介護関連ニュース バックナンバー

> 親ケア ニュースの森 トップへ戻る
2015年03月10日()
要介護者 災害への心構えは? 安否確認、避難「事前に」 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
一人暮らしの母は要介護2。私は海外在住なので震災が心配で…」。遠距離介護者を支援しているNPO法人「パオッコ」(東京都)の月例会。一時帰国中の五十代の女性が悩みを話すと、代表の太田差恵子さん(54)は「行政の要援護者名簿に登録は? 安否確認や避難の援助を ...
アピタルトップ > ニュース > 拘束介護住居棟、有料老人ホーム認定 都が立ち入り検査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
... 都北区の高齢者マンション3棟について、都は10日、有料老人ホームに該当すると認定し、老人福祉法に基づき立ち入り検査を実施した。都は今後、設備や入居者の待遇に問題があった場合は改善を指導していく方針だ。 都は昨年11月、入居者を拘束していた介護ヘルパーを ...
【10】震災4年リレーメッセージ 高野病院など浜通りの医療に関する記事 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
仮設診療所近くの認知症グループホームのシニアガーデン(定員18人)も富岡町にあった。管理者の鈴木洋子さん(62)は、町に帰ることを考え、避難している町民から介護職員を補充しようとしたが応募はなかった。現在の職員19人のうち6人は避難先の地域の人だ。鈴木さん ...
介護職の給料なぜ安い 理解されにくい専門性 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
まず厚生労働省の統計を調べた。福祉施設の介護員の月給は2014年の全国平均が常勤で21万9700円、訪問介護員(ホームヘルパー)は22万700円。全産業平均の32万9600円より約11万円低い。介護計画を作るケアマネジャーも26万2900円と全産業平均を下回っていた。
次世代アルツハイマー型認知症治療薬、30年に世界市場3.2兆円−エーザイまとめ - 日刊工業新聞 (媒体での記事掲載終了)
同社は認知症が進むことを遅らせる薬「アリセプト」を販売中だが、病気の進行を止めることはできない。より効果的な薬として「E2609(開発コード)」などの開発に取り組んでいる。同剤はアルツハイマー病の原因と考えられているたんぱく質であるアミロイドβを減少させる。
要介護者と家族、災害への備え 事前登録で避難手助け - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害時に援護を必要とする高齢者らに関しては、二〇〇六年、掲載に同意した人の名簿作成が自治体に義務付けられた。一三年には、 ... 食料は、日本介護食品協議会の規格に基づき、各食品メーカーが製造している「ユニバーサルデザインフード」のレトルト類が便利。のみ込む ...
拘束介護住居棟、有料老人ホーム認定 都が立ち入り検査 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
入居者が「拘束介護」を受けていた東京都北区の高齢者マンション3棟について、都は10日、有料老人ホームに該当すると認定し、老人福祉法に基づき立ち入り検査を実施した。都は今後、設備や入居者の待遇に問題があった場合は改善を指導していく方針だ。 都は昨年11月、 ...
県長寿社会課によると、江口代表が1人で運営、介護施設利用者のケアプランを作成している。2012年10月から14年9月までの期間で利用者58人のケアプランを作成した。1人分を除き、計画を全く作成しなかったり、一部しか作成していなかたりして怠っていたにもかかわら ...
IoTで認知症対策、ビーコンを使った徘徊防止システム - ITpro (媒体での記事掲載終了)
MCSのお互いさまシステムとは、Bluetooth Low Energy(BLE)を使ったビーコン発信器を活用し、認知症高齢者の単独外出をいち早く検知したり、徘徊している場所をいち早く発見したりする仕組みを備えたシステムである(図1)。2014年11月から12月にかけて中野区や旭川市 ...
寝起き直後は転ばないよう注意、秋田大学が報告 - Medエッジ (媒体での記事掲載終了)
寝る前と比べると、統計学的に意味のある差が出ていた。スタンフォード眠気尺度で調べた眠気についても注意すべき数値となっていた。 研究グループは、高齢でも早朝には体の動きが落ちていると指摘して、ここを注意すると転倒予防につながると説明している。 転倒は寝たきり ...
2015-03-10 Yahoo!知恵袋に9000件のコピペ質問をする狂気の男 Web 魑魅魍魎あふれるYahoo!知恵袋。質問・回答ともに手軽にできるため、おバカな投稿も多く「アホー知恵おくれ」と揶揄されることも珍しくありません。この表現は個人的に嫌いですが。 注目を集める「不倫に悩む38歳」女性の質問 そんな、インターネットの恐ろしい世界を徘徊していると、以下のような「38歳独身女です。友人の...
北区の高齢者虐待マンション、都が初の立ち入り検査 - TBS News (媒体での記事掲載終了)
北区にある3つの高齢者向けマンションで、ヘルパーらが入居者に対しベッドに固定するなどの身体拘束を日常的に行っていることがわかり、北区は先月末、95人が「高齢者虐待」にあたると認定。ヘルパーらの事業所を運営する「医療法人岩江クリニック」に対して改善を求めてい ...
株式会社オリノスは、精神科業界ポータルサイト『サイキュレ』を、2015年2月17日にリリースしたと発表した。 精神科医療に従事する人に向けたサイトとなり、業界ニュースの共有、グループでの意見交換、各種Q&Aなど、活発な情報交換がおこなえる場を提供していく。
スポーツクラブで認知症予防!?話題のプログラムとは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
女性だけの30分フィットネス「カーブス」では、筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせたサーキットトレーニングを提供しています。このトレーニングを4週間行っていると認知機能に改善が見られるようになるのだとか。1回のトレーニングが30分だけなので、高齢者も気軽に参加 ...
心原性脳塞栓症の予防へ向けた提言書「第二版」を発表-脳卒中協会とバイエル - QLifePro医療ニュース (媒体での記事掲載終了)
つまり脳卒中の2割は心原性と言える。この心原性の脳卒中のうち、4分の3が心房細動によるもの。高齢化が進むと心房細動のリスクが高くなるため、脳卒中も増えていくことが予想される」と山口氏は語った。 山口氏はまた「心原性脳塞栓症は、脳卒中の中でも死亡や寝たきりと ...
夕張の今 病床激減、「在宅」へ加速 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨夏、市外の総合病院で手術を受け、医師や看護師の訪問を受けながら自宅で療養生活を送る。 「昨日からほとんど食べられないの」。1月中旬、自宅を訪れた看護師に、久保さんが不安そうに告げた。数日前から体調を崩して寝たきりとなり、呼びかけにうなずくだけだ。看護師 ...
【3.11】 「今を生きる世代として、後世に伝えていく責務がある」 岩手県大槌町長が語る"復興"への思い - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
隣近所には寝たきりの高齢者がいることを知っていたので、土足で家に入って、家族の方と一緒に点滴を外し、肩をかつぎながら、「30㎝でもいいから高いところに上がろう、上がろう」と声をかけて避難誘導をしていました。 その際も「役場の職員の人たちがなかなか来ないな、どう ...
パナソニック エイジフリーサービス株式会社は3月1日、神奈川県川崎市に介護サービスセンター「パナソニック エイジフリー登戸」をオープンした。 同センターの特長のひとつは、ショートステイの受け入れ体制を整えていること。自宅でケアを受けている要介護者について、数日から ...
アップル社はきょう10日未明(日本時間2015年3月)、新製品の腕時計型端末「アップルウォッチ」を発表した。「最も革命的で最もシンプル」がうたい文句で、通話はもちろん、さまざまな機能は高齢者にも優しいという。日本での発売は4月24日で。最も安いモデルで約4万2000 ...
認知症の検査義務づける道交法改正案 - NHK (媒体での記事掲載終了)
75歳以上の高齢者が運転免許を更新する際に受ける記憶力や判断力などの認知機能を調べる検査で、現在は「認知症の疑いがある」と判定されても、道路の逆走など、認知症と疑われる違反がなければ医師の診断を受ける必要はなく、原則、免許は更新されることから、認知症 ...
昨年できたばかりの資格「レクリエーション介護士」って? - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
多くの高齢者施設では、基本的な生活や介護のほかに、毎日の暮らしに楽しみや喜びをもたらすレクリエーションが重要視されています。しかし従来レクリエーションは、専門に学べる機関や機会が少なく、介護士個人のセンスやテクニックによって左右されやすい分野でした。
이 책에 춘한노건(春寒老健)이라는 말이 나온다. 봄추위와 노인의 건강은 오래가지 못한다는 뜻이다. 춘화노골(春花老骨)이나 “가을 날 더운 것과 노인 근력 좋은 것은 못 믿는다”는 속담도 같은 뜻이다,. 조재삼(1808~1866)의 백과사전류 저서인 '송남잡지(松南雜 ...
春風会など グループホーム新設 和歌山市. 2015/3/10 大阪. 【和歌山】春風会(和歌山市和歌浦東4ノ3ノ51)、西日本マインド(和歌山市内原1321)、社会福祉法人喜成会(和歌山市北野128)は、2015年度に和歌山市内でそれぞれ、認知症高齢者グループホームを新設する ...
サンケイビルウェルケア、川口市の介護付有料老人ホームで地域交流イベント開催 - SUUMO ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
同施設は、埼玉県川口市に2014年4月に開設した「自立支援介護」を提供している介護付有料老人ホーム。水分摂取、栄養管理、活動量等のデータ管理をもとに介護サービスを提供。また、看護職員が24時間常駐している市内でも有数の介護付有料老人ホームであり、その他、 ...
認知症グループホームが竣工 茂木 - 下野新聞 (媒体での記事掲載終了)
【茂木】馬門の認知症高齢者グループホーム「つきのき荘」の竣工式が7日、同所で行われ、古口達也町長ら関係者約50人が出席した。 式典で佐山理事長は「支え合って生きる喜び、生かされる喜びを感じていただけるよう努めていきたい」とあいさつした。施設は4月1に開所予定 ...
75歳以上の認知症検査強化 疑いは診断書、臨時検査も 道交法改正案を閣議決定 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
75歳以上のドライバーを対象に認知症検査を強化する道交法改正案が10日、閣議決定された。検査で認知症の疑いがある「第1分類」になると、速やかな医師の診断書の提出が義務づけられる。判断力や記憶力の低下による事故を減らすのが狙い。道交法では、認知症と診断 ...
《788》 嫉妬妄想をする理由 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
熊本大学医学部附属病院神経精神科の橋本衛講師らは、レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies;DLB)において認められる妄想に関して詳細な報告をしております(橋本 衛、池田 学:レビー小体型認知症のBPSDの特徴と治療. Dementia Japan Vol.26 82-88 ...
2015年03月09日()
療養病床には、回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟などの回復期として利用されているものも含まれているため、療養病床=慢性期病床というわけではありませんが、そういう病床はそんなに多くないので、イコールと見ても大宗に影響はないと考えています。
高齢運転者の認知症検査強化へ 75歳以上、疑いは診断書提出 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
75歳以上のドライバーを対象に認知症検査を強化する道交法改正案が10日、閣議決定された。検査で認知症の疑いがある「第1分類」になると、速やかな医師の診断書の提出が義務づけられる。判断力や記憶力の低下による事故を減らすのが狙い。道交法では、認知症と診断 ...
和歌山市、市営岡崎団地建替 15年度から基本設計着手 - 日刊建産速報社 (媒体での記事掲載終了)
和歌山市は、高齢化・老朽化の進展に伴い、建替を計画している「市営岡崎団地」について、15年度当初予算案では2816万8千円を計上し、基本設計に着手する。現在は10年度に策定した市営住宅(岡崎団地)再編計画をもとに、これまでの管理戸数の減少を勘案し、整理・ ...
大阪府豊中市内の老人福祉施設を訪れ、ボランティアで弾き語りや漫談を続けている平野量司さん(72)が9日、通算800回目となる公演を行った。 平野さんは市在住。そろばん塾経営のかたわら、民生・児童委員も務めており、「ジョージ平野」と名乗ってこれまで公演を続けて ...
「実父が後妻に追い出された!」弁護士が解決策を回答 - dot. (媒体での記事掲載終了)
というのも、後見人を選任すれば、本人の療養介護や財産管理について、後見人が権限を持つことになります。後見人は、介護施設との契約を行うこともできますし、預貯金などの財産の管理も行うことができます。高額の財産を誰かに売り払ったり、贈与したりすることを防 ...
弁護士に聞く「実父が後妻に追い出された!」 - dot. (媒体での記事掲載終了)
というのも、後見人を選任すれば、本人の療養介護や財産管理について、後見人が権限を持つことになります。後見人は、介護施設との契約を行うこともできますし、預貯金などの財産の管理も行うことができます。高額の財産を誰かに売り払ったり、贈与したりすることを防 ...
「認知症カフェ」広がる、地域で患者らサポート - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症の人と家族、専門家、地域住民が集い、お茶を飲みながらくつろぐ。そんな「認知症カフェ」という活動が徐々に広がってきた。専門家から助言を受けたり、地域で交流を深めたりする場になっている。認知症は誰にとっても無縁ではない。正しい理解を広める役割も担っている ...
寝たきりの祖母を大八車に乗せ、火災旋風の中を逃げ回ったことも◇最も大規模だったのが昭和20(1945)年3月10日未明の東京大空襲だ。325機のB29が約1600トンの焼夷弾を投下。市街は火の海となり、死者は10万人以上、罹災者は100万人を超えた。これ以後、市民を巻き込む無差別爆撃 ... その中で周囲の ...
介護食品、選びやすく 農水省、表示方法を統一 - 中国新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者向けの介護食品の普及に、農林水産省が本腰を入れ始めた。これまで食べやすさの度合いの表示が、学会や業界団体ごとにまちまちで分かりにくいとの声に応え、ひと目で分かるように統一した。食品メーカーやドラッグストアなどの小売業界に働きかけ、今春以降に多くの ...
損保ジャパン日本興亜、介護大手への出資発表 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングスは9日、介護事業大手のメッセージと資本・業務提携を結んだと正式に発表した。メッセージ創業者の橋本俊明会長から約20億円で同社株3.5%を取得する。損保ジャパン日本興亜の顧客基盤を生かし、在宅介護サービスの提供や新たな ...
地方創生のカギは路面電車!? 北陸新幹線よりも注目されるワケ - DMMニュース (媒体での記事掲載終了)
これは高齢者や障害者、ベビーカーを押す若いママなどでも乗りやすいようにする措置だ。こうした利用促進策 ... そうしたバリアフリー化が進められて利用しやすくなる一方で、福井鉄道には路面電車とは思えない長大編成の車両200形が道路の上を自動車と一緒に走っている。
認知症、早期発見へ保健師らが訪問チーム 姫路市 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症になっても、早期の発見と治療により、住み慣れた場所で暮らせる環境をつくろうと、兵庫県姫路市は2015年度、市内4カ所の保健センターを拠点に新たな対策に乗り出す。認知症の兆しがあるという本人や家族らからの相談を受け、保健師らでつくる専門チームを派遣。
阿川佐和子さん 介護などで多忙…「大竹まことGラジオ」卒業 - スポーツニッポン (媒体での記事掲載終了)
大竹まこと(65)とともに07年5月の番組開始から月曜レギュラーを務めてきたが、大竹は「お仕事も忙しいし、まあお父様とお母様、両方の介護もなさっていて、去年は本も売れていてお忙しい限りで…」と理由を説明した。 阿川さんは「ちょっと忙しくて…わがまま言いまして申し訳 ...
アピタルトップ > ニュース > 介護「経営が後退」77% 事業者アンケート 北海道 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
道内では約23万人(昨年3月時点)が受給している介護サービスについて、政府は4月、サービスを提供した事業者に支払う「介護報酬」を全体で2・27%引き下げる。この措置について事業者に影響を聴いたところ、「経営が後退せざるを得ない」との回答が多く寄せられたと、 ...
《787》 性的逸脱、むしろかかわりで - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東北福祉大学総合福祉学部の加藤伸司教授は、『認知症ケア基本テキスト』(日本認知症ケア学会編)において、「性的逸脱行為の理解と対応」に関して言及しております(加藤伸司:認知症ケア基本テキスト─BPSDの理解と対応 ワールドプランニング, 東京, 2011, p69)。
介護付有料老人ホーム「ウェルケアテラス川口元郷」開設1周年記念 地域交流イベント~「吉田山田」ライブ~ - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
株式会社サンケイビルウェルケアは、2015年3月25日(水)、埼玉県の介護付有料老人ホーム「ウェルケアテラス川口元郷」にて、人気急上昇中のアーティスト「吉田山田」をゲストに迎え『介護付有料老人ホーム ウェルケアテラス川口元郷 開設1周年記念 地域交流イベント~「吉田 ...
目黒区役所は、3月5日に、認知症のイベント開催することを発表した。イベントのタイトルは、「認知症について~予防・治療そしてもし自分が認知症になったら・・・~Dカフェってなーに?」として、3月28日に行われる。 いろいろな原因がある認知症について、厚生中央病院の神経 ...
高齢化社会を背景に、老人福祉関連サービスは今後も需要の拡大が見込まれるが、2013年、2014年は小規模事業者を中心に老人福祉事業者(※)の倒産件数が過去最高水準となった。そうしたなか、これら事業者の休廃業・解散はどのような動向をみせているのだろうか。
名古屋の高齢者住宅火災 市が福祉事業の届け出を再三要請 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
名古屋市緑区の高齢者向け住宅の火災で、同市健康福祉局は9日、この住宅を福祉事業の施設として市に届け出るよう管理者らに繰り返し要請していたと明らかにした。緑署は同日、現場を実況見分。死亡した2人は、居住者で連絡が取れなくなった60代の男性2人とみて身元 ...
こちらのコラムでも何度か「民事信託[http://manetatsu.com/2014/09/35288/]」について触れてきましたが、実際には、どのようなシーンで利用するのか、はたまた、どのようにすれば利用できるのか…といったご質問を特に士業や不動産業者の方から多く受けます。 「認知症対策」 ...
高齢化社会を背景に、老人福祉関連サービスは今後も需要の拡大が見込まれるが、2013年、2014年は小規模事業者を中心に老人福祉事業者(※)の倒産件数が過去最高水準となった。そうしたなか、これら事業者の休廃業・解散はどのような動向をみせているのだろうか。
頌徳会 日野病院増築と老健改築へ 堺市. 2015/3/9 大阪. 【堺】社会医療法人頌徳会(堺市東区北野田626)は、日野病院の増築と介護老人保健施設のソルヴィラージュ建て替えを計画、吉村建築設計事務所(大阪市中央区日本橋1ノ16ノ16)が設計を進めている。
高齢者住宅6人死傷火災で現場検証 - NHK (媒体での記事掲載終了)
8日夜、名古屋市の高齢者向けの集合住宅で2人が死亡、4人が重軽傷を負った火事で、警察と消防は9日、現場検証を行っています。この集合住宅は有料老人ホームなど福祉施設としての届け出はなく、警察は、建物の詳しい状況を確認するなどして火事の原因を調べています ...
コメリ、風呂介護用の椅子を回収 転倒事故発生で - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
ホームセンターを展開するコメリは9日、風呂場で介護用に使う椅子「シャワーベンチ」3種類を自主回収すると発表した。回収対象は約1万1千台。昨年末に、椅子の高さを調節する部分が破損して使用者が転倒し、けがをする事故が起きたことから、回収を決めた。 コメリによると、 ...
ファミリー・ホスピス鴨宮ハウス がんサロン開催のお知らせ - ValuePress! (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
ファミリー・ホスピス鴨宮ハウスでは3月18日にがんサロンを開催いたします。第1部はケアマネージャーがご自身の体験をもとに地域包括支援の在り方についてのセミナーを開催、第2部では当施設の管理栄養士が、ファスティング(断食)の効用について、取り組み方や断食後の ...
認知症に寄り添う地域 医師や官民連携 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
先駆的な認知症対策に取り組む大牟田市が「認知症の人とともに暮らすまちづくり」を2005年に宣言して10年。介護や医療、地域が支える取り組みは全国の注目を集める。見据えるのは、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるまちづくりだ。
横倉日医会長「必要な税取ってない」 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
日本医師会が3月5日に開いた2014年度の医療政策シンポジウム「少子高齢化時代を乗り切れるか~医療・介護の挑戦~」のパネルディスカッションでは、医療費の在り方などについて、日本医師会会長の横倉義武氏や経済財政諮問会議の委員らが議論した。横倉氏は、「必要な税金を取っていないのでは ...
エーザイ株式会社は、3月3日、「アリセプト(R)」(一般名:ドネペジル塩酸塩)について、高度アルツハイマー型認知症(AD)に関する適応追加申請が、中国の江蘇省食品薬品監督管理局に受理されたと発表した。「アリセプト(R)」の中国語表記は、「安理申(R)」。 現在、中国での ...
集い話そう認知症 府中の守山さん、自宅をカフェに 「ほっとした気持ちで」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
【竹久岐史】 地域の中で認知症と向き合おうと、府中市荒谷町の社会福祉士守山郁子さん(67)が自宅を改装し、2月から認知症カフェ「住めば都の…」を始めた。2回目の開催になった7日、地域の人や福祉関係者らが集った。守山さんは「認知症の人も地域の人も、ほっとした ...
2015年03月08日()
1回で6000円買う高齢者も 移動スーパー「とくし丸」が救う「買い物弱者」 – SNN(Social News Network) (媒体での記事掲載終了)
2015年3月3日放送の「ガイアの夜明け」(テレビ東京)は、大手スーパーやコンビニに押されて苦境に立たされている地方の中小スーパーの、生き残りをかけた取り組みを追った。「下りのエスカレーターに乗っている感じ。(売上は)毎年落ちていった。もう会社が潰れるのではないかと」そう話すのは、和歌山市を中心に3店舗を展開する小さなスーパー、サンキョー社長の石原達夫さん(69歳)だ。「今までは守ってばかりでジリ...
未購読 さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
もともとの生活習慣病に加え、生活不活発病、寝たきり、血栓症、誤嚥性肺炎、そして孤独、孤立、うつ、引きこもり、アルコール、さらには孤独死、自殺。高齢化に伴う健康問題に震災のストレスが加わり、さらには震災後の生活問題や介護問題も加わり、状況は深刻さを増してい ...
徘徊高齢者、社会で見守ろう 地域包括ケア@新潟:6 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
2025年、65歳以上の高齢者の約700万人が認知症になると推計されている。地域包括ケアは住み慣れた地域で暮らし続けることを目指すが、認知症への対応が大きな課題の一つとなっている。認知症による徘徊(はいかい)で行方不明になったり、事故に遭ったりする高齢者が ...
介護業界の採用難深刻 「売り手市場」就活学生敬遠 - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
大学三年生らの就職活動が本格化する中、介護業界が深刻な採用難に直面している。もともと低賃金や重労働の印象が強い上、学生優位の「売り手市場」や就活日程の変更も追い打ちをかけた。高齢化に伴い職員を大量に増やす必要があるが、新卒採用が低迷すると、事業の ...
介護業界、深刻な新卒採用難 学生優位の「売り手市場」など追い打ち - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
大学3年生らの就職活動が本格化する中、介護業界が深刻な採用難に直面している。もともと低賃金や重労働の印象が強い上、学生優位の「売り手市場」や就活日程の変更も追い打ちをかけた。高齢化に伴い職員を大量に増やす必要があるが、新卒採用が低迷すると、事業の ...
オレンジプランにおける地域理解への取り組み - けあNews (媒体での記事掲載終了)
オレンジプランにおける地域理解への取り組み vol.1. by 宮川明子 (平成17年にケアマネージャー資格を取得後、養護老人ホームにて生活支援員を10年経験。現在は自宅にて母の介護を行いながら、ライター業等で活動中。) 2015-03-09 ...
《786》 場所が呼び起こす恐怖 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
記事では、入所時に寝返りも打てず、声も出ず、表情もなかった87歳の認知症男性患者さん(鈴木 大さん=仮名)のケースが紹介されています。 職員が床ずれの手当てをし、話しかけても一進一退が続き、どうも元気が出ないので、「ショック療法」として、このクラブに参加して ...
政府は、外国人技能実習制度の対象職種に「介護」の追加を決めた。介護分野の人手不足は深刻さを増しており、都会ではスタッフ不足で受け入れができない施設も出ているという。今後も需要が増えていくことははっきりしているが、実習制度は本来、発展途上国への技術移転 ...
認知症テーマに講演 米原で社会福祉大会 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症をテーマに、米原市社会福祉大会が八日、同市の県立文化産業交流会館であり、市内外の六百二十人が参加した。 認知症への正しい理解を深め、地域全体で支え合う仕組みづくりを考える機会にと、市と市社会福祉協議会などが主催。国立循環器病研究センターの猪原 ...
「かんぽの宿」ハイレベルのサービスに定評も高コスト体質があだに - Credo (媒体での記事掲載終了)
また、老人福祉施設という側面もあったことから設備のバリアフリー化などに先進的に取り組りくみ、特に高齢者からは高いリピート率を誇っていました。清掃が行き届いており、立地場所の地元食材を使い新鮮などといった点にも評価が高かったと言えます。 しかし、元々国が運営 ...
損保ジャパン日本興亜、介護事業大手メッセージに出資 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
損保ジャパン日本興亜ホールディングスは介護事業大手のメッセージと資本・業務提携する。20億円程度を投じて同社の株式を3.5%取得。保険代理店でメッセージの在宅介護サービスを紹介したり、新たな介護保険を共同開発したりする。人口減少や少子高齢化で保険市場が ...
保険大手、介護事業参入相次ぐ 代理店網生かす - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化による保険市場の縮小と介護需要の拡大を見据え、東京海上ホールディングスや明治安田生命保険なども有料老人ホーム運営などの介護事業に参入している。介護保険の開発や販売につなげるほか、代理店網を生かして顧客を介護の施設やサービスに誘導して ...
認知症患者らソフトボール、静岡 支援者と交流 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
静岡県富士宮市の静岡県ソフトボール場で8日、認知症の人や家族を対象にしたソフトボールの全国大会「Dシリーズ」が開かれた。11都府県から、症状が比較的落ち着いている患者や家族、支援者ら約150人が参加。競技を楽しみながら交流を深めた。 昨年に続き、2回目の ...
今すぐ生活習慣に取り入れるべき認知症予防の3本柱 - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
認知症には「血管性認知症」という脳卒中にともなって起こるタイプがあります。脳卒中は高血圧や脂質異常症などによって動脈硬化が進むと起こりやすくなるため、動脈硬化を防ぐ食生活を心がけたいもの。肉や塩分は控えめにし、野菜や果物、魚などを多くとるようにしましょう。
MCIの段階で発見すれば認知症は食い止められる - 週刊女性PRIME [シュージョプライム] (媒体での記事掲載終了)
認知症の患者は、予備軍と言われる人を含めると860万人にのぼると推計されています。これは高齢者の4人に1人という数字。いまや認知症は誰にも起こりうる、ごく日常的な病気です。 でも最近では、認知症を早期に発見し、早期の段階で予防に努めれば認知症の発症を ...
高齢者用住宅が完成・加美 - 河北新報 (媒体での記事掲載終了)
高齢者専用住宅はアパート形式の平屋で全8戸。いずれも1LDKで広さ約45平方メートル。車いすでも不便がないよう段差をなくし手すりを設けてバリアフリー対応とした。介助スペースのあるトイレも完備する。 緊急通報システムも導入した。在宅中にもかかわらず24時間以上、 ...
あなたも認知症サポーターに! マグネットつき福祉バスで巡回啓発 泉大津市 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
認知症の人や家族を支え見守る「認知症サポーター」の普及啓発を目指す、写真入りのマグネットが大阪府泉大津市に寄贈され、福祉バスに張って市内を巡回している。 認知症サポーターは認知症を正しく理解し、本人や家族に声かけをするなど、できる範囲で手助けする人たち。
株式会社フルッタフルッタは2日、新しいテイスト「アサイーボウルアイス」を3月24日から全国発売することを発表した。 「アサイーボウルアイス」は昨年9月に発売後、好評を博し、シリーズ化することになった。その第二弾として「アサイーボウルアイス ココナッツミルク」が登場。 認知 ...
介護施設:福島東部で入所制限 高齢者増と職員不足深刻 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で被災した福島県東部15市町村にある特別養護老人ホームと介護老人保健施設計54施設(未再開の9施設を除く)のうち、約4分の1にあたる13施設が入所者の受け入れを定員未満に制限していることが県や市町村への取材で ...
認知症のソフトボール全国大会 静岡で患者や家族ら150人参加 - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
静岡県富士宮市の静岡県ソフトボール場で8日、認知症の人や家族を対象にしたソフトボールの全国大会「Dシリーズ」が開かれた。11都府県から、症状が比較的落ち着いている患者や家族、支援者ら約150人が参加。競技を楽しみながら交流を深めた。 昨年に続き、2回目の ...
認知症のソフトボール全国大会 - 岩手日報 (媒体での記事掲載終了)
静岡県富士宮市の静岡県ソフトボール場で8日、認知症の人や家族を対象にしたソフトボールの全国大会「Dシリーズ」が開かれた。11都府県から、症状が比較的落ち着いている患者や家族、支援者ら約150人が参加。競技を楽しみながら交流を深めた。 昨年に続き、2回目の ...
山口新建木材センターの山口誠二社長は「受講生はバリアフリー建築や改築を担う人材として、知識や経験を各職場で広げてほしい」と話した。 研修会は、住宅建築や木材の業界団体や行政などでつくる「さがの木・家・まちづくり協議会」が主催。高齢化社会に伴うバリアフリー化 ...
要介護者の搬送も万全 見沼くらしっく館で避難訓練 - 埼玉新聞 (媒体での記事掲載終了)
災害弱者とされる高齢者や車いす利用者のための火事に備えた避難訓練が7日、さいたま市見沼区の旧坂東家住宅見沼くらしっく館で行われた。要介護のお年寄りを想定した人を即席の担架で搬送するなど、実践さながらの訓練が行われた。 同館は江戸時代末期に建造され ...
2015年03月07日()
高齢者虐待が最多 県調査、介護施設で 昨年度 埼玉県 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
昨年度の1年間に県内の介護施設で職員から虐待を受けた高齢者が前年度より1人増の16人に上り、統計を取り始めた2006年度以降最多だったことが県の調査でわかった。家族や親族から虐待を受けた高齢者も、前年度より5人増の624人に上っており、県が対策に乗り出し ...
要介護の人が通いで1日を過ごす通所介護(デイサービス)は、介護サービス利用者の3人に1人が使う人気サービス。内容はさまざまで、重度の人を受け入れるかどうかも事業所による。「認知症対応型通所介護(認知症デイ)」は認知症の人に特化したサービスで、慣れた ...
《785》 緑茶のカテキンに注目 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies;DLB)は、認知症の原因疾患として3番目に多い疾患です。そのような高頻度の疾患であるにもかかわらず、その予防に関しては今までほとんど注目されてきませんでした。 ここにきて、エピガロカテキンガレート(EGCG)がAβ ...
火災相次ぎ2人死亡 千葉・木更津 - NHK (媒体での記事掲載終了)
7日夜遅く、千葉県木更津市でグループホームの施設など合わせて4棟が焼ける火事があり、2人が死亡しました。さらに、およそ1時間後には1キロほど離れた空き家が焼ける火事があり、警察は2つの火事の原因を調べています。 7日午後11時40分ごろ、木更津市中央の畑野 ...
火災相次ぎ1人死亡1人心肺停止 千葉・木更津 - NHK (媒体での記事掲載終了)
7日夜遅く、千葉県木更津市でグループホームの施設など合わせて4棟が焼ける火事があり、1人が死亡、1人が心肺停止の状態で病院に運ばれました。さらに、およそ1時間後には1キロほど離れた空き家が焼ける火事があり、警察は2つの火事の原因を調べています。
ロッテ1位中村は下戸…「飲酒講座」も介護専門? - 日刊スポーツ (媒体での記事掲載終了)
ロッテの若手選手が7日、QVCマリンで「お酒の正しい飲み方講座」を受けた。 ソフトバンク戦後、球場内のサロンで開かれた。山室球団社長の発案で、アサヒビールコミュニケーションズの専門家を招き、飲酒の正しい知識やマナーを学んだ。 アルコールパッチテストも実施。
拘束介護問題、虐待は計95人に 東京・北区が認定 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
東京都北区の高齢者用マンション3棟で入居者が「拘束介護」されていた問題で、北区は6日、新たに入居者75人に対する身体拘束が虐待にあたると認定したと発表した。区が昨年11月時点の入居者159人に対する拘束の状況を調べた結果で、虐待を受けたと認定された入居 ...
「自由に人生を選んで生きて行くための小規模多機能」ユアハウス弥生・NPO法人もんじゅ 飯塚裕久さんインタビュー - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
宅老所の仕組みを介護保険の中でできるようにしたのが小規模多機能。そこはすごく美しい話だと思っています。いつでもどこでも、僕らはご本人がいい状態になるように応援できる。今まで本人のいい状態を作ってきた僕らが、介護保険でできることが狭まったことでイライラしてる ...
介護保険料増 6千円超が3割に (媒体での記事掲載終了)
介護ロボットで負担軽減 大阪の企業も参入 - 大阪日日新聞 (媒体での記事掲載終了)
少子高齢化による高齢者の増加と生産年齢人口の減少、製造業衰退の懸念を解消する国策の切り札が、介護ロボットの研究開発だ。移動の負担を軽くし、歩行を助け、癒やしを提供する。そんな最新の介護ロボについて大阪の現場を中心に紹介する。
実際には提供していない介護サービスをしたと偽るなどして自治体から介護報酬約380万円を不正に受け取ったとして、大津市は6日、介護サービス業「ラリックス」(同市坂本)が運営する2つの事業所の事業者指定を取り消した。同市が介護保険法に基づき指定を取り消すのは ...
介護保険料6千円超の自治体が3割 65歳以上の月額 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
4月に改定される65歳以上の介護保険料の見込み額について、政令指定市と県庁所在市、東京23区の74自治体に朝日新聞がアンケートしたところ、3割の自治体で基準額が月6千円を超すことがわかった。最高額は大阪市の6758円。500円以上の値上げとなる自治体が約6 ...
2015年03月06日()
よく聞いてみると、新しいことが覚えにくい、日にちや曜日が分かりにくい、何度も同じことを聞くなど、認知症の症状もあることが分かりました。脳のMRI(磁気共鳴画像装置)をとってみると、ほぼ正常でしたが、ごく軽度の脳萎縮があり、物忘れを調べる認知機能検査でも軽度の ...
外国人実習、5年に延長 閣議決定 介護職などにも拡大 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は6日、外国人技能実習生の受け入れ期間を最長3年から5年に延長することを柱とした法律の整備を閣議決定した。安倍政権は、人手不足が深刻な介護分野などでの人材確保策として技能実習制度を活用する方針。同時に、制度の悪用による実習生の人権侵害などを ...
無届介護ハウス ガイドライン見直しへ - NHK (媒体での記事掲載終了)
法律で義務づけられた届け出を行わないまま空き家などで高齢者に介護サービスを提供する有料老人ホーム=「無届け介護ハウス」が急増するなか、厚生労働省は行政の指導や監督が及ぶよう基準を満たしていなくても事業者に届け出を促すためガイドラインを見直す方針を ...
デイサービスとショートステイを展開する「あずみ苑清水公園」。レオパレス21グループで、63施設目の開所となった。 「あずみ苑清水公園」について. 「あずみ苑清水公園」の定員は、デイ ... 開所された野田市内には、住宅型有料老人ホーム「あずみ苑グランデ柳沢」が、2008年3月から同社によって運営されて ...
政府は6日、外国人技能実習生の受け入れ期間を最長3年から5年に延長することを柱とした法律の整備を閣議決定した。安倍政権は、人手不足が深刻な介護分野などでの人材確保策として技能実習制度を活用する方針。同時に、制度の悪用による実習生の人権侵害などを防ぐ目的で新法を成立させる。 新設する法律案と入管難民法の改正案を開会中の通常国会に提出する。今国会での成立と、2015年度中の施行を目指す。 技能実習制度...
外国人実習5年に延長、介護職にも拡大 法案を閣議決定 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
政府は6日、外国人が働きながら日本の技能を学ぶ技能実習制度の受け入れ期間を最長3年から5年に延長する法案を閣議決定した。2020年の東京五輪をにらみ、建設現場での人手不足に対応する。法施行に合わせ、厚生労働相の公示で介護や林業なども技能実習の職種 ...
アピタルトップ > ニュース > 葛城市、ポイント制導入へ 奉仕活動→加点→介護に利用 /奈良県 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
市によると、買い物支援や健康管理支援といったボランティアをした人に「バウチャー」(利用券)と呼ばれるポイントを支給し、将来、介護サービスを受けた際の自己負担分などに充てられる仕組み。市は現在、タブレット端末を使った買い物や健康管理の支援を実施しているが、 ...
同居女性2人を衰弱死させた疑い 男「介護面倒くさく」 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県姫路市のマンションのポンプ室で昨年9月、高齢女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は6日、女性と同居していた同県尼崎市の土木作業員の男(69)を保護責任者遺棄致死と死体遺棄の疑いで書類送検し、発表した。調べに対し、男は「介護が面倒くさくなった。
脳卒中による寝たきりを防ぐ提言書第二版,脈の自己チェック動画など - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
心房細動による脳卒中は寝たきりや死亡を生じる割合が高く,高齢化の進むわが国ではその予防が重要となっている。3月4日に開かれた記者説明会で公益社団法人日本脳卒中協会(理事長=国立循環器病センター名誉総長・山口武典氏)とバイエル薬品株式会社は共同事業 ...
入浴やけどで入所女性死亡、介護職員ら書類送検 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
山梨県南アルプス市の高齢者介護施設「グループホーム甲西」で平成25年12月、入所者の女性=当時(86)=が入浴時にやけどを負い、死亡した事故で、山梨県警は6日、業務上過失致死の疑いで、30代の男性職員と、入浴の介助などをしていた20~60代の元職員の ...
47NEWS > 共同ニュース > 姫路・ミイラ化遺体 別女性も衰弱死 遺棄容疑で内縁の夫書類送検 - 47NEWS (媒体での記事掲載終了)
... 化した高齢女性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警捜査1課と姫路署は6日、内縁の妻2人を衰弱死させるなどしたとして、保護責任者遺棄致死と死体遺棄の疑いで、尼崎市の土木作業員の男(69)を書類送検した。 送検容疑は、2006年9月末ごろ、病気で寝たきりだった ...
認知症の高齢女性、誤進入した自動車専用道ではねられ死亡 - レスポンス (媒体での記事掲載終了)
現場は長町インターチェンジ(IC)の料金所から約500mの地点。街路灯は設置されておらず、夜間の見通しが悪いという。死亡した女性は認知症の疑いがあり、前日昼から行方不明になっていた。警察では女性が長町ICから誤進入したものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べて ...
女性2人遺棄致死の疑い=「介護面倒」男を書類送検—兵庫県警 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
兵庫県姫路市のマンションのポンプ室で昨年9月、高齢女性の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課などは6日、この女性を含む2人を衰弱死させたとして、同県尼崎市の土木作業員の男(69)を保護責任者遺棄致死などの容疑で書類送検した。男は容疑を認め、「介護が面倒 ...
高齢者施設火災7人死亡、社長が無罪主張 札幌地裁初公判 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた札幌市中央区の施設運営会社社長、谷口道徳被告(57)は6日、札幌地裁(金子大作裁判長)の初公判で起訴内容を否認し、無罪 ...
住まいの創造展はじまる - ニュースエコー 岩手放送 (媒体での記事掲載終了)
介護が必要な高齢者が増えていることを受けて、バリアフリーはもちろん、車いすの高さにあわせたドアノブや洗面台など、「高齢者の快適な暮らし」をテーマにした企画展示も行われています。訪れた人たちは、各メーカー自慢の設備や機器の説明を真剣に聞いていました。
【知ってほしい福島の介護】従事者を仮設住宅の入居対象に - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
そんな中、2月5日に福島県が介護や医療の従事者を仮設住宅の入居対象にすることを発表しました(「河北新報」より)。これまで仮設住宅に入居できる人は、東北大震災や原発事故の被災者・避難者だけでした。今後は医療・介護の支援者も入居できるようにすることが決定され ...
GPSを使わない「SAN フラワー見守りサービス」で認知症高齢者らを見守ろう! 2015年3月6日. GPSを使わないでも居場所がわかる. 加藤電機株式会社は、2月26日「SAN フラワー見守りサービス」を発表した。 このサービスは、GPSを使わない加藤電機独自のシステム「SAN ...
ひったくりや車上狙いなど、多発する街頭犯罪を防ごうと、大阪市淀川区、西淀川区、東淀川区の3区役所と3警察署が連携し、防犯カメラ100台を新たに設置し、今月から運用を始めた。犯罪捜査のほか、認知症の徘徊(はいかい)高齢者を探すことなどにも活用する方針。
認知症患者の脳トレ 12、14日に映画上映 みやま市の3カ所 - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
米オハイオ州の介護施設で暮らす認知症高齢者が、読み書きや計算を通し記憶力を取り戻すドキュメンタリー映画「僕がジョンと呼ばれるまで」が12、14日、みやま市内の3カ所で上映される。福祉関係者などでつくる実行委員会が主催。家庭や地域で認知症を考えるきっかけにと ...
孤立死」 認知症高齢者らの「見守り」を いずみ市民生協【大阪】. 2015年3月6日. 藤井寺市社協といずみ市民生協協定締結. 藤井寺市社会福祉協議会といずみ市民生協は、2月27日、高齢者の見守りに関する協定を締結すると発表した。 「ストップ!孤立死」がこの取り組みの ...
外国人実習に「介護」追加=入管法改正を閣議決定 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 (媒体での記事掲載終了)
政府は6日午前の閣議で、外国人技能実習制度の受け入れ職種に介護職を追加する出入国管理・難民認定法改正案を決定した。安倍政権は成長戦略で外国人人材の活用を打ち出しており、人手不足が深刻な介護職員の確保を図る。実習生に低賃金で長時間労働を強いる ...
手術をすればリハビリが必要ですが、高齢でさらに認知症を患っている場合、つらい思いをするリハビリができないことが多い。そこで、寝たきりになるなど、健康寿命に大きく関わるから問題なのです」 大江院長の話は次回に続く。 (木村進) □ロコモ ロコモティブシンドローム= ...
《784》 一枚の写真から会話 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
非薬物療法として主なものに、リアリティ・オリエンテーション、回想法、認知刺激療法、運動療法、音楽療法、光療法等がある(グレードC1)。これらの治療法はいずれもアルツハイマー病に対して有効である可能性はあるが、十分なエビデンスはない。」(認知症疾患治療 ...
2015年03月05日()
がん療養型』『難病療養型』『生活支援型』の3つのプランを用意し、”職業家族”のスタッフがケアマネージャー・在宅医らと連携し、献身的な介護にあたる。 自分のため、家族のためにも 3月18日(水)にはケアマネージャーと管理栄養士が講師を務めるセミナーを開催。がん患者の ...
恒春園地域包括支援センターが3月12日(木)、18日(水)に「認知症を理解し共に暮らすために」と題した教室を開く。 12日は、川崎幸クリニックの稲富正治氏を講師に招き、「認知症と共にあゆむ〜心理面での理解と支援について〜」の講演を行う。日進町町内会館「麦の郷」で ...
私が思うこれからのまちづくりは「子どもに優しいまちづくり」「高齢者と障がい者に優しいまちづくり」「未来に優しいまちづくり」だと考えます。 市内全地域で子育てサポート体制を確立させ、通学路の安全や中学校給食の実現などの推進を考えます。 またユニバーサルデザインを ...
2004年から妻の介護と家事全般をこなしてきた60歳代後半の私ですが、家事のなかで掃除がだんだん疎かになり、家の中も外もだんだん薄汚くなってきました。といってもそのことで生活に大きな支障が出るわけではなく、来客も少ないから、汚くなることがあまり気にならなくなっ ...
「地域に愛されるグループホームに」 - タウンニュース (媒体での記事掲載終了)
関東近郊を中心に約80の介護施設を運営する、長谷川介護サービス(株)が手掛ける「イリーゼ川崎中原(中原区上小田中2の40の2)」がオープンした。同施設は認知症高齢者グループホームと小規模多機能型居住介護の機能を併せ持ち、日帰りはもちろん1泊、2泊などホテル ...
高齢者虐待 介護の負担を減らしたい - 福井新聞 (媒体での記事掲載終了)
高齢者に対する虐待が後を絶たない。被害者は約1万6千人(2013年度)にも上り、介護施設職員による虐待は過去最多を更新し、被害者の8割超を認知症の人が占めた。介護による負担やストレスが虐待の背景にあり、介護職場の環境改善、家族への支援強化が急がれる。
初期消火や誘導、手順確認 福祉施設で避難訓練 明石 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
... た場合を想定した訓練が5日、兵庫県明石市二見町西二見駅前2のサービス付き高齢者向け住宅「二見の家」であった。職員12人と利用者約30人が参加し、市消防本部職員が日ごろの心構えなどをアドバイスした。 2013年に長崎市で発生し4人が亡くなったグループホーム ...
消防団員にメール配信 認知症など不明者情報 篠山署 - 神戸新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症による徘徊(はいかい)などで行方不明となる人の早期発見につなげようと兵庫県警篠山署は5日、市消防団員に不明者情報をメール配信する取り組みを始めた。地域の目を生かす狙いで、篠山署によると、県内では珍しいという。 火災の際に、市消防本部が消防団員に ...
次に、認知症に対するプログラム計画と実践の紹介があり、リーズニングの検討をおこなう。認知症のOT実践について、事例を紹介しながら解説がおこなわれる予定。認知症の人の日常生活を支援するためには、さまざまな動作に対する専門家の的確で複合的なアドバイスが ...
「認知症を知る」 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
友人の信濃毎日新聞記者、飯島裕一さんから『認知症を知る』(講談社現代新書)という本が届いた。30年近く医学・医療現場からルポを書き続けてきた彼が認知症に苦しむ母親を介護しながら書き上げた本だ。 ▽彼は2010年度に「笑顔のままで 認知症―長寿社会」、1999 ...
求む、訪問介護員 田辺市が本宮町移住希望者に助成 - 紀伊民報 (媒体での記事掲載終了)
和歌山県田辺市は、本宮町に移住し、訪問介護に従事することを希望する人を対象に、介護資格の取得費用や研修中の生活費を助成する。介護人材の確保と定住者の増加を図るとともに、事業を全国発信して市をPRするのが目的。2015年度予算案に222万円を計上した。
愛する妻が認知症になったら、どうしますか-。50代で若年性認知症になった妻とその夫の日々を記録したドキュメンタリー映画「妻の病-レビー小体型認知症-」(伊勢真一監督)が、反響を呼んでいる。理解できない行動が増えていく妻を助けたいと思いながら、仕事と介護の ...
小山氏によれば、筋肉量の減少が高血圧や高血糖などの生活習慣病、ひいては認知症やがんなどの発症リスクを高める。加齢などにより徐々に衰える筋肉量を維持するためには、短い時間でも効果的な筋トレが重要だとしている。 同書では椅子に腰掛けて足をゆっくりと前方に ...
豊丘村で健康と福祉のつどい「心と体を一つにしよう」 - ミナミシンシュウ.jp (媒体での記事掲載終了)
そのため「地域包括ケアシステム」の構築が急務となる。担当者は「地域の中で地域 ... 講師は伊那市総合型スポーツクラブのマネージャーとして、子どもから高齢者まで多くの人と交流を重ねながら、心と体のつながりを通じた健康運動指導を行っている。 会場いっぱいに広がった ...
OKI、「東京都立鹿本学園」にユニバーサルデザインの案内表示パネルを納入 - dot. (媒体での記事掲載終了)
すべてのお客様が商品・サービスを正確に、効率よく、満足して利用できるよう、「ユーザビリティ(基本的な使いやすさ)」と「アクセシビリティ(高齢者や障がい者などへの配慮)」の双方を高いレベルで実現する-これが、OKIグループの考える「ユニバーサルデザイン」です。
介護報酬改定Q&A<下>専門家2人に聞く - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
賃金が下がれば人手が減り、介護現場でのミスや事故につながる懸念が大きく、高齢者の命に関わる。介護職員処遇改善加算をはじめ、事業者が報酬を増やせる「加算」はあるが、介護給付費抑制ありきの減額改定なのだから、加算の要件は厳しいだろう。介護職員の待遇や ...
TASK-AF,脳卒中による寝たきりを予防するために,自治体・保険者・ 医療関係者へ具体的実行策を示す『提言 - インナビネット (媒体での記事掲載終了)
中でも,心房細動を主な原因とする「心原性脳塞栓症」は寝たきりなどの重い後遺症が残る 割合が最も多いタイプの脳卒中。高齢化の進展が著しい日本において,この心原性脳塞栓症は増えていくことが懸念されており,心房細動による脳卒中予防がより一層,重要になっている ...
文協介護講習会 5日から毎週木曜開講 - サンパウロ新聞 (媒体での記事掲載終了)
主な目的は、参加者が(1)徐々に老化していく自身の体の管理(2)家族の面倒(3)介護を職業としてできるようにすることの三つ。講義内容は、栄養士による高齢者に適した食事の指導、心理カウンセラーによる高齢者及び認知障害者の考え方の理解、セラピストによる高齢者に ...
徘徊者自動発見技術の実証実験にタクシー会社が協力(北九州). 移動中のタクシーが徘徊者の持つ「タグ」を検知 第一交通産業株式会社(以下、第一交通)は11月、北九州市で行う徘… 白河市 認知症高齢者等徘徊SOSネットワーク事業開始. 徘徊行方不明者の早期発見の ...
要介護の人が通いで1日を過ごす通所介護(デイサービス)は、介護サービス利用者の3人に1人が使う人気サービス。内容はさまざまで、重度の人を受け入れるかどうかも事業所による。「認知症対応型通所介護(認知症デイ)」は認知症の人に特化したサービスで、慣れた ...
2015年03月04日()
いまは若く元気な人でも歳を取ったり事故に遭えば、明日から障がい者になるかもしれないでしょう?健康な人でも歩けなくなったり、耳が遠くなったり、視力が弱くなったりする日が来るんです。そうなった時に優しい街は、高齢者にも、障がい者にも、誰にも優しい街だと思うんです。
快護目指して 嫁介護(上) おむつ交換に戸惑い - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅介護サービスを受けられれば楽になりそうだが、義父は要介護認定を拒否。「あんな幼稚園みたいなところは行きたくない」とデイサービスも嫌がる。いまは自分でできる入浴やトイレに介助が必要になったら…。認知症がさらに進んだら…。夫婦で話し合いたいが、認知症という ...
快護目指して 嫁介護(下) 実家の親 もっとみたい - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの義母を二十年間、自宅で介護し、四年前にみとり、昨年末には義父の認知症が発覚。同時に実家の ... 評論家で、NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」理事長の樋口恵子さんは「これまで嫁による介護が成立してきたのは、単に子どもの数が多かったから」と話す。
県の課題は、平塚市の課題でもあります。金目地区に平成29年度開設予定の児童自立支援拠点は、乳児院に加え、発達障がいなどを持つ子どもたちが入所して専門的ケアと養育を受ける県立の総合福祉施設です。県の取り組みを後押ししつつ、市・地域の協力体制をしっかり ...
排泄通知デバイス 介護に期待 - NEWSポストセブン (媒体での記事掲載終了)
トピックス. □ 大前氏 ピケティ氏は勉強不足 · □ アバターで通う高校 未来感は · □ 準ミス日本東大生 食生活改善 · □ NHK籾井会長 官邸と関係良好 · □ ISIL接触男性 アジトでの体験 · □ ハリル氏が求めるサッカーは · □ 排泄通知デバイス 介護に期待 ...
介護人材不足が深刻です福島県富岡町 グループホーム 鈴木洋子さん【震災4年】 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
職員不足で閉鎖したグループホームや建設はしたものの職員不足で開所できない介護事業所、規模を縮小している介護事業所などがあります。2015年、介護報酬は全体的に2.7%引き下げられました。少子高齢化の日本で、特に福島県の若い世代と子供の人口流出が著明な ...
【4】震災4年リレーメッセージ 福島のグループホームに関する記事 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
福島第一原発の事故で施設からの避難を余儀なくされた認知症のお年寄りが入るグループホームが22日、福島市で再起への一歩を踏み出す。原発から9キロの施設に戻れる見通しは立たず、家族と離ればなれになった職員たち……。想定外の事態に苦闘しながらお年寄りたち ...
認知症の増加、危惧岩手県陸前高田市 医師 石木幹人さん【震災4年】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩手県陸前高田市の県立高田病院も、2011年3月11日、大津波に襲われました。70床を持つ入院医療と訪問診療を組み合わせ、さらに認知症、独居、老老介護なども家庭環境も配慮しながら、地域で必要な医療を提供してきました。一医師となった今も、石木さんは、陸前 ...
介護人材不足が深刻です福島県富岡町 グループホーム 鈴木洋子さん【震災4年】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
職員不足で閉鎖したグループホームや建設はしたものの職員不足で開所できない介護事業所、規模を縮小している介護事業所などがあります。2015年、介護報酬は全体的に2.7%引き下げられました。少子高齢化の日本で、特に福島県の若い世代と子供の人口流出が著明な ...
<快護目指して> 嫁介護(下) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
寝たきりの義母を二十年間、自宅で介護し、四年前にみとり、昨年末には義父の認知症が発覚。同時に実家の両親の衰えも目立ってきた。本当は実家にもっと様子を見に行きたいけれど、「あなたは嫁に出した子だから、あちらのお父さんを優先して」と両親は言う。嫁ぎ先と実家の ...
松江市が認知症対策 17年度、推進員とチーム設置へ - 山陰中央新報 (媒体での記事掲載終了)
推進員と支援チームは18年度までの設置が義務づけられ、猶予期間があるが、1年前倒しする。松江市の要介護認定者(14年7月末現在)のうち、認知症高齢者は7398人と66%を占め、今後も増加が見込まれることから、早期の整備を決めた。2日の定例市議会本会議の ...
高齢化進む フリーターの現状 (媒体での記事掲載終了)
被災地、要介護の割合増加 8割市町村、全国超す伸び - 上毛新聞ニュース (媒体での記事掲載終了)
岩手、宮城、福島3県の東日本大震災の被災地で、介護サービスに必要な「要介護認定」を受けている高齢者の割合が震災前より増加し、全国の伸びを上回る自治体が、被災42市町村の8割超に上ることが4日、共同通信のアンケートで分かった。 震災から4年を迎え、長引く ...
被災地、要介護の割合増加 8割市町村、全国超す伸び - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
岩手、宮城、福島3県の東日本大震災の被災地で、介護サービスに必要な「要介護認定」を受けている高齢者の割合が震災前より増加し、全国の伸びを上回る自治体が、被災42市町村の8割超に上ることが4日、共同通信のアンケートで分かった。 震災から4年を迎え、長引く ...
独身税と子なし税を作ろう! (媒体での記事掲載終了)
独身税と子なし税を作ってエゲつないほどの税金をかけよう!最低でも高齢年金の支給条件にしよう。 子なし税の方に限っては、里親になることで回避できる。これで不妊体質の男女も安心。ようは子育てで社会貢献しろってこと。 あと、34歳以下の子持ち世帯は一度のみ国公立大学の入学料&授業料を無条件で免除。生活費の援助として6万4000円/月を支給する。夫婦で約14万な。軽くバイトするくらいで学業優先に出来るだろ...
7対1入院基本料、改定で4%弱の削減 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
慢性期入院医療」に関して、鈴木氏は、患者の高齢化、重度化などで在宅復帰が困難な患者も増えるとし、「療養病床の廃止は困難」との見方を示した。2015年度の介護報酬改定では、医療ニーズや看取りへの対応が充実した介護療養型医療施設の評価が行われたことから、 ...
内容は、歯科診断治療をふくむ認知症や難病等に関する研修となる。参加者は、日歯生涯研修事業ICカードを当日持参のこと。受講会場は、福岡市の西地区、東地区、南地区、北地区の4カ所でおこなわれる。所属地区での受講が基本となっているが、どの会場でも参加可能。
「車いす社長」の父との思い出ヒントに新たな介護トラベルサービス開発 - マイナビニュース (媒体での記事掲載終了)
高齢者は家族に遠慮をして旅行をあきらめ、家族も日々の介護に追われるうちに、旅行への関心が薄れていく」と分析する。 「グッドタイムトラベル」は、旅行に伴う家族の負担を ... トラベルケアアテンダントは介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格を持ち、当社の教育プログラムを受けて訓練されたケアスタッフで ...
認知症患者運転の家族支援手引き公表 - m3.com (登録) (媒体での記事掲載終了)
国立長寿医療研究センターは3月2日、認知症高齢者の自動車運転を考える家族介護者のための支援マニュアルを公表した。10の事例紹介や、認知症の正しい理解から運転者が認知症になった時までを5章36ページで構成し、フローチャートで認知症高齢者の自動車運転への ...
国土交通省は3月4日、高齢者をはじめ多様な世代が交流し、安心・健康・省エネでバリアフリーにも配慮した住宅であるスマートウェルネス住宅を推進するための14年度モデル事業に新たに2件を追加した。 既に5件を選定し、今回の2件についてはその時点で条件を付け、それを ...
中央バス、札幌にサービス付き高齢者住宅 来年4月 介護福祉に本腰 - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
北海道中央バス(小樽)は2016年4月、高齢者が賃貸で入居し生活支援を受けられる「サービス付き高齢者向け住宅」(サ高住)を札幌市内に建てる。少子化で本業のバス事業の成長が難しい中、介護福祉分野の増収に本腰を入れる。 同社は12年秋に小樽市でサ高住を建設し ...
介護福祉士の養成施設卒業生に国家試験 2022年度から義務化へ - 福祉新聞WEB (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は2月25日、介護福祉士の取得方法に関連し、2022年度から養成施設卒業生に国家試験の受験を義務付ける方針を固めた。17年度から21年度までの卒業生に受験資格を与え、未受験・不合格でも卒後5年間は介護福祉士とする。今国会に提出する関連法案に ...
ボクらの“老後”は何年間? - 徳島新聞 (媒体での記事掲載終了)
そう教えてくれたのは、臨床栄養学や高齢者栄養学などが得意分野の、管理栄養士・平井千里さん。ということは、今後 ... 先の平均寿命と健康寿命の差を見てみると、男性:9.52年、女性:12.68年で、この差は“寝たきり等で介護が必要な期間”となるわけです」 うーん。暴飲暴食 ...
小野薬品工業株式会社は、『認知症の人によるふれあいつながる作品展~「創作」は笑顔を運んでくれました~』を開催する。 同社が運営する公式サイト「笑顔とこころでつながる認知症医療」において、認知症を患う人が創作した絵画や書道などの芸術作品を集めた「ふれあい ...
「車いす社長」の父との思い出ヒントに新たな介護トラベルサービス開発 - THE PAGE (媒体での記事掲載終了)
介護医療分野で革新的な機器やサービスの開発を手掛けるハンディネットワークインターナショナル(大阪府箕面市)の春山哲朗社長が、従来にはなかった介護トラベルサービスを創案し販売を開始した。開発のヒントになったのは、父と楽しんだ濃密なる家族旅行の思い出だった。
児童ら 認知症への理解深める - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
認知症への理解を児童たちにも深めてもらおうと、新潟市北区の濁川小で2日、認知症サポーター養成講座が開かれた=写真=。5年生約50人が参加し、寸劇を通して患者にどんな対応をするべきかを学んだ。 県作業療法士会が主催した。同会のメンバーは「85歳以上の4人 ...
そう教えてくれたのは、臨床栄養学や高齢者栄養学などが得意分野の、管理栄養士・平井千里さん。ということは、今後 ... 先の平均寿命と健康寿命の差を見てみると、男性:9.52年、女性:12.68年で、この差は“寝たきり等で介護が必要な期間”となるわけです」. うーん。暴飲暴食 ...
日本介護福祉グループは、2015年3月1日、小規模多機能型居宅介護事業所「小規模多機能ホーム 登戸の家(のぶとのいえ)」および、認知症対応型通所介護「COCOYORI デイサービスセンター登戸(のぶと)」を開設した。 施設の概要. 「小規模多機能ホーム 登戸の家」では、 ...
ソーシャルプロダクツ・アワード2015 大賞および特別賞が決定!大賞は「ベン&ジェリーズ アイスクリーム」が受賞 - SankeiBiz (媒体での記事掲載終了)
福島県の会津塗職人、障がい者支援のNPO、デザイナーが一緒に作るユニバーサルデザイン食器です。障がいを持つ ... 製品の革新性だけでなく、国内版BOPビジネスとして、障害者施設を通じて地域の高齢者に販売する等、障害者の仕事創出や社会参加も実現。人や地球に ...
香川県は3日、特別養護老人ホームなど介護サービスが受けられる居住型の高齢者施設について、入所者の受け入れ体制充実に向け、2015年度から3年間でベッド数を648床増やす整備方針を明らかにした。高齢者に対する福祉対策を進めることで、自宅での生活が困難な ...
東京都立川市では「認知症サポーター養成講座」を地域住民向けに実施している。自治会、PTA、職場、小中学校など、さまざまな場所で学ぶことができ、平成25年度には市内で740人のサポーターが誕生している。 認知症サポーターとは認知症を正しく理解し、患者や家族を ...
2015年03月03日()
認知症の増加、危惧岩手県陸前高田市 医師 石木幹人さん【震災4年】 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
岩手県陸前高田市の県立高田病院も、2011年3月11日、大津波に襲われました。70床を持つ入院医療と訪問診療を組み合わせ、さらに認知症、独居、老老介護なども家庭環境も配慮しながら、地域で必要な医療を提供してきました。一医師となった今も、石木さんは、陸前 ...
記憶力や判断力が低下し、認知症予備軍と位置づけられる軽度認知障害(MCI)。国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)の猪原(いはら)匡史(まさふみ)医師(44)は、予備軍を減らす薬の開発が認知症の増大を食い止める重要な手立てだと考え、焦りを感じながら研究に ...
《781》 動物とのふれあいで笑顔 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
アニマルセラピー(動物介在療法)もかなり以前から取り組まれてきました。アルツハイマー型認知症患者さんにおいては、「イヌとの接触により焦燥感や不穏が軽減する」(小川敬之、小浦誠吾:認知症に対する非薬物療法的アプローチ. MEDICAL REHABILITATION No.127 ...
「認認介護」時代に光る、人型ロボットの可能性 - 日経ビジネス オンライン (媒体での記事掲載終了)
厚生労働省は1月、2025年に認知症の患者数が700万人に達するとの予測を発表した。65歳以上の5人に1人が認知症になる、という計算だ。高齢化が年々進行する日本では、認知症の患者数増加は今や大きな社会問題の一つ。高齢者同士が互いに介護し合う「老老( ...
<快護目指して> 嫁介護(上) - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
在宅介護サービスを受けられれば楽になりそうだが、義父は要介護認定を拒否。「あんな幼稚園みたいなところは行きたくない」とデイサービスも嫌がる。いまは自分でできる入浴やトイレに介助が必要になったら…。認知症がさらに進んだら…。夫婦で話し合いたいが、認知症という ...
東京都北区内の高齢者向けマンションでベッドに拘束される入居者の実態が明らかになり、東京都は2月17日に介護保険法に基づき改善を勧告した。勧告を受けたのは、同住宅にヘルパーを派遣している訪問介護事業所を運営する医療法人社団「岩江クリニック」(岩江秀和理事 ...
アピタルトップ > ニュース > 介護事業所216カ所を処分 厚労省 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護保険サービスを提供した事業者に支払われる介護報酬の不正請求などで、2013年度に処分を受けた事業所は、前年度(120カ所)の1.8倍の216カ所だった。00年に介護保険制度が始まって以来、11年度の166件を超えて過去最多となった。厚生労働省が2日、公表 ...
高齢者の買物無料で送迎 支援モデル事業始まる 千葉市社福協と老施協 - 千葉日報 (媒体での記事掲載終了)
千葉市社会福祉協議会と市老人福祉施設協議会は、買い物をしたい高齢者を無料で家から近くのスーパーまで車で送迎する「買物支援サービスモデル事業」を実施している。高齢者が買い物をしやすくなる環境を整 ・・・ 【残り 489文字、写真 1 枚】 全文を読むには、会員登録が ...
もし我が子に「介護の仕事がしたい」と言われたら?就活期のタイプ別アドバイス - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
親としては、「介護はきつい仕事なんじゃないか」と心配になるかもしれません。ですが本人はそれ以上に、これからますます需要が伸びていく介護の仕事にやりがいを感じているのではないでしょうか。せっかく子どもがやりたい仕事を見つけたんですから応援してあげたいものです ...
千葉県は2月27日、平成21年8月26日に富津市海岸で保護された男性の身元が判明したと発表した。 「安心しました。」と胸を撫で下ろす家族. 今回判明した経緯は、身元不明だった男性の出身地や生年月日を元に調査した結果、弟と見られる人がみつかったという。その後、 ...
しまなみ離島間を運航「のしま7」竣工披露(愛媛県) - 日テレNEWS24 (媒体での記事掲載終了)
のしま7」は総トン数19トン、最大35人、軽自動車3台が乗れる旅客カーフェリーで、広いトイレやバリアフリーなど高齢者が多い島民に配慮した設計になっている。今治市宮窪町と鵜島、そして伯方島の尾浦を1日7往復する定期船で、およそ27年間運航を続けた前の船が老朽化 ...
娘の介護怠り死なせた疑い 78歳の義母を書類送検 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
知的障害があり、寝たきりだった義理の長女(当時66)が感染症にかかったのに、必要な治療を受けさせずに死なせたとして、大阪府警は3日、大阪市西成区の無職の女性(78)を保護責任者遺棄致死容疑で書類送検し、発表した。長女は十分な介護を受けていなかったとみられ、死亡時の体重は27・5キロだった ...
日医定例記者会見/2月12日/平成27年度介護報酬改定 横倉義武会長は,二月六日に開催された社会保障審議会介護給付費分科会において,平成二十七年度介護報酬改定に係る諮問・答申がなされたことを受けて,鈴木邦彦常任理事と共に記者会見を行い,日医の見解 ...
静岡県富士宮市観光課に属するDシリーズ・富士宮ソフトボール大会実行委員会事務局は、「全日本認知症ソフトボール大会(通称Dシリーズ)」を開催する。 認知症になってもやりたいことに挑戦し続けたいという患者のため、富士宮の球場で富士山をバックに行われるソフト ...
「介護疲れた」77歳夫逮捕=81歳妻殺害容疑―三重県警 - ニコニコニュース (媒体での記事掲載終了)
同署員が駆け付けたところ、同県紀北町紀伊長島区東長島のアパート室内で、住人の無職小谷原よし江さん(81)がベッドの中で死亡しているのを発見した。首に絞められた痕があり、同署は殺人容疑で、韓国籍で夫の無職朱好雄容疑者(77)を逮捕した。「介護に疲れた」と容疑 ...
介護疲れ、妻絞殺の77歳男逮捕 三重・紀北町 - 中日新聞 (媒体での記事掲載終了)
介護に疲れて首を絞めて殺した」と容疑を認めている。 署によると、小谷原容疑者はよし江さんと次男(48)の3人暮らし。2日午前9時40分ごろ、次男が「母が亡くなっている」と近くの交番に通報した。よし江さんはほぼ寝たきり状態で、認知症の症状があり、町内の介護施設に通っ ...
団塊の世代が75歳以上になる2025年に、県内の認知症の人は11万人を超える見込みであることが県の最新の推計で分かった。従来の推計より4万人前後増え、65歳以上の5人に1人に当たる。認知症を早期に発見し治療する体制を整えるため、県は必要な研修を受けた地域 ...
数年後、認知症患者は1000万人に? そうした社会で求められる価値観 - Business Media 誠 (媒体での記事掲載終了)
施設運営者は「医師からの指示で正当な拘束だ」と反論したが、高齢者虐待防止法で禁じられた「虐待」にあたるとして都が改善を勧告したのである。 ちょっと前までは、こういうことが起きると「徘徊(はいかい)して行方不明になることや、 ... ご存じの方もいると思うが、和田さんは認知症のお年寄りたちが家庭的な環境の ...
高齢者住環境研究所は、高齢者や障害者向けの住宅改修を専門とするリフォーム会社だ。1993年、バリアフリーに詳しい建築士の溝口千恵子氏(現・同社会長)が設立。東京・渋谷に本社、加えて都内6カ所に営業所を設けて東京都全域にバリアフリーリフォームのネットワークを ...
東京都の調査結果では、足立区で認知機能が低下し、何らかの認知症の症状がある65歳以上の高齢者の割合は、平成25年で約7.3人に1人、平成37年には、約5.5人に1人になると推計されている。 そこで、足立区は、区内在住・在勤・在学の人を対象に、認知症になっても ...
高齢者ら支援へ専門家派遣 県災害福祉チーム設置 - 岐阜新聞 (媒体での記事掲載終了)
県災害福祉広域支援ネットワーク協議会が2日、岐阜市下奈良の県福祉・農業会館で開かれ、災害時に高齢者や障害者を支援する県災害派遣福祉チーム(岐阜DCAT)の設置運営要綱案を了承した。2015年度から県が運営を開始する。 DCATは「ディザスター・ケア・ ...
「認知症」虐待 監視を強めて防ぎたい - 北海道新聞 (媒体での記事掲載終了)
徘徊(はいかい)や妄想などの認知症特有の症状について、施設職員、身内にも十分な知識がないことが虐待につながっているとみられている。 高齢者が安心して生活できるよう、認知症と虐待防止への国民理解をもっと深める必要がある。 少子高齢化、核家族化が進む中で ...
2015年03月02日()
住民担当者 茶話会で「観察」、家訪問 1対1で高齢者見守り - 東京新聞 (媒体での記事掲載終了)
牛久市の岡田小学校区地区社会福祉協議会(鈴木朗(あきら)会長)が先月、独り暮らしや寝たきりのお年寄り一人に対し、住民一人以上の担当者を充て、日常的にサポートする「一対一」見守り活動をスタートさせた。市内の八小学校区で初めての試み。茶話会で顔色を観察する ...
【2】震災4年リレーメッセージ 南相馬市の医療を巡るこれまでの記事 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
宇都宮市にある栃木県の医療関連施設「とちぎ健康の森」には19日午後8時すぎ、南相馬市の小野田病院から約10時間かけ、観光バスで患者26人が到着した。2人分の座席に横たわって移動してきたが、高齢の人が多く、ぐったりした様子だった。 看護師らがシーツを持って車内に入り、重い症状の人から順に体を ...
株式会社シノケンウェルネスがグループホーム関連2社の子会社化を発表 - 不動産投資ジャーナル (媒体での記事掲載終了)
株式会社シノケングループ(以下、「シノケングループ」)は同社の完全子会社である株式会社シノケンウェルネス(以下、「シノケンウェルネス」)が、有限会社フレンド(以下、「フレンド」)および有限会社ベスト(以下、「ベスト」)の2社の全株式を取得し、完全小会社化したことを発表 ...
在宅介護、南相馬では無理なのか小野田病院院長 菊地安徳さん 【震災4年】 - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
一般病床98床、療養病床53床、 診療科13科。看護師不足から一般病床は32床しか利用できていない。透析センターを併設。外来棟を建築中。 常勤医師7人、看護師27人、准看護師30人、薬剤師2人、理学療法士1人、管理栄養士1人、ケースワーカー1人、看護補助20人。
在宅介護、南相馬では無理なのか小野田病院院長 菊地安徳さん 【震災4年】 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
一般病床98床、療養病床53床、 診療科13科。看護師不足から一般病床は32床しか利用できていない。透析センターを併設。外来棟を建築中。 常勤医師7人、看護師27人、准看護師30人、薬剤師2人、理学療法士1人、管理栄養士1人、ケースワーカー1人、看護補助20人。
【人生の楽譜VI(6)】認知症患者への虐待…単身者が多い都会で増える無届け施設 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
区は2月17日、派遣されたヘルパーによる不適切な身体拘束があったとして同法人に改善を指導。都の調査では、約130人に対する拘束が確認された。 認知症の高齢者らを受け入れる特別養護老人ホームや民営の有料老人ホームを運営するには、行政の認可や届け出が必要 ...
《780》 睡眠障害には半身浴で - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
秋田大学大学院医学系研究科病態制御医学系精神科学講座の清水徹男教授は、「高照度の光照射を日中に行うと、夜間のメラトニン分泌が増強します。高照度光療法は、血管性認知症の概日リズム障害には有効ですが、アルツハイマー病には無効です。目下のところ、高照度 ...
米ジェンワース:長期介護保険の会計に重大な欠陥-株価下落 - ブルームバーグ (媒体での記事掲載終了)
ブルームバーグ):米保険会社ジェンワース・ファイナンシャル は、長期介護保険の会計に重大な欠陥があることが判明したと報告した。 ジェンワースは2日に米証券取引委員会(SEC)に提出した年次報告書で、「われわれは現在、重大な欠陥の修正に取り組んでいる」と説明。
《1777》 第1回認知症治療研究会が盛大に開催 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
現場のケアマネージャーや介護福祉士たちの現場からの発表は特にためになりました。彼らも誤診、誤投薬の多さを指摘していました。 みなさん抗認知症薬のさじ加減の大切さを説かれました。そのための新しい認知症の評価ツールも紹介されました。全部をテレビで流して欲しい ...
積水化学、電気自動車と連携 高齢者向け住宅を発売 - 日本経済新聞 (媒体での記事掲載終了)
今回発売するサ高住は、電気自動車連携システム「V2H(Vehicle To Home)」を搭載した「進・ハーベストメントV to Heim(ブイ トゥ ハイム)」。「EV用パワーコンディショ ... これにより、セキスイグループの知見を結集した快適な住空間を提供できるとしている。初年度の販売目標 ...
「介護に疲れた」 81歳妻を殺した疑いで夫逮捕 三重 - 産経ニュース (媒体での記事掲載終了)
逮捕容疑は1日ごろ、自宅でよし江さんの首を絞めて殺したとしている。「介護に疲れ、殺した」と容疑を認めている。 同署によると、よし江さんは居間にあったベッドにあおむけの状態で倒れていた。好雄容疑者と次男との3人暮らしで、約5年前から認知症を患い、介護が必要な状態 ...
ベネッセホールディングス 弁当宅配サービスで、やわらかく食べやすい高齢者向け介護食のメニューを加えた。酵素により舌や歯茎だけで料理を崩せるほどやわらかくしたイーエヌ大塚製薬(岩手県花巻市)の製品を調理して運ぶ。1食960円。 介護食の宅配は2月16日に始めた。
今回は、ものづくりと医療・介護産業の連携をテーマに開催。大阪市立大学の荒川哲男医学部長、航空機部品メーカー、アオキの青木豊彦会長らが設立した中小企業と医療現場の連携促進を図る「ものづくり医療コンソーシアム」の活動などが報告された。また、福祉アナリストの ...
民主党厚生労働部門会議 - Nk Jiho.Jp (媒体での記事掲載終了)
...。 これまで被用者保険の各保険者は、加入者の健康増進や医療費適正化等、身を削っての. 財政改善など様々な努力を行ってきた。 。 しかし今や、被用者保険の保険財政は、高齢者医療に対する支援金-納付金など、他律. 的な支出が保険料収入の約5割を占めている状況 ...
千葉県長生郡睦沢町は、地域住民を対象とした「認知症講演会」を開催する。日時は3月18日の14:00~15:30、会場は睦沢町農村環境改善センター。参加費は無料、3月16日までに申し込みが必要だ。 超高齢化社会へと向かう日本では、認知症がより身近な病気のひとつと ...
フォーエヴァースペシャル2015-鉄道車両の引退が相次ぐ- - ハフィントンポスト (媒体での記事掲載終了)
JRグループでは唯一の現役国鉄急行形電車となった、455系は1965年5月、475系は同年7月に登場した。直流電化と交流電化( ... 現在の阪急電鉄では標準装備の車外スピーカー(車掌がホームの乗客に案内放送を行なう)も、この車両から始まった。 車体側面には、種別 ... 少子高齢化と人口減少が目 ...
電気自動車と連携するサ高住を発売、積水化学 - Tech On! (会員登録) (媒体での記事掲載終了)
積水化学は、電気自動車と連携するシステムを搭載したサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を2015年4月1日に発売する。急速な高齢化はもちろん、自然災害時におけるガソリンの代替、環境への配慮などを踏まえ開発した。 今回発売するサ高住は、電気自動車連携システム「V2H(Vehicle To Home)」を搭載し ...
認知症患者の緩和ケアで鍵握る苦痛評価法とコミュニケーション法 - Medical Tribune (登録) (媒体での記事掲載終了)
2025年には約700万人前後と予想されている認知症患者。今年(2015年)1月には「認知症施策推進総合戦略」(新オレンジプラン)が策定されるなど,認知症をめぐる動きが活発化している。Medical Tribune連載中の「非がん患者の緩和ケア」第1回では,認知症患者の緩和ケア ...
介護の質で経営安定 県老健大会 - 琉球新報 (媒体での記事掲載終了)
第21回県介護老人保健施設大会(県老人保健施設協議会主催)が27日、那覇市のホテル日航那覇グランドキャッスルで開かれ、兵庫県立大大学院主任教授の小山秀夫さんが基調講演した。2015年度介護報酬のマイナス改定の影響で施設経営を危ぶむ現場の懸念に対し、 ...
講演会「おひとりさまの認知症と成年後見制度」(3月、東京)のお知らせ - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
成年後見制度は、認知症になった高齢者の方々の財産管理などを、親族や弁護士、司法書士などが代行する制度です。 「今日から成年後見人になりました」の著者で司法書士の村山澄江さん、「おひとりさまの終活」の著者でノンフィクション・ライターの中澤まゆみさんのお二人を ...
“3人に1人認知症の疑い” 仮設住宅の高齢者に不安 - テレビ朝日 (媒体での記事掲載終了)
東日本大震災からまもなく4年です。被災した3つの県では、今も8万人以上が仮設住宅で暮らしています。避難生活が長引くなか、仮設住宅で暮らす高齢者の3人に1人に認知症の可能性があることや、不眠やアルコール依存の症状を訴える人が増加していることが調査で ...
【アグリツーリズム】 関根 千佳さん - 西日本新聞 (媒体での記事掲載終了)
われわれは、確かに高齢化率65%です。でも、私たちは、町の将来を全く心配していません。若い人が、誇りをもって町に帰って来ています。アグリツーリズムを始めたいという人もたくさんいます。都会の暮らしにはないスローな生活の中に、ここにしかないものを見つけ、それを ...
認知症について考えよう - 新潟日報 (媒体での記事掲載終了)
県村上地域振興局は3月6日午後1時半から、村上市生涯学習推進センターで認知症に関する講演会を開催する。 認知症の人と家族の会県支部副代表で、認知症の家族を在宅で16年間介護した経験を持つ川原佳代子さんが「認知症と向き合う家族の気持ち」と題して講演する。
チタンをナノレベルで水中に分散した素材で、着用することで介護する人がよりリラックスした状態で仕事に取り組めるようにサポートしてくれるという。"ボトムス"にはアクアチタンを加工したテープを装着した。 生地自体に吸水速乾素材を使用。洗濯後の乾きが早いので、夜間勤務 ...
こちらのニュースもどうぞ. 「ストップ!孤立死」 認知症高齢者らの「見守り」を いずみ市民生協【大阪】. 藤井寺市社協といずみ市民生協協定締結藤井寺市社会福祉協議会といずみ市民生協は、2月27日、高齢者の見守りに関す… 徘徊者自動発見技術の実証実験にタクシー会社 ...
2015年03月01日()
リフォーム需要、増税後も堅調 - エコノミックニュース (プレスリリース) (媒体での記事掲載終了)
最近調子が良くないのでいつかIHクッキングヒーターにしたい(女性32歳)」「トイレが狭いので、広くして車いすでも入れるようにしたい(女性37歳)」「収納箇所を増やしたい。耐震化しておきたい(男性45歳)」などの声が聞かれた。高齢化に対応するためのバリアフリー化や耐震化へ ...
春日市に吹く新しい『風』~坂本靖男前市議 - NET-IB NEWS (媒体での記事掲載終了)
一方、高齢者や障がい者、すべての人が安心して暮らせるまちを目指して、狭い道(狭あい道路)や渋滞を起こす市道の整備、公民館へのエレベーター設置をはじめとする公共施設のバリアフリー化などを行うべきという。社会福祉の充実を念頭に、細かいところに目の行き届いた ...
居宅介護支援の集中減算も、対象が全事業に広がり集中率の基準も80%に下がりました(※注)。事業所からすればこれは売り込みのチャンスともいえます。売り込むものがなければどうしようもないですが、良いことをやっていれば利用につながると思います。 増えすぎたデイ ...
大阪府柏原市の自営業、加藤茂男さん(53)=仮名=は7年前、別居していた認知症の母、妙子さん(85)=同=を、同市の有料老人ホーム「アミーユ柏原」に入所させた。母を施設に預けることに抵抗感はあったが、仕事などの都合で同居は難しい。一方で、同じことを繰り返し ...
以前、あるセミナーにて大学で認知症高齢者の研究をしつつ、自身も介護現場に身を置く人の話を聞く機会がありました。その人によると「認知症の方は、脱水状態になると不安定になり、せん妄や意識障害等の症状を引き起こすことがある。そして、それらが原因となって興奮状態 ...
【震災4年】 課題解決先進地モデルつくる宮城県石巻市 おらほの家 野津裕二郎さん - asahi.com (媒体での記事掲載終了)
初回は、震源地に近い宮城県石巻市の牡鹿半島で高齢者のコミュニティーサロン「おらほの家」を運営する野津裕二郎さんです。牡鹿地区は、小さな浜ごとに集落が点在します。津波で家を流された人も、家が残った人も、市街地との復興格差から厳しい生活を余儀なくされてい ...
【震災4年】 課題解決先進地モデルつくる宮城県石巻市 おらほの家 野津裕二郎さん - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
初回は、震源地に近い宮城県石巻市の牡鹿半島で高齢者のコミュニティーサロン「おらほの家」を運営する野津裕二郎さんです。牡鹿地区は、小さな浜ごとに集落が点在します。津波で家を流された人も、家が残った人も、市街地との復興格差から厳しい生活を余儀なくされてい ...
ユニバーサルデザイン(UD)のコンサルティングを手掛けるミライロ(大阪市淀川区)は24日、大阪市港区の大阪市中央体育館で、150人の若者がスポーツを通して多様性に触れるイベント「Barrier Value Run!(バリアバリューラン)」を開催する。 少子高齢化とグローバル化 ...
ニチイ学館は介護と看護を両方できるサービス拠点を展開する。1日に第1弾となる拠点を長野県上田市に開設した。介護スタッフが高齢者の家に出向き食事の世話をしたり、看護師が注射など医療行為にあたったりする。自宅療養する高齢者の増加を見込み複合型サービスで ...
しかし、開発から40年余りが経ち、他のニュータウン同様、団地全体の老朽化と住民の高齢化が将来的な課題要素になっている。しかも、ニュータウンの開発に携わった会社はすでに解散している。 ... なお、対象地域の住民は、専門家による住宅診断が国の補助により実質無料受けられる(1戸あたり上限10万円)ほか ...
介護が必要な家族を持つ従業員が介護休業を取った場合は、取らない場合より離職の割合が低いことが分かった。労働政策研究・研修機構の調査によると、介護休業制度を利用した従業員の離職率は4.8%、転職率は11.9%と、それぞれ利用しなかった従業員より10ポイント ...
復興住宅 高齢化率は3県で36% (媒体での記事掲載終了)
認知症の妻捜す、屋外で追体験劇 和気・駅前商店街、おじいさんと男性歩く - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
認知症で町をさまよう高齢者を捜す「芝居」が、和気町の駅前商店街で上演されている。同町在住の介護福祉士で役者の菅原直樹さん(31)が、介護現場での体験などを元に脚本を作った。岡山市南区で実際に認知症の妻と暮らす岡田忠雄さん(88)が筋立ての鍵となる役で ...
介護報酬引き下げ影響?こなしケアの増加危険 - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
ペットを飼うと医者いらずに!?ペットの健康効果とは · 記事画像. 3. いいね! 0. 【介護で役立つ助成金】バリアフリーにリフォームする場合は? 記事画像. いいね! 0. 介護サービスをおさらい! 「デイサービス」と「デイケア」編 · 記事画像. いいね! 0. もの忘れ外来で認知症の早期 ...
アピタルトップ > ニュース > 和歌山)介護する人、息抜きを いやしのカフェ開店1年 - 朝日新聞 (媒体での記事掲載終了)
ケアする人も息抜きを――。高齢者や障害者のいる家族、福祉施設などで働く人たちの話を聞く介護者のためのカフェがJR和歌山駅前のみその商店街にある。先月、オープンから1年を迎えた。 カフェ「ぼちぼちIKOKA(いこか)」を運営するのは一般社団法人「共助のまちづくり ...
全部入りVRヘッドセット「Cmoar」でゲームも映画も遊びつくす - ガジェット通信 (媒体での記事掲載終了)
... を差し込んでつかいますが、Cmoarも同じように使用します。従来との違いはスマホのサイズ、見たい映像(2D、3D、VR、AR)にあわせて違うモジュールが選べること。現行スマホで最大クラスのiPhone6 plusは専用のサイズを、それ以外の場合はユニバーサルデザインを選び ...
ペットを飼うと医者いらずに!?ペットの健康効果とは - 介護のほんねニュース (媒体での記事掲載終了)
みなさんは、ペットを飼ったことがありますか?ペットを飼うと、一緒に過ごすうちに我が子のように愛おしくなり、幸せな気持ちになれますよね。そんなペットが最近、医療や介護の世界でも注目されています。ペットを飼うことによって、医療費の節約につながるというのです!
大阪いずみ市民生活協同組合は、コープの高齢者総合ケアセンター「笑顔の里 ふせ」を大阪府東大阪市に、2015年3月1日に開設する。 高齢者総合ケアセンターでは、小規模多機能型居宅介護と、認知症対応型共同生活介護、 ... 小規模多機能型居宅介護を提供する施設の名称は、「コープの多機能ホー ...