介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年03月31日()
社会保障、充実と膨張 歳入不足…「焼け石に水」 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
難病は完治がほぼ不可能なため、高齢化の進展とともに患者数は増え、予算額は10年前の2倍超に膨らんだ。 医療費助成の対象になれば、大半の人は自己負担が数千円程度で済む。一方、対象外の難病患者は一般患者と同じ高額療養費制度を活用するしかなく、低所得者 ...
介護保険新制度 「要支援」の一部、自治体事業へ - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険で「要支援」と認定された人向けのサービスのうち、訪問介護(ホームヘルプ)と通所介護(デイサービス)が全国一律のサービスから、市区町村の事業に移る。自治体は独自の基準や利用料を決めることができ、早ければ二〇一五年度から、遅くても一七年四月には事業 ...
神戸デジタル・ラボ、介護分野参入 記録管理アプリ提供 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
福祉施設の職員らが要介護者の体温や血圧、服薬状況などを専用ペンで端末上に書き込むと、活字に自動変換して表示される仕組み。複数の職員が無線LANで記録を共有することができるため、日中と宿直の勤務者が交代する際に、情報の伝達漏れを防ぐ効果があるという。
高齢者の暮らしを支える地域活動. by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。現在は自宅にて母の介護を行いながら、ライター業等で活動中。) 2015-04-01 ...
介護保険料、平均5千円超 北海道内65歳以上、9割の自治体増額 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
道は31日、4月に改定される65歳以上の介護保険料について、道内の156自治体・広域連合の月額保険料を公表した。9割の自治体が保険料を引き上げ、檜山管内上ノ国町など4自治体が6千円台だった。平均額は5134円と改定前の4631円に比べ10・9%増で過去最高を ...
介護福祉士&社会福祉士、W資格で広がる福祉業界のキャリア - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
人の役に立つ仕事がしたい」「人と触れ合うことが好き」という高校生にとって、介護福祉業界は気になる選択肢の一つだろう。 しかし、興味はあっても、「ずっと体を使った仕事を続けるのはキツいかも…」「お給料が安いって聞いたけど…」と二の足を踏んでいる人も少なくないの ...
高齢者と障害者の相談窓口開設 明石市総合福祉センター - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県明石市は4月1日、市立総合福祉センター(貴崎1)内に、高齢者と障害者の総合相談窓口を開設する。近年、障害のある高齢者が増えるなど複合的な対応が必要な事例が増加しており、同センターと市役所(中崎1)に分かれていた関係機関を集約した。また認知症などで ...
《1806》 介護報酬が変わります - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護度が、現在の7段階から3段階にかなり簡素化されます。 介護審査委員が患者宅で100項目を入力してその場で決まります。 要介護松・竹・梅しかありませんので、ご注意ください。 介護審査委員会も廃止されるので、かなりの経費節減になります。 不服のある時だけ、申請 ...
記者の眼 「日本一わがままを聞く」大人気の老人ホーム - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
もしも、自分が高齢者施設に入ることになったら、どんな所が良いだろうか。快適で安全な居室などのハード面もさることながら、やはりスタッフの対応が最も気になるところだ。では、どんな対応をしてもらえるとうれしいのか。高齢者施設の顧客満足度(CS)を考える上で、1つの ...
今日はIさんに「超高齢社会における慢性期病棟の現状と課題」ということでお話を聞ければと思っています。ざっくりと、現場で大変なことって ... Iさんのフロアでは50人中47人が回復の見込めないいわゆる「寝たきり」の患者さんなんだそうだ。長いと10年単位で寝たきりになって ...
ニッケ、介護事業会社を買収 関東で事業強化へ - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
ニッケ(本店・神戸市中央区)は31日、介護事業を手掛ける日本パムコ(千葉県市川市)を買収したと発表した。同日付で発行済みの全株式を取得し、完全子会社化した。取得額は公表しない。 日本パムコは1980年設立。資本金1千万円。千葉県内を中心に訪問介護や居宅介護 ...
九州電力玄海原発(東松浦郡玄海町)から半径30キロ圏の福祉施設が個別に策定している事故時の避難計画に関し、佐賀県と高齢者福祉施設団体は31日、計画通り避難できない場合などに各施設をサポートする協定を締結した。不測の事態が起きた場合、両者が連携して ...
希少がん医療・支援のあり方に関する検討会(第2回 3/31)《厚生労働省》 - Wic-Net.com (媒体での記事掲載終了)
医療機能別病床数に関して時期別に、(1)2014年(報告年)7月1日時点、(2)(1)の6年後の予定、(3)2025年7月1日時点の予定が、それぞれ示されている。 高知県では、(1)の総病床(一般病床数+療養病床数:1万2,344床)の構成比は、高度急性期9.6%、急性期36.6%、 ...
認知症93歳女性の口に指を…“撮影” 介護職員3人 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
横井一樹容疑者(36)ら介護職員の男3人は先月、名古屋市の介護施設で、入居する認知症の93歳の女性の口に指を入れ、鼻をふさぐなどした疑いが持たれています。その後の取材で、男らのスマートフォンから別の高齢男性の下半身などを撮影した画像が見つかったことが ...
ネオファースト生命保険会社(旧:損保ジャパンDIY生命)は、3月27日に全職員が認知症サポーターになったと発表した。ネオファーストの取り組みは、2013年11月より開始して、今回、全員が取得したことになる。 全職員は、認知症サポーターになるために、厚生労働省が推進し ...
「ユニバーサルデザイン旅行センター」を開設します - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ユニバーサルデザイン旅行センターは、20年にわたり取り組んできたクラブツーリズムのバリアフリー旅行の実績と経験をもとに、これまでのバリアフリー旅行センターを拡充させる形で新たに開設するものです。クラブツーリズムでは、今後さらに進む高齢化の中で、特に団塊の ...
キーホルダーに連絡先 徘徊高齢者の見守りに一役 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
認知症や徘徊(はいかい)、散歩中に行方が分からなくなったお年寄りらを、個人情報を外部の人に示すことなく特定できるキーホルダーを苫小牧市東地域包括支援センターと社会福祉法人緑星の里が共同で製作し、地域に住む高齢者やその家族から支持を集めている。500個を ...
東京都は、3月27日、新しい「東京都高齢者保健福祉計画(平成27年度~平成29年度)」を策定したことを発表した。 なお、老人福祉法に基づく「老人福祉計画」と、介護保険法に基づく「介護保険事業支援計画」とを一体的に策定。「団塊の世代」が75歳以上となる10年後を ...
佐賀整肢学園が運営する佐賀市金立町の居宅介護支援センターわいわいで26日、新しく整備した認知症対応型通所介護事業所「グループデイわいわい」の落成式があった。認知症に特化した地域密着型デイサービスを行う。 同所のデイサービスは利用者の7割が認知症。
介護施設職員が暴行疑い、愛知 入居女性の鼻ふさぐ - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
愛知県警守山署は31日までに、名古屋市名東区の介護施設「ケアホームひまわり」に入所していた女性(93)の鼻を指でふさいだなどとして、暴行の疑いで横井一樹容疑者(36)=同市名東区=ら施設職員3人を逮捕した。守山署によると、横井容疑者らは携帯電話のカメラで ...
介護施設入所者に暴行、容疑の職員3人逮捕 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護施設に入所している高齢者の鼻を指でふさぐなどの虐待をしたとして、愛知県警は30日、暴行の疑いで、名古屋市名東区大針3の介護施設「ケアホームひまわり」の職員3人を逮捕した。 逮捕されたのは、同区香南1の横井一樹容疑者(36)と名古屋市南区元塩町5の物部 ...
「楽膳椀」や「オーラルピース」が受賞 ソーシャルプロダクツアワード2015 - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
楽膳椀は、伝統工芸を現代の生活になじむ商品として生まれ変わらせ、使いやすさと美的造形性の高さを兼ね備えたユニバーサルデザインが評価された。 優秀賞の「楽膳 ... 高齢者の健康と介護費用の削減を推進するほか、障害者施設を通じて販売する仕事創出が評価された。
無届け老人ホーム961施設 厚労省調査、14年10月末時点 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は31日までに、自治体に届け出をしていない有料老人ホームが2014年10月末時点で961施設あったとの調査結果を発表した。13年10月末より50件増えた。 老人福祉法によると、入居する高齢者に介護サービスや食事を提供すれば有料老人ホームに該当し、都 ...
県内統一選、福祉政策に関心32% 本社アンケート - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
県内統一地方選の県議選の告示を4月3日に控え、岐阜新聞社は30日までに、県内有権者100人を対象にしたアンケートを実施。選挙への関心度や投票基準、支持政党などを聞いた。最も関心のある政策は「少子高齢化・福祉」とした人が32%と最多。4年前の前回調査 ...
2015年03月30日()
診断パスで認知症早期治療へ 諏訪日赤と諏訪市医師会が連携 - 長野日報 (媒体での記事掲載終了)
諏訪赤十字病院(諏訪市)と諏訪市医師会は、急速に増加している認知症の早期発見、早期治療につなげるため、病院とかかりつけ医が連携して、新年度から診療計画書「諏訪地域認知症診断パス」の運用を本格化する。パスの流れは、かかりつけ医が専門的な診療を必要と ...
65歳以上の月額介護保険料 県内平均517円引き上げ - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
県は三十日、県内各市町の二〇一五年度から三年間の六十五歳以上の月額介護保険料をまとめ、発表した。十九市町の平均は六千六十三円で一四年度まで三年間に比べ五百十七円、率にして9・3%高くなる。志賀町は据え置き、他の全市町は引き上げた。 最高額は中能登 ...
介護大手、相次ぎ賃上げ 深刻な人手不足に対処 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービス事業者が4月以降の賃上げに動いている。深刻な人手不足の解消につなげる狙いで、ニチイ学館やベネッセスタイルケアなど主要12社だけで10万人弱が対象になる。4月の介護報酬改定で事業者に渡される原資を数千円上回る賃上げに踏み切ったり、調理や送迎 ...
生活保護の不正受給件数は相当少ない!福祉課公務員のウソと怠慢!ー不正受給決定処分取り消し事件からー(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
今月中旬、さいたま市から障害のある男性生活保護受給者のもとに、「裁決書」が届いた。 その生活保護受給者には、昨年さいたま市から「収入を隠して不正受給をしていた」という処分が出されていた。 作業所などで働いたわずかな収入を申告し忘れたものだが、これをさいたま市は不正の事実があると断罪し、返還を求めていたものだ。 障害のある生活保護受給者の本人は、「申告し忘れは認めるし、返還するつもりがある。しかし、...
奈良女子大講師の室崎さんが災害時の仮設住宅調査、バリアフリーに遠い実態明らかに - ニュース「奈良の声」 (媒体での記事掲載終了)
室崎さんは、東日本大震災や紀伊半島大水害など各地の被災地における仮設住宅の実態を調査しており、この日の演題は「仮設住宅のバリアフリー~地域での高齢者の生活を支え環境づくり」。法定が標準とする1戸当たり平均29.7平方メートル(9坪)の規格が「とても狭い」と ...
同調査は、全国に住む50歳以上の男女を対象に、12日から14日にかけて同社のリサーチバンクを通じて実施。1,200件の有効回答を得た。 高齢化社会の日本でバリアフリーへの期待は? 「現在の自宅は、バリアフリー対策がされているか」を尋ねたところ、23%が「バリアフリー ...
梅を介護食に 田辺市が大学と製品開発目指す - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県田辺市は、梅の新たな市場開拓のため、大学と共同で介護食や病院向けの製品の開発を目指す。 介護食市場は約1千億円とされ、今後さらに拡大が見込まれている。一方で、梅干しは高い塩分や種が敬遠され、市場での需要が減少しているという。 介護を必要とする ...
アルツハイマー認知症治療薬を開発しているバイオジェン・アイデックは、3月20日、フランスで開催している学会で、臨床試験のデータを発表した。 今回のデータは、アルツハイマー病治療薬の小規模な第1相臨床試験の結果を報告した。 166人を対象とした結果. バイオジェンの ...
厚生労働省は2025年に向けた対策として、レセプト(診療報酬明細書)データの分析をベースに、人口の高齢化や疾病構造の変化を加味して患者数を推計して適正な入院ベッド数を割り出し、都道府県ごとに「地域医療構想」として病床機能の再編を促す計画を描いている。
「無届け介護ハウス」全国で961件 - NHK (媒体での記事掲載終了)
法律で義務づけられた届け出を行わないまま空き家などで高齢者に介護サービスを提供する有料老人ホーム、「無届け介護ハウス」は去年10月の時点で全国で961に上り、前の年より50件増えていることが厚生労働省の調査で分かりました。 高齢者を入居させ食事や介護など ...
ホームや車両はバリアフリー設計を採用し、高齢者や体に障害を持つ人などにも優しい配慮がなされた。 同区間の工事はすでに7割が終了。すでに一部区間では車両試験も行われている。沿線には商業、文化施設が立ち並ぶ経済貿易パークがあり、ライトレールの開通で利便性 ...
介護リフト事故多発 10年で4人死亡、24人負傷 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護リフトは、体が不自由な人をシートでくるんでつり上げ、ベッドや浴槽に移動するタイプや、車の後方に付けた昇降機で車いすごと出し入れするタイプなどがある。製造会社の業界団体「日本福祉用具・生活支援用具協会」(東京)によると、全国に少なくとも約3万台あるとみ ...
無届け高齢者施設増加、全国に961施設 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームの届け出をせずに介護サービスを提供している無届けの高齢者施設が、去年10月時点で全国に961施設あることが厚生労働省の調査でわかりました。 東京・北区のマンションで高齢者らが介護ヘルパーらにベッドに縛り付けられるなどの身体拘束を日常的に ...
阪神淡路大震災を経験した私が、福島・いわきで訪問歯科を営む理由 - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
これは歯科医師サイドの周知啓蒙不足という問題でもあるのですが、医者やケアマネージャーや施設の方に歯科についての知識がなく、どういうときに歯科に依頼すればよいのか、歯科に依頼すると何ができるのか、実際どこに頼めばいいのかということがわからないため、本当は ...
市立移行の小出病院、新築棟が完成 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
入院患者については開院当初は既存の東病棟(一般病床90床)を利用し、西病棟を改修後に同病棟に引っ越す。西病棟の療養病床44床は16年4月に供用を始める。 医師数は10人。診療科は内科や外科、整形外科など8科を設ける。精神科は外来診療を行わず、基幹病院が ...
授業のテーマは「認知症になぜ国家戦略なのか」だ。 まず、この授業を行った背景には、日本が高齢化社会を迎え、認知症の問題は避けられないものとなり、それを受け、政府も認知症の人への支援を強めることを国家戦略として決定したことがある。 小野薬品工業は、この現実 ...
オリックス・リビングの入江 徹広報室長に聞く「介護の現場で本当に必要とされる介護ロボットってどんなもの?」 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そこで期待されているのが「介護ロボット」。世界でも他に経験したことがない超高齢社会を迎える日本では、介護の仕事に関わる人をサポートするための介護ロボットと、介護される人の自立を支援するための介護ロボット、両方の視点からの導入が求められています。
家でできる介護の基礎学ぶ - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
長崎女子短大の講師と学生の指導を受け、ベッドからの起き上がりや移動する際の介助を体験。介護者の負担減を図る福祉機器の介護リフトの実演もあった。同大の長尾久美子教授は「(介護される側の)本人の動きに合わせ、本人の力を最大限生かすことが大事」とポイントを ...
2015年03月29日()
サービス付高齢者住宅が高知県で低調 全国3番目の少なさ - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)の普及が高知県で進んでいない。4年前に制度化されてからの登録数は23棟、808戸(未着工、入居開始前を含む)にとどまり、都道府県別では3番目に少ない状態だ。全国有数の高齢県ながら整備が進まない背景には、高齢者の資金 ...
介護保険料、全県値上げ 来月から65歳以上、平均561円 朝日新聞社調査/神奈川県 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月に改定される65歳以上の介護保険料=キーワード=について、県内の33市町村に朝日新聞が調査をしたところ、全市町村で保険料の基準となる額が増え、平均で月561円値上がりすることが分かった。最も保険料が高いのは横浜市で5990円、次いで三浦市が5716円 ...
「過剰病床、削減の仕組みにあらず」 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
地域医療構想をめぐっては、「慢性期」機能に当たる療養病床の入院受療率の地域格差を是正する方針が打ち出され、療養病床の削減を危惧する声は根強い。中川副会長は「ある構想区域において、既存の慢性期機能の病床数が、必要病床数よりも上回っている場合、それを ...
無届け有料老人ホーム増加 密室化、監視届かず - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
老人福祉法で義務付けられた、都道府県などへの届け出をしていない有料老人ホームが増えている。東京都北区では、訪問介護のヘルパーらが、無届けの高齢者向けマンションの入居者をベルトでベッドに固定するなどし、区が虐待と認定した問題が発生。こうした施設が増える ...
訪問看護、1人で挑んだ 震災をへて - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特例措置の創設当時、厚労省老健局長だった宮島俊彦・内閣官房社会保障改革担当室長は「被災地で訪問看護が足りず、困っているということで特例として始めた。しかし1人では、24時間安定したサービスが難しいという議論は当時からあった」と話す。特例措置について ...
介護保険改正 兵庫県内39市町移行先送り - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険制度の改正で、4月から市町村が介護の必要度の低い要支援1、2の人へのサービスの一部を市町村事業に移行し、独自の内容や料金で提供できるようになるが、兵庫県内では豊岡市と加東市を除く39市町が先送りする方針を決めたことが29日、県のまとめで分かっ ...
経済、子育て支援を 札幌市長選告示 注文と期待 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚別区の無職谷藤芳弘さん(68)は「生活に密着した福祉政策が聞きたい。老後の暮らしが心配だから」と医療、福祉政策に関心を寄せる。南区の主婦(70)も「若者が納得できる医療・福祉政策が必要。高齢者票を意識しているだけか、しっかり長期的な視点で考えているかを ...
ロボットや人工筋肉 介護に生きる日本のメカ技術 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
この「服薬支援ロボ」を開発したのは、介護とは縁遠い車載機器大手のクラリオン。ロボットの根幹は長年培った車載用CDオートチェンジャーの技術だ。人工筋肉を使った「マッスルスーツ」で介護者の負担を減らす試みも始まっている。自由に外出できない高齢者らの目や耳の ...
茂木特産・エゴマの人気沸騰 「認知症防止の可能性」テレビ放送で - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
茂木町特産の「エゴマ」の人気が“沸騰”している。エゴマに含まれる成分に、認知症の防止、改善の効果が期待できると複数のテレビ番組に取り上げられ、関連商品を販売する道の駅もてぎなどへの問い合わせや、商品の売り上げが急増。昨年収穫した実を使ったエゴマ油は4月 ...
長崎)お年寄り、地域で支える 大村市の認知症対策 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
だれでもなる可能性のある認知症で、お年寄りを地域全体で包みこもうとする試みが、大村市で始まる。なぜ大村で? 探ってみると、日本全体の縮図といえる構図も浮かび上がった。 26日、大村市の市民会館で「認知症支援リーダー」の修了式があった。市が独自に定めた資格 ...
我市积极组织迎接省十二届老健会 - 光明网 (媒体での記事掲載終了)
本报讯(记者王丽霞)今年5月至10月,我省将举行第十二届老年人健身大会。为迎接本届健身大会,我市有关部门及早谋划,精心准备,积极为参加健身大会做准备。 据了解,河南省第十二届老年人健身大会将有16个老年人喜闻乐 ...
「輝く女性の応援」と介護報酬引き下げ - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
自分自身、男社会にどっぷり浸かっていながら、女性に家事労働を押し付けたり、看護や介護、保育を女性が家庭内で「無償」でこなしてきた仕事の延長ととらえる風潮を正面から批判するのは後ろめたい。しかし、妻から「あなたは家で何をしてきたのよ」と厳しく糾弾されるのを ...
ローソン玉塚社長が「介護コンビニ」を語る - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
さらに、2015年4月からは「介護(ケア)ローソン」の出店を始める。介護事業者と連携し、ケアマネジャーが常駐して、介護が必要な人が自宅で適切なサービスを受けられるよう、相談に応じたり、サービスを紹介したりする。店舗には、プライバシーを守れるような相談カウンターや ...
記事 木村正人 2015年03月29日 08:00 女性と若者の冷遇が日本をダメにする FAXよ、さらば Tweet 社長が高齢になると業績が落ちる カリフォルニア大学バークレー校のT・J・ペンペル教授がロンドンにあるシンクタンク、英王立国際問題研究所(チャタムハウス)で「人口構成、性、日本経済が抱える問題」と題して講演した。 男社会と年功序列が日本経済を停滞させているという内容だった。少子高齢化...
高齢化が進んでいる。これに伴い、様々な問題が発生しているが、最も難問と言えるのが介護の問題だ。介護の問題は、高齢者をかかえる家族や近親者に経済的な負担だけでなく、体力的、精神的にも多大な負担をかける。そこで、コミュニケーションロボットが人間と同じように ...
ノエビアと東京医科大学が「認知症と皮膚機能の関係」について産学連携講座開設。 2015年3月29日. 脳科学と皮膚科学の連携した新講座. 東京医科大学とノエビアグループは25日、東京医科大学薬理学分野内に、皮膚機能とアルツハイマー病などの神経変性疾患の関連性を ...
介護ドキュメント【15】(http://president.jp/articles/-/13707)」でも書きましたが、私は認知症が進行する父に苛立ち、声を荒げたこともありました。それを深く後悔した経験があります。そんなこともあって(もう遅いのですが)、「まるで魔法のように介護者を受け入れる認知症ケア」 ...
厚労省、介護「囲い込み」を是正 ケアマネ紹介偏りに報酬減額 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2015年度から、介護事業者が利益獲得のために高齢者の意に反してサービスを利用させる「囲い込み」の是正に乗り出す。高齢者の利用計画を作るケアマネジャーが、偏って特定の提供事業所を紹介している場合に介護報酬を減額する。税金や保険料などで賄う ...
安藤優子の母「臨床美術」で認知症改善 個展も2回開催した - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
認知症は現在、決定的な改善を促す薬はなく、進行を遅くしていくこと以外ない。薬によって食欲をなくし、記憶も曖昧になっていったみどりさんだが、施設に入って1年が経った頃、「臨床美術」と出合う。独自のアートプログラムに沿って創作活動を行うことで、認知症の症状を改善 ...
久慈市門前の久慈東高チアリーディング同好会(広崎侑花部長)の生徒8人は28日、同市旭町の老人福祉施設・ケアステーションあさひ(田中卓施設長)を訪れ、元気なダンスで利用者を励ました。 アニメ「妖怪ウオッチ」のテーマ曲などに合わせて5曲の踊りを披露。約30人の ...
本県介護労働者賃金、低水準続く 09〜13年度、全国ワースト級 - 秋田魁新報 (媒体での記事掲載終了)
秋田県の介護労働者の賃金が、全国の中で低い水準にとどまっている。公益財団法人介護労働安定センターの調査によると、都道府県別の月給(残業代や深夜・休日手当を合わせた実賃金)は2009〜13年度の5年間、ワースト1〜4で推移。介護分野の人手不足は低賃金が ...
メイヨー・クリニックの研究者グループは、認知症を発症していて死亡した患者3600人余りの脳を検査した。このうち約1400人を、アルツハイマー病と確認。疾患進行のさまざまな段階において、脳内のアミロイドとタウを計測。その結果、患者の認知能力の衰えを予測できるのは、 ...
認知症にやさしいまちへ、宇治市が宣言。認知症予防教室「スリーA」など取組み. 2015年3月29日. 宇治市は認知症にやさしいまちへ. 京都府宇治市は3月21日、宇治市で行われた認知症フォーラムで「認知症の人にやさしいまち・うじ」を宣言したことを公表した。 医療や福祉、 ...
序盤は高齢化に伴う生活上の困難や、死とどう向き合うべきかなど個人の生活の切実な問題を描き、中盤から地域社会全体を考える内容へと展開させた。地域で暮らす人々を等身大に細やかに描くことで、読者に「わがこと」と思ってもらえるよう心掛けた。連載当初から読者の ...
さらに、日本の老人ホームはバリアフリーや高度な自動化が印象的だとし、廊下やトイレはすべり止めの工夫が施され、壁には手すりがあるほか、まったく段差のない作りになっていると紹介した。また記事は、日本人は比較的裕福だとし、「高齢者も身体の保養に気を使っている」と ...
介護保険改革 制度の限界 十分説明を - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
ボランティアの活動が求められているのは「要支援1、2」の軽度の人の訪問介護と通所介護である。4月から3年間で市町村の事業に移し、介護職員やヘルパーら専門職が担っていた仕事の一部を老人会や女性会に任せて人件費を抑える。国はボランティアに頼る割合を、10年 ... 高齢者人口が増え続けて、費用 ...
2015年03月28日()
淡路市北山・高齢者生活福祉センターに「竹チップボイラー」設置 兵庫 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
再生可能エネルギーの活用と放置竹林減少を目指し、竹を燃やして風呂に給湯する「竹チップボイラー」が開発され、淡路市北山の高齢者生活福祉センター「ゆうゆうライフ」に設置された。竹を燃料とした大型ボイラーは全国的にも珍しく、淡路県民局は「5年間で竹の消費量を50 ...
老後と子育て・・・日本人と中国人の違い=中国メディア - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
さらに、日本の老人ホームはバリアフリーや高度な自動化が印象的だとし、廊下やトイレはすべり止めの工夫が施され、壁には手すりがあるほか、まったく段差のない作りになっていると紹介した。また記事は、日本人は比較的裕福だとし、「高齢者も身体の保養に気を使っている」と ...
堀江貴文氏が高齢失業者を擁護するジャーナリストを論破「自己責任」 - ライブドアニュース (媒体での記事掲載終了)
> > > > 2015年3月28日 17時54分 ざっくり言うと27日の「朝まで生テレビ」で、堀江貴文氏が高齢失業者に厳しい意見を述べた稼いだ所得を消費に回し、本来なら投資ができたのにしなかったのだと指摘今になって困窮するのは自己責任であり、助ける必要はないと主張した 堀江貴文氏が失業者を擁護するジャーナリストを一喝「完全に自己責任じゃん」 2015年3月28日 17時54分 27日深夜に放送の...
4人に1人 要介護 10年後、都試算 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
都は二十七日、二〇一五年度から三年間の高齢者福祉保健計画を発表した。団塊の世代が七十五歳以上になる二五年には、都内の人口のうち24・5%が介護を必要とすると初めて予測。必要になる介護保険の給付費も上昇することから、六十五歳以上が支払う介護保険料が ...
介護はまだ先だと思っていても、親を突然襲うのが脳血管障害だ。そして家族の心の準備も、受け入れ態勢も整わないまま、親はあっという間に退院させられる。タイトルもそのものズバリ、『親が倒れた!』(新潮社)は、好評だった『親を、どうする?』『親を、どうする? 介護の心 ...
10年後の東京 重い介護の負担 (媒体での記事掲載終了)
徘徊する親が“こちらの世界”に戻ってくる、魔法の認知症ケア「ユマニチュード」とは - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
介護ドキュメント【15】(http://president.jp/articles/-/13707)」でも書きましたが、私は認知症が進行する父に苛立ち、声を荒げたこともありました。それを深く後悔した経験があります。そんなこともあって(もう遅いのですが)、「まるで魔法のように介護者を受け入れる認知症ケア」 ...
介護リフト転落事故が相次ぐ 10年間で4人死亡24人けが - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者を車いすやベッドから介護リフトを使って移動する際に転落させてしまう事故が相次ぎ、2014年までの10年間に4人が死亡、24人が重軽傷を負っていたことが28日、消費者庁と独立行政法人製品評価技術基盤機構(東京)への取材で分かった。 誤った使用方法が原因 ...
万引き犯の3人にひとりが65歳以上という状況に加え、ストーカーも60代以上の13年度の認知件数が10年前の約4倍に増えたという(写真:Mj007/Imasia) 65歳以上の高齢者の万引きの増加が話題になったのは20年ほど前だったか。当時は全体に占める割合が1割に達したことで注目を集めていた。 本書『老人たちの裏社会』(宝島社)によると、警察庁発表の犯罪統計では高齢者による万引きは2011年には未...
なぜ、子供が起こした事件・事故の責任を親が負うのか - シェアしたくなる法律相談所 (媒体での記事掲載終了)
この事案の男性は85歳という高齢でした。そうすると、オートバイで走行中に転倒すれば骨折してしまうだろうこと、骨折してしまったら治りが悪く寝たきりになることが容易に想定され、寝たきりになれば痴呆や嚥下障害が発生してしまうことは普通の人の感覚から通常生じると ...
高齢被災者の情報共有 仙台市、医療や介護 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
仙台市は東日本大震災の被災者が仮設住宅から別の区域にある復興公営住宅に引っ越す際、医療・介護サービスが途切れないよう支援する。各区にある福祉の窓口や区役所の職員が利用する高齢者の情報を共有する。引っ越し先でも高齢の被災者が心身に不安なく生活を ...
徘徊する親が“こちらの世界”に戻ってくる、魔法の認知症ケア「ユマニチュード」とは - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
介護現場で最近注目されている先進的な認知症ケアがあると聞きました。 言うことを聞いてくれず、介護者を困らせる認知症の患者が「まるで魔法のように」といわれるほど穏やかに前向きにケアに応じるメソッド「ユマニチュード」です。 ユマニチュードを考案したのはフランス人の ...
杵島郡大町町のグループホーム「ホームタナカ」が入所者6人を虐待したとして、杵藤地区広域市町村圏組合から介護事業者の指定取り消しを受けた問題で、介護サービス費の返還命令を受けた施設側が佐賀県を相手に、不服審査請求を棄却したのは違法として、裁決の ...
《806》 ピンピンコロリ、確率はわずか - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
多くの方が願望する「ピンピンコロリ」の希求ですが、シリーズ第223回「親がアルツハイマー病、私の将来はどうかな!─『ありふれた疾患』であり『明日はわが身』」において述べましたように、95~99歳での認知症有病率は77.7%という現状があります。ですから、「ピンピン ...
2015年03月27日()
要介護者の増加に対応するため、都は37年までに特別養護老人ホーム1万8千人分▽介護老人保健施設9700人分▽認知症高齢者グループホーム1万600人分-を新たに整備し、10年後には17万4374人に上るとされる施設・居住系サービス利用者を受け入れる計画を示し ...
都内の高齢者 10年後は4人に1人介護必要に - NHK (媒体での記事掲載終了)
東京都は、10年後には高齢者の4人に1人、77万人が介護が必要になるとして、施設の整備や介護職員を確保するための施策などを盛り込んだ新たな計画をまとめました。 この計画は、東京都が3年に1度まとめているもので、27日に舛添知事が定例会見で公表しました。
介護保険月5000円超え 高齢者に非情の春 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
社会保障制度の各分野で四月から、制度改正を受けた措置がスタートし、国民の負担が増加する。特に介護分野は六十五歳以上の介護保険料が初めて一人当たり平均月五千円を超える見込みで、さまざまなサービスも抑制される。高齢者の生活を支える公的年金では給付 ...
安藤優子 「母の認知を症受け入れるのに10年かかった」 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
当初、認知症とは夢にも思わなかった安藤さんは、「母の認知症を受け入れるのに10年かかった」と語る。そこには母が母でなくなっていくことへの葛藤と、長く苦しい闘いがあった。安藤さんが、母の介護を振り返る。 * * * 母が施設に入ったのは6年前です。その3年前にすい臓 ...
介護以外でも好評 口腔スプレー「うるおいミスト」開発秘話 - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
東京薬科大学を卒業し、薬剤師の免許を取得。2004年の入社以来、介護用品部門一筋で、入社3年目にはホームヘルパー2級も取得した。お年寄り目線での開発に ... でも、高齢になると唾液の分泌が減り、歯磨きもおっくうになることから、不衛生になりがち。口臭もひどくなり、 ...
福岡証券取引所は27日、介護用ベッドの製造・販売を手がけるプラッツ(福岡県大野城市、福山明利社長)の上場式を、福岡市中央区の同所で開いた。新興企業向け福証Qボードと東証マザーズの同時上場で、プラッツは今後、アジアを中心に海外事業に注力する。上場は26 ...
介護予防に「まちかど体操」 参加者の交流会 加東 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護予防のために兵庫県加東市が進める「かとうまちかど体操教室」の参加者らが東条福祉センターとどろき荘(同市岡本)に集まる交流会が、このほどあった。同市東条地域の高齢者ら約100人が活動の紹介を聞いたり、体操や歌を楽しんだりした。 同教室は週1、2回ほど ...
耐震など、まず調査を 1人暮らし高齢者のリフォーム - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
リフォーム関係団体でつくる住宅リフォーム推進協議会の二〇一四年度調査では、一戸建てのリフォームに三百万円を超える費用を掛けた人が、五十~七十代以上の各世代とも半数以上を占めた=グラフ参照。一方、国土交通省はバリアフリー工事でかかる標準的な費用の例 ...
弱った筋肉には「イメージトレーニング」が妙薬:研究結果 - WIRED.jp (媒体での記事掲載終了)
また、高齢者の場合、骨折などにともなう不活動は、筋力低下による寝たきりを引き起こすことも少なくないだろう。 このたび米オハイオ大学の研究グループは、ケガなどによる固定治療期間中に、筋肉の萎縮を抑える方法を発表した。使うものは「脳」。そう、イメージトレーニングだ ...
都内の高齢者 10年後は「4人に1人が介護必要」 現役世代の負担激増 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊の世代が75歳以上の後期高齢者となる平成37年には、東京都内の高齢者の4人に1人に介護が必要となり保険費負担が増加する。そんな推計が27日、都が公表した「都高齢者保健福祉計画」で示された。支えるためには現役世代(15~64歳)の35人に1人が介護職に ...
ミュージシャン・山本恭司さん 高齢者施設でライブ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
島根県松江市出身のミュージシャン山本恭司さん(59)=東京都在住=が27日、松江市幸町にある高齢者福祉施設・せいきょう幸町デイサービスを訪ね、ギターの弾き語りを披露した。音楽でお年寄りを元気づけようと、亡き父への思いも秘め、自身の曲や唱歌を利用者や職員ら ...
介護施設向けで自動追尾機能付きの監視カメラシステム - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
R.O.D(アール・オー・ディー)は、東京ビッグサイトで開催された介護用品・介護施設産業展「CareTEX(ケアテックス)2015」にて、自社のNVRと組み合わせたデンソーの「屋外徘徊追尾システム」を展示した。 デンソーのレーザーセンサーを使用した遠隔見守りシステム「ZONE D」 ...
介護サービス、倒産や休廃業最多 14年175件、人手不足深刻 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
2014年に倒産、休廃業した介護サービス事業者は全国で175件と過去10年で最多だったことが信用調査会社の帝国データバンクの調べで分かった。3年前の11年と比べると3倍。 賃金水準が低い介護業界は景気回復に伴い、他業種に人材を奪われており、以前からの人手 ...
認知症診断測定への応用に期待!世界初の運動学習測定システム開発【東京医科歯科大】. 2015年3月27日. 小脳の軽微な障害を捉えることが可能に. 東京医科歯科大学は18日、同大学院の石川欽也教授らの研究グループが、理化学研究所脳科学総合研究センターと共同 ...
東京都、ヘルプマークの啓発のため民間企業との連携拡大 継続的な普及促進を目指す - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
また3月12日には「会社、社会をユニバーサルデザインに!~はじめの一歩~」と題して、2014年度人権勉強会を開催し、NHK手話ニュースキャスターの中野佐世子氏を講師に招き、ヘルプマークを含む、配慮が必要な方へのさまざまなマークを紹介しました。東京ガスでは「人権 ...
介護予防にボランティア、活動してポイント 65歳以上対象 柳川 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ボランティアの内容は、市が運営する介護予防教室の運営補助や、介護保険施設などでのレクリエーション指導、入所者・利用者の話し相手など多岐にわたる。ボランティアをする度に「ポイント手帳」にスタンプが押される。市は地域支援事業交付金を用い、約100万円の事業費を ...
介護人材、外国人が存在感 EPAで来日、78人合格 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
フィリピン人研修生のアレクサンダー・デラクルスさん(31)は寝たきりのお年寄りに日本語で話しかけ、タイミングよくスプーンを口元に運ぶ。横浜市の特別養護 ... ない」と心配する。現場からも「『どこ行くの』といった高齢者への簡潔な声かけで足りる場面も多い」という声もあがる。
また3月12日には「会社、社会をユニバーサルデザインに!~はじめの一歩~」と題して、2014年度人権勉強会を開催し、NHK手話ニュースキャスターの中野佐世子氏を講師に招き、ヘルプマークを含む、配慮が必要な方へのさまざまなマークを紹介しました。東京ガスでは「人権 ...
「介護に疲れた」80歳母親が知的障害の54歳長男を殺害「情状酌量の余地」はあるか|弁護士ドットコムニュース - 弁護士ドットコム (媒体での記事掲載終了)
大切な家族に、もし介護が必要になったら——。施設に入れず、自宅で面倒を見たいと思う人は少なくないだろう。しかし、食事や排泄、入浴等の介助を行い、つきっきりで世話をする介護者の心身の負担ははかりしれない。ましてや介護者が高齢であり、終わりが見えない状況に ...
認知症の通念揺らぐ、「アミロイド蓄積説」健康な人に通用せず - Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
認知症の発症には従来、脳内のアミロイドβと呼ばれるタンパク質の蓄積が関わるとされる。このたび健康な人を調べたところ、確かに遺伝子とアミロイドβとの関係はあったものの、認知能力の低下とは関係していないと分かった。
東京都、ヘルプマークの啓発のため民間企業との連携拡大 継続的な普及促進を目指す - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
また3月12日には「会社、社会をユニバーサルデザインに!~はじめの一歩~」と題して、2014年度人権勉強会を開催し、NHK手話ニュースキャスターの中野佐世子氏を講師に招き、ヘルプマークを含む、配慮が必要な方へのさまざまなマークを紹介しました。東京ガスでは「人権 ...
鳥取県では、基幹型の鳥取大学医学附属病院のほか、地域型として社会医療法人明和会医療福祉センター 渡辺病院、社会医療法人仁厚会医療福祉センター 倉吉病院、特定医療法人養和会 養和病院、南部町国民健康保険 西伯病院の4院が認知症疾患センターとして設置 ...
高齢化の進展とともに、日本人の将来に大きな不安の影を落とす認知症。東京都大田区で、この認知症に特化した診療に取り組んでいるのが、京浜病院院長の熊谷賴佳(よりよし)医師だ。 慶大医学部を卒業しながら、最大のライバル校である東大の医局に入局した変わり種。
65歳以上の介護保険料基準月額(県平均) - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
県内では要介護と要支援の認定者数合計が、09年度の4万3305人から13年度に5万2124人に増加。認定者数は高齢者人口の増加と比べて、2倍以上伸びている。 認定者数は今後も上昇が見込まれており、県は基準月額の県平均が20年度に7439円、25年に8738円と ...
介護報酬引き下げ「いいことばかりとは限らない」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護サービスの価格の基準となる介護報酬が4月から平均で2.27%引き下げられる。引き下げは9年ぶり。増え続ける介護費が抑制されるという。日本経済新聞の山口聡編集委員が解説。「現役世代が負担する保険料などは抑えられるが、いいことばかりとは限らない」と指摘 ...
口腔ケア進まぬ啓発 神戸、淡路の介護施設 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 啓発し、災害マニュアルへの記載の拡大につなげたい」と話す。 調査は今年2月、災害時に持病があるなどの要支援者を受け入れる「福祉避難所」となる可能性が高い特別養護老人ホームや老健、介護型療養病床を対象に実施。181施設のうち44施設(24・3%)が回答した。
有料老人ホームの設置基準緩和は、無届け老人ホームの対策になるのか? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
設置基準は人員以外にもバリアフリー設備などたくさんあります。そのいずれも基準を守るためには多少なりともコストが ... とはいえ、もともとの基準は、介護が必要な高齢者が安全に安心して暮らせるように決められたもの。人の命を預かる場である以上、そうした安心が脅かさ ...
伊達・認知症ケアの在り方探る、弁護士ら意見交換 - 室蘭民報 (媒体での記事掲載終了)
【2015年3月27日(金)朝刊】. 日ごろ認知症の高齢者と関わっている人たちのための意見交換会「認知症ケア・careカフェ」が24日夜、伊達市舟岡町のデイサービスセンター・アウルで開かれた。 ... 問い合わせはグループホーム・アウル(電話0142・21局1680番)へ。 (諸田豊) ...
エゴマ油で認知症予防!本日、3月27日放送『主治医が見つかる診療所予習復習SP』. 2015年3月27日. 「エゴマ油」が認知症の予防に効果的とテレビで紹介. 本日3月27日(木)13時35分~以前放送され人気を博した『主治医が見つかる診療所予習復習SP【再発見!健康寿命を ...
安藤優子 「母の認知を症受け入れるのに10年かかった」 - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
2000年からフジテレビ系報道番組『スーパーニュース』のメインキャスターを務め、3月30日からは午後の情報番組『直撃LIVE グッディ!』で司会を務める安藤優子さん(56才)が、今年1月に母・みどりさんを亡くしていたことを告白した。89才だった。 みどりさんに異変が起きたの ...
高知県内の一般医療機関でHIV患者受け入れ体制構築へ - 高知新聞 (媒体での記事掲載終了)
医療が進歩し、エイズが「死の病」から、糖尿病や高血圧のように長期療養する「慢性病」となった現在、新たな課題は高齢化への対応。県健康対策課の福永一郎課長は「例えば感染者が寝たきりになった際や、がんで緩和ケアが必要になった際に、地域で受け入れる体制は不 ...
美女は骨までキレイ!30代から始めたい「骨のアンチエイジング」を助ける話題の成分って? - DMMニュース (媒体での記事掲載終了)
女性の骨は30代からケアをしておかないと、大変なことになる可能性が! その理由は、骨の新陳代謝が加齢とともに鈍くなってしまうから。 何もテコ入れしなければ、高齢になった時に、骨折や骨粗鬆症、ゆくゆくは寝たきりとなり、自分だけではなく、家族にも大変な思いをさせて ...
《805》 「戦友」への恋心 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一昨年までは自宅で介護していたが、その年の12月に私が突然『心筋梗塞』を発症し、救急車で病院に運ばれる事態となり、主治医とも相談の結果、二人きりの所帯で心臓発作を起こせば、残された家内が一人で生活できないから、グループホームに入居し現在に至っている。 初めの頃は正直『行ってやる』という気 ...
《805》 「戦友」への恋心 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一昨年までは自宅で介護していたが、その年の12月に私が突然『心筋梗塞』を発症し、救急車で病院に運ばれる事態となり、主治医とも相談の結果、二人きりの所帯で心臓発作を起こせば、残された家内が一人で生活できないから、グループホームに入居し現在に至っている。 初めの頃は正直『行ってやる』という気 ...
2015年03月26日()
65歳以上の介護保険料、沖縄県平均で387円増 来月から - 沖縄タイムス (媒体での記事掲載終了)
65歳以上が支払う4月からの第6期(2015~17年度)介護保険料基準月額が県平均で、前期より387円増の6267円となることが、沖縄県のまとめなどで分かった。介護保険制度が始まった00年度3618円の約1・7倍で、過去最高を更新する。 県内14保険者(13市町村、1 ...
下関市は、3月23日、「下関市認知症の人を地域で支えるまちづくり宣言」を、山口県内で初めて行うことを明らかにした。 なお、この宣言は、平成27年第1回定例会において市長より行われる予定だ。 市の意思を明確化. 下関市は、認知症の人の増加に対し、認知症対策・施策の ...
この間、寝たきり老人介護援助手当や難病患者への医療費補助など、高齢者や、障がい者の福祉施策が次々と廃止削減されました。一方で、莫大な税金をそそぎこんで、船の来ない港を造ったり、必要のない巨大な橋を架けるなど不要不急の大規模開発が「オール与党」の賛成 ...
アピタルトップ > ニュース > 京都)若年性認知症支援実態を調査 宇治で報告会 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
特定非営利活動法人「認知症友の会」(宇治市)は、65歳未満で発症する若年性認知症の人への支援実態を調べるアンケートを実施し、26日、宇治市内で報告会を開いた。 2013年度の実態を調べるもので、市福祉サービス公社が助成した。昨年秋、市内の介護保険事業所、 ...
我が社のヒットメーカー - 日刊ゲンダイ (媒体での記事掲載終了)
東京薬科大学を卒業し、薬剤師の免許を取得。2004年の入社以来、介護用品部門一筋で、入社3年目にはホームヘルパー2級も取得した。お年寄り目線での開発に ... でも、高齢になると唾液の分泌が減り、歯磨きもおっくうになることから、不衛生になりがち。口臭もひどくなり、 ...
高齢者向け化粧サービス 介護費用削減に効果あり - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
資生堂が代表を務める「美容的ヘルスケアサービス提供による介護費用削減効果の検証プロジェクト」は2015年3月25日、東京・六本木で開催された「ヘルスケア産業の最前線 2015 in 東京」において、高齢者に定期的な化粧サービスを提供する「化粧療法プログラム」が健康 ...
介護・福祉施設をロボ体験の場に−神奈川県、ロボット体験キャラバンの協力事業者募集 - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
県では、(1)ロボットメーカーは介護施設などにロボットをPRでき、その後の販売につながる(2)アンケート結果によりロボットや販売方法などの改善が図りやすくなる(3)施設は介護ロボットなどの最新動向や情報などが無料で把握できる(4)業務の効果的・効率的な遂行につなげ ...
“おむつとビール”では済ませない、認知症などの予防介入目指す - nikkei BPnet (媒体での記事掲載終了)
GEヘルスケア・ジャパン マーケティング戦略部 部長の川端亮氏は、「医療ビッグデータ・サミット2015」(2015年3月23日、主催:日経デジタルヘルス)において、「GEのグローバル戦略と医療データ解析の取り組み」と題して講演した。同社は、弘前大学のCOI研究推進機構と協力 ...
東京に歩道橋はいらない 舛添都知事が描く「未来図」 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
急速な高齢化に備えるハード、ソフト両面の整備が欠かせない。厚生労働相を務め、自らも母親を介護した経験から、舛添知事は街のバリアフリー化などで「福祉先進都市」を目指すと明言。経済と福祉を融合させる難題に挑む。一例が官民連携ファンドを創設して国内外から投資 ...
外国人の介護福祉士 合格率最高も半分以下 - NHK (媒体での記事掲載終了)
EPA=経済連携協定に基づき来日した外国人が受験した介護福祉士の国家試験の合格発表が26日行われ、78人が合格しました。合格率は45%とこれまでで最も高くなりましたが、依然として半分以下にとどまっています。 政府はEPAに基づき、7年前から介護福祉士の資格 ...
外国人78人が介護福祉士に 合格率44%で過去最高 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は26日、経済連携協定(EPA)に基づきインドネシアとフィリピンから来日した78人が、2014年度の介護福祉士国家試験に合格したと発表した。合格率は44・8%で前年度から8・5ポイント伸び過去最高となった。 受験には3年の実務経験が必要なため、原則 ...
ケアマネジャーが間近で見てきた「介護離職者」の実態 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
親などの介護に専念するために仕事を辞める、あるいは変わる人(介護離職者)は、年間10万人にものぼるといわれています。しかし多くの介護離職者は、働き盛りの年齢で、企業等でも中核を担う人材であることが多く、仕事を続けながら介護ができるような体制の構築が求め ...
高齢者に多い!? お肉のタンパク質で「新型栄養失調」を防ぐ食事のススメ - 日刊アメーバニュース (媒体での記事掲載終了)
72歳の母のことで相談なのですが、母はここ数年、もう年なんだからと、お肉を食べるのを避けているようです。 それで元気なら私も安心なのですが、最近、足が随分細くなって転んだらすぐ骨折するのではないかと心配です。運動不足ではあるようなので一緒に歩いたりすれば ...
はてな大人バージョン的SNSを待望 (媒体での記事掲載終了)
はてなのメイン層は大学生から30代前半辺りでしょうか。高齢化が進行している割には、ネットには大人のセンスが反映された場があまり見当たりません。40代の自分は若者の中におじゃまさせてもらっている感覚を持つことが多く、いまいち落ち着きません。若者の感覚から得られるものは多くありますが、しっくりとくるコミュニティーで憩いたいです。 30代後半以上をメイン層とした、はてな大人バージョン的SNSを待望してお...
療養病床の患者数削減へ、在宅シフトはどう進むのか? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
先日、厚生労働省から高齢者が多く長期入院している療養病床の患者数を減らす方針が発表されました。 療養病床とは、急性期の治療が終わった人が自宅に戻るまでの間、胃ろうやたん吸引など日常的な医療ケアやリハビリを受けながら在宅復帰を目指すところです。しかし、 ...
国立長寿医療研究センターは3月2日、認知症高齢者の自動車運転を考える「家族介護者のための支援マニュアル」を発表した。 支援マニュアルでは、認知症という病気についての説明や、認知症患者が運転を中止するときの対応など認知症患者とその介護家族にとって必要と ...
ケアマネジャーが間近で見てきた「介護離職者」の実態 - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
親などの介護に専念するために仕事を辞める、あるいは変わる人(介護離職者)は、年間10万人にものぼるといわれています。しかし多くの介護離職者は、働き盛りの年齢で、企業等でも中核を担う人材であることが多く、仕事を続けながら介護ができるような体制の構築が求め ...
“おむつとビール”では済ませない、認知症などの予防介入目指す - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
GEヘルスケア・ジャパン マーケティング戦略部 部長の川端亮氏は、「医療ビッグデータ・サミット2015」(2015年3月23日、主催:日経デジタルヘルス)において、「GEのグローバル戦略と医療データ解析の取り組み」と題して講演した。同社は、弘前大学のCOI研究推進機構と協力 ...
【機器再生物語⑥】施設でも在宅でも同じ機器を - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
例えば、老健施設の車いすの場合、TCの作業療法士でシーティング・コンサルタントの大塚理江さんと施設のリハビリスタッフが、入所後すぐに利用者の身体機能・状態を測定するとともに、生活の状況を把握。「より食事を取りやすくする」など個々に適した座位姿勢を確保できる ...
2015年4月19日、淑徳大学の池袋サテライト・キャンパスにおいて「認知症予防のための音楽療法 – 身近にある音楽を使って認知症を予防しよう」と題した講座が開かれる。 講師は淑徳大学教育学部教授の高橋多喜子氏。筑波大学大学院教育研究科障害児教育専攻修了し、 ...
注目株 エーザイ、認知症治療薬を機に乱高下 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京株式市場は足元でエーザイ(4523)の売買が活発だ。提携先である米社の認知症治療薬の開発に関する話題をきっかけに、今週に入り株価は乱高下している。23日以降に評価をした証券会社6社は3社が「買い…
介護職の賃上げどうなる 4月報酬改定 国見込み 月1万2000円 「満額は無理」 福岡の施設 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスの公定価格「介護報酬」が4月に改定される。基本報酬が減額される一方で、介護職員の待遇改善に取り組んだ事業者には報酬を上乗せする「介護職員処遇改善加算」が拡充される。政府は、この加算で常勤職員1人当たり平均月1万2千円の賃上げに ...
認知症の人、支援の情報満載 京都・宇治市が冊子作成 - 京都新聞 (媒体での記事掲載終了)
京都府宇治市は、認知症の人を支える市の取り組みを紹介し、認知症への正しい理解を呼び掛ける冊子「みんなで認知症サポートブック」を作成した。認知症当事者の視点や状態を中心にした支援を考える内容で、市は「認知症の人にできることを、それぞれの立場で考える ...
福岡本拠の介護ベッドメーカー、プラッツの初値公開比70%高 - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
ブルームバーグ):介護用ベッド、マットレスなどを製造、販売するプラッツ が26日、東証マザーズと福岡証券取引所Qボードに新規株式公開(IPO)した。マザーズでは、公開価格の3260円に対し朝方から買い気配値を切り上げ、初値は70%高の5550円。 同社は1992年7月の ...
アルカイツ・アユア・イグレシアスさん(29)はスペイン北部バスク地方の高齢者施設を回り、運動療法を教えるトレーナーだ。2013年からこの仕事をしている。イグレシアスさんは「高齢者が歩けるようにサポートしている」と語った。高齢者10-15人を集めて1時間のプログラムを ...
高齢化の進む東京都において、安心安全の介護システムを創り上げ、維持することは重要です。しかしながら先般、都内の有料老人ホームで重大事故や虐待の可能性が指摘されるなど、その管理・監督体制は十分なものとはいえません。市場淘汰により質の向上が望みにくいこうした社会福祉分野には、東京都 ...
《804》 感情と結びついた記憶 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の重症度は、ごく軽度7人、軽度24人、中等度16人、重度4人であった。これらの患者に対して、地震発生約2カ月後に、非常に強い情動的な体験と考えられる阪神大震災に関する記憶と、震災よりは情動喚起の度合いが低いと考えられるMRI検査の記憶とを調べた。
2015年03月25日()
食べやすさ「分かりにくい」 農水省の介護食品新表示 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
食べやすさの表示が業界団体や食品メーカーで異なる高齢者向けの介護食品。農林水産省は利用者の利便性向上 ... 介護食品の表示では、食品メーカーなど六十九社でつくる日本介護食品協議会(東京)による「ユニバーサルデザインフード」が知られる。基準を科学的に統一。
高齢者の尊厳支えるケア - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
医療、福祉、介護などに携わる職種を比較した場合、医師を除き、ホームヘルパーや福祉施設介護員などの給与が低賃金の傾向にあり、勤続年数も比較的短い状況です。 また、世間では大企業を中心に景気も回復傾向にあり、他産業の求人が増加している中で、介護職員の ...
2002年の開業以来、「サービス付高齢者向け住宅」に県内初の認定を受けるなど信頼と実績を誇る『りりあマンション綱島樽町』。 ... その人気マンションを支えているのが、利用する高齢者の食事づくりや入浴サポートなどの生活面を支えるヘルパーだろう。 ... 中常駐しての「安否確認・生活相談」「緊急呼び出しボ ...
常に質の高い介護サービスを追求し、地域に根づいた社会貢献を目指す(株)アイシマ。同社が運営している「あいしまホームヘルパーカレッジ」では5月8日(金)から、春季介護職員初任者研修(通学)を開講する。▽開講期間/5月8日(金)〜7月14日(火)の火・金の19日間▽ ...
十日市場駅周辺は「バリアフリーと環境未来都市」のモデル地区となり、中山駅周辺は安心して歩ける歩道の確保とさらなる賑わいを作り、鴨居駅でも交通渋滞の解消などを進めていく必要があります。 緑区の活性化のために 駅周辺の整備は地元経済の活性化や防災対策、高齢者・障害者支援など様々な施 ...
NTTデータ、センサとロボットを使った見守りサービスの実証実験を開始 - ZDNet Japan (媒体での記事掲載終了)
期間は2カ月、対象者は施設に入居する高齢者2人、介護職員4人、ケアマネージャー2人、医師1人、看護師1人の計10人程度。 実証実験では、特別養護老人ホームに入居している高齢者(利用者)を対象に、コミュニケーションロボットを活用した介護支援サービスの可能性を ...
食べやすさ「分かりにくい」 農水省の介護食品新表示 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
食べやすさの表示が業界団体や食品メーカーで異なる高齢者向けの介護食品。農林水産省は利用者の利便性向上 ... 介護食品の表示では、食品メーカーなど六十九社でつくる日本介護食品協議会(東京)による「ユニバーサルデザインフード」が知られる。基準を科学的に統一。
保険の加入や見直しを検討する場合、まず考えたいのが、「今の生活や将来の生活プランを根底から覆す可能性のある事態」についてだ。看過できないほどの損害を生じさせる潜在的リスクが顕在化する万一の場合に備え、生命保険や損害保険が存在している。保険金や給付金 ...
視覚障害者の介護給付費を不正請求 福岡市の2業者 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡市は25日、視覚障害者の外出支援事業「同行援護」の介護給付費を不正受給したとして、障害福祉サービス事業所の「ニコニコガイドサービス」(同市城南区)と「どんぐり」(同市早良区)に対し、4月1日から1~3カ月、同行援護を停止させると発表した。 =2015/03/25 ...
NTT西日本とスマイル・プラスは、介護現場で利用できるレクリエーションサポートサービス「介護レク広場 for 光BOX+」の提供をスタートした。 介護レク広場 for 光BOX+は、スマイル・プラス独自の介護レクリエーションノウハウを活用した動画コンテンツをテレビで気軽に視聴 ...
介護を受けたいのに受けられない「介護難民」が増えている ~ならないために、なった時のために、増やさないために~ - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
今、日本全国で、介護を受けたいのに受けられない「介護難民」が増えています。増え続ける高齢者・要介護者ですが、その一方で、社会保障費が足りないこと、介護を担う若者が足りないこと、などの問題が発生しています。 どのようにして介護難民が生まれているのでしょうか?
居宅介護に活用 名張市社協に車両配備 日本財団が助成 - YOU (媒体での記事掲載終了)
配備されたのは4人乗りの軽乗用車。ケアマネージャーたちが、利用者宅に訪問する際に活用する。 これまで使用していた車が老朽化したことから、昨年6月に購入費の一部を助成してもらうため、同財団に申請。11月に助成決定を受けた。 同協議会は「より多くの利用者を安 ...
認知症対応型通所介護「認知症デイ」とは? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そして認知症ケアを専門にしたサービスのため、専門的な研修を受けたスタッフがいることです。 認知症の方は環境の変化に戸惑いやすいものですが、認知症デイは自宅の延長線上のような雰囲気。スタッフが利用者のひとりひとりに気を配り、そのちょっとした変化に気づき、 ...
認知症の家族が事故:注目高まる個人賠償責任保険 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
認知症の高齢者が徘徊(はいかい)中に列車にはねられ死亡した事故について鉄道会社が列車遅延に伴う損害賠償を求めた訴訟で、昨年4月の名古屋高裁判決は、同居の妻に監督義務があったとして約360万円の支払いを命じた。大手損保などによると、このように本人に責任 ...
福祉専門職の統合を検討 1人の職員で子どもから高齢者まで - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は13日、地方創生に関連した医療・介護、雇用、子育て分野の指針となる「まち・ひと・しごと創生サポートプラン」をまとめた。人材確保が難しい中山間地を想定し、福祉サービスの担い手となる専門職種の統合・連携方策を検討する。職員の労働生産性を上げることが ...
指先おしゃれで元気に 福祉ネイリスト育成に力 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ネイル(爪)で高齢者を元気にしようと、岸和田市のシニアメンタルビューティー協会は、福祉ネイリストの育成に力を注いでいる。いくつになってもきれいでいたいという女性に指先のおしゃれを提案。美容を通じて福祉活動の輪を広げ、日本中が笑顔であふれることを願っている。
会見を要約した同協会のホームページによれば、ゴルフを広めるために幅広くプログラムを設定とあるが、目を惹いたのは医療機関と連携して作成するという認知症や生活習慣病の予防改善プログラムだ。 医学研究とスポーツ理論の融合、その先の地域社会貢献. 認知症研究を ...
対象者は施設に入居する高齢者2名、介護職員4名、ケアマネージャ2名、医師1名、看護師1名の計10名程度。設置ロボット数と設置センサー数は、各高齢者に対しそれぞれ1台ずつ。 ヴイストンのコミュニケーション・ロボット「Sota」が利用者と直接対話を行い、利用者の音声 ...
介護おむつピピッと検知 尿ぬれセンサー開発 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
山形大と進和ラベル印刷(上山市)が、印刷技術で作る介護おむつ用ぬれセンサーの開発に取り組んでいる。処理の遅れによる皮膚のただれなど、身体への影響や介助者の排せつ確認作業の負担軽減を図る。 センサーはアンテナとコンデンサーのみという簡易な部品で構成し、 ...
2015年03月24日()
介護予防など力点 桑名市「総合事業」メニュー発表 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
桑名市は介護保険制度改革に伴い策定を進めてきた「市地域包括ケア計画」で、県内では最も早い4月から実施する新しい「介護予防・日常生活支援総合事業」(総合事業)のメニューを発表した。 市は総合事業の特徴として、主に5点を挙げた。(1)は自宅での生活力をつけて ...
アピタルトップ > ファイル > 65歳以上の介護保険料、4月に上がるんじゃな? - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
A 介護保険制度(せいど)が始まった2000年度以来、介護サービスが必要(ひつよう)なお年寄りは増え続けている。財源になるのは、税金(ぜいきん)、40歳以上が納(おさ)める介護保険料、利用者(りようしゃ)が払う利用料の三つ。このうち、多くの自治体で4月から値上げに ...
<な~るほど介護>認知症の人 GPSで見守り 徘徊も居場所を即座に確認 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が一人で外出すると、自分の居場所や帰り道が分からなくなり、帰宅できないことがある。そんなときに、家族の強い味方になるのが、居場所を自動的に知らせる衛星利用測位システム(GPS)端末だ。警備会社が有料で貸し出しており、利用料金を助成する自治体が ...
おひとり様の終活 気になる自分の介護や死後 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
ずっと独身、あるいは家族との死別・離別で、一人で暮らす高齢者が増えている。彼らの心配事は介護が必要になったり、死が迫ったりしたらどうなるか。募る不安を和らげるには、生前や死後に発生する様々な手続きの段取りをつける「おひとり様の終活」が欠かせない。
<な~るほど介護> 徘徊も居場所を即座に確認 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人が一人で外出すると、自分の居場所や帰り道が分からなくなり、帰宅できないことがある。そんなときに、家族の強い味方になるのが、居場所を自動的に知らせる衛星利用測位システム(GPS)端末だ。警備会社が有料で貸し出しており、利用料金を助成する自治体が ...
忘れっぽいとはどう違う?知っておきたい「認知症」の基本 - DMMニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢化とともに、わが国の認知症人口も増加、平成24年度には65歳以上の高齢者7人に1人が“認知症”といわれるほど、ごく身近な病気になってきました。団塊の世代が75歳以上となる2025年には、約700万人、65歳以上の5人に1人が“認知症”になると推計されています。
コミュニケーションロボットを活用した「高齢者支援サービス」実験がスタート - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
NTTデータ、社会福祉法人東京聖新会、ユニバーサルアクセシビリティ評価機構は24日、コミュニケーションロボットによる「高齢者支援サービス」の実証実験を行うことを発表した。東京聖新会が運営する東京都西東京市の特別養護老人ホームにおいて、25日より開始する。
草野仁さん「認知症、相談を」 都のPR映像出演 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
都が作った認知症に理解を求めるPR映像に出演したテレビキャスターの草野仁さん(71)が、舛添要一知事と対談した。映像のキャッチフレーズは「認知症は、相談できる」。山手線などの電車内で流れるJR東日本のトレインチャンネルなどで29日まで放映される。 都によると、 ...
植物の力で認知症ケア園芸療法とは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホーム、グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの費用や立地、評判などを紹介しています。介護施設へのご入居をお考えの方は介護のほんね入居相談室へお電話ください。 はじめての方へ| 利用規約| プライバシーポリシー| 運営会社| FAQ| サイトマップ.
介護保険の基準額を4月から引き上げ 紀南の12市町村 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県紀南地方の12市町村は4月から、65歳以上の介護保険料の基準月額を引き上げる。介護サービスを受ける人が増えており、これからも増加が見込まれることなどが理由。最高額は新宮市の6440円。引き上げ額が最大なのは太地町で、2100円増える。 自治体は ...
介護レクリエーションサポートサービス「介護レク広場 for光BOX+」の提供開始について - JBpress (媒体での記事掲載終了)
ますます加速する超高齢社会では、QOL(Quality of Life)が重要なテーマと言われており、QOLを高めるために、多くの介護施設で基本的な生活や介護のほかに、毎日の暮らしに楽しみや喜びをもたらすレクリエーションが重要視されています。しかし、介護レクリエーション※2 ...
10年後の認知症患者は3000人近くに 要介護市民から推計 - 苫小牧民報 (媒体での記事掲載終了)
要介護認定を受けた65歳以上の千歳市民で、10年後の2025年に認知症で支援が必要とされるのは3000人近くになると、千歳市がまとめた将来推計で分かった。現在策定中で、15年度から3年間の高齢者福祉の指針となる「高齢者保健福祉計画・第6期介護保険事業計画」 ...
介護レクリエーションサポートサービス「介護レク広場 for光BOX+」の提供開始について - PR TIMES (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ますます加速する超高齢社会では、QOL(Quality of Life)が重要なテーマと言われており、QOLを高めるために、多くの介護施設で基本的な生活や介護のほかに、毎日の暮らしに楽しみや喜びをもたらすレクリエーションが重要視されています。しかし、介護レクリエーション※2 ...
東京都は、子育て・介護支援融資制度のうち、「介護支援融資」の対象者及び資金使途を、平成27年4月1日より拡充することを明らかにした。 融資利率は、年利1.5%(平成27年4月1日時点)で、融資限度額は、100万円。 なお、返済にあたっては、据え置き期間として、介護休業 ...
'A型事業所' の検索結果: 1 件 > - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
ソーシャルファームは、障害者をはじめ高齢者、母子家庭の母親、ニート・ひきこもりの若者、刑務所出所者、ホームレスなど仕事を見つけにくい就労弱者に働く場を提供する事業体。通常のビジネス的手法を ... いろいろな人が働けるように受け入れ対象の範囲を広げられないか考えていきたい」 □先取り 豊芯会は ...
社会福祉法人 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
いろいろな人が働けるように受け入れ対象の範囲を広げられないか考えていきたい」 □先取り 豊芯会は就労継続支援A型、B型(非雇用)、地域活動支援センター、生活訓練、グループホームなどの事業を展開し、精神障害者約180人(うちA型21人)が利用し、常勤17人、 ... 地域作業所として93年に商店街で喫 ...
A型事業所の可能性〈中〉 社会福祉法人の挑戦 - カナロコ(神奈川新聞) (媒体での記事掲載終了)
豊芯会は就労継続支援A型、B型(非雇用)、地域活動支援センター、生活訓練、グループホームなどの事業を展開し、精神障害者約180人(うちA型21人)が利用し、常勤17人、非常勤29人の職員を擁する典型的な障害者支援団体だ。 ... 地域作業所として93年に商店街で喫茶店をスタート。95年には社会福祉法 ...
世間をなめた学生増殖中!「介護業界」の新卒採用事情 - PRESIDENT Online (媒体での記事掲載終了)
従業員100人以下の会社が50%を占める介護業界では、大卒の新卒採用を行っている会社は、他の業界と比較すると圧倒的に少ない(平成25年介護労働調査)。しかし、同じ業界に競合他社が少ないからといって新卒採用が簡単というわけではない。そもそも介護業界に絞って ...
今月1日付で鳥取県から基幹型の「認知症疾患医療センター」の指定を受けた鳥取大医学部付属病院(米子市西町)で23日、同センターの開所式があった。県内4カ所の認知症治療の拠点病院を統括し、医療に携わる人材育成や高度治療が必要な患者の治療に当たる。
LINEで鍵の授受も、後付型スマートロック「Akerun」が3万6000円で4月に販売開始へ - TechCrunch (媒体での記事掲載終了)
フォトシンス代表取締役社長の河瀬航大氏によれば、電子鍵市場自体は496億円程度とみているものの、鍵の開閉を高齢者見守りに使えば、この市場は132億円、ホテルのフロント業務は876億円、不動産の仲介市場は2328億円、店舗の防犯・勤怠管理市場は1263億円など ...
世間をなめた学生増殖中!「介護業界」の新卒採用事情 - 宮本剛宏 - BLOGOS (媒体での記事掲載終了)
従業員100人以下の会社が50%を占める介護業界では、大卒の新卒採用を行っている会社は、他の業界と比較すると圧倒的に少ない(平成25年介護労働調査)。しかし、同じ業界に競合他社が少ないからといって新卒採用が簡単というわけではない。そもそも介護業界に絞って ...
日経ビジネス3月23日号の特集に連動した連載の第2弾は、若年女性への支援活動をする一般社団法人「Colabo」代表の仁藤夢乃氏へのインタビューをお送りする。 彼女らが主な支援対象とするのは、大人と子供の狭間にいる高校生世代。それを標的にした性風俗ビジネスなども跋扈する中で、社会は孤立する少女らに何ができるのか。 仁藤:困窮状態にある10代の女の子を中心に支援活動をしています。中身としては大きく分け...
世間をなめた学生増殖中!「介護業界」の新卒採用事情 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
従業員100人以下の会社が50%を占める介護業界では、大卒の新卒採用を行っている会社は、他の業界と比較すると圧倒的に少ない(平成25年介護労働調査)。しかし、同じ業界に競合他社が少ないからといって新卒採用が簡単というわけではない。そもそも介護業界に絞って ...
《802》 繰り返し、同じ答えがほしい - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護のプロとして働いている当の私も、老人ホームで認知症の利用者たちと日々向き合っていると、柳田(最晩年の柳田國男さんのこと)と同様に同じことが繰り返し問われる場面に遭遇することが多い。あまりに繰り返しの頻度が高いと、ときには思わずイラついてしまうこともある。
2015年03月23日()
介護看護研修社は4月18日、介護のための医学知識を学ぶセミナー「介護職のための現場に生かす医学知識~基礎編~」を開催する。 本来であれば十分な教育を受けて、プロの介護スタッフとして現場に立つべき介護職。しかし、深刻な人手不足に悩む介護業界では、教育に ...
高知大学は、2015年4月15日に高知大学・朝倉キャンパスにて第6回ワーク・ライフ・バランス講座「介護デビュー応援セミナー あなたは遠距離?近距離?」を開催する。 遠距離介護をスタートするためには、また近距離介護を始めるには何が必要なのか。突然やってくる「介護 ...
ミライロが「ダイバーシティ経営企業100選」を受賞 - 介護ニュース (媒体での記事掲載終了)
同社は、「バリアバリュー(障がいを価値に)」という企業理念のもと、高齢者や障がい者を含めたすべての方々が快適に過ごせる社会づくりを目指し、ユニバーサルデザインのコンサルティングを行っている。 同社のマイナスと捉えられがちな障がいを持つ人の視点を「強み」に変え ...
簡単設置で在宅介護の負担を減らすセンサー&カメラ見守りシステム - RBB Today (媒体での記事掲載終了)
人感センサー付きの監視器、検知した際に発報する警報器、介護者の出入りで発報しないようにするための認証キーで構成されたシステムで、部屋の出入り口や玄関などに監視器をセットしておけば、センサーが検知して無線で警報器へ通知し、アラームや光で家族や介護施設 ...
深夜の閉店、じわり増加=来客減で―外食チェーン (時事通信) - Yahoo!ニュース (媒体での記事掲載終了)
24時間営業が普通だった牛丼店やファミリーレストランなどの外食チェーンで、深夜に閉店する店舗がじわりと増えている。背景には、少子高齢化や生活時間の変化で来客が減少し、採算が取りにくくなったことや人手不足がある。 牛丼の「吉野家」は、全店舗の4割強に当たる521店舗で、深夜営業をやめている。かつては24時間営業が当たり前だったが、「コンビニの増加などで客が減り、働く人の確保も難しくなっている」(広報...
高齢者の療養入院 削減へ (媒体での記事掲載終了)
2000年の介護保険制度が創設された当時、約55万人だった介護職員は、2013年には約171万人に増加している。しかし、団塊の世代が全て75歳以上となり、要介護の高齢者の増加する2025年には約248万人の介護職員が必要と推計されている。(厚生労働省「介護サービス ...
このため、社会保障と税の一体改革のもと、医療・介護の充実策の一環として、病床機能の分化・連携、在宅医療の推進、地域包括ケアシステムの構築などを目標に掲げた医療・介護総合確保推進法が、昨年6月に成立。同法に基づく医療提供体制の改革を進めるため、今回、 ...
また、身近な胃薬だが、アルミニウム入りのものは認知症を発症させる恐れすらあるという。高齢化社会に突き進む日本では、目を背けることはできない事例だ。 使用することによってかえって危険な効果をもつものや、死亡率をあげてしまう薬などを紹介している。 解毒もできる.
また、軽い力で伸びることでふらつきにくく片手でも上げ下げしやすいなど、製品そのものの使いやすさに加え、パッケージには高齢者でも読みやすいユニバーサルデザインフォントを採用することで、サイズやタイプの識別が容易になるなど、ユニバーサルデザインに基づいた工夫 ...
【個別銘柄】エーザイ急騰、日本取引所上昇、ケイヒンは下落 - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
米バイオジェン・アイデックはエーザイと共同開発するアルツハイマー型認知症治療薬「BIIB037」の第1b相試験で、疾患の進行を遅らせることを確認できたと発表した。東海東京調査センターの赤羽高シニアアナリストは、エーザイのアルツハイマー領域での目利きの確かさが示 ...
開花した桜 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
【倉敷市】倉敷医療生活協同組合(倉敷市水島南春日町13ノ1)は、2015年度事業で健寿協同病院と老健あかねと水島ふれあい診療所を1棟に集約し移転新築を計画していたが、介護報酬の引き下げや建設費の高騰などの諸事情から計画を練り直すことになった。
コンビニ強盗未遂 容疑の介護士逮捕 福岡中央署 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
福岡中央署は23日、福岡市中央区のコンビニで現金を脅し取ろうとしたとして、強盗未遂などの疑いで福岡市南区井尻4丁目の介護士村上健一郎容疑者(30)を逮捕した。逮捕容疑は22日午後11時55分すぎ、中央区赤坂3丁目のセブン-イレブン福岡けやき通り店でレジに ...
東京大学大学院農学生命科学研究科のグループとキリン株式会社、小岩井乳業株式会社は、カマンベールチーズに含まれる成分が、アルツハイマー病の症状を再現したマウスの実験で、その原因物質であるアミロイドベータの沈着を抑える効果があることを発見した。 この研究 ...
記者会見する升永弁護士ら - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
違憲状態を伝える升永弁護士ら - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
東京で桜開花 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
菅官房長官「甚だ遺憾」 沖縄知事の岩礁破砕許可取り消し検討 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
国内希少種に41種追加=中環審 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
東京でサクラ開花、平年より3日早く - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
エーザイがストップ高、アルツハイマー型認知症治療薬の試験結果を好感 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
エーザイ<4523>がストップ高。バイオジェン・アイデックがアルツハイマー型認知症治療剤のフェーズ1試験結果を公表、予想以上に良好なものであったことから、米国市場で株価は大幅な上昇となっている。同薬の開発と販売のオプション権を持っている同社にも、期待感が先行 ...
「認知症は怖くない」認知症に克つ 実践勉強会 開催【大阪】 - 認知症ねっと (媒体での記事掲載終了)
認知症は怖くない事務局主催による特別セミナーが、4月18日に大阪市立東淀川区民会館、4月19日には大阪市立東住吉会館で開かれる。 実践的な内容が学べる. 開催11回目を数えるセミナーだが、今回は実践的な内容になっているとのことだ。 具体的には、脳のしくみから ...
認知症、心筋梗塞、糖尿病…水素治療がもたらす未来の医療 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
脳であれば、アルツハイマー型認知症、パーキンソン病、脳梗塞の後遺症などに。循環器系では、心筋梗塞、動脈硬化、バージャー病など。ほかにも、関節症やリウマチ、糖尿病、肥満や肝炎、ダイエットやアトピー性皮膚炎……。さまざまな病気改善に向けて作用するという論文が ...
アインが介護分野ナノミスト活用製品の販路拡大 - 産経関西 (媒体での記事掲載終了)
先述のとおり、介護施設では足浴のニーズが高いのですが、一般的な「足湯」は、お湯の入れ替えや衛生面のケアなど、介護スタッフへの負担が大きいという課題があります。しかし、同社のナノミストバスフットスパは、たった4リットルで4時間使用することができ、車いすに乗った ...
リー・クアンユー氏死去 首相「アジアの偉大なリーダー、心から哀悼」 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
高齢者の療養入院 削減の方針 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
オリックス生命が「介護前払特約」の取り扱いをスタート! - 保険市場タイムズ (媒体での記事掲載終了)
オリックス生命の「介護前払特約」の対象となるのは、終身保険ライズの保険料払込期間が終了しており、なおかつ年齢が65歳以上で、公的介護保険制度において「要介護4」または「要介護5」に認定されている被保険者。 上記に該当する場合に、死亡保険金額の範囲内で ...
外務政務官、邦人死亡の現場に献花 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
ネットで見られる「介護事業所」情報 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
介護を必要とする人の施設として、割安で最も身近なのが特別養護老人ホーム(特養)。今までは原則、要介護1~5までの人なら入所できることになっていましたが、「施設から在宅へ」という国の方針で、4月から新たに介護を受ける人については、要介護3以上でないと入所 ...
【訃報】灰外達夫氏=人間国宝・木工芸 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
【訃報】マルコム・フレーザー氏=オーストラリア元首相 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
《801》 不用意な対応への怒り - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の症状は、中核症状と周辺症状の2つに大きく分類されましたね。 中核症状は、脳が障害を受け、本来持っている機能が働かないためにあらわれる症状です。中核症状は、すべての認知症患者さんにおいて認められます。 一方、周辺症状は、脳がうまく機能しないために不 ...
2015年03月22日()
高齢者が長期入院「療養病床」患者を削減の方針 - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。 入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
脳卒中などの病後について似たことが言えそう。厚生労働省などの調査で今、寝たきりの老人人口は150万人前後とみられる。武藤氏の杖の話ではないが、こちらは病後の適切なリハビリを怠って寝たきりになってしまう人が多い。 脳卒中の場合、症状によるが、回復には相当の ...
女優の観月ありささん結婚、会社経営の男性と - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
認知症を現場で考える~その後(後) - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
認知症患者が生活するグループホームなどの施設不足。介護サービスも十分とは言え ... 現に、東京都中野区、足立区では個人情報を町内会や自治会に開示して、高齢者や障害者などを“地域で見守る”「地域支えあい推進条例」を議決し、実践している。自治会の“成熟度”という ...
さらに、支援や介護が必要になった場合は、ホームヘルプ・デイサービス・特別養護老人ホームやグループホームなどへの入居など、様々な角度から町の手厚いサービスが行われれています。 知れば知るほど、奥深く、そして有り難い社会福祉協議会の事業内容です。 このような ...
認知症患者へ効果!「なでなでねこちゃんDX」が「かわさき基準」に認定。 2015年3月22日. ねこのぬいぐるみがかわさき基準に認定. ぬいぐるみにスマートフォンの静電センサーを搭載した「なでなでねこちゃん DX」が、第3回川崎市ウェルフェアイノベーションフォーラムで「 ...
京福電鉄、4月1日から運賃値上げ…大人210円に - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
... 年以降、200円のまま。2014年4月に消費税率が5%から8%に引き上げられた際も据え置かれたが、京福電鉄は「近年、電気料金をはじめとする各種原価上昇への対応や、バリアフリー対策が必要となってまりました」などとし、設備改良を進めるため上限額まで値上げすることを決めた。 このほか、割引切符も変更 ...
スイスのジュネーブで3月16日・17日、世界保健機構の主催で「認知症に対する世界的アクションに関する第1回WHO大臣級会合」が開催された。 80にも及ぶ加盟国のほか、団体や学会、NGOが参加し、合計で約400人集まったという。 日本の取り組みも紹介. 日本からは、原 ...
介護保険料 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険を運営するため40歳以上の人が支払う。65歳以上の保険料は保険者の市町村などが決め、所得に応じて軽減される。基準月額の全国平均は現行(12~14年度)が4972円、介護保険制度の導入当初(00~02年度)は2911円。40~64歳の保険料は、加入する ...
色鮮やかな梅林が見ごろ - BIGLOBEニュース (媒体での記事掲載終了)
団塊世代が全員75歳以上になる2025年に向け、在宅重視の医療体制づくりを進める厚生労働省は、寝たきりの高齢者らが長期に療養している「療養病床」の入院患者を減らす方針を固めた。入院患者の割合が全国最多の県を全国標準レベルに減らすなど、地域ごとに具体的 ...
【最新「死に方」事典】日本はなぜ「寝たきり老人大国」になったか 長寿と健康寿命を考える (1/2ページ) - ZAKZAK (媒体での記事掲載終了)
実は、欧米から来た医者が日本の医療現場を見て驚くのが、「なんでこんなに寝たきりの老人が多いのか」ということだ。欧州の国々では、病院や老人ホームなどの施設に「寝たきり老人」はほとんどいない。アメリカも同じだ。アメリカのリタイアメント施設に行くと、ほとんどの入居者 ...
佐賀市の東与賀地域包括支援センター(おたっしゃ本舗東与賀)は11日、同市の東与賀ふれあい館で、認知症をテーマに地域ケア会議を開いた。民生・児童委員や介護サービス事業者ら約40人が参加、早期発見や家族への支援について考えた。 西九州大学リハビリテーション ...
高くなりすぎた医療費が返ってくる!高額療養費制度とは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そんな時、ひょっとしたら高額療養費制度を利用できるかもしれません! 高額療養費制度は、1か月間(毎月1日~月末まで)の医療費が、自己負担額の上限を超えていたらその差額分が戻ってくる制度。 高額な医療費による家計の負担を軽くするのが目的ですから、自己負担 ...
《800》 光で脳血流を測定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
吉岡明子さん(仮名)はある医療機関を受診した際に、「軽い認知症の疑いがある」と告げられ、さらに「治療法はないよ。認知症だから。」と説明を受け絶望的な気持ちになりました。しかしその後、NIRS検査を受けて「うつ病」という診断が下されます。正確な診断名がついたことで、 ...
2015年03月21日()
認知症の男性殴られ死亡 京都府警、妻を逮捕 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
夫は病院に搬送されたが、その後、死亡した。複数の打撲の痕があったため、曽我容疑者に事情を聴いたところ「着替えさせるときに顔に手が当たった」と話したという。 夫は認知症を患っており、3月に入ってからも屋外での徘徊や転倒が確認されている。同署は22日に司法解剖 ...
京都)「認知症の人にやさしいまち」 宇治市が宣言 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
宇治市は21日、市内で「認知症フォーラム」を開き、「認知症の人にやさしいまち・うじ」を宣言した。同市は早期からの認知症ケア体制の整備に力を入れ、昨年11月に東京であった「主要国認知症サミット」の日本後継イベントで自治体唯一の視察先となった。今後、認知症当事者 ...
記事 山尾志桜里 2015年03月20日 17:50 法務大臣!お願い!! Tweet ただ今、法務委員会の大臣所信に対する質問に立ち、会館事務所に戻ってまいりました。 感想を正直に言います・・・ お願い! 法務大臣!! もう少しだけ勉強してください(もはや懇願)!!!  今、パソコンに向かいながら、徒労感でいっぱいです(-_-;)  たとえば・・・  憲法13条後段「公共の福祉」について。 私「...
当事者が社長!ダイバーシティ経営企業100選受賞のミライロ - 障害者雇用インフォメーション (媒体での記事掲載終了)
平成26年度の「ダイバーシティ経営企業100選」を受賞した株式会社ミライロはバリアバリュー(障がいを価値に)という企業理念をかかげ、高齢者、障がい者など全ての人が快適に過ごせる社会づくりのためユニバーサルデザインのコンサルティングを行っている会社。 同社の代表 ...
ケアハート(R)ウルオーニ保湿ローション」は、介護される人の保湿、家族・施設職員・ケアマネージャー等のハンドケア、双方のスキンケアに最適な商品だ。 「たまねぎ根エキス」をはじめとする成分が、保湿機能が低下し、乾燥しがちな肌に潤いを与え、肌あれを防ぎ、肌を清潔に ...
犬も高齢化「老犬介護」のポイントは - オーヴォ (媒体での記事掲載終了)
超高齢化社会の日本。人間だけではなく犬たちも寿命が延び、最近では老犬との生活や介護に関する本が多く出版されたり、「老犬教室」を開いたりするインストラクターもいます。また、岐阜県高山市には老人ホームならぬ「老犬ホーム」も誕生しました。飼い主としても、愛犬が老 ...
犬も高齢化「老犬介護」のポイントは - JIJICO (媒体での記事掲載終了)
犬も高齢化「老犬介護」のポイントは 超高齢化社会の日本。人間だけではなく犬たちも寿命が延び、最近では老犬との生活や介護に関する本が多く出版されたり、「老犬教室」を開いたりするインストラクターもいます。また、岐阜県高山市には老人ホームならぬ「老犬ホーム」も誕生しました。飼い主としても、愛犬が老犬 ...
県北初の県営災害公営住宅完成 - 福島放送 (媒体での記事掲載終了)
3棟とも間取りは3LDKと2LDKの2種類で、段差をなくしたり、手すりを付けたりし高齢者に配慮したバリアフリー仕様にした。 1階は玄関を引き戸にするなど車椅子に対応した住居で建物の入り口にスロープも設けた。 太陽光発電や発光ダイオード(LED)照明を設置した。
介護ロボットスーツ 全国初導入 - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
この施設は介護付き有料老人ホーム「ロージィ・コート柏崎」。サイバーダイン(茨城県つくば市)が開発した装置を導入した。介護スタッフのうち4人が、高齢者を抱えたりシーツやおむつを交換したりする作業の際に腰に装置を装着。サイバーダインのグループ会社の新潟ロボケア ...
今後は大手参入も期待 ヘルスケアリートの将来性とは? - ZUU online (媒体での記事掲載終了)
有料老人ホームやサービス付き高齢者住宅で、開発転売を目論むディベロッパーが動き出せば、今まで眠っていた土地が動き出す可能性がある。今まで眠っていた土地とは、どういうものか。それは第一種低層住居専用地域で老健施設の開発に適した大規模な開発用地であろう ...
地域の一員として認知症の人を温かく見守ってほしいと、鳥栖市の鳥栖西中(伊東栄次校長)で19日、認知症サポーターの養成講座があった。2年生191人が認知症の人の特徴やまちで見かけた時の接し方を学んだ。 鳥栖地区広域市町村圏組合が巡回開催し、同校で開くのは ...
諫早市「福祉避難所」協定 - 長崎新聞 (媒体での記事掲載終了)
市内には介護を要する高齢者や、障害者、妊婦、乳幼児などの「避難行動要支援者」が約3300人いる。協定は、こうした人たちが一般の避難所での生活に支障をきたす場合、市が同代表者会に入る特別養護老人ホームなど10施設を対象に福祉避難所の開設を要請できる内容 ...
鉄筋コンクリート造り3階建てで12戸ずつ。3棟とも間取りは3LDKと2LDKの2種類で、段差をなくしたり、手すりを付けたりし高齢者に配慮したバリアフリー仕様にした。1階は玄関を引き戸にするなど車椅子に対応した住居で建物の入り口にスロープも設けた。太陽光発電や発光 ...