症による腰痛の典型は圧迫骨折だ。骨粗鬆症は、閉経後に骨量が ...
開閉さえ楽になれば、「引き戸」のほうがバリアフリーに適合的だからだ。「引き戸」の軽量化や自動化は、健康な若者たちへの配慮とはいいきれない。 たとえば病院。車いすをつかう人や、足腰の弱った人のために、スライド式のドアがえらばれる。鴨(かも)居(い)側のレールに吊( ...
4月から5月にかけて掲載した長期企画「認知症社会」の第1シリーズでは、判断力が十分でなくなったお年寄りをめぐる「お金のトラブル」を取り上げ、読者の方々から多くのご意見や体験談が寄せられました。その中から二つの事例を紹介します。トラブルを防ぐ手立てや支援策 ...
介護職員同行で旅行 ふれ愛たび倶楽部 - わかやま新報オンラインニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢や体が不自由なことを理由に旅行を諦めている人に朗報――。オーダーメードで利用者の希望を可能な限り ... 季節に合わせて楽しめる内容をチョイスしており、バリアフリーにも配慮したプランなので、安心して参加できます。 宮井理事長は「日帰りの行楽的なものから宿泊の ...
2015年05月23日()
日本では、平成24年度で65歳以上の高齢者の“7人に1人”が認知症とされ、さらに認知症の前段階も含めると“4人に1人”の割合にのぼるそうです。さらに、高齢者に限らず働き盛りの年代で、若年性認知症を発症するケースも少なくないといいます。 認知症の原因については世界 ...
... 「おいしくない」というイメージのあったレトルトタイプなどの「介護食品」の世界がいま、大きく様変わりしている。かむ力や飲み込む力に合わせて分かりやすく区分表示されている上に、ポトフやマカロニグラタン、塩ちゃんこなど多彩なメニューで食欲をそそる。介護食品はやわらか ...
あの大山のぶ代も患う…「認知症リスク」を高めるキケンな生活習慣5つ - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
声優で女優の大山のぶ代さんが認知症を患っているというニュースは、大山さん演じる『ドラえもん』に愛着のある世代にとってかなりショッキングでしたよね。 日本では、平成24年度で65歳以上の高齢者の“7人に1人”が認知症とされ、さらに認知症の前段階も含めると“4人に1人” ...
乙武 洋匡さんはTwitterを使っています: "高齢者と若年層の“一票の格差”にも目を向けるべきという筆者の意見に賛同。ぜひ、実現に向けて議論を重ねていきたい。 / 世代別選挙区のすすめ (媒体での記事掲載終了)
高齢者と若年層の“一票の格差”にも目を向けるべきという筆者の意見に賛同。ぜひ、実現に向けて議論を重ねていきたい。 / 世代別選挙区のすすめ : 池田信夫 blog http://npx.me/x8ys/12aX5  #NewsPicks
イライラ、モヤモヤがスッとなくなる!介護者を元気にする10の魔法 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
介護者の特徴のひとつに、「“十分な介護ができていない”と思い込むことがある」という橋中さん。要するに、自分をほめてあげられない。周囲に感謝されることもない。 「事件を起こしてしまった人も、誰にも認められず、心身の苦しさが募ったのでは。もし、周りに介護をしている人が ...
介護疲れによる暴行・殺人事件の加害者に男性が多い理由 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
NPO法人『認知症ケア研究所』統括管理者で認知症ケア専門士の高橋克佳さんは、介護生活をそのようにたとえる。マラソンであれば苦しくても必ずゴールがあり、途中の給水所や声援なども力になるが、介護をひとりで背負い込んでしまうと、孤立無援のランナーになってしまう。
認知症の行方不明家族見つけたい 集う会31日発足 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症で行方不明になった人がいる家族の集まりが31日、スタートする。関係者によると県内では初めての試み。呼び掛け人の安慶名達也さん(47)は「大事な人を捜すためにどうすればいいか、残された者にどんなケアが必要かなど、家族同士で一緒に考えたい」と、多くの参加 ...
福祉職をしているが、この手の相談はそのまま長期化して数十年後に発覚す.. (媒体での記事掲載終了)
福祉職をしているが、この手の相談はそのまま長期化して数十年後に発覚するパターンが多い。本人のためにも、家族のためにも、早めに医療機関に繋ぐことが何より大切になる。とはいえ、病気という意識のない本人に受診は促せないと思われるので、何かしらの外部からのきっかけが必要になる。 精神科への入院には大きく措置入院、医療保護入院、任意入院と3種類が存在し、任意入院以外は本人の同意は不要。ただし、医療保護入院は...
要介護者増加と担い手不足が生んだ「多重介護」問題 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
遠距離介護」「ダブルケア」など、介護にまつわる新しい言葉は続々と生み出されています。そんな中、今回取り上げるのは「多重介護」問題。例えば、あなたが50歳になった時のことを想像してみてください。ご両親はおそらく75歳以上の後期高齢者でしょう。結婚していれば義理の ...
アピタルトップ > ニュース > 大分)若年性認知症を知ろう 大分市で当事者が講演 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
佐藤さんは、コンピューター関連会社のエンジニアだった51歳のとき、認知症と診断され退職。約束や道順を忘れるなど症状に絶望しながら、認知症に関する理解を深めてもらおうと講演をはじめた。昨年10月、当事者による自立支援団体「日本認知症ワーキンググループ」を設立 ...
広島県内の医療・介護製品開発、産学官で推進組織 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内の医療・介護製品の開発を推進しようと、関連のメーカーや団体、県など産学官の20団体でつくる推進組織「ひろしまヘルスケア推進ネットワーク」が発足した。 新製品を開発するために必要な治験や臨床試験の実施、製品の質の確認などについて、病院や福祉施設などに ...
ゲームセンター運営などを手掛けるプローバホールディングス(広島市)は広島大学、県立広島大学と共同で、遊技機器を活用して高齢者の介護予防につなげる仕組みの研究に乗り出す。このほど共同研究契約を締結、3年をかけて効果の検証と専用の機器開発を目指す。
みちのりHD、湘南モノレール買収 「地域の足、維持・発展」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
沿線住民の高齢化の進展も踏まえ、全8駅の半分しか対応していないバリアフリー化も急ぐ。 湘南モノレールは大船(鎌倉市)―湘南江の島(藤沢市)間の6.6キロメートルを結んでいる。 みちのりHDの松本順社長は22日、鎌倉市内で記者会見し、「(湘南モノレールは)地域の重要 ...
マージャンで認知症防げ 高知県香南市が65歳以上の入門教室 - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
健康マージャンで認知症予防を―。香南市は6月から、高齢者対象の健康マージャン教室「楽笑マージャン倶楽部」を開く。行政による教室は高知県内初といい、担当者は「指先や頭を使い、友達もできる。認知症予防に向けてぜひ参加を」と呼び掛けている。 「賭けない、吸わない、 ...
2015年05月22日()
半身麻痺の71歳妻の介護に疲れ…?奈良・大和高田の住宅に高齢夫婦遺体 無理心中か - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
22日午前8時40分ごろ、奈良県大和高田市中今里町の民家で、住人の男性(72)が玄関先で首をつり、和室の介護ベッドで男性の妻(71)が死亡しているのを同居する長男が発見、隣家の女性が119番した。2人は現場で死亡が確認され、奈良県警高田署は無理心中の可能 ...
今さら聞けない介護保険の仕組み - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度とは、介護が必要になった時、利用者が必要な介護サービスを少ない自己負担額で受けられるようにした公的な保険制度だ。その財源は国や自治体からの公費のほか、被保険者が納める保険料から成っている。この保険料はどのような仕組みになっているのだろ ...
2015年5月15日、熊本県庁の健康福祉部 高齢者支援課が介護職員初任者研修の実施予定を発表した。掲載されているのは熊本県に届け出があった一般の人向けの介護職員初任者研修であり、ハローワークが実施する職業訓練に含まれる介護職員初任者研修は掲載され ...
認知症の家族 見つけたい 31日集う会発足へ 北谷 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
認知症で行方不明になった人がいる家族の集まりが31日、スタートする。関係者によると県内では初めての試み。呼び掛け人の安慶名達也さん(47)は「大事な人を捜すためにどうすればいいか、残された者にど... この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。 有料購読 ...
若年性認知症、働けない 県が初調査 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は、65歳未満で発症する若年性認知症について初めて実施した実態調査結果を公表した。調査で確認した444人に調査票を送り、本人か家族の164人から回答があった。発症時に就労していた70人のうち、退職や解雇など仕事を辞めたり、休職している人が8割近くだった ...
亡き母介護、歌で妻ねぎらう 玉城の正岡さん - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
玉城町妙法寺の正岡敏郎さん(67)が、伊勢市や松阪市の高齢者福祉施設でボランティアで歌の慰問を続けている。亡くなった母への思いと、ともに介護した妻への ... 六十七歳の時にパーキンソン病と診断され、三年後に寝たきり生活に。会社勤めだった正岡さんは、妻よう子 ...
経済は成熟し、少子高齢化で人口は減り、国家財政も大赤字。そんな日本になぜか今、世界中の企業が殺到しています。なぜ、今さら日本を目指すのでしょうか。その背景には、日本人も気付いていないニッポンの魅力があるからです。 ... 日経ビジネス 2015年5月25日号
株式会社ネオキャリアは20日、同社の子会社である株式会社バリューラボが、介護業界に特化した求人ポータルサイトである「介護求人パーク」において、新サービスを追加したことを発表した。これにより、訪問介護職員・登録ヘルパーを希望する求職者が、求人募集に一括で ...
Share金沢とは、1100坪の広大な敷地内に「障がい者施設」「児童養護施設」「ケア付高齢者住宅」などの様々な福祉関連の施設が混在する非常にユニークな取り組みです。 写真 1. Share金沢[シェア金沢] http://share-kanazawa.com/. 自ら「街」と名乗っている通り、この敷地 ...
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかからおススメ作品の監督を直撃インタビューします。 5月23日(土)劇場公開の映画『追憶と、踊りながら』は、介護ホームにいる母親と、息子の恋人である男性との交流を描いたイギリス映画です。介護に関する ...
みんな準備不足!? 介護が必要になる前に考えておくべきこと - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
2015年の8月から、“公的介護サービスを受ける際の自己負担額”が見直されることになったこと、ご存知ですか? 介護保険料の継続的な上昇に加えて、要介護認定者の負担も増える可能性があるとのこと。「まだまだ先のことだから……」と無計画でいると、急に介護が必要に ...
地域の安全・安心守る 新鶴ケ谷交番で落成式 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災で被災した仙台市宮城野区鶴ケ谷の仙台東署鶴ケ谷交番が新築され、21日、署員や地域住民ら約30人で落成式を行い、新交番に門標を掲示した。 新交番は平屋。鶴ケ谷地区住民の高齢化が進んでいることから、バリアフリーを採り入れた。 落成式で小野寺 ...
これまで、うつ病やアルツハイマー型認知症においては、脳内BDNFの減少が報告されている。大澤教授は、「BDNFを摂取することで、認知機能が改善されるとする研究報告は多数なされている。チョコレートを摂取することでBDNFを上昇させ、認知機能の問題を予防できる可能 ...
生産設備は飽和し、デフレは底無しになるだろう。 超競争社会になり、 下位層は合法的に処分されるだろう。 超超高齢化が生んだものは、喰うものがなくなると人間は他人を喰いはじめるという羅生門のような修羅だという運命だ。 神はいない。人間という鬼が徘徊してるだけだ。
認知症の人に仙台で相談会 23日に初回 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
39歳のときに若年性認知症と診断された仙台市の会社員丹野智文さん(41)が、認知症の人の相談に応じる「おれんじドア」を23日から始める。 「診断されて不安でいっぱいだったとき、認知症の仲間と出会えて前向きになれた」。そんな経験から丹野さんは、認知症と診断された ...
アルツハイマー型認知症と神経活動の関係を解明【東大研究グループ】. 2015年5月22日. 脳の神経活動がアミロイドベータの蓄積に関わる. 東京大学大学院医学系研究科の岩坪威教授ら国際研究グループは、5月1日、慢性的に高い神経活動が脳におけるアミロイドベータの ...
【ミルクのチカラ】(1)“MBP”を解明する 骨粗鬆症予防に機能性タンパク質 (1/3ページ) - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
世界でも例をみないスピードで高齢化が進んでいる日本。平均寿命は2013年時点で男性80.21歳、女性86.61歳だが、健康上の問題がなく日常生活を送れる健康寿命は、男性71.19歳、女性74.21歳と大きな差がある。つまり、介護を受けたり、寝たきりなどで過ごす期間 ...
アイカ工業(愛知県清洲市)の名古屋ショールームでは、今年1月から、介護施設、高齢者住宅向けの展示を常設している。従来の内外装に加え、ユニバーサルデザインを展示に加えた同社のショールームを取材した。
56項目の行動計画案示す - 東海新報 (媒体での記事掲載終了)
障がい者当事者をはじめとしたまちづくり参画、子どもと高齢者相互の見守り、少人数教育の充実など少子化をプラスに変える発想の転換、特産品を生かした非常食づくりなどが盛り込まれた。また、8項目は「チャレンジアクション」と位置づけた。市では「達成の度合いを評価する ...
高齢期の「生活の質」高めるには:研究員の眼 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
この3年の間に団塊世代が65歳に達し、新たに600万人以上が高齢者になった。その結果、日本は高齢化率25.1%と、前例のない超高齢社会を迎えている。 2000年に公的介護保険制度が導入された時、要介護(要支援)者数は218万人だったが、2013年には564万人と2.6倍に ...
白山の旅行会社 初企画 旅、諦めないで 高齢 障害 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
その事業は旅行の対象が一般客のほか、障害者や高齢者が参加する多彩なもので、行く先のバリアフリー対応が不十分でもサポートできれば選ぶ。少人数のゆったりした旅の行程で、参加者同士や地元住民との交流を重視する。参加者のニーズに細かく合わせるスタイルだった ...
満室経営への道!攻めて儲ける介護 - CNET Japan (媒体での記事掲載終了)
経営ノウハウを数多く掲載しているサイト「経営会議ドットコム」では、高齢者施設や介護福祉施設の経営に役立つ特集企画をスタート。『開業1年後の内覧会が赤字デイサービスを立て直す』・『介護福祉業界もWEBサイトで集客をする時代』など、今すぐ実践できるものから、 ...
食べて防ごう認知症 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ココナッツオイルやオリーブオイルは○、お酒やコーヒーは△。認知症の研究が進む中、食べ物でその進行を遅らせたり、予防できたりする可能性がみえてきた。内外の研究などをもとに、脳によいとされる食べ物や食べ方などを紹介したい。「バランスよくとることが大事」「楽しみ ...
安倍川新駅舎、9月供用 自由通路広く確保 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
市は新駅舎と自由通路改築に向け、2012年7月にJR東海と工事協定を締結。14年2月に着工した。事業費は約21億円。 新駅舎は現駅舎のすぐ南側で、自由通路と一体となった橋上駅。高齢者や障害者でも使いやすいようにエレベーターとエスカレーターを各4基、バリアフリー ...
満室経営への道!攻めて儲ける介護 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
経営ノウハウを数多く掲載しているサイト「経営会議ドットコム」では、高齢者施設や介護福祉施設の経営に役立つ特集企画をスタート。『開業1年後の内覧会が赤字デイサービスを立て直す』・『介護福祉業界もWEBサイトで集客をする時代』など、今すぐ実践できるものから、 ...
2015年05月21日()
エイズ患者拒否 問題視 県、介護施設へ周知徹底 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
エイズ患者の入所希望を17の介護施設が拒否したとの本紙報道を受け、県高齢者福祉介護課は21日、感染症を理由にした拒否を禁じている県の指導が、現場で守られていない事実の発覚を驚きを持って受け止めた... この記事は沖縄タイムスしまパス会員(無料)限定です。
寝たきりになった高齢者にとって、座位をとることは身体の機能低下を防ぐだけでなく、周囲とのコミュニケーションに繋がる大切なものです。そこで、上体を起こして座位がとれる「ギャッジベッド」が多く利用されています。 しかし、個人に合わせて座位を調整することはとても難しい ...
高齢者・障がい者・次世代に配慮した福祉のまちづくりという政策の方向性で3人の考えが一致した。議会の役割や議員の活動を伝え、議会をもっと身近なものにしていきたい」と話した。今回の再編で最大会派が新湘風クラブとなり、議会運営委員会に委員を出せる交渉会派(3人 ...
若年性認知症、静岡県内444人 県が初の実態調査 - @S[アットエス] by 静岡新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県が初めて実施した若年性(18〜64歳)認知症に関する実態調査で、県内の罹患(りかん)者は少なくとも444人に上った。発症段階で仕事をしていた人のうち、9割近くは仕事を辞めている実情も明らかになった。21日までに、調査結果をまとめた県長寿政策課は相談体制 ...
大山のぶ代さんは認知症に…脳トレゲーム「予防効果」なし? - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
認知症に効果があるとされ、一大ブームを起こした脳トレが再ブームの兆しだが、気になるのが「ドラえもん」の声、大山のぶ代さんのことだ。 先日、認知症での闘病生活が明らかになったが、大山さんはブロック崩しゲーム「アルカノイド」(タイトー)が得意で、テレビ番組で紹介され ...
BDNFは記憶効果を高めたり、アルツハイマー型認知症との関連性が報告されており、研究に携わった愛知学院大の大澤俊彦教授は「チョコの摂取で認知症を予防したり、進行を遅らせられる可能性が高い」という。明治は共同研究成果を、高齢者向けの認知症予防食品やチョコ ...
介護ロボットの導入を支える補助制度 - けあNews (媒体での記事掲載終了)
寝たきりになった高齢者にとって、座位をとることは身体の機能低下を防ぐだけでなく、周囲とのコミュニケーションに繋がる大切なものです。そこで、上体を起こして座位がとれる「ギャッジベッド」が多く利用されています。 しかし、個人に合わせて座位を調整することはとても難しい ...
突然くる介護に備えを 制度など確認重要 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢の親が元気に暮らす姿を見て「介護はまだ先のこと」と考える働き盛り世代も多いはず。実は、脳卒中や骨折・転倒などが原因で、介護は突然始まることがある。いざという時に慌てないためには、利用できる勤務先の制度を知り、介護保険や各種サービスの使い方を事前に ...
馬との触れ合い楽しむ 高齢者施設にポニー 明石乗馬協会 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
明石乗馬協会(兵庫県明石市大久保町松陰)のポニー2頭が21日、神戸市西区神出町の介護老人福祉施設「サンビラこうべ」を訪れた。70~90代の施設利用者ら約50人が中庭に集まり、馬と触れ合った。 高齢者たちは、ポニーにニンジンを食べさせたり、触れたり、乗馬したり ...
介護職員向け勉強会が盛況 法や薬などテーマ 高砂 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県高砂市の司法書士梅谷正太さん(36)が、高齢者支援に携わる介護職員やケアマネジャー、病院関係者ら向けに勉強会を開いている。相続や成年後見、遺言などに関わる法制度は、福祉の現場で利用する機会があるものの、十分な知識を持つ人は多くないという。
日田市の吹上町自治会が「ネットワーク」 高齢者ら見守る“目”に - 大分合同新聞 (媒体での記事掲載終了)
日田市の吹上町自治会が今春、「高齢者等見守りネットワーク活動」(伊藤高樹会長・町自治会長)を立ち上げた。2012年の大分県豪雨を機に発足した自主防災会で要援護者を把握したのがきっかけ。認知症による徘徊(はいかい)や孤独死などが多い社会情勢を受けて、災害 ...
これが夜勤となれば、100人に対して介護士は4人に減る。その4人が広いワンフロアを縦横に駆けずり回る。「利用者が急病になり救急車で搬送することもあるが、付き添うことができない。夜中に亡くなった方がいてもかかりきりになれない。ほかの大勢の利用者たちは待っては ...
大手住宅メーカーとのコラボレーションで、サービス拡充を目指す - http://kaigo.suumo.jp/article/ (媒体での記事掲載終了)
千葉県を中心にグループホームや住宅型有料老人ホーム、小規模多機能ステーション、訪問介護、居宅介護支援など、地域に根ざしたさまざまな介護サービスを展開する株式会社ヘルシーサービスの創業は1985年。介護保険制度が施行される15年前、訪問入浴サービスが ...
同署によると、5月18日午前6時20分頃、竹川容疑者は勤務先の同市西区古江東町「グループホームよってきんさい古江」の敷地内において、けがをして倒れている入所者女性を見つけたが、施設2階のベッドに寝かせただけで119番通報などをせず放置した疑いがもたれている。
盗撮目的で更衣室侵入容疑、介護士逮捕 つくばの老人施設 - 常陽新聞スマートフォン版 (媒体での記事掲載終了)
つくば北署は21日、建造物侵入の疑いで、土浦市中高津の介護士男性(37)を逮捕した。 逮捕容疑は、4月中旬ごろに、当時勤務していたつくば市内の有料老人ホームの職員用女子更衣室に正当な理由なく侵入した疑い。 同署によると、盗撮目的で壁掛け時計に偽装した小型 ...
認知症予防にも!「いきいき脳進化ドリル」シリーズ第3弾発売. 2015年5月21日. いきいき脳進化ドリル第3弾が2冊同時に発売. 株式会社主婦の友インフォス情報社が出版している「いきいき脳進化ドリル」のシリーズ第3弾が5月12日に発売された。 発売されたのは、『いきいき脳 ...
新垣隆氏、多忙な今も母を介護「できるだけ一緒にいたい」 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
介護している母親について語った新垣隆氏 (C)ORICON NewS inc. ピアニストで作曲家の新垣隆氏が21日、都内で開かれたドキュメンタリー映画『抱擁』(公開中)のトークイベントに出席。認知症の母親を息子である監督が介護しながら撮影した同作にちなみ、数年前から病気の ...
“抱きスピーカー”「優奏」を開発した山村哲也さん=明和町蓑村の三重電子で - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ホームヘルパー二級の資格を持つ山村さんは、老人福祉施設で「会話が聞き取りづらい」と話す高齢者を思い出した。 堅く重い箱のイメージが強いスピーカーだが、開発したのは直径七センチ、高さ五十五センチ、重さ五百七十グラムの円柱形。樹脂製でやわらかく、専用カバー ...
新垣隆氏、多忙な今も母を介護 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
昨年2月のゴーストライター騒動以降、本業以外にもテレビ出演などで一気に多忙になり、介護の時間確保が困難になってきたが、「できるだけ一緒にいたい」と合間を見て母親との時間を捻出しているという。 うつむきがちに話すシーンが多かったが、現状について聞かれると、母親 ...
認知症を正しく理解して不安や悩みを解消。WEBマガジン「認知症ONLINE」リリース - WORK MASTER (媒体での記事掲載終了)
ウェルクスは、認知症の情報に特化したWEBマガジン「認知症ONLINE」(http://ninchisho-online.com/)をリリースした。 「認知症ONLINE」は、「認知症」をテーマに、様々な角度から、それぞれの目線で認知症予防や認知症介護に役立つコラムや取材記事を発信する。
辛坊治郎氏に贈る大阪市の住民投票結果の分析(渡辺輝人) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
「大阪都構想」が否決された翌日、かつて橋下徹氏が大阪府知事選への出馬を要請したこともあるタレントの辛坊治郎氏がテレビ番組で以下のように述べたそうです。 やっぱ高齢者の方で、生活保護受けてて、いまの大阪市のゆるい生活保護基準だから生活保護受けられるけれども、きめ細かい行政で行政単位が小さくなって生活保護受けられなくなっちゃあ困るとか。それからやっぱり大阪って長年、橋下徹が出るまで、市バスとか地下鉄、...
順天堂大学医学部附属順天堂医院で、6月から週末入院で若年性認知症検査ができるようになる。65歳未満で発症する若年性認知症は、仕事をしている世代でもあり、受診が難しい。 今回の順天堂医院の週末検査で、平日に仕事を休めないため、受診が難しい患者に対して ...
本システムの有用性は既に医学的に実証されており、今後、老健施設、高齢者向けマンションへの導入やスポーツ関連施設への導入を目指します。 費用や導入方法の詳細については、下記へお問い合わせください。 【サービスに関するお問い合わせ先】 エコナビスタ株式会社
認知症の悩みや不安を解決するサイト【認知症ONLINE】がオープン! - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
上記の著者によって、「認知症」をテーマに、様々な角度から、それぞれの目線で認知症予防や認知症介護に役立つコラムや取材記事を発信します。コラム以外にも、認知症の基礎知識を知るコンテンツや、お悩み相談掲示板、全国の認知症専門の医療機関を探せるコンテンツ、 ...
エイズ患者17施設拒否 介護に壁 医師「差別」 - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
エイズ患者で認知症のある60代後半の男性が、17軒の介護施設から入所を拒否され、琉球大学医学部付属病院に1年以上入院していることが20日までに、分かった。男性の症状は安定しており、退院が可能にな... この記事は沖縄タイムス+プラス有料会員限定です。
本室蘭校地区福祉協が高齢者に贈る季節のはがき作製 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
室蘭・本室蘭校地区(白鳥台、崎守、陣屋、石川)福祉協議会(菊地昭栄会長)は20日、市社会福祉協議会の高齢者見守り事業「季節のはがき活動」で配布する絵はがきの作製を開始した。白鳥台会館で福祉委員らが一枚ずつ丁寧に、心温まるメッセージをつづった。
認知症の悩みや不安を解決するサイト【認知症ONLINE】がオープン! - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
上記の著者によって、「認知症」をテーマに、様々な角度から、それぞれの目線で認知症予防や認知症介護に役立つコラムや取材記事を発信します。コラム以外にも、認知症の基礎知識を知るコンテンツや、お悩み相談掲示板、全国の認知症専門の医療機関を探せるコンテンツ、 ...
札幌市、バリアフリー化拡大 新たにJR3駅、歩道34キロ - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市は、障がい者や高齢者に配慮し、点字ブロック設置や段差解消を進めるバリアフリー化の対象に、JRの拓北(北区)、あいの里公園(同)、上野幌(厚別区)の3駅と、市営地下鉄東西線西28丁目駅(中央区)周辺など歩行者の通行量が多い区間など歩道計34キロを新たに ...
認知症の高齢者が徘徊(はいかい)で行方不明になったり、振り込め詐欺や交通事故の被害者になる悲劇を地域ぐるみで防ごうと、神埼郡吉野ケ里町で地元の社会福祉協議会と神埼署、西九州大学が6月に連携協定を結ぶことになった。「住民ネットワーク」「捜査ノウハウ」「学術 ...